5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【自虐】小中高、歴史教育の体験 3時間目【反日】

1 :日出づる処の名無し:04/05/01 07:14 ID:82x0rsbd
自分が実際に受けた歴史や平和教育の体験を語ってみるスレです。
できれば、生まれた年、地域もお願いします。

一時間目
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1075885709/
二時間目
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1076668881/

2 :日出づる処の名無し:04/05/01 07:32 ID:st88WPCZ
2げっと!!!!

3 :日出づる処の名無し:04/05/01 07:36 ID:st88WPCZ
オイラは小学校時代長崎だったけど、図書室にあった漫画は
今思えばすごかった。はだしのゲンは定番だったし、従軍慰安婦
とか創氏改名、中国人強制連行とかをシリーズ化した漫画が置いてあったよ・・・。


4 :日出づる処の名無し:04/05/01 07:56 ID:m9F+lKDb
新スレオメ

昭和53年埼玉。
先生が歳くった人だったんですが、戦時中の雑誌みたいなの持ってきて
見せてくれたりしてとても良い先生だった、横書きなのに右から左だよーとかカルチャーショック受けたな。
公立だったが、特に偏向した授業はなかった。

5 :日出づる処の名無し:04/05/01 08:41 ID:nd/VTMw6
>>3
漏れの中学は裸足のゲンとゴーマニズム宣言が仲良く並んでおりますが何か?

6 :日出づる処の名無し:04/05/01 09:02 ID:MUoInYob
あれれ。前スレ終わったのか?ここ、良スレだよね。

7 :日出づる処の名無し:04/05/01 09:20 ID:mtdfnVdu
どこの教科書が特に偏っているのでしょうか?

自分は小学校と中学校は教育出版で
高校の社会科の教科書は山川出版社でした。

学習参考書を最近チェックしているのですが
自分が小学校や中学校の頃よりも
小学校や中学校の歴史や公民の学習が
左寄りに偏っているのを感じます。

国語の教科書も、今は文学や古典よりも
タレントエッセイや流行小説を載せるようになってきたんですよね。

8 :日出づる処の名無し:04/05/01 11:04 ID:LpUDVR+a
前スレより。
名前:かなり昔別スレに書いた 投稿日:04/02/13 20:53 ID:yRB5ok9X
オレが中学校のころな、日教組教師がやたらと嬉しそうに笑いながら「日本軍はB29を一機も落とせず気が狂って竹槍で落とそうとしました。馬鹿ですねえ」と言っているのを聞いて、ずっとそれを信じてたんだよ。
だけど違った。
日本軍は、B29を485機も撃墜していたことを知ったときはショックだった。
樫出勇大尉という日本陸軍戦闘機エースなんかは、個人で(複座戦闘機だけど)B29を26機も撃墜してることも知った。
本当に凄いと思った。尊敬できる。
逆に日教組教師が何度も誉めていた北朝鮮が、朝鮮戦争ではB29が時代遅れになっているはずの数年後だというのに、たったの34機しかB29を落としていなかったことも知った。
ソ連から戦闘機やパイロットまで受け取って、ミグ15というジェット戦闘機まで使って、北朝鮮軍が出したのはたったそれだけのスコア。
あの日教組教師の嬉しそうな笑いは何だったんだろう。
本当に一機も落としていないと信じていたのか、それとも「反戦」「反日本軍」のために子供に嘘を教えたのか。

結果がどうあれ、当時の日本軍パイロットと整備兵たちは、無差別攻撃をかけようとするB29から都市を守るために、知恵と勇気を振り絞って必死で頑張っていたんだと思う。
なんてことを、この写真の笑顔を見て思った
http://www3.coara.or.jp/~primrose/tiran17.jpg

とまあ、子供に嘘を教えると後で物凄い反動が来るよ。ということだ。
名前:日出づる処の名無し 投稿日:04/02/13 22:52 ID:Bv13NyyX

私は神奈川の人間でS60年生まれです。3つ下の弟がいるのですが、
弟のいる高校で歴史の教師が
「愛国心はいらない、人を愛せ」
などといっていたそうです。
弟もそれなりの知識があるので鼻で笑っていましたが、世も末ですね。





9 :日出づる処の名無し:04/05/01 16:55 ID:6mWbwFsg
「天皇を殺したら英雄になれるやろな」by在日の予備校講師

この知障は「チョーヨンピルや桂銀淑も植民地時代の通名を持っている」とか
シンスゴ並の嘘を平然と言ってた。両方戦後生まれだろ。

10 :日出づる処の名無し:04/05/01 17:19 ID:nd/VTMw6
>>8
34機というスコアのうち戦闘機による損害ってたしか16機なんだよな。
まぁ被弾してその後破棄された機がかなりあるから厳密にいうと損害はその数倍からから数十倍に跳ね上がるわけだが。

11 :日出づる処の名無し:04/05/01 17:32 ID:Vv0ysij+
↓ この管理人氏の実の母親が
  教師で共産党員でブサヨクで、かつエホバ信者という
  最狂の女性ですごい。(URLは管理人の生い立ちの記述)
ttp://www.d2.dion.ne.jp/~majinbuu/pro.htm

あまりにブサヨすぎて、生徒の親達からリコール運動が起こって
教員をクビになったらしい。


管理人氏の名誉のために書いておくと
管理人氏自身はブサヨでも共産党でもエホバでもなく
親に子供の頃から強制されたエホバの考えから
完全に脱退して、親との縁も切っている人です。
共産党系の考えの人でもありまsねん。

12 :日出づる処の名無し:04/05/01 20:44 ID:3jvgURcT
ゆとり教育推進も、日本の国力を落とす目的の
ブ左翼・日教組・無差別平等主義者の陰謀の可能性があるので
ゆとり教育に反対する運動にもみなさん賛同してください。
http://www.naee2002.gr.jp/katsudou.html

中学受験をする小学生や、塾や家庭教師で勉強する中学生を
「学校の勉強だけで充分だろ」と叱る先生に限って
バリバリの日教組で、偏向教育をしたり
それでいて、学校の教科書をマジメに終えない
困った先生だったりしていたのです(゚Д゚)

13 :日出づる処の名無し:04/05/01 21:46 ID:xM8pQaBp
>>12
ゆとり教育といえば
日教組は学校週五日制見直しに反対しているそうだけど
その理由が教師の労働条件の既得権を守るためってホント?

14 :日出づる処の名無し:04/05/01 21:53 ID:j8aDbQdt
>>13
そもそもゆとり教育の理由の一つが教師に十分な時間が無い
ということだったからな。
雑務に追われる教師にゆとりができることによって
より高いレベルの教育ができると。
日教組自体、国家がどうとか考えることのできない組織だから
子供の教育を任せられないよなぁ。
子供は国の宝という考えができず、ただ、政治的に利用する
道具としてしか見ていない。

15 :日出づる処の名無し:04/05/01 22:31 ID:fEf0d0cV
日教組先生の実態
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/4759/niti2.html

このサイト…。

北海道の先生にはジャージ着用の先生がハンパじゃなく多く
参観日や式典でもスーツを着ないでジャージな先生が多いんだが
(高校は違った。高校だけはマトモだったんだなー。公立だけど)
日教組(北海道の場合は日教組よりも更に赤い北教組)系の
先生が多かったということなんだナー(´Д`)

自分は小学校中学校はヤンチャ坊主や悪ガキが多いから
生徒達を指導するにはジャージが適切なんだろう、と
いいほうに解釈していたが
本州の人から見ると異常に感じるらしいし。

16 :日出づる処の名無し:04/05/02 00:06 ID:NF1swatX
ゆとり教育反対
やっぱ土曜は半ドンだよ

17 :日出づる処の名無し:04/05/02 01:11 ID:abEslqIc
妹(小5)の教科書見せてもらった
理科:薄いのに試験管寄り目で見てるガキのどアップ写真だけで見開き下半分使用
算数:二桁以上の計算は電卓
社会(歴史):東京書籍だから不安・・・。
音楽:Jポップとかのってると何で妙にむかつんだろう・・・。
図工:「障害者が使いやすいよう工夫されたデザイン」・・・。
道徳:女性差別部落差別コリアン差別・・・もうええわ

18 :日出づる処の名無し:04/05/02 02:12 ID:ldp/wo4O
>>7
これも大問題だね。なんで教科書会社って、狂っているのか?!


> 国語の教科書も、今は文学や古典よりも
> タレントエッセイや流行小説を載せるようになってきたんですよね。


19 :日出づる処の名無し:04/05/02 02:20 ID:ldp/wo4O
>>17
ひどい!!場所はどこですか?
この前聞いた話では、歴史教科書より家庭科の方が酷いらしいね。
いや、歴史教科書がまともってわけではなく、つくる会があるいから、まだ
救いがあるという話し。


20 :日出づる処の名無し:04/05/02 03:02 ID:gilouQmc
>>17
そんなだと、ますます理系離れが加速&左翼かが加速されますね・・・。
理系離れは、日本の技術水準の低下を招き、左翼化はまんま。
ますます、在日左翼南北朝鮮支那の思う壺ですか。
GHQの日本国民洗脳占領政策はうまく言ったって事ですかね。('A`)

21 :日出づる処の名無し:04/05/02 06:41 ID:Z95PzTsv
うまくいきすぎてアメリカが困ってるよ。

22 :日出づる処の名無し:04/05/02 08:59 ID:5NyIMgSb
育児板の教育スレと性教育スレと在日教育スレに
ブサヨ教員と反日在日が張り付いているんで
どなたか賢い人、論破おながいします(´Д`)

http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1082186330/
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1039366662/
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1047049835/

23 :日出づる処の名無し:04/05/02 14:09 ID:lDleg/xK
近頃教科書を使わない授業が増えた気がする。数年前まで俺も高校生だったが、授業はほとんどプリントだった。
特に歴史なんて地図をや年表確認をするためだけに使用。
それ以外はプリントでした。
先生曰く「教科書は使えないし役に立たない」と言っていた。
教師にまで見放されてる教科書って一体・・・・


24 :日出づる処の名無し:04/05/02 17:25 ID:F2fOvSqi
>>23
俺も今年の春まで高校だったけどそんなかんじでしたよ。
ホント、歴史の教科書なんかは使っても用語の確認ぐらいでしたな。



25 :憂鬱なグレイ ◆dqXvFQnhlg :04/05/02 20:37 ID:3hoQRCDb
新スレ乙。
うちの教師流のGWの宿題はよくわからない革命家の名前を覚えることですが
なんもやってません。
>>23
うちも中1の時は教科書と(少なめ)プリントでまともにやってたんだけどな。
2年は体育教師、3年はサヨ教師じゃ笑えんよ(たれ殿などから比べればましかもしれませんが)

26 :17:04/05/02 21:48 ID:abEslqIc
>>19>>20
 大阪は城東区です。
 ただ、担任が社会の時間に「この教科書は日本のことを悪く書きすぎてる」と
 言ってたそうなのでそんなにひどい授業にはならないと思います。

27 :海外では:04/05/03 14:08 ID:t9YepBN+
345 :名無シネマ@上映中 :04/05/03 11:39 ID:LSxSrw61
ある中国の愛国少年が、学校で(多分アメリカの)中国史より日本史
を重視しているのに腹を立ててこんなことを・・・

This is not fair. I believe the reason why all the other students (who are largely Caucasion)
voted to learn about Japan was because of the movie "The Last Samurai"

http://www.theasf.net/forums/index.php?s=1369d3a8f130ab05e827b51ac8e7446f&showtopic=1601

346 :名無シネマ@上映中 :04/05/03 12:55 ID:SzcI3Nxw

スレ違いだけど面白かったんで、一通り読んで来た。アニメや
テレビゲームの影響ってのは分かるけど、ラスサムの影響って・・。
最近日本を学びたい人が急激に増えたってことかね?
あと、カミカゼ特攻隊とかが美化されて教えられてる、って
言ってる人いるけど、まさかウソでしょうw?

しかし、こんな掲示板、よく見つけたね。

347 :名無シネマ@上映中 :04/05/03 13:04 ID:bJLTua3/
>>345
あらら、日本史が中国史に取って代わったか(w
日本で1セクション1500年分、それも現代まで存続してる国家ではただ一つ。
欧州とかは関係性があるから国単位では切り分けられないか。
考えてみりゃ結構スゴイね。

良い機会だ、中国史は自分でやるとして中立な立場での日本史勉強汁(w

348 :名無シネマ@上映中 :04/05/03 13:13 ID:bJLTua3/
>>346
中国フィルター通しての話だからねぇ(w

28 :日出づる処の名無し:04/05/03 16:45 ID:+OqaRSjs
>>23
先生が作ったプリント?
先生の負担が大きそうだなぁ…。

29 :日出づる処の名無し:04/05/03 16:48 ID:JghmiVzA
>>28
でも学校指定の教科書に縛られずきちんと教育しようとしてるいい先生じゃないか。
そういう先生を応援してあげたいね。

30 :日出づる処の名無し:04/05/03 16:52 ID:h7KuibSS
>>26
はぁ。。まともな先生もいるんだ。良かったね。

31 :日出づる処の名無し:04/05/03 17:36 ID:wMBAIyvN
>>23
でもね、一歩間違えると昨今の教科書もまともに思えるほどの偏向した内容の
プリントを使って洗脳する教師がいるんだわ。


何を隠そう折れがその犠牲者の一人なんだが・・・('A`)

32 :日出づる処の名無し:04/05/03 18:11 ID:NlByDb71
40年代なんてひでぇーもんだった、
赤の子はエコ贔屓で賞状は貰えるわ、チヤホヤされるわで、


33 :日出づる処の名無し:04/05/03 18:25 ID:9J8uKqOA
>>32
昭和40年代? 1940年代? どっち?

34 :日出づる処の名無し:04/05/03 18:27 ID:q4vMH8Zr
>>21
なんとなくワロ汰


35 :日出づる処の名無し:04/05/03 18:30 ID:q4vMH8Zr
高校時代、政治経済の授業で
「朝鮮民主主義人民共和国は民主主義じゃないのになぜ
国名に民主主義がつくのですか?」という質問をしたところ
担当の先生は

36 :日出づる処の名無し:04/05/03 19:00 ID:SiMmvlhC
      |ハ,_,ハ
      |´∀`';/^l
      |u'''^u;'  |
      |∀ `  ミ  ダレモイナイ・・・
      |  ⊂  :,    モサモサ スルナラ イマノウチ
      |     ミ
      |    彡 
      |    ,:'
      |''~''''∪


               l^丶            
        もさもさ   |  '゙''"'''゙ y-―,     
               ミ ´∀ `   ,:'     
             (丶    (丶 ミ     
          ((    ミ        ;':  ハ,_,ハ
              ;:        ミ  ';´∀`';,  
              `:;       ,:'  c  c.ミ  
               U"゙'''~"^'丶)   u''゙"J




37 :憂鬱なグレイ ◆dqXvFQnhlg :04/05/03 19:29 ID:dXD0Mfy/
>>33
1940年代は治安維持法があったし違うと思う。
S40年代・・・・人生の先輩だ。

38 :23:04/05/03 20:53 ID:wlGKXbnT
>>23
そう。教師がパソコンで作ってたみたい。

>>31
そういうこともあるのか・・
あの教師は微妙だな〜・・・サヨがかってるけど病的に自虐史観の人って訳でもない。
強いて言うなら薄甘い戦後民主主義サヨクって感じの人だった。
授業も日本は悪かったみたいな論調だし、「国はいらない」とも言ってたけど、でも他方で「明治の人も頑張った」と言ったり、授業中に自分の思想をぶちまけるって事もなかった。
ホントに微妙な先生だったな。

39 :日出づる処の名無し:04/05/03 21:46 ID:v/0smE/b
>>35
おい、どうしたー?

40 :日出づる処の名無し:04/05/03 22:20 ID:pMsolXYv
大抵の教科書に載っている「日本国憲法発布都民大会」の写真。

中央に明らかに昭和帝ご夫妻の姿が映っているが、
何故かキャンプションで一言も触れられていないのはおかしい!

41 :日出づる処の名無し:04/05/03 22:22 ID:4BnXckhT
昨日、某大手予備校の模試(高3・高卒対象)を受けてきたんだけど
英語の問題にゴールデンウィークをネタにした会話文読解があって
日本人学生が外国人学生にGWについて質問されるという設定で
Greenery Dayの説明に
・the Emperor Showaが1989にお亡くなりになるまではEmperor's Birthdayと呼ばれていた
・今この日がGreenery Dayと呼ばれているのはthe Emperor Showaが
 biologyとbotanyのexpertでthe protection of the environmentに深い関心を云々
その後ご丁寧に‘When is the present Emperor's Birthday?’‘December 23.’
英日ごちゃまぜの変な引用での説明で申し訳ないが、そういうやりとりが含まれてた
終わったあとに、おそらく現役の女子高生と思われる一団が賑やかに話してたんだけど
その子たちが「天皇陛下」って言ってるのが聞こえて、なんかホッとした
会場は大阪、上本町
試験中、表をお馴染みの街宣車が走っていくのが聞こえたが・・・

昭和64年の陛下崩御は物心つく前で記憶にもないわけだけども
平成の文字を掲げる小渕官房長官の映像は何故か焼きついてるな
総理になったころにでもTVで流されていたんだろうか

42 :日出づる処の名無し:04/05/03 22:39 ID:LsWN7StS
>>41
その問題、NHKラジオ講座「リスニング入門」の4月分やってた人は
有利だったかも(w

43 :日出づる処の名無し:04/05/03 23:30 ID:a0MkZW5f
>>41
会話文といえばpatは健在か。俺は2003年のやつはあいつに苦しめられたよ。(w

44 :日出づる処の名無し:04/05/03 23:31 ID:a0MkZW5f
ちなみにpatを知らない人のために


ttp://pat.s36.xrea.com/

45 :日出づる処の名無し:04/05/03 23:44 ID:XDsF5A2K
>>35
マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

46 :日出づる処の名無し:04/05/04 00:21 ID:RFO5xMjP
∩(・∀・)6m
>>41河○塾ですか?>大阪・上本町の大手予備校
いや、近鉄上本町駅から歩いて行ける某高校出身なんで反応しちゃったよ。
受験勉強は別のところ通ってたから河○塾行ったのは数えるほどしかないけど。

47 :日出づる処の名無し:04/05/04 01:16 ID:tuokhkrZ
これから受験する人に聞く。
今年のセンター入試のようなキチガイ問題が出題されたら、どうする。
目を瞑って、強制連行ありましたという所にマルを付けるしかないね。俺だったら。

で、後で今年の受験生みたいに訴訟を起こすしかないな。


48 :日出づる処の名無し:04/05/04 01:36 ID:pi0b33uE
そういえば強制連行の問題を採点から除外しろっていう
訴訟はその後どうなったの?

49 :日出づる処の名無し:04/05/04 01:38 ID:S9flrrV2
>>47
受験生の訴訟と言えば、西尾幹二さんのサイトにあったが、今年の
世界史の受験生を探しているよ。

http://nitiroku.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/i-nikki.cgi

50 :日出づる処の名無し:04/05/04 01:49 ID:pi0b33uE
今日靖国神社へ行ったのですが、中学生の修学旅行らしき団体がいました。
まともな先生もいるんだなと安心しました。

51 :日出づる処の名無し:04/05/04 01:56 ID:40iOW9Ka
日本:自虐教育→劣等感→努力→成功(・∀・)
韓国:捏造教育→責任転嫁→<`Д´>ウェー、ハッハッハ


52 :日出づる処の名無し:04/05/04 01:59 ID:iKM1pce7
>>46
いえ、駿○です
谷町筋にありまして、河○よりは少し周囲の雰囲気が健全ぽいかも
まぁ大きな通りに面しているというだけの話ですが

53 :日出づる処の名無し:04/05/04 05:02 ID:z5g6ZxrJ
駿台の日本史、福○講師はサイコーだな。


54 :日出づる処の名無し:04/05/04 05:46 ID:koWNrAFZ
>>逆に日教組教師が何度も誉めていた北朝鮮が、朝鮮戦争ではB29が時代遅れになっているはずの数年後だというのに、たったの34機しかB29を落としていなかったことも知った。
>>ソ連から戦闘機やパイロットまで受け取って、ミグ15というジェット戦闘機まで使って、北朝鮮軍が出したのはたったそれだけのスコア。

朝鮮戦争でアメリカは、
日本と同じようにb29で爆撃できるかと思っていたが、
初期の段階でB29をミグに簡単にバタバタと落とされたから、
それ以後は、B29は使えなかったという話だったような・・・。

あっという間に34機を撃墜されたのでは?

55 :日出づる処の名無し:04/05/04 09:09 ID:QrP7ZzUY
>>54
朝鮮戦争では対日戦と違い味方の基地が近いから墜落寸前の機体が結構助かっているんだよ。
それでもほとんどの機体が使用不能の状態だから1951年からは昼間の作戦からは降ろされているよ。

56 :日出づる処の名無し:04/05/04 13:12 ID:/MXVUWVt
>>52
ああ、駿○かぁってあの方向にはあんまり行かなかったなと言うと学校がバレるか…
しかしあの辺は多数の学校と予備校とラブホと寺と創価系の建物…
ある意味混沌としたエリアじゃのう…


57 :日出づる処の名無し:04/05/04 13:39 ID:MMwdBmha
>>56
用はそれだけの苦難を乗り越えろって駿○からの暖かいメッセージかも(w
かくいう俺も浪人生。
ここにいる受験生の方、お互いがんばろうぜ。

58 :日出づる処の名無し:04/05/04 13:54 ID:CQotTPMO
>>50
安心できないと思う。
特に今日のアサピーの社説を見るとね。
「そういう目的」で行く奴もいるから。


59 :日出づる処の名無し:04/05/04 16:55 ID:wqAsB+Tj
>>58
たぶん「その目的」のほうが圧倒的に多いのでは(´-ω-`)

60 :日出づる処の名無し:04/05/04 17:42 ID:pi0b33uE
その目的って何?

61 :日出づる処の名無し:04/05/04 18:08 ID:HQVIhI+C
>>60
そういう目的

62 :日出づる処の名無し:04/05/04 18:13 ID:QrP7ZzUY
>>58
確かに今日の電波はすごかったな。
思わず目が点になっちゃったよ

63 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/04 18:24 ID:/xlK/v3b
>>31
ナカーマ('A`)ノ
教科書が既にひん曲がってるのに教師自作プリントなんてもう見てらんない('A`)
>>58
祭られていないとか言われてもなぁ。朝鮮人軍属に台湾人軍属も入ってるし何を祭れと?(-@∀@)の事だから予想はある程度付くがな・・・・。
とりあえず(-@∀@)は坪内雄三の靖国一遍読んでおけと

64 :日出づる処の名無し:04/05/04 19:00 ID:CYrJ2R6Y
>>54
>あっという間に34機を撃墜されたのでは?

まあそのようです。
というよりMIG15はそのための機体。(こんな事もあろうかとですね。)
そのMIG15もF−86にぼこぼこにされたそうですが。

アメリカはWW2で戦略爆撃が有効だったため、
その後もソ連製の迎撃機とのいたちごっこが続きます。


65 :日出づる処の名無し:04/05/04 19:05 ID:p/E9I4Af
>>31
俺もナカーマ('A`)ノ
教師自作プリントに「週間金曜日」「AERA」「中国の旅」「Newsweek」が貼ってあった・・・。
(-@∀@)を読まされたよ・・・。
しかも去年の冬にあった講演会が左翼団体の会長の話・・・

66 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/04 19:08 ID:/xlK/v3b
>>65
こっちは図書室にその4点セット+世界が置いてあるし。多分これからの授業で使われるだろうな('A`)
教師が新聞持ってくると必ずアサピ。(フォントで大体わかる)
で、学長が共産党支持者だ罠('A`)
祝辞のたびに全然祝にならない祝辞を15分ぐらい続けるからな('A`)

67 :日出づる処の名無し:04/05/04 19:18 ID:p/E9I4Af
>>66
卒業式の送辞が延々「戦争反対」の一点張りだった('A`)
三学期の授業は「ユダヤ」「広島・長崎」「沖縄」で潰れてしまった('A`)
しかも来年の「2月」に「沖縄に」研修旅行。(修学旅行が変わってしまった・・・。)
おそらくその基地外教師のことだから洗脳旅行になるだろうが('A`)
いい加減にしてくれよ・・・

68 :日出づる処の名無し:04/05/04 19:42 ID:v6nPDsvA
●●●朝日の社説 Ver.17
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1082504102/

今日の社説もきっちり叩かれてますw

69 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/04 19:43 ID:/xlK/v3b
>>67
うちは戦争反対、反米の2点ですた('A`)
去年世界史の授業3学期ずっとユダヤとかあの辺で潰れますた('A`)
修学旅行がない代わりに、選択授業ごとの研修旅行、漏れの所沖縄で洗脳授業確定してる罠
なんせ反戦地主やらゆめゆりやら基地問題研究と全然関係ない所設定に組まされてるし('A`)


70 :日出づる処の名無し:04/05/04 20:00 ID:MMwdBmha
沖縄ってこういうことに使われるから悲しくなるな。
俺元県民だけど。
そりゃあ基地が進行形である分、そういうことも言わないといけないのはわかるけどさ。
(たしかに基地の近くだと飛行機音がうるさい)
大声を出してるのは反戦派ばかりで全然もう一つの声が知られてないってのはなあ・・・・・

ちなみに沖縄では基地の従業員ってのは公務員に匹敵、またはそれを凌ぎかねないほどの倍率の職だし、
労組ですら基地派、反基地派で対立があったりするほど。
実際基地が撤退になったら暴動がおきかねないほど基地でメシくえてる奴は多いぞ。

いろいろあるのよ・・・・・。いくら社民党が当選する数少ない県とはいえ。
実際地域によってがらりと支持がかわったりするし。

できればサヨ共の声だけで判断しないで、沖縄の別の部分を見て欲しい。
別に好きになれとは言わんけどさ。

71 :日出づる処の名無し:04/05/04 20:05 ID:QrP7ZzUY
>>64
MIGがぼこぼこにされたって始めて聞いたんだが・・・・・

72 :日出づる処の名無し:04/05/04 20:23 ID:j7iKGBUU
>70
北海道も、サヨが多い地域で
北教組(日教組よりも赤い、北海道の教員労働組合)が強く
朝日新聞よりも赤い、北海道新聞という地元新聞が強い
(´Д`)……。な地域なんだけど
そうじゃない人もいるんだ…。

声の大きいサヨどもの声だけで
北海道が判断されるのはつらい…。

でも北海道で非サヨな声をあげていくのはとても難しい。

無言の抵抗というか
北海道新聞を解約して、読売新聞を取ることにしました。
サンケイ新聞は北海道では売っていないんだよ。

73 :昭和48年生まれ:04/05/04 20:37 ID:NkhTO/lE
俺も北海道なんだが、やはり北海道のような教育環境では3馬鹿のうち二名が輩出されるのは仕方ないよ。
北海道新聞、先帝陛下大葬の礼のときは朝日新聞もしないような不敬記事載せていたし。
タイソーの世界の視点とかいって、韓国とかイギリス新聞の大逆風刺画自慢げに載せていたのね。
俺は皇室のファンで、歴史の成績が学年一番だったものだからとにかくサヨ歴史狂死にとって歯がゆい存在だったようだ。


74 :日出づる処の名無し:04/05/04 20:39 ID:MMwdBmha
>>72
70だけど俺、今北海道住んでるんだけど(w
なんか面白いな。

読売があるだけいいじゃん。
沖縄には朝日の劣化コピーみたいな地方紙しか出回ってないんだぞ。
それに北海道来て驚いたのは学生でも普通にサヨ=基地と認識してるってことだったよ。
沖縄では学生でこう判断できる香具師は少ないのよ。
新聞、テレビ、先生の教育でサヨ=いい人みたいに考えてる連中が多すぎる。
まあ、先に言ったとおりだから放置しても勝手に現状を理解する香具師もいるし。


まあ言いたいことは読売があるだけマシってことで。

75 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/04 20:52 ID:/xlK/v3b
>>71
確か交換レートF-86 1:16 Mig-15まで行ったはず。
戦争自体は引き分けでも航空戦は連合が勝ってる。

76 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/04 21:02 ID:/xlK/v3b
>>70,72-74
北海道と沖縄大変なのね・・・・

基地問題研究とか言う訳わからん講座を選択で取ってるんだがソレが最初から反基地で固まってて嫌になる。
もっとも小学生の頃からその手の平和教育とか言う訳わからん事やってる私立だから仕方が無いといえば仕方が無いが・・・_| ̄|●


77 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:09 ID:MMwdBmha
>>76
今度機会があったら言ってやってくれ。
「基地反対は結構だが、その代わりあの小さい島に130万支えれる大事な収入源を奪う覚悟はあるんだろうな?」
って言ってやってくれ。
実際基地は安保以前に沖縄の経済を支えてる大事な柱の一つだから。
一方的なイデオロギーで生活壊されたらかなわん。


78 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:11 ID:MMwdBmha
言ってやってくれが多杉。
今日はタイプミスばっかだな(w

79 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:22 ID:v6nPDsvA
>>77
別に沖縄に限らず、基地があるからこそ財政的に成り立っている所って多いと思うんだけど・・・

80 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:25 ID:MMwdBmha
>>79
まあそれはそれってことで。俺はあくまで沖縄の現状ってことで話したんだし。


81 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:30 ID:v6nPDsvA
>>80
なるほど・・・
しかし、反基地って叫んでる連中で”基地に代わる財政源”みたいな
具体的な対案を示している人たちって殆どいないよね。
具体案も無くただギャーギャー叫んでるのは本当にただの基地外かと

82 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:32 ID:7ffIRIr2
>>77
そう。
不景気ながらも沖縄の経済を何とか支えているのは3Kと言われている。
・観光
・公共事業
そして・基地

83 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:36 ID:7ffIRIr2
ちなみにシムシティーという都市を作り経営するゲームでは
軍事基地を招致いると商業地区は発展する代わりに、犯罪率が上がる。
さすがアメリカのゲームだ。(自衛隊基地周辺は、世界の各国の自国軍基地
周辺でもトップレベルの治安の良さ)
しかしコレは軍人に対する差別表現じゃねえのかなー


84 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:46 ID:v6nPDsvA
>>83
出た!シムシティ(笑
4の軍事基地は確かに商業発展と製造業の限界値が上がるけど、
住宅の発展が阻害されるよ。あと犯罪率も上がるし、市長支持率も確か7%下がります。

でも収入源としてオイシイ施設だからついつい作っちゃう自分・・・

85 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/04 22:08 ID:/xlK/v3b
>>77
ぁぃょ-
>>81
俺は今まで一例も聞いた事が無い。唯一あるとすれば自衛隊基地で上書き(w
>>83
ワラタ
アメリカは血気盛んな連中多いのねw

86 :日出づる処の名無し:04/05/04 23:07 ID:QlmbuseY
高校生のころ、模試のときに会場近くで防衛大の学生募集広告ティッシュを
受験者に配ってるのをよく見たけど、あれは今でも、全国どこでもやってる?
自分は大阪、難波と上本町にしか行ったことがないのだが、ほぼ毎回いたと思う…。
高校は私学で、防衛大の説明会はたしか放課後に希望者対象であった。
学年で7,8人は防衛医大うけてたけど、ほとんど1次で落ちてたっぽい(w
防衛大受験なんて選択肢は事実上ないような学校ってあるんかな?
うちなんか仏教校でありながら某D大神学部に学校推薦で入ったのもいるらしいし
何でもありな雰囲気だったんだけど。

87 :日出づる処の名無し:04/05/05 00:10 ID:UdPJVXEZ
>>63
祀られてない祀られてないって言うけど、例えばアジアの犠牲者を靖国に祀ったらアサピーは何て言うんだろうか?
また「人権侵害」と文句言うに決まってる。
つーか、諸外国の「無名戦士の墓」では民間人の犠牲者も一緒に埋葬するものなのかね?
ああいう場所って大抵軍人や軍属、あるいはそれに準ずる者が埋葬されるものだと思うんだがねー。何で民間人も一緒に合祀しろ!なんて言うんだろう。








つーか、ぶっちゃけ鎮霊社で祀られてるんだけどね>本殿に祀られていない戦没者と世界中の戦没者
アサピーはどうやら鎮霊社を知らなかったようで。

88 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/05 00:43 ID:qTiGL6m0
>>87
信教の自由といってくるに1-@@眼鏡
民間人は民間人で別の碑を立てるかと。戦士というからには軍属と従軍記者やらその辺だけだよね。

じゃソレで解決ですね(w

89 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:01 ID:2SYhZlcO
>74
「読売があるだけいいじゃん」

そうだったのかー(゚Д゚)
沖縄、大変だね…。(´Д`)

北海道は、巨人ファンが多いんだ。アンチ巨人も多いけど。
だから巨人つながりで読売新聞取ってる人も結構いるの。

北海道新聞は、地元に密着した新聞ということで
もう、習慣というか慣習というか、慣れというかで
疑問に思わずにずっととってて
ネットをやるようになって、だんだん疑問が出てきたけど
やっぱり習慣で取り続けてたんだけど
今回のイラク事件の報道で
もう我慢できなくなって、解約したんだ。

もっと早く解約すればよかった。
読売新聞の論調は、北海道新聞よりマトモだー。

90 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:03 ID:2SYhZlcO
どうぞ。

朝日新聞フラッシュ(@∀@)
http://asapy.asahicom.com/01/asapy_multimedia003.htm
http://asapy.asahicom.com/02/asapy_story1074.htm
http://asapy.asahicom.com/01/asapy_multimedia004.htm

朝日新聞を購読しましょう(2chマスコミ板住民が作った朝日新聞ネタサイト)
http://www.asahicom.com/
アサピー大活躍(2chマスコミ板住民が作った朝日新聞ネタサイト)
http://asapy.asahicom.com/

困った地方紙・北海道新聞
http://www.joy.hi-ho.ne.jp/nippon/

イラク問題道民版(2chマスコミ板)
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1081584740/
  ↑
 北海道の腐った教員や歪んだ教育についての書き込みもあるよ。 

91 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:10 ID:U0iMk9I7
このFlashも追加でw
ttp://f25.aaacafe.ne.jp/~kouhaku/asapy/asapy.htm


92 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:19 ID:2SYhZlcO
>91
(・∀・)イイ!!!!

こういうの作る2chネラって本当に才能あるね。(´∀`)
すげー。

93 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:22 ID:y1oZAHv0
>>70
沖縄はじつは、けっこう愛国者がいるんだよね。今の知事は知らないが、
父親で亡くなった稲嶺一郎氏はまともな愛国者だったはず。

94 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:25 ID:y1oZAHv0
>>74
その沖縄の状況って、本土では60年安保的状況だ。
44年も遅れている。

あ、そうか、沖縄の本土復帰が72年だから、ある意味しょうがないのか。ww

95 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:33 ID:y1oZAHv0
>>63
そうだね。坪内祐三の「靖国」は名著だね。ちょっとぬるいけど。

96 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:34 ID:uLte4ppI
>>94
本土復帰後に大量に左巻きが流れ込んだ結果とも聞くけど。

北海道の方は何故?



97 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:37 ID:U0iMk9I7
>>96
ソ連に近かったから・・・って、そんな訳ないかw

98 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:37 ID:y1oZAHv0
>>96
わからん。ソ連に近かったから?(嘘)

99 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:38 ID:y1oZAHv0
>>97
わあああぁぁぁっぁぁ!!!!!!!!!!ケコーーン!!

100 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/05 01:38 ID:qTiGL6m0
>>95
あのぐらいが丁度いいのかも
そもそも俺らも問題にすることなく普通の神社にするんが最終目標だし。
>>96
ソ連が近いから・・は違う?w

101 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/05 01:39 ID:qTiGL6m0
>>99
俺もやっちまったよ(。A。)アヒャ

102 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:41 ID:2SYhZlcO
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1081584740/383-385

> 385 名前:文責・名無しさん 投稿日:04/04/21 20:21 ID:1CtQ2RzR
> >> 383
> パチンコ=北朝鮮=朝鮮総連=社民党=極左
> 2・3年くらい前の民放TVで、北朝鮮軍が北海道に上陸し、
> 制圧しつつ南下する作戦に真剣に取り組んでいるという
> ドキュメンタリ特集があった。
> 北海道の世論を「赤化」し、誘い水のような事件を起こせば、
> この作戦はそうとうな現実味を帯びてくるなあと思ってみていたが・・・。
> 白の軍服にスキーを履いて、雪の斜面を機銃掃射しながら
> 訓練している北朝鮮軍はマジでした。

103 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:45 ID:U0iMk9I7
3人ケコーンは珍しいっすねw

うちの父親(40代)が北海道出身なんだけど、左派勢力は強くなかったと言ってました。
その代わり、父親の地元は層化がかなり強い土地柄みたいですが・・・

104 :70:04/05/05 01:57 ID:gC7t2suG
>>93
どうだろう。俺も実は判断しづらい。
著書では親父さんの意思をかなり重く受けているとは言ってるけど、
サヨ系みたいなことを言うことも多いよ。
ていうかそうしないといけないと思う。正直都知事みたいなことを言ったら落とされてもしょうがないし。
那覇あたりでは愛国な人もいるし、最近は本土からも移住者が多いんだけど、中部,南部は超がつくほど極左です。
中部は嘉手納基地の影響、南部はひめゆりの塔などの影響だとか聞いたことが・・・・
本当のところどれが影響してるのかはわからないけどね。


>>94
ちなみに本土復帰前は爺ちゃんの話では、日の丸振りまくって愛国、愛日ブーム状態だったらしい。
当時は本土で「日教組は沖縄の教員を見習え」といわれるほどだったとか。
やっぱり本土復帰後に今の風潮が出来たって言ってた。



まあ大体俺のうろ覚え程度の知識です。
まあ適当に受け止めといてください。間違いとかもあるかもしれんし。

105 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:00 ID:y1oZAHv0
>>102
やっぱ、こういう背景はあるんだろうね。

>>95
坪内さんがぬるいと言ったのは、書き方がぬるいという意味。
英霊や戦争犠牲者が奉られている普通の神社だと思うよ。でも、国が
護持した方がいいと俺は思う。
坪内さんって、けっこう自分の立場をはっきりさせないから、ぬるく感じたんだ
と思う。思想的にはOKだけど。
西村さんが去年諸君に書いた靖国と坪内さんの考えと違いはないんだけど、
ま、論文とエッセイの違いがあるから言葉的に坪内さんがぬるく感じてしまった。
名著だと思うし、貶めているわけではありません。

106 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:03 ID:y1oZAHv0
>>105 自己レス

坪内祐三さんへのカキコは>>100へのレス。

107 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:17 ID:7fLiy5S9
私見だが、北海道にアカが多い理由。
まず歴史が浅く、そして第一次産業が多い。
そしてアイヌ民族の存在。やはり大和民族がアイヌを差別した歴史があるので、
連中はそれに目をつけて
「アイヌも沖縄も朝鮮も手をとりあって、大和に立ち向かおう!」とくるわけだ。

アイヌは左翼と同一視され、ものすごく迷惑している。

108 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:32 ID:GZTTGtZf
>アイヌは左翼と同一視され、ものすごく迷惑している。

まずアイヌに土地を返し、謝る所から始めろと

109 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/05 02:36 ID:qTiGL6m0
>>102
呼び水か・・・。
>>103
祭り会場だと5重婚もありますよw
>>104
やっぱり本土復帰後か・・・('A`)
>>105-106
国が護持するってのはイイと思う。大量の署名と共に法律出されたけど潰れたし。
でも本当にそういう形で出すと五月蝿そうだから文化財指定して、文化財の保護費用として拠出するのがいいかも。
>>107
ああ、たまに沖縄独立とか頓珍漢な事言うアフォもいたな(w

110 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:44 ID:7fLiy5S9
  ♪ おてて〜 つないで 反日を行けば 〜 ♪
   ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧
  <=(´∀`) <丶`∀´> ( -@∀@) (道∀道)
 ⊂    つ⊂    つ⊂    つ⊂    つ))
  .人  Y   人  Y    .人  Y   .人  Y 
 ((レ'(_フ   レ'(_フ   (__(__)  (__(__)

   ♪ み〜んな赤い ブサヨになって  ♪
   ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧
  (´∀`)=> <`∀´ >  ( @∀@-) (道∀道)
 ⊂    つ⊂    つ⊂    つ⊂    つ
    Y 人    Y 人      Y 人    Y 人
   <_)'J))  <_)'J))   (__)'J))  (__)'J))


   ♪ 反日 謳えば 靴が鳴る 〜 ♪
   ∧_∧? ∧_∧ ?  ∧_∧?  ∧_∧ ? カツ・・・カツ・・・
  <(´∀`)> < `∀´ >  ( @∀@-) (道∀道)   
 ((( つ⊂ ) ( つ⊂ )   ( つ⊂ )  ( つ⊂ )))
   ヽ ( ノ  ヽ ( ノ    ヽ ( ノ   ヽ ( ノ
  (_フレ'  (_フレ'    (_)レ'    (_)レ'


    ♪ イカれた頭に 軍靴が鳴る 〜 ♪        カツカツ
   ∧_∧l|l  ∧_∧l|l  ∧_∧l|l   ∧_∧l|l    カツカツ カツカツ
 ((∩(´∀`)∩∩|l `Д´>∩∩|l@Д@)∩∩道Д道)∩))   カツカツ カツカツ
   〉     _ノ 〉     _ノ  〉     _ノ 〉     _ノ   カツカツ カツカツ
  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノ   ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノ
  レ´(_フ   レ´(_フ   レ´(_)   レ´(_)



111 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:45 ID:y1oZAHv0
ちょっと、ここで、一休みしてください。いつもいつも真剣に国を憂えるのはいいが、
小休止して、エロネタで一服してください。


松田聖子:興奮のノーバン始球式
http://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/sponichi/news/20040504spn00m200018000c.html

年増の露出狂が、最近 公共電波に公害発信中。
ジャネット・Jの型の崩れたオパーイなんざ金くれても見たくネーヨ!




112 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:52 ID:U0iMk9I7
靖国は民間の”浄財”だけで成り立っているっていうのも大きな強みな気もするけど、
費用云々を抜きにしても国が護持するのは当然ですよね。

>>111
「ノーバン始球式」って狙って付けた見出しですなw
スポニチの記事は画像付きです
ttp://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/05/04/04.html

113 :日出づる処の名無し:04/05/05 03:04 ID:GZTTGtZf
日本「独島は日本領土〜!!」
「そろそろ発作の時間か…」

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/04/20040504000075.html


114 :バカは氏んでも名乗らぬるぽ:04/05/05 05:53 ID:PtvLBoAN
1983年生まれ。
たぶん俺の青春時代は左翼マスコミが一番活発した時期だと思う。
判断能力が身について無い中学時代に、
朝日新聞の従軍慰安婦記事をきっかけに、そういう左翼的な報道がかなり
行われてた。俺の中学時代の1995年前後の、新聞の従軍慰安婦関連記事は
年間300件近い。今ではせいぜい10件くらい。当然マスコミもそういう左翼的な
報道を加熱させていた。村山富一内閣が誕生したのもその時期だ。
たぶん、わしの世代が贖罪意識に一番さらされてる時期と思う。



115 :日出づる処の名無し:04/05/05 06:23 ID:ylIa+A6D
>>107
アイヌは教科書のっててもスルーされてたしな。
個人的に、チキュウ市民と単一民族国家ってのが嫌いなので
もっと日本の少数先住民族に目を向けて欲しい。

116 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/05 06:24 ID:qTiGL6m0
>>114
ガッ

今うちの学校で動いている民青の中心は18・・・・18〜20辺りが一番酷いのか・・・

117 :日出づる処の名無し:04/05/05 09:06 ID:6TLCLvhf
>>113
精神科病棟、って・・・
タブロイド紙でもあんまりな表現じゃないか?

118 :日出づる処の名無し:04/05/05 09:12 ID:aPo176Xx
私は1960年代生まれの北海道札幌育ちだけど
極左がデフォルトで多い北海道の社会科教師でも
高校2〜3年の時に教わった、世界史と日本史と政経を担当してた
五十嵐先生という先生だけは、北海道の社会科教師には
珍しい中道(北海道では右に見えるかも)で愛国派でした。

◆その先生の教え

・昭和天皇は立派な人だったことが
マッカーサーの記述に残ってることや
日本の軍部にも立派な人がいたこと

・社会主義と資本主義はどちらがいいかは
30年間歴史を教えてきている自分でも簡単には言えない。
本だけを読むと、社会主義が理想的なようにに見えるのだが
「無差別平等=不平等」を押し付けてる弊害が多い。

・(受験には出ないけど…と前置きした上で授業で話してくれた)
アイヌのシャクシャイン伝説のこと

それまで教わってきた社会科教師とは言うことが違うので
カルチャーショックが大きかった。
でもこの先生、人間的にすごくいい先生で
勉強に関してはビシビシきびしい先生だったけど
(先生の作る定期テストの試験問題はメチャクチャ難しい)
生徒達から本当に好かれてたんだ。

119 :日出づる処の名無し:04/05/05 09:17 ID:jY2E6O9T
>>113

「精神病院」が新聞で堂々とお笑いのネタになってしまうあたり、韓国社会ってのはポリティカルコレクトネスの時代を経てないんだよな。
日本みたいな過剰な言葉狩りで、事実上言論統制が行われてしまった時代を経た社会から見ると、おそろしく古めかしいんだよね。
その点わかってるのかなあ。

120 :日出づる処の名無し:04/05/05 09:27 ID:wvagRTEj
>>118
シャクシャインの話ってどんな感じだった?
おれは教科書でシャクシャインのコラム見て「おまいだまされすぎ( ´,_ゝ`)プッ」って思ったんだけど

121 :日出づる処の名無し:04/05/05 09:41 ID:JRbJKshp
>>119

朝鮮ではえ○ひ○んを意味する白丁(ペクチョン)という言葉が、
未だに悪口のネタとして使われているんだな。
同じこと日本でやったら・・・ガタガタブルブル

122 :日出づる処の名無し:04/05/05 10:17 ID:ZDbMZ+f0
シャクシャインやらコシャマインやら懐かしい。つうても名前と乱があったことを
年表で見た記憶しかないけど。
80年前後に札幌で小学生時代を送ったけど、特にアカくなかったなあ。
北方領土を返せ〜デモにも所属していた少年野球チームごと参加して
ブラブラ歩いた記憶もあるしさ。

123 :日出づる処の名無し:04/05/05 12:16 ID:ylIa+A6D
ttp://www.ainu-museum.or.jp/nyumon/nm06_rks04.html
コシャマイン・シャクシャインの戦いについて。

124 :日出づる処の名無し:04/05/05 12:23 ID:4w/fA6zd
あと、「クナシリメナシの乱」という戦もあった。
これは根室地方や国後島のアイヌが、和人商人のあまりにも横暴な振る舞いに対して起こした乱。


125 :日出づる処の名無し:04/05/05 13:25 ID:UdPJVXEZ
>>113
これって正式に抗議したほうがよくない?
ありえないから。

126 :日出づる処の名無し:04/05/05 14:52 ID:WNz69KJA
むしろ逆だよな

127 :日出づる処の名無し:04/05/05 14:55 ID:ZVCTcZ+D
>>126
K国「日本海表記はチョーパリの陰謀ニダ!!東海表記にするニダ〜!!」
「そろそろ火病の時間か…」

って感じかな(笑

128 :日出づる処の名無し:04/05/05 16:28 ID:tVFp6/D2
>>125
禿同。日本政府は実効性のある抗議をすべき。

129 :日出づる処の名無し:04/05/05 17:18 ID:uLte4ppI
>>128
政府は無視でしょ。
こんな物に、ぎゃーぎゃーわめき立てるのは極東三馬鹿ぐらいでしょ。

もっとも、これが日本国民に広く知れ渡った時の世論の動きは・・・ まぁ言うまでもないでしょうが。


130 :日出づる処の名無し:04/05/05 17:36 ID:tjXxvok0
>>113
わざわざ日本語訳版にも載せといてくれてる辺り、喧嘩売ってるとしか思えん。

131 :日出づる処の名無し:04/05/05 17:46 ID:tVFp6/D2
>>129
竹島は現在も韓国が違法占拠を続けているのです。その既成事実をもって
自国領と主張しており、看過することは容認と取られかねない。


132 :日出づる処の名無し:04/05/05 17:56 ID:uLte4ppI
>>131
あー、そういった意味ではなく、韓国政府の正式な発言ならともかく
新聞の風刺漫画に積極敵に反応するのはどうかと。

まぁ、このことで世論が盛り上がって政府が動かなければならない
事態になってくれればいいんですけどね。


133 :日出づる処の名無し:04/05/05 17:59 ID:tVFp6/D2
>>132
納得。

134 :日出づる処の名無し:04/05/05 18:24 ID:Yswzm6wH
>>132
確かに、一新聞の風刺画ですからね

しかし、世論が盛り上がるにしてもネット発なんだろうなぁ・・・
日本人が朝鮮日報を見る方法ってネット以外に無い気がする

135 :日出づる処の名無し:04/05/05 18:26 ID:uLte4ppI
>>134
しかし、極東三馬鹿は新聞の風刺画ごときにも反応しますから(w


136 :日出づる処の名無し:04/05/05 18:31 ID:Yswzm6wH
>>135
アカヒに載ってた台湾(陳総統)を風刺したgifアニメも酷かったけど・・・
流石に台湾政府は非難してこなかったっけw

137 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:01 ID:ua2fazT5
sage

138 :日出づる処の名無し:04/05/06 03:25 ID:6Zr6sc3z
2chねらーのメモ・通学電車内「迷惑高校生」
http://www.geocities.jp/fd8reke/meiwakugakusei.htm

なんとかならんかねぇ・・・。

139 :日出づる処の名無し:04/05/06 15:10 ID:zECKsbS2
>>117 >>119 >>121
韓国は相手を罵る為の語彙の中に「障害者」とか「病身」ってのが
ある国だし、伝統芸能に「病身舞(ピョンチンシム:別名「ヨイヨイ踊り」)」
なんてのが残っている国だから…。
ちなみに、先進国の中では世界でもっとも障害者に優しくない国の
一つでもあります>韓国

>>127
ワラタ。

140 :日出づる処の名無し:04/05/06 15:14 ID:uGphaYj5
>>139
韓国は先進国じゃないよ。

141 :日出づる処の名無し:04/05/06 17:37 ID:uBsTD9QI
>>140
確かに(w
売春がGDPの5%に達する国だからねぇ・・・

142 :日出づる処の名無し:04/05/06 21:20 ID:TUM+bKq3
話は少し変わるけど、ダメな教育受けた奴らって「自分の責任」
というものを全く考えずに、周囲の他人ばかりが悪いと思い込んでる
奴らが少なくないような気がする。ちなみに俺は広島県。
自分自身そういう傾向が20歳過ぎまであったような気がするよ。

143 :日出づる処の名無し:04/05/06 21:27 ID:uBsTD9QI
>>142
「他人のせいにする」のは左巻きの連中の特徴じゃない??
年金未納騒動の時も海外に逃亡した誰かさんだけが「制度が悪い」って言ってたし(w

144 :日出づる処の名無し:04/05/07 03:50 ID:owmK+3ZG
>>114
83年生まれでは、まだいい方なんじゃないか?

145 :日出づる処の名無し:04/05/07 03:53 ID:474mf1uC
>>125
キチガイだよね。

146 :日出づる処の名無し:04/05/07 03:53 ID:474mf1uC
>>129
外務省は抗議するべきだよ。

147 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/07 17:07 ID:cXl5W7HA
抗議イラネ
寧ろ放置して図に乗らせてどんどん自爆させて(・∀・)ニヤニヤだろ

148 :日出づる処の名無し:04/05/07 18:48 ID:4TNskK8S
抗議するのは連中がその嘘を他国に強要したときか、政府の発言として行ったときだろうな。


149 :日出づる処の名無し:04/05/07 19:38 ID:xsnbZgWT
政府は抗議しなくてもいいけど、日本のマスコミは取上げるべきでしょ



150 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:10 ID:c46LvMEZ
世界史の見地から、不法占拠してそのまま自国の領土になった
例ってあるか?なければ竹島が最初の例になるんじゃないか?

151 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:12 ID:HKlWy19g
愛知教育大学 名誉教授 影山健氏がブサヨ活動


↓これも市民団体とかNGOとか市民運動とか
  ブサヨの香りがする活動じゃありませんか?
---------------------------------------------------
愛知万博中止の会
ttp://www.h2o.or.jp/~banpaku/
愛知万博から勇気ある撤退を!
ttp://homepage2.nifty.com/midori-net2001/newpage1.htm
---------------------------------------------------

日教組はブサヨの組合だけど
教育大学教授にもブサヨが巣くっているんだなー。




152 : ◆I8NA0FaViA :04/05/07 22:20 ID:ppAtzE5U
>>150
不法と言えるかどうかは分からんが、信託統治になっている
グァムやサイパンとかは、一方的にアメリカに占領されてそれっきり。
ただ少なくとも、いちおうの「先進国」として不法占拠をしている例として
北方領土問題と竹島問題は見過ごす事はできないと漏れは思う。

153 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:47 ID:4Xk1aP/r
>>152
「先生はあんな小さい島にこだわることはないと思う
そんな島のために戦争することになったら馬鹿馬鹿しい
日本にはいっぱい島があるから欲しがってたらあげたらいい」

こんな主張の狂死もいるんですわ。
直後みんなから総ブーイングくらってたが

154 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:04 ID:K0zOf7Kn
>>152
というか、世界的に見て占拠された領土を戦争無しに奪い返せたのは沖縄と小笠原諸島ぐらいじゃないか?

ところで、日教組の連中が北海道に行ってアイヌや反戦地主とやらに会いに行くのはよく聞くけど、樺太や
千島列島に住んでいた方々に会いに行くと言うのは聞いた事が無いね。高校時代、反戦地主に会ってきたと
プロジェクターまで使って自慢気に話していた社会科の教師にその事を突っ込んだらしどろもどろしてた。

155 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:40 ID:oJb/o++G
俺の高校には岩波ブックレットが戦争・平和中心に全てありますが何か?
しかも今日、現社の教師がどうどうとサヨ宣言
 「昔は、日本も社会主義になればいいなと思ってたんですけどまあ、今は思ってないかといえばそうでもないわけで・・・」
さらに数学教師は広島の大学・・・OTL

156 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:52 ID:xMp1aI2e
そろそろ彼女の部屋を訪問してまたまたマンコをイカ臭くしてきますだ




157 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/07 23:53 ID:cXl5W7HA
>>155
岩波ブックレット全部ありますが何か?

158 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:56 ID:ADbDLVzq
>>157
(・∀・)イイ!!
たれ君も貴重な青春を文字通り真っ赤にしよう!

159 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/08 00:00 ID:rQeEUd1R
>>158
生徒にプロ市民居るし民青いるし平和暴徒居るし学長赤いし共産党員の子供居るしホンカス本大量にあるし(ry
これ以上無い位赤いですよ(。A。)アヒャ

160 :【普通】工房逝き ◆FpmDotXksY :04/05/08 00:00 ID:LCSH9W04
学校帰り電車の中刷り広告で今井が『日本政府に自作自演にされた』みたいな記事があったんです。
それを見て友人と
「日本政府うんぬんよりも先に国民に謝罪するのが先だろ」
「ある意味勝ち組だな、今井」
「つーか、自作自演だろ」
と、話しているとわれわれの方を何か言いたげにこっちを見ているババアがいた。

もしかして狙われてる!?

161 :日出づる処の名無し:04/05/08 01:29 ID:5xXOvWuf
>>114
俺は84年生まれだけど、早生まれだから全くの同年代だな。

俺の地元はド田舎ということもあり、住民は比較的右よりの人ばっかりで、
そのせいか中学のときはアカい先生はいなかった。
その頃は何のことか全然分からなかったけど、
社会の先生が日教組批判してた・・・今思えば、非常に貴重な先生だったんだな・・・

しかし、高校のときがヒドかった。
授業中に赤旗のコピーをくばり、アフリカの紛争地域等のビデオをたびたび見せ、
同時多発テロの直後はイマジンを聞かせる英語教師やら、
『神の国発言』の時にわざわざ東京までデモをしに行った物理教師やら、
極東三馬鹿マンセーの社会教師やら・・・
まぁ、大東亜戦争に関する(捏造系の)話を聞いた覚えは無いから、
その点ではまだマシだったかな・・・

162 :日出づる処の名無し:04/05/08 09:50 ID:1pHWbJ2S
>>153

そんな狂死には「それならまず先生の家屋敷を支那さま朝鮮様に献上することから始めなさい!」
と、言いなさい。

163 :日出づる処の名無し:04/05/08 13:13 ID:9P0IIUDy
>>139
在日と仕事した事があるが、
他人を罵倒するとき「池沼」 だ け を連呼するので笑った。

164 :153:04/05/08 15:16 ID:phGdSOUs
>>162
 当時(高校)のクラスはゴー宣読者が異様に多かったので
 ちょっと左よりの発言しただけで鬼の首とったようにブーイングくらうので
 サヨ教師もかなりおとなしめな言動しかできなかった感じでした。
 まあそれはそれで問題ありのような気がせんでもないけど。

高校時代は左から右まで色んな教師がいて結構楽しかった。
教室に置いてある本でも「教科書が教えない歴史」から「中国の旅」まで何でもありだった。

165 :日出づる処の名無し:04/05/08 15:52 ID:KssK7UrI
良スレ。

166 :日出づる処の名無し:04/05/08 21:41 ID:u7Cksx4+
左教師の授業では、日本の戦前の教育は世界史上最悪だってことに
なってるけど、ホントは世界史的にも有数のレベルだったんでしょ?
だから近代化だってできたし、零戦だってできた。

今の日本の教育レベルって世界でどのくらいだろう・・?

167 :日出づる処の名無し:04/05/08 22:20 ID:2POg2gT3
低くはないけど、かつてに比べて明らかにレベルが下がってる。
ゆとり教育の弊害だと思うが。

鉄は若いうちに打て。

168 :日出づる処の名無し:04/05/08 23:01 ID:o1u9JsWh
>>167
あと、知識の詰め込みではなく、知恵が付くような教育をして欲しいな。


169 :日出づる処の名無し:04/05/08 23:30 ID:XwgYdYQU
俺は子供時代に周りに尊敬できる大人がいないのが辛かったなぁ。
働き出してから、ああこの人凄いとか目標にできる人はできたけど、
子供時代はそういう目標にできる存在がいなかった。
子供は大人を真似るんだけど、周りの大人がDQNだとDQNにしかならないよ。
反面教師だけじゃロクな大人になれない、最近つくづくそう思う。


170 :日出づる処の名無し:04/05/08 23:39 ID:5xXOvWuf
>>169
なるほど・・・反面教師だけじゃロクな大人になれない、か・・・名言だな。
俺はガキの頃から両親をはじめ、尊敬できる大人がたくさんいたんだけど、
それは凄く幸せなことだったんだな、と、しみじみ思う。

171 :日出づる処の名無し:04/05/09 00:16 ID:QWHPPU54
>>169
ものすごく同意!
いい年したオッサン達が「最近の若者は・・・」だなんて都合良く嘆いている様子を見ると
「そもそもあんた達の世代がだらしなかったから今の若者もそうなったんだよ!」とか言いたくなるよ・・・

172 :166:04/05/09 00:21 ID:5DbfO2pp
>>168
賛成だな。漏れは受験生時代、暗記科目系では概ね高得点だったが、
こういったものは忘れるのも早い。受験のために必死で覚えようと
していたものが、今の自分に役に立ってるのか正直なところよく
分からない。

でも知恵って一体何なのかと問われればこれも回答に困ってしまう。
要は迅速・適正な知識の運用に帰結するんだろうけど、こういった
力はどうすればつくのか・・やっぱり高校レベルまででは数学かな?
でもこれも暗記で何とかなったような気もするし・・

173 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/09 00:22 ID:htOJl27I
>>169
同意
漏れも尊敬できるような人間は居ない・・・・リアルでいる人が結構羨ましいと思ったり

反面教師だと気付かせるための表面が必要だな

174 :日出づる処の名無し:04/05/09 00:28 ID:EZN2GcBO
身近にいないってのはさびしいなあ。やっぱり。
俺もいないな。
決して自分が上だと思ってるわけじゃない(というより劣ってる感すら持ってる)んだが


それってなんか寂しいな。

175 :日出づる処の名無し:04/05/09 01:40 ID:KeZOcEET
趣味を持てば必然的に尊敬できる人はできると思う。
自分がよほど捻くれてなければ、だが。

176 :日出づる処の名無し:04/05/09 02:10 ID:EZN2GcBO
>>175
あくまで周りだからなんとも言えんでしょ。
周りでなければ俺も結構尊敬する人はいっぱいいるさ。
趣味によってはそういう人が周りで出来るとは限らんし。

177 :日出づる処の名無し:04/05/09 03:05 ID:6Gz+pbLT
自分の親も尊敬出来ないのも何だかなぁと思うんだが・・・

今井親を見たらしょうがないか。


178 :日出づる処の名無し:04/05/09 03:51 ID:BgEJ9X7M
>>169
今の教育じゃあ、そういう尊敬できる日本人を教えないでしょ。
日本人は、みんな悪人になっていて、下手をしたら、尊敬できるのが
テロリスト安重根だったりする。ww
じつは、伊藤博文は物凄く尊敬できる人物だよね。
俺なんか、自分で本を読んでそういう人を探したっけ。

179 :日出づる処の名無し:04/05/09 04:17 ID:TmC+NCgY
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E9%87%8D%E6%A0%B9 より引用
> 大韓民国 (韓国)
> 現在の韓国では反日闘争の英雄として評価され、「義士」と呼ばれている。
> またソウルには安重根の偉業を伝える「安重根記念館」がある。
>
> 朝鮮民主主義人民共和国 (北朝鮮)
> 一方北朝鮮では救国の意志は尊重しているものの、暗殺という手段、
> さらには併合に対して消極的であった伊藤博文を暗殺の対象に選んだ事により
> 評価はそれほど高くない。教科書では金日成の反面教師的に扱われている。

北朝鮮より、南朝鮮のほうが歪んだ歴史観になってるんだナ…。

180 :ダメダコリァー ◆8rKRJPkXQ2 :04/05/09 06:39 ID:X7xzHBFU
>>179
いやいや、そもそも父上自体が偽パルチザンですからw
将軍様はソ連生まれだし。まあ、歪ませるなら、これぐらい
飛びぬけたほうがイイのかも知れないw

韓国はね、対外的に日米と同盟を結んでいる様に
見えるから、矛盾ありありっていうところがね...

181 :日出づる処の名無し:04/05/09 07:58 ID:/BFbcoiD
>>179
安重根が植民地支配より天皇直轄(つまり併合)を望んだことを知らないのだろうね。>南韓、プロ市民

まあ実際その流れになったのだけどね。

182 :日出づる処の名無し:04/05/09 11:49 ID:6CiRcQWq
安重根が実は天皇マンセーだったことは意外に知られてい事実なんだよね。
安重根が掲げた伊藤博文の罪の中の一つに孝明天皇殺害があったはず。

183 :長州浪士 ◆ODt8AYqoYw :04/05/09 12:03 ID:rELnj3UB
こんなの見つけました。
賛同者名簿探せば教師とかも出てきます。

イラクで人質になった方々への敬意表明と激励の緊急アピール
東京大学で署名がおこなわれ、175名の東大教職員が賛同、他大学からも202名の賛同が寄せられました
ttp://ac-net.org/honor/

>>153
140年前の高杉晋作>(越えられない壁)>現代の教師
こういうことなんでしょうか。

>>178
伊藤公は朝鮮人に温情を向けていたから、極東やハン板だと、
朝鮮と逆の理由で嫌われている向きもありますねw

184 :日出づる処の名無し:04/05/09 12:34 ID:6aD5kB1K
>>183
そのサイト、主張云々以前にサイトデザイン最悪。
フレームの分割センス無いのにやりすぎて読みにくい。
どこに何があるかわかりにくい。
日本の最高学府で教鞭とってるセンセイがこんなに集まってるのに
頭の悪さが滲み出てる。

185 :日出づる処の名無し:04/05/09 13:30 ID:EIWCz25D
安重根や金九をかっこいい、天才、ヒーローと絶賛していた教師がいた

186 :日出づる処の名無し:04/05/09 13:38 ID:CxBWVzip
金九は上海で爆弾テロやって、重光さんの足吹き飛ばした香具師だったか?
それがかっこいいってあんた・・・

そういや仲村トオルが出演した韓国映画「ロストメモリー」。
もし安重根の伊藤博文暗殺が失敗し、2009年時点でも朝鮮半島が日本の植民地のままだったら、
という映画だが、ホント妄想丸出しのストーリーだったな。
映画制作者は伊藤の本心知ってるはずねーよなー。

187 :日出づる処の名無し:04/05/09 13:40 ID:/zi3XRnU
ttp://homepage2.nifty.com/room30th/study/yasukuni2.html#seikyou
うちの学校の先生です。左よりです


188 :日出づる処の名無し:04/05/09 13:43 ID:/zi3XRnU
ttp://homepage2.nifty.com/room30th/study/hinokimi.html
こっちでした

189 :日出づる処の名無し:04/05/09 14:10 ID:6CiRcQWq
>>184
禿同。
何これ?何でこんなに分割する必要があるのかわかんない。
いくらHPが自己満足のための手段だとはいっても、もう少し見る側に立って作れよと思うね。

190 :日出づる処の名無し:04/05/09 14:56 ID:6aD5kB1K
>>188
一神教の中の人かつ左ですか。
じゃあ靖国批判は当然ですね。靖国「教会」だったらどんな反応するんだろう?

>>189
サイトデザイン悪いと読む前にバックボタン押すから主張が伝わらないんだよね。
読みやすい、読む気にさせるデザインて大事だよね。
特に「賛同者を集める」なんて目的ならね。

ついでにフレームは音声ブラウザ拒否(盲目の人排除)って言ってるのと同義なんだけどね。

191 :日出づる処の名無し:04/05/09 17:05 ID:6Gz+pbLT
>>189
ほら、よくあるでしょ。
使い方を覚えると意味もなくやたらと使いまくる人って(w


192 :日出づる処の名無し:04/05/09 17:40 ID:KeZOcEET
昨日からの流れを見ててちょっと思ったんだが・・・
周りに尊敬する人がいないのに、
右寄りになるってちょっと変じゃないか?
愛国心ってそもそも、家族や故郷に対する愛の延長線上にあるものでしょう。
逆に左よりだったりして尊敬できる人がいなかったからこそ、
反動でなるってことも多いのかもしれんが。

193 :日出づる処の名無し:04/05/09 18:40 ID:EZN2GcBO
>>192
後者が強いだろ。
それに何も尊敬する人物を『周り』で作るなんてものは必須条件でもないさ。
歴史上の人物、有名な人物などでも尊敬対象でいいわけだし。
たとえば俺は周りにそれほど尊敬する人物がいるわけでもないが、
東郷平八郎、一応海外ってなるが李登輝などといった人物を尊敬してる。

何で周りにこだわらなきゃ右ではいけないのかわからん。
周りにいなけりゃそういった所からもって来て、あこがれていいだろうに。

少なくとも昨日までの流れでは
「周りにいない」といってる奴らはこういう歴史上や本で読んだりした人物を尊敬してるんだと思うぞ。


194 :日出づる処の名無し:04/05/09 19:26 ID:7Dh930a5
時代劇小説を読んで武士萌え〜 から愛国心を持つ、俺みたいなのもいる訳だしw
人それぞれだろうよ>>192

195 :日出づる処の名無し:04/05/09 19:27 ID:KeZOcEET
>>193
うん。それは分かるんだが、
俺はそれだと基礎の岩盤(ココでは身近な人に対する愛情・敬意)が弱いのに、
そこに高層ビルを作るような、危なっかしい理想主義に走ってしまうと言うか、
日常(というのも適当でないが)から微妙に剥離したような、
本当の意味での愛国心とはちょっと違う方向に向かってしまうのではないか?
という考えが少し浮かんだんだわ。
まぁ、理想主義は好きだし、別に批判するつもりは無いんだが。
幕末の思想家とかも、歴史上の人物である楠正成などから思想を学び、尊敬、敬愛しながらも、
同時に親や直接の師や周囲の人に対しても忠義、尊敬の念を持ち、
そのことの重要性を説いていていたわけだし。

まぁ、動機、方向なんかは兎も角、
結果として愛国心を持っているなら全然問題ないと思うんだけどね(w

196 :日出づる処の名無し:04/05/09 19:43 ID:EZN2GcBO
>>195

まあ理想主義に走ってしまうのはむしろその人の問題だから。

それに俺的に親ってのは尊敬の対象とは違うと思うのよ。
なんというか・・・・そういうものとはものさしが違っていると・・・
親への感情ってのは尊敬とかそういうものとは別物だと思う。


周囲の師ってのは現在の世の中では論外だしね。
いい人に出会えるかはやっぱり運だろう。

今は当時と違っていろいろ変わってるわけだから、こういうものでいいと思う。
俺も一時は周囲に尊敬する人物がいないことを嘆いてた時期があったんだが、
むしろ無理やりそういった感情を他人にくっつけるのは歪だと思った。
だからこそ俺は楽しみにしてるのよ。そういう心から尊敬できる人物と出会えることに。

こういう自然と湧き上がる感情はやっぱり自然と出てくるのが自然だと思う。
尊敬できる人間がいなけりゃそれでもいいさってこと。
むしろ人生の中でまだ楽しみがあると楽しく思う。



少々長くてスマソ。

197 :大阪某公立大生:04/05/09 19:51 ID:zlcyyrzg
>>183
見てみたが、極めて見づらいサイトだこって。
うちの大学の名前がが見あたらなかったのは意外だな…
大阪の別の公立大の方は名前が散見されたが。
まぁ、ただ「大学生」と書いてる中に居るかもしれないけど。
うちの大学は赤軍の中心メンバーを輩出してるし、アカと言えば有名だった
大学だったんだけどね…

198 :日出づる処の名無し:04/05/09 19:55 ID:EZN2GcBO
ちょっと親への感情の部分で違和感があったから加筆

俺的には親ってのは尊敬の念を超えて、もっと身近なものであるべきと思うのよ。
やっぱり子供ってのはどうしても親の背を見て育つわけだし、
何があっても親ってのは子供は嫌いにはなれない部分もあるのよ。


尊敬する人物とは違って
身近にある自分(肉体から精神まで)というもの創ってくれた大事な存在というものだと思う。
尊敬する人物ってのはやっぱりどこか頭の中では尊い存在として美化される部分もあるから。

199 :日出づる処の名無し:04/05/09 20:43 ID:KeZOcEET
>>198
なるほど・・・親は尊敬の対象とはちょっと違う、か・・・
確かにそういうところはあるかもしれないな。

まぁ、それはちょっとおいといて、
どうやら、君と俺の尊敬の概念はほんの少し違うらしい。
俺はそんなに『尊敬』について難しく考えてないというか、基準がゆるいというか、
それこそ近所のおっちゃんから歴史上の人物までたくさんいる訳だ。
方面も思想から、仕事、趣味、生活と、多岐に渡っているし。

意見の相違の原因はここにあるようだな。

200 :日出づる処の名無し:04/05/09 20:54 ID:EZN2GcBO
>>199
ああ、そうかもしれない。



うーん、今少し考えてみたんだが、俺の中では尊敬とは
『尊い尊敬』、『身近な尊敬』
で分かれているのかもしれないです。
そして俺は「尊敬」について語るときは前者を意識して語ってるのかもしれないですね。
これはやはり、俺が「身近な尊敬」に接した機会がまだ少ないことにあるのかも知れない。
一応俺にも「身近な尊敬」の対象であった人たちもいたとは思うのですが。
これはまだまだ人生経験がたりないということが知らず知らずに形となったためかも知れませんね。


201 :日出づる処の名無し:04/05/09 20:59 ID:eRZp04Xm
ttp://park3.wakwak.com/~macchaman-wakwak/index.htm

前スレからここにいる者ですが小5のときの担任のホームページ復活してた。
以下狂想@管理人さんのレス引用

はじめまして。
>ここではマッチャンはどんな扱いなんでしょうか?

伝説となったwebサイトの管理人として皆から畏怖されている
存在ですよ。
なにせ、「話を聞かない・させない・かみ合わせない」という
討論における究極奥義を会得している御方ですから、そこれ辺
の論客では太刀打ちできません。
また、HP本体よりも、掲示板のほうのヒット率が高いという
偉業を成し遂げたことでも有名ですね。
それに、教師としての評価も高いですね。
それは、もっとも反面教師としてですが。

>小学生相手に一人ずつ論破してたりも。

小学生相手に何をしているんでしょうね。

普段から、小学生としか討論していないから、ネットで
集中砲火をくらっても、自信を持って逃げることが出来
たんです


名前でググったらまだ25件もhitしますた




202 :日出づる処の名無し:04/05/09 21:18 ID:Z/q63Xo4
菅源太郎は父親のことを尊敬しているんだろうか。
もしそうなら、それはあまりに不幸なことだ。
万が一、源太郎が右翼思想に目覚めることがあれば、
父を憎むんだろうか・・・
それも、あまりにも不幸なことなのかもしれない・・・
他人がとやかく言う筋合いではないが、俺も菅の息子なら
源太郎になっていたかもしれないと思うと同情する。

203 :ダメダコリァー ◆8rKRJPkXQ2 :04/05/09 21:48 ID:X7xzHBFU
中学のころは日本だと織田信長、あとは漢の太祖劉邦、
朴正煕氏あたりが尊敬できる歴史上の人物だったなあ。

204 :日出づる処の名無し:04/05/09 22:55 ID:VRJbUpno
小学校で東照宮行った時、神社入る前に先生から二礼二拍手一礼の説明があった。
これって左翼保護者が聞いたりしたら問題になったりする?

205 :日出づる処の名無し:04/05/09 23:01 ID:6aD5kB1K
>>204
礼拝のしきたりは守るべきものだから問題なし。守れないなら来るなってことで。
喚く香具師がいたらアフォたれ。
サヨ的には靖国じゃなければ江戸幕府までは言わない希ガス。
むしろ信濃町他、カルト信者の親がうるさそう。

206 :日出づる処の名無し:04/05/09 23:02 ID:Hor/GUy3
>>204
そりゃあ常識として身につけるべきことだから問題にする方がおかしいよ。
お墓参りで柏手打てば笑われるのといっしょ。

207 :日出づる処の名無し:04/05/09 23:04 ID:JophTm1a
信濃町のカルト信者さんは自分の信仰と関係ないトコ(仏閣等)に行くと頭痛や吐き気を起こすらしいからね(w

208 :204:04/05/09 23:18 ID:VRJbUpno
そっか、ありがとうございました。
首相の参拝方法とは別だね。

209 :日出づる処の名無し:04/05/09 23:25 ID:VRJbUpno
別の話

小学校高学年の時の担任が、常識的範囲内だけどちょっとだけサヨ風味というか、反戦家っぽかった。
学年の最初の時間に言ったことが、「起立、礼、着席」は戦時中使ってたものだから使わないようにという話だった。

でもおれは日直になった時あえて使った。別になんも言われなかった。

それから、天井にB29編隊の機影を書いて貼ったりしたが、なんも言われなかった。

210 :日出づる処の名無し:04/05/09 23:26 ID:VRJbUpno
ちょっと具体的過ぎるので、万が一知り合いが居ると恥ずい。

211 :日出づる処の名無し:04/05/10 00:09 ID:yTxU4gHK
その時からさよくへの免疫があって助かってるかもしれない。
ちなみに、開戦前に宣戦布告しようとしたという話をこの先生から初めて聞いた。それほどのサヨクではない。

おれが最高に恥ずかしいのは、中学の時教室に、日本軍旗とナチスの旗を描いて貼りつけたことだ。 今考えるとひく。
これは言われた。

その他、黒板に「ミッドウェー沖にて大戦果」とか描いたりしたのが楽しかった。 

高校の時の担任が、過激でないが明らかな左翼教師だった。
その人が宮内庁の音楽聞きに行った時の話として、君が代が始まっても起立しなかったとかいって自慢していた。
ほんと、明らかな左翼だった。まあ、楽しい人だったから恨みは無い。





212 :日出づる処の名無し:04/05/10 00:10 ID:yTxU4gHK
あ、思い出話ばっかすまないね。でも懐かしんで自己満足してると思って許してくれ。

213 :日出づる処の名無し:04/05/10 08:52 ID:oDmRL3/T
自分が高校の時に習った国語と社会の先生が
ブサヨク寄りの考えの人だったけど
ブサヨ以外は生徒思いの良い先生だったので恨みは無い。

ブサヨ思想をやんわりとは薦められたけど
強制はされなかったし。
勉強はきちんと教えてくれたし。
実際その先生は、生徒達から好かれていた。

ところでちょっとスレ違いになってしまうけど
ドラマの金八先生のストーリーで
教え子が自衛隊に就職しようとするのを
金八先生が、自衛隊に入る=戦争に協力することだからと
必死に止めて、教え子も納得して自衛隊の就職は辞退し
めでたしめでたし…というストーリーがあったそうだ。
(2chのスレで読んだ。このスレの過去ログだったらゴメン)
このストーリーって、自衛隊を侮辱してるんじゃないかと…。

まぁ金八はフィクションだけどさ
「生徒思いの良い先生だけど思想はブサヨ」っていう先生は
リアルでもこういう行動をとるのかもね。

214 :日出づる処の名無し:04/05/10 13:03 ID:bC5NcYVW
>>213
日本における自衛隊の認識はそんなものでしょう。

特に左巻とは思わないけど。というか某先生が右巻の人でも同じ事を言いそう。

215 :日出づる処の名無し:04/05/10 15:48 ID:DmZ0fx/4
感動した
ttp://www.parkcity.ne.jp/~yamt/simauta.html


216 :日出づる処の名無し:04/05/10 17:09 ID:hwrq5Vko
>>215
うーん・・・・個人的にいまいち。
他の県の人には感動ができるのかもしれんが、
元沖縄県民の俺には、これをできれば県民に見せないで誤解されたくないなと思った。

正直いい写真なんだが(特攻隊や大和とかね。ぐっと来た)
ただ並べてあるだけだと、県民の教育ではこのへん誤解されて出回ってるから誤解されそう。
この作者が伝えたい(と思われる)日本と県民はあの時一緒に戦ったんだってことをもっと強く言って欲しかった。
サヨ教師の影響が強いため、沖縄でのこの辺の教育で敵視されてるのは戦争であり、日本軍になってるんです。

個人的にはこれは誤解されたくないなと思った。
だって特攻隊の青年たちの笑顔を汚したくねえ・・・・・・

217 :日出づる処の名無し:04/05/10 18:57 ID:M6X8NTcN
>>213
その話に限らず、金八先生はイデオロギー丸出しですから・・・
中学校の頃の先生が「金八は嫌いだ」って言ってたけど、今思えば嫌いな理由はそれかも(w

218 :日出づる処の名無し:04/05/10 19:55 ID:s8hC2JO2
武田鉄也は好きだが、TBSだから仕方が無いよ(苦w

219 :日出づる処の名無し:04/05/10 20:00 ID:bOQymSt2
>>213
自分や友達がなぐられて殺されそうになっても、そういう人達はだまって殺された方がいいってかんがえてるんだろうかね。

220 :日出づる処の名無し:04/05/10 20:06 ID:bOQymSt2
>>216
最初の文章だけみてなんじゃこりゃと思った。

221 :日出づる処の名無し:04/05/10 20:19 ID:vkkyqRjG
>219
そうだろうね。
だって、かつてフクシマミズホは言った。
警官は拳銃を持つな、丸腰で行けと。
犯罪者にも人権はあるから、傷一つつけてはいけないと。
それで凶悪犯にやられても職務だから仕方ないと。
そしてその凶悪犯が余所に逃げてまた犯罪犯してもそれはそれで別の話だと。

222 :日出づる処の名無し:04/05/10 20:37 ID:/peyqpz5
>>221
あと、「犯罪者にも逃げる権利がある」とか言ってたよね・・・
漏れにはギャグで言ってるとしか思えなかったんだけど

223 :日出づる処の名無し:04/05/10 22:02 ID:/MZG1mkx
日本のマスコミ&人権団体は、警察がDQNを威嚇するために
銃を撃っても大問題にするもんね。

警察がDQNを追って、DQNが逃げてどっかに激突して死んでも
DQNが珍権派に同情されて警察が叩かれる。

日本のマスコミ&人権団体じゃ、正当防衛も認められ無さそう。

DQNや犯罪者、死刑囚と、
自分らの仲間の人権にはうるさいのに
一般市民と警官と自衛官の命は
紙くずより軽いと思ってる。

224 :日出づる処の名無し:04/05/10 22:03 ID:/MZG1mkx
もちろん2chの世論は違うけど
2chの世論がマスコミが発表する世論に
反映されることなんかないんだ…。

225 :日出づる処の名無し:04/05/10 22:37 ID:/peyqpz5
>>223
本屋で万引きしたDQN中学生が電車に轢かれて死んだ事件は酷かったよね
どう考えても本屋の店主に非は無いのに、閉店にまで追い込まれるとは・・・
プロ市民連中の圧力が凄かったのかな

226 :日出づる処の名無し:04/05/10 23:10 ID:51pc7DG5
>>213
同意。そういう考えをドラマに何となく入れて、流すなんて最悪。
共産主義国家の情報操作で、洗脳工作だと思う。

>>214みたいに、それを当たり前の事として受け入れる状況が
恐いね。そこまで日本は洗脳されているんだ。

227 :日出づる処の名無し:04/05/11 00:42 ID:rJowM9B4
>>214
う〜ん。親とかがさ「本当にいいのか?」と念を押すのは有りだと思うんだ。自衛隊って生半可は気持ちじゃ務まらない職業だし。ケガもするし、殉職者も出る仕事だから心配して止めるって事はあると思う。
でも、一応公立校の一介の教師がだよ、自衛隊=戦争と単純に結びつけて「戦争の協力(・A・)イクナイ!!」とまだ知識が固まっていない子供に言うのは問題じゃないかって思う。
自衛隊の役目ってそれだけじゃないよね?自衛隊=戦争だ!と短絡して生徒に教えるのは洗脳って言うんだよ。教師はそこだけを教えるべきではない。自衛隊には他にも尊い役目がある。それを教えてこその「教育」

あの時の金八は生徒が心配だからって言うより、自衛隊=戦争=人殺し=(・A・)イクナイ!!=自衛隊になんか行くな!
とイデオロギーで生徒を止めてるようにしか見えなかった。
しかも、>>226が言っているが、そういうイデオロギー的なセリフや価値観をさりげなくドラマに忍ばせてる所がいやらしい。

228 :日出づる処の名無し:04/05/11 00:48 ID:llIYXKUB
>>225
あの事件が起こったのは川崎市でしょ。
川崎市は工業都市だけど、「キューポラのある街」でも
有名なように、かなりプロレタリアというかサヨが主流の町。
当然のように、在日地区がドドーンとあります。
関西で言うと、尼崎市みたいなものですな。

…よく2ちゃんで「B」とか「K」でひと括りにされる人権問題だけど、
じつはこの問題の解決を遅らせている最大の原因は
こういった人達の中にある「ヒガミ根性」なんじゃないか?と、
漏れの母は幼少の漏れに言うておった。
「だいたいな、あの人ら、自分らの得になるって知ってるから
あんだけゴネるねんで。そうでなかったら、なんで公団住宅に
あの人らが優先的に入居できるねんな!」と、心底から
怒っておりました。

229 :日出づる処の名無し:04/05/11 01:03 ID:MLMkBspM
しかしマスゴミ、プロ市民はなんでドキュソをかばうかね。

奴らは子供時代、「勉強ばかりしてネクラ」とドキュソに苛められたクチ、
ドキュソは天敵だろうに。

230 :日出づる処の名無し:04/05/11 01:33 ID:jagLmmY2
同じ人間だから、過去の恨みとは別に考えないと。
とはいえ、犯罪犯した以上、必要以上に庇うことはないのだが、
そのへんのバランス感覚がおかしいんだよな。


231 :日出づる処の名無し:04/05/11 01:36 ID:j15YOO+o
都内の某アホ高校での話。
そこの”政治経済の教師”が、自分の授業中ずっと戦時中の話を・・・。
しかも、「朝鮮と中国で日本軍はひどい事してきたんだ!」って、
あのな、お前政治経済とかの教師じゃなかったのか?

一学期中ずっと、政治とか経済に触れないで、教科書も使わず、資料として手渡されたプリントは
”レイプオブ南京”、”朝日の社説”、”はだしのげんの作者のなんかインタビューみたいなもの”、その他いろいろ・・・なんで、
あのアホ学校にしては珍しく進学志望だった自分はチト焦って、
「先生、全然カリキュラム進んでないんですが・・・」
とか聞いたら、
「日本軍がアジアに酷い事したと言う事が現在の政治や経済に大きな影響を与えているんだ!だから日本軍の非道を・・・」
「どうでも良いですが、それって世界史とか近代史の分野では?」
「どうでもいいとはなんだ!そう言う考えが・・・」

奴の受け持った授業すべてがコノ調子、2年の時から卒業まで・・・。
おまけに、「当時の日本の使ってた戦艦の名前覚えろ」だとか、「オンドルは朝鮮独自の文化だ」とか
仕方ないんでツッコミ入れてやったりしたら、
「教科書に古代ローマの遺跡で発見されたオンドルの写真が出てま・・・」
「そんなことは大事なことじゃないんだ!」
(・・・じゃぁ、テストに出すなよ)なんてやり取りも。
つか、これが期末テストとかに出たんだぞ?!信じられるか?
しかも、こんな内容なのに自分で出したテストの解答、自分で間違えてやがるし、
「ここ、1番で合ってるんじゃないですか?」って指摘したらニコニコしながら顔真っ赤にして職員室に呼び出しやがるし。

幸福の科学の熱狂的信者教師とかも居たし。
教師陣がこんなだから生徒も殆どDQN。
授業中に奇声発しながら走り回る生徒が居るってどうゆう環境だよ。
漏れは公立高校に入学したんだよな?
精神病院かなんかじゃないよな?
左翼教育する前に、あの走り回ってた奴矯正してやれよ。

書き出すとキリが無いが、マジであのアホ高校が最終学歴にならなくって良かったよ。

232 :日出づる処の名無し:04/05/11 01:53 ID:xH6ZI7/l
オンドゥルってなんだ?
ディスカーのことか?初めて聞いた

233 :日出づる処の名無し:04/05/11 02:00 ID:j15YOO+o
>>232
”オンドル”ってのは朝鮮人が使って(る?)た”暖房設備のようなもの”の事ディス。
奴らは朝鮮独自の文化だとか言ってますが、当時使ってた世界史の教科書にマジで出てました(その後、改定されたかどうかは知らんです)。
たしか、最近でも奈良だかどっかで見つかったとか聞いた。
ダディヤーナザーン!オンドゥルルラギッタンディスカー!!とは関係ナッシング、多分。

234 :日出づる処の名無し:04/05/11 02:02 ID:7CAd+7Vb
左翼どころか、先生として、学校として問題あるね。気の毒だ。

235 :日出づる処の名無し:04/05/11 02:18 ID:j15YOO+o
>>234
・・・今はもう学校と呼べるかどうか・・・
同じ学校出た友人が、夜勤のときに同僚とTV見てて
「お、今出てンの俺の母校だ」っつたら、
アナウンサー「この学校は〜年度から入試テストが無くなりました。これは、どんな人にも平等に学習の機会を・・・」
「・・・(;´Д`)」
恥かしくって仕方なかったそうで・・・。

入学する奴と教師の低質化を左翼ティックに色着けしてるのが物凄くムカツキます…。
今でも、通勤のとき電車で床にベタっと座ってる奴の制服見るとあの学校だったりして萎えます…。
あんな事までして延命するくらいなら、いっそ無くなってもらった方が有り難い。
恥かしくて学校名出せないし。

236 :日出づる処の名無し:04/05/11 02:18 ID:xH6ZI7/l
>>233
なるほど。テンクスです。ようするにまたウリナラ期限ディスカ。
しかしこれ・・・・すごい狂死ですね。

俺もレイプオブ南京の資料が授業中出てきたことがあったから、
捏造だって指摘したんだが、逆にほめられたぞ。
つかそんな底辺からがんばって大学いけた貴方に萌え。
俺も底辺高だが、今仮面の実質2浪生でつ_| ̄|○ 
よし。俺もがんばって志望校合格しよう。

237 :日出づる処の名無し:04/05/11 02:24 ID:pyoR9/OZ
>>234
なんか、東京では親達が(そんなに裕福でもないクセに)一生懸命になって
子供を私立に通わせようとするのは・・・そういうことも原因なんだろうか。

東京モンは可哀想なのかも知れないな。東京自体が恐ろしいトコなのかも知れん。
ま、滅多に行くわけじゃないけど、なんかヒクなぁ。

238 :日出づる処の名無し:04/05/11 03:47 ID:SeVwYdmq
>>237
東京はそういう感じだよ。
昔は公立でも普通に勉強してれば東大に行けたけど、今は違う。
イギリスみたいになって、公立はオチこぼれが行って、私立は進学を目指す
子供が行くって感じだね。異常だよ。
公立中学の教師がやばいのかなぁ?

239 :日出づる処の名無し:04/05/11 03:50 ID:hLxZhbpH
あのーもしかして、せっかく私立にやって東大に行かせても、
なんか見てると変な教授多いし、オルグされちゃったりしないのかな。

240 :日出づる処の名無し:04/05/11 08:18 ID:DeSL0LyX
親が最後に望みを託すのは、子供の将来の進路。
そしてその子の将来を良くするのは、教育(と親は信じてる)。
これは古来から、ちょっとした文明が栄えた国では
共通に見られる傾向です。

だけど大学ってのは、ヘンに自治権を任されているぶん
高校までの教育機関に比べれば勝共や全学連などの
プロ左翼機関にオルグされる場でもある。
(愛国右翼になって大学を出た、なんてのはあまり聞かないし)
「大学に行ってヘンになるやつ」が出現するのは、べつに
不思議な事じゃない。

241 :日出づる処の名無し:04/05/11 08:22 ID:rErXC/P8
今の時代、東大と早稲田は頭の悪い俺でも行きたくないなぁ。
東大の場合、教授がDQNだし、早稲田は学生がDQN杉。
でも東大って教授がアレなのに学生に悪いイメージがないなぁ。

242 :日出づる処の名無し:04/05/11 08:31 ID:+J2oGh15
>>231
すごいな。
この世のものとは思えない。
自分がいかにぬるま湯に漬かって来たか、それが幸せな事であったか分かる…

243 :日出づる処の名無し:04/05/11 10:14 ID:rJowM9B4
>>231
すげー。最強だな、その学校。
学校名は明かせないかもしれないけど、大体どこら辺にある学校なの?

244 :日出づる処の名無し:04/05/11 11:47 ID:1gLtOpdT
20年くらい前の公立高校の感じに戻ってくれるんなら
庶民なのに無理して子供を私立の学校に入れるっていう親は
少なくなるだろうね。(´Д`)

うちの親戚のおばさんも、貧乏ではないけど決して裕福ではないから
子供を私立の学校に入れるのに、旦那さんの給料だけでは
学費を払うのが大変だから、パートをいっぱいしていました。

中途半端な公立高校だと、入試の時はそれなりに試験や内申書が
いるのに(7〜8割以上の学力点)、入ったあとに
大多数の生徒が遊びを覚えてドキュン化する、というのもあるみたい。



245 :日出づる処の名無し:04/05/11 11:49 ID:1gLtOpdT
>238
でも東京は恐ろしいといっても
まだ私立に逃げれるだけいいかも。
田舎の学校になると私立高校や私立中学自体が少なかったり
なかったりするし。

そして、「平等」のために
公立高校も小学区制にして、進学校を作りにくいシステムに
しちゃったり。

ブサヨの推進する平等って
ドキュンを甘やかし、ドキュンじゃない人達を苦しめる平等だから
全然平等じゃないよね。

246 :日出づる処の名無し:04/05/11 11:53 ID:1gLtOpdT
田舎の学校になると優秀な私立高校や
名門私立中学自体が少なかったり
なかったりするし。

に訂正。


247 :日出づる処の名無し:04/05/11 14:19 ID:lQaybXEH
>>228
当方「キューポラのある街」 S42生

>有名なように、かなりプロレタリアというかサヨが主流の町。
別段サヨ主流に、感じたことは無いですよ。
地元では小学校しか通わなかったけれど、
節目節目での国歌斉唱 国旗掲揚はあたりまえだったし、
息子の学校でもあたりまえのようです。
確かに在日さんも少なくは無いでしょうが
派手なことは少ないですよ。

「キューポラのある街」は、あくまでも映画ですよ。
アレが全てではないと思います。

248 :夢幻の腎臓 ◆Xsiz.qUt8I :04/05/11 14:34 ID:H46M2uUC
>>231
凄すぎ……。
そんな話を聞くと、「畑での労働こそが真の教育だ」などという基地外の戯言が
真実に思えてしまう ○| ̄|_

249 :日出づる処の名無し:04/05/11 17:27 ID:jagLmmY2
>>245
高校いったらDQNがいなくて虐めから逃れられたのを思い出した。
気持ち悪い平等主義はやめて欲しいと思う。

250 :日出づる処の名無し:04/05/11 17:47 ID:GaUp1RmH
私は30代後半だけど
私の小学校時代や中学校時代も
ブサヨ先生はいたなぁ。

でも逆に、しつけや勉強に正しい意味で厳しい先生もいて
先生全員がブサヨやドキュンだらけというわけじゃなかったから
まだ、バランスが取れてた。

今は、ひどいよね…。
でも親もドキュン多いから
(授業参観日に携帯で友達と話したりメールするバカ親とか)
先生だけのせいにできん。

251 :日出づる処の名無し:04/05/11 20:34 ID:PiLTa37O
昔の授業参観は子供より親の方が緊張してたよね
それが今となっては・・・orz

252 :234:04/05/11 20:52 ID:vD49GNwl
231のように、自分は悪くないのにおかしい先生や学校にめぐり合ってしまっているというのは
気の毒だ。学校って楽しいところじゃないか。サヨクは国家以前に、暮らしの風景を破壊しやがって。

253 :日出づる処の名無し:04/05/11 21:41 ID:nYUH3m0V
はっきり言って、卒業式の時国家国旗にあれこれ言う教師って、ウザい。
卒業式の主役はおまえらじゃなくて、卒業する生徒達だっての。
爽やかに快く卒業する権利を奪ってるじゃないか。あんな談義は別の日にでもやれ。


254 :日出づる処の名無し:04/05/11 22:09 ID:ceL1t8An
やはりわが校は普通のようだな。
国歌斉唱当たり前だし、毎日日の丸を敷地の真ん中に掲げてるし
私としては嬉しいかぎりだ

255 :日出づる処の名無し:04/05/11 23:31 ID:n3CKSNJ2
靖国のさい銭箱に犬の糞コロ放り投げてやるよ、ばーーーーーーーーか!!!

256 :日出づる処の名無し:04/05/11 23:32 ID:n3CKSNJ2
このスレの奴らはきっと小林よしのりみたいなモンスターフェイス
なんだろうな

257 :日出づる処の名無し:04/05/11 23:37 ID:ani9qzOe
>>254
 うらやましいなあ。
 僕の学校には「くたばれ自衛隊」と書かれたプラカード持って
 学校サボってデモ行進に行ってきて翌日悪びれた様子もなく、
 自慢げに話すような担任しかいなかったから・・・。

258 :日出づる処の名無し:04/05/11 23:51 ID:7CAd+7Vb
ドキュンの実態とサヨク思想がマッチしてきてる。
自分勝手、迷惑かかってないだろ…、というのが人権主張によって援護されているような感じ。

時代や圧力で簡単にくずれそうな公立よりも、指針・校風がはっきりしてる私立のほうがいいと言える面はある。
私立でも私服なんか許した日には簡単に偏差値落ちてくね。ちなみに詰襟をブレザーにしてもいえそうな気が…。

んで、公立に危機感持ってきて政府も先生方もがんばり始めてるとこなんだろうね。学力だけでなく品位について見てほしい。



259 :日出づる処の名無し:04/05/11 23:56 ID:7CAd+7Vb
話それた。君が代は小1の最初の音楽で習いました。「君」など、歌詞についての説明も受けました。
式典の時はいつもアイロンかかったような鮮やかな日の丸がかかってたなあ。

260 :日出づる処の名無し:04/05/12 00:43 ID:sIv6iuiL
>>258
 大阪の清風とかどうなんだろう。
 規則がおそろしく厳しいらしい
 以下「清風ちゃんねる」なるページより。
 ・月1回頭髪検査あり(かなり短めに散髪、当然染めるなど論外)
 ・ケータイ発見→即解約
 ・タバコ→即退学
 ・停学中は写経を数十枚〜数百枚

公立出身の漏れには考えられん。特に1つ目と4つ目。
正直ここまで厳しいというのもどうかと思うが・・・。

261 :日出づる処の名無し:04/05/12 01:36 ID:XNzSsTft
>写経を数十枚〜数百枚

これすごいな・・・・・・・

262 :日出づる処の名無し:04/05/12 02:09 ID:je42LJnA
個人的にタバコは違法だし、コンビニの前とかで吸ってるDQN共が迷惑なので退学処分は良いと思う。
でも、その他は・・・ねぇ(w

263 :日出づる処の名無し:04/05/12 02:58 ID:g49QRsaa
仏教系私立ではよくあることかと思ってた>停学中の写経
俺は清風じゃないけど関西の仏教中高の出身。

腕につける数珠は必携で、抜き打ち検査なんかで持ってないことが
バレると、たまたま忘れただけでも、購買で買って来いといわれてた。
バイク禁止で、通学以外でも乗ってるのがバレた奴は停学、反省文、写経
男女交際は禁止、飲酒喫煙はたしか停学だったはずだが写経の枚数は知らない。
今では受験者を増やそうと多少甘くなり、ブレザーに変わってしまったらしいが
俺の通ってた時代は、男子は詰襟で丸ボウズ、帽子着用、制定靴
女子はジャンパースカートで髪は肩についたら2つ分け
更に伸びれば三つ編み、ゴムは黒or茶、化粧その他いっさい禁止。
マフラー禁止、手袋は地味な色限定、制定外のコート着用禁止。
ケータイ以前のポケベル時代だったけど、たぶん禁止されてたと思う。
マンガやゲームは勿論、菓子や整髪料の類も没収対象だったような…。
あまり態度が悪いと父兄ともども校長に呼び出され、ぶっとばされたらしい。

時間割に宗教ってのがあって必修だし、感謝祭が毎月あって全員で読経
在校中に1度は錬成会に参加、百巻心経とか写経とかさせられたな。
俺は幼稚園がカトリック系(ゆる〜い感じの)、小学校は市立だったんだが
高校卒業まで特に息苦しい思いや苦い経験をした記憶はない。
大学は、関西ではまぁまぁ知ってる人も多いほうと思われる無宗教(?)私立だけど
ここでも特に思想的におかしいのには会わなかった気がする。
理工系ってことで、少し妙なキャラの教授もいなくはなかったけど(w

264 :日出づる処の名無し:04/05/12 09:10 ID:TsoU3i5z
北海道。
公立中学は横浜銀蝿に憧れるヤンキーどもが
クラスを仕切っていて(ちょうど横浜銀蝿全盛期だった)
イジメもはびこってて、マジメだとバカにされる風潮があって
学校ではマトモに勉強できる状態じゃなかった。
マトモに勉強したい人は学習塾に行く人が多かった。
高校に入学したらDQNから逃れられた。
小学校と高校と大学は平和だった。

サヨク先生は小・中・高のどの学校にもいたけど
教育熱心な先生もいてバランスは取れていた。

スレの趣向に戻すと
「世界で唯一の平和憲法である戦争と武力を放棄した憲法9条は大切」
「日本の憲法はアメリカから押し付けられた憲法」
という両方の考えを学校で習った気がする。

265 :日出づる処の名無し:04/05/12 11:01 ID:UXbZ0oiU
>>264

しかし北海道で有名私立といえば、ラサールに札幌光星、そしてあの今井の母校の立命館くらいなんだよな。

266 :日出づる処の名無し:04/05/12 12:27 ID:XNzSsTft
その北海道ラサールは全寮制で、生徒がノイローゼになってしまったってちょっと行き過ぎた話があるし。
(ソースは新潮だったと思う)
まあ今井がアレであって立命館はどうか知らないが。
そこも今井には手をやいていたっていうし

267 :日出づる処の名無し:04/05/12 12:40 ID:y36u7oCx
女は藤女子があるな。
函館ラサールはホモが多いとかロリKンが多いというウワサをきいた。
自分は園児の頃、ラサール高校の敷地のそばに住んでいて
よくラサール高校のおにいちゃんに遊んでもらったが
変なことはされなかったが。


268 :240:04/05/12 15:06 ID:Xj6dGaIL
>>260
漏れの弟が清風高校出身。
何かの罰として、般若心経の写経があるのはそのとおりでつ。
生徒手帳も見せてもらったけど、髪形には異様に厳しいっす。
もっとも漏れらの年代なら、ケータイもブリーチ禁止でも
べつにそれほど厳しいとは思わないけど…。
まぁこれは、世代間ギャップってやつかもね。

それより母校の中学校の制服が、学ラン・セーラーから趣味の悪い
ブレザー(しかもズボンがチェック入りの柄物)に変更されたのを
知った時は衝撃ですた。あれじゃますます、DQN校まっしぐらだよ…(´д`;)

>>261
弟も一度、半ベソになりながらこれ(写経)をやってたのを憶えてます。

269 :日出づる処の名無し:04/05/12 15:54 ID:C8MIljHb
>>268
>半べそになりながら写経
まぁ、一回痛い目にあっとけば、
余程の馬鹿でなければ再犯はしないってこったな(w
そういう意味では反省文などの、
自分で動かなければいけない罰則は
多少きついぐらいのほうが有効だろう。

270 :日出づる処の名無し:04/05/12 16:18 ID:BkDWUeLC
>>250
まじ?嘘でしょ。ネタでしょ。

271 :日出づる処の名無し:04/05/12 16:19 ID:BkDWUeLC
>>255>>256

知障が乱入・・・・・・・・・・・・・下げ


272 :日出づる処の名無し:04/05/12 16:30 ID:tQ10xKno
>268
写経は毛筆でするのですか? 

273 :日出づる処の名無し:04/05/12 16:48 ID:k+rjAqkg
>270
後半の3行、ウソじゃないです。
本当にドキュン親っているよ。
ヤンママみたいのが園児や幼児を持つ母になると…。

274 :日出づる処の名無し:04/05/12 17:06 ID:C8MIljHb
ウチの妹が今年の春に保母さんになったんだけど、
本当に信じられない馬鹿親がいるって・・・
子供の世話より、親の相手のほうが大変だって愚痴ってました。

275 :日出づる処の名無し:04/05/12 17:36 ID:LLQUi8by
>>274
近頃の保育園って園児がケガしないようにすげー気をつかうらしいね。園児がケガしようものなら親が怒鳴り込んでくるんだとか。
俺がガキの頃は、毎日アザに切り傷がデフォだったけどな。

276 :日出づる処の名無し:04/05/12 17:58 ID:rYZbAZ/e
>>274
うわあああぁぁぁぁぁああああ!!!!!!!!

日本はどうなるんだ!

277 :日出づる処の名無し:04/05/12 18:02 ID:C8MIljHb
>>275
田舎はそうでもないけど、ニュータウンとか団地は
祖父母と同居していない(つまりやりたい放題の)若い親ばっかりで大変らしいです。
食生活も、朝は食べさせなくて夜はお菓子、
ちゃんとした食事は保育園の給食だけ、みたいな親もざらだとか。

俺もよく幼稚園の桜の木に登っては落ちたり、イラガの幼虫に指刺されたり、
散歩の途中で田んぼに落ちたりしたもんです(w
ちょっと前までなら『監督不行き届きで申し訳ありません・・・』
『こちらこそ、うちの子が迷惑をかけてスミマセン・・・』と
双方が謝って終わりだったような軽い事故でも、
今は『しっかり監視して無いから危険な目にあった!』とか言ってごねるDQN親が大増殖してるんだろうなぁ・・・

・・・このレス書いてて、例の3馬鹿思い出した_| ̄|○

278 :日出づる処の名無し:04/05/12 18:53 ID:0o0HV0uG
単に校則厳しくすればいいってわけじゃないね。厳しくした分、卒業後反動で崩れていったりするし。
仏教はよく知らないが、鬼畜なほど厳しいのは常識的に見てもあんまりだ。

規則ばかりでなく、品格ある雰囲気を作ってほしい。内心からそれを望むようにするんだ。
そしてドキュンの写真と海軍の写真でも見せればいい。いいほうに反動が起こるだろう。

279 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/12 18:55 ID:AXzkuBDH
>>268
漏れは別に構わんのだがなw
携帯代月に3桁だし、メールなんて全然来ないし(藁
しかし髪型は・・天然パーマでどうしようもないし(w

うちの学校なんて私服ですが何か?・・・・サイズがない漏れはありがたいが・・・よくDQNな格好してる香具師がいるな
>>277
ガキは汚して怪我してナンボのもんなんだがな・・・

280 :日出づる処の名無し:04/05/12 19:01 ID:lUZgxIPT
>>277
同意。


> ・・・このレス書いてて、例の3馬鹿思い出した_| ̄|○


281 :日出づる処の名無し:04/05/12 19:07 ID:XNzSsTft
>>279
まて!その汚してってのはよせ!
俺が変な妄想してしまった・・・・・・・・

昨日初めてこの板の眞子様スレを見てしまったせいだ_| ̄|○ 

282 :日出づる処の名無し:04/05/12 19:19 ID:kQeZzkvb
>>281
>>279のは”よごして”
おまいのは”けがして”だw

283 :日出づる処の名無し:04/05/12 19:37 ID:/XJZc6Sk
>>282
ワロタ

284 :日出づる処の名無し:04/05/12 19:38 ID:XNzSsTft
>>282
わかってる。
・・・・でも・・・・思ってしまったんだ_| ̄|○ 

285 :日出づる処の名無し:04/05/12 20:35 ID:gbMgIdQR
>>277
これ読んで思い出したので<幼稚園>編

郊外 S48年産
とある新興住宅地に住んでいたので幼稚園のある隣の大きな住宅地は遠かった。
何せ山谷にため池までついてる有様。夏の朝はアオダイショウが道の上に寝てます。
で、(おそらく向こうから言われて)集団登下校保護者つき。
なお、当時の幼稚園では学習の時間はありませんでした。

今はどこも送迎バスor親の車で送り迎え。
自由保育(基本的に学習無し)というのも少ないようです。

PS.
池に落ちたり、ヘビ(マムシ)を振り回した記憶があるからおそらくは正しかったかも。

286 :日出づる処の名無し:04/05/12 21:20 ID:gWzqnGpK
てか、今は保母さんって呼べないんだよね( ´・ω・`)

287 : ◆I8NA0FaViA :04/05/12 21:42 ID:yMu8IoIi
トリップ抜けてスマン。(汗
>>272
いちおう、「コピーじゃなければ(w)筆記用具は問わず」だったかな。
あとで一部を見せてもらったけど、最後のほうはすんげぇ悪筆になってて
ちょとワラタ。(笑っちゃいかんのだが)

>>275
最近では、ウェブカメラがしかけてある保育園とかが登場してるね。
親はネットから我が子の姿を見られるわけで。

>>277
それで思い出した。睡眠時間のズレ(宵っ張りの寝坊助)・偏食(とくに
カルシウムやビタミン・ミネラル不足)と小さい頃からのTV漬けが、
今の子のDQN化を進行させてるって説。

>>279
漏れんとこも制服はありませんでしたが、なぜか数名ほど必ず
学生服やブレザーを着てくる子がいるのが笑った。

>>286
資格としての呼称は「保母」だったんだけど、80年代以降から男性が増えてきた。
こういう人達は「保父」とも呼ばれていたけど正式名称では無いので、
実情に合わせて1999年から「保育士」が正式呼称に変更された。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB
ttp://www.man-abi.com/univ/syoku/hoiku.htm

288 :日出づる処の名無し:04/05/12 22:40 ID:cvP2q/w8
>>284
違うだろ、おまいは>>279を読んで

_| ̄|○ ではなく、

_ト ̄|○ となったんだろうが。

289 :日出づる処の名無し:04/05/12 23:07 ID:sIv6iuiL
>>287
 そういや清風ってつくる会の教科書採択してるらしいですね。
 サヨ多き大阪の数少ない良心か!?

290 :日出づる処の名無し:04/05/12 23:37 ID:IdIL4at7
>>268
うーむ、漏れの友人も行ってたけどやっぱ凄いねえ…>清風
漏れ自身はその近くの公立(私服)でしたが。
制服がないとDQNな恰好より授業中にクラブのジャージ(野球の練習ユニetc)
着てる奴の方が多いなぁ…

近鉄上本町駅の朝は学生でごった返しますよ。
セーラー服・私服・紺ブレザー・詰襟・詰襟7つボタンetc

東京の公立・私立事情が出てたが
大阪の公立は落ちてきてるとは言えまだ強い方かなぁ…
あと最近学科・受験が複雑化してきてる。

んで公立校に共通する悩みだろうけど、教師の強制転勤で
指導力のある教員がいなくなっちゃうor指導力の無い教員が来ちゃうと言う悩みがあるね。
漏れが出た高校も1人ものすごく熱心な先生で、早朝・放課後講習もやってくれる
生徒から慕われてる先生がいるんだが、その先生が居なくなったら
多分受験実績落ちるんじゃないだろうか…
コレの対策は教師の質を底上げする事なんだろうが…うーん。

291 :日出づる処の名無し:04/05/13 00:29 ID:bTAPtn4q
>>286
言葉規制は言論弾圧。みんなで看護婦、保母、という言葉を
使いましょう。
言葉規制は文化の破壊です。

292 :日出づる処の名無し:04/05/13 01:19 ID:utTgEfEi
看護婦に対しては看護婦って言って問題無いんだよね?

293 :日出づる処の名無し:04/05/13 01:36 ID:uiCplqvK
スチュワーデスはフライトアテンダントだっけ?
『愛星団徒』を思い出すな


昭和51、千葉。
千葉県は左がかってるんですか? うちとこでは全くそういうこともなく
小中高と国旗国歌は普通でした。
時代か、それとも地域差か。
千葉は県南と県北では別世界で、
東京から遠いとかなり田舎なので、保守が強かったのではないかと推測。
うちは南もいいとこでした。

自虐教育も受けた記憶もなく……両親ともに自衛官だったし(母は寿退官)

294 :日出づる処の名無し:04/05/13 01:47 ID:ChYnzYH8
私は昭和50年代に田舎の小学生だったんだけど、
担任の教師が「四民平等」のデモ参加を生徒に呼びかけて、
何も知らん私は普通に出かけていった。
(いわゆる「町」中でやるってことで、ガキンチョらしくピクニック感覚だったのかもしれない)
あとでこのことを知った母が烈火のごとく怒って「まーた教師が余計なことしくさって!
子供にこんなことさせるなんてとんでもない」
と他のお母さんたちと文句をいったのはもちろん、
私もこってりと怒られた。
なんかよく分からないながら「デモなんてやるのはいけないことなんだ」と刷り込まれた瞬間

295 :294:04/05/13 01:50 ID:ChYnzYH8
>293
うちも陸自でした。
だから両親は普段から警戒してたのかもしれない

296 :日出づる処の名無し:04/05/13 03:08 ID:MXivYR9v
>292
今は看護士になってるんじゃなかったっっけ?


297 :日出づる処の名無し:04/05/13 08:31 ID:JuSdcYMi
>>293
>スチュワーデスはフライトアテンダントだっけ?
『キャビン(客室)アテンダント(乗務員)』が正式名称だった気が。
それ以前は、スチュワード(男性)・スチュワーデス(女性)と
区別があった。

298 :日出づる処の名無し:04/05/13 09:39 ID:BcxYhP8h
>>292
問題ないっていうか、看護婦さん自身自分の事を「看護婦」って言ったりするから。
わざと看護師って言わないで、看護婦使ってるのに「今は看護婦じゃなくて看護師ですよ」って訂正してくる奴はいるがな。


299 :日出づる処の名無し:04/05/13 12:32 ID:t4cedxJ4
>>298
アレだな。
「ゼロ戦のゼロは敵性言語だから使わなかったに違いない」という脳内史料で
当時軍人や軍属の人の前で「レイ戦、レイ戦」と言っていたマニアが、その人に
「へー、○○さんはレイ戦って言うんですね。我々はゼロ戦って呼びましたよ」と
言われたようなものね。



300 :日出づる処の名無し:04/05/13 15:53 ID:I5dUr8cn
>>298
大体そういった言葉狩りをやってる連中は当事者じゃないからね。


301 :日出づる処の名無し:04/05/13 17:25 ID:4eQ1oLyz
親戚はフライトアテンダントなんだけど
自分で自分の職業を言う時はスッチーと言ってたぞ。(゚∀゚)

当人達は、ジェンダーな職業の呼び方に戸惑ってるというか
今までの呼び方でいいじゃんと思ってる模様。

302 :日出づる処の名無し:04/05/13 17:29 ID:4eQ1oLyz
で、姑が看護婦なんだけど
男性看護士も職場にいると言っていた。

職場は精神病院。
凶暴な男の精神病患者は、マッチョな男性看護士じゃないと
手に負えないラスィ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

ただこういう「女の職業」とされていた仕事は
男性が奥さんと子供を食わせていく仕事としては
給料が安いことが多いので、生活が大変ラスィよ。

303 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/13 19:10 ID:ucDoVPhA
>>297
でつな。言いにくくて誰も使わないけどね(w
>>299
それは似非の可能性大だがなー。
ちょいと考えりゃチョーク(輪止め)だのなんだの敵性語思いっきり使ってるんだけどね。
>>302
錯乱状態の人間は本当のに全力を出すからマッチョがやらないと手に負えない@元ライフセーバーだった担任
精神が混乱してるとブレーキがなくなるらしい。精神病院もにたようなもんだと思う


304 :日出づる処の名無し:04/05/13 19:33 ID:VRXBu8Id
スレ違いだが、精神病患者にも一般人並みの人権を求める連中は頭が狂ってる。
あいつらの権利を認めることによって、その他大勢の人間が犠牲になってることも
考えろっていうの!!
なぜ、少数の幸せのために大勢が犠牲にならないといけないんだ?
言葉狩りしてる連中もそうだが、何故、一般社会に合わせようとせずに
一般社会が自分らに合わすのが当然だ!!と考えることができるんだろうか・・・

305 :日出づる処の名無し:04/05/13 20:13 ID:fu+ks4lY
>>304
それはそのようなことを求める人達が決して自分にはその辛苦が回ってこないと
思っているからでしょう。現に自分の代わりに妻が刺殺された弁護士さんは
「私は犯罪被害者の気持ちが初めてわかった・・・。」
とコメントしていますから。この方は妻が刺殺される前は死刑廃止論者でしたが、
自分の妻を殺した犯人に対しては死刑を求めています。ちなみにオウムに殺され
てしまった弁護士さんの所属事務所は、死刑廃止論を掲げていますが、殺された弁
護士さんのお母さんが
「犯人を死刑にしてほしい・・・。」
とコメントしていることについて何も反論をしていません。

306 :日出づる処の名無し:04/05/13 21:08 ID:Hv5K3C0E
看護師には









萌がない・・・_| ̄|○

307 :日出づる処の名無し:04/05/13 21:26 ID:JL8qIhwE
>>306
激しく同意(w

308 :日出づる処の名無し:04/05/13 21:32 ID:JL8qIhwE
あと、ジェンダーフリー的言論弾圧の被害例と言えば
「カメラマン」は「撮影スタッフ」 とか 「キーマン」は「キーパーソン」とか
どうでも良いような気がするもんばっかだなぁ・・・( ´・ω・`)

309 :292:04/05/13 23:26 ID:utTgEfEi
回答どうも。
「看護婦さん」と普通に言ってる看護婦さんがいたから。
でも、おばあさんと話してる時だから分かりやすいように言ってただけかも。

どっちにしろ、言葉狩りされたって感じはするね。

310 :日出づる処の名無し:04/05/14 00:00 ID:yxdt7djw
昨今のジェンダーフリー思想及び言葉狩りの風潮について

祖母「そのうちお母ちゃん、おばあちゃんて言葉まで文句言われるんちゃうか」

311 :日出づる処の名無し:04/05/14 01:01 ID:vE4iUzgb
.>>310
「家内」とかは文句言われてるよね。

312 :日出づる処の名無し:04/05/14 01:19 ID:BHdpmNUc
>>310

■2004/05/13 (木) ジェンダーフリーと幼児虐待

http://www4.diary.ne.jp/user/401628/


313 :日出づる処の名無し:04/05/14 01:37 ID:/fAS0Dyi
>>311
「家内」は女性が家の内に閉じこめられてるから(・A・)イクナイ!・・・と田島先生が仰っておりました(w

314 :日出づる処の名無し:04/05/14 10:11 ID:ZCvZIzoF
流れ豚切りスマソ。

GWに伯父んちに訪問したときにちょこっと聞いた話。
伯父は防大出の元自衛官(もうだいぶ前に定年退官済み)なんだが、
現役時代に従兄(現在40手前)がまだ子供の頃、沖縄に
赴任してたことがある。
時代もまだまだ自衛隊に風当たりも強い時期で場所が場所だったし、
従兄が苛められないかと心配してたらしい。実際先に赴任した自衛官の子供が
学校で苛められて(凶器使用の暴力で負傷)、妻子だけ内地に早々に
返した事件が結構近くであったらしいし。で伯父は従兄担任のとこへ
先制攻撃wの挨拶に行ったが、相手が至ってまともな人で、しかも
祖父の出身地にゆかりのある人だったので話も通じ、んなこたないように
配慮しますよ(意訳)な感じのお返事を頂き、クラスメートにも恵まれて
従兄の沖縄暮らしは平穏に過ぎて終わったそうな。

伯父の周囲は比較的平穏だったが、やはり北朝鮮の問題表面化以降、
明らかに自衛隊に対する世の中の扱いの(いい意味での)変化を感じるそうです。

315 :日出づる処の名無し:04/05/14 12:08 ID:GTFM8J+1
>305
やっぱり殺人事件で奥さんをなくした弁護士さん
(弁護士としてのキャリア20年以上)で
犯罪被害者の会に参加してる人が
同じようなことを書いてたよ。ネットで見たんだけど。

その弁護士さんは、自分が裁判でかかわった人に
裁判の結果が不服だからと逆恨みされて
自分じゃなく家族を殺されたらしい。
そして、日本の法律が、犯罪加害者の人権には甘いのに
被害者の人権には厳しいことを知り、愕然として
犯罪被害者の人権を守る運動に力を入れてるんだと。

その運動は応援するけど…
あんた、キャリア20年以上もあって
自分の奥さんが殺されるまでは
犯罪被害者が辛い思いをしてることを
全く気がつかなかったなんて
…司法試験に受かるような超エリートのくせに、アホ?
と、すこーし生暖かい気持ちになりました。

オウムの被害者の坂本弁護士の所属してた団体も
サヨク(プロ市民、極左)系の弁護士団体なんだよね。
なんだかなぁ(´Д`)



316 :日出づる処の名無し:04/05/14 12:19 ID:/Wg0ChFZ
やっぱり北は決定的だったな。
2chではwcでのキムチ共の暴虐で下準備がOKだったが、一気にひっくり返ったのはアレ。
2002年ってのは本当日本にとって激変の時期だったんだな。

317 : :04/05/14 12:49 ID:l6XQTh1T
自然災害などが発生する地域では、自衛隊の皆様は神でし。

318 :日出づる処の名無し:04/05/14 12:55 ID:wtWD5ZaE
しかし、国やマスコミはいつまで看護士やフライトアテンダントなんて
くだらない言い回しを続けるつもりなんだ?
多くの国民はこんなアホな思想を支持してませんよ

319 :日出づる処の名無し:04/05/14 13:16 ID:y8J0dgFb
小学校の頃
父親が自衛官の児童をいびる教師(狂死のほうが適切かも)が
私が通ってたクラスにもいたんだけど
その狂死は調子にのって
狂死がひいきしていた、勉強もできて狂死の言うことを良く聞く
男子児童に
「○○(男子児童の名)も自衛隊は憲法違反の人殺しだと
 思うよな? なっ?」と同意を求めたところ
その男子児童は
「いえ。先生。ぼくはそうは思いません。
 自衛隊の人達は、救助活動や雪祭りの雪像づくりで
 活躍していると思います」
ときっぱり言って、狂死がものすごく悔しそうな顔をしました。


(ちなみにやっぱり北海道です。
 2chに来て、北海道の教育って狂ってたんだなぁ…と
 愕然とした。)

320 :日出づる処の名無し:04/05/14 18:05 ID:vH/evtQA
エリートって純粋培養だから意外とそういうのに気づかなかったりするんだろうな。
気づいた時にはもう遅かった、と・・・。

321 :日出づる処の名無し:04/05/14 19:24 ID:FDdYltHa
>>319
ワラタ

322 :日出づる処の名無し:04/05/14 20:32 ID:scMMjWeS
>>320
それもあるけど、政治家、裁判官、弁護士、教師、警察等は仲間内の共同体で
生活することが多いから世間知らずな人も多いです。


323 :日出づる処の名無し:04/05/14 21:06 ID:t+LEyEgl
>>322
教師は職場結婚多いしな。

324 :日出づる処の名無し:04/05/14 21:34 ID:8pExe8qY
自分が世話になってた店の店長に、ある教師が、教師辞めて店開きたいとか言って来たんで
店長は渋々ながらも忙しい時間削ってその教師に色々アドバイスしてた。
しかしその教師は、二言目には
「月にいくら儲かるのかハッキリしないと困る」「保障はあるのか」「誰が責任を負うのか」。
店長、サジ投げました。教師、あんた商売に致命的に向いてないよ。
でも店長の話だと、今まで相談して来た教師って、みんなそうだったって。
店長の同業者の間でも教師の相手は困ると言ってた。
彼ら、世間が見えてないんだろうね。でもここまでとは正直思ってませんでした。

325 :日出づる処の名無し:04/05/14 21:34 ID:M/aeRoN3
>>319
小学生に完璧な正論で反論される教師って一体・・・(w

326 :日出づる処の名無し:04/05/14 22:03 ID:CzKc8Iap
なんかこう馬鹿な教師の話聞いてると本当悲しくなるね。
俺は、教師運はメチャクチャよいほうで小一から高三まで
受け持ってくれた先生はみんないい先生ばかりで
特に小五のときの担任がマジで尊敬できる先生で
教師になるんだったらこんな先生になりたいって思わせてくれるような先生で・・・





それゆえに、こんな現状を見るととてもつらくて悲しい・・・つд`)

327 :日出づる処の名無し:04/05/14 22:15 ID:NFdd0BRz
>>326
じゃあ君がアカ教師になろう!

328 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:00 ID:t+LEyEgl

???

329 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:04 ID:vhtnp7ar
日本と中国で使われている役と言う文字は遠征・長征をさす言葉であり、軍事行動に対する中立的な言葉である。一方、乱は、国内で起きた暴動や反乱などを差す言葉でありこの言葉から進出、征伐、侵略と言う意味はまるで導き出せない。
侵略された場合、寇と言う字をあてるのが普通である。おまけに、はるか昔に正式な国名でなくなった「倭」をもって日本を表している。つまり「壬辰倭乱」は日本に対して失礼極まりない言葉である。にもかかわらず朝鮮・韓国は現在でも平気でこの用語を使いつづけている。

330 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:09 ID:LfFbfG4J
>>324
自営の話ではないが、派遣コンパニオンが一番嫌がる仕事が
教職員の飲み会への派遣なんだってな。
世間知らずでいい人を演じなけりゃいけない人達ってのは酒の席では
穢い(あえてこの字をあてる)飲み方らしい。

同じように医者の飲み会も近い所はあるらしいが、あっちは金がいいのと
患者や出入りの業者が多い分まだマシなんだって。


331 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:22 ID:/D+4UTLc
>330
> 穢い
きたない、でいいですか?

332 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:23 ID:1LOLmACw
スッチー(フライトアテンダント)のいとこも
狂死の乗客が威張っていて一番イヤだと言ってた。

333 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:47 ID:9N5gMoAW
>>330
>世間知らずでいい人を演じなけりゃいけない人達

これよく聞くけど俺は納得できない。
どっちかというと
>世間知らずで自分が偉いと勘違いしてる人達
じゃないかと。

そういう俺はPTAの飲み会で理詰めで教師をへこますイヤな保護者さ。(w

334 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:49 ID:vH/evtQA
20代から先生だからな。
穢(気枯)れるのも宜なるかな。

335 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:54 ID:TzdSZvRH
>>333
こういうDQN保護者の鬱憤の矛先が教え子に向いてしまうのか

336 :日出づる処の名無し:04/05/15 07:57 ID:pCCuv9bx
>>329
さすがにそれは・・・・・・・
日本がそれ使ってるんだったら大問題だが

337 :日出づる処の名無し:04/05/15 08:57 ID:aFPFPlA6
しかし自衛隊を悪く言う香具師は、自身が震災なんかに巻き込まれたら誰に助けてもらうつもりなのかね。

神戸の震災のとき、自衛隊の救助を拒んだ「信念のある奴」の話題はトンと聞いたことないが。

338 :日出づる処の名無し:04/05/15 09:16 ID:jXzA3muO
>337
国に文句は言うのに国民の権利は主張する
イラク三馬鹿のようなドキュンが殆どだろうね。

普段自衛隊の悪口ばっかり言ってるのに
困った時に自衛隊に助けてもらうのは当たり前みたいな。

自衛隊反対のデモはするのに
札幌雪祭りで自衛隊が雪像作りの無料奉仕するのは
当たり前だとほざいた、札幌市上田市長みたいに。

まぁ、自衛隊なんかに助けてもらうくらいなら
死んだほうがいいと言うほどの
骨のある(!?)ブサヨがいたとしても
それはそれでエホバ信者みたいでキモイんだけど。

339 :日出づる処の名無し:04/05/15 11:24 ID:JSc/J6bP
>>338
 京都の基地近くの小学校に通ってたが
 そこの校長が筋金入りのドキュソだった。
 「自衛隊なんて連中がいる限り日本および世界は平和になれない」
 「何されるか分からんから基地の前は通ってはいけない。」
 「村山首相は非常事態(阪神大震災)であっても自衛隊、すなわち軍隊の力には
  頼らなかった。これは素晴らしいことです。」

3つ目のは前スレにも書いてあったが・・・まさか同じ学校か?

340 :日出づる処の名無し:04/05/15 14:19 ID:Fx2eosQG
>>339
馬鹿には何を言っても無駄なんだな。
3番目のやつなんて怒りを通り越して本当にあきれた(´Д`;)

341 :日出づる処の名無し:04/05/15 14:57 ID:YJa5kLo2
>>339
この基地外校長は阪神大震災のとき人が死ぬのを
嬉しそうな目で見ていたんだろうな。

342 :日出づる処の名無し:04/05/15 15:46 ID:+6oQ4P7m
>>340
教師っていつこういう精神構造になるのかねえ。
大学出るまでは他の学生と変わりないと思うんだけどね。
身内に被災者がいても同じこと言えるのかしら。

343 :日出づる処の名無し:04/05/15 16:20 ID:cMdT2+di
>>342
そういうときは、自衛隊の活動が遅いとほざきますよ、こういった人種は。


344 :日出づる処の名無し:04/05/15 19:28 ID:pCCuv9bx
>>343
「ええい、自衛隊は何をやってるんだ!!! さては職務ををさぼっているのか!」
  「 私は国民だぞ、早く助けろ!」



こんな感じか


345 :日出づる処の名無し:04/05/15 23:06 ID:xEuI53YM
震災のとき、久米は自衛隊の存在意義が明らかにされたことをものすごく悔しがっていたよな。

346 :日出づる処の名無し:04/05/16 00:37 ID:Z7j1Dh2X
人権だ、何だと喚き散らしてる割には、
案外左翼って人に冷たいんだよな。
自分の自由さえ保障されれば、
後はどうでもいいのかね?全く・・・

347 :ダメダコリァー ◆8rKRJPkXQ2 :04/05/16 02:02 ID:rn42jfyh
>>346
自分たちの権力で国を動かしたいだけ。
だから、初めは「なんでもやりますよ。福祉に教育どんどんばらまくよ」と
甘い政策を広め、仮に国民がその気になったら、いっぺんに共産化する。

中国なんてモロにそうだし、ナチスだって元々は社会主義政党だった。
韓国は現在進行形だろうか..._| ̄|○

348 :日出づる処の名無し:04/05/16 03:21 ID:Z7j1Dh2X
2年前旅行先での駐屯地祭で例によって変な団体が来て
私はやーな気分。
その集団に向かって一人の女子高生とおぼしき少女が向かっていく。

少女「あんたら地元の人間か?」
団体「私達は全国から集まった市民団体で・・・云々」
少女「で、何しにきたんや?」
団体「憲法違反である自衛隊賛美につながる・・・云々」
少女「私は神戸の人間や。はるばる電車のって何しにここまで来たかわかるか?」
団体「・・・・?」
少女「地震で埋もれた家族を助けてくれたのはここの部隊の人や。
   寒い中ご飯作ってくれて、風呂も沸かしてくれて
   夜は夜で槍持ってパトロールしてくれたのもここの部隊の人や。
   私は、その人たちにお礼を言いに来たんや。
   あんたらにわかるか?
   消防車が来ても通り過ぎるだけの絶望感が。
   でもここの人らは歩いて来てくれはったんや・・・・」

最初、怒鳴り散らすように話し始めた少女は次第に涙声に変わっていった。
あまりにも印象的だったのではっきり覚えている。
団体は撤退。
彼女は門をくぐった時に守衛さんが彼女に社交辞令の軽い敬礼ではなく直立不動の
まま敬礼していた。

349 :日出づる処の名無し:04/05/16 23:37 ID:cMEBxArI
>>348 。・゚・(つД`)・゚・。

S57 東京
小学校は多分中道 
中学校は国語の教師がエクセレントに左よりであった。
憲法9条が素晴らしいとか自衛隊が人殺しの集団とか言っていた。
ところが中3の夏休みバイクで事故ってドロップアウトになりましたとさ、
めでたしめでたし(氏んではいない)
高校はWWU入る前に終了、ここ変で半島人の謝罪と(ryを見ていて洗脳されかかったけど
大学で適当に本を読み漁っていたら無事抜け出しました。

ガキの頃じいちゃんによく戦争の話を聞いたなあ。
インドネシアでドリアン食ったとか

350 :日出づる処の名無し:04/05/16 23:49 ID:MNt/uhBB
>348
古いコピペだが、事実なのかな、これ。

351 :348だが:04/05/17 00:17 ID:f2Ws+8i9
>>350
俺は大分前、普通の(思想とか関係ない)サイトの日記で見たよ。
それが、最近別スレで出だしの部分がアレンジされて貼られていたので、転載してみた。
検索してみたら、『泣ける話』みたいな感じでオムニバス形式で収録してたサイトはあったけど、
大本のサイトのログは残ってなかったよ。

352 :日出づる処の名無し:04/05/17 02:05 ID:Y0EHWAsy
おっかないね。共産党…。(´Д`)

でも本性出す前は
福祉活動や労働者の保護に力を入れてる
社会的弱者に優しい党のように見えるから
騙される人は騙される。

353 :日出づる処の名無し:04/05/17 14:21 ID:Zusa0F4J
『市民』団体の中に市民はいない
敢えて言うなら市民団体とは、市民を食い物にする政治団体のことである

354 :日出づる処の名無し:04/05/17 19:59 ID:7HZV6c/L
それは言いすぎ。

355 :日出づる処の名無し:04/05/18 00:44 ID:fqNJLR36
言いすぎでもないだろ。
てか本当に大半はそうだし。

356 :日出づる処の名無し:04/05/18 09:08 ID:Loeh2RJm
小学校高学年の時の担任が死ぬほど嫌いだった。
顔を見るのも嫌なのに一日中そいつの授業を受けねばならず、ありとあらゆる反抗をした。
何がそんなに気に入らないのかずっとよく分からなかったが、最近その謎が解けた。

歴史や国語の授業にやけに力はいってて、他の授業は記憶にない。
第二次世界大戦の日本の悪行、悪政を、オリジナルのプリントを配布して何時間にも渡って力説。
江戸時代では、いかに農民や被差別階層の人が酷い目に遭っていたかばかり説明する。
唾飛ばして南京大虐殺の話してた事が印象的。冷静さを欠いた感じで、
自分の主張をただただ子供たちに言い聞かせる感じだった。
学芸会では、なんか「極貧の農民がお殿様に年貢を減らしてくれるよう頼んで
親子共々火あぶりにされる」とかいう救いの無い暗い劇をやらされた。

私の卒業後しばらくして、元担任は絵本を出版した(自費出版?)とか。
どんな絵本なんだか…。きっと地球市民の平和の願いが満載なんだろうな。

357 :日出づる処の名無し:04/05/18 12:28 ID:/9zqJBMz
悲惨だ

358 :日出づる処の名無し:04/05/18 19:33 ID:fqNJLR36
絵本ってのはサヨクのおなじみの手段だな。
でもさ、こういう本って中身がなかったの覚えてる。
俺はモチモチの木とかおしいれのぼうけんとか、後歴史をかみくだいで面白く話した本とか強烈に残ってるが
この手の本はいつも同じパターンで終わって面白くなかったのを覚えてるな。
平和ってだいじだね。みんな手をつないでおわりましょ、みたいな感じの。

逆にこの手ので強烈だったのはやっぱり、生々しく戦争を書いたりしてたやつだ。
一応バランスをとる意味ではいつの時代でも読まれるべき。こういうのはいいとは思う。

ただ今はサヨが利用しちゃってるからねえ。・・・
サヨに寄生されると大抵のものが腐れる。

359 :日出づる処の名無し:04/05/18 20:25 ID:8GvWabJt
>>355
ないようには、ほぼ同意するんだが
プロであってもいちおう市民は市民だから。


360 :日出づる処の名無し:04/05/18 21:15 ID:XQp3UQVH
そもそも「市民」ってなによ。横浜市民とかの市民じゃないんでしょ?
ま、多分「国民」には、あの人達が含まれないから使いたくないってことでしょうけど。

361 :日出づる処の名無し:04/05/18 22:26 ID:ycDmfuk8
>>360
地球市民

362 :日出づる処の名無し:04/05/18 22:42 ID:fA8lfem/
>>360
非国市民

363 :日出づる処の名無し:04/05/18 23:00 ID:uJfUmPhz
>>360
地球(は自分たちを中心に回ってると思ってる)市民

364 :日出づる処の名無し:04/05/18 23:53 ID:GQCMWSbh
>>360
(自称)市民

365 :日出づる処の名無し:04/05/19 08:46 ID:bG6vf7HY
>>364
実体は政治家(志望)だからね。

366 :日出づる処の名無し:04/05/19 09:46 ID:la0xV/jw
自分、高校生の頃、9条のことをこんないい憲法ないって思っていたもん。
自衛隊なんていらないって思っていたし。平和、すばらしいって思っていた。
2chがあったから、真実を知ったまでですが。

367 :日出づる処の名無し:04/05/19 10:08 ID:sD6d3qoZ
何でもかんでも「市民」ってつければいいと思ってるからな、あいつらは。
以前「東京市民」共言ってたし。東京は、都民だろうが!


368 :日出づる処の名無し:04/05/19 10:23 ID:6W8GwuMg
>>367
都民かつ市民はありだが、おいらは区民ですよ・・・

369 :日出づる処の名無し:04/05/19 11:41 ID:tPibjoMD
「地球市」とか「世界市」ってのが日本のどっかにあんだよ。
アメリカに「全米」って州があるのと一緒

370 :日出づる処の名無し:04/05/19 13:06 ID:4lzTdOyI
>皇太子さまが真摯(しんし)に、率直に悩みを打ち明けたことに、
>大方の市民は好感を抱いたのではないか。
毎日新聞 2004年5月14日社説
http://www.mainichi-msn.co.jp/column/shasetsu/news/20040514k0000m070166000c.html

アホとしか言いようがない

371 : :04/05/19 13:33 ID:mK4BGoqO
市民って皇室ギライじゃなかったのか?
俺は平民なんだけど。

372 :日出づる処の名無し:04/05/19 16:29 ID:Ne9OO3eR
そこに持ってきたか。
調子こくな。毎日に雅子様を心配する資格すらない。
クズ共が。
こういう反吐がでることを公然とするからサヨは嫌になる。

373 :日出づる処の名無し:04/05/19 21:41 ID:9zufcqyn
市は大好きだけど国が嫌いみたいだ

374 :日出づる処の名無し:04/05/19 23:05 ID:naPE2vHG
>>373
市民だけど国民でない人が多いから

375 :日出づる処の名無し:04/05/20 00:09 ID:jNYqPxhu
おれは「ニュース番組」でアナウンサーが、
イラク市民っていうのを聞いたことがある。

376 :日出づる処の名無し:04/05/20 00:29 ID:BBvs+6Ku
http://www.tsukurukai.com/01_top_news/file_news_ct/ct_news_040517.html
つくる会で、原告を追加募集しています! 今月末にも本訴へ
─ 大学入試センター試験問題(世界史、日本史B)─

377 :日出づる処の名無し:04/05/20 01:53 ID:izPusKeG
世界史より俺は個人的に現代社会を訴えたいよ。
なんだよ、あのサヨク臭は・・・・・・

あんなものを解かなきゃいけなかったのは屈辱だ。

378 :日出づる処の名無し:04/05/20 03:06 ID:vgbHLZgc
みんな悲惨だな…
漏れの中学時代の社会担当の先生は結構ましな方だったと思う
歴史の時は南京とかの話はさらりで終わったし。
(黒人奴隷の話はかなり徹底していた)
ノートはレポート形式やったから
『南京虐殺はウソ』とか『大東亜戦争は自衛のため』
て書いても評価A(9段階評価中上から2つ目)やった。
自衛隊は国軍にするべき、このままだと自衛隊は自国民を守れない
てこともやや遠まわしに言うてた。


379 :日出づる処の名無し:04/05/20 03:54 ID:WBNo5Sw8
>>354
どこが言い過ぎ?

380 :日出づる処の名無し:04/05/20 03:55 ID:WBNo5Sw8
>>360
プロ市民

381 :日出づる処の名無し:04/05/20 03:56 ID:WBNo5Sw8
>>366
おいおい。それじゃあ、情けないよ。2chを知らなかったら、馬鹿なまま?
色々雑誌や本で目覚めていくのでは?


> 自分、高校生の頃、9条のことをこんないい憲法ないって思っていたもん。
> 自衛隊なんていらないって思っていたし。平和、すばらしいって思っていた。
> 2chがあったから、真実を知ったまでですが。


382 :日出づる処の名無し:04/05/20 03:58 ID:BBvs+6Ku
いいじゃん気づいたんだから

383 :朝日新聞による組織的書き込みを暴露せよ:04/05/20 04:00 ID:HGpfSbVb
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

朝日新聞による組織的書き込みが 2ch中で大規模に行われている
左翼系のほとんどが 朝日新聞ネット対策室(仮称)の書きこみと言ってもいいほどだ
これは事実である 本当に ひどいものだ
驚くのは 朝から 深夜まで 活動している事だ
深夜でも 朝日新聞工作員は どの板でも簡単に釣れてしまう
朝日新聞ネット対策室は 24時間2chを監視下においている感じだ
なんと おっとろしい事だろう
特に 同業他社に対する誹謗中傷は 本当にひどいものだ
こんな 汚い真似をしているのは 朝日新聞だけだ
朝日新聞工作員の存在はマスコミ板では有名だ
朝日新聞は本当にこんな事が許されることだと思っているのだろうか

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

384 :朝日新聞による組織的書き込みを暴露せよ:04/05/20 04:02 ID:HGpfSbVb
マスコミ板で存在を暴露された マス板の下のスレッドをみてほしい

 私は朝日新聞所属の2ch監視員でした
1 名前:文責・名無しさん 02/11/01 12:00 ID:olE6T02+
正社員ではなくアルバイトで業務内容は2chの監視
朝日関連スレッドをチェックして、それを纏めて上へ報告
時給2000円

385 :日出づる処の名無し:04/05/20 04:08 ID:R7xEEW5j
おれの高校の時社会の先生滅茶苦茶サヨで
わざわざ特別に時間くんで南京大虐殺について
教えられた 丸太とかいろいろ教えられた しかし
うちの学校はDQN校だったのでたぶんみんななんのことやら
だったと思う実際俺も ふーんこんなことがあったのかぐらい
にしか思わなかった そんなもんYO〜!!

386 :日出づる処の名無し:04/05/20 08:10 ID:qyIPNuOt
子供の頃(小学校5年生位の頃に読んだ)読んだ
ノンフィクションものの本で、森ナントカって人が書いた
悪魔のナントカ(ナントカのところはうろ覚え)って本が怖かった。
日本軍が、外人捕虜を「マルタ」と読んで
残酷な人体実験していた、とか
それで日本の医学は発達したけど、その影には
おそろしい人体実験があった…みたいな内容。

でも、よしりんがウヨ化(実は中道?)した頃のゴー宣や
つくる会の本読んで
(最初はつくる会の本に書いてあることが全く信じられなかった…)
ネットやるようになって、2chとか見るようになった今は
あの、日本軍が人体実験してたってノンフィクションも
嘘・捏造だったのではないか?と思うようになった。

しかし捏造だとしたら何のためにそんな酷い本を書いたんだろう??

南北朝鮮や中国人など、非日本人が日本の悪口を言うのは
むかつくけどまだわからんでもない。
愛国心があって、日本に嫉妬してるとか、日本に追いつき追い越せ
みたいに教育されてるんだろうし。
しかし、それらをやってるのが日本人の場合
日本人なのになんで反日を煽動するんだろう?と不思議だ。
自分もそういう反日煽動本や教育やマスコミを信じて
日本を好きということに照れがあったり、恥があったりしてたけど。

387 :日出づる処の名無し:04/05/20 11:36 ID:HCeh+QZg
>>386
日本人でそれに加担してる末端の人間は「こうすることが日本をよくする」と
純粋に信じているんじゃないかね。
ただ無知なだけでも洗脳されたに近い状態のため、自分で気づくことは
容易ではないだろう。何かきっかけがないと無理だね。

388 :名無し:04/05/20 12:48 ID:tCn3TKah
教員の暴走を放置してきた政府が悪い。
今からでも遅くない。教員の再審査、教育内容の改革が必要だ。
子供が気違いにされている。
親は新しい歴史教科書を作る会の運動に参加して欲しい。
正しい歴史知識が身につく。


389 :日出づる処の名無し:04/05/20 13:07 ID:lzBubuQI
変な捏造教科書で、子供を洗脳するなよ。
実社会に出てみれば、全然違う事に気付くはずだが。
ZTBと接する事が避けられない営業とかを、教員採用時の
必須条件にすればいい。ボランティア、ボランティアと騒いで
いるのだから、現職教員にボランティアで営業やらせればいい。

390 :日出づる処の名無し:04/05/20 13:18 ID:quIK8RZT
学校に通う子供さんのいる人で、正しい歴史を理解させたとかいう話があったら読みたいです。

391 :帰化人:04/05/20 13:28 ID:I7qlz5Sj
ううー、ここみてたら自分の娘が(小2)歴史を習う時がくるのが恐ろしくなったよ。
自分のご先祖様が、生活のため大正時代にわたってきたことは教えたけど(自分達がなぜここにいるのか)
戦後の三国人の悪行を教えて、その上に自分たちの歴史が成り立っていることを教えて、
人よりも倍がんばっていくように教えようと思ったけど、左巻きの教師がうようよいるんじゃ
自分の教え方ひとつ間違えたら、変に捻じ曲がってしまいそうだ。

自分たちが、子供の頃こんなにひどい先生はいなかったし、男だったから歴史に(戦乱や戦争関係)
とても興味があって、自分で調べたし、親も電波入ってなかったんで、恵まれていたんだなあとしみじみ思うよ。

392 : :04/05/20 16:03 ID:Y9mHtfNH
>>386
日本が共産化した時に粛清されるからです。
公務員、マスコミ人は左以外は速攻です。

393 :日出づる処の名無し:04/05/20 16:04 ID:mmRBFZlV
>>391
縦横斜めジグザグ釣りじゃないならマジレス。

常に社会の教科書をチェック。歴史の項目があったら特に近現代史に注目。
娘さんとコミュニケーションをとって学校の状況を聞く。社会以外の授業で
「平和教育」される場合あり。持ち帰り厳禁の副読本がないかチェック。
同時に反抗期は特に仲良くしとく。親に反抗して左に行く可能性あり。
授業参観日は何があっても必ず参加。

親にできるのはこんなくらいか。がんばって教育してくれい。
漏れは在日が反日電波なのは半分以上(家庭を含めた)教育だと思ってるからな。


394 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/20 17:09 ID:3EdtTMOq
>>386
悪魔の飽食か。
あれ文章だからリアリティあるけどさ、頭の中で映像にしてごらん。
ほーらどんどんどんどん胡散臭くなってくる(w

395 :日出づる処の名無し:04/05/20 17:43 ID:I7qlz5Sj
>>392
レスありがとう
とりあえずその方向でいってみます。
日ごろから、物事には、必ずお互いの言い分と理由があることを教えているので
左旋回にはならないと思いますが、気をつけて見ます。


396 :日出づる処の名無し:04/05/20 17:48 ID:I7qlz5Sj
ちなみに、嫁さんは俺と知り合う前は左巻きな平和主義者だったが、
三年ほどかかりましたが、きちんと正しい歴史を理解させました。


397 :日出づる処の名無し:04/05/20 18:06 ID:7I/CWlF/
うちは旦那が左巻きで2ch嫌いです。
おまけに天皇陛下が嫌いで、国家や日の丸は
軍国主義だと思っています。
2chで書いてあったことを私が言っても信じません。
ソース(2ch以外のリンク)を見せろといいます。
筑紫ニュースとブロードキャスターを見ます。
最近はCSで銀河英雄伝説をつけるようになり
筑紫→ヤンウェンリーマンセーになったので少し平和です。
(銀河英雄伝説のヤンが好きな人って
 ウヨサヨ的にどっちなんだろう??)

家の新聞を
朝日新聞よりも反日ブサヨで狂ってる北海道新聞から
読売新聞に変えるときも(北海道は産経は無い)
大喧嘩になりました。
読売新聞は景品で釣る悪徳なマスコミで
北海道新聞は景品では釣らない清廉なマスコミなんだと。

ウチの地方(ホカイドウ)は素で学校で
左教育を受けてるから仕方ないんだけど。

ただ共産主義は
「全員平等なユートピアなんてあるわけないだろう!」
と思ってるらしくて嫌いらしい。ホッ。

398 :日出づる処の名無し:04/05/20 18:12 ID:4ZcBzRo9
反日教育の成果

【ニュース速報】昔江戸時代だったけど今は暗黒時代

http://news12.2ch.net/test/read.cgi/news/1085040170/

399 :日出づる処の名無し:04/05/20 18:12 ID:jEpFTI3k
>>397
銀英伝って作者左向きの人だけど、右向きの人に大人気な作品だよ。
戦争嫌いのヤンが戦乱を長引かせ、戦争好きの皇帝が武力を持って
平和な世界を作り出す矛盾に満ちた世界。

400 :日出づる処の名無し:04/05/20 18:25 ID:7I/CWlF/
>399
へぇ〜(・∀・)ノ∩ 

ありがとう。
旦那は、学校の教育のせいで左巻き寄りなのに
銀河英雄伝説とか、ガンダムとか、
大河ドラマとか、新撰組とか忠臣蔵とか三国志とか
戦争や戦乱が出てくる物語が大好きだよ。
ようわからんなー。

401 :日出づる処の名無し:04/05/20 20:52 ID:I7qlz5Sj
>>400
戦争や戦乱の物語が好きなら、左巻きが直るかもね。
戦争に至った経緯やお互いの主義主張を資料を交えて
じっくりと考えるようになれば、おのずと自虐史観が直ると思うよ。


402 :日出づる処の名無し:04/05/21 12:21 ID:WyOkkUzc
高校時代政経の担当が80年代の日米貿易摩擦について
「このとき日本側が黒字貿易に要らん罪悪感を感じて
 アメリカの言いなりになってしまった。これには東京裁判以来の
 自虐史観というものが影響していると思われる。」

自虐史観のせいで日本の国益が失われた例ってほかにあるかね?

403 :日出づる処の名無し:04/05/21 14:28 ID:0j9MU5OV
>>401
左巻きは、自分が戦争に勝ってノーメンクラツ−ラに為りたいだけなので、
左巻き加減がさらに悪化する。

404 :日出づる処の名無し:04/05/21 15:18 ID:YaERdMQE
ノーメンクラツーラ=共産党国家や社会主義国家における特権階級

↑知らない言葉だったので調べマスタ


えーと、無知で騙されて、平和がイイ!平等がイイ!と
思ってるアフォな左巻きは、共産主義国家の恐ろしさを
知らないで左寄りになってるだけですが
筑紫や朝日・毎日記者や人権弁護士や人権派精神科医などの
インテリで社会的地位や給料の高いブサヨは
なぜ「わかってて」ブサヨ思想を振り撒くのか?と思ってたんですが
その能面倉通羅ってヤツになるのを夢みてるからなんですね?

405 :日出づる処の名無し:04/05/21 17:05 ID:VfEiVb8t
用は敗れし夢を捨て切れてない亡霊のようなものです。
騎士総理に結果的に負けちゃったから(あいつらも総理の首取った形だけど)その屍がいまだにウロウロしてるのです。
屍はもはや成長できません。そういうことです。

406 :日出づる処の名無し:04/05/21 17:29 ID:fSXo91IL
>>404
それこそノーメンクラツーラとやらになりたいんだろ
筑紫君とかその辺の人たちは。

407 :日出づる処の名無し:04/05/21 17:34 ID:dZDcxUF1
>>406
自国内の力だけで革命が起こせればそういった地位につけるんだろうが
外国の勢力を引き入れてた場合、真っ先に粛正の対象となる事を理解してない(w


408 :日出づる処の名無し:04/05/21 18:03 ID:dZDcxUF1
自国内の力でおこしても煽ってただけの連中も粛正の対象か。



409 :日出づる処の名無し:04/05/21 19:22 ID:SGhp/zQ/
なんだ、ただのゾンビだった訳か。
汚物を消毒できたらステキなんだがなあ…

410 :日出づる処の名無し:04/05/21 23:51 ID:J+Rhv9qO
強酸の言う「粛正」「統括」って
鸚鵡の言う「ポア」と同じ意味でいいの?

goo辞書でひいたけど「整理」「まとめ」みたいな意味しか
出てこないんだけどさ。

411 :日出づる処の名無し:04/05/22 00:08 ID:LVfoiKDM
>>410
大体同じと考えていいでしょう。

目的としては政敵の抹殺や見せしめ等があります。


412 :日出づる処の名無し:04/05/22 09:31 ID:nNB2Qacd
↓英会話の教材カテゴリが人気あるのは以前からだけど
  このところのチョン語カテゴリの人気(入札・落札率)がすごい。

ヤフオク英会話教材カテゴリ
http://list4.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084008583-category-leaf.html
ヤフオクチョン語教材カテゴリ
http://list4.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084008583-category-leaf.html
ヤフオクフランス語教材カテゴリ
http://list4.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084008593-category-leaf.html

冬ソナブーム、韓国ブームなんて作られたブームだと思ってたし
ワールドカップやインターネットや拉致家族で
チョン国のバケの皮がはがれつつあると思ったけど
(韓国も北か南かの違いだけでチョン国だと思っている私)
韓国ブームに踊らされてる一般人多いよ。(´Д`)

413 :日出づる処の名無し:04/05/22 09:38 ID:nNB2Qacd
こっちのほうがわかりやすいかも…。

語学教材落札率平均 25%
http://www.aucfan.com/category/sy-c21720-t.html
英語教材落札率 27%
http://www.aucfan.com/category/sy-c2084008579-t.html
フランス語教材落札率 23%
http://www.aucfan.com/category/sy-c2084008592-t.html
中国語教材落札率 18%
http://www.aucfan.com/category/sy-c2084008604-t.html

チョン語教材落札率 43%
http://www.aucfan.com/category/sy-c2084008607-t.html

なんだよこの43%っていう数字は(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

414 :日出づる処の名無し:04/05/22 11:38 ID:LwFmPFT8
平仮名の起源はハングル

とかいう先公がいるんです
どうしたらいいんでしょうか

415 :日出づる処の名無し:04/05/22 11:40 ID:q4yCIbhC
ハングル文字が出来たのって結構歴史浅いのに…。
その先生アホだ…。
うわー。

416 :日出づる処の名無し:04/05/22 11:43 ID:LwFmPFT8
そもそもハングルって漢字が読めない人用だと聞いたのですが
それがまた結構年を召されている先生でして('A`)

417 :日出づる処の名無し:04/05/22 11:53 ID:QMvkybxT
>>416
それってまさか文学部出の国語教師じゃないよね?

418 :日出づる処の名無し:04/05/22 12:55 ID:XbVX2NGx
>>414
韓国の歴史を歪曲してますね。
謝罪と賠償を(ry

419 :日出づる処の名無し:04/05/22 18:31 ID:3V2Awkvy
>>416
指摘してあげなさい。「ハングルは平仮名より数世紀遅れて出来た文字ですよ」とね。

420 :日出づる処の名無し:04/05/23 09:49 ID:XW60s7Xq
>>414
>>419
指摘の仕方には気をつけましょう。先生と言われる人種は生徒に
間違いを指摘されるとメンツをつぶされたと憤慨する馬鹿が結構
います。現役教員の私が言うから間違いがありません。私はどう
かって?。その時は指摘した生徒に親指を立てて
「グッジョブ!!。」
と言い、堂々と訂正するのです。

421 :日出づる処の名無し:04/05/23 11:29 ID:MKkx+k//
>>420
> 間違いを指摘されるとメンツをつぶされたと憤慨する馬鹿が結構
まるで、どこぞの民族のようだな(w


422 :420:04/05/23 11:44 ID:XW60s7Xq
>>421
マジレスすると今から十数年前に私が教員になったときの研修で40代の先生から
「もしも生徒に間違いを指摘されたときは、明らかに自分が間違ってると
 判断できたらその生徒に対して「君は先生が間違えたことを指摘できる
 位に勉強しているね。いい傾向だよ。」と言うようなことを言い訂正し
 なさい。」
と教わっているのです。ですから間違いを指摘されて火病を起こすやつは
年配の教員に多い傾向にあります。また、日教組ですが、私が大学生の時
教育基本法などの授業を教えてくれた特別講師の先生(この人は県教委委
員会の名誉職のような立場。アポロ宇宙船に関わるおもしろい話もしてく
れましたが関係ないのでパス)が
「君たちが教員になったら組合は・・・入らない方がいいかもしれないね
 ・・・。」
てな事が言われていましたのでやはり確実に力は弱まってきていますよ。


423 :日出づる処の名無し:04/05/23 14:35 ID:6nUWob+N
>>420
格下に上をいかれると理性が崩壊する。
どの世界でもあるけど、世間知らずの多い教師には特に多い。

正直小学生でくらって愚者を装うことを覚えました。
型ハズレを喜んでくれたのはホントごく少数だった。
(s48産)

424 : ◆I8NA0FaViA :04/05/23 19:21 ID:Np5kq+6e
>>389
「ナニワ金融伝」でも、先物取引にひっかかって
全財産を失うハメになる教頭先生の話が出てきたけど、
社会的なグレードが高い割には教師ってあまりに
『世間知らずな人』が多いから、こういうウサン臭い話にも
つい引っ掛かるのだろうな、と、読みながら思ったよ。

>>400
>旦那は、学校の教育のせいで左巻き寄りなのに
>銀河英雄伝説とか、ガンダムとか、
>大河ドラマとか、新撰組とか忠臣蔵とか三国志とか
>戦争や戦乱が出てくる物語が大好きだよ。
男の場合、本質的に戦闘・戦略ってのが好きな生き物なので
べつにそういう人が居ても不思議ではありません。

>>413
3世などの在日が組織的に落札しているという考えは?
ヤフーなんてトップが帰化在日の孫正義だし、ヤフBBは加入料の
幾つかが朝鮮学校にキックバックされていたというのは有名な話だし…。

>>420
あなた、えぇセンセイやわぁ…。(ノд`)

425 : ◆I8NA0FaViA :04/05/23 19:22 ID:Np5kq+6e
×>>413
>>412 _| ̄|○

426 :日出づる処の名無し:04/05/24 09:12 ID:1FAEtO6T
やっぱり冬ソナに釣られる奴多いのかねぇ。
http://search4.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%C5%DF%A4%CE%A5%BD%A5%CA%A5%BF&auccat=2084008607&alocale=0jp&acc=jp
http://search4.auctions.yahoo.co.jp/search?sb=desc,cat&desc=%c5%df%a4%ce%a5%bd%a5%ca%a5%bf&cat=2084008607&auccat=2084008607&acc=jp&alocale=0jp&f=0x14&mode=0
http://search.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%C5%DF%A4%CE%A5%BD%A5%CA%A5%BF&auccat=0&alocale=0jp&acc=jp

427 :日出づる処の名無し:04/05/24 17:12 ID:wkbsnOqo
ちょっと気になる事があって軍艦島+強制労働でググってみたら
思わぬものを発見してしまった
ttp://center.edu.wakayama-u.ac.jp/digicon/
ttp://center.edu.wakayama-u.ac.jp/digicon/websidouan/syakai_6_1.html
ttp://center.edu.wakayama-u.ac.jp/digicon/websidouan/syakai_6_2.html
ttp://center.edu.wakayama-u.ac.jp/digicon/websidouan/syakai_6_3.html
ttp://center.edu.wakayama-u.ac.jp/digicon/websidouan/syakai_6_5.html
ttp://center.edu.wakayama-u.ac.jp/digicon/websidouan/syakai_6_6.html
ttp://center.edu.wakayama-u.ac.jp/digicon/websidouan/syakai_6_7.html

デジタルコンテンツを活用したWeb版指導案集だそうです
先生に対する指導でこれなら現場の小学生はたまったもんじゃないだろうな
しかも小学校6年生が対象ってほとんど洗脳じゃねぇか
和歌山ってそんな国だったのか…

428 :日出づる処の名無し:04/05/24 18:25 ID:H2kwbTcO
WEBアンケート
自衛隊のイラク派兵についてどう思いますか?
ttp://madoka.frenchkiss.jp/pukiwiki/pukiwiki.php

今の所「反対」がトップですが…。
私は賛成に入れてきました。
説得力のある理由は書けなかったけど。

429 :日出づる処の名無し:04/05/24 21:10 ID:iup8LVQ8
漏れの教師第九条をコピーして学生時代から今まで持ち物に貼り付けてたそうな・・・
なんか格式高いからってさ。だったら大日本帝国憲法の勝利だろ?

430 :日出づる処の名無し:04/05/24 21:43 ID:S+4LA1BZ
あげ

431 :日出づる処の名無し:04/05/25 01:25 ID:pfCNn8dy
>>429
第九条ファンってのは九条が魔除けの呪文みたいな感覚なんだろなw
そういうとこだけなぜか神道っぽい観念論だよね、左のクセに


432 :日出づる処の名無し:04/05/25 03:45 ID:4dm66xHw
極東板の常識でも、世間ではあまり知られていないこと
・ パチンコは、北朝鮮の資金源。
・ 現在の在日朝鮮人のほとんどは、密入国で日本に来た。
・ 韓国は、反日教育をしている。
・ 韓国では、反日の歌が流行っている。
・ 日本で犯罪を犯した韓国人は、半島に帰ると英雄扱いされる。
・ 韓国は、日本領土の竹島を不法占拠し、それを話し合いで解決しようとしても、
 「独島を韓国領と認めるなら、話し合いに応じる」と、訳のわからないことを言って
 話し合いに応じない。
・ 韓国への謝罪と賠償(みたいなもの)は、日韓基本条約で既に解決済み。
・ 韓国に犯罪の協力を要請しても、韓国はほとんど協力しない。
・ 日本で盗まれた文化財が、なぜか韓国で発見されて国宝に認定される。
 そして、この件で調査したいといっても、調査させず時効になった。
・ 海外旅行で日本人の評判を落としているものの中には、朝鮮人の
 日本人の騙りが少なからずある。
・ 朝鮮併合は、植民地支配ではなかった。
・ 従軍慰安婦問題は、朝日の捏造。

これが日本国民に知れ渡れば、一体どうなるでしょうか?


433 :日出づる処の名無し:04/05/25 05:59 ID:mfXt+UMs
>>414>>416
「そもそもハングルって漢字が読めない人用」というのはあながち間違いとは言えない。

支配者階級は宗主国たる漢字を使って書いていた。
ハングルはそれができない人向けとも言える。
ただし、半島では日本とは異なり、
支配者階級以外は文字が読めなかったから、ほとんど使われてなかったけどね。

で、ハングルが使われだしたのは、
日本統治下になってからというのは有名な話。

434 :433:04/05/25 06:13 ID:mfXt+UMs
×宗主国たる漢字
○宗主国の文字である漢字

435 :日出づる処の名無し:04/05/25 10:31 ID:qmdeJ3bM
>韓国に犯罪の協力を要請しても、韓国はほとんど協力しない。

これはまずいよw
韓国に犯罪捜査の強力を要請しても、ってことだろ?

436 :日出づる処の名無し:04/05/25 11:35 ID:27j/bYJ+
これ既出?(w
http://images-jp.amazon.com/images/P/482280478X.09.LZZZZZZZ.jpg


437 :日出づる処の名無し:04/05/25 11:45 ID:NOVXbYHB
>>436
福島みずほの反日は宗教だったんだな
どうりでキチガイじみてると思った


438 :日出づる処の名無し:04/05/25 14:51 ID:q/0clGdT
>>437
スマステでもやってたのにね。
時代に合わせて改憲をしている国は
先進国では普通だ、というのを。

439 :日出づる処の名無し:04/05/25 16:53 ID:J+JFDAla
>>438
文明国最古の憲法を持つはあまり知られていません。

440 :日出づる処の名無し:04/05/25 17:21 ID:SNtCL4Qr
>>439
1400年前だもんねぇ
「和をもって貴しとなし」ってことは一方的な独裁を禁じてたわけだし
大したもんだと思うよ、ホント

しかし漏れが先に思い出しのは十七条拳法・・・_| ̄|○

441 :日出づる処の名無し:04/05/25 20:22 ID:jcHOE2+S
というか平和憲法をなくしたいんじゃなくて、9条にある約1行程度の文がいきすぎだから、
ここを修正(決して消したいではない)したいだけだのにな。
平和憲法の精神をなくしたいんじゃなくて、現実とうまくつきあっていくようにしてやるだけだってのに……

442 :日出づる処の名無し:04/05/25 22:30 ID:oUCbmgSq
>>441
あの憲法の欠陥は9条だけじゃないぞ。
20条も問題だらけ。

443 :日出づる処の名無し:04/05/25 22:35 ID:Eu+qRloj


131 名前:無名武将@お腹せっぷく 投稿日:04/05/25 20:22
修学旅行でウリナラへ行かねばならんぞハハハ!

去年まで北海道だったのに・・・


444 :日出づる処の名無し:04/05/25 22:54 ID:jcHOE2+S
>>442
それはわかるけど連中の中では9条以外の憲法は存在すらしてるとはあまり思えない。
日本国憲法=9条、改憲派=9条を消そうとしている戦争主義者と考えてるような節があるしな。

445 :439:04/05/25 23:30 ID:J+JFDAla
>>440
その意味ではなくて、戦後60年ほどの間改憲していない国は日本ぐらい。です


446 :日出づる処の名無し:04/05/25 23:46 ID:FaRpoKc6
>>444
その前の1から8条はどこへ消えた(w


447 :日出づる処の名無し:04/05/26 08:17 ID:E/wvLvY7
>>446
そんなものとっくに脳内削除されてますよ。w
でなきゃ説明がつきません。
彼らにとって9条が全てです。

448 :日出づる処の名無し:04/05/26 09:19 ID:NtI2ijy6
9条みたいな電波を憲法に記載する国なんて後にも先にも日本だけだろうな。
中国人、朝鮮人のために必死に保守しようとする気持ちもわからんでもない。

449 :日出づる処の名無し:04/05/26 12:34 ID:gj4EMv8L
>>446
天皇関連の条項なんて彼らの脳内からは削除済みでしょ。

450 :日出づる処の名無し:04/05/26 12:54 ID:BVcwzOMR
同意。

451 :日出づる処の名無し:04/05/26 16:56 ID:NPIZbODU
自分の小学校はプールでふんどしだった。それはともかく、
毎年安全を願って、プールの神に酒や米をささげて祈ってから入っていた。
日教組ってこういうのもやめさせてりして。

452 :日出づる処の名無し:04/05/26 17:47 ID:uPS4+0Rd
>>451
ジェンダーフリーの観点から、男女ともふんどしにしたりして…(w

453 :420:04/05/26 18:56 ID:Vb/xyH5U
>>451
私の勤務している学校では灼熱の炎(比喩ではないよ。鉄を
溶かすんだから。)を使用しているため1年に一回火の神に
お供えの儀式をしているぞ。日教組の先生たちは実際の肉体
労働を知らん人が多いから現場サイドへの口出しはあまりし
ない。実際451の安全祈願を行うのはプールを管轄する体育系
の先生だろ。そんなもんです。

454 :420:04/05/26 19:01 ID:Vb/xyH5U
追伸
下手な団体に口出しされないようにお供え物は参加者のポケットマネーで
購入し、勤務時間外に行っています。

455 :日出づる処の名無し:04/05/26 19:03 ID:Fnr5RN1e
>>442
20条って問題か?

456 :日出づる処の名無し:04/05/26 19:40 ID:E/wvLvY7
>>455
これだな


日本国憲法第20条より
>国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。



簡単に言えば靖国問題への格好の標的理由になる
まあ、いくら連中でもこれは覚えてるかもな。9条には及ばないが。

457 :日出づる処の名無し:04/05/26 20:04 ID:/JmhtXv9
>341
神戸の震災の時教師が校庭の使用を許可しなかったので、自衛隊が医療テントなんかを展開
出来ずにすごすご帰っていった所があったよ。




458 :日出づる処の名無し:04/05/26 20:30 ID:DvetKZmb
>>457
そりゃひどい…一体何を考えてんだか

459 :日出づる処の名無し:04/05/26 20:43 ID:iYMNm07M
>>457
自分の狂ったイデオロギーのためにこんな仕打ちをするなんて
許せん屑教師だな。

460 :451:04/05/26 21:02 ID:NPIZbODU
>>454
自分の学校では、授業の最初に全員立ってやったよ。
先生がプールに酒とかをぶっかけたりするの。ぜんぜん正式な祈祷とかじゃないけどね。


遠泳の点呼って社民党が卒倒しそう。

「番号1っ、2っ…」「もとい!」「番号…」
「1班、総員10名、現在員10名、異状ありません」

              …これを小学生が言います。

あ、おれ、1班班長になりそこねたんだよなあ。

461 :日出づる処の名無し:04/05/26 21:18 ID:DvetKZmb
>>460
カッコイイなぁ、それ(w
うちの学校では儀式も何も無かった、プールに入れたのは塩素だけ

462 :日出づる処の名無し:04/05/26 21:55 ID:A1lkwfoX
>>460
遠泳て場所によるけど、結構危険だからお遊び気分をなくすためにやってるのでは?


463 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/05/26 22:28 ID:UxHUK3vA
>>456
確かに公的参拝なら宗教上の面から見て問題かもしれないけど
私的参拝ならいいんじゃないの?

464 :日出づる処の名無し:04/05/26 22:44 ID:dfbuqxRh
従軍慰安婦と日帝36年について授業中やたら語る先生がいたんで、
今日の放課後に討論する予定だったんだけど、
なんか急がしいみたいで廊下で5分くらいしか話ができませんでした…。
話した内容はコレ↓

Q:36年間もあれば日本軍が朝鮮女性に孕ませた子供がいると思うんですけど、
その子達は何故名乗りでないんですか?
A:出てきたら差別されるので出てくるはずがありません。

Q:http://japanese.joins.com/html/2004/0226/20040226185642400.html(印刷したものを出しました)
このお婆ちゃんの証言でいくと日本がインドネシアを占領してた年代とあわないんですけど?
A:そんなの俺はしらん

Q:↑なんで週末には人が平日の2倍に増えてるんですか?戦時中に休みなんかあるんですか?
A:そうじゃないの?

Q:従軍慰安婦に証言以外の証拠はあるんですか?
A:その事実があったからあったって言ってるんでしょ!
別に毎日兵士が日記つけてたわけでもないんだから資料なんて出てくるはずがない!

Q:台湾の人達はなんで日本の統治時代は素晴らしかったって言ってるんですか?
A:台湾には待遇をよくしてたんです。

バタバタしてたみたいなんで全然一つ一つの質問を掘り下げていけなかったんだけど、
明日まず日本がインドネシアを占領した期間が書かれた本でも借りて見せてやろうと思います…。

465 :日出づる処の名無し:04/05/26 22:53 ID:dTCBTrqw
>>463
国のために死んでいった人達に対して、
国の代表たる総理大臣が感謝を述べるのに、
「私的」に参拝するっておかしいと思わない?

466 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/26 22:54 ID:isYz7Qw/
>>463
一人の時以外は全て公的な希ガス
>>464
妄想で物を語ってるわけですな
一回朝鮮への持ち出し金と利益突き合わせた表見せてやりゃいい罠
後はこの辺の写真でもドゾ
ttp://photo.jijisama.org/

467 :日出づる処の名無し:04/05/26 23:19 ID:dTCBTrqw
>>464
慰安婦がいたのは間違いなくて、
このことは何の問題もない。(完全に合法。当時は公娼制度があった。)
半島人だけでなく、当然日本人の慰安婦もいた。

慰安婦で問題になっているのは、
「軍に強制」されたかどうかってこと。(軍の性奴狩りがあったのかということ。)←ここが一番のポイント

これは朝日新聞とかの主張だったんだけど、
軍が強制したとする証拠が全く出てこないわけ。(偽者の証拠しかでてこない)

で、朝日も強制だったというのは諦めたんだが、(朝日は論破されたということ)
(いまだに強制とか言っているのは、ただの馬鹿)非を認めることもなく、

次は強制「性」はあっただろう(自由意志じゃなかったろう)と言い出した。
しかし、これに関しても証拠がでてこない。(ようは言いがかりということだね)

ただし、(軍による強制はなかったが)強制自体がなかったとは言わない。
「韓国人」の人買いに強制されたということはあったろう。
その場合、後で誰に強制されたことになるかは想像に難くない。
そんな証言者もなかにはいるんだろうね。(ほとんどは単なる嘘つきだろうけど。)

468 :464:04/05/27 00:03 ID:IhXfypgw
>>466
良いサイト教えてくれてありがとうございます!
それにしてもこの先生、「俺はしらん」と恥ずかし気もなく言えるなんて驚きでした…。
「ごめん、年代については知らないから調べてみるな」と言えばいいのになぁ。
最初から話を聞く気なんてなかったんでしょうね。
話を聞き入れてくれないわ妄想は激しすぎるわで、たった5分でもかなり疲れました…。

>>467
どうやらその先生、朝日を購読しているようなんです…。
しかも従兄弟か祖父か忘れたんですが、戦争経験者の親戚が「従軍慰安婦はあった」と言ってたそうで。
その先生の自信っていうのはそういうとこから来てるのかなと思います。
でも証言をそのまま信じこむのっていけないですよね…。
特に反日というわけでもないんですが、朝鮮のことに関しては信じきってるようです。

469 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/05/27 00:07 ID:b/xCyXnz
>>465
言われてみればそうかも・・・・・・・
サヨクは「感情論は通用しないニダ!でも中国や韓国の苦しみは考慮するニダ!」とか
わけわかんないこと言ってるし



470 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/27 00:15 ID:1aKDfIlI
>>468
慰安婦がいた≒強制連行があった
私営の慰安所もあったしね

471 :日出づる処の名無し:04/05/27 00:19 ID:3I3YUby5
>>470 強制連行はあっただろうって言ってるの?間違え?

472 :日出づる処の名無し:04/05/27 00:41 ID:FdgB/RIy
>>470
≒と≠のまちがいかな?

473 :日出づる処の名無し:04/05/27 00:57 ID:7vdxWhwo
公営の慰安所てあったけ?


474 :日出づる処の名無し:04/05/27 02:12 ID:5GAQNdG4
自分たちで勝手に軍についていった
(といってもお得意さんの商売相手追いかけるんだから当たり前)
のを従軍慰安婦とか言われても困るな。

待遇でいったら台湾なんて朝鮮の足元にも及ばないよ。
パラオなんかも、国旗が日の丸をリスペクトしてわざと似せてある。
悪い影響もいい影響もあったとする国もあるし。
日本だけが特別悪いことをしたかのように論う教師っておかしいよな。

475 :日出づる処の名無し:04/05/27 08:01 ID:N0juqn1r
>>472
だよね。
やってはいけない間違いだと思うが。

476 :日出づる処の名無し:04/05/27 08:03 ID:p7n6F61k
>>474
誰かを悪者にしないと自分が善人になれない落ち。

宗教には悪魔、悪霊が常駐しているし、
正義の国には悪の帝国が攻め込んでくることになってます。

自分は正しいとと言うと説得が大変だけど、
誰かを悪人だというのはとても楽ですからね。

477 :日出づる処の名無し:04/05/27 08:58 ID:oIGcempm
>>469
朝日もそうだね。
一昔前慰安婦論争全盛期の時も、日本政府が自称慰安婦に「元従軍慰安婦」だったという証拠を求めると「被害者に証拠を求めるとはどういうことだ?!ここは超法規的に〜」とか言ってんの。
アホかとバカかと。

478 :日出づる処の名無し:04/05/27 09:56 ID:8/yMQed2
秋田魁新報社 「さきがけon WEB」

小学生向けにニュースを優しく解説したWEBサイトなんだけど
これがとてもブサヨに都合のいいニュースの載せ方すぎて
ツッコミどころが多い(このスレの皆さんの秀逸なツッコミ求む)

とりあえずコレを貼っておきますね。

万景峰について
ttp://www.sakigake.co.jp/manabu/y2003/news/news_10.jsp
「船に乗るお客さんには「在日朝鮮人」と呼ばれる人々が
多くいます。韓国(かんこく)と北朝鮮はもとは1つの国でしたが、
日本が昔、力ずくで自分のものにしてたくさんの人が日本で
暮らすようになりました。無理に連れて来られた人もいるし生活が
苦しくて来た人もいます。その人たちや子供たちが北朝鮮の親せきに
会いに行ったり、おみやげを届けたりしているのです。
なぜ反対運動が起きているのでしょう。
どうして北朝鮮は悪く言われるのでしょう。
私たちはよく勉強して、どうしたらまわりの国のみんなと
平和で幸せに暮らせるか考えなければなりません。
それから北朝鮮や在日のふつうの人たちにつみがないことを
忘れてはいけません。」

479 :日出づる処の名無し:04/05/27 10:05 ID:IZKfYpjY
>なぜ反対運動が起きているのでしょう。
>どうして北朝鮮は悪く言われるのでしょう。

この2行だけは同意だな。
小学生は疑問に思ったら、問題の本質を先生に教えてもらうべきだ。

480 :日出づる処の名無し:04/05/27 10:08 ID:8/yMQed2
>479
リンク先で解説してるその理由がすごいから。

481 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/27 13:04 ID:1aKDfIlI
>>471-472,475
_| ̄|((((●ハゲシクマチガエタ・・・・

482 :日出づる処の名無し:04/05/27 18:30 ID:gujgVatA
>>478
この手のものは飽きたけどつっこんでみるよ。(´Д`;)

最初に気になった点。単に文がへたくそなせいなのか、意図的なのかわかりませんが

>韓国(かんこく)と北朝鮮はもとは1つの国でしたが、
>日本が昔、力ずくで自分のものにしてたくさんの人が日本で
>暮らすようになりました。


    関   係   な   い   !!


自分達の国がばらばらになったのまで日本のせいにするな。
なんで朝鮮戦争まで日本のせいにされるんだ……
まあ文脈が下手だからってこともあるかもしれんが


後はなんか誘導くさいよな。大抵連中の良く考えましょうは
(自分達の都合どおりに)よく考えましょうだし。
>>479の通り、子供に教えるときはできれば思想なんてものは捨ててから判断してもらうべきなのにな。


483 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:47 ID:ZswkCdeR
>>482
南朝鮮が日本に攻め込もうとして、釜山あたりに軍を集めてたら…北朝鮮が急襲してきた
だから朝鮮戦争は日本のせい…とか言い出したりしてね(w

484 :日出づる処の名無し:04/05/28 00:05 ID:Io9a6q/B
日教組教育って、あれ職権乱用で、不法行為だよね。あきらかに。
被害者も国民全体で膨大だし。
原爆の映画見せられた口は多いと思うんだけど、判断能力ない子供に、欧米なら3D指定の映画見せつける事自体、幼児虐待ともとられかねない行為。
いまでもやってんのかな。
日教組教育被害対策弁護団とか結成されないんだろうか.
あ、日弁連自体が日教組以上の左だから、そんな動きしたら、口実つけられて、懲戒されちゃうね。
それなら、終戦直後からとくに職権乱用的な教育した教師の厚生年金の需給を停止するとか、政府レベルで出来ないのかなあ.
もともと教師の年金目茶目茶に高いから、教師二人が結婚した世帯なんか、月にウン十万もの大金が流れ込んでるわけで、こんなの社会保障の範疇超えてる。
今の年金財政を考えたら、職権乱用で、しかも子供の精神捻じ曲げて日本をめちゃくちゃにしたやつらが、また日本めちゃくちゃにしてるのかって事じゃん。

損害賠償起こすなら、人生で教えた生徒全員だから、わずかの慰謝料でも膨大な額になるでしょ.
即、私財の差し押さえになっちゃうだろな。
だれかマジ考えないかな。

485 :日出づる処の名無し:04/05/28 00:25 ID:Io9a6q/B
小泉、武富士みたいな在日企業やっちゃったし、ハンナンみたいな童話企業もやっちゃった。

どんどんタブーに手をつけてるみたいだから、この日本最大の権力集団に手をつけないかなあ。
そうなったら、年金財政問題も完全解決でしょ。

486 :日出づる処の名無し:04/05/28 00:55 ID:g4oM+d2Z
事務連絡です
移管作業に伴い2ちゃんに2〜3日の間アクセスできなくなる可能性が高いとの情報
ソース元は運営情報板です
ただし、ISPによっては期間が長くなる可能性もある模様

しかし、29日になるまではどうなるかわかりません
とりあえず今は鯖への負荷を回避するために書き込みを自粛してください
記念カキコなどもお控えください

また、今現在書き込めないのはこの影響ではありません
落ち着くように、まてば直るから
とりあえず書き込みの自粛を
運営板にはなるべく集まらないように

まとめサイトはここを
http://dempa.2ch.net/prj/page/browser/ikan.html
http://dempa.gozans.com/prj/page/browser/ikan.html

487 :日出づる処の名無し:04/05/29 11:35 ID:bb+eFgTt
あふぇ

488 :日出づる処の名無し:04/05/29 22:53 ID:fVWLK2eF
一橋出版の資料集はものすごい電波っぷりだったよ

489 :日出づる処の名無し:04/05/29 23:10 ID:ajxcCNjp
>>386
森村誠一は立派な共産党員ですよ。

490 :日出づる処の名無し:04/05/29 23:13 ID:ajxcCNjp
>>391
ああ!!こんな素晴しい朝鮮系日本人の人もいるんですね。
頑張ってください。
日本人になった誇りをお子さんに持たせてください。

もし、韓国人がアメリカで気化した場合は、そんな心配しないでも
済むんでしょうけど。

491 :日出づる処の名無し:04/05/29 23:28 ID:ajxcCNjp
>>448
9条はもちろんだけど、前文にも問題がありそうだよ。
戦争を起こすのは日本だという決めつけ。それと、平和を愛する世界の国の
公正と信義を信頼して初めて、日本の安全と生存を保てる、って書いてある。
真面目に考えると、これはおかしいよ。いびつだ。


■2004/05/03 (月) 平和憲法という言葉の放棄が重要。誰のための憲法か?
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=401628&log=20040503
憲法前文の「政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすること
を決意し」と「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して,われらの安全と生
存を保持しようと決意した」の部分は削除が絶対に必要となる。


492 :日出づる処の名無し:04/05/30 02:48 ID:LS3k+9/D
>>460
ちっと亀だが・・・
その点呼、俺の中学校では体育の時間の最初に必ずやってたよ。
保守的で体育会系で、非常に良い学校だった・・・

493 :日出づる処の名無し:04/05/30 05:23 ID:eIfJPqYj
>484
禿同ー
小学校の修学旅行定番の原爆記念館も含めて、精神的なトラウマになりかねない衝撃写真なんかを小学生に強制的に見せるのはどう考えてもひどい。
子供の頃からひたすら「先祖が悪い→おまえが悪い」なんてお題目を刷り込むなんて、ある意味犯罪
(今はそれを確信もって言える)




494 :日出づる処の名無し:04/05/30 05:51 ID:R6uxxl32
>>493
原爆の写真を見て先祖が悪いと思うのが問題じゃないか。

アメリカが酷い、極悪人と思わなければおかしい。そう思わせない教育
をしてるなら、馬鹿サヨ教師はアメリカのポチだよ。

495 :日出づる処の名無し:04/05/30 06:05 ID:3u6QCHx4
大学の入学式で気付いた、俺は君が代が歌えなかった。
しかも他の奴らも歌えなかった。
「き〜み〜が〜よ〜は〜・・・・・・・」
馬鹿ばっかり・・・・」 ̄|○

496 :日出づる処の名無し:04/05/30 06:21 ID:6tr8+cv5
1962年生まれ 東京

小学校の時、道徳とかホームルームの時間に、戦争の話を教師がしていた。
戦時中の空襲体験、疎開の話などをしながら、最後は平和憲法の大切さ、非武装中立の素晴らしさ、違憲自衛隊を容認する自民党批判、となっていた。自衛隊の都内のパレード中止が、美濃部都政の”快挙”として紹介された。
社会科の副教材というのが強烈だった。極めつけは少年朝日年鑑。
水俣病と公害問題にはじまって、ベトナム戦争の前線写真、原爆と空襲の写真、南京虐殺の写真、カラーとモノクロで死体の写真が全編えんえんと続き、最後に軍旗を持って行進する自衛隊の写真が朝日調の疑問文で紹介されていた。

中学に進学したのがサイゴン陥落直後、社会主義陣営が一番元気だった頃。
ソビエトは計画通りに経済が発展し続けており、資本主義を追い抜くのは時間の問題だと教わった。
TK生の韓国は軍事政権が続く未開の後進国、北は計画経済で対照的に発展していると教えられた。
朝鮮戦争は南側の挑発によって始められたと教えられ、反論した生徒が怒声で吊し上げられていた。
世界が社会主義になれば、帝国主義戦争が消滅して平和になると教わった。

70年代は戦後の平和反戦教育が最も完成した時代だったのかも知れない。


497 :日出づる処の名無し:04/05/30 08:47 ID:keC1lP2w
>>495
10代なんてそんなものさ。
その頃、体制に反発する心をもつのは、
別に異常でもなんでもない。


498 :日出づる処の名無し:04/05/30 09:08 ID:Z40hYZLN
>>497
むしろいつまでも反発し続けるだけの人間のほうが異常だね。

499 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:19 ID:vNfQZU2n
>>495
俺もそうだった。
立っても俺一人。がんばって歌おうとしたが視線が痛くて座ってしまった・・・・
あの日はなんかすごく悔しかった。自分があんまりに弱いのに。
終わった後さっさと学校を出てこっそり泣いた。

俺はあれ以降どんなことがあろうと次回の君が代は正々堂々を歌うと決心している。
奴らにも自分にも2度と負けたくない。

500 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:23 ID:lqbM9Ya3
入学式に国歌斉唱なんてなかった漏れの大学は・・・orz

501 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:29 ID:eQ//1iIK
大学は無いのが普通だよ

502 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/30 15:09 ID:r1eaG9Iq
学長が祝辞でいきなり国旗国歌拒否宣言を出したうちの学校は・・・_| ̄|●

503 :日出づる処の名無し:04/05/30 15:22 ID:b2HRIQf1
>>502
まっかっか(゚∀゚)アヒャ!

504 :日出ずる処の名無し:04/05/30 16:13 ID:V74E5Slx
卒業は昭和28年だったなあ、日の丸も君が代も蛍の光も当然の式次第と先生も
生徒も涙、涙(女だよ)、時代と共にアホになるのか賢くなるのか判らないが
人間の程度は落ちて猿に戻りつつ有るな。
大学は20歳過ぎてるんだからもうマナーとして定着してると言う観念からで昔
も歌わないよ、今は知らないのだから矢張り高校生迄に意味を教えておかない
からいけないね、だけど近所の高校生を見てると、まあ程度は低い処ですが、
茶髪が雑巾を引っかけて歩いている様に見える、ズボンも落ちそうだよ。

505 :日出づる処の名無し:04/05/30 16:19 ID:daw++4+s
そういや、どっかの馬鹿教師は、卒業式にジャージ。
自分の教え子たちの晴れの舞台にジャージか・・・・・

こいつらがいるから、電車の中で座り込むガキが生まれるんだなって 憎しみを覚えた

506 :日出づる処の名無し:04/05/30 16:41 ID:yQ6JZvX1
>>496
少年朝日年鑑、図書館に置いてあって見たな
かなりグロな写真が多かったな 当時、小房だったが不思議と
戦争反対って気分にはならなかったな
それより、怖いもの見たさか朝日年鑑選んで見ていた。
ある意味、戦意高揚になった気がするw
ちなみに1964年生まれ 


507 :日出づる処の名無し:04/05/30 16:54 ID:PEcortuY
俺、昭和57年生まれ。
小学校時代は世田谷区のとある学校に通っていたが、俺の記憶が正しければ、常に学校の屋上には日の丸と校旗が掲揚されていたぞ。
しかも、君が代斉唱もあったはず。

その後転校した先では、屋上に掲揚はされなかったものの、卒業式には掲揚され、国歌斉唱も普通にあった。
うちのクラスには中国人の少女がいたが、そのコも気に止めるでもなく歌ってたんだが。

508 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/30 17:20 ID:r1eaG9Iq
>>506
グロ見せた上で刷り込んで始めて洗脳になるからね。
漏れの場合・・・今現在の話だが、たまに獣医の息子の友人と一緒に図書室の本漁ってグロ探ししてる罠(w
そいつ曰く「手術の時後ろで見てたり雑務手伝ったりしてるからなれた」だそうだw

509 :日出づる処の名無し:04/05/30 17:23 ID:ALg2qNeb
>>505
> そういや、どっかの馬鹿教師は、卒業式にジャージ。

えっ、そんな常識知らずの教師がいるの?
葬式や結婚式にジャージで行くようなものじゃないですか。
せめてネクタイ締める服で来いよ。
こういう先生にはお咎めとか無いのですか?


510 :日出づる処の名無し:04/05/30 17:35 ID:daw++4+s
>>509
日教組だし・・・その教師

511 :日出づる処の名無し:04/05/30 18:14 ID:VvPf/WWs
それとさ、あんましこういう細かいことまで言いたくないんだけど、学校の掃除ってみんなやらされたよね。
あれって、本来従業員である教師が行うべきことじゃないの?どこの職場でも特別な所じゃないと従業員がやるよね

「自分たちの学校だから自分たちで」「おれたちは教えること専従」
みんな、アホみたいな顔して、やるのが当然みたいに信じ込まされて、黙々とやってきたと思うんだ。実際。
客でしょ。生徒は。
教師は学校自体を運営する予算決定には、自分たちが学校運営にも責任と権利を持つと言う口実で、専門の経理担当者に完全に任せてしまわずに、参画してくる。。
なのに、日常業務には、用務員を置いたり、子供にさせたりする。
「自分たちの学校じゃないか」

512 :日出づる処の名無し:04/05/30 18:17 ID:daw++4+s
>>511

かわいそうに。・・・・・・あなたも戦後教育の被害者なのね。

学校は生徒が学ぶためにあるものです。生徒はお客さんじゃない。
自分たちの学び舎を自分たちが掃除するのは当たり前。共同生活において
共有部分を複数の人間たちで支えあうことが必要という実践教育になる。

こうやって、自分の「権利」「権利」を叫ぶだけで、その結果なにが生じるかも考えずに
結果に対して、「いやあいつが悪い」って擦り付けて・・・ あーやだやだ


513 :日出づる処の名無し:04/05/30 18:19 ID:keC1lP2w
>>511
教師=従業員
生徒=客
という単純な関係ならね。

でも、学校は単純にそうはいかんでしょ。
義務教育期間は、社会性を育てるっていう意味もある。
否定するようなものではないと思うね。

実際、そういう要素のなくなる大学では、
学生に掃除とかさせないし。

514 :日出づる処の名無し:04/05/30 18:25 ID:vNfQZU2n
結局それは教師に掃除をおしつけてるだけだろう。
学校は教師のであると同時に生徒のものだと思うが。


まあ、たまに自分のやることを生徒にやらせてる教師もいたが・・・
掃除だって立派な学習の一環だろ

515 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:02 ID:Mq0Zvuud
俺は小中高と普通に国旗掲揚、国歌斉唱してたし
自虐的な歴史教育なんぞ全く受けた覚えは無いが・・・・
その代わりやや前時代的な全体主義管理教育ではあったな
体罰は当たり前で何も疑問に思わなかったし
清掃なんて強制されなくともやるもんだ

でも当時に生徒の自主性尊重、みんな平等云々言って体罰振るわない教師が居たら
例えその教師がアカでも体罰・管理教育ウヨ教師よりそっちが良いと思ってたかも・・・
所詮ガキなんて自分が楽なほう楽なほうへ流れやすいもんだからな



516 :日出づる処の名無し:04/05/30 19:07 ID:WyLTwjlY
>>511
あまりにも日教組的な考え方で思わず釣られそうになった。
ネタだよな?
日本では制服の着用を強制的に押し付けられ、
これは児童虐待だ!!と国連に訴えた人たちと通じるものがある。

517 :515:04/05/30 19:11 ID:Mq0Zvuud
どーもアカ教師がのさばり出してから
やたら体罰が規制されて生徒の自主性尊重やら
気持ち悪いほどの平等教育やら学力低下やら顕著になってきたような。

なんかアカ教師ほど生徒にとっては耳ざわりが良い事言って
甘ったるい教育するからガキんちょは流され易いんだよね

518 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:14 ID:ap0MGZJK
生徒が掃除するのはいい、だが教師も生徒の手本として一緒に掃除すべきだと思わないか?

519 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:19 ID:ap0MGZJK
>>515
耳障りがいいとか変な言葉使わないでくれ。
聞こえのいいとか響きのいいとか色々言い方あるだろ。

520 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:22 ID:WGvLZMQQ
>>497-499
スマンが反抗心から歌わなかったんじゃなくて、歌詞を知らなかったから
フルコーラス出来なかっただけです。
馬鹿の大学だったんでウヨだのサヨだの興味のある人間自体いませんでした。
良く考えると俺はそれまで一度も「君が代」を歌たった事がありませんでした。


521 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:25 ID:lPOk9oTs
923 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:04/05/30 19:24 ID:uw4dHqAe
ID:clP1Tzokは>>906のカキコで、家族会への嫌がらせを総連が関与した事を
証明しました。みんなで2CH中に、コピペしてね!!

904 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:04/05/30 19:09 ID:uw4dHqAe
家族会に嫌がらせをしていた、反日馬鹿サヨや反日マスコミ、
残念だったね。昨日の町田は家族会支援者で4000人!!
今日の大阪も超満員の1000人だってさ。
反日低脳サヨが煽ったおかげで、家族会の支援者急増だよ。
どうも、ありがとう!!
  ↓
  ↓
906 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:04/05/30 19:13 ID:clP1Tzok
総連なんか何万人も動員できますよ。
1000人で喜んじゃって、がきみたい。

【国内】初めて首相あいさつ代読、朝鮮総連大会に自民幹部出
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1085652392/


522 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:30 ID:PEcortuY
>>511
掃除も教育の一環なので、それは無問題かと思われ。
どうしても掃除したくないらな、インターナショナルスクールか、私立の進学校に通うといいよ。
多分、そこなら掃除はないから。

523 :日出づる処の名無し:04/05/30 20:39 ID:juRCuMuk
>>517
戦前のように軍から教育武官でも配属させるか。

中学以上にしか居なかったから、
小学校で学級崩壊している現状では役に立たなさそうだが。

524 :日出づる処の名無し:04/05/30 21:17 ID:daw++4+s
>>511 は、家の自分の部屋の掃除を家族から「掃除しなさい」と言われると

  自分は掃除をやらされていた

なんて思うのかなぁ〜

525 :420:04/05/30 21:36 ID:HwZZTeEM
>>511
>>518
うちの学校は教員も生徒と一緒に掃除するぞ。自ら模範を示さない教員に
生徒はついてきませんよ。あなたの学校の先生は掃除しないの?。

526 :日出づる処の名無し:04/05/30 21:50 ID:WyLTwjlY
>>525
教師と生徒っていうのは対等の立場じゃないんだよ。
それを友達感覚で一緒に掃除する馬鹿がいるから
生徒がおかしな要求をするんだよ。
生徒は子供、教師は大人だろ、指導監督する立場の人間が
一緒になって掃除してどうする。
それこそ教育者として失格だ。

527 :日出づる処の名無し:04/05/30 22:16 ID:cH6ALmH3
>>526
それはそうなんだが・・・教師と生徒が対等じゃないってところね

でも上に立つものが率先して範を示すってのは良い事のようにも思える。
例えば鷹山公のようにさ。

528 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/30 22:24 ID:r1eaG9Iq
生徒からすりゃどっちでも構わんなー。手伝ってくれるのはありがたいし、居なくてもそれが普通だし。
DQNじゃなければどっちでもいいよ・・・。今まで散々DQNに当たってorz


529 :日出づる処の名無し:04/05/31 00:18 ID:UP4mPHbU
テスト

530 :日出づる処の名無し:04/05/31 03:16 ID:c0X1ojbO
たれさんの学校の生徒って学校のアカっぷりをどう思ってるんだろ?

531 :日出づる処の名無し:04/05/31 08:50 ID:rfZZewZ9
>>525
うちはしてなかったな。
いちおうチェックしにくる教師は居たが(場所に寄る)
>>526
掃除が教育の一環というなら、きちんと教師は立ち会って指導すべき。
友達感覚で一緒に掃除するのではなく、コーチとして模範を示すことが重要だ。
>>528
現在進行形は大変だな。
うちは県立で、際立ったDQNは居なかったのが救いだ。

532 :日出づる処の名無し:04/05/31 09:07 ID:sx28K2k9
>>531
>掃除が教育の一環というなら、きちんと教師は立ち会って指導すべき。
>友達感覚で一緒に掃除するのではなく、コーチとして模範を示すことが重要だ。

お前は自分の部屋の掃除は自分でするだろ?
部屋を掃除するのにお母さんが見てないと出来ないってことはないよな?
教師が立ち会って指導しないといけないって馬鹿じゃないのって思わないか?
それともゴミだらけの教室で勉強をすることに疑問を感じないほど
日本の学生のレベルが下がったのか?

533 :日出づる処の名無し:04/05/31 09:18 ID:0J5vRM+O
>>499
俺の場合は、最後まで唄ってやったよ。
立ってるのは数人。
なんか腹立つやら情けないやらで、唄い終わったら式場から出て行ってしまった。
怒られたりしなかったけど、なんか変な空気になってた。

534 :日出づる処の名無し:04/05/31 09:24 ID:h5mhA80c
でも掃除の時間って生徒にとっては遺憾ながら「遊びの時間」であもるんだよな。
掃除用具振り回したり、廊下を追いかけっこしたり、ぞうきんがけ競争したりさ。
そんな時間に、教師が指導だ!監督だ!一緒にやってやろう♪なんて言われたら、逆に滅茶苦茶困る訳だが。

535 :日出づる処の名無し:04/05/31 09:55 ID:HZqivhmm
俺の場合は一緒にやる教師がいたこともあった。

子供心に思ったのは、壊れかけのほうきチリトリを直してくれた方がありがたい。だったが。


536 :日出づる処の名無し:04/05/31 09:57 ID:tuof7EBV
普段は教壇は教師と生徒の間に序列を作るだの、教師も生徒も同じ対等な人間として
どうのとお題目を唱えながら、掃除などの雑用になると途端に生徒だけにおしつけて
自分達は手だしをしないところが胡散臭いとは思うけど。

教師と生徒は対等なんていうのは教師が楽するための言い訳で、言ってる本人たちも
そんなことを本気で信じてはいないから、雑用は生徒に押し付けるのではないだろうか。


537 :日出づる処の名無し:04/05/31 10:19 ID:mBjca/RJ
>普段は教壇は教師と生徒の間に序列を作るだの、教師も生徒も同じ対等な人間として
>どうのとお題目を唱えながら、

これ、アカの言い分ですぜ、旦那。
生徒と教師っていうのは人類という大きなカテゴリーにおいては対等かもしれないが
学校という社会では主と従の関係だろ。
人が集まり、社会が形成されれば規則が出来るし、上下関係も発生してくる。
そんなのを無視して人間は対等なんだから教師も生徒と同じことをしろって言うのは
おかしいだろ。
生徒が学校の掃除をすることに疑問を感じること自体に驚きなんだが、
今の学生ってこんな思想持った奴が多いのか?
家では自分の部屋は自分で掃除するもんだし、会社では自分の机や職場は自分達で
掃除するだろ。
学校で教師が教室掃除してくれないから自分達もできないってあまりにも情けない話だぞ。
自分のことは自分でする、自分達の使う教室は自分達で掃除する、教室の掃除って教師のために
するものじゃなくて、自分達のためにするもんだろ。

538 :日出づる処の名無し:04/05/31 10:52 ID:1J70wQ/D
教室は教師の仕事場でもあるから、教師も掃除をすべきだと思うが。

539 :日出づる処の名無し:04/05/31 11:10 ID:ybXBLCv+
http://japanese.joins.com/html/2004/0525/20040525220611100.html

>日本はなぜこのようにすべてのことを偏狭かつ自身に便利な視点だけで見ようとするのか。

韓国お得意ののギャグが炸裂しました。


540 :日出づる処の名無し:04/05/31 13:15 ID:h5mhA80c
>>539
相変わらずだな・・・

>朝鮮植民地統治

伊藤博文殺したの誰だっけ?当時朝鮮は官も民も腐敗国家でどうしようもなく、
ロシアを取るか、清を取るか、日本を取るかしか選択肢のなかった弱小国家だったってことを忘れたのか?

>日中戦争
盧溝橋事件をお忘れか?通州や済南事件も知らないの?日本が不拡大方針だったという事実さえ失念か?

>太平洋戦争。
日本と朝鮮はその時同じ国だった。要するにお前等と日本は共犯関係にあるのに、何第三者気取りなんだよ、バカ。
おまけにハルノートや米国の挑発についてはスルーだしな。アホか。

541 :日出づる処の名無し:04/05/31 13:17 ID:h5mhA80c
>>539
それと人様の拉致問題に言及するよりもまず先に自国の拉致問題を解決しろよ。
自国民を見捨てておいて、何偉そうに「拉致被害者家族は理解できるが」だよ・・・

542 :511:04/05/31 13:44 ID:eQfrBLNA
遅ればせながら、学校の掃除のこと書いて、いろいろご意見いただいた511です。
こんなに反論が多かったので、内容の意外さともどもびっくりしてるよ。
今、仕事なので夜にひとつひとつお答えします

543 :日出づる処の名無し:04/05/31 15:21 ID:pFFKqG5T
>>538
根本的にお前は人から物を教わるということが分かってないない。
教室とは学生が学問を習うところだろ。
教えてもらう人間が教師に向かってお前も掃除しろとは無礼千万。
学生は客でもなければ神様でもない。
学生が教師と対等、もしくは上の立場なら学校なんて行く必要はないだろ。
一体何しに学校に行ってるんだ?

544 :日出づる処の名無し:04/05/31 16:13 ID:HmzzKvod
歴史の授業ではないですが、政経の授業で先生が「今日の授業は一時間使って靖国について雑談をする。」なんて言い出して、
わけわからん裏表印刷のプリント二枚も配られた。
福岡地裁の話を出して「小泉の靖国参拝には違憲判決が出てる。」とかいってました。

545 :日出づる処の名無し:04/05/31 17:21 ID:OToIbJjs
>>544
総理の靖国参拝が政治経済と何の関連があるのやら…( ´・ω・`)
雑談というか一方的な演説の予感

546 :日出づる処の名無し:04/05/31 17:33 ID:3yR/zF9G
>>544
主文のどこで違憲って言ったのか聞いてみ?
裁判官の個人的な感想の部分で、さらに横浜地裁の判事が異例の寄稿をして
その裁判官を批判したことも言っとき。

547 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/31 17:47 ID:82eqMHW7
しかし掃除談義盛り上がってるなーw
>>530
なんとも思ってないorそれが普通だと思ってる
とりあえず違和感感じてるのは漏れだけっぽorz

つーか体育祭のクラスTシャツに政治的話題突っ込むのヤメロよおまいら・・・・( ;´д`)
しかも民青やら平和暴徒がよく使ってるマークかいorz
うちのクラスじゃなくてまだ良かったけどさ・・
>>534
わかるわかる(w
消防の前半2年は田舎の小学校だったんだが・・・6年生が毎回監視に来て、しかもその6年が異常にDQN。
埃吸うから喋っちゃいけないって規則があったんだが、漏れ喋っても無いのに(それどころか口も開いてないのに)紅白帽白から赤にさせられた。
で、赤にさせられる時、必ず後ろに強い力かけるもんだから毎回壁にぶつかってこぶが出来ると。
そのせいで毎回居残り食らってもう掃除ってだけで鬱になってた。
>>539
いつもの事か。
まー、CDや電気釜が爆発する事故が起きる国だから今更何言ってきても・・・;;y=―( ゚д゚)・',ターン
>>544
政経なのに靖国かよ・・・しかも嘘教えてるしさ。
判決じゃねーし。横浜地裁の裁判官に思い切り非難されてるし。
先週のサピオでも買って渡してみれば?(ゴー宣ってのがちと問題あるかもしれんがw)


548 :日出づる処の名無し:04/05/31 18:26 ID:z4KRdpnn
>>539
>20世紀に入って北東アジア全体が戦争状態に陥った事件は、すべて日本に‘帰責事由’があった。
>日本の朝鮮植民統治と日中戦争、その後の太平洋戦争はすべて、日本の極右派政治家と軍閥の過ちだった。

西欧の植民地主義がアジアを狙ってたことは綺麗さっぱり無視ですかそうですか
まぁ日本の学校でもこのへん教えてないけどな(´д`)

半島は一度アメリカあたりの非アジア国の植民地になってみたほうがいいんじゃないかね・・・

549 :日出づる処の名無し:04/05/31 18:32 ID:rfZZewZ9
>>532
家の掃除は、自分の部屋以外は家族全員で協力して掃除するよな。
むしろ、親が率先して掃除するわけだが。
職員は職員室すら自分らで掃除しないだろう。
それならまだいいが、自分の机の上すら汚かった。
教師がだらしなければ生徒はそれを敏感に見抜くぞ。

自分たちの学校だから自分たちで綺麗にしましょうというのは別に問題ない。
私立は知らんが、公立の学校では、やって当たり前だろう。

ttp://www.melma.com/mag/15/m00000115/a00000288.html
生徒を変えるためには、先生も変わらなければならない。
教育とはそもそも人間と人間との対峙であって、教師が一方的に生徒に何かを強制するものではありません。
「こうしましょう、ああしましょう」と生徒に言うのなら、
「では、自分自身はどうなのか」と教師は自分を省みなければならない。[1,p91]
 開校後、数年間は生徒の喫煙が問題になっていた。
高橋校長は職員室に煙草の煙がたちこめているのを見て、「ああ、これではダメだな」と思った。
まず職員室は一切禁煙にして、別の場所に喫煙室を作った。
とりあえず生徒が職員室に入っても、煙草の煙は感じないようになった。
5年経って今度は校内を一切禁煙にした。
すると生徒たちの喫煙もどんどん減っていった。
(中略)
ですから、たしかに先生たちは大変でしょう。
しかし、そもそも「心の教育」とは、人格を磨くことですから大変なことなのです。
生半可な姿勢でできるものではありません。
「心の教育」を行うためには、教師が全人格を全力でぶつけていくしかないのです。[1,p52]

550 :日出づる処の名無し:04/05/31 18:39 ID:rfZZewZ9
>>534
小学校のころはそんな感じだったな。
雑巾がけ競争はいいが、掃除しない馬鹿に対しては遊ぶな、まじめにやれ、と思った。

551 :日出づる処の名無し:04/05/31 18:53 ID:cFwcwDIl
>>548

>半島は一度アメリカあたりの非アジア国の植民地になってみたほうがいいんじゃないかね・・・

そしたら尚更日本に対して優越感を持ちそうだ。
フィリピンなんかはアメリカの植民地だった事を誇りに思ってる奴らがいるし、
白人との混血連中が社会の上層部に居て、そいつらは自分達は
アジア人で無く白人だと思っている。

552 :日出づる処の名無し:04/05/31 19:11 ID:YGjhvoox
>>551
おお、そういえばNAVERでニダーが日本じゃなくロシアの植民地になればよかったとか戯言言ってたことがあったな。


553 :日出づる処の名無し:04/05/31 19:34 ID:razxfM3q
>552
俺はロシアは殖民地じゃなく対等の同盟国として扱ってくれようとしたのに、それに嫉妬した日本
が力ずくで植民地にしてしまったという戯言を聞いたぞ。


554 :511:04/05/31 20:08 ID:NLVrzg9u
まあ、書いてて誤解が多いだろうなとは思ってたけど、これほどとは思わなかったよ。

特に、「こうした考えこそが日教組的発想」というのは一瞬驚いたけど、言い分を聞いてみるとなかなかもっともらしい点もあって、説明の必要を感じた。

そもそも日教組教育や、日教組教育と同様の左派労組によって行われた、戦後教育への批判にはいろいろあって、これは実はこの教育自体が、本来ぜんぜん正反対の思想が混在したものだからだと思うんだ。
まず、日本のそれまであった伝統から、子供を無理やり引き離そうとする意図で、罪悪感を植えつけたり、都合の悪い事実は伏せたり、教職員にあるまじき教育をした事。
もうひとつは、「その教職員にあるまじき行為」そのもので、いかに偏向した教師であっても、世間のルールに従って、一応仕事する限り、やれることには限界があるわけで、そこで公私の区別を失したという点。

私が言いたかったのはこの後者の例なんだよ。


555 :511:04/05/31 20:29 ID:NLVrzg9u
終戦直後に最も戦闘的な日教組教育をした教師たちは、軍国主義以前の教育を受けていた。
生徒による掃除なんてのもよく知らないけど、戦前からも続いてたんだろう。
戦後教育全体が、それ以前の価値観を破壊しようとする目的で、個人の自治、個人の権利を極端に強調しながら、
自分たちの作った価値観に対しては、極端な社会性を身につけることを要求し、社会連帯、社会奉仕を強調してきた。
「給食を残してはいけない」の異様な強調から、「学校はみんなのもんだろ」「修学旅行でみんなで一緒にフロ入ってうれしいじゃないか」まで、人間の同質性の強調は、
その執拗さにおいては、それ以前の軍国主義教育以上のものだった。

なぜ当初の戦後教育に、日本の大人たちが、やろうとすればできたはずなのに、なにもしなかったのか。
理由は、自分たちに潜在的に含まれてたものが、左派思想の下で完全に開花してることに、ある種の衝撃をかんじていたからだと思うんだ。



これは思想的偏向や社会の破壊以前に、教師集団の集団的エゴイズムの問題だと思うんだ。




556 :511:04/05/31 20:48 ID:NLVrzg9u
掃除の件でよく目立った意見が「俺はぜんぜんいやじゃない」「俺はしてもいいと思ってる」「ぜびやりたい」系だった。

こういう意見には、思わず「アブグレイブ収容所でも、マゾがいたら」と返したくなるんだけど、
そこはまじめに答えて。。。
これは教師の側に関する問題で、生徒に関する問題じゃないよ。
それが教育の内容を持ってる限り、掃除でも給食当番でも何でもしたらいいと思う。
ところがなぜそれが掃除なのか、たとえば教師が参加したがる予算決定じゃないのか。
もちろん子供が予算に参加するのは論外だとしてもね、ほかに学校運営に参画する方法はいくらでもあると思うんだ。
単に自分がやりたくないための便宜主義、集団エゴの単純な発露と見られても仕方ないと思うんだ。

伝統的に日本の父兄は教師に好意的で、特にそういう部分には積極的に子供を使ってくれと言う傾向にあったと思う。


理由は

557 :511:04/05/31 21:27 ID:NLVrzg9u
戦後教育があそこまでエスカレートしたのは、単に教師の思想的偏向だけではなくて、その教師一人一人が無制限のエゴを持ってて、公と私の区別が本能的につけられない人間たちの集団だったことにあるんじゃないだろうか。

だから、教師の集団エゴの被害と、教師が行う戦後教育の害悪がほぼ比例してるようにも思えるんだけど。

受ける側は違って受け取ってるけど、彼らのつもり上では、おんなじなんじゃないかな。このふたつは。

あ、そうそう、家庭での掃除と学校での掃除は全然別だよ。
「客と従業員」というたとえが、誤解覚悟で、極端過ぎたものであったにせよ、
学校というシステム自体が、生徒の教育を対象に作られ、教師を雇用したものだという一点だけで、論旨は通ると思うんだ、実際。

558 :511:04/05/31 21:38 ID:NLVrzg9u
このスレの場合、のぼせ上がった教師が、その頂点に達した瞬間に行った、異様な教育を挙げるのが本来の趣旨だと思うんだ。
ただ、日教組教育を批判する向きには2パターンあって、みんなが挙げるこうした例のほとんどがその両方に共通するため、これらの違いがはっきりしてこない。

559 :日出づる処の名無し:04/05/31 21:55 ID:VvhtNhnL
すまんが511は自身が嫌悪する戦後教育の賜物のように見えるが

560 :日出づる処の名無し:04/05/31 22:06 ID:x+XkdsUh
というか、視点を変えて みんなの意見を聞きたいけど


  自分の子供が >>511 のような考えを持って、掃除をしなかったら あなたはどう思うか?



561 :日出づる処の名無し:04/05/31 22:09 ID:nE2VKDGZ
>>551
あなたは悪い人じゃないと思うんだけど、
>>559の意見に完全同意。

562 :日出づる処の名無し:04/05/31 22:36 ID:cfn+1QS8
>>560
こんな屁理屈こねるガキが居たらキモ過ぎ


563 :日出づる処の名無し:04/05/31 22:42 ID:zJQAsScx
511の意見って子供の人権ネットワークとかそっち系の考えなんだが、
本人にその自覚はあるんだろうか?

564 :511:04/05/31 23:00 ID:ahI3A/fV
そっち系と、現法制化で重なり合う部分があるのは、少なくともそうみられる虞があるのはわかるよ。

ただ言いたいのは、あくまでもその結論じゃなくて、公と私の区別の問題だよ。


565 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:08 ID:YGjhvoox
小学校の掃除の時間、担任の先生はよく学級通信とかガリ版で印刷してたなあ。
たまに見回りに来て、遊んでいるとそいつと班長が叱られた。
若い先生でも今の先生より威厳があった気がする。
ジャージで過ごす先生とかもいなかったな。
30年も前の話だ。

566 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:11 ID:cfn+1QS8
まぁ自虐・反日教育と
個性尊重・平等教育はまた別に分けて考える問題なんで微妙にスレ違い

アカ系教師、市民団体ほどやたらと子供の人権云々唱えたがるのは確かだが

567 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:12 ID:VvhtNhnL
>>564
適度なところで改行して下さい。読みにくいです。お願いします。

掃除については、本邦においては禅の影響だと思う。

>>565
学級通信などを熱心に作る教師は今でも大勢いるでしょ。
ジャージで過ごす教師は29年前には確実にいた。

568 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:20 ID:jlCzXy4l
今の教師に掃除やれって言っても無理。
受験秀才ばかりだからきちんとした掃除のやり方さえ知らない奴が大多数。
俺ははるか昔の学生時代、教育学部の連中と合宿して絶望した。
奴ら合宿に使用した合宿施設の掃除さえ満足にできん。
掃除の時間なんて適当にすごせばいいと思ってる。
俺が風呂掃除を朝食時間まで食い込んでやってたら施設管理の人が感激してた。
それくらい掃除に関しては俺の知り合い以外でもみんないい加減だったようだ。
そういう奴らがみな40代になってる。

というか掃除で戦後教育を語るのは面白いが、上記の理由であまり意味が無いな。

569 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:41 ID:QxSQ0Z8R
>>568
教師が受験秀才?

とてもそうは思えんけどなぁ。
教育学部なんてどこも偏差値低いしさ。
そりゃ確かに、一部教師はそうなんだろうが・・。


570 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:46 ID:wi6NJe/a
【731部隊】
東京書籍よ、ここまで書くか?
もはや病的だね。社員ごと国外へ移転しろよ。

東京書籍版『日本史A』一九九七年三月検定、(一〇九頁)
http://www.bekkoame.ne.jp/~ymasaki/unit7.htm

ちなみに、この出版社、中学生用の歴史教科書では50%以上ものシェアを握っている。
ヒロシマへの原爆投下を正当化している教科書として大問題となった。

571 :日出づる処の名無し:04/06/01 00:03 ID:OAkiifd2
>>568
偉いね!!だいたい今の子供雑巾がけできるのか?

572 :日出づる処の名無し:04/06/01 00:17 ID:EfFw8KJu
>>571
足で踏んづけてやります

573 :日出づる処の名無し:04/06/01 00:37 ID:G1r2mg2w
25年前の話。
現国の授業中、前から怪しいとにらんでた教師が、
岸信介元首相や笹川良一はA級戦犯であると、
大っぴらにののしり始めたことがあった。
ソ連マンセー発言もあり、なかなか見応えがあったw
ムカついたので「僕は先生とは思想的に逆のようです。」
と言ってしまい、冷遇された。

あいつ今どうしてんのかなー。


574 :日出づる処の名無し:04/06/01 01:02 ID:YE4UtMrw
>>573
>ソ連マンセー発言もあり、
旅行者が、『たまたま』軍事基地やその他施設にレンズを
向けていただけで、KGBに連行される危険性のあった国を、
なぜにマンセーできるのやら…。

575 :日出づる処の名無し:04/06/01 01:33 ID:I+OabjeU
>>511
ネタかもしれないが面白い奴だな
左翼とアメリカナイズという戦後教育の両極の害毒が含まれてる

まかり間違って教師になったら
教師は学問を教えるのが仕事だ、子供の面倒は俺の仕事じゃない、とかいいそう

576 :日出づる処の名無し:04/06/01 01:37 ID:8oGDuGk7
92 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:04/06/01 01:23 ID:Bq64yWmn
曾我さんを殺そうとする杉浦は、畜死と同世代のとんでもない自虐馬鹿サヨ!!小泉終わったな。

日清戦争後の日本について、現在の中学生用のある社会科教科書は次のように
記述している。
「日本は条約改正と日清戦争の勝利によって、欧米諸国への従属から脱して、名
実ともに独立国となった。しかし、それと同時に台湾を領土とし、台湾の対岸地域と
朝鮮とを勢力範囲におさめ、欧米列国のアジア侵略に加わる足がかりをつくった。日
本の国民は、中国も破ったことで独立国としての自信を強めるとともに、中国人をさげ
すみ、朝鮮を属国とする優越感を持ち始めた。そして、三国干渉を知ると、新聞など
で、国民の生活を犠牲にしてでも軍備を強めようとする主張がさかんに唱えられた。政
府は賠償金のほとんどを軍備の強化に注いだ。」(東京書籍「新しい社会・歴史」)。
わが国は、巨額の賠償金で軍備を強化し、「軍国日本」へのスタートを切ったのである。
--------------------------------------------------------
最低の教科書で有名な東京書籍版をわざわざ引用している、馬鹿サヨだった。
http://www.seiken-s.jp/message/page05.html

杉浦への抗議は!!  http://www.seiken-s.jp/form.html
岡崎事務所:〒444−0038愛知県岡崎市伝馬通5−63−1
電話 0564−25−2345 Fax 0564−25−3569
西尾事務所:〒445−0073愛知県西尾市寄住町下田8−2
電話 0563−54−2744 Fax 0563−54−9840
国会事務所:〒100−8981東京都千代田区永田町2−2−1
第1議員会館424
電話 03−3508−7124 Fax 03−3597−2771


577 :日出づる処の名無し:04/06/01 06:05 ID:0VuEdi3y
>>547
530ですが何ていうかご愁傷様です・・・
正直言葉が見つからないです

578 :日出づる処の名無し:04/06/01 09:01 ID:OyxGnyyA
>>569
少なくとも、バブル期に教育界に入った教師は概してレベルが低いらしい>教師本人から聞いた、
あのバブル期にさえ会社を蹴られ「仕方なく」教師になった奴が少なからずいるからね。

579 :たれ ◆TAREurn8FE :04/06/01 13:02 ID:1qOApZzZ
>>577
確か丸の中にこんなマークで・・・何回も平和暴徒度もがデモに使ってたの覚えてるし
\|/
  |

もうね、ヴァカかとアフォかと(ry

先にいっておく 今日は風邪で休んでるだけだから

580 :日出づる処の名無し:04/06/01 13:15 ID:ZnojgTaf
>>579
ああ、ピースバードね。

581 :日出づる処の名無し:04/06/01 13:44 ID:iJdschg8
>>579
 おとなしく寝てなさい。
 風邪のときにパソコンでネットしたらマジで死にそうにダルくなるから

582 :日出づる処の名無し:04/06/01 13:48 ID:nQVEgic5
>>578
レベルの低さなら高度成長期がひどかった。
「デモシカ先生」ってのはこのころの造語だ。
その世代が引退してからのほうがDQN教師が増えたように見えるのは
皮肉ではあるが。

583 :日出づる処の名無し:04/06/01 16:30 ID:lkWZNNVt
>>579
よいマークではないか。まさに電波ゆんゆん(w


\|/ ビビビビビビ
  |

電波を受信しております

それより>>581も言ってるがパソコンはほどほどにな


584 :日出づる処の名無し:04/06/01 17:18 ID:6uNHXMyl
う〜ん

585 :日出づる処の名無し:04/06/01 17:31 ID:6uNHXMyl
511の違う違うという感じの必死さが痛々しくて笑える。
反日教育は思想的基盤がルソー=ロック系の革新的民主主義。
これに対して自分はホッブス流の保守系民主主義だといいたい様子。
確かにホッブス流のほうが思想は保守でも主張はラディカルになり勝ち。
ただ、このスレでそういう学説上の高度な理解を期待しても無駄。
また言葉遣いが、いかにも日教組教育の被害者っぽいので、紛らわしい。
特に512のねえちゃんが決めつけてから、流れは決まった。


586 :日出づる処の名無し:04/06/01 18:05 ID:2TSR+kdg
今日のTBSラジオ、アクセスのテーマは
あなたは子供になぜ国歌を歌わなければならないか理由を説明できますか?
だそうです

http://www.tbs.co.jp/ac/

587 :日出づる処の名無し:04/06/01 18:10 ID:2TSR+kdg
↑の投稿ページ
http://www.tbs.co.jp/ac/bt/index.htm



588 :メガデス:04/06/01 18:40 ID:eLWuV5uo
俺の行っていた愛知の高校では修学旅行で半島に行った。
空港を出た駐車場のところで、『歓迎』ともなんとも書いてない垂れ幕を持った年齢層バラバラの団体に道をふさがれ、通訳のバスガイドの汚いオバハン(現地人)に代表者がなにやら話しかけた。
その後教師が集まり、10分ほど団体の代表者と会話した後拡声器で言った。
「私たち日本人は戦前、戦中とこの国の人たちに悪いことをしてきた。だから我々が代表して謝罪する」
と言い、生徒たち全員に土下座を強要、即興で教わった現地語で謝罪させられた。
すると団体から一斉にヤジが上がり、石つぶてを投げられ、空き缶を投げられ、さらに「謝罪が足りない」「声が小さい」ということで何度も何度も謝罪させられ、額をやたらときめの粗いアスファルトに押しつけることも強要された。
ふと俺が視線を上げると、団体員達はしたり顔で生徒達を眺め、大笑いしている物も居た。
俺は将来、かの国がどれほど世界的に有用な国家になったとしても、奴等だけは生かせては置けないと心に誓った。
その後30分近く謝罪させられ、泣き出す女の子まで居て、その子には醜い現地の親父がむやみやたらに体を触り、何かさとしている様だった。
さらに戦中の可愛そうな人たちに募金を集めると教師達が騒ぎ出し、持って行ってよい限度額のお小遣いの半分を供出させられた。
本当に”修学”旅行だったよ。
俺は奴等を、かの国家を絶対許さない。

589 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/01 18:52 ID:tGKGg+n8
>>570
さすがは東京出版、アカ丸出しですね
こういうのが考える力っていうのを奪っていくんだろうなあ

>>588
これって前にも見たような気もするけど、ネタ?

590 :日出づる処の名無し:04/06/01 18:57 ID:5BdAIovN
漏れの中学の歴史のセンセは結構爺さん(でも戦前生まれか不明?)
「先土器→縄文、弥生」と時代を暗唱させるが日本の歴史は中国と密接に
関係があると「殷、周、秦…」と中国の時代も暗唱させられた。
明治以降になると覇権主義やら植民地とかチラホラ出てきたが
影が薄いせいか半島の話題はなかったもの坂本竜馬や松蔭から
伊藤博文・福沢諭吉と明治の偉人を褒める割には石原莞爾や東条英機
はイクナイと言っていた。憲法前文暗記させる割には昭和帝の
人間宣言を褒めるし・・・まぁ、漏れにはイイ先生だった。

先生の名(迷)言?
秦の始皇帝は国内の度量衡や文字を統一した覇者で
毛沢東は中華人民共和国の建国の立役者ですが
どちらも焚書坑儒や文化大革命などで言論弾圧をしています。
戦時中の日本と同じでケシカランですな!


OTL どっちなんだ先生・・・。

591 :メガデス:04/06/01 18:59 ID:eLWuV5uo
>589
悪い、事実です。
この高校体育祭で学修監督とかいう爺さんを指令台に乗せてなぜか『ハイルヒットラーのポーズ』させるんだよなw
この高校での3年間はマジでネタ満載でしたw

592 :日出づる処の名無し:04/06/01 19:03 ID:SkrgaNkv
>>591
ネタ披露キボン

593 :日出づる処の名無し:04/06/01 19:04 ID:lkWZNNVt
>>588
(゚Д゚;)・・・・・・・・・・・ネタ?マジ?




>>590
いいんじゃね?
別にどっちに染まってるというよりのんびりした先生そうじゃないか。
意図的で粘着なサヨ教師よりこっちの方がいいな。
おまいさんの思ってる通りよい先生だったんだろうなって思う

594 :日出づる処の名無し:04/06/01 19:07 ID:lkWZNNVt
>>591
まじすか・・・・・・・・・・(゚Д゚;)。


595 :日出づる処の名無し:04/06/01 19:23 ID:ZnojgTaf
>>588
ええーこれホントですか?ネタじゃないですよね?
「謝罪旅行」の酷さは聞いていましたがこんなことまでしているんですか。
中韓の主張している日本の悪行など捏造したモノばかりだし、
だいたい子供達が悪さしたわけではないのにこんな屈辱を与えることに何の意味があるんだろう。
現地の半島人の加虐欲求を満たし、教師どもの独善的な贖罪意識の押しつけだけじゃないか。
こういうことはどんどん世間に訴えるべきだと思います。
卒業式の君が代で大騒ぎする教師達の言うことがダブスタだということがよくわかりました。


596 :日出づる処の名無し:04/06/01 19:26 ID:lkWZNNVt
捏造抜きにしても悪質だな。
謝罪にしてもいきすぎだ。
こんなのは本来処罰ものだと思うが、マスコミはどうせ取り上げないだろうな。

>>588の周りで嫌韓が広まったのは確実だろうが

597 :日出づる処の名無し:04/06/01 19:41 ID:KONvsv3N
漏れは80年代に高校生だったが、
通っていた元旧制中学の高校は日教組なんてほんとにあるか?
っていうほど昔ながらの校風。
ぐちゃぐちゃに破れた制服に裸足で学校中を駆け回るバンカラ応援団、
質実剛健、文武両道がスローガン。
新入生に対する君が代、校歌、応援歌の指導は彼等によって徹底的になされた。
声の小さい者、1人で暗唱できないものは怖い応援団員に叱責され、
腕立て、居残り、説教、と、まぁ、軍隊も真っ青のスパルタぶり。
しかしそれで、応援団が嫌われたり応援団員になる者がいなくなるかと
いうと逆で、応援団は校内で一目置かれ、1年女子のアイドルだった。
当然、志願者も多かったことを記憶している。

歴史の授業は、3年になると何故か離れの校舎に移動教室となり、
日本の近代史などが教えられる。
教科書は糞自虐史観に染まっていたが歴史教師の渡す膨大なプリントが
主な教材だった。
「教科書を読むと馬鹿になるから読まなくていいよ」
「私のプリントで勉強すれば必ず大学に合格する」
というのがその教師の口癖で、日本艦隊がロシアを打ちまかした話や
零戦がいかに優れた戦闘機であったかとか、南京大虐殺はあったかどうか怪しいが
テストに出たら一応答えはこう書いておけ、とか、
かなりホントのことを面白おかしく教えてくれていたように思う。




598 :日出づる処の名無し:04/06/01 19:49 ID:KONvsv3N
うちは旧制中学と言っても、年に灯台に1人か2人現役でうかるか受からないか
ってレベルの公立高校なんですけどね。。。

599 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/01 19:55 ID:tGKGg+n8
>>590
石原は腹黒さが、東条は都合の悪いことを書く記者に対して
優先的に激戦地に送ったらしいから、嫌いなやつもいると思われ

>>597
別の意味ですごすぎ・・・・・
でも歴史の授業は(・∀・)イイ!

土下座旅行、ぐぐッてみたらあっさり見つかった

韓国に「謝罪修学旅行」 広島・世羅高校
http://www.geocities.jp/fd8reke/nida/nida2.htm

600 :日出づる処の名無し:04/06/01 20:46 ID:wporxB/d
>>591
高校名晒せ!

601 :日出づる処の名無し:04/06/01 20:53 ID:wEehqQoi
>>588
漏れもネタかと思ったけど、本当なんでつか…(つД`)
泣き出した女の子とか、本当に気の毒としか言いようがない…( ´;ω・`)


>>599
世羅高校は謝罪旅行もそうだけど、校長の自殺で有名ですから…

602 :日出づる処の名無し:04/06/01 20:59 ID:WmXFF+CA
>>585
ホッブスって保守系民主主義なの?

ロックと違って、キリスト教がベースになっていない分、
ホッブスのほうが革新というイメージあるけど。

603 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/01 21:00 ID:tGKGg+n8
>>601
広島って日本一日教組の力が強いらしいね
おれも広島出身のサークル仲間から校長が自殺したって話聞いたことある

604 :日出づる処の名無し:04/06/01 21:07 ID:wEehqQoi
>>603
組織率だけ見たら三重県が日本一
98%だそうな…

605 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/01 21:13 ID:tGKGg+n8
>>604
98って・・・・・・
もう乗っ取られたも同然やん _| ̄|○

606 :日出づる処の名無し:04/06/01 21:17 ID:wEehqQoi
>>605
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H15/1504/1504048mie.html
ちなみに、ソースはココね。

>高い組織率を背景に人事権を掌握。教育長ばかりでなく教育委員会
>メンバーも殆どが三重教組で牛耳られ、異動も組合の横槍が入るのは
>日常茶飯事、校長への昇進も組合の影響を色濃く受ける無法地帯と化
>している。

とんでもない場所のようですorz


607 :日出づる処の名無し:04/06/01 21:45 ID:QaXGYp5+
ほとんど人食い土人の集落だな

608 :日出づる処の名無し:04/06/01 22:09 ID:8oKnkZs2
>597
うちと似てるな。元旧制中学の高校ってそんなもんか?

609 :日出づる処の名無し:04/06/01 23:15 ID:hq4yOG1H
>>590
歴史の教師としてはまぁ普通に良い先生じゃないか
古代中国が当時では素晴らしい文明を誇っていたのも
日本への影響が大きかったのも事実だし。
近代以前の中国まで全否定するのはさすがにウヨにも殆ど居ないと思う
>>597
さすがにそこまでじゃないが
俺も中学高校と戦前式? 体罰・根性教育だったなぁ
教師・生徒、先輩・後輩間の上下関係は絶対だったし
校歌斉唱は腹に力入れて大声で唄わされたもんだ

これはこれでまた2ちゃんねらーには嫌われる教育なんだよねぇ


610 :日出づる処の名無し:04/06/01 23:41 ID:xmsYyd7I
602へ
リヴァイアサンを読んでみな。
三分の二が聖書解釈だから。

まあ保守革新というのは多少大雑把な言い方だったかな。
けどホッブスは、所有権が超絶対化されるほかは、基本的には絶対王政擁護の究極の「民主主義」。
ロックは聖書を典拠に単純な革命容認論。

611 :日出づる処の名無し:04/06/02 00:01 ID:eB3qwwHN
>>609
ここでは2ちゃんねらに嫌われる・嫌われないはたいした問題じゃないと思うんだが(w

612 :日出づる処の名無し:04/06/02 05:05 ID:KRF+7H9Y
>597
うちも旧制中学からの高校で、1980年代に高校生だったけど結構似たようなもんだった。
破れ帽子に下駄は応援団の定番ですね
私は女だから「腕立て伏せ」などの鍛錬は無かったけど、そのかわり体育の授業は「10キロマラソン(山間部を走る)」など結構厳しかった。
秋の運動会の正式名称は「恩賜大運動会」
旧制の学校の中で模範的な教育をおこなっている学校に対して明治帝が褒章を賜ったことに由来
数学の先生は方言丸出しだけど、言葉遣いに厳しい人だった。
印象的だったのが「ある人の子供が足に怪我したとき「お子さんのおみ足が」という言い方していた人がいたが、とんでもない言葉遣いだ。おまえの子供は天皇陛下か!」とまじめに怒ってたこと。
ちなみに古典の先生は、旧藩主が奨学生として東京に送り出した学生からお礼状をもらったとき、
文面に「(藩主の)御竜顔を拝し」とあることに激怒してその学生の奨学金を打ち切ったエピソードを教えてくれた。
竜顔とは「帝」に対してつかう言葉で、こんな簡単な漢文の素養もない学生に奨学金はやれん、ということらしい。
いま思うと高校の先生にはたくさんの知識を教えてもらったと思う。
ただその後教育実習で母校に戻ったとき、新しい先生たちの中にはちょっとサヨっぽい人が増えてた気がする。
(ちなみに教員免許はとったけど、結局教員にならなかった)

613 :日出づる処の名無し:04/06/02 09:26 ID:/u/LsT/F
>>588
すげぇ・・・
でもさ、こんな事を強要する教師もキチガイだが、それで満足できる朝鮮人もキチガイだな。
考えてみろよ。
原爆や無差別爆撃を行ったからって、現在のアメリカの高校生が被爆者の前で土下座したとした・・
俺だったら、うすら恐ろしいというか、気色悪いというか、頭いかれてんじゃないの?って思うね。
で、もしそれを教師が生徒に強要しているのであれば、俺はその教師を激しく軽蔑するが・・朝鮮人はこんなので満足できるんだな。
民度が低いっていうか、基地外っていうか・・・

614 :日出づる処の名無し:04/06/02 09:30 ID:/u/LsT/F
>>603
広島は日教組よりも広教組なんじゃない?
ちなみにキチガイ度では、広教組>>>>>日教組

日教組でさえサジを投げるほどのキチガイ集団です。

615 :日出づる処の名無し:04/06/02 10:12 ID:kS1K2F1J
北教組もキチガイ集団だぞ。
広教組とガチンコ勝負かも。

616 :日出づる処の名無し:04/06/02 10:26 ID:iug28gpb
日教組も北教組も広教組も一般人はキチガイ集団とまでは行かないが常軌を逸脱した団体として見ている。
組織の中の人間はどう思っているのかしら。自浄能力とか無いの?


617 :日出づる処の名無し:04/06/02 10:33 ID:NEhaqJCT
>>616
そういう教師は普通に脱退するんじゃないか?

618 :日出づる処の名無し:04/06/02 10:54 ID:1w1Z/mUK
俺の親戚に三重で校長してる人いるんだけど
ここで言われるような左向きの人じゃないけどなぁ。
昔から祝日とかには日の丸揚げてるし。
それよりも家のオヤジが朝日新聞、N捨て、N23と見てて
思想も完全に真っ赤っか。
俺は両親を反面教師として育ちました_| ̄|○

619 :日出づる処の名無し:04/06/02 15:13 ID:cWSvfQ1R
広島にはかなわないかもしれないが
大阪の豊中市もひどい。1981,2年のころ。

あるとき、学年の書記かなんかの選挙に、変にヒステリックに突っ張ったサヨが立候補した。
朝礼で演説するんだが、かなり常識に外れた主張を一方的に述べ立て、しかも肝心の仕事自体には何一つ具体的なことを言わず曖昧な感じ。
立候補はなぜか、そいつ一人で、事実上、共産国家並みの信任投票。
学年全体が似たような気持ちだったらしく、俺たちはそいつを落とした。
次の日の朝礼、教師が壇上に駆け上がり、「お前たちは最低だっ」
後は延々と説教。マイクだから周辺一帯に丸聞こえ。

おいおい、選挙だろうが。

さんちゅうの教師はバカばっか。

620 :日出づる処の名無し:04/06/02 15:21 ID:sw3X7TTr
>>618
32歳男。
ここ数年、父と飲みに行くようになった。(ワシにカネが無いときの集りに近い)
実家の近所のカラオケのある小さい居酒屋なんだけどね。

ある頃からワシは人前でも軍歌を歌うようになったんだが、父がマイク取っちゃうんだよね。
しょーがねーから、次の軍歌を入れる→父がマイクを奪う。
を繰返すようになってしまった。

ウチはこんな感じ。

621 :日出づる処の名無し:04/06/02 17:12 ID:ezUDJHw4
>>620
それって、父親が620に軍歌を歌わせたくないから取り上げてるん?
それとも、ただ父親が軍歌を歌いたいから取り上げてるん?

622 :日出づる処の名無し:04/06/02 18:46 ID:/Eg2SN8S
軍ヲタの与太として聞いてくれ。

高校時代、日本史の授業でミッドウェイ海戦が丁度ネタになったわけだが、その先生、
「当時アメリカはレーダーを持っており、日本軍がどこから来るかわかったから日本軍機をばたばたと落とした」(大意)と、
のたまってました。
なんというか既に消化試合だったので、ツッコミは入れなかったけれども……案外、高校の日本史の教師でも末端の知識
量はそれほどでもなく、今になって思えば教科書&指導要領の問題は重大なんだと痛感。

623 :日出づる処の名無し:04/06/02 18:57 ID:hNVW73My
アメリカって戦時中にレーダー開発したんじゃないの?
ヒットアンドアウェイでゼロ戦ばたばたと落とされたんじゃないの?
どこが間違っているのかよく分からんので説明しておくれ。

624 :たれ ◆TAREurn8FE :04/06/02 19:04 ID:whfkjvXI
>>620
漢ならマイクなしで(w
>>622
俺なら迷わず突っ込む・・・っつーか漏れのミリヲタは有名だからそういう話になると必ず話振られるし(w
>>623
レーダー自体は八木アンテナが戦前にあった。艦載レーダーやらは戦時中。
んで、レーダーに探知されると今までより早めに高度を取れるから、どうしても日本機は劣位戦になる。
零戦は強度の関係から急降下が苦手で、高高度から一撃離脱されると追いつけない。だから負けた。
ちなみに攻撃機の方は近接信管の開発で近づく前にアポーン

625 :622:04/06/02 19:08 ID:/Eg2SN8S
んーと、ミッドウェイの時にはまだ、レーダーを利用した有効な防空システムというのは(その後の南太平洋海戦や、
マリアナ沖などに比べて)未熟だったわけです。
むしろ、ミッドウェイの勝敗を分けたのは、暗号解読で「ここに来る」ことがわかった上で、日本側がアメリカ側の空母の
有無で逡巡したり爆弾積み替えたりしてる間に攻撃を受けてしまい、大損害を受けたことが原因なわけで。
(よく、魔の5分間とかいわれます。……が、実際は5分で済むレベルではないくらいの大混乱だったとか)

まあ、これは全体で見れば瑣末なことで、実際マリアナ沖海戦などではレーダーを存分に活用した防空システムが
有効に「活用」され、結果として日本は特攻までやらなければならなくなったわけで。
確かに個別の海戦の動向までわかる必要はないけど、うそは撒き散らして欲しくない、というのが私の愚痴。

626 :たれ ◆TAREurn8FE :04/06/02 19:13 ID:whfkjvXI
>>625
魔の5分は雷爆換装作業の時間でそ
あと雷撃機の迎撃に上空直衛の零が移動してる間に急降下爆撃

そもそも陸用爆弾でも甲板に穴あけりゃいいだからさっさと出せばよかった罠

627 :日出づる処の名無し:04/06/02 22:00 ID:WfeeqVqG
利根のカタパルトが故障して水偵が時間通り出せなかったのが痛かったな。
時間通りだったら友永大尉の二次攻撃要請の電報よりも前に敵艦隊を見つけることが出来たのに・・・

628 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/02 23:06 ID:RbDlpUkn
>>619
おれの学校でも似たようなことあったな
前スレの>>604>>607はおれが書き込んだやつなんだけどさ
そこで書いたM市もとい守口市の某市立中学校でも同じようなことやってたんだけど
二年の二学期ごろにある役職の立候補者が一人しかいない時があったんだよ
それで教師達が「候補者が一人しかいない場合は信任か不信任か選んでください」とか言ったんだけど
その候補者はどうも人に慕われない奴らしくて、周りみてみたら皆不信任にしてた。
しかもスピーチはいかにも「ぼくはミンナノタメニイッショウケンメイハタラキマース」みたいな感じで
はっきりいって不信任は確実って感じだった。
ところがその数日後の昼、臨時で学年ごとに集合させられ、
おれらが全員集合部屋(何か問題が起こった時、臨時集合するために使われてる空教室)に入ると
すぐさま教師の一人が顔を真っ赤にして
「おまえら何のつもりや!この学校の自由と平等を守りたくないんか!」
結局選挙はやり直し、もちろん例の候補者は当選。

選挙やる必要なかったやろーがボケ!

629 :たれ ◆TAREurn8FE :04/06/02 23:07 ID:whfkjvXI
戦いは運にも左右される・・・
まさかカタパルト故障で遅れた機が飛ぶはずだったまさにそのライン上に敵がいるとはね

630 :日出づる処の名無し:04/06/02 23:29 ID:ezUDJHw4
>>628
自由と平等と何の関係があるのやら…w

631 :たれ ◆TAREurn8FE :04/06/02 23:36 ID:whfkjvXI
悪平等なら寧ろぶっ壊す(ワラ

632 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/02 23:51 ID:RbDlpUkn
>>630
ぶちぎれた教師曰く

たった一人の候補者が不信任
 ↓
役職アボーン
 ↓
他の役職も候補者がいなくなり、アボーン
 ↓
生徒会アボーン
 ↓
生徒が学校を動かせなくなる



だそうです

633 :日出づる処の名無し:04/06/02 23:56 ID:ezUDJHw4
>>632
それは要するに『生徒会アボーン』を生徒自身が選んだ事だから、
先生の言い分は寧ろ生徒の自主性を弾圧したようにすら見える…
まぁ、ある種の”民主主義のジレンマ”ではありますな

634 :たれ ◆TAREurn8FE :04/06/02 23:58 ID:whfkjvXI
3個目から先が全く繋がらんなw

635 :日出づる処の名無し:04/06/03 00:35 ID:DRuhwtX1
自分達がまさにこれからの「日教組」になってしまうのではないだろうか。

自分は中立ということに気をつけたい。熱心にしゃべっていた左翼教師の思いさえも
受け止めて、誇り高い次世代の育成に努めたいと思う。

636 :日出づる処の名無し:04/06/03 02:16 ID:VczKOf1U
たった一人の内閣総理大臣が不信任
 ↓
首相アボーン
 ↓
他の役職も大臣がいなくなり、内閣アボーン
 ↓
国会アボーン
 ↓
国民が日本を動かせなくなる


あれれ、でも国会の場合は合法だよな

637 :日出づる処の名無し:04/06/03 09:48 ID:ykEIvju0
一人しかいない立候補者が必ず当選ってどっかの国に似てるよな。

638 :日出づる処の名無し:04/06/03 12:54 ID:nZaqMNUM
日教組教育を馬鹿にしてた人や、嫌ってた人だけじゃなくて、
むしろ教師の煽りをマジに受け取り、教師の思いに共感して、教師と合体して、バカ一直線まっしぐらって人いないの?

俺の経験からすると、かなりマジに影響受けてた馬鹿も、少ないながらいたような気がするが。
遺伝的なレヴェルでの頭は良くないながら、きまじめだから、結果的に成績はよくなる、みたいなキャラの。

誰の周りにも必ずいると思うんだが。
そういう奴イニシャルで上げてみよ。誰もわからんだろうが。

まず俺から、 T.K

639 :日出づる処の名無し:04/06/03 13:35 ID:BD11ZsHJ
バカ一直線にiraqまで逝っちゃった人なら約一名いましたなぁ

漏れは理系コースだったので周りは政治とか思想とか( ゚д゚)ハア?ってヤシばかりですた

640 :日出づる処の名無し:04/06/03 15:55 ID:QxbN6Mef
>>639
いま(ry

641 :日出づる処の名無し:04/06/03 18:58 ID:UjFYmFqO
世の中のモラルを学ぶ道徳教育は大切だが、日教組はこれに反対し、
共産思想の全体主義の集団生活指導を導入。
班をつくり過酷な制裁で子供たちを相互監視、批判させる仕組みで、
リンチを生み出すシステムだ。まさに赤軍派そのものだ。
また権利のみを主張する「自分の不利益には黙っていない」なるスローガンを教室に掲げ、
低学年の児童に親への反抗など悪影響が現われたりもした。
日教組教育が、いじめや自殺、登校拒否の増加の一因なのは、今や明らか。
さらに少年犯罪の凶悪化や児童虐待、家庭崩壊の増加もその延長線上にあり
子供や父母、また国家にとって大きな損失。
日教組は北朝鮮や朝鮮総連と親密な交流を重ねている点でも危険な団体だ。
教育の改革・正常化には、日教組の、教育破壊工作に対し徹底した告発が不可欠です。


「総括」「吊るし上げ」「自己反省」みたいなことを
やってる日教組先生が、イジメ・犯罪の原因です。

642 :日出づる処の名無し:04/06/03 21:12 ID:DIPKmGH5
歴史、ではなくてジェンダーフリーの方だけど、
誰だよ、バイブ屋女を中学校の性教育の講師に呼びやがったアホ教師は!
ttp://www.lovepiececlub.com/kitahara/kitahara_192.html
北原みのりてかーなーり真っ赤かだったから、呼んだ教師の質なり
所属なりも想像つくが。

643 :日出づる処の名無し:04/06/03 21:55 ID:mvouu98z
>>642
あんなのを教育機関に呼ぶ奴の神経がワカリマセン。
しっかしいつ見てもひでえなあ・・・北原みのりって。

644 :日出づる処の名無し:04/06/04 02:05 ID:LG9+r7uw
アカ教師による自虐反日教育糾弾に関しては意見一致してるけど・・・
歴史的なものが絡まない教育手法そのものについてはみんな意見がバラバラだね

俺なんかは例え全体主義と言われ様が学生の内は徹底的な管理教育で
集団生活のルールや礼儀作法は身に付けさせるべきで
勉強・スポーツができる生徒とできない生徒との差別待遇は当然と思う考えだが
自由放任や平等教育を是とする考えの持ち主も右左に関係なく居るからな


645 :日出づる処の名無し:04/06/04 02:09 ID:H8OK0QnQ
>>618
ご愁傷様でした。

646 :abc:04/06/04 04:36 ID:uGjtHQYw
>>518
> 生徒が掃除するのはいい、だが教師も生徒の手本として一緒に掃除すべきだと思わないか?

思わない。管理監督する必要はあるかも知れないが生徒に混じって掃除すべきではない。
先生は生徒全般に目を配りさぼっているのがいれば注意し、丸く掃いているのを見つけたら
隅々まで掃くように指導する。先生自身が生徒の中に埋没しては管理監督の責任が果たせない。



647 :日出づる処の名無し:04/06/04 12:15 ID:T0UzAWuz
>>646 そうか?今の子供は一緒に汗を流さないと分かりあえないぞ。
同じ目線で話をすることが重要だし、休み時間や放課後に一緒にサッカー
するのもいいだろう。
こちらが心を開いてこそ、向こうも心を開く。


648 :日出づる処の名無し:04/06/04 12:18 ID:Ib7efNMe
ttp://www.nhk.or.jp/event/oncon/kadai.html
平成16年度NHK全国音楽コンクール高校生の部
大江健三郎作詞 新しい人へ

・・・こいつのいう「新しい人」といのは在日朝鮮人のことか?
天地開闢以前から軽蔑すべき生物だろうが。
反日洗脳協会NHKは今すぐ廃会汁!

649 :日出づる処の名無し:04/06/04 12:47 ID:9r9D00iH
>>647
それは休み時間や放課後などの授業以外でのことだろう?

掃除は家庭科のように授業の一環だと考えれば、>>646のいうとおり、
監督をきちんとしてくれるならば、無理に混ざる必要はないと思う。

混ざったからって同化、埋没してしまう様ではどうかと思うが。
日教組みたいなのがある以上、教師の質も推して知るべきだしな。

あくまで大人として、上の立場としての目線があるからこそ、
生徒の状態を見て必要に応じて目線を変えてやることができるんだが。
日教組は常に目線を同じにしようとするからどうしようもない。

650 :日出づる処の名無し:04/06/04 15:24 ID:xi6iF5sH
ところで、ゆとり教育についてどう思いますか?
少なくとも週休2日制は廃止すべきだと思いますが。
個人的には、土曜日は英会話とか平和教育、同和問題など
科目外の勉強を外部から講師を招く形でやればいいと思うのですが。

651 :日出づる処の名無し:04/06/04 15:31 ID:hfSHhqNG
>>650
平和教育と同和教育hいらんだろ。

652 :日出づる処の名無し:04/06/04 16:51 ID:uvQ7oGdS
>>651
いや、平和だの同和だのには利権がつきまとってて、被害者面して
儲けをたくらむ輩の胡散臭さを教育するんだろ。

653 :日出づる処の名無し:04/06/04 16:56 ID:S7otsAUg
確かに俺は平和教育とか同和教育を受けたおかげで
日本の教育の問題点を知ることが出来たしなぁ。

654 :たれ ◆TAREurn8FE :04/06/04 17:00 ID:nXepUUU7
県外遠距離通学してる身からすれば週休2日じゃないと疲れが・・・
ましてうちの場合電波校だしorz

655 :日出づる処の名無し:04/06/04 17:32 ID:WcmJyEL6
小 記憶薄いが古い小学校(今思うと保守的)から
  新興地の小学校に移ったら「はだしのゲソ」が(ハダゲソ自体は嫌いではないが)。
中 慰安婦や強制連行云々の話はまだなし。B地区の話は触り程度。
  もっとも、図書室には充実した中沢啓治氏の作品が。
高 一部の社会教師が「真珠湾攻撃した所に日本人が行くなんて恥ずかしい」
  「南京での日本の残虐な加害行為云々」と熱心にプリントを配りだす。
  今ならナヌムの家や虐殺紀念館にせっせと自費で通ってることだろう。

今母校の教育がどうなってるのか気がかり。



656 :日出づる処の名無し:04/06/04 17:33 ID:vd2YC2u+
遅まきながら、Y・N

657 :日出づる処の名無し:04/06/04 17:40 ID:Galu7W9A
>>650
週休二日の廃止は、同意するが、
平和、同和教育なんか、役に立たないだけでなく、有害ですらある。
どちらも、本来的な意味をすでに失ってしまっているからね。

英語教育は、中学以上ならまあいいけど、小学校に関しては不同意。
小学校は、国語を重視したほうがいい。

>>654
なんでそんなとこに決めたの?

658 :日出づる処の名無し:04/06/04 18:02 ID:NBwFkUjl
平和教育も同和教育も多方面の視点で考えさせたりちゃんと逆差別の問題とか行き過ぎた弱者保護の弊害とか教えるのであればよいと思います。


659 :たれ ◆TAREurn8FE :04/06/04 18:15 ID:nXepUUU7
>>657
消防厨房時代ずっと公立でDQNが酷かったから私立に逃げたんだけどね・・・。
学校自体は面白いんだけどさ・・・・電波が酷すぎることが入ってから発覚

660 :日出づる処の名無し:04/06/04 18:16 ID:i3Hs4ySb
>>650
現実に則した平和教育をして欲しい物だな
平和と切っても切り離せない戦争や軍隊についても
客観的な視点から勉強して欲しいよ
個人的には毎週土曜に放送するNHK週間子どもニュースでやるような
時事問題を勉強する時間を設けて欲しいね

661 :日出づる処の名無し:04/06/04 18:16 ID:E0QUn4vs
平和教育、同和教育なんて受けた事すらないで。
特に同和!
同和問題を取上げたテレビ見るまで、存在自体を知らなかった。

662 :日出づる処の名無し:04/06/04 18:19 ID:WcmJyEL6
童話は白河以北ではほとんど知られてないからね

663 :埼玉県民jp:04/06/04 18:41 ID:vQG2/GE9
そういえば新しい国旗を考えさせられたなw

664 :まだまだ甘い「新しい教科書」:04/06/04 19:10 ID:vd2YC2u+
国の教育で一番やるべきことは、マスコミの実態に対する教育。
自分の欲しい答えを引き出すための世論操作のテクニック。
コウコク会社
TBSのビデオ事件とか教科書に載せるべきなんだが。
教科書は「教育の現場を一番よく知ってるわれわれ教師が選ぶべき」ということで、教師に気に入られないと一冊も売れないため出版社がへつらって従軍慰安婦とかそんなんばかし載せる。

665 :日出づる処の名無し:04/06/04 19:19 ID:hfnkxYMo
従軍慰安婦が教科書に載ってる限りセンター試験にも出せる理由になっちまうんだよな・・・・・

ところでセンターといえば世界史ばっかり取り上げられてるが、現代社会もなかなかだったぞ。
過去問を見る限りどんどん佐用の臭いが強くなって今年爆発した感じ。



不謹慎だが個人的には今年もアカ臭くして欲しいのです・・・・
時事問題あたりの出題傾向がわかりやすくなるので。

666 :日出づる処の名無し:04/06/04 19:23 ID:cwxvFsbx
日本文化チャンネル「桜」(スカパーにて8月より放送開始予定・・らすぃ・・)
これで良いのか、日本の教科書〜検定基準から近隣諸国条項を削除せよ!
(平成16年3月25日)教育関係
http://www.ch-sakura.jp/kyoiku.php

http://www.ch-sakura.jp/asx/koredeyoinoka_nihonno_kyoukasho1.asx
http://www.ch-sakura.jp/asx/koredeyoinoka_nihonno_kyoukasho2.asx
http://www.ch-sakura.jp/asx/koredeyoinoka_nihonno_kyoukasho3.asx
(第一部・52分51秒)(第二部・59分41秒)(第三部・40分00秒)


667 :日出づる処の名無し:04/06/04 19:33 ID:cwxvFsbx
日本文化チャンネル「桜」・推薦書籍
http://www.ch-sakura.jp/kyoiku.php
齊藤武夫 著 学校でまなびたい歴史(60分09秒)
http://www.ch-sakura.jp/asx/manabitairekishi.asx

チャンネル「桜」は、日本の伝統文化の復興と保持を目指し、日本人本来の
「心」を取り戻すべく創立される日本最初の歴史文化衛星放送局です。
戦後日本は、チャンネル「桜」で変わります。
http://www.ch-sakura.jp/index.php

↑8月スカパーで放送開始予定・・らしいがどうか?

668 : ◆I8NA0FaViA :04/06/04 20:02 ID:GEchTbxL
>>661
いわゆる同和地区って、つまり「町からDQNのかほり」がする
感じなのよ。(うまく表現できないが)
生野区もそうだけど、なんかしらん、町から「被害者妄想意識」が
醸し出すようなヘンな雰囲気が漂ってるので、通りかかると
妙というか、イヤーな感じがする。

669 :日出づる処の名無し:04/06/04 20:20 ID:YdNgXyxQ
在日はアレだから兎も角、部落問題については未だに
それを使って差別するヤツの気が知れん。

670 :日出づる処の名無し:04/06/04 21:44 ID:M9Z2S9lg
>>661
漏れも同和教育や平和教育を受けた覚えは無いなぁ…
中学校の頃、3/10に黙祷をさせられた事はあったけど

>>664
確かに「メディア・リテラシー」を養う教育は必要かもしれないね
朝日と読売の社説を読み比べて、どう考えるか…とか

671 :日出づる処の名無し:04/06/04 22:08 ID:hfSHhqNG
>>669
部落に関しては、連中の言ってる仕事が卑しいだの
血が穢れてるだのといった差別感情ではなく、圧力団体
として活動してるため揉め事を起こしたくない、関わりたく
ないという心理だろう。
本当に差別が無くなるとそいつらが困る。
飯の種、譲歩を迫る種が無くなるから。

672 :日出づる処の名無し:04/06/04 22:09 ID:iyiH+sO2
>>657
我輩も国語教育はもっと充実させるべきと思うんだけど、
国語の教科書にも、必ずくだらない「反戦小説」が入ってるんだよなあ。

673 :日出づる処の名無し:04/06/04 22:13 ID:Tsg91MG+
子供相手にアジって気の毒な人達なんだよ。
まあ、いつまでも甘やかしちゃあかんな、あいつらは。

674 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/04 22:34 ID:AgorFQg6
>>648
けんちゃんも昔は面白い小説書いてたんだけどなあ
「死者の奢り」とか


>>671
確かに部落差別はいらない
ていうか「こいつ部落?イラネ」なんて言って差別する香具師は
お国自慢厨と同じレベルだし、ごくごく少数だろ?
本当に差別を消し去りたいんだったら同和教育は無くすべき



675 :日出づる処の名無し:04/06/05 00:37 ID:GH16Azsb
本来、日本人の間では「過去は水に流す」ことは美徳とされ、
「根に持つ」ことは忌み嫌われた。

しかし反日教育、「日本はアジアに昔悪い事しました。永遠に謝罪しなければなりません」のせいで、
「過去にこだわる、根に持つ」ことが美徳になりかけているような気がしてならない。

676 :日出づる処の名無し:04/06/05 01:11 ID:nELIKGjL
■■■ 西村幸祐氏講演会 ■■■
詳細 :平成16年6月の史の会「北朝鮮問題から歴史認識・マスコミ批判まで」
西村幸祐先生と語る

日時:6月20日(日)午後1時より
場所:長津田地区センター(JR横浜線・東急田園都市線「長津田」駅南口下車徒歩7分)
地図:http://www.city.yokohama.jp/me/midori/shisetsu/chi_4_chiku.html

*今回は場所が通常と違います。充分ご注意ください。
(会場への行き方)JR長津田駅「南口」へ出る(田園都市線利用の方は、いった
んJR改札口へ)≫ 出たところにある「横浜銀行」と「JA田奈」の間の細い道を
道なりに進む。≫ 線路を右に見て、5分ほど歩く(道はゆるい上り坂になる)。
≫大きなマンションの脇へ出るので、その右脇の坂を上る。≫ そのすぐ先
(マンションの裏手)が会場です。

参加費:お一人500円
主 催:史の会
協 賛:救う会神奈川

電脳補完録 http://nyt.trycomp.com:8080/modules/eCal2/display-event.php?id=452
史の会   http://www.geocities.jp/flying_grooves/next_fumi.html


677 :日出づる処の名無し:04/06/05 01:24 ID:gl3ffwA6
>>675
2chでだけじゃなくて、そのうち一般的にも”反面教師”になるんじゃない?

678 :日出づる処の名無し:04/06/05 01:54 ID:eDEnurEA
玄田牛一と慰安婦の話を聞かされた
11年前の話だけど、あの先生はやはり反日教師
だったと思う。


679 :日出づる処の名無し:04/06/05 01:56 ID:g1skJjLp
>>669
今同和が嫌悪されてるのは逆差別現象が起きてるからだと思われ。
所謂「同和利権」って奴。ある主同和が圧力団体、権力者になっちゃって、特権階級になってるからね。

>>674
そうだね。
同和問題を解消したいならその存在を忘れ去るのが一番だよ。
部落解放同盟とかって、逆に同和差別を助長させてる気がする。
部落なんて存在を知らない奴らがたくさんいるのに、「今も差別されてる」だの「同和教育を徹底させるべき」だのとわざわざ丁寧に「同和差別」を教えまくってるんだからね。

680 :日出づる処の名無し:04/06/05 02:44 ID:VebDQ95Z
30代の男です。
関西の某国立大学の文系学部に入って、そこで初めて「同和問題」を
知りました。
「部落差別」という概念は、かなーり前から知ってたけど、同和とい
うキーワードに接したのは、大学で初体験。
何かの際に講義等の一部でその種の活動が行われていたので知った訳
なんだけど、ちょっとその雰囲気に引きました。
関わりに会うことに抵抗覚えて、近寄らないようにしましたよ。えぇ。

卒業後に同和利権に関する出版物とかを見るようになって、近寄らな
いでおいてよかったとマジに思いますた。

681 :669:04/06/05 02:46 ID:/FIQfRq3
>>679
なるほどね。

忘れ去られるのを待つのは賛成。
高校のときに一回同和問題について習ったけど、
元々知らないやつが殆どだったし。

>>674
まぁ本気で言ってるのはごく少数だろうけど、
ニュース速報とかで、事件があるとすぐ
『あそこらへんのあの名字ってことは部落か?』
とか面白がって言うヤツがかなりいるから、
そういう低レベルな連中はどうにかならんもんかねぇ・・・

682 :日出づる処の名無し:04/06/05 07:44 ID:44xB6tC3
今学校で行われている「同和教育」は無い方がいいと思いますが、
実態を何も知らずにいることは危険なことかも知れません。

683 :日出づる処の名無し:04/06/05 07:51 ID:zEfDnQHj
教科書の南京大虐殺の横に

「事件が起こったという証拠は無い」

と併記して欲しいんだが

684 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/05 08:52 ID:r6nHfp69
最近のマルクス残党の動き

ホンカツ
百人斬りについて死刑された将校の遺族に名誉を傷つけられたとして訴えられるが
「遺族の敬愛追慕の情(つまり死者に対して懐かしく思う気持ち)は、年月とともに薄らいでいくものであるから、
すでに亡くなられてから60年近くもたった現在では、遺族の人格権の侵害はない」
「そして「百人斬り」があったかなかったかは、歴史上の論争であって、遺族の人格権や名誉を
侵害するものではないといっているのです。」
と発言
今まで否定派を歴史改鼠派とさんざん罵ってきたのは誰だっけ?

鶴見
こんな本だしてます
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4788508877/ref=sr_aps_b_/249-6847363-0805104



685 :abc:04/06/05 10:09 ID:BZG8f2/z
>>661
> 平和教育、同和教育なんて受けた事すらないで。
> 特に同和!
> 同和問題を取上げたテレビ見るまで、存在自体を知らなかった。

20歳になるまで知らなかった。大学で運動会の話題となって
部落対抗リレーの話をしたらみんな引いて吃驚したね。



686 :日出づる処の名無し:04/06/05 10:12 ID:Yp08vwnS
自分、奈良在住なんだけど、休日にチャリで走り回ってたときに
なんかやたら立派な家、成金臭い車が並んでる一角に迷い込んで
すっげー…とか思いながら走り続けて、やっと抜け出せるか、と
思った瞬間、視界に入ってきたのが隣保館。生まれて初めて見た。
不思議な世界やね、ああいうの。
自分は奈良育ちでも、親は大阪兵庫の出身で、住んでるところが
近鉄沿線の新興住宅地だし、小学校は入学時に創立10年くらいの
新しい市立だったせいか、そういうの馴染みなくて20代の今頃に
なって驚いた。知識としては多いってわかってたんだけどな…。

687 :abc:04/06/05 10:26 ID:BZG8f2/z
>>675 「根に持つ」

それは「恨」です。朝鮮人の民族性です。
日本人は「怨」です。その為に日本では
お社を建て怨念を鎮めるのです。
出雲大社(大国主命)、天満宮(菅原道真)
平将門(神田神社)、その他色々
靖国神社(御国のために戦死された方々)


688 :abc:04/06/05 10:32 ID:BZG8f2/z
>>684 があったかなかったかは、歴史上の論争

で有るならば「南京大虐殺」「強制連行」「従軍慰安婦」
問題も歴史上の論争であり謝罪や補償の限りでは無かろう。

そもそも本多勝一が言い出さなければ「南京大虐殺」が
問題の上がることもなかったわけで火付け役の責任は取る
べきだし中国・朝鮮の要求の矢面に立つべきですな。
口糞垂れて責任逃れするとは日本人の風上にも置けないな。


689 :日出づる処の名無し:04/06/05 11:51 ID:lumGXI2H
>>687
 平将門に神田神社を祭ってるの?


ギャアゴメンナサイゴメンナサイ

690 :日出づる処の名無し:04/06/05 12:25 ID:nChnCEGa
>>689
揚げ足鳥、イクナイ。

691 :日出づる処の名無し:04/06/05 13:00 ID:/FIQfRq3
俺は生まれも育ちも東北なもんで、
集落、地区という意味で普通に部落という呼称を使ってるから、
大学に進学する前に、他のところじゃ使うなって事で教えられた。
そういう人、結構少ないのかな?

692 :日出づる処の名無し:04/06/05 13:17 ID:As2MF6gc
>>691
元来、集落・地区の意味で「部落」という呼称を使う地方が一般的だったが
昨今、発言力を強めてきた同和関係の圧力で差別用語に歪曲されてしまい
そちらの方が主流になりつつある

693 :日出づる処の名無し:04/06/05 15:15 ID:RjjO9Pa+
>>692
オレの実家の方ではまだ使ってる。ほんといい迷惑だよな。

694 :日出づる処の名無し:04/06/05 16:31 ID:wQ0IxXGW
>>683
従軍慰安婦も「強制連行されたという証拠はない」と併記して欲しい…

695 :日出づる処の名無し:04/06/05 16:54 ID:uBLvubHj
同和問題についてはよく寝た子を起こすなっていう議論があるらしいね。
これが解同と全解連の路線の違いだね。あるいは社会党系と共産党系か。

未だに「あそこら辺はブラクが・・・」などと言ってる奴らは差別を助長する
見下げた奴ら、だったらいいんだけど、実は教育も教養もある普通の人々
だったりする。ある業種の会社などで、先輩から後輩に申し送りされてること
も多い。トラブルが多いとされている。だから上記の発言をする奴らは親切心で
危機管理のアドバイスをしているつもりの奴らも多い。

696 :日出づる処の名無し:04/06/05 18:48 ID:fpwRRZLJ
同和教育されてもなぁ、というのはあるが、
結婚時なんかに家柄調べて差別されるなんてのはあるらしいから
なんらかの対策は必要なんだろうな。

民族の差別的な問題は、琉球、アイヌとか、朝鮮同様きちんと知って
その上で好きなり嫌いなり無視するなり考えた方がいいんじゃないかと思うが。
なんだかんだで朝鮮はみんな見るけど、同じ日本の民族はあんま見てないような。

アイヌなんて白人でもないのに、外見が白人ぽかったりしたことからヨーロッパの方が知名度高かったりするし。
ttp://homepage1.nifty.com/northriver/kouen.htm

697 :日出づる処の名無し:04/06/05 19:38 ID:GHqzJAWI
童話は、差別もあるけど、逆差別もあるんじゃない?
童話というだけで公務員に無試験で合格できるとか
家をもらえるとか…。

698 :日出づる処の名無し:04/06/05 20:28 ID:44xB6tC3
>>697
その手の話はよく聞くのですが本当にあるのでしょうか?
あと公共料金の免除とか。
本当なら新たな差別だと思います。


699 :日出づる処の名無し:04/06/05 20:29 ID:Zjwh4dMH
>>698
本当にあるからマジでぶちきれてる人が多いんだよ

700 :日出づる処の名無し:04/06/05 20:33 ID:MKwL/qqM

同和利権の真相

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796635467/250-6053570-7439445


701 :日出づる処の名無し:04/06/05 20:45 ID:44xB6tC3

>>699
ではこういうことこそ子供が社会に出る前に教えておくべきですね。
自虐史観の押しつけといい学校では現実社会と剥離したきれい事を教えることしかできないのかなあ。

702 :日出づる処の名無し:04/06/05 20:47 ID:wQ0IxXGW
>>698
俗に言う『ニッポンのタブー』でつよ
でもまぁ、ハンナン浅田が逮捕された事だし…これで少しづつ改善されていくのかなぁ…

703 :日出づる処の名無し:04/06/05 20:49 ID:GHqzJAWI
小学生8人を惨殺した宅間のスレがたくさん立ってた時に
「宅間って自衛官を辞めたあとも
小学校の用務員とか、市の清掃とか、市バスの運転手とか
公務員にラクラク就職できてるけど、何で?
何で前の職場で問題を起こしてクビになっても
またすぐ公務員になれるの?
ブルーカラー系公務員でも、なるのって大変なのに。
倍率の高い公務員試験に受からないといけないし。」
みたいな素朴な質問を書いてた人がいた。

そしてその人へのレスで、童話理研というものの存在を知った。


704 :日出づる処の名無し:04/06/05 22:53 ID:B+atdEpA
日教組教育した教師への年金支払停止。
やるとしたら、やっぱ慎太郎だな。また裁判で負けるだろうけど。

法律的にどういうかたちにしたら可能かな?
幼児虐待を、権力犯罪のかたちで行ったから「人道に対する罪」とか。
あるいは組織的内乱罪?
それとも外患誘致?

当てはまるといえば、全部当てはまるんだが

705 :abc:04/06/05 23:08 ID:BZG8f2/z
>>703 ブルーカラー系公務員でも、なるのって大変なのに

同じような話で、マスコミに在日枠があるそうで朝鮮報道は
彼らの線で全て検閲されるそうです。玄界灘事件が7人もの
死者を出したのにも拘わらず報道されないのが何よりの証拠
ということらしい。役人・在日・部落の3大利権構造が日本の
活性化を低迷させている。まるで昔の座・関銭・荘園だな。





706 :日出づる処の名無し:04/06/06 02:51 ID:QFdDo3Ra
>>691
うちの高校、7月に同和教育だ・・・。
中学では
「この辺にはもう無い、というかもともとあまり無い地域だし
あったとしてもとっくにわからなくなってるから、詳しくやりません。」だったのに・・・。
国旗国歌当然で、校歌も戦前から変えてない
(うちの県は戦後校歌変えるところが多かった)のに・・・

707 :日出づる処の名無し:04/06/06 03:50 ID:haugl2Sj
>>706
どうして校歌をかえる必要あるの?

708 :日出づる処の名無し:04/06/06 06:04 ID:lj+7FEA6
>>705
それはひどいですね。
子供が社会に出る前の予備知識としてそういうことも教えておくべきだ。

709 :日出づる処の名無し:04/06/06 06:24 ID:0PDj13RL
>>703
俺そのレス見たかもしれない

710 :日出づる処の名無し:04/06/06 06:57 ID:67g8BqHH
旗持ってイラクに行くアメリカ兵。
こんなもんだな、旗なんて。


711 :日出づる処の名無し:04/06/06 08:56 ID:hVxO7UVj
>>702
ハンナンの浅田が逮捕されたのは野中広務が引退したから
らしいけどな。あの人は童話理研の中心人物だったから。
今までは逮捕しようとしても圧力がかかってできなかったらしいが。

712 :日出づる処の名無し:04/06/06 10:23 ID:LxJUmoJs
「日本の選挙は日本人だけで決めるんじゃなくて
 インターネットとかを使って世界中の人に決めてもらうというのはどうかなあ」

713 :日出づる処の名無し:04/06/06 11:43 ID:Vrs11UG4
>>712
ナニコレ(;´Д`)

714 :日出づる処の名無し:04/06/06 12:26 ID:Qz2AzEnI
>>712
手始めに選挙区全部なくして
日本国民全員の投票で議員決めてみるか?


どんな結果になるか、考えただけで恐ろしい。

715 :日出づる処の名無し:04/06/06 12:45 ID:EyGhAgDz
ブルーカラー系公務員は、給料は安定していますからね。
基本月給は安めに抑えられてるんですが
手当て・福利厚生・退職金が高いんです。

でも普通の人はなるのは大変なんですよ。
年齢制限もありますし。

716 :日出づる処の名無し:04/06/06 13:10 ID:TFoQKn/3
>>712
釣りなのか引用なのかはっきり汁!!

びっくりするじゃないか。

717 :日出づる処の名無し:04/06/06 18:40 ID:Y8LfXB94
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1083363273/704

704 日出づる処の名無し 04/06/05 22:53 ID:B+atdEpA
日教組教育した教師への年金支払停止。
やるとしたら、やっぱ慎太郎だな。また裁判で負けるだろうけど。

法律的にどういうかたちにしたら可能かな?
幼児虐待を、権力犯罪のかたちで行ったから「人道に対する罪」とか。
あるいは組織的内乱罪?
それとも外患誘致?

当てはまるといえば、全部当てはまるんだが
---------------------
当てはまらねーよw
笑いどころは「人道に対する罪」か。
紳士風情がどの面下げて人道なんて言ってんだか。

718 :日出づる処の名無し:04/06/06 18:53 ID:Qz2AzEnI
東京裁判への皮肉だろ。

719 :日出づる処の名無し:04/06/06 19:00 ID:QVa/vzZ8
日教組教師に可愛がられたバカ生徒が興奮するなって。
今なら充分やれるじゃねえか。
このチャンス逃して、できなくなったらどうすんだ。

720 :日出づる処の名無し:04/06/06 20:47 ID:WNqLebEb
「人道に対する罪」とかねえ。
たぶん東京裁判ネタで見かけた言葉なんだろうね。刑法のけの字も知らないことが明らかだね。
それに組織的内乱罪・外患誘致とか、
嫌韓厨系のスレで仕入れることのできた法律用語がこれなんだろうね。
この程度の(偏った)知識で法的措置を云々できると思ってるところが微笑ましいね。


721 :712:04/06/06 21:10 ID:LxJUmoJs
>>713>>714>>716
高校のときの公民の担当の発言です。
中国人あたりに国のっとられるのは間違いないな

722 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/06 21:16 ID:TGIvRZt2
>>714
池田大作先生が勝ちます
ビバ、SGI共和国!

723 :日出づる処の名無し:04/06/06 22:18 ID:kSjmRsUf
良スレ発見。

大阪だが、俺の学校は酷かった。
小学校で、はだしのゲンと蛍の墓の映画を見せられる。女子大泣き。
道徳はほとんどが同和教育で、在日の人のお話会とかしょっちゅうやってた。

中学校では南京大虐殺のドキュメンタリーぽい映像を体育館で鑑賞。
日本兵ぽい人が、並んでいる人間を前から順に機械的にを殺していくような
酷い映像がひたすら続く。
死体の写真なんかもモロに出ていたし、当時はかなりショッキングだった。
同時上映で731部隊のも見た。日本人なんか死んだらいいと思った。
ついでに従軍慰安婦問題もかなり刷り込まれたよ。

今になってコナクソーと思うが、
あの頃はなんもわかんなかったもんなぁ…。

724 :日出づる処の名無し:04/06/06 22:29 ID:hOxfKPWm
>>723
大阪ですか…

725 :日出づる処の名無し:04/06/06 22:31 ID:OF9iM7Ll
720も興奮しすぎ。
もっと落ち着いて、落ち着いて、
鼻息荒いよ。

「刑法のけの字も」
人道に対する罪は刑法じゃないぜ。国際法だってバカでもわかるだろ。


726 :日出づる処の名無し:04/06/06 23:08 ID:5yTIy6fG
>>725
皮肉とか言葉のアヤとかって解る?

727 :日出づる処の名無し:04/06/06 23:13 ID:OF9iM7Ll
あせるな。

ここから、一つ一つ勉強していこう。

728 :日出づる処の名無し:04/06/06 23:22 ID:qENMdL0U
今夜のNHKアーカイブス、見てね!!
東ヨーロッパの共産圏を崩した情報戦のノンフィクション。
これが北朝鮮に通じるかどうか、意見を聞きたい。


729 :日出づる処の名無し:04/06/06 23:24 ID:yApwsdDm
>>721
ネタじゃないのか!!


730 :日出づる処の名無し:04/06/06 23:41 ID:BsyjHUSW
>>725
はぁ?国内の問題に国際刑事法の概念を持ってくることこそが
「刑法がわかってない」ことを証明してるじゃんよ。

731 :日出づる処の名無し:04/06/06 23:51 ID:fWCRbADA
「人道に対する罪」ってなに?
よくわかんないんですけど

どの国際法に載ってるのですか? それと載ってたとして、その国際法の拘束力は?

732 :日出づる処の名無し:04/06/06 23:59 ID:OF9iM7Ll
704のレスにある「年金受給停止」自体もともと刑法の概念じゃないんだな。

よく考えればわかると思うが。
考えること自体、これから勉強のしなおしだな

733 :日出づる処の名無し:04/06/07 00:07 ID:am6WvYUT
なのに>>704は刑事罰を課すことばかり考えてるのだから
刑法を分かってないし、それ以前に法制度の知識がまるで無い、ってことだよな。
この板には普通の法学部生もいないのかね。

734 :日出づる処の名無し:04/06/07 00:11 ID:am6WvYUT
ああ、年金受給停止を罰則とする法律を作ること自体は可能だな。
既存の刑法でそれができると思ってるのが間違いってことだな。

735 :日出づる処の名無し:04/06/07 00:19 ID:03M+o1zG
たんなる「法制度」の問題としか見れねえと、単純に解釈の妥当性が問題になるから、そうなっちまうだらろうな。

ただこれ政策論だろ、実質的には。
逃げ得状態になってる犯人に社会的制裁を加えるための方法はありませんかっていう。

興奮せずに、そこを冷静に読めねえとなあ。



736 :日出づる処の名無し:04/06/07 00:23 ID:03M+o1zG
というか、704のレスはこのスレ見てる先生を釣る仕掛けじゃないのか?
お前ら、こんなもんに引っかかってる場合じゃないぞ。

737 :日出づる処の名無し:04/06/07 00:28 ID:LotnHkYd
ま、キミも少しは冷静になりたまえ。

738 :日出づる処の名無し:04/06/07 00:42 ID:03M+o1zG
小学生の果敢な半島攻撃に、マジ切れ、マジレスして対等に取っ組み合いする奴って、案外多いんだよね、教師が。

739 :日出づる処の名無し:04/06/07 00:45 ID:xoh0ug3a
そういえば、同じ寮に住んでいる福島出身の同級生が、

「私の住んでいたところには炭坑があったの。
高校まではそこに住んでいた。
戦時中は朝鮮人の人たちを無理矢理連れてきたり、
頭がおかしい人に発破を率先してやらせたりして殺しまくったらしい。
それに、炭坑は日本人がやりたがらないところだから、そういう例がかなりあったの。
中学、高校時代にそういう話を先生が語ってくれた。何でも、先生の親が聞いた話なんだって。
実際に、現在はその市に朝鮮人のコミュニティーができていて、かわいそう棚って思う。」

こういうのって本当にあるのかな?
漏れも彼女とは違う炭坑の町で生まれ育ったが、頭がおかしい人にやらせるなんて初めて聞いたから。
どなたか詳しい人はいらっしゃいますか?

740 :たれ ◆TAREurn8FE :04/06/07 00:51 ID:wcbsR+if
初めて聞いた上に又聞き、ソースなしだし炭鉱には日本人もいたしほぼ捏造でFAかと

741 :GUU:04/06/07 01:02 ID:D7J9CX/Z
歴史の勉強をしなさい。
但し、その頃は朝鮮が日本に併合されていた。
即ち朝鮮も日本の一部であったとの理解をした上でね。

>戦時中は朝鮮人の人たちを無理矢理連れてきたり、
>頭がおかしい人に発破を率先してやらせたりして殺しまくったらしい。

こんな話を真剣に聞いてはいけない。
全く無かったとも言えないが、ほとんどの場合彼らは朝鮮半島から日本に出
稼ぎに来ていたのです。

742 :739:04/06/07 01:14 ID:xoh0ug3a
>>740
>>741
あまり強くは言えないんだよね、おなじ寮生活(しかも漏れは男であいては女)だし、
今後の生活に支障を来すといけないからと思って。

でも、さすがにこれ以外のネタでも聞き逃せないのが多々あったから、そのときはやんわりと言ったつもり。
これを読んでみたら?と、黄文雄の 日本の植民地の真実 を貸したけど、やっぱりショック療法に頼るしか手段はないのかな?

しかも日本史選択だったらしく、話を聞いたら予想以上にむごい・・・その日は軽く鬱になりました。あぁ。
天皇なんてただでご飯を食べて何もせずに(ry といったところで耐えられなくなったので、反論したほど。
大学に来るまでこういう環境にいた人とつきあうのは結構難しいかも。

そうそう、部屋の前にアメリカ国旗を24時間掲げている(というか簾がわりにしているw)男がいるのだが、そいつには目もくれず、
机の上に小さな旭日旗をおいている漏れを右翼呼ばわり。まあ、呼ばれたからってどうってことないですが。

結論:義務教育&高等教育の影響は絶大ですな。

743 :日出づる処の名無し:04/06/07 01:26 ID:2EEgPb4Q
>>742
ただの同級生なら放っておけばよかろうに。
演説とかしてうるさいなら黙らせるってことも分かるけど。

そういうこという人には、
「そうだね、その人達も祖国にかえって幸せに暮らせればいいね。」
とでも言っておけばいいと思うよ。


744 :日出づる処の名無し:04/06/07 01:39 ID:MBXCJ9ez
>>739
漏れの隣町も炭鉱だったが(小学生低学年くらいまで、実際に採炭していた)、そんな話聞いたこと
なかった。ちなみに、仲の良い友人が、今考えれば在日。でも分け隔てなく遊んでいたし。
朝鮮人だろうと日本人だろうと、同じ扱いで、発破を仕掛ける人間は常に高給取り。そりゃ当然の
こととして見ていた。
ヤマで暮らしている人たちは、炭鉱事故などの危険性があり、誰もがいつ死ぬかという問題を抱えて
いた気がする。もちろんその危険性の大小はあったとしても。
だからこそ、「宵越の金は持たない」的金銭感覚を実践していたのを覚えている。もちろん本当に
全部使っては居なかったと思うけど。

実際に炭鉱の近くで過ごしていた人間から見た現状です。

745 :たれ ◆TAREurn8FE :04/06/07 01:39 ID:wcbsR+if
>>742
何冊か本貸して読ませればいい。
小林の戦争論1・2+なんか(親日派の弁明とか何か、とにかくコヴァにならんための対抗薬)でいいと思う
一個の見解としてこういう考えもあるんだぞって事で。
それでファビョン起したら見限ればいい。

746 :日出づる処の名無し:04/06/07 03:04 ID:YO+8R8Or
>>745
小林よしりんの戦争論は、とてつもなく強いワクチン的ですな(w
使いすぎるとアヒャる…みたいな

747 :日出づる処の名無し:04/06/07 09:10 ID:JsCCXFN6
あのー。Kの国の法則について解説してるスレッドはどこに
ありますでしょうか?

このスレよしりん読者多いね。
ゴー宣板は、よしりんと言う言葉を発しただけで
「コヴァ(・∀・)カエレ!」みたいに煽られるのに。
(ゴー宣板、てっきり、よしりんマターリ読者の板かと思って
 行ってみたら、粘着アンチの巣窟でした。)

748 :日出づる処の名無し:04/06/07 13:07 ID:pIFETLa2
>>747
この板で?
ハン板なら「あの国のあの法則」スレがあるよ。

749 :日出づる処の名無し:04/06/07 13:14 ID:pIFETLa2
>>747
《絶対法則》
第一法則 国家間から企業、個人に至るまで、韓国と組むと負ける。
第二法則 第一法則において、韓国が抜け駆けをすると韓国のみが負ける。
第三法則 第一法則において、韓国から嫌われると法則を回避できる。
      この時、嫌われる度合いと回避できる割合は正の相関関係にある。
第四法則 第一法則において、韓国と縁を切った場合、法則を無効化出来る。
第五法則 第一法則において、一方的に商売をする場合は、法則は発動しない。
第六法則 第3・第4則において、半島と手や縁を切った場合、
     運気や業績その他、全ての面に置いて急激に回復、若しくは上昇傾向が期待出来る。
《諸法則》
第一法則 日本で発明され、人気を博した物は、数十年(又は数百年)後に、
     韓国製又は半島製にされる。
第二法則 日本で人気や才能が有る人間は、必ず在日認定されるが、韓国か
     ら嫌われていると、必ず回避出来る。
第三法則 日本のTV番組は、半島の露出度と番組の人気下降度が正比例の関係に有る。
    (日本のTV番組は、半島の露出度と番組の人気度が反比例の関係に有る。)
第四法則 海外や国内で、聞かれてもいないのに自らを日本人と名乗る人間は、
     本当の日本人で無い可能性が高い。
第五法則 自国に都合の悪い出来事は、全て外国に責任転嫁する。
第六法則 韓国の大統領(為政者)は、任期末期になると騒動が持ち上がり
     悲惨な末路を歩む。
第七法則 朝鮮に手を出した日本の権力者は二代のうちに破滅する
ttp://www.clsjp.net/sakurada/niccho01.htm
第八法則 法則の威力は60年周期で非常に強まる傾向にある
第九法則 たとえ半島人であっても心が日本人なら法則は発動する
第十法則 たとえ日本人であっても心が半島人と化したなら法則は発動しない

【あの国のあの法則スレ】より
ttp://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1083538926/-100

この板で捜してたるんだったらスマヌ。

750 :日出づる処の名無し:04/06/07 13:17 ID:/4DPUH2l
何で彼等は、「人道に対する罪」が国際法の概念であることを知りながら、
その内容を全く把握していませんか?
どこでどういう勉強したんだろう…
東京裁判関係で見たなら、日本に適用されなかった理由も、
その事の問題点コミで解りやすく説明されるはずだから、
知らないはずもないのに…


751 :日出づる処の名無し:04/06/07 13:57 ID:VZHUeQjA
俺の親父は元警視庁のお偉いさんだった
親戚は自衛隊の陸海空まで、後公安の人間から普通の警察官まで
親戚一同集まるときは民族派の団体の集会と思えるくらい濃かった。
しかし地元の馬鹿アカに目付けられて。
「あの家はヤクザの親分です」なんて写真付きのビラ攻撃。
その挙げ句学校では虐められはしないが、奇妙な距離感を感じて過ごしてた
それを親父と親戚に相談すると
「ああ、あのビラやな、文字見て一発でわかったわ、共産の○○じゃ」
だと、そげんすぐわかるもんなのかと感心。
しかし突き詰めて調べてもっとびっくり。なんとそのネットワークに俺の学校の先生が引っかかった
しかも俺以外の生徒に
「あいつはヤクザの息子やから、気ィつけえ」だと。何抜かしてんじゃ
これには親戚一同激怒、学校に乗り込み自らの職をきちんと提示、先生晒しあげて終了

日本の教育者なんて酷い奴はこんなもんですよ・・・・って歴史教育関係無いがなッ

752 :日出づる処の名無し:04/06/07 14:12 ID:+OZQD4qi
>748-749
ありがとうございます。
そのスレです。そのスレです。(´∀`)

こんなスレも教えてもらった。
http://news14.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1086552406/
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1085753116/

753 :たれ ◆TAREurn8FE :04/06/07 17:07 ID:wcbsR+if
>>746
アレは一種のショック療法だからなぁ。
はまりすぎると確実に(。A。)アヒャるから絶対に単独で貸してはいけない本だな。


754 :たれ ◆TAREurn8FE :04/06/07 17:08 ID:wcbsR+if
>>751
教師が引っかかるんかいorz
893はどっちなんだか

755 :日出づる処の名無し:04/06/07 18:40 ID:+OZQD4qi
>751
すごいなー。
親父さんと親戚さんカコイイ。
狂死は腐ってるね。

756 :日出づる処の名無し:04/06/07 18:59 ID:+OZQD4qi
韓国を嫌いになったきっかけ・理由
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1086574216/

757 :日出づる処の名無し:04/06/07 19:23 ID:pIFETLa2
>>751
凄い一家、っつーか、親戚だな。

758 :日出づる処の名無し:04/06/07 20:04 ID:siQXNPyH
小林の戦争論は導入本だからな。
なかなか強力だから洗脳もとけやすいが、その後はすぐに離さないと。
今みたいな電波になっちゃ右でも痛いワイ。
後強力すぎて一周して余計強めちゃうこともある。「なんて酷い本だ」って

まあ洗脳解きもほどほどのところで引いたほうがいい。
ただのおせっかいで生活を破壊するのが賢いとは思えないからな。

759 :日出づる処の名無し:04/06/07 20:26 ID:ttcIN2iA
歴史ではないんですが、学校で麻薬撲滅キャンペーンのビデオを見たんです。
で、見終わった後に「麻薬をやると人生を破滅させる事になる。」などと説教してたわけです。
そのときに全然聞いてない奴がいて、「お前ら喋ってるな!聞いてるのか!」と言われ
「要は、麻薬は北朝鮮から入ってくるんだから船の入港を止めればいいだけでしょ。」
と発言。そしたら先生ブチ切れ。チャイム鳴るまで北擁護の演説を打ってました。

760 :日出づる処の名無し:04/06/07 20:36 ID:siQXNPyH
>>759
ワラタ(w

面白いやっちゃなぁ。


761 :日出づる処の名無し:04/06/07 20:36 ID:XlISsuTK
>>759
すげー面白い!


762 :日出づる処の名無し:04/06/07 20:43 ID:Uf+uZNAU
>>759
先生より全然聞いてない奴の方が賢いでつね(w

763 :日出づる処の名無し:04/06/07 20:45 ID:2EEgPb4Q
>>759
その教師もアホだなぁ。

そこで切れちゃ、生徒の思う壺だろうに。
政治信条なんかしまいこんで、正論で諭してやれよ。

764 : ◆I8NA0FaViA :04/06/07 20:48 ID:aQCBJzVr
>>703
>何で前の職場で問題を起こしてクビになっても
>またすぐ公務員になれるの?

なるほど、素朴な疑問が発端で、世の中にある意外な
「タブー」というものが分かるわけね。
学校の教師がここをツッコまれたら、絶対に答えられないだろうな。

>>712
某国からのF5アタックが(ry

>>747
漏れも、ゴー宣第1期は立ち読みしまくったくち。(スンマセン)

>>759
このご時世に北朝鮮を擁護する時点で、すでにアレって感じがするが…
ところで一般的な麻薬はダウン(酩酊・沈静)系・覚せい剤はアップ(昂揚)系で、
神経作用としてはまったく逆だから、政府広報やパンフなどで覚せい剤の事を
「ドラッグ」と呼ぶのは、プレステなどのゲームの事を「ファミコン」とひと括りに
するのと同じくらいのレベルの無知なのだが…。脱線スマソ。
ちなみに、ドラッグや酒などを含めた薬物作用については「人格改造マニュアル」が
おすすめ。

765 :日出づる処の名無し:04/06/07 21:50 ID:QkDRBeSG
上の方で韓国に修学旅行際、謝罪を強制されたって話があるけど
裁判沙汰にできないのかなぁ?。
精神的苦痛を受けたって学校を訴えるの。
勝つか負けるか分からないけど、学校にはダメージだと思うんだよねぇ。

766 :日出づる処の名無し:04/06/07 22:13 ID:uVoBleRj
703の質問書いたの私だ…。
北海道は童話とか部樂っていう概念が無いから
素で知らなかったよ。


767 :日出づる処の名無し:04/06/07 22:25 ID:pIFETLa2
>>765
やろうと思えばやれるけど・・・
でも教師相手だと内申だの将来の事考えて尻込みしちゃう家庭が大多数だと思われ。


768 :日出づる処の名無し:04/06/07 22:27 ID:uVoBleRj
>767
同意。

そして卒業してしまうと
もうそういうドキュン狂死とは関わりあいたくないと思ってしまうし。

769 :日出づる処の名無し:04/06/07 22:27 ID:QkDRBeSG
>767
卒業してからは?。
遅い?。
誰か神になってくれ〜

770 :日出づる処の名無し:04/06/07 22:29 ID:dbWCjbYj
ネヴァタンも十分過ぎる位反省してんだから、もう自由に
してやれよ。

また日記の続き書いて欲しいな。

771 :日出づる処の名無し:04/06/07 22:34 ID:D7iUFOni
>>765
思想信条だの内心の自由で国旗掲揚国歌斉唱を拒否する香具師が
謝罪旅行を強制するのってどうよ?

そんな修学旅行参加しねーな。

772 :ウォッチャー:04/06/07 22:38 ID:DpMQrNjG
>>751
たしか日教組教師に苛められた子弟が自衛隊幹部の親にその事を
言ったら、親が激怒して200人からの自衛隊員が学校に抗議して
その教師に謝罪させたというのがあったと聞いたことがあるが・・・。
結局理念に狂って人の道を外れた人間はそうするしかないんだろうな。


773 :日出づる処の名無し:04/06/07 23:03 ID:hUq8YGoX
そういう教師に今も年金が、ガッポガッポ。
教師の年金高いからね。みなさん最後まで勤め上げてくれるから。
ニッポンぱんく〜

774 :日出づる処の名無し:04/06/08 00:49 ID:YKYxCBCD
私見だが、運動オンチはサヨにかぶれ易い。
小学中学では、運動神経でクラス内での地位がきまる。運動オンチの立場は最下位。
そこで「平等思考」に目覚めてしまう。

しかも、運動神経のよい「兵隊」は運動オンチにとっては妬みの対象、不倶戴天の仇敵。
そんな訳で兵士、自衛隊の存在を抹消しようとする。

左翼狂死は案外、運動オンチで苛められたまま大人になったクチじゃないのか?

775 :日出づる処の名無し:04/06/08 01:17 ID:jsu5D77n
このスレ、面白い。ほのぼのしてる。

776 :日出づる処の名無し:04/06/08 11:06 ID:ssukLONL
>>774
いや、逆だろ。
運動音痴ほど人間は産まれもって平等じゃないってことを
身にしみて理解できるだろ。
それよりも優等生ほど才能の差などを理解できずに
平等って素晴らしいと勘違いしてしまう。

777 :日出づる処の名無し:04/06/08 11:17 ID:o3st6PSp
>>776
漏れは運動オンチの優等生でしたがどっちの才能にも個人差があることは
自明だったので妙な平等意識にはハマりませんですた
手のつけられないサヨク教師と無縁だったのも幸運だったかな

今は運動不足の凡人でつ(´д`)

778 :日出づる処の名無し:04/06/08 12:02 ID:57FGpT38
>>774
個人的には非常に共感できる。
俺の周りのアカに染まった連中はみんな、
運動音痴でなんか暗い奴らばっかりだったしなぁ・・・

779 :日出づる処の名無し:04/06/08 13:14 ID:GvYJTuTb
>>774
正直共感できるが一方の部分で共感もできんな。運動オンチで悩んだ者としては

俺は本当オンチだから嫌というほど不平等を実感した。
たしかにそんな風に平等マンセーと考えたこともあるが、実感してるからこそ理想で終わるものってわかってた。
ただ平等主義は悪ではないと思うぞ。決してかなわないが、やはり心のどこかでもっておくのは悪くないと思ってる。
世の中が決して平等でないとわかってるからこそだ。
だが俺は現実では自分で出来ることで上に立とうと努力している。
できないことはできないが、出来ることは出来るんだからな。



正直サヨがダメなとこはかなわない理想をかなうものと思い込んでいるところだ
平等は決してかなわないものってのがわかってない。
心の隅にあるからこそ綺麗なものなのにな。



変な文章だな………少しだけでも伝われば幸いです。

780 :日出づる処の名無し:04/06/08 13:49 ID:f7xIxVPM
サヨ教師の思想・人格を形成した、世界に対する慢性的な劣等感は、運動オンチからだけじゃないと思うんだが。

ベルクソンの言葉に「教育とは、天才の作り出した学問を、凡庸な教師が教えることだ」ってのがあるんだが、
初等中等教育にたずさわる奴らって、これそのものだろ。

流通における問屋みたいな、中間搾取業者の一種と考えたほうがよくないか。
こういう業界が駄目になったように、これだけパソコンが普及してみんなが自由に情報取れる時代になったら、教師の重要度は落ちてくるだろーな。

その意味ではプロのジャーナリストも同じ。
日本はある意味、こういう中間搾取業の天国だった。



781 :日出づる処の名無し:04/06/08 15:04 ID:tQD9E8GO
うーん。
私も完全に運動音痴だ(w
だが、運動音痴だからサヨにかぶれるということは多分ない。自分としては嫌いな部類に入るが、SMAPのアレ
ではないが、「オンリーワン」、あるいは自身を保つに足るだけの何物かを持っている人間は、あまりサヨに傾倒
しないような気がする(私は音楽、それも吹奏楽やってたから、というのがあるかも知らん)。

むしろ、そういうものを持っていないが故に、「平等で」かつ、ある意味「オトナ」なことをしていることが自身を保つ
「何か」になってしまうケースの方があるように思える。おまけに、運動や勉強、音楽と違ってそれほど明確な努力
なくして、他者(この場合、サヨ教師と、もしくは「市民」団体程度だが)から認められ、賞賛される。
これほど楽にアイデンティティを造ることができるケースなどめったにないから、そういう意味では「凡人」、というか
平均ラインよりは少しだけ上だけれども、誇ることができるほど上ではない人間がハマるのかな、とも思った。

782 :日出づる処の名無し:04/06/08 16:52 ID:lazJtYza
私も運動はそれほど得意ではないが…
私の通う高校は某マニア高校で私以上の運動音痴がいっぱいいるがアカい香具師はほとんどいない。
やはりアカに染まるか染まらないかは周りの環境と情報どんだけ入ってくるかだと思う。

たしかに一人だけ完全にアカに染まってる香具師がいまつ。
しかしそいつの基地外ぶりには皆驚愕ですよ。
ワールドカップの時にクラスで「テーハミング」とか言いながら踊ったり、
学級日誌に自分の思想をあらゆるところに書いたり、
しまいには、英語のスピーチで漏れたちのグループが第二次世界大戦について発表することになったんでつが、
その時に作った資料の日章旗を見るや否やファビョったり…

まあ、そいつのおかげでアカになる香具師がいないというか…

783 :日出づる処の名無し:04/06/08 17:21 ID:LwXXSBi3
>>782
完全無欠の「反面教師」ですな…(w

784 :日出づる処の名無し:04/06/08 19:01 ID:GvYJTuTb
>>783
WCで洗脳が解けたときandゴー宣にはまった時に逆の立場でやってしまったよ・・・・・_| ̄|○ 
今思えば若かった。


黒歴史だな・・・・・・・


しかしワールドカップは強烈な洗脳解除だったというのは2chでもよく聞かれるが、当時解除された香具師がいなかったな。
現に俺はこの一件で洗脳解除されて反動が出たわけだが_| ̄|○ 
学校で日本を応援したりサッカー部が多かったから見てない奴は少数だったはずだが・・・・
元々サヨ教育の強い地域なのだが、やはりこれも周りの環境次第なのかね?

なつかしいなwc。あれが2chデビューだったし

785 :日出づる処の名無し:04/06/08 19:03 ID:57FGpT38
学生運動が活発だった頃は、体育会系=右翼って認識だったらしいよ。
つまりスポーツ好きなヤツは、アカに染まらなかったってところか。


786 :日出づる処の名無し:04/06/08 19:19 ID:LwXXSBi3
>>784
漏れの周りのサッカー好きの友達はそろって嫌韓ですが(w
中には『韓国で合宿をやった』って強者もいるけど…
彼も普通に「韓国がW杯で勝ったのはジャッジのお陰だ!」って言ってまつ

787 :たれ ◆TAREurn8FE :04/06/08 19:27 ID:NYQ43Q4s
反韓って意外と多いのかね
確かにPCが趣味の香具師ならLGとか三星つかまされて質の悪さ&逝きの早さ
サカーコゾウならWC
アニヲタなら半島外注の悲劇
ネタ大杉w

788 :日出づる処の名無し:04/06/08 19:32 ID:GvYJTuTb
>>786
そう。それが普通のはずだ。
でもサッカー部の連中「あのくらいはよくあること」とほざいてて(゚Д゚)ハァ?と本気で思った。
一瞬サッカーというスポーツを誤解したよ。
いまだに真意がわからん。本気で言ってるのかよほど目が曇っているのか。

そもそもクラスで誰一人韓国に文句を言わないのはあの時気味が悪かったね。
真実がしりたくなったからネットで調べて2chにたどりついただけだが。
卒業して2年たったがいまだに疑問に思っているよ。

789 :日出づる処の名無し:04/06/08 19:36 ID:GvYJTuTb
>>788訂正。

2chにたどりついただけだが×

2chにたどりついたわけだが○


どうでもいいことだけどね。気になったので

790 :日出づる処の名無し:04/06/08 20:07 ID:PI1YBvRC
そういえば俺の周りのサッカー部のやつらも韓国嫌いだったな・・・
やっぱWCのやつはサッカー好きからみたらかなりひどいものだったんじゃない?

791 :日出づる処の名無し:04/06/08 20:22 ID:tQD9E8GO
そりゃ、世界トップクラスの対決を見られると思ったら番狂わせの連発だものなあ。
確かに買収したとかそんな意見も出るだろうし、それがきっかけで韓国嫌いになっても仕方あるまい。

実際にどうだったのか、というと真相は闇の中なんだろうが。

792 :日出づる処の名無し:04/06/08 20:24 ID:8bBUU46J
WCって親韓国を無理やりにあおろうとして、逆に反韓を増やしてしまったようだね。
今、テレビで韓国ブームあおってるのも同じことになりそうだな。

793 :日出づる処の名無し:04/06/08 20:57 ID:LwXXSBi3
>>787
餃子好きはゴミ入りを食わされて…(ry

>>791
番狂わせもそうだけど、韓国側でチケットが余ったのが悔しかった
あっちで売れ残るくらいなら、日本で全試合やれば良かったのに…( ´・ω・`)

794 :日出づる処の名無し:04/06/08 21:19 ID:PscdF7lD
>>794
日本単独で実行してたら大きな経済効果があったろうが、
韓国の実態がここまで知れ渡ることも無かったんだよなぁ。
どっちが良かったのかは微妙だな

795 :abc:04/06/08 22:00 ID:8puQrrar
>>740
> 初めて聞いた上に又聞き、ソースなしだし炭鉱には日本人もいたしほぼ捏造でFAかと

おいらが聞いたところによると日本語を理解でき無し鮮人は危険なところで働きたがらない。
というわけで炭坑では鮮人は地上で、では地下へは誰が行ったかな。何と婦人や勤労学生が降りたのさ。
鮮人も降りる奴はいたそうだがそれでも浅いところだったらしい。兎に角鮮人は働かないそうで脱走しても
探す意味がないので放置していたそうだ。そして脱走した鮮人どもは強制連行されたと嘘をつき
謝罪と補償を要求しているそうだ。




796 :日出づる処の名無し:04/06/08 22:31 ID:2CoDaafs
>>739
>殺しまくったらしい。
>その市に朝鮮人のコミュニティー

矛盾してるんだよね。
コミュニティー作れるわけ無いジャン。日本人に殺されたんでしょ?

797 :日出づる処の名無し:04/06/08 23:13 ID:3T3b9Ax7
さいたまの公立中学です。
中1と中2の夏休みの宿題は戦争記事のスクラップ作り。
中1から大体3ヶ月に1回のペースで裸足のゲンを見る。
中3の歴史の授業では日露戦争〜終戦を2ヶ月はかけてたと思う。
教科書そっちのけで毎回プリント。
多分トータルで100枚以上はあったと思う。
内容は南京大虐殺・731部隊・きけわだつみの声など反日教育らしく、原爆関係も一通り。
授業中にアリラン・軍歌(2曲)を歌う。
今でもソラで歌えるほど刷り込まれている。
伴奏のテープがない軍歌は朗読、その朗読で大層ほめられた覚えありw
社会科の授業で与謝野晶子の「君死にたもうことなかれ」の暗唱のテスト。
できるまで居残り。(受験生なのに・・・もちろん今でも暗唱できます)

受験戦争時代でしたので内申書のため大人しくしてましたし、
普通の授業より楽でしたのでどこか喜んでた部分もあり、
無邪気に遊び半分で受けてた自分ですら見事に反日が身につきました。

今から思えば社会科の一番高齢の先生が反日だったようですべての先生に影響を与えていた。
目に独特の鋭さがあって、一見穏やかそうなのにどこかヤバイ雰囲気のある先生だった。
その先生は中3しか受け持たないため、入学すると必ずこの授業を通らなければならなかった。

母から聞いた話では2歳上の兄の時はこの教育が問題になっていたらしかったが、
私の学年は煩く言う親が周りにいなかったので、母は私の学年はなったのかと思ってたらしい。

798 :日出づる処の名無し:04/06/08 23:59 ID:67OdSFi5
>やっぱWCのやつはサッカー好きからみたらかなりひどいものだったんじゃない?

ムッソリーニ政権下のイタリア大会以下の 最低の大会だそうです
ちなみに 北京オリンピックは、ヒットラー政権のベルリン以下の最悪の大会と言われます

799 :日出づる処の名無し:04/06/09 00:58 ID:+HwBVSVm
>739

ちょっと調べればすぐわかるが、当時は炭鉱は危険だしきついが現金収入の良い職業で日本人
がやりたがらないなんて話にはならない。
朝鮮人を無理やり連れて来たと言うのが徴用ならそれは日本人が徴兵で戦争に行っていたのと
同じ、ちゃんと給金も出ていた。
それに発破は危険だし技術と経験が必要で頭のおかしい人に触らせるなんてとんでもない。
発破は、ただしかければ良いって物じゃなく、経験や技術のいる専門技能。
一寸考えれば頭のおかしい者に爆薬触らせるなんて正気の沙汰じゃないと判るはず。
アフリカ等の露天掘りならいざ知らず、普通の炭鉱は危険な所ほど技術と経験が必要で無理やり
連れてきたど素人にさぁ掘れと言っても事故が多発するのが落ち。
実際危険な深部は日本人の熟練者が掘り、朝鮮人は比較的安全な浅いところを掘っていた。
ただ、当時の朝鮮人人足は、あちらの斡旋業者が手配し集めてきて会社は手配師に金を払いそ
れを人足に分けるのは手配師の仕事だったが、敗戦で手配師が金持って逃げた所も多いらしく
給金不払いなんかの揉め事になっているらしい。



800 :日出づる処の名無し:04/06/09 01:31 ID:YZ4trFTT
>>789
ワールドカップネタなら、これは外出だよね。

メディアの解体---ワールドカップと北朝鮮報道の正体を暴く、メディアリテラシーの新しい波。

http://nishimura.trycomp.net/works/001-1.html


801 :日出づる処の名無し:04/06/09 02:34 ID:u3VmnKY3
>>800
800ゲトおめ
W杯ネタの会話の中では既出では無いかと

W杯に9.11テロに日朝首脳会談…この3つの事件の流れの中で日本は確実に変わりましたよね。

802 :日出づる処の名無し:04/06/09 11:15 ID:+J/BDkIp
>>780
でも、流通は「中抜き」できても、体系的な学問学習は
中抜きできねぇじゃんよ。(´д`;)
たしかに、断片的な知識だとか、極私的データベースなどに
個人ごとにネット経由で接触することは出来るだろうけど、
体系的に学年単位で区切って学問・学習をするシステムってのは
いずれ社会の一端を構成することになる多くの子供にとっては
それなりに必要なものだから、教師や学校という存在が
この世からなくなるって事は無いでしょ。

>>790-792
疑惑の判定を差し引いても、スタンドでのあの熱狂の度を越した
「狂騒」の応援や、相手国チームへの罵詈雑言の限りを尽くした
横断幕には、さすがに日本人としてはヒいたぞ。
「あぁ、この国の人間はやはり、日本人とは根本的に違うんだ…」と。

803 :日出づる処の名無し:04/06/09 12:28 ID:I6m7pHCs
>797
内申書、それがある意味で度を越えた反日教育の温床の一つである、となんか格好よく言ってみる。
センセイのさじ加減一つで評価が変わってしまう内申書に力が与えられたおかげで、「内申書に響くと
イヤだから」「その程度の問題で、将来をダメにしたくない」として反対の声が上がらない……親もまた
しかり。声を上げて子供の内申書の評価が落ちたらそれこそ本末転倒、というか、さすがに大半の親は
引く。
「内申書なんてキニシナイ」なんていえる奴なんてほとんどいないし、それを考えたらある意味最悪の
武器かもしれないなあ。内申書は。


>799
「黒いダイヤ」が死語になったのが痛いですね、そういう意味では。歴史的用語にすらなっていない。
あるいは、九州の炭鉱街の興亡(というほど大げさなものかはともかくとして)でもいいのですが。
……まあ、佐渡金山なんかは罪人に掘らせていたということもあるので、そこから連想しているのかも
しれないけれども。

なんというのか、歴史教育において、明確ないくつかの「断絶」があるような気がします。

804 :日出づる処の名無し:04/06/09 16:48 ID:hOYTqeNt
内申書を盾にした反日教育

805 :日出づる処の名無し:04/06/09 16:56 ID:EQvN9Ih+
> 内申書、それがある意味で度を越えた反日教育の温床の一つである

つまり内申書制度を作った文部省こそ反日教育の温床の一つであるということですか。


806 :日出づる処の名無し:04/06/09 16:59 ID:l1zwte3m
>>805
まぁ、ある意味「お仲間」だし。
ここまで反日教育を放置していた彼らにも責任はある罠。
でも当初は違ったらしいよー?
日教組などの「反日・偏向教育」の防波堤のような役割をしていた時期もあったんだってさ。
だから、文部省(当時)は日教組と仲悪くて敵対してた。何かこの頃和解したらしいけど。

807 :日出づる処の名無し:04/06/09 17:35 ID:hOYTqeNt
というか、サヨ教師が少なかった時代に、基地外生徒を制御する意味合いで作られたんだろうけど、
時代が変わって、アカ教師が教職を占拠するようになったら、自分たちの武器として使いだしたんだろうね。
教科書問題と構図は同じ。
昔は、教科書ハンターイだったのが、
今は「現場を知ってる教師が教科書を選ぶべき」ということで選定権独占してるから、売れないと困る出版社が、イアンフ、イアンフ、イアンフ  

808 :日出づる処の名無し:04/06/09 18:07 ID:jERbY9Or
>>806
なんか「一緒に売国やりましょう!」って
妙に気が合っちゃったみたいですな。教科書といいセンター試験といい。

日狂組の偏向は相変わらずだとすれば
悶禍省の洗脳が進んだということか。だめだこりゃ。

809 :日出づる処の名無し:04/06/09 20:21 ID:gqwbNdtq
韓国ハンナラ党はマターリ党(日本にとってマシな党)
韓国ウリ党は、反日+親北党+愛国党(日本にとって危険な党)

だよね?

で、台湾国民党と台湾民進党では
親中+昔からの台湾人弾圧気味がどっちで、
昔からの台湾人を大切にして中国に取り込まれないぞ!
というのはどっちだったでしょうか?

こんな常識的なことも知らないかったり
あやふやで、わざわざ確認をとってるのは
家で取ってる北海道新聞では
「ウリ党=民主的な選挙で大衆が選んだ党。日本が応援すべき党」
「ハンナラ党=選挙による投票よりも惰性で政権取ってた党」
のような書きかたをしてたんで、ずっと混乱してるんだよ(´Д`)

(ちなみに今は北海道新聞はやめて読売にしたんだが
 北海道新聞よりはずっとマトモな読売新聞でさえ
 台湾は中国のものになって良かった、みたいな内容の
 映画を高く評価して載せてたんで、よけいわからんくなった)



810 :たれ ◆TAREurn8FE :04/06/09 20:30 ID:BomDNeAn
どの党でも反日はデフォなんでどれにも期待せんほうがいい。
例の(表向き)親日派を調査する法律(かの国の場合差別に走る可能性大でかなり危険)に反対したの殆どいないし
反対してももっときつく汁って意味の反対だし

811 :日出づる処の名無し:04/06/09 20:46 ID:5ZfxzWJD
日教組とマスゴミが撒いた毒の種は
見事な毒の花を咲かせています(´Д`)

ワールドカップで韓国の実態を目の当たりにしなかったら
極東板やハン板住民以外の大半の人は
マターリと洗脳されていたんだ。(´Д`)
自分もナー。

そして、今でも気付かない人達にとっては
気づいてしまった我々は
国で差別する差別主義者のように見えるんだろう。

かつての自分が、チョーセン人嫌いでキョーサン党嫌いの
ばーちゃんを「大好きなばーちゃんがこんな差別主義な人だったなんて!」
とショックをうけて、少し軽蔑するような気持ちで見てしまったように。

812 :日出づる処の名無し:04/06/09 21:39 ID:8r0bQc8v
そういや俺の大学の歴史の先生(皇国史観の持ち主w)が、
日教組も悪いが、反日教育を放置していた文部省が一番悪い、と、
ポツリと洩らしてたなぁ・・・

813 :日出づる処の名無し:04/06/09 22:09 ID:JpxKIY6n
>>811
マス板(アカヒスレや毎日スレ)の人間も洗脳は解けてたかと(w

814 :日出づる処の名無し:04/06/09 22:28 ID:ecEzCHoU
【歴史教科書】韓国総領事 愛媛県知事に不採用圧力【内政干渉】[06/09]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1086741277/

韓国総領事が歴史教科書問題を持ち込み、日韓友好を盾に愛媛県知事に不採用するように圧力かけています!
これは立派な内政干渉です。みんな、韓国に負けないように愛媛県知事を応援しよう!


愛媛県知事への意見フォーム おまいら、ヽ(`Д´)ノ応援しる!
http://www.pref.ehime.jp/governor/governor_teigen.html



815 :abc:04/06/09 22:30 ID:AcUpTl+X
>>812
> そういや俺の大学の歴史の先生(皇国史観の持ち主w)が、
> 日教組も悪いが、反日教育を放置していた文部省が一番悪い、と、
> ポツリと洩らしてたなぁ・・・

この件については文部省事務次官の小野元之君の独壇場だね。

【コピペ】
何とかなるさ「60点主義」文部科学事務次官・小野元之
http://www.mainichi.co.jp/edu/mori/gakkou/2001/0820.html
 大学では過激な学生運動をしていて、「権力を倒すには暴力が
必要である」と本気で考え、デモもした。しかし、本当に世の中を
変えるには「内部に入ってやらねば」と公務員になりました。


文科省最高幹部の問題発言えぐる世界日報記事の反響
http://www.ifvoc.gr.jp/new_page_525.htm


816 :日出づる処の名無し:04/06/09 22:41 ID:jERbY9Or
反日日本人がデフォでエ○イ人の日本って・・・。
滅亡への特急片道切符を片手にひた走ってますな。

国家を滅ぼすのは思想である、と喝破した
幕末維新の日本人が見たら、なんと言うやら。
ま、そういう歴史教育をやってないから当然かw

817 :日出づる処の名無し:04/06/09 23:00 ID:JpxKIY6n
>>812
話とはずれるけど、漏れの大学の話で
福沢諭吉を研究してるおじいさん先生なんだけど、ある日電話で
「多事争論という言葉を番組で使いたいのだが、福沢はどういう場面で使ったのか?」
という質問を、とあるTVキャスターにされたと言ってますた

そして、その先生は某キャスターの名前を覚えていなかった(w


>>814
もし、日本が韓国の教科書にケチつけたら「内政干渉ニダ!」って騒ぐんだろうなぁ…( ´ー`)

818 :日出づる処の名無し:04/06/09 23:10 ID:xUZZmhhg
日教組委員長、槙枝元文がほめる歴代文部次官

内藤誉三郎 
「日教組と文部省が教育方針における協調時代には日教組ともよく往来をしたものだ」

田中義男
「しかし私は彼ほど思慮深く、しかも人間性豊かで、信義と礼節を尊び、かつ人の意見に耳を傾ける人は珍しいと思っている」


ソース 槇枝元文著「文部大臣は何をしたか」より

819 :日出づる処の名無し:04/06/10 00:12 ID:2rSyIqzi
>>809
>韓国ハンナラ党はマターリ党(日本にとってマシな党)
>韓国ウリ党は、反日+親北党+愛国党(日本にとって危険な党)

社会党と共産党のどちらが右翼か、白菜キムチとカクテキキムチのどちらがケーキか
というくらいに無意味な比較のような..


820 :日出づる処の名無し:04/06/10 01:18 ID:+SosFGYJ
>>803
俺は中高一貫の私立だったんだけど、
内申が悪い(教師に逆らっていた)から、
うちの高校に来たっていうやつらは結構いたね。

進学校だけど、内申は「一切無視」だったから。

821 :日出づる処の名無し:04/06/10 11:42 ID:16ySlJqh
>820
うろ覚えな記憶だけれど、確かに高校って、意外に進学校ほど内申を重視していない傾向にあるのかも。
私がいた地域もそんな傾向にあったし。

822 :日出づる処の名無し:04/06/10 16:49 ID:zXP0eZBc
俺は広島出身で小中は公立、高は私立だったんですが
道徳の時間でいろいろと習いました。

強制連行から同和教育までいろいろと・・・・・

新聞の切り抜きを使ったや体験談などを書いたプリントを
5,6枚用意して生徒に読ませるんです。

しかも感想文を書かせるんですよ。
強制連行についてどう思うかとか同和問題の解決法とか。

ちょっとスレ違いかもしれないんですが同和問題の感想文で
いい加減飽き飽きしてたので、

いちいち教えなければみんな知らないんじゃないのか?

と書いたら、次の授業に名前は伏せてくれたのですが

こういうことがあったことはちゃんと知っておく必要がある。

と、こっちをチラチラ見ながら発表してくれました;;
あとは平和公園に遠足にいったことぐらいですかね〜

823 :日出づる処の名無し:04/06/10 17:13 ID:j1v3scSv
>819 >810
ハンナラもウリもどっちも反日党だから
どっちが政権取ろうと日本が不利益なことは変わらない
ということのたとえに

社会党と共産党のどちらが右翼か、
白菜キムチとカクテキキムチのどちらがケーキか

というのはとてもわかりやすかったです。
ありがとうございました。

824 :日出づる処の名無し:04/06/10 18:25 ID:AeUnebyb
>>823
ただ、北をめぐる安全保障の面なら、ハンナラ党の方がいくらかマシ…とか言ってみる。
朝鮮日報も安全保障面ではアカヒよりもまともな記事を書いていたりするので(w

825 :日出づる処の名無し:04/06/10 19:19 ID:yfAMxx01
そういえば、「バカチョンカメラ」を
「馬鹿でもチョン(朝鮮人の方)でも撮れる」といってた教師がいたな。

なんかそういう、生活に潜む同和問題(?)をつついて掘り出して喜んでいる香具師の気が知れないが。

826 :日出づる処の名無し:04/06/10 20:06 ID:TSQWpknv
俺、広島の子なんだけどね、
いま弟が地元の中学で社会科の教育実習やってんのよ。
で、そいつから聞いたんだけどさ、
地理の時間に、日本の代表的な島を四つ挙げなさいって
弟がガキどもに尋ねたんだってさ。
弟としては、本州、四国、九州、あと北海道ぐらいを
答えとして期待してたんだけど、返ってきた答えはどれもこれも、
「択捉、国後、色丹、歯舞」
だったんだってさ。ちょとワラタ。
聞けば、弟の担当教諭がけっこう保守で、領土問題とかも丁寧に教えてるらしい。
式で日の丸を掲げるよう尽力したりとかもして。

広島にも割とまともな教師がいるんだなと感心した反面、
ちょっとその人の身が心配になったよ。どうやら嫌われ者らしいしね。

827 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/10 20:51 ID:jvtnuDMG
>>817

その人ってR大のH原?

>>826

よっぽどのアカで無い限り北方領土は教えられてると思うよ


828 :日出づる処の名無し:04/06/10 22:38 ID:0MrPX9TA
本州、四国、九州、北海道って島じゃないだろ。
世界地図でみりゃ列島かもしれないけど、日本人の感覚的には
対馬とか沖縄、佐渡島や屋久島とかが島って感覚じゃないの?

829 :817の中の人:04/06/10 23:15 ID:IqE5ar7k
>>826
そのうち「竹島、魚釣島…」って言い出すかもしれませんね(w
その教師が村八分されない事を祈ります…

>>827
いや、違いまつ

830 :日出づる処の名無し:04/06/11 00:11 ID:E2Lpj/y5
>>828
地理の時間の話だから別にいいんでない?
まぁ確かに普段いきなりそんな質問されたらそーゆー島の名前をだしちゃうだろうけど。

831 :abc(コピペ):04/06/11 07:13 ID:VJSawzgm

http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1084436678/98-99

http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1086802631/73

832 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/11 07:32 ID:W798hZnF
>>831
少年日教組隊キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!!











833 :日出づる処の名無し:04/06/11 09:58 ID:D9EQah74
反日基地外教育に使われそうだな話。長崎へ修学旅行のついでに寄るとかで。
こいつらも左翼なんだろな>NPO法人「軍艦島を世界遺産にする会」

「軍艦島」人消えて30年、再脚光で近く定期船も
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040609i318.htm
 沖に浮かぶ威容から「軍艦島」(長崎県高島町)として知られる炭鉱の島が、閉山・無人になって今年で30年を迎え、廃虚ブームにものって、日本初の鉄筋高層住宅などを残す歴史的側面、あるいは海上の観光資源として脚光を浴びている。
(略)
民間ではNPO法人「軍艦島を世界遺産にする会」(坂本道徳会長)が、署名集めやシンポジウムを展開している。
戦時中は、朝鮮半島から徴用された多数の労働者が労働に従事したという軍艦島。世界遺産登録には、
文化庁の文化審議会の専門家の推薦をもとに、国が推薦する「暫定リスト」に記載される必要があるなど、
道のりは長いが、坂本会長は、「残すだけではなく、歴史も長く伝えたい」と言う。

>戦時中は、朝鮮半島から徴用された多数の労働者が労働に従事したという軍艦島。


834 :日出づる処の名無し:04/06/11 13:19 ID:5uao5PK3
話題全体としてはともかく、その一文が気にかかるというか、正直怖い。
「黒いダイヤ」の時代はスルーして、「強制労働」ばかりでてきたりしてorz

835 :日出づる処の名無し:04/06/11 15:55 ID:4NjBLnyB
>>826-827
「よっぽどのアカ」で反応してしまうけど、既知とは思うけど念のため。
日共は北方領土を真正面から返還させるように求めてたりする。
ttp://www.jcp.or.jp/seisaku/01-bassui/210414_niti_ro_heiwakousyo.html

問題なのは日共の取り巻きや利用してる連中と元社会党関連かと。
広島はどっちなんでしょう?

836 :日出づる処の名無し:04/06/11 23:23 ID:xI9RaZiX
私は兵庫県の片田舎でそりゃまあもう素敵な教育を受けてきました
よ。その素敵な教育の中でもっとも(赤く)輝いてたのは小学生時
代です。先ず担任の教諭はこれでもかってくらいアカかった。教育
者とではなく指導者になりたかったんじゃないのかってくらい偏向
してましたよ。選挙期間に授業でもあれば、授業をボイコットし教
室内にあるテレビを付け共産党のテレビ演説を見、田中角栄をこき
下ろしたり赤旗取れだなんて平気で言ってました。あと授業中に
「第二次世界大戦の責任者である天皇が無罪であるわけがない!」
だとか「私はスターリンとヒトラーと天皇だけは許さない!」なん
て事を餓鬼の前で演説を振ってましたよ。もちろん当時はその言葉
の意味はよく分からなかったんですが、担任の教師がそこまで言う
のだから「本当」なんだろうと思ってましたよ。そのお陰か何年か
して中学に上がり天皇陛下が崩御した時は、その小学校出身の生徒
は皆で「やったーッ!天皇がくたばったんや!」なんて喝采が起こっ
たくらいです。まあ、洗脳が解けた今にして思えばはなんとも恥ず
かしい話なのですが、このような異常な教育が施されていたと云う
実体に戦慄を覚えます。そして、もしこの小学校の同窓会があった
として(あるでしょう)、私はこの担任にどんな顔をして会えば良
いのか分かりません。DQNな事を書いて申し訳ないのですが、私は
思想的な部分でこの教師からよく「総括」を受けていたので、会え
ば恐らく何かしてしまうのではと…ま、そんな事をしないことを祈っ
てますけども。

…さてさて長くなってしまいましたが、私の場合はこんなところで
す。ここでは書きませんでしたが、関西エリアならではの同和教育
も凄まじいものがありましたよ。

最後に、同学年のクラスに代休の教諭が入り、任期の終わり頃のHR
で「この学校は少しおかしい」という主旨の話をされたそうです。そ
の事を友達から聞かされ「別に普通やん」と思ってましたが、今にし
て思えば成る程です。                      
                             頓首

837 :日出づる処の名無し:04/06/11 23:33 ID:PEv4n/Bp
>>836

>教育者とではなく指導者になりたかったんじゃないのかってくらい偏向してましたよ。

>私は思想的な部分でこの教師からよく「総括」を受けていたので

なんかワラタ
いや、洒落にならないのは分かってるが。


838 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/12 07:55 ID:hVsvATP4
>最後に、同学年のクラスに代休の教諭が入り、任期の終わり頃のHR
>で「この学校は少しおかしい」という主旨の話をされたそうです

「世にも奇妙な物語」っぽいな

839 :日出づる処の名無し:04/06/12 14:20 ID:P2+8kh8Q
>>836
>関西エリアならではの同和教育も凄まじいものがありましたよ。

どれくらい凄まじいのか知りたい。


840 :日出づる処の名無し:04/06/12 17:19 ID:ks9CDopl
>>839
ttp://kinki.machi.to/bbs/read.pl?BBS=osaka&KEY=1076246003

上のスレの>>208から同和教育に熱心だった学校の話題が出てきてる。
人権とか平和教育に凄く熱心な学校だったので伝統的に荒れまくって
周辺の人間はその学校の奴を毛嫌いしてるよ。

841 :日出づる処の名無し:04/06/12 20:00 ID:Wrq2YvLs
漏れの住んでいる市じゃねぇか・・・ orz

842 :日出づる処の名無し:04/06/12 20:39 ID:BX0b6HcB
>840
読んできた。すごいね。
平和と人権をかかげた教育の実態が
>昔は高校の模擬試験受けるだけで利己主義のレッテル貼られたりしたけど、
とか
>昔はシャーペン持ってきただけで、えらい叩かれましたわ。
>「買えない子もおるんやぞ!」とかいう理由で。
>「えんぴつの方がカネかかるっちゅーねん!」とずっと思ってましたが、
>反抗するとすぐ学年集会で吊し上げに合うので>おとなしくしてました。
みたいなファシズムバリバリの狂逝くなわけですか。



843 :たれ ◆TAREurn8FE :04/06/12 21:50 ID:p6o40JV2
人権やら平等やら掲げる学校は総じてDQN
そういう事。

844 :abc:04/06/12 22:34 ID:9hBW04k/
>>842 反抗するとすぐ学年集会で吊し上げに合うので>おとなしくしてました

1970年代の連合赤軍の「総括」というのを聞いたことがあるがそっくりだね。


845 :abc:04/06/12 22:39 ID:9hBW04k/
>>843-844 …

だから「反戦」「平和」「自由」「平等」「人道」「反米」「プチブル」「偏向」
という言葉は今も胡散臭いと思います。


846 :日出づる処の名無し:04/06/12 23:05 ID:jpA/w7qE
>>845
反米だけ、浮いているように見える。

847 :日出づる処の名無し:04/06/12 23:14 ID:b/a1HkHn
「反核」もいれて

848 :日出づる処の名無し:04/06/12 23:27 ID:RGfC4SCp
「日韓友好」とかは?

849 :日出づる処の名無し:04/06/12 23:29 ID:wrzNqKK3
このスレに挙がっている内容がどれも遠い外国の話かネタに思える
俺の教育環境は恵まれていたんだろうか・・・
2chに触れるまでマジで聞いた事が無いような話ばかりなんだよ

昭和52年生まれ 岡山県出身

850 :日出づる処の名無し:04/06/12 23:37 ID:Tz4qy0k+
俺も東京の公立だけど
そんな偏向かかった授業受けた記憶無いなぁ。
大抵、近代史は時間切れ迫って
時系列を追うくらいしかやらなかったから。
30半ばの男より。

851 :abc:04/06/13 05:49 ID:TgKM3QXc
>>846
> >>845
> 反米だけ、浮いているように見える。

ですか。昔よく聞いたフレーズですがどう浮いているのでしょうか。


852 :日出づる処の名無し:04/06/13 07:11 ID:iFvbXf6r
今まであちこちで小出しに書いてきたけど、漏れが通っていた小学校のアカっぷりをまとめてみますた。

朝のあいさつ
「先生、おはようございます、みなさん、おはようございます!」
「先生、アンニョンハシムニカ、ヨロブン、アンニョンハシムニカ!」

5、6年生の教室
例のニセ南京大虐殺のグロ画像がポスターサイズで廊下一面にびっしりと。

学級文庫
「はだしのゲン」と「光る風」

在日児童への対応
カミングアウト強制&日本名の禁止&ハングル文字の書き取り。

放課後
進路相談と称し個別に保護者と面談し、教育問題をからめて徐々に共産思想へ洗脳。
ちなみにウチの母親とアカ教師はロシア民謡を唄う歌声喫茶で会うことが多かった。

映画鑑賞
秀吉の侵略を見事打ち破った朝鮮の英雄、李舜臣を描いた超大作。

小学校の近所の商店街
つい最近、なぜか「日の丸」と「五星紅旗」が並んで掲げられていた。

下校前に先生がオルガンを弾き、みんなで唄うおわかれのうた
なぜか六甲颪。

853 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/13 08:41 ID:VTTwx6/s
>朝のあいさつ
>「先生、おはようございます、みなさん、おはようございます!」
>「先生、アンニョンハシムニカ、ヨロブン、アンニョンハシムニカ!」
前にも見たけど、これって毎日言ってるんだっけ?
だとしたらやばすぎ

>5、6年生の教室
>例のニセ南京大虐殺のグロ画像がポスターサイズで廊下一面にびっしりと。
これってPTAが忌み嫌う「子供に悪影響を及ぼす可能性のあるもの」じゃないか
バトロワ見てる方がよっぽどマシだよ

> 在日児童への対応
>カミングアウト強制&日本名の禁止&ハングル文字の書き取り。
おれのところは日本名の禁止はなかったけど、これなんて思いっきり「創始改名」じゃねえかYO!
自分達のやってることわかってるのかな?

>放課後
>進路相談と称し個別に保護者と面談し、教育問題をからめて徐々に共産思想へ洗脳。
詳細キボン

>小学校の近所の商店街
>つい最近、なぜか「日の丸」と「五星紅旗」が並んで掲げられていた。
そこってコリアタウンみたいなところなの?




854 :日出づる処の名無し:04/06/13 08:47 ID:S6ep8rZC
>852
朝鮮学校じゃなくて、日本の学校で???
どこの地域だよ??

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

855 :日出づる処の名無し:04/06/13 08:50 ID:0U4+YhiE
>>852
ネタだと言ってよバーニィ

856 :日出づる処の名無し:04/06/13 09:19 ID:S6ep8rZC
ただ自分が行ってた小学校でも
シャープペンシル禁止っていうのはあったな。

差別がどうこうっていうんじゃなくて
「鉛筆を使って、カッターで鉛筆を削れる技術を
 つけておくと手先が器用になって良い」
という先生のポリシーだったので。

筆箱(当時はデカイ筆箱が人気だった)に
鉛筆削り用のカッターやナイフをみんな常備してました。

今の荒れてる小学校(ネバ子みたいのもいる時代だし)では
無理だろうな。

857 :日出づる処の名無し:04/06/13 10:16 ID:Aj4lkzhE
韓国が死んでも隠したい「真実の韓国史」
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_01.html


858 :日出づる処の名無し:04/06/13 10:19 ID:KsHXf8pH
昭和44年産まれのオッサンだが。
漏れが中学の時には「[中華人民共和国]と[中華民国]は別だ!」と
当時の社会科の先生に教わったんだが、今の学校では台湾の扱いはどうなってるんでしょう?


859 :abc(コピペ):04/06/13 10:37 ID:TgKM3QXc
>>858
> 昭和44年産まれのオッサンだが。
> 漏れが中学の時には「[中華人民共和国]と[中華民国]は別だ!」と
> 当時の社会科の先生に教わったんだが、今の学校では台湾の扱いはどうなってるんでしょう?
>

現在は「中華民国」です。
http://www.geocities.jp/taiwan_assoc/bs03318.html
戦う李登輝に禁じえない感動
新高登

 
 3月15日、李登輝が「中華民国を台湾国に」との国名変更と「台湾独自の新憲法制定」を訴えたこと
について、大手紙『聯合報』は早速世論調査を行い、翌16日には次のような結果を発表した。
 まず「台湾国への改名と新憲法の制定」に関しては、賛成は23%にとどまり、反対49%に達した。「国
名変更は国際社会での発展に有利か」との問いには、「有利」が25%で「国際的圧力を受けて不利」が
34%である。また「李登輝の役割」については「完全に引退して政治に容喙するな」がじつに62%で、
「引き続き政治的影響力を発揮して欲しい」はわずか17%だった。

(後略)



860 :日出づる処の名無し:04/06/13 10:49 ID:KsHXf8pH
>>859
ありがd。

当時の印象からすると、「中華民国」って呼び名よりも、
「別の国だ」ってことを強調してた先生だったなぁ。

861 :広島銘酒「安崎」 ◆v.lphitfrA :04/06/13 13:41 ID:SNNXh98H
>>852

>朝のあいさつ
>「先生、おはようございます、みなさん、おはようございます!」
>「先生、アンニョンハシムニカ、ヨロブン、アンニョンハシムニカ!」

ほ、本当の話ですか?本当だとしたら (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

862 :日出づる処の名無し:04/06/13 14:09 ID:REyaQ0ja
>>856
自分の小学校も禁止だったな、
「しっかり鉛筆で字を書けるようになったらいい」
とかいって小6くらいまで禁止だった。

それにしても在日が少ない地域だったので、
>>853のような学校の存在が信じられん。

863 :日出づる処の名無し:04/06/13 14:16 ID:jjeD+9Na
ハングル書いていたというネバ子の学校も>>852みたいなとこなのかな。
でなければ変だよね、なんかいろいろ。

864 :日出づる処の名無し:04/06/13 15:19 ID:GzcBsIsP
>>853
>> 在日児童への対応
>>カミングアウト強制&日本名の禁止&ハングル文字の書き取り。
>おれのところは日本名の禁止はなかったけど、これなんて思いっきり「創始改名」じゃねえかYO!
>自分達のやってることわかってるのかな?

まあ、やり方次第なんだと思うけどね。
自動車工場なんかがあったりして、外国人労働者(日系ブラジル人とかね)が多い地域の学校は、
放課後に特別教室設けて、母国語教えてもらって習ってるっていうし。

個人的には、日本名という偽名なんて廃止すべきだし、
そもそも、生まれた自分の子供に、朝鮮名と日本名、二重に命名してしまう親の姿勢もどうかと思いますが。

865 : 週刊新潮(2001年8月9日号の記事) :04/06/13 18:15 ID:w6mSB5IE
> 599 名前:こうやってヒカ碁も潰された 投稿日:04/06/13 14:29 ID:hPzvg3QR
> 週刊新潮(2001年8月9日号の記事)
> 「新しい歴史教科書」を逆転不採用に追い込んだ「圧力」の正体
> ある町の教育委員会の担当者はウンザリして言う。
> 「7月25日に決定が覆るまでもう電話もFAXもひっきりなしという感じでしたよ。
> FAXは一応1000通までは数えていたんですが、もうそれ以上は数えきれない。
> 電話の数もそうです。対応するだけで手一杯。あの2週間あまりの間は、ほとんど
> 日常の仕事が手につかないほどひっきりなしに電話とFAX攻めでした」
> 他の市町の教育委員会でも同様の騒ぎが巻き起こる。
> 「電話やFAXの内容は、協議会の決定に反対が7割で賛成が3割。賛成の人は
> だいたい個人で、反対の人は何らかの団体に所属している人が多かった」
> というのは、別の町の教育委員会の担当者。
> 「しかも組織的に動員をかけてやっているという感じを受けました。反対を表明して
> いた団体というのは、日教組や自治労、在日韓国人の団体、市民団体などでした。
> 住所を聞くとほとんどが県外の人たちばかりだったんです」
> 旧社会党・総評系の団体などは、わざわざインターネットのホームページに各市町
> 教委の住所や電話、FAX番号を掲載して抗議を呼びかけていたのだから、騒ぎを
> 大きくするのも容易である。 (中略)
> だが、これが役所だけでなく、協議会の委員個人にまで執拗な嫌がらせが行われた
> のだから悪質なのだ。
(つづく)

866 : 週刊新潮(2001年8月9日号の記事) :04/06/13 18:16 ID:w6mSB5IE
(つづき)
> 「各委員の自宅にも、電話やFAXが殺到したんです。なかでも新聞に”つくる会”
> の教科書採択に積極的だったと書かれた栃木市の教育委員長などは気の毒だった」
> と話すのは委員の一人。
> 「委員長は宮司をやっているんですが、深夜に”神社が燃えていないかい”なんて
> 電話がかかってくる。一番応えたのは母親のことだったと言っていましたが、やはり
> 深夜に”90歳のおばあちゃん、杖をついて歩いているけど階段から落ちなければ
> いいね”なんて電話もあったそうです。もう、ここまでくると脅迫ですよ。委員長が
> 不在で夫人が電話を取ると”お前の亭主は何を考えてるんだ”なんて罵声を浴びせる
> ものだから、夫人もノイローゼになってしまった。無言電話も含め毎晩こんな調子
> ですから参ってしまった」

867 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/13 20:50 ID:VTTwx6/s
>>864
強制的に捨てさせるのはどうかと思うよ

868 :日出づる処の名無し:04/06/13 21:14 ID:Jdn8y6Jx
新しい歴史教科書の不採用運動はこんなにたくさん…(´Д`)
http://www.google.com/search?num=50&lr=lang_ja&q=%E6%96%B0%E3%81%97%E3%81%84%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8%E3%80%80%E6%8E%A1%E7%94%A8

 採用率は ttp://www.ctb.ne.jp/~mamorin/heiwa/siten/hosoku.htm#wariai
     東京書籍  大阪書籍 教育出版 帝国書院 日本書籍 清水書院 日本文教出版 扶桑社
 97年度 41.2  19.3    17.8   1.9     12.9   3.5     3.4
 02年度 51.2  14.0    13.0   10.9    5.9    2.5     2.3     0.039


↓電波の一例…。

> とめよう戦争への道!百万人署名運動広島県連絡会
>               とめよう戦争への道!百万人署名運動広島地区連絡会
>               広島市中区**********************************
> 私たちは、日本が戦争への道に進むことを阻むために活動を続けている市民団体です。
> 現在、戦争ができる法体制が作られるとともに、戦争のできる人づくりのため教育が
> 変えられてきていることに強い危機感をもっております。広島県におけるこの間の
> 教育行政は、「日の丸・君が代」強制や「民間出身校長をめぐる二人の自殺」問題
> などにみられるように、学校は本当に息苦しいものにさせられています。戦前の
> 教育勅語の反省にたって制定された教育基本法を踏みにじることに強く抗議します。
> とりわけ、教科書の問題は重大です。扶桑社の教科書は、日本の侵略戦争と植民地
> 支配を肯定・美化し、子どもたちに戦争を肯定することを教える意図に貫かれて
> います。日本が戦争をしたことには正当な理由があったかのように思わせ、日本の
> 加害行為にはなるべくふれず、書かざるを得ない場合でも、他国の行為をより詳しく
> 書く事によって、免罪するように誘導するという具合です。


869 :日出づる処の名無し:04/06/13 21:17 ID:DNCsMc74
>>865-866
それって普通に脅迫じゃん。警察に通報汁。
もしくは市の広報誌に実名付でこんな抗議がありましたって載せちゃえw

870 :日出づる処の名無し:04/06/13 21:26 ID:0I3+UnXl
>>867
>自分達のやってることわかってるのかな?
自分達って誰ですか?
日本の機関や、日本人教師が率先してやってることじゃないですよ?

子供の日本名を捨てさせ、民族教育をするのが、
朝鮮人の父母を代表する団体や、総連・民潭の意向なのでしょう。

大阪市教委・韓国語の授業開設 全市立高校に指導
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1077882872/

871 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/13 21:27 ID:VTTwx6/s
>扶桑社の教科書は、日本の侵略戦争と植民地
> 支配を肯定・美化し、子どもたちに戦争を肯定することを教える意図に貫かれて
これってうちの大学の教授も言ってたけどさ
アジア植民地の解放という”意義”があったと書かれてはいるが、
戦争そのものの賛美は決してしてないぞ。
そもそもロシア革命や文革の詳細を教えない第一学習社の方が・・・・・・

872 :日出づる処の名無し:04/06/13 21:44 ID:YZfgjGyn
戦争したい奴なんてそうそういないだろ。
相手をそんな悪者に仕立て上げて正義を騙る奴って、醜い。

873 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/13 21:46 ID:VTTwx6/s
>>870
日本の機関でもやっていますよ
社民党がw

874 :日出づる処の名無し:04/06/13 21:48 ID:5qoh7oE7
>>872
>戦争したい奴なんてそうそういないだろ。
いるんだな、それが。
とくに、国どうしの資源争いともなると、簡単に条約破棄が発生して
それがために戦争に発展する局面というのは多い。

【中国】日本の石油が中国に奪われる2
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1086259792/l50
これなんかも、モロに「戦争の前段階」でしょ。

875 :日出づる処の名無し:04/06/13 21:50 ID:6aHuTmzH
>>873
その社民党は、朝鮮人の意向に沿った事しかしません。
もし社民党が独断でやったとしたら、「民族差別」で訴えられかねませんよ。

876 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/13 21:52 ID:VTTwx6/s
>>875
柳美里みたいに?

877 :日出づる処の名無し:04/06/13 21:53 ID:6aHuTmzH
>>876
ハァ?

878 :日出づる処の名無し:04/06/13 21:58 ID:m4zOrrQx
>>871
だから、この手の連中って、まったくの嘘をついて、印象操作しているんだってば。
扶桑社の教科書が戦争賛美をしていないのは、読めばわかる。逆に読まれると困るから
嘘をついて印象操作。

大日本帝国憲法だって、欽定憲法とかいうけど、実質一部を除いて今の日本国憲法と基本は
変わらない「立憲君主憲法」というのも嘘をついて否定する。読めばわかるのに。

こういうのを、反日分子って言うんだろうね。

879 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/13 21:59 ID:VTTwx6/s
>>877
いや、
http://www.atc.ne.jp/seikindo/html/isinioyogu.htm

みたいに、総連ってのはちょっとでもつけこむスキができたら
自分達を支持する勢力すらつぶしちゃう香具師らなのかなーって

880 :日出づる処の名無し:04/06/13 22:16 ID:/7/ADjX2
「近隣諸国条項」なんぞを押しつけて、教科書介入する韓国のやってる事
ってのは、まさに「侵略の前段階」だよな。


881 :日出づる処の名無し:04/06/14 06:41 ID:3yzaMUl1
>>619
ウホ!2chで先輩ハケーソ!
俺の時はそこまで酷くはなかったけど一年の時のオバハン教師が慰安婦のことやってたな。
まあ二年でドキュソ集団に目をつけられたおかげで学校いかなくなったけどね!
一回教師の見えてるとこで殴られたことがあるがなにも言わんかったことがあったな。
あの美術教師のクソババアアフォかとバカかと(ry

882 :日出づる処の名無し:04/06/14 06:44 ID:PY98tsfn
>>878
欽定憲法だと都合が悪いのか?

883 :日出づる処の名無し:04/06/14 06:59 ID:M0QIoTf/
>>881
 ギャハハハハハハハハ!!引きこもりは黙っとれカス。どうせだったら自殺するまでいじめられれ
ばよかったのに

884 :日出づる処の名無し:04/06/14 07:21 ID:4KjNx/Bu
県立上田高校の社会科教師。
彼の祖母が教育勅語を額に入れて拝んでいるのを
無理矢理、下ろさせて、
あんなものは日本人を天皇のロボットにするとか祖母に言ったらしい。
そんな話を自慢げに授業中にしていた。
漏れはそのばあちゃんがかわいそうで、かわいそうで・・・。

885 :日出づる処の名無し:04/06/14 07:25 ID:jHujVBrD
>>883
可哀想な人ですね...

886 :広島銘酒「安崎」 ◆v.lphitfrA :04/06/14 08:13 ID:c5tPzBWB
>>884
そんな馬鹿なことを自慢するなんて最低の香具師ですね。
「ウリはクソウヨどもを討伐してやったニダ!
お前ら、ウリを英雄と呼び、尊敬し崇めるニダ!マンセー!」
とでも思っているんですかね。

887 :日出づる処の名無し:04/06/14 08:56 ID:nSvUR8CM
ザ・掲示板のBOAスレのキャッシュより。

http://216.239.53.104/search?q=cache:sDGS4H8-K8gJ:www2.big.or.jp/~saturn7/uwasa7/readres.cgi%3Fbo%3Dlog4%26vi%3D1085565085%26rm%3D100+%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%80%80%E5%AB%8C%E3%81%84&hl=ja&lr=lang_ja
> 118  名無しさん  2004/05/27(Thu) 20:29
> 韓国の学校全てが反日教育を受けてるって決めつけよくないよ
> 今反日感情が減ってきてるのも事実
> 日本の歌もどんどん知られていく
> 特にジャニーズの人気はすごいからね >> 117
>
> 119  名無しさん  2004/05/27(Thu) 20:35
> 韓国の中のアメリカンスクールでも
> 色んな国からきた子達が通うんだろ??
> それで反日教育するの?? 韓国で育ったアメリカ人も反日教育受けるの??

> 120  名無しさん  2004/05/27(Thu) 20:36
> 反日教育してないとしても、現実に日本が嫌いな人は多い。
> 2年前のワールドカップで日本が負けた時、韓国は大喜びだったんだよ。
> まあ日本人は日本が終わったあとも韓国応援してたから、韓国もそのことについては
> 悪かったと思ってるみたいなこと言ってたけど。
> でも反日感情があるのは事実。昔よりはかなりその意識は消えているだろうけどね。
> それでも韓国人の嫌いな国No1は日本。これは俺の地理の授業で習ったこと。

888 :日出づる処の名無し:04/06/14 08:57 ID:nSvUR8CM
(つづき)
> 121  名無しさん  2004/05/27(Thu) 20:39
> 戦争の時に侵略されてたからしょうがないね >> 120
>
> 122  名無しさん  2004/05/27(Thu) 20:41
> 反日感情を起こさせたのも日本の責任だしね
>
> 123  名無しさん  2004/05/27(Thu) 20:42
> 日本人は韓国人が日本人にある程度の嫌悪感
> を持っている事をもっと受け入れるべきだと思うな。
> だって悪いのは日本人。いじめられた人はずっと覚えてるけどいじめた方は
> さっさと忘れるのと同じで日本人はいじめた方だから
> 忘れてるだけ。その最近の日本人の若者の罪悪感のなさも
> 韓国人が日本を嫌う原因に少しはなってると思う。
>
> 126  名無しさん  2004/05/27(Thu) 20:52
> 朝鮮列島を南北に分からせたのも日本
> 反日感情を持たせたのも日本
> 韓国は日本がしてきたこと残酷な事をされた事
> 歴史が消えることはないだろうね
> だから反日感情も全て無くなるって事はないと思う

---------------------------------------------------
* 句読点の無い奴の主張に注目。

889 :852:04/06/14 17:51 ID:JzJC0TPo
852でつ。
大阪市内に今もあるある、朝鮮学校ではない普通の小学校でつ。
もう20年ほど前の話ですが。

>放課後
>進路相談と称し個別に保護者と面談し、教育問題をからめて徐々に共産思想へ洗脳。
まずは目をつけた保護者を普通に喫茶店などに誘って仲良くなり、
徐々に左翼系の集会などに連れて行くようになるみたい。
ウチの母親は共働きだったので、喫茶店止まりでたすかったっぽい。

>> 在日児童への対応
>>カミングアウト強制&日本名の禁止&ハングル文字の書き取り。
進級してその教師のクラスになった最初の出席で、友達がいきなり「リ」とか「チェ」とか「キム」になってんの。
HR終わった後、その三人が泣きながら「朝鮮名で呼ばないで欲しい」って言っても
「民族の名に誇りを持って云々…」とか何とか言って全面拒否。

あ、あと無理矢理ボランティア活動みたいなのやらされかけた。


890 :日出づる処の名無し:04/06/14 17:54 ID:eq+u68Ih
>朝鮮名で呼ばないで欲しい


……なんで?


891 :日出づる処の名無し:04/06/14 18:26 ID:gacCdxho
>890
前にも元在日さんが書き込んでたとおり、親の代からすっかり日本人化してて、ころ合いをみて
帰化予定の子だったんじゃない?親ももう日本人として生きていく覚悟を
決めて、子供たちにもそのように対応しているときに
あかの他人の狂死によけいなことされた怒りもあるだろうし、
うるさい本家筋や実家筋に知られないように帰化手続する予定
だった家もあるだろうし。

892 :日出づる処の名無し:04/06/14 18:31 ID:eq+u68Ih
>>891
なるほど。
ペヨンジュンが「日本で韓国人は本名では生きられない」と言ったり
「日帝に名前まで奪われた!」とか叫ぶのになーとか思ってたけど
そんな声の大きい人ばっかりじゃないんだね。納得。

893 :日出づる処の名無し:04/06/14 19:02 ID:7I5LwIdp
>>892
>ペヨンジュンが「日本で韓国人は本名では生きられない」と言ったり
おいおい。ソニンなんかは、小学校時代からずっと「ソン・ソニン」で
通してたんじゃなかったのか??

894 :日出づる処の名無し:04/06/14 19:15 ID:yXRd/tKV
ソニンは民族学校じゃなかったっけ。

895 :日出づる処の名無し:04/06/14 19:28 ID:5oIz1X0H
>891
そう考えると確かに問題だよなあ。
一歩間違えると、総連だの民潭だのの活動員がやってきて、「ミンジョクノホコリ(以下いい加減略したい)」とか言いに来たり、
「娘さんカワイイてつねえ」とか言いに来たりするわけだろうし。

帰化でも国籍取得でもいいんだけれど、犯罪暦のない在日さんにとっては、その最大の障壁はたぶん同胞なんだろうなあ。
などと、ふと思った。

まあ、通名というシステムについては言いたいことは別にあるが。

896 :日出づる処の名無し:04/06/14 19:28 ID:zq+jDCcJ
>>892
ところが、3世はカミングアウトに慎重じゃないし、差別を
感じている人間は少ないよ。
徳山とかソニンとか普通は考えられないし、在日3世の中には
通名を本名に戸籍変更する若者もいる。
朝鮮民族としてのアイデンティティーを持ちたいというのが
理由らしい。

身障者の問題で言われているように特別扱いは良くないわけで、
アメリカや他の国と同じ外国人の日本居住者として接していけば
自然にわだかまりも消える。

897 :日出づる処の名無し:04/06/14 20:06 ID:goTSbEE+
>>896

>身障者の問題で言われているように特別扱いは良くないわけで、
>アメリカや他の国と同じ外国人の日本居住者として接していけば
>自然にわだかまりも消える。

なるほど同感ですな。普通、日本人は、アメリカ人のことを
「アメリカ人」と呼びますし、イラン人のことは、「イラン人」
と呼びます。だから、朝鮮人についても、「朝鮮の人たち」など
と言わないで、彼らを「朝鮮人」と呼んであげましょう。



898 :日出づる処の名無し:04/06/14 20:12 ID:OsGPk4xq
韓国が死んでも隠したい「韓国の真実の歴史」

http://www2.odn.ne.jp/~ccq47810/tyousennno.html

899 :日出づる処の名無し:04/06/14 20:26 ID:BeeYcF20
相変わらず、大阪ねた、目立ってますね。
辻元清美も大阪から立候補するみたいだから。

900 :ばか:04/06/14 21:32 ID:8eG+nKEZ
自己の不遇を、自己より大きなもの=国家の不遇に重ね合わせ、
国家の誇りを取り戻すことで自己の傷ついたプライドを恢復しようと
目論んでいる。

901 :日出づる処の名無し:04/06/14 22:57 ID:ayvBaznf
>>884
その教師の名前、教えてくれないか?頼む。

902 :日出づる処の名無し:04/06/14 23:01 ID:ayvBaznf
>>900
■2004/06/13 (日) 大混乱の韓国はどこへ行く?(3)

http://www4.diary.ne.jp/user/401628/

903 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/15 07:37 ID:ntTnZhp6
>>899
「市民の皆様の判断に委ねたい」だってさ
そんなに生卵ぶつけられたいのか?

904 :日出づる処の名無し:04/06/15 09:23 ID:Dyh1N/uG
1 :依頼417@あさがお ◆Asagao.7R2 @朝顔φ ★ :04/06/15 08:38 ID:???
 【ソウル=遠藤剛】民主党の岡田代表は14日、青瓦台(大統領府)で盧武鉉(ノ・ムヒョン)
大統領が開いた昼食会に出席し、盧大統領に対し、東アジアの非核化について「日本や韓国で核を
持とうという議論が出てくる可能性はゼロとは言えない。日本と韓国が核武装しないことを約束し
あうことは非常にいいことだ」と提案した。大統領は「評価する」と応じた。
 この後、岡田氏はソウル市内で大統領の実質与党ウリ党の辛基南(シン・ギナム)議長と会談
し、「日韓両国で共通の歴史教科書を持つ必要があるのではないか。議論の場を作るべきだ」と語った。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040614ia26.htm

905 :日出づる処の名無し:04/06/15 18:04 ID:BGmpNd9J
【日本/韓国】民主・岡田代表「日韓両国で共通の歴史教科書を持つ必要がある」[06/15]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1087256303/

906 :日出づる処の名無し:04/06/15 18:31 ID:3qPo1eOz

岡田も、女子挺身隊を慰安婦と思ってるのか?


907 :日出づる処の名無し:04/06/15 18:34 ID:hAnCAlMr
みんなここでもレスしてね。

798 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:04/06/15 18:08 ID:KAPs9WBq
「日本の歴史」
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200406/2004061500041.htm

日本の歴史教育はおかしい。
「反省することから友好が生まれる」「負の歴史を認めてこそ、日本の歴史に誇りを持てる」なんて教師は言い、極めつけは「歴史の真実を教えよう」って言うけどさ。
真実って何なの?アジア人の言う「日本は侵略国家。謝罪しろ」それだけの真実の声なの?
違うよね?私はネットや本などでアジア人の言葉を見たけど、必ずしもそれだけじゃない。当時の日本に同情し、理解を示してくれてる人だってたくさんいることを知った。それが全てではない。けれど、そういう見方もあるということを、何故学校では教えないんだろう?
「歴史の真実」なんて言ったところで、結局学校では歴史の側面や一面しか教えてないと思う。
皆さんは学校の歴史教育ってどう思いますか?


キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
さて。小町の反応はいかに?!



908 :日出づる処の名無し:04/06/15 19:08 ID:ax2buQ9x
>>907
釣りじゃない?

909 :日出づる処の名無し:04/06/15 22:29 ID:j6vJBmtf

民主・岡田代表
「日韓両国で共通の歴史教科書を持つ必要があるのではないか。」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040614ia26.htm

ちょっと待て。
「共通の歴史 認 識」を持つ必要を検討・・ではなく、
「共通の歴史 教科書」なのか!!!!


_| ̄|○


910 :日出づる処の名無し:04/06/15 22:38 ID:Bd8/sBAr
>>909
今朝の新聞見て怒鳴りつけちゃったよ。


これがファッショでなくてなんだ?
韓国の教科書は国定一冊だぞ?

911 :日出づる処の名無し:04/06/15 22:49 ID:ZZkX7Gf9
ろくに勉強もせず、世論の移り変わりにも気づかず、
ただ昔ながらの正義を信じてるだけなのか、
それとも単にチョンに媚びてるだけなのか…。
どっちなんだろね>ジャスコ岡田
まあ、どっちにしても国賊だが。あー、国外追放してーよ。

912 :日出づる処の名無し:04/06/15 22:52 ID:uGJL4BMq
>>911
暗さ(ry

913 :日出づる処の名無し:04/06/15 23:01 ID:BGmpNd9J
岡田って東大だよね?
和田春樹の授業受けてたんじゃないのか?。

914 :日出づる処の名無し:04/06/15 23:33 ID:m6qW83Ty
>>909
岡田氏、就任早々早くも自爆か。

教科書の統一=ファシズムだと言うことも気がつかないほど脳天気なのか
それとも確信犯か...

915 : :04/06/15 23:33 ID:dOhAGi9+
長崎が、軍艦島を使って、廃墟の観光をやるとか、

テレビ東京でやってたけど、

ことここにいたって、”強制連行”だってよ。

炭鉱が、どうのこうの、負の歴史がどうのこうの、

もう、うんざりって感じ。番組で喋ってる人間も、なんだか、
震えていて、脅迫されやすいような、よわっちい人間。

なにが、廃墟観光だよ。原爆で、歪曲できなくなったら、こんどは、軍艦島ですか?

まったく、めでたいね。もし、観光するとして、そこで負の遺産とやらを説明する人間が出てきたら、
きっちり、”ソースは?”、”証拠は?”、"証言の信憑性は?”、

”どういうこと?”、ってきっちり詰めてやりたいね。

もう楽しみだわ。沖縄じゃ、サヨ説明員をきっちりやりこんでやったけどね。
まわりにいた人間が、”?????”って、笑ったよ。

916 :日出づる処の名無し:04/06/15 23:39 ID:BGmpNd9J
> もう楽しみだわ。沖縄じゃ、サヨ説明員をきっちりやりこんでやったけどね。

どうやったの?

917 :日出づる処の名無し:04/06/16 00:01 ID:LbthLHcy
>>915
連中逆ギレして暴力に訴えてこないか?


918 :日出づる処の名無し:04/06/16 00:09 ID:lCKtFgAl
北海道の書店ってサヨ書店が多いって
他板で教えてもらったんだけど、じっくり観察してみると
まったくそのとおりでした。

カクマル派の本を平積み・ポップつきで置いてる恐ろしい本屋もあった。
(札幌市中央区アテネ書房です)

日本の歴史を復習したい社会人のために
1冊の本に簡潔にまとめたような本もたくさん売ってたけど
もちろん、つくる会系の本は置いてなかった。
手にとってみたら、近代史は言うまでもなく自虐の歴史でした。
ある本は、つい最近のできごとまでも書いてありましたが
小泉=軍国主義 
森=えひめ丸事故の時にゴルフ、不適切な神の国発言
のような書き方でした。
村山が阪神大震災で自衛隊を出動させずに多数の人を
死なせてしまったことはスルー。


>909 >914
それを批判しないマスコミが怖いよ。


919 :日出づる処の名無し:04/06/16 00:32 ID:7JY0MiE3
長崎児童同級生殺害事件のあった小学校はどんな教育してたんだろう。
ハン板では韓国人を呼んでいたらしい、という情報を手に入れたのだが。


920 :日出づる処の名無し:04/06/16 00:35 ID:9suKQfST
韓国人の電波にやられちゃったのかねえ…

921 :日出づる処の名無し:04/06/16 01:03 ID:ic10x3Au
民主党が政権を取ればチョッパリどももウリナラ半万年の歴史が学べるニダ

922 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/16 07:27 ID:p8huhpvJ
>>919
そういえば前スレに反日教育で頭いかれた生徒が授業中に飛び降り自殺するっていう
ジョークが書き込まれていたな
まさか今回の事件を暗示して((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

923 :日出づる処の名無し:04/06/16 09:22 ID:cEA9fOEq
中国様のプロパガンダ垂れ流しサイト
http://homepage3.nifty.com/dokugasu/qa.html#QA4

敗戦時、日本軍は国際条約に違反した毒ガス使用の事実を隠すために、
中国の畑の中や川の中などあちこちに毒ガスを棄てて帰りました。
1993年に発効した化学兵器禁止条約によって日本政府は中国に棄ててきた
毒ガス弾を処理する国際的義務を負っています。2003年までに
約70万発(中国側の資料では約200万発)を掘り出し処理しなければなりません。
これをなすには莫大な費用と時間がかかると予想されます。
2000年9月13日黒竜江省の北安市でその処理作業が始まりました。

と、それを真に受ける反日教育を疑わない人
http://usanee.2log.net/archives/blog1264.html


軍艦島、毒ガスについて左翼が今後反日教育に利用する可能性が大アリ。

924 :日出づる処の名無し:04/06/16 10:53 ID:9suKQfST
>>922
ちょっと怖くなったんだけどまさか窪塚は(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル  

925 :日出づる処の名無し:04/06/16 11:29 ID:+OYiG7OT
あいつは、何も考えてないただの馬鹿だろ。

926 :日出づる処の名無し:04/06/16 17:15 ID:mslnMrzh
前スレミラーを親切な2chねらーさんに作っていただきました。

どんな教育受けましたか?〜歴史教育体験談〜
ttp://ruku.qp.tc/dat2ch/0406/16/1075885709.html(過去ログミラー)
【自虐】小中高、歴史教育の体験 2時間目【反日】
ttp://ruku.qp.tc/dat2ch/0406/16/1076668881.html(過去ログミラー)
【自虐】小中高、歴史教育の体験 3時間目【反日】
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1083363273/(現スレ)

まだスレ立てには早いですが(950からでいいでしょう。移動は981で)
そろそろ新スレ【自虐】小中高、歴史教育の体験 4時間目【反日】 の
テンプレを話し合っていきませんか?

927 :たれ ◆TAREurn8FE :04/06/16 21:32 ID:vAvPMBjU
>>926
乙ー。

とりあえずスレタイから歴史教育を外した方がいいと思われ。
最近歴史教育以外の話増えてるしね

928 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/16 22:08 ID:p8huhpvJ
>>926
ノシ
土下座修学旅行を入れるべきかと

929 :日出づる処の名無し:04/06/16 22:22 ID:h0ghmTBy
【自虐】小中高、サヨ教育の体験 【反日】

とかでどうよ?

930 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/16 22:29 ID:p8huhpvJ
>>928
訂正

土下座修学旅行を入れるべきかと
  ↓
テンプレに謝罪修学旅行(http://www.geocities.jp/fd8reke/nida/nida2.htm) を入れるべきかと

931 :日出づる処の名無し:04/06/16 22:35 ID:mslnMrzh
【慰安婦】カンコクへの謝罪旅行【左翼教師】
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1077312544/

↑ここも参考リンク

(相互リンクにはしないほうがいいとハン板住民さんから言われたので
 片道リンクです)

932 :日出づる処の名無し:04/06/16 23:26 ID:n7z+wOj1
>>915
これだな
ttp://www.d3.dion.ne.jp/~okakinen/2kai/hasima.html

どうも軍艦島は歴史教育の教材にもなってるみたいだな
小6社会「15年にわたる戦争」
ttp://center.edu.wakayama-u.ac.jp/digicon/websidouan/syakai_6_4.html

実はオカ板に住んでるんだがオカ板では軍艦島=強制連行は
半ば常識になってるぞ

933 :日出づる処の名無し:04/06/16 23:36 ID:YQNoe7ON
>>929
あとは、 【自虐】小中高、偏向教育の体験 【反日】
こんな感じですかね…

934 :日出づる処の名無し:04/06/17 00:40 ID:hOCZ4ZLJ
>>923
満州で200万発も毒ガス弾を作ってたら1発は使ってた
日本は勝ってた、とは言わないが
ソ連の侵攻であんなに悲惨なことにはならなかったかもしれない

ついでに日本の不発弾処理はアメリカの義務だと言ってくれ


935 :日出づる処の名無し:04/06/17 03:22 ID:bLCSdLF5
日本国国歌「君が代」の元歌
 九〇五年『古今和歌集』 題知らず 詠み人知らず
 わが君は ちよにやちよに さざれ石の いはほとなりて こけのむすまで

 その後も歌い継がれて、鎌倉時代には冒頭部分が「わが君は」から「君が代は」に変わっています。
 「君が代」は大変におめでたい内容で、祝いの席などで我々のご先祖様がずっと歌い続けてきた歌なのです。いろいろな節で全国各地で歌われてきたんです。
  明治維新を成し遂げ、国際社会とつきあうようになりましたが、我が国には国歌というものがなかった。これでは外国と儀式ができない。そこで作らなければならん。 
どの歌にしようか。みんなが知ってるもの、親しんでいるものが良い。そう考えたら文句なく君が代に決定した、といいます。
  こうして、明治十三(一八八〇)年に正式に国歌になりました。

 君が代は千代に八千代にさざれ石の巌となりて苔のむすまで

 意味:平和を愛する天皇陛下を国の象徴として仰ぐ日本の国が、小さな石が寄り集まって大きな岩となり、さらにその上に美しい苔が一面に生えるまで、いつまでも栄えますように。
http://www.jiyuu-shikan.org/teachers/hattori/kokki2.html

936 :日出づる処の名無し:04/06/17 11:08 ID:aCekO9Md
>932
同じ2ch内でも、他板では、ハングル板や極東板での常識
(韓国は反日教育や反日政策をしている
 日本人にも反日教育をしている教師が多い、
 日本では、日本を貶めた捏造の歴史を事実のように学ばされる、
 韓国の反日教育や反日政策に手を貸すマスコミと
 左翼市民団体が日本にはある…など書ききれない)が
通用しない板も多いですよ。(´Д`)

餃子事件で他板でも嫌韓派がジワジワと増えてきているのを
火消しにまわってるレスもたくさん見かけます。
媚韓厨と嫌韓派のレスの応戦にうんざりして
一般住民まで媚韓厨寄りになっているスレや板も多いです。

女性の多いオタク系板は特にそうですね。
ヒカルの碁が韓国の圧力でストーリーを変えさせられたり
停止になったことを話し合うのもタブーになっているスレもあったり。

オカルト板もオタクの多い板だし、プロ市民があの板を見張ってるので
(韓国朝鮮問題ではないのですが、オカルト板で
 精神障害者に受けた被害を書くスレッドができた時
 あらされて、そのスレッドはなくなりますた)


937 :日出づる処の名無し:04/06/17 20:02 ID:XBKZEbBR
自分はよく本を読み、ニュースを見る子供だったんだけど
読んでた本や新聞が偏ってた(学校の先生も偏ってた…。
君が代と日の丸は戦争賛美してる悪の存在みたいに習ったし)のと
純粋まっすぐさんだったので、今井くんのような考えが身についてイマスタ。
父親は自衛官で反プロ市民なので、親とよく言い争いになりますた。
親は差別主義者だと思っていました。

自分の子供をブサヨにしないように育てたいんだけど
親がきちんとしていても、つい最近までサヨな考えに
育ってしまった自分を思うと(´Д`)

938 :日出づる処の名無し:04/06/17 20:11 ID:ARL0yWgE
>>937
俺の親父は警官だったが、共産党、社会党、朝鮮人、部落等を犯罪者予備軍の様に言ってたのを
昔はいざ知らず今時そんな事は無いだろうと思っていたが・・・

現実はもっと酷かったんだね ヽ(`Д´)ノウワァァン


939 :日出づる処の名無し:04/06/17 20:40 ID:XBKZEbBR
>938
わたしも親からそういう話を聞いて
親が差別主義者だと思ってしまったよ。
現実は親の言うとおりだった、いや、それ以上に酷かった。

940 :日出づる処の名無し:04/06/17 22:41 ID:xmhTjcF1
警察官や自衛官の親を持つ2ちゃんねらーの話を聞くと、どうやらその親たちは所謂保守派的な人が多い印象を持つ。
まぁある意味当然だが。

しかし、他方で渡辺のような反戦売国元自衛官もいる。どうやら渡辺だけじゃなくて、ガチでプロ市民的な自衛官とか警察官とかもいたりする。
もちろん極々一部のバカなのだろうが、自衛隊も警察官もちゃんと身元調査してるはずなんだけど・・・どうなってるんだろ。

941 :日出づる処の名無し:04/06/18 06:53 ID:ppNSFBwT
思想や信教の自由もあるし、調べきれない部分もあるだろう。
なってから洗脳された可能性もある。

オウム真理教とかかわりのある自衛隊幹部もいたって話しだし。
自衛隊といっても、清廉潔白というわけにはなかなか行かない。
良い状態を保つには努力が必要なんだな。

942 :日出づる処の名無し:04/06/18 11:49 ID:x+bCyBrL
自衛隊や警察になってから、別口で洗脳される人はいるよ…。

ブサヨ思想ばかりじゃなく
マルチ商法等にハマってしまう人もいるね。

また、悪の側に染まってしまう人もいる。
(暴力団対策をやっている人が危険。)

そういう人間は警察組織としては
色々な理由をつけて解雇させるのだけど
何か事件を起こすと
「元(←「元」の部分だけ小さい活字で)警察官 ○○容疑者」
のように新聞に載る。


943 :日出づる処の名無し:04/06/18 12:03 ID:nSFPcA61
漫画のMONSTER読んだけど、日教組とか平和団体が
やっていることってこういうことなんだなぁ、と妙に納得してしまった。
まだ思想が幼い段階で暴力とセックスを深層意識に刷り込んでいく。
その完全体がネバダとかサカキバラなんだろうなぁ。
スラム街で育った子ならともかく、公教育を受けながら一般の家庭で
育った子供が人を殺しても平気って壊れてるよ。
殺しまで行かなくても、暴力とか盗みとか平気で肯定してるし。
特に平和教育に力を入れてる学校が・・・

944 :日出づる処の名無し:04/06/18 12:11 ID:ioBwXXU1
>>943
そりは考え杉。
「子供の教育は学校で」とすべての責任を学校に押し付けて、
なにかあれば怒鳴り込むDQNと同じ。
親が正しいことを教えていれば、何を刷り込まれようと歪む事は無い。
子供の教育について親の責任は学校より重いことを忘れてはいけない。

945 :日出づる処の名無し:04/06/18 13:57 ID:sr8WQLwi
>>944
いやいや学校の影響ってのはでかいぞ(もちろんこれは親の影響力を否定するものではない)。
上の方でも家は保守なのに左に傾いてたって人多いじゃん。オレもそうだったし。

946 :日出づる処の名無し:04/06/18 14:00 ID:2794d33D
郡山や渡辺を見てると
親がマトモでも
子供がドキュンに育つことは
いくらでもあるんだと思って
恐ろしくなる。

947 :日出づる処の名無し:04/06/18 14:09 ID:tCZJKpg/
http://cgi.biwa.ne.jp/~naushika/noburin/stlfbbs.cgi


のぶりんの部屋。
教育実習生らしい。こいつも教師になるのか?(´・ω・`)
歴史認識は言わずもがな。

948 :日出づる処の名無し:04/06/18 14:10 ID:tCZJKpg/
http://www.biwa.ne.jp/~naushika/index.html

間違えた。こっちだった。

949 :日出づる処の名無し:04/06/18 14:36 ID:ioBwXXU1
>>945
>上の方でも家は保守なのに左に傾いてたって人多いじゃん。オレもそうだったし。

学生時代は左翼思想だったって話しよく聞くけど、親の教育がおかしければ死ぬまで左翼だと思う。
多感なころはよく影響されるし、うわべと本質を見抜けずに信じ込んでしまう事も多いが、
どれだけ嘘を教え込まれても、嘘と見破る方法を知っていれば人間はいずれ正しい方向に戻ってくる。
まぁ、その方法は親から教えられたり、先生から教えられたり人それぞれだが、
最初に出会うのは先生より親のほうが早いんで。

親がまともに見えることはあるが、それはあくまで我々第三者に対しての顔を判断しての事で
家の中で何が行われているのかは分からないし、日常生活において知る方法も多くない。

近所に学校の先生が住んでいて評判はいい方だが、息子は外で堂々と喫煙し、
学校をサボって他の先生に連れ戻しにこられる始末。
これでも先生として給料をもらっているんだよね。
息子の躾は俺の仕事じゃないと言ってしまえばそれまでだが。

950 :日出づる処の名無し:04/06/18 14:51 ID:DC3a/DGw
ここの人達は、奥さんのサヨ思想を説得して変えさせたとか
サヨ教師を論破した、という人が多いけど

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1087041580/562-563
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1087041580/551-553


こういう男性をサヨじゃない考え方にするには
どうしたらいいと思う?

951 :日出づる処の名無し:04/06/18 14:59 ID:01BDcp4c
>>950
読売か産経を購読する

952 :日出づる処の名無し:04/06/18 16:45 ID:x8htYKMB
自虐的な教育を受けると、そのまま大人になって無知蒙昧をさらしながら、
大日本帝国は糞だの侵略国家だの、無能者しかいなかっただの、
明確な根拠を示すことなくのたまい出すのが問題だな。
又帝国軍人の否定しようの無い功績を、認めることに拒絶反応を持ってる人でさえいる。
その人の元の国籍とか日本に来た経緯とかは実は問題ではなく、過去から現在の連続した歴史を顧みて、
たゆまない先人たちの努力のおかげで成り立っている日本国に対して愛国心を培う教育がなされていない、
ことに問題があることは多民族国家アメリカを見れば明白。

953 :日出づる処の名無し:04/06/18 17:52 ID:c346S8PU
> ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/6792/nikki.txt
> 備えあれば憂いなしと軍備を増強するけど
> 備えるからアジア諸国を不安にさせて
> 戦争になるのだ、という、非武装中立電波をふりまいています。


どう思う?
ここの識者のみなさんからの反論求む。(このスレ内で)

あと新スレのテンプレどうしましょ?

954 :日出づる処の名無し:04/06/18 18:14 ID:GJlbO2vf
>>954
NHKの受信料をゴネて踏み倒そうとするのがメインなんだね。
そのうちデジタル化したら見られなくなるんだけどね。

不可侵条約とかわけわかんねーこといってるけど相手が一方的に破棄することを
想定してないんだね。

955 :日出づる処の名無し:04/06/18 18:23 ID:tCZJKpg/
>>953
>「他国から攻め込まれたらどうするのか?」について、お答えします。


この項目、全然反論になってないね・・・・っていうか答えてないし。

956 :日出づる処の名無し:04/06/18 18:49 ID:c346S8PU
そのNHK反対者、中国と韓国とロシアと日本で同盟国を作れば
攻め込まれないと思ってるんだよね。
なんて頭にお花畑を持った人なんだろう。(゚Д゚)ポカーン

自分も
ゴミ餃子問題をスルーし、ヨン様マンセーするNHKの
受信料不払いしようかと思ったけど
受信料不払い運動やってる奴のサイトを検索したら
ブサヨドキュンばっかりで萎えた。

957 :たれ ◆TAREurn8FE :04/06/18 19:01 ID:Us2LrCHw
俺はプロXとかその時歴史が動いたとか何だかんだ言って楽しんでるし払うけどなぁ
つか払ってるからこそゴルァ出来るんじゃねーの?

958 :日出づる処の名無し:04/06/18 19:35 ID:fO7FTJuO
>>953
チベット大虐殺にはじまる中国の軍事政策を調べても同じことが言えるのか?
日本は北朝鮮を敵国としてるのではなく、中国の軍事的支援を背景にした
北朝鮮の暴発を恐れている。
そのサイトの論理は、実際の極東の軍事情勢を元に日本の軍備を否定してるのではなく、
日本の軍事力が周辺諸国との緊張を招いているという結論ありきになっている。
自衛隊が無ければ、北方領土、尖閣諸島、竹島と膨大な量の海洋の資源を失うことになる。
そして、対馬や沖縄の安全も保障できないし本州も無事では済むまい。
日本は国土の何倍もの領海を所有する海洋国家であり、その海洋資源を周辺国が常に
狙っていることを忘れてはいけないだろ。

959 :日出づる処の名無し:04/06/18 20:35 ID:REhbLT3O
【政治】民主が岡田ビジョン 「分権・市場主義・公正」掲げる…参院選マニフェスト
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1087532881/

>6)教育における国の役割の縮小

960 :日出づる処の名無し:04/06/18 21:27 ID:lMu+aQLB
>>949
だよなぁ。

例えば、
教師・・日教組
新聞・・朝日
テレビ・・NHK
大学・・憲法学等専攻
親・・自覚のないサヨ(自覚のあるサヨはもちろんか)

なんかだと、自分自身で覚醒しなきゃならんので、難しいよな。



961 :h.t ◆fN6DCMWJr. :04/06/18 22:50 ID:rNXBUFo2
脇話だが。
>>957
既出かも知れんが・・・・
昔、このスレと似たようなスレで確かこんな事書いてた人がいましたYo

「私の学校の教師は「プロジェクトX、あれは国粋番組だから見てはいけません」
と言ってます。」

短いレスだったがマジで、ポカーン( ゚д゚)としてしまったよw


962 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/18 23:14 ID:H+EFUOC+
>>961
その人にしてみりゃラストサムライなんかは
単なる人殺し映画か

963 :日出づる処の名無し:04/06/18 23:29 ID:TYbtPfu4
これは関連スレ?

学校時代のサヨ思想教育を振り返る
http://piza.2ch.net/news2/kako/983/983521720.html

【教育】すいません。昔私左翼的思想でした【盲目】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1039155532/

【教育】昔私左翼的思想でした。第2幕【盲目】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1040704849/

964 :日出づる処の名無し:04/06/18 23:30 ID:TYbtPfu4
ごめんなさい。news2が付くのはニュース議論板ですね。

965 :日出づる処の名無し:04/06/19 00:18 ID:tnJg5WvG
大阪、高槻市

・市立小学校
歴史の授業は覚えてないが、やたら平和・平和って繰り返していた気がする。
ただ、低学年の時に音楽の授業で「ウリナラコ」(確か「わが国の花」って意味だったと思う)
とかいう朝鮮語ネイティブの歌を歌わされた記憶がある。歌詞は忘れたけど、未だにメロディを
何となくは覚えている。もちろん、君が代・日の丸などは一切なし。修学旅行は当然広島。

・市立中学校
無論、君が代・日の丸はなし。修学旅行はまたもや広島。
従軍慰安婦・強制連行の映画かドキュメントみたいなの見た記憶がある。
憲法9条は世界に誇るべき(ry、戦前の暗黒史観。
教師達が教員たる自覚と責任感なき者でほぼ全て統一されていたので学校は荒れてた。
結果平等主義の素晴らしさが強調されていた。
この思想を反映した市独自の文化で「地元集中運動」なる運動が全盛だった。
これは要するに各中学の毎に割り振られた地元高校へ入れて、市内公立高校のレベル格差を
なくそうという運動。例えばある生徒が地元校以外のランクの高い他市の学校を受験するという意思を
保持していると判明すると、当然上記理想に反することになるのでクラス毎、弾劾が待っている。
無論、内申点を下げるぞ、という教師による脅しも含まれる。あまりバレバレの無茶はできない
みたいだが、多少教師の裁量で十段階で1くらい下げるのはよくあることだった。
因みに各担任にはクラスの何人以上を地元校にいれねばならないというノルマがあったようだ。
でないと、あれだけ必死には出来ないだろうしね。
あまりにも空想的で馬鹿馬鹿しいので、無視して内申の関係ない私立の進学校を志望した。

・私立高校
特になし。君が代は歌わなかったが、一方で校歌すら入学・卒業式を含めて
一度も歌った記憶がないので、どうもこの学校は音楽自体に興味がなかったように思われるw

なかなかレベルが高い糞教育を受けたものだよ。

966 :日出づる処の名無し:04/06/19 01:39 ID:eoS8E1Kz
そういえば、私の高校の修学旅行は阪神大震災の年だったな。
京都/奈良・広島コースだったのが、新幹線あぼーんで
大阪になったわけだが、今考えると良かったのかもな。
世界史選択だったので、近現代史の様子は知らんが。
おまけに旅行中には地下鉄サリン事件。

967 :332じゃないよ ◆pdIy3FaIs2 :04/06/19 11:12 ID:nfMpPAzY
>この思想を反映した市独自の文化で「地元集中運動」なる運動が全盛だった。
>これは要するに各中学の毎に割り振られた地元高校へ入れて、市内公立高校のレベル格差を
>なくそうという運動。例えばある生徒が地元校以外のランクの高い他市の学校を受験するという意思を
>保持していると判明すると、当然上記理想に反することになるのでクラス毎、弾劾が待っている。
おれの厨学校でも志望校決定の際にやけに地元の三馬鹿高校を進められたけど
これはもしや((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

968 :日出づる処の名無し:04/06/19 11:14 ID:0O/KIOhH
>>953
反論も何も、事実と違う。

不安に思っているアジア諸国は、馬鹿3国だけです。これが現実。
その他のアジア諸国(ロシアも含んで)では、日本脅威論はないです。
それが証拠に、ロシア、フィリピンなどは日本との共同軍事演習を持ちかけているし
インドは共同シーレーン防衛(つまり新しい安全保障のシステム)の提案を持ちかけて
いるし、ASEAN諸国もアジア安全保障に対して日本にアプローチをかなり前から
行っています。

つまり、議論の前提としているものが、「まったくの嘘」だから議論にならない

969 :日出づる処の名無し:04/06/19 11:42 ID:mJXJx1Ji
>>966
珍しい季節に修学旅行に行くんだね。

それはともかく、
広島へ行くのは悪くないと思うけどな。
原爆記念館とかは反日なんであれだが、そういうのを抜きにすれば、
(少なくとも大阪よりは)見に行く価値はあるかと思う。

まあ、そのタイミングなら、
神戸や阪神高速が倒れたあたりがよかったかもしれんが、
はっきり言って、地元民からすれば邪魔以外の何者でもなかったから、
行かなくてよかったでしょう。
(もしかして、行ったのか?)

970 :日出づる処の名無し:04/06/19 13:04 ID:nlaNGV6g
原爆記念館って原爆落とされて反米になってるんならともかく
反日ってところが笑えるな。
南京大虐殺記念館は加害者が日本人だから反日だろ。
まぁ、南京のはまるっきりの捏造なんだが

971 :日出づる処の名無し:04/06/19 13:22 ID:3tUMm3fN
>>965
高槻はさすがだな。これなら辻元もマジで当選しかねないな。

>>966
京都、奈良、広島って
広島だけ離れててちょっと無理ないか。
相変わらず、キモサヨは強引だな。

972 :日出づる処の名無し:04/06/19 13:25 ID:GpQIJIjq

                    人ノ\_人_人_从_人ノヽ_人_人
   ∧_∧   ∧_∧   ∧_) 謝 罪 し る!      て ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧
  ( `ハ´)  ( `ハ´)  <丶` )    賠 償 し る!   (<丶`∀´> <丶`∀´>  <丶`∀´>
∧_∧   ∧_∧   ∧_∧ )      反 省 し る! ( ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧
丶`∀´>  .(-@∀@)  <丶`∀´>⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ ( `ハ´)  ( `ハ´)  ( `ハ´)
_∧   ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧   ∧_
 ´> <丶`∀´>  <丶`∀´> ( `ハ´) (毎∀毎) ( `ハ´)  <丶`∀´>  <=(´∀`) <丶`
  ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧●~∧_∧   ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧
 <丶`∀´>  <丶`∀´> <丶`∀´>  ( `ハ´)  ( `ハ´)  ( `ハ´)  <丶`∀´> <丶`∀´>
 (    )  (    )   (    )  (    )  (    )  (    )  (    )  (    )
 | | |   | | |   | | |  | | |   | | |  | | |   | | |  | | | 
 〈_フ__フ  〈_フ__フ  〈_フ__フ 〈_フ__フ  〈_フ__フ  〈_フ__フ  〈_フ__フ  〈_フ_



973 :日出づる処の名無し:04/06/19 13:33 ID:XzRhyZsv
広島なんぞより伊勢行け伊勢

974 :日出づる処の名無し:04/06/19 13:43 ID:RJjqHwrS
>>973
関西の学生だったら東京上野浅草も良いけど靖国も

975 :日出づる処の名無し:04/06/19 14:47 ID:XxlaABl9
>>971
漏れも高校でそのコースまわったよ、東京から新幹線は遠かった・・・
原爆記念館は資料のすごさだけが印象に残ってて反日とか反米の雰囲気があったかどうかは記憶にないなぁ

講演ではだしのゲンの作者の人が来たこともあったが
別にイデオロギーっぽい話はなくて、生の体験談の迫力はやっぱすごかった
あれに比べたらサヨ教師の言ってることなんてなんの説得力もない

976 :日出づる処の名無し:04/06/19 15:41 ID:tnJg5WvG
>>965だけど
>>967
まぁ、まさかのまさかかも。
ただ、弾劾は単に教師によるものでなく、その運動の理想に萌えた半数以上の生徒をも含んだ学級
での弾劾というのが恐らくかなり独特でやばい点。ホームルームで各自行きたい学校を言わせて
特に地元校以外の公立校だと、異常なまでにその理由などを問い詰めたり。日常でも
先生の言うことをよく聞く女の子等に一緒に皆で地元校に行こうよ、何故私立なのとか言われたりねw
俺はかなり図々しい性格だったから適当にあしらってたけど、そうでない性格の奴には
結構ストレスがたまっただろうね。何か中学3年の時は学校の雰囲気がかなり悪かったよ。
成績の良い人間には理不尽なシステムだった。偏差値70以上の成績の奴に平気で偏差値40
前後の底辺地元校に行くのを薦めたりするし、実際運動に乗せられて逝ったアホもいたね。

もっとも、昔には学年集会で弾劾みたいな時代もあったらしいが。。。
まぁ最近はこの運動はかなり下火になったらしいがね、あまりにも評判悪すぎて修正したんだろう。

>>969
その通り、広島自体は全然悪くはないね。
小学校の時は原爆ドーム見て鬼畜アメリカめ、今に見てろとか思ったし。
同じこと思った奴は皆無だったが。まぁ誘導させる方向がはっきりし過ぎてたし、イライラしたな。
中学ではいくら芸がないって言ってもせめて長崎に変えろやボケが、とか当時思っていたなw
個人的には東京に行きたかったがね。

>>971
仕方ないかもね。アホばっかりで、辻元以上の馬鹿が当選しても不思議には思わない。

書くの忘れてたけど、反日教育のもう一本の柱として同和教育ってのもあったな。小中学校で。
もう下らな過ぎて書くの忘れてた。

977 :abc:04/06/19 17:53 ID:E7fokiZx
>>923 コピペにレス

1945年8月15日。天皇陛下の玉音放送を聞いた日本陸軍兵士はその場で武装解除し
敵兵の手に委ねました。この武装解除もあって逼塞状態にあった毛沢東軍は粋を引き返
します。なんと入っても近代的の武器弾薬を無償で大量に入手したからです。勿論この中
には研究開発中であった試作品武器もあったのです。所が能宅軍は匪賊に馬賊に毛の
生えた様なものですから舞い上がってしまいその様な武器弾薬を組織的に受領せず、
見張りを何人か付けて放置したのです。見張りは待てど暮らせ後命がこず、放たらかしに
してその場を去ったのです。流石にそれらは敵に取られるのはいやなので穴を掘って埋め
たのです。そしてそれら武器弾薬は行方不明になってしまいました。

さてそのころ武装解除に応じた日本兵はどうなったか。答えは「異国の丘」です。
即ち現在あちこちから見つかる日本軍の武器弾薬は完全に毛沢東軍の管理責任なのです。

日本が責任を取る必要は全くありません。毛沢東軍が蒋介石軍を台湾に追い払ったのは
武装解除に応じた日本軍の武器弾薬にあったからです。ですから…。



978 :日出づる処の名無し:04/06/19 18:13 ID:DC6YU6kM
新スレ立てました。
このスレが981超えたら移動お願いします。

【自虐】小中高歴史教育の体験 4時間目【反日】
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1087635934/

それと、いいテンプレがありましたら補足おねがいします。

979 :日出づる処の名無し:04/06/19 18:14 ID:DC6YU6kM
スレタイが短くなってるのは、サブジェクトが長すぎます!と
エラーが出て、削らざるを得なくなったんです。

980 :日出づる処の名無し:04/06/20 22:10 ID:6yJ+/D+m
ume

981 :日出づる処の名無し:04/06/21 00:30 ID:GJRcUr/v


982 :日出づる処の名無し:04/06/21 10:25 ID:VzeC+I1c
>>976
>小学校の時は原爆ドーム見て鬼畜アメリカめ、今に見てろとか思ったし。
ワラタ。先生はそんな風に感じさせたかったわけではないだろうに。

368 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)