5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

去年の夏の体験談

1 :まじまひろ ◆arXB7n/2dw :04/06/22 20:52 ID:7DD6FJ7a
去年の夏、自分は大学2年生でした。

(このスレは1週間に1度程度の更新になるかもしれませんが、
 生暖かく見守っていただけれると幸いです。)


2 :まじまひろ ◆arXB7n/2dw :04/06/22 20:52 ID:7DD6FJ7a
ある日、高岡という友人から合コンに誘われました。
「野郎チームが人数足りないから、お前今すぐ来てくんねぇ?つーか来い。」
といきなり携帯電話の向こうで興奮気味に高岡はしゃべります。
自分はそのとき、・・・というかいつもヒマだったので行くことにしました。
今まで彼女とかできたこともなく、高岡以外の友人もあまりいません。
だから大学とバイト先と自宅とコンビニ以外出かけることがすくなかったのです。

3 :まじまひろ ◆arXB7n/2dw :04/06/22 20:53 ID:7DD6FJ7a
言われた居酒屋にたどり着くと、もう場はかなり盛り上がっていました。
男側は3人、高岡は知っていたのですが残りの2人は知らない人です。
ただ自分が到着したら、その知らない人のうちの1人は
初対面の自分に対してやけにフレンドリーに
「まってたぜーまーくん!オツカレィー!」
と背中をたたきます。 ちなみにまーくんは高岡たちから呼ばれているあだ名です。
そんなフレンドリーな、名前は木下君というらしいですが、彼の力のおかげでしょうか、
女の子側4人は男軍とだいぶうち溶け合っていました。
木下君の手厚い歓迎に合わせて女の子達も
「イエー!まーくーん!」
と拍手しだしました。 すごくノリノリです。
「わりーね、突然。 まま、とりあえず生でいいか?」
と高岡は、自分をちょうど空いている席に導きました。

4 :まじまひろ ◆arXB7n/2dw :04/06/22 20:55 ID:7DD6FJ7a
自分は端っこの席で、目の前と真横は女の子でした。
男と女がチェッカーフラッグのような配置になっていたのです。
目の前の女の子も真横の女の子も顔は普通よりちょっといいかなという感じです。
自分は彼女がいなく、友達も少ないですが、それでもちょっと人見知りする程度で
初対面の女の子とまったく顔を見て話せない・・なんてことはなかったです。
「どっから来たのー?」「(男3人と)同じ大学?」「なんか食べ物頼む?」
と真横の子が話しかけますので、適当に会話を交わしていました。
自分からも、当たり障りのない範囲で前と横の女の子に話しかけていました。

5 :まじまひろ ◆arXB7n/2dw :04/06/22 20:56 ID:7DD6FJ7a
突然、前の女の子から話しかけられます。 名前はミサキちゃんといいます。
「あれ?そのストラップ・・・」
自分が何気なくテーブルに置いた携帯のストラップを指差し言いました。
『◎』と『つ』の字が組み合わさったような変な形のマークがぶら下がったストラップ。
昔、高岡に貰ったストラップでした。
高岡の家でうだうだしているときに、高岡のベッドの上に置かれていて
その変なデザインになぜか分からないですが惹かれて
これくれといったら、高岡は挙動不審な笑み浮かべながら
「あ、あああ・・・、いいよ、やるよ・・・」
といって貰ったものでした。

6 :まじまひろ ◆arXB7n/2dw :04/06/22 20:57 ID:7DD6FJ7a
自分は、ストラップを指にかけながら、このストラップがどうかしたの?と言いかけたところで
ミサキちゃんがストラップをぐいっと引っ張りました。
その反動で、自分の目の前にあるビールの入ったコップを自分の手首で倒してしまいました。
ビールは、前の子のひざにまでこぼれて、軽いパニックになりました。
木下君がお絞りとペーパナプキンをいっぱい渡します。
「あーー、染みになっちゃう!」
自分は必死で謝りましたが、ミサキちゃんはスカートをぽんぽんお絞りで叩いていて
こっちを見てくれません。 
なんとか他のみんなのフォローで雰囲気は壊れずに済みましたが
前に座るミサキちゃんの顔を見られなかったです。

7 :インコ坊や:04/06/22 20:58 ID:OZXyDb6i
恋のチェッカーフラッグ、というわけですか…

8 :まじまひろ ◆arXB7n/2dw :04/06/22 20:58 ID:7DD6FJ7a
木下君と高岡の絶妙コンビが狂おしいほどに盛り上げ
2次会はすぐ隣にあったカラオケ屋に行くことになりました。
店を出た後、みんなから離れていたタイミングを見計らってミサキちゃんにもう一度謝りました。
するとミサキちゃんは、
「いいよ、気にしないで。」
と言ってくれました。 考えてみればミサキちゃんがストラップを引っ張ったことも
原因のひとつなんですけどね。 ただ、そのときはホッとしました。
ここでミサキちゃんが
「ねぇ、それよりそのストラップ、どこで手に入れたの?」
と聞いてきました。

9 :まじまひろ ◆arXB7n/2dw :04/06/22 20:59 ID:7DD6FJ7a
そのとき、高岡から貰ったとはいわず、友達から貰ったとだけ言いました。
とっさに高岡の名前が出てこなかったからです。
ミサキちゃんは
「・・・ふ〜ん。 ・・それ、大切にしておいたほうがいいと思うよ。」
とだけ意味深に言いました。
それってどういうこと?と聞くタイミングもくれないうちに
ミサキちゃんは自分の手を取って「行こっ」と言ってみんなの輪の中に入っていきました。

10 :まじまひろ ◆arXB7n/2dw :04/06/22 20:59 ID:7DD6FJ7a
2次会のカラオケでは、やっぱり木下くんと高岡がバカ盛り上がりしてます。
他の女の子も、突拍子もないところでイエーと合いの手を入れたりしてます。
なぜか自分とミサキちゃんは、隣同士で座っていて他愛のない会話をしていました。
そのとき、ストラップのことを突っ込めばよかったのですが、酒のせいもあってか
ミサキちゃんとサシでおしゃべりしているシチュエーションにドキドキしていました。
メルアド交換も自然の流れでやっていました。

11 :まじまひろ ◆arXB7n/2dw :04/06/22 21:00 ID:7DD6FJ7a
カラオケ終わったあと、木下君と女の子の1人が帰る方向同じだからといって
消えていきました。
ミサキちゃんも、自分に
「またメールするね!じゃあね!」
といって、自転車に乗って帰っていきました。
ここから近くに住んでいたようです。 他の2人の女の子も帰っていきました。

12 :Fuckin' ◆C4q8RYattA :04/06/22 21:00 ID:Aw/n1g3X
>>1
週1じゃ落ちちゃうよ!
気になる、一気に行こう。
良スレの悪寒。

13 :まじまひろ ◆arXB7n/2dw :04/06/22 21:00 ID:7DD6FJ7a
自分は、ミサキちゃんとの甘い(自分がそう思い込んでいただけですが)ひとときに
ボーっとしていましたが、高岡に
「おい、どーした帰ろうぜ」
と肩をたたきます。
高岡は、目当てのユミちゃんという女の子のメルアドをゲットしていて、
帰り道の時点で、何度かメールのやり取りもしていました。
「来週あたりユミちゃんどっか遊びにさそおっと。」
と高岡は上機嫌でした。

14 :まじまひろ ◆arXB7n/2dw :04/06/22 21:01 ID:7DD6FJ7a
自分は、木下君はお持ち帰りできていいよな、っていう話を振ると
「いいんだよ、奴は別格だから。 それより宮嶋って奴よくわかんなかったな。」
といいます。 
宮嶋っていうのは、高岡と木下君ともう1人、自分が知らない人です。
てっきり高岡の友達と思っていたので、え?と聞き返すと
「あれ、木下がつれてきた奴なんだよ。 でも俺らとはあまりしゃべんなかったよな。」
といいました。 そういえば、いつの間にか宮嶋はいなくなっていました。

その夜、自分も何度かミサキちゃんとメール交換をし、やっぱり他愛のない話題の後
おやすみとメールを入れて終わりました。

15 :まじまひろ ◆arXB7n/2dw :04/06/22 21:02 ID:7DD6FJ7a
翌日、バイト先でそのことを上機嫌で報告しました。
普段浮いた話をしない自分に対して、珍しげに他のバイト仲間は
「顔はどんなん?」とか「とっとと誘っちゃえよ!」とかはやし立てます。
バイト仲間といっても、バイトの時間以外会ったりしないので、あまり親しくは無かったのですが
この話をしたとたん、急に彼らが親しげに見えてきました。
そんな彼らの熱心(?)なアドバイスに押されて、その夜、
ミサキちゃんに、今度の週末、どこか遊びに行かない?という感じの
お誘いメールを打ちました。
返信がくるまで、自分は気が気じゃなかったです。 心臓バクバクでした。

16 :インコ坊や:04/06/22 21:03 ID:OZXyDb6i
お持ち帰りの意味って、飲み会で残った料理の包みを
その飲み会で一番人気の娘が持ち帰れるってことでしょ?
なんか最近のお持ち帰りの日本語が乱れてるです…正しく使ってください

17 :まじまひろ ◆arXB7n/2dw :04/06/22 21:05 ID:7DD6FJ7a
返信は、
OK。 でした。 そのときの自分は、某窪塚みたいに発狂&ダイヴしていました。
ただ、返信の内容に気になる文章。
「@ あのストラップは絶対携帯につけたままにして来てね。」
「A 何が起きても絶対にひいたりしないって約束してね。」
ラスト2行に箇条書きがありました。

そのときの自分は、そんなことを気にする余裕はないほど浮かれていましたが。。。


<続きます。(今週中には最低一度は更新します。)>

18 :Fuckin' ◆C4q8RYattA :04/06/22 21:06 ID:Aw/n1g3X
おおおおーーーーい!!
いいところで!
このスレは俺が責任を持って落ちないようにするYPPP

19 :Fuckin' ◆C4q8RYattA :04/06/23 21:30 ID:Ck8Gnt5y
ホッシュ!ホッシュ!オッス!ヒョッス!

20 :Fuckin' ◆C4q8RYattA :04/06/25 00:04 ID:mO8+1obl
hosyu--------

21 : ◆MG64yE6TCE :04/06/25 00:09 ID:gT+azgH3
(ゎ・_・ぉ)<随分前に妹とSEXしてしまいました、とかいうのが
       ここにたったが
      それの希釈版か

22 :Fuckin' ◆C4q8RYattA :04/06/26 19:58 ID:MhmCtCe0
わぉ保守

23 ::04/06/26 20:18 ID:kZ4QrGcB
これ怖い話なの?

24 :Fuckin' ◆C4q8RYattA :04/06/26 21:57 ID:MhmCtCe0
>>23
どうなんだろうね?
続きが気になるから早く更新してほしい。
ぱくぱく。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)