5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中華人民共和国の略称は「華国」に変更すべき

1 :日出づる処の名無し:04/05/03 13:42 ID:9lcGaU/V
日本には、れっきとした「中国地方」という地名が
中世から存在しています。
混同を防ぐためにも、
戦後になってから押し付けられた他国の略称を今後使う必要が
さりとてあるとは思えません。

2 :日出づる処の名無し:04/05/03 13:44 ID:jNCtHxJO
2

3 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/05/03 13:46 ID:xwCur4KQ
>>1
支那でいいじゃん

4 :日出づる処の名無し:04/05/03 13:48 ID:9lcGaU/V
>>3
それだと「略称じゃない」とか「差別的意味が云々」とか
国内外のいつもの方々がお喚きになる余地を残すことになりますので。

5 :クルブ ◆FQ2Izfm9To :04/05/03 13:57 ID:S9dHWIgH
チャイナにしなちゃいな

6 :日出づる処の名無し:04/05/03 13:59 ID:9lcGaU/V
>>5
米国、韓国、英国などと並列であらわす方法です。

7 :日出づる処の名無し:04/05/03 14:00 ID:25y5vswC
東シナ海は東華国海とよぶの?

8 :日出づる処の名無し:04/05/03 14:04 ID:9lcGaU/V
>>7
まあ、そうなるんかな。今でも一部では東中国海とか呼ばれてるし。

9 :日出づる処の名無し:04/05/03 14:34 ID:PA9z7qdh
南京大虐殺はあったの?何万人殺ったの?17万
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1083561473/

769 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:03/08/12(火) 11:33 ID:dfoJqGq8
>766
戦後50年、南京大虐殺についてはさまざまな証拠、理論、著書などが提示されてきている。
それらをすべて、「捏造」の一言で否定できると思っているのが否定派。
考えてみれば、自分に都合のいい証拠意外はすべて捏造という思考は、あまりにも独善的で、非理論的。
彼らがどういう人間かを考えれば、付き合いきれないってことわかるでしょ。
もういいかげん、つきあうのやめなよ。

こうやって、日本の一部のバカが、50年以上も前の南京についてうだうだ言っているうちに、
中国はWTOに加盟して経済的な躍進の真っ最中。
ハイアールなど、中国系企業用は欧州に進出し、現地人を重役として雇うなど柔軟な経営を見せている。
はっきり言って、日本の経営状態のほうが硬直している。
中東にも中国資本がバンバン入り込んでる。日本は米国の属国と見られつつあり、中国人気が高まっている。
こうやって、いま、リアルタイムで中国の躍進が進んでいる。
これは明らかに日本経済の危機なのだ。たんに国内の景気を回復するだけではどうしようもない。
いつまでも後ろを向いて「南京」「南京」とわめいているバカどもには、そういうことがわかってないのよ。

10 :日出づる処の名無し:04/05/03 14:39 ID:nWaddDKE
普通に中共で良いのでは?

11 :日出づる処の名無し:04/05/03 15:03 ID:9lcGaU/V
>>10
それにもアレルギー反応を起こす方々がいるようなので、めんどくさいなあと。

12 :日出づる処の名無し:04/05/03 15:10 ID:/B619IDT
華、っていうと、昔の中華民国を指すことがあるらしいですよ。

13 :日出づる処の名無し:04/05/03 15:19 ID:9lcGaU/V
>>12
日本では「中国」というと
九州・四国・近畿に挟まれた地域を指すのが
古来の決定事項ですよ。

かたや、昔の中華民国があった場所と中華人民共和国が現在ある場所は同じ。
問題ないのでは。

14 :日出づる処の名無し:04/05/04 01:20 ID:lAAUv2jC
これ以外といい意見かもage

15 :日出づる処の名無し:04/05/04 01:40 ID:LDm6BCXQ
>>3
賛成。

そもそも「華」と言う文字に叶う地域かね?>>1

16 :日出づる処の名無し:04/05/04 01:43 ID:FTyNGnjG
>>9
その「南京」が、あまりに有名な為(w、日本からの投資が乏しく、
為政者は、他の省との落差に慌てだして「人民(と言うゲリラ兵士ども)に抑えろ!」と
おふれを出しているそうな。

                利口そうで結果的に馬鹿、と言うのを「小利口」と言うのかな。

17 :日出づる処の名無し:04/05/04 08:50 ID:VZjFMxQ1
日本語としては支那が正当。

18 :シナ留学生:04/05/04 09:05 ID:VuezRhTd
元来は戦闘を職業とした猛々しい素性だったに違いないが、
支配階級の一員として、身につける名誉と特権が大きくなるに従い、
責任や義務も重くなっていき、彼らの行動様式に共通の規範という
ものが必要になってきた。仏教は、武士道に運命を穏やかに受け入れ、
運命に静かに従う心を与え、やがて禅と結びつく。そして、世俗的な
ことを超越して「新しき天地」を自覚することができた。
仏教が武士道に与えられなかったものを、神道が補った。主君に対する忠誠、
祖先に対する尊敬、親に対する孝心などの考え方は、神道の教義によるものであり、
サムライの傲慢な性質に忍耐心や謙譲心が植えつけられた。道徳的な教義に関しては、
孔子の教えがもっとも豊かな源泉となったが、君臣、親子、夫婦、長幼、朋友
についての「五倫」は、儒教の書物が中国からもたらされる以前から、日本人の民族的本能が
認めていたもので、それを確認したにすぎなかった。孔子の政治道徳、貴族的で保守的な教訓は、
武士階級の要求に著しく適合したものだった。孔子についで孟子の教えが、さらに武士道に
大いなる権威をもたらした。孟子の強烈で、ときには極めて民主的な理論は、気概や
思いやりのある性質の人にはとくに好かれた。一面、封建的な秩序社会を覆す危険思想とも受け取られ、
その書物は長いあいだ禁書とされたにもかかわらず、孟子の言葉はサムライの心の中に不変の地位を
占めていったのである。だが、武士道は知識を重んじるものではない。重んずるのは行動である。
それは、中国の思想家・王陽明の「知行合一」を教えとした。武士道は、勇気と忍耐、慈悲の心、
礼を重んじる心と型、武士に二言はないとする誠、命以上に大切にした名誉、個人よりも
公を重んじる精神など、キリスト教の教典にも、コーランの教えにもない独自のものを含む

19 :日出づる処の名無し:04/05/04 09:13 ID:KaR81Z6K
中国地方ってのをやめれ
中部地方と中国地方の位置のずれも気にくわないな。


20 :日出づる処の名無し:04/05/04 09:33 ID:Jo1kBvmS
蟲国

21 :日出づる処の名無し:04/05/04 09:45 ID:qRXx++Qn
中華塵民狂和国と
中華民国の
双方を示すのが中国だった。パスポート関係でこれが重要視されたという話が・・

22 :日出づる処の名無し:04/05/04 09:48 ID:F07ZZm06
山陰地方ってのを言うのやめようって運動もあったな

23 :日出づる処の名無し:04/05/04 11:24 ID:Yd73gxNT
荒華国

24 :日出づる処の名無し:04/05/04 11:33 ID:PTHmxXgX
中華

でいいじゃない
自分たちでそー言ってんだから

25 :右派中道君:04/05/04 11:55 ID:7/uKDKUq
>>24

中国を呼ぶ時に美称で呼ぶ必要もないよ。
支那で充分。

26 :日出づる処の名無し:04/05/04 11:58 ID:cnZYCNwC
チャンコロ

27 :シナ留学生:04/05/04 12:07 ID:kCLahKC0
アメリカに飼われている情けないジャップ
世界から存在自体忘れさられているジャップ
経済規模がどんどん縮小していくかわいそうなジャップ

ジャップがんばれ!!


By 中国人民より愛をこめて。。。

28 :シナ留学生:04/05/04 12:09 ID:kCLahKC0
「中国」と素直に呼べないのはコンプレックスからだろう(哀)

29 :日出づる処の名無し:04/05/04 12:11 ID:XaqRGNLa
>>28
中国なんて言い方自体がコンプレックス丸出しの気が・・・

30 :日出づる処の名無し:04/05/04 12:31 ID:Sd7r86ud
あそこは数千年来、漢字一文字の国名が標準。
中華人民共和国なんて、いかにも20世紀的な名、もう似合わない。
欧米日本など列強に食い荒らされるがままの清朝に我慢がならないという各勢力がとりあえず団結した臨時革命政府。
いまでも複数の連合国家。共産党の支配が崩れると元来の漢字一文字の国家が複数名乗りを挙げる。
あそこが一つの国家と考えるのがおかしい。言葉だって違うし。民族も50以上あるそうだ。
漢民族というのは、実態はないらしいね。
清朝は満族によっていたし、清によって倒された明は大人しくしているが消えてなくなったわけではない。
共産党支配を嫌い、明の復活を支持する勢力は厳然としてある。
どんな漢字が出てくるか、楽しみだ。




31 :日出づる処の名無し:04/05/04 12:57 ID:OIUrxanb
支那でいいよ

32 :1:04/05/04 13:10 ID:4q3p7zxU
>>28
外国よりも自国の地名・地方名を尊重するのは、独立国家として当然だからですよ。

>>15
「世界の中心」と名乗りたいのならば勝手に名乗らせておけばよし、です。
通用する可能性があるのは漢字を使用する人々だけですし、
日本ではそもそも「中華」の語源まで教えられることはそうそうないでしょう。

33 :日出づる処の名無し:04/05/04 13:11 ID:n3DISXfE
無駄に多い人口で食料を無駄食いし、二酸化炭素を無駄に撒き散らす
地球にとって害虫でしかないから、「蝗(イナゴ)」国ではどうか?

34 :日出づる処の名無し:04/05/04 13:11 ID:cdODf39p
>>31
漏れ的には、
支那=大文明
中国=豚
なんだがな。


35 :右派中道君:04/05/04 13:28 ID:7/uKDKUq
>>28
「倭国」とか「小日本」とか呼んでいる国は何所の国の国民だよ?

36 :日出づる処の名無し:04/05/04 13:42 ID:TYLMuZL+
チャイナマーブル

37 :日出づる処の名無し:04/05/04 13:43 ID:cEwVOMY1
>>33
たしかに、今後の地球環境を左右するのは中国だ。
国民一人当たりのエネルギー消費や二酸化炭素の排出量は、アメリカはもちろん西欧日本などより少ない。
中国人が「お前らがやってきた(いる)贅沢を、俺らだってしてなにが悪い」というご意見はわかるが、
やはり駄目なんだ。(将来はインドが一番になるという説もあるが)人口が多すぎる。
アメリカは一人1台以上、日本も一人0.8台ぐらいの車を持っているが、この比率で中国人が車をもってもらっては困る。
現実不可能だと思うが、これはもう歴史的に早くに発展した欧米日本が得をしたということ。
中国のみなさんにはあきらめてもらうしかない。モータリゼーションに関してはこれ以上進歩的な生活はあきらめてもらうしかない。わるいけど。

38 :日出づる処の名無し:04/05/04 15:23 ID:Fc5V1PeI
>>30

>共産党支配を嫌い、明の復活を支持する勢力は厳然としてある

ソース希望

39 :日出づる処の名無し:04/05/04 15:36 ID:dwuXXArt
書き込みテスト

書き込みテスト

40 :日出づる処の名無し:04/05/04 15:48 ID:4p0NuA2I

 実は対日政策が変わるのではないかと思わせるようなドラマが放映された。
それは北京のSARS騒ぎの前かさなかの、「共和国」という連続テレビドラマであった。

 時代は清朝末から中華民国共和国ができるまでの頃で、司馬遼太郎さん描くところの
「翔ぶが如く」とか「坂の上の雲」と同じ時代の中国の話である。その中には日本との
関係が出てくる。NHKの大河ドラマのような大掛かりなドラマである。

 そのころ清朝には西太后とかがいて、一方の明治政府には明治天皇がいて、
重臣達もいた。両方の政府は外国の列強と対峙しており、お互いに争っていた
時期である。その頃の中国の新しい共和国政府が出来るまでのドラマである。

 話は日本と清朝が日清戦争を始める前から始まり、中国が負けたところも出てきた。
日本の国内事情も頻繁に出てきた。日本側の明治天皇や重臣達、日本の庶民も
登場するのだが、今までには考えられないほど、日本側に好意的に描かれていていた。

 例えば明治天皇の描き方であるが、まことにりりしく、民のことを思いやり、戦費を
捻出する為には、一汁一菜に甘んじるとか、指導者として国民を啓蒙するふさわしい
指導者、これぞ帝王の鏡といったようなシナリオだった。方や清朝側では、戦費を
流用してしまったりで、日本とは対照的に、清朝政府は末期でもあり愚かしい様子に
描かれていた。

 日本や日本の指導者をこんなに好意的に描いたドラマは今まで見たことが
なかったのでちょっとビックリした。ドラマの主旨は、日本の指導者も立派だった、
庶民も一致団結して事に当たった、だから上手い具合に近代国家が成立できた。

 これに対して中国側には大いに問題があった。これは歴史の教訓にもなる、と言う
メッセージのように思えた(ところでこのドラマの作者は司馬遼太郎さんの本を参考に
したのではないかとも思えたのだが、どうだろう)。


41 :日出づる処の名無し:04/05/04 15:52 ID:8UCUmFdL
http://www.sankei.co.jp/news/040504/kok022.htm
中国、靖国絡め揺さぶり 日本の熱核融合炉誘致反対
国連人権委でも取り上げ

もう、無視したいんだが。この国。


42 :日出づる処の名無し:04/05/04 16:04 ID:ih7JF1dl
>>38
文章として明示できるものはない。なにしろ「地下」なもんで。
という話しを、シンガポールからビジネスできている華僑に聞いた。
それはレジスタンスとまではいかず、ただたんにふるきよき中華を懐かしむだけなのかもしれない。
しかし、共産党が支配するかぎり中国には戻らぬ、という華僑は多いことはたしかだ。
商才優れたるものがわざわざ社会主義国に帰る必要もなかろう。
ただ最近は大都市部では自由競争だし成功者も生まれている。
共産党としては、大金持ち華僑のカネを本国に投下させたいという思惑もあり状況は変わりつつあるけどね。

43 :日出づる処の名無し:04/05/04 16:23 ID:ntRIGwKm
>>19
中部地方 愛知・岐阜・静岡
べつにズレちゃぁいないだろ。地図見ろよ。

44 :日出づる処の名無し:04/05/04 16:24 ID:ntRIGwKm
>>27
支那に留学(それ自体、馬鹿じゃないかと思うが)して、洗脳された劣等生は
チベットにでも片道切符で行ってなさい。

45 :日出づる処の名無し:04/05/04 16:25 ID:ntRIGwKm
>>30
#あそこは数千年来、漢字一文字の国名が標準

んじゃ「共」でいいじゃん。「凶」でも「狂」でもいいけどさ。

46 :日出づる処の名無し:04/05/04 18:34 ID:7p8Kruq8
漢国

47 :日出づる処の名無し:04/05/04 18:43 ID:F07ZZm06
華って今じゃ台湾を指すんじゃないの?

48 :1:04/05/04 21:38 ID:26TELoRi
>>47
台湾なので「台」で。

49 :日出づる処の名無し:04/05/05 06:38 ID:4HeaviIb
>>1

支那でいいではないかという事への回答がないぞ。

50 :日出づる処の名無し:04/05/05 08:48 ID:1djhJn3l
>>49
>>3



51 :日出づる処の名無し:04/05/05 08:49 ID:1djhJn3l
まちがえた
>>49
>>3-4

52 :日出づる処の名無し:04/05/05 18:17 ID:8I5mg+Vz
>>51

「中国」と呼ばないのは差別だといわれたらどうする?実際言う
だろうし。差別云々言われるから支那は使えないというなら
中国を使うしかないだろう。

53 :日出づる処の名無し:04/05/08 18:07 ID:mmmQkM93
>>52
言うでしょうね。

でも、こちらには「中国地方」があるから、と答えればいいのです。

54 :日出づる処の名無し:04/05/10 21:15 ID:FJNXxZjK
>>53

納得しなかったらどうするの?だったら支那でいいじゃない。

昨日の島田紳助の「行列相談所」で昔のあだな「なめくじ」ってのを
人前で言われた男が言った男を侮辱罪で訴えたが、さて侮辱罪になるか
どうかってのをやってたけど、「なめくじ」君は、この言葉がトラウマに
なるくらいの嫌な言葉なわけだが、言った本人としては久しぶりに会った
「なめくじ」君の事を懐かしく思っていて別にいじめようとはいう気は全く
ない(昔はいじめるためだったようだが)。
橋下弁護士以外はならないと言ってたけど、まあそんなところだろう。

55 :日出づる処の名無し:04/05/10 21:19 ID:FJNXxZjK
>>53

それからね、天気予報じゃないんだから「地方」は付けないでよ。
今日、女房に中国はいいとこないかな(旅行で行くとして)てな
事を言ったら「地方」を付けてよとか言われた。腹立たしいだろう。

56 :日出づる処の名無し:04/05/10 22:23 ID:jwoMOhXt
アンケート「支那」と云ふ呼稱は使つて良いのか?
http://www.ziyu.net/~rent/mvote/vote.cgi?id=mana04

16/05/10(月) 22:10:11現在の投票数: 978

1位 使つて良い(私は「右派」である) 456 46.0%
2位 使つて良い(私は「2ちゃんねら有志」である) 183 18.0%
3位 使つて良い(私は「ノンポリ」である) 134 13.0%
4位 使つて良い(私は嫌2ちやんねらあである) 60 6.0%
5位 こういう場で使用して市民権を得よう 43 4.0%
6位 使つては駄目(私は「左派」である) 37 3.0%
7位 使ってよい(あたりまえ) 23 2.0%
8位 使つては駄目(私は「ノンポリ」である) 13 1.0%
8位 使つて良い(私は「左派」である) 13 1.0%
10位 使つては駄目(私は「右派」である) 8 0.0%
11位 「支那(シナ)」が駄目なら「新浪(シナ)」を使用しても良い 4 0.0%
12位 使って良い(私は支那人である) 2 0.0%
13位 現政権だけなら中国。それ以外も含めるなら支那。 1 0.0%
13位 使っても良いがなるべく片仮名の「シナ」を使うべき 1 0.0%


57 :日出づる処の名無し:04/05/11 00:18 ID:L7/7Bk5B
>>54
> >>53
> 納得しなかったらどうするの?だったら支那でいいじゃない。

かの国の言い分については聞く耳持ちません。
日本国内でギャーギャーわめくアホ対策です。

> 昨日の島田紳助の「行列相談所」で昔のあだな「なめくじ」〜

それは見てなかったんだけど、
彼個人に向けて明らかに蔑視の感情を込めて使われていたのであれば、
彼にそれを糾弾する権利はあると思うし、それを認める余地はあるだろう。
これは少数派の意見かもしれんが、類似した経験をしているので。

>>55
> >>53
> それからね、天気予報じゃないんだから「地方」は付けないでよ。
> 今日、女房に中国はいいとこないかな(旅行で行くとして)てな
> 事を言ったら「地方」を付けてよとか言われた。腹立たしいだろう。

それは日本の中国ですよね。
現状でややこしくないように付けただけです。わしだってつけたくないですが
気悪くしたらスマンカッタ。


58 :日出づる処の名無し:04/05/12 17:33 ID:6I4a/OKG
>>57

反日で凝り固まっている連中の脳味噌に刺激を与えるという意味では、
「華国」というのを提出するのもいいかも知れない。と、いう事で
自分も新呼称を提案しようかと思う。先ず「中国」。支那を指す場合は
必ずかぎかっこを付ける。それと「偽満州」に対抗して「偽中国」。

>彼個人に向けて明らかに蔑視の感情を込めて使われていたのであれば、
>彼にそれを糾弾する権利はあると思うし、それを認める余地はあるだろう。
>これは少数派の意見かもしれんが、類似した経験をしているので。

蔑視の感情を込めていないという前提での判断のようでした。

59 :日出づる処の名無し:04/05/12 21:25 ID:PBnvv9Ll
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4093892512/250-6467342-1916209
「日中友好」のまぼろし 古森 義久 (著)

レビュー Amazon.co.jp
「ごく平均的な中国人は日本を“痛恨”しているといえる。私は日本人を“痛恨”して
いる」。これは、中国の江沢民国家主席が1998年10月、北京を訪問した台湾の財界トップ
に語った日本人観だそうである。この場合の「痛恨」は「憎悪」の意味だという。一国の
最高指導者が、「友好関係」にあるはずの相手国を「憎悪している」と明言するとは、国
際通念上、穏やかではない。しかし、著者はこれが「日中友好」の真実の姿であるという。
いったい、国家主席から平均的中国人までを挙げて、これほどまでに日本と日本人を
憎む理由は何か。日本側にも「憎まれて当然」とする考え方がある。日本のアジア侵略と
日中戦争、大平洋戦争を通じての日本軍の残虐行為に、対日憎悪の理由を求める歴史認識
である。中国の歴史教育も日本人の野蛮性と残虐性を教え続けている。過去の日本人像が
現在の対日感情のもとであることは、誰もが承知していることである。
しかし、著者が前著『日中再考』でも述べているように、国民に日本人を憎悪させる
のが、中国共産党の統治の正統性を堅持し続けるための基本政策であるなら、対日憎悪は
日本側の反省、陳謝、贖罪で消し去れるものではない。いつまでたっても「中国社会では
日本人は間違いなく悪役」なのある。どこの国にも異国、異民族を軽蔑する言葉はあるが、
中国社会の日本人観は「どこの国にもある」と評するにはあまりにも広く深く徹底してい
るようにみえる、と著者は言う。
確かに、私たち日本人も中国人を蔑称する言葉を持っているが、それを口に出すまいと
する倫理的言語感覚がある。しかし、中国では市民間の会話だけでなく、公的機関や言論
機関まで、英語の「ジャップ」に相当する「小日本」や「倭猪」という言葉を日常的に使っ
ている。しかも、それは党の政策の産物なのである。だからこそ、著者は日中関係の将来に
射し込む「一条の光」を見る。「中国の国民が個人のレベルで自由に」今の日本を眺めて
「日本は嫌いだ」という結論を出すほうが、問題は深刻だからである。(伊藤延司)

60 :日出づる処の名無し:04/05/13 22:56 ID:6EIFZI71
共匪で良い。

61 :日出づる処の名無し:04/05/14 07:54 ID:6LSkjdn2
チベットで虐殺を繰り返す、中国軍!

チベット僧を縛り上げ、棒でたたき殺し、
寺を破壊する悪魔の中国兵!

日本に捏造の南京虐殺をつきつけるその裏で、
本物の虐殺を中国共産党がおこなっていた!

この真実はくつがえせない↓

http://www.kinaboykot.dk/video.htm
(中共人民解放軍の登場に逃げ惑うチベット人の動画)


62 :1:04/05/14 10:51 ID:43X1PdfN
>>58
「差別用語認定」による条件反射、刷り込みというのは本当に怖いものですね。
その時点で思考停止してしまう人が少なくない。
反日・自虐史観とセットでもたらされているだけに、さらにたちが悪い。

63 :日出づる処の名無し:04/05/15 00:01 ID:aDm9LuDG
中華人民共和国の略称は「禍国」に変更すべき

64 ::04/06/26 06:13 ID:HgIR1yTO
agemasuyo

65 :おにいちゃん、いっぱいだしてね ◆1iPpNI7axA :04/06/26 06:30 ID:rcCvi7Qf
石原東京都知事が「支那」って発言した後、在日の支那人が本国に「侮辱アル!!」ってチクったら、中国政府が「支那は尊称アル」と言う見解を出したそうだね。
中国政府のサイトにも出てたらしいね。
まあ、前にサンプロでもチラッと田原と石原がこの事について発言したけどね。

66 :日出づる処の名無し:04/06/26 09:21 ID:8DPjJ6He
>>65
ソースキボン、石原と田原の発言だけでは信用ならん

67 :日出づる処の名無し:04/06/26 15:02 ID:5ZrR36L5
中華人民共和国、略してくぅーちゃん

68 :おにいちゃん、いっぱいだしてね ◆1iPpNI7axA :04/06/26 22:09 ID:twtFlPN+
>>66
ニュー速でソースつきで載ってたんだけど…結構前なんでアドレスは失念した。スマヌ。
その時の動画や支那と載っていた政府のサイトを保存している人はいるだろうから、nyかMX辺りで探しておくれ。

漏れとしては自分が辛うじて持ってるソースを(動画は探してね)。
石原慎太郎・東京都知事 定例記者会見(2002/02/22 東京MXテレビにて放映)

「それでこれはナスダックにもね、株式を公開している、大きな会社ですけどね、その中国系ポータルサイトの、何て言うんですかね、こう、アプローチのイニシャルがね、シナなんだ、シナ。
 それでね、それを聞いてね、見てね、けしからんと私のことも何か怒った人なんだか僕は知らんけども、日本にいる中国人が何でこういう中国に対するね、蔑称をですね、あえて載せるのかといったらばね、中国情報産業省は正式な調査で回答したの。

 これはですね、チャイナ、シナのですね、シナの、要するに、Chinaと、シノSinoを合体したもので、中国への蔑称ではなく、尊称であるそうです。」

69 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)