5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【天皇家】昭和天皇はすきだな【万歳】

1 :護憲派:04/06/07 18:23 ID:MESZawN/
日本は国際的には立憲君主国でしょ?
それで、天皇は日本国の元首でしょ?
なんで、自分の国の国家元首を貶める香具師が多いのか、理解に苦しみます。
漏れは、天皇制を日本が誇る立派な制度だと思っています。
その中でも、近代国家を樹立してから『3代目』の昭和天皇に親しみと尊敬の念を持ちます。
もっというと、2・26への対処、敗戦・戦後のときの対応など、『男の中の男』だとおもいます。

確かに、天皇家の出自は「メイド・イン・コリア」なのかもしれませんが、ヨーロッパの王国では、他国出身の君主の存在は大して珍しいことではないと思います。
むしろ、朝鮮半島の人々は、そうしたすばらしい祖先の血が日本を統べていることに誇りを持つべきとさえ思いますし、国民の大半に朝鮮半島の血が入っている日本人もそれに親しみをもってもいいんじゃないかと、思うんだけどなあ

とにかく、天皇陛下万歳!
天皇制は日本が末永く後代に伝えるべき制度です!

2 :日出づる処の名無し:04/06/07 18:27 ID:5POL9Edb
2

3 :日出づる処の名無し:04/06/07 18:28 ID:GS/L1Opf
ここはひどい釣りスレですね。

4 :日出づる処の名無し:04/06/07 18:28 ID:rX9bcjvm
重複
皇室がある国はカッコイイ 第十五代 応神朝
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1085715848/l50
昭和天皇を語る part2
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1081518195/l50

5 :日出づる処の名無し:04/06/07 18:32 ID:GS/L1Opf
削除依頼済

6 :1:04/06/07 18:37 ID:MESZawN/
>>4 そうかなあ

7 :日出づる処の名無し:04/06/07 18:41 ID:W7g89Nym
つまんね。終了。

8 :日出づる処の名無し:04/06/07 19:41 ID:4BxI2XQL
>>1
>確かに、天皇家の出自は「メイド・イン・コリア」なのかもしれません

ここ数年、南北朝鮮が主張しているいつもの捏造ですね。
このことも既に日本により証拠を本に論破されておりますので、
これ以上の無意味な釣り行為はお止めくださいます様、忠告させて
いただきます。

9 :日出づる処の名無し:04/06/07 22:09 ID:/tIseFJs
>>8
でも、百済に天皇家の「本貫」があったというのも捏造なのか?
なんか、けっこう定説っぽく、井沢が語っていたような・・・

ゆっとくけど、俺は天皇制護持派だからな

10 :國報生七:04/06/07 22:21 ID:o4G4SLNr
        ||
        ||
      ○||@,,
    (,, π#)
      U◎U ←裕仁は敗北主義者です
      |ω|
      UU
        :
        :
    ‐ニ三ニ‐



11 :國報生七:04/06/07 22:22 ID:o4G4SLNr


\あたたたたたたたたたたたたたたたっ!/
   ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧ ∧       ○=○
     (,,゚Д゚)≡つ    (:;:;)π3#) ※
      |つ つつつつ =( :; )# | |   ← 昭和天皇
    〜.   | ≡つ   / /:; /∪※
      ∪ ∪      く__(_ゝ,,〃

                   ヽ l //
       ∧∧ ほぁたぁ!――*―――
     =  (   )∩       // | ヽ フベシッ
    ≡ (  /ノ ll     / /  |  ヽ
    = 〜  〈〃        /   |
 ,`. .´,ミ,くノ^ヽ ゝ ''


12 :日出づる処の名無し:04/06/07 22:22 ID:4rpNU5S2
幼年時代に白鳥庫吉が
「仁徳天皇は高殿にのぼり、民のカマドの少ないのをご覧になって
租税を三年間免除されたが、そのような民の疲弊は何に因ると思うか」
と設問した。

殿下(昭和天皇)を指すと
「神功皇后の三韓征伐のためと思います」
これには白鳥博士はもとより、陪聴していた東郷平八郎総裁も感嘆した。


13 :國報生七:04/06/07 22:22 ID:o4G4SLNr

    §,; ________§; ,
  || §; /    § ヽ  ||
  |~~~§~     §'~~~~~~~|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ____§/"""ヽ,§_____  | < 国民はどうなっても構いません、海外領土も放棄します
  |__|///(§  §)ノ////|__|///\____ ですが、どうか我が血統だけはお守りください
 ⊆___)///ゝ___§ノ/////(____⊇////
 ///////////////ジュ〜////////////
 /////////////////////////////
【 「大東亜解放の聖戦」に敗れ、マ元帥に命乞いするヒロヒト 】



14 :國報生七:04/06/07 22:22 ID:o4G4SLNr

            \ 見ちゃいけません! /
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
                      ∧_∧
                     " ,  、 ミ
                      ゝД く
 ○=○  アッソアッソアッソ    ∧_∧  |    ________
 ( π )               (´∀` とノ  /
 ( 天 )             ⊂(   ⊂ ) | < ママー、何あれー?
 || |               (  ( ( .|   \
(((_)_)             (_(__)_)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



15 :國報生七:04/06/07 22:23 ID:o4G4SLNr

                           / )
                    ∧_∧  / /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    (  ´Д`) ./ /  < 陛下!本当にこんな罰ゲームしていいんですか!?
                  /    _二ノ    \__________
                 //   ミ
                (_二二づ○=○
                 /   (  ; π ) ← 昭 和 天 皇
           -=≡ /⌒( ヽ/⌒ヽ/\ アッソアッソ
    -=≡ ./⌒ヽ,  /    \ \ \\ ヽ/⌒ヽ,
   -=≡  /   |_/__i.ノ ,へ _  / )/ \\/  .| /ii
   -=≡ ノ⌒二__ノ__ノ  ̄ | / i / .\ヽ  |./ |i
  -=≡ ()二二)― ||二)    ./ / / / ()二 し二) ―||二)
  -=≡ し|  | \.||     ( ヽ_(_つ  |   |\ ||
   -=≡  i  .|  ii      ヽ、つ       i   |  ii
    -=≡ ゙、_ ノ               ゙、 _ノ



16 :日出づる処の名無し:04/06/07 22:25 ID:4BxI2XQL
>>9
えぇ、すべて捏造です。
証拠を元に論破している本も出ていますよ。
朝鮮では、天皇や大和民族のルーツを捏造して自分達のルーツにして
しまうという巧妙な試みがなされています。騙されないように。

17 :日出づる処の名無し:04/06/07 22:29 ID:E7UDbsHn
同祖論は昔は日帝が喧伝していたが、
最近は韓国の民間歴史研究家が喧伝しているw


18 :日出づる処の名無し:04/06/07 22:38 ID:/tIseFJs
でも、>>12 も引用してたけど、白鳥博士は「いわゆる「記紀」の記述は『100%事実』ということではなく古代の人がそういう考え方をしていた、という記述がある。(『白鳥庫吉全集』小伝)
系図から言えば、今上陛下は125代であらせられるけども、ホントは違うよね?


19 :日出づる処の名無し:04/06/07 22:43 ID:4rTBvrv5
しかし、韓国の連中、自分達が滅ぼした百済を持ち出して誇るのは、
さっぱり意味が分からんな・・・。

ってな皮肉を、あっちが百済を誇るたびに持ち出してたら、
「確かに、百済を引き継いだのは日本かもしれない」
とか言い出す香具師が現れて、ちょっと困った。
ネイバで。

20 :1:04/06/07 23:06 ID:/tIseFJs
「小中華思想」だからしかたないんでしょう

21 :日出づる処の名無し:04/06/07 23:48 ID:MQlDqJcv
昭和天皇はサイコーだわ。マジ。
軽くカリスマ越えちゃってるね。
も神だよ神!

22 :日出づる処の名無し:04/06/08 00:04 ID:5mb4MItS
>>21
見ただけで品があり、いかにも高貴な方だと感じ普通の人とは違うと思った。
それに比べて平成天皇は楽さが大きい。

23 :日出づる処の名無し:04/06/08 00:40 ID:COaIb0JG
>>22 君は、その言い方が不敬極まりないと知るべきだ。崩御された後に「昭和天皇」と
申し上げるのであって、現在只今、皇位に在らせられる天皇については今上天皇陛下と
申し上げる。単に「今上(きんじょう)」にても通じる。Web から資料を探してみたところ
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%BA%A3%BE%E5%C5%B7%B9%C4
の説明が簡潔である。

24 :日出づる処の名無し:04/06/08 01:02 ID:phDvmkRB
馬鹿チョン工作員の立てた誉め殺しスレはここですか?

25 :1:04/06/08 06:08 ID:gdLD5izr
>>24
どうして、「誉め殺し」になっちゃうんだろうなあ

26 :日出づる処の名無し:04/06/08 06:17 ID:uwfcS05L
削除依頼済み

==== 終了 ====

27 :日出づる処の名無し:04/06/08 08:43 ID:kZ9QA+kE
>>1 を「誉め殺し」というのはあまりに歪んでないか?
ようするに、ルーツがどうあれ、天皇制存続に賛成してるのは変わりないじゃないか、と思うんだが・・・

漏れも昭和天皇いいな、と思う。過去100年以内にそういう君主がいたということだけで、日本人はそのことを誇るべきだよ

28 :日出づる処の名無し:04/06/08 09:02 ID:fTcRn0p/
明治大帝・昭和帝とタイプは違うが、名君は名君だろうな。

29 :日出づる処の名無し:04/06/08 09:24 ID:bAcxfhEa
別に天皇マンセーするわけじゃないけど

何年か前に死んだ曽祖父は、明治天皇のことを『明治大帝』って呼んでた
「明治大帝の御世に云々」というのを子供の頃よく聞いたな

スケールがデカくて、この呼び名は今でも好きだ

30 :日出づる処の名無し:04/06/08 10:07 ID:kZ9QA+kE
>>29
いいね。
そういう、素朴なナショナリズムの積み重ねが日本をいい方向に導いていくと思うよ。
いままで、左翼の宣伝でタブー視されてきた分を見直さないとな。

31 :日出づる処の名無し:04/06/08 17:00 ID:jlZQ/vDN
>>28
はげ同

32 :日出づる処の名無し:04/06/08 17:04 ID:uwfcS05L
>確かに、天皇家の出自は「メイド・イン・コリア」なのかもしれませんが、ヨーロッパの王国>では、他国出身の君主の存在は大して珍しいことではないと思います。
>むしろ、朝鮮半島の人々は、そうしたすばらしい祖先の血が日本を統べていることに誇り>を持つべきとさえ思いますし、国民の大半に朝鮮半島の血が入っている日本人もそれに>親しみをもってもいいんじゃないかと、思うんだけどなあ

釣りスレにつき終了

========= 終了 ===========

33 :日出づる処の名無し:04/06/08 17:26 ID:jlZQ/vDN
>>32
このスレを妨害する香具師に聞きますが、
別に >>1 は断定して無いだろ?
>>32 がコピしたように、「なのかもしれませんが」と言ってる。
誰かがそういう言辞を弄したのかもしれんが、
それでも、天皇制に好意を持ってる、という文脈じゃないか。
なんで、それがダメなのか、発言したらいいじゃないか。
自分の思うとおりの言論しか許さない、という言論に陛下を利用するようなことだけはするな。

そうであれば、おまいらは戦時中の似非国粋主義者と一緒だ。

34 :日出づる処の名無し:04/06/08 17:45 ID:qu/qJiM5
>>1 の後半はおかしいよ。釣りと言われても仕方ないな。
最近、こういう新手のミックス型がちらほら見られるから、気をつけようぜ!


35 :日出づる処の名無し:04/06/08 17:51 ID:jlZQ/vDN
>>34
そこが知りたかったが、>>1 の後半部分を論破してる本とかスレ、キボンヌ

36 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:08 ID:jqHRz1MU
           _,___
         /   __`ヾ),_
        /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、      ______________
       i / /´ _ニ=-=ニ .i l|    /
       | 彳  〃_.   _ヾ!/     | 俺のジジイは震災神 俺のオヤジは戦災神
       | _ !"  ´゚`冫く´゚`l     |
       (^ゝ "  ,r_、_.)、 |     .ノ  そして俺は貧乏神 華麗なるかな祟り神一族♪
        ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ     ̄\
       __/\_ "ヽ  ^ )ソ__       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |ヽ. |  |` ー--ィ´i |
      |   > |、/□、/| < |
      |  i \|   / |  |o/i |





37 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:11 ID:jqHRz1MU
昭和のテンコロは「A級戦犯」
               ●-●
       / ̄ ̄\__(  _ゝ)―¶'__    <  ハイハイ!
     /   /-○i. /  jテ、      f ̄ヨ   \  見せもんじゃないぞ!!
    /   ./π )пj /  / /.il iー――‐u' ̄.   \______
   ./   / '' / /  / / l l
   i'  /裕仁 ヽ../  レ'  l l
.  /  _/ \  !、 lヽ_GHQ_」 l
.  !、/ \. \ \lN =口= ト./     ピーポー
   ト、__\/ト、/ト、  y   l
   l    ̄(  )y )  /l   i           ピーポー
   l   l   Y''/ー'  / .l   l





38 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:12 ID:jqHRz1MU
┌──────────────────────―─―┐
│                                      |
│             H R O H I T O            |
│                                      |
│                                      |
│                ○=○    血圧 120        |
│               (  π )                |
│               (    )   脈拍  45       |
│               | | |                     |
│               (__)_)   呼吸  20       |
|                                    |
│            医療シュミレーション ソフト         |
│                                        |
│       輸血  強心剤  手術  人工心肺  ポア    |
│                   ▲                 |
|                                      |
|      【開始】  【リセット】  【セーブ】  【ロード】     |
└───────────────────────――┘





39 :日出づる処の名無し:04/06/08 22:23 ID:bIMVFrm2

















 >>1 は 知 障















40 :日出づる処の名無し:04/06/09 08:14 ID:vCC4eHJl
例えば、「記紀」ではどっちだか忘れたが、『神代』と『人代』に分けての記述のされかたをしてたよね。
それによれば、神武天皇からは『人代』なわけだけど、今学会での「定説」も神武天皇は実在とされてるわけ?
一説によれば、神武から何代かは天武天皇の「創作」じゃなかったか、という説が有力、というはなしだったが、
もちろん、日本の大学の先生の説だけどね

41 :日出づる処の名無し:04/06/09 08:19 ID:F7o9OpcZ
>>40
資料自体が辻褄あわせに必死なので、どうとも取れてしまう
まぁ、神武からってのは未だ無理がある

天皇制は前身も合わせて、1600年ってとこじゃないか?

42 :1:04/06/09 08:34 ID:vCC4eHJl
>>41
レスアリガトン。
つまり、漏れの趣旨はこうです。
「捏造」ってよくいわれるけれども、日本の場合、
「大英帝国の歴史はカエサルの上陸からはじまる(W.チャーチル)」みたいに言えないので、そこを突かれてしまっているような気がするです。
漏れは専門家でもなんでもないけど、自分の国の成り立ちはしっかり把握しておきたい。
ところが、何の本読めばいいのか、わかんないんだよね(理系なもんで)。
とりあえず、『逆説の日本史』からはじめてるんだけど。

1600年前というと、じゃあ、王朝の始まりはどこの、あるいは、どこからきた人が作ったんだ? となる。
邪馬台国との関連は?
とか、考えてくと、星野之信(?)の一連のマンガもホントなのかな?と思えたりする。
因みに漏れは「縄文系」だと思いますが、爺ちゃんは「大陸系」の顔でした。


43 :日出づる処の名無し:04/06/09 08:41 ID:RMxke0Wx
>>42
あっそ氏ね

44 :日出づる処の名無し:04/06/09 12:27 ID:vCC4eHJl
じゃあ、
♪紀元は2600年〜、というのは一種のフィクションで、
でも、それはそれとして、歴史上は西暦400年ごろからが天皇制が始まった、ということでいいんですね?


45 :日出づる処の名無し:04/06/09 12:39 ID:ohGw9pEX
>天皇家の出自は「メイド・イン・コリア」

なんと失敬な!
大海に醤油を一滴垂らして『海は醤油で出来てるニダ』というのが朝鮮人。
朝鮮人と皇族は血縁関係があるというなら世界中全ての人間が血縁関係ということになるが。

46 :日出づる処の名無し:04/06/09 12:45 ID:vCC4eHJl
有力豪族の覇権争いのチャンピオンが天皇家の祖先ということならば、十分納得できます。
もし、そうなら、そういうことに詳しい文献をご存知の方、いないですか?

47 :日出づる処の名無し:04/06/09 15:38 ID:TujboM4o
>>44
いや・・・適当に1600と書いただけだから、本当のところは誰にも分からん
ただ、2600は明らかに怪しい
あの歌も東京オリンピックがダメになったから、何か捌け口を!っていう理由でぶちあげたやつだし

>>45
メイドインコリアは無いと思うが、否定する材料も無い
宮内庁が古墳調査を赦せば、新発見によって結果は分かるかもしれない
しばらくは言わせておくしかない



48 :日出づる処の名無し:04/06/09 16:52 ID:KVQJ68xs
漏れも、不敬にもサヨがぎゃあぎゃあいうので、その辺知りたい。
いったい香具師らは何ゆえそのような言辞を弄すか。
根拠はなんじゃ?

49 :日出づる処の名無し:04/06/09 22:17 ID:e93V6tuz
昭和天皇を甘くみるな。
知力と精神力は、そうとうなものだった。
だから、2.26事件の反乱関係者や、田中義一首相とか
天皇をなめてかかった連中は、痛い目にあった。

50 :日出づる処の名無し:04/06/09 22:42 ID:qDc8NMjf
杉山参謀総長とか、真崎教育総監とかね

51 :日出づる処の名無し:04/06/09 22:58 ID:X7Em377y
率直なところ、歴史的に外国から来たって人物は結構ある。
朝鮮の始祖も漢王朝の末裔を自称していたね。
つまり、
新興の有力者は自分の権威を裏付ける為、外国の権威を借りることが多かった。
昔は各地の有力者は全て知れ渡っていて、新興勢力は権威の裏づけが出来にくい。
だから、外国から来たとか外国の王朝の末裔だとか称したわけだ。桓武天皇の母親もおそらく日本土着の新興成金なんだろうと思われる。
でも、それじゃ既存勢力のみんなが納得しないから、外国から来た、と自称したのだと思われる。
この辺は実に微妙だが、歴史学の専門家じゃほぼ定説化している事情だよ。つまり、
外国から来たと自称したからといって、そのまま受け止めるべきではないということ。事実の裏づけが必要だ。

52 :日出づる処の名無し:04/06/09 23:03 ID:WTS6j0fI
>>1
初代の神武天皇がどこから来た人かという考え方自体がくだらない。
日本列島は島国だ。日本が人類発祥の地という見方もあるが、
それとは別の見方としては、日本列島に各地から来た人間達が太古の昔に
創ったのが大和民族である。要は、人々の間で民族意識が生まれた地が
どこなのかが結論である。皇室が朝鮮の血を引いているというのは
朝鮮が捏造した話しだ。国内外の歴史学者も朝鮮の主張を論破する
論文を出している。

53 :日出づる処の名無し:04/06/09 23:30 ID:qDc8NMjf
ですが、5世紀〜6世紀、朝鮮半島は日本よりはるかに「先進国」だったことは、どうも、くやしいけど事実ですよね。だから >>51 の意見はうなずけます。「舶来」ってことで。

54 :日出づる処の名無し:04/06/09 23:32 ID:DrFGkZ8D
しかし「明治大帝」「昭和聖帝」と言うのは、極東板では定着していたと思ったのだが、時代
の流れなのか・・・。

55 :日出づる処の名無し:04/06/09 23:43 ID:DrFGkZ8D
>>53
5〜6世紀の記述だと、中国では南宋末期から梁を経て隋の時代。

『宋書』列傳 夷蠻(抜粋)倭国:有名な倭の五王の時代
詔除武使持節、都督、倭、新羅、任那、加羅、秦韓、慕韓六國諸軍事、安東大將軍、倭王。
ちなみに百済は「都督百濟諸軍事、鎭東將軍、百濟王」だから、倭のほうが格上。

『梁書』諸夷傳(東夷条)倭国:宋書の引き写しなので省略

『隋書』東夷傳倭国条:有名な聖徳太子の時代
新羅、百濟、皆以倭爲大國、多珍物、並敬仰之、恒通使往來。
つまり、「新羅百済皆倭を以って大国で珍しいものが多いと為す、並んでこれを敬仰(敬い
仰ぎ)し恒に(頻繁に)通使(貿易・朝貢)を往来させる。」

つまり史書による限り、5〜6世紀も日本の方がはるかに先進国であった。

56 :日出づる処の名無し:04/06/09 23:45 ID:15oCP6NZ
平凡な皇族も萌えるけどな。

57 :日出づる処の名無し:04/06/09 23:52 ID:VM0a64cD
金鵄輝くにっぽんの〜♪

58 :日出づる処の名無し:04/06/09 23:55 ID:DrFGkZ8D
>>53
これらの記述によらなくとも、中華文明圏には様々な規則があり、その中の一つに「国名」
の命名基準がある。
これは中国の歴代王朝の自称及び他国の名称で、自国の自称は一文字の漢字、蛮族
に対しては二文字以上の漢字を当てるが、例外として四方の蛮族の中で同時期に最大
で一カ国に対してだけは、その蛮族の代表者として一文字を当てる。
北方では金や遼、南方では越、西方は私は知らない、そして東方には唯一倭。

倭が日本と言う自国名称を認めさせた(隋の次の世代唐から)り、日出所の天子等の尊称
を自称したり、自国の年代を平然と使うことは、当時の東アジアでは考えられない、とんで
もない事。

また印綬にも中華文明圏の規則があり、金印を与えられると言う事は、中国の王族並の対
応であり、半島国家は銅印が最高だったと記憶している。

様々な史料や文化風俗から考えても、中国から見た場合は半島より日本の方が上になる。

59 :日出づる処の名無し:04/06/10 00:00 ID:WzXKwxrH
>>55 >>58 これは、勉強不足でした、つか騙されてたなあ。
漏れは新羅からの「帰化人」が高い技術を持っていたという記述だけで「先進国」扱いしてたと言うわけか
陶器や薬品なんかも、そうなのだろうか

60 :日出づる処の名無し:04/06/10 00:10 ID:EGSuqgmn
>>59
新羅や百済の帰化人が様々な技術を持っていたことは事実。
しかし主にそれは中国経由の技術であり、半島を経ず直接中国からも技術を習得していた。
日本は古来より、他国の良いものを取り入れることに躊躇せず、自国合わせて咀嚼して取
り入れてきただけの事であり、半島の方が日本よりも進んでいたとは、少なくとも史書・金
石文から見る限りありえない。

例えば奈良の大仏は752年開眼だが、これは当時世界初の鋳造金銅大仏であり、現代に
至るまで世界最大の金銅大仏だったりする。
他にも陶器の韓国流に言うと期限である土器では、世界最古の土器が日本の縄文土器で
有ったりと、非常に興味深い。
ただし陶磁器については、中国は例外として韓国のほうが歴史が古いのは事実。
漆器については、中国の次に日本が古く、日本の方が質が良かった為、英語で漆器に
JAPANと言う単語を用いる事もある。(ちなみに磁器がCHINAといわれることもある)

61 :日出づる処の名無し:04/06/10 08:20 ID:QYwx7FfE
農耕が組織的・計画的に行われるようになったのはいつ頃からなのだろうか?
縄文時代にも『縄文米(赤米)』の生産が行われていたらしいが、覇権国家の成立には米の大量生産が不可欠でしょう。
それは大陸・半島からの技術ではなかったのか?

62 :日出づる処の名無し:04/06/10 08:33 ID:IH0ypXuh
何かで、朝鮮に「田げた」はないと読んだことがある。中国にはある
高床式のねずみ返しとかはどうなのかしら

63 :日出づる処の名無し:04/06/10 10:52 ID:k8cN2ucz
>>61
>それは大陸・半島からの技術ではなかったのか?

大陸からの技術だったが半島は関係ありません。
そもそも日本人の先祖の主流は中国の福建省から渡ってきた者で、
当時の米のDNAを解析しても日本の稲作のルーツは一目瞭然。

64 :日出づる処の名無し:04/06/10 10:58 ID:sLKTK18u
>>60
漆器は日本のが世界最古っていわれてるよ〜

65 :日出づる処の名無し:04/06/10 12:01 ID:cABhWU7w
>>1
チョン、志ね

66 :61:04/06/10 12:31 ID:QYwx7FfE
そうすると、覇権国家の基礎となる有力豪族などの存在についても、
どうも「朝鮮半島ルーツ説」は怪しいな

67 :日出づる処の名無し:04/06/11 00:05 ID:iBhK5km1
>>64
私も趣味で古代史を調べている一環で簡単に漆器について調べただけなので、専門的な
知識は有りませんが、

ttp://www2.athome.co.jp/academy/culture/cul01.html

ここでは7000年前の漆器が中国で見つかっており、日本は6000年前となっています。

しかしかなりスレ違いなので、そろそろ古代史の話はおいておきますか。

68 :日出づる処の名無し:04/06/11 09:31 ID:ul1/mOV7
>>1
だいたいスレタイの付け方悪し
「出自」なのか「昭和天皇」なのか
絡みにくくて鬱

69 :日出づる処の名無し:04/06/11 09:40 ID:XfFHKpQM
安重根は天皇マンセーだったんだろ?
伊藤が孝明天皇を暗殺したから
殺したんだ

70 :日出づる処の名無し:04/06/11 09:42 ID:7665BdXw
>>1
#国民の大半に朝鮮半島の血が入っている日本人

おまえ死ね・・・ってか、殺されろ



71 :68:04/06/11 12:37 ID:ul1/mOV7
>>70
漏れは何とも思わんがな。
「大陸」や「半島」と行き来が多かったんだから、昔から。
半島には昔任那という「支店」があったし、併合の時は同じ国だったし、
今だって、韓国の女カミサンにしてる人もいるだろ?
藻舞もその子かも知れんし、漏れの先祖もそうかもしれんし

72 :日出づる処の名無し:04/06/11 12:41 ID:YiOVEcG4
>>71
血が穢れる。穢す側からすりゃ、そりゃ「何とも思わん」だろうが。

73 :日出づる処の名無し:04/06/11 12:44 ID:dsFy6jLV
孝明天皇お隠れの頃、伊藤は長州の下っ端。
500円札岩倉具視のお札間違い?

74 :日出づる処の名無し:04/06/11 15:31 ID:lek6lZdC
>>72
どうも「超国家主義者」は感情論の呪縛から自由になって思考できん不具者が多いな
これじゃあ、まっとうな愛国者は全部DQN扱いだ罠

75 :日出づる処の名無し:04/06/11 15:44 ID:4TEGfpZa
>>71
>「大陸」や「半島」と行き来が多かったんだから、昔から。
行き来が多かったといっても百済時代は数千人程度しか来ていません。
その当時の日本の人口は数百万居たと考えられています。
その率を考えればどれほど馬鹿げた考えか分かると思うのですが。
あと、なぜか朝鮮人の血を特別扱いするその歪な考え方は
カルト思想でも入ってんじゃないでしょうかぐらいで。(w
朝鮮人の一滴でも入っていれば、大部分99.999999%日本人でも
「朝鮮人の血が入っている」という馬鹿げた考え方はどこから生まれるのか。
まるで朝鮮人が特別でもあるかのような考え方ですね。(w

まあ、「朝鮮人」自体が幻想ですが。
度重なる侵攻から百済時代の朝鮮半島人の血なんざ
これっぽっちも残ってないのではないでしょうかね。

76 :日出づる処の名無し:04/06/11 17:26 ID:xKW46Sb2
>>71 のレスからどうして
「朝鮮人の血を特別扱いする」
「カルト思想」
という反応がでるのか?メンヘル的興味をそそられるレスだ >>75

喪舞がちょっとでも「せかいし」というものを学んだことがあれば、
隣り合った国同士の人的交流がどうなるかはわかりそうなものだが。
ついでに言っとくと、漏れは「何とも思わん」と言ったのであって、
別にマンせーしてるわけじゃないんだが?
え?純血種の >>75さんよ
因みに純血種は アフォが多いって、知ってるか?


77 :日出づる処の名無し:04/06/11 17:53 ID:M0nW7l6X
>kazitiさん、こんばんは。在日朝鮮人4世のミョンホと申します。
>確かに多くの宗教が政治的には反動的役割しか果たしていません。
>その最たるものが日本の天皇教です。
>われわれ在日朝鮮人はじめ外国人・女性・「部落」民・「障害」者等へのあらゆる差別の根源に天皇制の存在があります。
(中略)
>私が民族学校の仲間と議論している一つの方法は、天皇制を選挙制化することです。
(中略)
>しかし私には現天皇・皇太子に勝てる候補に心当たりがあるのです。
>それは辛淑玉氏です。
>辛淑玉氏が様々なマイノリティの権利を守るため、石原慎太郎などの卑小なファシストどもと一貫して戦ってきたことはkazitiさんもご存知だと思います。
>辛さんが天皇となることによって、1500年以上日本人の精神を拘束してきた天皇制の権威は最終的に抹殺されることでしょう。
>「辛淑玉さんを女性天皇に」。
>このスローガンが社会運動に新たな展望を与えてくれるものと私は確信しています。

「辛淑玉さんを女性天皇に」。
「辛淑玉さんを女性天皇に」。
「辛淑玉さんを女性天皇に」。

http://revolt.cocolog-nifty.com/love/2004/06/post_5.html



78 :日出づる処の名無し:04/06/11 18:42 ID:cl93wuHF
昭和天皇のイスラエル人並みのリアリストっぷりが好きだな。
ほとんど自由がなかったからか、天皇家は励ますぐらいで
夢や理想を全然語らん。

79 :日出づる処の名無し:04/06/12 02:41 ID:RP95g+zo
>>78
夢や理想はその時・その時点の為政者・リーダーが語ればいいのではないですかね?
天皇は「統合の象徴」として存在することに意義があるので。
それに、また政治利用する香具師らが出ると・・・

80 :日出づる処の名無し:04/06/12 03:26 ID:FnOxXZzd
昭和帝は「理系の秀才」っぽい感じだな。
動植物マニアで頭も良いけど、現実社会に対してはすごく醒めた感じ。

81 :日出づる処の名無し:04/06/12 06:11 ID:WIAn5OEW
>kazitiさん、こんばんは。在日朝鮮人4世のミョンホと申します。
>確かに多くの宗教が政治的には反動的役割しか果たしていません。
>その最たるものが日本の天皇教です。
>われわれ在日朝鮮人はじめ外国人・女性・「部落」民・「障害」者等へのあらゆる差別の根源に天皇制の存在があります。
(中略)
>私が民族学校の仲間と議論している一つの方法は、天皇制を選挙制化することです。
(中略)
>しかし私には現天皇・皇太子に勝てる候補に心当たりがあるのです。
>それは辛淑玉氏です。
>辛淑玉氏が様々なマイノリティの権利を守るため、石原慎太郎などの卑小なファシストどもと一貫して戦ってきたことはkazitiさんもご存知だと思います。
>辛さんが天皇となることによって、1500年以上日本人の精神を拘束してきた天皇制の権威は最終的に抹殺されることでしょう。
>「辛淑玉さんを女性天皇に」。
>このスローガンが社会運動に新たな展望を与えてくれるものと私は確信しています。

「辛淑玉さんを女性天皇に」。
「辛淑玉さんを女性天皇に」。
「辛淑玉さんを女性天皇に」。

http://revolt.cocolog-nifty.com/love/2004/06/post_5.html

82 :日出づる処の名無し:04/06/12 10:05 ID:sKYjuYos
↑コピペアフォは、おうちにかえりなさい

83 :日出づる処の名無し:04/06/12 11:21 ID:tWx+NiX/
人柄は良かったとおもうけどな。
昭和天皇は。
あの時代、あの状況で、天皇陛下という役回りを
昭和天皇以上にこなせた人物いるんか?
極端な話、土井たか子や、宮本顕治あたりが、
昭和天皇の役割をしてたとしたら、
どういう天皇だったんだろうな。


84 :日出づる処の名無し:04/06/12 11:57 ID:sKYjuYos
>>83 胴衣
大蔵大臣邸→襲撃 大臣殺害
首相官邸→襲撃 首相殺害(のちに人違い判明)
他、政府機関・要人→多数襲撃・殺害

されてる中で、陸軍の牽制・脅迫にめげず、断固として「鎮圧」を命じ、
陸軍サボタージュに
「では自分が自ら近衛師団を率い鎮圧する」のひとことで、
陸軍の腰抜け香具師ら総崩れ、だもんな。
肝が太かったのか、怖いもの知らずと言うか、
まかりまちがえば、自分が暗殺される可能性も十分あったのにね。


85 :日出づる処の名無し:04/06/13 00:42 ID:drpi0f0v
天皇陛下と靖国神社
http://www.asyura2.com/0403/bd34/msg/867.html
『田中清玄自伝』(文芸春秋)より
========================================

黛敏郎なんかの会合に呼ばれて、俺一人ですよ、反対したのは。黛がとうとう
と陛下の靖国神社ご参拝を求める意見と、ご訪中反対論を展開したから、俺は
立ち上がって、
「今の黛君の意見には根底から反対だ。中国はそんなもんじゃない。さんざん
失敗しておいてまだ目が覚めんのか。もっとよく目を見開いて、歴史と現実を
見ろ。二・二六事件の連中が靖国神社に祭られるようになってから、陛下はまっ
たく 参拝されておられないじゃないか。君達はその陛下のお気持ちをどう思
うんだ」
と言ってやったら黙ってしまった(笑)。
(p294)

靖国神社の問題も同じです。天皇陛下は即位されて以後、一度も靖国神社へい
らっしゃってはおりません。また先帝陛下も敗戦直後に一度行かれただけで、
その後お出でになってはおられない。陛下の重臣達を殺し、陛下の政権を倒し
て、その平和政策を粉砕しようとした連中を神にまつるという、この非常識だ。
彼等が処刑されたのは当然ですよ。あろうことか靖国神社はそれを祭った。陛
下は、「これでいよいよ私は靖国神社へは行けなくなった」と、そうおっしゃっ
たんですよ。
(p340)

86 :日出づる処の名無し:04/06/13 00:52 ID:8ODCvAPh
朕が股肱の重臣を殺戮す
自殺ならば勝手になすべく
そのようなものに勅旨などもってのほかなリ



87 :日出づる処の名無し:04/06/13 01:03 ID:juWZplWR
昭和天皇が、そのご生涯で周囲に怒りをあらわにしたのは二度だけだそうだ。
2・26事件で重臣が殺されたときが一度目。


二度目は、皇居のお堀でブルーギルが大繁殖して在来魚である鯉や鮒の稚魚が食い荒らされているのを知ったとき。

88 :日出づる処の名無し:04/06/13 01:23 ID:4d0NNFUp
 ナチスの副総統でヒトラーの後継候補者でありながら、ニュールンベル裁判
で狂人のふりして死刑を逃れ、90歳以上まで生きたルドルフ=ヘスとい
う男がいたが、ドイツでは、戦争責任にもかかわらず生き延びた昭和天皇は、「東洋の
ルドルフ=ヘス」と呼ばれている。

89 :日出づる処の名無し:04/06/13 01:46 ID:7hghfLJU
雅子様をうつ病にした皇室は潰れればいいと思います。

90 :日出づる処の名無し:04/06/13 02:49 ID:2vQMkJOn
>>76
#因みに純血種は アフォが多いって、知ってるか?

つまり、お前は純血腫のチョーセン族ってことだな。

91 :日出づる処の名無し:04/06/13 03:04 ID:mPjo+LIC
>>89
悪いのは皇室ではなくて、宮内庁の役人やマスコミだろ。
それより、2chの反日工作員が一番悪い。



92 :日出づる処の名無し:04/06/13 03:28 ID:fC5AFHQn
>>89
マスゴミの責任転嫁にあっさりだまされたバカ発見

93 :日出づる処の名無し:04/06/13 11:09 ID:FBWwgRXU
昭和天皇は…とにかく偉い人といった印象しかない。

決してきらいではなかったが、すきといった感情はなかった。
存在して当たり前。いなくなるなんて考えられないといった感じ。
永遠に昭和が続くように錯覚していた。
平成という年号が決まったとき、その速報を報せてもおばちゃん連中になかなか信じてもらえなかった。
ものすごい葬儀だった。


94 :日出づる処の名無し:04/06/13 14:00 ID:qbGeRodm
一週間か、10日ぐらいか?
民放でCMが流れなかったように記憶す
ずーとどのチャンネルも特別番組
お陰で、ビデオ屋の棚が「貸し出し中」ばかりだった。
漏れは小林ひとみを借りた

95 :日出づる処の名無し:04/06/13 15:27 ID:nq1+yPkd
日本の破滅を食い止められなかった方ですね

96 :日出づる処の名無し:04/06/13 15:27 ID:uDI2+0Pb
  今から10年以上前、まだ「昭和」の御世のこと。あるインド人留学生が帰
国することになった、そして、そのインド人留学生の友人や恩師、下宿
の管理人でお別れ会をやったんだが、その席上、下宿の管理人がインド人留
学生に「君が日本に来て一番驚いたことは何ですか?」と質問した。
「僕が日本に来て一番驚いたことは」インド人留学生が言った「天皇が未だにいることです。
戦争があったことだし、とっくの昔に廃止されていると思っていた。それが
今もあんなでかいお屋敷に住んで君臨しているなんて、インドじゃ絶対
考えられないことです。管理人さんはそのことをどう思われるんですか?」
管理人は返答に窮して黙り込んだ。インド人は言葉を続けた「あなたの右腕がないのは、
天皇のせいじゃないんですか?天皇があんな無茶な戦争をはじめてあなたを召集した
結果、その右腕を失ってしまったんじゃありませんか。天皇はそのことについて、
ろくに責任もとらず、あなたに謝りもせず、ああやって君臨しているのは
おかしいと思います」

97 :日出づる処の名無し:04/06/13 15:31 ID:ZBdH1huw
インドは パル判事という立派な方を生んだ国なのだが

98 :日出づる処の名無し:04/06/13 16:10 ID:FBWwgRXU
インドにも、オランダにも、イギリスにも、朝鮮にも、日本にも、立派な人はいた。

作り話をまことしやかに話す下司な人もいた。

99 :日出づる処の名無し:04/06/13 16:13 ID:V7m9Rj4p
インド国民軍【インドこくみんぐん】
日本軍の援助のもとに組織されたインド人の武装集団。
インド人の反英感情を利用し,1941年末に英領マラヤでモーハン・シンら投降
インド将兵から組織された。総兵力2万5000人,インパール作戦にも参加して
英国と戦ったが,日本軍の敗北にともない降伏。

[株式会社岩波書店 岩波日本史辞典]

100 :日出づる処の名無し:04/06/13 18:23 ID:p2Y5hQIj
裕仁天皇が崩御し皇太子が天皇になった時。
まぁそれは当たり前のことなんだが
昭和天皇は自分が生まれるはるか前から天皇だったから
自分にとって当たり前に天皇だったが、昨日まで皇太子だった人が
急に天皇になるとは当時20歳の自分にはしっくり行かなかった。
まるで加茂監督が解雇されて岡田監督になったときのようだった。
今の皇太子もやがては天皇となるがそのときも同じ思いをするかもしれない。
なんというか無条件に天皇だからと尊敬できるだろうか?
と思う。まぁ天皇制に反対とかではないけれどさ。
まぁ昭和の時代がそれだけ中身が濃かったということで
駄文をお許し願いたい。



67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)