5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天照大神は女だが

1 :右や左の名無し様:04/06/18 02:44 ID:zesvW3/v
戦前、天皇になれんのは男だけだったのはナゼヨ

2 :右や左の名無し様:04/06/18 03:00 ID:oLLf5V2v
天照大神は天皇じゃないだろ。

3 :右や左の名無し様:04/06/18 03:08 ID:zesvW3/v
皇室の祖神が女なんだから、理屈上は女帝を認めてもよかったんじゃないか?

4 :右や左の名無し様:04/06/18 03:37 ID:???
>>1
政治思想と全然関係のないスレをここで立てるのはナゼヨ

5 :尊皇攘夷:04/06/18 10:58 ID:???
卑弥呼伝説があるが真実はまだ解明されていない。

6 :右や左の名無し様:04/06/18 11:48 ID:???
>>1
皇室典範で女帝を否定したのは明治維新後、

歴代女帝は8人

7 :右や左の名無し様:04/06/18 14:09 ID:???
>>1
天照大神が女神として祭られるようになったのは
歴史的にみると最近の事なのですよ。
もとは男神です。
その程度は把握してから、タイトルつけましょうね。
もっといえば、>>2>>4に書き込んでいただいている通りですが。

8 :右や左の名無し様:04/06/18 15:43 ID:???
>>7
最近は言いすぎですけど、確かにその通りですね。>>1の方が勘違いしているのは
「戦前」のみならず皇室はずっと「男系」と継承権を定めているのです。
女性天皇史上8人存在しますが、この方達も勿論「男系の女性」なのです。
例えば今の世で言えば愛子様は男系、愛子様がもし皇統を継いで,その子が生まれれば
そこから「女系」になるわけです。つまり史上8人の女性天皇は自分の子供を天皇に即位
させてはいません。継承権のある皇太子が余りに幼少であるなどの理由で、
一時的に「男系の女性」が即位して、時期をまって「男系の男性」が継承してきた
というわけです。おわかりでしょうか?
これに意味があるかといえば、神話を除いても1000年以上遡れる王室は世界にも
例が無く、さらに「男系」という制約まで持続しているとなると人類史において
比類無きものなので「比類ない」以上「意味がある」んですね。
国家を運営するうえで最も大切なことは「自分たちが比類なき文明の末裔である」
という自負を国民に持たせるという事なのです。これは大国になればなるほど
どこの国家でもやっていることです。勿論米国もやってます。逆にこれをやらねば
国家はまとまらないのです。ですので、愛子様が即位されるにしても、宮家から
男系の養子を迎えて対応するのが歴史に沿った継承という事になるでしょう。
世界に多くの王室が現在も存在しますが、1000年遡れる王室は世界に一つ
皇室しかないのですから。


9 :右や左の名無し様:04/06/18 16:18 ID:zesvW3/v
古事記が書かれたころから女だったんじゃないのですか?

10 :右や左の名無し様:04/06/18 20:00 ID:???
先例では、天子が女のお方であった場合、
天子のご夫君が天子でないことはありえません。
つまり、女性の天子は、皇族である皇后だったお方が即位されたとか、
未婚の姫宮で即位し、
天子であった間も、譲位されたあとも、非婚でありつづけたお方です。
ですから、あくまで男子の皇位継承者があるということで女帝もおられました。
先例ということでしたら、
いったん臣籍に降下されたお方が、皇族に復帰されて即位された例があります。
宇多帝は即位される前、源氏の氏姓を賜り、家族もおられた方でした。
終戦後まもなく、多くの皇族が降下されましたが、こういった旧宮家の中で、
比較的、皇室に近い血筋のお方から、
ご家族を皇籍にお戻り頂くという案は如何でしょうか。
東久邇家に期待を寄せる声も少なくなように伺っています。

11 :右や左の名無し様:04/06/18 20:57 ID:zesvW3/v
現在では三種の神器無くても即位できるのですか?過去に神器なしで即位しちゃった(即位させられた?)天皇いましたよね

12 :右や左の名無し様:04/06/19 00:22 ID:???
>>9
古事記にも改竄の跡があるのですよ。例えば、長野の有名な諏訪大社の祭神・建御名方神を
建御雷之男神が追い詰め屈服させる話がありますが、これは建御雷之男神を氏神とする
藤原氏が一層の権威発揚のため権力にものを言わせて神話を書き換えたと言われています。
また、更に遡れば神道における「神」は西洋的な人格神とは全く趣旨が違い
「GOD」を「神」と訳するのは明らかに誤訳です。神道における「神」とは本来「作用」
を指す事が多く大自然の影響を差して「大山津見神」としたり「大綿津見神」としたのです。
太陽の地球への物理的影響力を差して「天照大神」としたわけです。ですので、西洋的な
「GOD」のようにそこに人格を感じさせたり、善悪の二元論を人間に押し付けたりする
ような類のものではなかったのです。神話とは人間が作り出したもの。神道の「神」とは本来
そういう狭い枠に囚われるものではなかったのです。今の神道は戦中、陸軍に利用されたもの
と違い随分本質的になってきましたね。本来「宗教」ではないので。これを宗教というなら他
のものは宗教ではないです。まだまだ根本的な違いが沢山ありますが、それは他に譲ります。


5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)