5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■右翼の不勉強ぶりを曝しあげるスレ■

1 :日出づる処の名無し:04/05/22 10:38 ID:BBBeCASw
南京虐殺とか慰安婦問題で右翼の人と話してみると、
呆れるほど何も知らないことに驚かされます。
論理的に破綻してることもありますが、それ以前に
あまりにも不勉強だという印象を禁じ得ません。
ゴー宣とか正論レベルの言説の受け売りが殆どで、
基本的な資料にきちんと当たっている人間は
皆無に等しい。

2chのウヨは特にひどいように思うので、
ここで一つアンケートですが、
例えば『台湾慰安婦関係資料集』
にちゃんと目を通しているウヨはいるでしょうか。
慰安婦問題を語るには基礎中の基礎にあたる一次資料
を含むものなのですが。

ちゃんと読んでるという方は第二巻100頁の内容について、
簡単に書き込んでください。この問い自体に突っ込みたいウヨは、
まず私の問いに
ちゃんと答えてからにしてください。そうでないと逆ギレにしか見え
ませんのでw

2 :日出づる処の名無し:04/05/22 10:42 ID:aNprdRDi

















不勉強な1の立てたこのスレは以降放置で。

3 :日出づる処の名無し:04/05/22 10:43 ID:VvoYVYja
>>1 まあ日本海の件や剣道などの件で韓国が基地外なのは決定してるので 俺のなかではそんなのはどうでもよいのです。

4 :d:04/05/22 10:44 ID:r3Iv1HDb
いくつだよ?おまえ

5 :_| ̄|○バーヤ上葉 ◆giKoK4gH6I :04/05/22 10:47 ID:MMln5RZS
>>1
右翼討伐人は引っ込んでろ(´ー`)y─┛~~

6 :666:04/05/22 11:01 ID:2dGOXnOK
>>1
おまえはちゃんと改行して書き込みしろ!
頭が不自由なのか?


7 :日出づる処の名無し:04/05/22 12:10 ID:OaW1Rd25
>>6
不自由に決まってるジャン。
いくら人権とか抜かしてても実態は全体主義サヨクなんだから。

自分の意見と違う奴は皆殺しにしたいんだろ本音は。
で、大衆がついて来ないで結局誰にも勝てないから
自分が象牙の塔の『知識人』である事を見せびらかしたいだけ。


8 :日出づる処の名無し:04/05/22 13:18 ID:mcC3F+Bt
それでは北朝鮮の人たちと同じメンタリティって事になりますね。

9 :日出づる処の名無し:04/05/22 15:19 ID:w9CKxPey

「曝しあげる」ではなく「晒し上げる」。

ったく最近の左翼は漢字もロクに書けんから困る。
不勉強以前の、生活に必要な一般常識の問題。

10 :政府官邸・統一教会・生長の家の組織的書き込みを暴露せよ!:04/05/22 18:41 ID:HSBTcE6M
中卒・体育会系右翼は英語が苦手で困るよねw

他国へデマを流すなどの国際的悪さをする際は、自民党や統一狂会に頼む
しかないしなw


11 :日出づる処の名無し:04/05/22 21:32 ID:Y45uJHcL
案の定、悔し紛れのレスしかつかないようで。
しかし、まともに答えられるのが一人くらいはいるかと思い
ましたが、これだけウヨがいて一人として回答不能という
ところが呆れました

12 :日出づる処の名無し:04/05/23 00:25 ID:k/1oSTaa
>>11
>例えば『台湾慰安婦関係資料集』
>にちゃんと目を通しているウヨはいるでしょうか。

あんた、はっきり最初から言っとくけど、いないよ。
台湾人は超賎人のように従軍慰安婦でぎゃあぎゃあ騒いだりしないからな。

まず題名嫁やクズ

13 :日出づる処の名無し:04/05/23 00:48 ID:k/1oSTaa
あともう一つ。

毎日毎日政府をネチネチ攻撃して言論やってるフリしてるだけの寄生虫とは
一般人は違うんでね。普通みんな仕事あるんだよ。

その前に資料の名前上げて「あの本読んでないからあんたらバカですね」というのは
もはやここじゃ通用しないよ。あんた等の言う「ウヨ」の殆どは、普通全部自分の言葉で
内容説明できるんでね。

つまり、あんた自身が「どうしてその資料が『従軍慰安婦が実在した』証拠になるのか」
を理解して自分の言葉で語らないとてんでお話になりません。
本の題名だけだして内容説明できないって事は資料理解してないってことだからね。
ま、してないんだろけど(w

でも、その資料がまっったくお前等のいう「ウヨク側」の話に出てこない所みると、
いつものように読み違えしてるか、朝日がやったように内容を誤解させる読み方を
わざとしてるか、どーせその程度だろうけどな。

14 :首相官邸・統一教会・生長の家の組織的書き込みを暴露せよ!:04/05/23 03:12 ID:2uFct3kh
age!

15 :日出づる処の名無し:04/05/23 09:05 ID:OYanXZqx
>>13

だから、ちゃんと答えられないヤツの負け惜しみにしか見えないってw

16 :日出づる処の名無し:04/05/23 09:06 ID:OYanXZqx
>>13

反論するにしても、1の設問に正答した上でないと
説得力ゼロ

17 :日出づる処の名無し:04/05/23 09:09 ID:KakNU6FO

>>1
       、.、.____、、                                                        
   .,,,,,illllllllllllll!!゙゙゙゙゙゙!!llllllllii,,,,,、    .,,,,,,、  ,,,,,,, ,,,,,,,、  .,,,,,,,..,,,,,,、  ,,,,,, .,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  .,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、 、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,, 
  ,,,ill!゙゙°,,illlllll゜   ..,,,,iiilllll!゙!li,,   llllll、  .llllll: ゙゙lllll,,、 ,iillll!".,lllll、  illlll、:llllll!!!!!!!!llllll: 、lllll!!!!!!!!!lllll、.,illll!!!!!!!!!lllll、.llllll 
 ,i!゙`  ,illllllllll,,,,,,,,iiiiillllllllllll!゙  ゙゙lll、 .,llllli,,,,,,,,,,,llllll:  '!llllli,illlll゙′ llllll、  llllll、:lllll|   .llllll: llllll   .:llllll illlll:    llllll、,lllll、 
: :!ll,、 ,illlllllllllllll!!!l゙゙゙!llllllllll!゙  ..,ll!′ .,lllll!゙゙l!!゙゙!llllll、  .゙゙lllllll°  ,lllll、  illlll、:llllll、  .,lllll| illlll:   .llllll: lllllliiiiiiiiiilllllll、'lllll! 
 .゙゙!ll,,,illllll!!゙゙”`   .,lllllll!゙` _,,,lil!゙゜  .llllll、  ,lllll|   'lllll、  .,llllli,,ii,ii,iillllll、:llllll.   ,llllli、 illllliiii,i,,i,iilllll: .,lllll ̄``゙llllll、'lllll! 
   `゙゙゙!!llllli,,,,,,,,,,,,,,,illlllllllllllllll゙゙°   .゙゙゙゙°  .'゙゙゙゙`   .゙゙゙゙°  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙° :゙゙゙゙`  '゙゙゙゙` :゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙′.'゙゙゙゙   '゙゙゙゙: ゙゙゙゙:  
      : `~゙゙゙゙゙゙゙゙゙”゙`:                                         

18 :日出づる処の名無し:04/05/23 09:53 ID:k/1oSTaa
>>15-16

説得力も糞もそもそもおまいさんの資料そのものの名前なんぞこちらじゃ上がった事もねえ。
だが経験上、「この資料読んだことあるのか」的スレは何度もたってる上に、
大抵100%サヨ側の法律知識の無さや軍事知識や国際常識の欠如だけでその内容は跳ね返されてます。
そもそも

>例えば『台湾慰安婦関係資料集』
>慰安婦問題を語るには基礎中の基礎にあたる一次資料

今までの傾向から考えるとサヨの提示する「一次資料」が「一次資料」でない可能性
すらあるし、その前に「一次資料」という意味すら取り違えている可能性あるし、もし完全に
法律的に「一次資料」になるんなら、朝日とかが真っ先に取り上げて反論するはずだし、
それは今まで皆無だしな。
(朝日ですら取り上げないというこの地点で既にその資料は怪しい。)

大体こういうスレで、今までの傾向だと偉そうにそういう風に言う奴に限って
内容恣意的に読み違えたりしてるんで。
何しろこちとら「中国政府様が発行する南京大虐殺に関する第一次資料」とか無数にあるからな(w
一々そんな事細かな個別事象に拘ってるヒマなんてないよ(w

要するにだ。捏造資料や内容歪曲ばっかしてるから信頼がもう無いんだよ。お前等。
確かに?この資料の内容なんぞ知らんが。ネタにすらなってない事自体既に怪しい。

それともう一つ。2ちゃんねる的常識だが。 「個別の問題でスレを一々建てるな。」
答えられたらその地点で終了だろこのスレ。

19 :日出づる処の名無し:04/05/23 13:22 ID:mTJBxrjD
そんなに長文書くほど悔しかったのか。さすが暇人だな。
ネットでいつまでも愛国者気取りの寄生虫やってる暇があったら仕事しろや。

>>普通全部自分の言葉で内容説明できるんでね。
>>普通全部自分の言葉で内容説明できるんでね。
>>普通全部自分の言葉で内容説明できるんでね。

ウヨのレスの90%はコピペと煽りしかないのは事実。
中曽根や岸までサヨにしちゃうし・・・

そして最後には論破されて「終了」と負け惜しみ。笑えるサンプルだ。

20 :日出づる処の名無し:04/05/23 13:40 ID:qhxYfVAC
一次資料を含んではいるようですが、編集元がね…。
資料の選択にバイアスがかかることが見え見えの布陣ではないですか…。

ttp://www.fujishuppan.co.jp/ajia/taiwannianfukankeisiryoushuu.html

朱徳蘭 編集・解説
台湾慰安婦関係資料集 全2巻
A4判・上製本・総608頁 ISBN=4-8350-1422-7
 本体揃価格=50、000円
初めて公刊される『台湾総督府文書』と『台湾拓殖株式会社文書』のなかの台湾娼妓・慰安婦関係資料を中心に、
『台湾年鑑』、『台湾総督府統計書』等の統計資料や、吉見義明氏、財団法人女性のためのアジア平和基金によ
って整理・調査された外務省・防衛庁所蔵の中の台湾慰安婦関係の資料を一部引用して編集。
 真実の歴史を回復するための貴重資料。

■推薦=我部政男(山梨学院大学)+吉見義明(中央大学)


Google 検索: 朱徳蘭
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient-menuext&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E6%9C%B1%E5%BE%B3%E8%98%AD

Google 検索: 吉見義明
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient-menuext&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E5%90%89%E8%A6%8B%E7%BE%A9%E6%98%8E

Google 検索 女性のためのアジア平和基金
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient-menuext&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E5%A5%B3%E6%80%A7%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E5%B9%B3%E5%92%8C%E5%9F%BA%E9%87%91

21 :日出づる処の名無し:04/05/23 13:51 ID:qhxYfVAC

> 朱徳蘭 編集・解説
> 台湾慰安婦関係資料集 全2巻
> A4判・上製本・総608頁 ISBN=4-8350-1422-7
>  本体揃価格=50、000円

しかし下手な医学書より高いんですね。
よほど刊行数が少ないか、購買層がかなり裕福なんでしょう。

と思って出版社のサイトを見ると、こんな記述が。。。

ttp://www.fujishuppan.co.jp/chuumon.htm
> ご注文について(個人のお客様へのご案内)
> 
>   弊社出版物は注文制です。
> 従いまして、書店の店頭にはほとんど並んでおりません。


こんな出版社の稀覯本に目を通していないことを以て
不勉強だと謗られる謂われはない罠。

22 :日出づる処の名無し:04/05/23 13:58 ID:qhxYfVAC
>>19
> ネットでいつまでも愛国者気取りの寄生虫やってる暇があったら仕事しろや。

あなたのことではないでしょうか。
貴殿にとっては、これが仕事なのかもしれませんが。


23 :日出づる処の名無し:04/05/23 22:00 ID:wxUNVeU+
http://lt.sakura.ne.jp/~nyarlat/hotel/lib-a.htm

24 :日出づる処の名無し:04/05/24 18:07 ID:EsUVv0Vx
ウヨはググるのが精一杯の「調査」なんだよね

25 :日出づる処の名無し:04/05/24 18:22 ID:BW/6yDrx
>>1
南京大虐殺30万人、なんて得に勉強しなくても
普通に考えれば(ry


26 :日出づる処の名無し:04/05/24 18:28 ID:Pt+TY9AD
>>1 ってさあ、kouei じゃない?

似てるもの、アフォさが

27 :首相官邸・統一教会・生長の家の組織的書き込みを暴露せよ!:04/05/25 03:31 ID:YQVMWlIB
>>1
そりゃぁそうだ罠、
ウヨクに走る奴の大半は中卒DQNでチンピラに走るものだ。
土建・運送でアルバイトしてればいいほういだし。
大抵は街宣車に乗りつけて近所に迷惑かけているのが実情。


28 :日出づる処の名無し:04/05/25 04:52 ID:H2VZFFny
日本にも従軍慰安婦資料集ってあるけど、
「慰安婦」の記述はあっても「従軍慰安婦」はないんだよね。
慰安婦、娼妓、芸妓、酌婦、貸し座敷とか


29 :日出づる処の名無し:04/05/25 04:54 ID:IBrlufvq
>>28
それはイアンソープの間違い

30 :日出づる処の名無し:04/05/25 05:38 ID:5NbEnbIc
俺はどっちといわれれば右巻きだが、南京虐殺はあったと思ってるぞ。
30万人だとかなんだとか、誇張して騒ぐのは共産党のプロパガンダだと思うが。
親戚に南京攻略戦に参加した人がいて、
捕虜があんまり多いんで困って結局殺したと聞いた事がある。
詳しい人数とかは知らんけど。まあ、むごいことがあったのは事実だろ。

ついでに、その人が戦場で撮って来た写真があって、
その中に、なんと慰安所の写真がある。
慰安婦も写っている。とても、巷で言われるような悲劇的な様子がない。
完全なプロの風俗嬢って感じ。慰安所の前に並んでにこにこ笑ってる。
いやまじで。

俺の1次資料によれば、
南京事件→反日プロパガンダの為の誇張はあるが、虐殺がなかったとは思わない。
慰安婦 →プロだろ。プロの慰安婦も駄目だと言うなら、まずは、巷の性風俗も叩けよ。

って感じ。

31 :日出づる処の名無し:04/05/25 05:47 ID:kIB3mnBk
>>30が正論だな

ちなみに>>1に必死に反論してるので、>>1の条件を満たしたのがいないのがすごい、、口だけのウヨはやめれ

32 :日出づる処の名無し:04/05/25 08:37 ID:yX0/iL2h
実際オレは正論くらいしかよまんのだが、右翼にはもう少し
勉強してるやつもいるはず。

頼む!右翼の名誉のためにオレの代わりに誰かこたえてくれ!

33 :日出づる処の名無し:04/05/25 09:28 ID:egzehYyY
>>1
まあ、歴史研究家とかじゃないから、そこまで必死になって調べる必要なんてないんじゃないの?
不勉強なのは左翼だって一緒だろうが・・・・・。
資料からは読み取れない文面ってのがあるからね。書き手、読み手の意思がどうしても出るから。



34 :日出づる処の名無し:04/05/25 14:02 ID:6g/fFFmh
南京でたった20万人虐殺して何が悪いん?いつの話?
お前らの母さんすら生まれてないころの話?
日本人も原爆で20万人やられた。それやったら600万人やられた
ユダヤ人はどうなるんや?

35 :日出づる処の名無し:04/05/25 14:26 ID:oB9OkfBi
つうーか、散々語り尽くされた事象をネタスレ程度でしかないこのスレでやる意味がないだろ。


36 :日出づる処の名無し:04/05/25 21:40 ID:T/CnjazU
ていうかここは右翼のバカぶりを曝しあげるスレですから

37 :日出づる処の名無し:04/05/25 22:56 ID:W8QMDVce
昔、教育勅語を現代語訳してUPしたら、すぐに馬鹿サヨが剽窃してサヨに
都合良く改編し、得意げになっていた。
次にいわゆる人間宣言を原文のままUPしたら、今度は読めないらしくて
何の反応もなかった。もっと勉強してくれよ。左翼工作員諸君。ゲラゲラ

38 :首相官邸・統一教会・生長の家の組織的書き込みを暴露せよ!:04/05/26 02:30 ID:wv9bVqZ7
ウヨの男色好み・兄貴ヲタも大変だなw ケツの穴、拭いといで(ワラ、

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hinoki/4247/hokanshoko/m39.html
男色経験者がいる武士道集団=皇軍内務班では初年兵が鶏姦(肛門性交)の対象にされ肛門出血していた。
封建時代から明治、昭和、平成と、、、組み敷かれた若き日本男児の肛門出血は益々止まることがない。
武士道の経典とも言える「葉隠れ」には男性の同性愛を至高の愛の形態とする記述がある。
同性愛は武家社会に普及し「衆道」と呼ばれ、武家の一般的な風俗として盛んになった。
そこには年長者が年少者を愛し保護する一方、年少者は年長者からの愛を受けて忠義を尽くすという政治的な権力支配があった。
武士道とはまさに現代の「新宿2丁目のハゲオヤジと男子高校生」の援助交際そのものなのである。
武士道は源頼朝の鎌倉時代に生まれ主君を頂点とした封建体制を維持するための巧緻なマニュアルに過ぎない。
キリスト教信者新渡戸稲造が欧米説得の役割を担って英文で『武士道』を刊行したのはちょうど日本が
中国侵略を射程に日清戦争から日露戦争へと向かう明治33年であった。
http://cgi.din.or.jp/~yossiy/cgi-bin/umeboard10.cgi?task=view&mnum=93

39 :日出づる処の名無し:04/05/26 03:27 ID:3gnjD9/4
訴える側が証拠もって出るとこ出りゃええんだす。

40 :日出づる処の名無し:04/05/26 11:32 ID:029Six6k
それにしてもウヨの無知ぶりには驚くね。

なんせ知ってるヤツ

ゼロパーセント

なんだから。

41 :日出づる処の名無し:04/05/26 12:48 ID:t5IgbG9H
1はサヨでもなく、ウヨでもなく、そして、自分の意見が定まらず

単に、人の意見を聞いてみたい勉強不足の学生さん

の気がする。

42 :日出づる処の名無し:04/05/26 13:36 ID:D+6cTnOn
>>1が何を求めているのか理解出来ないのは俺だけですか?

43 :日出づる処の名無し:04/05/26 16:05 ID:surhgCdK
右翼の武器は暴力。理論などいらない。

44 :日出づる処の名無し:04/05/26 17:46 ID:HgiJRo7/
>>43
左翼には暴力革命と粛清のイメージしかないのだが。
特にサヨには語るべき理論は何もない。電波な理想はあるようだが。

45 :日出づる処の名無し:04/05/26 21:56 ID:JyFya0Tc
その本を買ってもここで答えた後は生活する上でまったく役に立たないと思う。


46 :日出づる処の名無し:04/05/27 08:43 ID:EiTH0Dgj
>>42

 おまいだけです

47 :日出づる処の名無し:04/05/27 08:50 ID:hIr0ujiq
結局、サヨクのボキャブラリー不足を嗤うスレになっているな

48 :日出づる処の名無し:04/05/27 08:51 ID:ONBngYkD
細菌、ウヨ・サヨと喧しいが、
今日本には最大勢力の反動保守と小勢力の急進的保守と
絶滅寸前の修正主義しかないように思うが

49 :日出づる処の名無し:04/05/27 09:08 ID:bRnSo5oQ
>>1
馬鹿だな。資料検証とかそんなのは専門家の仕事であって、
俺ら一般市民は信頼できる専門家を信じて受け売りしとけばいいんだよ。
ここの右翼に不勉強なのが多いのは確かだけど。

50 :日出づる処の名無し:04/05/27 09:21 ID:bRnSo5oQ
>>30
それはその親戚の個人的な軍規違反であって、
軍が率先して虐殺を推進したわけではない。
軍が虐殺を推進したかどうかがこの問題の論点であり、
個人的な罪は関係ない。

51 :日出づる処の名無し:04/05/27 10:27 ID:XlTWMakw
>>1
あんたら安保闘争とかバブルまでに教育を受けた奴らは
左翼が多いよな、でも明らかに世論は右に傾いている
 俺たちの世代は戦争なんてじいちゃん世代だからな・・
憲法九条改正にもなんら抵抗はないむしろ現実観点から考えると
軍備の保持は必死と思う、

52 :51:04/05/27 10:36 ID:XlTWMakw
それから胃安ぷ問題とか大虐殺とかも白人の植民地政策に比べて
全く大したことない、自分の国の将来が危ういのにそんな過去の事件を
自虐的に考えるというのはどうかと思う

53 :日出づる処の名無し:04/05/27 11:12 ID:bRnSo5oQ
従軍慰安婦強制連行も南京大虐殺も証拠がない。
>>1証拠があるなら出してみろよ。

54 :日出づる処の名無し:04/05/27 12:16 ID:96omGZmf
この板には国家が共同体だというバカウヨが沢山いるよな。

55 :日出づる処の名無し:04/05/27 12:36 ID:4+0hc0Cx
この板には、「国家より個人が大事。国家なんてどうでもいい」と
言いながら国家を語るガイキチブサヨが紛れ込んでるな。

56 :日出づる処の名無し:04/05/27 12:49 ID:qc3S2AII
鼻息あらい1がおのれの無知を晒してるスレはここですか?

57 :日出づる処の名無し:04/05/27 13:03 ID:+pW3Iob4
日本には本当の左翼はいません。

58 :日出づる処の名無し:04/05/27 13:36 ID:DJ2Ukik9
>49
専門家ってなんだろう。
信頼できるって何だろう。

資料の発掘は確かに専門家でないと出来ないけれども、公開資料と付き合わせて検証するのは一般人でも出来るよね、と。
むしろ、「信頼できる専門家」に丸投げしちゃいかんのじゃないか?

といってみる。

59 :日出づる処の名無し:04/05/27 14:37 ID:smzX5rJY
何で5万円もするサヨ本なんて読まなきゃいかんのだ。
つうかぼり過ぎ。…ああ、1みたいな奴をだまして買わせるのか。
ボロイ商売ですな。

60 :日出づる処の名無し:04/05/27 16:27 ID:yrgM0hu3
不勉強だと左翼になるそうです。

61 :日出づる処の名無し:04/05/27 18:24 ID:QLzWsXbp
でも、サヨクになるには暗記が必要。
なにせ、抜き打ちで行われる暗記テストに合格できないと、無条件で自己批判で総括だからねっ♥

62 :大陸浪人:04/05/27 19:48 ID:5VAgBpkj
>>57 頭山滿、北一輝あたりは真の左翼と称し得よう。右翼と見る向きもあるが。

63 :日出づる処の名無し:04/05/27 19:49 ID:dpal6pdD
.         (( )_(( )
         /∴U Ul
        >∵ ミ(゚)ミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /∴  Y  <さァー勉強の足りない1はどんどんしまっちゃおうねー
  -=≡  /∵  ヽ    \__________
.      /|∵|   |. |
 -=≡__/.∵\ヽ/\\_
   //∵   ヽ⌒)==ヽ_)= ∧_∧
-= (//∴/⌒\.\ ||  || (´;ω;`)←>>1
  / /    > ) ||   || ( つ旦O
 / /     / /_||_ || と_)_) _.
 し'     (_つ ̄(_)) ̄ (.)) ̄ (_)) ̄(.))


64 :日出づる処の名無し:04/05/27 19:54 ID:TZg5jN+z
>>62
そのころの左翼はかなり勉強してたし
少なくとも君が代日の丸を否定するようなことはしなかったんだけどな

65 :日出づる処の名無し:04/05/27 19:59 ID:WkrNuFpS
とりあえずここの人たちには、この本を紹介しておくよ。

「従軍慰安婦」をめぐる30のウソと真実
ttp://esbooks.yahoo.co.jp/books/detail?accd=19985984

この本には、おまえたち従軍慰安婦否定派の嘘が暴かれております。
否定派の方々はぜひともこの本に反論していただきたいね できることなら

66 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:04 ID:lTgZYPUr
1の質問は、けっこう、重い問題だぞ。

台湾では、今でも原住民の子とか、
売春宿に売られたりしてるらしいし。

つか、なんとかならんかね・・・。

67 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:05 ID:bRnSo5oQ
既に左翼の中からも従軍慰安婦の強制連行は嘘だと言ってる人も出てきている。
もはや左翼が主張してきた強制連行の論理は事実上破綻したようなものだ。

68 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:07 ID:lTgZYPUr
従軍慰安婦とか、
馬鹿な政治的宣伝は、
どうでもいいよ。

でもさ、カンボジアあたりでは、
今でも女の子が売られてるんだよな。

なんか、そういうのって、
たまらなく悲しいわけよ。

ほんと、なんとか、ならないのかな。

69 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:07 ID:zg59iooW
>>1
まず一次資料の意味を勉強してからカキコしてね(ゲラ

70 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:21 ID:IfUSBsza
>>66
そりゃ親が悪いんであって、売春宿の親父が強制連行してるわけじゃないだろうが。
日本だって借金払えないで、泡風呂に沈められてる女は居るだろ。

71 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:39 ID:pHje777U
>>65
既にもう7年も前のとっくに言い尽くされた古い本を自慢げに出してくる
お前さんの古い頭脳に感心したよw

72 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:44 ID:WkrNuFpS
2ちゃんねらー右翼ってのは、まさに井の中の蛙だよね

ここで「従軍慰安婦は捏造」とか偉そうに言ってるけど、左翼と論争して勝てる奴はいないね。
左翼の人たちは掲示板などで右翼と論争したりしてるけど、右翼はそれをしようとしない、なぜか?
わかってるんだよね、勝てないということがw

だから2ちゃんにひきこもる。なんの証拠もなく「従軍慰安婦は捏造」「南京大虐殺は捏造」などと
言ってのける。反論はひたすら無視。なんかもー哀れで哀れでみてて涙が出てくるよwww

73 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:50 ID:pHje777U
>>72
お前バカ丸出しだな。2chが出来た当初は当時の政治思想板などで
激論が交わされたんだが、左翼側が惨敗してケリがついてしまったのさw
で、今ではお前のように何の根拠も示さず、独りよがりの妄想を振りまく
哀れなアホだけが残ったというわけだw

74 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:55 ID:JIXAr85a
>>72
じゃあ、議論の相手してやるから南京事件と従軍慰安婦強制連行の証拠出してみろよ。

75 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:57 ID:JIXAr85a
>>72
じゃあ、議論の相手してやるから、南京事件と従軍慰安婦強制連行の証拠出してみろよ。

76 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:59 ID:4HERZXbt

72
いくらでも議論してやるぞ おまえ何が議論したいんだ

77 :日出づる処の名無し:04/05/27 21:03 ID:atvO7Pzl
5年近く前の政治思想板の議論は今思い出しても笑えるよ。
傑作だったのは「金目当てに慰安婦と名乗り出る人間がいるわけがない」
と言い張っていた連中が大勢いたんだが
「韓国では慰安婦同士で『金目当ての偽者』呼ばわりして罵りあってるじゃねーか」
と突っ込まれて赤っ恥かく羽目になったのが最高だったw
他にも「ナヌムの家」を持ち上げていたヤツが「園長が職員をレイプした
ナヌムの家がどうかしたのか?」と言われて笑いものになったり、あの時期
は本当に素晴らしかったよw

78 :日出づる処の名無し:04/05/27 21:13 ID:yrgM0hu3
そうですか。
やはり左翼とは不勉強な人間の末路なんですね。

79 :日出づる処の名無し:04/05/27 21:17 ID:WkrNuFpS
いやいや、お前たちの気持ちはわかるよw 俺も昔はそうだったんだ
俺も昔、右翼だったからさ

「南京大虐殺は捏造だ!」「従軍慰安婦はいなかった!」
今考えると顔から火がでるほど恥かしいけど、本気でそう思ってたんだよね。
で、そんで左翼のホームページの掲示板なんかで左翼と論争したりしたんだよ。
そんで、ことごとく論破されたわけ。それで俺は洗脳がとけたわけよ。

とりあえず、俺がお世話になった人たちのホームページ紹介するから
皆さんの洗脳が一日も早くとけることをいのってます

問答有用
ttp://bbs2.otd.co.jp/mondou/bbs_index
対抗言論
ttp://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/
☆☆☆ Gaouのページ ☆☆☆
ttp://web.sfc.keio.ac.jp/~gaou/jiden/ver3.html
とほほのとほほ空間
ttp://www.ddt.or.jp/~tohoho/
日の出講芸
ttp://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/

80 :日出づる処の名無し:04/05/27 21:24 ID:atvO7Pzl
どこもかしこも散々既出の古すぎるHP。
いるんだよねえ。最近ネットにつないでいくらかのHPを見ただけで自分が
いっぱしの知識をえたつもりになって出てくるバカが。

81 :日出づる処の名無し:04/05/27 21:41 ID:WkrNuFpS
まぁ、どんなにここで右翼が喚いたところで、南京大虐殺と従軍慰安婦は世界の常識なわけだが

82 :日出づる処の名無し:04/05/27 21:45 ID:k04cNTO/
koueiみたいな奴多いな、最近。


83 :日出づる処の名無し:04/05/27 21:47 ID:atvO7Pzl
>>81
結局、論争では勝てないので勝手に勝利宣言ですか?
哀れで哀れでみてて涙が出てくるよwww

84 :日出づる処の名無し:04/05/27 21:52 ID:WkrNuFpS
>>78
>そうですか。
>やはり左翼とは不勉強な人間の末路なんですね。

不勉強な左翼が教師になって、
右翼が暴力団になっちゃうんだろうねw

85 :日出づる処の名無し:04/05/27 21:53 ID:5h26Kwwh
南京大虐殺はナチス党員も証明してるよ。

86 :日出づる処の名無し:04/05/27 21:56 ID:atvO7Pzl
>>84
議論をしようとしないのは自分で言ってるとおり「勝てない」事が分かっている
からなんだねw

87 :日出づる処の名無し:04/05/27 22:01 ID:A8jMLVT9
ここはいいロンパールームですね。

88 :日出づる処の名無し:04/05/27 22:03 ID:j5av6mNf
ところで、前前から疑問だったんだけど、
中国が日本を侵略って、いまどき植民地の時代でもないし
中国が日本を乗っ取っていいことあるの?

89 :日出づる処の名無し:04/05/27 22:07 ID:GZn761ne
やべーな。ちゃんと勉強しとかないとサヨになっちまうよ。

90 :日出づる処の名無し:04/05/27 22:09 ID:j5av6mNf
ところで、前前から疑問だったんだけど、
中国が日本を侵略って、いまどき植民地の時代でもないし
中国が日本を乗っ取っていいことあるの?

91 :日出づる処の名無し:04/05/27 22:09 ID:WkrNuFpS
>>86

で、なにを聞きたいんだ?質問をどうぞ

92 :日出づる処の名無し:04/05/27 22:16 ID:WkrNuFpS
 さて、先ず、「従軍慰安婦」問題の論点について、私なりの理解ですが、整理しておきます。
 いわゆる「従軍慰安婦」(より正確には日本軍性奴隷)問題とは、一言で言うと、日中戦争・
アジア太平洋戦争において日本軍が行った強制売春です(但し、強制売春とすら言えない、全くの
集団監禁強姦の事例も含みます。)。東京裁判では裁かれなかった日本の戦争犯罪の一つで、
近年、南京事件と並び、歴史「論争」となっていることは周知のとおりです。
 その基本的論点は二つあります。
 第一は、「従軍慰安婦」制度に軍・国家がどのように関わっていたのかという点です。
 第二は、軍慰安所で強制売春が行われたかどうかという点です。
 第一の問題について、もし単なる民間の売春宿を軍が利用していたに過ぎないのであれば、軍・国家に
責任は生じないと言えるでしょう(1990年頃まで日本政府はこの立場でした。)。ところが、1991年末
から防衛庁図書館で、軍が慰安所の設置・運営をとりしきっていたことを示す公文書類が大量に発見され、
日本政府も公式見解を変え、国家責任を認めざるを得なくなりました。
 第二の問題については、慰安所を設置・運営したのが軍であっても、当時の公娼制度の延長に過ぎず、
自由意思による売春が行われていたのであれば、当時にあっては合法ということになります。ところが、
実際には慰安婦を軍慰安所に物理的に閉じ込めて、辞めたくても辞められず、逃げたくても逃げられない
状態にして売春させていたわけですから、明白な強制売春でした。


93 :日出づる処の名無し:04/05/27 22:18 ID:WkrNuFpS
 では、これに対して「自由主義史観」とかを唱えている「否定派」は何を言っているか
というと、上記の論点について正面から否定している人は現在では皆無です(と言うか、
否定のしようがない。)。その替わりに何を言うかといえば、先ず、慰安婦の強制連行の
有無(それも暴力的な連行の有無)に問題を矮小化して、「暴力的な強制連行の直接の
証拠はないのだから」として「従軍慰安婦」の国家強制全体を否定してしまうというものです。
 慰安所への連行時に暴力的な連行が行われた例は、被害者の証言によっても少ないのですが
(多くは、騙されるなどでした。)、連行の形態がどうあれ、着いた慰安所で自由を奪って
売春させていれば、強制売春に決まっています。
 そこで「否定派」は次に何を言うかといえば、「慰安婦の待遇は悪くなかった。かなりの
高収入であった。」として、そんなに悲惨な話ではないということをひたすら強調するのです。



94 :日出づる処の名無し:04/05/27 22:20 ID:WkrNuFpS
 実際には業者が徹底して搾取していたために、ただ働き同然だったのですが、
仮に多額の報酬が払われていたとしても強制売春でなくなるわけではありません。
強姦犯人が、被害者に優しくしたなどと一所懸命言い訳しているような話です。


95 :日出づる処の名無し:04/05/27 22:23 ID:WkrNuFpS
 というわけで、「否定派」はこんなしょーもない屁理屈で国家強制を否定した気になったり、
「今なお論争が続いていて、歴史事実としては確定していない。」などと言っているに過ぎません。
即ち、「従軍慰安婦」をめぐる「論争」はとっくに決着しており、国家強制が歴史的事実である
ことは疑いようがないのです。
 それにもかかわらず、何故「否定論」が世の中で蔓延るのかと言えば、売買春を容認する風潮が
背景にあるように思われます。また、当時の事情に対する無知もあるでしょう。「当時は誰でも
どこでも自由に売春ができた」などという俗説を信じている人も少なくないのです。


96 :日出づる処の名無し:04/05/27 22:25 ID:RThfL0KY
92-94
って吉見だっけ?この人もう強制連行説はあきらめたんじゃなかったけ

97 :坂本@好戦 ◆PU1RMQkVjE :04/05/27 22:26 ID:EpENTH21
>>92
軍が取りしきっていた公式文書って例えばどんなの?

98 :日出づる処の名無し:04/05/27 22:28 ID:WkrNuFpS
右翼との議論では前述の二つの論点について否定する人はいません。議論になるのは
「『性奴隷』と呼ぶのが妥当か」とか「業者の行った誘拐まがいの強制連行の責任が軍にあるか」とか
「慰安婦は高収入であったか」などといった枝葉の問題ばかりでした。
 前述の二つの論点を否定できない以上、国家強制そのものは認められるはずなのですが、それでも
右翼が「否定論」にしがみつくのは何故かと言えば、売買春を容認する考えが根底にあるために、女性を
債務等で縛って売春を強要することの人権侵害性、反人道性が見えてこないことが理由のように思われます。
「借金を返すための契約なのだから、返すまで慰安婦として働いて当然だ。当時、売春は合法だった
ではないか。」などという主張が罷り通るわけです。また、「いつでも無条件に辞める自由を保障せず、
慰安所で売春させていれば性奴隷だ。」と私が言ったのに対し「年季明けまで勤めれば辞められた。
契約なのだから拘束されるのは当然だ。」などの「反論」が返ってきます。(拘束して売春させる「契約」は
当時だって違法です。)


99 :日出づる処の名無し:04/05/27 22:35 ID:RThfL0KY
しかし重いな。専用ブラウザでも読み込みにめちゃくちゃ時間がかかるぞ
ニュー速+なんかまったく書き込めん。どこかが攻撃してるのか?

100 :日出づる処の名無し:04/05/27 22:35 ID:A8jMLVT9
ここはひどいロンパールームですね。

101 :日出づる処の名無し:04/05/27 22:39 ID:JIXAr85a
>>98
どこからのコピペか知りませんが、違法だろうがなんだろうが、
軍がそれを行ったというのでなければ、それは業者の罪であって、日本の罪ではありません。
もちろん、どこの世の中にも一定量の悪徳業者はいるわけで、
経済的に困窮していて、買春の需要が著しく増加した戦争期においてそれが顕著となったに過ぎません。

そして当然のことながら、現在に至るまでも軍が経営に直接参与していたという証拠は出てきていません。

102 :日出づる処の名無し:04/05/27 22:40 ID:0JvlSC0T
>>1
結構面白い
適当にがんがれ( ´・ω・`)b

103 :こんなの見つけた:04/05/27 23:09 ID:RThfL0KY
事務連絡です
移管作業に伴い2ちゃんに2〜3日の間アクセスできなくなる可能性が高いとの情報
ソース元は運営情報板です
ただし、ISPによっては期間が長くなる可能性もある模様

しかし、29日になるまではどうなるかわかりません
とりあえず今は鯖への負荷を回避するために書き込みを自粛してください
記念カキコなどもお控えください

まとめサイトはここを
http://dempa.2ch.net/prj/page/browser/ikan.html
http://dempa.gozans.com/prj/page/browser/ikan.html

各板にこれを配布
スレを立てた後に書き込み自粛以来
すみやかに2ちゃん以外の掲示板などへの避難を要請
そして、運営板を死守するように


104 :日出づる処の名無し:04/05/27 23:23 ID:EYAegQy6
>>69

 できるもんなら自分で説明してみなw

105 :日出づる処の名無し:04/05/27 23:26 ID:NtS3zadh
>>27
>そりゃぁそうだ罠、ウヨクに走る奴の大半は中卒DQNでチンピラに走るものだ。土建・運送でアルバイトしてればいいほういだし。(原文ママ)

↑まずこれが左翼の書き込みであることに怒りを禁じ得ない。
いつも弱者の味方気取りの人権屋の、心の闇が見透かされる。
サヨのウヨ攻撃は、そのほとんどが人格攻撃と差別的言辞の域を出ない

106 :日出づる処の名無し:04/05/27 23:26 ID:A8jMLVT9
燃料きぼんぬ。

107 :日出づる処の名無し:04/05/27 23:30 ID:cexV/w2n
本の宣伝か?

108 :日出づる処の名無し:04/05/27 23:32 ID:WkrNuFpS
>>101

慰安所は軍が明確に設立関与し管理していたのです。まずこの事実を認識してください。
国家が率先して人権を侵害した大変特殊な例です。

109 :日出づる処の名無し:04/05/27 23:34 ID:A8jMLVT9
φ(。。)メモメモ…

110 :日出づる処の名無し:04/05/27 23:34 ID:WkrNuFpS
1.ソープランドが不特定の私人を相手に「性の売買」をおこない、国家機関である風俗警察がそれを規制している。

2.国家機関である警察(あるいは自衛隊)が隊員のための慰安施設(=福利厚生施設)としてソープランドを設置し、そこで「性の売買」を行わせる。

 この1と2では全然意味がちがうということです。

 1の形態での「性の売買」を認める人でも、おそらく2の形態での「性の売買」を容認する人は現在においても、過去においても非常に少数だと私は考えています。軍慰安所とは2の形態の「性の売買」にほかなりません。

111 :日出づる処の名無し:04/05/27 23:35 ID:OIYi7IZY
朝鮮半島出身者で陸軍中将まで累進した洪思翊(こう・しよく)将軍がまだ大尉であったころ、
息子の洪国善が近所の悪童から「チョーセン、チョーセン」とからかわれたとき、
大英帝国に虐げられても誇りを失わないアイルランド人の例をひき、「どんなときでも必ず
『私は朝鮮人の洪国善です』とはっきり言いなさい。決して『朝鮮人の』を略してはいけない」と諭したという。
そんな信念の人だったから、日本風の姓に改名などもちろんせずに一生を終えた。指揮官になると常に日本兵の前で、
「自分は朝鮮人の洪思翊である。唯今より天皇陛下の御命令により、指揮をとる。異義のあるものは申し出よ」
と初訓示したそうである。


この人物がここで低俗な言い訳をしてる香具師と同じ半島出身者なのかと思うと情けなくなるな。

立派な武人であるが、現在の韓国人からすれば「なかったことにしたい」人なのである

112 :日出づる処の名無し:04/05/27 23:36 ID:cexV/w2n
>>108
例えば慰安婦(と呼ぶべきではないかもしれないが)は各自現地調達の国もあったね。
それに日本の慰安婦は基本的に職業なんだよ。
不幸にして騙されて慰安婦にされた方々もいたようで、これは非常に由々しい事だと思う。


113 :日出づる処の名無し:04/05/27 23:36 ID:XZ5bE5tT
>過去においても非常に少数だと私は考えています。
お前の考えなど知るか.

114 :日出づる処の名無し:04/05/27 23:38 ID:WkrNuFpS
日本政府の文書も、そのものズバリの直接的な証拠はありませんが、状況証拠となるものならあります。
それが「軍慰安所従業婦等募集に関する件」という1938年の陸軍省の通牒です。
 この通牒を見てみましょう。

「支那事変地に於ける慰安所設置の為、内地に於て之か従業婦等を募集するに
当り故らに軍部諒解等の名義を利用し為に軍の威信を傷つけ」

 ここでは「慰安婦」募集が軍の諒解の下に行われており、募集業者の背後に軍がいることが分かります。
 なお、否定論信者は、この文書の↑記述について、「業者が軍の名を騙っていた」と解釈するのですが
(小林よしのりがそう言っているらしいです。)、「騙って」とはどこにもありません。「故に」
(「ことさらに」と読みます。)とあるため、「軍の諒解があることを、ことさら言うな」という意味です。
 そして・・・。

「募集の方法、誘拐に類し警察当局に検挙取調を受くるものある等注意を要するもの少からさる」

 このように誘拐まがいの「慰安婦」募集が行われていたことが分かります。
 なお、この通牒は

「将来是等の募集に当りては・・・(中略)・・・軍に威信保持上並に社会問題上遺漏なき様配慮相成度依命通牒す」

というように、「軍の威信が低下するので、誘拐まがいの強制連行は今後は止めるように」という内容です。
このような問題への対処を一片の通牒で済ませている点が大いに問題ですが、この通牒は「内地に於いて」とあるように、
日本内地に対して出されたものです。朝鮮・台湾などの植民地に対して同様の通牒が出された形跡はありません。
 このことから、この通牒が出された1938年以降も、朝鮮・台湾では誘拐まがいの「慰安婦」強制連行が行われ
ていた可能性が高いと言えます。


115 :日出づる処の名無し:04/05/27 23:42 ID:WkrNuFpS
この通牒の趣旨は以下のようなものです。
中国に在る日本軍が軍慰安所を設置し、そこで働く従業員(=慰安婦)を確保するために募集業者を
日本内地に派遣して募集にあたらせたところ、日本内地でいろいろと問題が生じた(具体的には、今般
軍が慰安所を作って売春をする女性を募集することになったのだが、いい儲け話なので、是非働いてみ
ないかと、おおっぴらに軍の名前をあげて女性を勧誘する業者や、専門の募集業者ではなくて従軍記者や
軍隊に慰問にきた一般人が女性を勧誘したり、なかには誘拐犯と見なされて警察の取り調べを受けたりする業者が出てきた)。
 このまま放置して、軍が慰安所をつくって売春をさせる計画を立てていることがおおっぴらになると、
軍の威信をはなはだしく傷つけることになるので、今後内地に業者を派遣して慰安婦を募集させるに際
しては、軍の威信を傷つけることがないように、人選を慎重におこない、軍との関係を吹聴したりしな
いようよく言い含め、さらに募集を行う内地の地元警察ともよく連絡をとって募集業務にあたよう、
厳重に注意しなさい、というものです。

116 :日出づる処の名無し:04/05/27 23:43 ID:WkrNuFpS
 ですからこれは、小林よしのりの言うように、軍が悪徳業者の取締を命じたことを示す
通牒などではありません。同時にこの通牒から「1938年以降も、朝鮮・台湾では誘拐
まがいの「慰安婦」強制連行が行われていた可能性が高い」と推論することもできません。
それをやると小林よりのりとどっこいどっこいの誤りを犯すことになります。

 この通牒は、軍が業者をして慰安所の従業婦を募集にあたらせる際には、軍との関係が
あからさまにならないように注意しなさいという指示ですので、軍が慰安所を作り、慰安婦の
募集を業者に命じておこなわせていたことを示す動かぬ証拠となったわけです。

117 :日出づる処の名無し:04/05/27 23:45 ID:cexV/w2n
>>116
>軍が慰安所を作り、(以下略

そんな事とっくに知ってるけど、どこに問題があるの?

118 :NP完全安崎 ◆0n8aCgRvHM :04/05/27 23:46 ID:JEW5W8K8
一応。

ttp://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/7/xbuqrf/xbuqrf.html#xbuqrf

119 :NP完全安崎 ◆0n8aCgRvHM :04/05/27 23:47 ID:JEW5W8K8
ついでに。

ttp://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/7/xbuqrf/nlaqrf.html

120 :ハン板名無し:04/05/27 23:49 ID:baCUY9Ys
単なるコピペ荒らしか‥‥

121 :日出づる処の名無し:04/05/27 23:49 ID:UjqTyzBd
>>117
頭悪いな。
問題のあるなしではなく客観的な検証を論じているんだろ。
流れも読めない人間が口を突っ込むなよ。

122 :日出づる処の名無し:04/05/27 23:54 ID:cexV/w2n
>>121
邪魔して悪かったな。続けてくれ。

123 :日出づる処の名無し:04/05/27 23:55 ID:IDqB/bQ3
>>110
あの〜、台湾にはつい最近まで公娼があったんですが。
http://www.iris.dti.ne.jp/~taitsu/9012.html
>『週刊台湾通信』(2001年4月5日)台北市の公娼が正式廃止
>台北市の公娼が28日0時をもって正式に廃止された。
>最終日の夜は社会団体などが娼館のある場所で活動を行なった。
>大同区、万華区に最後まで残っていた公娼は42人(大同区22人、万華区20人)だった。
>台北市の公娼は陳水扁市長時代の1997年に廃止されたが、廃止反対の声が強く、
>馬英九市長時代の1999年になって2年間の期限付きで復活していた。
>警政署の統計によると、台湾にはさらに9県・市に公娼制度が残っており、
>娼館は23、公娼は119人残っている。公娼が残っているのは高雄市(1館、9人)、
>台中市(6館、9人)、宜蘭県(5館、28人)、台南市(3館、23人)、
>南投県(1館、2人)、桃園県(3館、20人)、台中県(2館、11人)、
>台東県(1館、6人)、澎湖県(1館、11人)。



124 :日出づる処の名無し:04/05/27 23:58 ID:DySC3w1S
>>1
今更だけど、立てよみ?

125 :日出づる処の名無し:04/05/27 23:58 ID:FYnGqLsG
>>92-98
引用元を示して欲しいな。
反論に応じる人は多いぞ。

126 :日出づる処の名無し:04/05/28 00:39 ID:HYWUZq8M
相変わらずサヨは対話が苦手のようだ。

曝しあげる(晒し上げる)スレだからそれでいいのか。そうですか。

127 :日出づる処の名無し:04/05/28 00:41 ID:rNwjt8h3
>>125

>>118-119が引用元だよ

128 :日出づる処の名無し:04/05/28 00:55 ID:WYxBP0u/
>>110
アホ丸出しだなあ。
連合軍でも公式記録にも1943年に米陸軍省に提出されたブラームフィールド少佐
の調査資料などでアフリカからオセアニアにかけて無数の慰安所が存在し、公然と軍
によって運営されている事が示されているんだが。
例えばリベリアにあった「女村」と呼ばれた慰安所は現地のリベリア政府の協力の
元で軍が施設を建設し慰安婦の雇用から性病検診から門番まで憲兵が行っていた
とある。
もちろん戦後の米軍も朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争でもRRセンターと
呼ばれる慰安所を建設し(朝鮮戦争時は大阪や小倉にもあった)多数の慰安婦
がそこで働かされていたのは明白な事実。
つまり「軍が慰安所を建設する」のは当たり前のことなわけだ。
左翼の不勉強ぶりがよく分かるカキコだな(笑)

129 :日出づる処の名無し:04/05/28 01:13 ID:WYxBP0u/
米軍が大規模な慰安所の建設に乗り出したのは一時期兵士の5%前後が性病を
患うという深刻な事態があったからであり、当然の帰結として売春施設を軍が
建設・管理するということになったのだ。

>1の形態での「性の売買」を認める人でも、おそらく2の形態での「性の売買」
>を容認する人は現在においても、過去においても非常に少数だと私は考えています。
>軍慰安所とは2の形態の「性の売買」にほかなりません。

自分の不勉強ぶりが少しは理解出来たかね?

130 :日出づる処の名無し:04/05/28 02:06 ID:dIEjhuuY
>故らに軍部諒解等の名義を利用し為に軍の威信を傷つけ

>「騙って」とはどこにもありません。「故に」 (「ことさらに」と読みます。)

馬鹿まるだし。故らにはいたずらにと読む。
そう読むと「騙って」と読み取れる文になる。
歴史を語る前にもっと国語の勉強をしてください。

131 :日出づる処の名無し:04/05/28 02:17 ID:5TaaJxI6
しかし何だ。「不勉強ぶりをさらしあげる」と言いながら自分で出来るのは
掲示板のコピペだけとはお笑いだな。

132 :日出づる処の名無し:04/05/28 04:35 ID:ehXAMmHX
1は日本語が不自由であることでわかっています。。。
仲間内で脳内ウヨと闘う及んだ子wwwww

133 :日出づる処の名無し:04/05/28 07:22 ID:gwdh1H80
不勉強だと左翼になります。気をつけましょう。

134 :日出づる処の名無し:04/05/28 07:36 ID:aETAFtca

左翼とはこういう人たちのことです

・ アカ色大好き,何でもアカ,梅干なんかもうタマラン
・ 中国,韓国,北朝鮮に媚び諂う
・ 中国,韓国,北朝鮮と徒党を組みたがる
・ アジアは中国,韓国,北朝鮮の三つから成り立っていると発言する
・ 中国と北朝鮮が所有している核には抗議しない
・ 中国と北朝鮮の核は「綺麗な核」だという
・ 中国人,朝鮮人が犯罪を犯すと否応無く擁護する
・ 中国人が11年間日本で犯罪率トップであることを認めない
・ 中国の悪行「チベット弾圧」「文化大革命」「内モンゴル制圧」etcを知らぬふり
・ スレタイに「石原」の二文字を発見すると骨髄反射で吠える
・ 日本が不利になるのであれば手段を厭わない
・ 日本が嫌いだというわりには国籍を捨てずにへばりついている
・ 検証もせづに,ことあるごとに日本に責任を押し付ける
・ 君が代,日の丸が大嫌いで批判はするが,代替案の提案ができない
・ 君が代の歌詞を曲解し,回りからの賛同を得ようとする
・ 民主党や社民党が大好きである
・ 朝日新聞の記事内容を妄信している

135 :大陸浪人:04/05/28 09:17 ID:oefGFc9v
・ アカ色大好き,何でもアカ,梅干なんかもうタマラン → 日の丸の赤も好き
・ 中国,韓国,北朝鮮に媚び諂う → 何故だろう
・ 中国,韓国,北朝鮮と徒党を組みたがる → 何故だろう
・ アジアは中国,韓国,北朝鮮の三つから成り立っていると発言する → トルコとかイランもアジア、と言うかこちらが本家アジア。
・ 中国と北朝鮮が所有している核には抗議しない → 何故だろう
・ 中国と北朝鮮の核は「綺麗な核」だという → 何故だろう
・ 中国人,朝鮮人が犯罪を犯すと否応無く擁護する → 何故だろう
・ 中国人が11年間日本で犯罪率トップであることを認めない → 何故だろう
・ 中国の悪行「チベット弾圧」「文化大革命」「内モンゴル制圧」etcを知らぬふり → 何故だろう
・ スレタイに「石原」の二文字を発見すると骨髄反射で吠える → 石原寛爾?
・ 日本が不利になるのであれば手段を厭わない → 何故だろう
・ 日本が嫌いだというわりには国籍を捨てずにへばりついている → 何故だろう
・ 検証もせづに,ことあるごとに日本に責任を押し付ける → 何故だろう。
・ 君が代,日の丸が大嫌いで批判はするが,代替案の提案ができない → 国旗がないと困るのだが
・ 君が代の歌詞を曲解し,回りからの賛同を得ようとする → 歌詞は素直に読みたいもの
・ 民主党や社民党が大好きである → 民主党の出自は自民党なのに
・ 朝日新聞の記事内容を妄信している → 朝日が掲載した大本営発表も盲信?(臺灣沖航空戰とか)


136 :サヨ読め!コピペ:04/05/28 09:18 ID:E9msUz1y
209
>街宣車乗ってたり右翼団体を名乗ってたりしてるのは全部サヨどもの味方の朝鮮人ですよ。
>そして(本当の右の人は)竹島や尖閣諸島に上陸するフリをしてみたり
(中国)大使館に誰もけが人でないように車ぶつけてみたり
そんな、かわいい事はしませんね。
もし、本当にやる時は命をかけて連中ばっかですよ。
>>209
禿同!街宣右翼なんてヘタレもいいとこですよ。
奴らはサファリパークで車に引きこもって冒険したつもりの観光客みたいなもん。ヒッキーちゃんですよ。
国内でしかバカ騒ぎできないヒッキー右翼は、秋葉のオタクと一緒にコスプレして街宣車ジオラマ(実物大)でシコシコハァハァしてりゃいいんですよ。
だが本物の右翼は違う、車を出てライオンと戦うんだよ!「上陸するフリ」じゃなく本当に敵地支那本土に、恩賜の日本刀一本で乗り込むんですよ!
皇太子殿下が御外遊に尊い汗を流され、自衛隊が灼熱のイラクで砂埃にまみれているのに、どうして真の益荒男が国内に引き籠もっておれましょうか? 
皇軍精神の真骨頂は最前線にこそ有れ!硫黄島然り!ガダルカナル然り!アッツ、サイパン、テニヤン、グアム然り!。
撃ちてし止まん!敵への特攻こそ男子の本懐。国内の銃後の守りは女子供のやる仕事。三国人など慎太郎で十分。
皇居参拝?靖国参拝?ソ連支那の弱兵どもと戦っていた誇り高き関東軍に、そんな暇がありましたか?んなもん国内平和ボケの暇人だからできること。ごっこ遊びの街宣右翼にお似合いですよ。
真の右翼とは!それは大和魂を持つ男。そして実行する男。当然支那にかちこみですよ。口先だけの街宣似非右翼と一緒にするな! 
できるできないの理屈を言うな!「能否を超越し国運を賭して断行すべし」「天佑神助」。これが皇軍の戦い方なんです。後先考えずだめもとで突っ込めば神風が吹くってことですよ!率先垂範先陣争い中共打倒!日本男児ここに在り!ヘタレは後からロバ引いてついてこいですよ。
…でなきゃおまいら、祖国を離れ遥か彼の地で奮戦して散っていった英霊達に、申し訳がたたんでしょうが。
右翼の皆さん!209が言われた「本当の右の人」の過去の支那大陸突撃実績を、そして今後の侵攻予定を、この後のレスで是非サヨどもに教えてやって下さい! サヨどもよく聞いとくんですよ?


137 :日出づる処の名無し:04/05/28 09:51 ID:E7F0tVV2
確かにこのスレはウヨの無恥っぷりがさらけだされて面白い。

>>130
>馬鹿まるだし。故らにはいたずらにと読む。
いや、どうしてこんなすぐわかる嘘がつけるのか。
まず、「ことさらに」の変換候補を一覧してみればいいのに。
で、それから「いたずらに」の変換をしてみる。

まったくね。こんな簡単なことで自分の無知が確認できるというのに。

しかも「ことさらに」と読む場合、1の解釈が正しいことを認めてしまっているしね。

138 :日出づる処の名無し:04/05/28 09:59 ID:E7F0tVV2
あと128-129は、つくる会などの主張する「国家主導の売春はなかった」を、
思いっきり否定してくれているわけで。

まあその方が潔いけどね。
「売春もあれば虐殺もあった。戦争なんだ、何が悪い」
その方が、今の右翼の無知と欺瞞と捏造に比べたら、よほど筋が通ってる。
だから、あんなつくる会みたいな欺瞞的教科書認めるなよ。
アジア人がバカだったから、犯したし、侵したって言えよ。
あと、あのつまんねー自己愛病気男がゴーマンかます漫画とか。
気持ち悪いんだよ。

139 :日出づる処の名無し:04/05/28 10:05 ID:GR6ktq4Q
とりあえず、ウヨ叩きサヨとサヨ叩きウヨはゴミだから日本から出て行ってください。

140 :日出づる処の名無し:04/05/28 10:12 ID:M1zjSlPX
日本から出て行く前にこれだけは言わせてもらう。

高遠の舐めているのは飴じゃなくチョコだ。

141 :日出づる処の名無し:04/05/28 10:23 ID:q8wit8ip
一応。
「ことさらに」の用字は「故に」で確かに合っている。そう読めなくもない。

ただ、その意味を引くと

1 当人に何かのねらいがあって、意図的にそのような言動に出ることを表わす。
2 他を排除して、その事に重点を置くことを表わす。

となっているので、出入り業者としての看板を悪用して、その結果として軍の威信が傷つけられる、とも解釈できますが。
論旨はともかく、またネタはネタとしても、せめて辞書は引いてください、>130。

142 :通りすがり:04/05/28 10:43 ID:R2wGl1OS
サヨも馬鹿丸出しだなw

まともな証拠が出ないから 戦後数十年たっても議論が絶えないのだが・・・


それから
・当時は売春は合法だった
・性病の蔓延を防ぐ為 官による監視があったのは、合法行為
・官が民間に作業を依頼しても それは関与にあたらない
などの基本的項目のスリカエが多すぎw
本来『貧しい人を借金のカタに売春させた』のが問題なのだから
朝鮮人民間業者自身を問い詰めろよ(藁

143 :日出づる処の名無し:04/05/28 10:52 ID:E7F0tVV2
×まともな証拠が出ないから
○ウヨがまともな証拠を認めないから

ウヨは「なかった」ことになるまで議論をやめるつもりはないから、
今後、永遠にこの議論が決着することはないだろう。
しかしウヨの意見そのものの揺れや矛盾は、このスレを1から読めば明白。

144 :日出づる処の名無し:04/05/28 10:58 ID:q8wit8ip
×まともな証拠が出ないから
○証拠の法的根拠が違うから

両方「まとも」と思ってるんでない?
ただ、右は当時の法に基づいて合法/違法を論じているし、逆に左は、時代/国のすべてを超越した法に基づいて
合法/違法を論じているし。

だから、多分決着は未来永劫付かないんでない?

145 :通りすがり:04/05/28 11:23 ID:R2wGl1OS
>>144
過去まで法を適用しようとする【馬鹿】が多いからなぁ
(法治国家の原則を知らずに 法を論じられてもなぁ〜)


サヨの出す証拠は 矛盾が多すぎて、それに対する反論には 頬かむりw
(検証の出来てない資料は 全く価値が無いのだが・・・)

そして本来の問題点(強制的に連れ去ったのは民間業者)を無視して
軍の責任にしたいのは 丸見えだしw


それから、過去に売春婦がいたのを否定している人がいるの?
『軍と一緒に行動したら 金になる』ので 追従していた売春婦業者がいたのが問題?
その業者(最前戦での同国人の命)を軍が守ったり
軍政下での認可(悪徳業者がいないかの取り締まり)をしたら 問題あるの?
一般にウヨが否定しているのは『軍が女性を誘拐し、売春宿を経営していた』と馬鹿げた主張をしているからだろ?
徴用・徴兵(当時の税の一形態で、労働で納める)とゴチャ混ぜ(確信犯?)にしている【馬鹿サヨ】が多すぎw

146 :日出づる処の名無し:04/05/28 11:59 ID:E7F0tVV2
>>144
おまえ自分に矛盾ないつもりなら、
せめて過去のレスくらい読んで、
1に反証出して反論してみろよ。
それにお前の主張は少なくとも「つくる会」やコヴァとは違うからな。
罵るのはサヨだけじゃなくて、西部やコヴァもだろ。
おまえの論旨に従えばこいつらは「馬鹿ウヨ」になるわけだ。

147 :日出づる処の名無し:04/05/28 12:00 ID:E7F0tVV2
146は>>145
144は間違い。

148 :日出づる処の名無し:04/05/28 12:14 ID:4rlcSSIU
ホントここの左翼見てるとウンザリするな。
インターネットに入ってきた奴らがウヨになるのはウヨの思想が正しいと思うからではなく、サヨに反感を覚えるからでしょう。
敗走する味方の醜行は、敵よりももっと敵である。

149 :通りすがり:04/05/28 12:33 ID:R2wGl1OS
>>146
粘着系の「馬鹿サヨ」かいな・・・

>>1は 議題自体が意味が無いので反論以前の問題だろ?
議題(どこが問題か)すら無く、全く関連の無い資料を捏造しておいて何を言えと言いたいのだろうか・・・

それよりも 言葉の定義と議題をハッキリさせるべきだろ?
・従軍慰安婦の定義は?
・戦時中にも売春婦がいて 何が問題?
・(借金のカタに)強制労働させた 民間業者は 放置?
・(違法業者を排除しようとした等資料では無く)軍が売春業を経営していた資料は いつ出してくれるの?
などをハッキリしないと会話にすらならないのだが・・・

150 :日出づる処の名無し:04/05/28 12:38 ID:WmQwRxop
ここの右翼って低学歴が多そうだね。
高卒か5流大出身者しかいなさそう。

151 :通りすがり:04/05/28 12:42 ID:R2wGl1OS
>>149 に補足するが

>>1 は この本を読んで「これは従軍慰安婦にたいする一級資料だ」と思い込み
「お前ら これ読んだ事が無いだろ? 低脳だなw」と言いたかった【自爆板】なのだから
それにつきあう(そこまでレベルを落とす)必要は無いよ?

152 :日出づる処の名無し:04/05/28 12:50 ID:KWGBAKoA
勉強するぞ
勉強するぞ
徹底的に勉強するぞ



153 :日出づる処の名無し:04/05/28 12:50 ID:E9msUz1y
>>148>>149
右翼降臨!
いよいよ>>136「過去の支那大陸突撃実績を、そして今後の侵攻予定」が聞ける予感!
みんな正座して聞け!

154 :日出づる処の名無し:04/05/28 12:55 ID:KWGBAKoA
勉強するぞ
勉強するぞ
徹底的に勉強するぞ

155 :日出づる処の名無し:04/05/28 13:12 ID:E9msUz1y
>>148>>149はいなくなったの?
国内ヒッキー右翼とは一味違う、敵地に乗り込んだ>>136「本当の右の人」降臨期待!


156 :通りすがり:04/05/28 13:33 ID:R2wGl1OS
>>155
残念ながら 馬鹿(>>150レッテル貼り >>146話題スリカエ)相手にするつもりは無いし
論説を言う(>>136)つもりも無い。

コピペ(自分で考えない:他人の意見を自分のように錯覚)に対して説明しても意味が無いし
自己矛盾を指摘するだけで充分だろ?

157 :日出づる処の名無し:04/05/28 13:57 ID:E7F0tVV2
負けウヨの遠ぼえだな。
吠えるだけなら犬でもできる。>>156

158 :日出づる処の名無し:04/05/28 14:07 ID:KWGBAKoA

                      ____    、ミ川川川彡
                    /:::::::::::::::::::::::::""'''-ミ       彡
                   //, -‐―、:::::::::::::::::::::三  ギ  そ  三
            ___    巛/    \::::::::::::::::三.  ャ  れ  三
        _-=三三三ミミ、.//!       l、:::::::::::::三  グ  は  三
     ==三= ̄      《|ll|ニヽ l∠三,,`\\::三  で       三
        /              |||"''》 ''"└┴‐` `ヽ三   言  ひ  三
         !             | /          三   っ  ょ  三
       |‐-、:::、∠三"`    | ヽ=     U   三.  て   っ  三
       |"''》 ''"└┴`       | ゝ―-        三  る  と  三
       | /           ヽ ""        ,. 三   の   し  三
        | ヽ=   、    U    lヽ、___,,,...-‐''"  三   か  て  三
.        | ゝ―-'′          |  |::::::::::::_,,,...-‐'"三  !?    三
          ヽ ""        ,.    | | ̄ ̄ ̄      彡      ミ
        ヽ、___,,,...-‐''"  ,,..-'''~             彡川川川ミ
          厂|  厂‐'''~      〇
        | ̄\| /

159 :通りすがり:04/05/28 14:35 ID:R2wGl1OS
>>157
と言う事は 議論すら出来ない >>157 は犬以下かw
質問(お題)を言っても コピペレベルしか返ってこないし・・・

160 :日出づる処の名無し:04/05/28 16:27 ID:WmQwRxop
小泉マンセー野郎はこれを見ろ。

自称元従軍慰安婦に謝罪する売国奴小泉
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/letter.html

161 :日出づる処の名無し:04/05/28 16:48 ID:rNwjt8h3
>>92-98の引用元の掲示板を読んでみたが、過去には右翼と左翼の議論がおこなわれていたようだ。

ttp://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/1/tszmqv/index.html
ttp://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/1/qxkmqv/index.html
ttp://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/2/cntqrf/index.html
ttp://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/3/dzsqrf/index.html#dzsqrf
ttp://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/3/hcfqrf/index.html

どれもこれも、右翼が論破されたのばっかだ
で、いまではこの掲示板は右翼がよりつかなくなったみたいだw

162 :日出づる処の名無し:04/05/28 17:23 ID:u/Uksh3G
別に慰安婦がいなかっただのなんだのは思わないが、
そもそもにして、どこでもあるようなことを、
日本相手になると“特別に”“政治目的で”この問題を取り上げること自体に反感を覚える。
結局は、日本の場合だけ、意図的に特に問題化してるわけだろ?

実際、問題視している人たちの言い分と言えば、
・前線兵士の軍紀が乱れている為、慰安所開設を検討したので、軍主導の国家犯罪。
・軍が“慰安所業者の選定”に関わっているので、軍主導の国家犯罪。
・慰安所建設に半官半民の業者が関わっているので、軍主導の国家犯罪。
とか言う言い分だが、じゃあさ、
・はっきり言って実質慰安所である、現代の性風俗産業がある責任は?
・性風俗産業の許可を出している今の政府は、ある意味現代の“慰安業者の選定”と同じじゃないの?
とか疑問に思うわけです。

結局、目的は日本叩きなわけでしょ?
日本を叩ければなんでも問題化するわけでしょ?
なんつーか、こいつがやれば犯罪、そいつ以外だったら許す、みたいな匂いがして嫌なんだよね。

163 :糞スレ撲滅委員会。:04/05/28 17:25 ID:jowmWeL8




>>1


( ´,_ゝ`)プッ




不勉強で低脳は馬鹿サヨ。



164 :糞スレ撲滅委員会。:04/05/28 17:27 ID:+KpRxT3f
総連のネット工作員や反日馬鹿サヨは、このスレで続けて下さい。

馬鹿サヨのカキコは、馬鹿以下!!part2
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1084340613/

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□


165 :日出づる処の名無し:04/05/28 18:02 ID:E7F0tVV2
>>162
その言い分は時代的にコヴァの戦争論が出る前までなら、一定の理解ができる。
だいたい慰安婦の存在が、軍と民間どっちの主導だったかなんて検証は、
歴史家と裁判所が証拠に基づいて行えば済む事で、
731部隊の存在なんかは裁判所主導により、おおよその事実が把握され、きちんと認定されている。
慰安婦問題についても、そういう形で決着すればいいのであり、
政治的に民間レベルまで謝罪を要求するような政治的動きがうざいというのは、気持ちとしては共感する。

でもな、ああいう事実を隠ぺいするような本がベストセラーになってしまった以上、
事実をことさらにあげつらうサヨと、
嘘を単純に信じ込むウヨでは、どうしたってウヨに分が悪いんだよ。
たとえサヨの目的が日本を貶めることで、ウヨの目的が日本を評価しなおすことだとしても、
目的の遺憾によらず、無知と嘘は問題視されて当然。

だから事実を認めた上で、ウヨなりの主張をするってできんのかね。

166 :日出づる処の名無し:04/05/28 18:15 ID:lQDUphQC
>>165
だから君は>>149に答えてからものを言いたまえよ。
煽りコピペや掲示板の過去ログはどうでもいいからさ。

君が>>114であげている証拠は、軍が民間に対して慰安婦の徴募方法を注意した文書であるから、
軍が直接経営に参与していた決定的な証拠になり得ないことも言っておく。

167 :日出づる処の名無し:04/05/28 18:21 ID:E7F0tVV2
>>166
粘着野郎だな。まだいたのか。
まず私は1ではなく>>114は私ではない。
だから>>149にも答えるわけにはいかない。無責任なことはできん。
だいたいあんたはこの>>166のレスでやっと1に反論したわけだろう。
なら答えを待ちな。

168 :日出づる処の名無し:04/05/28 18:29 ID:+D5BB2xY
面白い人だ

169 :日出づる処の名無し:04/05/28 18:34 ID:h8mPH3M4
>165
>でもな、ああいう事実を隠ぺいするような本がベストセラーになってしまった以上、

かってに既成事実にするな。お得意の捏造か?

170 :日出づる処の名無し:04/05/28 18:56 ID:WYxBP0u/
>>167
事実を隠蔽してきたのは左翼の方だろうが。
「慰安所の存在はごく当たり前のことだ」という事実を意図的に隠蔽して
「慰安所の存在そのものが犯罪」だというでっち上げを行っているのは
このスレの過去レスにすらかいてあるじゃないかw

171 :日出づる処の名無し:04/05/28 18:58 ID:WYxBP0u/
そう言えば左翼は、韓国で慰安婦が「支援団体」に集団イジメされても
知らん顔だし、慰安婦同士で「金目当ての偽者」呼ばわりしあっても
無視しているし、ナヌムの家の園長が職員をレイプしても頬被りして
るんだよな。
まさに「事実の隠蔽」そのものだ(笑)

172 :日出づる処の名無し:04/05/28 19:04 ID:5TaaJxI6
結局偉そうな事を言って出てきた72はあっさり論破され、尻尾を巻いて逃げ出しましたと

173 :日出づる処の名無し:04/05/28 19:06 ID:5TaaJxI6
>嘘を単純に信じ込むウヨでは、どうしたってウヨに分が悪いんだよ。

それは笑うところですか?
「慰安婦は日本軍にしかいなかった」とか「金目当てに慰安婦
と名乗り出る人間はいない」とかいった嘘を単純に信じ込んで
いたサヨちゃんたちはどこにいったのかなあ?(笑)

174 :日出づる処の名無し:04/05/28 19:11 ID:WYxBP0u/
今時、慰安婦問題なんかを持ち出して日本叩きをやろうとする時代錯誤
の輩に「都合の悪い事実を直視する」能力なんぞありません。

175 :日出づる処の名無し:04/05/28 19:17 ID:lQDUphQC
>>167
おや、同一人物ではなかったのですか。これは失礼。

ところで、私がこのスレに書き込んだのは>>166が初めてなのですが。
初めての書き込みで粘着野郎扱いされてはたまりませんねw

176 :日出づる処の名無し:04/05/28 19:19 ID:JJcQ3ldg
俺はそうは思わないが小林よしのりはいまや親米保守から左翼呼ばわりされてる。
いまさら戦争論を持ち出して慰安婦問題を語るところを見ると

多分>>1は2ちゃん初心者。


177 :日出づる処の名無し:04/05/28 19:21 ID:+D5BB2xY
議論まだ〜?
ログの残る2chだと何もできない?

178 :日出づる処の名無し:04/05/28 19:23 ID:WYxBP0u/
>あと128-129は、つくる会などの主張する「国家主導の売春はなかった」を、
>思いっきり否定してくれているわけで。

アホですか?
つくる会は最初っから「当時は売春は合法で、慰安所の存在も同様に問題ない」
と言っていた筈なんですがw

179 :日出づる処の名無し:04/05/28 19:35 ID:gMlDJZ2q
そもそも軍が慰安所を管理するのは近代国家の軍隊なら常識。
もちろんそれは今でも同じで米軍も部隊を海外に展開させるときは
コンドームだの性病対策の医薬品だのを「軍需物資」として大量に
現地に送り込む。
慰安所の管理が杜撰なことが多大な被害をもたらす実例を一つ挙げる
と現在の中央アフリカ諸国のように軍隊が行く先々の慰安所でエイズ
をばらまいてエイズ蔓延の大きな原因となっていたりする。

180 :日出づる処の名無し:04/05/28 19:41 ID:gMlDJZ2q
ちなみに第二次大戦中の米軍ではアフリカで従軍牧師が「兵士の姦淫」
について軍に問いただしたところ、慰安所の存在の報告は前々から
受けていたにも関わらず、即座に軍の関わりを否定したりするなど、
情報操作含めて抜かりがない。

181 :日出づる処の名無し:04/05/28 19:51 ID:crDIs4ku
>>165
>>177
いわゆるサヨとウヨの立場とその議論の行方については144の指摘がトドメ。

なお、慰安婦問題が偽善的かつ政治的に表面化する経緯については、
おそらく2chでは右側へ分類されるであろう、こちらのページが実証的。

平成一一年(1999)一〇月九日 河野外相就任に思う
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1388/ronso/digest1.htm

182 :日出づる処の名無し:04/05/28 19:55 ID:E7F0tVV2

面倒臭いなあ。代表して>>174にレスしておこう。

だから私は(あとたぶん1も)、慰安婦問題で日本叩きをしたいわけではないぞ。
だから>>178みたいな詭弁がうざいっていうだけのことで。
「当時、売春は合法。しかし国家は関与してない」がつくる会の態度だろ?
歪んだ事実が気持ち悪いだけなんだよ。
そういう意味で、一部のサヨの虐殺捏造も気持ち悪いけどな。
ただ「日本軍は皇軍だから、そんなことするはずがない」っていう妄信も気持ち悪い。
一部のアホは日本の裁判所が認めたことも認めてないしな。
過去の日本への自虐を否定するあまり、今の日本に自虐的である必要があるのか?
どうせそれはサヨのせいだって言うんだろうけどな。

しかしウヨが不勉強なのは誰のせいでもないだろう。事実は見ろよ。それだけだ。

183 :日出づる処の名無し:04/05/28 19:55 ID:NoS0pE1B
面倒臭いなあ。

184 :日出づる処の名無し:04/05/28 19:59 ID:+D5BB2xY
リアルシャドーキタワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆

185 :162:04/05/28 20:04 ID:RH/2B9ct
>>182
俺自身は右まき気味だが、
日本軍は「皇軍」だからそんなことするわけがない!!!
なんて思ってなんかいないし、そんなやつはいねえだろ。
いたとしたら、街宣似非ウヨなみにネタでしょ。
当時の日本人だってよっぽどじゃなければ、そんなこと思わないだろ。

ただ、日本軍は「皇軍」だから、そういうことをするべきじゃない!!!!
って思ってたやつはいたと思うぞ。
実際、将校の日記には、「軍紀の乱れは皇軍として恥ずかしい」とか書いて在るらしいし。

186 :日出づる処の名無し:04/05/28 20:04 ID:I+YQY+XM
>>182
どうやらお前さんは自分で非難している「ウヨ」とやらの主張すら
勉強してないのだな。
不勉強と言うよりただの馬鹿だ。

187 :162:04/05/28 20:04 ID:RH/2B9ct
>>182
俺自身は右まき気味だが、
日本軍は「皇軍」だからそんなことするわけがない!!!
なんて思ってなんかいないし、そんなやつはいねえだろ。
いたとしたら、街宣似非ウヨなみにネタでしょ。
当時の日本人だってよっぽどじゃなければ、そんなこと思わないだろ。

ただ、日本軍は「皇軍」だから、そういうことをするべきじゃない!!!!
って思ってたやつはいたと思うぞ。
実際、将校の日記には、「軍紀の乱れは皇軍として恥ずかしい」とか書いて在るらしいし。

188 :日出づる処の名無し:04/05/28 20:05 ID:RH/2B9ct
>>182
俺自身は右まき気味だが、
日本軍は「皇軍」だからそんなことするわけがない!!!
なんて思ってなんかいないし、そんなやつはいねえだろ。
いたとしたら、街宣似非ウヨなみにネタでしょ。
当時の日本人だってよっぽどじゃなければ、そんなこと思わないだろ。

ただ、日本軍は「皇軍」だから、そういうことをするべきじゃない!!!!
って思ってたやつはいたと思うぞ。
実際、将校の日記には、「軍紀の乱れは皇軍として恥ずかしい」とか書いて在るらしいし。

189 :日出づる処の名無し:04/05/28 20:05 ID:RH/2B9ct
>>182
俺自身は右まき気味だが、
日本軍は「皇軍」だからそんなことするわけがない!!!
なんて思ってなんかいないし、そんなやつはいねえだろ。
いたとしたら、街宣似非ウヨなみにネタでしょ。
当時の日本人だってよっぽどじゃなければ、そんなこと思わないだろ。

ただ、日本軍は「皇軍」だから、そういうことをするべきじゃない!!!!
って思ってたやつはいたと思うぞ。
実際、将校の日記には、「軍紀の乱れは皇軍として恥ずかしい」とか書いて在るらしいし。

190 :日出づる処の名無し:04/05/28 20:05 ID:RH/2B9ct
>>182
俺自身は右まき気味だが、
日本軍は「皇軍」だからそんなことするわけがない!!!
なんて思ってなんかいないし、そんなやつはいねえだろ。
いたとしたら、街宣似非ウヨなみにネタでしょ。
当時の日本人だってよっぽどじゃなければ、そんなこと思わないだろ。

ただ、日本軍は「皇軍」だから、そういうことをするべきじゃない!!!!
って思ってたやつはいたと思うぞ。
実際、将校の日記には、「軍紀の乱れは皇軍として恥ずかしい」とか書いて在るらしいし。

191 :日出づる処の名無し:04/05/28 20:07 ID:tGxrtlGf
貴様らのようなネットウヨこれをこれを見て反省汁

http://www.parkcity.ne.jp/~yamt/simauta.html

192 :日出づる処の名無し:04/05/28 20:07 ID:RH/2B9ct
>>182
俺自身は右まき気味だが、
日本軍は「皇軍」だからそんなことするわけがない!!!
なんて思ってなんかいないし、そんなやつはいねえだろ。
いたとしたら、街宣似非ウヨなみにネタでしょ。
当時の日本人だってよっぽどじゃなければ、そんなこと思わないだろ。

ただ、日本軍は「皇軍」だから、そういうことをするべきじゃない!!!!
って思ってたやつはいたと思うぞ。
実際、将校の日記には、「軍紀の乱れは皇軍として恥ずかしい」とか書いて在るらしいし。

193 :日出づる処の名無し:04/05/28 20:08 ID:vKprY4a+
age

194 :日出づる処の名無し:04/05/28 20:07 ID:RH/2B9ct
げ、三つも連発してしまった・・・。
すんません・・・。

195 :日出づる処の名無し:04/05/28 20:12 ID:I+YQY+XM
慰安所は元々「性病」と「軍紀の乱れ」防止のために作られたわけでして。
ちなみに慰安所のなかったソ連軍は大戦末期ドイツ領内で200万人の女性を
レイプしています。

196 :日出づる処の名無し:04/05/28 20:22 ID:+D5BB2xY
5連発だ。

197 :日出づる処の名無し:04/05/28 20:23 ID:E9msUz1y
>>178
>アホですか?
 つくる会は最初っから「当時は売春は合法で、慰安所の存在も同様に問題ない」
 と言っていた筈なんですがw

@右翼の178が、何兆円も損失使い込みしやがった年金官僚に街宣かけて
  178「おまいら、許しませんよ!」
  官僚「法律違反はしてませんが、何か?」
A肩がぶつかっても無視するクソガキに、右翼の178が
  178「おまいはすいませんぐらい言えないのか!」
  クソガキ「謝らないことは法律違反ではありませんが、何か?」
B右翼の178とそのばあちゃんの会話
  ばあちゃん「ばあちゃん実は若いころ従軍慰安婦だったんだよ。一日30人も客を取らされてねえ。
        いろいろ口では言えないようなこともされて…。でも陛下の兵隊さんだからやめて下さいとも言えなくて…。
        その時できたのがお前の母ちゃんだよ。でもお父さんは誰か分からないんだ。すまないねえ。」
  178「ばあちゃん、つらかっただろう。でもそれは法律違反じゃない。だから問題無いんだよ。外国でもやってたんだ。文句言うのはおかしいよ。
     ばあちゃんが兵隊さんにやられまくって皇軍に貢献したのは、俺の誇りだよ。」

関連スレにコピペ推奨

198 :日出づる処の名無し:04/05/28 20:27 ID:WYxBP0u/
どうやら論破されたサヨちゃんが切れちゃったようですw

199 :日出づる処の名無し:04/05/28 20:29 ID:+D5BB2xY
いいシャドーだ

200 :日出づる処の名無し:04/05/28 20:32 ID:sLYPrGA9
「造る会」の主張も知らずに適当に話をでっち上げたらあっさりねつ造がばれたので、
逆ギレしてシャドーボクシング。
まさにここは「左翼の不勉強ぶりと逆ギレをさらしあげるスレ」となりましたな。

201 :通りすがり:04/05/28 22:43 ID:R2wGl1OS
>>149 で書いて戻って来てみれば 論破されたサヨが暴走しているだけだった・・・
「従軍慰安婦って何?」の問いすら答えられない馬鹿サヨばかりだったようだねw

>>197の例を正すと
@ 年金を使い込んで豪華宿舎を立てた官僚では無く
  工事を行った業者に対し「補填しろ」って喚き散らしている
A 肩がヤクザにぶつかったが、媚びなければならなかった腹イセに 他人に暴力を振るった
B 「売春婦して大金をせしめた昔が懐かしい・・・」
だろ?
違法行為を行ったのは 朝鮮人売春業者であって、
それが国会で問題化し 各部署に注意するように指示(>>144)が出たのに対し 何が問題かい?
他人に罪をなすり付ける行為を例える以上 上記の例にするのが正しいのだよ?

「売春行為をしている」のが問題なら (大金を貰った)売春婦も非難すべきだろ?
「無理やり連れてこられた」のが問題なら (同族の)売春業者の責任だろ?)

202 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:01 ID:E9msUz1y
>>198>>199>>200
○責任といえば法的責任のみ、人としての道に基づいた道義的責任など
一切認めようとしない右翼晒し上げ。
○自分達は人としての道に基づいた道義的責任を認めない一方、子どもに対しては修身・道徳教育
 を通して人としての道を教えよと主張する矛盾、それに気付かない右翼晒し上げ。
○右翼が好んで口にする武士道とやら、それに大きな影響を与えた儒教の聖典の一節
 「己の欲せざる所、人に施すこと勿れ」
 「惻隠の心無きは人に非ざるなり。羞悪の心無きは人に非ざるなり。…是非の心無きは人に非ざるなり。」
 を聞いたことが無い又は理解できない不勉強似非右翼晒し上げ。




203 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:04 ID:E9msUz1y
ついでに>>201も晒し上げ

204 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:13 ID:zrWG4Mvq
小泉純一郎は大嫌いだし、こいつの発言はDQNそのもんだが
国交正常化は世界の流れだうし、国交のない国とは本気で拉致被害者の
奪還交渉は出来ないだろう。朝鮮半島の安定を望まないのは隣国としては
異常事態だよな。

北朝鮮は国際的に孤立していると日本では言われているが、
国交を樹立している国の数を調べてみると、意外に多い。
http://www.interq.or.jp/www1/infomat/info07070.htm

2002年9月17日現在で154カ国となっている
(国会議事録にある同年4月の外務省答弁でも151カ国と答えているので、
その時点ではそんなものなのでしょう)。

他方、北朝鮮と国交が「無い」のは、
2003年12月19日現在で日本、米国、フランス、アルゼンチン、イスラエル、イラク
、サウジアラビア、バチカン市国等、となっている。

現在の国連加盟国家数は約190ですから、「等」には、単純計算で約30カ国程度
省略されていると見てよい。それにしても、国交のない国のほうがはるかに
少数派であることは確かだ。

ちなみにEUはフランス以外、すべて国交があり、
EU自体も北朝鮮と正式な外交関係がある。
フランスは北朝鮮の人権問題を理由に国交樹立を留保しているが、
パリには北朝鮮の代表部があり、その職員と家族は外交官と同じ待遇を受けている。

また、ASEAN10ヶ国のうち、9カ国は北朝鮮と国交を結んでいて、
ミャンマーだけが国交を断っている。日本は世界190ヶ国と国交を持っているが、
北朝鮮とのみ国交が無い。というか、実に中途半端な状態が返って抜け穴を作ってる。

205 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:20 ID:WYxBP0u/
>>202
他人の発言を勝手に脳内で捏造してシャドーボクシングすることしか
出来ないらしいw

>「己の欲せざる所、人に施すこと勿れ」
>「惻隠の心無きは人に非ざるなり。羞悪の心無きは人に非ざるなり。…是非の心無きは人に非ざるなり。」

いやあ運動方針に逆らう慰安婦は集団イジメする支援団体のクズどもに
是非とも聞かせてやりたい台詞だねw

206 :通りすがり:04/05/28 23:21 ID:R2wGl1OS
>>202-203
自分を晒してどうする(笑

法的責任は無い事でOKだね
それから道義的責任って何?
・当時合法の売春行為をしていた事?
・売春する際、客が売春婦一人一人に事情聴取(強制かどうか)しなかった事?
・違法商品(強制で連れてこられた?)を買わされた責任?
これらを主張するなら その前に売春婦・売春業者を吊るすのが先だろ?
もしかして「皇軍は全知全能だから売春婦の過去まで知っていたハズ」とでも主張する気じゃぁ・・・

207 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:25 ID:WYxBP0u/
受け取り7人に深い心の傷、批判浴びて韓国元慰安婦
[共同通信 1997年6月20日配信]
日本の「女性のためのアジア平和国民基金」(アジア女性基金、原文兵衛理事長)
による元従軍慰安婦への償いの事業で、韓国の元慰安婦七人が今年一月に一時金
を受け取ったことに対し、国家賠償を求めて民間基金は受け取るべきではない
とする韓国内の支援団体やマスコミが猛反発、七人は厳しい批判にさらされ続け、
心に深い傷を受けている。
追い打ちをかけるように、最近、元慰安婦支援のために行われた市民運動の募金で、
七人だけが対象者から外された。七人は「同じ被害者なのに」と不当性を訴えている。
一方では、七人に続いて一時金の受け取り希望の意向を漏らす被害者が出るなど新しい
動きも出ている。
韓国では七人が一時金を受け取ると、受け取りを拒否している一部の被害者が韓国政府
に対し、七人には政府の生活費支援(月五十万ウォン=約六万四千円)を中止するよう
求めた。さすがに、これには韓国政府が「そういうことはできない」と回答したが、
七人への風当たりは想像を超える厳しいものだった。
(以下略)

まさに「人に非ざる」所行だねえ。偉そうにレッテル張りしか出来ない
誰かさんは何かしたのかね?

208 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:27 ID:E9msUz1y
>>201
>>197の例が、
責任とは法的責任だけではない、
人としての道に基づいた道義的責任もある
ということを言おうとしているのが理解できず、
相変わらず法的責任は無いという主張に留まっている、
そのある意味敬服すべきこだわりを晒し上げ。


209 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:27 ID:rEQ5QyC1
>>204
北朝鮮と国交を開始したのは、ヨーロッパも最近だよ。
だいたい、国連加盟が1990年くらいだろ。

北が国連加盟をした後に国交正常化を開始した国も、
今回の核問題などで、躊躇し始めてる。

まともな国家じゃないだろ。どうみても。

210 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:28 ID:lQDUphQC
>>202
合法的に身売りしていた売春婦に対して、なぜ消費者たる国家が道義的責任を負わなければならないのか。
仮に道義的責任があるとすれば、寒村の女性をだまして売春婦にした女衒にこそ求めるべきであろう。

211 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:29 ID:WYxBP0u/
>>208
197は何の根拠もないただの妄想なのに、お前さんの脳内では確固たる現実と
なっているのかw

212 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:29 ID:rEQ5QyC1
>>208
おまえは、人として、北朝鮮の民主化に何かしてるのか?

やってないなら、死んでくれ。すぐ死ぬだろうけど。

213 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:35 ID:WYxBP0u/
>>208
それで偉そうな事を言ってるE9msUz1yは>>207のような行為に対して
何をしたのかな?
まさか「見て無ぬフリしました」とは言わないよなあ?

214 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:39 ID:WYxBP0u/
おっとしまった。「見て見ぬフリ」ね。
当然、日本の市民団体の連中も慰安婦を集団イジメするようなゴロツキ
どもをのさばらせたことに対する道義的責任があるな。
偉そうに言ってるんだかから当然、率先して「道義的責任」を果たした
事例を教えてくれるよな?

215 :通りすがり:04/05/28 23:41 ID:R2wGl1OS
>>208
だから、自分を晒し上げしてどうするw

>>206での反論(道義的責任も無い)はスルーしているから
>>210にも突っ込まれているだろ?

道義的責任論で言えば
日本の売春制度(花魁など)よりも 朝鮮の売春制度(キーセン)をまず批判すべしw
我が子を売った両親や それを騙し買いした売春業者を非難するのが 筋なんだが・・・

216 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:45 ID:22F6oBVk
連中にとって「道義的責任」とやらは他人に要求するものであって
自分たちには一切無関係だという事がよく分かりますな。

217 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:46 ID:E9msUz1y
>>205
>運動方針に逆らう慰安婦は集団イジメする支援団体のクズども
そのチョンのクズどももまとめて同類項晒し上げ。
>>210
相変わらず合法=道義的責任無しの論理晒し上げ。
>>211
ちゃかし晒し上げ。
>>212
逆ギレ晒し上げ。ついでに通報しますた。

218 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:47 ID:22F6oBVk
ついに「晒し上げ」としか言えなくなったのか。
哀れなヤツだ。

219 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:48 ID:5+ghcSE/
ところで、ことこの問題については
吉田清治の道義的責任はかなり大きいと思う。

220 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:50 ID:VVWY5KKG
この手の輩はお題目と人間の質が乖離しすぎなんだよ。
それにしても、ここまで他者に全て責任があると信じて疑わない様は怖いな。


221 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:54 ID:E9msUz1y
明日早くてもう寝るので、また漏れと遊んでやって下さい。
今日はありがとうございました。


222 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:57 ID:rNwjt8h3
『戦場と記者』小俣行雄著
私の相手になったのは23,4歳の女だった。日本語は上手かった。公学校で先生をしていたと言った。
「学校の先生がどうしてこんなところにやってきたのか」と聞くと、彼女は本当に口惜しそうにこう
いった。「私たちはだまされたのです。東京の軍需工場へ行くという話しで募集がありました。私は
東京に行ってみたかったので、応募しました。仁川沖に泊まっていた船に乗り込んだところ、東京に
行かず南へ南へとやってきて、着いたところはシンガポールでした。そこで半分くらいがおろされて、
私たちはビルマに連れて来られたのです。歩いて帰るわけに行かず逃げることもできません。私たちは
あきらめています。ただ、可哀そうなのは何も知らない娘達です。16,7の娘が8人にいます。この
商売は嫌だと泣いています。助ける方法はありませんか」


223 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:58 ID:rNwjt8h3
『戦旅の手帳』 伊藤桂一著 光人社
騙すのは、看護婦にする、というのと、食堂の給仕にする、というのとつまり肉体的供与を
条件とせず連れて行って、現場に着いたら因果を含めたものである。逃げる方法はない。

『兵士達の陸軍史』 伊藤桂一著 番町書房 1969年4月
兵隊と、何らかの意味で接触する女性は、慰安婦のほかには中国民衆(つまりその土地の住民)、
在留邦人、慰問団それに看護婦くらいなものだろう。このうち、慰安婦がいちばん兵隊の役に
立ってくれていることは事実だが、慰安婦も多くは、騙されて連れて来られたのです

224 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:59 ID:rNwjt8h3
『ある日、赤紙が来て』 真鍋元之著 光人社 1981年8月
私が馴染んだ慰安婦は、職業用の日本名をミサオと呼んでいた。生家は江原道の最も貧しい
農家だったが、ある日突然村長がやってきて、「軍の命令だ。お国の御奉仕に、娘を差し出せ」
という。御奉公の意味がわかったので、父母は手を合わせ声の限り哀号をくり返したが、
村長は耳を貸さない。この面(村)へ8名の割り当てが来たが、面には娘が5人しかいないから、
一人も容赦はならぬ、とニベなく言い放つ。村長の背後では、○刀を吊った日本人の巡査(警察)が、
肩をそびやかせている。5名の村娘が、石ころのようにトラックへ乗せられ、村境の土橋を渡ったのが、
故郷との別れであった。文字が書けないので、家族の安否を、手紙で問い合わせることもできない。
幸いにして、いまの生き地獄から開放される日があれば、しばらく温泉につかって、疲れを休めたいと
思うが、そんな幸福な日は、絶対に来ないであろう。仮にその日が来るとしても、その時、私の体は、
すでにボロ切れのごとくズタズタになっているに違いない。「毎日兵隊サン15人、客にとるてすよ。
カラタ持つない。生きているのフシキのこころ(不思議な気がする)」
「従軍慰安婦、男の本音」より抜粋


225 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:59 ID:lQDUphQC
>>222
かわいそうに。女衒の口車に乗せられたんだね。
詐欺に遭ったとでも思ってあきらめるしかないな。

226 :通りすがり:04/05/29 00:04 ID:mQwnINg/
>>217
自分が晒されている事に気づいていないとは・・・

「法的責任も 道義的責任も 両方無い」との主張を捏造するな
「道義的責任って どの部分?」の質問すらスルーせざるを得ない【不勉強ぶり】を恥じた方が良いよw


それから 売春は決して誇れる職業ではないが、(日本では花魁などの様に)それなりに敬意を払われてきた。
(貧農が餓死している時代で)生活レベルもそこそこであった。
彼女らを卑しめているのは E9msUz1y自身の妄想自体・・・


227 :通りすがり:04/05/29 00:13 ID:mQwnINg/
>>225と同意だな

只、>>224はあきらかに捏造
朝鮮では 地元警官=朝鮮人 であり日本人は中央(京城)だよ?
しかも 赤紙は徴収令状(兵隊に取る)であって 女性には来ない(徴用は青紙)

軍隊って言うのは所詮お役所で 殆ど書類が残っているって言うのに
『軍は売春宿を経営していた』との妄想を信じる人が多いなぁ〜

228 :通りすがり:04/05/29 00:19 ID:mQwnINg/
>>227
徴収令状 → 徴集令状
に訂正(誤字脱字スマソ)

尚、朝鮮に徴用・徴兵が始まったのは 終戦末期であり
前線に行った朝鮮人徴用/徴兵者は誰もいない事が 当時の書類で判明している・・・

229 :日出づる処の名無し:04/05/29 00:47 ID:nwQzPa7k
>>227

>>224には女性に赤紙がきたとは一言も書いてないのだが・・
それから、日本軍は敗戦の時に従軍慰安婦に関する書類のほとんどが処分されたのだが

230 :日出づる処の名無し:04/05/29 00:48 ID:nwQzPa7k
訂正
×処分されたのだが
〇処分したのだが

231 :日出づる処の名無し:04/05/29 01:08 ID:EIo9LzoN
>>229
「処分された」とする根拠は?
その書類に「軍が女性を騙して慰安婦にした」という記載があるという根拠は?

232 :日出づる処の名無し:04/05/29 01:51 ID:nwQzPa7k
http://japanese.joins.com/html/2004/0227/20040227165004400.html
Japanese JoongAngIlbo(中央日報): 「慰安婦徴集、慰安所開設」日本軍が直接管理

233 :日出づる処の名無し:04/05/29 04:46 ID:ljModH1l
>>232
売春をするところが許可がいるのは当然だろ。
軍の占領地は軍政を引いてるんだから、民政も
軍がやるんだよ。

バカか、この新聞は。

234 :日出づる処の名無し:04/05/29 06:16 ID:+n4p7On9
みんな何もわからずに論じてるが。ことは簡単なんだよな
早い話弁償を叫ぶ連中は金がなく困っているわけだ
唯一の手っ取り早い逆転の方法が弁償なんだよ、現に現在金に困っていない
連中は沈黙を守り名乗り出ない。一方背に腹を変えられない連中は恥も外聞もなく
名乗り出て金をせびろうとしている。確かに日本政府も悪いが、彼女達を裏であおる
(まさにあおる)輩が後ろに大勢いるってことだ。
たとえば日本人同士の話でありながら、首相が口をすべらして馬鹿なことを発言すると
わざわざ中国や南朝鮮の連中に伝えて、当然怒りや不愉快になることを(まさに計算ずくめ)
知っていながら、もめさせそして、記事にするという愉快犯的な連中が多すぎる。
普通人情なら、相手を不愉快にさせる悪口は相手のためにだまっていてあげるだろう
しかしこういう輩は正義感もなく、まさにもめさせることにより商売がなりたっているわけだ
南京虐殺もなかったし、慰安婦問題もなかったのが歴史の唯一の絶対真実なのだが
歴史をねじまげることは是非やめて欲しいものである。
日本人のなかの内なる敵というか、そういう連中が中共や南鮮・北鮮の日本に対する
批判を後押しすることはまったくなげかわしい。

235 :日出づる処の名無し:04/05/29 06:55 ID:sOEKS3rH
--------------------------------------------------
最近、新宿や池袋で以前は街宣車で怒鳴っていた連中が、
菊の紋章を外し、団体名も抑圧的なスローガンも隠すようになって、
あたかも一般市民のようなふりをして巧みに演説するようになってきた。

2chへ来る右翼団体の組員が総勢で書き込みに来てるのと同じで
あたかも一般人の声として擬体化しようと必死なのが現状である。
--------------------------------------------------
   

236 :通りすがり:04/05/29 07:44 ID:mQwnINg/
>>229
>>224 の題は『ある日、赤紙が来て』だよ?
それから
>従軍慰安婦に関する書類のほとんどが処分された
には無理がある。
当時 売春 = 悪 の概念は殆ど無く、当然の行為だと考えられていた。
又、『隠蔽した』と言うのなら 『売春婦自身・施設等の処分』が一切無く『書類のみ完全処分』には設定に無理がありすぎw

理論に行く詰まると【妄想】が始まるのは サヨの常であり
>>235の様に 別の話のスリカエし始める・・・
そして(前から言ったが)「違法売春業者の取り締まりを行った」行為ですら >>232では日本が直接した証拠に捏造されてしまう。


「自分の論理に矛盾がある」のを指摘され/批判されたからっていって
『逃亡』する癖を無くして(現実を直視して)欲しいものだ・・・

237 :通りすがり:04/05/29 08:10 ID:mQwnINg/
もう少し解り易いように >>236 に追記すると

売春業は 人(売春婦)の確保が必要になる。
戦場ならともかく、内地(朝鮮)で行うには 現地(朝鮮総督府)の許可が必要となる。
そして末端(朝鮮人役人)まで命令を徹底させる為の指令書を大量発行することになる。
そして それを行うための法令改正なども当然必要でとなっていく・・・
そうして集めた人員を 収集・管理する部門も必要となる。
そして 前線へとその人員を送る必要性も発生してしまう。(補給物資すら満足に送れない時代に・・・)
これらの証拠の一部でも出れば 論として成立するが、それらが一切無く
本人のみ 全く無傷/指示無く 帰される・・・

矛盾だらけだろ?

当時の日本兵は詳細を必ずメモっており、アメリカ軍は戦死体より情報収集したが それからも出ないのは何故?
内地の法治下で (自由に法令が作れるのに)その関連法令が無いのは何故?
裁判記録では 証人(元売春婦)は 朝鮮人業者と名指ししているのに どこから軍経営と言う話になったの?


238 :コピペ改:04/05/29 10:33 ID:7J7V5O5P
>>236
>当時 売春 = 悪 の概念は殆ど無く、当然の行為だと考えられていた。

@右翼の>>236が、何兆円も損失使い込みしやがった年金官僚に街宣かけて
>>236「おまいら、許しませんよ!」
官僚「法律違反はしてませんが、何か?省内に損失使い込み=悪の概念はほとんど無く、当然の行為だと考えられていたんですが、何か?」

A肩がぶつかっても無視するクソガキに、右翼の>>236
>>236「おまいはすいませんぐらい言えないのか!」
クソガキ「謝らないことは法律違反ではありませんが、何か?俺のヤンキー仲間には、肩がぶつかっても謝らない=悪の概念はほとんど無く、当然の行為だと考えられていたんですが、何か?」

B右翼の>>236とそのばあちゃんの会話
ばあちゃん「ばあちゃん実は若いころ従軍慰安婦だったんだよ。一日30人も客を取らされてねえ。
いろいろ口では言えないようなこともされて…。でも陛下の兵隊さんだからやめて下さいとも言えなくて…。
その時できたのがお前の母ちゃんだよ。でもお父さんは誰か分からないんだ。すまないねえ。」
>>236「ばあちゃん、つらかっただろう。でもそれは法律違反じゃない。だから問題無いんだよ。外国でもやってたんだ。文句言うのはおかしいよ。
  ばあちゃんが兵隊さんにやられまくって皇軍に貢献したのは、俺の誇りだよ。」



239 :コピペ改:04/05/29 10:38 ID:7J7V5O5P
○責任といえば法的責任のみ、人としての道に基づいた道義的責任など
一切認めようとしない右翼>>236晒し上げ。
○自分達は人としての道に基づいた道義的責任を認めない一方、子どもに対しては修身・道徳教育
 を通して人としての道を教えよと主張する矛盾、それに気付かない右翼>>236晒し上げ。
○右翼が好んで口にする武士道とやら、それに大きな影響を与えた儒教の聖典の一節
 「己の欲せざる所、人に施すこと勿れ」
 「惻隠の心無きは人に非ざるなり。羞悪の心無きは人に非ざるなり。…是非の心無きは人に非ざるなり。」
 を聞いたことが無い又は理解できない不勉強似非右翼>>236晒し上げ。



240 :日出づる処の名無し:04/05/29 10:44 ID:fcFuqW/2
>239

その論理だと当事者間の「人道」理解に一致がないと成立しない。
そのために法律がある。
「人道」糾弾だと神学論争になって社会的実効性がなくなる。
そして従軍慰安婦がもし実在したとしても
法的責任と人道的責任はべつのはなしなので
韓国朝鮮の粘着は、法的レベルの対象にはなり得ない。

そこからさきは文学(歴史学?)の領域なので勝手にやってくれ。



241 :日出づる処の名無し:04/05/29 10:45 ID:YVMfjUg9
横ヤリ失礼。
>>1
戦時中であれば他国でもやっていたこと。
事実かどうかはどうでもいい。


問題は国家が常に謝罪、賠償し続けること。
ドイツのように過去の過ちをキッパリ切り捨てるしたたかさも必要。
誠意を見せればそれでいいというわけではない。
外交は奇麗事ではない。
右翼が不勉強?
日本を弁護する、という意味では意義があるよ。

「じゃあ自分の家族に置き換えてみな」ってのは論外。

242 :通りすがり:04/05/29 10:53 ID:mQwnINg/
>>238-239
粘着質は変わっていないなぁ(獏
しかも 話のスリカエ/質問には一切答えない 『捏造』体質は根っからのものか?

>@右翼の、何兆円も損失使い込みしやがった年金官僚に街宣かけて「おまいら、許しませんよ!」
>官僚「法律違反はしてませんが、何か?省内に損失使い込み=悪の概念はほとんど無く、当然の行為だと考えられていたんですが、何か?」
→ 使い込みをした官僚 = 朝鮮人業者 ・ それの使用者 = 軍 だろ?
 だから >>201の例の方が正しいよ?
 >年金を使い込んで豪華宿舎を立てた官僚では無く
 >工事を行った業者に対し「補填しろ」って喚き散らしている

>A肩がぶつかっても無視するクソガキに、右翼が「おまいはすいませんぐらい言えないのか!」
>クソガキ「謝らないことは法律違反ではありませんが、何か?
>俺のヤンキー仲間には、肩がぶつかっても謝らない=悪の概念はほとんど無く、当然の行為だと考えられていたんですが、何か?」
→ この例では ぶつかったクソガキ = 売春婦 ・ 当てられた人物 = 客(軍) が適当な喩えだろ?
  それから『悪の概念』って何? 売春の事? それなら それを売り物にした売春婦を攻めろw
  売春業全体では無く 軍関係限定している点が【痛い】のに気づいていないのか?

>Bばあちゃん「ばあちゃん実は若いころ従軍慰安婦だったんだよ。一日30人も客を取らされてねえ。・・・
→ 「売春業を行っている人全員が強制されった」って妄想されてもねぇ〜
  軍は「地元の民をレイプする事(犯罪)を無くす為 母国の民間業者に依頼する」で行われた行為であり
  その民間業者がどんな手段で人を集めたって言うのは 軍には無関係だよ?
  そして 客側が企業(売春宿)の内容を完全にチェック出来なかったからと言って それは客の責任にはならない・・・

243 : :04/05/29 10:58 ID:7K9nX2Ej
>239
人道だの道徳だの、
朝鮮人やブサヨが何か言えると思ってるのかね?
何が、己の欲せざる所、だ。
お前らが問題にしたがらないが、
B・C級戦犯ってどんな連中だろうね。
で、その中には構成比を遙かに上回る朝鮮人が
入ってたのはどう説明しようか(w
さぁ、さっさと朝鮮人の戦争責任も追及しようね。

あ、当然戦後になって行われた朝鮮人による犯罪も
当然責任追及しないとね。

244 :通りすがり:04/05/29 11:02 ID:mQwnINg/
>>242 の続き

>>239は 自分の妄想を勝手に他人に決めつけをしているだけ(レッテル房)で
コピペ自体が自分の無能さに気づいていない・・・

「水商売は人の道から外れた職業」って理論がどこから来たのか・・・
羞悪の心無き = 7J7V5O5P って晒されているのに(多数の人々に突っ込まれても)気が付かないのだろうか・・・
当時は日本国内でも(TVドラマのおしんの様に)貧農が自分の娘を売っていた時代だと言うのに・・・

245 :日出づる処の名無し:04/05/29 11:10 ID:VJuNqPHw
ようするに1は「不二出版」の販売員なわけでしょう。

商売のためにスレを立ててもいいんですか、1さん?

246 :日出づる処の名無し:04/05/29 11:59 ID:7J7V5O5P
>>
その論理だと当事者間の「人道」理解に一致がないと(道義的責任は)成立しない。

右翼>>240が自分の子どもをいじめたクソガキ宅に乗り込んで
>>240「何でうちのボウズをいじめるんだこのクソガキが!」
クソガキ「はあ?何か法的責任がありますか?しかも俺はいじめとは思ってねえ。遊んでやっただけっすよ。共通理解が成立しないなら道義的責任も発生しませんけど、何か?」

>>243
>何が、己の欲せざる所、だ。
武士道に対する不敬罪。

>B・C級戦犯ってどんな連中だろうね。で、その中には構成比を遙かに上回る朝鮮人が入ってたのはどう説明しようか(w
>戦後になって行われた朝鮮人による犯罪も当然責任追及しないとね。
そいつら朝鮮人、当然逝ってよし!(久しぶりに聞いた)

>>244
>「水商売は人の道から外れた職業」って理論がどこから来たのか・・・
アホ教師と娘の会話
娘「私ソープで働こうと思うんだけど。」
親教師「おまいはエライ!御国のため日夜奮闘する企業戦士の皆さん、彼らを少しでも慰め奉ろうというその心意気乙!
それが人の道というもんだよ。
俺も学校の女子生徒に、水商売とくに水商売の中の水商売であるソープこそが人としての道だと、いつも説教してやってるんだ。
これまで俺の行きつけの店に20人送り込んでやったよ。」

親教師を右翼>>244にするのは自粛しますた。






247 :日出づる処の名無し:04/05/29 12:07 ID:KwA/zhsq
結局出来るのは脳内妄想の垂れ流しとコピペだけかいw

248 :日出づる処の名無し:04/05/29 12:10 ID:7J7V5O5P
>>247
ちゃかし晒し上げ…た方がいいでつか?

249 :日出づる処の名無し:04/05/29 12:12 ID:KwA/zhsq
「晒し上げ」は最近覚えたのかね?
「馬鹿の一つ覚え」クン。
まあ何にせよ慰安婦問題について何も勉強してない事はよくわかったけど。

250 :日出づる処の名無し:04/05/29 12:14 ID:7J7V5O5P
>>249
>「馬鹿の一つ覚え」クン。

レッテル厨乙!

251 :日出づる処の名無し:04/05/29 12:15 ID:KwA/zhsq
>>250
事実を指摘するとレッテルなんだってさw
自分は何でもかんでも「右翼」といって悦に浸っているレッテル厨そのもの
なのにねw

252 :250:04/05/29 12:17 ID:7J7V5O5P
追伸。ここはスレタイにある通り、右翼を「晒し上げ」るスレでつよ。

253 :日出づる処の名無し:04/05/29 12:19 ID:7J7V5O5P
>>251
>自分は何でもかんでも「右翼」といって悦に浸っている

貴殿は右翼では無いでつか?では似非右翼晒し上げ。

254 :日出づる処の名無し:04/05/29 12:20 ID:m6GLSRl/
>>244
>クソガキ「はあ?何か法的責任がありますか?
あります。虐めに関しては、程度問題ではありますが、法的責任が発生することがあります。

>アホ教師と娘の会話
この会話の場合、まず一番最初に責任の所在を追求されるのは、娘の両親。
ソープで働かざるをえないような状況を作ったか、それをなんとも思わないような教育をしたわけだから。
次に、娘自身。結局、彼女自身で選んだ道なのだから、それで受けた被害は自己責任の部分も大きい。
そして、非常識な発言をした教師。
彼は職務として少年少女にあるべき姿を指導しなければならない立場でありながら、
「現代日本の」社会通念に反する仕事を生徒に勧めたのだから、責任を問われてしかるべき。

従軍慰安婦問題に当てはめれば、
親:甲斐性なしの親 娘:従軍慰安婦自身 教師:従軍慰安婦の教師(おそらく朝鮮人)
ということになるでしょうね。

255 :日出づる処の名無し:04/05/29 12:21 ID:KwA/zhsq
>>252
つまり自分で自分を晒し上げてる「馬鹿の一つ覚え」クンは「右翼」
だったのか!w

256 :日出づる処の名無し:04/05/29 12:22 ID:B9cJa3Bn
ウヨもサヨもレッテル厨でしょ。

257 :通りすがり:04/05/29 12:41 ID:mQwnINg/
>>246
「道徳」を論じる以上 価値感の一致は前提条件だよ?

イスラム教とキリスト教では 教義も違えば 常識・価値感も異なる。
それが異なっているからと言って それを非難するのは筋違い。

過去の価値感が 現在の価値感と異なる以上、当時の状況の検証が必須となる・・・
・李氏朝鮮時代:中国に毎年のように売春婦を献納w
・日本統治時代:奴隷解放を行なった
・朝鮮戦争時代:外貨獲得の為 国策として売春を(事実上)奨励
っていう過去の状況ぐらい知っているのだろうか・・・

258 :通りすがり:04/05/29 12:50 ID:mQwnINg/
>>254
同意

>>244は見当ハズレで、
朝鮮人売春業者の立場を軍にスリカエようと努力しているようだが、完全に無駄w
軍は客であり、その非を問う前に 業者の非を問うのは 当たり前。
しかも 客が民間業者の経営内容(人集め〜労働条件)に責任を負う『道義的責任』は存在しない・・・

259 :くれ:04/05/29 14:41 ID:3xhgNSL1
>>246ほど的はずれな例えを出してくるやつ、久しぶりに見た。
ってか、一部の字面の共通性をのぞいて、どこがどう例えになってるの理解できないくらい。
義務教育受けてるのかな。

260 :通りすがり:04/05/29 14:41 ID:mQwnINg/
>>258
>>244 → >>246 のミス

右翼の不勉強ぶりをあげるつもりが
左翼の方が不勉強で、脳内妄想とコピペのアラシしか出来ない実態を晒してしまったスレ(藁

261 :162:04/05/29 16:59 ID:LG3xzeLD
要するに、軍が軍紀維持の為に、慰安所の開設を企画、業者選定した後、設置の許可、
をしたこと自体が、道義的責任論うんぬんの対象になってるわけでしょ?
じゃあ、今、実質性風俗の営業を許可してる自治体はどうなわけ?
企画はしてないかもしれないが、業者選定と設置の許可はしてるわけでしょ?
ついでに言えば、そういう産業の存在を許可していること自体、
その手の産業が必要だと思っているようなもので、ある意味、企画しているとも言える。
大体、売春は世界最古の商売だと言われているくらいだもの。
それ自体をとって、いいだの悪いだのいう方がばかばかしい。

ならば論点は、慰安婦が強制的に引っ張られてきた性奴隷だったかどうか?なわけだ。
この場合、
・強制的にひっぱられて来た人がいるかどうか、
・性奴隷(要するに、行為の代償を得ないままにされた人)がいるかどうか、
が問題なわけだ。

この二つに関して、
・軍が主体的に慰安婦の強制徴用を行ったかどうか、
・軍が慰安婦に対しての代償を払わないままにしたかどうか、
が軍の責任=国家責任に関わる問題なわけだ。
実際、軍は慰安所の開設に関して、慰安婦に払うべき料金まで仔細に定めているわけだから、
二番目の点に関しては否定されると思う。もし、慰安婦本人が代償を得ていなかったとしたら、
それは、軍が慰安所の開設を依頼した業者がピンハネしたと考えるのが妥当だろ。
一つ目に関しては俺は判断する材料が無いからよくわからん。
でも、わざわざ、慰安婦の募集なんかに、ましてや強制徴集なんてことの為に、
軍がいちいち動くメリットが思いつかない。それより、業者が身売りされた女性を泣く泣くでも風呂に沈めるなんてことは、
いまもやってるわけで、これは業者がやってると考えるのが合理的といえば合理的なんじゃないか、とは思う。

しかし、例えば、軍が慰安婦の必要人数に関して、明らかに無理な要求を出していて、
その人数達成の為に圧力行為があったという証拠があるのならば、軍に責任の一端があると判断することは出来ると思う。

262 :日出づる処の名無し:04/05/29 17:02 ID:DxRqQbc9
そもそも中国が言うには中国人の日本軍慰安婦は40万人。北朝鮮が言うには朝鮮人の
日本軍慰安婦は20万人。
これだけで60万人いるわけだ。
仮に一日に30人の日本兵の相手をさせられたというならば述べ人数は1800万人。
外征していた日本軍人は約300万人だからすべての兵士が毎日6回慰安所通いする
のがノルマだったということだなw
もう日本軍は慰安婦が多すぎて多すぎて戦争している暇もないぞ!

263 :日出づる処の名無し:04/05/29 17:17 ID:7J7V5O5P
>>258
>客が民間業者の経営内容(人集め〜労働条件)に責任を負う『道義的責任』は存在しない・・・
>>232「慰安婦徴集、慰安所開設」日本軍が直接管理
に対して>>233
>売春をするところが許可がいるのは当然だろ。
>軍の占領地は軍政を引いてるんだから、民政も
>軍がやるんだよ。
>バカか、この新聞は。
と言っておられるのですが。軍はただの客だったのでしょうか。

>>259
>246ほど的はずれな例えを出してくるやつ、久しぶりに見た。
>ってか、一部の字面の共通性をのぞいて、どこがどう例えになってるの理解できないくらい。
>義務教育受けてるのかな。
>>246の最初の例は
共通理解がなくとも道義的責任を問うことは出来る。
二つ目の例は
慰安婦が人としての道とは言えないのではないか。
ということが言いたかった例文。
>>254>>257氏はそれを読み取って反論されたようですが。

どこがどう例えになってるの理解できない
義務教育受けてるのかな。
どこがどう例えになってるの理解できない
義務教育受けてるのかな。
義務教育受けてるのかな。
義務教育受けてるのかな。
義務教育受けてるのかな。


264 :263:04/05/29 17:21 ID:7J7V5O5P
すいません追加です。
>>257
>過去の価値感が 現在の価値感と異なる
業者や政府レベルでは仮に
当時(・∀・)イイ!!→今(・A・)イクナイ!!
と価値観が変わったとして、では慰安婦本人や周囲の人間も
当時(・∀・)イイ!!→今(・A・)イクナイ!!
と変わった、つまり当時は今と違って皆喜んで参加したということでしょうか?


265 :日出づる処の名無し:04/05/29 17:26 ID:SfLiZ0KY
>>261
正論だな。すべてのウヨがこうであればよいのだが。

266 :162:04/05/29 17:26 ID:LG3xzeLD
>>263
すまんが、>>232の資料では、
只の客も何も、軍が慰安所うんぬんに関する、
“許可”を出した、ってことを言ってるだけのような気がするわけで。

例えば、軍内部で商売をする場合、それは慰安所に限らず、
例えば、装備品から営地内の売店に関するまで、軍の“許可”が必要なわけで、
だから、軍は純粋な客じゃなく、販売にまで関わった!!と主張するのは如何なものかと?

そもそも、直接管理なんて当たり前だろ。
問題は、非人道的な慰安婦の取り扱いの有無と、それに関する軍の関与だろ。
軍に猛烈に慰安所を売り込んだ業者がいて、軍はしぶしぶそれを受け入れ、
かつ、その業者に料金から衛生管理、機密保持まで任せるなんて在り得ない。

267 :日出づる処の名無し:04/05/29 17:35 ID:Q5T08Ke9
サヨクの不勉強ぶりはいちいち晒してたら切りが無いことを証明するスレはここでつか?
あ、ほぼ全てのスレか(藁

268 :日出づる処の名無し:04/05/29 17:50 ID:KwA/zhsq
>二つ目の例は
>慰安婦が人としての道とは言えないのではないか。
>ということが言いたかった例文。

ただの脳内妄想を開陳しただけの駄文。

269 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:38 ID:7J7V5O5P
247 :日出づる処の名無し :04/05/29 12:07 ID:KwA/zhsq
結局出来るのは脳内妄想の垂れ流しとコピペだけかいw
249 :日出づる処の名無し :04/05/29 12:12 ID:KwA/zhsq
「晒し上げ」は最近覚えたのかね?
「馬鹿の一つ覚え」クン。
まあ何にせよ慰安婦問題について何も勉強してない事はよくわかったけど。
251 :日出づる処の名無し :04/05/29 12:15 ID:KwA/zhsq
>>250
事実を指摘するとレッテルなんだってさw
自分は何でもかんでも「右翼」といって悦に浸っているレッテル厨そのもの
なのにね
255 :日出づる処の名無し :04/05/29 12:21 ID:KwA/zhsq
>>252
つまり自分で自分を晒し上げてる「馬鹿の一つ覚え」クンは「右翼」
だったのか!w
268 :日出づる処の名無し :04/05/29 17:50 ID:KwA/zhsq
>二つ目の例は
>慰安婦が人としての道とは言えないのではないか。
>ということが言いたかった例文。

ただの脳内妄想を開陳しただけの駄文。

( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

270 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:41 ID:KwA/zhsq
>>269
あれあれ都合の悪いことを指摘しすぎちゃったから切れちゃったのかな?
悪いことしたかなあw

271 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:52 ID:nwQzPa7k
駐屯地慰安所規定

昭和18年5月26日

「マンダレー」駐屯司令部


第1章 総則

第2章 経営

第3章 衛生

第4章 雑則及其の他

第1章 総則

第1条 本規定は駐屯地慰安所に関する必要なる事項を規定す
第2条 慰安所は日本軍属に於いて使用するを本則とするも
軍人軍属の使用に支障を与えさる限度に於いて左記各項を厳守の
上当分の中「マンダレー」在住の日本人は24・30以降に限り
特に登桜を許可す従って24・30以前に於ける立ち入り之を厳禁す



272 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:55 ID:nwQzPa7k
  左記

1軍人軍属の遊興を妨害をせぬこと
2規則に違反し又は風紀を乱すか如き行為をなさざること
3登桜時刻以前に於ける予約を厳禁す
4料金は総て将校の額とする
5前各項に違背せる者に対しては許可書を引き上げ爾後立ち入りを禁止する外其の
行為の如何によりては其の商社はもとより日本人全部を禁止することあるへし但し奥地な
どより来訪者にして右の時間以降に登桜し得ざる特別の事情あるものに限り日本人会長は
自己の責任を以って其の都度予定時間資格氏名等を記入せる証明書を本人に交付し、之を
桜主に明示するに依り開業時間内適宜登桜することを得
第3条 本規定に将校とあるは准士官、見習仕官及高等文官同待遇嘱託に,又下士官とあるは
判任文官同待遇嘱託同雇員に兵とあるは待遇を定めさる嘱託同雇員及傭人に適用す
第4条 慰安所における軍紀風紀及非違行為の取り締まりは巡察将校又は駐屯地司令部娯楽係将校
下士官を以って行うを本則とす
第5条 慰安所使用日は下士官兵にありては各隊外出日とす
第6条 慰安所に出入する下士官兵は外出証を有するものに限り且つ部隊の規定せる部隊標識及階級章を
つくるものとし慰安所内に掲示しある注意事項を厳守するものとす
第7条 慰安所に於いて営業者又は慰安婦より不当の取り扱いを受くるか或いは金銭等の
強要を受けたる場合は直ちに其の旨を所属隊長を経て駐屯地司令部に報告するものとし
如何なる場合と雖も殴打暴行等の所為あるべからず
第8条 慰安婦内に於いて規定を履行せざる者は直ちに其の使用を禁止するにのみならず
駐屯地会報を以って一般に告知し要すれば当該部隊の使用を一時停止することあり。

273 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:56 ID:nwQzPa7k
第2章
経営

第9条 慰安婦における料金は軍の定むる軍票に依るものとし
其の他の物品を以ってなすることを得ず

第10条 慰安所の使用時間及び料金は別紙第1によるも状況に
より変更することあり

第11条 慰安所経営者は慰安婦室の入り口並びに見易き箇所に
木札を以って慰安婦の芸名及び合不合格を掲示し置くものとす

第12条 設備費及患者の治療費は総じて経営者の負担とするも
営繕に関する簡単なる設備は軍に於いて実施することあり

第13条 経営者はその月の売上高を翌月5日迄に別紙2の様式に
より駐屯地司令部に提出するものとす。

274 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:58 ID:nwQzPa7k
第3章
 衛生

第15条  慰安所は必ず消毒所を経営者により設置するものとす
第16条 消毒所の消毒設備は灌水器に1万倍の過マンガン液を
満たし置くものとす
第17条「サック」(星秘 )を使用せざる者は遊興せしめさるものとす
第18条 遊興者及びその相方は毎回消毒所に於いて確実に消毒を行うものとす
第19条 慰安婦の健康においては経営者は特に注意し営業開始前慰安婦をして
軍の実施する一般身体検査及び局部検査を受けしむるものとす
第20条  毎週1回慰安婦の身体検査を実施しその程度に依り左の如く区分し
その証票を慰安婦に所持せしむるとす

275 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:59 ID:nwQzPa7k
  左記
合格  営業を許可せられたる者
不合格 休業すべき者

第21条  経営者(慰安婦)は軍人軍属より毎週の検査成績の提示を要求せられたる時は之を拒めず
第4章
 雑則及びその他
第22条 管理部隊は別紙3の慰安所注意事項を営業所に提示するものとす
第23条 慰安婦の他出に際しては経営者の証印ある他出証を携行せしむるものとす

276 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:59 ID:BctY0zxJ
こうしてみると日本軍がいかに慰安婦達の待遇について気を配って
いたのかよく分かるな。

277 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:00 ID:nwQzPa7k
 慰安所使用時間及び遊興費料金表

区分  時間  遊興時間     遊興料金

 兵  30分  自1000    1円50
         
至1700
           
下士官 40分  自1700    2円00
          
至2100

将校 50分  自2100    3円00
        
至2400
   
泊まり 自2400
                        
至 800     8円00

278 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:01 ID:nwQzPa7k
備考 商社関係者使用者は規定第2条を厳守するものとす
(引用者注:山田氏や鹿内氏の証言、駐屯地慰安所規定からわかるとおり、
慰安所は軍の施設だった)(文 玉珠 他 著「教科書に書かれなかった戦争 Part 22」



279 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:03 ID:SfLiZ0KY
>>276
だったら「つくる会」の教科書にもそう書けよ。
というか、堂々とすればいいんじゃないのか?
なんで「関わってない」なんて言うんだ?

280 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:05 ID:wiJ8ns3H
>>279
シャドーボクシングはほどほどにw

281 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:07 ID:jN41AtS7
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/study/1274/1073744545/
ヘイトサイトウォッチ・プロジェクト
1 名前: カマヤン 投稿日: 2004/01/10(土) 23:22
脳味噌がグラグラするようなヘイトサイトを見つけたら、
このスレに集めて下さい。

体力的に余裕があったら、どこがどうアレなのか言明下さると
さらに吉。

2 名前: ケース1 投稿日: 2004/01/10(土) 23:39
典型的な嫌韓サイト。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1664/Mou_Damatehairarenai/index.html

皆様、どうかよろしくお願いします。


282 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:08 ID:nwQzPa7k
まず、慰安所に入ってきた女性達を以下のように取り扱います。

1 係りの下士官、慰安婦の写真・戸籍謄本 誓約書、親の承諾書、市町村長の身分証明書を調べる。
2所定の身上調書用紙に、前歴、父兄の住所・職業・家族構成、前借金の金額を書き入れる。これには、
後で、営業停止や病気入院などの事項を追加していき、「酒癖あり」などといった本人の特徴もわかり次第。追加していく。
3身上調書の写しを憲兵隊にまわす。(吉見著「従軍慰安婦」)

つまり、軍は違法行為をきちんと取り締まろうと思えばできたのです。しかしそのようなことはしませんでした。
以下はその続きです。

内地から来た妓はだいたい娼婦、芸妓、女給などの経歴がある20から27、8の妓が多かったのに比べて、
半島から来たものは前歴もなく、年齢も18,9の若い妓が多かった。(吉見義明・川田文子編『「従軍慰安婦」
をめぐるる30の嘘』

朝鮮半島出身の慰安婦は未成年が多いことでも違法行為を黙認した事実がよくわかると思います。

283 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:09 ID:nwQzPa7k
もっと詳しく説明します。

そして軍の命令で嫌々来た業者と一発千金を狙って来た業者の二通りがあります。

しかし「これ(作戦軍に従って入城した業者)を全て積慶里(慰安所)に集め、兵站施設として漢口兵站の
監督下に置くことにした」と書いてあります。
(上杉聡著「脱ゴーマニズム宣言 小林よしのりの「慰安婦」問題)
つまり勝手に来た業者も軍の命令で来た業者も一緒にして、慰安所を作りました。
つまり。慰安所は軍の施設であったのです。著者である山田清吉さんも92年1月の朝日新聞で
「当時はこの手の資料はいろいろあったが、今はほとんど残っていない。珍しいものだと思う。
私は漢口で慰安所の監督をしていた。軍が慰安所を統制、管理していたのは誰でも知っていること。
反日感情が起きるのを防ぐことも目的の一つだった」と述べています。

この「武漢兵站」には三春という慰安婦の話を書いています。彼女は前線に旅立つ将校から、
前借金を返すのに使えといわれて大金を貰いましたが、それで解放されたわけではないのです。
その理由は「その金は・・・たしか2千円くらいだった。しかし、こうした,外から入ったま
とまった金で前借を返すことは許されていない。前借金は全て妓が自分の体で働いて返さなければ
ならないのです。」と書かれています.
(上杉聡著「脱ゴーマニズム宣言 小林よしのりの「慰安婦」問題」)
前借金で身柄を拘束することも違法行為ですが、当時の国内法で認められていた自由廃業もできず、
自分のお金で借金を返すことはできなかったのです。こうした違法行為を軍が取り締まった形跡はありません。
つまり違法行為を黙認していたのです。


こうしたような最悪な労働条件だから、日本人慰安婦でさえ、「こんな辛いところに、1日だって辛抱できない」とか
「もう積慶里には死んでも帰らない」と叫んだことを山田氏は書き留めています。
(脱ゴーマニズム宣言 小林よしのりの「慰安婦」問題)

284 :264回答求む:04/05/29 19:13 ID:7J7V5O5P
247 :日出づる処の名無し :04/05/29 12:07 ID:KwA/zhsq
結局出来るのは脳内妄想の垂れ流しとコピペだけかいw
249 :日出づる処の名無し :04/05/29 12:12 ID:KwA/zhsq
「晒し上げ」は最近覚えたのかね?
「馬鹿の一つ覚え」クン。
まあ何にせよ慰安婦問題について何も勉強してない事はよくわかったけど。
251 :日出づる処の名無し :04/05/29 12:15 ID:KwA/zhsq
>>250
事実を指摘するとレッテルなんだってさw
自分は何でもかんでも「右翼」といって悦に浸っているレッテル厨そのもの
なのにね
255 :日出づる処の名無し :04/05/29 12:21 ID:KwA/zhsq
>>252
つまり自分で自分を晒し上げてる「馬鹿の一つ覚え」クンは「右翼」
だったのか!w
268 :日出づる処の名無し :04/05/29 17:50 ID:KwA/zhsq
>二つ目の例は
>慰安婦が人としての道とは言えないのではないか。
>ということが言いたかった例文。

ただの脳内妄想を開陳しただけの駄文。
270 :日出づる処の名無し :04/05/29 18:41 ID:KwA/zhsq
>>269
あれあれ都合の悪いことを指摘しすぎちゃったから切れちゃったのかな?
悪いことしたかなあw

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  

285 :通りすがり:04/05/29 19:17 ID:mQwnINg/
>>263
他の人も言ったが、
現在の市役所が工事を発注する際 土木業者の作業者の待遇まで調査する事はありえない。
土木業者を選ぶ際に選定作業を行ったとしても それが作業者を直接管理した事実にはならない。
>>271-278は 違法売春業者が多数いたので その選定を厳しくし
 衛生管理の徹底/金の支払いの明確化(ボッタクリ防止) 等を定めているだけw)


それから>>259の言うように的ハズレな例である事は正しい意見だよ?
只、朝鮮人業者と売春婦の道義的責任を問うには 完璧になっているだけw
(軍の責任を問う文章になっていない事実には・・・)

286 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:18 ID:Ion10Yhp
>前借金で身柄を拘束することも違法行為ですが、当時の国内法で認められていた自由廃業もできず、
>自分のお金で借金を返すことはできなかったのです。こうした違法行為を軍が取り締まった形跡はありません。
>つまり違法行為を黙認していたのです。

緑風出版の「戦犯裁判と性暴力」などそういう違法行為が多数取り締まられていた
と書いてあって「このように多数の性暴力が行われていたのはゆゆしき事態」
だとあったがそうか松井やより達はありもしない「取り締まり」をでっち上げて
いたのか!

287 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:30 ID:nwQzPa7k
現在、日本では民間人の経営する風俗というものが存在し、それを警察が取り締まっている。
が、警察はあくまで風俗を取り締まっているだけで、警察が風俗を経営したりはしていない。
日本軍はそれをやっていたのだ。

たとえば、とある風俗店である女性が強制的につれてこられて逃げられないように監禁され
無理やり風俗店で働かされるような事が起これば、その店の責任者は処分されることだろう。
従軍慰安婦の問題はそこなのだ。

288 :通りすがり:04/05/29 19:31 ID:mQwnINg/
>>282
実際に違法行為があっても 業者が隠蔽すればそれで御終い。
(業者を批判すべき内容だよ?)
それから未成年の就労なんて(貧農が多数いて餓死者も出た時代に)無意味だよ?

>>283
前線での民間人保護(居住地を一箇所に定め 防衛する)は 軍にとっては普通の仕事
(反日暴動をするのに 日本軍の従軍慰安婦になった と言う理論は全く意味不明だし・・・)
それから 軍統治下(占領地)では 日本の法では無く 現地の法で取り締まるのが 規定されているし
文意が全く成立していない訳だが・・・


ちなみに 売春婦業者と売春婦との雇用契約はどうであろうと 両者で勝手にすれば良いだけの話。
現場の治安担当に違法性を申し出て却下されたのなら問題だが、「全知全能でなかったから」の理由で非難される筋合いは無い(藁

289 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:31 ID:KwA/zhsq
>兵  30分  自1000    1円50

つまり二等兵だとたった30分で6円の月収の1/4も払わないといけないのか・・・
随分ぼろい商売だな。

290 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:33 ID:KwA/zhsq
>が、警察はあくまで風俗を取り締まっているだけで、警察が風俗を経営したりはしていない。
>日本軍はそれをやっていたのだ。

キミまさか「経営」の意味を知らないとか?
言うまでもなく「経営」については現在も無数の規定があるが、国であれ
地方自治体であれテナントを貸しているビルであれ、どんなに規定を設け
ようが、それでは「経営」してることにはならないんだぞ。

291 :通りすがり:04/05/29 19:38 ID:mQwnINg/
>>287
日本軍が 風俗業を直接経営していた事実はありませんよ?
(前レスでも書いたが 矛盾がありすぎ)

軍がやったのは 「売春婦業に需要があるので前線で行いませんか?」と言っただけw
(その業者が違法していないかの調査・身辺での安全確保・性病蔓延の防止など も やったが これは当然の事だろう)


292 :264回答求む:04/05/29 19:38 ID:7J7V5O5P
247 :日出づる処の名無し :04/05/29 12:07 ID:KwA/zhsq
結局出来るのは脳内妄想の垂れ流しとコピペだけかいw
249 :日出づる処の名無し :04/05/29 12:12 ID:KwA/zhsq
「晒し上げ」は最近覚えたのかね?
「馬鹿の一つ覚え」クン。
まあ何にせよ慰安婦問題について何も勉強してない事はよくわかったけど。
251 :日出づる処の名無し :04/05/29 12:15 ID:KwA/zhsq
>>250
事実を指摘するとレッテルなんだってさw
自分は何でもかんでも「右翼」といって悦に浸っているレッテル厨そのもの
なのにね
255 :日出づる処の名無し :04/05/29 12:21 ID:KwA/zhsq
>>252
つまり自分で自分を晒し上げてる「馬鹿の一つ覚え」クンは「右翼」
だったのか!w
268 :日出づる処の名無し :04/05/29 17:50 ID:KwA/zhsq
>二つ目の例は
>慰安婦が人としての道とは言えないのではないか。
>ということが言いたかった例文。

ただの脳内妄想を開陳しただけの駄文。
270 :日出づる処の名無し :04/05/29 18:41 ID:KwA/zhsq
>>269
あれあれ都合の悪いことを指摘しすぎちゃったから切れちゃったのかな?
悪いことしたかなあw
289 :日出づる処の名無し :04/05/29 19:31 ID:KwA/zhsq
>兵  30分  自1000    1円50

つまり二等兵だとたった30分で6円の月収の1/4も払わないといけないのか・・・
随分ぼろい商売だな。

……(・∀・)イイ!!    

293 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:58 ID:2mBIWv9h
漏れの勤めている電気工事会社は自衛隊の駐屯地の工事もやってるんだが
もちろん契約時に自衛隊の定めたいろいろな規定を遵守することを文書で
誓約させられるがそうか我が社は「自衛隊が経営」していたのか・・・
と言うことは自衛隊基地の工事でサービス残業させられたら自衛隊を訴える
べきなんだな。

自分の事に当てはめてみるといかに馬鹿げた主張かよく分かるよ。

294 :264回答求む:04/05/29 20:03 ID:7J7V5O5P
        ☆ チン     マチクタビレタ〜
                         マチクタビレタ〜
        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) <  264回答まだ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .愛媛みかん.  |/




295 :264回答求む:04/05/29 20:18 ID:7J7V5O5P
>>293
>漏れの勤めている電気工事会社
では>>282の1,2,3をやるんでしょうか?

これにレスくれる方ついでに>>264もお願いします。

放置プレイ・゚・(つД`)・゚・  

296 :日出づる処の名無し:04/05/29 20:43 ID:9elKWd3k
〜∞
          彡川川川三三三ミ〜
      プーン  川|川\  /|〜
          ‖|‖ ◎---◎|〜
          川川‖    3  ヽ〜  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          川川   ∴)〆(∴)〜 < クソウヨは氏ね!
          川川      〜 /〜 | 朕は朝日新聞工作員だぞぉ!
          川川‖    〜 /‖〜  \______________
         川川川川   (⌒)川‖〜 ヴィシッ!
        //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐
       / /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
       | /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ′
              ↑フルーツキャンパス

297 :264回答来ない…:04/05/29 21:00 ID:7J7V5O5P
2mBIWv9h
KwA/zhsq
mQwnINg/
wiJ8ns3H
Q5T08Ke9
DxRqQbc9
LG3xzeLD
SfLiZ0KY
&その他の方の回答期待age

298 :通りすがり:04/05/29 21:15 ID:mQwnINg/
>>264
> >>257
>>過去の価値感が 現在の価値感と異なる
>業者や政府レベルでは仮に
>当時(・∀・)イイ!!→今(・A・)イクナイ!!
>と価値観が変わったとして、では慰安婦本人や周囲の人間も
>当時(・∀・)イイ!!→今(・A・)イクナイ!!
>と変わった、つまり当時は今と違って皆喜んで参加したということでしょうか?
は【痛すぎる】ので皆放置していたのだが・・・

アメリカ人が インドに帰化した場合(イスラム/ヒンズー教徒になった場合)
牛肉(豚肉)イイ → ヨクナイ
と価値感が変わっても 昔(改宗前)牛肉を食べていたのを咎めるのはオカド違い


それから、軍や政府が 違法売春業者の摘発に尽力を尽くしたのを
「軍や政府が 売春業を営んでいた」と言うのは【妄想】のしすぎw
知識レベルが高いサヨは「違法業者を摘発しきれなかった」のを攻撃材料にするが
決して「売春業を国営化していた」等と言う【妄想】は言わないよ?
これを言うのは低脳サヨだけ(藁

299 :日出づる処の名無し:04/05/29 21:15 ID:VqWmp3Yj
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!コテハンつけてください!
 _ / /   /   \____________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


300 :日出づる処の名無し:04/05/29 21:17 ID:VqWmp3Yj
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< それと長文コピペの後はソースのURLもつけてね。
 _ / /   /   \____________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


301 :日出づる処の名無し:04/05/29 21:19 ID:zQZ6o2fZ

[極東アジアニュース@2ch掲示板]
日本の保有する石油・天然ガスが中国に盗み取られる
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1085698451/

1 名前:日出づる処の名無し 04/05/28 07:54 ID:TuNUsBjx
今日の中日新聞に書いてあるが
東シナ海の日本とのEEZ線付近にまた中国が石油採掘施設を作っている
日本の政府は馬鹿か
大半が日本側が保有しているのに・・・

http://www.chunichi.co.jp/anpo/0809.html

こっから採掘吸い上げ全部中国へ
       ↑
       ‖|
       ‖|   
       ■|■■■■■■■■資源■■■■■■■■■■
       ■|■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
中国領土← | →日本領土



302 :通りすがり:04/05/29 21:25 ID:mQwnINg/
>>295
当時 国会で朝鮮人売春業者が違法な事をしすぎて問題化した為
そういう業者を取り締まるため 『自由意志で売春婦をやっている証明書の提出』等の提出を義務つけた。
『それが嘘か本当かを調べれたハズ』が>>282の主張だが、
それが最前線で出来るかどうかは 言わないでも解るだろ?
(書類さえキチンとなされていたら 禁止出来ないのは、お役所仕事だから仕方が無い・・・)

それから、朝鮮半島が未成年が多くても 違法業者がそれを正確に書かなかったのを
軍の責任にしても、意味が無い。
それから、未成年の就労規則って、当時の現地(中国)の法で規制されてったっけ?
(国際条約により、軍統治下のルールは基の法律に準じさせるとなっていたが・・・)

303 :回答キター!:04/05/29 21:34 ID:7J7V5O5P
>>298
>アメリカ人が インドに帰化した場合(イスラム/ヒンズー教徒になった場合)
牛肉(豚肉)イイ → ヨクナイ
と価値感が変わっても 昔(改宗前)牛肉を食べていたのを咎めるのはオカド違い

価値観が変わる例えを挙げるということは、
当時は今と違って皆喜んで参加したということですね?



304 :通りすがり:04/05/29 21:35 ID:mQwnINg/
それからついでに書いておくと

【デマ証言の見分け方】
・5W1H(いつ・どこで・誰が など)が入っていない文章である
 (部隊名が本当に配備されたかを調査すれば偽造が一発で解るので、それを回避した文章が多い)
・徴用は終戦間際に行われており、それ以前の朝鮮は特例措置で免除されていた
 (日付が重要であり、それ以前で軍の関与が書いていたら捏造と考えてよい)

が一般的w



それから 【日本は国営売春業を営んでいた】のソースまだ?
「違法業者を取り締まっていた」とか「朝鮮人売春業者はむごかった」ばっかりなんですけど・・・

305 :通りすがり:04/05/29 21:38 ID:mQwnINg/
>>303
>価値観が変わる例えを挙げるということは、
>当時は今と違って皆喜んで参加したということですね?

『喜んで』なんて言っていないよ?
『当時の価値判断で判断すべし』と言っているだけであり
それが『現状と同じハズ』では論外w

306 :日出づる処の名無し:04/05/29 21:47 ID:7J7V5O5P
>>305
では当時嫌だったと言う元慰安婦がいれば、
それはその人が「当時の価値判断」で嫌だったのだから、
その人は嫌だったのだと認めるということですか?


307 :通りすがり:04/05/29 21:52 ID:mQwnINg/
煽っていた割には 即レスが無ってことは、
『朝鮮人売春業者に泣かされていた売春婦の実態』でもソースとして持っていたのだろうが、
朝鮮人売春業(キーセン)は悲惨なのは 常識だよ?

日本の統治前は奴隷状態であったので、身分制度を廃止し解放した実績を
どのように捏造する気かい?

308 :通りすがり:04/05/29 21:55 ID:mQwnINg/
>>306
従業員と雇用主の関係は この板には無関係w
(現在でも)嫌々ながら仕事をしている人もいれば
遺憾ながら乞食になってしまった人もいる。

日本軍との関連性を証明出来ない以上
討論の価値は無いよ?

309 :日出づる処の名無し:04/05/29 22:04 ID:sjftP10l
>>306みたいな人を『必死』と言うんですね

310 :日出づる処の名無し:04/05/29 22:05 ID:7J7V5O5P
>>308
>(現在でも)嫌々ながら仕事をしている人もいれば
遺憾ながら乞食になってしまった人もいる。

「現在でも」てのは、当時だけじゃなく現在でもっていう使い方ですよね。
とすると当時も「嫌々ながら(慰安婦の)仕事をしている」
「遺憾ながら」慰安婦やってた人もいたってことですね。





311 :日出づる処の名無し:04/05/29 22:07 ID:sgH4V3om
[極東アジアニュース@2ch掲示板]
日本の保有する石油・天然ガスが中国に盗み取られる
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1085698451/
1 名前:日出づる処の名無し 04/05/28 07:54 ID:TuNUsBjx
今日の中日新聞に書いてあるが
東シナ海の日本とのEEZ線付近にまた中国が石油採掘施設を作っている
日本の政府は馬鹿か
大半が日本側が保有しているのに・・・
http://www.chunichi.co.jp/anpo/0809.html
こっから採掘吸い上げ全部中国へ
       ↑
       ‖|
       ‖|   
       ■|■■■■■■■■資源■■■■■■■■■■
       ■|■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
中国領土← | →日本領土

312 :日出づる処の名無し:04/05/29 22:07 ID:7J7V5O5P
309 :日出づる処の名無し :04/05/29 22:04 ID:sjftP10l
>>306みたいな人を『必死』と言うんですね

ちゃかしキタ━(゚∀゚)━(∀゚ )━(゚  )━(  )━(  )━(  ゚)━( ゚∀)━(゚∀゚)━ !!

313 :通りすがり:04/05/29 22:08 ID:mQwnINg/
ID:7J7V5O5Pが証明すべき事は
・非人道行為(借金漬けにして人集め)が 軍主体で行われてきた
・業者が違法行為をしていたのを 軍が黙認していた
のどちらかであって、そのソースを出さないと話が進まない。


現在でも 密入国者が水商売で稼いでいるが
それを取り締まっている警察に 道義的責任が生じるなんて 本気で思っているの?
警察が 種々のチェックを行っている事を『経営している』と言い張る気?
『根絶出来ないのは 警官の責任』と攻める気?
それらを主張する前に 売春業者を非難しろw

314 :日出づる処の名無し:04/05/29 22:10 ID:7J7V5O5P
>>313
310は否定しないんですね?


315 :通りすがり:04/05/29 22:11 ID:mQwnINg/
>>310
売春業は世界中に昔からある職業で 見入り(収入)が良いが
決して誇れる職業では無い。
嫌々していた人がいても可笑しくは無いが、
それを持って『日本は売春業を昔国営化していた』のソースにはなりえない
って事だよ?

316 :日出づる処の名無し:04/05/29 22:15 ID:7J7V5O5P
>>315
>嫌々していた人がいても可笑しくは無い

レス有難うございます。これで満足しますた。


317 :日出づる処の名無し:04/05/29 22:26 ID:VqWmp3Yj
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生は社会人経験が無いのですか?
 _ / /   /   \____________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


318 :日出づる処の名無し:04/05/29 22:37 ID:ePNwSlgP
ここまで読んだが>>1の本読んだ奴1人も居なかったorz

319 :日出づる処の名無し:04/05/29 22:43 ID:mWpEQbOy
天皇マンセーを叫ぶウヨのたれ幕が、「天皇階下」になっていた。
戦前、不敬罪のうちで最も重い罪とされていたのが「階」の誤字である。
ウヨは口だけ、頭の中は空っぽというのが良く分かる。

320 :日出づる処の名無し:04/05/29 22:49 ID:ss+VXrbP
>>308

よくわからんが306は現在の会社で
喰うためにイヤイヤ働いているリーマンは
将来会社を相手取って損害賠償ができると
主張したいのかな?


321 :日出づる処の名無し:04/05/29 22:51 ID:ss+VXrbP
>>318

あまりにもマイナーすぎる本だからだろう。

販売方法からして図書館にもあるとは思えんし。
そもそも1が「一次資料が載っているから価値がある」
というのならその一次資料を提示すればいいだけのこと。
その本にしか載っていないような資料を一次資料とは
呼ばんと思うけどね。


322 :日出づる処の名無し:04/05/29 23:01 ID:7J7V5O5P
>>320
タコ部屋みたいなとこだと
何らかの請求が出来るんじゃないですか?
「イヤイヤ」の苦痛がどれ位認められるかですよね。
みんなが「まあしょうがないねえ。そんなもんだよ。」
と思う程度なら請求しても認めてもらえないだろうし、
「ああそりゃひどいねえ。」
と思う仕事内容だったら、幾らかの請求ができるんじゃないしょうか。


323 :日出づる処の名無し:04/05/29 23:05 ID:ngOtjcwX
>>319
ワロタwwwwwwウヨって低脳ばっかだなwwwwww

324 :通りすがり:04/05/29 23:13 ID:mQwnINg/
>>320
まあ、>>322が言うのとほぼ同じだが
『中国人労働者を違法に雇うと その会社に損害賠償の義務が生じる』程度だな
(その違法性のレベルにもよるが・・・)
こういった内容は 社員と雇用主との契約の問題だから
この板には無関係って言いたいだけだが・・・

325 :日出づる処の名無し:04/05/29 23:27 ID:ss+VXrbP
>>322

タコ部屋の経営者に請求するならともかく
タコ部屋が従事していた工事の元受に
請求するようなもんだからねぇ。


326 :日出づる処の名無し:04/05/29 23:28 ID:ss+VXrbP
>>324

少なくともその中国人自身が不法就労した会社を
相手取って損害賠償を要求しても認められない
というのと同じでしょう。

327 :通りすがり:04/05/29 23:48 ID:mQwnINg/
>>325-326
基本的に 会社=朝鮮人業者・従業員=朝鮮人売春婦が この喩えの例だが
売春業者が『借金のカタに娘を働かせた』の違法性と
売春婦側の『借金を踏み倒す』
のどちらが優先か?と言う事です。


まあ、どちらにしても日本軍は関係無いし
関係あると言うなら そのソースを持って来い と言っているだけで、
全く関係の無い『売春婦の悲哀』を延々述べられてもウザイだけだったので・・・

328 :日出づる処の名無し:04/05/29 23:52 ID:ss+VXrbP
>>327

なるほど。1とそのお仲間らしい方々の主張からすると
会社=日本軍(日本政府)という前提で話が進んでいるのかと
勘違いしておりました(w


329 :日出づる処の名無し:04/05/30 00:06 ID:wQH2EB+v
>>322

まぁその考え方でいくと軍政の監督・管理責任を問う方向になるのでしょうから、順序としては

慰安婦が軍に監督責任があると認識している。
          ↓
軍に対して密告等の手紙を送っている記録or実物がある。
          ↓
その上で軍が何もしていないという証明

の流れでしょうかね。

それでも後は@時効、A当時監督・管理責任の概念が適用される事例か?、B日韓基本条約
の3つが残りますが。

330 :日出づる処の名無し:04/05/30 00:07 ID:VtA/HZTH
このスレ面白いね
ウヨのみなさんはせめて「民主と愛国」ぐらいは読んでほしいね

331 :糞スレ撲滅委員会。:04/05/30 00:15 ID:oQaH3Ryi
>>330
( ´,_ゝ`)プッ   朝鮮総連御用達のコグマ君は、嘲笑の対象ですよ。

総連のネット工作員や反日馬鹿サヨは、このスレで続けて下さい。

馬鹿サヨのカキコは、馬鹿以下!!part2
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1084340613/

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□




332 :日出づる処の名無し:04/05/30 00:51 ID:6TiYR/q6
個人攻撃してもしかたないんだが、スレに常駐しててどこが「通りすがり」なんだ?
こいつの言い分が正しいかどうか別にして煽り上等の文体がウザかった。


333 :日出づる処の名無し:04/05/30 07:32 ID:l7AO/Urz
('A`)
ノヽノヽ =333 プゥ
  くく


334 :162:04/05/30 09:33 ID:xZNaLDbX
慰安婦問題は軍の犯罪という主張の人は、
軍が監督管理すれば、軍経営になる、と言いたいのか?

売春という一種特殊な商売(しかし、これほど普遍的な商売も無い)が争点だから、
この問題に関してだけ“監督管理=経営”と言い切ってしまうのは暴論じゃないか?
例えば、軍が次期採用予定の軍用機に関して、性能に関する要求を出したとする、
開発には当然ながら軍も関わるわな、計画の管理にも軍が絡む、機密保持もそうだ、
買うのも軍だ、とすると、開発に関して“軍の管理監督”にある当時の軍需産業の三菱だのの経営者は軍になるのか?

軍に責任があるとすれば、軍が無理な要求を出して、その達成に圧力をかけ、
非合法な手法がとられた、とか、そういう場合じゃないか?

軍が慰安所を経営してるとか、余りにぶっ飛びすぎだと思う。
それとも、慰安所に関する監督のまずさをとって、責任があると言いたいのかな?
むしろ、慰安所を企画すること自体に責任があると言いたいのかしら?
でも、そんなこと言ったら、オランダだのドイツだの公娼がいる国は鬼畜ってことにならないか?

335 :日出づる処の名無し:04/05/30 10:01 ID:4DFhudQ5
271 :日出づる処の名無し :04/05/29 18:52 ID:nwQzPa7k
駐屯地慰安所規定
昭和18年5月26日
「マンダレー」駐屯司令部
第1章 総則
第2章 経営
第3章 衛生
第4章 雑則及其の他
第1章 総則
第1条 本規定は駐屯地慰安所に関する必要なる事項を規定す
第2条 慰安所は日本軍属に於いて使用するを本則とするも
軍人軍属の使用に支障を与えさる限度に於いて左記各項を厳守の
上当分の中「マンダレー」在住の日本人は24・30以降に限り
特に登桜を許可す従って24・30以前に於ける立ち入り之を厳禁す

327 :通りすがり :04/05/29 23:48 ID:mQwnINg/
>日本軍は関係無いし
( ゚д゚)ポカーン

>>329
「合法=問題無し」論は激しく既出。
その論理に欠けた視点については197以降を参照。
>>334
>軍に責任があるとすれば、軍が無理な要求を出して、その達成に圧力をかけ、
非合法な手法がとられた、とか、そういう場合じゃないか?
329同様、相変わらずの合法=問題無し論。
162ならそれ以降の流れを読んでると思うんですが。




336 :日出づる処の名無し:04/05/30 10:21 ID:xZNaLDbX
>>335
いや、だから、合法だということを認めるならば、
じゃあ、問題の本質はどこなわけ?売春に掛かる人間性の否定が問題と言いたいのか?
流れを読めとかそういうことじゃなくて、あなたが思う問題の本質はなんなのかを言ってくれ。

関係あるなし、で言えば、在るに決まってるだろ。軍紀維持の為に慰安所の設置を企画したんだから。
それを問題視してるわけ?
軍紀維持の為の慰安所企画自体に罪性を見るわけ?
それとも、軍紀が乱れることに罪性を見るわけ?
もしくは、軍そのものに罪性を見出して、この問題を批判するわけ?

もしそうなら、1つ目に関して言えば、軍紀維持の為に慰安を企画するのはどこの軍隊もそうだ。
ならば、古今東西全ての軍隊は悪性ってことになる。こりゃ現実離れだ。
二つ目には納得できるが、これはある意味慰安婦問題からかけ離れた問題になるがな。それに一般社会でも犯罪はある以上、特別軍紀だけを悪性とはいえないだろ。
三番目に関して言えば、これはもう慰安婦うんぬんの問題でもないし、ある意味人間性に関する哲学的命題にもなってしまうがな。

337 :162:04/05/30 10:42 ID:xZNaLDbX
この問題に掛かるに、

1)売春そのものに掛かる問題(売春という商行為は普遍的人権に照らして如何なものか?)
2)軍隊という存在に掛かる問題(軍隊という組織は、平和という価値観からして如何なものか?)
3)慰安制度を必要とした軍紀の問題(戦場に売春施設を必要とする軍紀は如何なものか?)
4)売春に関わる軍の問題(軍の管理監督と、それが軍による経営=国家経営にあたるかどうか?)
5)日本軍の悪性に掛かる問題(日本軍の存在自体が罪。よって、掛かる全ては罪。)
という点で、良くまとめるべきじゃないか?

1に関しては、問題にすらならないと思う。そういう人は慰安婦うんぬん以前に言うべきことがあるだろ。
2に関しては、やっぱり問題にならないと思う。必要不必要で言えば、必要なのは客観的判断として正しいので。
3に関しては、軍紀が乱れるがいいわけはない。が、前線の軍紀が乱れるという状況で、慰安施設を企画するのが悪性を問える罪とは思えない。
4に関しては、経営には当たらないだろ。>>334で言った通り。
5に関しては、なるほど、日本軍が良性とは決して言えないな。が“絶対悪”とも言えない以上、日本軍の問題だけを抽出して批判するのはおかしい。当時には当時の国際情勢があった。その中で日本のみが絶対悪なんて話はありえない。

結論、慰安制度自体が悪性を帯びているとは、“客観的に考えて”、言いがたい。しかし、個別の例で罪が裁かれるべき事例はあったであろうことは想像に難くない。しかしながら、その場合でも軍=国家責任と言い切るのは難しいと思う。

338 :329:04/05/30 10:51 ID:wQH2EB+v
>>334

いや、経営してる訳無い。犯罪とも思っていない。

>>322に返す方向にしているのは、あくまでそれを理由に責任があるとされる可能性のある
部分を探しただけだよ。
軍政という形で内政を行っていたなら管理責任っつうか犯罪防止の義務を負うという観点で
見ただけだから。それでもあの時代に犯罪かは激しく疑問だが。

339 :通りすがり:04/05/30 11:01 ID:vNLCkqry
>>335
『法的にも 道義的にも 問題ない』論だが、
『法的に問題ない』前提を同意してくれないと次に進めない。
そして「『道義的』に考えて悪い論拠を述べろ」って言っても
誰も議題を述べれないので 現状に論議(違法性なし)が繰り返されているだけw

違法な業者の排除・衛生管理の徹底・明朗会計 を唄った法を載せて何がいいたいのだろうか?

道義的責任論で言えば
業者 > 売春婦 > 客 >> 朝鮮総督婦(違法な人集めの防止) >>>>> 軍(現地での監視)
って事だろ?
AV女優になったとしても それは日本警察の道義的責任を問うのは オカド違いなんだが・・・

340 :日出づる処の名無し:04/05/30 11:05 ID:ysCriS1B
むしろ「法的責任を問えないから、どうとでも言える道義的責任を持ちだして
日本叩きのネタにしている」だけだろ。

341 :通りすがり:04/05/30 11:11 ID:vNLCkqry
>>339 の続き

前にも書いたが 道義的責任論を述べるなら
当時の文化・風習などのお勉強をしてから 来てね(藁
(文化が異なれば タブー・価値感も異なる。
 その当時の文化論を行う事になる以上 それは必須条件だからね)

それから
李氏朝鮮時代:毎年の様に売春婦を中国に奉納
日本統治時代:奴隷を解放(所謂 4民平等)
朝鮮戦争時代:外貨確保の為 国策として(事実上)売春を奨励 
の(売春関連の)歴史を知っていないと話にすらならないが・・・

342 :162:04/05/30 11:15 ID:xZNaLDbX
>>335
あとさ、>>197の例だけどさ、
これは明らかにおかしいだろ。

B右翼の178とそのばあちゃんの会話
  ばあちゃん「ばあちゃん実は若いころ従軍慰安婦だったんだよ。一日30人も客を取ってねえ。
        いろいろ口では言えないようなこともされたけど、家も大変だったし、稼ぎも良かったんだよ。
        その時できたのがお前の母ちゃんだよ。でもお父さんは誰か分からないんだ。すまないねえ。」
  178「ばあちゃん、つらかっただろう。でもそれは法律違反じゃない。自分の責任だよ。外国でもやってたんだ。文句言うのはおかしいよ。
     ばあちゃんが兵隊さんにやられまくって皇軍に貢献したのは、俺の誇りだよ。(←これは完全な脚色)」

でしょ。
正直、>>197に論理があるとは思えない。
@の場合、官僚の年金使い込みは公務員法違反だ。もしくは、処分要件にはなるな。
Aの場合、肩がぶつかっても謝らないのは別にかまわないだろ。傷害といえるくらいひどかったなら別だが。
こういう例と、慰安婦問題を同列に語るところのどこが論理的なんだかわからん。
@は官僚がアホ。Aは178がアホ。Bはばあさんが愚駄愚駄。それだけじゃないか・・・。

343 :通りすがり:04/05/30 11:31 ID:vNLCkqry
>>342
サヨに 論理構成を求める事自体 無意味だと思うが・・・

>>335
・会社が「水商売の店に通うのは従業員の勝手だが 勤務時間中は行くな」と言っているのが
 『会社側に道義的責任が生じる』理屈にどうしたらなるのか?
・警察が「違法な水商売を【完璧には】検挙しきれていない」のが
 『警察側に道義的責任が生じる』理屈にどうしたらなるのか?
等、『軍のどの点を問題視したい』すら明確に出来ていない。

>>197でも
軍=官僚・謝らない人・息子 に設定するのは無理があり 軍→売春婦・業者 がせいぜい。
しかも それぞれの行為そのものが【喩え】にすらなっていない・・・
(相手の脳内妄想を解析するのですら不可能なレベルだと思う・・・)

344 :日出づる処の名無し:04/05/30 11:37 ID:4DFhudQ5
レス有難うございます。少しずつ返していきます。
>>336・337
私の考えはすごくシンプルですよ。ここまで一つしか言ってない。
315氏は「(慰安婦を)嫌々していた人がいても可笑しくは無い」と述べておられる。
そして336氏自身「(日本軍が)関係あるなし、で言えば、在るに決まってるだろ。」と述べておられる。
以上より、私の考えは
@嫌な思いをした慰安婦がいた。
Aそれには日本軍が関係した。
Bではどうするか。法的責任無しで突っぱねてよいか?そこに道義的責任は存在しないか?
これだけなんですよ。

・真夜中にピアノ弾いてるバカ隣人がいる。近所迷惑だ。
・しかし音量を測定してみると、ギリギリ取締りの対象にはならないようだ。
・取りあえず隣人に文句言ってみた。
・隣人「はあ、お前馬鹿じゃねーの?法律違反では無いですが、何か?違法じゃないから謝罪もしませんよ?」

・慰安婦してた人がいる。嫌々だった。
・しかしギリギリ法律違反ではないという主張もある。
・取りあえず文句言ってみた。
「はあ、お前馬鹿じゃねーの?法律違反では無いですが、何か?違法じゃないから謝罪もしませんよ?」

>個別の例で罪が裁かれるべき事例はあったであろうことは想像に難くない。しかしながら、その場合でも軍=国家責任と言い切るのは難しいと思う。
だから法的責任だけじゃないんですよ。バカ社員が個人で牛肉偽装をしでかす。社長は何も知らなかったのに謝る、或いは会社として謝罪のコメントを出す。それが道義的責任を取るということです。

>>338
>それでもあの時代に犯罪かは激しく疑問だが。
337氏が「個別の例で罪が裁かれるべき事例はあったであろうことは想像に難くない。」と述べておられます。



345 :344:04/05/30 11:41 ID:4DFhudQ5
すいません。下から4行目は「牛肉偽装」だと社長・会社の法的責任が問われそうだからよくないですね。
「大麻使用」とか「少女買春」とかに訂正します。

346 :日出づる処の名無し:04/05/30 11:48 ID:DYfrxzUX
>>344
ずっとスレを見てて思うんだが、君は例えを濫用するのをやめたほうがいい。
例えではなにも証明できないし、例えを使わなければいけないほど君の言っていることは難解ではない。

君の言っていることで、問題があるのは(2)だよ。(機種依存文字を使うのも良くない)
関係があったといっても、それは業者が商売をするときに法外なことをしないよう、
あるいは衛生上の問題で兵士や娼婦に病気が流行らないよう規定したに過ぎない。
あくまで軍は客であり、道義的責任を求めるのなら、嫌がる女性を無理矢理娼婦にした業者や、
口車に乗せてだました女衒、身売りをしなければならないような状況にした両親にすべきではないか?

君の例えで言うのなら、近所迷惑な隣人は、法律すれすれの方法で女を集めた女衒であり、
牛肉偽装をした会社は売春業者である。日本軍は牛肉を買った客なんだよ。

だから、客であった日本軍には法的責任どころか、道義的責任さえ存在しない。
そういいきってまったく問題ないだろう。

347 :日出づる処の名無し:04/05/30 11:49 ID:Z+Y/6pTl
>>344
当時生きておらずに、因果関係が生じようがない現代の
人間には道義的責任も全くありません。

348 :日出づる処の名無し:04/05/30 11:54 ID:4DFhudQ5
>>341
>前にも書いたが 
このレスは257と同内容ですか。てことは私の返事も「前にも書いた」です。
で、その後氏自身が315で
>(慰安婦を)嫌々していた人がいても可笑しくは無い
と述べておられます。



349 :通りすがり:04/05/30 11:55 ID:vNLCkqry
>>344
その例だと、
@嫌な思いをした慰安婦がいた。
Aそれには他の慰安婦が関係した。
Bではどうするか。法的責任無しで突っぱねてよいか?そこに道義的責任は存在しないか?
と言う事で同僚の慰安婦(関係・大)の責任の方が重大になるだろ?

それから>>345は法的責任が無い事項【エロ本の購入】程度の方が喩えとしては適している。



ちなみに 君の理論からすれば
【従軍】に限定すべき根拠は無いし、一般に【売春制度】批判にすれば良いだけの話なんだが・・・

350 :通りすがり:04/05/30 11:59 ID:vNLCkqry
>>348
『業者の営業の監視』側としての関与と
『従軍慰安婦が労働に嫌気をさした』のを
どう捏造すれば こんな結論になるんだか・・・

351 :348:04/05/30 12:00 ID:4DFhudQ5
ヤボ用で外出です。帰ったらレスします。

352 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:02 ID:4a1c21Je
>@嫌な思いをした慰安婦がいた。
>Aそれには日本軍が関係した。
>Bではどうするか。法的責任無しで突っぱねてよいか?そこに道義的責任は存在しないか?

責任なんぞ存在しません。あなたは自分に関係してイヤな思いをした人間がいたら
いちいち道義的責任をとるんですかな?
たとえばあなたのそのカキコに不快感を感じた人がいたら道義的責任とって
くれますか?

353 :162:04/05/30 12:05 ID:xZNaLDbX
>>344
>>346氏と同内容なんだが「関係あるなしで言えば在るに決まってる」ってのは、
慰安の対象が軍であったのだから、関係あるなしで言えば在るに決まってるってことで・・・。
関係性の内容を考えずに、全ての関係性を問題視するというスタンスならば、
その関係性の内、最も責任が問われないのは軍だろ。
嫌な思いの内容にもよる。

嫌な思いをした、ってことで責任を問えるのだとすれば、
現代の性産業で働く人々にだって「いやいやながら」働いている人はいる。
その場合、性産業の存在を認めている行政は、その人たちに対して責任があるのだろうか?
ってことにもなるわけだけどね・・・。

354 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:06 ID:dUW5e9PF
>>162
私はあなたの書き込みをずっと高く評価してきたんだが。
なんかごちゃごちゃしてきてないか。
法的責任については、>>329が妥当だろう。

で、あとは道義的責任になるわけだが、
これについては日本政府が認めているからなあ。
ただし法的な(民法および国際法上)賠償責任は関係ない。

となると問題は賠償すべきという意見の法的根拠になるわけだが。
キーセンについては公共性が高いので、一般的な売春業と同等には見なせないだろう。
JRがキオスクに業務依託していたが、キオスクは業務員に対し労働基準法違反があった。
で、それによって従業員は過労死やPTSDを発症した。
で、該当する従業員がキオスクおよびJRに対し、賠償を請求した。
たとえば航空機事故で、航空機会社だけでなく国の賠償責任を求めるケースがあるが、
そんなようなもんじゃないのか?

355 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:10 ID:ejp1KzMx
さ〜て次はどんな論点逸らしするのかなサヨは?

356 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:15 ID:Z+Y/6pTl
>>349
その通りなんですよ。

この点で、従軍慰安婦を日本の過去の行為に対する誹謗の材料にする人は、
従軍慰安婦といわれるのが、当時の普通の売春と全く同じだと言うことを
わざとごまかしているんですよね。

357 :162:04/05/30 12:23 ID:xZNaLDbX
>>354
その論理で確かに軍に責任の所在を求めることができるかもしれないね。
でも従業員の身分の所在で二通りに分けられると思う。

@JRに採用され、キオスクで業務していた場合。
AJRに業務委託されたキオスクに採用された場合。
また例外として
B業務中、JRの職員に傷害を加えられた場合。

@の場合は従業員は、労働基準違反に関してキオスクを、
及び悪質業者を選定した責任に関してJRを訴えることができるかもしれない。
でも、Aの場合は、キオスクだけしか訴えられられないでしょう。
もし、駅構内という職場環境に不満ならJRも訴えられるのかもしれんが。
Bの場合、これはもはやそのJR職員とキオスク従業員の間の訴訟になるだろう。
それで、JRが組織として道義的責任をとって動くとしても、一義的に糾弾されるのはそのJR職員だ。

この例で言えば、JR=軍、キオスク=慰安業者、キオスク従業員=慰安婦、JR職員=兵、
ってことですね。

358 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:27 ID:dUW5e9PF
だから一般的な売春業と同じとは見なせないってば。

まず一般的な売春婦と同じだったら、業務員の輸送に軍が協力することはなかっただろうし。
その他、国が認めてることから、かなり公益性のある民間依託だったと判断できる。

となると、製薬会社と厚生省=国の関係に近いかな。
まあ薬害エイズ訴訟については、一審では国の責任は認められなかったけど。
ただその理由は「エイズを予見できる状況とは断定できない」というもので。
>>329の証拠認定により「虐待を国は知り得る立場だったと断ぜざるを得ない」かどうかが焦点になるわけでしょ。

とにかく一般的な売春業と見なすのは、国が認定した事実がある以上、無理だよ。
文句があるなら政府に言うんだね。

359 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:31 ID:Z+Y/6pTl
>>354
これ、普通の損害賠償と同じですよ。

軍政下であるなら、軍に密告するのは当然だし、
それで動かなかったなら不作為の責任が生じる可能性がありますが、
それは、一般的な不法行為とおなじで時効と、日韓条約でもはや、
日本政府に対しては請求権は消滅してます。

時効を無くするにしても韓国が救済するべき事例です。

当時、売春は今でも韓国で行われているような、人身売買的
要素が広範に有ったらしいですが、それ自体は、
従軍慰安婦に特異的なことではありません。

360 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:33 ID:Z+Y/6pTl
>>358
軍が関与するのは軍政下であるから当然です。

問題は、それが日本の法令に対して違法であったかどうかです。

軍政下では軍が民政も警察もすべてを行います。

361 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:34 ID:e8TFfmhU
>>358
ではそういうなら個々の慰安婦について「虐待の事実認定」をしないとね。
とりあえず訴えている人間だけでいいから具体的に誰が虐待したのか
教えてくれるかね?

362 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:36 ID:dUW5e9PF
>>358>>356ね。

>>357
2の場合でも、訴えることくらいはできるよ。>>329
公共性の高い事業には政府の監督責任はわりと認められるので。
だから薬害エイズの場合、明らかに製薬会社の犯罪だけど、
国にも監督責任があるのでは?という訴訟になってる。
で、この公共性や公益性というのは、軍の積極的な協力を国が認めたことで、
裏付けられている。
3の場合は、誰に障害を負わされても、あんまり関係ない。
というのは労働基準法違反だから。労働中の障害であるなら、
まず企業の責任の範囲だし、
それで損害を被るのは企業なので、企業が加害者に対し、賠償を求めるkとになる。
つまり「お客さんのせいで10日間働けなくなったから、その分、払ってもらおうか」ってこと。

363 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:39 ID:iePHI9X4
この手の喩えによく使われるのは食堂論だな。

市役所の一角に食堂を作ることになった。
当然、民間業者がその経営にあたることになる。
市は衛生や待遇について指導・監督する。
民間業者はアルバイト誌に募集広告を出し、希望者と面接し、採用する。
さて、賃金未払いや過労死が起こったら誰のせいか、と。

俺はこれくらいの喩えが妥当だと思うが。

>>358
従軍慰安婦には公益性があったと主張しているってことは、
一般的な売春婦にはそれほど公益性がなかったのか?
そんなこたないだろう。何しろ当時は公娼制度下だったのだし。

そもそも従軍慰安婦と普通の売春婦を「軍が輸送に協力したかどうか」だけで
選別するのは無理があると思うぞ。
君の論を採用しては、下手をすると軍が輸送に関わらなかった現地人の
従軍慰安婦の救済を阻害する恐れすらあるので、
たとえばリラ・ピリピーナあたりは君の意見に断固反対すると思われ。

364 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:41 ID:e8TFfmhU
>それで損害を被るのは企業なので、企業が加害者に対し、賠償を求めるkとになる。
>つまり「お客さんのせいで10日間働けなくなったから、その分、払ってもらおうか」ってこと。

今度は慰安婦ではなく売春業者による訴訟ですか?w

365 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:41 ID:Z+Y/6pTl
>>362
軍が関与していても、労働内容が変わるわけではないですよ。
軍に雇用者責任が生じるかどうかでしょ。

実際に、委託業者がいたとするなら、間接的な雇用者責任は
生じる余地がありますが、当時の法令では、
借金の前払いによる拘束が広く認められていました。
それが廃止されたのは戦後になってからです。
また、時効と、日韓基本条約による権利関係の移転が
生じています。
韓国政府に請求するべき事例であって、日本政府に
請求するのはそれ自体、誹謗中傷のたぐいです。

366 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:44 ID:dUW5e9PF
>>361
そんなことは裁判所がすることだろう。
ただ訴訟には一定の妥当性があるってことだよ。
なんで私やあんたが民事訴訟の白黒つける権利や能力があるわけ?
これだから日本に陪審員制度は無理なんだよ。

>>360
軍政下だって、一般向きの売春業はあったわけでさ。
そういのに軍が輸送協力したわけではないからね。
まあ手紙にしても、エイズ被害者や拉致の被害者は国に連絡してるわけで。
政府にそれなりの責任が求められる事業というのはあるでしょ。
だから公益性があるという判断が気に入らないなら、
小泉の謝罪外交の取り消しを求める訴訟でも起こしたら?

367 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:46 ID:lrVNibNB

それで、降って涌いたような年金未納問題は、
特定船舶入港禁止法案の通過を阻止する為のチョソ共の工作だよな?
腑抜けマスコミ使いやがって。




368 :162:04/05/30 12:46 ID:xZNaLDbX
>>358
うーん。

俺は、強制的に連れてこられたと主張する慰安婦に関しては、
軍の責任は問えないと思うんだよね。だって、そうしたのは業者だもの。

が、慰安所で暴行された、もしくは料金を踏み倒されたと主張する慰安婦に関しては、
軍に問える場合もあると思う。しかし、それでも、第一義的に責任を問われるべきは、その本人であって、
組織としての軍の責任を問うとすれば、兵に掛かる監督責任みたいな感じでしょ。
そして、それにかかる軍事裁判が行われていたのだとすれば、その責任は解消されるな。

まあ、慰安婦の暴行に関して軍事法廷が開かれた例を知らないから、
なんともいえないけど。

そういうところを飛び出して、ただ、レッテルを貼るためだけの問題になってるところが、
なんとも嫌なんだよね。軍の兵に関する監督義務違反があるなら、それを慰安婦は問えるだろう。
しかし、果たして、この問題は慰安婦の被害に関する問題になのか?っていうと違うだろ。
もう、完全に、日本軍=悪、それ見たことか、って問題になってるだろ。

こうなっちゃったら、もうどうしようもない。
法的責任だの道義的責任なんてのは、レッテルを貼る為の手段でしかなくなる。
結局、慰安婦問題は“慰安婦”問題じゃなくて、単なる日本軍断罪問題になる。
それじゃあ、最初から慰安婦がどーのこーのなんてのは、大した問題じゃないんだわな。
日本軍を断罪する為に論理を構築するのが目的であって、慰安婦の名誉回復とか賠償が目的じゃないんだもの。

まあいいや。飯食おう。

369 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:47 ID:e8TFfmhU
>>366
なんだ要するに訴えている連中は「誰が虐待したのか」すらわからないのか。
それで訴えられるんだから「大部分が金目当ての偽物」になるのは必然だな。
支援団体が金を巡って浅ましい争いを繰り返すのも当然か。

370 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:48 ID:Z+Y/6pTl
>>366
小泉の謝罪外交は論理的に議論してこなかった、日本人の責任だよ。

取り締まり責任があるというのはまちがいないよ。ただ、借金による当時の売春制度が
身体を拘束を認めていたのだから、それ自体とんでもないが、
そのことが軍の責任だと言うのはおかしい。

それに、何回も言うが、権利関係は韓国政府に移転している。
そっちに請求しないのは日本に対する誹謗中傷だろ。

だいたい、韓国ではまだ、人身売買的な売春制度がおおっぴらに
機能してるぞ。何考えてるんだ。あいつら。
それを廃止しろ。

371 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:49 ID:dUW5e9PF
>>365
軍の雇用責任ではなく、業者を監督する責任ね。
製薬会社とかと一緒。

>日韓基本条約によって権利関係に移転

まあ私もこれには同意だけどね。
しかし、あんただって専門家ではないし、
それなりに法的に争う余地はあるんじゃないの?
訴訟行為を誹謗中傷と同等に見なすことは無理だよ。
裁判所の権威を認めないってことは法治国家のすべきことではないでしょ。

372 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:50 ID:e8TFfmhU
>訴訟行為を誹謗中傷と同等に見なすことは無理だよ。

証明すら出来ない強制連行だの虐待だのを根拠に訴訟を起こすことを
普通は誹謗中傷といいますな。

373 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:53 ID:Z+Y/6pTl
>>371
日本が個人だったら、理由のない訴訟提起は名誉毀損だよ。
つまり、誹謗中傷だ。
国家に対して、誹謗中傷をする方が日本人全体の利害に関わる。
少なくとも、そう指摘するべきだ。

それから、法的に争う余地があるというなら具体的にあげて見ろよ。
それができないなら無いというのが論理的だろ。

374 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:55 ID:iePHI9X4
ID:dUW5e9PFのレスを見て不思議に思うことは、
「この人は現日本政府の見解や日本の裁判所の判決が正しいと
信じて疑わない人なのだろうか?」ということだ。
だとしたら彼は、従軍慰安婦の救済を訴える市民団体や元慰安婦達の
仇敵たりえる存在のように思えてならない。

375 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:55 ID:DYfrxzUX
>>366
議論の本筋とは関係ないが、慰安婦問題で小泉首相は一度も謝罪していないと思うのだが。
慰安婦を含む歴史問題を韓国に謝罪したのは、河野と村上じゃなかったっけ。うろ覚えだけど。

376 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:56 ID:e8TFfmhU
>裁判所の権威を認めないってことは法治国家のすべきことではないでしょ。

法治国家である以上「日韓条約で解決済み」なのは当たり前。
自家撞着もいいところだ。

377 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:58 ID:dUW5e9PF
>>368
まあ慰安婦問題が政治的プロパガンダに使われるのは、
私も個人的には不快だけどさ。
あと教科書への記載もアンフェアだとは思うけどね。

だからと言って、政府が認めた部分まで否定して、
それに対抗するのも、やはりアンフェアだし不等だろう。
事実は事実だし、事実を否定しては評価さえできない。

>>370
まあ韓国のはあいつらの国内問題なんだから。
かかわらなきゃいいんだよ。
で、こっちの国内問題にも何も言わせなければいいんだから。

ただ関わってしまった責任というのは、付いて回る。
それは日韓基本条約で終わってるとは思うけど。
それでもまた法律に弱い外務省がなんか妙な条約を。

日本人の責任じゃなくて外務省の無能さの責任だと思うけどね。
ただそのつけを日本人は負うんだよ。

378 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:58 ID:Z+Y/6pTl
>>375
小泉も、もと慰安婦たちに手紙を出してるが。
心理的な慰労の範囲を出てないと思った。

河野は論外ですが。

379 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:59 ID:dUW5e9PF
>>375
> 拝啓

 このたび、政府と国民が協力して進めている「女性のためのアジア平和国民基金」
を通じ、元従軍慰安婦の方々へのわが国の国民的な償いが行われるに際し、私の気
持ちを表明させていただきます。

 いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を
深く傷つけた問題でございました。私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、
いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負
われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。

 我々は、過去の重みからも未来への責任からも逃げるわけにはまいりません。
わが国としては、道義的な責任を痛感しつつ、おわびと反省の気持ちを踏まえ、
過去の歴史を直視し、正しくこれを後世に伝えるとともに、いわれなき暴力など
女性の名誉と尊厳に関わる諸問題にも積極的に取り組んでいかなければならない
と考えております。

 末筆ながら、皆様方のこれからの人生が安らかなものとなりますよう、心から
お祈りしております。


敬具
平成13(2001)年
日本国内閣総理大臣 小泉純一郎

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/letter.html
http://ime.st/www.awf.or.jp/ianfu/project.html


380 :日出づる処の名無し:04/05/30 13:00 ID:Z+Y/6pTl
>>377
>だからと言って、政府が認めた部分まで否定して、
それに対抗するのも、やはりアンフェアだし不等だろう。
事実は事実だし、事実を否定しては評価さえできない。

政府が認めた物が事実ではない。
じゃあ、1990年以前は慰安婦は存在してなかったのか?

あんたの言ってることは、全くむちゃくちゃだ。

みんな指摘してるじゃん。

381 :日出づる処の名無し:04/05/30 13:00 ID:e8TFfmhU
>だからと言って、政府が認めた部分まで否定して、
>それに対抗するのも、やはりアンフェアだし不等だろう。
>事実は事実だし、事実を否定しては評価さえできない。

「日本軍に慰安婦がいた」
「中にはつらい目に遭った人もいる」
誰か否定したっけ?

382 :日出づる処の名無し:04/05/30 13:01 ID:dUW5e9PF
だからタイトル通り「右翼の不勉強ぶり」なんて言われるんだよ。
ウヨの自己責任だよな。
もちろん河野は慰安婦の軍による輸送その他についてさらに具体的に認めている。

383 :日出づる処の名無し:04/05/30 13:02 ID:DYfrxzUX
>>377
で、ところで君は、どちらの議論をしているの?

法的責任
日韓基本条約で解決済み
(これは合意に達しているよね? 新規の条約がないかぎり)

道義的責任
政府の姿勢とか認定とかはあんまり関係ない。
政権交代で政府の歴史見解が変わるなどはよくあること。
条約や宣言の不履行は国際問題だけど、口頭の発言などなら絶対性はないと思う。

384 :日出づる処の名無し:04/05/30 13:02 ID:Z+Y/6pTl
>>382
おまえは不勉強以前に、論理ができてないよ。

勉強でなおるものではないな。

385 :日出づる処の名無し:04/05/30 13:02 ID:iePHI9X4
>>382
ここにきて河野談話を持ち出すのもどうかと思うが。
あれに不自然さを感じないのは、ちょっと……。

386 :日出づる処の名無し:04/05/30 13:03 ID:e8TFfmhU
>>382
晒されてるのは「強制連行」説が崩壊した後も見苦しく慰安婦問題に
しがみついている哀れなサヨちゃんの姿なんですがw

387 :日出づる処の名無し:04/05/30 13:05 ID:dUW5e9PF
>>381
だからキーセンは公益性のある事業だってことだよ。
で、政府の管理責任については日本の裁判所が判断すること。
>>380
自国の政府を否定するわけ?
自国の歴史を否定することは自虐歴史観になるのに?
なら自国の政府を否定するのは自虐政府観にならないか?

388 :日出づる処の名無し:04/05/30 13:07 ID:e8TFfmhU
>>387
今でもオランダなんかに公共の売春宿があるから当たり前だな。
で、それがどうかしたの?

389 :日出づる処の名無し:04/05/30 13:08 ID:iePHI9X4
>>387
その「自国の政府が言うことなら何でも肯定すべきだ」という考えはよせ。
日本政府も過ちは犯す。

390 :日出づる処の名無し:04/05/30 13:14 ID:YIM/KMJX
>>ID:dUW5e9PF
自分の主義とそぐわなくなったら途端に政府見解を否定するよな、この類は。


391 :日出づる処の名無し:04/05/30 13:15 ID:DYfrxzUX
>>387
>>383に答えてよ。議論が拡散するから。

392 :日出づる処の名無し:04/05/30 13:18 ID:iePHI9X4
そもそも河野談話は政府の見解というよりかは
河野個人の見解がにじみ出ているしなあ。
内閣官房外政審議室が配布した調査結果と微妙に大きく違うんだよな。
その後の海外での解釈も「ジャパン・タイムズ」の
誤訳によるものが大きいと指摘されてもいるし……。

河野とジャパン・タイムスという2つの分厚いフィルターを経たせいで、
日本政府の真意は海外に正確に伝わらなかった、というのが真相のようだ。
哀れなるかな外政審議室。

393 :日出づる処の名無し:04/05/30 13:37 ID:O7eF8vNr
日本人の味覚が甘から辛へ。。。
崩壊した日本食の視点から韓国料理の奥深さ、素晴らしさを徹底的に語りましょう!

☆★韓国料理が好きな人集まれ★☆ パート4
http://food5.2ch.net/test/read.cgi/food/1085671559/

394 :日出づる処の名無し:04/05/30 13:41 ID:iePHI9X4
ID:dUW5e9PF、いなくなっちゃったかね。

まあ慰安婦問題については俺としては
「慰安婦に関する政治家の認識がそもそも間違ってござる」
くらいの感覚なんだけども、さりとて彼らばかりを責めるわけにもいかないのよね。
(河野や村山クラスになるとさすがに責めていいとは思うが)

一般国民がどれくらい慰安婦問題について知ってるかというと
実はあんまり知らなかったりするわけで。
国民の不勉強が誤った歴史認識と政治家の放言を招いた面もあるわけで。
さりとて国民を“洗脳”するマスコミや教育の影響も看過できないわけで。
そもそも、そのようなマスコミや教育者の跋扈を許す政治家の責任も……。
いやいや、日本を狙って思想侵略を行ってきた他国の影が……。
むしろ、そんなのごときにころっと騙される国民の知的レベルが……。

とまあ、こんな感じで、みんなに責任があるといえばあるのかも。

さー飯食おう。

395 :日出づる処の名無し:04/05/30 13:46 ID:fMuwT6OH
本当の歴史なんてものはあり得ないし、
すべての教育は原理的に洗脳であることをまぬがれない。

396 :日出づる処の名無し:04/05/30 13:50 ID:ap0MGZJK
参考資料 : ベルリン自由大学ヴィッパーマン教授
 「日本について私が理解できないことがあります。
コリアンの強制売春の問題です。日本ではそれが大問題となり、コリアンに対して公式に謝罪が行われました。
ドイツでは議論はありません。これはアジア文化と結びついているんでしょう。
あるいはコリアンの圧力団体があるのでしょう」
「戦争においては、これはまったくふつうのことです。
例えば、フランスの軍隊も売春宿や売春婦をもちろん持っていました。
そうでなければ兵士達はホモになったでしょう。私はこの問題を理解できません」


397 :日出づる処の名無し:04/05/30 14:20 ID:aOsiE35L
在日韓国朝鮮人はなぜ日本国籍を取得しまくってるの?

◎過去5年間の帰化許可申請者数
http://www.moj.go.jp/TOUKEI/t_minj03.html
在日韓国朝鮮人はなぜ日本国籍を取得しまくってるの?

◎過去5年間の帰化許可申請者数
http://www.moj.go.jp/TOUKEI/t_minj03.html
在日韓国朝鮮人はなぜ日本国籍を取得しまくってるの?

◎過去5年間の帰化許可申請者数
http://www.moj.go.jp/TOUKEI/t_minj03.html
在日韓国朝鮮人はなぜ日本国籍を取得しまくってるの?

◎過去5年間の帰化許可申請者数
http://www.moj.go.jp/TOUKEI/t_minj03.html
在日韓国朝鮮人はなぜ日本国籍を取得しまくってるの?

◎過去5年間の帰化許可申請者数
http://www.moj.go.jp/TOUKEI/t_minj03.html
在日韓国朝鮮人はなぜ日本国籍を取得しまくってるの?

◎過去5年間の帰化許可申請者数
http://www.moj.go.jp/TOUKEI/t_minj03.html
在日韓国朝鮮人はなぜ日本国籍を取得しまくってるの?

398 :日出づる処の名無し:04/05/30 14:33 ID:a1FuUqxg
>>1よ、曝し上がったのか?

399 :日出づる処の名無し:04/05/30 15:36 ID:daw++4+s
また、この手のスレかい・・・・

ところで、ID:dUW5e9PF は何を問題にしたいのか、よくわかんないんですけど・・・

>>358
>だから一般的な売春業と同じとは見なせないってば。
>
> まず一般的な売春婦と同じだったら、業務員の輸送に軍が協力することはなかっただろうし。
> その他、国が認めてることから、かなり公益性のある民間依託だったと判断できる。

ということは、

  ・売春事業そのものが悪であり、その一端に政府(軍)が協力したことが問題

なの? 当時の史料を見ると、シナ大陸での慰安婦の優先輸送は行っていました。
しかし、それは合法な事業者と従業員を、軍として価値があると判断して優先輸送を行って
いるのであって、違法性はないし、当時の公序良俗を照らし合わせても社会的問題性はない。

未成年就労に関しては、特に朝鮮半島からの未成年慰安婦にはかなり気をつけていたのは
当時の通牒を見ればわかる。朝鮮半島から大陸への渡航に関しては、地方警察の署長が発行
する許可書が必要。これには、強制的に募集されたか、年齢はどうなのか、など含めて現地で
の就労に問題があるかどうかをチェックしている(当時、日本は国際間の未成年の保護協定を
締結していたので、未成年の慰安婦は違法) ただ、業者がその申請書に虚偽の申告を行って
いれば、公文書偽造で事業者が違法。

就業の酷使が問題なら、軍として最低支払い賃金(しかもかなりの額)を各隊に通達しており
規律を保とうとしている。現地軍による朝鮮人業者への介入(ただ同然で働かせていた業者に
、きちんと証文を書かせて、慰安婦が前金を稼ぎ終われば自由になるなど)をしていた一次史料
は存在する。

400 :日出づる処の名無し:04/05/30 15:44 ID:3t7B2o/8
>>396
みんながやっている普通のことだからって強制売春を正当化することは出来ないだろ。
俺は従軍慰安婦強制連行なんてなかったと思ってるけどそいつの考えは間違ってると思う。

401 :日出づる処の名無し:04/05/30 15:48 ID:DYfrxzUX
>>400
僕は>>396じゃないけれど、そういうことを言っているんじゃないと思う。

そういったかたちの戦地慰安婦制度が当時の常識としてどうだったのか、
ということを今は議論しているわけであって、もしほとんどの軍で当然行われていたことであれば、
軍隊において常識的な慣行であった、ということになる。

402 :351:04/05/30 16:16 ID:4DFhudQ5
沢山レス有難うございます。
読んだら返事します。

403 :日出づる処の名無し:04/05/30 17:08 ID:TaKCNcEv
えらそーなこと言う前に
まず1に答えてからにしろよな。

議論はそれからだ。

404 :日出づる処の名無し:04/05/30 17:18 ID:dUW5e9PF
>>383
慰安婦自身が訴訟を行うことについては、一定の妥当性がある。
が、それを政治的プロパガンダに利用するかどうかについては、
それを先導する団体のモラルと認識の問題。
とにかく事実は確定していかないと、
モラルと認識についての議論さえできないでしょ。

だから公益性のある売春事業について軍は管理責任を問われている。
で、これについて日韓基本条約で政治決着はついてるとして、
民事決着はまだというかなり強引な解釈はできなくはない。
まあこれが政治的プロパガンダだとしても、それは裁判所判断だからさ。
法治国家では裁判所の最高権威は疑っちゃまずいわけさ。

となると、政府がどう対応すべきか?ということになるんじゃないの?
法的決着はついてるとして判断を裁判に委ねるか、
それとも政治的配慮から、また謝罪をくり返すか?
で、この政治的配慮というのは、政府にメリットがあってやってるわけだから。
それが積極的メリットか消極的メリットかはおいといて。
まあ政治的プロパガンダ集団が黙ればいいってのが、謝罪否定派の言い分だけど、
それは民主主義と法治国家のシステムを変えないと無理なわけよ。
さもなくば、きちんと事実を踏まえた上で、ディベートするか。

405 :日出づる処の名無し:04/05/30 17:30 ID:dUW5e9PF
>>383
だからまず「なかった」とか「政府は関与してない」ところまで、
話を揺り戻すのはやめない?
最低限、政府見解くらいの事実を共有しないと、
モラルや認識についてのディベートが成立しない。
当時、公娼は世界標準、でいいんじゃないの?
で、それをどうモラル的に評価するのか?ってことだよね。

あと個人的には政府というか外務省の対応に問題を感じる。
被害者から問われているのは「管理責任」なわけで。
謝罪を求められているわけではないよね。
まあ「謝れ」とか言ってるけど、法的な意味でってことね。
つまり責任の果たし方というのは、謝罪ではないでしょう。

だから、業者責任を明らかにしていくことが、
政府の責任の取り方でしょ。薬害エイズの時と同じく。
ちゃっと謝って(日朝基本条約のことね)、
あとは真相究明が妥当なやり方なんじゃないの?
ただそこで資料がないってことになってるわけだけど。

でも、その悪質な女衒どもを追求する調査でも始めるとか。
まあ、1の資料もそういうことの結果なのだけれども。
謝罪外交より、そっちをがんばってるポーズの方が利口じゃないかとは思う。

406 :日出づる処の名無し:04/05/30 17:37 ID:DYfrxzUX
>>404
関釜裁判の高等裁判所判決は、被告の訴えを全面的に退ける、
つまり、地裁で蹴られた女子挺身隊はおろか、従軍慰安婦女性への国家賠償責任をも
否定するかたちで結審した。最高裁は訴えそのもののを棄却。

詳しくはここ。内容には偏りがあるけれど。
ttp://www.h6.dion.ne.jp/~kanpu/

国内的には法的決着はついたと言っていい。国家無答責というかたちでね。
国際的には、今後女性人権系の国際団体からとやかく言われる可能性はあるけれど、
政府はこれまで部分的なかたちで謝罪はするが、賠償は一切しないというスタンスを貫いてきた。
それは、個人、国家ともに日韓基本条約で一括して解決済みという論拠だ。

今や問題は道義的責任の方へ収斂してきたと言っていい。
そして、それには政府の公式見解や慰安婦の訴えは関係なく、一切は歴史的事実と、
純粋な歴史認識論争においてなされるべき性質のものだ。

407 :日出づる処の名無し:04/05/30 17:58 ID:dUW5e9PF
>>406
なんかまだ終わってないみたいよ。2次とか言ってるし。
確かに事実上、法的には終わってると解釈してもいいとは思うけど。
支援団体はそう思ってないにしても。
あと道義的責任だけど、これは政府と国民の駆け引きだからね。
国際的にも駆け引きになるし。

歴史家としての視点でどう評価するか?ってことだね。要は。

今後のスレの進行がそういう方向で進むことを願うよ。

408 :糞スレ撲滅委員会。:04/05/30 18:03 ID:aRt9HKWd
163 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:04/05/29 18:39 ID:7tziPxQ7
>>115
の「拉致家族と朝日新聞&筑紫哲也の深すぎる溝」読んだら
家族会批判って朝日やTBSのかねての念願だったんだね
批判してるやつらの正体は明白じゃん


409 :日出づる処の名無し:04/05/30 18:13 ID:daw++4+s
>>404
> だから公益性のある売春事業について軍は管理責任を問われている。

未成年者の就労を禁止するための施策は取っている。
その他、対価の支払い、衛生面など彼女たちの就労環境の保全のための通牒
をはじめとしてさまざまな施策がある。

> で、これについて日韓基本条約で政治決着はついてるとして、

日韓基本条約に付帯する補償の条約は民事まで含まれている。
日本政府から朝鮮人に対して個別補償を行う提案を蹴ったのは韓国政府


つまり、あなたは認識がすでにおかしい。
まず事実を包括的に把握してください

410 :日出づる処の名無し:04/05/30 18:14 ID:DYfrxzUX
>>407
一度無答責の原則で突っぱねられたら、覆すのは難しいだろうねえ。
判決のなかに日韓基本条約に触れてる部分もあるし。

道義的責任に関しては同意。まあ、政府(ひいては国民)自身が決めることだろう。
他国がなんやかや言ってくれば突っぱねればいい。
歴代総理に比べて小泉は強硬派だし、ポスト小泉にはタカ派の可能性が高いだろうから、
これからはそれも可能になっていくだろうね。国民世論が右傾化してきたのは大きい。

さて、基本的な同意が得られたところで、君の意見をうかがいたいのだが。
「歴史家的な視点から」君はこの従軍慰安婦問題に関していかなる見解を持っているのか?

411 :日出づる処の名無し:04/05/30 18:30 ID:4DFhudQ5
一つ一つへのレスは大変なので、最近の流れをまとめてみました。
@他国でもやってるとこがあったから道義的責任は無い
A一般の売春と同じだから道義的責任は無い。
B軍は関係したがそれは慰安婦のためであって道義的責任は無い。

訂正、補足等ありましたらお願いします。




412 :日出づる処の名無し:04/05/30 18:36 ID:DYfrxzUX
>>411
慰安婦のためというのは語弊があるかも。
軍で商売するのだから、規則は決めさせてもらいますよ、
代わりに安全なように輸送協力や衛生検査はしますから、といったとこか。
(2)は(3)に従属するかも。軍の積極参与がなければ、一般の風俗業となんら変わらないわけだし。

(1)は他国がやっているということから、当時国際的に非難されるような行為ではなかった、ということが重要。
ただ、オランダのように祖国の人間が働かされていた場合、公式に遺憾の意を示したところもあった。
これは、もしかすると黄色人種が白人を娼婦にしたということで、反発があったのかもしれないね。

413 :日出づる処の名無し:04/05/30 18:38 ID:YgfewplV
>>411
道義的責任の主語が無いよ。

( ´H`)y-~~

414 :糞スレ撲滅委員会。:04/05/30 18:43 ID:/Qmbot7U
家族会に嫌がらせをしていた、反日馬鹿サヨや反日マスコミ、
残念だったね。昨日の町田は家族会支援者で4000人!!

今日の大阪も超満員の1000人だってさ。

反日低脳サヨが煽ったおかげで、家族会の支援者急増だよ。

どうも、ありがとう!!


415 :修正案:04/05/30 18:45 ID:4DFhudQ5
@他国でもやってるとこがあったから、日本軍に道義的責任は無い
A一般の売春と同じだから、日本軍に道義的責任は無い。
B軍は関係したがそれは軍・業者の安全のためであって、道義的責任は無い。

Bは「業者・軍・慰安婦」としますか?



416 :日出づる処の名無し:04/05/30 18:48 ID:dUW5e9PF
>>410
歴史的評価は時代にもよるんで。
まあ今の認識からどうよ?ってことになると、
世界がそういうもんだったが基本でしょ。公娼についてはね。
で、その上で「強制連行」についてのみ、
日本が世界的に突出して非道かどうかってことになるだろうな、
しかし国内だって野麦峠だったしな。韓国は未だにそうだし。
強制連行自体を国際犯罪と見なすのは、世界情勢からして無理があるだろうな。
だから前にも書いたけど、教科書の記載は反対。
世界情勢からしてフェアではないし、日本軍の行動すべてを評価する上で、
公娼の存在をことさら騒ぐ事に歴史的な意味はない。

>>409
私の認識を否定する前に、政府の認識や裁判所の対応に文句言ったらどうだ?

417 :日出づる処の名無し:04/05/30 18:50 ID:DYfrxzUX
>>415
(1)他国でも軍慰安婦制度を持つところは多く、当時の国際常識として非難される案件ではなかった
   したがって、当時の日本軍に道義的責任はなかった
(2)一般の売春と同じであるから、客である日本軍に道義的責任はない
(3)軍は関与したが、それは業者、兵士、慰安婦の安全のためであり、道義的責任はない

こんな感じと思うけど。
それと、機種依存文字(@、A、B……)は使わないほうがいいよ。見られない人がいるからね。

418 :日出づる処の名無し:04/05/30 18:53 ID:DYfrxzUX
>>416
強制連行の主語が「国」「軍」でなく、「業者」であればほぼ同意。

法的責任:民間の支援団体による訴えの余地はあものの、ほぼ解決済み。
道義的責任:政府や国民の対応次第。
歴史認識:当時としては当然だから、ことさらに騒ぐ必要なし。

以上のようなかたちで結論としてもいいかい?

419 :ちょっと本筋からそれるけど:04/05/30 19:00 ID:C8Qlt/tz
>>416
「野麦峠」っていうけど、
そもそもいわゆる「女工哀史」とかっていうほど、
当時の「女工」の生活は悲惨でなかったって話もある。



420 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:02 ID:4DFhudQ5
(1)国際常識は国、業者レベルですか?それとも慰安婦自身のですか?
(2)ただの客か客で無いかは既出だと思うんですが。
271 :日出づる処の名無し :04/05/29 18:52 ID:nwQzPa7k
駐屯地慰安所規定
昭和18年5月26日
「マンダレー」駐屯司令部
第1章 総則
第2章 経営
第3章 衛生
第4章 雑則及其の他
第1章 総則
第1条 本規定は駐屯地慰安所に関する必要なる事項を規定す
第2条 慰安所は日本軍属に於いて使用するを本則とするも
軍人軍属の使用に支障を与えさる限度に於いて左記各項を厳守の
上当分の中「マンダレー」在住の日本人は24・30以降に限り
特に登桜を許可す従って24・30以前に於ける立ち入り之を厳禁す

以下省略しますが、これでただの客ですか?

機種依存文字使用すみませんでした。以後気を付けます。

421 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:04 ID:dUW5e9PF
>>418
主語は「業者」でしょ。個々に、軍が輸送など関与してる場合もあるとして。まあこの場合の軍は「部隊」だろうけど。
どのみちそこらへんも含めて管理責任については、国が問われることにはなるが。
ただ法的には決着したことでしょ。だから同意。
道義的にも同意。ただ外務省は積極的な情報公開をした方がよいとは思う。
たとえば遺族会への配慮から韓国人女衒の個人情報が公開できないとかあるなら、
あんまりいい対応とは思えない。
歴史認識。同意。

ウヨ的な歴史認識の錯誤は肯定できないが、
「かわいそうじゃない」と情に訴えるサヨの手法も個人的には大嫌い。

422 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:07 ID:dUW5e9PF
>>419
それはケースバイケースになるよ。
野麦峠だっていい時はいいって話なんだから。
ただ女工にしても娼婦にしても、ロシアや中国の農奴にしても、
アメリカの黒人(解放されてたとはいえ、実質的に)にしても、
とにかく世界中が奴隷だらけだったのは歴史的事実だと思うよ。
まあ、程度の差をどう検証してくかという課題はあるけど。

423 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:16 ID:4DFhudQ5
>>419
「女工哀史」コレラ流行時の記述、大阪の紡績工場

一人の臨時医師を増員して防疫にこれつとめたのであるが、
この際真正(女工)患者と診たものは全部助からぬものと断定し、
余計な費用や手数をはぶくため、医師を買収して毒薬を調達させ、
患者の飲み薬の中へ混ぜたのである。
薬を飲むや、たちまち患者は七転八倒の苦悶を始めて
遂にばたばたと虚空をねめて息ひきとるのであった。
するとそれを薄々覚った他の患者は、口を緘(つむ)って薬を服まない。
すると会社は荒くれな人夫に命じて手足をおさえ口を割り、
否が応でもそれをのませねば措かないのである。
いよいよ服ませ終って苦悶が始まるともう臨終を待つどころか、
そのままバラックから文字通り引ずり出して「死体室」という小舎へつれて行き、
そこで棺桶ならざる釘が出てグリスのついた機械の空箱へ詰め、
車に乗せては火葬へ運搬してしまうのだった。
親が来たら無論伝染病ゆえ警察の命令で直ぐ焼いたと言ってしまうのである。
こうしてそも幾百人の女が無念を呑んでかえらぬ幽鬼に旅立ったことぞ―。



424 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:19 ID:4DFhudQ5
>>418
道義的責任:政府や国民の対応次第。
「国民」の一人である418氏の対応をお聞きしたいのですが。

425 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:22 ID:4DFhudQ5
>>421
418氏に同意であれば、「国民」の一人である421氏の対応もお聞きしたいのですが。




426 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:28 ID:dUW5e9PF
>>421
だから書いてあるじゃん。
国民のひとりとして、歴史的にフェアな対応と、
積極的な事実の解明をしそうな政治家に投票するよ。

ところで>>420 については、あれだけしかないなら「客」でしょ。
特別の顧客なんてどんな業界にだっているよ。

427 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:30 ID:4DFhudQ5
>>426
つまり「マンダレー」駐屯司令部については、
ただの客ではなかったということですね?


428 :糞スレ撲滅委員会。:04/05/30 19:32 ID:TOZQUY1c
923 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:04/05/30 19:24 ID:uw4dHqAe
ID:clP1Tzokは>>906のカキコで、家族会への嫌がらせを総連が関与した事を
証明しました。みんなで2CH中に、コピペしてね!!

904 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:04/05/30 19:09 ID:uw4dHqAe
家族会に嫌がらせをしていた、反日馬鹿サヨや反日マスコミ、
残念だったね。昨日の町田は家族会支援者で4000人!!
今日の大阪も超満員の1000人だってさ。
反日低脳サヨが煽ったおかげで、家族会の支援者急増だよ。
どうも、ありがとう!!
  ↓
  ↓
906 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:04/05/30 19:13 ID:clP1Tzok
総連なんか何万人も動員できますよ。
1000人で喜んじゃって、がきみたい。

【国内】初めて首相あいさつ代読、朝鮮総連大会に自民幹部出
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1085652392/

429 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:34 ID:dUW5e9PF
ただの客が一般客か?という意味なら、ただの客ではないでしょ。
たとえ話は本質が損なわれるから好きではないが、
たとえばビルの管理会社が「うち優先にして」という条件で、
コンビニのテナントを入れた場合。
コンビニの客はもっぱらビル管理会社の関係者になる。客は客でしょ。

430 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:35 ID:4DFhudQ5
>>426
あと420の(1)への回答もお願いします。

431 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:38 ID:dUW5e9PF
>>430
国際常識にレベルってあるの?
なんかすごく見当はずれなところで騒いでない?
ここしばらくのレスの流れをちゃんと読んで把握してよ。

432 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:39 ID:4DFhudQ5
>>429
テナントのコンビニに、マンダレーの様な
規定があるんですか?


433 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:39 ID:e8TFfmhU
(1)国際常識は国、業者レベルですか?それとも慰安婦自身のですか?

国際常識なら当然「慰安所はあって当然」だよな。

434 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:40 ID:4DFhudQ5
>>431
では誰の常識なんですか?
「…にとって、慰安婦は国際常識だった」
「…」を埋めて下さい。

435 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:40 ID:e8TFfmhU
>>432
あるに決まってるじゃないか。
君、契約関係の仕事したことないだろ?

436 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:42 ID:4DFhudQ5
>>433
434の空欄を埋めて下さい。

437 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:43 ID:e8TFfmhU
>>433
そもそも設問が間違ってるな。
「国際常識だった」ではなく「国際常識である」だ。
現在でも当然、軍の運用においてある程度の知識があれば常識。

438 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:45 ID:4DFhudQ5
>>437
では設問を変えます。
「…にとって、慰安婦は国際常識である」
「…」を埋めて下さい。




439 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:46 ID:uzBLi5ml
韓国弱い
日本(男子)
vs
韓国(男子)
SET POINT
3 - 0
Set1 : 25 - 20
Set2 : 25 - 21
Set3 : 25 - 23
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=573356&work=list&st=&sw=&cp=1

440 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:50 ID:e8TFfmhU
>>438
書いてるだろ?読めない?
「軍の運用においてある程度の知識があれば常識」
性処理を軍が管理するのは現在では兵站の基礎だ。

441 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:53 ID:4DFhudQ5
テナントのコンビ二
には、タコ部屋みたいに騙されて連れて来られたり、嫌々強制的に働かされている店員がいるんですか?
慰安所の道義的責任が問題になるのはそこだと思うんですが。
できれば騙されて連れて来られた、嫌々強制的に働かされている職場の例を
挙げて頂きたいんですが。タコ部屋っていい例じゃないですか?

442 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:54 ID:e8TFfmhU
ついでにいうと「兵站の基礎」とはいっても「武器弾薬」「食料」
の供給同様ちゃんと出来ない軍も多い。
そんな場合はひどいのになると少女をさらい性欲処理係兼戦闘員
である「少女兵士」にしたりするわけだな。
現在世界に「少女兵士」は一万人弱いるといわれるから「慰安所」
をちゃんと用意する自体大事だということがよくわかる。

443 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:54 ID:4DFhudQ5
>>440
空欄に入るのは「軍」ですね?

444 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:57 ID:e8TFfmhU
>>443
「軍事知識のある人」だな。当然「国家」や「軍」も含まれる。

445 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:57 ID:4DFhudQ5
>>440
追加です。慰安婦自身は入らないということですね?

446 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:58 ID:e8TFfmhU
>>441
君のあげたマンダレーの慰安所では誰が
「騙されて連れて来られたり、嫌々強制的に働かされている」
のかな?

447 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:00 ID:e8TFfmhU
>>445
何で?まあ今でも「略奪や捕虜への虐待はしてはいけない」ということ
自体知らない軍人も長年内戦している国家には珍しくないから中には
知らない慰安婦もいただろうね。

448 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:03 ID:4DFhudQ5
>>446
ということは、マンダレーではそういう慰安婦は一人もいなかったと
考えているんですね?

449 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:04 ID:ysCriS1B
>>448
いたという事をキミが証明しなければ駄目だろ?

450 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:05 ID:4DFhudQ5
>>447
せっかく指示に従って設問を現在形に変えたので、
答えも現在形でお願いします。「いた」は遠慮願います。



451 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:06 ID:YgfewplV
>>441
軍が善意の第三者でなく悪意であることを証明できなければ無意味ですな
( ´H`)y-~~

452 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:08 ID:4DFhudQ5
>>448
資料が無いので答えられません。
449氏はどう思いますか?一人もいなかったと思いますか。


453 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:08 ID:ld/sBBvo
結局、>>1は自分に都合のいいバイアスがかかった見方をすること=勉強
と言ってるようにしか思えんが
一次資料を重視するのはそういうタチの悪い判断を避けるためなんだがナー

454 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:11 ID:e8TFfmhU
>>450
では「知らない慰安婦も中にはいる」でよろしいかな?
でもそれを問題にするなら現在でも世界の多くの国には戦時法どころか
まともに読み書きすら出来ない兵士も少なくないし、話がどんどん根源的
なところに言ってしまうがね。

455 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:14 ID:4DFhudQ5
246 :日出づる処の名無し :04/05/29 11:59 ID:7J7V5O5P
>>
その論理だと当事者間の「人道」理解に一致がないと(道義的責任は)成立しない。

右翼>>240が自分の子どもをいじめたクソガキ宅に乗り込んで
>>240「何でうちのボウズをいじめるんだこのクソガキが!」
クソガキ「はあ?俺はいじめとは思ってねえ。遊んでやっただけっすよ。悪意が無いなら道義的責任も発生しませんから、謝罪もしませんが、何か?」

>>451
悪意が無ければ道義的責任は問えませんか?
できればタバコ吸うのはスレ読んだ後でお願いします。




456 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:14 ID:ysCriS1B
>>452
答えられないのなら意味はない。
「いたかもしれない」から道義的に責任を取れと言うヤツがいたら
そりゃヤクザの因縁以下だな。

457 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:16 ID:4DFhudQ5
>>454
「知らない慰安婦も中にはいる」
ではそれは現在だけですか?過去においても同じことが言えますか?

しかし一人で何人も相手にすると混乱しますね。

458 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:16 ID:DYfrxzUX
>>455
落ち着け。興奮するな。
やたらと色眼鏡のかかった例えは、話を斜め上方向に発展させる役にしか立たないぞ。

459 :糞スレ撲滅委員会。:04/05/30 20:17 ID:lPOk9oTs
923 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:04/05/30 19:24 ID:uw4dHqAe
ID:clP1Tzokは>>906のカキコで、家族会への嫌がらせを総連が関与した事を
証明しました。みんなで2CH中に、コピペしてね!!

904 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:04/05/30 19:09 ID:uw4dHqAe
家族会に嫌がらせをしていた、反日馬鹿サヨや反日マスコミ、
残念だったね。昨日の町田は家族会支援者で4000人!!
今日の大阪も超満員の1000人だってさ。
反日低脳サヨが煽ったおかげで、家族会の支援者急増だよ。
どうも、ありがとう!!
  ↓
  ↓
906 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:04/05/30 19:13 ID:clP1Tzok
総連なんか何万人も動員できますよ。
1000人で喜んじゃって、がきみたい。

【国内】初めて首相あいさつ代読、朝鮮総連大会に自民幹部出
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1085652392/


460 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:18 ID:ysCriS1B
ベルリン自由大学ウオルフガング・ヴィッパーマン教授
「戦争においてこれはまったくふつうのことです。たとえばフランスの軍隊も
売春宿や売春婦をもちろん持ってました。そうでなければ兵士達はホモになった
でしょう。私はこの問題を理解できません」
「戦争責任とは何か」より引用

分かった?「戦争においてはこれはまったくふつうのこと」なんだよ。

461 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:20 ID:4DFhudQ5
>>456
「一人もいなかったと思う」とは答えられないということですね?



462 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:20 ID:YgfewplV
>>455
法律用語で
「善意の第3者」「悪意」を調べてご覧。
ところでこういうのは「勉強不足」とは言わんのかな?(苦笑)

( ´H`)y-~~


463 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:21 ID:e8TFfmhU
>>457
もちろん現在でも過去でも同じ。

464 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:22 ID:daw++4+s
>>441
>テナントのコンビ二
> には、タコ部屋みたいに騙されて連れて来られたり、嫌々強制的に働かされている店員がいるんですか?
> 慰安所の道義的責任が問題になるのはそこだと思うんですが。

コンビニの経営者が罰せられることになりますね。
ビルの管理は事情徴収されるかもしれませんが。
ビル側実情を知りながら野放しにしている状況だと道義的責任を社会的に追求される可能性はありますが
主犯はコンビニの経営者で圧倒的にコンビニ経営者が社会的にも罰せられます。
法律上では道義的責任は追及されません。


ちなみに、他の地域では、実際にタコ部屋のようにしていた朝鮮人業者に対して、軍が契約に基づく
女性たちの就労へ業者指導しています。



465 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:23 ID:4DFhudQ5
>>454
私の質問に答えて下さい。
「知らない慰安婦も中にはいる」
は過去においても同じことが言えますか?
コピペでなく言える、言えないの簡潔な答えだと助かります。


466 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:23 ID:ysCriS1B
>>461
調査したわけでもなし、そんなこと分かる筈が無いだろ。
悪いがこちとら千里眼が使えるわけではないのでね。

467 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:23 ID:DYfrxzUX
>>4DFhudQ5
はっきり言って、道義的にも法的にも、慰安婦本人が知ろうと知るまいと関係ない。
慰安婦本人が嫌がっていたにも関わらず娼婦にした、だから国や軍に道義的責任が発生するのか?
違うだろう。軍や国は慰安婦個々人の事情を斟酌する立場にはない。
そういったかたちの道義的責任を負うのは、慰安婦と契約を結んだ業者だろうに。

もしも、当時の国際常識として(あるいは現在の?)、軍や国が軍慰安婦制度を持つことが当然ならば、
それらの常識に従って軍慰安婦制度を設け、業者から風俗サービスを受け取った軍に、
なんの道義的責任が発生するだろうか。

468 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:31 ID:4DFhudQ5
>>462
455の場合、謝罪を要求するのはおかしいということですね?

今何人相手にしてるか分からないので、できれば簡潔な回答お願いします。

469 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:32 ID:4DFhudQ5
>>466
右翼の立場では「一人もいない」じゃないんですか?
事実を調べるまで分からないということは、
現時点でマンダレーに関して道義的責任がないとは言い切れないということですか?

そちらは今何人ですか?

470 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:34 ID:YgfewplV
>>468
悪意:〔法〕ある事実を知っていること。「悪意の」は「知りつつ」の意。必ずしも道徳的不誠実の意味を含まない。_善意。

善意:〔法〕ある事実を知らないで行うこと。例えば善意の占有とは、物を占有すべき権利のないことを知らないでする占有。_悪意。

( ´H`)y-~~

471 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:35 ID:DYfrxzUX
>>468
( ´∀`)つ旦

まあ、茶でも飲んでまずもちつけ。
すこしレスが遅くなってもいいから。

472 :abc(コピペ):04/05/30 20:35 ID:tHRjczp3
>>1 慰安婦問題

に関して納得した資料なぞ見たことないね。慰安婦が唯一の産業だというのは聞きましたぞ。

【コピペ】
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Apricot/3495/projectk/pk12.html

「外貨を稼げ!」
〜幻のキーセン庁を復活せよ!〜
 
 65年、我がパク・チョンヒ大統領は宿敵日本から賠償金を勝ち取ることに成功し、この資金を元手に重工業を次々と発展させていった。
だが、後に「ハンガンの奇跡」と全世界を瞠目させるに到った経済成長には、もう一つの隠れた事実があった。
それが我が半万年の伝統を生かした売春立国による外貨の獲得である。

 「李朝時代のキーセン庁を復活させ、外貨を集めろ!」
パク大統領の号令に、愛国心溢れる韓国女性たちが集まり、外貨獲得のため最大級の献身努力が行われた。カモはもちろん日本人観光客。

 番組では「キーセン学校」を設立した当時の国策担当者や、女性たちに「外交官身分」まで与えたKCIA担当者の肉声を紹介し、幻の「キーセン外交」
を見事に復活させて「売春立国」を築き上げた先人たちの苦闘の秘史を余すところなくお伝えする!

473 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:37 ID:ysCriS1B
>>469
逆だ逆。
事実がはっきりしない以上、現時点で道義的責任は全くない。
はっきりしないことに道義的責任を求めるそちらさんはこっちが言った
ように「ヤクザの因縁以下」だと認めるのかな?

474 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:38 ID:4DFhudQ5
>>470
解説有難うございます。
ですが私の質問には答えて頂いてないようです。
先に述べたような理由で簡潔にお願いします。
いじめの例の場合謝罪の要求はおかしいということですね?
おかしい、おかしくないでお願いします。

相手多過ぎてバレー見られないですよ。


475 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:38 ID:YgfewplV
>>470
「コンビニの不法就労」の比喩につき
ビルの持ち主が「不法就労」の事実について「善意」であった場合には当然、責任はコンビニにあってビルの持ち主には無いわな。

( ´H`)y-~~

476 :abc(コピペ):04/05/30 20:39 ID:tHRjczp3
>>1 南京大虐殺

http://www.history.gr.jp/nanking/index.html
 南京安全区国際委員会は、昭和12年12月13日から翌13年2月9日まで日本兵の
暴行について日本大使館へ公文書(61通。非行行為425件)で報告している。こ
れは、『南京大残虐事件資料集 第2巻』(青木書店刊)に収録されている。こ
れを、板倉由明著『「南京大虐殺数」の数字的研究(2)』(『ゼンボウ』昭和59
年10月号)の分類表によってみると、◇殺人 49人 ◇傷害 44件 ◇連行し
(作業用・便衣兵と誤認)390人・多数1件・数名2件・ ◇強姦 361人・多数
3件・数名6件 ◇略奪その他170件とある。 このように「殺人 49人」と僅少
なのは、日本軍が南京占領の翌日には難民区に歩哨を立て監視・保護したこと
による。

 次に、金陵大学教授ルイス・S・C・スマイス博士は、戦災被害調
査を実施し『南京地区における戦争被害』報告書(『南京大残虐事件資料集 
2巻』所収)を昭和13年6月に提出している。 これによると、南京市内の人的
被害は、◇軍事行動(爆撃等)による死亡 850人 ◇兵士の暴行による死亡
 2400人 ◇原因不明の死亡 150人である。又、◇拉致されたもの 4200人
である。 又、農村部(4県半)の ◇殺されたものの総数 26870人(病気死
亡者を差し引いたJ・ロッシング・バッグ教授修正値では23000人戸となる。)
である。このうち、南京事件の該当県の江寧県分は9160人(バッグ修正値7544
人)である。 即ち、スマイス調査による南京事件の人的被害は最大で、市部
の死亡2400人と拉致4200人である。そして、江寧県の7544人であり、この加害
者は日支両軍による。この両者の合計は14144人である。


477 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:40 ID:YgfewplV
>>474
>>475
他の人はどうか知らないが私は該当する部分についての説明。
まさか、法律用語の基本も知らないとは思っていなかったので失礼。

( ´H`)y-~~

478 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:40 ID:DYfrxzUX
>>474
できれば>>467にも答えて欲しいかな……。

479 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:44 ID:4DFhudQ5
>>474
法律用語の基本を御存知の477氏は、
おかしい、おかしくないに答えられないんですね?
あとこのスレが今法的責任について議論しているように
見えましたか?

>>478
ちょっと待ってくださいね。

480 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:50 ID:ysCriS1B
>4DFhudQ5
これまでの発言からすると、こういうことだな「殺人事件があった」
という根拠すら示せないのに
「殺人事件があったかもしれず、お前が関わっているかもしれない・・・だから道義的責任を取れ」
と言うことだね。

481 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:51 ID:YgfewplV
>>479
道義的だろうが民事だろうが「知らない」事柄に関して責任は持てんわな。普通。
「強制」に関して「軍」が関与していたという事を証明できない限りに於いては無意味な議論ですな。
…ところで、それにしても不勉強を誹る割には不勉強が過ぎるんじゃないか?

( ´H`)y-~~


482 :abc(コピペ):04/05/30 20:51 ID:tHRjczp3
>>476 補遺

というわけで南京大虐殺の殺人件数は49件です。
拡大解釈しても日支両軍による殺人は14144人ですな。

で之を覆す資料というのがあるのかな。




483 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:51 ID:DYfrxzUX
>>479
ええ!? 法的責任?
それはもう終わった議論だよ。

国内的には関釜裁判で国側が勝訴し、上告した慰安婦側は最高裁に棄却をくらっている。
詳しくは、ttp://www.h6.dion.ne.jp/~kanpu/
国際的には、日韓基本条約でまとめて解決済み。当時の国際法にも慰安婦制度を禁ずるものはなかった、はず。
まあ、女性人権団体なんかが騒ぐだろうけどね。

>>406で僕が書いたことなんだけどねー。

484 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:52 ID:DYfrxzUX
>>482
abc氏降臨はありがたいけれど、今このスレは慰安婦問題について議論しているので……。

485 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:53 ID:4DFhudQ5
>>463
「知らない慰安婦も中にはいる」
が過去もそうだったということは、
国際常識を持っておらず、
嫌だった慰安婦もいたということですね?

いつのまにかバレー終わってしまいますた。

486 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:57 ID:4DFhudQ5
>>481
お願いします。
いじめの例についておかしいおかしくないのどっちかで御回答下さい。

>>471
お茶頂きます。AA略です。

たまってる質問ありますよね。ええと…


487 :すいません:04/05/30 20:58 ID:4DFhudQ5
ちょっと休憩です。
頭とパソコンを冷やします。
そんな長くはかからないです

488 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:58 ID:e8TFfmhU
>>485
そりゃ中にはいたんじゃない?
今でも嫌々働いている公務員だの会社員だのはいくらでもいるわけだから。

489 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:59 ID:4DFhudQ5
>>488
レス有難うございます。続きはまた。
さあ休憩…できるか?

490 :日出づる処の名無し:04/05/30 21:02 ID:YgfewplV
>>486
すまんが該当の文のレス番示して。
フロート式の場合、ツリー式とちがって流れを追いにくいんだわ。
( ´H`)y-~~

491 :日出づる処の名無し:04/05/30 21:03 ID:kAhcOcOd

2ちゃんでウヨサヨいう奴ってナニ?
意味わからないし、日本人分断工作って噂もあるぐらいなのだが。





492 :日出づる処の名無し:04/05/30 21:06 ID:4DFhudQ5
>>490
どうやら休憩は無理みたい…

「流れを追いにくい」てのは追えてなかったってことですか?
あと486に答えて下さい。貴方なら簡単ですよ。

493 :日出づる処の名無し:04/05/30 21:10 ID:YgfewplV
>>492
そ。全部は読んでないし。
こういう場合、どの番号のどの内容について答えて欲しいのか書くのが誠意有る対応だとは思うが、君に期待するのは無理だったかも知れないな。

で、いじめってどれよ?

( ´H`)y-~~

494 :糞スレ撲滅委員会。:04/05/30 21:10 ID:O23xDvzt
227 名前:文責・名無しさん[] 投稿日:04/05/30 21:01 ID:X2j6/MPT
>>222
これを読めば、誰が家族会を叩いているのか良く分かる。朝日とTBSだろ。
前から叩きたくてしょうがなったんだから。状況証拠で推定有罪100%。ww

「NEWS 23」が国民大集会を1秒も報じなかった理由を暴露した、あの伝説の評論!
拉致家族と朝日新聞&筑紫哲也の深すぎる溝-1 

http://nishimura.trycomp.net/works/003-1.html



495 :通りすがり:04/05/30 21:12 ID:vNLCkqry
レベルが上がったと思いきや 4DFhudQ5の無限ループ作戦でイッキにレベルが下がったようだな・・・

道徳観念から言えば
一番悪い   : 売春業者(就労環境が悪い)
二番目に悪い : 売春婦(借金を作って返さない)
三番目に悪い : 客(兵卒の個人の道徳観念:処女観念の無さ?)
四番目に悪い : 両親など(生活を助けてあげない)
五番目に悪い : 近所(助け合いすらしないのか・・・)
六番目に悪い : 朝鮮総督府(悪徳業者の管理摘発の不徹底)
      ・・・
10番目に悪い : 軍(呼んでおいて監視が杜撰)
って所だろ?


それから、【 売春婦が訴え → 軍が放置 】の事例を出さ無い限り 軍には道徳的な責任の追及は無理だよ?
逆に 噂だけで業者を罰した方が 違法/問題あり だよ?

496 :日出づる処の名無し:04/05/30 21:14 ID:DYfrxzUX
>>491
ウヨ:愛国の度が過ぎて、無茶苦茶を言う人たちの蔑称。韓国、中国が大嫌い。
サヨ:日本が嫌いなだけの人々。韓国大好き、中国マンセー。
右翼:理論的な愛国思想の持ち主。2ch的な意味では、新右翼や理論右翼で、街宣右翼は含まれない。
左翼:真性のマルキスト。市民運動にかぶれたにわか左翼はこれに含まず。

ま、スレ違いなわけだが。暇だからレスする。

497 :日出づる処の名無し:04/05/30 21:14 ID:daw++4+s
結局のところ

 ・戦争という非日常の状態があった。
 ・その中で慰安所が必要となった。
 ・そのニーズに対して、民間業者が慰安婦を集めて慰安所を運営
 ・軍は慰安所が正当に運営できているか監督していた

それで終戦

 ・サンフランシスコ講和条約に基づき、日本は戦争という非日常に対する補償を各国に実施
 ・韓国にいる旧日本国籍の朝鮮人に対して、包括的に個人補償を申し出る
 ・韓国政府は政府経由で補償をすることを申し出、両国で合意(すべての民事を含めた補償が
  含まれること。今後一切の補償請求を行わないことを合意した)

そのあと

 ・日本で「従軍」慰安婦という言葉が作られ、嘘の報道がなされる(朝日新聞の連載。後に著者は
  捏造であることを自白)
 ・上記報道を韓国国内の新聞が追調査を行い、否定。および抗議。
 ・韓国国内にて「従軍慰安婦」が名乗りではじめる。韓国国内にて事前調査を行い、2名以外は
  該当しないもしくは嘘の証言であることが確定。2名は十分な報酬を受けていたことが判明。

となる。強制就労および未成年就労があった場合には

(1)民間業者を訴追し補償を受ける
(2)包括的補償金を受け取った韓国政府に対して補償を申請する
   (この保証金は道義的なものが含まれているため)

以上

498 :日出づる処の名無し:04/05/30 21:16 ID:4DFhudQ5
>>493
どれかというと、>>455の例です。見たでしょ?
あと先にいる私の方が、後から来て流れもつかめてないあなたに
「どの番号のどの内容について答えて欲しいのか書」いて、
「誠意有る対応」をするべきなんですか?2ちゃんではそうなんですか?

他の方、放置になってしまいすみません。


499 :日出づる処の名無し:04/05/30 21:20 ID:DYfrxzUX
>>4DFhudQ5
>>467 >>483 に答えて欲しいなあ。
忙しいのはわかるんだけどね。

500 :通りすがり:04/05/30 21:22 ID:vNLCkqry
4DFhudQ5は 喩えは止めた方が良いよ?
喩えにすらなっていないので、全ての人にスルーされているに気がついていないのか?

・自分の子供 = 売春婦
・苛めたクソガキ = 売春業者
の例にしかなっていないので、軍は無関係。
それに 悪意・法的責任が発生する事項で 言うのは筋違い。

その喩えを添削すると
>自分の子ども(売春婦)がいじめられた
>いじめた相手(売春業者)が怖いので、警察官(軍)に対し
>『お前が謝れ』と叫んでいる
>この行為に正統性はあるか?
が正しい【喩え】

501 :日出づる処の名無し:04/05/30 21:23 ID:YgfewplV
>>498
あ、「悪意」の意味が分かってないバカレスだったので無視してた。(苦笑)

( ´H`)y-~~


502 :日出づる処の名無し:04/05/30 21:25 ID:YgfewplV
とりあえず、ボクは続けたくないな。
キミがボクの負けだと思うならそう思っても良いよ。
ボク的には時間の無駄だということはよく分かったから。

で、少しでも誠実に議論する気があるなら、「勉強」してから出直してきた方がいいと思うよ。

( ´H`)y-~~

503 :日出づる処の名無し:04/05/30 21:25 ID:4DFhudQ5
>>499
すいません。まず483ですが
私は479で、今法的責任について議論しているのではないと言ったつもりです。
479と483のつながりがよく分からなかったので、レスしませんでした。

>>467
これから見返します。申し訳ないです。

504 :日出づる処の名無し:04/05/30 21:28 ID:DYfrxzUX
>>503
や、申し訳ない、こっちが君のレスを見間違えていた。
「か」が「が」に……。もう老眼か……。

505 :通りすがり:04/05/30 21:32 ID:vNLCkqry
整理し直すと
>>417
(1)他国でも軍慰安婦制度を持つところは多く、当時の国際常識として非難される案件ではなかった
   したがって、当時の日本軍に道義的責任はなかった
(2)一般の売春と同じであるから、客である日本軍に道義的責任はない
(3)軍は関与したが、それは業者、兵士、慰安婦の安全のためであり、道義的責任はない
に戻るのだが、
4DFhudQ5:(2)は事実に反する → お得意様だったが、客は客
から進んでいないように見えるが、
そこから再開したら?

506 :みなさん、:04/05/30 21:36 ID:4DFhudQ5
502はどう思われますか?
皆さんは私の質問に丁寧に答えて下さっています。
しかし502は突然やってきて、先にいた私に「誠意ある対応」を求め、
その指示に従い私が該当箇所を説明したのにも関わらず、
法律知識の基本を知っていながら、
「おかしい、おかしくない」二択の質問にも答えず、
「勉強してから出直してきた方がいい」と言っています。

私は私なりに我慢強く、誠意を持って回答をお願いしてきたつもりなんですが。
まだ誠意が足りなかったでしょうか?
皆さんの異論が無ければ、
私はこの人のレスをまとめて久しぶりに晒し上げたいのですが。

507 :日出づる処の名無し:04/05/30 21:40 ID:mr0f+ilo
                                           <ウヨ厨>
                         大衆       <生活保守>           
  高遠菜穂子                │          
                         │ビートたけし               
        大江健三郎         │                石原慎太郎
                         │ 田原総一郎
        田嶋陽子           │         小林よしのり
     筑紫哲也              │ 司馬遼太郎               
              香山リカ      │                  西尾幹二
    姜尚中         大塚英志  │浅羽通明    小谷野敦     
サ   金子勝                 │                      ウ
ヨ ─────────────<啓蒙主義>───────────── ヨ
ク                         │   宮崎哲弥             ク
    大澤真幸        稲葉振一郎 │      呉智英      渡部昇一 
                          │山形浩生        
        小熊英二            │             
                 東浩紀    │                小室直樹     
上野千鶴子                  │                橋爪大三郎
                          │  福田和也    
                          │      西部邁         
柄谷行人 浅田彰      宮台真司    │             奥田碩   
                         エリート

508 :日出づる処の名無し:04/05/30 21:43 ID:DYfrxzUX
>>506
ちょっと待て、落ち着け。
せっかくましな議論になってるんだから、波風立てるようなことはするな。

509 :通りすがり:04/05/30 21:44 ID:vNLCkqry
個人的には

・(最前戦に来ると言う事は)多少の生活環境の悪化を承知で来ている以上 タコ部屋程度は受忍の限度を超えているとは考えない。
 一般兵士は野宿も一般的に行われていた以上 屋根の下で暮らすのは天国レベルではないか?

・強制的に連れて行ったのは 業者側であり、その事実を知らされていない以上 利用者には道義的責任は発生しない。
 一応 書類検査等も儲けられており 対策がなされている以上・・・

510 :日出づる処の名無し:04/05/30 21:46 ID:dUW5e9PF
>>506
まったくだ。自分のしたレスを振り返れ。

511 :日出づる処の名無し:04/05/30 21:52 ID:dUW5e9PF
>4DFhudQ5
あんた無理矢理誘導しようとして、望む答えが返って来なくて、
粘着してるだけだぞ。
一応、高校生程度の法律用語くらいどっかでおさらいしてきてくれんか。
こういう議論はいつも無限ループになるな。

512 :通りすがり:04/05/30 21:55 ID:vNLCkqry
>>511同意
>>495 で意図して無限ループにしているかと言ったが、天然だったのか・・・

513 :日出づる処の名無し:04/05/30 22:00 ID:dUW5e9PF
>>509
同意だが。

無限ループ氏の言い分だと、
その>(軍が)その事実を知らされていない以上
に関して、マンダレーは事実を知っていたと言いたいのだろう。
で、軍紀がその状況証拠になるわけだが。
状況証拠だしな。仮にマンダレーが知らされていたとしても、
主語はマンダレー、つまり部隊だ。まあそうなると連帯責任で、
軍の責任ということにもなるが。
どっちみち些末なことだよ。
基本的に軍が「管理」責任を問われてしかるべき立場なのは、
だいたいの合意のはずなので。
だからと言って証拠もなく軍を主犯扱いするのは無理がある。

514 :日出づる処の名無し:04/05/30 22:05 ID:4DFhudQ5
>>467
前に出した例ですが、
(1)バカ社員が個人で少女買春をしでかす。社長は何も知らなかったのに謝る、或いは会社として謝罪のコメントを出す。それが道義的責任を取るということです。
これは慰安婦でいうと、
(2)バカ軍人、業者が個人で慰安婦に対する犯罪行為をしでかす。軍上層部、政府は何も知らなかったのに謝る。
です。
(1)が成立するなら(2)も成立すると思うんですが。

なおこの例で「犯罪行為」をしでかしたとしたのは、337氏が
個別の例で罪が裁かれるべき事例はあったであろうことは想像に難くない。
と述べておられるからです。

あと放置はどれでしたっけ…


515 :通りすがり:04/05/30 22:08 ID:vNLCkqry
>>513
物証(慰安婦からの訴え)が出ない以上 警察側としては民事不介入だよ?
噂だけで罰する訳にもいかない以上 軍紀粛清しか対抗手段が無いと思うが?

まあ、管理責任は発生するが
主犯は 業者であって、軍の責任は極めて低い(>>495)だと考えるのが普通だが・・・

516 :日出づる処の名無し:04/05/30 22:12 ID:DYfrxzUX
>>514
少女売春は犯罪行為だが、軍慰安婦制度は国内法はおろか国際法にも違反していない。
個々の慰安婦に対する犯罪行為(契約違反の暴行を行うなど)はまた別問題。
今は軍慰安婦制度全体について論じているのだからね。

君がもし慰安婦に対する個々の犯罪について論じたいというのであれば、その証拠を出さなければならない。
軍慰安婦制度の実在や、あるいは強制連行にまつわる資料はたくさんあるが、
慰安婦個人に対して国際法、国内法に違反する行為があったという資料は見たことがない。

517 :通りすがり:04/05/30 22:17 ID:vNLCkqry
>>514
軍人が犯罪を行えば 軍上層部/政府が謝る必要はあるが、
民間業者が犯罪行為をしでかしても 軍が謝る必要性は無いよ?
その犯罪行為は何を意味するかは知らないけど・・・(只、借金のカタは合法)


前にキヨスク(>>354 >>357)の例や 食堂(>>363)論が出ているから参考に・・・
 

518 :日出づる処の名無し:04/05/30 22:21 ID:dUW5e9PF
>>515
まあそうだとしてもさ。
森ビルの回転扉でさえ何らかの責任は発生するのだから。
重い軽いはともかく、一応、追求されても仕方ない立場ではある。
重い軽いは法的かつ歴史的に判断される部分なんだが、
現実問題、今の時点で法的には解決されたとするのが妥当なので、
まああとは歴史的にどう思うかってことだよ。

で、やっと私と>>516氏の合意した場所に戻るわけだ。

519 :通りすがり:04/05/30 22:22 ID:vNLCkqry
>>516
クソレスを付けて申し訳ないが
少女売春って 確か中国は加入していなかったと思うが?

戦時法では 軍政下では当地の法に準ずる事が定められており
中国での国内法で取り締まるのがルールだと記憶しているが・・・

520 :日出づる処の名無し:04/05/30 22:22 ID:4DFhudQ5
>>515
>まあ、管理責任は発生するが
ただの客ではないことを認めて頂き、有難うございます。

>>516
>軍慰安婦制度は国内法はおろか国際法にも違反していない。
心からお願いします。今法的責任について議論しているのではありません。

つづきはまた。

521 :***********************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************通りすがり:04/05/30 23:08 ID:vNLCkqry
>>520
>>まあ、管理責任は発生するが
>ただの客ではないことを認めて頂き、有難うございます。
正確には 客=一般兵士個人 ・ 管理者=軍 だな
兵士に対する管理責任か、業者に対する管理責任(タコ部屋など)はキッチリ区別つけてねw

>>軍慰安婦制度は国内法はおろか国際法にも違反していない。
>心からお願いします。今法的責任について議論しているのではありません。
喩えを『違法行為』を使ってるからだろ?
それから道義責任を言うのに『どの部分』をキチンと説明してようねw

522 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:10 ID:ODJuUQsu
まあ道義的責任があるかないかという意見は
畢竟論者の道徳観や倫理観に左右される部分が大きいので、
議論をしても平行線を辿るだけではないか、という気もする。

523 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:10 ID:4DFhudQ5
>>511
>望む答えが返って来なくて、粘着してるだけだぞ。
・望まない答えでも構いませんよ?答え自体が無いんですよ。
・あと誘導しているとありますが、私の望まない答えをすればOK。
・それに、過去に254・257氏は回答下さっています。
それと同じ事を502にも求めただけなんですが。
本当は「スレ読め!」で済ませたいところ、
あえて丁寧に再質問した私が粘着ですか?はあ…


524 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:10 ID:ZHhQLEkE
352 名前: 右翼討伐人 ◆PJBNbht6to [sage] 投稿日: 04/05/29 01:07 ID:0UlyKtxC
半島女子勤労挺身隊について
http://www.awf.or.jp/program/pdf/p041_060.pdf
これをみてみろ、女子挺身隊として拉致された朝鮮人の悲劇が伝わってくるだろう。
一応、見るのはだるいので明日じっくり読むが。
新しく見つけた資料なのでみてみるのが楽しみだが。


386 名前: マンセー名無しさん [sage] 投稿日: 04/05/29 01:21 ID:3bP1N9jY
>>352
流し読みしただけだがこれって結局、
挺身隊と慰安婦に直接の関係性は無いって証明している論文なんじゃ…


388 名前: 雷鳥乃丘 ◆TMGEBCINQo [sage] 投稿日: 04/05/29 01:21 ID:6d+9pEkH
逃走人は長文読解の練習を行ったほうがいいな。

>>352は、ありがたくハン板おすすめHPスレのほうにリンクさせていただくことにしよう(笑い


436 名前: 10代目 ◆DpPTJAuQVk [sage] 投稿日: 04/05/29 02:11 ID:XkvdUR2Z
読みましたが……どう見ても引用する人の立場が逆のような気がするのです。
これって、「女子挺身隊が慰安婦になった証拠は見つからなかった。」というこ
とになってしまうのですが。


525 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:13 ID:f0PTqlxo
「オレは悪くないけど、お前は○○」見たいな態度は止めた方がいいよ。

526 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:16 ID:dUW5e9PF
>>363
今まで気付かなかった。申し訳ない。亀になるけどレスしておく。
私の考え方だと公益性のない売春行為を救済する必要は一切ない。
管理責任は公益性を基準に発生する。
だから従軍慰安婦も(仮に)満州鉄道で労働者が不当な労働を強いられていたとしても、
原則的に同じに扱えばよい。
他の公益性のない民間事業については一切、管理責任は生じない。
そんなことを言い出したら、戦争で焼けた民家すべてに賠償責任が生じてしまう。

527 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:18 ID:ysCriS1B
要するに「道義的責任」をやたら口にしているのは今までのように
「法的責任」を求めてきたのが通用しなくなったからやむなく
ヤクザの因縁レベルの話に切り替えたと言うわけだな。

528 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:20 ID:kAhcOcOd

【 あなたをウヨと決めつける香具師の正体ww   】コピペ推奨

オマエラ、ウヨな発言ばかりしやがって
ウヨ=差別主義なんだぜ?
世間知らずどもめがニダ。(藁       見てる見てる
    ∧ ∧         ∧__∧∧_∧
   <=( ´∀`)         (・∀・(∀・  )
   ( つ  つ        ( つ (    )
   .) ) )     .     | |. | | |
   〈_フ__フ        (__)(_(__

                  右も左も関係ねぇYO。
オマエラいけないニダ〜!    自分の国が崩れかかっている原因が右にあれば右を
それはウヨ思想ニダ〜!   批難するし、左にあれば左を批難する。是々非々と言ってるだけ。
サヨじゃなきゃ困るニダ゙〜! 「自分達の国」だからそれが普通の感覚だYOネ。
                  ウヨだってさ、ゲラゲラ 反論がワンパターン、ゲラゲラ
    ∧ ∧  !         ∧_∧    ∧_∧  レッテル貼りして封じたいだけだな。
   <#;`Д´>ミ        (・∀・ ) ( ・∀・)  レッテル貼り厨逝ってヨシ!
   ( つ  つ =( ´∀`)     ⊂    つ ⊂    つ
    .) ) )           人  Y    人  Y
   〈_フ__フ          し(_)    し(_)



529 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:25 ID:f0PTqlxo
耳と胴体がずれてますよ。

530 :通りすがり:04/05/30 23:26 ID:vNLCkqry
>>523
比喩がメチャクチャなので、誰もレスしていないだけで
そして粘着質すぎるので(痛すぎるので) 回答しただけだよ?

例えば私が売春婦が一番悪いって主張しておいて
・売春って悪い職業だね Yes/No
と質問したら答えてくれる?

531 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:30 ID:4DFhudQ5
>>522
お願いします。スレ読んで下さい。
加害者と被害者の間に
(1)「法的責任」が無い、
(2)「道義的責任とは何か」について共通理解が無い
の場合でも、被害者が道義的責任を問うことはできる。
という主張を、いじめやピアノ騒音等の例を挙げて
随分前からしています。

>まあ道義的責任があるかないかという意見は
畢竟論者の道徳観や倫理観に左右される部分が大きいので畢竟論者の道徳観や倫理観に左右される部分が大きいので道義的責任の有無は、

私は被害者が道義的責任を取ってほしいと思えば、
そして無茶な要求でなければ、
第三者の論者がどう言おうと
道義的責任は発生すると思うのですが。
それをいじめやピアノ騒音を例に取りました。

…という話を、もう何度したことか。


532 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:31 ID:WY6JKani
つうか、今の韓国には従軍慰安婦が存在するわけだが、
その辺はどう考えてるんだ

533 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:31 ID:vn1lWqBg
なんか「軍を利用する悪徳人攫い業者がいるから注意しろ」っていう布告文を「犯罪の証拠だ!」って大声で触れ回って、すぐヘンな方向にいく漫画家風情に論破されたアホサヨ教授の再来みたいな奴がいるな
今も彼、「広義の強制性」とか必死で触れ回ってるの?

534 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:32 ID:oBri1C9G
日朝交流の歴史を学んで考えてほしい。
古代、稲作をはじめいろんな技術、文字、仏教など大陸のすすんだ文化は、多くは朝鮮半島を経由してもたらされた。
しかし、日本が朝鮮半島にもたらしたのは、古くは豊臣秀吉の2回にわたる侵攻をはじめ、侵略の歴史である。
そして近世の歴史的事実を知ってほしい。
1875年 江華島事件 : 鎖国を続ける朝鮮に対し、むりやり開国をせまり朝鮮領海に侵入、江華島砲台を占領し、
民家を焼き払い、軍民35名を殺害し、不平等な「日朝修好条規」をおしつけた。
1910年 日韓併合 : さまざまな反日抗争の起こる中、日本は36年間、朝鮮半島を植民地支配下においた。
その間、独立運動、反日運動に対しすさまじい弾圧を行った。
1919年 三・一独立運動 : 死者7000人、負傷者16000人、逮捕者67000人。
1944年 朝鮮半島にも徴兵令 : 多くの朝鮮の若者が日本の兵隊として、日の丸のもと南方戦線で命を奪われていった。
1945年 日本の敗戦とともに朝鮮半島支配も終わったが、日本国内には多くの半島出身者が残され、「在日」として苦難の歴史をつづけている。
1950年 朝鮮戦争がおこり、半島が東西冷戦の最前線となり凄惨な戦いがすすむなか、日本ではにわかに軍需景気が沸騰し、戦後日本はこれを復興のきっかけとした。
このように、日朝関係の歴史をみていくと、「拉致」の問題を断片的にとらえるだけでは解決しないたくさんの問題が積み残されているのです。
そして、これらの問題を包括的に解決していくのが国としての責任であると思います

535 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:32 ID:J0lNrEKx
まあ慰安所もありレイプも黙認で至れり尽せりだね。
フィリピンではトラックで乗りつけて拉致という目撃証言もあり。

536 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:36 ID:dUW5e9PF
>>531
だからもうそういう話、しなくていいから。
あとすべての書き込みにレスするのやめてくれ。それは煽りと同等。
そんなことしてるから結局、あんたは話の流れを理解できてない。
ちゃんと読みなさい。そして理解しなさい。それは最低の礼儀だ。
すでに「ピアノの騒音」みたいな幼稚な話は誰もしていないのだ。
ピアノがおいてある家の管理者にどの程度の責任がとえるか?
法的には済んでいるので、道義的に、くらいの話になってる。
が、あんたに理解できるとは思えないので、これにはレスしないでくれ。
レスがあっても対応しない。

537 :通りすがり:04/05/30 23:38 ID:vNLCkqry
>>531
だから、あれは喩えになっていないんだってばぁ(笑
犯罪行為を出して『悪い事ですか?』と言っているだけでしょ?

>私は被害者が道義的責任を取ってほしいと思えば、
>そして無茶な要求でなければ、
>第三者の論者がどう言おうと
>道義的責任は発生すると思うのですが。
私が貴方に道義的責任を取ってほしいと思えばとってくれるの?
そして10万円要求(無茶なレベルでない)したら 出してくれるの?

538 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:38 ID:dUW5e9PF
>>535
うらやましいなら、軍隊入れよ。
アフリカの外人部隊なら同じことができるぞ。

539 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:42 ID:4DFhudQ5
>>527
>要するに「道義的責任」をやたら口にしているのは今までのように
「法的責任」を求めてきたのが通用しなくなったからやむなく
ヤクザの因縁レベルの話に切り替えたと言うわけだな。

お願いします。スレ読んで下さい。
私が法的責任を求めたことがありますか?




540 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:44 ID:ODJuUQsu
>>531
そのいじめとピアノ騒音の例が適切でないと思うなあ。
>>500を参照するよろし。

いじめの例を使うなら、こうだろうな。
「うちの子が公園でいじめられた!
 公園の監督責任は市にあるので、市は道義的責任を認めろ!」

あるいはピアノ騒音の例を使うならこうだろうな。
「隣の家のピアノ騒音がうるさくて仕方ない!
 分譲地開発の監督責任は国土交通省にあるので、国交省は道義的責任を認めろ!」

最も責任を負わされるべき、
いじめっ子=ピアノを弾く隣人=売春業者をさておいて、
当該不道徳行為にゆるやかな因果関係しか持たない
公園の管理者=国交省=日本軍の道義的責任ばかりを問うているから
君の意見は賛同されないのだと思われ。

まあ、いじめやらピアノやらひねった例なぞ使わなくても、
俺は>>363の食堂論が喩えとしては適切だと思うがね。

541 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:44 ID:4DFhudQ5
>>537
それは、私が何をした場合ですか?

542 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:44 ID:J0lNrEKx
>>539
いやですよ。
東南アジア系が好きなんで。
農協買春ツアーとかは戦争時代の追体験だったんでしょうかね。

543 :通りすがり:04/05/30 23:44 ID:vNLCkqry
>>535
まあ、正確には(一般には) 
・日本軍=従軍慰安所で処理
・中国軍=現地調達(レイプしまくり)
だよ?

544 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:46 ID:J0lNrEKx
>>543
日本軍もレイプは盛んでしたよ。

545 :通りすがり:04/05/30 23:49 ID:vNLCkqry
>>541
>私は被害者が道義的責任を取ってほしいと思えば、
が仮定条件なので 『思った』だけでOKって理論だろ?
その道義的責任が『何か』って問われても 返事をせず、
『道義的責任の論拠は?』って聞いても スルーしているのだから・・・

546 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:50 ID:f0PTqlxo
落ち着いて論点を整理してみたら?

547 :通りすがり:04/05/30 23:52 ID:vNLCkqry
>>544
ベトナム戦争でも解るように レイプを行えば 子供が生まれる。
朝鮮人のハーフがベトナムで数千人いるが、日本人のハーフって殆どいない。
よって、レイプが【盛ん】って言うのは否定されるのだが・・・
(統計資料持っているの?)

548 :通りすがり:04/05/30 23:54 ID:vNLCkqry
>>546
私も >>505で書いたがスルーされた・・・

549 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:54 ID:4DFhudQ5
545氏を
慰安所に連れて来て、
嫌なのに慰安させた
なら謝るし、払います。

あといじめ、ピアノ騒音も
謝るし、払うこともあると思いますよ。

550 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:55 ID:f0PTqlxo
>>548
失礼した。

551 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:56 ID:J0lNrEKx
>>547
資料名忘れたけど
「あんまひどいんでなんとかしろや」という通達でてますよ。

552 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:57 ID:4DFhudQ5
>>546>>548
ホントすいません。
新しい人が来ては既出の質問して、
それに対応して、の繰り返しで…

何とか落ち着きます。

553 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:58 ID:dUW5e9PF
しかしどうしようもないな。
主語は?主語は?って粘着しまくってた本人が主語なしかよ。
で、話題は延々ループするんだよな。

そろそろ煽り認定してスルーというのは?>>all

554 :通りすがり:04/05/30 23:58 ID:vNLCkqry
>>549
>慰安所に連れて来て、   →連れて行ったのは業者
>嫌なのに慰安させた    →慰安させたのは業者
なら、業者を批判すべきであって 軍批判はNGって事でOK?


555 :日出づる処の名無し:04/05/30 23:58 ID:f0PTqlxo
そういう時は長々タイプせずに(>>番号)で誘導するようにしたらどうですか?

556 :日出づる処の名無し:04/05/31 00:02 ID:AHrp9tBG
なおレイプでハーフがあまり問題にされていないのは
同じアジア系ということで顔が似てる
東アジア独特の恥の観念
事が済んだら殺した
あたりが理由かもね。

殺したことは昭和天皇の侍従が又聞きというかたちで
回想録に書いてますね。

557 :日出づる処の名無し:04/05/31 00:05 ID:g5UpDNua
>>553
すいません。慰安所の例は「私もしくは私のために働いてる業者」が主語です。

いじめ、ピアノは「私、又は私が管理する者」が主語です。

これでいいんだっけ… 頭がぼけてきたので見直して訂正するかもです。言い訳ですね。

558 :くれ:04/05/31 00:06 ID:aMpS8QXf
下手な釣りだ・・・。
最近は釣り師の質までこんなレベルか・・・。

559 :通りすがり:04/05/31 00:07 ID:/CSK7eoS
>>556
ベトナムの朝鮮人ハーフは多数いるのに 日本人ハーフは殆どいない
の理由としては ちょっと無理がありすぎ・・・
しかも又聞き(噂)で真偽を言うのは・・・

まあ、トピズレだから これ以降はしないが・・・

560 :日出づる処の名無し:04/05/31 00:10 ID:h/WB+R5K
>>551
ああ、それは聞いたことがあるな。
俺も詳細は忘れたが、思うに南京陥落直後あたりの
長勇中佐への通達か、あるいはそれと同時に出たものではあるまいか。
ただ、この通達が直接的に中支那方面軍における慰安所開設を促したわけで、
この通達の存在と>>543の主張はそれほど矛盾しないと言えそう。

ま、>>551の記憶にあるのはそれじゃなくて全然別の通達なのかもしれんけど。

561 :日出づる処の名無し:04/05/31 00:13 ID:g5UpDNua
>>554
軍は慰安婦と業者を管理しているので、軍の管理責任も問われます。
554氏のレスをコピペします。
521 :通りすがり :04/05/30 23:08 ID:vNLCkqry
正確には 客=一般兵士個人 ・ 管理者=軍 だな


562 :日出づる処の名無し:04/05/31 00:16 ID:lcAv2D+/
道義的責任とは加害者に対して求めるものである。
人身売買による被害者が存在するならば、加害者は売買した当事者であり、
買い手である業者や仲介人及び売り手のおそらくは親。
慰安所は商業施設であり、兵はあくまでも客。性行為をするための店で
性行為をしたことに対して道義的責任など発生するはず訳がない。
軍に至っては兵の健康と安全のために施設を管理するのは当然であり、
経営していたわけではない。
軍は、性風俗店が必要なので、経営者を募集し経営者が従業員を派遣し開業した。
この流れの中で軍の何処に道義的責任が発生するのか皆目見当がつかない。

563 :日出づる処の名無し:04/05/31 00:18 ID:g5UpDNua
>>555
アドバイス有難うございます。

ただ以前
468 :日出づる処の名無し :04/05/30 20:31 ID:4DFhudQ5
>>462
455の場合、謝罪を要求するのはおかしいということですね?

のように455と書いても見てもらえなかったもんだから…
>>455としないのがいけなかったんでしょうね。

564 :ところで:04/05/31 00:20 ID:g5UpDNua
そちらは今何人いますか?

565 :通りすがり:04/05/31 00:21 ID:/CSK7eoS
>>561
『法は関係無い』って言っておきながら『管理責任』かいなw

慰安婦を管理していたのは業者であって 軍ではない。
軍の業者管理の悪い点(慰安婦が訴えたが棄却された等)が無い限り
道義的責任は 殆ど問えないぞ?


それから ず〜っと聞いているが『道義的にNGな点』って何?
・タコ部屋?
・強制連行?(借金のカタ)

566 :日出づる処の名無し:04/05/31 00:23 ID:g5UpDNua
>>562
>兵はあくまでも客。
激しく既出の議論です。10回は出て来ましたか?お願いです。ざっとでいいからスレ読んで下さい。
参考コピペです。
521 :通りすがり :04/05/30 23:08 ID:vNLCkqry
正確には 客=一般兵士個人 ・ 管理者=軍 だな



567 :日出づる処の名無し:04/05/31 00:26 ID:g5UpDNua
>>565
>道義的責任は 殆ど問えないぞ?
管理の悪い点が無くても、少しは問えるということですね。
有難うございます。
悪い点があればなおさら問えますね。

568 :通りすがり:04/05/31 00:28 ID:/CSK7eoS
g5UpDNuaの主張において
国内売春がOK(?)で 戦地の売春がNGの論理構成がなっていない。
『軍が悪い』から論理構成しているから 矛盾が生じてしまう・・・

道義的に見ても>>495程度が適当だと思うが・・・

569 :日出づる処の名無し:04/05/31 00:32 ID:rTb1wXhs
>>539
じゃあ法的責任を求めて訴訟している連中は間違ってるんだね?

570 :日出づる処の名無し:04/05/31 00:33 ID:lcAv2D+/
>>566
読んでるよ。
議論などしているつもりはないが。
そう、その10回は出てきている当たり前のことについて、
何処に道義的責任があるのかわからないと言っている。

それと、引用には引用符を付けて下さい。
都合のよいところだけを引用しないように。
印象操作していると思われますよ。

571 :今日は:04/05/31 00:34 ID:g5UpDNua
結構疲れますた。また漏れと遊んでやって下さい。
有難うございました。

572 :日出づる処の名無し:04/05/31 00:36 ID:lcAv2D+/
それだけ粘着すれば疲れる罠。

573 :日出づる処の名無し:04/05/31 00:40 ID:h/WB+R5K
あんまり中身のない議論だったわねえ。毎度だけど。

ところで、軍票が紙切れになってしまって(´・ω・`)ショボーン
って慰安婦(別に慰安婦じゃなくてもいいけどさ)がかなりいたのだが、
この道義的責任は日本軍と日本政府にある!

……って主張、あんまり見ないよな。なんでだべ。
あっち側の人間が嬉々として飛びつきそうな話題だと思うんだけど。

574 :日出づる処の名無し:04/05/31 00:47 ID:rTb1wXhs
だってそれを認めたら日本軍がちゃんと報酬を払っていた事が明るみに
でて「ただの売春婦でした」と言うことになってしまうからね。

575 :日出づる処の名無し:04/05/31 00:50 ID:AAy/hQfj
>>573
いや、それも訴訟理由になってたと思うよ。軍票の件ね。

それより管理責任というのは、考えてみると客の側からも問えるんだよね。
ブサヨもそろそろキーセンを軍の戦争犯罪として告発するのを諦めて、
当時の兵隊さんで、性病拾って大変だった人とか探して来て、
慰安婦と業者の業務上過失致死傷、および軍の管理責任を問うっていう方向に、
戦術を転換してみたらどうだろう。

576 :通りすがり:04/05/31 00:51 ID:/CSK7eoS
>>417
(1)他国でも軍慰安婦制度を持つところは多く、当時の国際常識として非難される案件ではなかった
   したがって、当時の日本軍に道義的責任はなかった
(2)一般の売春と同じであるから、客である日本軍に道義的責任はない
(3)軍は関与したが、それは業者、兵士、慰安婦の安全のためであり、道義的責任はない
から、
(1) 反論なし
(2) 軍は特殊な客(>>420)   → お得意様でも客は客(>>426>>429
(3) 軍の管理責任不足(>>561)を言い逃亡
ぐらいしか進んでいない・・・

『どの点が道徳的に違反しているのか?』等の基本的な点はスルーだし
訳の解らない喩えで煙に巻こうとしているだけで 全く中身の無い議論だった

577 :通りすがり:04/05/31 00:56 ID:/CSK7eoS
>>573
企業が倒産したら株券は紙切れになるのは当然の事だと思うが・・・

578 :日出づる処の名無し:04/05/31 00:59 ID:h/WB+R5K
>>574
ん、まあそんなとこなんだろうね。
軍票の価値復活が他のとこまで波及してやぶ蛇になる可能性もあるんだろうし。

>>575
ほう、訴訟で。労働の代価を支払え、ってわけか。
わりとドライなんだな。

後段、なかなかの戦術だと思う。
でもそれをやると川田文子みたいな筋金入りのフェミニスト運動家の
離反を招いてしまうから、実行できないのかもしれんなあ。

>>577
もちろん俺もそう思うが、
奴らはわかってくれないんじゃないかな。これまでの経験則から言って。

579 :日出づる処の名無し:04/05/31 01:17 ID:AAy/hQfj
>>578
以下が訴訟理由ね。
(1)道義的国家たるべき義務による責任
(2)損失補償責任
(3)立法不作為による国家賠償責任
(4)挺身隊契約の不履行による損害賠償責任
(5)不法行為による国家賠償責任
(6)公式謝罪の必要性

1と3がここでいう管理責任。で4が軍票の件。
お金で払うって言ってたのに、紙切れじゃんってこと。
換金手段がなかったってのと、
戦争末期は軍票が紙切れになるとわかってたはずってのが焦点だと記憶してる。
国の対応は無答責。裁判所の対応は控訴棄却。それぞれの内容がどうってことでなく、訴訟法上の判断。
で、国としての対応は、政治的判断として、必要に応じて道義的責任について謝罪。

580 :日出づる処の名無し:04/05/31 01:24 ID:h/WB+R5K
>>579
わーい。(・∀・)ノありがd!

原告団よくばり杉。
立法不作為とかさりげなくすごいこと言ってるし。
きっと作戦会議であれもこれもと詰め込んだんだべなあ。
ところが期待に反してさくっと控訴棄却。うーん、いとあはれ。

581 :日出づる処の名無し:04/05/31 01:30 ID:x+XkdsUh
>>579
> お金で払うって言ってたのに、紙切れじゃんってこと。
> 換金手段がなかったってのと、
> 戦争末期は軍票が紙切れになるとわかってたはずってのが焦点だと記憶してる。
> 国の対応は無答責。裁判所の対応は控訴棄却。それぞれの内容がどうってことでなく、訴訟法上の判断。
> で、国としての対応は、政治的判断として、必要に応じて道義的責任について謝罪。

軍票に関しては、それこそ慰安婦のケースを認めれば、すべてのケースでの換金を行う
必要があるから、国としても単純に答えを出すわけには行かないよね。

ただし、慰安婦が対価を受け取るのは業者からだから、契約不履行の訴訟相手は業者でしょ。
業者が客(軍)からの利用料としての軍票受け取りとは切り離す別次元の話だし・・・・・・・・・・・


582 :日出づる処の名無し:04/05/31 01:42 ID:AAy/hQfj
>>581
その通りだね。契約の当事者は業者なんだから。

ただこの業者の実態はもっと調査されてもいいようには思う。
サヨは国のせいにしたくて見逃してるかも知れないが。
まさかと思うけど、凄い大物とつるんでいて、調査するとそれが明るみに出るから、
隠すために謝罪外交でごまかしてきたのだとしたら、
本末転倒というかさ。

583 :日出づる処の名無し:04/05/31 01:45 ID:5DnfiE6G
600人近く釣れた…
ちょっと感動

584 :日出づる処の名無し:04/05/31 01:51 ID:h/WB+R5K
>>583
あー、すまん。俺1人で20レスくらい返した。
実際の釣果は100人くらいだろうさ。

585 :日出づる処の名無し:04/05/31 02:00 ID:ByQGGqVz
凄い計算法ですね。

586 :日出づる処の名無し:04/05/31 02:57 ID:y2fJWxKO
>>556
酷い推測と伝聞証拠だけかよ!
 必 死 だ な (藁

587 :日出づる処の名無し:04/05/31 03:43 ID:BTyOP76J
>>586

その侍従の著書でも紹介していれば
少しは信憑性が高まったものを(w


588 :日出づる処の名無し:04/05/31 09:02 ID:TkdJcShY
議論も宜しいですが身近な犯罪をばなんとかして頂けませんかね?

■■成年コミックのありか教えてください■■Part22
http://idol.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1085698669/

商業誌を色々なロダにうpするスレ。

こう言う輩が同じ国民かと思うと情けないとは思わんのですか。

589 :588:04/05/31 09:07 ID:TkdJcShY
荒らし依頼ではありませんぞ、諭して更正を願っております。

590 :日出づる処の名無し:04/05/31 12:00 ID:cvTnaYGQ
数枚の写真を見せて「これが天皇の軍隊がすることだろうか」と言って憤慨
していたが、それは現地にある日本軍が中国の婦女に暴行を加えている、
みるに堪えぬ写真であった。そのとき、ふと、これは中国政府が民衆に抗日
思想を宣伝するためのトリックではなかろうかと疑ったが、いろいろなできご
とに直面してみると、この写真は真実であることを肯定せざるを得なかった。

当時、大同では「大同に処女なし」という言葉があったが、この言葉の意味
は日本軍の恥辱を意味するものであった。また占領地の寺や廟に行ってみ
ても仏像の首などが無惨にとり毀され、その壁には「何年何月何部隊占領」な
どと落書してあった。人間が神や聖人でないかぎり、どこの軍隊でも若干の非
行はあるとしても、当時、日増しに激化してきた中国の抗日思想の源が満州事
変のみではなく、こうした日本軍の常識はずれの行為がさらにそれに拍車をか
ける結果となったのだと思う。
  


591 :日出づる処の名無し:04/05/31 12:19 ID:0g4Hr8/I
>>590
コピペ乙

592 :日出づる処の名無し:04/05/31 12:28 ID:cvTnaYGQ
コピーしてきたことは確かですが初出だと思いますよ。
馬鹿なウヨクみたいなことするわけないじゃないですかww。

593 : :04/05/31 12:35 ID:1iD4ezxE
>592
と、馬鹿なサヨクが申しております。


594 :日出づる処の名無し:04/05/31 12:40 ID:cvTnaYGQ
大同に処女なし
ウヨクは脳なし

って幹事ですね

595 :日出づる処の名無し:04/05/31 12:50 ID:hiEgE+jc
>>590
だからきちんとした話なら、出典ぐらい明示してくれない?
今のままだとまた嘘つきサヨが捻じ曲げた話、としかどう好意的に見ても受け取れない

596 :日出づる処の名無し:04/05/31 15:44 ID:OSptWuzT
慰安婦の話よりびっくりする記事
【クラブイベントで伝説の“ムネオハウス”復活】
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=17&news_cd=H20021022026

597 :その1:04/05/31 16:08 ID:g5UpDNua
(1)他国でも軍慰安婦制度を持つところは多く、当時の。国際常識として非難される案件ではなかった
   したがって、当時の日本軍に道義的責任はなかった
―――――――――――――――――
(a) まず、当時の関係者全員に国際常識があったか。
・「軍の運用においてある程度の知識があれば常識」(430・437)とある
・軍、業者では常識だったとする。では慰安婦とその周囲に「ある程度の知識」があり「常識」だったか
・慰安婦とその周囲にはそういう国際常識を持たない者がいた(222・224・454・463)
例)この商売は嫌だと泣いています。助ける方法はありませんか(222)
例)いまの生き地獄から開放される日があれば(224)
例)「毎日兵隊サン15人、客にとるてすよ。カラタ持つない。生きているのフシキのこころ(不思議な気がする)」(224)
例)父母は手を合わせ声の限り哀号をくり返したが(224)
例)日本人慰安婦でさえ、「こんな辛いところに、1日だって辛抱できない」とか「もう積慶里には死んでも帰らない」と叫んだ(283)
・以上より国際常識は軍、業者の話で、慰安婦又はその周囲には国際常識が無いことがあったといえる。
―――――――――――――――――
(b)では常識が一致しない場合、道義的責任を求められるか。まず一般的に考えてみる。
・当事者がどういう被害を受けたかで場合分けする。犯罪被害、犯罪とまでは言えない被害、その他言いがかりの被害。
・犯罪被害。殺人、レイプ、汚職など。犯罪だから一致しようがしまいが、被害を受けた者は道義的責任を求めることができる。
・犯罪とまでは言えない被害。いじめ、セクハラ、騒音悪臭など。被害の有無について常識の一致が無くても、被害を受けた者は道義的責任を求めることができる。
・言いがかりの被害。道義的責任を求めることはできない。
・以上より、常識が一致しない場合に道義的責任を求めることができるのは、犯罪被害と犯罪とまでは言えない被害の両者である。


598 :その2:04/05/31 16:11 ID:g5UpDNua
(c) では次に、(b)の一般的な話が慰安婦とその周囲に当てはまるか。
・次の例の通り、犯罪被害はあったと考えられる。
例)個別の例で罪が裁かれるべき事例はあったであろうことは想像に難くない(337)
・犯罪被害の場合、(b)と同じく道義的責任を求めることができる。
・では犯罪とまでは言えない被害はあったか。
例)「学校の先生がどうしてこんなところにやってきたのか」と聞くと、彼女は本当に口惜しそうにこう
いった。「私たちはだまされたのです。(222)
例)歩いて帰るわけに行かず逃げることもできません。(222)
例)この商売は嫌だと泣いています。助ける方法はありませんか(222)
例)騙すのは、看護婦にする、というのと、食堂の給仕にする、というのとつまり肉体的供与を条件とせず連れて行って、現場に着いたら因果を含めたものである。逃げる方法はない(223)
例)慰安婦も多くは、騙されて連れて来られたのです(223)
例)いまの生き地獄から開放される日があれば(224)
例)「毎日兵隊サン15人、客にとるてすよ。カラタ持つない。生きているのフシキのこころ(不思議な気がする)」(224)
これらの例から、少なくとも「犯罪とまではいえない被害(もしくは犯罪被害も)」があったと考えられる。そしてこの場合も(b)と同様に、道義的責任を求めることができる。
以上より、(b)の一般論は慰安婦の場合にも当てはまる。
―――――――――――――――――
(d) (a)~(c)より、慰安婦が道義的責任を求めることができるのは次の二つの場合である。
・軍、業者と国際常識が一致しない慰安婦とその周囲が、犯罪による被害又は犯罪とまでは言えない被害を受けた場合。
・国際常識が一致する慰安婦とその周囲が、犯罪による被害を受けた場合。犯罪の場合一致不一致は関係ない。


599 :その3:04/05/31 16:13 ID:g5UpDNua
(e) では、その被害の道義的責任をどこに求めるべきか。まずタコ部屋で考える。
・犯罪による被害と犯罪とまではいえない被害で場合分け。
○犯罪による被害例
・タコ部屋で労働者について犯罪による被害(傷害、労働基準法違反等)が生じる。
・発覚報道告発され、タコ部屋運営業者が道義的責任を追及される。
・業者を専属で又は長期間使っていた建設会社も、管理指導が不適切だった道義的責任を追及され謝罪する。
・被害程度甚大(殺人、傷害致死)または被害多数の場合は、さらに所管の役所が建設会社、業者の管理指導が不適切だった道義的責任を追及され、謝罪のコメントを出す。
○犯罪とまではいえない被害例
・タコ部屋で苛酷な労働が強いられる。
例)歩いて帰るわけに行かず逃げることもできません。(222)
例)この商売は嫌だと泣いています。助ける方法はありませんか(222)
例)いまの生き地獄から開放される日があれば(224)
・発覚報道告発され、タコ部屋運営業者が道義的責任を追及される。
・業者を専属で又は長期間使っていた建設会社も、管理指導が不適切だった道義的責任を追及され謝罪する。
・さらにこうした明確な犯罪とはいえない場合でも、建設会社、業者に対する管理指導の不徹底について所管の役所が道義的責任を追及され、謝罪のコメントを出すことが十分ありうる。

・以上より、タコ部屋で犯罪被害または犯罪とまでは言えない被害が生じた場合、直接運営する業者だけでなく業者を管理指導する立場の建設会社、役所も道義的責任が追及されると考えられる。


600 :その4:04/05/31 16:16 ID:g5UpDNua
・次にタコ部屋を慰安所に置き換えてみる。タコ部屋と比べて慰安所が同程度又はさらにひどい場合、置き換えることが可能である。置き換えできないのは、タコ部屋より慰安所が遥かに快適な場合である。
○犯罪による被害例
・慰安所で慰安婦の犯罪被害が生じる。
例)個別の例で罪が裁かれるべき事例はあったであろうことは想像に難くない(337)
・発覚報道告発され、慰安所業者が道義的責任を追及される。
・業者を専属で又は長期間使っていた軍も、管理指導が不適切だった道義的責任を追及される。
・被害程度甚大または被害多数の場合は、さらに所管の役所及び政府が、軍、業者の管理指導が不適切だった道義的責任を追及される。
○犯罪とまではいえない被害例
・慰安所で苛酷な労働が強いられる。
例)「学校の先生がどうしてこんなところにやってきたのか」と聞くと、彼女は本当に口惜しそうにこう
いった。「私たちはだまされたのです。(222)
例)歩いて帰るわけに行かず逃げることもできません。(222)
例)この商売は嫌だと泣いています。助ける方法はありませんか(222)
例)騙すのは、看護婦にする、というのと、食堂の給仕にする、というのとつまり肉体的供与を条件とせず連れて行って、現場に着いたら因果を含めたものである。逃げる方法はない(223)
例)慰安婦も多くは、騙されて連れて来られたのです(223)
例)いまの生き地獄から開放される日があれば(224)
例)「毎日兵隊サン15人、客にとるてすよ。カラタ持つない。生きているのフシキのこころ(不思議な気がする)」(224)
・発覚報道告発され、慰安所業者が道義的責任を追及される。
・業者を専属で又は長期間使っていた軍も、管理指導が不適切だった道義的責任を追及される。
・被害程度甚大または被害多数の場合は、さらに所管の役所及び政府が、軍、業者の管理指導が不適切だった道義的責任を追及される。
・以上、タコ部屋を慰安所に置き換えてみた。
タコ部屋の例で管理者の道義的責任追及が許されるならば、タコ部屋より同程度またはそれ以上にひどい慰安所において、
管理者である軍の道義的責任を追及することが一層許されるだろう。
さらに所管の官庁、政府も、タコ部屋の例以上に道義的責任を追及される。


601 :その5:04/05/31 16:19 ID:g5UpDNua
(f)タコ部屋よりひどくない場合はどうか。
タコ部屋ほどひどくなくても、管理する者に道義的責任が生じることがある。
例)デパートのブランドテナントで、店長が販売員に対して日常的にセクハラ、いじめを行ない、
心労により短期で辞めた場合。販売員とその家族が謝罪を求めた場合、
店長(管理・指導される者)とデパート(管理・指導する者)が、道義的責任を感じ販売員と家族に謝罪する。
このように、仮にタコ部屋ほどひどくなくても、管理者の道義的責任が追及されることがある。
慰安婦の受けた被害は販売員よりひどい(セクハラどころではない、短期ではない、任意に辞められない)ので、
管理者の軍にはデパートより更に重い道義的責任が発生するといえるだろう。
・また次のような主張がある。
例)軍が監督管理すれば、軍経営になる、と言いたいのか?(334)
例)この問題に関してだけ“監督管理=経営”と言い切ってしまうのは暴論じゃないか?(334)
例)土木業者を選ぶ際に選定作業を行ったとしても それが作業者を直接管理した事実にはならない(285)
例)売春に関わる軍の問題(軍の管理監督と、それが軍による経営=国家経営にあたるかどうか?)(337)
例)いや、経営してる訳無い(338)
ここまで述べてきたように、軍の管理責任、同意義的責任は
直接管理あるいは経営をしていなくても発生する。


602 :その6:04/05/31 16:22 ID:g5UpDNua
(g)以上をまとめると次のようになる。
・(a)軍、業者と慰安婦又はその周囲とでは、国際常識は必ずしも一致しない。
・(b)一般的に、犯罪被害または犯罪とまではいえない被害を受けた場合、当事者の常識が一致しない場合でも道義的責任は追及できる。
・(c)慰安婦の場合、犯罪被害または犯罪とまではいえない被害を受けたと考えられる。
ゆえに(b)が適用でき、当事者の常識が一致しない場合でも道義的責任は追及できる。
・(d) 軍や業者と国際常識が一致する慰安婦とその周囲が、犯罪被害を受けた場合も、道義的責任は追及できる。
犯罪被害に当事者の常識一致不一致は関係ない。
・(e) 慰安所がタコ部屋と同程度又はそれ以上にひどい場合、業者だけでなく業者を管理指導する軍の道義的責任が追及される。
さらにその所管の官庁、政府も道義的責任を追及されうる。
・(f)仮に慰安所がタコ部屋ほどひどくなくても、デパートの例で道義的責任が発生する以上、
それよりひどい慰安所、で管理者の軍に道義的責任が発生するのは明らかである。
―――――――――――――――――
(1)についての結論
>他国でも軍慰安婦制度を持つところは多く、当時の。国際常識として
その国際常識はせいぜい軍、業者レベルの話。肝心の当事者である慰安婦自身やその周囲は必ずしも常識として納得していない。
>非難される案件ではなかった
これは他国から非難されることではなかったということ。例に挙げたとおり、慰安婦は苦痛を訴えている。苦痛の訴えとは控えめな非難である。
>したがって、当時の日本軍に道義的責任はなかった
上二つが正しくないので、「したがって」は成立しない。



603 :その7:04/05/31 16:24 ID:g5UpDNua
(2)一般の売春と同じであるから、客である日本軍に道義的責任はない

・一般の売春の場合でも、慰安婦同様の被害があれば、管理者に道義的責任を求めることができる。
・次、日本軍は単なる客かどうか
例)売春をするところが許可がいるのは当然だろ。軍の占領地は軍政を引いてるんだから、民政も軍がやるんだよ(233)
例)つまり「軍が慰安所を建設する」のは当たり前のことなわけだ(128)
例)当然の帰結として売春施設を軍が建設・管理するということになったのだ(129)
例)そもそも軍が慰安所を管理するのは近代国家の軍隊なら常識(179)
例)「慰安婦徴集、慰安所開設」日本軍が直接管理(232)
例)そもそも、直接管理なんて当たり前だろ(266)
例)私は漢口で慰安所の監督をしていた。軍が慰安所を統制、管理していたのは誰でも知っていること(283)
例)基本的に軍が「管理」責任を問われてしかるべき立場なのは、だいたいの合意のはずなので(513)
例)まあ、管理責任は発生するが主犯は 業者であって、軍の責任は極めて低い(>>495)だと考えるのが普通だが・・(515)
例)正確には 客=一般兵士個人 ・ 管理者=軍 だな(521)
例)慰安婦を管理していたのは業者であって 軍ではない。軍の業者管理の悪い点(慰安婦が訴えたが棄却された等)が無い限り
道義的責任は 殆ど問えないぞ?(565)

以上より、軍が単なる客で無いと考えられる。
慰安所設置管理、業者管理指導、慰安婦輸送、慰安婦管理(安全のためであれ何であれ)は共通認識になっていると考えられる。
よって、ただの客として軍の管理責任を逃れることはできない。


604 :その8(終):04/05/31 16:26 ID:g5UpDNua
(2)についての結論
>一般の売春と同じであるから
慰安婦と同じ被害が一般売春にあるなら、そちらも道義的責任が問われるだけの話。
>客である日本軍に道義的責任はない
「客である」が正しくないので、後の「道義的責任は無い」を導くことはできない。
―――――――――――――――――
(3)軍は関与したが、それは業者、兵士、慰安婦の安全のためであり、道義的責任はない。
軍の関与として、慰安所の設置、業者の管理指導、慰安婦の輸送、慰安婦の安全管理を考えてみる。
・「慰安所の設置」これが慰安婦のためというのは通らない。これだけで論理が破綻している。
・「業者の管理指導」これが十分でなかったから、上記の例のように苦痛を訴える慰安婦がいた。
ここで次のような主張がある。
例)軍の業者管理の悪い点(慰安婦が訴えたが棄却された等)が無い限り
道義的責任は 殆ど問えないぞ?(565)
しかし「悪い点」があるかどうかは、業者の運営と慰安婦の状態がどうであったかで判断される。
ここで教育を考えてみるといい。教師が一生懸命教えたが、クラスのテスト結果が悪かった。いくら一生懸命教えたとはいえ、結果が悪かったのだから教師に責任は免れ得ない。
親は一生懸命育てたが、子どもが犯罪をしでかした。いくら一生懸命育てたとはいえ、結果が犯罪者だから親の責任は免れ得ない。
それと同じである。仮に軍が「悪い点」が無いように管理指導したとする。しかし業者が悪さをし、慰安婦が苦痛を訴える。
いくら一生懸命管理指導したとはいえ、結果が悪さと苦痛であれば軍の責任は免れ得ない。
・最後に「慰安婦の安全のため」。これは「慰安婦のため」とは全く違う。「慰安婦のため」なら、上記の例のように苦痛を訴える者は返したはずである。「慰安婦の安全のため」とは実は「慰安婦のため」ではなく「兵士のため」である。
以上、(3)についての結論である。


605 :日出づる処の名無し:04/05/31 16:42 ID:izmeHal0
慰安婦とその周囲の認識に関しては、
軍隊と慰安施設の関係に対する常識は知ってただろ。
ただ、前線慰安施設の職場環境の劣悪さに辟易したんだろ。

なので、軍隊に慰安施設がつき物なのは、認識していたが、
前線慰安施設での労働環境の劣悪さに関しては認識していなかった。
というのが正しいのではないだろうか?

実際、(a)における慰安婦側のコメントは、
軍隊の慰安施設で働くことに対するコメントというよりは、
その労働環境に対するコメントではないだろうか?

よって、(b)の常識の不一致とは、軍隊と慰安施設に関する国際常識ではなく、
慰安婦とその周囲と軍側の慰安婦の労働環境に対する認識の不一致と言った方がいいのではないだろうか?

606 :日出づる処の名無し:04/05/31 16:44 ID:4EN65SYD
>>604
>教師が一生懸命教えたが、クラスのテスト結果が悪かった。
>いくら一生懸命教えたとはいえ、結果が悪かったのだから教師に責任は免れ得ない。

これはさすがに免れ得ると思うが……。

607 :忘れてた:04/05/31 16:44 ID:g5UpDNua
以上1〜8はこれへのレスですよ。漏れの文中で(1)(2)(3)てついてるとこは、
漏れの意見じゃなくてこれの引用です。後付け失礼しますた。

417 :日出づる処の名無し :04/05/30 18:50 ID:DYfrxzUX
>>415
(1)他国でも軍慰安婦制度を持つところは多く、当時の国際常識として非難される案件ではなかった
   したがって、当時の日本軍に道義的責任はなかった
(2)一般の売春と同じであるから、客である日本軍に道義的責任はない
(3)軍は関与したが、それは業者、兵士、慰安婦の安全のためであり、道義的責任はない



608 :日出づる処の名無し:04/05/31 16:58 ID:rfZZewZ9
>>583
この手のネタなら1000超えてから喜んだ方がいいぞ。

609 :日出づる処の名無し:04/05/31 17:17 ID:S/MQZDho
>>597-604
僕は、>>417など、いくつかレスしたDYfrxzUXだ。
このまとめで、君の言いたいことがやっとわかった。
要は、君はマルキストなんだ。

だってそうだろう?
君の論理ならば、慰安婦だけでなく、鉱山労働者や女工にだって同じことが言えるじゃないか。
当時の工場の過酷な労働条件を、身売りに出されるような寒村の女子が知っていたとは考えられない。
ということは、女工と資本家や国の常識は一致しておらず、犯罪ではないにせよひどい待遇を受けていた。
慰安婦を女工や工場労働者に置き換えてごらん。
「その常識はせいぜい国、資本家階級の話。肝心の当事者である労働者自身やその周囲は必ずしも常識として納得していない」
「女工は苦痛を訴えている。苦痛の訴えとは控えめな非難である」

また、(3)についての論の展開は、完全な私有財産制度に対する冒涜だ。
>「慰安婦のため」なら、上記の例のように苦痛を訴える者は返したはずである
慰安婦は業者と別個に契約を結んでおり、これを無理に返せば、業者の財産権の侵害となる。
現在ならば労基法や労安法があるから契約を無効にすることができるが、当時はそんなものはなかった。

いいかい? 君の論理で軍慰安婦制度に異議を申し立てるのであれば、
工業化時代の全世界の労働者、あるいは近代以前の農奴、娼婦などの道義的責任を国家が負わなければならない。
そういう主張をボルシェビキとかマルキシズムというんだ。
君が仮にそういう認識を持っているのなら、もっと根本的な経済理論の議論をしなければならない。

610 :日出づる処の名無し:04/05/31 17:22 ID:U3/xbJTF
スレタイ変更

■サヨの不勉強ぶりと必死さを曝しあげるスレ■

611 :日出づる処の名無し:04/05/31 19:04 ID:rujmLqa0
スレタイ変更

1に答えられない半ベソウヨの負け惜しみを書き込むスレ 

612 :日出づる処の名無し:04/05/31 19:17 ID:9cjF2rq9
というか放っておけば良いんだって。

過去に南京でどうしたとか、大陸で何したか、を一生かけて調べて、
同一の見解を持つもの同士固まって引きこもっているのが、このスレにも出てくるようなサイトの管理人だろ?
どうでもいいことじゃないか。彼らがどう思おうと、それは当人以外の知ったことじゃあるまいに。

自分の思索の結果を現実に反映させて、どうこう言う(謝罪しろだの反省がどうだの)のは、
そういうともすれば限りなく独善的である行為と、その類の行為に耽る自分に、現実的意義を与えたいからだろ?
笑って放っておいてやれば良いんだって。

過去を咎められれば、「そうですね」と微笑んで返せば良いじゃないか。
どうせなんと言われようと、現実の経済力に代表される力に勝るものはないんだし、
倫理観を差し挟んで歴史考察なるものをする人達に何を言われようと、我々には実定法以外に課せられる義務もない。

613 :日出づる処の名無し:04/05/31 19:19 ID:YJkhMCa/
今年の祭り!?
2ちゃんねらーが企てた捕手李への投票が ついに韓国マスコミに報道!

朝鮮日報記事
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/26/20040526000020.html

原因スレ
球宴で李スンヨプ選手を捕手として出場スレッド2
http://sports8.2ch.net/test/read.cgi/base/1085647947/l50
球宴で李スンヨプ選手を捕手として出場させよう
http://sports8.2ch.net/test/read.cgi/base/1084523401/l50
http://news12.2ch.net/test/read.cgi/news/1085681592/l50
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1085562787/l50
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1085477746/l50
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1085457144/l50
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/sports/1085618221/l50
http://sports8.2ch.net/test/read.cgi/kyozin/1085611891/l50
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/sposaloon/1085618136/l50
http://live12.2ch.net/test/read.cgi/livebase/1085618078/l50
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1085561778/l50

・葉書投票の方法
お近くのローソン、サンクス、サークルK、その他サンヨー電気取扱店等に設置されてある、
オールスター投票用葉書に住所・氏名を記入し、裏の下方欄に
球団名・M  守備位置・2  背番号(十の位)・3  背番号(一の位)・6
とマークし応募するだけです。 葉書は切手不要であり、 お持ち帰りは無料で一人何百枚でも投票できます。

・ネット投票の方法
サンヨーオールスター公式サイト http://allstar.sanyo.co.jp でファン投票をクリックし、
表示された内容に従い登録し、パの捕手に李スンヨプを選んでご投票下さい。


614 :日出づる処の名無し:04/05/31 19:27 ID:rTb1wXhs
>>604
要するにお前さんの主張は「俺がまともな職に就けないのは親の責任だ」と
ほざく甘ったれたガキと同レベルと言うことだな。
しかもそれで裁判起こすことが出来ると言うのだから異常だな。

615 :日出づる処の名無し:04/05/31 19:38 ID:loY3p8CN
>ここで教育を考えてみるといい。教師が一生懸命教えたが、クラスのテスト
>結果が悪かった。いくら一生懸命教えたとはいえ、結果が悪かったのだから
>教師に責任は免れ得ない。
>親は一生懸命育てたが、子どもが犯罪をしでかした。いくら一生懸命育てた
>とはいえ、結果が犯罪者だから親の責任は免れ得ない。

なるほどつまりキミはこう言うのだな。
「最大の責任があるのは本人である」と。
良かった良かった。「慰安婦本人に一番大きな責任がある」と結論が出たわけだ。

616 :日出づる処の名無し:04/05/31 19:43 ID:m8eX1H78
もし子が犯罪を犯してしまったら親も責任を取る。
もし教え子が犯罪を犯してしまったら教師もある程度責任を取る。
これ即ち連帯責任の原則。

617 :日出づる処の名無し:04/05/31 19:45 ID:loY3p8CN
>>616
じゃあ慰安婦達は親を訴えるべきだったね。

618 :日出づる処の名無し:04/05/31 19:58 ID:m2aO8ezA
>>611
もうとっくにこなごなに打ち砕かれてますが何か?(藁
それとも売春自体を悪とするのか、それとも日本軍が関わった売春を悪とするのかの整理もつかないサル理論支持者の頭の弱い方?

619 :まず一人晒し上げ:04/05/31 20:00 ID:g5UpDNua
           ∧_∧
     ∧_∧  (´<_` ;)子=慰安婦だぜ兄者…
     (;´_ゝ`) /   ⌒i
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  vaio / .| .|____
      \/____/ (u ⊃


管理指導するもの→教師=親=軍
管理指導されても出来が悪いもの→生徒=業者 
管理指導されても犯罪を犯す者→子=業者

620 :通りすがり:04/05/31 20:51 ID:/CSK7eoS
>>ALL
g5UpDNuaの知能レベルは 小学生〜中学生 だから その点を注意して論じよう。
特に 言語能力は小学生の3〜4年程度で 比喩が比喩になっていないのが特徴
(自分の妄想の中のみ成立する理屈が 世間一般の人に解らない事を 理解していない・・・)






天然の馬鹿サヨなんだから 大切に扱わないと・・・

621 :次二人晒し上げ:04/05/31 21:21 ID:g5UpDNua
まず始めに、619の晒し上げは615・617です。616氏ではないです。
>>612
>我々には実定法以外に課せられる義務もない。
【法家】
中国、戦国時代の諸子百家の一。天下を治める要は仁・義・礼などでなく
法律である、と説く。申不害・商軮・韓非。
仁・義・礼などでなく法律である
仁・義・礼などでなく法律である
「仁・義・礼」などでなく法律である
儒教否定の似非右翼(゚听)イラネ

620 :通りすがり :04/05/31 20:51 ID:/CSK7eoS
>>ALL
g5UpDNuaの知能レベルは 小学生〜中学生 だから その点を注意して論じよう。
特に 言語能力は小学生の3〜4年程度で 比喩が比喩になっていないのが特徴
(自分の妄想の中のみ成立する理屈が 世間一般の人に解らない事を 理解していない・・・)
605・606・609・612・614・615・616・617氏は
賛否は別にして各々なりに読み取って頂いたみたいですが。
まあ615・617は読み間違いですが。
例)このまとめで、君の言いたいことがやっとわかった。(609)
>>ALL
/CSK7eoSの知能レベルは 小学生〜中学生 だから その点を注意して論じよう。
特に 言語能力は小学生の3〜4年程度で 
>>ALL
/CSK7eoSの知能レベルは 小学生〜中学生 だから その点を注意して論じよう。
特に 言語能力は小学生の3〜4年程度で
>>ALL
/CSK7eoSの知能レベルは 小学生〜中学生 だから その点を注意して論じよう。
特に 言語能力は小学生の3〜4年程度で 
天然の馬鹿ウヨなんだから 大切に扱わないと・・・

天に唾吐くと顔に懸かりますよ?

622 :通りすがり:04/05/31 21:31 ID:/CSK7eoS
論理破綻している点をまとめて言うと

>>597

>>(1)他国でも軍慰安婦制度を持つところは多く、当時の。国際常識として非難される案件ではなかった
   したがって、当時の日本軍に道義的責任はなかった
→制度としての売春制度の可否を問うものであり、以降の論は全く意味を成していない。
 特に 『違法』論を主張している文章をコピペしている為 『道義責任』にはなっていない・・・


>(a) まず、当時の関係者全員に国際常識があったか
>  以上より国際常識は軍、業者の話で、慰安婦又はその周囲には国際常識が無いことがあったといえる。
→ 従軍慰安婦が外国に行って そこのルールを知らなかった場合、それは本人の責任。
  それから 君の挙げている例は『労働環境が悪い』の例であり、国際常識ではないし、その説明責任は業者側にある。
  『前線に行く』=『需要が多い』=『金になる』の公式の中で 『仕事がキツイ』を考えないのは自分の落ち度。

>(b)では常識が一致しない場合、道義的責任を求められるか。
> 常識が一致しない場合に道義的責任を求めることができるのは、犯罪被害と犯罪とまでは言えない被害の両者である。
→ 常識/ルールは 現地のルールに従う(郷に入っては郷に従え)が一般的
  外国に行って 『銃をぶっ放してもOK』なら そこで銃を撃っても 道義的責任は生じないよ?


623 :通りすがり:04/05/31 21:31 ID:/CSK7eoS
>>622 の続き

>>598

>(c) 慰安婦とその周囲に当てはまるか。
> 以上より、(b)の一般論は慰安婦の場合にも当てはまる。
→『借金を踏み倒す』のを正統な行為と言えない以上 (例)に挙げられる人を助ける訳にはいかない
 売春婦自体『金を借りて返していない』と言う不法行為をしている以上 ある程度は仕方が無い・・・

>(d) (a)~(c)より、慰安婦が道義的責任を求めることができるのは次の二つの場合である。
>・軍、業者と国際常識が一致しない慰安婦とその周囲が、犯罪による被害又は犯罪とまでは言えない被害を受けた場合。
>・国際常識が一致する慰安婦とその周囲が、犯罪による被害を受けた場合。犯罪の場合一致不一致は関係ない。
→道義的責任 = 当時の常識に基づいて判断 だよ?
 (それを知らないなら 他との比較論でもOKだが・・・)

>(e) では、その被害の道義的責任をどこに求めるべきか。
>まずタコ部屋で考える。
→軍自体が野宿している環境において 屋根がある事自体 天国のような状況だよ?

>(f)タコ部屋よりひどくない場合はどうか。
>軍の管理責任、同意義的責任は 直接管理あるいは経営をしていなくても発生する。
→他国が放置している中 監視しようと努力しており、充分『道義的責任』を果たしていると言えよう。


624 :通りすがり:04/05/31 21:32 ID:/CSK7eoS
>>623 の続き


>>603

>(2)一般の売春と同じであるから、客である日本軍に道義的責任はない
→売春自体の道義的責任論の箇所なんだが・・・
 業者の悪行を 日本軍の責任にしたいらしい・・・

>一般の売春の場合でも、慰安婦同様の被害があれば、管理者に道義的責任を求めることができる。
→慰安婦の管理者が業者だよ?

>日本軍は単なる客かどうか
>以上より、軍が単なる客で無いと考えられる
→単なる客だよ?(道義的責任論で言えば)
 まあ正確には 兵士個人が客だが・・・

>>604

>(3)軍は関与したが、それは業者、兵士、慰安婦の安全のためであり、道義的責任はない。

>・「慰安所の設置」これが慰安婦のためというのは通らない。これだけで論理が破綻している。
→好き勝手な場所で『モグリ営業』をする事を禁じるのは 全員の為になるだろ?
>・「業者の管理指導」これが十分でなかったから、上記の例のように苦痛を訴える慰安婦がいた。
→(当時としては)出来る限りの手を尽くしている以上 これ以上の責任論は無理


625 :通りすがり:04/05/31 21:39 ID:/CSK7eoS
>>620-624 まとめ

一番『痛い』点は 
『法的には合法』と言う判断が確定したので『道義的責任』論を持ち出したが
g5UpDNua自身が『道義的』の意味を理解していない為 『違法性』の法的な責任論に終始してしまっている点

それから
対応策『軍は従軍慰安婦を救い出すべき』では 『業者から借金を踏み倒す』となってしまい 
道義/法的に問題がありすぎなのが 理解できてないらしい・・・

ETC 他にも沢山ありすぎ(藁

626 :大同に処女なし(再掲):04/05/31 21:43 ID:yUe8RDxI
数枚の写真を見せて「これが天皇の軍隊がすることだろうか」と言って憤慨
していたが、それは現地にある日本軍が中国の婦女に暴行を加えている、
みるに堪えぬ写真であった。そのとき、ふと、これは中国政府が民衆に抗日
思想を宣伝するためのトリックではなかろうかと疑ったが、いろいろなできご
とに直面してみると、この写真は真実であることを肯定せざるを得なかった。

当時、大同では「大同に処女なし」という言葉があったが、この言葉の意味
は日本軍の恥辱を意味するものであった。また占領地の寺や廟に行ってみ
ても仏像の首などが無惨にとり毀され、その壁には「何年何月何部隊占領」な
どと落書してあった。人間が神や聖人でないかぎり、どこの軍隊でも若干の非
行はあるとしても、当時、日増しに激化してきた中国の抗日思想の源が満州事
変のみではなく、こうした日本軍の常識はずれの行為がさらにそれに拍車をか
ける結果となったのだと思う。

627 :あのう…:04/05/31 21:48 ID:g5UpDNua
>>622
>→制度としての売春制度の可否を問うものであり、
また法的責任論ですか?よく読んで下さいよ。
この417氏の3項目は、道義的責任について述べてるんですよ?

>特に 『違法』論を主張している文章をコピペしている為
そのコピペはそちらのグループのレスですよ?待ったしますか?

>従軍慰安婦が外国に行って
> 『前線に行く』=『需要が多い』=『金になる』の公式の中で
それは進んでいった人の話でしょ?

>外国に行って 『銃をぶっ放してもOK』なら そこで銃を撃っても 道義的責任は生じないよ?
「犯罪被害と犯罪とまでは言えない被害」がある場合、道義的責任が生じる。
             ↓
被害が生じない場合、道義的責任は生じない。
             ↓
『銃をぶっ放してもOK』なら そこで銃を撃っても 道義的責任は生じないよ?
これは反論ですか?私の言った事をわざわざ別の例で言い換えてくれたんですか?
まあ御親切には感謝しますけど…


628 :日出づる処の名無し:04/05/31 21:48 ID:yUe8RDxI
出典の明示を求めている>>595さんの指摘はもっともです。
がわけあって出典は省かせてもらいました。
いつもは正確な引用を心がけている自分ですが。

まあ調べればすぐわかるので
引用元にも失礼にはあたらないでしょうし。

629 :通りすがり:04/05/31 21:49 ID:/CSK7eoS
g5UpDNuaの喩えは皆に馬鹿にされているのに
自分が正しい(理解出来ない方が悪い) って考えていること自体
馬鹿サヨの馬鹿サヨたるユエンw

>>604
>教師が一生懸命教えたが、クラスのテスト結果が悪かった。
>いくら一生懸命教えたとはいえ、結果が悪かったのだから教師に責任は免れ得ない。
>親は一生懸命育てたが、子どもが犯罪をしでかした。
>いくら一生懸命育てたとはいえ、結果が犯罪者だから親の責任は免れ得ない。

この喩えで言えば
>>617の様に 『売春婦の親も悪い』論に反論すら出来ない
>>619は 未成年売春婦の親権は親にあり 未成年を管理・指導する責任があるので
 >管理指導するもの(教え育てるもの)→教師=親=売春婦の両親
 >管理指導されても出来が悪いもの→生徒=売春婦 
 >管理指導されても犯罪を犯す者→子=売春婦
 とも言える罠w)

630 :通りすがり:04/05/31 21:57 ID:/CSK7eoS
>>627
君の主張が道義的責任論では無く、法的責任論で構成されているから おかしくなっているのだろ?

>>特に 『違法』論を主張している文章をコピペしている為
>そのコピペはそちらのグループのレスですよ?待ったしますか?
違法性も込みで討論をしているのだが?

>>従軍慰安婦が外国に行って
>>『前線に行く』=『需要が多い』=『金になる』の公式の中で
>それは進んでいった人の話でしょ?
無理やり連れて来れれた時点の責任論は あったとしても朝鮮総督府でしょ?
まあ、その場合は『借金をしても返さない』事に対する道義的責任論になるが・・・

>>外国に行って 『銃をぶっ放してもOK』なら そこで銃を撃っても 道義的責任は生じないよ?
>「犯罪被害と犯罪とまでは言えない被害」がある場合、道義的責任が生じる。
損害以上に得をしているのだから その損害だけ言うのはアンフェア
仕事をして嫌な事があったからと言って それを覚悟してこの稼業に入ったのでしょ?

631 :日出づる処の名無し:04/05/31 21:57 ID:XwZkC35T
>>621

>似非右翼(゚听)イラネ

あいたー、やっちゃったね。右翼?お得意のレッテル張りですか?
一体どこをどう読めばそういう解釈が出てくるのやら。
『自分たちに同意しない!』→『こいつは右翼』 ←憐れむべき単純思考w

それで?どうやら近代実定法主義の根本を揺るがすような珍説に出会えそうだから、
参考までに聞きたいんだけど・・(そもそも法家を引き合いに出すあたり貴重な人間と思われる)

>「仁・義・礼」などでなく法律である

ということは、仁・義・礼によって世界は治められるべきと考えているということで良いかな?
その儒教だか仁義礼だかは、誰により定められて、どういう基準を持つんですかね・・
まさか暗黒の人治主義(どこぞの国のような)をこの国に呼びこむつもりじゃないだろうね?w

632 :日出づる処の名無し:04/05/31 22:04 ID:4EN65SYD
>>604
>親は一生懸命育てたが、子どもが犯罪をしでかした。
>いくら一生懸命育てたとはいえ、結果が犯罪者だから親の責任は免れ得ない。

これを見て思いだしたのは、大学1年で受けた刑法総論の講義だ。
詳細は忘れたが、教授はこんなことを言っていた。
「犯罪者の親にも責任があるとすれば、ではその親を育てた親の責任にもなる。
 さらに親から親へ、先祖代々責任は遡り……
 最終的に、悪いのはアダムとイブだということになってしまう」

633 :日出づる処の名無し:04/05/31 22:04 ID:g5UpDNua
>>623
>売春婦自体『金を借りて返していない』と言う不法行為をしている以上 ある程度は仕方が無い・・・
全員借金有りって事ですか?例の中にはそうじゃない人いませんでしたか?
>→道義的責任 = 当時の常識に基づいて判断 だよ?
誰の常識で判断ですか?軍業者の常識ですか?慰安婦の常識は無視ですか?
>→軍自体が野宿している環境において 屋根がある事自体 天国のような状況だよ?
慰安所の慰安婦は天国にいたって事ですね?
>充分『道義的責任』を果たしていると言えよう。
例に出した親も教師も謝り反省する必要無しですね?


634 :通りすがり:04/05/31 22:07 ID:/CSK7eoS
>>631
まあ、某民族学校の生徒だから 仕方が無いかと・・・

>>632
『日本国民は永遠に朝鮮人に謝るべし』論だから仕方が無い・・・
まあ、『拉致は朝鮮人全体の犯行』論にも適用出来てしまうのだが・・・

635 :三人晒し上げ:04/05/31 22:15 ID:g5UpDNua
>>631
お前まずスレ読め。法的責任の議論してねえよ。
昨日もいたよ。突然来て法律論ぶっぱなして
漏れの質問に答えられず「僕の負けでいいよ」って帰ってた奴が。
>>632
思い出はチラシに書け。ホントこの時間なるとこういうのが来るよ。スレ読め。反論しない奴は邪魔。
>>634
つぶやきはテレビに向かって。

636 :通りすがり:04/05/31 22:16 ID:/CSK7eoS
>>633

>>売春婦自体『金を借りて返していない』と言う不法行為をしている以上 ある程度は仕方が無い・・・
>全員借金有りって事ですか?例の中にはそうじゃない人いませんでしたか?
借金の無い者は自由意志で帰れる制度を作ってるのだから そちらは問題無いでしょ?

>>→道義的責任 = 当時の常識に基づいて判断 だよ?
>誰の常識で判断ですか?軍業者の常識ですか?慰安婦の常識は無視ですか?
中国で働いている以上 通常は中国の常識で運用するのがルールだよ?
軍政下も 現地の法律・慣習・ルールを優先する様に定められているからね

>>→軍自体が野宿している環境において 屋根がある事自体 天国のような状況だよ?
>慰安所の慰安婦は天国にいたって事ですね?
銃弾が飛び交い、いつ死ぬか 分らない場所で、軍は野宿を強いられている場合
民間人が多少居住性が悪化したと言って 道徳的非難されるユエンは無い

>>充分『道義的責任』を果たしていると言えよう。
>例に出した親も教師も謝り反省する必要無しですね?
君は例を出すのは止めた方が良いよ?
世界で一番素晴らしい先生が教えて 生徒の能力がそれ程上がらなかった場合
先生よりも生徒の方を問題視すべきでしょ?

637 :晒し上げBY通りすがり:04/05/31 22:22 ID:/CSK7eoS
>>635
自分の非を認めない所が民族性を示しすぎw

自分の論理が 法律論を基に構成されているのを自覚しろw
(こちらが法的な正統性も含めた論議をしていたのをコピペしたのは理解したが
 内容(日本語)を全く読めていないのは【痛すぎ】)

全員が全員 殆ど同じ反応を示す = 自分に間違いが無いか?
ぐらい考えられないのだろうか・・・

638 :日出づる処の名無し:04/05/31 22:29 ID:XwZkC35T
法的責任論?なんだそれ?
先に621で「法家・儒教」とか訳の分からんテーマを語り出したのはそちらなんだが。
なあ、本当に612を読んで621書いた?
目では追えても、脳みそに入ってないのかね。

道義的責任・法的責任?あのね、意味分かって使ってるの?
道義的責任の意義、説明してごらん。
で、その責任の所在は誰が判定するのかな?

基礎法学の勉強すらしていないようで、法的責任がどうとか語るのも笑えるが・・

法とて、そこに自然発生的に存在するものではなく、人間によって定められているのだから、
その淵源にあるものは、個々人の道徳、道義であるんだよ?
君の言う仁義礼とやらも、民主主義と言う装置に放り込まれて、
合理的であると判断されたら『法』となるわけだ。
だから、かつては尊属殺規定なんてものがあった(『平等』原理に反する為消えたが)

それを無視して、道義的どうのこうのというのは、つまり
『客観的な基準で議論することが出来ないので、僕の道徳を基準として話しましょう』
ということでよいかな?w
そりゃ毎回勝つ(w)だろうな、自分が定めた基準、判定も自分w

639 :日出づる処の名無し:04/05/31 22:37 ID:g5UpDNua
>>637
>自分の論理が 法律論を基に構成されている
漏れの論理は、明確な犯罪じゃない「犯罪とまでは言えない被害」
だけで論が成り立つようにうまく組んである。
つまり犯罪に関係する法律に一切触れないでいいようになっている。
そもそも犯罪被害で道義的責任が生じるのは当たり前。わざわざ言うこっちゃない。
「犯罪とまでは言えない被害」だけでも、法律に触れなくても道義的責任が生じることを述べている。
609は漏れと反対の立場の人だけど、それをそれなりに読み取ってレスくれている。


640 :日出づる処の名無し:04/05/31 22:41 ID:jx97tq9E
戦争は、古来途切れなく続いてきた紛争手段で、
その原理を知らないから楽天的な情緒に走る。
社会学の常識では、人を殺してはいけないというルールを一般化した社会は一つもない。
人類は「仲間を殺すな」と「仲間のために人を殺せ」の2大ルールで何万年もやってきた。
近代国家では仲間の範囲が見知らぬ人まで広がったので、錯覚しやすくなっただけです。
 しかし他方、我々が仲間を殺さないのは、「仲間を殺すな」というルールののせいじゃない。
仲間を殺せないように育つからです。
コミュニケーションが国民国家の枠を超えて流動的・複線的になると、戦時動員が困難になってくる。
他者から肯定され、承認されて尊厳を獲得してきたひとは、
自分が自分であることにとって他者や社会は必要不可欠だから通常の精神状態じゃ殺せない。
だからこそ映画『フルメタル・ジャケット』に描かれた、
海兵隊の地獄の特訓(帝国陸軍で言えばビンタ)
は、若者を極限状態におき、日常的感受性から離脱させる。
そうすると殺人マシンに仕上がるわけ。
そうすると、酒鬼薔薇や宅間の様に平気で人を殺せる様になる。

641 :638:04/05/31 22:53 ID:g5UpDNua
>>638
昨日と同じ奴か?昨日も定義がどうとかこうとか。
じゃああたまのいいお前なら答えられるだろ。

右翼>>240が自分の子どもをいじめたクソガキ宅に乗り込んで
>>240「何でうちのボウズをいじめるんだこのクソガキが!」
クソガキ「はあ?俺はいじめとは思ってねえ。遊んでやっただけっすよ。いじめについての認識が食い違うから謝るつもりはねえけど、何か?」

この場合右翼が謝罪を要求するのはおかしいか、おかしくないか。二択で答えろ。
そしてその選択は法律を知らないとできない選択なのか、はい・いいえで答えろ。


642 :日出づる処の名無し:04/05/31 22:53 ID:ryeTF/1W
もし子が犯罪を犯してしまったら親も責任を取る。
もし教え子が犯罪を犯してしまったら教師もある程度責任を取る。
こういう連帯責任という原則があったから昔の日本は今みたいな
重犯罪が多発しなかった。
何故なら日本の家族は、家族の中から異端児が出ないように勤めるのを
義務と良く心得ていた。もし異端児が出てしまったならば、
親が子と共に責任を取る。今の社会には、これが根付いてない。
こういう問題が、DQNを大量に生産する。


643 :晒し上げBY通りすがり:04/05/31 22:55 ID:/CSK7eoS
>>639

>>609が正しいとするなら g5UpDNuaはマルキスト(藁

何度も質問してスルーしているようだが、

・李氏朝鮮時代:毎年の様に売春婦を中国へ奉納
・日本統治下:奴隷制度を廃止し、解放する
・朝鮮戦争時代:外貨獲得の為(事実上)国策として売春を奨励
の全体像をどう見る?

【従軍に拘る】の理屈が成立しないのは 同意するかい?

本来非難すべき『業者』・『売春婦自身』への道義的責任はどうするの?

【道義的】責任があると考えるのは 
 タコ部屋・強制連行・何?
 その理屈は?


これらぐらい答えてくれないかな?

644 :日出づる処の名無し:04/05/31 22:59 ID:g5UpDNua
>>643
今同時進行で何人も相手にしているのを考えろ。
「仁」の意味を辞書で引いて、100回声出して読め。

645 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:13 ID:g5UpDNua
>>643
・李氏朝鮮時代:毎年の様に売春婦を中国へ奉納→視ね
・日本統治下:奴隷制度を廃止し、解放する→よし
・朝鮮戦争時代:外貨獲得の為(事実上)国策として売春を奨励→氏ね
あと「仁」の意味引いたら報告しろ。知ってるなら報告しろ。
>>638
お前あたまいいんだから早く答えろ。
それが終わんねえと他の人に対応できねえだろうか。




646 :通りすがり:04/05/31 23:15 ID:/CSK7eoS
>>644
某民族学校の教えは遠慮しますよ(藁

自分は『絶対答えろ』としつこく言っておきながら、
こちらが何度出しても一度も回答が無い


今度も無い(逃亡な)の

647 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:22 ID:g5UpDNua
>>646
俺がいつお前に『絶対答えろ』と迫ったかレス番挙げろ。

>こちらが何度出しても一度も回答が無い
できるだけ早く答えるから何度」も「出」してる質問のレス番いくつか示せ。



648 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:25 ID:0g4Hr8/I
>>647
何故に喧嘩腰なの?

649 :通りすがり:04/05/31 23:29 ID:/CSK7eoS
>>648
正体がバレたから(>>631) ;誰もが知っていて黙っていただけだが・・・

650 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:37 ID:g5UpDNua
>>648
今慰安婦の道義的責任について話してるから、
最低限597から読め。その際次の三点に注目しろ。
1 597−604の俺の文と、それに対する「通りがかり」のレス。
2 突然やって来た法律厨房XwZkC35Tと俺とのやり取り。
3 漏れが一人で何人相手にしているか。数えろ。
漏れが何でこんな口調か、読んでも分からんかったら又言え。
それはそれである意味すごいから褒めてやる。

あと下らん一行レスつけるな。来るならスレ読んで覚悟して来い。反論しろ。

>>638早く答えろ。

651 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:38 ID:99Z5WkZS
逆にさらしあげられてるねww

652 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/05/31 23:39 ID:CekHB8L9
>>161の掲示板の過去ログ見てきたんだが・・・・

http://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/1/tszmqv/index.html

ここの管理人らしきとほほって香具師がすごい電波だ(;゚д゚)

1.歴史の専門家でもなく、日中戦争の資料をちょっと読んだというだけで
  知ったような顔して小林や藤岡を批判。(批判できる立場かよ?)
2.最近の教育システムについても全く調べていない。
  「平和教育」を知らんのか?
3.資料もロクに上げずに中傷まじりの反論
  対等に議論をしようとしている人に対し失礼だろ?

これは論破されたって言うよりも中傷に嫌気がさして逃げたって感じがするけど・・・・・
それとも左翼の人の言う論破とは相手をとことん馬鹿にして自己満足に浸ることなのですかw

653 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:50 ID:g5UpDNua

>>651
一問ずつ処理しないとこんがらがるからまずこれに答えろ。
647 :日出づる処の名無し :04/05/31 23:22 ID:g5UpDNua
>>646
俺がいつお前に『絶対答えろ』と迫ったかレス番挙げろ。

次に答えと一緒に、お前の質問を一つ示せ。漏れはそれに答えるから。

>>638
昨日の502と一緒で「僕の負けでいいよ」か?早く答えろ。

>>648
読んだら早く報告しろ。


654 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:52 ID:c7srC8uY
今夜はまた、ずいぶんと壊れるのが早いな。
何か嫌なことでもあったのか?>ID:g5UpDNua

655 :通りすがり:04/05/31 23:55 ID:/CSK7eoS
>>653
粘着に戻っているよw

代表的な粘着スレ
>>146 >>284 >>292 >>294 >>297 >>465 >>486

656 :通りすがり:04/05/31 23:56 ID:/CSK7eoS
>>655 の続き

スルーしたスレ
>>149 >>201 >>206 >>215 >>257 >>339 >>341 

657 :通りすがり:04/05/31 23:57 ID:/CSK7eoS
>>656 の続き

スルーしたスレ
>>530 >>545 >>554 >>565 >>630 >>636 >>643

ってところかな(他にもいっぱいあるが・・・)

658 :日出づる処の名無し:04/06/01 00:03 ID:atpA7Yzi
>>657
一問一答で処理しないと相手と質問が多くて処理しきれないから、
その中から一つにしろ。
その後この質問に答えろ。
647 :日出づる処の名無し :04/05/31 23:22 ID:g5UpDNua
>>646
俺がいつお前に『絶対答えろ』と迫ったかレス番挙げろ。


>>638ヘタレ認定昨日に続き法律厨房晒し上げ。

>>654
書き込むなら反論しろ。
その際質問疑問を一つ挙げろ。
俺はそれに答えて質問返すから。




659 :日出づる処の名無し:04/06/01 00:08 ID:BxWgxfez
>>658
じゃあまず反論してあげよう。
>>597>>604は、慰安婦問題を現在の価値観で
断罪しようとしているから全体的に駄目だと思う。

次に質問してあげよう。
君は本当にボルシェビキなのか?

660 :通りすがり:04/06/01 00:09 ID:5Ev5z9As
>>653
>次に答えと一緒に、お前の質問を一つ示せ。漏れはそれに答えるから。

一番問題なのが、g5UpDNuaがテーマをハッキリとしない事
・従軍慰安婦の定義
・問題視している点:『道徳』的にNGと考えている行為は何か?
 (それがあったと言う証拠、無ければ そう考えられる証拠でも・・・)
・それが 従軍慰安婦や業者に責任が無く?て 軍だけの責任にする論拠
 (通常の売春行為を問題視しているのなら その旨明示してくれ)
・それに対し 軍はどうすべきであったか?(対策案)
以上の論理構成が無いので メチャクチャと化しているので、マトメなおせ
※質問がひとつでは無いが、基本的な項目が欠如しすぎだろ?

661 :日出づる処の名無し:04/06/01 00:14 ID:atpA7Yzi
>>659
俺は共産主義社会主義興味なし。

次俺の番。
お前から見てどのレスの何行目が論理的におかしいのか空欄補充で答えろ。
レス番(  )の(  )行目

>>660
話をそらすな。これに答えろ。
647 :日出づる処の名無し :04/05/31 23:22 ID:g5UpDNua
>>646
俺がいつお前に『絶対答えろ』と迫ったかレス番挙げろ。

質問は一つにしろ。

662 :通りすがり:04/06/01 00:16 ID:5Ev5z9As
>>660 に補足だが
『従軍慰安婦の定義 』を入れたのは
 g5UpDNuaが『強制連行』の批判をしたので
 『借金を踏み倒せとでも言うのか?』と反論したら
 『借金の無い者もいただろ?』と 議論拡散(無限ループ)戦術を盗ったためw

663 :日出づる処の名無し:04/06/01 00:19 ID:BxWgxfez
>>661
レス番>>661の1行目。
自らを正しく評価できていない。

次に質問してあげよう。
君の尊敬する人は、誰だ?

664 :通りすがり:04/06/01 00:22 ID:5Ev5z9As
>>661

>>660は この討論に於ける一連の内容(不可分)だよ?
起承転結の文章が書けないので、皆に馬鹿にされているのが分らないの?

まあ、質問をひとつにすれば『従軍慰安婦のどこが【道義的】責任が生じるか?』だが・・・


665 :通りすがり:04/06/01 00:31 ID:5Ev5z9As
寝る前についでに書いておくが

>>597-604 は【道義的責任】を問う文章になっていない。
>>659の言うように、当時の文化・風習を知っている者が 当時の価値感で討論すべきものなので
(現在の)自分だけの論理で批判していれば 馬鹿にされるのは 当たり前。
少なくとも 相対比較(当時の中国軍の状況と比較)ぐらいしないと 全く意味を成さない。


君のレベルでは長文/喩えは無理だから、>>660の起承転結で書きなさい

666 :日出づる処の名無し:04/06/01 00:32 ID:BxWgxfez
暇だ。雑談。

>通りすがりさん
それにしても、君もタフだよねー。
なんかおすすめの本とかない?別に慰安婦関係でなくてもいいけど。

667 :日出づる処の名無し:04/06/01 00:35 ID:atpA7Yzi
>>663
俺は661で答えたからお前の番だろ。もう一回聞く。
お前から見てどのレスの何行目が論理的におかしいのか空欄補充で答えろ。
レス番(  )の(  )行目
尊敬する人はいない。
>>664
慰安婦が犯罪被害、犯罪とまでは言えない被害を受けた場合、
まず業者に道義的責任が発生する。更に軍にも業者をしっかり管理指導
できなかった責任がある。

次俺。答えろ。
647 :日出づる処の名無し :04/05/31 23:22 ID:g5UpDNua
>>646
俺がいつお前に『絶対答えろ』と迫ったかレス番挙げろ。

668 :起承転結晒し上げ:04/06/01 00:48 ID:atpA7Yzi
君のレベルでは長文/喩えは無理だから、>>660の起承転結で書きなさい

何で論じる文章で「転」がいるんだよ。
ありゃ漢詩で場面や筋を転換するときの話だろうが。
筋道立てて書くべき文章で何で
「転」がいるんだよ。

669 :日出づる処の名無し:04/06/01 01:12 ID:EQHvPbPF
まあ要する何が何でも「日本軍の」慰安婦を問題にしたいだけの人間が
当の慰安婦や運動のことは一切無視して一人無意味な「責任論」を振り
かざしてオナニーしてるというわけだ。

670 :日出づる処の名無し:04/06/01 01:36 ID:cvFCjxbH

ここまで読んでの感想。

率直に言って「慰安婦に対する道義的責任」ってのは何のこった?
なんかも「法的責任」やら「道義的責任」に加えて頓珍漢な例え話やらが
入り混じって訳わからん。

とりあえず論点を整理するためにg5UpDNua氏には「誰が誰に対して
どういう根拠で責任を取るべき」と主張しているのかまとめてほしい。


671 :糞スレ撲滅委員会。:04/06/01 01:38 ID:8oGDuGk7
92 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:04/06/01 01:23 ID:Bq64yWmn
曾我さんを殺そうとする杉浦は、畜死と同世代のとんでもない自虐馬鹿サヨ!!小泉終わったな。

日清戦争後の日本について、現在の中学生用のある社会科教科書は次のように
記述している。
「日本は条約改正と日清戦争の勝利によって、欧米諸国への従属から脱して、名
実ともに独立国となった。しかし、それと同時に台湾を領土とし、台湾の対岸地域と
朝鮮とを勢力範囲におさめ、欧米列国のアジア侵略に加わる足がかりをつくった。日
本の国民は、中国も破ったことで独立国としての自信を強めるとともに、中国人をさげ
すみ、朝鮮を属国とする優越感を持ち始めた。そして、三国干渉を知ると、新聞など
で、国民の生活を犠牲にしてでも軍備を強めようとする主張がさかんに唱えられた。政
府は賠償金のほとんどを軍備の強化に注いだ。」(東京書籍「新しい社会・歴史」)。
わが国は、巨額の賠償金で軍備を強化し、「軍国日本」へのスタートを切ったのである。
--------------------------------------------------------
最低の教科書で有名な東京書籍版をわざわざ引用している、馬鹿サヨだった。
http://www.seiken-s.jp/message/page05.html

杉浦への抗議は!!  http://www.seiken-s.jp/form.html
岡崎事務所:〒444−0038愛知県岡崎市伝馬通5−63−1
電話 0564−25−2345 Fax 0564−25−3569
西尾事務所:〒445−0073愛知県西尾市寄住町下田8−2
電話 0563−54−2744 Fax 0563−54−9840
国会事務所:〒100−8981東京都千代田区永田町2−2−1
第1議員会館424
電話 03−3508−7124 Fax 03−3597−2771


672 :日出づる処の名無し:04/06/01 01:39 ID:VltgiX5E
というか管理責任の道義的責任は日本政府も認めてるわけで。
これ以上、何がしたいのかと小一時間。

どうも管理責任でなく主犯であるという方にもって行きたいのかな?
しかしそれはよほど上の方の計画書とか命令書とかが見つからないと、
無理だろう。
オウム裁判だって組織犯罪と言いつつ、法的には個人がそれぞれの役割に応じて裁かれているわけで。
組織として生じる責任は、道義的なものと民事上の賠償責任だけ。
ましてや日本軍は、上層部がかかわったなんて証拠はないわけで。
だいたい法的には終わった話だし。

673 :糞スレ撲滅委員会。:04/06/01 01:41 ID:8oGDuGk7
>>672
糞スレ上げるな。邪魔だ。sage進行しろ。

674 :日出づる処の名無し:04/06/01 01:44 ID:VRj8+Rp5
沖縄の米軍兵士にレイプされたとしても、それだけではその兵士の責任は
問えるが、米軍の責任にはならない。
その兵士の上司達の責任にしても、あくまでも米軍内部で処理される問題
であって、仮に上司が落ち度ナシとして処罰されなかったとしたらそこで
お終い。

675 :くれ:04/06/01 01:50 ID:MR1D0IGJ
朝鮮人にはカラダ張って慰安婦を解放(w)しなかった道義的責任があり、
慰安婦の親には娘を売り飛ばした道義的責任があり、
中国には朝鮮に純血思想を伝播させ、慰安婦の地位を低下させた道義的責任があり、
日本の馬鹿サヨには、自らのイデオロギーのために今更慰安婦を担ぎ出して辱めた道義的責任があり、
慰安婦自身には簡単にゲゼンに売られて結果的に朝鮮の風紀を乱した道義的責任があり、
アウストラロピテクスには人類に進化して慰安婦の元を作り出した道義的責任があり、
ビッグバンには宇宙を生み出して最終的に朝鮮と日本を生んで慰安婦問題を作り出すに至った道義的責任があり、
法的に責任が問えないからと言って、どこまでも拡大解釈可能な概念をでっち上げて、無限に旧日本の責任を追求する馬鹿には、糞スレを延命させた道義的責任がある。

676 :日出づる処の名無し:04/06/01 02:13 ID:RLX63NtZ
>>641
随分とまたせっかちだな。
自分がいるからと言って、他人もこんなスレにずっと張りつくほど暇人だと思うなよ。w

>昨日と同じ奴か?

こんな匿名板でんな質問にどんな意味があるのか分からんが、違うね。120%。
で?なんだ、こちらの質問に答えず、自分から質問か。
一方的に質問し続けて、相手の反論をスルーする、頭の弱い議論(なってないが)好きの典型だな



677 :日出づる処の名無し:04/06/01 02:14 ID:RLX63NtZ
>右翼>>240が自分の子どもをいじめたクソガキ宅に乗り込んで
>>240「何でうちのボウズをいじめるんだこのクソガキが!」
クソガキ「はあ?俺はいじめとは思ってねえ。遊んでやっただけっすよ。いじめについての認識が食い違うから謝るつもりはねえけど、何か?」

これで例え話のつもりか?w

>この場合右翼が謝罪を要求するのはおかしいか、おかしくないか。二択で答えろ。

おかしいね。
「事実が判明してもいない」状態で、「相手の言い分を無視」して、「謝罪を強要」している。
「我が子の言い分のみ聞いた母親が、相手宅でヒステリーを起こして、相手の子供の話も聞かず、謝れと叫んでいる」
これでどうだね?おかしいか、おかしくないかw

で、満足か?w 当然お前の道徳では違うだろうな、よって決着は付かない。
じゃあどうするか?裁判所に持ち込めば良い。ただし、そこではお前の『おかしい・おかしくない』論は通用せんがなw

>そしてその選択は法律を知らないとできない選択なのか、はい・いいえで答えろ。

アホか?選択をするのに法律が必要??意味が分からんぞ。すればいいじゃないか勝手に。それこそ道徳の問題だろw
他人の目を気にせず、好きにしたら良い。その選択が他人の目にどう映るかは、人それぞれだろ?お前の『道徳』の理解に疑問を覚えるね。
ま、もし相手が拒否しているのに、謝罪の強制をしたければ、訴えるしかないね。
もっとも、法律を知らんと勝つか勝たないかの予測すらできないがなw

で、俺の質問にはいつ答えるの?
これ以上一方的なレス繰り返した場合無視するがねw

678 :日出づる処の名無し:04/06/01 05:35 ID:atpA7Yzi
>>670
漏れは621で
>605・606・609・612・614・615・616・617氏は
>賛否は別にして各々なりに読み取って頂いたみたいですが。
と書いた。その何人かは立場が一緒の人だろうから、その人達に聞いてくれ。
そしてその人達のように、とりあえず自分なりに理解できるようにがんがれ。
>>672
>というか管理責任の道義的責任は日本政府も認めてるわけで。
>これ以上、何がしたいのかと小一時間。
その話はとっくに出てる。スレ読め。
このスレの右翼のほとんどは政府の謝罪は誤りだと言ってる。
じゃあ672の考えはどうか。認める・認めないの二択で回答してくれ。
>>674
>沖縄の米軍兵士にレイプされたとしても、それだけではその兵士の責任は
>問えるが、米軍の責任にはならない。
いつからいるのか知らないが、法的責任の話は一切していない。スレ読め。
>>675
その他の諸問題については別のとこでやってくれ。
漏れも気が向いたらいくから。

679 :日出づる処の名無し:04/06/01 05:58 ID:2mX2upfD
>>387
支離滅裂だなおまえ。

政府見解は実際に変わってるし、それは、事実や認識が変わるからだ。
だれが、事実を調べるんだ?



680 :日出づる処の名無し:04/06/01 06:00 ID:2mX2upfD
>>678
>このスレの右翼のほとんどは政府の謝罪は誤りだと言ってる。

おまえ、右翼とか左翼の問題だと思ってるの?これ。

事実のねつ造は左翼だろうが右翼だろうがゆるれないし、
責任はあるかないかだ。法的責任はないよ。

681 :日出づる処の名無し:04/06/01 06:02 ID:2mX2upfD
>>678
道義的責任もない。

あたりまえだろ。当時生きていない人間に因果関係はない。

国家責任はすでに、議論されてるだろ。法的に責任はない。

国家の道義的責任を語ることは可能だがそれは、当時の日本人を含めた
すべての売春婦に対する責任でって、軍隊の慰安婦のみの問題ではない。

682 :日出づる処の名無し:04/06/01 06:09 ID:atpA7Yzi
>>677
>(謝罪要求を選択)すればいいじゃないか勝手に。それこそ道徳の問題だろw
>他人の目を気にせず、好きにしたら良い。
>その選択が他人の目にどう映るかは、人それぞれだろ?
677が実はなかなかいい人だという事が分かった。さっきのヘタレ発言は撤回し謝罪する。

>その選択が他人の目にどう映るかは、人それぞれだろ?
>ま、もし相手が拒否しているのに、謝罪の強制をしたければ、訴えるしかないね。
379 :日出づる処の名無し :04/05/30 12:59 ID:dUW5e9PF
> 拝啓 このたび、政府と国民が協力して進めている「女性のためのアジア平和国民基金」
を通じ、元従軍慰安婦の方々へのわが国の国民的な償いが行われるに際し、私の気
持ちを表明させていただきます。
 いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を
深く傷つけた問題でございました。私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、
いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負
われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。
 我々は、過去の重みからも未来への責任からも逃げるわけにはまいりません。
わが国としては、道義的な責任を痛感しつつ、おわびと反省の気持ちを踏まえ、
過去の歴史を直視し、正しくこれを後世に伝えるとともに、いわれなき暴力など
女性の名誉と尊厳に関わる諸問題にも積極的に取り組んでいかなければならない
と考えております。
 末筆ながら、皆様方のこれからの人生が安らかなものとなりますよう、心から
お祈りしております。 敬具 平成13(2001)年 日本国内閣総理大臣 小泉純一郎
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/letter.html
http://ime.st/www.awf.or.jp/ianfu/project.html
>>672
>というか管理責任の道義的責任は日本政府も認めてるわけで。
>これ以上、何がしたいのかと小一時間。
再掲して悪いが、是非このスレの他の人達に言ってやってくれ。



683 :日出づる処の名無し:04/06/01 06:11 ID:2mX2upfD
>>682
国家の道義的責任は、慰安婦だけではなく当時のすべての売春婦に対してある。

そんな物は当たり前だよ。

おまえは、国家の道義的責任に限定して議論してるなら、
そういうべきだ。

当時生まれていない人間になど、道義的責任も生じようがない。
韓国人のような儒教バカでない限りそのような発想はしない。

684 :日出づる処の名無し:04/06/01 06:21 ID:atpA7Yzi
>>681
>国家の道義的責任を語ることは可能だが
感謝する。677同様実はいい人だと分かった。
これを「通りがかり」氏にも言ってやってくれ。

>すべての売春婦に対する責任でって、軍隊の慰安婦のみの問題ではない。
いい人だということは分かったが、できればスレ読んでくれ。
しかしここは感謝の念を示すためにコピペする。
604 :その8(終) :04/05/31 16:26 ID:g5UpDNua
(2)についての結論
>一般の売春と同じであるから
慰安婦と同じ被害が一般売春にあるなら、そちらも道義的責任が問われるだけの話。
>客である日本軍に道義的責任はない
「客である」が正しくないので、後の「道義的責任は無い」を導くことはできない。

下から三行目あたりを読んでくれ。漏れと681氏は気が合いそうだ。

685 :日出づる処の名無し:04/06/01 06:30 ID:2mX2upfD
>>684
そうだよ。当時の売春婦全員にある種の保障をすることはありうる。
しかし、民主党の岡崎のように、日本人を除外したりすることは
差別でありゆるされない。

それから、国家の道義的責任など否定するやつはいないだろう。

平等にやれと言うことだ。いまのアジア女性基金不平等だ。



686 :日出づる処の名無し:04/06/01 06:31 ID:uZMsNl5U
今の一般売春と同程度のものなら、道義的責任とやらも大した事ないすね

687 :日出づる処の名無し:04/06/01 06:32 ID:2mX2upfD
>>684
日本軍の客にも君の曾祖父と同じ責任があるということだ。

それがわかってるなら、それ以上何が言いたいの?

688 :日出づる処の名無し:04/06/01 06:34 ID:2mX2upfD
>>686
当時の売春は、人身拘束をかけることができたので、
かなり問題有るよ。

ただ、もう、それは、済んでることだし、金は払われてるんだよね。
売春婦の親とかに。

あと、いまだに、人身拘束的売春をしている、在日やくざと
韓国人女性、韓国本国の売春システムを破壊するよう努力するのがのが
誠実な人間のすることだろ。

ID:2mX2upfDは、たぶんそういうことに関心のない不誠実な人だと思うが。その意味で。

689 :日出づる処の名無し:04/06/01 06:41 ID:uZMsNl5U
>>688
戦場にいたんだから制限されるのは当たり前じゃないの。

690 :日出づる処の名無し:04/06/01 06:46 ID:atpA7Yzi
>>688
あなたのような方はこのスレで初めてかもしれません。有難うございます。
もちろん平等ですよ。私の過去レスコピペします。
246 :日出づる処の名無し :04/05/29 11:59 ID:7J7V5O5P
>戦後になって行われた朝鮮人による犯罪も当然責任追及しないとね。
そいつら朝鮮人、当然逝ってよし!(久しぶりに聞いた)
645 :日出づる処の名無し :04/05/31 23:13 ID:g5UpDNua
>>643
・李氏朝鮮時代:毎年の様に売春婦を中国へ奉納→視ね
・日本統治下:奴隷制度を廃止し、解放する→よし
・朝鮮戦争時代:外貨獲得の為(事実上)国策として売春を奨励→氏ね

>あと、いまだに、人身拘束的売春をしている、在日やくざと
>韓国人女性、韓国本国の売春システムを破壊するよう努力するのがのが
>誠実な人間のすることだろ。
過去レスと同様、そういう糞チョンは氏ね。

>>685
>それから、国家の道義的責任など否定するやつはいないだろう。
ところが…貴方からも言ってやって下さいよ。もう漏れ一人じゃだめぽ。
664 :通りすがり :04/06/01 00:22 ID:5Ev5z9As
>>660は この討論に於ける一連の内容(不可分)だよ?
起承転結の文章が書けないので、皆に馬鹿にされているのが分らないの?
まあ、質問をひとつにすれば『従軍慰安婦のどこが【道義的】責任が生じるか?』だが・・・

670 :日出づる処の名無し :04/06/01 01:36 ID:cvFCjxbH
ここまで読んでの感想。
率直に言って「慰安婦に対する道義的責任」ってのは何のこった?




691 :日出づる処の名無し:04/06/01 06:53 ID:atpA7Yzi
>>689
>戦場にいたんだから制限されるのは当たり前じゃないの。
おはようございます。よろしくお願いします。早速ですが、
>>222から224、>>271から>>283
あたりを御覧下さい。

これでは軍、業者には当たり前であっても、慰安婦本人とその周囲の人間にとっては
当たり前、納得のいくことは思えません。

692 :売国バカサヨ逝ってよし:04/06/01 06:59 ID:lkkRvt7R
JOG(059) パール博士の戦い
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_2/jog059.html

…満州事変から大東亜戦争勃発にいたる真実の歴史を、どうか
私の判決文を通して十分研究していただきたい。日本の子弟が
歪められた罪悪感を背負って卑屈・退廃に流されてゆくのを、
私は見過ごして平然たるわけにはゆかない。彼らの戦時宣伝の
欺瞞を払拭せよ。誤られた歴史は書き換えられねばならない

693 :日出づる処の名無し:04/06/01 07:13 ID:VRj8+Rp5
>>691
頭おかしいんじゃないの?
戦場にいく以上制限があるのは当たり前。
そんなの慰安婦本人にとっても当然だろ。
勝手な思いこみは辞めなさい。

694 :売国バカサヨ逝ってよし:04/06/01 07:16 ID:lkkRvt7R
蔡焜燦 著「台湾人と日本精神〜日本人よ胸を張りなさい」より
…そんな引き揚げ者の中には、海南島から日本兵と共に引き揚げてきた二十名ほどの台湾人
慰安婦の姿もあった。彼女達は我々と同じキャンプに収容されて台湾への帰国を待ってい
た。
 彼女らは口々に、「海南島は儲かるし、それよりも兵隊さんが喜んでくれたんです」と
語っていた。そうした生の声には、現代の日本で騒がれるような強制連行の"悲劇"などは
存在しなかったことを、私のこの耳がしっかりと聞いている。

695 :日出づる処の名無し:04/06/01 07:16 ID:VRj8+Rp5
>>沖縄の米軍兵士にレイプされたとしても、それだけではその兵士の責任は
>>問えるが、米軍の責任にはならない。
>いつからいるのか知らないが、法的責任の話は一切していない。スレ読め。

おおスゴイ!米軍の兵士がレイプしても米軍には道義的責任はないというのだな!
君のいう「道義的責任」が「日本軍慰安婦限定」という事がよくわかったよ。

696 :日出づる処の名無し:04/06/01 07:22 ID:Rim0Z0L2
>>691
あと、こういう慰安婦の話を利用して日本人女性を人身売買
する、統一協会もつぶさないとね。

697 :日出づる処の名無し:04/06/01 07:25 ID:lkkRvt7R
守れ!!木造日本家屋 台北に残る“古跡” 住民が保護運動
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040517-00000030-san-int

698 :日出づる処の名無し:04/06/01 07:26 ID:Rim0Z0L2
>>691
軍が特別に責任など無い。それは騙したやつの責任であり、そういう制度を
温存してきた奴らの責任だ。つまり、当時の半島出身者をふくむ
日本人の責任だ。

きみは、わたしが軍に責任がないと言っているのがわからないのかな。
正確に言うと、軍には当時の日本人一般の責任しかない。


699 :日出づる処の名無し:04/06/01 07:27 ID:VRj8+Rp5
>>691
平和ぼけしてる君の脳みそでもわかるように言ってあげると、当時の日本
はもちろん今でも世界各地で軍事施設周辺での行動は、勤めている軍人は
もちろん、一般市民も行動が制限される法律がある。
だから平時でも日本人観光客がうっかりカメラを出して銃を向けられて拘束
されたりカメラを没収されたりする事はしょっちゅうだ。
戦時中ならスパイとして即刻射殺だってあり得る。
これはおまえさんの論理だと
「これでは軍、その国には当たり前であっても、旅行者本人とその周囲の人間にとっては
当たり前、納得のいくことは思えません。」
ということだが当然、おまえさんは世界中のそういう国に「道義的責任」
を求めるのか?
しかし「制限がある」から問題とは、おまえさん社会に出てまともに
仕事したことないだろ?
そういえばマンダレーでの虐待の事実も証明できないのに、まだしがみ
ついているのかね?

700 :日出づる処の名無し:04/06/01 07:41 ID:atpA7Yzi
>>696
>統一協会もつぶさないとね。
>>690読め。それで俺の答えが分からなかったら又言え。

>>698
>>597から>>604に反論しろ。俺の考えはそこに書いてある。その際どこが論理的におかしいか、この形で答えろ。
レス番(  )の(  )行目

>>699
>世界中のそういう国に「道義的責任」を求めるのか?
・ここで問題になっている慰安婦と同様であれば求めることができる。
・あといつ俺自身が「求める」と言ったか、レス番を示せ。
被害を受けた者とその周囲の人間が「求めることができる」と言ってるだけだが。


701 :日出づる処の名無し:04/06/01 07:44 ID:tIyYEasr
必死になって「道義的責任」にしがみつこうとしてる人って哀れだね。
自分がいつのまにか、ゆすり・たかり・糾弾体質になってしまってい
ることに気づかないのか。

今度生まれ変わったら変な本に騙されないようにね。

702 :日出づる処の名無し:04/06/01 07:45 ID:atpA7Yzi
>>701
忠告は有難く受けとめるから、
>>597から>>604に反論しろ。俺の考えはそこに書いてある。その際どこが論理的におかしいか、この形で答えろ。
レス番(  )の(  )行目


703 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/01 08:06 ID:tGKGg+n8
>>702
おれは慰安婦については詳しくないし
あまり興味も無いんだが、
>>647みたいなこと言っといて相手に「答えろ!」って変じゃない?


704 :日出づる処の名無し:04/06/01 08:15 ID:tIyYEasr
>>702
学校へ行く時間ですよ。
教科書は忘れてもお弁当は忘れないでね。
ちゃんと日本語の読み書きが出来る立派な人間になってください。

705 :日出づる処の名無し:04/06/01 08:33 ID:atpA7Yzi
>>703
647は言った記憶がないことを言ったと言われたから「通りがかり」に確認しただけだが。
「答えろ」の言葉遣いと何か関係有るか?

あとついでにこれも頼む。
>>597から>>604に反論して下さい。私の考えはそこに書いてあります。その際どこが論理的におかしいか、この形で答えて下さい。
レス番(  )の(  )行目 理由(             )

706 :日出づる処の名無し:04/06/01 08:35 ID:atpA7Yzi
>>704
有難う。お前も701の宿題忘れんなよ。
忘れたら晒すからな。

707 :日出づる処の名無し:04/06/01 08:52 ID:xQdTXZ+0
>>705はkouei
やり口が一緒。
屁理屈武装した設題のみを答えさせる。
自分への質問は一切受け付けない
この質問に答えてからにしろしか言わない点が類似している。

708 :日出づる処の名無し:04/06/01 08:54 ID:Rim0Z0L2
>>700
慰安婦と同じシステムの売春組織は国内に広範に存在した。
軍隊が特別に責任を問われるいわれはない。
おまえは、まだわからないんだね。バカでしょ。

709 :日出づる処の名無し:04/06/01 09:00 ID:atpA7Yzi
>>707
・俺は705だが、最近来たから知らんのだけど、そのkoueiてのは誰だ?
・あとせっかく来たんだからこれも頼む。屁理屈指摘してくれ。
>>597から>>604に反論して下さい。私の考えはそこに書いてあります。その際どこが論理的におかしいか、この形で答えて下さい。
レス番(  )の(  )行目 理由(              )



710 :日出づる処の名無し:04/06/01 09:06 ID:atpA7Yzi
>>709
参加乙。ただもちつけ。スレ読んで既出かどうか確認してからでも遅くないから。
「売春」とかで探せばすぐ出てくるだろ。以下漏れのレスだ。
684 :日出づる処の名無し :04/06/01 06:21 ID:atpA7Yzi
>>681
>すべての売春婦に対する責任でって、軍隊の慰安婦のみの問題ではない。
いい人だということは分かったが、できればスレ読んでくれ。
しかしここは感謝の念を示すためにコピペする。
604 :その8(終) :04/05/31 16:26 ID:g5UpDNua
(2)についての結論
>一般の売春と同じであるから
慰安婦と同じ被害が一般売春にあるなら、そちらも道義的責任が問われるだけの話。
>客である日本軍に道義的責任はない
「客である」が正しくないので、後の「道義的責任は無い」を導くことはできない。

下から三行目あたりを読んでくれ。漏れと681氏は気が合いそうだ。


藻前も下から三行目当たりを声出して読め。
そしてそれが>>604にあることを確認して、そこに線引いとけ。

711 :710:04/06/01 09:09 ID:atpA7Yzi
間違えた。
>>710
>>708当て。漏れが慌ててどうする。

712 :日出づる処の名無し:04/06/01 09:11 ID:tIyYEasr
>>706
多分貴方は出席さえすれば試験の結果が悪くても単位がもらえ、
かつ卒業に卒論が必須じゃない大学なら卒業できるでしょう。
希望を捨てずがんばってください。

713 :日出づる処の名無し:04/06/01 09:17 ID:atpA7Yzi
>>712
・有難う。何か段々いい人になってきてませんか?本当はいい人なのでは?
・あと、次レスで宿題答えて下さい。答えない又は次レスが無い時は、
これまでの貴方のレスをまとめて晒します。
・ついでに貴方の論文タイトルを教えて下さい。探せたら読んでみます。
いい出来だと思ったらここで紹介します。

714 :日出づる処の名無し:04/06/01 09:26 ID:VltgiX5E
672だけどさあ。
あんたが出て来てデンパな反論はじめるまで、
このスレの連中は、政府の道義的責任は、
キーセン経営についての管理を怠ったという点ではあるんじゃないかっていう点で、おおよその合意を見ていたわけ。
政府の謝罪も、こうした点について行われたと考えられるし。

根本的な問題として、
軍が慰安所の存在を認めていたことそのものが何らかの罪にあたるんじゃないか?って説もあるけど、
当時の国際情勢からして、それだけでは法的にも道義的にも罪を問うのは難しい。
あとは強制連行や経営について軍主導であったかどうかってことになるんだけど、
それは証拠がないの。
たしかに営業所単位の行き過ぎがあったんだけど、それは「管理責任」の範疇なので。
たとえば薬害エイズ裁判で当事者の安部には殺人罪が摘要できる根拠があるけど、
厚生省に大しては無理でしょ。せいぜい管理責任。

あと軍が客かどうかってすごく粘着してるけど、ここらで定義しなおそうか。
客は軍じゃなくて、軍人。つまり個人。
で、軍はキーセンを公益性のある事業として優遇した手前、管理責任がある。

一般の売春業にはなんの責任も生じない。
汚いソープ行って、エイズにかかったって、国に管理責任は問えない。
ただし、病院とかそういう公益性のある認可制の事業については、
国の責任が発生するから、そういう場所で国の管理の不徹底が原因と思われるトラブルがあれば、
国に対しても責任を問える。

とにかく、あんたは頭がごちゃごちゃデンパゆんゆん。



715 :日出づる処の名無し:04/06/01 09:38 ID:atpA7Yzi
>>714
参加乙です。

>軍が慰安所の存在を認めていたことそのものが何らかの罪にあたるんじゃないか?って説もあるけど、
漏れがいつそんな事問題にしました?
慰安所や売春宿自体が悪いって言ったこと有りますか?
漏れが問題にしてるのは、
慰安婦とその周囲の人間に対して、
犯罪被害又は犯罪とまでは言えない被害があったということ。
>>597 >>598あたりです。

>厚生省に大しては無理でしょ。せいぜい管理責任。
>軍はキーセンを公益性のある事業として優遇した手前、管理責任がある。
有難うございます。また仲間が増えて嬉しい…。
その「管理責任」を認めないのが「通りすがり」氏なんですよ。
それでこんなに長引いてるんです。

その他何か有りましたら、できれば下の形式でお願いします。
ここ最近ずーっと>>597から>>604の内容を復唱しっぱなしですよ。
漏れも相手も何も新しいことは言ってない。

>>597から>>604に反論して下さい。私の考えはそこに書いてあります。その際どこが論理的におかしいか、この形で答えて下さい。
レス番(  )の(  )行目 理由(              )



716 :日出づる処の名無し:04/06/01 09:55 ID:Rim0Z0L2
>>715
もういいよ。管理責任は法的責任の一つで、道義的責任ではない。

概念を分けられてないから、混乱してるんだよ。君は。

しかも、管理責任はすでに、時効と日韓条約に基づく
権利義務の移転で、日本にはない。

道義的責任なら軍にだけ有るわけではない。

きみは、概念が分けられてないから電波だよ。
まったく、生産的ではないし。

これで、君と議論するのは終わりにする。

717 :日出づる処の名無し:04/06/01 10:10 ID:atpA7Yzi
>>716
>道義的責任なら軍にだけ有るわけではない。
やっと分かり合えましたね。私今ホントに嬉しいです。
「軍にだけ有るわけではな」く業者も悪いですよ。
長々と駄文にお付き合い頂き有難うございました。m(_ _)m



718 :くれ:04/06/01 11:05 ID:MR1D0IGJ
>>717
おまえ、ほんとーに卑怯だな・・・
相手が呆れて去ってから、あたかも自分の結論が通ったかのようにイメージ操作か。
あと、道義責任をどこまで拡大すれば気が済むんだ?
だちあち、「法」的責任の法ってのは何のためにあるんだろうね。

あ、理解できるわきゃないか。

719 :くれ:04/06/01 11:06 ID:MR1D0IGJ
だちあち→第一

720 :くれ:04/06/01 11:13 ID:MR1D0IGJ
さらに程度を無視して一部悪質な業者と軍を無理に同一線上に置こうとしているな。
悪質な業者には道義的でなく「法的」責任があるんじゃねーの? いつのどこの法かによって変わるだろうがな。

この問題自体「道義的」なんて主観でどうとでもなること言い始めた時点で、はなから議論する必要ゼロな訳だが。
(なぜかなんて訊くなよ)
んじゃな。

721 :今後の注意事項1:04/06/01 11:52 ID:atpA7Yzi
以下、漏れの主張に反対する右翼(又は右翼以外の人)のレス引用

○軍の管理責任について
233>売春をするところが許可がいるのは当然だろ。軍の占領地は軍政を引いてるんだから、民政も軍がやるんだよ
128>つまり「軍が慰安所を建設する」のは当たり前のことなわけだ
129>当然の帰結として売春施設を軍が建設・管理するということになったのだ
179>そもそも軍が慰安所を管理するのは近代国家の軍隊なら常識
232>「慰安婦徴集、慰安所開設」日本軍が直接管理
266>そもそも、直接管理なんて当たり前だろ
283>私は漢口で慰安所の監督をしていた。軍が慰安所を統制、管理していたのは誰でも知っていること(これだけ当事者の発言の引用)
513>基本的に軍が「管理」責任を問われてしかるべき立場なのは、だいたいの合意のはずなので
515>まあ、管理責任は発生するが主犯は 業者であって、軍の責任は極めて低いと考えるのが普通だが・・
521>正確には 客=一般兵士個人 ・ 管理者=軍 だな
565>慰安婦を管理していたのは業者であって 軍ではない。軍の業者管理の悪い点(慰安婦が訴えたが棄却された等)が無い限り
道義的責任は 殆ど問えないぞ?
575>慰安婦と業者の業務上過失致死傷、および軍の管理責任を問うっていう方向に、
戦術を転換してみたらどうだろう。
672>というか管理責任の道義的責任は日本政府も認めてるわけで。
これ以上、何がしたいのかと小一時間。
714>軍はキーセンを公益性のある事業として優遇した手前、管理責任がある。


722 :日出づる処の名無し:04/06/01 11:54 ID:Mb8ioh/d
つまり、サヨの主張は「日本軍が兵士の性管理をやったから副次的被害が起きた。その責任をもっと(法的・最低限とればいい道義的責任以上に)取れ!」って言いたいわけ?
そりゃあお前らの好きな赤軍・中共軍みたいにレイプ推奨っていうのならそれでいいが…

723 :今後の注意事項2:04/06/01 11:54 ID:atpA7Yzi
○軍の道義的責任について
672>というか管理責任の道義的責任は日本政府も認めてるわけで。
これ以上、何がしたいのかと小一時間。
組織として生じる責任は、道義的なものと民事上の賠償責任だけ。
683>国家の道義的責任は、慰安婦だけではなく当時のすべての売春婦に対してある。そんな物は当たり前だよ。
685>それから、国家の道義的責任など否定するやつはいないだろう。
716>道義的責任なら軍にだけ有るわけではない

○おまけ
579>国の対応は無答責。裁判所の対応は控訴棄却。それぞれの内容がどうってことでなく、訴訟法上の判断。
で、国としての対応は、政治的判断として、必要に応じて道義的責任について謝罪。
(これは軍票問題についてだが、法的責任が無くとも「必要に応じて道義的責任について謝罪」と言っている。
なら慰安婦問題にも当てはまる)

○今後、軍の管理責任と道義的責任を否定する場合は、
まずこれらを全部否定すること。
次に嘘でしたすいませんと謝ること。
或いは待ったお願いしますと言うこと。
言っとくが漏れのレスは一個も無いぞ。
同じ右翼(と右翼以外の人)で違うことを言わない。
まずそっちで意見統一して来ること。

○その後で>>597から>>604に反論して下さい。私の考えはそこに書いてあります。その際どこが論理的におかしいか、この形で答えて下さい。
レス番(  )の(  )行目 理由(              )



724 :日出づる処の名無し:04/06/01 11:57 ID:Mb8ioh/d
>>721
おいおいお次は無駄にスレ消費させて、自分の恥ずかしい敗北の記録をdat落ちさせようって算段かよ
氏んでいいよ>

725 :くれ:04/06/01 12:00 ID:MR1D0IGJ
>同じ右翼(と右翼以外の人)で違うことを言わない。
まずそっちで意見統一して来ること。

おいおい・・・。
もしかして、同じ団体に属する人間と会話でもしてるつもりか・・・?
本気で大丈夫か?頭・・・
なんで雑多な人間同士が、おまえに反論するに当たっては意見統一せにゃならんのだ・・・。

しかも、俺の発言が全く新しい切り口であることにも気がつけないのか・・・?
さらに、
>○今後、軍の管理責任と道義的責任を否定する場合は、
まずこれらを全部否定すること。

・・・やっぱり俺の言うこと理解できなかったんだね・・・・・・可哀想にというしか・・・。

726 :日出づる処の名無し:04/06/01 12:02 ID:atpA7Yzi
>>724
大丈夫、そんときゃ次スレ立てるし、
これスレごと保存しとくから。
あと、通報しますた。

727 :くれ:04/06/01 12:04 ID:MR1D0IGJ
>これスレごと保存しとくから。
すくなことも、あの恥ずかしい例え話の部分は抜いておけよ・・・。
後はもうしょうがないから・・・。

728 :日出づる処の名無し:04/06/01 12:10 ID:atpA7Yzi
>>727
貴方のレスは素晴らしいから
まとめて他スレに挙げていいですか?
嫌と言わない限り挙げますね。

729 :くれ:04/06/01 12:12 ID:MR1D0IGJ
いいよw
でも、予言してもいいけど、議論全体を無視して俺のレス「だけ」を紹介するだろw
しかも俺のレスの意味は理解してないだろ。
せいぜい字面通りに解釈してね。

730 :日出づる処の名無し:04/06/01 13:33 ID:atpA7Yzi
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || 720 :くれ :04/06/01 11:13 ID:MR1D0IGJ
 ||悪質な業者には道義的でなく「法的」責任があるんじゃねーの?
 || 725 :くれ :04/06/01 12:00 ID:MR1D0IGJ
 ||俺の発言が全く新しい切り口であることにも気がつけないのか・・・?
 ||  皆さん新発見です。悪質な場合は
 ||  道義的責任が無くなります。              Λ_Λ
 ||  万引きだと謝るべきですが、      \ (゚ー゚*) キホン。
 ||  強盗では謝らなくていいですよ。      ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


731 :日出づる処の名無し:04/06/01 13:36 ID:UrBqw6rX
読んでないんでよく分かりませんが とても面白そうなヌレだすね

732 :日出づる処の名無し:04/06/01 14:22 ID:879v+VnB
サヨの特徴はツッコまれるとそれまでは法的責任を主張していたのに、道義的責任とかに臆面もなく話を摩り替えること
>>1が挙げた資料の推薦人のY教授も漫画家程度に敗北してそういう逃げを打ったっけ(藁

733 :日出づる処の名無し:04/06/01 15:11 ID:VltgiX5E
>>732
善悪のレッテルだけ無理に貼ろうとするから、馬鹿なんだよ。

真相究明に的絞ればいいのに。
そうすりゃ人心売買が横行していた当時のチョンの社会構造が明らかになるかもしれんが、それがまずいのか?
しかし、軍紀を逸脱した陸軍の実態も、もしあるなら、はっきりするぞ。

734 :日出づる処の名無し:04/06/01 16:53 ID:rVgyK2vb
>>728
>>atpA7Yzi=:g5UpDNua君
やあ、こんばんは。すごいことになっているね。
僕のレス(>>609)に対する答がないみたいだけど、自分の主張がマルキシズムに等しいと認めたのかい?
じゃあ、ちょっとマルクス理論の矛盾でも書こうか? 窮乏化原則の誤謬、労働価値説の穴……。
言っておくけどね、この板で共産主義者だとみとめるのは、教会内で自分は無神論者だと叫ぶようなものだよ。

まあ、煽り文句はこのぐらいにして、君が冗談で>>597-604を言ったのでなければ、
私有財産の否定、全ての労働者に対する国家責任の要求につながる、と僕は>>609で言っている。
自分の理論の「従軍慰安婦」を女工や労働者に置き換えてごらん。まったく成り立つから。

できるだけ早い反論を求む。最初はまだまあましなことをいうやつだと思ってたんだけどなあ。
まさかこんな電波だったとは。

735 :日出づる処の名無し:04/06/01 17:04 ID:atpA7Yzi
>>734
>>721>>723
その他の話題は他スレでやれ。
漏れも気が向いたら行くかもしらんから。

736 :護憲派:04/06/01 17:27 ID:JDsFPyu8
>>721 ヌレた

737 :日出づる処の名無し:04/06/01 17:55 ID:rVgyK2vb
>>735
いや、どこが「その他の話題」なんだよ。
君の理論には根本的な欠陥があるよ、って言っているの。

738 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/01 18:41 ID:tGKGg+n8
>>705
>>606はスルーでつか、そうでつか

>>641>>645見ろ
もしかして「絶対とは言ってないもんねー」とでも言いたいのか?
おまえは大学や顔なじみのサイトでディベートする時に
「おまえ答えろって言うけどさ、まず俺らの質問に答えろよ(゚д゚)ゴルア!」って相手から言われたら
>>647みたいなこと言ってるのか?

739 :日出づる処の名無し:04/06/01 18:57 ID:atpA7Yzi
>>737
ここまでの流れ
@漏れが道義的責任有りを主張
A藻前たち右翼&愉快な仲間達が責任無しを主張。
その論拠として三つ挙げた。挙げたのは藻前自身だ。
B漏れは三つの論拠のそれぞれについて、幾つもの間違いを指摘した。
それが>>597―604だ。

ここでだ、仮に漏れがこう言っていたらどうした?
「君たちの理論には根本的な欠陥があるよ。自分の理論の『従軍慰安婦』を女工や労働者に置き換えてごらん。
まったく成り立つから。」
藻前たちはそれで納得するか?ああそうですねえ自分が間違ってましたすみませんと言うか?
そんな指摘じゃ納得できんだろう。
「はあ?根本的とか言われてもねえw(これ好きだよな?)じゃあどこがおかしいのか、具体的に指摘してごらん。間違いが指摘できなければ正しいはずですが、何か?」
きっとそういうはずだ。
だから漏れは手間ひま掛けて長文書いて、藻前達の主張一つ一つを慎重に崩していったんだ。

C漏れ→藻前達→漏れ→?次は誰の番だ。言ってみろ。

大丈夫、藻前頭いいんだろ?マルクスの間違い指摘できんだろ?
漏れの文章はマルクスほど難解じゃないはすだ。
特に今回に関しては、右翼&愉快な仲間達にも分かりやすいように、
やさしいことばづかいでかいてある。ひらがなもおおめにつかったぞ。
間違い指摘するなんて簡単だよ。 コテンパンのけちょんけちょんにしてしまってくれ。

タイムリミットは今日中。 それ過ぎたら、このスレ2ちゃんのあちこちにリンク貼るかもよ。>>736みたいに人が見に来るよ。
大丈夫。君達ならできる。


740 :日出づる処の名無し:04/06/01 19:03 ID:atpA7Yzi
>>738
漏れは普段ディベートはしない。
何でかは739見てよく考えろ。

741 :日出づる処の名無し:04/06/01 19:13 ID:W1qkg+gj
ひいき目なしでこのスレを概観したところ、
俺にはやはり>>609がID:atpA7Yzi=ID:g5UpDNuaの
主張を最も正しく分析・論評しているように見える。

742 :日出づる処の名無し:04/06/01 19:16 ID:atpA7Yzi
>>741
じゃあ藻前>>737と一緒にやってやったら。早くしないと時間無いよ。

743 :日出づる処の名無し:04/06/01 19:19 ID:W1qkg+gj
>>742
いや俺は別に君に向かってレスしたのでもなければ、
君と会話したいわけでもなく、ただ単に感想を述べただけでな。
その辺勘違いしないでくれ。

744 :日出づる処の名無し:04/06/01 19:24 ID:VltgiX5E
>>741
まあまともな知性と教育があればそう思う罠。
俺はバランス取る意味でも左翼の存在意義って認めてるんだけど、
こういうの見ると「ブサヨ」と言われてもし仕方ないというかさ。
右翼系の理屈もデンパが混在してるが、こういうのに比べると、正気に見えてしまうんだよな。
リベラルな立場としては言いたくないが、

公正に見て「サヨのデンパっぷりを曝しあげるスレ」だな。
はあ。

745 :日出づる処の名無し:04/06/01 19:33 ID:W1qkg+gj
>>744
同意だが、とはいえ、このID:atpA7Yziは
論理や言語能力の拙さと情緒不安定性等から鑑みて
高校生くらいではないかと思うのだがどうだろう。
仮にそうだとしたら、まあ子供なので酌量の余地はあるのではあるまいか。

746 :739:04/06/01 19:36 ID:atpA7Yzi
>>737
追加、忘れてた。
漏れの長文やる前に自分達の>>721>>723を、
全部嘘でした間違いでしたと否定してくれ。
漏れの文章はあれに合うように作ってあるから。


747 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/01 19:44 ID:tGKGg+n8
>>739
また都合がいいように摩り替えようとしてるな
>>716とか>>732とか読んだか?





>>740
ああ、「自分の言うことに間違いは無いから、自分と違う意見を持つ香具師の話なんか
    聞く必要もない」と言いたいのか

>>741
禿同
欠点を見ようとしないところがピッタリあてはまる
釣りだとは思うが
もし>>739がリアルでこんな性格だったとしたら
人の話は聞かんわ気に食わない香具師とはいくら単位がかかっていようが
グループ作業で協力しないわ屁理屈ばっかりこねるわ
自分の意見と違う理論が書かれている本は触りすらしないわ
どうしようもない香具師なんだろうな

748 :日出づる処の名無し:04/06/01 19:50 ID:VltgiX5E
>>745
その通りなら確かにそうだが。
しかしそうでないなら、サヨの精神年齢が低いという話にしか・・・。

どんなに論理的なつもりでもマルキスト的価値観を相対化できないってことなんだろうな。
歴史修正主義者も相対化は苦手だと思ってたが、意見を変えざるを得ないな。
いずれにせよ己と価値観を相対化できないことは恐いよ。

749 :日出づる処の名無し:04/06/01 20:09 ID:W1qkg+gj
>>748
うむ、>>745を書いといてなんだが、
確かにサヨの精神年齢の低さはあなどれん。
以前も他スレで「まあまあ、この人はきっと高校生くらいなんだよ。初心者なんだよ」
って仲裁しようとしたら当の本人から「馬鹿にすんな。俺は成人だ」って
言われたことがあるほどだから、今回も油断できん。

750 :日出づる処の名無し:04/06/01 20:25 ID:VRj8+Rp5
やっこさんすでに自分の主張が独りよがりのオナニーであって
当の慰安婦や支援団体の主張ともかけ離れてしまっている事実は
決して認めようとしないしね。

751 :日出づる処の名無し:04/06/01 20:28 ID:Qj61fmKm
ここは良いプロファイリングスレですね。

752 :日出づる処の名無し:04/06/01 20:29 ID:MGdprMed
>>750
そりゃあ内ゲバはサヨの宿a(ry

753 :日出づる処の名無し:04/06/01 20:48 ID:FWUXYJjg
僕は高卒の不勉強な右翼なんですが
ここは不勉強な右翼を晒し上げるスレですよね
たしかに馬鹿な右翼もいるみたいですけど
それ以上に馬鹿な左翼が多すぎるように見えるんですが

754 :609:04/06/01 20:56 ID:rVgyK2vb
atpA7Yziへの反論が書き上がりました。
内容がないのに、無駄に長いから疲れたよ。
今から投下してもいいですね>all

>>748
自分は修正史観主義だが、ちょっとは客観的だと思っているよ。この子と比べたら。

755 :日出づる処の名無し:04/06/01 20:58 ID:xu2QKdGm
ここは良いプロファイリングスレですね。aa

756 :609:04/06/01 20:59 ID:rVgyK2vb
>>739
きわめて簡単なことだよ。
結論から先に言ってしまうと、君の言う理論はたしかに理論としての整合性だけはある。
しかしながら、それをみとめるのなら、慰安婦だけでなく、女工や鉱山労働者といった、
近代化の過程で生じた全ての貧しい労働者、プロレタリアについて言えるんだ、ということ。
そして、慰安婦の過酷な待遇の道義的責任を国家に求めるのであれば、
当時のプロレタリア全ての貧しい境遇を国家の責任であるという理論も成り立たなければならない。
したがって、それは明らかに共産主義思想であり、認められない、と僕は言っている。

具体的に、君の理論の中身を検証しよう。

まず、1-aについては合意が得られる。慰安婦が国際常識に精通していないこともあっただろう。
また、道義的責任という以上、1-bについても同意してよろしい。
問題は、cにaを当てはめたときの整合性である。

当時、資本家が労働者階級を不当な契約条件で働かせることが多々あった。
時に、これは犯罪にまで発展したが、これについて国家の道義的責任をとることができるだろうか?
鉱山労働者や女工のなかには、業者にだまされ、過酷な労働を強いられたものもいるが、
これについて国家に責任を求めようとすると、共産主義的な歴史観になる。
「労働者を収奪する資本家階級と、これを保護する国家には道義的責任がある!」
こういうことだからである。

757 :609:04/06/01 21:01 ID:rVgyK2vb
したがって、君が1の結論で述べたことをそのまま受け入れようとすると、
>軍、業者と国際常識が一致しない慰安婦とその周囲が、犯罪による被害又は犯罪とまでは言えない被害を受けた場合。
当時の国際常識(というより常識一般あるいは認識かもね)が一致しない 被害を受けた場合。
具体的には、だまされて連れてこられた鉱山労働者や製糸工場で働く女工など。
>国際常識が一致する慰安婦とその周囲が、犯罪による被害を受けた場合。犯罪の場合一致不一致は関係ない。
常識が一致する労働者とその周囲が、犯罪による被害を受けた場合。
具体的には、契約書にないほどの苛烈な労働を強い、死に至らしめた場合など。
という、理論も成立しなければならないことになる。
これは、まるっきり共産主義思想であり、言うまでもなくそれは20世紀最大の欠陥思想である。よって、君の理論は間違えている。
ああ、もちろん、僕と君との間で、マルキシズムが誤りであるということのコンセンサスがあるという前提だよ?

次に、eだけれども、これについては前述したとおり、犯罪を業者(=資本家)が様々な無法を働いた責任を、
国家に全て求めようとすれば、その理論では共産主義になってしまう。
君のタコ部屋の例は、いくつかの特殊な誤謬を孕んでいるために認められない。
まず第一に、企業は目的社会であって、国家は全体社会(それも最高度の)であるという点。
まあしかし、これは社会学の議論になるので、おいておこう。
次に、日本の建設会社が業者の無法について謝罪するのは、日本の特殊な経済思想にあるという点。
日本は大会社とその下請けが親子のような関係にあり、それぞれが責任を持ち合っている。
たとえば、アメリカなどの会社なら、いくら下請け業者がスキャンダラスな事件を起こしても、謝罪することはない。
故に、君のタコ部屋理論は日本の大会社−下請けの特殊な構造に基づいているのであって、一般化することはできず、
したがって、その理論が国家−業者の関係に適応されることは決してない。
fはこの理論を拡張、補完する役割しか担っていないので割愛する。

758 :609:04/06/01 21:02 ID:rVgyK2vb
もちろん、このまとめであるgの、
>慰安婦は苦痛を訴えている。苦痛の訴えとは控えめな非難である。
という弁は、前述してきたような理由によって、
「女工は苦痛を訴えている。苦痛の訴えとは控えめな非難である」
という弁とまったく等価となり、これは明らかにマルキシズムであり、誤謬の存在は明白である。
ま、僕が>>609で述べたことなんだけどね。

2については、道義的責任否定派の諸氏方が論じてこられたことなので、この際省略してもいいかと思ったが、
とりあえず結論についてだけ。
>慰安婦と同じ被害が一般売春にあるなら、そちらも道義的責任が問われるだけの話。
現在でも、一般売春の道義的責任は通常、経営者たる「業者」に求められる。国家には求められない。
もちろん、「女性の身売りを許すような社会はまちがっている!」程度の認識であれば、
道義的責任を認めてもいい。もちろん、慰安婦に対しても。
ただ、それならば、鉱山労働者に認めてもいいはずで、それをもって云々しようとすれば、
共産主義思想の……(略 ということになる。

3についても、同様。
軍は衛生管理や業者の暴力を防ぐための規則作り(マンダレーとか)など、最大限の努力は払った。
もちろん、こんなことをしなくてもいい。古代の売春業にそんな懇切丁寧なものはなかったのだから。
しかし、それでも、衛生の乱れや業者の横暴があった。
これの最大の責任は資本家たる業者である。しかし、それの管理をさらに求めるのであれば、
資本家の横暴を防げなかった国家の責任を問う、というかたちになり、それは明らかに共産主義思想である。

なぜなら、衛生管理や資本家の横暴を防ぐための立法をしたにも関わらず、労働者は虐げられている。
「いくら一生懸命管理指導したとはいえ、結果が悪さと苦痛であれば国家(原文では軍)の責任は免れ得ない」
よって、国家はその責任をとるため、マルクス革命を(略

759 :609:04/06/01 21:03 ID:rVgyK2vb
という話とまったく変わらないからである。
もちろん、
>上記の例のように苦痛を訴える者は返したはずである
という言は、明らかに私有財産制の否定である。なにせ、慰安婦と業者の間で結ばれている契約を、
国が一方的に破棄する(それも、労働者の権利が守られていないという理由で!)のだからね。

760 :総論 by609:04/06/01 21:05 ID:rVgyK2vb
以上のように、1〜3どれについての論をとっても、君が共産主義者であるという事実は揺るぎない。
無神論者を魔女裁判にかけろとは言わないが、教会のなかでいたいのなら、改宗したほうがいいと思うよ、僕はね。

ああ、ついでにもうひとつ。
君の文章はマルクスやクラウゼヴィッツよりも難解だよ。中身はないけどね。
ニーチェぐらいとはいい勝負だと思うな。もっとも、哲学的深遠さとはほど遠い内容だけど。

理論的な整合性だけではなにも生まない。もちろん、他人を説得するときの役には立つけどね。
君に必要なのは、普遍性を生み出すだけの知識だ。僕は、君にもっと幅広い読書をすることをお勧めする。
議論の能力をあたら持ちながらその有り様では、あまりにもったいない。
部屋にこもって2chしてる暇があったら、図書館でも行きなさい。
きっと、このスレの他の住人も同じ意見だと思うよ。

761 :日出づる処の名無し:04/06/01 21:09 ID:atpA7Yzi
>>756
>慰安婦だけでなく、女工や鉱山労働者といった、
近代化の過程で生じた全ての貧しい労働者、プロレタリアについて言えるんだ、ということ。

だからもう一回>739をよく読め。
これが藻前の論拠にも当てはまると、739でいっただろう。
いいか、これを論拠に漏れの論理が崩れるとすると、
同じくこれを論拠に、藻前の論理が崩れることにもなる。
自分の論理の「慰安婦」を「女工・労働者」に置き換えてみろ。筋が通るだろ?
藻前が理由に挙げてるのは、漏れの欠点ではなく、藻前と漏れの共通点だ。

762 :日出づる処の名無し:04/06/01 21:10 ID:h4Kfu+gs
日本統治時代、日本人教師達は、我々台湾人に「愛」を
もって接してくれた。そして「公」という観念を教えて
くれたのだった。愛された我々は、日本国家という「公」を
愛し、隣人を愛したのである。[p198]

どうぞ心に留めていただきたい。「日本」はあなた方現
代日本人だけのものではない。我々「元日本人」のもので
もあることを。[p245]

台湾には、日本がいまこそ学ぶべき「正しい日本史」が
ある。どうぞ台湾に正しい歴史を学び、自信と誇りを取戻
していただきたい。そして誇りある日本が、アジア地域
の安定と平和を担う真のリーダーたらんことを願う。

 日本人よ胸を張りなさい![p247]
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog189.html

763 :609:04/06/01 21:16 ID:rVgyK2vb
>>761
ごめん。図書館に行くより先に、数学の勉強だったかな。
いや、論理学の基礎か。
僕はね、君の理論をa、マルクス理論をAとおくと、
a∈Aで、Aは真ではない、と言っているんだよ。

簡単に言うとね、君の理論が成り立つのならば、マルクス理論も成り立たなければならない、
マルクス理論が成り立つというのは明らかに誤りだから、矛盾が生じる。
故に、君の理論は間違いでなければならない、と言っているんだよ。

764 :日出づる処の名無し:04/06/01 21:20 ID:atpA7Yzi
>>763
もう一回言うぞ。俺の論理の欠点を指摘しろ。
共通点を指摘ただけでお茶を濁すな。
あとさっきも言ったが、俺の論理は
>>721 >>723に合うように組んであるから、
そっちをどう処理するかも答えろ。


765 :609:04/06/01 21:23 ID:rVgyK2vb
>>764
だから指摘しているじゃないの。
君の理論が成り立つならば、マルクス理論が成り立たなければならない、
マルクス理論は明らかに間違いだから、君の理論は間違いである。
単純明快な論理じゃないか。君の論理の欠点を指摘している。
お茶を濁しているのは君の方だね。

>>721>>723には僕の発言は含まれていない。
含まれている当人たちがその誤謬をしてきすればいい。
僕は僕、彼は彼だ。それに答える義務はない。

766 :日出づる処の名無し:04/06/01 21:32 ID:atpA7Yzi
>>765
では質問を変える。二つ聞く。
・マルクス理論にどういう欠点があるのか説明しろ。
・それが俺の論理の中にも見出せるなら、どこにあるか説明しろ。

さっきの論理記号だと俺のはマルクスのに含まれるんだろ。
じゃあマルクスの欠点がおれのにもあるはずだ。
それを指摘しろ。
>君の言う理論はたしかに理論としての整合性だけはある。
わけ分からん。整合性があるのか、欠点があるのか、はっきりしろ。

>>721>>723には僕の発言は含まれていない。
>含まれている当人たちがその誤謬をしてきすればいい。
>僕は僕、彼は彼だ。それに答える義務はない。
俺の論理が>>721 >>723に拠っているのだから、
それを否定するお前の論理は>>721 >>723
否定することになる。それでいいのか?
否定する 否定しない はっきりせい。


767 :日出づる処の名無し:04/06/01 21:33 ID:W1qkg+gj
>>661で言及しているように、
ID:atpA7Yziは、自身が共産主義者だと自覚していないらしい。
自覚なき共産主義者を、俺は初めて見た。
(いやたとえばバブーフとかいるけど、そういう昔の人はさておく)

あるいは、ソ連というあの古代国家が忘れられるにつけ、
彼のような“天然もの”の共産主義者は、
今後若年層を中心に増えていくのだろうか?
とすると、やがて過去の失敗に学ぶことのない彼らは
再び共産主義を掲げ、革命を起こし、第2のソ連を建国して…………

うーむ、怖いこと考えてしまった。

768 :日出づる処の名無し:04/06/01 21:36 ID:h0Kk6v+6
ぬるぽ

769 :609:04/06/01 21:37 ID:rVgyK2vb
>>766
>・マルクス理論にどういう欠点があるのか説明しろ。
え……。
もしかして、マルクス理論に欠点がないとか思っているクチ……?
それは……僕の電波許容量をはるかに超えている……。
それとも、もしかしてマルクス主義がどんなものか知らないという坊ちゃんなのかな?

マルクス主義の欠点を指摘しようと思えば、ほとんど丸一日かかる。資本論自体、長大な書物だからね。
もし本当に君に勉強したいという気があるのなら、経済板に行って質問してきなさい。
嘲弄罵倒の雨あられなのは間違いないけど。

>それが俺の論理の中にも見出せるなら、どこにあるか説明しろ。
上の論述で延々とそれを説明したのだが。

>否定する 否定しない はっきりせい。
否定します。他人の意見など知ったこっちゃない。

770 :日出づる処の名無し:04/06/01 21:40 ID:cTnOFlkP
>>768
ガッ(aa略

771 :日出づる処の名無し:04/06/01 21:43 ID:atpA7Yzi
>>769
>それ(マルクスに見られる欠点)が俺の論理の中にも見出せるなら、どこにあるか説明しろ。
>上の論述で延々とそれを説明したのだが
いい加減にしろ。
お前が語ったのは、さっきも言ったように、俺とお前の共通点だ。
つまりあの長い文は、君と僕のはこういうとこ似てますねえってだけの話だ。
違いを言え。欠点を言え。言える、言えない、二択で答えろ。

>(他の右翼の意見を)否定する 否定しない はっきりせい。
>否定します。他人の意見など知ったこっちゃない。
これについては、他の右翼に聞く。お前らの意見は否定されたわけだが、どう思うか。




772 :609:04/06/01 21:51 ID:rVgyK2vb
>>771
正直、ここまでとは……。

君の理論と(誤ったという前提の)マルクス理論の共通点を指摘したのはね、皮肉なんだよ。
そういわれたら、大人なら自分の理論の欠陥に気づくと思ったんだけどね。

君の理論ならば、国家が道義的責任を負わなければならないのは、慰安婦だけじゃないだろう?
過酷な待遇の労働者や、明治時代の女工、寒村から身売りされた娼婦、それら全てに
国家は道義的責任を負わなければならない。
ところが、一般に従軍慰安婦問題といえば、そういった一般の労働者は(当然ながら)除いて議論するし、
なにより、そういった独占資本主義の過去の惨状を道義的責任として非難する人間など、
「共産主義者以外には」いないんだよ。

つまり、君の理論で道義的責任を追及しようとすれば、ありとあらゆる労働者に対して
国家は道義的責任を持っていることになり、それがおかしいのは明白だから、君の理論は矛盾している。
そう言っているんだよ。

773 :日出づる処の名無し:04/06/01 21:52 ID:W1qkg+gj
ID:atpA7Yziの主張を要約すると、
「お前らの意見が正しいなら俺の意見も正しいはずだ」
「俺の意見が間違ってるのならお前らの意見も間違ってるはずだ」
ということのようだ。

どういう思考回路をたどればこのような結論に至るのか、皆目見当がつかん。
もはや彼は、俺とは別種の生き物であると結論づけねばなるまい。
さすがは共産主義者だ。

774 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:01 ID:atpA7Yzi
>>772
さっきからいってるが、お前が言ってるのは、「俺だけに当てはまる欠点」なのか、
「両方に当てはまるただの共通点」なのか、二択で答えろ。
あと他の右翼さっきの件答えろ。仲間が裏切ったぞ。


775 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:05 ID:VltgiX5E
マルキシズムが正しい云々でなくだね、
歴史を検証するのにマルキシズムは向かないということなのだよ。
政治的な意味でのマルキシズムの検証は、この際、ほっておこう。

理由はいろいろあるけど、
まあいちばんわかりやすい理由は、
日本が共産主義国家ではないから。
ちなみに国連も共産主義に基づいた枠組みではない。

ID:atpA7Yziのロジックを読んで行くと、
文化大革命がどういう筋書きで行われたか、よくわかるよ。
私も最初は、物語り作者になりがちなウヨ的主張の矛盾や不勉強が、
さらしあがるんじゃないかと思ってたけどね。
どうにもならんな、こりゃ。

776 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:07 ID:atpA7Yzi
>>773
お前あっちいってろ。
>「お前らの意見が正しいなら俺の意見も正しいはずだ」
アホ。よく考えろ。俺は、右翼の意見の間違いを指摘したんだ。
正しくは、「右翼の意見は間違ってて、俺の意見が合ってる」だ。
だ。正しいのは、右翼の意見か、それを否定した俺の意見のどっちかだ。」
誰が両方正しいとかいった。スレ読み直せ。顔洗って出直して来い。
一人相手にするのでも忙しいんだから、まぜっかえすだけなら引っ込んでろ。


777 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/01 22:08 ID:tGKGg+n8
>>774
>あと他の右翼さっきの件答えろ。仲間が裏切ったぞ。
なんだってー(AAry
一体いつの間に裏切られたんだー
ていうか、おれって右翼だったっけ?


778 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:09 ID:atpA7Yzi
>>777
お前今晒されてるぞ。

779 :  :04/06/01 22:09 ID:vxSt1dC1
>>1の格付けは「BBB」(ID)トリプルBです。

韓国国債並みですね。

780 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/01 22:10 ID:tGKGg+n8
>>779
>>右翼の意見は間違ってて、俺の意見が合ってる

き、きましたよ皆さん

781 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/01 22:11 ID:tGKGg+n8
>>780
ゴバーク

>>778
え、どこで?

782 :609:04/06/01 22:12 ID:rVgyK2vb
>>774
レス(>>772)をよく読め。
マルクス主義という皮肉が通じないようだから、きちんと一般化して書いた。

それからな、仲間とかなんとか、その思考回路はやめたほうがいい。
僕も他の論者の方も、みな別々の違った意見を持った個人なんだ。
同じ右翼といっても、親米反米、穏健過激、莞爾信者もいれば吉田茂の信奉者もいる。
理論の構成や見解もみな違う。
共産主義国と違って、完全なコンセンサスのとれた思想なんて存在しないんだよ。

同じような区分の思想でも、いろんな考え方の人間がいる。
それを十把一絡げに非難しようとすると、必ず齟齬が出て、理論は普遍性を失う。
君は、もっと広い視野を持つべきだ。
いろんな考え方の人間がいると言うことを知るべきだ。
そして、一人一人と対話しようという意志を持つことからはじめてみろ。

君はおそらく高校生だろう? 僕も高校生だ。
おたがいに勉強していこうじゃないか。
まだまだ先は長いし、考え方だって変えていける。

と、言うことで僕はもう寝る。続きはまた明日ね。

783 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:13 ID:VltgiX5E
右から左までさまざまな価値観が混在する中、
なんとかコンセンサスをとるとするなら、
それはまず事実に基づいた検証的な態度と、
国際法および国内法による判断基準以外にないだろう。
それとマルキシズムはあまりに隔たりがある。
むろん修正主義者も法治主義に基づかない精神主義的判断を強硬に押し通す場合もあるが、
このスレッドについて、そういう傾向は極めて薄い。

あんたは事実でなく価値観を共有させようとしているんだぞ?>>774

784 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:15 ID:VnOj1lTN
皆、優しいな。


785 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:18 ID:W1qkg+gj
>>776
いや俺は別に君に向かってレスしたのでもなければ、
君と会話したいわけでもなく、ただ単に
天然ものの共産主義者という珍獣を観察しているだけでな。
その辺勘違いしないでくれ。

786 :おいおい:04/06/01 22:19 ID:atpA7Yzi
>>782
逃げるのか?それでも皇軍と武士道の伝統を受け継ぐ誇り高き右翼か?
特攻精神はどうした?一億玉砕だろ?逃げてどうすんだよ。
靖国の英霊たちに申し訳たたんだろ?

ほんとに逃げたんだったら、代わりの右翼誰か相手しろ。
お前らいっつも御揃い制服一糸乱れぬ集団行動だから、
チームワーク抜群のはずだろ?
暫く待つから。代わり出て来い。


787 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:23 ID:KONvsv3N
日本の左翼はリベラルとは名ばかりの売国思想だからな。
他国のそれと較べたらイカンよ。


788 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:24 ID:KONvsv3N
自称左翼やプロ市民が日本人がどうかすら怪しいからな。

789 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:25 ID:KONvsv3N
こんな糞スレ立てて息まいてるヴァカの相手で貴重な時間を浪費する必要無し。

790 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:25 ID:tZpkcQFB
『閉された言語空間』(文春文庫/江藤 淳 著)
GHQの仕掛けた罠について、終戦史を知る重要な本だそうです。
サヨクも右翼も関係なく読んでみてください。

791 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:26 ID:FWUXYJjg
あ〜、共産主義者の大量虐殺って起こるべくして起きたんだなあと思った
こういうやつが権力を手にしたら絶対文革起こすよ

792 :捏造国指定by国連:04/06/01 22:27 ID:ICaE5dh+
03/09/06 16:03 EaOC2ZpJQVi
「韓国に国連常任理事国の資格なし」 世界代表団(2002)

世界中の国連常駐代表団は13日、ニューヨークの国連本部で声明を発表し、
歪 曲 歴 史を制作し、犯 罪 大 国を目指す韓国に世界の平和と安全を主な任務とする
国連安全保障理事会の常任理事国になる資格はないとして、韓国の常任理事国入りに反対を表明した。

世界の国連常駐代表団は、韓国が国連常任理事国入り目指して活発な活動を
行っていることを受けて声明を発表し、「韓国の現在の文化侵略と非人道的犯罪を公式に認めず、
謝罪と賠償も行っていない。そして、未だに自分たちは立派だった歴史は必ずあるという夢 を 捏 造するために、
謎の無能学者集団の復活と言論弾圧を進めている」と指摘した。

代表団はさらに韓国の歴史教科書問題を取り上げ、「日本のアジア諸国に対する
貢献面の歴史をわい曲して「強制連行」「侵略」という表現で自国を公然と美化し、
教科書の修正で日本の産業革命、教育整備を覆い隠して次の世代に間違った教育を行おうとしている」と指摘した。

そのうえで、常任理事国入りの条件として、朝鮮やアジア諸国に対する捏造の歴史を
公式に認めて謝罪と賠償を行い、国際社会での信用を回復する必要があると強調した。


ぷぷぷ



793 :早くしろ:04/06/01 22:29 ID:atpA7Yzi
助けが来ないなら、
極東板右翼はヘタレ認定するぞ。
みんな見てるぞ。

794 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:30 ID:KWYH5qgV
.

795 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:30 ID:2ppE6+nr
>>792
何だこれ?

796 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:30 ID:UVEad8s4
ID:atpA7Yziがだんだん可愛く思えてきた。
いやマジで。正直チョト萌える。

797 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:32 ID:UVEad8s4
>>795
いや捏造でそフツーに。あやし杉。

798 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:33 ID:atpA7Yzi
>>796
あほ。にやっとさせるな。

799 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:35 ID:t8Ngnkee
>>797
これは流石に有り得ないのでは?
ソースないし、あればとっくに祭り

800 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:36 ID:VltgiX5E
しかしあの論理構造、私はデンパだと思って斜読みしてたのだが、
そこにマルキシズムを指摘した609は偉いな。
高校生としたら大したものだ。

あと国家の管理責任(道義的かつ法的な)というものは、
歴史的にも、社会的にも広く敷衍していけば行く程、
「国家の管理」の強化を認めてしまうってわかってるのかね。
つまり「責任」なんてものを求められてしまったら、
それを理由に国家は個人の権利を制限せざるを得ない。
もちろんマルキシズムや宗教的国家主義国では、そういうことになってる。

左の主張というのは、そういう管理社会を望むものかね?

801 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:36 ID:zCFUVIWU
南京虐殺とか慰安婦問題で左翼の人と話してみると、
呆れるほど何も知らないことに驚かされます。
論理的に破綻してることもありますが、それ以前に
戦争問題が解決済みであるという事実について、
あまりにも不勉強だという印象を禁じ得ません。
中国・韓国の宣伝とか本勝レベルの言説の受け売りが殆どで、
秦教授の論文など、基本的な資料にきちんと当たっている人間は
皆無に等しい。W


802 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:37 ID:2ppE6+nr
>>799
何かのニュースを改変したようなもんだろね。一国家を「犯罪大国を目指す」なんて
普通言わないし。北朝鮮のような国家なら言われてナンボだろうが(w

803 :もういい:04/06/01 22:39 ID:atpA7Yzi
極東板右翼はヘタレ決定です。

も一つ、やつが言ってた
「慰安婦に当てはまると労働者一般に当てはまってしまう」
てのは、俺は逆かなと思ってる。
でも今まだうまく言えないので、また明日書く。
ではみんな気をつけて帰りなさい、家に着くまでが遠足ですよ。

804 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:41 ID:VltgiX5E
まあウヨ系スレだと>>792みたいなのが山程上がって、
わけのわからん誹謗中傷合戦になるわけだが。
このスレは優れた論客がいたのと、左が自滅したのとで、
そうはならなかったな。

805 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:41 ID:W1qkg+gj
>>800
>高校生としたら大したものだ。

同意。高校生にしては出来すぎてるくらいだ。
日本人としてはもちろんID:atpA7Yziの方が珍しいのだが、
こと高校生というカテゴリに限って言うならば、
609のような子の方が珍しい気さえする。

806 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:42 ID:UVEad8s4
>>798
不意にニヒルな振りをしてみるところもまたイイね♥

>>799
ちょっと前も鯖の不調でハン板落ちてたけど、
ソースついたら祭りで自爆自沈するだろうね、あの板(w

807 :くれ:04/06/01 22:43 ID:MR1D0IGJ
 >||俺の発言が全く新しい切り口であることにも気がつけないのか・・・?
 ||  皆さん新発見です。悪質な場合は
 ||  道義的責任が無くなります。              Λ_Λ
 ||  万引きだと謝るべきですが、      \ (゚ー゚*) キホン。
 ||  強盗では謝らなくていいですよ。 

おおおおいw
最低限この程度の馬鹿だろうという予想を遙かにぶっちぎった低能解釈しやがって(涙
全身から力が抜けたぞ・・・。

俺の書き込み読んでこんな解釈できるのは、太陽系でもおまえ一人だぞ。

808 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:43 ID:Q1swG7CN
ここかな?
ttp://current.dot.thebbs.jp/p.cgi?1062462535.35

809 :くれ:04/06/01 22:45 ID:MR1D0IGJ
ってか、最初は釣り師だと思ってたが、どうやら本気で可哀想な人っぽいな・・・。
思想の左右の問題じゃねぇとしか考えられん。

810 :  :04/06/01 22:50 ID:0ykYKHaL
日本史板でスレタイに今上天皇のことを「平成天皇」って
勝手に殺して追号した不敬ウヨクがいたよ


811 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:56 ID:VltgiX5E
>>805
自覚なき共産主義者、か。うーん。
まあ親とか教師の考え方かと思ってしまうな。
まず「被害者がかわいそうじゃない」から入るからな。
とても素直なのかも知れない。
しかしそこで自閉してしまうから、自己の価値観の相対化ができない。
609は偉いよ。いい大人だって、右も左も自己相対化などできてないから。
法律でもやりたいのかね。極めて高い適性があると思う。

812 :日出づる処の名無し:04/06/01 23:04 ID:7BEDVIdB
>>800
例のイラク三人衆を支持している左翼たちの一部に

   「退避勧告なんてものではなく、強制的にイラク入国を阻止すれば拉致されなかった」

なんて意見もあった。それって・・・・特高よりも監視レベル高くないか?
というか、何の疑いもないマルキシズム全開という感じ。
きっと、聖人君主のごとく指導者が存在していて、その指導者の庇護の下ですべての国民が
(自己責任を負うことなく)安心して暮らしていけると思っているんだろう。

共産主義の実践を各国で行ってきたが、結局、どの国も結果を得られず放棄しているという
事実を捻じ曲げているか見ないことにしているんだろうなぁ。

唯一、青色吐息でがんばっているのが北朝鮮なんだけど。 ああいう国家像が未だに理想?

813 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/01 23:09 ID:tGKGg+n8
>>609
あんた、大物になるよ


814 :日出づる処の名無し:04/06/01 23:12 ID:7BEDVIdB
話が枝葉になってしまうけど、ちょっと面白い思考になってきた

>>811
> まず「被害者がかわいそうじゃない」から入るからな。
> とても素直なのかも知れない。
> しかしそこで自閉してしまうから、自己の価値観の相対化ができない。

そういう近視眼的発想ですぐに自閉してしまうというケースの他例を考えていたら
韓国世論がそうじゃないかと思えてきた。
どういう経緯でそうなったのかは、まだ全然考えていないが、国民全体に広く薄く
マルキシズムが浸透しているんじゃないかと。本人たちも気がつかないうちに。

815 :日出づる処の名無し:04/06/01 23:13 ID:7BEDVIdB
>>609 の思考パターンはすごいかもね

816 :日出づる処の名無し:04/06/01 23:20 ID:W1qkg+gj
>>815
うむ、確かにすごい。
「宇宙人は共産主義者だ」と提唱した人がいたが、
そいつに優るとも劣らないかもしれん。(←褒めてます)

817 :日出づる処の名無し:04/06/01 23:25 ID:RLX63NtZ
実年齢は推測の域を出ないけど、精神年齢は十分わかりました。
案の定、皆様がやさしく指摘している事、まったく思考の中で処理できませんでしたね。

社会経験ない分、皆様方の含みのある指摘は、逆にご当人の中ではまったくリアルじゃなかったかもしれません。
残念ながら。

例えるなら、剣道や空手で型稽古を初めてした人に、
「俺って凄いでしょう!完璧でしょう!」っていわれても答えようがないのと一緒。
いちいち答える人はいない。ましてやその型がめちゃくちゃならね。
焦らずゆっくりちゃんとした型覚えてゆきましょう。
だれでも過ち・勘違いを繰り返しながら成長してゆくもの。


今は、健康なら人生長いのだからいろいろ経験してくださいと言うしかない・・・

818 :日出づる処の名無し:04/06/01 23:32 ID:7BEDVIdB
なぜ、21世紀にもなってマルキシズムが残り続けているのかと、今考えているのですが
マルキシズムというのは、かなり「甘美」な思想なんだなと感じています。

確かに思考実験の結果生まれた「理想」のひとつであるのは確かだし、現実社会で出会う
近視眼的に感じる歪みやシステム欠損を覆い隠すことの出来る(と感じれる)「思想」なん
だけど、
社会システムとして、ソ連崩壊、ベルリンの壁の崩壊などを経て、中国ですら共産主義か
ら軸足を変えようとしている。マルクスの発した「甘美な思想」は、実は「思想」の域を出る
ことが出来なかった。どの国も実践を放棄している。

結局、自閉の中でしか熟成できない「甘美な思想」の味わい続けたいという感覚が、自閉を
より強固にし、ますます現実社会から隔絶されていく。その隔たりが大きくなればなるほど
余計に自閉が進んでいく。
最後は、おもちゃを取り上げられたくなく、ひたすら泣くことで自己を表現する幼児のように
廃頽していくんだろうなと。
マルキストは、私たちよりも、もっと純粋なんでしょうね。

チャーチルの言った意味がなんとなく実感として感じれるような気がしてきた。

819 :日出づる処の名無し:04/06/01 23:33 ID:VltgiX5E
>>814
韓国は確かに情で動くね。与党も野党もそうだから国民性だろうな。
韓国世論については、世代間ギャップがものすごいらしい。
まあ音楽とか映画見るとそうだろうなと思う。
影響を受けた文化から想像して大雑把な言い方をすると、
思想的には北朝鮮人(年寄り)とアメリカ人(若者)が、
同じ国にいるようなもんだからな。
スレ違いすまん。>>all

820 :日出づる処の名無し:04/06/01 23:44 ID:7BEDVIdB
>>819
情というより「近視眼的情」なんだと思います。もちろん彼らもそれでは先に歩いていけない
ことは理解しているのかもしれない。でも行動に向かわせる衝動は「甘美な情」なのかも。

>>814 で言った「韓国はマルキシズムが根底に」というのは、表現を間違ったと思う。
そうではなく、マルキシズムを支える衝動と同じ、もしくは近い「甘美な情」「甘美な原理」と
いう言い方の方が近いかもしれない。

821 :日出づる処の名無し:04/06/01 23:54 ID:pTCsdUtH
イギリス人の感想

「思想が現実を変革する?ちゃんちゃらおかしい」

だ、そうです。

822 :日出づる処の名無し:04/06/02 00:37 ID:6M8ByC9D
>>820
「かわいそう」とか、そういう情も物語だからね。構造的に閉鎖性がある。
純粋さゆえに、物語は破綻させられず、現実を見失う。
ただ歴史修正主義者の歴史観というのもあまり物語重視だと、同様の閉鎖性があるだろう。
右も左も、合理性、実利性とのバランス感覚は必要だろうと思うよ。
韓国人はああ見えてドライだし、中国人は実利性しかないからな。

>>821
そう言えばイギリスは体制が変わらない国だな。

823 :日出づる処の名無し:04/06/02 01:25 ID:/0+uakqD
>>820
なるほど。悪者をどちらかに単純化するのはマルキストの特徴だな。
参考になるっす。

このID:atpA7Yziは、たしかに、マルキスト的事態の単純化をしようとしてるね。

こいつは、ID:atpA7Yziはマルクス馬鹿の一派だろうな。

マルクスもかわいそうに。こんなのに慕われて。

824 :日出づる処の名無し:04/06/02 08:18 ID:lhJmrPed
>>821
>「思想が現実を変革する?ちゃんちゃらおかしい」

思考が現実を変革する。これは合ってる。


825 :日出づる処の名無し:04/06/02 08:28 ID:W5qW15X6
>>824

そしてその思考は徹頭徹尾、損得勘定に基づく物でなくてはならない。


826 :日出づる処の名無し:04/06/02 13:53 ID:0/N5WAQO
http://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/9/index.html#bbs
プロに増援要請するバカが居る模様

827 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/06/02 14:31 ID:rq+wcBNg
ウヨは、ここでも惨敗してるな(笑い。
あ〜〜〜恥ずかしい(プ。

828 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/06/02 15:14 ID:rq+wcBNg
暇だから、どこが、ボロ負けなのか説明してやろう。

>>763 名前: 609
>僕はね、君の理論をa、マルクス理論をAとおくと、
>a∈Aで、Aは真ではない、と言っているんだよ。
>簡単に言うとね、君の理論が成り立つのならば、マルクス理論も成り立たなければならない、
>マルクス理論が成り立つというのは明らかに誤りだから、矛盾が生じる。
>故に、君の理論は間違いでなければならない、と言っているんだよ。

まず、このへんがバカ丸出し(笑い。

>a∈Aで、
>簡単に言うとね、君の理論が成り立つのならば、マルクス理論も成り立たなければならない、

この文章は、理論Aには理論aが含まれているってんだから、
その関係を言うのなら、「aかつbかつ・・・ならばA」ってことだ。
もっと、実際に即して言うと、ID:atpA7Yziの理論には、マルクスが使った理論があり、
それはa(搾取は良くない、とか)であると609 は言い張ってるわけだな。
だが、消防でも知ってるように、「aかつbかつ・・・ならばA」の対偶(元の命題が真なら、真になる)は
「非Aならば、非(aかつbかつ・・・)」であって、「非Aならば、非aかつ非bかつ・・・」ではない。
だから、

>マルクス理論が成り立つというのは明らかに誤りだから、矛盾が生じる。
>故に、君の理論は間違いでなければならない

なわけない。マルクスにおける別の理論、例えば、歴史法則主義(b)とかが偽であっても、
マルクス理論は(全体として)偽になるわけだ。

829 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/06/02 15:16 ID:rq+wcBNg
>>772 名前: 609
>君の理論ならば、国家が道義的責任を負わなければならないのは、慰安婦だけじゃないだろう?
>過酷な待遇の労働者や、明治時代の女工、寒村から身売りされた娼婦、それら全てに
>国家は道義的責任を負わなければならない。
>ところが、一般に従軍慰安婦問題といえば、そういった一般の労働者は(当然ながら)除いて議論するし、
>なにより、そういった独占資本主義の過去の惨状を道義的責任として非難する人間など、
>「共産主義者以外には」いないんだよ。

んな〜〜〜〜〜ことない。
北朝鮮において、人民が過酷な労働を強いられてると政府を非難する者がいる、が
彼らが共産主義者であるとは限らない。むしろ、非共産主義者だ。
戦前戦中の日本を非難するものだって同じ。
あのような酷い状況になったのは、政府が金融や外交で失敗したからというのが大きい。
ウヨは、時代が悪い、と時代のせいにするが、そういう時代にした責任は、
大いに権力者(国家)にある。

ダメダメだな。いっぺん氏んでこい(プ。

830 :日出づる処の名無し:04/06/02 15:17 ID:kIfUB6BO
朝鮮人は生活保護をもらって働きもせず
暇を持て余してこんなところに涌いて出る。
ほんとに目障りな害虫だよ。

831 :日出づる処の名無し:04/06/02 15:30 ID:pyRDYnEq
『日本人はとても素敵だった』楊 素秋著

 本シリーズは、現在の誤った日本観、日本人観を正し、日本人が
戦後失ってしまった正しい価値観や歴史観を取り戻そうという趣旨
で企画されました。

 シリーズ第一弾である本書は、日本統治時代の台湾に生まれ、
終戦まで日本人として生きた台湾人女性に、当時の様子を書き
綴って頂いたものです。この中で著者は、日本統治を懐かしみ、
日本がいかに公正な統治を行なったか、どんなに良い社会だっ
たかを語り、出来うることなら日本人に戻りたい、と述べています。
また、「日本人は何も悪いことはしていません、堂々と胸を張って
前に進みなさい!」とエールを送ってくれています。
http://www.sakuranohana.jp/book_suteki.html


832 :日出づる処の名無し:04/06/02 16:02 ID:dbkhNeWv
財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定

第二条

1 両締約国は,両締約国及びその国民(法人を含む。)の財産,権利及び利益並びに両締約国
及びその国民の間の請求権に関する問題が,千九百五十一年九月八日にサン・フランシスコ市
で署名された日本国との平和条約第四条(a)に規定されたものを含めて,完全かつ最終的に解決
されたこととなることを確認する。

2 この条の規定は,次のもの(この協定の署名の日までにそれぞれの締約国が執つた特別の措置
の対象となつたものを除く。)に影響を及ぼすものではない。

(a)一方の締約国の国民で千九百四十七年八月十五日からこの協定の署名の日までの間に他方の
締約国に居住したことがあるものの財産,権利及び利益

(b)一方の締約国及びその国民の財産,権利及び利益であつて千九百四十五年八月十五日以後に
おける通常の接触の過程において取得され又は他方の締約国の管轄の下にはいつたもの

3 2の規定に従うことを条件として,一方の締約国及びその国民の財産,権利及び利益であつてこの
協定の署名の日に他方の締約国の管轄の下にあるものに対する措置並びに一方の締約国及びその
国民の他方の締約国及びその国民に対するすべての請求権であつて同日以前に生じた事由に基づく
ものに関しては,いかなる主張もすることができないものとする。


833 :日出づる処の名無し:04/06/02 17:11 ID:RSt/YpPw
虫が湧いたW

おい蛆虫 学校は終わったのか?

834 :日出づる処の名無し:04/06/02 17:16 ID:tHVDCbgR
船虫Jrは、結局サヨ思想の害悪を誤魔化したいだけなんだなってよくわかる
話の本筋には全然関係ないことばかりほざきやがる(プ
そんなにこのスレでマルキストが完敗したのが気になるのか

835 :日出づる処の名無し:04/06/02 17:38 ID:Z0PdtvzU
昨日の609ですが、数字コテは自己主張したい盛りの若者みたいなので外します。

>船虫さん
他スレで意見を拝聴しました。
意見のおっしゃり方に乱暴な点はありますが、非常に理路整然とした論の展開をされていて、勉強になりました。

論理記号のところですが、たしかにすこし記述の仕方におかしいところがあったようです。
混乱を避けるために日本語で言いますと、先日も申しましたとおり、そこの箇所は皮肉でして、
もし彼の理論で軍慰安婦の道義的責任を求めるのであれば、当時の労働者全てに求めなければならず、
それは従軍慰安婦に対する道義的責任ではなく、当時の世界全ての労働者に対して国家が道義的責任を
もっていたという話になり、まったく次元の違う議論になる。
だから、それは共産主義的でしょうと皮肉を言っているわけです。
もちろん、船虫さんが指摘されたとおり、そのような時代を作ったのは権力者であり、権力者を立てた日本国民であります。
だから、そういったかたちでの広範な責任を国家やあるいはそれを作った諸々の要因に対して求めることは、
部分的には正しい部分もあると認識しています。

ただ、船虫さんとの議論で話題が論理学や経済学史のほうへ拡散するのは周りのみなさんに迷惑になるので、
船虫さんは専用のスレもお持ちのようですから、もしよろしければまたそちらのほうでお相手していただきたく存じます。

836 :日出づる処の名無し:04/06/02 17:40 ID:TXitiWl+
革労協らしいが左翼って・・・・

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/murder/
東京・台東区の路上で内ゲバ?男性1人死亡、1人重体
 2日午前7時15分ごろ、東京都台東区三ノ輪1の路上で、ヘルメットを
かぶりマスクをした3、4人の男が、男性を鉄パイプで殴っていると、
通行人から110番通報があった。警視庁公安部と下谷署で調べたところ、
現場付近で男性2人が頭などを殴られ倒れており、うち1人は死亡、1人は
意識不明の重体。さらに男性1人が頭に軽傷を負っていた。
 公安部では、死亡した男性らの身元確認を急ぐとともに、過激派同士の
内ゲバ事件の疑いがあるとみて調べている。(読売新聞)

837 :日出づる処の名無し:04/06/02 18:01 ID:EEx4g9Qm
すまそん船虫スレってどこですか?
何卒御導きを。

838 :日出づる処の名無し:04/06/02 18:09 ID:Z0PdtvzU
>>837
今検索してみましたけど、なくなっているみたいですね。
昔はあったんですが、dat落ちしたのかなあ。

839 :日出づる処の名無し:04/06/02 18:12 ID:mOCHPKcy
議論するのは勝手だが、
ここは右翼の知識と情報能力を見極めるためのスレです。

ここまできても一つとして1にまともに答えられていない…

結 論 は も う 出 て ま す よ ね

840 :日出づる処の名無し:04/06/02 18:15 ID:sVeW0hGt
>>829
そんな事言ってないよ。ここで問題になったのは、慰安婦の置かれていた売春制度の
責任でしょ。

それは、少なくとも軍隊にだけ負わせられない。

彼女らの前払い金による拘束制度は裁判所も国会も
問題視されながら放置していたものだからだ。

ここで言っているのは、軍隊が権力者じゃないといってるんじゃなくて、
売春制度の構造の責任がどこにあるかという意味だ。

その意味では、国民が選んだ国会議員による法律の
問題が一番大きい。

権力内部にも構造があるんだよ。一般化して考えちゃおかしいでしょ。

841 :日出づる処の名無し:04/06/02 18:16 ID:sVeW0hGt
>>839
きみは、俺が読めと言った本を読む気がありますか?

それができると宣言してから、勝手な事言ってね。

842 :日出づる処の名無し:04/06/02 18:17 ID:N8bJaKok
ttp://www.fujishuppan.co.jp/ajia/taiwannianfukankeisiryoushuu.html
> 初めて公刊される『台湾総督府文書』と『台湾拓殖株式会社文書』のなかの
> 台湾娼妓・慰安婦関係資料を中心に、『台湾年鑑』、『台湾総督府統計書』等の
> 統計資料や、吉見義明氏、財団法人女性のためのアジア平和基金によって
          ^^^^^^^^^    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> 整理・調査された

1はこんなクソ本を売りつけようと必死になってこんなスレを立てたわけだな。
というわけでこのスレ


              終              了

843 :日出づる処の名無し:04/06/02 18:21 ID:+GWrT3Wj
本を押し付けたことに対する答えって何だろうね。
ところで1ってその後顔出してるの、このスレに。


844 :日出づる処の名無し:04/06/02 18:29 ID:ZlDXCckh
>>1
地元の県と市の図書館探したけど、残念ながらどちらにも置いてません。
それとも5万もする本を買わせるつもりですか?
た だ の 宣 伝 ととられても仕方がないですね。

せめてどこでこの本が見られるか教えてほしいですね。

845 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/06/02 18:41 ID:rq+wcBNg
>>834
>船虫Jrは、結局サヨ思想の害悪を誤魔化したいだけなんだなってよくわかる

だから、逆だっつーの。
マルクス主義が破綻したことをもって、サヨ的(マルクス的)なものは全てダメと
短絡して、いい気になってるウヨが不勉強な恥ずかしいヤツってことだ。
「放任主義的な資本主義は、しばしば搾取や差別を生むから理想的ではない」
「国家権力は、それを(ある程度)是正することができ、また、そうするのが義務だ」
これらは、一般的に妥当だし、実際、テメーら無能者が普通に暮らしていられるのは、
国家がこれに従ってるからだ(憲法にも、この手の思想が盛り込まれている)。
違いが生じてくるのは、この後。

ウヨ「国家による介入は、国を弱くするので避けるべきだ。それで弊害が生じるのは仕方ない」
サヨ「世界が、競争原理で動いてる以上、資本主義はやむを得ない。が、改善の努力はすべし」
過激な共産「資本主義が悪いのは確かなんだから、変えないのは不当。今すぐにでも革命すべし」

つまり、ウヨってヤツは、国が弱くなることや、国が変化することを嫌い、
そのためなら、人権侵害をも黙認するっていうデンパ。
共産主義は、歴史法則主義(いずれ共産主義になる)という思い込みがあるから、
より早く共産化することが、善だと妄想し、そのために、あろうことか、
人権侵害をも黙認するっていうデンパ。
まあ、けっこう似たもの同士だな(笑い。

それにくらべて、一般的なサヨは、穏健だし、けっこうまとも。
彼らが嫌うのは、搾取(人権侵害)や(不当な)差別であって、
それが無くなるのなら、資本主義でも容認するだろう。

846 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/06/02 18:42 ID:rq+wcBNg
>>835
うわっ、ヘタレ。
日本ウヨはやっぱヘタレ。腰抜け。

>もっていたという話になり、まったく次元の違う議論になる。

それはおまえらが、奴隷狩りとか言ってる一部の厨房しか眼中にないからだろ?
ここでもまた、一部のデンパをもって、全体を語ろうとしてるってわけだ。

>船虫さんは専用のスレもお持ちのようですから、

どれだよ? ホリカワヲチが立てたスレは無くなったぞ。

>>840
>それは、少なくとも軍隊にだけ負わせられない。

誰も、軍隊だけって言ってだろ?

>彼女らの前払い金による拘束制度は裁判所も国会も
>問題視されながら放置していたものだからだ。
>その意味では、国民が選んだ国会議員による法律の
>問題が一番大きい。
>権力内部にも構造があるんだよ。一般化して考えちゃおかしいでしょ。

それって、思いっきり日本国じゃん(笑い。

847 :日出づる処の名無し:04/06/02 18:47 ID:y8WFr7de
>>846
日本国には、朝鮮人も含まれてたんですよね。

わかってます?

848 :日出づる処の名無し:04/06/02 18:49 ID:y8WFr7de
>>846
少なくとも、借金による拘束は、韓国が未だにやってるし、
それ自体、この問題について批判する資格を疑わせるよ。


849 :日出づる処の名無し:04/06/02 18:51 ID:dVksK4QT
フナ無視はどうして船虫なの?

850 :日出づる処の名無し:04/06/02 18:57 ID:y8WFr7de
>>846
>それって、思いっきり日本国じゃん(笑い。

当時の法制度を廃止した日本と、未だに同様の借金による公金売春が機能してる韓国。

それで、何が批判したいの?前払い金による売春が問題なら、
まず、何を批判するべきだと思う?

韓国は治外法権になるとしても、韓国女性たちを日本に大量に送り込んでる
在日と韓国人たちを批判するべきだろ。
おまえ、もしかして在日?

851 :日出づる処の名無し:04/06/02 18:58 ID:Nq8fNJOT
俺、得に勉強したわけではないけど、
マルクス思想とか社会主義思想(平等主義)とか 生理的に嫌いです。



852 :日出づる処の名無し:04/06/02 18:59 ID:y8WFr7de
>>846
過去の売春制度を問題にするなら、それでもいいけど、従軍慰安婦だけを取り出すのは
間違いだろ。
軍部は当時の法制度を利用しただけだ。

そうだとしたら、当時の売春婦全体の問題としてとらえる必要があるだろ。


853 :日出づる処の名無し:04/06/02 19:12 ID:XEhFDWd3
>827
僕には左翼が惨敗してるようにしか見えないんですが
なんでたろう、僕が高卒だからですかね?

854 :日出づる処の名無し:04/06/02 19:12 ID:pFWoMP0N
法の遡及効→道義的責任→(ry
ループの悪寒・・・

855 :日出づる処の名無し:04/06/02 20:24 ID:Mw6Ag77D
丸楠さんの中の人も大変だな。

856 : :04/06/02 21:01 ID:vlQkc3Bk
>>854

 いつものことだ。



857 :日出づる処の名無し:04/06/02 21:08 ID:vibzVL4h
>>845
>それにくらべて、一般的なサヨは、穏健だし、けっこうまとも。
>彼らが嫌うのは、搾取(人権侵害)や(不当な)差別であって、
>それが無くなるのなら、資本主義でも容認するだろう。
すぐ馬脚をあらわすな、相変わらず笑えるぞ虫(プ
で、肝心の「マルキスト的思想に強引に全てを結び付け、自分の気に食わないものへの批判のみを目的として手を変え品を変え、当初の自分の主張もうっちゃる態度」サヨの態度は害悪とはいわないの?

858 :日出づる処の名無し:04/06/02 21:38 ID:8inaC7AO
日本と北賎との大きな違いの一つである法治主義を理解できない男を
参院選に出馬させるとは、家族会もうダメぽ。

家族会、厳しい批判 首相「責任はわたしに」
http://www.sankei.co.jp/news/040523/sha003.htm
増元照明家族会事務局次長 そのまま(飛行機に)乗せて帰ってくれば
いいのに、なぜ平壌でジェンキンスさんの意思を聞いたのか。総理に解
決能力がないのなら次の政権にやってもらう。

2001年6月1日 ルール無視した異常行為
http://www.ozawa-ichiro.jp/massmedia/fuji/2001/fuji044.htm
みんなで決めたルールをみんなで守る。これは、法治主義国家や民主主
義国家で社会生活をしていく上での基本中の基本。ルールを無視した”
超法規的措置”など許されない。

麻生総務相、曽我さん夫巡り脱走訴追免除を批判
http://www.asahi.com/special/abductees/TKY200405290298.html
「(訴追の免除を)アメリカに頼むべきだと言う人がいるが、『交通違
反をし、反省して幸せな生活を送っているから違反をもみ消しくれ』と
代議士に頼むのと、どこが違う」と批判した。

ジェンキンス氏は軍事裁判の対象 米国防総省が声明
http://www.asahi.com/special/abductees/TKY200405220325.html

増元さんが参院選出馬固める 無所属で東京選挙区
http://www.sankei.co.jp/news/040503/sei041.htm


859 :日出づる処の名無し:04/06/02 21:47 ID:13nxxxd8



   日  本  が  共  産  化  す  る  こ  と  は  あ  り  ま  せ  ん





860 :日出づる処の名無し:04/06/02 23:07 ID:Vvn0jlLG
博識で勉強家の船虫先生は、当然>>1の資料も読んでいるんですよね?

ぜひ、船虫先生の見解をお聞かせください。

861 :日出づる処の名無し:04/06/02 23:13 ID:6M8ByC9D
>>846
頼むから一般的なリベラリストとサヨをいっしょくたにするな。
いわゆるサヨが国家賠償の裁判を起こすケースが多いのは、
国家の管理責任つまり、国家による社会の統制を求めているからだろう。
つまり根底として個人の自由や権利より国家の管理権を優先させるという発想があるからで、
そういう意味では右翼やかってのソ連、中国と変わらない国家観があるんだよ。
生活レベルでは穏健だとしても、過剰な弱者偏重主義等、
修正主義的民主主義者やリベラリストにとって、違和感のある部分はいくらでもある。
あと609はフェアだし理論的だぞ。コミュニズムには拒絶反応があるようだが。
一部のネットウヨと同列に扱う理由はない。ちゃんと過去のレスくらい読め。
自称サヨは礼儀さえわきまえなくてもいいのか。

862 :日出づる処の名無し:04/06/02 23:14 ID:FUlElNj6
愛国行進曲

今こそ日本に革命を!(今こそ日本に革命を!)

愛国精神を貫いて 身を立て名前をあげて
キチキチ気違い最高 日の丸に万歳三唱

愛国精神に基づいて 靖国神社に階位
敗北の歴史綴ったまま 日の丸に敬礼〜

今の日本は経済大国などと呼ばれておりますが
確固たる軍事力のない経済大国などはまったくの無意味なのです

「全員整列!かかとを鳴らし前進しなさい!」

天皇陛下に万歳!
天皇陛下に敬礼!

殺人の超なるテロで 即席の平和と戦争
観阿弥世阿弥無理矢理 愛国記念行進曲

そこで私は思います。解決策は徴兵制度の復活です。
二十歳になったら自衛隊。皆で自衛隊、自衛隊。

「全員整列!皇居に向かって前進しなさい」

天皇陛下に万歳!
天皇陛下に敬礼!



863 :日出づる処の名無し:04/06/02 23:17 ID:EEx4g9Qm
>>862
工作員ご苦労!

864 :日出づる処の名無し:04/06/03 00:04 ID:LYyt5zSx
>862
それを貼るか(w

(ちなみに「愛国行進曲」はメリーというバンドの曲)

865 :日出づる処の名無し:04/06/03 01:58 ID:ypSlLgDi
>>864

どこの基地外がわざわざ作ったのかと思ったら
そういうバンドの曲だったんですね(w

しかしこのメリーってバンドを知らないが、作った奴が
いい年こいて時に自分の曲を見直したら舌を噛み切り
かねないほど恥ずかしい曲だな。
若気の至りで反体制気取ってみましたというのがミエミエの
青臭い詩だし。


866 :日出づる処の名無し:04/06/03 02:11 ID:+g/PUe/j
「左翼思想」も最初は理想に燃える若者の受け口になっただろう。
不完全でありながらも、主体は理想であったはずだ。
しかしいつか、イデオロギーを正当化するために鮮やかに嘘を繰り出す自分の姿に惚れ惚れしている。
理想はイデオロギーの無謬を証明するために消費される。
それでも湧き出す己の正当性への不安感を忘れるために、仲間を作ろうとする。
そして気づくのだ。
あの日のオルグは罠だったことに。


867 :日出づる処の名無し:04/06/03 02:19 ID:Pli+iLO2
団塊=過激派っていう短絡思考はやめたら?
連合赤軍みたいなキチガイも確かに居たけど、
同世代の殆どはその後普通に就職なりして人生送ってるよ。

868 :日出づる処の名無し:04/06/03 02:31 ID:ypSlLgDi
>>867

いや一般的に「団塊=過激派」と言っている奴は
少ないと思うぞ。

世間的には「団塊=クズ」だと言うのなら同意。


869 :日出づる処の名無し:04/06/03 02:36 ID:+iA9PguQ

左翼は そんなに勉強しているのか?
『台湾慰安婦関係資料集』 第二巻100頁の内容について 書きこめる奴いるのか?
1は 書きこめるのか?


870 :日出づる処の名無し:04/06/03 02:41 ID:ypSlLgDi
>>868

ちょっと誤解させる書き方だったので訂正。

世間的には「団塊=クズ」だと言うのなら同意せざるを得ない。

なんせ「団塊世代はそんなに悪いのか」という
記事(何週か前のダ・カーポ)やら書籍(書店で見かけたが
恐らく岩波新書)を見かけたのは1度や2度ではない。
こんな記事やら書籍やらが出版されて言い訳しなければ
ならないんだから、世間的には「団塊=クズ」という見方が
一般的だという事実の裏返しだと思うんだが。


871 :日出づる処の名無し:04/06/03 02:51 ID:ypSlLgDi
>>869

最近のサヨクはマルクスすら読んでいないような
気がするんですが。

まともにサヨクをやろうとすると読む本が多すぎて
大変ですよね(w

マルクス、エンゲルス、毛沢東、レーニンを基本的
知識として抑えておかなければならない上に、敵対
組織の誤りを指摘するためには黒寛やらなんやらの
本も読まなければならない。
活動なんぞする暇ないですな(w


872 :日出づる処の名無し:04/06/03 03:24 ID:+iA9PguQ

じゃあ 左翼の不勉強ぶりを曝しあげるスレ たてなきゃだめじゃん

873 :日出づる処の名無し:04/06/03 04:07 ID:w3GVInZM
>>872
このスレが既にその様相を…

874 :日出づる処の名無し:04/06/03 05:20 ID:fvvQNkUV
>>871
マルクスを理解しようとしたら左翼の本だけ読んでもだめだよ。
マルクス批判者の本を読んで、批判に晒されても残る物が
何なのかがわかってないと。

左翼は批判を読まないから、単なるマルクス信者だよ。

875 :日出づる処の名無し:04/06/03 05:23 ID:JZh84H8n
「メチャクチャな比喩を晒しあげるスレ」

って作るとしたら、ここにいいネタいっぱいありますね。


876 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/06/03 20:15 ID:oeP3sToP
>>847
>日本国には、朝鮮人も含まれてたんですよね。

いや、正式には「奴隷状態に置かれてきた極めて可哀相な人民(カイロ宣言)」だ。
権力どころか、人権すら抑圧されてた人民に、国政に対する責任なんてねーよ。
このへん(↓)を嫁。
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1084548866/83-87
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1084548866/116-117

>>848 >>850
「小泉君も、年金払ってないんだから、僕が払わなくても悪くない!」
ってか、さすがウヨ。精神年齢低杉(笑い。
他者が同じような悪さをしてるからって、テメーの悪が正当化されるわけじゃねーだろが。
今は、「日本は悪者か?」という議論をしてるんだから、韓国は関係ネーよ。

>>852
 おまえも、上の2バカの亜種だな。
従軍慰安婦に焦点を当てた議論なんだから、それだけに答えを出すのは当たり前。
だいたい、「従軍慰安婦は良くない」という非難に対して、
「内地でも同じような悪が蔓延っていた」なんて言っても弁明にもならんだろ。

877 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/06/03 20:16 ID:oeP3sToP
おまえら、こういう人権侵害に関する善悪が相対的なものだと妄想してるんだろ?
それが大きな間違いだな。前にも言ったかもしれんが、人権は「自然」に備わってるものだ。
似たような人権侵害が当たり前になっていたとしても、人権侵害が悪いことには変わりがない。
ただ、実際の責任者に対して、多少の情状酌量ができるだけ。

ウヨ「時代が悪い。国は悪くない」(結局、悪の責任は誰も負わない)
サヨ「時代は、大いに人為的なものであって、国や権力者がその責任から逃れることはない」
要するに、ウヨは、時代を構成するのが、人の手に負えない自然環境であるかのように妄想してるわけだ。
時代を作るという実感も意気込みもまるでない。ヘタレ(プ。
ウヨにとって、そういう自然は、崇拝するものであって、手を加えるものではないんだな。
(だったら、その宗教の責任者である天皇を罰するという話しになるわけだが(笑い)。
その点サヨは、「時代」が何であるかを分析し、積極的に操作しようとする。

おまえら低脳にとって、これは難しい問題に見えるかもしれんが、
どちらが正しいかは明白。本当に非人為的なものは、予期せぬ自然災害なんかであって、
かなり明確に確定できるんだ。つまり、それを差し引いたものは全て人為的。
だから、時代は大いに人為的なわけだ。
ただ、「出来るのに、そうしなかった」という罪の定義には、個人の能力ってもんが
関係してくる。そうすると、おまえらのような無脳集団は、罪が無くなってしまう。
だが、悪は悪なのであって、罪が問えないといっても、悪であることからは逃れられない。
ま、無知は罪だ(おまえらは存在するだけで罪(笑い)と言ってもいいし、結果責任という制度を
利用するもの手だがな。

いずれにせよ、この手の問題は、「国や時代は、自然と同様、崇拝すべき神聖なものであって、
誰かがそれを操作してるなんてことは考えられない」というウヨ独特のデンパが原因。
それでいて、「時代が悪い」なんて言うウヨは、密かに、悪い時代を国の外に追いやって、
自国を正当化してるんだろう?まったく卑劣なデンパだな(笑い。

878 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/06/03 20:16 ID:oeP3sToP
>>849
 そういうことは、Jとか、ここに昔からいる低脳ヒキにでも聞け。

>>857
 テメーは、まともな議論を書けないのか?
バカ丸出しに強引な決めつけで、相手を罵倒してるだけじゃねーか、ハゲ。

>>860
オレはおまえらと違って無駄なことと有用なことの区別はつくんだよ。
オレは、それを根拠に何かを言ってるわけでもないし、それを批判してるのでもない。
読む必要ねーじゃねーか、ボケ。

ま、その資料を批判しようっていうウヨは、読むべきだがな(笑い。
ソースも読まずに従軍慰安婦に文句を言おうってのは厨房すぎるぜ(笑い。

879 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/06/03 20:17 ID:oeP3sToP
>>861
>いわゆるサヨが国家賠償の裁判を起こすケースが多いのは、
>国家の管理責任つまり、国家による社会の統制を求めているからだろう。

っていうより、憲法で命じられてるからだろ。
何か勝手な妄想で、国にイチャモン付けてるみたいに言うな。

>つまり根底として個人の自由や権利より国家の管理権を優先させるという発想があるからで、
>そういう意味では右翼やかってのソ連、中国と変わらない国家観があるんだよ。

違う。個人の自由や権利が疎かになるのは、あくまでも結果としてだ。
そして、そういうヤツらをサヨ一般とは言えない。
こういうデタラメな政策を容認してしまうのは、一部の教条主義者だけ。
例えば、過激な共産主義者は、共産主義社会が最善のものだとして、
「今、ソイツが妄想してる社会(共産主義社会の一種ではあるかもしれない)が
絶対に正しいと信じ込む。
同様に、ウヨは、独特のデンパ宗教的妄想によって、天皇を中心とした社会が
絶対に正しいと信じ込む。
そうなると、批判(悪い事態)に対応して、社会制度や指導者を改変する(クビにする)という
発想がなくなる(悪を除去する制度を制定しなくなる)。
これが、自由や人権が損なわれてしまう仕組みだ。

>一部のネットウヨと同列に扱う理由はない。ちゃんと過去のレスくらい読め。

オレからすれば、おまえらまとめて低脳。ちゃんと過去のレスくらい読め。

880 :日出づる処の名無し:04/06/03 20:28 ID:G+t3rYAJ
最近便通が良い、やっぱ野菜食うと違うな

881 :日出づる処の名無し:04/06/03 20:32 ID:EKDpLOrr
>サヨ「時代は、大いに人為的なものであって、国や権力者がその責任から逃れることはない」

妄想の世界に踊って満足か?
「社会主義は歴史的必然なのだ」とかいっていたのはウヨクだったのかね?w

882 :日出づる処の名無し:04/06/03 20:34 ID:rHBmlUsb
>その点サヨは、「時代」が何であるかを分析し、積極的に操作しようとする。

アホ丸出しだ。
社会党が「何でも反対党」だったのは「積極的に操作しようとした」結果という
ことになるらしい。

883 :日出づる処の名無し:04/06/03 20:38 ID:gW31ryYo
蛆虫級の頭脳を持つ船虫よ
無駄にキー打っても肝心のマルキスト君が残した醜態の弁護にはならんぞ
サヨ的に日本と旧軍を批判するため、それまで自分が主張してきた理論をあっさり言い訳も撤回もせずポイ捨てする態度はやっぱり害悪でしかないだろう?
認めろよ。青筋立てて必死に同類庇う根性だけは認めてやるからさ(プ

884 :日出づる処の名無し:04/06/03 20:42 ID:kUyLCgI1
もっと野菜食え。

885 :日出づる処の名無し:04/06/03 20:55 ID:LiZx+/oO
1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

886 :日出づる処の名無し:04/06/03 21:22 ID:YIT8TIdg
売春ってそんなに悪いことか?
今は売春する権利を認めてる国(オランダだっけ?)もあるくらいだぞ

887 :日出づる処の名無し:04/06/03 21:47 ID:dNMjps8s
>>886
麻薬だって合法な国があるが、だから麻薬も悪くないじゃんってことになるか?

888 :日出づる処の名無し:04/06/03 21:55 ID:LiZx+/oO
問題なのは人権だろ
つまり、強制性があったかどうかであって
麻薬だろうが売春だろうが、そんなことは問題ではない

889 :日出づる処の名無し:04/06/03 21:55 ID:iz18RcUp
>>887

麻薬ってもしかして大麻のことを言っているのか?

大麻と麻薬は違うし、大麻解禁には色々と論議もある。


890 :日出づる処の名無し:04/06/03 22:04 ID:wo3xPkQ/
日本人全般に言える事でもあるが、パワーポリティックスで動いている
世界で、敵が放つお題目でしかない道義を教条主義的に信奉してしまうのかね。

お題目と実体が乖離しているご都合主義の朝鮮人や支那人の言動に
どれだけの信憑性があるかということを調べた方が余程いいと思うぜ。


891 :日出づる処の名無し:04/06/03 23:36 ID:0viJT2aI
>>888
自分が売春婦の人権侵害してることに気づけよ
それに強制だろうがなかろうが当時合法だったことを現在の法では裁けないよ


892 :日出づる処の名無し:04/06/03 23:52 ID:84v/Q62P
>>889
色々と論議もあるて。
少なくとも日本で大麻解禁しろって言ってるのってイタい連中(ピースボートのメンバーとか)ばっかだが。
児童ポルノ規制には色々と論議もあるって言ってるようなもんだ。

893 :日出づる処の名無し:04/06/04 00:01 ID:9r9D00iH
>>886
いろいろ問題があるが、根絶は難しいので
(ある程度コントロールできるように)条件つきで認めている。


894 :日出づる処の名無し:04/06/04 00:01 ID:Xoa3n+DM
>>892

で、君が言っている麻薬ってのは「大麻」のこと
ということでいいのかな?
そうでないならば「麻薬」が解禁されているらしい
国と解禁されている麻薬の種類を教えてくれ。
(君が887だと仮定しての話だが)

大麻=麻薬という認識のレベルで大麻解禁論を議論
しない方がいい。
断っておくが別に俺は大麻解禁には賛成ではないがね。
まあこれ以上はスレ違いなので、大麻解禁論については
議論したいとは思わない。純粋に↑のことが疑問だった
だけなので。


895 :日出づる処の名無し:04/06/04 00:10 ID:nOrTSxcj
慰安婦問題について、人権という立場から軍や政府を批判する限り、
永遠に一般的な支持は得られないと思うぞ。
まず「人権侵害という意味では、従軍慰安婦も売春婦も同じだな?」と言われ、
で「売春婦も、女工も同じだな?」と言われ、
「なんで慰安婦だけ保証されたり謝罪されたりするんだ?」となる。
これでは、サヨより人格障害漫画家の方が理論的に見えてしまう。
慰安婦問題は人権でなく、軍と業者の癒着の問題なのだ。
そう解釈すれば、あらゆる証拠や歴史的事実が合理的に適合する。

もう人権派はいなくていいな。
とりわけ日本の人権派は人権が国家によって保護されるべきだと勘違いしてる。
これは極右の「人権を守るのは国家」という理屈と同じことで、
極右政権と極左政権がともに個人の自由を制限する結果に終わる根底的な原因でもある。

896 :日出づる処の名無し:04/06/04 00:36 ID:NQ1A7Lty
オランダで大麻が合法なのを仰々しく挙げる奴の神経がわからん。
オランダは売春も大麻もギャンブルも安楽死も合法。
その良し悪し云々以前に、単に規制に無頓着なだけ。
現代ですら兵士に対する覚醒剤使用案が出るくらいだし。
http://www.expatica.com/source/site_article.asp?subchannel_id=19&story_id=5213
ちなみに、コロンビアも売春や大麻(今はどうか知らんが少なくとも10年前はコカイン
も合法)が合法なんだが、オランダに比べるとその手の連中があまり祭り上げないのは
何をかいわんやだが。

897 :日出づる処の名無し:04/06/04 01:53 ID:TSVbDRfv
>>896
無頓着というのは藻前の主観にすぎんと思うのだが・・・

898 :日出づる処の名無し:04/06/04 01:59 ID:TSVbDRfv
人権人権うるさいよ

ナヌムの家=慰安婦隔離施設

この重大な人権侵害に気付くやつがいないのはどーいうわけだ?

899 :日出づる処の名無し:04/06/04 03:16 ID:Xoa3n+DM
>>893

記憶違いかも知れんが、日本の売防法が
問題にしているのは所謂「管理売春」じゃなかったっけ?


900 :日出づる処の名無し:04/06/04 04:51 ID:7ix20Cs1
オランダでどのような形式で認めているかは詳しく知らないけど、
日本の場合は、不特定の人と対償を受けて性交すること、
その行為をさせる場所を提供すること及び斡旋等(この辺が管理売春だと思われる)を禁止してますね。

901 :日出づる処の名無し:04/06/04 12:27 ID:9r9D00iH
オランダの麻薬と売春については下記を参照。
ttp://www.tkfd.or.jp/publication/reserch/chikara3_4.shtml

また、別のソースだが
>意に反して売春をさせた場合の刑罰が重くなり、刑期が一年から六年になった。
>未成年者を相手とする買春(かいしゅん)も、刑罰の対象となる。



902 :日出づる処の名無し:04/06/04 12:53 ID:TmUKG6aL
>>869

 ウヨク特有の逆ギレがまたはじまったようですねw

903 :日出づる処の名無し:04/06/04 12:59 ID:HR+V3DPg
俺は右翼だが、大麻解禁論者だ。
大麻取締法は刑が重過ぎると思っているし
またピースボートは大嫌いだ。ついでに辻本清美もね。
こんなやつって中途半端?

904 :日出づる処の名無し:04/06/04 13:00 ID:dT0iDwgf
資料を出したらどうだというのか。
出してやってもいいがなんの目的か意味がわからん。
一般社会ではこういうやつ>>1は放置されるか、頭オカシイやつ
くらいの視線を浴びる覚悟は必要だが。

905 :日出づる処の名無し:04/06/04 13:10 ID:Xoa3n+DM
>>903

中途半端かどうかは知らんが大麻解禁論は
スレ違いだから薬板あたりでやって欲しい。


906 :日出づる処の名無し:04/06/04 13:44 ID:KqCZEiHs
私はアメリカの大学院で指導教授たちに言われた次の言葉を、今なお忘れることが
できません。「日本の植民地は、その後いずれも経済発展したではないか。
そんな結論の出ている問題をいまさらどうして研究するのか」
米国の名門ラトガース大学のダン・ローデン教授は、私が博士論文の主題について
日本が朝鮮半島を植民地支配した時代の教育と女性問題について研究したい
との計画を説明すると、このように反問しました。
「文明のシステムを、日本の植民地主義は朝鮮半島に導入したのではないか。
スペインやアメリカ、イギリスは日本のように本国と同じような教育システムを
植民地に導入しようとはしなかった。当時の朝鮮半島の人々は、文明のシステムを
独自の力で導入するのに失敗した。日本の植民地主義を経ずに、あれほど早く
文明の世界システムに入れただろうか」私は、この発言に怒りが込み上げ懸命に
反論しようとしたが、頭の中が真っ白になり感情だけが高ぶったのを覚えています。
そんな論文を書いたら、韓国に戻れなくなるとの不安が一瞬心をよぎりました。
論文の相談をした別の経済学専攻の教授は「植民地化された国家の中で韓国と台湾
ほどに発展した国家はない。アメリカやイギリスの植民地で、台湾や韓国ほど
発展した国があるか」とまで言うのでした。
私の不満そうな表情を見たローデン教授は、次のようにも問いかけました。
「日本の植民地支配を非難する韓国人の留学生の一人が、自分の父親が
東京帝国大学出身であると自慢げに話した。これは、暗黙のうちに
日本が導入した文明のシステムを評価していることになる。
本来なら、東京帝大を卒業した父親を非難すべきではないか」
こう言われてみると、確かに東京大学はもとより京都大学、早稲田大学、
慶応大学を卒業したことを誇りにする韓国人は少なくないのです。
当然韓国の側に立ってくれると思った第三者のアメリカ人学者の発言は、
ショックでした。


907 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/06/04 20:17 ID:mFHIXxEK
>>881 >>882
不勉強丸出し。
おまえら、サヨが何で「革新」と呼ばれているか分からないだろ?
何でもかんでも改変しようとする勢力とでも思ってるのか?

サヨが望む改革には方向性があるんだよ。
明治憲法から現行憲法への移行は、(事情を無視すれば)サヨにとって望ましい変化だった。
ウヨは、その変化を逆行させようとするわけだろ。
そういうのは、サヨにとって、変化を台無しにするものであり、反対するのは当然。
こんなの戦後の日本政治の基本だぞ。

>>883
 アホか。ヤツが マルキストだってのはテメーの妄想じゃねーか。
オレがマルキストを批判しても、まともなサヨを批判してることにはならねーよ。

>>886
>売春ってそんなに悪いことか?

誰がそんなこと言ってんだ?ボケ。
ここで言ってるのは、売春せざるをえない状況を作った制度や社会が悪いってことだ。
当該の売春制度が、不幸な事態を促進しないものであるなら、これほど非難されることはない。

908 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/06/04 20:20 ID:mFHIXxEK
>>890
>敵が放つお題目でしかない道義を教条主義的に信奉してしまうのかね。

アホか。このへん(↓)を嫁。
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1084548866/83-87
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1084548866/116-117
テメーらは、部分的プロパガンダがあるなら、盲目的に全てを否定し、
自分の正しさを条主義的に信奉してしまう低脳(プ。

>>895
>慰安婦問題は人権でなく、軍と業者の癒着の問題なのだ。

軍に責任があるなら、国が賠償するのは当然だろが。
それに、日本人に関しては、国の責任を自己責任として吸収させることが可能だが、
それが出来ない被支配民に関しては責任逃れできない。
実際、謝罪やら賠償やらしてるだろ?
おまえ、ここで何を謝ったと思ってるんだ?
人権じゃなきゃ何だよ?

何言ってんだかなぁ。

909 :日出づる処の名無し:04/06/04 20:28 ID:H62fqT7J
>明治憲法から現行憲法への移行は、(事情を無視すれば)サヨにとって望ましい変化だった。
>ウヨは、その変化を逆行させようとするわけだろ。

馬鹿らしいw
船虫の脳内では日米安保をはじめとする戦後保守の親米路線は明治憲法
への回帰だったのか!

910 :日出づる処の名無し:04/06/04 20:30 ID:lDZ2r5ui
           ___
         | 民 |
         | 主 |
         | 党 |    チーン…
         | 工 |
         | 作 |
         | 員 |
      ,,,.   | 之 |  ,'"';,
    、''゙゙;、).  | 墓 | 、''゙゙;、),、
     ゙''!リ'' i二二二二!゙''l!リ'''゙
     ‖  `i二二二!´ ‖
     昌 |: ̄ ̄ ̄ ̄:| 昌
    | ̄:|_|;;;l"二二゙゙l;;|_| ̄:|
    |  :|::::::| |;;;;;;;;;;| |::::|  :|
    |  :|::::::|┌─┐|::::|  :|
 ./゙゙└‐┴ ┴l,,,,,,,,,,l┴┴‐┘゙゙゙゙\

911 :日出づる処の名無し:04/06/04 20:41 ID:H62fqT7J
そう言えば社会党や共産党は戦後の国交回復交渉の時に政府案に
「払う額が多すぎる」と言って猛反対していたなあ。
それについては何の反省もせずに今では戦後処理を批判するのは
まさしく「何でも反対」だからだろ(笑)

912 :日出づる処の名無し:04/06/04 20:52 ID:uu3h7WkK
>>906
これ何度かハン板でみたコピペだけど…
どうしてこんな簡単なことを朝鮮人は認められないのかなぁ?
台湾人はしっかり認識しているのに。

913 :日出づる処の名無し:04/06/04 21:42 ID:oCjEk9PP
無駄に肥大化したプライドのせいでしょう

914 :日出づる処の名無し:04/06/04 21:48 ID:nOrTSxcj
>>908
被支配民の人権について謝らねばならんのなら、
韓国人と中国人のあらゆる労働者についての賠償が発生し得る。
その中には、韓国人による韓国人相手の売春行為も含まれる。
韓国人間の人身売買も含まれる。
「そりゃおかしいだろう」とわかりやすく言い出したのが、
あの人格傷害漫画家で、この論理に比べて、おまえの言い分はどう読んでも非常識だ。
以後、サヨは非常識という評価が定着した。

政府は従軍慰安婦問題について軍の責任を認めたが、
その理由が人権であるなら、他の人権問題について矛盾や不公平が生じる。
従軍慰安婦施設の運営管理についての責任と考えるのが妥当だ。


915 :日出づる処の名無し:04/06/04 21:57 ID:nOrTSxcj
だいたい植民地支配下の人権問題(民間人同志を含む)に、
統治している政府が責任を取らねばならないとすれば、
返還までの香港で起きた犯罪すべてにイギリス政府が責任を持つなどという、
暴論だって成立する。
いかに非常識なことを主張してるか自覚しろ。

従軍慰安婦問題は人権問題ではない。
人権問題では賠償責任が発生しないからだ。
だから民間業者にも訴訟を起こさないのは、
偏向か片手落ちと言われても仕方ない。

916 :日出づる処の名無し:04/06/04 22:20 ID:BJ7n78kh
つーか、欧米では、植民地の遺産に関して損害賠償求めてるんだけどな(w

917 :日出づる処の名無し:04/06/04 22:22 ID:BJ7n78kh
莫大な遺産を残した旧植民地に賠償金払うなんてお人よしは日本だけ。

むしろ日本側が賠償金を請求すべきだった。

918 :日出づる処の名無し:04/06/04 22:22 ID:aE7mDU6+
>>907
ここで言ってるのは、売春せざるをえない状況を作った制度や社会が悪いってことだ。
当該の売春制度が、不幸な事態を促進しないものであるなら、これほど非難されることはない。


「売春」が悪くないなら、その仕事につく社会状況は非難される必要はない。
あと、「不幸な事態」の表現が抽象的過ぎ。
繰り返されているけど、仕事すればいやなことの一つ二つには必ずあう。

919 :日出づる処の名無し:04/06/04 22:55 ID:5wNahC/q
>>111
この方は例外中の例外でないの?

920 :日出づる処の名無し:04/06/04 23:10 ID:qRGfQybY
どうして朝鮮人は自分達の資産だけで
日本が強大になれたと主張するんだろう・・・・
元々何も無いに等しい土地だったのに。

歪んだプライドの高さがそのような表現に繋がったのだろうか

921 :日出づる処の名無し:04/06/04 23:46 ID:WxG3NzCR
おい蛆虫
>>906に反論してみろよ
このヘタルが

922 :日出づる処の名無し:04/06/05 08:19 ID:N6gbwcCk
>>921

>>米国の名門ラトガース大学のダン・ローデン教授

 こういうヨタを真に受けて、権威有るものだと思いこんでしまうところが、
 低学歴ウヨの哀しさ。ラトガース大学って(爆)

923 :日出づる処の名無し:04/06/05 08:39 ID:6BB3QP4B
過去ログを見ると単なる掲示板のカキコを権威有るものだと勘違い
して自慢げに引用しているバカサヨがいるけどなw

924 :日出づる処の名無し:04/06/05 09:16 ID:RChBnD0t
>>922
で?
ラトガース大学ってのは名門じゃないの?
日本で言えばどの程度なの?

>>906で名門と書いたのは「私」(ラトガース大学に留学した韓国人)
と読めるけど、「私」(韓国人留学生)のヨタなわけ?


925 :abc:04/06/05 09:52 ID:BZG8f2/z
>>917
> 莫大な遺産を残した旧植民地に賠償金払うなんてお人よしは日本だけ。
>
> むしろ日本側が賠償金を請求すべきだった。

そうだ。100兆円、耳をそろえて返して貰おう。


926 :abc:04/06/05 10:00 ID:BZG8f2/z
>>919
> >>111
> この方は例外中の例外でないの?

沢山居るぞ。その例として「朴 正煕」をあげよう。

1917(大正6)年9月30日生1979(昭和54)年10月26日没
慶尚北道亀尾出身 韓国の軍人 政治家
1937(昭和12)年 大邱師範学校卒  小学校教師となる
1942(昭和17)年 満州・新京軍官学校首席卒業
「高木正雄」少尉として日本の陸軍士官学校に派遣留学
1944(昭和19)年 日本陸軍士官学校を卒業(卒業成績3番) 関東軍に編入
1945(昭和20)年8月 北京郊外の駐屯地で終戦を迎える 終戦時、満州軍歩兵第八団の団長副官 満州国陸軍中尉
1946(昭和21)年5月 韓国に帰還 1946(昭和21)年 韓国警備士官学校(2期)卒
韓国陸軍情報局第一課長 第五師団長
1953(昭和28)年 少将 1957(昭和32)年 韓国陸軍大学校卒
1961(昭和36)年5月16日 第2軍副司令官としてクーデタを指導
 国家再建最高会議副議長  7月 国家再建最高会議議長
 11月 大将に昇進
1962(昭和37)年3月22日 大統領辞任  大統領権限代行
1963(昭和38)年 予備役編入 1963(昭和38)年 民主共和党総裁
 12月17日〜1979(昭和54)年10月26日 大統領 セマウル運動を推進
1965(昭和40)年 日韓条約締結 1972(昭和47)年 南北共同声明
1972(昭和47)年10月17日 維新革命 1974(昭和49)年8月15日 文世光事件
 暗殺未遂  陸英修夫人を失う
1979(昭和54)年10月26日 10・26事件  ソウルのKCIA幹部食堂で金戴圭(金載圭)KCIA(韓国中央情報部)部長により射殺される






927 :日出づる処の名無し:04/06/05 10:11 ID:1ZFE3NX0
サヨなひとは当時の政府や社会を批判することはできるけど、
代替案を提出することはできないんだよな。
当時どういう政策を持ってくれば「不幸な事態」が起きなかったのか。
説得力のある代替案を出してくれれば俺は今すぐにサヨになる。


まさか「性欲を我慢すれば慰安婦問題は起きなかった」
とか言わないよね?

928 :日出づる処の名無し:04/06/05 10:17 ID:hisBbfly
>>927
>サヨなひとは当時の政府や社会を批判することはできるけど、
>代替案を提出することはできないんだよな。

「当時」を「現在」に変えてもOK!

929 :日出づる処の名無し:04/06/05 13:52 ID:I5hRotTv
文句を言うだけなら猿でもできる


930 :日出づる処の名無し:04/06/05 18:27 ID:WFLxLS3n
>>922
何がどう与太なのかきっちり説明しろよ
ま た 書 き 逃 げ で す か ?

931 :日出づる処の名無し:04/06/05 19:00 ID:RChBnD0t
>>922
ただの低質燃料煽厨だったのか、
読み違いを指摘されて逃亡した低能サヨだったのか。

どちらにせよ、もうちょっと粘って欲しいなあ。

932 :日出づる処の名無し:04/06/05 20:15 ID:EndqOFgy

       _((()_
      /∴ `ー'|
      ゝ.∵ .ミ(゚)_ _____    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (∵  <__入 _____) < さあ、どんどんしまっちゃうからね
      〉∴ ヽ――'  ) ∧ ∧ |  |   \_______________
    (∵∴ く/⌒) / ∩д@) |  |  
     //、__, /_ノ ゝ   _ノ |_|
  ⊂ノ L| [ ̄      


933 :日出づる処の名無し:04/06/06 04:22 ID:C1faSlzm
>>924

なんかもう誰かがこのスレは
サヨの不勉強ぶりを曝しあげるスレだ
と喝破したとおりの展開になってますな。

不勉強というよりも基本的な理解力に欠けているという
気がしないでもないんですが(w

俺がN6gbwcCkなら「こんな馬鹿に生んだのは親のせいだ」と
両親に金属バットのフルスイングの数発を食らわせた後で、
舌を噛み切るくらいの醜態なんですけど。


934 :日出づる処の名無し:04/06/06 08:48 ID:+/q89/0Y
>>933

そ れ よ り 1 に 答 え て ねw

935 :日出づる処の名無し:04/06/06 08:52 ID:A52ocl+B
>>876
カイロ宣言なんて戦勝国側の一方的宣伝文書を
参照するなんて、馬鹿ですか?

朝鮮で制限されていた参政権は地域的な物で
日本では朝鮮人も参政権を行使してたし、
かつ、徴兵と選挙権は、公平上どうじにされるように
考慮されていたよ。

従軍慰安婦はいま、韓国でやっている売春と同一構造だ。
当時の法制度では悪ではない。

韓国の判例で今の韓国の拘束的売春制度を必要悪だと断言してしまってるぞ。

936 :日出づる処の名無し:04/06/06 08:53 ID:8gwilWCI
他民族への憎悪と復讐の情念を掻きたてることが彼等の政治手段なのです。


937 :日出づる処の名無し:04/06/06 08:54 ID:A52ocl+B
>>877
>おまえら、こういう人権侵害に関する善悪が相対的なものだと妄想してるんだろ?
>それが大きな間違いだな。前にも言ったかもしれんが、人権は「自然」に備わってるものだ。

19世紀的自然権をおまえから聞けるとはね。

自然権は人間の経験則や直感を論理的に説明できないために
導き出された言葉だよ。

そもそも、先天的にそなわってるなら、なぜ、19世紀に言われ始めたんだ?

馬鹿だろおまえ(w

938 :日出づる処の名無し:04/06/06 08:56 ID:8gwilWCI
自分の怨念が晴らされれば善悪なんか関係ない、自分の目的達成の手段として善悪論が利用できればもちろんするが。


939 :日出づる処の名無し:04/06/06 09:00 ID:A52ocl+B
>>907
>ここで言ってるのは、売春せざるをえない状況を作った制度や社会が悪いってことだ。

社会の生産力が低くて女性の労働の場が限られるときに売春が
広範に行われるのはある意味当然だ。

そもそも、女性の性的サービスに対して、お金が払われるほどの欲求が有ること自体
生物学的に見ればDNAに書き込まれた、女性に対する男性側の一種の給餌行動だ。

経済状態が低いからといって、それを簡単に改善できないことなど
当たり前だろ。

できるんだったら、北朝鮮に行って改革してこい。>バーカ


940 :通りすがり:04/06/06 09:35 ID:wU9yUew2
電波に飢えていたからと言って、まだやっていたのか(笑


自分への問いかけは全てスルー(逃亡)し
自分からの無意味な問いに対して粘着し続けるのは 一向に変わっていない。

・現実(証拠)を無視した仮定(論理構成)    → 社会人ではない
・議論を誘導出来ない(相手の立場で考えれない) → 高校生以下(未満?)
・相手の質問意図を理解出来ない(日本語が不自由)→ 中身は中学レベルか?
のと
・朝鮮風儒教に特化した頭(多角的な視点が無い) → 在日
って事が分っただけw

日本人: 何か怒っている → とりあえず謝れ → 決着がついた物は道義的責任は完了
だが、
朝鮮人: とりあえず怒れ → 相手が折れろ! → 一旦誤りを認めたら永遠に粘着
と論理思考の違いが 良く解る(藁

941 :日出づる処の名無し:04/06/06 09:42 ID:A52ocl+B
>>907
売春制度って自由意志に基づくものなら、経済状態や
女性の側の判断で許容されるのが当たり前だ。
まあ、現実にはそうなってないけどね。
それは、社会が売春に向けられた労力が生産的でないと
判断するからだろう。
しかし、実際には広範に売春は行われている。オランダとか
ヨーロッパは公娼制度も有るところも多い。
当時の日本で問題だったのは前借りに基づく、身体拘束を
認めたために、本人の意思でなく拘束されることがあったことだ。
これは、実際に問題で、これが改正されたのは戦後のことだ。

この点は、しかし、従軍慰安婦の問題ではなく当時の売春に
内在した広範な問題だ。従軍慰安婦が強制連行された物でないとしても
この問題は残る。しかし、これは、当時の法制度の問題で、
しかも、保障するにしてもお金は払われてしまっている。
一種のパターなりスティックな、法改正として廃止されたと
見るべきだろう。この点を、従軍慰安婦の問題ではなく、問題にするのは
ありうる。

しかし、君がその前にやるべき事がある。
ひとつは、韓国で未だに拘束的売春制度がなされていて
焼死した売春婦が出ていることを問題にし、そのことを、宣伝し
廃止するように圧力をかけるべき事。
もう一つは、韓国から在日のやくざなどにより借金により
日本で売春させられている女性が多くいるのでそのことを
問題にすることだ。
サラ金などにより売春をさせられている女性も多分いるだろう。
韓国や在日の女性の人権収奪的売春は現在の問題だよ。
それをやめずに、他国の法制度を批判するなど冗談にしか見えない。


942 :日出づる処の名無し:04/06/06 10:49 ID:GMcYgAup
従軍慰安婦は日本軍によって強制連行され監禁され強姦されていた事を証明している掲示板。
指環様によって証明されています。
http://jbbs.shitaraba.com/study/3500/

943 :日出づる処の名無し:04/06/06 11:03 ID:bDBGErQU
>>942
強制連行って、占領地の住民を連行した例が有るのは、
前から解ってるよ。

ここで問題になってるのは、朝鮮半島でやられたかどうかだよ。
これは、否定的だ。多数意見では。

944 :通りすがり:04/06/06 11:06 ID:wU9yUew2
>>942
>軍が強制連行した → 民間業者が借金のカタとして連れて行った
>軍が強姦した   → 金を支払い 両者合意の基だよ?(売春だが?)
が正解だよ?

政府の責任 = 取り締まりが完璧では無かった(管理責任)
の論はあるが、それ以外は捏造だが?

945 :日出づる処の名無し:04/06/06 11:06 ID:jw3bzrVg
そこで指環は散々論破されているのに見苦しいやっちゃなw

946 :通りすがり:04/06/06 11:11 ID:wU9yUew2
>>943
>>942 は
・朝鮮では 徴兵・徴用が免除されていたので、終戦間際でしか 行われていない。
 (渡航禁止令で、日本への入国すら制限されていた)
等の基本事項が解っていないものだと思われ・・・

ちなみに 中国住民への取り締まり等を言うなら
国際法違反の『便衣兵』(テロ)を行った中国軍の是非を問うことになるが・・・

947 : :04/06/06 11:20 ID:TR3veR7B
おいおい、朝日が組織的に2ちゃんに書き込みかよ。
あやしい連中が2ちゃんに巣食っていると思ったら、
朝日のクソどもだったのか。

家族批判、家族会分断のあやしい工作スレも全部朝日の野郎のしわざだ。

http://www8.tok2.com/home2/aramar88/cgi-bin/i-nikki1.cgi

>北朝鮮のジェンキンスのところへ行きたいというと思っていましたが。
>またここで いろいろな希望を言うと、「わがまま言うな」 という「人工」世論が
>造成されるでしょう。(人工世論とは 2ch などに組織的に大量の意見を巧妙
>に流して、一見世論がそうであるかのように見せる技術・・・・いま朝日新聞は
>大げさに言えば、社運をかけて 2ch の世論を監視し、かつ操作している 
>という話しも聞くし、まさにその通りだと見ている・・・・・いま日本国内ではたいへ
>んな情報戦、操作、心理戦が行われているのです。インターネットの時代には
>こういうことが手に取るようにわかる。自宅にいながら見えてくる。政治的意図
>を持った人は、利用しない手はないでしょう。)


948 :日出づる処の名無し:04/06/06 12:05 ID:olteI5VI
サヨが完全敗走したスレがまた一つ
虫まで沸いたのに(ゲラ

949 :日出づる処の名無し:04/06/06 12:45 ID:2UEjBhqd
AA職人は雇えなかったようだなw

950 :abc:04/06/06 14:01 ID:++6nH6Rq
>>942 従軍慰安婦は日本軍によって強制連行され監禁され強姦されていた事を証明している掲示板。

希望者が殺到しているのにわざわざ強制連行や換金する必要はありません。
とはいうものの鮮人がそんなに騒ぐのはその様な徴候があったからに相違ない。
で思い当たることが売春立国宣言だ。そうだ之に間違いない。


【コピペ】
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Apricot/3495/projectk/pk12.html

「外貨を稼げ!」
〜幻のキーセン庁を復活せよ!〜
 
 65年、我がパク・チョンヒ大統領は宿敵日本から賠償金を勝ち取ることに成功し、この資金を元手に重工業を次々と発展させていった。
だが、後に「ハンガンの奇跡」と全世界を瞠目させるに到った経済成長には、もう一つの隠れた事実があった。
それが我が半万年の伝統を生かした売春立国による外貨の獲得である。

 「李朝時代のキーセン庁を復活させ、外貨を集めろ!」パク大統領の号令に、愛国心溢れる韓国女性たちが集まり、外貨獲得の
ため最大級の献身努力が行われた。カモはもちろん日本人観光客。

 番組では「キーセン学校」を設立した当時の国策担当者や、女性たちに「外交官身分」まで与えたKCIA担当者の肉声を紹介し、幻の「キーセン外交」
を見事に復活させて「売春立国」を築き上げた先人たちの苦闘の秘史を余すところなくお伝えする!



951 :日出づる処の名無し:04/06/06 14:15 ID:WoEoIpHB
そもそも、従軍慰安婦ってなにを騒いでいるんだ?
あんな時代にあって、たがが軍に寄生して売春してたぐらいで
なんでそんなものが賠償の対象になるわけ?
あの時代、大量の人間が死んでるわけだ。
そんなのに比べれば、命があって、しかも給料も貰えてた売春婦なんて
天国じゃん?


952 :日出づる処の名無し:04/06/06 14:21 ID:fVvPpv6+
>>951 給料を軍票で貰ったので、敗戦で価値がなくなった。
郵便貯金に溜め込んでいたが、これも敗戦で下ろせなくなった。
だから、金よこせ。ってとこ。

某作家がネタにして朝Pが取り上げるまでは、存在しなかったのだが。

953 :日出づる処の名無し:04/06/06 15:34 ID:C1faSlzm
>>934

これまでに何度も言われている通りに、
普通の販売方法を取れないような流通に
すら乗らない、大学図書館や公立図書館に
すら置いていない同人誌に等しいような
書籍なぞ読んでいませんが?

1に答えてねと言いながら、答えた方には
何の回答もありませんね。

まあ934の発言すら933を証明するということですね。


954 :日出づる処の名無し:04/06/06 15:36 ID:C1faSlzm
>>939

成人女性の何10パーセントが売春の
経験があるとアンケートに回答した国が
日本の近くにあったような気がするんですが(w


955 :通りすがり:04/06/06 16:59 ID:wU9yUew2
>>954
十数年前まで 韓国旅行=売春旅行 のイメージだったからねぇ〜

李氏朝鮮時代も 中国への奉納物資は 売春婦だったし
朝鮮戦争当時も 首相が売春是認発言を行い 国会で追及されてたし、
唯一 売春婦にとって良かった時期は 日本統治の『奴隷解放』時代だけと言う罠w

956 :日出づる処の名無し:04/06/06 17:50 ID:C1faSlzm
>>955

最近の調査結果だったはずです(w

十数年前の売春旅行は所謂キーセン旅行ですな。
それで外貨を稼いでいるにも関わらず、日本憎しの
あまりに「金にあかせてアガシを買っているチョッパリ」
と良心的日本人に吹き込んでキーセン旅行=悪の
イメージを宣伝した結果、観光客が激減して大慌て
というギャグをみせてくれましたが(w


957 :日出づる処の名無し:04/06/06 18:14 ID:f3c6TXeq
この板って、アホな>>1が立てたスレでも住人が几帳面にソースとかあげて潰しつつ
スレが伸ばされるな・・・
そして、>>1の思惑とは正反対の展開になるということが何度繰り返されたことか。

958 :abc:04/06/06 19:17 ID:++6nH6Rq
>>952
> >>951 給料を軍票で貰ったので、敗戦で価値がなくなった。
> 郵便貯金に溜め込んでいたが、これも敗戦で下ろせなくなった。
> だから、金よこせ。ってとこ。
>


日韓平和条約でその補償をしようとしたところ、日本が朝鮮人に
きちんと返すかどうか信用ならない。一括して韓国が受け取り
彼女たちに分配すると言うことで話が付いて条約が締結された。
だから彼女たちは韓国政府にその金を寄こせと言うべきだな。

GHQの算定によると日本が朝鮮に支払うべき金額は2兆円
朝鮮が日本に支払うべき金額は16兆円。差し引き14兆円を
朝鮮は日本に払うべきという算定をしている。16兆円は国の
遺留資産で民間の遺留資産は61兆円(一説には100兆円)
です。

之に慌てた韓国は遺留資産は相互に廃棄しましょう。その代
わり日本は韓国に経済協力金を払ってくれととんでもない要求を
持ち出し阿保な日本の政治家はその要求を呑んだものだから
朝鮮人や中国人は日本は集れば金を払ってくれるという癖がつき
還暦終戦になるのに未だに集られていますぞ。


959 :日出づる処の名無し:04/06/06 19:52 ID:Shu6fqsk
ドイツは戦後処理で謝罪と反省をしたが、日本はそれをせず過去を美化していると批判されている

こう友達に話したのだが、何か可笑しいことがあるか?

960 :日出づる処の名無し:04/06/06 20:10 ID:/BxYppFJ
>>959
ドイツは戦時下の事柄の「責任」を全てナチスとヒトラーに押し付けただけで、日本がやっているような
「反省」「謝罪」は全くしていない。
それに、一民族を根絶しようとする政策を国ぐるみで行ったドイツと日本を同列で語るのも無理がある。

というか、これらのことは散々言い尽くされてきてる。
「そんなにドイツは偉いのか!?」とかいうスレで色々ソースが挙げられていたが、過去ログがないな。
誰か保存してないか?

とりあえず貼っとく
日本とドイツの謝罪と補償
http://www.google.co.jp/search?q=cache:67acPhhu96oJ:academy.2ch.net/kokusai/kako/1017/10171/1017145129.html+%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E3%80%80%E6%88%A6%E5%BE%8C%E8%A3%9C%E5%84%9F%E3%80%80%E5%90%8D%E7%84%A1%E3%81%97%E3%81%95%E3%82%93&hl=ja

戦後補償の日独比較
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog118.html

謝罪する側、される側―ドイツとポーランドの場合
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5223/column/10.html

961 : :04/06/06 20:19 ID:oWlJzJ6L
右翼の不勉強を暴くスレだったのが、
逆にバカ在日がさらされるスレになったのは、ここですか?

962 :日出づる処の名無し:04/06/06 20:34 ID:jw3bzrVg
>>959
つい先日そう主張した馬鹿が晒し者になったので興味があったら覗いてみなさい。
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1082148852/601-700

963 :日出づる処の名無し:04/06/06 20:37 ID:5W1GTjTG
>>959
ドイツがしたのは反ユダヤ政策に関してのみで、
戦争行為に関しては全くしていない、はず。
それも責任はすべてナチス。

日本ではこの反ユダヤ政策と戦争行為がごっちゃにされて、
しかもそれを引き合いに出して日本叩きをされることが多い気がする。

964 :abc:04/06/06 21:20 ID:++6nH6Rq
>>959
> 日本はそれをせず過去を美化していると批判されている
>
> こう友達に話したのだが、何か可笑しいことがあるか?

日本人は「天知る地知る人が知る」で言い訳をしません。
とはいうものの中国朝鮮の捏造があまりにも非道いので
例えばインド人やインドネシア人あるいはアメリカ人の口を
借りて過去の検証をしているだけです。

>>959君の物言いは似非人道主義者、反日在日、工作員の
ものの言い方です。日本人なら気を付けましょう。



965 :日出づる処の名無し:04/06/06 23:33 ID:+/q89/0Y
ついに一人も1に回答できないウヨの惨敗スレでつね

966 :日出づる処の名無し:04/06/06 23:46 ID:fWCRbADA
>>965
私は「ウヨ」ではないのですが、まず「一次史料」ではなく「一次資料」と書いてあることで
多分、史料研究家ではないのだろうな。きっとどこかで聞きかじった程度なんだろうなと
想像したことと、高額でしかも手に入りづらい本であること、およびその本の中を参考とし
て、「どんな意見を自分は持っているか」も書いてないことを見ると・・・

  最近はやりの、携帯電話の出会い系サイト詐欺

とダブルんですけけど

967 :滅亡する馬鹿サヨを嗤うスレ!:04/06/06 23:54 ID:qENMdL0U

いま、放映中のNHKアーカイブス見てね!!

思考停止の馬鹿サヨが15年前から知能が進歩していない事が
良く分かるよ。
不勉強で低脳の馬鹿サヨは、現実から逃げている。

ベルリンの壁と東ヨーロッパの共産圏を崩した情報戦のノンフィクション。
これが北朝鮮に通じるかどうか、意見を聞きたい。


968 :日出づる処の名無し:04/06/07 00:13 ID:MODflQCJ
>>980
しかし個人的にはドイツ流の方がわかりやすかったと思うがね。
どっちみち統帥権の問題で天皇は責任を免れたし。
特高憲兵東條の責任で片付ければ、わかりやすかったし、
ここまで引き摺らなくて済んだ。
日本人もアメリカ人や朝鮮人といっしょに戦争犯罪者を叩くだけのこと。

日本が残した曖昧さは、結局、国民全体のためにならなかった。

969 :日出づる処の名無し:04/06/07 00:17 ID:UZDMeTri
>>965
確かに。一つの資料の隅をほじくりかえせ、という点ではウヨの負け
それ以外のあらゆる点ではサヨ大敗・敗走のいつものパターンですが(プ

970 :日出づる処の名無し:04/06/07 00:30 ID:Nor/K/0C
>>965

なんかスレの後半あたりからそのセリフしか出てこないんだな(w

1の俺様ルールについての突っ込みは完全スルーで勝利宣言か。



971 :日出づる処の名無し:04/06/07 01:34 ID:MBXCJ9ez
>>970
かわいそうだから、許してあげようか

972 :日出づる処の名無し:04/06/07 01:40 ID:Nor/K/0C
>>971

でも本人は勝ち誇ってますしねぇ。

一概にかわいそうと言えるかどうか(w


973 :日出づる処の名無し:04/06/07 01:54 ID:69Ldrf47
とりあえず100まで読んでみたが、>>1は本の該当箇所を結局示せてないな(つうか立て逃げ?)。
言いだしっぺがソース内容を示せずに反論もクソもないわな。

974 :日出づる処の名無し:04/06/07 03:21 ID:YihySh42
だって、一冊5万円のマイナー本をなんとか買わせようとする宣伝スレですもの。w

975 :日出づる処の名無し:04/06/07 03:40 ID:Nor/K/0C
>>973

1が立て逃げであることは同意ですが、
なぜか1ではなく965のようなスクリプト厨が
定期的にわくという不思議な現象が(w



976 :日出づる処の名無し:04/06/07 16:58 ID:O74MGnWh
1は、どこかの集会で1のような質問をされて答えられなくて糾弾され、
その憂さ晴らししたくてこんな糞スレたてたんだよね。

自己批判・糾弾のループの毎日は楽しいですか?1さん。
ここに来てないとこみると不勉強でもう粛清されていたりして。

977 :日出づる処の名無し:04/06/07 20:57 ID:kkXFQ2fr
×ソース
○コチュジャン

978 :日出づる処の名無し:04/06/08 05:25 ID:a7QJBopm
指環が自分から嘘つきだと認めたぞ。
まぁ証拠を求めた方の書き込みにも問題は無いとは言えないが結局証拠の提示は無いし。
時間は無視しても構わないと思うが、結局従軍慰安婦が日本軍に強制連行されて監禁され強姦されていた
というのは嘘だと言うことが分かったよ。

>>942の信者君残念だったな。

979 :日出づる処の名無し:04/06/08 07:26 ID:zfJbquUh
ウヨは本は図書館にいけば買わなくても見られることも知らないんですねw
無知という欠点を指摘されても素直に認められないず、反省できない。
反省がないから、進歩もない。
調査に基づいた真実の究明などどうでもよく、あるのは「勝ち負け」への
幼児的なこだわりだけ。

要するにウヨって「ドキュソ」のことなんだねw

980 :日出づる処の名無し:04/06/08 07:30 ID:a7QJBopm
>>979
何も自分のことをドキュソなんて卑下しなくても良いじゃないか。
もっと自信を持って生きていけよ。

981 :日出づる処の名無し:04/06/08 08:11 ID:Gc0yFPrW
1が必死になって宣伝している本は、
左翼市長のいる某政令指定都市の図書館ですら所蔵しておりません。
このことが、何を意味しているかわかりますよね?
この点については市長を支持してあげよう。

みっともないから本の宣伝はやめてね。

982 :日出づる処の名無し:04/06/08 13:08 ID:bZHpqGdd
>>979

具体的にどこの図書館に行けば読めるのか
教えてくれや(w

そこまで言い切るからにはきっと知ってんだよな。
ちなみにヒダリが強い某県の中央図書館や大学の
図書館にすらおいてなかったぞ。


983 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:43 ID:O6Vl/RWp
小学生でもわかるまとめ

「台湾慰安婦関係資料集」2巻100項の問いに答えろ!」
「ほほう、自身ありげだが、そこにはなんて書いてるのかね?」
「自分で調べろ」

立証責任は原告にあることを知らないもよう。

それにしても、>>1のアホさを逆手にとって、
「『極東国際軍事裁判速記録 六』86ページ、『現代史資料34 太平洋戦争T』154-156ページがその問いに
答えていますがなにか?」などとひっかけることもできるのだが、そうされたら>>1はなんと答えるかな。

984 :日出づる処の名無し:04/06/08 20:53 ID:BFUL2rg5
1は朝鮮味噌をさっさとだせよ。

985 :abc:04/06/08 22:33 ID:8puQrrar
>>1 南京虐殺とか慰安婦問題で右翼の人と話してみると、呆れるほど何も知らないことに驚かされます。

南京虐殺で一体何を知っているのか知っていることを言ってみなさい。俺は元来左翼だと思っていたが
2chでの発言の数々で右翼だと言われ始めている。その自称左翼がおまはんの主張を論評しよう。




986 :日出づる処の名無し:04/06/09 07:38 ID:egL8tX8N
>>983

ウヨが必死で考えた反論がこれですかw

987 :日出づる処の名無し:04/06/09 07:57 ID:sFVAtfN8
ウヨはまず日本史を勉強しろ

988 :日出づる処の名無し:04/06/09 08:05 ID:F7o9OpcZ
最近、ウヨの気に食わない事ばかり起こってるから笑ってたが、正直行き過ぎてるなorz

俺も少し前から反日国の製品は不買を心がけてる
お前らもがんばってくれ

989 :日出づる処の名無し:04/06/09 08:11 ID:pDfD/B+3
その頃の情勢や価値観を全く無視して「侵略した」で済ます方が勉強不足だと思いますがね。

990 :日出づる処の名無し:04/06/09 11:40 ID:/DgAzuF/
左翼には暴力革命と粛清のイメージしかないのだが。
特にサヨには語るべき理論は何もない。電波な理想はあるようだが。

991 :日出づる処の名無し:04/06/09 12:14 ID:PpJxE1YD
sage

992 :日出づる処の名無し:04/06/09 12:31 ID:6GFsBXps
ウチの大学の図書館にあった…。
なんつーもんを置いてるんだウチは…。さすがとしか言いようが無い。

993 :日出づる処の名無し:04/06/09 13:30 ID:D/j8oksW
もう最後なんだから>1の内容教えてください

994 :日出づる処の名無し:04/06/09 15:40 ID:az9SMT3c
やっぱり日本軍は虐殺していました。

http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1083645939/l50

995 :日出づる処の名無し:04/06/09 16:29 ID:TnPSZ3Ia
な、なんだってー!!!!!

996 :日出づる処の名無し:04/06/09 16:52 ID:wX2Z4KTG
「チベット大虐殺」
1959年の3月チベットの首都のラサで「改革解放」の名のもと「民族浄化」が開始、殺戮・
破壊・強奪・強姦が行われた。15万人の僧侶と尼僧は公開虐殺によって1400人に減らされ
た。僧侶に対しては、滑車を使い仏像の重みによる絞首刑や、尼僧に対し警棒の形をした
5万ボルトのスタンガンを性器に入れて感電死させ彼女の死体は裸のまま路上に捨てられた
一般民衆の犠牲者は120万人におよぶ。中国は「強制断種(チベット男性の生殖機能を手術
によって奪う事)」や「強制交種(チベット女性を中国男性と交わらせ民族の血統を絶つ
事)」等の民族浄化に力を入れた。生き残った証言者によると、親の死体の上で子供に泣
きながらダンスをさせ、人民解放軍はそれを笑いながら銃殺した。「ジュネーブ法律家国
際委員会」が受理した供述書によると「何万というわが国民が殺された。軍事行動におい
てばかりでなく、個人的に、また故意に殺されたのである。(略)彼らは銃殺されたばか
りでなく、死ぬまでむち打たれたり、磔にされたり、生きながら焼かれた。溺死させられ
たり、生きたままで解剖されたり、餓死させられた者もあった。絞め殺されたり、首を吊
って殺されたり、熱湯による火傷で殺された。又、ある者は生き埋めにされたり、はらわ
たを取り除かれたり、首を切られたりして殺された。こうした殺人行為はいずれも公衆の
面前でなされた。犠牲者の同じ村人、友人たち、隣人たちは、それを見物するよう強いら
れた。」とある。
ちなみに侵略や粛清、失政による飢餓など、歴史上その数において世界最大の虐殺者は、
まぎれも無く中国で、犠牲者は自国民、他国民含め四〜六千万人といわれる。

997 :日出づる処の名無し:04/06/09 18:50 ID:VUEutjj5
自分が読んでいない本を大上段から調べて来いと言い張る神経がわからない

998 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/06/09 19:03 ID:ryExkWSb
>>909
そりゃ、軍隊を保有するかどうかで争われたもんだろが。
親米か反米かはウヨ内部でも対立してる。親米がウヨの本質じゃねーよ、ハゲ。

>>914
だから、軍が絡んでいようがなかろうが人権侵害は人権侵害だろーが。
ただ、国の責任が明確になるなら、国が謝罪してしかるべきだっつってんの。
普通の労働では謝罪など話題にされないから、国は謝らなくてもいいなんてのは、
単なるガキ。おまえらは、国の罪は世間に話題になりやすく、
厳しい非難も受けやすいという、当然のことを考慮できないだけ。

>>915
>返還までの香港で起きた犯罪すべてにイギリス政府が責任を持つなどという、
>暴論だって成立する。

アホか。それのどこに責任が考慮されてるんだ?
犯罪が、国の怠慢によるものであるとされるなら、謝罪も当然。
日本の場合、国の正式な立場は、カイロ宣言に添ったもんなんだから、
謝罪しない方がおかしい。
バカウヨは国の立場を棚において、「悪いことをしてなかったのに、
支配したら、謝罪? 支配自体が悪?」と妄想しだす。低脳(プ。

>>918
>あと、「不幸な事態」の表現が抽象的過ぎ。

さすがウヨ。この程度も理解できない(笑い。

999 :日出づる処の名無し:04/06/09 19:04 ID:WVJGFkEn
>>998
スレが終わりそうになるまで待ってたのか。姑息なヤツだw

1000 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/06/09 19:04 ID:ryExkWSb
>>921
 何でオレがそんなもんに反論しなきゃなんねーんだ?アホ?

>>935
 オレは、「正式には」と言ってるんが、
おまえ、日本語読めないのか?(プ。

>>937
>そもそも、先天的にそなわってるなら、なぜ、19世紀に言われ始めたんだ?

言葉なんだから、あったり前じゃねーか。
「地球は太陽の周りを回ってる」と誰かが16世紀に主張したら、
それ以前は、「地球は太陽の周りを回ってなかった」のか?
おまえ、大馬鹿だろ?(プ。


このスレも終わりだが、
もう十分ウヨの不勉強ぶりは明らかになったようだな(プププ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

479 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)