5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●日本人は共食い・内ゲバ民族●●

1 :日出づる処の名無し:04/04/14 12:38 ID:hLpQnbm+
心労の家族に心ない中傷 留守電にまで「死ね」

イラク日本人人質事件で心労の深まる3人の家族に、心ない中傷や嫌がらせが追い打ちをかけている。
無言電話や「自業自得」と書かれたファクスなどは13日までで数十件。家族は留守番電話にするなどの対応に追い込まれ、警察は不測の事態に備え実家警備を強化した。
「傷ついている人になぜそんなことを」と憤りの声が上がった。
札幌市の今井紀明さん(18)の自宅は、あまりの嫌がらせ、中傷電話の多さから13日に留守番電話にしてNTTの電話番号案内もやめた。
だが、今度は留守電に「死ね」と吹き込んで切ったり、仏具らしい「チーン」という音だけが繰り返し録音されたりした。
北海道千歳市の高遠菜穂子さん(34)宅。
強い調子で発言する弟妹の映像がテレビで流れた後「ふざけるんじゃねえ」などの電話が多数かかり、家の人は寝られなかった。
(共同通信)
[4月13日22時24分更新]

・・・醜いねぇ(呆

603 :日出づる処の名無し:04/05/06 21:52 ID:X/HRSBYd
浅学の身ですが、アジア平和女性基金のHPで推奨されている。山田盟子著「女性たちの太平洋戦争」より。
以下のような慰安婦のナマナマしい証言の何処が疑わしいというのでしょうか?私はこの本を読んだ時、
人道的に許されないと思いました。荒しの皆様もこの証言の何処に嘘があるというのですか?
「日本軍のクリスマス休暇には1日数十人の相手をさせられました。
今でもクリスマスが近づくとあの地獄の瞬間瞬間を思い出します。」
「精液をかけられ過ぎて、今でも牛乳やバターを受け付けれません。 」
「食べ物がないって言ったらこの死体の人肉を煮て食え」
「行為を拒否するとヘビでいっぱいの水溜まりに落とされた」
「性病にかかったと言ったら「無菌化する」と言って秘所に焼けた鉄棒をつきさされた」
「女の首をはね大鍋で煮てその煮汁を飲まされた」
「妊娠したら腹を裂かれ胎児を引き出された」
「精液を浴び過ぎて今でもマヨネーズが食べられない」
「ある占領地では74歳の老女まで強姦された。 」
参考HP
アジア女性基金 推奨 http://www.awf.or.jp/06.html
「従軍慰安婦問題」再考
http://www.mediajapan.com/ocsnews/96back/542b/542/542ianhu.html
「9時から6時までは一般の兵士、6時から10時は下士官、10時以降の泊まりは将校と、寝る間
も与えられなかった慰安婦たちは、男の腹の下で食事をした」



604 :日出づる処の名無し:04/05/06 21:54 ID:+ZJWTl0m
              \   ∩─ー、   
                \/ ● 、_ `ヽ  
                / \( ●  ● |つ
                |   X_入__ノ   ミ いや、釣られてないから。 
                 、 (_/   ノ
                 \___ノ゙
                 / 丶' ⌒ヽ:::
                / ヽ    / /:::
               / /へ ヘ/ /:::
               / \ ヾミ  /|:::
              (__/| \___ノ/:::

605 :日出づる処の名無し:04/05/06 22:04 ID:oavRZzLT
韓国人は、遺伝と教育とによって、その大部分が、おおげさな物言いをする人間か
厚顔無恥の嘘つきかである。それで、日本人の非行についての彼らの陳述は、
検証なしに、これを受け入れることはできない。
(ジョージ・ケナン、ニューヨーク・アウトルック紙の論説から引用している)
「朝鮮の悲劇」 F.A.マッケンジー 1908年 (渡辺学訳 1973年 平凡社東洋文庫)

*アウトルック紙に寄稿のジョージ・ケナンは有名な大外交家ジョージ・F・ケナンの
祖父のいとこらしい 。ケナン回顧録によると本人と同じくロシア関係に従事し
アジアでは日本の地政学的利害をアメリカ人に対して説明したと書いてる。
法政大学出版会から「シベリアと流刑制度」という著書の翻訳が出てる。

朝鮮人は本当に怒ると、正気を失うといえるかもしれない。
自分の生命がどうなってもいいといった状態になり、牙のある動物になってしまう。
口のまわりにあぶくがたまり、いよいよ獣めいた顔つきになる。
遺憾なことだが、この怒りの衝動に我を忘れるといった悪癖は男だけの独占ではない。
朝鮮の女はすさまじい凶暴さを発揮する。女は立ち上がってひどい大声でわめくので、
しまいには喉から声が出なくなり、つぎには猛烈に嘔吐する。
精神錯乱に陥るこうした朝鮮の女たちを見るたびに、私はどうして
脳卒中で倒れずにすんだのかと不思議に思う。
どうも朝鮮人は、幼少のころから自分の気分を制御する術を学ぶことがないらしい。
子どもは親を見習って、自分の気に入らないことがあると、
まるで気が狂ったように暴れだし、結局、我意を通すか、
それとも長くかかって鎮静にもどるかそのいずれにか落ち着く。
「朝鮮亡滅亡」  ホーマー・アルバート

>>遺伝と教育によって〜

要するに、火病のことを言っている。意外と知らない人がいるみたいなんでヤフーとかの検索で調べてみるといい。(ファビョンで検索してもよい)先天的に、こいつらが普通じゃないってことがよくわかるはず。



606 :日出づる処の名無し:04/05/06 22:12 ID:mRI2WOb8

 五木寛之が近著「運命の足音」(幻冬舎)で、ピョンヤンからの引揚げ体験を
書いていて、ソ連軍の暴虐を証言しているけど、以前、週刊文春でその本の
特集記事があった。そして、読者の65歳の女性の投稿が今週号の週刊文春に
掲載されている。

それによると、ソ連兵が連日のように押しかけてきて、当時8歳だったその
女性は外に出て、わけもわからないまま隠れる日々が続いたそうだ。そして、
若い女性(日本人)が1ヶ所に集められて朝鮮兵に暴行されることもあったと
証言している。


樺太に残留した日本人女性を支援する活動をしているという女性が、
NHKのラジオで下のようなことを話ていた。

「樺太に残留した日本女性は、ほとんどが終戦後レイプや脅迫によって朝鮮人
 の妻にさせられた女性です。脅迫というのは、自分と結婚しないと、ソ連当
 局に密告して家族全員を収容所送りにしてやる、というような脅しだったら
 しい。終戦から2年後ぐらい後に日本の船が日本人を迎えに行ったときは、
 すでに妊娠していたため帰るのをあきらめたという。」



437 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)