5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

皇室がある国はカッコイイ 第十四代 仲哀朝

1 : ◆zGo3OAO0QM :04/04/01 05:35 ID:qkedl9Tf
世界で唯一日本にのみある皇室
神話の時代から続く世界最古の皇室
国際社会で唯一Emperorとして遇される天皇陛下
日本国独自の宗教たる神道の長でもある天皇陛下

皇室についてあらゆる角度から語り合いましょう。

<皇室がある国はカッコイイ歴代スレ>
初代 (神武朝)http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1051332750/
二代 (綏靖朝)http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1051614380/
三代 安寧朝http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1052066736/
四代 懿徳朝http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1052559303/
五代 孝昭朝http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1053486101/
六代 孝安朝http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1054379203/
七代 孝霊朝http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1055234369/
八代 孝元朝http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1056284888/
九代 開化朝http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1057302761/
十代 崇神朝http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1060360532/
十一代 垂仁朝http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1064077807/
十二代 景行朝http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1071154847/
十三代 成務朝http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1075736090/
(前スレ)
(参考)
歴代天皇
http://www.logix-press.com/scriba/index/tn-index.html
皇室の系図
http://www9.wind.ne.jp/chihiro-t/royal/Tennoke.htm
宮内庁
http://www.kunaicho.go.jp/

※荒らし・煽り&粘着叩きはスルーでお願いします。


2 : ◆zGo3OAO0QM :04/04/01 05:37 ID:qkedl9Tf
十四代 仲哀 (ちゅうあい)天皇

 日本武尊     ┌応神天皇┌仁徳天皇┌履中天皇
  ‖───仲哀天皇│ ‖──┘ ‖──┼住吉仲皇子 
 両道入姫命 ‖──┘仲姫命  磐之媛命├反正天皇
      気長足姫命(神功皇后)   └允恭天皇

 日本武尊の第二子で、叔父にあたる成務天皇に皇太子に指名されて即位。皇后は神功皇后。
 越前角鹿(つぬが)や紀伊国、穴門(山口県豊浦郡)に行幸し、各地に行宮(かりみや)を
たてた。筑紫の橿日宮に入った後、群臣を集めて熊襲を討つことをはかっていると、神懸かり
した皇后から新羅を討つように勧めたられが、その神託を疑ったために病死したという。

http://www.logix-press.com/scriba/jm/tn013.html


3 : ◆zGo3OAO0QM :04/04/01 05:38 ID:qkedl9Tf
高天原に神留り坐す 皇親神漏岐 神漏美の命以ちて 八百万神等を神集へに集へに賜ひ
神議りに議り賜ひて 我が皇御孫命は 豊葦原水穂国を 安国と平けく知ろし食せと
事依さし奉りき 此く依さし奉りし国中に 荒振る神等をば 神問はしに問はし賜ひ 神掃ひに掃賜ひて 語問ひし 
磐根木根立ち草の片葉をも語止めて 天の磐座放ち 天の八重雲を伊頭の千別きに千別きて
天降し依さし奉りき 此く依さし奉りき 此く依さし奉りし 四方の国中と
大倭日高見国を安国と定め奉りて 下つ磐根に宮柱太敷き立て 高天原に千木高知りて            ∧ ∧     ◇ 
皇御孫命の瑞の御殿使へ奉りて 天の御陰 日の身陰と隠り坐して 安国と平けく知ろし食さむ国中に   ( ゜▽゜)_  /◇◇
成り出でむ天益人等が 過ち犯しけむ種種の罪事は天つ罪 国つ罪 許許太久の罪出でむ         /__|]⊃y__|]⊃ ◇ ◇
此く出でば 天の宮事以ちて 天つ金木を本打ち切り末打ち断ちて 千座の置座に置き足らはして      /`ー==キ|     彡
天つ管麻を本刈り断ち 末刈り切りて 八針に取り避きて                              ∠ニ/_つつゝ

4 : ◆zGo3OAO0QM :04/04/01 05:39 ID:qkedl9Tf
天津祝詞の太祝詞事を宣れ
此く宣らば 天つ神は天の磐門を押し披きて 天の八重雲を 伊頭の千別きに千別きて
聞こし食さむ 国つ神は高山の末 短山の末に上り坐して 高山の伊褒理 短山の伊褒理を掻き別けて
聞こし食さむ 此く聞こし食してば 罪といふ罪は在らじと 科戸の風の雨の八重雲を吹き放つ事の如く 
朝の御霧夕の御霧を 朝風夕風の吹き払ふ事の如く 大津辺に居る大船を 舳解き放ち 艫解き放ちて 
大海原に押し放つ事の如く 彼方の繁木が本を 焼鎌の敏鎌以ちて 打ち掃ふ事の如く
遺る罪は在らじと 祓へ給ひ清め給う事を 高山の末 短山の末 佐久那太理に落ち多岐つ
速川の瀬に坐す瀬織津比売と言ふ神 大海原に持ち出でなむ 此く持ち出で往なば
荒潮の潮の八百道の八潮路の潮の八百会に坐す 速開都比売と言ふ神                 ◇   ∧ ∧  
持ち加加呑みてむ 此く加加呑みてば 気吹戸に坐す気吹戸主と言ふ神                ◇◇\ (゜▽゜ )
根国 底国に気吹き放ちてむ 此く気吹き放ちば 根国 底国に坐す速佐須良比売と言ふ神  ◇ ◇  ⊂[|_y⊂|]
持ち佐須良ひ失ひてむ 此く佐須良ひ失ひてば 罪というふ罪は在らじと             彡   彡  |キ==-丶 
祓へ給ひ清め給ふ事を 天つ神 国つ神 八百万神等共に 聞こし食せと曰す                 ⊆⊆≪_\

5 : ◆zGo3OAO0QM :04/04/01 05:40 ID:qkedl9Tf
皇室がある国はカッコイイ スレ

(初代 神武朝) http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/17/1051332750.html 2003.04.26 - 04.29
2代目(綏靖朝) http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/17/1051614380.html 2003.04.29 - 05.05
第3代 安寧朝  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/17/1052066736.html 2003.05.05 - 05.10
第四代 懿徳朝  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/17/1052559303.html 2003.05.10 - 05.21
第五代 孝昭朝  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/01/1053486101.html 2003.05.21 - 05.31
第六代 孝安朝  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/17/1054379203.html 2003.05.31 - 06.10
第七代 孝霊朝  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/17/1055234369.html 2003.06.10 - 06.22
第八代 孝元朝  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/17/1056284888.html 2003.06.22 - 07.04
第九代 開化朝  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/17/1057302761.html 2003.07.04 - 08.09
第十代 崇神朝  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/17/1060360532.html 2003.08.09 - 09.21
第十一代 垂仁朝 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/10/1064077807.html 2003.09.21 - 12.12
第十二代 景行朝 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/04/1071154847.html 2003.12.12 - 2004.02.03

6 : ◆zGo3OAO0QM :04/04/01 05:41 ID:qkedl9Tf
世界帝王事典
http://village.infoweb.ne.jp/~isamun/monarchs/index.html
カナダ外交プロトコル
ttp://www.pch.gc.ca/progs/cpsc-ccsp/pe/address4_e.cfm
よみうり写真館(戦前の皇族方の写真を探すのに便利です)
http://dbgwp.yomiuri.co.jp/shashinkan/
江戸城史跡めぐり(皇居にくわしい)
http://village.infoweb.ne.jp/~fwhy9358/edo.html
天皇家の結婚の歴史
http://www2.justnet.ne.jp/~jingu/yoneda-yusuke-tennokeno-kekkon.htm
宮中祭祀について
http://www2.justnet.ne.jp/~jingu/takahashi-hiroshi-kyuchusaishi.htm
衆参両院の憲法調査会における議論に基づいて、事務局が論点を整理したもの
http://www5e.biglobe.ne.jp/~kenporin/ronten/content01/genri01.htm


7 :皇室外交:04/04/01 05:43 ID:qkedl9Tf
皇室外交資料其の一
平成3年 タイ・マレーシア・インドネシアご訪問
平成4年 中国ご訪問
平成5年 ベルギーご旅行 ボードワン1世ご葬儀のため
平成5年 イタリア・ベルギー・ドイツご訪問(バチカンお立ち寄り)
平成6年 米国ご訪問
平成6年 フランス・スペインご訪問(ドイツお立ち寄り)
平成9年 ブラジル・アルゼンチンご訪問(ルクセンブルク・米国お立ち寄り)
平成10年 英国・デンマークご訪問(ポルトガルお立ち寄り)
平成12年 オランダ・スウェーデンご訪問(スイス・フィンランドお立ち寄り)
平成14年 ポーランド・ハンガリーご訪問(チェコ・オーストリアお立ち寄り)


8 :天霧 ◆AIiyQbwmCg :04/04/01 06:15 ID:1gxDeUYa
>>1

オハヨウ

9 :皇室外交:04/04/01 06:29 ID:qkedl9Tf
皇室外交資料其の二
≪葬儀≫
平成元年 リヒテンシュタイン国フランツ・ヨーゼフ二世殿下の葬儀 文仁親王殿下(英国ご修業中)
平成3年 ノルウェー国王オラフ五世陛下の葬儀 皇太子殿下
平成5年 スペイン国王陛下御尊父バルセロナ伯爵葬儀 文仁親王同妃両殿下
平成5年 ベルギー国王ボードワン陛下の葬儀 天皇皇后両陛下
平成8年 タイ国王陛下御尊母シーナカリン殿下の葬儀 文仁親王同妃両殿下
平成11年 ヨルダン国王フセイン陛下の葬儀 皇太子同妃両殿下
平成11年 モロッコ国王ハッサン二世陛下の葬儀 憲仁親王殿下
平成14年 オランダ王配クラウス殿下の葬儀 文仁親王同妃両殿下

≪結婚≫
平成9年 スペイン王女クリスティーナ殿下の結婚式典 憲仁親王同妃両殿下
平成11年 ベルギー皇太子フィリップ殿下結婚式典 皇太子同妃両殿下
平成13年 オランダ王子コンスタンティン殿下結婚式典 文仁親王同妃両殿下
平成14年 オランダ皇太子ウィレム・アレクサンダー殿下結婚式 皇太子殿下


10 :皇室外交:04/04/01 06:30 ID:qkedl9Tf
国賓リスト1
<平成元年>
・ジンバブエ国大統領(国賓)
・タンザニア国大統領夫妻(国賓)
<平成2年>
・アラブ首長国連邦大統領ザーイド殿下(国賓)
・大韓民国大統領夫妻(国賓)
<平成3年>
・ソビエト連邦大統領夫妻(国賓)
<平成4年>
・米国大統領夫妻(国賓)
・ペルー国大統領(国賓)
・チェコスロバキア国大統領夫妻(国賓)
<平成5年>
・フィリピン国大統領夫妻(国賓)
・マレーシア国国王アズラン・シャー王妃両陛下(国賓)
・ロシア国大統領夫妻(国賓)
・ポルトガル国大統領夫妻(国賓)
<平成6年>
・大韓民国大統領夫妻(国賓)
・ポーランド国大統領夫妻(国賓)
<平成7年>
・アイルランド国大統領,同夫君(国賓)
・エジプト国大統領夫妻(国賓)
・南アフリカ国大統領(国賓)


11 :皇室外交:04/04/01 06:31 ID:qkedl9Tf
<平成8年>
・ブラジル国大統領夫妻(国賓)
・米国大統領夫妻(国賓)
・チュニジア国大統領夫妻(国賓)
・ベルギー国国王アルベール王妃両陛下(国賓)
・フランス国大統領夫妻(国賓)
<平成9年>
・メキシコ国大統領夫妻(国賓)
・ドイツ国大統領(国賓)
・ブルガリア国大統領夫妻(国賓)
<平成10年>
・イタリア国大統領(国賓)
・大韓民国大統領夫妻(国賓)
・中華人民共和国主席夫妻(国賓)
・アルゼンチン国大統領(国賓)
<平成11年>
・ルクセンブルグ国大公ジャン同妃両殿下(国賓)
・オーストリア国大統領夫妻(国賓)
・ヨルダン国国王アブドッラー王妃両陛下(国賓)
<平成12年>
・ハンガリー国大統領夫妻(国賓)
<平成13年>
・ノルウェー国国王ハラルド5世王妃両陛下(国賓)
・南アフリカ国大統領夫妻(国賓)
<平成14年>
・フィリピン国大統領及び同夫君(国賓)
<平成15年>
・大韓民国大統領夫妻(国賓)
・インドネシア国大統領及び同夫君(国賓)
・メキシコ合衆国大統領夫妻(国賓)


12 :建物:04/04/01 06:32 ID:qkedl9Tf
建物の残っている皇室ゆかり&宮家の旧お屋敷(追加募集中)

江戸時代

京都御所・大宮御所・仙洞御所
桂離宮・修学院離宮

旧閑院宮邸・・・京都御苑内
旧中山邸・祐井(明治天皇生誕地)・・・京都御苑内
旧桂宮邸御殿・・・現・二条城本丸御殿
旧桂宮邸・・・京都御苑内(表門・塀・付属屋・庭園)

近代以降

旧赤坂離宮(東宮御所)・・・現・迎賓館
旧沼津御用邸・・・現・沼津御用邸記念公園
那須御用邸・・・現在も同じ
旧二条離宮(幕府の城を明治に皇室に移管)・・・現・二条城

旧朝香宮邸・・・現・東京都庭園美術館
旧竹田宮邸・・・現・高輪プリンスホテル
旧李王家邸・・・現・赤坂プリンスホテル
旧華頂宮邸・・・鎌倉市

旧有栖川宮威仁親王別邸・・・現・天鏡閣(福島県猪苗代町)
旧東伏見宮吉田山別邸・・・現・吉田山荘(京都市左京区)
旧東伏見宮横浜別邸・・・現・横浜プリンスホテル貴賓館
旧東伏見宮葉山別邸・・・現・イエズス孝女会修道院
旧竹田宮家横須賀別邸・・・現・北原邸(ブリキおもちゃ博物館館長


13 :皇帝株:04/04/01 06:34 ID:qkedl9Tf
「皇帝株」の流れについて(仮・修正案募集中)

◎ローマ皇帝株:
  西ローマ帝国→神聖ローマ帝国→フランス帝国→ドイツ帝国(1918皇帝退位で消滅)
  東ローマ帝国(ビザンツ帝国)→ロシア帝国(1917ロシア革命で消滅)

 ・オーストリア帝国(西ローマ株の端株)

◎中華皇帝株:秦→・・・・・・・・・・→清(1911辛亥革命で消滅) @本家

 ・天皇株:大和朝廷→・・・・・・・・→日本国(現存)      @分家
 ・大韓皇帝株:大韓帝国(1910日韓併合により消滅)    @分家

◎モンゴル皇帝株(大ハーン=可汗):
  モンゴル帝国→大元ウルス→北元→清(1911辛亥革命で消滅)  @本家

 ・チャガタイ汗国→・・→ムガール帝国→大英帝国(1947インド独立で消滅)@分家
 ・キプチャク汗国→・・→ロシア帝国(1917ロシア革命で消滅)      @分家

◎カリフ株:正統カリフ→ウマイヤ朝→アッバース朝→オスマントルコ帝国
        (1924トルコ大国民議会による廃止で消滅)

○スメラミコト株(天皇株):神話の時代→・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・→日本国(現存)

○エチオピア株:シヴァの王国→・・・・→エチオピア帝国(1974革命で消滅)

○イラン皇帝株:シャー→・・・・・→イラン帝国(1979イラン革命で消滅)
________________________
・中央アフリカ帝国ボカサ皇帝(フランス帝国株を継承、ただし自称)
________________________
・アメリカ合衆国皇帝ノートン1世(自称)


14 :皇帝株:04/04/01 06:35 ID:qkedl9Tf
世界史板で「皇帝とは、親方株とかの「株」のようなもの」

株でたとえたのは軍事的な征服者だけでは皇帝になれず、それぞれの文化圏の中で
伝統的に定まっている段取り・手続きをふまないと皇帝とは認められない、ということと
「皇帝というのはひとつの文化ごとに固有のものでお互いに本質の異なるもの」
なのだが、その異質な複数の皇帝、もしくは異民族の文化に属する皇帝と王を
かけもちできるという説明のため。だいたい主だった株は中華皇帝、ローマ皇帝、
モンゴルの大ハーン、イスラムのスルタンの4つ。他にも細かいのはいろいろ。

ロシアは東ローマ株とキプチャクハーン位の株ふたつ。
清は大ハーンと中華皇帝、天輪聖王の三つかけもち。
天皇はヤマトのスメラミコトと中華皇帝のかけもち。
オスマントルコの三重冠というのは支配した文化圏の広さを誇示したもので
三つの皇帝株というのとはちょっとちがう。


15 :日出づる処の名無し:04/04/01 08:56 ID:9m2yP61A
※荒らし・煽り&粘着叩きはスルーでお願いします。


ウヨとか糞とかいう香具師は極力放置で

16 :皇帝株:04/04/01 09:43 ID:qkedl9Tf
ムガルは、必ずしもモンゴルに由来することを強調しない政策をとってきたので
曖昧にみえるんだろうか、「モンゴルのハーンとは関係ないはずだ」という反論に
でくわしたことがある。漏れの記憶が間違ってる可能性もあるが、正しくはハーンのはず
だったがなぁー。デリースルタン朝はムガルとは関係なくて、それよりずっと後に
チムール(チャガタイ汗の株主)の子孫が北インドを征服したのがムガル。
英国はハーン位を買い取った。
本来はハーンは男系の実系でしか継承できなかったが実は結構いい加減。
血のつながりのない場合はハーンを現地語に置き換えて誤魔化したりして。

エチオピアやイランは自称は皇帝だけど、(王家でなく国の)歴史の古さから格別に認められる。
世界から「皇帝」扱いされたり「王」扱いされたりで確定しなかったように見えるが
今思えば「王」扱いはある種、差別の現れだったと考えられる。
シャーというのは直訳すれば王だけど、ペルシアの文化は特別の敬意を払われている。
エチオピア皇帝はラスタファリアンには「神」として信仰されてる。

西ローマ株は、神聖ローマ→フランス(ナポレオン)→ドイツ帝国が本流。
オーストリア帝国は特例。株の子分けみたいなもの。
中央アフリカ帝国はぱっちもん、ナポレオンの真似。でも一応、西ローマ株の系統というしかないだろうな。

大韓帝国も中華皇帝のひとつ。中華の地を支配する皇帝の意味じゃなくて
中華式の皇帝のことね。高麗も渤海も契丹も女真も中華文明をとり入れてから
皇帝を称したことがある。
日本の天皇も中華皇帝の一種という側面をもつ。むろん本質はヤマトのスメラミコトだが。
契丹や女真の皇帝も中華皇帝の側面をもつが本質は大ハーンのようなもの。


17 :皇帝株:04/04/01 09:44 ID:qkedl9Tf
シャーはイラン語の「(王と皇帝に分化する前の君主としての)王」だけど、
アケメネス朝以来モンゴルまでの約2000年間イランの王は事実上「皇帝」だったので、
皇帝のような意味として世界からみられてきた。
だから王と訳す場合と皇帝と訳す場合とがあるが、宗主国をもたない時は「皇帝」でよい。

カリフもスルタンも皇帝でいいが、スルタンとカリフが並立して存在している場合
カリフを法皇、スルタンを皇帝と訳するのがよい。
(スルタンでもとるにたらない小国の君主は国王でもよいが)

ナポレオンは「朕はシャルルマーニュの後継者ではなくユリウスカエサルを継ぐ者なり」と自称して
ローマ法皇の手から帝冠を奪いとって自分で自分の頭に載せたくらいだから紛れもなく
ローマ帝国の継承者だろう。ドイツ帝国はナポレオンを滅ぼすことで初めて生まれた。
神聖ローマ帝国からいきなりドイツ第2帝国にはつながっていない。


18 :国旗掲揚:04/04/01 09:46 ID:qkedl9Tf
国旗掲揚 ならびに 国歌斉唱

 ○
 ‖┌-〜‐┐   
 ‖│ ● │  
 ‖└--〜┘    
 ‖       君が代は  
 ‖       千代に八千代に         
 ‖       さざれいしの
 ‖       巌となりて
 ‖       こけのむすまで
 ‖     
 □

http://www.d1.dion.ne.jp/~j_kihira/band/
http://kebuta.fc2web.com/MIDI/MIDI-html/KimigayoKoshinkyoku.htm


19 :大葬の礼・海外からの弔問使節全名簿(拝礼順):04/04/01 09:48 ID:qkedl9Tf
 1:ポードワン国王王妃両陛下             ベルギー
 2:フセイン国王陛下                   ヨルダン
 3:タヌマフィリ二世国家元首陛下           西サモア
 4:ジャン大公大公妃両殿下               ルクセンブルク
 5:ツボウ四世国王王妃両陛下             トンガ
 6:カール十六世グスタフ国王王妃両陛下.      スウェーデン
 7:カルロス国王王妃両陛下               スペイン
 8:ハサナル・ボルキア国王陛下            ブルネイ
 9:モシェシェ二世国王陛下                レソト
10:ワンチュク国王陛下                  ブータン
11:エンジバラ公フィリップ王配殿下           連合王国
12:ヘンリック王配殿下                  デンマーク
13:ミッテラン大統領閣下.                 フランス
14:ワイツゼッカー大統領閣下.              西ドイツ
15:ブッシュ大統領閣下                   アメリカ
16:カウンダ大統領閣下                  ザンビア
17:スハルト大統領同夫人両閣下            インドネシア
18:ジャワラ大統領閣下                   ガンビア
19:モブツ大統領同夫人両閣下.             ザイール
20:ヒラリー大統領閣下.                   アイルランド
21:モイ大統領閣下                      ケニア
22:フィンボガドチル大統領閣下              アイスランド
23:ムバラク大統領閣下.                   エジプト
24:コイビスト大統領同夫人両閣下            フィンランド
25:エルシャド大統領閣下.                 バングラディシュ


20 :大葬の礼・海外からの弔問使節全名簿(拝礼順):04/04/01 09:53 ID:qkedl9Tf
 1:ポードワン国王王妃両陛下             ベルギー
 2:フセイン国王陛下                   ヨルダン
 3:タヌマフィリ二世国家元首陛下           西サモア
 4:ジャン大公大公妃両殿下               ルクセンブルク
 5:ツボウ四世国王王妃両陛下             トンガ
 6:カール十六世グスタフ国王王妃両陛下.      スウェーデン
 7:カルロス国王王妃両陛下               スペイン
 8:ハサナル・ボルキア国王陛下            ブルネイ
 9:モシェシェ二世国王陛下                レソト
10:ワンチュク国王陛下                  ブータン
11:エンジバラ公フィリップ王配殿下           連合王国
12:ヘンリック王配殿下                  デンマーク
13:ミッテラン大統領閣下.                 フランス
14:ワイツゼッカー大統領閣下.              西ドイツ
15:ブッシュ大統領閣下                   アメリカ
16:カウンダ大統領閣下                  ザンビア
17:スハルト大統領同夫人両閣下            インドネシア
18:ジャワラ大統領閣下                   ガンビア
19:モブツ大統領同夫人両閣下.             ザイール
20:ヒラリー大統領閣下.                   アイルランド
21:モイ大統領閣下                      ケニア
22:フィンボガドチル大統領閣下              アイスランド
23:ムバラク大統領閣下.                   エジプト
24:コイビスト大統領同夫人両閣下            フィンランド
25:エルシャド大統領閣下.                 バングラディシュ

21 :大葬の礼・海外からの弔問使節全名簿(拝礼順):04/04/01 09:53 ID:qkedl9Tf
 1:ポードワン国王王妃両陛下             ベルギー
 2:フセイン国王陛下                   ヨルダン
 3:タヌマフィリ二世国家元首陛下           西サモア
 4:ジャン大公大公妃両殿下               ルクセンブルク
 5:ツボウ四世国王王妃両陛下             トンガ
 6:カール十六世グスタフ国王王妃両陛下.      スウェーデン
 7:カルロス国王王妃両陛下               スペイン
 8:ハサナル・ボルキア国王陛下            ブルネイ
 9:モシェシェ二世国王陛下                レソト
10:ワンチュク国王陛下                  ブータン
11:エンジバラ公フィリップ王配殿下           連合王国
12:ヘンリック王配殿下                  デンマーク
13:ミッテラン大統領閣下.                 フランス
14:ワイツゼッカー大統領閣下.              西ドイツ
15:ブッシュ大統領閣下                   アメリカ
16:カウンダ大統領閣下                  ザンビア
17:スハルト大統領同夫人両閣下            インドネシア
18:ジャワラ大統領閣下                   ガンビア
19:モブツ大統領同夫人両閣下.             ザイール
20:ヒラリー大統領閣下.                   アイルランド
21:モイ大統領閣下                      ケニア
22:フィンボガドチル大統領閣下              アイスランド
23:ムバラク大統領閣下.                   エジプト
24:コイビスト大統領同夫人両閣下            フィンランド
25:エルシャド大統領閣下.                 バングラディシュ

22 :大葬の礼・海外からの弔問使節全名簿(拝礼順):04/04/01 12:13 ID:Oi60iipC
26:デロバート大統領閣下            ナウル
27:アキノ大統領閣下              フィリピン
28:ソアレス大統領閣下              ポルトガル
29:エヤデマ大統領閣下              トーゴ
30:ガユーン大統領閣下.             モルジブ
31:ローリングス暫定国家防衛評議会議長閣下    ガーナ
32:ディベラ総督同夫人両閣下.          パプア・ニューギニア
33:ヘルツォク大統領閣下              イスラエル
34:ソーベ総督同夫君両閣下            カナダ
35:ビエイラ国家評議会議長兼大統領同夫人両閣下 ギニア・ビサウ
36:サルネイ大統領同夫人両閣下          ブラジル
37:サルゼタキス大統領同夫人両閣下        ギリシャ
38:コシガ大統領閣下               イタリア
39:ババンギダ大統領閣下             ナイジェリア
40:リーブス提督同夫人両閣下.          ニュージーランド
41:アスコナ大統領同夫人両閣下         ホンジュラス
42:レウベナ総督閣下              ツバル
43:ベンカタラマン大統領同夫人両閣下      インド
44:ブヨヤ大統領閣下              ブルンジ
45:ガニラウ大統領同夫人両閣下         フィジー
46:ソリス大統領代行閣下.            パナマ
47:パシリウ大統領閣下             キプロス
48:シュトラウブ幹部会議長閣下         ハンガリー
49:レビン総督閣下               ソロモン諸島
50:ハグレルガム大統領同夫人両閣下.       ミクロネシア
51:ティマカタ大統領同夫人両閣下.       バヌアツ
52:ヘイドン連邦総督同夫人両閣下        オーストラリア

23 :大葬の礼・海外からの弔問使節全名簿(拝礼順):04/04/01 12:15 ID:Oi60iipC
53:バルコ大統領夫人閣下                コロンビア
54:サリナス大統領夫人閣下               メキシコ
55:ジャヤワルデネ前大統領閣下.            スリランカ

元首級以上。
元首級弔問者派遣国:55ヶ国

---
皇太子・王族級
 1:ハラルド皇太子殿下                       ノルウェー
 2:ワチラロンコン皇太子殿下                   タイ
 3:シディ・モハメド皇太子殿下                   モロッコ
 4:アズラン・シャー副国王副王妃両殿下.             マレーシア
 5:ハンス・アダム皇太子皇太子妃両殿下(摂政).        リヒテンシュタイン
 6:アルベール皇太子殿下.                     モナコ
 7:スウェイニ・ビン・シハブ殿下(国王代行).          オマーン
 8:ナワフ王弟殿下                          サウジアラビア
 9:ギャネンドラ王弟殿下                      ネパール
10:アハマド殿下(外務担当国務相)               カタール
11:ムハマド・アル・ナハヤン殿下(ザイド大統領殿下三男) アラブ首長国連邦
12:アリ殿下(イザ首長殿下の甥)                 バーレーン

王族級以上。

24 :大葬の礼・海外からの弔問使節全名簿(拝礼順):04/04/01 12:16 ID:Oi60iipC
副大統領級
 1:マルーフ副大統領閣下                    イラク
 2:ゲアラハ国家評議会副議長閣下              東ドイツ
 3:タンチェフ国家評議会第一副議長閣下          ブルガリア(次席代行が代拝)
 4:ビタット国家人民会議議長同夫人両閣下         アルジェリア
 5:テアンナキ副大統領同夫人両閣下             キリバス
 6:ミール・サリーム副大統領閣下               イラン
 7:マネスク国家評議会副議長閣下              ルーマニア
 8:マルチネス副大統領閣下                   アルゼンチン
 9:ガレト副大統領閣下                      ボリビア
10:グリーン第一副大統領兼首相閣下             ガイアナ
11:バルチコフスキー国家評議会副議長閣下        ポーランド
12:ワリオバ首相兼副大統領閣下               タンザニア
13:モニバ副大統領閣下                     リベリア
14:エル・バンナ主権評議会副議長閣下            スーダン
15:モラレス副大統領同夫人両閣下               ドミニカ共和国
16:ダオ国家評議会副議長閣下                 ベトナム
17:ムゼンダ副大統領同夫人両閣下              ジンバブエ
18:ドランツ連邦幹部会副議長閣下               ユーゴスラビア
19:シアン国民会議議長閣下                   カメルーン
20:ルキヤノフ最高会議幹部会第一副議長同夫人両閣下  ソ連
21:リンチン人民大会議議長閣下                モンゴル

副大統領級以上
派遣国数21ヶ国

25 :大葬の礼・海外からの弔問使節全名簿(拝礼順):04/04/01 12:18 ID:Oi60iipC
首相級
 1:デクエヤル事務総長同夫人閣下         国連
 2:リー・クアンユー首相同夫人両閣下        シンガポール
 3:オザル首相同夫人両閣下             トルコ
 4:ハマドゥ首相閣下                  ジブチ
 5:キセカ首相同夫人両閣下              ウガンダ
 6:ラミニ首相同夫人両閣下              スワジランド
 7:セラシエ首相閣下                  エチオピア
 8:バクーシュ首相同夫人両閣下           チュニジア
 9:ウマル首相閣下                   ニジェール
10:ブット首相同夫君                   パキスタン
11:姜英勲国務総理閣下                韓国
12:グエゾ国家革命評議会常務委員会議長閣下  ベニン
13:バラガン最高裁判所長官同夫人両閣下     エクアドル
14:ベン・アリ元首相閣下                コモロ
15:オディ枢機卿猊下                  バチカン
16:ラナリット同妃両殿下(シアヌーク殿下次男)   民主カンボジア

首相級以上。
派遣国数16ヶ国。


26 :大葬の礼・海外からの弔問使節全名簿(拝礼順):04/04/01 12:20 ID:Oi60iipC
閣僚級
 1:フェルバー連邦参議閣下         スイス
 2:ブーン副首相兼外相同夫人両閣下   ラオス
 3:フェルナンデス閣僚会議副議長閣下  キューバ
 4:ラウィリ第一副首相同夫人両閣下    ガボン
 5:ヤシン副首相閣下             シリア
 6:モック副首相兼外相閣下         オーストリア
 7:フリブナーク第一副首相閣下      チェコスロバキア
 8:ファン・デン・ブルック外相閣下     オランダ
 9:ダルス外相閣下              ガボベルデ
10:ベマナンジェラ外相同夫人両閣下   マダガスカル
11:ヌダンガオバ外相閣下          コンゴ
12:チエベ外相閣下              ボツワナ
13:ファル外相同夫人両閣下         セネガル
14:コロマ外相閣下               シエラレオネ
15:トラオレ外相閣下              ギニア
16:マドリガル外相閣下            コスタリカ
17:アセベド外相閣下             エルサルバドル
18:ダボネ外相閣下              マルタ
19:バリオス・タサーノ外相閣下        ウルグアイ
20:銭其☆外相閣下              中国(☆:『探』の辺が王)
21:グベゼラブリア外相閣下          中央アフリカ
22:パルム外相閣下              ブルキナファソ(駐日大使が代拝)


27 : ◆UKCPxohgQI :04/04/01 13:50 ID:CdjJ8UXn
皆様華麗なスレ立て&テンプレ貼り付け乙です。
前スレのレス消費が終盤に入って加速度的だったんですね。
まだ850くらいで、テンプレ云々はまだ大丈夫だろうと思っていたのに…

なんか十字砲火にあってたのがいましたが…

28 :大葬の礼・海外からの弔問使節全名簿(拝礼順):04/04/01 14:08 ID:LGdcVT/h
閣僚級続き

23:エラスリス外相同夫人両閣下             チリ
24:ヌディアヤヌ外相・協力相閣下            モーリタニア
25:キジナー外相同夫人両閣下             マーシャル諸島
26:バンデュネン外相閣下                 アンゴラ
27:テヘラ・パリス外相同夫人両閣下           ベネズエラ
28:アルガニャ外相同夫人両閣下            パラグアイ
29:アンドリーセン副委員長同夫人両閣下       欧州共同体
30:ホドール国家計画相閣下               セーシェル
31:アリアリ国務相同夫人両閣下             コートジボアール
32:クリックシャンク通信・公共事業相同夫人両閣下  セントビンセント・グレナディーンほか近隣東カリブ地域5ヶ国を代表
33:ウベル蔵相閣下                     ニカラグア
34:ムサンナ通信・交通相閣下              南イエメン
35:ベローゾ協力相閣下                  モザンビーク
36:アル・オサイミ外務担当国務相閣下         クウェート
37:デュロー農業・漁業・天然資源相閣下        モーリシャス
38:アレーナス大統領府報道相閣下           グアテマラ
39:オスマン大統領府相閣下               ソマリア
40:ベイシェン無任所相閣下               マラウィ
41:バー法相閣下                      マリ
42:サン・ピエール情報・調整相同夫人両閣下     ハイチ
43:ウー・ベー・ティン保険・教育相閣下         ビルマ
44:ムゲマナ内務・地方開発相              ルワンダ

閣僚級以上。
派遣国数:49ヶ国。


29 :大葬の礼・海外からの弔問使節全名簿(拝礼順):04/04/01 14:10 ID:LGdcVT/h

特派大使級以上
派遣国数11ヶ国

国際機関代表
1:ベイ事務総長閣下               経済協力開発機構(OECD)
2:コナブル総裁同夫人両閣下         国際復興開発銀行(世界銀行)
3:ガムドシュ専務理事閣下           国際通貨基金(IMF)
4:ダンケル事務局長閣下            関税・貿易一般協定(GATT)
5:中島宏事務局長閣下             世界保健機関(WHO)
6:ドレーパー事務局長同夫人両閣下     国連開発計画(UNDP)
7:藤岡真佐夫総裁同夫人両閣下       アジア開発銀行(ADB)
8:シアソン事務局長閣下            国連工業開発機関(UNIDO)

国際機関代表以上。


30 : ◆zGo3OAO0QM :04/04/01 14:23 ID:LGdcVT/h
その他、弔問に訪れた主な外国要人(順不同・敬称略)
シュルター首相(デンマーク)、モハメド首相(マレーシア)、オベング暫定国防評議会閣僚委員会議長{首相級}(ガーナ)、
マンリオ・カデロ在京名誉総領事(サンマリノ)、ウー・ター・トン検事総長(ビルマ)、ロペス外相(ホンジュラス)、ハウ外相(連合王国)、
マングラブス外相(フィリピン)ラオ外相(インド)、ルブバ法相(タンザニア)、セイ外相(ガンビア)、べーカー国務長官(アメリカ)、
メギド副首相兼外相(エジプト)、クロスビー国際貿易相)カナダ)、ナランボ蔵相(コスタリカ)、アンドレオッチ外相(イタリア)、
デュマ外相(フランス)、アヤング経済社会評議会議長(カメルーン)、ヌワチュク外相(ナイジェリア)、オマール外相(マレーシア)、
バイエ外相(エチオピア)、バレンシア公共相(グアテマラ)、申東元外務次官(韓国)、バング駐日大使(ボリビア)、
ペラルク駐日大使(エルサルバドル)、ラミレス駐日大使(コロンビア)、マン駐日大使(ベトナム)、ウエソ駐日大使(ニカラグア)、
ジップゲップ事務総局次長(国際電気通信連合:ITU)、中村正事務局長補(国際労働機関:ILO)、
ヤケル事務局長特別顧問(国連教育・科学・文化機関:ユネスコ)、トン・ホー・アジア太平洋地域担当部長(国際気象機関:WMO)、
ブーリ・アジア太平洋地域事務局長(食糧農業機関:FAO)、キュング東アジア地域主席代表(赤十字国際委員会:ICRC)、
ブラウン副総裁(国際農業開発基金:IFAD)、アンドレア・ペルー・コロンビア担当理事(米州開発銀行:IDB)


以上終了!!!!!!

31 :国旗掲揚:04/04/01 14:26 ID:LGdcVT/h
「大英がロシアに対抗するため、(散々大英をなめきった清でなく)大日本帝国と日英同盟を結んだとき、
ムガル帝(インド、大ハーン)の帝位を買って皇帝を兼任していたイングランド国王が、
天皇陛下にお互い皇帝として扱わないかと持ちかけてきた。

皇帝として扱う理由は、世界でもっとも古い王家だから。
ほかの列強は天皇陛下を無視していたけど、日露戦争で勝利してから認めてくれた。」

 ‖┌-〜‐┐   
 ‖│ ● │  
 ‖└--〜┘    
 ‖┌──┐   
 ‖│ ● │  
 ‖└──┘      
  ||┌-〜‐┐   
  ||│ ● |   
  ||└--〜┘   
  ||┌-─-┐   
  || |  ● |   
  ||└-─-┘   
  ||┌-〜‐┐   
  || |  ● |     
  ||└--〜┘   
  ||┌-〜‐┐   
  || |  ● |     
  ||└-─-┘   (テンプレたぶんここまで)


32 :日出づる処の名無し:04/04/01 15:13 ID:fh+e+RpJ
以下は、月刊文芸春秋からの抜粋です。

 『自衛隊を一佐で定年退官して郷里の博物館長に引退していた松平を(靖国
神社の宮司に)強く推したのは、最高裁長官を退官したあと「英霊にこたえる会」
の会長、明治神宮総代をつとめいたて石田和外だった。

 石田は同じ福井県出身なので、かねてから旧藩主の松平とは親交があり、平泉
思想(平泉澄→皇国史観)に共鳴し合う間柄にあった。だが口添えした高松宮は、
「うってつけだが、ただではすまないよ」と洩らしたともいう。その心配は的中する。

 意気込んで七月に就任した自称「無免許宮司」の松平は、五十三年十月の
例大祭に際し、宮司預かりになっていたA級(戦犯)合祀をやろうと決意した。
問題は、事前に天皇および宮内庁と、A級遺族の了解をとりつけられるかどうか
だった。  反対ないし辞退が出たらどうするか。さすがの松平も迷ったにちがい
ない。(略)



33 :日出づる処の名無し:04/04/01 15:14 ID:fh+e+RpJ
(松平からの上奏簿を)受け取った方の徳川侍従次長は回想録で次のように回想
した。

『合祀者名簿は、いつも十月に神社が出して来たものを陛下のお手元に上げること
になっていたのですが、昭和五十三年は遅れて十一月に出して来た。「A級戦犯
十四人を合祀した」と言う。私は「一般にもわかって問題になるのではないか」と文句
を言ったが、先方は 「遺族にしか知らせない」 「外には公にしませんから」と言って
いた。やはり何かやましいところがあったのでしょう。そうしたら翌年四月に新聞に
大きく出て騒ぎになった。そりゃあ、わかってしまいますよね』

 この記述には徳川の記憶違いかと思われる部分がある。「遅れて十一月に出して
来た」のくだりは、十月十七日に予定されていた例大祭への勅使参拝に間に合わな
かったかに読めるが、十月七日に池田権宮司が宮内庁侍従職と掌典職へ合祀者
名簿を届けていることが靖国神社の社務日誌で確認されている。

34 :日出づる処の名無し:04/04/01 15:14 ID:fh+e+RpJ
 それにしても、松平宮司がA級合祀という重要事について、事前に昭和天皇の
「内意」を確かめず、また徳川から文句を言われると、木で鼻をくくったような返事
をしたのは事実のようだ。

 徳川はさらに、絞首刑になった東条以下七人はともかくとして、未決のまま東大
病院で病死した松岡洋右、永野修身の二人、とくに松岡のように「軍人でもなく、
死刑にもならなかった人を合祀するのはおかしい」と抗議した。その思いは入江
侍従長も同様だったようで、翌年四月十九日付の入江日記には「朝刊に靖国神社
に松岡、白鳥など合祀のこと出、テレビでもいふ。いやになっちまふ」とある。(略)

 白鳥敏夫は駐イタリア大使として松岡洋右の下で日独伊三国同盟の締結に奔走
した右翼外交官で、(略)服役中の獄死した。

 側近たちの松岡らへの不快感は、昭和天皇の思いを汲んだ反応だったと見て
よい。(略)

  ともあれこの秘められたるバトルは高価な代償を神社にもたらした。昭和天皇
は靖国神社に行かないという決意を固めたからである。
天皇の靖国神社参拝は戦後、数年おきに八回続つづいたが、昭和五十年十一月
を最後に中断、現在まで再開されていない』

http://homepage3.nifty.com/wedd/yasukuni.htm

35 :日出づる処の名無し:04/04/01 15:15 ID:fh+e+RpJ
昭和の最後の2年間、私は宮内庁を担当していました。昭和天皇について
知りたいことはたくさんありましたが、その一つは、なぜ1975年11月を最後に
靖国神社へ行かなくなったのか、ということです。この問いに答えられる人は
天皇の側近である徳川義寛・侍従長しかいません。何日も朝駆けし、出勤途中を
待ちかまえて尋ねました。徳川侍従長は口が堅く、ほとんど無言の行でしたが、
A級戦犯合祀と関係があるらしいこと、徳川侍従長も合祀に批判的だったことは
分かりました。

 後に侍従長を退いてから同僚の記者が取材した証言録によると、
以下のような経緯でした。――靖国神社の合祀者名簿は例年、10月に神社が
出してくるが、1978年は遅れて11月に出してきて、A級戦犯を合祀したいという。
その10年ほど前に総代会はA級戦犯を合祀する方針を決めていたが、旧皇族で
ある宮司の筑波藤麿さんが先延ばししてきたのに、宮司が代わると間もなく合祀を
実施した。徳川氏は「松岡洋右さんのように軍人でもなく病死した人も合祀するのは
おかしい」などと問いただしたが、押し切られた。

36 :日出づる処の名無し:04/04/01 15:16 ID:fh+e+RpJ
「靖国神社は元来、国を安らかにするために奮戦して亡くなった人を
まつるはずなのであって、国を危うきに至らしめたとされた人も一緒に
合祀するのは異論も出るでしょう」「筑波さんのように、慎重な扱いを
しておくべきだったと思いますね」と、徳川氏は語っています。昭和天皇は、
戦後も1952年を初めとして数年おきに靖国神社へ参拝していましたが、
事実として、A級戦犯の合祀後は行っていません。

http://www.tv-asahi.co.jp/n-station/cmnt/shimizu/2001/0816num90.html
(以上テンプレ追加)

37 : ◆UKCPxohgQI :04/04/01 17:04 ID:zkTo1K8E
スマン、俺はどうやら割り込んでしまっていたようだ…
_| ̄|○


38 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 17:20 ID:jPI+ndtN
>>1 他皆様
新スレ乙です。

前スレはどうしても天皇を元首と認めたくない輩のおかげで終盤でエラク加速しましたな。
このスレはテンプレが多いから終盤は大変なのに・・・

あおりの皆さんへ
スレの序盤でやってください。

39 :日出づる処の名無し:04/04/01 17:54 ID:H3zqa0hR
>>38
禿同age

40 :【 ´D`】 ◆CyJQGEJQGE :04/04/01 18:40 ID:X5vzr0dB
ttp://plaza.rakuten.co.jp/kazenotabibito/diary/#2004-03-30
■パタリロ一家はピンチ?
 さて、パタリロ殿下の嫁が長野で静養、この実情と静養に至った経過を
何処の週刊誌が記事にするのだろうか。もう週刊文春は無理だろうて。
嫁の静養先は秘密だけど、マスコミは察知している。

マリネラ王国の王女、Aiboが故障してるらしいと政治家まで噂していると
国会記者の知人が云うとった。
「池沼」の隠語はチショウ読みで(知障)=知的障害の意味になる。
中国人は日本のネットを見て「池沼」の意味が判らないらしい。
何を根拠にAiboを池沼と噂するのか不明だが、
差別や偏見を呼び覚ますような噂が先行している状況はよろしくない。
マスコミ関係者もこのことを知っているが沈黙だけに「偏見?」と想像してしまう。
Aiboが故障しているならそれでもいいではないか。

やっぱり近(ryで生まれた子だったのか

41 :天霧 ◆AIiyQbwmCg :04/04/01 18:46 ID:1gxDeUYa
テンプレ貼りに割りこんでしまった・・・
前スレ見てきたけど、(プゲラクソウヨ は、まず日本語を勉強し直す必要がありますな。


42 :日出づる処の名無し:04/04/01 19:22 ID:9ubgbKCJ
糞ウヨが束になっても論破できなかったからねー
よほど頭にきたのかまだ言ってるよ(プゲラry

43 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 19:27 ID:jPI+ndtN
>>42
論破も何も、キミが「天皇は元首じゃない」って思ってるんならソレはソレでいいよ。
日本国民の大多数が天皇を国歌元首とし、諸外国も天皇を日本国元首として扱う。
それで十分。


44 :日出づる処の名無し:04/04/01 19:31 ID:zUm82UJx
>>42

確かにそれは認めよう。
君を論破するよりはチンパンジーに因数分解を
仕込んだ方が優しいそうだ。

論破される側にも資質が必要だと学んだよ(w


45 :日出づる処の名無し:04/04/01 19:32 ID:zUm82UJx
44訂正

○仕込んだ方が易しそうだ。
×仕込んだ方が優しいそうだ。


46 :日出づる処の名無し:04/04/01 19:34 ID:9ubgbKCJ
>日本国民の大多数が天皇を国歌元首
ここんとこ妄想入ってますな
憲法改正が議論すら遅々として進まないのは
何故かとか考えた方がいいよぅ(プゲラry
天皇がらみの主張を盛り込みたがる馬鹿と
国民の理解が得られないという現実的判断のなかで
あと50年くらいは野ざらしかねぇ

47 :日出づる処の名無し:04/04/01 19:37 ID:9ubgbKCJ
>>44
焦りや苛立ちが文章を乱してますな
外の空気でも吸ってきたらどう?
どうせ朝からモニターに貼りついてるんでしょ(プゲラ

48 :日出づる処の名無し:04/04/01 19:38 ID:BSvBtMco
天皇陛下万歳!!!!!!!
俺も日本の皇室を誇りに思う。天皇陛下万歳!

49 :日出づる処の名無し:04/04/01 19:39 ID:Yq6FfKoz
アホはほっとけ
スレの無駄使い

50 :日出づる処の名無し:04/04/01 19:40 ID:rCdWpv4n
>>46
前スレで紹介した外国の対応、読んできてくれたかい。

51 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 19:42 ID:jPI+ndtN
>>47
テンプレ全部読んでね。13代続けてきた集大成ですから。

52 :日出づる処の名無し:04/04/01 19:45 ID:9ubgbKCJ
>>51
あんたにつけたレスは>>46だけどスルー?
いや気持ちはわかるよ
反論しようがないもんな(プゲラクソウヨ

53 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 19:52 ID:jPI+ndtN
>>52
ご指名なのでレス
憲法改正が進まんのはキミみたいな声だけでかいDQNがいるからなのよ。
天皇がらみで進まないわけじゃないし。むしろ争点は9条
天皇は国家元首なんて項目は入れるまでも無く常識として浸透してるから無問題
常識的過ぎてソースも無い。
キミと同じ主張してるとアレなヒト扱いされちゃうしね。

それで質問に質問返してなんだが、キミから見て日本国元首はダレ?





54 :日出づる処の名無し:04/04/01 19:57 ID:9ubgbKCJ
>>53
表面的な争点は九条だけれど
どうでもいい元首規定とかで頑張っちゃう人がいる限り
例え九条改正で国論がまとまったとしても発議は無理ですなぁ
現状はこんなとこ

55 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 19:57 ID:8tlGzeM2
天皇は元首格であって、元首それ自体じゃないだろ。
何寝言いってんだか。

56 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 20:00 ID:jPI+ndtN
>>55
「日本国を代表する存在」、ソレで十分なわけ。

57 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:01 ID:9ubgbKCJ
象徴してるだけで代表はしてませんな

58 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 20:02 ID:8tlGzeM2
>>56
おまい、元首の定義いってみ。
添削してやるから。

59 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 20:05 ID:8tlGzeM2
明治憲法では天皇は元首だと明確に謳ってるのに、ど〜して今の憲法では
象徴で元首という表現をしてないのか、よ〜く考えろよ。

60 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 20:05 ID:jPI+ndtN
>>57
現実は代表してるのよ、
例えば首相の任命にしても「国会の承認を得て国民を代表し天皇が任命する」の。
その他国事行為とか駐日大使の親任とかね。


61 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 20:06 ID:jPI+ndtN
>>59
GHQがタワケだったから

62 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:08 ID:q4YZmOae
山本老師の至言にいたる経緯は誰も読んでくれなかったのか。

63 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 20:08 ID:8tlGzeM2
第六条【天皇の任命権】
1 天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。
2 天皇は、内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。

代表してとはどこにも書いてないだろ。

64 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:10 ID:q4YZmOae
条文の「天皇」のところに藻舞の名前を入れておかしくないようであれば、
藻前の議論を認めよう。

65 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:11 ID:9ubgbKCJ
>>60
現実は内閣の助言と承認のもと任命という儀式を行ってるだけですよ。
例え天皇が「あいつ嫌!」とごねて任命行為が行われなかったとしても
なーんも影響ないんですな。

66 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:11 ID:q4YZmOae
第六条【(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQの任命権】
1 (○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQは、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。
2 (○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQは、内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。

さ、どうかな。

67 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 20:12 ID:jPI+ndtN
>>63
必要なかろう、三権の長を指名するんだからどんな立場か言わんでもわかる。
ワカランのは日本に住んでて日本語しかしゃべれないのに日本国籍じゃないヒトタチでしょ。


68 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 20:13 ID:jPI+ndtN
>>67
コメソ
×指名
○任命


69 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 20:14 ID:8tlGzeM2
やっぱ、ちゃんとした国家元首の定義はできないっつ〜ことね、OK。
じゃ、教えてやるよ。
元首とは、国際法上認められた国家を国外に代表する人物。条約の締結や戦争の開始、
講和の締結などの行為を行う主権者であるってことだぜ。
共和制の場合民選元首だから問題ない。エゲレスも王室には実質的な実効性がある立場だ。
首相指名でごねて議会の指名をどんでん返しした実績もあるからな。
日本じゃはっきりとした元首っつ〜のは存在しないんだよ。対外的に天皇が元首格として
振る舞ってるだけさ。

70 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 20:16 ID:jPI+ndtN
>>65
起こりえないから無問題、土井もムラヤマもちゃんと任命したからw


71 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:17 ID:q4YZmOae
>>69
前スレ読んでから書けよな。ループも甚だしい。

72 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 20:18 ID:8tlGzeM2
>三権の長を任命するんだからどんな立場か言わんでもわかる。
これって、国民に成り代わってやるんだって知らなかったか?

73 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 20:19 ID:jPI+ndtN
>>69
だからソレで十分だつってるの。
殆どの国民が元首と認め、諸外国も元首として扱う。そういってるだろ?何が問題?
http://www.cia.gov/cia/publications/factbook/print/ja.html
chief of state: Emperor AKIHITO (since 7 January 1989)

そんで>>53と重複だが
キミから見て日本国元首はダレ?

74 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 20:19 ID:8tlGzeM2
>>71
そんなめんどいコトぁ〜やだね。
オレはいつでも今現在で勝負してるんだ。

75 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:20 ID:9ubgbKCJ
>>70
つうか拒否する自由もない、とはっきり書いたらよろしかろう。
もし拒否したら心身の故障扱いで摂政が代行、
んでもだめなら任命行為抜きでも国政は滞りなくすすむ。

とんだ代表だよなww。

76 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 20:20 ID:jPI+ndtN
>>72
じゃ代表してるじゃんか。

77 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 20:21 ID:8tlGzeM2
天皇は主権者ではないわな。
主権者は国民であって、天皇はその統合するための機能を果たしてるだけじゃん。
つまり、元首っぽいだけ。分かる?

78 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 20:22 ID:8tlGzeM2
代表じゃなく代理だろ。
代理母みたいなもんだ。

79 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:24 ID:zUm82UJx

アフォが2人も沸いたのか?


80 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:24 ID:7yMRHevs
>>77
天皇は日本統合の象徴であって、能動的に「統合するための機能を果たす」なんてことはしてねえよ。
アホ

81 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 20:27 ID:jPI+ndtN
>>77
スレ1から嫁

元首っぽい、それで十分 と何度言ったら判る。
記述が無いだけの話だ。

外国からの賓客を(国賓として)迎えた時に歓迎の式典やるとか
元首が行う行為を日本では天皇が行う。
外から見ても内から見ても現実的に国家元首。記述が無い 
だからどうしたぐらいのもんだよ。。


82 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 20:27 ID:jPI+ndtN
>>78
ゼンゼン違うぞ

83 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 20:31 ID:8tlGzeM2
>>80
誰も能動的に云々なんて言ってないだろ。
ちゃんと嫁や。

84 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:32 ID:9ubgbKCJ
>>81
じゃ俺の主張と同じじゃん。
天皇は戦前君主制の残滓として儀礼的な面で元首的役割をもっている
実質的な元首的権能は首相と内閣に分属している、と。
OKだよなww。

85 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 20:35 ID:8tlGzeM2
>>81
>外から見ても内から見ても現実的に国家元首。
おまいは、オレが「元首っぽい」と書いた意味が分かってないよ〜だな。
実質元首ではないんだよ。単に元首っぽく振る舞ってるだけなんだよ。
コイツは天皇が行う国事行為もおんなじ。実際的な権限のない(権能を持たない)
儀礼的行為に過ぎないのさ。
>>82
おんなじだろ。

86 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 20:36 ID:jPI+ndtN
>>84
> 実質的な元首的権能は首相と内閣に分属している、と。
首相と内閣が持ってんのは行政の権限のみ。3権分立知ってる?



87 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:36 ID:7yMRHevs
>>83
天皇は統合の結果の象徴じゃなくて、統合するためにいるんだろ?
お前のレスだとw

あったまわるううううううううううううううううううううううううううう

88 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:37 ID:wDLfO9Zh
天皇は仮想元首ってのはどう?
日本の仮想敵国は北朝鮮とかだけど、これは現実に存在する。
バーチャルマネーは、「物」ではないけど、現実に品物が買える。
バーチャル手術も、患者に自分の手で触るわけではないけど、病気が治せる。
WINのデスクトップも、実際の実行ファイルじゃないけど、アプリケーションを起動できる。

日本には法的な元首はいないけど、対外的にはそれじゃあ困るので、
法的根拠を飛ばして、「仮想的」に元首として機能しているんじゃないかと。
この場合、法律との兼ね合いがあるので、いくらか制限が在るけど、
特に問題ないと思う。というわけで、天皇は実質的に機能している「仮想」元首。
ていうか、その存在自体が元首となる根拠みたいな気が。

ところで、憲法改正されて「元首は天皇陛下です」と明記された場合、
どうなるんだろう。個人的には今とあまり変わらないように思えるが。

89 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:37 ID:7yMRHevs
>>85
「元首っぽい」って何? 外人にどう説明すんの?
英語で書いてよ。 頭いいんでしょ?

90 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:38 ID:9ubgbKCJ
>>86
そこで「対外的な」というフレーズを思い出して欲しいですな。
それより>>84に同意できるのできないの?

91 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 20:39 ID:jPI+ndtN
>>85
権力持ってなきゃ元首じゃないってか?日本は立憲君主制なんだから当然だろ
共和制万歳クンはコレだから・・・


92 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:40 ID:zUm82UJx

法律的に天皇は元首とは明言されていないということに対して、
「首相もそうじゃん」との突っ込みに「元首なんぞいなくても困らん」と
言い放つ連中だからなぁ(w


93 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:40 ID:9ubgbKCJ
>>91
権威もないけどね。

94 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 20:41 ID:8tlGzeM2
>>87
>天皇は統合の結果の象徴じゃなくて、統合するためにいるんだろ?
当たり前じゃん。だからこそ、憲法ではその後に
「この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。」と続く。

95 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:44 ID:7yMRHevs
>>94
>当たり前じゃん
おーおーおーおー。 ググってたの?
じゃあ、どうやって統合してんの
おせーて!

あと、ドイツから大統領と首相来たら、どっち先に迎えるの?
おせーて!

96 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 20:44 ID:jPI+ndtN
>>90
対外的に元首が行う行為は、日本では天皇が行ってるだろ。

天皇は権力を持たぬ権威なんだと初めから言ってる通りだよ。


97 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:46 ID:9ubgbKCJ
>>96
天皇も首相も内閣も、行っています。
繰り返すけど権威もありませんよ。
もちろん代表でもない。

98 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 20:48 ID:8tlGzeM2
>ところで、憲法改正されて「元首は天皇陛下です」と明記された場合、
>どうなるんだろう。個人的には今とあまり変わらないように思えるが。
全然変わるだろ。明確な国家元首で有れば、相応の影響力がなければいけない。
今は元首っぽいってコトで逃げ道要してあるからど〜にかなってるが、
憲法で明示知るとなると一切の権能を持たない元首など存在しないんだから。

99 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 20:48 ID:jPI+ndtN
>>93-94
ID:9ubgbKCJ氏、:(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ 氏

お二人に質問
お二人の感覚として現在の日本で国家元首(国家の代表者)はダレ?

100 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:48 ID:q4YZmOae
>>74
それはそれで気持ちのいい姿勢だな。

101 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 20:49 ID:8tlGzeM2
>おーおーおーおー。 ググってたの?
残念でした。電話が来たんで話ししてたんだよ〜ん。

102 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:50 ID:7yMRHevs
>>98
答えられねーでやんの 

ざまあねえなああああああああああああああああああああああああああああああ

…ググってんの?w

103 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:51 ID:7yMRHevs
>>101
( ´,_ゝ`)プッ

104 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 20:51 ID:jPI+ndtN
>>97
具体的にオナガイ。
権威はまぁ認めたくない気持ちはわかるけどね、テンプレ読んで現実を理解してくれ。

>>97
>明確な国家元首で有れば、相応の影響力がなければいけない。
前時代的ですな。立憲君主についてググってみなされ。

105 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:52 ID:q4YZmOae
>>97
権威がない? お得意の「権威=民主的正当性」でつか(藁

106 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:52 ID:Yq6FfKoz
第六条 1天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。
2天皇は、内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。

第七条 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を
行ふ。
一 憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
二 国会を召集すること。
三 衆議院を解散すること。
四 国会議員の総選挙の施行を公示すること。
五 国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び
公使の信任状を認証すること。
六 大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。
七 栄典を授与すること。
八 批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。
九 外国の大使及び公使を接受すること。
十 儀式を行ふこと。

これ機能じゃないのか?

107 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 20:52 ID:8tlGzeM2
>>99
残念ながら今の中途半端な状態では、国家元首に相当するポジションはないわな。
エゲレス並みに権限を持つ君主が天皇なら、天皇が元首となるだろ。
だが天皇はご覧の有様だ。一切の権能を持たず、国事行為そのものも助言と承認が必要。

108 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:53 ID:q4YZmOae
>>107
強力な権威だから、一定の手順を踏んで制御しているだけじゃないのかなあ。
それが国民、
陛下にとって安全、平和だから。

109 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:56 ID:7yMRHevs
あ!そうか!
間違い電話とかセールスでも「電話が来たんで話ししてた」ってことになるか
( ´,_ゝ`)サミシイイイイイイイイイイイイイイイイイイ

110 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 20:58 ID:jPI+ndtN
>>107
権限を持ってなきゃ元首じゃないって考えはどっかの未開民族並みだな。
封建制復活させようってか?

権限を持たず、権威でもって各種権力を保障している
現在の立場は立憲君主のあるべき姿だと思うけどね。



111 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 20:59 ID:8tlGzeM2
そもそもが天皇を象徴と定めた元ネタは、エゲレスのバジョットいうところの「憲政論」だ。
コイツは国家の機能を権威と権力に分解して立憲君主制を読み解いた。
GHQの法学部上がりの若手将校どもが、アメ式とエゲレス式を組み合わせて
エゲレス国王よりも更に締め付けて、天皇を「象徴」というエッセンスだけの存在にした。
だから、ど〜しても無理が有るんだよ。今の天皇というのは。

112 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 21:00 ID:8tlGzeM2
>>110
おいおい、おまいの言いぐさだとエゲレスも未開民族になっちまうぜ。

113 :日出づる処の名無し:04/04/01 21:01 ID:9ubgbKCJ
>>104
法律の話してるんだよなぁ。
「権威」は権限を裏付ける正当性くらいの意味で使われますが
日本の場合、その権威の由来は国民に求められ
天皇の国事行為も民主的正当性を有する
内閣の裏書があってはじめて行われるものなわけよ。
・・・そう考えると少しはあるな、権威も。
制限能力者制度的な権威な。

114 :(○´ー`○)はキモすぎ ◆Z8FCfLSPic :04/04/01 21:03 ID:7yMRHevs
>>112
で、レスまだ?

115 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 21:03 ID:jPI+ndtN
>>111
だからどう無理があるんだ。さんざんループしてるんだが 
国民の大多数が元首と認め、諸外国も元首として扱う。

記述が無いから、権力が無いからとかいうのは認めたくない香具師の詭弁だよ。


116 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 21:03 ID:8tlGzeM2
>>114
何の?

117 :日出づる処の名無し:04/04/01 21:04 ID:q4YZmOae
>>111
かなり誤解と思い込みが混じっているような。

118 :(○´ー`○)はキモすぎ ◆Z8FCfLSPic :04/04/01 21:05 ID:7yMRHevs
また、間違い電話かセールスの電話来たの?(ゲラ

で、レスまだ?

119 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 21:05 ID:8tlGzeM2
>>118
だから何のだよ。

120 :日出づる処の名無し:04/04/01 21:06 ID:q4YZmOae
>>113
中華皇帝も天命=輿望(人民の支持)に基づき登極して、
権力を行使しましたが、その場合に権威の源泉は人民だと断言してしまっていいのでしょうか?

121 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 21:06 ID:8tlGzeM2
>>117
どこが誤解と思い込みか書いてみ。

122 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 21:06 ID:jPI+ndtN
>>113
法律のハナシ?
漏れは日本国の元首を内外から見て誰かって 現実の話をしてるんだが。






つーかそろそろフロ逝かせてくれ。


123 :(○´ー`○)はキモすぎ ◆Z8FCfLSPic :04/04/01 21:06 ID:7yMRHevs
>>119
とぼけちゃってぇええええええええええええええええええええええええええええええw

ググってるなら時間あげるよw

124 :日出づる処の名無し:04/04/01 21:08 ID:zUm82UJx
>>108

近代国家に「元首がいない」なんて無茶な
主張をするような奴に何を理解させようとしている
のですかあなたは(w

天皇が「元首でない」ということを言いたいがために、
日本には元首がいないと言わざるを得なくなった
奴なんですから。


125 :日出づる処の名無し:04/04/01 21:08 ID:9ubgbKCJ
>>120
中国のことはしらないけど
日本の場合憲法に書いてあるからな
断言して全然OKよ。

126 :日出づる処の名無し:04/04/01 21:08 ID:Yq6FfKoz
大日本帝国憲法
第六条
 天皇ハ法律ヲ裁可シ其ノ公布及執行ヲ命ス
第七条
 天皇ハ帝国議会ヲ召集シ其ノ開会閉会停会及衆議院ノ解散ヲ命ス
第十条
天皇ハ行政各部ノ官制及文武官ノ俸給ヲ定メ及文武官ヲ任免ス但シ此ノ憲法又ハ他ノ法律ニ特例ヲ掲ケタルモノハ各〃其ノ条項ニ依ル
第十六条
 天皇ハ大赦特赦減刑及復権ヲ命ス
第十五条
 天皇ハ爵位勲章及其ノ他ノ栄典ヲ授与ス
第十三条
 天皇ハ戦ヲ宣シ和ヲ講シ及諸般ノ条約ヲ締結ス


権能は以下の条文などがないだけであまり変わっていないような気がするが
第四条
 天皇ハ国ノ元首ニシテ統治権ヲ総攬シ此ノ憲法ノ条規ニ依リ之ヲ行フ
第五十五条

 国務各大臣ハ天皇ヲ輔弼シ其ノ責ニ任ス

 凡テ法律勅令其ノ他国務ニ関ル詔勅ハ国務大臣ノ副署ヲ要ス


127 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 21:08 ID:8tlGzeM2
>>123
もういいや。
おまいはメンドイからシカトするわ。

128 :日出づる処の名無し:04/04/01 21:08 ID:q4YZmOae
>>89
kind of the Head of State
カインダ、と読むと「ぽい」の莫迦っぽさがジワリと。

129 :日出づる処の名無し:04/04/01 21:09 ID:q4YZmOae
>>121
「象徴」は日本側の造語、提案である。

130 :(○´ー`○)はキモすぎ ◆Z8FCfLSPic :04/04/01 21:10 ID:7yMRHevs
>>127
おおおおお!これが詭弁のガイドラインとか勝利宣言ってやつかw
初めてやられたや(゚∀゚;

131 :日出づる処の名無し:04/04/01 21:10 ID:q4YZmOae
>>130
おめ

132 :(○´ー`○)はキモすぎ ◆Z8FCfLSPic :04/04/01 21:12 ID:7yMRHevs
>>128
生でチェケラッチョとか言われると腰抜けるよ?

>>131
やったよ! コンビニで赤飯買ってくるYO!

YEAAAAAAAAAAAHHHHHHHHHHHHHHHHHHH!

133 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 21:13 ID:8tlGzeM2
>>129
おまい、バジョットの憲政論知ってるか?
コイツで象徴と使われてるんだよ。
GHQが憲法作った経緯も知ってるか?

134 :日出づる処の名無し:04/04/01 21:14 ID:69ZKOZqw
>>133
あはははは

135 :日出づる処の名無し:04/04/01 21:15 ID:9ubgbKCJ
>>122
あれぇ任命権とか引いて代表であるとか言ってたのは誰?

>96 陸奥 ◆Mutsu.Oznc sage 04/04/01 20:44 ID:jPI+ndtN
>>90
>対外的に元首が行う行為は、日本では天皇が行ってるだろ。
>天皇は権力を持たぬ権威なんだと初めから言ってる通りだよ。

これに対する「権威はありませんよ」という反論なんだけど
元首性は法律の話だろうし、どこから急に現実の話にシフトしたのか
教えてもらえる?

136 :(○´ー`○)はキモすぎ ◆Z8FCfLSPic :04/04/01 21:15 ID:7yMRHevs

必死でググりましたッ!
バジョットですッ!

137 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 21:15 ID:jPI+ndtN
>>133
だから憲法に記述が無いからどうした。
キミタチの好きな言葉で言うと「実質元首」なのだと最初から・・・


138 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 21:16 ID:jPI+ndtN
>>135
最初から(>>43




フロ逝かしてくれぇー

139 :日出づる処の名無し:04/04/01 21:24 ID:69ZKOZqw
逝ってしまったか。。。

140 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 21:24 ID:8tlGzeM2
バジョットくらい誰でも知ってるだろ。

141 :(○´ー`○)はキモすぎ ◆Z8FCfLSPic :04/04/01 21:24 ID:7yMRHevs
>>140
イタ電でもかかってきたの?(プゲラッチョ

142 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 21:25 ID:8tlGzeM2
>>138
風呂逝ってこいよ。

143 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 21:28 ID:jPI+ndtN
えー
権力がないからとか、元首性?がどうのとか、「オレはゼッタイ認めねぇ」とか、
その辺はどうでもいいのです。
あなた方に認めてもらおうとは思ってません。

>>43の通り 日本国で元首の役割を果たしているのは天皇である
ということでフロ逝ってきます。


144 :日出づる処の名無し:04/04/01 21:31 ID:9ubgbKCJ
>>138
俺には、逃げを打ってる様にしかみえないなぁ。
じゃあ憲法の国事行為やらを引いてくるのをやめて
「天皇の元首性を国民がこんだけ支持してるんだぁ」、とか
そういう資料持ってくるのが筋じゃない?
憲法引いてくる以上法的観点は避けて通れないでしょ。

145 :日出づる処の名無し:04/04/01 21:33 ID:9ubgbKCJ
>>143
繰り返しますけど権力はもちろん
権威も(少ししか)ありませんよ。(>>113

146 :日出づる処の名無し:04/04/01 21:45 ID:69ZKOZqw
>>145
段々譲歩してゆくのが面白い>権威

147 :天霧 ◆AIiyQbwmCg :04/04/01 21:47 ID:1gxDeUYa
またバカがわいたのか、(プゲラが芸風を変えたのか・・・
イギリスの例を出してるけど、自爆か?
エリザベス女王はオーストラリアの元首でもあるけど、天皇よりも国事から離れてるぞ。
でも、オーストラリアの元首がエリザベス女王だと言う事にはなんの影響も無い。

148 :日出づる処の名無し:04/04/01 21:54 ID:9ubgbKCJ
>>146
いや自分で>>113を書いてて少しはあるかな、とw。
内閣という後見人さらに遡れば国民の権威の投影物にすぎず
天皇自体のそれではないですけどね。

149 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 21:56 ID:8tlGzeM2
>>147
旧宗主国という特殊な事例だしでも無意味だろ。

150 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 21:56 ID:jPI+ndtN
フロ上がりホカホカ
>>144
別に逃げとりゃせんがな。でも貴方に認めてもらおうとは思ってない。
現実として元首としての役割をコレぐらい果たしてますよ ってだけ。
権威もキミが認めなくても(tbs・・・テンプレ参照

法的根拠が必要というならコレから整備していくからさ、ジャマせんでくれ。キミもキミのお仲間も。







ボソ ジャマしようにも選挙権持ってないんだっけ?失礼

>>147
ID:9ubgbKCJ そのヒトでんがな

151 :日出づる処の名無し:04/04/01 22:00 ID:9ubgbKCJ
>>150
元首としての役割を果たしてるのではないですよ。
そこに役割を果たすことにつき少しの主体的な意思もありませんもの。
果たさせられている、が正解。

152 :日出づる処の名無し:04/04/01 22:03 ID:9ubgbKCJ
主体的に政治に口だそうと思ったら
多分心身の故障扱いで一生幽閉かなぁ。。

153 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 22:04 ID:jPI+ndtN
>>151
果たしている、でも果たさせられてる、でも周りから見れば同じこと。
要はやってるのが誰かってこと。


154 :天霧 ◆AIiyQbwmCg :04/04/01 22:08 ID:1gxDeUYa
>>149
だからまず日本語を勉強しろって。
大体本国イギリスに至っては成文憲法すらない。
憲法に元首として記載されていないから天皇は元首ではない、というのなら、イギリスは
立憲君主制ですらない、という事になる。
だが、イギリスはまさに立憲君主制の国であり、自他ともに元首はエリザベス女王だと
認めている。
オーストラリアは国民投票で共和制を否定し、エリザベス女王を元首と仰ぐ立憲君主制を
主権者たるオーストラリア国民が選択している。
「憲法に天皇は元首として記載されていない」「内閣の承認無しに国事を執り行えない」という
理由で天皇を元首としてみなさない、という事が無意味なの。
憲法に記されていなくても、内閣の権力なしに国事に関係できなくても、天皇は現に国の内外で
日本の元首として認められ、機能しているのだから。


155 :日出づる処の名無し:04/04/01 22:10 ID:9ubgbKCJ
>>153
うん、飾りであるというのは誰が見ても同じだな。
でもそこに元首性を認めるかはわかれるだろうな。
そして元首性の検討に法的観点は必須だけど
「現実」に法学会ではわかれてるし
元首性を認めるのは少数ですな。

156 :日出づる処の名無し:04/04/01 22:11 ID:LGdcVT/h
しかし、改めてテンプレ見て思ったんだけど。

先帝陛下の威光は凄まじいものがあるな。

157 :日出づる処の名無し:04/04/01 22:12 ID:9ubgbKCJ
さて、消えるか。
頑張ってね糞ウヨさん達!(プゲラクソウヨ

158 :元宮内庁志望:04/04/01 22:13 ID:FibNzZe6
ドイツ憲法には国家元首の規定がないが、大統領が国際法上連邦を代表すると規定しているので
大統領が国家元首と考えられている。
大統領の権能は条約の締結、官吏の任免、恩赦の実施、連邦首相の任命、連邦議会の解散等があるが、
全て儀礼的なもので実権は有していない。



159 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 22:14 ID:jPI+ndtN
>>155
>法的観点は必須
無い現状でもちゃんと機能してる 無問題

> 元首性を認めるのは少数ですな。
???

ところでキミから見て日本の元首はダレ?
もう1つ、元首性???解説頼む。

160 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 22:14 ID:8tlGzeM2
>>154
アホか。誰でも知ってることツラツラ書き散らして、何が言いたいんだか。
旧宗主国との関係性という特殊な例である豪州やカナダを持ち出しても無意味だと
言ってるんだよ。

>天皇を元首としてみなさない、という事が無意味なの。
オレはそんなこと言ってないぜ。

161 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 22:16 ID:jPI+ndtN
>>157
フロか?w

またね。

162 :日出づる処の名無し:04/04/01 22:19 ID:LGdcVT/h
>>160

> 旧宗主国との関係性という特殊な例である豪州やカナダを持ち出しても無意味だと

それを言ったら、日本も特殊なんだけどね。
何しろ天皇(皇帝)を持っているのは日本だけなんだから。

163 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 22:20 ID:jPI+ndtN
>>160
で、アンタの主張は?
>天皇は元首格であって、元首それ自体じゃないだろ。
ここから始まってるけど。


164 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 22:31 ID:8tlGzeM2
>>163
方法は2つ。天皇を明確な元首としてそれ相応の権限あるスタンスに立てるか、
共和制に移行しておフランス型の権限のある大統領にするかだわな。
憲法全体の構造からすれば、後者の方が整合性はあるが天皇は歴史的に正統性の
シンボルだから問題が残る。天皇を元首として明確な権限を持たせれば、
左派勢力が騒ぐだろ。保守系でも疑問視するかも知れないわな。
どっちに転んでもちぃ〜とばかし問題多いが、現状の知勇と半端よりはましだわ。

165 :天霧 ◆AIiyQbwmCg :04/04/01 22:33 ID:1gxDeUYa
>>160
具体的な事例を出されると特殊な事例と逃げるようなヴァカだから日本語を勉強しろと
いってるんだよ。行政に関与しなくても元首として機能している例だろうが。





166 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 22:37 ID:8tlGzeM2
>>165
アホかよ。
特殊な例を一般化して、さも通念で有るかのように言ったところで
「そんなケースもありますな」でお終いだぜ。
ましてや日本とは立国の経緯も違うし何の比較にもならんわ。

167 :天霧 ◆AIiyQbwmCg :04/04/01 22:42 ID:1gxDeUYa
>>166
で、その特殊な例が世界で認められているわけだが。現に一般化してるだろうが。
「そんなケースもありますな」とオーストラリアの元首をエリザベス女王とは認めてない
国があるか?
>日本とは立国の経緯も違うし何の比較にもならんわ
日本と立国の経緯が同じ国があるなら教えてくれやw
近代立憲制の国であれば何処の国でも比較対象の例になるわい。

168 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 22:44 ID:jPI+ndtN
>>164
元首は権力持ってなきゃならない って考え捨てろ。

権威に基づいた権力の保障、つまり現状で十分だし元首として機能してる。

169 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 22:45 ID:8tlGzeM2
>>167
何でもありってワケね、OK。
別にど〜でもいいよ。

170 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 22:46 ID:jPI+ndtN
>>164
あと権力の一元集中は独裁を招くよ。


171 :天霧 ◆AIiyQbwmCg :04/04/01 22:46 ID:1gxDeUYa
>>169
変わった勝利宣言だな。まあ、ど〜でもいいには同意。


172 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 22:46 ID:8tlGzeM2
>>168
>元首は権力持ってなきゃならない って考え捨てろ。
やだね。間違ってるコトはオレは受け入れない性分なんでな。
ちなみにオレは権力とは言ってないぜ。必要なのは「権限」だ。

173 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 22:48 ID:8tlGzeM2
>あと権力の一元集中は独裁を招くよ。
当たり前だろ。何のための三権分立なんだよ。

174 :日出づる処の名無し:04/04/01 22:48 ID:LGdcVT/h
>>172
何故権限が必要なんだ?

175 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 22:52 ID:jPI+ndtN
>>172
なんの権限を持たせるのか知らんが 貴方の「元首っぽい」の基準などどうでもいい。
認めなくてもかまわん。
現実的に日本国元首はダレとみなしているか、ソレが制度にのっとっているか考えることだ。


現実の日本国の制度において天皇陛下は元首としての役割を果たし、
ソレを認められている。(貴方以外は)

176 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 22:54 ID:8tlGzeM2
>>174
立憲君主制にしろ共和制大統領(象徴大統領も含めて)にしろ、
国家元首には主体的な権限が必要なんだよ。コイツがなけりゃ絵に描いた餅だ。
現在の象徴天皇制とは正にそのよ〜な状況なんだよ。一切の権能を有しない
国家元首等というものはあり得ない。一定の権限があってはじめて権威性が保てる。
戦前以前の天皇にしても主体的な権限は持っていた。だから正当な権威であり得たワケだ。
全く権限を持っていなかった時期といえば江戸前期と戦後だけだ。

177 :天霧 ◆AIiyQbwmCg :04/04/01 22:56 ID:1gxDeUYa
>>175
うむ、だからおれもど〜でもいいって言ったんだw

>やだね。間違ってるコトはオレは受け入れない性分なんでな。

普通の日本語読解力があれば間違ってるのは自分かもしれない、と疑問に思うものだが。
これが「バカの壁」というヤツか・・・

178 :元宮内庁志望:04/04/01 22:57 ID:FibNzZe6
「国家元首」という存在が必要なのは外交上のこと。
「日本に国家元首はいない」という憲法解釈でも内政的には誰も困らない。(現に国家運営はなされている)

外交関係に関するウィーン条約
第十三条 1 使節団の長は、接受国において一律に適用されるべき一般的な習律に従い、自己
の信任状を提出した時又は自己の到着を接受国の外務省に通告し、かつ、自己の信任状の真正な
写しを外務省に提出した時において接受国における自己の任務を開始したものとみなされる。
2 信任状又はその真正な写しを提出する順序は、使節団の長の到着の日時によつて決定する。
第十四条 1 使節団の長は、次の三の階級に分かたれる。
 (a)国の元首に対して派遣された大使又はローマ法王の大使及びこれらと同等の地位を有する他
  の使節団の長
 (b)国の元首に対して派遣された公使及びローマ法王の公使
 (c)外務大臣に対して派遣された代理公使

大使の派遣先は「元首」であって、「元首扱いの者」でも、「元首に準ずる者」でもない。

日本国憲法
第七条 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
五 国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び
公使の信任状を認証すること。
八 批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。
九 外国の大使及び公使を接受すること。
十 儀式を行ふこと。

国家元首が法定でない国は日本の他にもいくらでもあるし、国家元首が一切の実権を持たない
国もある。

その他国際慣習上天皇は元首である。

179 :日出づる処の名無し:04/04/01 22:59 ID:LGdcVT/h
>>176
ドイツの大統領は何の権限も持ってないけど。何か?

180 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 22:59 ID:jPI+ndtN
>>176
> 国家元首には主体的な権限が必要なんだよ。

ナゼ?コレの理由がわからない。
立憲君主制について調べなおすことをオススメする。

なお、今後一切反論しません、ループに疲れちゃった。


181 :日出づる処の名無し:04/04/01 23:01 ID:VNZ1IYgb
そもそも、『国家元首=大統領→米国大統領』みたいな考えじゃないのか?
だから内政に関する権限がないとダメとか言うヤツがいる。

米国大統領は首相を兼務してる特別なものだってこと、判ってる?

182 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/01 23:03 ID:8tlGzeM2
もうイイや。飽きたから又気が向いたら来るわ。
相手してくれてアリガトサン。じゃあ〜ねぇ〜

183 :日出づる処の名無し:04/04/01 23:04 ID:VNZ1IYgb
図星だったか・・・

184 :日出づる処の名無し:04/04/01 23:05 ID:a1T+1zk7
さ、最悪な逃げ方だ
あまりにもお約束な負け台詞
「実は釣りだったんだよ〜」と同レベルだぞこれ…

185 :日出づる処の名無し:04/04/01 23:05 ID:Abx4BbeQ
つ〜か、この手のヤツは自分の考えと違う言葉は耳に入らない便利な機能を標準装備してるんだから、
いい加減付き合うなよ(w

186 :日出づる処の名無し:04/04/01 23:07 ID:VNZ1IYgb
オレって親切だから(○´ー`○)

187 :日出づる処の名無し:04/04/01 23:08 ID:eO7HjeeA
>>178
再度貼っときますね。
憲法制定過程から推測される立法者(国民)意思は
元首性を否定的にとらえてるけれど。

憲法制定過程を見ると、天皇を元首とする考え方は否定されている。連合国軍総司令部(GHQ)の憲法草案づくりの基礎となった46年2月のマッカーサー3原則には「天皇は国家の元首の地位」とあった。しかし、GHQ内で「象徴」という表現に変わった。

 同年の憲法制定議会では、金森徳次郎国務相が天皇を元首とすべきだ、との見解に対して「新しい国民思想とは、ぴったりしないのではないか」と退けている。
http://www.mainichi.co.jp/eye/shasetsu/200112/25-1.html

188 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 23:09 ID:jPI+ndtN
極東板で電波浴やったの久しぶりだな。

ではリスタートで
仲哀天皇のネタщ(゚Д゚щ) カモォォォン!!!

189 :日出づる処の名無し:04/04/01 23:09 ID:VNZ1IYgb
終戦直後と今の状況を同列に扱うって、どうよ。

190 :日出づる処の名無し:04/04/01 23:10 ID:FAeZcFWV
>>187
>>62

191 :元宮内庁志望:04/04/01 23:14 ID:FibNzZe6
>>188
仲哀天皇というと、神託に反論して即死なんていう話がありましたよね。


192 :日出づる処の名無し:04/04/01 23:18 ID:eO7HjeeA
>>178
もとを正せば元首性は明確に否定されるわけですよ。
ただし、君主制の残滓を残す憲法であることから
信任状の宛先等いくつかの儀礼的側面で天皇が絡んでくる場合もあると。
また憲法制定過程の特殊性も考慮に入れるべきで
諸外国の例をそのままもってくる安易さは結論に関わらず説得力はないでしょう。

自衛隊は軍隊といっても差し支えないとは
表現されても軍隊であると口が避けてもいえないのと同じでことです。
まあ私もこれ以上馬鹿ウヨ狂信者の相手するつもりはないんで好きにオナってくれや(プゲラクソウヨ

193 :日出づる処の名無し:04/04/01 23:19 ID:eO7HjeeA
やめたみたいね(´・ω・`)セッカクハッタノニ

194 :日出づる処の名無し:04/04/01 23:21 ID:cFx5vfmF
へえ、無法地帯だと思っていた2ちゃんねるでも、挨拶するだけまし、てわけじゃないんですね〜

195 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/01 23:24 ID:jPI+ndtN
>>191
このぐらいの時代はまだ神話の範疇ですかね。


196 :日出づる処の名無し:04/04/01 23:30 ID:LGdcVT/h
>>192
お前、その話外国に行って話してみなよ。
鼻で笑われるぜ。W

197 :天霧 ◆AIiyQbwmCg :04/04/01 23:32 ID:1gxDeUYa
>>192
丸一日ご苦労さん。(プゲラクソサヨ
無職引き篭もりは気楽でいいね。
>説得力はない
誰もデンパを説得しようとは思わんよ。ど〜でもいいw
現に天皇は日本の元首として統治せずとも君臨しているし、諸外国も元首として認めている。
これ以上、なにが必要だ?デンパがいくら脳内で天皇の元首性を否定しても、リアル世界では
天皇は元首として存在してるのだから。

198 :日出づる処の名無し:04/04/01 23:52 ID:zUm82UJx

ここまで読んできたが結局「天皇は元首ではない」と
主張している奴ってのは「日本に元首がいない」という
事実を否定できていないわけだが、それが国際慣例上
ありえないということは否定できないんですな(w



199 :日出づる処の名無し:04/04/02 00:10 ID:SBQdfnsP
自分勝手に元首の定義を妄想して、現在の天皇が妄想上の元首と一致していないといって、
ファビョってただけでしょ。アホらし。スレの無駄遣い。個々の国の政体によって、元首の役割は違う。


200 :日出づる処の名無し:04/04/02 00:15 ID:yJOU5SeE
ちょっとスレ違いかな。
浜松で開催される花博に「昭和天皇自然館」があるらしい。
昭和天皇の生物学者としてのご研究を一般に展示するのは国内初だそうだ。
花博にはあまり興味がないけど、ここには逝ってみたい。

201 :ゆーばぶ ◆I21LX6oojA :04/04/02 00:23 ID:8nhBXQte
◆zGo3OAO0QMさん、スレ立て乙でした。

202 : ◆UKCPxohgQI :04/04/02 08:38 ID:kJHDSTF8
祭りにのり遅れた…
一気に200レス越えてるんで、ビックリして読んだら前スレ終盤の続きですね。
続きというか、無限ループというか…もはやこれはテクノですなw



203 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/02 09:07 ID:XRB9PwqL
日本国の元首

大日本帝国憲法は天皇を元首と定めたが、日本国憲法は元首に関する規定を設けていない。
日本国の元首が何れの機関であるかについては、複数の説がある。日本国には元首は存在し
ないとする説、外交関係を処理する内閣であるとする説、行政権の首長たる内閣総理大臣で
あるとする説、外国大使・公使を接受する等の国事行為を行う天皇であるとする説の4説が
知られる。いずれにせよ、日本国憲法が必要としていない言葉を外部からどう定義するかと
いう問題であり、どの説をとるかによって憲法体制に変化が生じることはないと学説は説く。

これが正しい定義なんだが・・・・

204 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/02 09:09 ID:XRB9PwqL
ついでに

元首に関する規定を持たない国も少なくなく、そうした国での元首は慣習上のものである。
各国の憲法により、元首が政治の実権を持つ場合も持たない場合もある。実権の有無、統治
形態のちがいにかかわらず、多くの国では、元首は国家の長としての特別な精神的権威を持
つべきだと考えられている。しかし同時に人民主権の立場からそうした権威を削ろうとする
考えも並存する。

205 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/02 09:12 ID:XRB9PwqL
元首(げんしゅ、Head of state)は、国家の首長である。英語のHead of stateは、
有機的国家論(国家有機体説)の産物で、国家を1 つの生き物ととらえた場合の頭に
相当する部分であることに由来する。通常、君主または大統領が元首とされる。

これが元首の一般的な定義。

206 :metas:04/04/02 10:21 ID:DcyNfbNL
まあ、元首に必要なのは代表権だけで、権限は不要だと言うことだ。
ついでに法律問題で言えば、現行法に違反しない限りは、大宝律令とかも有効だったりするのだが。

207 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/02 10:30 ID:f62V2bcu
>>147
このアフォが思いつきでてきと〜なコト言ってたんで反論。
オーストラリアは9割の国民がエゲレス王室を元首とするコトに反対してる。
で、憲法改正の動きとなったが元首を間接選挙で選ぶのか、国民投票で選ぶのかで
世論が割れた。つまり、元首を国内に求める世論が圧倒的に大きいのにも関わらず
直接選抜か間接選抜かという別の議論にすりかわっちまったわけだ。
おかげで現状放置状態。オーストラリア人のほとんどは、エゲレス女王を元首とは
思ってない。(思いたくない)現実に、対外的な元首的機能は首相が果たしている。

だから、おまいの言ってるのは意味がないってこった。

208 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/02 10:37 ID:ATi4d7TJ
おはようございます(本日お休みの漏れ)

>>203-205
Head of stateでもchief of stateでもかまわんし、元首の定義は政体や制度によってさまざまでしょう。
ぐぐった結果は判りました。いろんな学説があることも判りました。
ではそこに貴殿の主張はありますか?

私の意見は
「憲法や法によって明確に記載されていなくとも、日本国では天皇陛下を元首として扱い、
 諸外国もまた日本国元首として遇している。
 慣例上ではあっても何も問題はないし、対外的に日本の国首は誰かと言われれば
 『天皇陛下』以外の答えは無い。そこに権力や権限の有無など関係ない。
 現実的に天皇陛下が日本国国首として存在しており、その事に何の問題も無い
 ゆえに『日本国国家元首は天皇陛下である』」
と言うことです。

自論、意見、主張を持たないヒトとはどんなに理性的でも議論は成り立たないと思ってますので
レスは不要です。私も今後は致しません。

長文レス 失礼。

209 :日出づる処の名無し:04/04/02 10:43 ID:CzuwMIeZ
国会だけ明治時代と同じ 天皇のお言葉の形態に疑問
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040401-00000211-kyodo-pol

「天皇が高い所から議長、議員に対し『お言葉』を賜る。今は文科省の行事でも天皇が
普通の壇からお言葉を賜るのに国会の場においては明治時代と同じような形だ」

一日の自民党憲法改正プロジェクトチーム会合で松村龍二参院議員が「国権の最高
機関」トップの衆参両院議長らが参院本会議場で、天皇より低い壇で開会の「お言葉」
を聞く開会式の形態に疑問を投げ掛けた。

松村氏は「神秘的だからあれで良いとの考えもあると思う」としつつも「私は戦後の教育
を受けてきたので、あそこ(国会)だけ明治が続いているという感じがする」と指摘した。
(共同通信)


自民党ですらこれか。

210 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/02 10:46 ID:f62V2bcu
>>208
別におまいのレスを期待して書いたわけじゃないし〜
どこぞのアフォが元首の定義云々とわめいてるから、客観的な定義を出しただけ。
主観による思い込みは誰でも好き勝手にできるだろ。おまいが旧約聖書はキリスト教では
採用してないと思いこむのは勝手だが、事実は違うってのとおんなじだよ。
事実を無視してオレ的解釈をすることが意見であり主張というのは潔くないってこった。

211 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/02 10:55 ID:ATi4d7TJ
やはり私怨だったのか、粘着だと思った。


212 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/02 10:59 ID:f62V2bcu
>>211
違うね。間違いは認めない、これがオレの態度。
別におまいに怨みないし。

213 :天霧 ◆AIiyQbwmCg :04/04/02 11:16 ID:SeZV08PE
半日も我慢できなかったかw いろいろググッてお勉強したんだね、感心感心。
>>203
>これが正しい定義なんだが・・・・
だから先ず日本語をry

>日本国には元首は存在しないとする説、外交関係を処理する内閣であるとする説、
 行政権の首長たる内閣総理大臣であるとする説、外国大使・公使を接受する等の
 国事行為を行う天皇であるとする説の4説

>どの説をとるかによって憲法体制に変化が生じることはないと学説は説く。

つまりど〜でもいいわけだ。当然だわな、憲法に元首の規定が無いんだから。そして
はじめの3つの学説は日本国内でのみとなえられている特殊な学説であり、世界は
>>178にある通り、元首が法定ではない、あるいはなんら実権(権限w)を持たくても
大使の接受を執り行う者が元首という「定義」なので、各国大使は信任状を天皇に
渡す訳だ。
>大使の派遣先は「元首」であって、「元首扱いの者」でも、「元首に準ずる者」でもない。
ついでにいえば「元首っぽいもの」でもないw 世界でも極めて特殊な日本の憲法学者が
どう学説(定義ではないぞ)をこねくり回しても、内閣や首相が元首になるわけではない。
元首は存在しないという学説が主流になったところで、「憲法体制に変化が生じることはない」
定義ではないのだから当たり前だが。

214 :天霧 ◆AIiyQbwmCg :04/04/02 11:17 ID:SeZV08PE
>>204
実権の有無、統治 形態のちがいにかかわらず、多くの国では、元首は国家の長としての特別な精神的権威を持
つべきだと考えられている。
つまりおまえが>>176に書いた
>立憲君主制にしろ共和制大統領(象徴大統領も含めて)にしろ、国家元首には主体的な権限が必要なんだよ。
は「多くの国では」元首の必要要因とは考えられていないわけだ。で、
>同時に人民主権の立場からそうした権威を削ろうとする考えも並存する。
日本でも天皇を元首として認めたくない憲法学者なんかが「そうした権威を削ろう」とがんばっているね。
今のところ成功していないが。

215 :日出づる処の名無し:04/04/02 11:17 ID:CzuwMIeZ
>>1
>※荒らし・煽り&粘着叩きはスルーでお願いします。
って書いてあるのに誰も読んでないのか。

216 :天霧 ◆AIiyQbwmCg :04/04/02 11:18 ID:SeZV08PE
>>205
前スレ>>975で既出。一生懸命ググりますた、ってのが丸分かり。
前スレ>>971 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E9%A6%96
>通常、君主または大統領が元首とされる
日本は大統領制ではないのだから、君主たる天皇が元首。「これが元首の一般的な定義」
また自爆w

217 :天霧 ◆AIiyQbwmCg :04/04/02 11:19 ID:SeZV08PE
>>215
すまん。
間違いは認めない、これがオレの態度w

218 :日出づる処の名無し:04/04/02 11:19 ID:mcB4rK9t
>>209
この国が立憲君主制だということを知らないとしか思えない。
なんでこんな政治の知識のないやつが政治家をやってるんだろう・・・。

219 :天霧 ◆AIiyQbwmCg :04/04/02 11:22 ID:SeZV08PE
>>207
>現実に、対外的な元首的機能は首相が果たしている。
つまり天皇より国事から離れているわけだ。でも、オーストラリアの元首はエリザベス女王w

>おまいの言ってるのは意味がないってこった。
そりゃおまえの書きこみだって。荒し扱いされてるじゃん。スルーできない俺も俺だが。

もう一度、ごめんなさい。

220 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/02 11:33 ID:ATi4d7TJ
>>215
すでに形骸w
3代目ぐらいでテンプレ考えた時から入ってるけど誰も気にしちゃいない。
書いた本人もw

>>218
大多数の政治家に政治的知識が無いのは今に始まったことでは(tbs
共同の記事だしw


221 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/02 11:54 ID:OhjwobHA
>>219
>でも、オーストラリアの元首はエリザベス女王w
ふ〜ん、なんちゃって元首の日本と国民に指示されてない形骸化した元首をもつ
オーストラリアとを使い分けるっつ〜ことね。これじゃ、議論にならんわ。

222 :日出づる処の名無し:04/04/02 12:04 ID:CzSxR7sf
>>204-205の元首の属性と定義にしたがって考えると、
>>203で書かれている
>日本国には元首は存在しないとする説、外交関係を処理する内閣であるとする説、
>行政権の首長たる内閣総理大臣であるとする説、
>外国大使・公使を接受する等の国事行為を行う天皇であるとする説
のうち、前3者はかなり無理がある。最後の説が妥当。


223 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/02 12:27 ID:OhjwobHA
>>222
ど〜して無理があるのかって理由書かないと説得力ないぜ。

224 :metas:04/04/02 12:37 ID:DcyNfbNL
分からない無脳が居るようなので書いておく。

無理がある理由。

>日本国には元首は存在しないとする説
国家を1 つの生き物ととらえた場合の頭に相当する部分が無いと考えることになる。

>外交関係を処理する内閣であるとする説
内閣は国家の三権のうち行政のみの長だから。

>行政権の首長たる内閣総理大臣であるとする説、
三権のうちの行政権を特別視することになる。

225 :日出づる処の名無し:04/04/02 12:44 ID:lGARMYP7
こんなの見つけた

天皇制廃止・君が代廃止のお願い
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1080453948/l50

>111 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ 投稿日:04/03/29 12:21 L8fmopWt
>歴史があるから良いってもんじゃないだろ。
>ありゃ君主を讃える歌だ。
>民主制を採用する日本の国歌としては相応しくないだろ。

日本は「民主制」らしいぞ・・・

226 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/02 12:47 ID:OhjwobHA
>>224
あんまり頭の良い理由ではないな。
>国家を1 つの生き物ととらえた場合の頭に相当する部分が無いと考えることになる。
であれば、元首を策定していない国はど〜すんの?なくても成り立ってる事実があるだろ。

>内閣は国家の三権のうち行政のみの長だから。
誰かも書いてたけど、元首は対外的な国の代表として機能するんであれば
行政府の長でも問題ないわな。共和国はそうだろ。アメやおフランスの元首は
大統領だぜ。大統領は行政の長だ。実質的な機能として考えれば矛盾はないな。

>三権のうちの行政権を特別視することになる。
上に同じ。日本は議院内閣制だ。コイツは議会と内閣(行政府)との距離は
大統領制よりも短い。なんの問題があるっ〜のかな?

227 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/02 12:48 ID:OhjwobHA
>>225
おまいは民主制じゃなきゃ何だと思ってるんだ?

228 :metas:04/04/02 12:56 ID:DcyNfbNL
あんまり頭の良い理由ではないな。
悪かったな、君の頭に合わせたつもりだったのだが。

>元首を策定していない国はど〜すんの?
策定していないということは、頭に相当する部分が無いと言うことではない。

>大統領は行政の長だ。
ドイツやトルコでは?
いずれにせよ大統領の下に首相が居ない国を挙げてみてくれ。

>議会と内閣(行政府)との距離は大統領制よりも短い。
だからこそ問題。ほかの二権の長は誰が任命するのかな?

229 :日出づる処の名無し:04/04/02 13:35 ID:qC9uCo9g
>>226

元首を策定していない国ってのは具体的に
どの国のことを指しているの?


230 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/02 13:43 ID:/YURpEcx
>>229
例えばスイス。

231 :(´-`).。oO ◆Maji26qOU6 :04/04/02 14:08 ID:SBQdfnsP
わが国の政体は立憲君主主義。立憲の形態は議会制民主主義または間接民主主義。
そもそも元首という単語や概念が誕生する以前から、天皇は存在している。
現在の天皇陛下は日本国の象徴。諸外国は「日本の象徴」を元首とみなし、敬意を払っている。
日本を代表する人物を「象徴」と呼ぶか、「元首」と呼ぶかは、国内限定の修辞問題。
外交上、天皇陛下はSovereign(君主または元首)なのです。
私の個人的な考えでは、陛下は「君主」です。英訳はSovereignです。

232 :日出づる処の名無し:04/04/02 14:14 ID:vD5e7VCd
こういう議論ってスレ違いじゃない?
ここはいわばファンクラブみたいなもの。


233 :日出づる処の名無し:04/04/02 14:22 ID:qC9uCo9g
>>230

これとは違うスイスの話?

2.元首 ジョセフ・ダイス(兼経済相、キリスト教民主党)(Mr.Joseph Deiss)2004年1月就任。
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/switzerland/data.html

234 :日出づる処の名無し:04/04/02 14:30 ID:qC9uCo9g
>>233

別の資料

>元  首
>パスカル・カウチェピン連邦大統領兼内相(自由民主党)
>(厳密には7名からなる連邦内閣が国家元首)

ttp://www.jcif.or.jp/world/119.htm

けっして「元首」がいないというわけではないと思うんだが。


235 :(´-`).。oO ◆Maji26qOU6 :04/04/02 14:42 ID:SBQdfnsP
和英辞典で元首の項目を見ると、sovereign、the chief of the state、monarchの3単語がある。
天皇陛下は、国外ではemperor、国内では天皇と呼ばれます。元首ではありませんが、
sovereignか、the chief of the stateか、monarchと呼ばれる存在です。
日本に元首がいなくても、誰も困りません。なぜなら天皇陛下がおられるからです。
無駄な議論はやめましょう(w

236 :日出づる処の名無し:04/04/02 14:50 ID:ZjsyAwL7

┠〜〜〜┐
┃  ●  ∫  君が代は
┠〜〜〜┘   千代に八千代に
┃          さざれ石の巌となりて
┃              こけのむすまで


237 :日出づる処の名無し:04/04/02 15:40 ID:VdVScyA5
おまえら 仲哀帝にあやまれ

史書上の扱いがあれだからって
スレまであれにしてはいけないぜ

238 :日出づる処の名無し:04/04/02 16:02 ID:r4XyM60L
ねぇ、「元首っぽい」は英語でなんて言うの?
答えて答えて

239 :日出づる処の名無し:04/04/02 16:11 ID:fOqPQsZo
そう権力もなく権威もない、つーか単独でできる国政上の行為が皆無な天皇を
元首と呼ぶ必要性もまるでないからね。
「象徴」で必要十分なのだから、あとはウヨオナニーの範疇だな。

240 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/02 18:04 ID:ATi4d7TJ
>>237
次の世代(応神天皇)の代ではスレの流れが非常に速いことが予想されるので
この付近のネタを先行してやってくのはいかがでしょう?


241 :初カキコ:04/04/02 19:00 ID:R8qNUCZr
ご激論中失礼します。
元首が何かの議論に立ち入るつもりはありませぬ。
しかしこのレスだけは晒し上げ

>>66
>元首とは、国際法上認められた国家を国外に代表する人物。条約の締結や戦争の開始、
>講和の締結などの行為を行う主権者

主権者とはどういう意味か、もう一度勉強してから出直すがよろし。
高校程度の基礎的用語も分からないでは議論できますまい。

失礼いたしました。どうぞお続けください。

242 :(´-`).。oO ◆Maji26qOU6 :04/04/02 19:36 ID:SBQdfnsP
仲哀天皇は神様のお告げを無視したうえ、神様に暴言をはいたので、神様に殺されてしまいました。
【教訓】
わが国では、たとえ天皇陛下といえども、神様を侮辱すると殺されてしまいます。
神様のお告げには、黙って従いましょう。


243 :日出づる処の名無し:04/04/02 19:41 ID:++IbiRAC
>>239
> そう権力もなく権威もない、つーか単独でできる国政上の行為が皆無な天皇を

天皇は世界三大権威の一つだけど。何か?

先帝陛下などは、存命中世界最高権威と言っても差し支えないよ。
でなければ大喪の礼の時、あれほどのVIPが一堂に会する事は有り得ないよ。
それとも何?
集まっていただいた方々には、権威は無いというのかね?

天皇陛下に権限は必要ない。だって周りが能動的に動いてくれるんだもの、
わざわざ世俗的な権限を行使する必要がないのだよ。

わかったかい坊や。

244 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/02 19:53 ID:wXnycXay
>>214
例えばエゲレスでは名目上であっても、主権者は国王(女王)だが何か?

245 :日出づる処の名無し:04/04/02 19:59 ID:vD5e7VCd
>>234
>先帝陛下などは
今上陛下は?即位のときの参列者も一段落ちた気が。


246 :日出づる処の名無し:04/04/02 20:00 ID:/EUjRLfn

┠〜〜〜┐
┃  ●  ∫  君が代は
┠〜〜〜┘   千代に八千代に
┃          さざれ石の巌となりて
┃              こけのむすまで


247 :日出づる処の名無し:04/04/02 20:07 ID:dDAPbLs8
ところで、雅子様はどうなさったのか?
かつての美智子様のようになられたたか?

248 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/02 20:12 ID:ATi4d7TJ
>>245
一国の君主が交代する時は、葬儀と即位礼では出席者を違えるものだそうです。
大喪の礼に参列した方とは基本的に別の方がいらっしゃいますので、
昭和陛下の葬儀に参られた方がそうそうたるメンバー(1国の元首級がズラリ)
ですから即位礼は必然的にそうなるかと。


249 :(´-`).。oO ◆Maji26qOU6 :04/04/02 20:45 ID:SBQdfnsP
元首が主権者である必要はない。
元首とは「国家を代表する資格を持った国家機関。君主国では君主、共和国では大統領あるいは
最高機関の長など」(広辞苑 第3版)
天皇陛下は「日本を代表する資格を持った国家機関」だが、「天皇を元首とする」という成文化
された法律はない。だから「天皇は元首ではない」と主張したい人は勝手に主張していればよい。
天皇陛下は主権者である国民の象徴として、日本を代表する資格を持った国家機関なのです。

250 :214:04/04/02 21:56 ID:R8qNUCZr
>>244
そのレスを英語の掲示板に晒して討ち死にしてこいゴルァ

失礼いたしました。おほほ

251 :214:04/04/02 21:57 ID:R8qNUCZr
>>248

両方来たエジンバラ公はやっぱり DQN ?



252 :日出づる処の名無し:04/04/02 22:02 ID:qfpZRZCG
ちなみに我が地元広島県では、祭りの神楽で
仲哀天皇が、日本に攻めてきた空飛ぶ魔物「じんりん」を
天加護弓にて、打ち落とし国を守る「塵倫」という物語があります
なんか、こういう地元の皇室を称える祭り、伝説があったら
紹介して欲しいなあ

ttp://ww4.tiki.ne.jp/~miyanoki/enmoku/title/jinrin.htm


253 :241:04/04/02 22:03 ID:R8qNUCZr
すみません、
わたし(250-251)は >>241です。 
214さんご容赦あれ。
>244 のレス番トランスクリプトをそのままつかってってしまいました。

逝ってきます。


254 :日出づる処の名無し:04/04/02 22:11 ID:j6Qik0x5
>>251
英国が最上級の敬意を払っている証拠かと。

255 :日出づる処の名無し:04/04/02 22:14 ID:R1xMoMrC
とりあえず三韓征伐の話でもしない?つーか神功皇后のスレは作んないだろうし

256 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/02 22:18 ID:ATi4d7TJ
>>251
>>248のプロトコルは「基本的に」の慣例ですから。
エディンバラ公以外にも同一の出席者の国もありますし。

>>254氏の言われるようにエリザベス女王に次ぐ地位の方を送られた
英国の敬意の現れではと。


257 :日出づる処の名無し:04/04/02 22:24 ID:/VYzDSSf
前スレがいきなり消えてなくなってるからどうしたのかと読んでみれば、
頭悪い妄想家が来てたのか。

・ 天皇家は、建国の始めから国の所有者で実権者で、祭祀をする人だった。
・ 世界には、日本みたいに古代から連綿と続く王家を持ってる独立国はない。
時代や世界情勢にあわせて日本国内の役割、呼称、権限を削ったり規定してきただけ。
天皇家の権能で言えば、古代が絶対王政状態で最大。
天皇家の権限をずっと削ってきたのが今の状態。
でも一度も王家の交代・廃止は無い。
第二次大戦で負けても、王家の交代・廃止は無かった。
成文が無くとも、慣習法に従えば、十分日本国の元首。
慣習というには古すぎるのが難点だが、それだけ日本が古くから続いてきた国だってことだ。
誇れ。

258 :日出づる処の名無し:04/04/02 22:31 ID:dKQp8+y3
嫌だね

259 :日出づる処の名無し:04/04/02 22:31 ID:vD5e7VCd
>>251
え?即位のときはダイアナ夫妻だったんじゃない?
あの変なわっか帽子、覚えてるよ。
園遊会にもいてた気がする。

260 :天霧 ◆AIiyQbwmCg :04/04/02 22:59 ID:8wkYaYt+
えー、以後デンパはスルーします。おさがわせしました。
>>255
では、口直しに三韓征伐の時、山上憶良(万葉集)が詠んだ歌など。
                                  
  かけまくは あやに畏(カシコ)し 帯比売
  神の命 韓国を 向け平げて 
  御心を 鎮めたまふと い取らして 斎(イハ)ひたまひし
  真玉なす 二つの石を 世の人に 示したまひて
  萬代に 言ひ継ぐがねと 海(ワタ)の 底
  沖つ深江の 海上(ウナカミ)の 子負の原に
  み手づから 置かしたまひて神ながら
  神さびいます 奇魂(クシミタマ)
  今の現(ウツツ)に 尊きろかも

山上憶良って確か半島からの帰化人だとおもったが。

261 :日出づる処の名無し:04/04/02 23:04 ID:r/sMkCi4
天皇が元首であるという明治憲法は当時の列強に並ぶために近代化を目指す事によりドイツの憲法を
参考にしたものであり、皇室の歴史的背景からすると権力と権威の同一性である「元首」は神代の時代
にあったのみで、2664年の歴史から見るとその復古である明治憲法が特殊な存在である様に思える。
戦後、GHQの草案による憲法が制定された折には明治憲法で規定された元首である昭和天皇は
敗戦にもかかわらず皇位を追われる事はなかった。それゆえに昭和天皇は世界の君主の中でもその格は
最も高いクラスに入っている事は弔問の数の多さからみても分かる事だろう。(ご歴代の中でも)
しかし、今上帝におかれては憲法が制定するところの日本の象徴として振舞われている。
大正帝の正妃である貞明皇后は「ご一新の前に戻るだけ」と仰られたが、
今上帝の地位は戦後憲法の明示するところまさしくそうなったわけである。
それゆえに現在の日本に「元首」と成文法で定められた存在はいないが、諸外国は元首としての地位を以って
接しており、対外的には事実上の元首である。
元首か象徴かの論議は日本の権力と権威の分離形態に関する分類論議の一つであり、
これはキリスト教の父なるGODとその子キリストとの関係に関した神学論争に酷似している。

歴史的背景と現状を鑑みるならば、明治憲法は近代化を遂げる為に作られ
戦後憲法は明治憲法を否定し、富の分散(弱体化)のために作られたものであり
戦後復興を遂げ国民総中流意識が浸透している以上、その役目は戦後憲法の意義は制定当初に比べて、
格段に低くなっている。そこで遠くない将来に新憲法の制定が必要になってくる事が予測される。
そこで、天皇は象徴(秋津神)のままで一定年齢以上の皇嗣(東宮)が元首であるように明示すれば
何も問題は起こらない様に思う。

262 :261:04/04/02 23:07 ID:r/sMkCi4
なんか話しがおわってた様ですので。上記はスルーでお願いします。スマソ

263 :日出づる処の名無し:04/04/02 23:11 ID:Z03RW1d1
>>259
即位の時はチャールズ夫妻で間違いないです。

王配殿下って陛下と呼ばれる王妃より身分低いことになるし、
次期国王である息子の方が格上ですよね?
ヴィクトリア女王の夫アルバート公は子供たちより
格下なので云々って何かで読んだことがある。


264 :日出づる処の名無し:04/04/02 23:13 ID:j6Qik0x5
>>263
フィリップ殿下はギリシア王位継承権もお持ちですが。。。

265 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/02 23:14 ID:ATi4d7TJ
>>259
http://www.kunaicho.go.jp/05/d05-04.html
ここの平成2年11月(即位の礼)見ると
英国皇太子チャールズ同妃両殿下と英国王配エディンバラ公フィリップ殿下
両方お名前がありますね。ますますスゴいかも。


266 :日出づる処の名無し:04/04/02 23:15 ID:h2yJSoe3
ベルギーみたいに両方とも国王が来ることもあれば、
デンマークみたいに大葬:王配、即位:女王のようなケースもけっこうあるんで、
べつに即位の礼の参列者の格が著しく下がったわけではない。

267 :日出づる処の名無し:04/04/02 23:25 ID:Z03RW1d1
>>264
イギリスの王室関係者としての序列はチャールズが上では?
大葬の礼の時は王族の参列に国内で大きな反対があると報道されて、
その結果参列されたのがエジンバラ公だったので、
次期国王は国民感情に配慮して出せない、かといって
次男三男や親戚では日本に対して差しさわりがあると判断して、
女王の夫に落ち着いたんだなと当時思ったんです。

268 :日出づる処の名無し:04/04/02 23:26 ID:j6Qik0x5
>>263
補足です。フィリップ殿下は女王陛下によってThe Prince of the United Kingdomに昇叙されています。
王太子格のThe Price of Walesとの尊卑は不明ですが、
何れも国王が叙任する爵位に違いはありませんから
(The Prince of Walesを置かない王もいます)、
「王太子>王配」という図式が直ちに成り立つとは言い難いような気がします。

ttp://www.royal.gov.uk/output/page913.asp

269 :日出づる処の名無し:04/04/02 23:32 ID:j6Qik0x5
Although it was announced at the time of the wedding of Prince Edward that he would eventually receive this title, he will not inherit the title from his father. Like any
normal dukedom, the present Dukedom of Edinburgh passes to the heirs-male of the first Duke. That means that when the present Duke dies, the dukedom will be
inherited by his eldest son, The Prince of Wales. If The Prince of Wales is not yet king when this occurs, he will be Duke of Edinburgh until he ascends the throne, at
which point the title will merge with the crown; if The Prince of Wales is already King when he inherits the title, it will merge immediately. Only at that point would the
title be available for regrant to the Earl of Wessex.

だそうです。

270 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/02 23:36 ID:ATi4d7TJ
>>266
ベルギーの場合は互いに親しかったし、国王陛下ご自身が望まれたのではないでしょうか。
国賓として来日された回数も多かったと思いますし、なにせ席次1位でした。
ボードワン陛下が崩御なされた時も、今上陛下がご自身で参列を望まれたそうですし。


271 :日出づる処の名無し:04/04/02 23:38 ID:/VYzDSSf
>>268
森護という学者によると、英国の貴族には序列があり、
1 イングランド貴族
2 スコットランド貴族
3 アイルランド貴族
4 ユナイテッド・キングダム貴族
とある。
つまり、英国としての歴史が古いほど格が上。
イングランド伯爵>スコットランド伯爵>アイルランド伯爵>ユナイテッド・キングダム伯爵
ただしタイトル(爵位)を複数所有していたり、紋章院の院長だか名誉職やってたり
あと貴族歴の古いタイトル順でも差があるらしい。

とりあえず上記の例を言うなら、エジンバラ公のフィリップ殿下は、
ユナイテッド・キングダム貴族のようなので、チャールズ殿下のほうが格上でしょう。

272 :日出づる処の名無し:04/04/02 23:39 ID:Z03RW1d1
>>268
ありがとうございます。
その話でちょっと思い出してきましたが、アルバート公も
女王が気遣って何かの位を与えたという話だったと思います。
アルバート公の件と、以前オランダのマダムタッソーに行った時、
女王3代(2代だったかも)とウィレム王太子の蝋人形しかないのを
見たのとで、自分の中では王太子>王配の図式になってしまってますね・・。

273 :日出づる処の名無し:04/04/02 23:47 ID:j6Qik0x5
>>271
>>269をご覧下さい。
スレ違い承知で付け足しますと、エジンバラ公位はウェールズ公の長子に与えられることになっています。
現在の王配殿下はチャールズ殿下の前のウェールズ公に次ぐ位になります。
ですから、チャールズ殿下が登位する前に父君が亡くなった場合、一見すると下位にあたるエジンバラ公爵を継ぐことになります。>>269に記された状況は、これを指しています。
純粋に位の尊貴だけに注目すれば「ウェールズ公>エジンバラ公」となりますが、
ここに具体的な人物を入れて格を考えると「エジンバラ公フィリップ殿下>ウェールズ公チャールズ殿下」となるのです。

ちなみに、森氏の説明は爵位の尊貴に限定されます。そこにお受けの血筋と系図上の上下を追加すると、
話はもっと複雑になります。成り上がり貴族や、王家との血縁が限りなく薄い貴族同士であれば、
氏の提示する図解は当てはまります。

274 :元宮内庁志望:04/04/02 23:50 ID:Q7Jl0kD2
一般家庭の礼儀でも、結婚式と葬式では葬式を優先するのが礼儀とされている。
(と親に言われた)

生きている人に会うのはいくらでも機会があるが、死んだ人に会う(墓場で参拝するのはちょっと意味が違う)
のは葬儀の席が最後だから。

とはいえ、生前のおつきあいの程度とか、故人の格とかで違いは出てくるんだろうけど。

今上陛下の即位礼での英国からの参列者は皇太子夫妻だった。
エディンバラ殿下は別件だったかと。
殿下は世界動物基金の役員をされてると記憶しているから、そっちの方では。


275 :日出づる処の名無し:04/04/02 23:51 ID:j6Qik0x5
>>272
いや普通は「王太子>王配」でよろしいと思いますよ。
連合王国の場合には色々と入り組んでいますから(苦笑

276 :日出づる処の名無し:04/04/03 00:16 ID:Ptzt6oQ4
>>273
フィリップ殿下がユナイテッド・キングダム公爵、というところに反応したのですが、
エジンバラ公というタイトルであるため、微妙だなとは思っておりました。
>>269の説明見まして納得いたしました。失礼いたしました。
森氏の説明が簡略化されているというのは、存じております。
ありがとうございます。


277 :日出づる処の名無し:04/04/03 00:40 ID:as66wnKh
諸星大二郎の海神記も話題に挙げとこう

278 :241:04/04/03 00:45 ID:Kp+7OS7r
>>265 >>267

正式出席者がチャールズ夫妻だったのは知ってます。
でもエジンバラ公ものこのこ一緒に来たのも知ってるもんで。
ってか、エジンバラ公って人英国内的な認識は DQN なもんですから、
また彼が なんかとてつもない事を考えて一緒に行ったのかなあ、と。
どこへ行っても人の耳がひん曲がるようなことを言う人なんで>エディンバラ公

>>273
おっしゃるウェールズ公 の「公」は Prince ですね?
エジンバラ「公」 (duke) の話も出ているので
紛らわしいので英語でお願いしたいです。



279 :日出づる処の名無し:04/04/03 00:45 ID:pqkXdcNb
諸星大二郎のマッドメンも話題に挙げとこう

280 :日出づる処の名無し:04/04/03 00:54 ID:pqkXdcNb
>>278
princeて酋長、族長の意味だよ>The Prince of Wales
王子もprinceだが、チャールズにつくprinceは酋長の方ですから。
同じ言葉だけれど、ややこしい。
ラテン語のprinceps頭(かしら)、筆頭から派生しているから
仕方がないけれど。
エジンバラ公がduke、ウェールズ公はprinceだから
prince>duke
なんてことにはならんのです。>>273は的確だと思うよ。

ちなみに漏れも最近、数年ほど英国に暮らしたが、
フィリップ殿下がおかしいなんて言う香具師はいなかったよ。
チャールズに面会したときの方が「?」て感じだったけど。

281 :日出づる処の名無し:04/04/03 00:56 ID:pqkXdcNb
>>278
> どこへ行っても人の耳がひん曲がるようなことを言う人なんで>エディンバラ公
よく思いだしてみるに、
その辺のイギリス人はみな
人の耳がひん曲がるようなことしか
言わなかったような気がしてきた(藁

282 :日出づる処の名無し:04/04/03 01:00 ID:853Im8l2
>>280
> チャールズにつくprinceは酋長の方ですから。
スマソ、ウェールズ公のprinceは、に訂正。
The prince Charlesという場合にはチャールズ王太子(冠詞がつく)。
prince Henryと言う場合には、もちろんヘンリー王子。
すれ違いなんで消えますわ。

283 :日出づる処の名無し:04/04/03 01:13 ID:+LgodVsz
フランス人もロシア人もこの点についてはおおいに後悔しています。

284 :日出づる処の名無し:04/04/03 06:40 ID:KDFq5fZV
>>260
へえ、帰化人だったんですかあ。歌のうまさは、語学力の賜なのかなあ。
それとも言葉が近かったんですかね。

285 :日出づる処の名無し:04/04/03 09:28 ID:as66wnKh
百済滅亡の年に生まれた百済系帰化人2世といわれる>山上憶良
本人が日本に来たのは4歳の時という説もあり

286 :日出づる処の名無し:04/04/03 09:47 ID:eEg1l+Sq
>>281
中国を訪問した際、イギリス人留学生と面会して
「(ここで暮らしてると)目が細くなってしまうよ」とのたまって
問題化してますた。
高い教育を受けてるだろうに、○○なんだなぁと思いますた。

287 :【 ´D`】 ◆CyJQGEJQGE :04/04/03 10:06 ID:DxtTHQ2u
軽井沢で静養中の彼女ですが、高島忠夫も罹った「うつ病」みたいですね。
例のアレが白痴で彼女自身も相当悩んで疲れてしまったのでしょう。病は気からとはよく言ったものです

この先、家族3人揃ってTVの前に映ることは先ず無いでしょう。

288 :日出づる処の名無し:04/04/03 11:34 ID:MSlH5mod
>>287
基地外鮮人は犬に食われろ!

289 :日出づる処の名無し:04/04/03 11:46 ID:re8kN145
>287
原因が子供に障害が見つかった為
と2CHでうわさになってるが

290 :(´-`).。oO ◆Maji26qOU6 :04/04/03 13:12 ID:jDma5nfe
歳がバレちゃうんだけど、私が古代日本に興味を持ったきっかけは、諸星大二郎の「暗黒神話」
ジャンプで連載してたのを、リアルタイムで読んでた。その後、まじめな邪馬台国の研究書を
読んだり、手塚治虫の「火の鳥」を読んだりしていた。最近は天のウズメの資料を集めてる。
古代日本は神代から応神、天智、天武までが、いちばん興味深い。
ところで日本武尊は、このスレあたりかな? 前スレでは話題にならなかったけど。

291 :日出づる処の名無し:04/04/03 13:29 ID:swewQvIO
昭和天皇の大喪の礼ってあれだけのVIPが集まったんだから、
当然お付きの人やら世界中のマスコミもわんさか来てたんですよね。
そのときの東京はどうなっていたんだろう…

292 :日出づる処の名無し:04/04/03 14:09 ID:u45UjACz
お葬式は地味だからつまんないわ。
やっぱり十二単、ドレス、ティアラ、民族衣装(正装の)
オンパレードの即位方ががいい感じ。

せっかくだから即位のときにより格の高い人に来て欲しかった。
喪服よりドレスの方が見てて楽しめる。

293 :日出づる処の名無し:04/04/03 14:17 ID:XkilVABJ
>>291
CNNだけで100人近いクルーが来てたそうでつ。
その他東西(当時)問わず集まってたそうでつ。


294 :日出づる処の名無し:04/04/03 14:43 ID:oayXXP3z
日 : もはや絶句するしかない、「韓国105代天皇記」
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=440796&work=list&st=&sw=&cp=15


295 :日出づる処の名無し:04/04/03 15:04 ID:6crYjwYD
>>290
ヤマトタケル(いい加減漢字を統一汁)は景行天皇だから十二スレ目ですね
ヤマトタケルを調べると、古事記と日本書紀の性格の違いが良く見えて面白いかと

>>287
噂ではいびりが凄かったと何とか
いずれにせよ心労は酷そう
回復できるかな?

296 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/03 15:17 ID:XkilVABJ
>>295
当スレ仲哀天皇の父上だから話題にすても良いのでは。
ココまで殆ど関係ない話題で進んでるし。

次スレは応神天皇よりむしろ神功皇后ネタが多くなりそうなヨカーンがするし。


297 :日出づる処の名無し:04/04/03 15:35 ID:wUOA78Ky
今、産経新聞に八木荘司さんが連載してるのが面白いんですけど、あれって電波説なんですか?

298 :日出づる処の名無し:04/04/03 15:36 ID:u45UjACz
話題にしていいとかじゃなくて、
話題にすればいいのに。許可制クラブじゃあるまいし。

299 :日出づる処の名無し:04/04/03 18:21 ID:bp41ZAda
非民主主義
独裁
悪の象徴
金正日

300 :日出づる処の名無し:04/04/03 18:46 ID:5YURysRm
ヤマトタケルは、一説によれば身長2mの偉丈夫だったそうです。

クマソタケルはでかい女が好みだったのでしょうか?

301 :(´-`).。oO ◆Maji26qOU6 :04/04/03 18:54 ID:jDma5nfe
>>297
電波というほどではないが、古代天皇の在位年数を平均14年としている点は、
かなり大雑把と思われる。データの分析が甘い。
安本美典は平均10年で計算して、卑弥呼と天照大神を同一人物と推定している。
古代天皇の平均在位年数の計算では、安本説のほうがまだ学術的で説得力がある。
参考資料 新版・卑弥呼の謎、安本美典、講談社現代新書908。
初版は1988年。かなり古い本だが、数学統計が中心なので、今でもこの説は有効。 

302 :日出づる処の名無し:04/04/03 21:16 ID:YGIxUHDB
ハン板からのコピペ。そのあたりの年代は、半島との係わりは外せないよね。

346 新羅、倭国と断絶、倭軍侵入(三国史記新羅本紀)
369 高句麗の百済侵攻開始(三国史記百済本紀)
369 七支刀作られる?(七支刀銘文)
371 百済が逆襲し平壌に侵攻、高句麗の故国原王、流れ矢で戦死(三国史記高句麗本紀)
372 百済、東晋に朝貢、鎮東将軍及び楽浪太守を授かる(晋書東夷伝)
372 百済より七支刀献上さる(日本書紀)
391〜392 高句麗、広開土王即位 (高句麗広開土王碑)(三国史記高句麗本紀)
393 倭軍侵入。金城を5日間囲む。敵は舟を棄て、内陸深く入り込んでいるので、その矛先は防げないとして持久戦にて倭軍を破る(三国史記新羅本紀)
397 百済、太子を人質にし倭国と修好(三国史記百済本紀)
399 百済が倭と内通、高句麗王は倭軍侵入に直面した新羅の救援を決定(高句麗広開土王碑)
400 高句麗は5万の兵で新羅救援。新羅・任那・加羅に侵攻し、倭を退却させ、安羅を討つ(高句麗広開土王碑)
  燕の高句麗侵攻
405 倭軍侵入。新羅の明活城を攻める。帰りを待ち伏せするが、破れる(三国史記新羅本紀)
408 倭が対馬に軍営を置き、兵器・資材・食料を貯え、新羅を襲撃準備(三国史記新羅本紀)
444 倭軍侵入。新羅の金城を包囲、食料が尽きたので引き上げる。新羅王は数千余騎を率いて追撃するが、逆に大敗し、将兵の大半が
  戦死する(三国史記新羅本紀)
462 百済の武寧王、九州加唐島で誕生
472 百済、魏に高句麗討伐を要請するが、断られる(三国史記百済本紀)
475 高句麗、3万の兵で百済王都の漢城を包囲。百済王は戦死し百済は一時的に滅亡する。だが、倭の仲介で任那近辺の熊津へ遷都し、
  立て直す(三国史記百済本紀)

303 :日出づる処の名無し:04/04/03 23:21 ID:jDma5nfe
ヤマトタケルさまの行程と、砂鉄の産地、白鳥の飛来地、羽衣伝説は、重なるそうです。
征西・東征は、たんなる国土の拡大ではなく、戦略資源である鉄の産地を支配するという
目的があったのかもしれません。
白鳥の来るところは鉄が出るので、白鳥を目標に鉄を探していたのでしょうか?

304 :日出づる処の名無し:04/04/04 03:27 ID:Z6SnboHR
久しぶりに読んだが

>230 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ 投稿日:04/04/02 13:43 /YURpEcx
>>>229
>例えばスイス

の壮大な自爆が笑えた(w


305 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/04 09:36 ID:9C6zBqJu
>>304
おまいは間抜け野郎だから、笑うのがせいぜいだろ。
ノウタリンにできるのはその程度だわな。

306 :日出づる処の名無し:04/04/04 10:21 ID:wYXDxDuB
それじゃ、俺もせいぜい>>305の余裕0な脊髄反射ぶりを笑わしてもらおう。

307 :日出づる處の名無し:04/04/04 10:55 ID:zxRAEScj
>>304
※荒らし・煽り&粘着叩きはスルーでお願いします。

これが読めないのか?
やっと終わったというのに、今更蒸し返すなや。

308 :日出づる処の名無し:04/04/04 12:49 ID:xzHYBh4w
 __,,,,_
        /´      ̄`ヽ,
       / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
       i  /´       リ}
       |   〉.   -‐   '''ー {!
       |   |   ‐ー  くー |
      ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
       ヽ_」     ト‐=‐ァ' ! <<荒らしているのは私です。
        ゝ i、   ` `二´' 丿
         r|、` '' ー--‐f´
       _/ | \    /|\_
     / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\


309 :(´-`).。oO ◆Maji26qOU6 :04/04/04 13:35 ID:omMr9SOM
応神天皇の没年・394年を信じ、かつ古代の天皇の平均在位年数を10年とすると、
成務天皇は370年前後の人物。仲哀天皇は380年前後の人物。
神功皇后を天皇に匹敵する人物とみなし、在位年数をくわえると、
成務天皇は360年前後、仲哀天皇は370年前後、神功皇后は380年前後に活躍した
人物と、推定できる。安本説を前提とした推定にすぎないけどね。
ヤマトタケルさまが実在の人物かどうかは不明だけど、360年頃に鉄の産地を併合して、
370〜380年頃には、半島へ出兵できるだけの国力が整ったと推定することはできる。

310 :日出づる処の名無し:04/04/04 14:03 ID:yb6rYWyJ
逆説の日本史からの受け売りだけど、仲哀天皇は暗殺されて一度天皇家は途絶えるという説があるけどどうなのでしょう。
神宮皇后が応神天皇を生んだのは先帝がなくなってから11ヶ月目だったとのことです。
日本書紀ではおなかを冷やして出産を遅らせたとあるけど実際はありえないですよね。


311 :日出づる処の名無し:04/04/04 14:39 ID:UXJR3bdy
血筋はどうでもよくて、制度が残ることが大事だ。

312 :日出づる処の名無し:04/04/04 14:51 ID:w3qlNrFg
日本人もそろそろ易性革命起こすときだろ。

313 :日出づる処の名無し:04/04/04 14:54 ID:W0RZHuQc
秋篠宮佳子さま、かれんな舞い=フィギュアスケート出場 スピンを見事に決め10位
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081052057/

http://www.sankei.co.jp/news/040404/sha056.htm(画像あり。産経GJ!!)


314 :310:04/04/04 14:54 ID:yb6rYWyJ
>>310さん
わかってますよ。僕アンチ皇室ではないです。

でも、現在の天皇家の跡継ぎ問題の危機的状況にやきもきしている
自分の気持ちを考えると、血筋も大切かなと思うのですよ。

315 :310:04/04/04 14:59 ID:yb6rYWyJ
>>311さん
でした。すみません

316 :日出づる処の名無し:04/04/04 15:28 ID:vAjRzRT9
かわいいな。佳子さま。

317 :日出づる処の名無し:04/04/04 17:15 ID:Z6SnboHR
>>307

すまんすまん。

ガイドラインに載せたいくらいの見事な自爆例だったから
ついレスしちゃいました(w


318 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/04 17:25 ID:8tKjfT6Q
>>317
無知晒しておいて言い訳するなよ、ノウタリンだな。

319 :_:04/04/04 17:53 ID:U/60N/3s
皇族はオリンピックに参加できないのかな?
 佳子様もフィギィアでオリンピックは苦しいかもしれないが、日本選手権にでも参加して欲しいな。

320 :日出づる処の名無し:04/04/04 18:13 ID:bEVmbeqW
正直に採点すれば不敬と騒ぐ馬鹿がでるでしょうし

321 :310:04/04/04 18:20 ID:yb6rYWyJ
>>318さん
結局、天皇制を廃止してしまいたいということなのでしょうか。

322 :日出づる処の名無し:04/04/04 18:28 ID:cBgzhZ4O
>>319
参加できるのに決まってる。戦前だって秩父宮は五輪に出そうだったし。

323 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/04 18:32 ID:8tKjfT6Q
>>321
どっちでもいいんだが、現状のままじゃ駄目だろ。

324 :工作スレ撲滅委員会:04/04/04 18:42 ID:lDOPRQbG

-------------------------------------------------------------




このスレが上がる事が、反日分子のネット工作です。








以下は、このスレで続けて下さい。
-----------------------------------------------------------------
馬鹿サヨのカキコは、バカ以下!!
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1079914816/

皇室がある国はカッコイイ 第十三代 成務朝
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1075736090/

昭和天皇は名君である
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1069289259/

天皇制廃止で大統領制にするべき パート2
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1080282239/1


325 :日出づる処の名無し:04/04/04 18:49 ID:jrRoga+f
>>323
俺もどっちでもいいが、現状大した問題が浮上してるわけではないから維持でいいのでは?

ただ、あまりにも国民に影が薄すぎる+一部の香具師が神聖化しすぎ
矛盾した二極化しそうな気がする

326 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/04 18:53 ID:8tKjfT6Q
>>325
維持するならドラスティックな皇室改革が必要だろ。
今みたいなふぬけた皇室じゃ、存在意義ないぜ。

327 :日出づる処の名無し:04/04/04 18:59 ID:Zn2zEvOv
>>326
具体的に説明して。ドラスティックにどうするの?

328 :日出づる処の名無し:04/04/04 19:01 ID:jrRoga+f
>>今みたいなふぬけた皇室じゃ、存在意義ないぜ。

つーか皇室関係が何か胡散臭い
物言うにしてもあらかじめ決められたラインに沿ってるみたいで生の感情が伝わらん
それが仕事なんだろうが、国民のことをどう思っているのか分かりにくい
噂では見下してるとか聞いた・・・肯定も否定も材料が無さ過ぎて下せんのはどうか

329 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/04 19:08 ID:8tKjfT6Q
皇室はもっと神道に重きを置いて、自分らがその体現者である自覚が必要だと思うぜ。
それと宮内庁は皇室に「理想的な家族」を演じさせるのは止めた方が良いし、
情報公開はもっとすべきだろ。天皇の外遊や各種の行事参加も控えめにした方がいい。
それより何より、天皇が象徴元首であるとするならそのポジションに従って皇室を導くべきだし
周知への認知もその方向を目指すべきだろ。今のまんまじゃ、中途半端なんだよ。

330 :(´-`).。oO ◆Maji26qOU6 :04/04/04 19:35 ID:omMr9SOM
>>310
神功皇后は皇族だから、女系継続で皇統はつながってる。だから神功なの。
余談ながら、継体天皇も持統天皇も、女系継続と関係した諡号ではと、井沢氏は指摘している。
継体持統というのは、ものごとがつながることを意味する熟語だそうです。



331 :310:04/04/04 19:55 ID:yb6rYWyJ
(○´ー`○)はカワイイ さん
レスありがとうございます。単純な廃止論に執着している方ではなくて安心しました。
329のような考えを持っておられるのであればあまり僕の考えと違わないかもしれません。

神道に重きを置くというのは賛成です。
国民の象徴、というのは中途半端に見えるかもしれませんが、
天皇陛下が靖国神社に行くこともできず紀元節に反対集会が行われる状況から考えると、
もう少し時間が必要だと思います。現在は、外交の潤滑剤としての役割でポイントを稼ぎつつ
ヒステリックな反皇室の勢力が静まるのを待っているという状況ではないでしょうか。
憲法の改正も必要でしょうし。
情報公開もするべきだと思います。反皇室の人たちは、とんでもない贅沢をしていると思い込んでいるのでしょうから
現状を知れば納得してもらえるのとおもうのですが。

332 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/04 20:05 ID:fMFYsIk2
>>331
神道は結構可哀想な宗教なんだよ。元々が法典があるわけじゃなく、
思想的な体系もあいまいで、道教や仏教、儒教なんかと融和しながら発展してきたんだが
明治以降にむりくり論理的整合性もなく廃仏毀釈やらなんやらも含めて、国に利用された。
敗戦補はほったらかしにして誰もまともに発展させようとはしなかったというのが現実だろ。
天皇家も宮内庁もそのことはちゃんと考えた方がいいとオレは思ってる。

333 :310:04/04/04 20:12 ID:yb6rYWyJ
>>330さん
うーん、女系継続ですか。
継体、持統天皇のところでは途切れていないと思います。
日本書紀には記述がないけど継体天皇の応神天皇からの男系継続の系譜は別に残されているし、
天武天皇が天智天皇の兄弟ではないという説は疑問です。
危うく途切れそうになったから継体、天武系統から天智系統に取り戻したから持統という名前がついているのかなと思います。

ところで歴代天皇の名前ってIMEに登録されていないんですね。名前の変換にやたら時間がかかります。


334 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/04 20:16 ID:fMFYsIk2
>>333
単語登録すればいいじゃん。

335 :310:04/04/04 20:25 ID:yb6rYWyJ
>>332さん
そうですね。表立って神道を研究しているのが皇學館大學だけという現状
(ですかね?はっきりしないですが)はちょっと寂しいものです。

個人的には、神道は天皇家の歴史に依存している部分が大きいと思うので、
天皇陵の発掘調査をきちんとしてほしいと思っています。

336 :(´-`).。oO ◆Maji26qOU6 :04/04/04 21:21 ID:omMr9SOM
古代日本の研究は、国学、民俗学、考古学、文献考古学などを重ねあわせて、
複眼的に見ていく必要がある。専門バカでは何もわからない。

337 :日出づる処の名無し:04/04/04 21:40 ID:omMr9SOM
>>333
>天武系統から天智系統に取り戻したから持統という名前がついているのかなと思います。

いや、だから、それを女系継続というのです。
天智天皇の血筋が、女性の持統天皇を経由してつながっているからです。

338 :日出づる処の名無し:04/04/04 21:42 ID:jPQgfSCt
>>336
純粋に客観的な研究は困るので
イデオロギー的視点を持ちこめというし主張ですね

339 :310:04/04/04 22:02 ID:yb6rYWyJ
>>337さん
天智天皇の息子の施基皇子から光仁天皇につながっているので、男系継続もされていますよ。
持統・天武系統は称徳天皇で途絶えていますが。

340 :310:04/04/04 22:07 ID:yb6rYWyJ
>>336さん
それはそうです。古代の文化・風俗、考古学すべてあわせて歴史という意味のつもりです。

341 :日出づる処の名無し:04/04/04 23:39 ID:Z6SnboHR

スイスには元首がいない・・・・・・とツブやいてみる(w


342 :(´-`).。oO ◆Maji26qOU6 :04/04/04 23:40 ID:omMr9SOM
仲哀天皇から、まだ先の話だけど、持統天皇も不可解な天皇さま。
井沢氏の説だと、天智天皇の系統にこだわったらしい。でも、それなら大田皇女(天智天皇の娘)
の子でも良いはず。私の考えだけど、こだわったのは自分自身の血筋かもしれない。
夫である天武天皇を、ものすごく嫌っていたように思える。井沢説だと、天智天皇は暗殺された
らしいから、父を殺した天武を憎んでいたのかもしれない。
古代のことは「かもしれない」ばかり。そこが面白い。

343 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/04 23:45 ID:ASsKMbwT
>>314
スイスの元首って誰だよ?
ホントは知らねえくせに。これだから馬鹿は・・・

344 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/05 00:06 ID:UAzVJ0sO
>>342
天智天皇、天武天皇、持統天皇、あのヘンは人間関係がゴチャゴチャですね。
でも古代史で一番盛り上がるところでもあります。

大海人皇子(天武)の妻だった額田王を天智天皇が分捕って 妹(ウノノサララノヒメミコ)
を妻として与え、彼女が後に持統天皇となり・・・ゴチャゴチャw


345 :日出づる処の名無し:04/04/05 09:30 ID:ptho5duB
>>343
この人、池沼ですか?

346 :日出づる処の名無し:04/04/05 09:43 ID:bvL2ULtw
>>345
そう思ったんならスルーしてくれ。

347 :日出づる処の名無し:04/04/05 11:40 ID:ntjn1+ln
          , -‐'"´ ̄ ̄ ̄ ``ヽ
        /爪  ヽ `ヽ、`ヽ、   \
       / / !lヽヽ  \  \ \  }、
.       / l l l ヽ ヽ、_弐_ --ヽ _ヽノノ!
      /! ll__l ヽ-‐' "┴─`  l/rヌ、ノ|
      !l/fri刀          >'〉} ノ!
         l ̄ 、 _      ,Lノノ |
            ',  ヽ'´ヽ    / | 「||l!,|  まあ落ち着け、平民ども
            ヽ、  ー'    / .| | | |!|
           ``ー-ャァ' ´ _」、lLl l!|
             __ノ /==三三ヽL
           / }ム/==ニ三-ァ-─‐ヽ
            」ll /O/ ニ, -'´ /    , -'´!
           i´{、/ //   /  , -'´   |
        / ̄  ̄ ー─‐'´   l      |、
       /l  /`ヽ           ノ     /」ヽ
       / l/   l     、   ヽ    / /'iヽヽ
          秋篠宮眞子内親王殿下


348 :日出づる処の名無し:04/04/05 12:14 ID:ulEy3DKe
ねぇ、(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ さん
「元首っぽい」は英語でなんて言うの?
無視しないで答えてよ。英語出来るんでしょ?

349 :日出づる處の名無し:04/04/05 12:37 ID:UgoC7dLS
(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ にちょっかいを出すヤシ。

そんなにここを荒らしたいのか?
荒らすやつはそういう性分だから仕方がないが、相手にしなけりゃいいじゃないか。

元首が誰かは曖昧。(海外からは天皇陛下だと思われている)
天皇家の起源については曖昧。
日本語がどうやってできたのかは曖昧。
邪馬台国がどこにあったのかは曖昧。

それでいいじゃないか。

350 :日出づる処の名無し:04/04/05 12:57 ID:H6w1YFVh
俺はそれでいいと思う。
がタブーであるということはいろいろな弊害があるものだ。
ぱっと思いつくものだけでも、強請りたかりのネタ、
刃傷事件の原因といった直接的なものから
言論への萎縮効果といった間接的なものまで。
逆にタブーがあるうちは曖昧なままでは許されないという
プレッシャーは常に存在するであろう。
右翼の自浄作用が求められる。

351 :日出づる処の名無し:04/04/05 13:08 ID:xqvpulwI
http://jbbs.shitaraba.com/game/11311/#top

352 :878:04/04/05 15:43 ID:DtFUYwA4
>>1氏 Oi60iipC氏 LGdcVT/h氏 乙です

>>31のテンプレは止めてくれ。 あれはこれの内どれがイイか、前々スレで試しに作ってみただけです。
     
知らない内にこんなに消費してるとは・・・




353 :(´-`).。oO ◆Maji26qOU6 :04/04/05 19:58 ID:m2vbkRUH
天照大御神さまのモデルは持統天皇さま。神功皇后さまのモデルは斉明天皇さまと指摘されている。
だからふたりとも実在しないという学者もいれば、実在しても業績は不明という学者もいる。

日本書紀を編纂した人たちは、神功皇后さまを邪馬台国の卑弥呼と想定したが、今では「卑弥呼ではない」
という考えが主流。実在とすれば、おおよそ370〜400年頃の人だから、邪馬台国とは時代があわない。
しかし、仲哀〜神功〜応神の時代(推定370〜400年)に、日本が半島へ出兵していた記録はある。

また、神功皇后=斉明天皇とすれば、天智天皇と天武天皇の秘密が神功皇后の記述の中に
隠されているかもしれない。そう思って、日本書紀を読んでみるのも面白い。未読の人は、ぜひ読んでみよう。

354 :日出づる処の名無し:04/04/05 20:43 ID:rd3qYgC6
歴史上の人物にひらがなで「さま」キモい。

355 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/05 20:44 ID:m2vbkRUH
コテハンを出すためにIEを起動するのが面倒なので、ギコナビのコテハンに変えます。
トリップが違うけど、IDで確認してください。

神功皇后の人間関係と斉明天皇の人間関係(推理による関係図)

仲哀−−かご坂王、忍熊王     舒明
 +                     +−−−天智−大友皇子
神功                   皇極・斉明
 +−−−応神              +−−−天武
竹内宿禰                 蘇我(馬子または入鹿)

井沢氏は天武天皇の父を高向王、天武天皇を漢皇子と推理しているが、私は蘇我氏の隠し子かも
しれないと考えている。日本書紀の記述は、応神が仲哀の子ではないことを示しているし、蘇我氏の
先祖が竹内宿禰ということは無視できない。
仲哀、神功、応神は実在したかもしれないが、記紀に書かれた業績については信憑性を疑ったほうがよい。

356 :日出づる処の名無し:04/04/05 22:04 ID:Jl7ZH/Wu
>>355
『書記』のこの条かな?
譽田天皇。足仲彦天皇第四子也。母曰氣長足姫尊。
天皇以皇后討新羅之年。歳次庚辰(仲哀天皇九年庚辰二〇〇)冬十二月。
生於筑紫之蚊田。幼而聰達。玄監深遠。動容進止。聖表有異焉。
皇太后攝政之三年(癸未二〇三)。立爲皇太子。〈時年三。〉
初天皇在孕而。天神地祇授三韓。既産之完生腕上。其形如鞆。
是肖皇太后爲雄裝之負鞆。〈肖。此云阿叡。〉故稱其名謂譽田天皇。
〈上古時俗。號鞆謂褒武多焉。一云。初天皇爲太子。行于越國。
拜祭角鹿笥飯大神。時大神與太子名相易。故號大神曰去來紗別神。
太子名譽田別尊。然則可謂大神本名譽田別神。太子元名去來紗別尊。
然無所見也。未詳。〉
攝政六十九年(己丑二六九)夏四月。皇太后崩。〈時年百歳。〉

357 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/05 22:08 ID:QpSGzfLq
>>355
ここら辺のハナシ、「難しいよー」ってヒトは 里中満知子の「天上の虹」が参考になるかと。
ただ、漫画なので全部信じてはいけません。


358 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/05 22:40 ID:m2vbkRUH
>>355
ちょっと訂正。井沢氏の「逆説の日本史」を読み直してみたら、
「天武天皇の父を高向王、天武天皇を漢皇子」と推理しているのは、井沢氏ではなく、別の人。
井沢氏は、高向王よりももっと身分の低い外国人ではないかと推理してました。

「逆説の日本史」を読むコツは、文献からの引用と、井沢氏の推理をわけること。
本の内容を「そんな文献があるのか」と、「そうかもしれない」に分けて読むと、それなりに役立つ本です。
井沢氏の推理は、あくまでも主観的なものです。


359 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/05 23:45 ID:m2vbkRUH
>>355
恥ずかしながら、もうひとつ訂正。 (馬子または入鹿)は、(蝦夷または入鹿)です。
でも、状況証拠から考えれば、入鹿の可能性は濃厚。まあ、意味深な歌が残ってるだけだけど。
この時代の男女関係って、すごいね。愛があれば、ナンデモアリだね。




360 :310:04/04/05 23:49 ID:ytl+fLU7
>>358さん
逆説の日本史、面白いけどいくつか疑問に思うところもあります。
天武天皇の父親の推察も少しぶっ飛んでいると思ったし、
神宮皇后の三韓征伐がでっち上げというところの論理も納得のできるものではないですし。

天才的な勘とセンスを持った人だとは思うのですが。

361 :日出づる処の名無し:04/04/05 23:49 ID:+5kTvlHm
>>359
どんな歌?

362 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/06 00:07 ID:BnlaYtWp
>>361
山の端にあぢ群騒ぎ行くなれど 我はさぶしゑ君にしあらねば

「君」をどう解釈するかで、意味が違う。君を恋人と解釈する人と、子供と解釈する人がいる。
だから中には、蘇我入鹿を思って詠んだと解釈している人もいる。
古代のことは、乏しい文献を様々な人が独自に解釈して、多様な見解を発表されてます。

363 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/06 13:43 ID:BnlaYtWp
ヤマトタケルさまのネタもふっておくね。
女装してクマソタケルを暗殺するという方法は、天のウズメと猿田彦の話を思いださせる。
色仕掛けで男を油断させて、命を奪うというパターンは、古代日本でもひんぱんに使われた暗殺方法
かもしれない。
このような方法は今でも使われているから、男の本質は世界共通で、古代から変わっていないようだ。

余談ながら、公式には、猿田彦は水死だけれども、話の前後の状況から考えて、
ウズメに暗殺されたかもしれない。このあたりの想像は、様々な人がしている。


364 :日出づる処の名無し:04/04/06 17:34 ID:l+BeCnhM
資料の原義として、
クマソタケルは「女装したたくましい男に殺される愚か者」であるという事を言いたいだと思うのだけど。
色情に狂ったために殺された。女で身の破滅云々というのは儒教系の論だから
書記等の資料が完成した当時インテリ概念として混入したか、
そのような目で資料を読んでるのでないかな?

365 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/06 19:16 ID:BnlaYtWp
古事記や日本書紀の編纂時期は、遣唐使の時代だから、書き手も読み手も儒教の影響とは
無関係ではないと思う。もともとの伝承がそうなっていたのか、儒教による影響かは、わからない。
女が色仕掛けで男を騙すのは、西洋にもあること。
他にも、策略・機略をもちいて敵を倒すという展開も、記紀では珍しくない。策略で敵を倒すという
展開自体が、大陸の歴史書の影響かもしれない。「策略を使う大和族は文明人」という意味がこめられて
いるのかもしれない(同じ主張を、誰かの本で読んだ気もする)

366 :日出づる処の名無し:04/04/06 21:45 ID:BnlaYtWp
|-`).。oO(そろそろ名無しに戻っても良いかな。春休みって、いつまでつづくんだ?)
|-`).。oO(古代ネタを、連日投下するのはしんどいぞ)
|-`).。oO(いきなり現れたんじゃないぞ。前々スレあたりから名無しで書き込んでるぞ)
|-`).。oO(弟橘媛は、石の卵のタイムカプセルに入って、冬眠してるんだぞ)

367 :天霧 ◆AIiyQbwmCg :04/04/07 12:08 ID:+2ohuXU7
>>366
>弟橘媛は、石の卵のタイムカプセルに入って、冬眠してるんだぞ

失敗してぐちゃぐちゃになったが。
成功したのは竹内のじいちゃんだけだった。

368 :日出づる処の名無し:04/04/07 13:21 ID:6cPHpEF7
暗黒神話スレはココですか?

369 :日出づる処の名無し:04/04/07 13:31 ID:0pwR51/Q
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )  ヤマトタケルさまはアートマンなんだよ。

370 :日出づる処の名無し:04/04/07 18:30 ID:XAz22t7Y
      , -ァ''ア´__       `ヽ、
     /⌒! '´,,_  ` ヽ    、ヽヽ
    / /彡ミヽ、 `ヽ、  ヽ`、ヾ` `" ヽ、
    i/ノ ^ヽヽ、,,_''ー-`ゝ、ヾ    ヽ ヽ`、
 、__,,i/        ̄ ''ー--  `ヽ、  ', ', ',
   l             ミ        ! i
   l  _,,- ァ         ',        i i
   /l ''ー'´     iヽ、   !        i i <日本人としてまじめに生きて下さい。
  / !v'てヽ     ` ミヽ、  l        i i
  / i  ゝ::ノ!   ,,-r 、 `ヽ  l        i  !
 ,' i ::::: ",     { :`,ハ、  ハ        i i
 i  ',       :::''ー''´  /j.|      l  i !
  ! ヽ  、_         i リ      l  l l ,'
  ヽヽ ヽ、   ̄     , -イソ   / / / /
   ヽミヽヽ、 _ ,, - ' ´ ノ   //ノ/ノノ
          ,i  , - ー彡ノノノ〃''"゛
         /,ノ '´  /   `ヽヽ
        l ハ   /      `ヽ
      秋篠宮佳子内親王殿下


371 :日出づる処の名無し:04/04/07 20:07 ID:0pwR51/Q
安本美典の計算だと、仲哀、神功、応神は4世紀後半の人物になる。
半島側の記録では、その頃に倭人の襲来があったとされている。
ひとつの可能性として、4世紀後半の古代日本には、半島へ出兵できるだけの軍事力があり、
軍団を統率できる権力者がいたと考えられる。
その権力者が、仲哀、神功、応神の誰なのかは、まだ歴史的に断定できる状態ではない。
遺跡の発見が待たれる。

|-`).。oO(古代日本は、神のお告げと祟りで歴史が進んでいたらしい)

372 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:12 ID:0pwR51/Q
安本美典は神功皇后実在説。井沢元彦は神功皇后架空説。

373 :日出づる処の名無し:04/04/08 13:40 ID:gC/GtIRY
仲哀、神功、応神を、いつの時代の人なのかは、研究者によって見解が違う。
安本美典の本を読みなおすと、
「古事記の没年干支は、仁徳以後は信じられるが、応神以前は信頼できない」と
している。もちろん、応神の没年394年を信頼できるとしている学者もいる。
今の歴史学では、仁徳・応神のあたりが、歴史と伝説の境界線。

仁徳天皇の没年を427年として、1代10年で逆算すると、応神天皇は410年代の人物、
神功皇后は400年代、仲哀天皇は390年代、成務天皇は380年代、景行天皇は370年代。
神功皇后と仲哀天皇で10年とすると、成務天皇は390年代、景行天皇は380年代。

既出だけど、応神天皇の没年を394年として、1代10年で逆算すると、
神功皇后は380年代、仲哀天皇は370年代、成務天皇は360年代、景行天皇は350年代の人物。
神功皇后と仲哀天皇で10年とすると、成務天皇は370年代、景行天皇は360年代。

半島側の記録によれば、4世紀後半に倭人が攻め込んできたとあるので、その頃が神功皇后と仲哀天皇
の時代かもしれない。応神天皇の没年・394年は、信じてもよいかもしれない。

374 :310:04/04/08 17:24 ID:F7tNpBGj
(○´ー`○)はカワイイさん‥
いえなんでもないです。しつれいしました。

神宮皇后の否定説が何で存在するのかわからないんですよ。
三韓征伐の大勝利が疑わしいというのならまだわかります。

375 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:10 ID:4Uss5DBf
>応神天皇の没年・394年は、信じてもよいかもしれない

>>302の七支刀なんかの年代からすれば、そこらが妥当かな

376 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:27 ID:gC/GtIRY
>>374
応神天皇を侵略王朝の初代と考えている学者は、仲哀天皇や神功皇后以前の人物を架空としています。
井沢氏は、天照大御神以後の神々を実在としたうえで、神功皇后を応神王朝の始祖とみています。
応神の母は実在しただろうが、記紀に描写された神功皇后はフィクションという立場です。
私自身の感想としては、「逆説の日本史」の神功皇后の部分は、話の展開がやや強引と思います。

377 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:38 ID:gC/GtIRY
七支刀(しちしのとう)
石神神宮(いそのかみじんぐう)の宝刀。奉和4年・西暦369年に百済王が作ったという銘文が刻まれている。
日本書紀では、神功皇后の52年に、百済から献上されたと書かれている。
神功52年を、西暦の何年に換算するかは、諸説がある。昔は252年だったが、百済の建国が346年なので、
今は120年(干支の一巡60年×2)を加算して372年としている。


378 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:45 ID:gC/GtIRY
応神天皇384〜394年、神功皇后374〜384年、仲哀天皇364〜374年。
単純に1代10年というわけはないだろうけど、3代合計30年とすれば、
日本書紀の記述通り、神功皇后に七支刀が献上されたとみなしてもよいのでは?
>>375 さんの計算も同じかな?

379 :310:04/04/08 20:24 ID:F7tNpBGj
>>374さん
僕も井沢氏の説は強引だと思います。
別に皇室マンセーなわけではないですが、神宮皇后を否定する説って、
皇室に箔をつけるための捏造だというようなものしか聞いたことがないのです。
納得のいく否定説なら聞く気はあるんですけどね。
捏造なら、なぜわざわざ仲哀天皇の惨めな最後をエピソードにするのか不明ですし、
風土記など別のところで書かれたものにも神宮皇后の話があります。

応神天皇が半島からの征服王朝というのも疑問です。
この時期半島から日本に出兵したという話は半島に残されていないし、
征服王朝なら自分の出身をわざわざ隠して記録に残すことはありえないからです。


380 :310:04/04/08 20:33 ID:F7tNpBGj
産経新聞の連載だった古代からの伝言の受け売りなんですけどね。
ま、僕にとっては納得の行くお話しでしたので。

381 :日出づる処の名無し:04/04/09 00:03 ID:XkAhUAdg
>>379
>捏造なら、なぜわざわざ仲哀天皇の惨めな最後をエピソードにするのか不明ですし、

仲哀天皇の死は、宗教上の教訓ではないかと思います。
神様を侮辱したり、侮ったり、戦いを挑んだりした者の、哀れな末路だと思います。
仲哀天皇以外にも、祟りで亡くなった方々の話が、記紀には記述されています。
ヤマトタケルの最後も、神を侮った者の死とも読み取れます。
逆に、雄略天皇には神を敬ったという話があります。

記紀は歴史書ですが、同時に皇室向けの道徳書でもあると思います。

382 :日出づる処の名無し:04/04/09 05:34 ID:Eyj+d59M
孝昭スレだったか孝霊スレあたりからちょいちょい書きにきてる者ですが
アクセス規制にひっかかり書けなくなりました。

景行朝についても若干書き漏らしがあり、成務朝についてはまったく書いてないうちに
いつの間にか落ちてしまい、やっと仲哀スレみつけたらもう400いきそう・・・
仲哀天皇については、大正天皇みたいな不当な評価がまかり通ってるので
仲哀天皇の功績を掘り起こして人物像のイメージを一新し、
その偉大さを讃え、顕彰しようと思っていたのですが、
景行・成務まで書き尽くさないうちに応神スレまで突入しそうですね・・・・

この先、ますます書くべきことの量の多さを考えると
とても追い付かないし体力ももたないので、この天皇スレシリーズから撤退します。

383 :日出づる処の名無し:04/04/09 06:24 ID:zRqtGq/H
>>382
当今スレに戴く
すめらみことの業績をお書きになって、余は別途スレをお探しになるのも手ではございますまいか。

384 :310:04/04/09 11:49 ID:PFjtSeyq
>>382さん
そんな、ちょっと略してでも見てみたいです。
お時間があればお願いいたします。

385 :日出づる處の名無し:04/04/09 11:55 ID:0sI3rN4u

<皇室がある国はカッコイイ 歴代スレ>(ミラー)since 2003.04.26

(初代 神武朝)  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/17/1051332750.html 2003.04.26 - 04.29
2代目(綏靖朝)  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/17/1051614380.html 2003.04.29 - 05.05
第3代 安寧朝  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/17/1052066736.html 2003.05.05 - 05.10
第四代 懿徳朝  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/17/1052559303.html 2003.05.10 - 05.21
第五代 孝昭朝  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/01/1053486101.html 2003.05.21 - 05.31
第六代 孝安朝  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/17/1054379203.html 2003.05.31 - 06.10
第七代 孝霊朝  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/17/1055234369.html 2003.06.10 - 06.22
第八代 孝元朝  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/17/1056284888.html 2003.06.22 - 07.04
第九代 開化朝  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/17/1057302761.html 2003.07.04 - 08.09
第十代 崇神朝  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/17/1060360532.html 2003.08.09 - 09.21
第十一代 垂仁朝 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/10/1064077807.html 2003.09.21 - 12.12
第十二代 景行朝 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/04/1071154847.html 2003.12.12 - 2004.02.03
第十三代 成務朝 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0404/08/1075736090.html 2004.02.03 - 04.01

前スレを追加しました。

386 :日出づる処の名無し:04/04/09 12:07 ID:C4DBh7Gk
593 名前:電波浴する名無しさん 投稿日:2004/04/08(木) 17:19 ID:LAr736p.
古事記のホムチワケの伝承をめぐっては、国文学でも研究が積み重ねられており、
すでに火中出生と命名に関する部分については、これが漢訳仏典の『経律異相』に
よる潤色であることが明らかにされています。また、物言わぬ皇子の部分についても
『経律異相』に類似する部分があります。

古事記の狭穂姫の物語は、漢訳仏典の『経律異相』(五〇八年撰集)からの潤色です。
また、本牟智別王は、燃え盛る稲城で生まれるわけですが、書紀の火中出生譚
(火神の誕生)も漢訳仏典の『法苑珠林』(六六八年)からの潤色がなされています。



上記は、
「日本神話は天皇家の支配正当化のための創作で日本民族の神話ではない!虚構を暴いてやるのが無上の楽しみ(笑」

というヒトのHPで見かけたんですが、ここら辺の部分での海外(中国・仏典由来)の
伝承の受容度というのはどれくらいなんでしょう?


387 :日出づる処の名無し:04/04/09 12:57 ID:XkAhUAdg
>>386
類似の伝説や伝承なら、もっとたくさんあります。
まず、国産み神話は世界各地の洪水神話との類似性が指摘されています。
黄泉の国でのイザナギ・イザナミのエピソードは、ギリシャ神話のオルフェウス。
天の岩戸は、ギリシャ神話のデーメーテール(穀物の神)とバウボ。
オオゲツヒメの伝承は、ハワイのハイヌウェレ伝説と類似で、他の太平洋諸島にも類似の伝説があります。
スサノヲとクシイナダ姫の話は、ペルセウスとアンドロメダ。
大国主と白兎の話は東南アジア周辺にもあります。
武烈天皇の残酷な行為は、殷のちゅう王との類似性が昔から指摘されています。

記紀編纂の目的が、「昔からの伝承が正しく伝わっていないので、文字で記録する」ということなので、
そこから類推すると、8世紀頃には、口承の歴史に、既に世界各地の伝承が混入していたと思われます。

388 :日出づる処の名無し:04/04/09 13:09 ID:XkAhUAdg
>>387 からつづく。
記紀の中に、世界各地の神話や伝説が含まれているのは、かなり昔から指摘されてます。
すべてが記紀編纂の7世紀後半から8世紀にかけて、到来したとは思えません。
長い年月をかけて、世界各地から日本へ到着したと思います。
記紀の記述は、「日本が世界の中で孤立していたのではない」という証拠になると思います。

余談ながら、「清めの塩」の習慣は、古代ローマや古代ユダヤにもあった習慣です。

389 :日出づる処の名無し:04/04/09 13:27 ID:XkAhUAdg
サンケイ新聞連載の「蘇る民族の歴史・八木荘司 著」の、本日(04年4月9日)掲載の第22回に、
事実誤認があるので、指摘しておきます。

蘇る民族の歴史・第22回には、卑弥呼と壱与に関して、
「(女性が)2代つづけて国家元首の地位につく」という意味の記述があります。
しかし「魏志の東夷伝の倭人」には、卑弥呼の後に男王が立ったが、国が治まらなかったとあります。
邪馬台国の統治者は、卑弥呼→男王→壱与であり、卑弥呼→壱与ではありません。

八木荘司氏は、神武東遷と倭国騒乱を結びつけるために、かなり強引に話を進めています。
「蘇る民族の歴史」については、常に記述を疑りながら読む必要がありそうです。

390 :ゆーばぶ ◆I21LX6oojA :04/04/09 18:33 ID:WsstxlKf
>>382
歴代スレの中でも、あのシリーズを一番楽しみにしてたので残念です。

スレタイ以外のことを書いても問題ないとは思いますが、もしよろしければ別スレを建てましょうか。
スレタイは、削除されないよう極東風にアレンジして、「皇室の歴史を通じて語る極東史」とか。
朝鮮半島との関わりもあるのであながち板違いともいわれません。あるいは日本史板でもいいし。

それで過去の書き込みを全部貼り直して、その後に次を書いていくっていうのはどうでしょう?
これなら時間を気にする必要はないし(たまにこのスレ、やたらと加速するんですよね)。

ちょうど>>389に出てる産経新聞で今面白い連載やってますし、

> 仲哀天皇の功績を掘り起こして人物像のイメージを一新し、
> その偉大さを讃え、顕彰しようと思っていたのですが、

と聞けば、ぜひ読んでみたいと思ってしまいます。

もしOKなら、スレ建てと過去の書き込みの移行までやりますが(確認しながら)。

391 :日出づる處の名無し:04/04/09 18:58 ID:0sI3rN4u
‥‥質問があるのですが、国会の議長席のはるか上に陛下が座られる席がありますが、
どのようなときに陛下はそこから議員たちにお言葉を発せられるのでしょうか。

話の腰を折って申し訳ありませんが、ご教示ください。

392 :日出づる処の名無し:04/04/09 19:47 ID:XkAhUAdg
>>387 >>388 参考資料を書くのを忘れてました。
日本神道の謎、鹿島昇、光文社カッパブックス 注:資料の引用部分と、著者の妄想を分離して読むこと。
日本神話の源流、吉田敦彦、講談社現代新書420 注:この本は内容が充実してます。良書。


393 :ゆーばぶ ◆I21LX6oojA :04/04/09 21:30 ID:6+WFfeEX
>>391
御座所ですね。
衆議院の議長席の真上にありますけど、ここに陛下が座られることは今はありません。

ちなみに参議院だと陛下が座られる席は、議長から見て真正面上方(議場後方の傍聴席の
真ん中)にご傍聴席があります。ただし、ここに座られることもありません。

現在、陛下が国会に来られる唯一の機会は、国会の開会式です。
参議院のみで行われ、議長席後方のお席でお言葉を述べられます。

ちなみに↓が平成16年1月19日の国会開会式です。4分30秒くらいから見てください。
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?sin=3&on=1081513506&si=c7139aae18c2f90517f7b5bbae1e88f54&ch=y&mode=LIBRARY&un=6be81f3d6ff7a15deb6a1befcb2aade2&pars=0.29820780156935084

394 :日出づる處の名無し:04/04/09 22:09 ID:0sI3rN4u
>>393
ありがとうございます!
古きよき伝統が生きていて、麗しい光景でした。

395 :日出づる処の名無し:04/04/09 22:15 ID:lYqx/MfY
雅子さま、はやくよくなってね。
精神的な病って俺もなったことあるけど、時が解決してくれるんだよね。

396 :日出づる処の名無し:04/04/10 07:27 ID:ncBK0q4G
雅子は皇居に置いてはいけない怠け豚。
とっとと逃げろ帰ってくるな。




397 :日出づる処の名無し:04/04/10 13:15 ID:WhJgzx69
>>396
もともと皇太子妃は皇居におりませんでしたよ。


398 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/10 13:51 ID:ztegyMi/
>>397
オマイは謙譲語と尊敬語を学習してから書き込め。
雅子妃はオマイの身内じゃね〜だろ。

399 :日出づる処の名無し:04/04/10 14:25 ID:WhJgzx69
丁寧語としてつかっただけ・・・。
「おられますか?」みたいに。

400 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/10 17:30 ID:1NAMW1t9
>>399
だから敬語一般を勉強しろって言ってんだろ。日本語憶えてから書き込めよ。

学校の職員室へ山基先生へ電話をかけた保護者、という設定で

*保護者「山基先生はおられますでしょうか?」

*教師 A 「はい、少々お待ち下さい。」


この中には、実は、敬語として間違った表現があります。さて、どこでしょう?

間違いは、「おられますか」の部分。「居(お)る」は動作の対象を下において相手を持ち上げる
「謙譲語」で、相手に「尊敬」の念を表すなら「いらっしゃいますか」「いらっしゃいますでしょうか」
が正解なのだそうです。
http://deztec.jp/site/tips/other/o0013.html

401 :日出づる処の名無し:04/04/10 17:36 ID:4NbrRdSB
>>400
カットワリーとか言って変な日本語作る奴がえらそーに語るな(w

402 :日出づる処の名無し:04/04/10 18:17 ID:6tkB9EAY
(○´ー`○)はカットワリー(pu
日本語憶えてから書き込めよ。

403 :日出づる処の名無し:04/04/10 18:25 ID:WhJgzx69
いや、私が間違えてるかもしれないけど、
「○○は山岳地帯に生息しており・・・」みたいに、
「おる」をただの丁寧語、動詞として使う場合もあると思うんだけどな〜。
古語の「をり」の生き残りなのかも。
辞書的にどうだかは興味ないけどさ。

スレ違い&スレ汚し失礼。

404 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/10 18:39 ID:1NAMW1t9
>>403
まぁ、オマイも社会人になって謙譲語と尊敬語がちゃんと使い分け出来るよ〜になれば
分かるだろ。少しは勉強になったか?感謝しろよ

405 :日出づる処の名無し:04/04/10 18:42 ID:xhxwZBPO
今月の文芸春秋の雅子様の特集を読んだけど、
前立腺で入院される陛下が「まだ死ねない」と
側近に話されたとか。それは、『日嗣の皇子』が
誕生していない現状を憂慮してのお言葉らしい。

皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻は、すぐにでも
最大の公務に励んで下さい。陛下がお気の毒(つД`)

406 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/10 18:44 ID:1NAMW1t9
このスレには社会性がない引きこもりみて〜な香具師がゴッチャリいるからな。
おまいみたいに間違った日本語使ってるのがいても不思議じゃない。
だが、まともに大学出て社会人になってもそんな敬語の誤用を平気ですると
周囲から馬鹿にされるのがオチだぜ。オレは親切な人だから教えておくけどな。

407 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/10 18:47 ID:1NAMW1t9
>>401>>402
造語と誤用を取り違えてる時点で、オマイらは馬鹿。

408 :日出づる処の名無し:04/04/10 18:49 ID:gbbYx8WI
朝から晩までグチグチと書き込んでるのは
カットワリだと思いますが。何か?

カットワリ自身、お馬鹿にされているのに早く気が付いたら?(笑

409 :日出づる処の名無し:04/04/10 18:52 ID:gbbYx8WI
>>407
どー見ても、カットワリの方が必死になっているわけで
馬鹿だとおもう(笑 

続きはカットワリスレでやれよ。なんなら揚げとこか?

410 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/10 18:52 ID:1NAMW1t9
>>408
ど〜でもいい個人攻撃しかレスできないオマイも馬鹿丸出し。

411 :日出づる処の名無し:04/04/10 18:55 ID:gbbYx8WI
>>410
カットワリのためにカットワリスレを揚げといたぞ。喜べ(笑

412 :日出づる処の名無し:04/04/10 19:05 ID:YxoHKh7S
本日、04年4月10日の「世界・ふしぎ発見!」は、
「ヤマトタケル伝説…英雄は実在した?」
聖徳太子と兄弟?神話に秘めた暗号。

強烈な電波のようだけど、いちおう見てみます。

413 :日出づる処の名無し:04/04/10 19:17 ID:6A6rmd1l
>>410
自分が毒電波なのを棚にあげて言うなよ(笑
礼儀っての覚えてからぬかせ。
半島の北のあたりの方が、お前には住みやすいんじゃねーの?
ヘタレだから無理か?(藁

414 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/10 19:21 ID:+WJM5I3Q
粘着君はスルーで逝こうぜ
幸い自分用の隔離スレがあるからソッチに誘導ヨロ



415 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/10 19:24 ID:1NAMW1t9
聖徳太子は実在しなかったって説もあるぜ。

416 :日出づる処の名無し:04/04/10 20:22 ID:C85q+flO
(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ はNG設定推奨

417 :日出づる処の名無し:04/04/10 23:04 ID:YxoHKh7S
「世界・ふしぎ発見!」は、最後のコーナー以外はまともでした。
最後の、サヨ学者の電波さえなければ、まあ上出来の部類だったのに。
やっぱりTBSはダメだなぁ。

418 :日出づる処の名無し:04/04/10 23:23 ID:FGXddrH2
まあテレビと言うことで最後に奇抜なものもって来たほうが、
ウケが良いとにらんだのではないだろうか。

419 :日出づる処の名無し:04/04/10 23:27 ID:WhJgzx69
>>418
最後、どんなんだったの?

420 :日出づる処の名無し:04/04/10 23:46 ID:YxoHKh7S
ヤマトタケルのモデルは、聖徳太子の弟・久米皇子という説。
いち学者の提唱というレベルのネタを、さも学会で認められた定説みたいに扱ってた。
久米(来目)皇子とヤマトタケルの関連性なんて、遠征先で亡くなったことぐらいなのに。

今回のTBSの主張は、「ヤマトタケルも聖徳太子も架空の人物」ということでした。
皇室の権威を高めるために、先祖に「文武に秀でた人物」を創る必要があり、文の代表として
聖徳太子が創られ、武の代表としてヤマトタケルが創られたそうです。



421 :日出づる処の名無し:04/04/11 07:57 ID:KjmNa8Rw
「世界・ふしぎ発見!」は電波だらけで頭痛ものの番組だったぞ(泣

422 :日出づる処の名無し:04/04/11 19:37 ID:e+EdjsXS
古事記も日本書紀も、想定している読者は皇室の子孫、未来の天皇や皇族。
当時の識字率を考えれば、民に読ませるという発想はない。一部の貴族が読むことは想定しただろうが、
地方の豪族まで、すべてに読ませるという発想はなかったと思う。

「権威を高める」という発想がサヨ的。むしろ子孫への教訓書や道徳書として書かれたように思う。

423 :日出づる処の名無し:04/04/12 11:01 ID:ECjChwNR
ねぇ、(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ さん
「元首っぽい」は英語でなんて言うの?
無視しないで答えてよ。英語出来るんでしょ?

まだ回答無ので、電波撒き散らすだけの脳味噌しかない
と判断してよろしいでしょうか?。

424 :日出づる處の名無し:04/04/12 12:47 ID:maa4lh/T
(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ さんは知識もあるし、間違ったことはさほど言ってない。
ただ言い方に問題があるとかと。いちいち頭にきてはいかんよ。

聖徳太子が存在しないという説は確かにある。
馬小屋で生まれたのは、キリスト教的要素を取り入れたとまで言われている。

しかし日本書紀成立時にキリスト教が伝わってきたかは曖昧だし、
神道・仏教思想なのにでそれを取り入れるのは、どうみても不可解。
まだまだ研究が残されているわけよ。

中国南北朝以降における簡単な宗教史(ソースは『全訳辞辞海』)

448 北魏、道教を公認。
527 インドの達磨大師、広州に至る。
(604) 十七条の憲法制定
(630) 第一回遣唐使派遣
635 ペルシャ人アローペン、景教を伝える。これがキリスト教。
650 このころ、イスラム教伝来
694 マニ教伝来
(712) 古事記成立
(720) 日本書紀成立

80年足らずで、キリスト教文化を飲み込めるんだろうか。
遣唐使経由であれば、尚更不可能に近いのではないか、と。

425 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/12 17:35 ID:brdC4/pe
>>424
飛鳥時代は中国では隋の時代だわな。
当時は景教(キリスト教)の宣教師が隋に入って、プチクリスチャンブームって話しもあるぜ。
百済あたりを経て日本に入ってきても不思議はね〜な。

426 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/12 17:48 ID:brdC4/pe
>>423
>無視しないで答えてよ。英語出来るんでしょ?
オマイら間抜けの煽りに対して、いちいち憶えちゃいね〜んだよ。
だが、オレは親切な人だから教えてやるよ。
国家元首は英文では「Head of the state」
国家元首っぽいは「Emperor is at the Head of the state」
これはGHQが位置付けした天皇の役割だ。


427 :日出づる処の名無し:04/04/12 17:49 ID:upzYxIIy
test

428 :日出づる処の名無し:04/04/12 19:35 ID:oqL0JWSB
天皇制を支える同姓強要思想の危険

家族を守るということはすなわち既存の価値観を守るということであり、権力者にとっての都合でしかない。
権力者にとって都合のよい支配用の箍としての家族を守れば、当然危険な国家主義に行き着く。

くそウヨはすぐに欧米でも家族回帰しているというが、家族回帰の現象とアメリカの覇権主義が同時に発生している
事実を無視している。
つまり、家族回帰とはネオコンによる侵略思想の一環である。

9.11以降アメリカで危険な排外思想や国家への忠誠強要がはやっているが、
日本国内でも自衛隊派遣、国家国旗強要、などが政府によって行われている。
家族というものが国家に利用され続けている以上、同姓強要思想も当然国家主義から派生したものであるのは明白。

別姓思想の必要性とは、そういった危険思想の中に少数意見のものを混ぜることによって、
暴走を防ぐ手立てとなる。
家族を崩壊させるのではなく、家族を利用している危険思想を掣肘するという観点から別姓容認が必要。

天皇家をマスコミが取り上げて褒め称えるのもいわば家族を伝統的因習の場として守ろうとする危険思想といえる。

429 :日出づる処の名無し:04/04/12 21:37 ID:MMQgbHR8
>>428

あなた、
本当にきもちいいセックスしたことある?

430 :日出づる処の名無し:04/04/12 23:16 ID:LvVDlNJ0
聖徳太子関係のトンデモ本

・聖徳太子「未来記」の秘予言、五島勉、青春出版社プレイブックス
 聖徳太子は預言者だった(w ハルマゲドンは2017年(w

・聖徳太子はどこから来たか、小林久三、PHP研究所
 1行では書ききれない電波がイパーイ。


431 :日出づる処の名無し:04/04/12 23:21 ID:dPC4suOA
>>425同意
景教そのものは入って来ていなくとも、
キリストの逸話やそれ以前の伝説くらいは、入って来てそう。
だって、古事記日本書紀の中には、
東南アジアやインドっぽい逸話があるくらいだから。

432 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/12 23:54 ID:SmEJCVYx
聖徳太子架空説は中部大学の大山誠一教授の論文が有名だ罠。
廐戸王は実在したが憲法十七条と冠位十二階は、日本書紀の主語がないため
決定的ではなく太子というスーパースターを捏造したという説だ。

433 :日出づる処の名無し:04/04/13 00:59 ID:4aaqT9Xp
まだカット割り出没してんのかよ。
なんでこんなに皇室に粘着すんだ?気持ち悪

434 :日出づる処の名無し:04/04/13 01:15 ID:4sgVtjw0
天皇もこんな粘着オタドモに 好かれて可愛そうに
早く自由人にしてあげれば 
オタドモのベビードールじゃかわいそう


435 :日出づる処の名無し:04/04/13 01:19 ID:/Q13nM58
むしろ民間にして、強力な皇室になること希望。

436 :日出づる処の名無し:04/04/13 01:25 ID:3I7j+mmc
民営化っていいアイデアかも。

437 :日出づる処の名無し:04/04/13 01:29 ID:4aaqT9Xp
>>434
いやいやいや
オタドモなんて全然害にならんよ。下賎の身である事をわきまえてるから。
それよりも問題なのは半島の方のストーカードモだよ。
日本が皇室を持ってる事を羨ましがってるし僻んでるからなぁ。
あれはマジで気持ち悪い。朝鮮人だからまじヤバイぞ〜。

pu

438 :日出づる処の名無し:04/04/13 01:56 ID:3I7j+mmc
朝鮮にも結構長い歴史を持った王様いたよね。
うらやましいなら子孫をロイヤルファミリーにすればいいのに。

439 :日出づる処の名無し:04/04/13 03:07 ID:X1jJxltl
まあ、日本における部落差別、女性差別、朝鮮人差別はすべて天皇制に原因があるわけだが

440 :日出づる処の名無し:04/04/13 04:44 ID:vADvNILO
>439はその三つの差別(賎民,性、異人種)のない国を知っているのか?>

441 :日出づる處の名無し:04/04/13 05:12 ID:E7kw0R0w
>部落差別

存在しない国はありません。
日本にのみ存在するような口調ですね、あなたは。

>女性差別

天照大神の性別をご存知でしょうか。

>朝鮮人差別

意味不明。
移民者が快く思われる国を挙げてみて?

国際連盟に加入するとき、人類差別を撤廃しようと提案した国がありました。
それはどこの国でしょう?

その案は最終的にボツになってしまいました。猛烈に反対した国があったからです。
その国はどこでしょう?

もう少し勉強してね。

442 :日出づる処の名無し:04/04/13 05:40 ID:+H7u33Xu
ザヒル・シャー元国王にカルザイさんがいるアフガニスタン。
危機こそ 「核」 が必要だね。
北朝鮮の原子力のことじゃないけど。

443 :日出づる処の名無し:04/04/13 06:19 ID:Gzl5HScV
とりあえず民営化キボンヌ

444 :日出づる処の名無し:04/04/13 06:30 ID:mCsySsSK
はぁ?皇室を民営化ってお前ら何様だよ。
皇室は民のものじゃねえんだよ。民が皇室のものなんだよ。
身分をわきまえろ、糞共。

445 :日出づる処の名無し:04/04/13 06:58 ID:Gzl5HScV
本音が出たなw

446 :日出づる処の名無し:04/04/13 07:05 ID:vADvNILO
>444でおれは一向にかまわんが、何か?。

447 :日出づる処の名無し:04/04/13 07:08 ID:vADvNILO
ついでに言うと、
「党の指導」とか、受け入れて生きるよりマシだと思ってる。

448 :日出づる処の名無し:04/04/13 08:34 ID:neONdP24
共和制にさせようとした、社会党と共産党も蟲の息だしなw

天皇を廃するのは、もう無理だよ

449 :日出づる処の名無し:04/04/13 09:02 ID:5r8qdEvX
最近、某BBSで鬱になるやり取りがあった。
一人が「日本はアメリカの51番目の州になった方がいいんじゃないか」
とか言い出して、俺が「日本が誇る千数百年の文化と伝統、言語がその
時点で途絶える」と反論しても「今だってないようなもんじゃん」ときた。
「天皇制が維持できなくなる」と言ったら「むしろなくなれ」だって。
お前ら、日本を何だと思ってるのかと_| ̄|○

450 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/13 09:15 ID:rAkhV0ji
伝統と文化ってのは時代の慟哭とせめぎ合いながら変わっていくもんだぜ。
昔だって外来の宗教や文化なんかを受け入れながら日本独自の文化を形成してきてる。
アメの属国っつ〜のはヨタだが、伝統文化は守るんじゃなく積み上げるもんだ。

451 :423:04/04/13 10:04 ID:ZAyULa5S
>>426
自分の尻は自分で拭いてね&heart;ってだけなのに。
煽りと取るんですか。それなら私も貴方も同じ穴の狢ですね。

そうそう>>450には賛同するYo!


452 :日出づる処の名無し:04/04/13 10:14 ID:QOxtS85f
>>450
他を取り入れて少しずつ変容することと、自ら破棄して破壊するのは全く違うと思うぞ。


453 :日出づる処の名無し:04/04/13 10:16 ID:b2T9zD6u
>>444
>>446
おまいら一回死んだほうがいいよ
王権神授なんて化石を今更持ち出す辺りアーヒャヒャヒャ(゚∀゚)シ

454 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/13 10:33 ID:rAkhV0ji
>>451
オレに対しては煽りが多いからな。オマイの書き方も煽り臭かったぜ。
それに英語表記がど〜のって発言はしてねえと思うが、いずれにしても
教えたんだからいいだろ。
>>452
オレの意見はアメの51番目の州なんてヨタはアフォな考え方ってコトだよ。
で、伝統を守るという考え方も間違いで「今だってないようなもんじゃん」も
違うっていう意味で書いたんだがな。時代を積み上げて無駄なもんは削ぎ落とし
自分達にとって間尺に合う価値観を身につけるのが伝統であり文化だっつ〜意味。

455 :日出づる処の名無し:04/04/13 10:38 ID:QOxtS85f
>>449-450
と続けて読んだのが誤解の元だったみたいだ。

すまん。

456 :日出づる処の名無し:04/04/13 10:48 ID:GxyESYoq
神国日本は天皇家と共に干からびていく予感・・・
雅子様、愛子様の病状はどうかね?

457 :日出づる処の名無し:04/04/13 12:06 ID:/JCYpAal
>>449
というか、日本が51番目の州になったとしたら(イギリスが51番だから52番だが)、
アメリカが得するのは皇室の歴史と伝統を手に入れられるってことだけ。

政策は1億2000万いる日本を無視しては決められない。
大統領だって日本に媚を売らなきゃ当選できない。

458 :日出づる処の名無し:04/04/13 12:31 ID:/t0aUe2i
もし日本がアメリカの52番目の州になったら、アメリカは黄色人種に乗っ取られかねない。

459 :日出づる処の名無し:04/04/13 12:32 ID:Jp7exMiU
>>457
不沈空母が手に入るってのを忘れてるぞ。


460 :日出づる処の名無し:04/04/13 13:45 ID:X1jJxltl
天皇制の問題は、それを支持する人間が危険な思想を持っているからだ。
天皇制に盲目的に忠誠を誓っているものはすべからく男女差別、朝鮮人差別を行っている。

夫婦別姓法案に強硬に反対したり、在日の人たちに地方参政権すら与えなかったり、
さらに拉致問題が明るみになったとたん、核武装だの戦争してでも取り返せだのとここぞとばかりに
戦前に戻そうとしている。

天皇制の廃止の重要性は、天皇家の問題というよりそこにまとわりつく危険思想の排除という観点から必要。

461 :日出づる処の名無し:04/04/13 13:53 ID:QOxtS85f
>>460
おまいの言っていることはファシズムなわけであるが。

462 :日出づる処の名無し:04/04/13 14:17 ID:5r8qdEvX
>>457-458
まあ、そうだよな。アメリカが望むはずないし、大部分の日本人だって
望まないんじゃないかと思う。
となれば考えるだけ無駄な話なわけだ。
今度からは「日本国籍捨ててアメリカ人になれば?誰も止めないよ」
と返すことにする。

463 :日出づる処の名無し:04/04/13 14:42 ID:neONdP24
朝鮮人差別は確実に「自業自得」

464 :日出づる処の名無し:04/04/13 15:45 ID:dQxpdMyG
>>460
何を言いたいの?
極端な危険思想に走るのは右左両方ともあるだろうにw

>天皇制の問題は、それを支持する人間が危険な思想を持っているからだ。
>天皇制の廃止の重要性は、天皇家の問題というよりそこにまとわりつく
>危険思想の排除という観点から必要

むしろ危険思想の排除、国内の安定という観点なら、
天皇制を存続させる重要性が高まるだけだと思うぞ。
天皇制の問題は、それを排斥しようとする人間が危険な思想を持っているからな。

過激派とか中核派とか赤軍とか総連とか。

国内を騒乱の渦に巻き込ませない為にも天皇制は不可欠なものと考えるが、いかがか。




465 :423:04/04/13 15:57 ID:ZAyULa5S
追補:自分の英語力に自信ないからEnglish板で聞いてきた

>国家元首は英文では「Head of the state」
>国家元首っぽいは「Emperor is at the Head of the state」

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1081257881/680-


466 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/13 19:58 ID:ZBdhgr6C
>>465
この場合の at は、状態を現わしていると思う。
>Emperor is at the Head of the state
訳は、「皇帝は元首である」だと思う。Emperor is the Head of the state なら、「皇帝は元首です」かな?
従事を意味する at なら、「皇帝は元首でいる」または「皇帝は元首であらせられる」だと思う。

余談ながら、旺文社シニア和英辞典では、元首は sovereign、the chief of the state、monarch。
三省堂コンサイス和英辞典では、元首は sovereign。
三省堂コンサイス和仏辞典では、元首は chef de l'Etat 君主は monarque、souverain、prince、chef
研究社ポケット独和辞典付録和独の部では das Staatsoberhaupt(元首)、der Herrscher(主権者、支配者、
                            統治者、君主、元首)

辞書を読むかぎりでは、天皇陛下はmonarch(英)、monarque(仏)、der Herrscher(独)と呼ばれる存在。

467 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/13 20:07 ID:ZBdhgr6C
>>466 訂正
>「皇帝は元首である」 → 「皇帝は元首である」または「皇帝は元首であらせられる」
>「皇帝は元首でいる」または「皇帝は元首であらせられる」 → 
「皇帝は元首でいる」または「皇帝は元首でおわせられる」

ボーッとしながら書き込んじゃった。ごめん。




468 :日出づる処の名無し:04/04/13 20:30 ID:j/THz0JX
>>454
文化や伝統に対する「信念」「思い」ではなく、
「考え」をのべてくださいな。
あなたの書き込みだけじゃなぜそうなのかがわからない。

469 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/13 22:24 ID:AjnqUqSX
>>465
まだ考えてるのか?
「Head of the state」は文字通り和訳すれば元首だろ。
マッカーサーの日本国憲法草案が「Emperor is at the Head of the state」と
なってるのはそのまま和訳すれば「天皇は元首的なもの」だよ。わざわざ「at」を
付けてるのは元首と確定的に書かない意図があったからだよ。

470 :日出づる処の名無し:04/04/13 23:25 ID:Oeg75cE6
あのマヌケヅラをした一族を持ち上げてるのがカッコイイだって?
てめーらマスかきすぎて出るものもなくなってんだろw
オナニーのネタにしては傍迷惑だぜ。キチガイカルトは隔離された場所でひっそり活動してくれやww

471 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/13 23:53 ID:ZBdhgr6C
三省堂コンサイス英和辞典より at
1.位置、地点、〜に、〜で  2.時刻、時期、年齢、〜に 3.従事、〜して、〜さいちゅうで
4.状態、〜で、   5.動作の様式、〜に、〜で、  6.動作の目標・発着点、〜に向かって、〜を、〜から、
7.動作・感情の原因、〜より、〜から、〜を見て、〜を聞いて、
8.度合い、割合、価格、〜で、〜でもって、〜と、

>Emperor is at the Head of the state
の at は、3の従事か、4の状態。「過去から継続して、現在も皇帝」という意味を内在している。
過去からの継続を強調するための at。
つまり「皇帝は(今も)元首(という仕事)に従事している・皇帝は元首である」であって、
「皇帝を元首とする」ではないわけだ。

472 :日出づる処の名無し:04/04/14 00:02 ID:bHJ9l3Rd
仁徳天皇って長生きだねー。
昔の人は130歳とか平気で超えてたんだね。

473 :日出づる処の名無し:04/04/14 01:21 ID:xWlTNqcT
そこで、二倍暦ですよ。

474 :日出づる処の名無し:04/04/14 02:18 ID:ZH78JUaM
いま、雅子妃は家出中なんですよね、ええ。

離婚しないか、心配ですよ。

475 :日出づる処の名無し:04/04/14 04:41 ID:cSvmYepC
日本国憲法はまちがってるのでどうでもいい。

476 :日出づる処の名無し:04/04/14 06:01 ID:v/OPgxi1
>>470
反皇室の人たちって基本的に下品やね。
反対の理由って気に入らないとか、税金の無駄遣いとか聞いたことないし。
もう少しまともな意見なら聞けるけどこんなんだから誰にも相手にされないんじゃないの。

477 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/14 07:36 ID:1Q8v8lYo
>>471
辞書に頼って自己流の解釈しても駄目だろ。
本来の意味を理解してね〜ぞ。

478 :日出づる処の名無し:04/04/14 08:16 ID:NzYGcNi0
>>477
偉そうにほざき続けるお前は理解しているのかと、
小一時間問い詰めてみたいものだ(w

479 :日出づる処の名無し:04/04/14 09:01 ID:m9OD2PLv
ある意味、このスレは「皇室ファンクラブ」みたいなもので、皇室やそれ以前の天皇家の歴史をまったりと語るためのスレでしょ。
何で「カットワリ〜」の人がここのいるんだか・・新たに自分でスレ建てたんだからさ、そっちにいればいいのに・・こっちに来なくてもいいじゃない。

480 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/14 09:21 ID:0i9AJ8jT
>>478
やればいいじゃん、できるならw
>>479
オレにいわれてもね〜、俺の発言に粘着してる>>423と(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA にも
いえばぁ〜?こいつらが食い下がってくるから、オレは教えてあげてるだけだぜ。

481 :日出づる処の名無し:04/04/14 09:41 ID:1lnyk1vG
>>480
そんなに面倒見がいいなら自分で立てたスレほったらかしにするんじゃねえよ。

482 :市民派護憲教師 ◇T6GtpROr0s:04/04/14 10:18 ID:k+5ZoHfF
ほんとうに、目も当てられない、みにくい会話のやりとりですね。こどもたちに悪影響がでないか心配です。わたしたち日教組は、自衛隊のイラク派兵に断固反対します。君が代、国旗掲揚などももってのほかです。

483 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/14 10:25 ID:cjYb/VyM
>>481
オレのスレを見てこいや。
ちゃんと燃料を投下してるから。

484 :日出づる処の名無し:04/04/14 11:45 ID:8QakqRuJ
荒れてるな〜
法律は成文法だけじゃない。慣習法も重要な法源。
成文法に規定がなければ、慣習法が適用される。
イギリスに憲法という成文法はないというのはガイシュツ?

485 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/14 11:56 ID:iv5/f95f
>>484
>イギリスに憲法という成文法はないというのはガイシュツ?
コモン・ローなら化石ができるくらい前にでてるぜ。

486 :日出づる処の名無し:04/04/14 12:04 ID:DisWd51P
幽霊スポットでもある田川と行橋の間の新仲哀トンネルと仲哀天皇は何か関連があるの?

487 :日出づる処の名無し:04/04/14 12:15 ID:8QakqRuJ
>>485
悪いね、このスレでアンタの相手は出来ない。

488 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/14 12:38 ID:iv5/f95f
>>487
別に相手にしてもらうコトを望んでレスしてるんではないけどな。
オマイが聞いてるから、親切なオレが教えてやっただけ。

489 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/14 13:09 ID:Y9oP8Wq7
ようやく分かった。(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ は、愚か者なんだ。
確信犯のサヨだと思っていたが、単純にものを知らないだけの、愚か者なんだね。
at と about の意味を取り違えている。しかも自分の記憶違いを正しいと信じ、辞書の記述を
無視して翻訳しても、それが世間で通用すると思い込んでいる。

通常、そのような翻訳は「誤訳」であって、「トンデモ説」でもなければ「電波」でもない。

>>423
「元首っぽい」は、Emperor is about the Head of the state だね。
三省堂の英和辞典を信じるならね。(○´ー`○)はカワイイを信じるか、三省堂を信じるかは、個人の自由です。



490 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/14 13:16 ID:iv5/f95f
>>489
愚か者は意訳という存在を知らないオマイだよ。
可哀想なほど頭の悪いレスで、悲しくなるぜ。
「元首っぽい」なんざオレの意訳だと理解できていない時点で、オマイは負け組。

491 :日出づる処の名無し:04/04/14 13:34 ID:VgyClsyj
いやいや、(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ は、
反動形成(あまのじゃく)なだけ。懐疑的って言うのかな。
とにかく他人の揚げ足取らないと、気が済まないんだよ。
>>466>>471の説明だって、自分の味方にする事もできるのに、
あえて>>477のように批判してしまう。
自分の意見がどうとかっていうより、とにかく他人の間違いがあったら、指摘する。それだけ。

492 :日出づる処の名無し:04/04/14 13:46 ID:ctztDhUc
>(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ 殿
あのさぁ…
わりいけど帰ってくれる?
おまえがいると場がしらけるんだよ…

493 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/14 13:51 ID:iv5/f95f
>>491
プッ、オマイはオレを悪く見たいだけ。
そんだけ
>>492
うるせ〜、ボケ
大きなお世話だぜ
英訳聞いてきたのはこのスレに書き込んだ香具師だぜ。
オレはそれに答えてる親切な人だと何度も言ってるだろ

494 :日出づる処の名無し:04/04/14 14:12 ID:YawqxRRW
放置かあぼーんしておけ

適当な時期に削除依頼

495 :日出づる処の名無し:04/04/14 14:22 ID:ctztDhUc
>>493
英訳前からいるじゃんw
親切の押し売りはいいですからやりkぃ、ホント帰ってくれるか?

496 :491:04/04/14 14:35 ID:O0WaS/Mv
>>493
はは、違うと思うよ。
自分のレスを軽く見直してみれば分かるけれど、
相手の意見に対する反論が、圧倒的に多いでしょ。
自分に対する賛成反対関わらず、自分からのレスは反論ばかり。
これは、意見関係なく、ともかく反対したいって感情の表れ。
それを意図的にやっているのなら問題ないけれど、
その感情に逆らえないのが、反動形成っていうタイプ。

ま がんばってね。

497 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/14 14:39 ID:iv5/f95f
>>496
オレのカットワリ〜スレを嫁。
さすれば意図が理解できよう

498 :457:04/04/14 14:40 ID:mUJk07Af
>>459
それはわざわざ51番目(52番目)の州にしなくても手に入ってるし。

499 :日出づる処の名無し:04/04/14 19:44 ID:M5/jOP1+
何でいつもあがってるんだ。

500 :日出づる処の名無し:04/04/14 20:53 ID:x7+BAEft
あの〜何か話がつながらないんですが……………。あ、そうか!!
あのお馬鹿『〜がカワイイ』を透明あぼーんしているから気づかないんだ。

………みんな放置よろ(w

501 :日出づる処の名無し:04/04/14 21:02 ID:1lnyk1vG
>>500
放置してないじゃん。(大笑)

502 :日出づる処の名無し:04/04/14 22:52 ID:zFbkWwom
>>501
そういう、揚げ足取りが一番うざい

503 :日出づる処の名無し:04/04/14 23:23 ID:C5f1GZ16
'Algeria is emerging from tragedy,'' Foreign Minister
Hubert Vedrine of France said after returning from a
two-day visit. ''President Bouteflika is at the head of
the state. Our conviction is that there is a new situation,''
he said, speaking of President Abdelaziz Bouteflika.

アルジェリア大統領は元首です。「元首のようなもの」ではない。
イスラエル憲法の英訳でも元首は大統領と定めている。その際の
文言は

The President shall be at the head of the state.

だよ。

504 :日出づる処の名無し:04/04/14 23:28 ID:C5f1GZ16
>>489
> 「元首っぽい」は、Emperor is about the Head of the state だね。
> 三省堂の英和辞典を信じるならね。(○´ー`○)はカワイイを信じるか、三省堂を信じるかは、個人の自由です。
その英語は変だよ。カワイイを信じるものではないが、三省堂がそんなことを書いているのかい?

505 :日出づる處の名無し:04/04/14 23:46 ID:xwKCDh3F
なんでこんなに荒れてるんだ?
徹底放置だって言ってるだろうが。

506 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/14 23:51 ID:A3UOQH5h
>>505
オマイは何様だ?
何が徹底追放だよ、ボケ

507 :日出づる処の名無し:04/04/14 23:56 ID:v/OPgxi1
>>506
結局何が言いたいの。

508 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/14 23:58 ID:A3UOQH5h
>>507
さぁ〜?オレの発言に粘着して
あ〜でもない、こ〜でもないとカキコしてる香具師に聞けばぁ?

509 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:03 ID:jxOEnm0k
>>506
文盲?

510 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:04 ID:6UpWn40Q
>>509
そのとおり。

511 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/15 00:07 ID:Fy5Z0v1O
マンドクセ〜がオレは親切だから、駄目なオマイらにあらためて教えちゃるヨ
天皇は国家元首であるは「The Emperor is the head of the state.」
天皇は国家元首的地位にあるは「The Emperor is at the Head of the state」
だよ。下段はマッカーサー三原則にも書いてるから誰でも知ってるだろ。
そいつをオレが意訳して「元首っぽい」と発言したところ、間違いを見つけて
重箱の隅をつついて揚げ足を取りたい愚かな香具師が粘着してるって構図だぜ。
こいつらは頭悪いから、英語板で聞きまくったり辞書引いたりして必死なだけ。

512 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:08 ID:6UpWn40Q
 │   \                            /    |
 │     |                         /     |
 │     |                             /       |
 │     |____                     /        |
 │     |       |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           │
 │     |←半島 ||  ニダーが忍び込んでいる.* |          .|
 │     |       |\__________/           │
 │     |日本→ |.    \        /                |
 │     |       |      |:::::::::::::::::::::|                |
 │     |       |      |:::::::::::::::::::::|                |
 │     |       |      /      \             |
 │     |       |    /   ∧_∧  \                |
 │     |       |  /     <丶`∀´>   \.            |
 │     |____|/      ( つ つ     \          |
 │     |                (_⌒ヽ        .\        |
 │     |               ,)ノ `J        \       |
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| どうしますか?                                |
| 1.カットワリ                                |
| 2.カットワリ                                  |
| 3.カットワリ                               |
\_________________________/



513 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/15 00:09 ID:Fy5Z0v1O
しもた、間違えた。「追放」じゃなく「放置」か。
まぁいいや。どっちにしろオープンなBBSで他人から指図される筋合いはねえから。

514 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/15 00:11 ID:Fy5Z0v1O
>>512



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    / 卯          \
   /                  ヽ 
    l:::::::::.   ノノノ     ノノノ  | 
    |::::::::::   (●)     (●)   |  ニダーってなんだ? 
   |:::::::::::::::::   \___/     | 
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

515 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:15 ID:6UpWn40Q

   ┏━━━━━━━━┓
   ┃     Λ_Λ     ┃
   ┃    < ;`Д´>.     ┃
   ∧_∧ (m9  つ.    ┃
  <    >人  Y       ┃
  ( O  つ '〈_フ.     ┃
  ノ  ,イ━━━━━━━┛
  レ-'〈_フ


516 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/15 00:19 ID:Fy5Z0v1O
いっとくが荒らしてるのはコイツだぜ→ID:6UpWn40Q

517 :505@日出づる處の名無し:04/04/15 00:34 ID:dLQaxUDM
>>516
なぜあなたが荒らし扱いされているのかわかりませんか。
前にも書きましたが、あなたはそれなりに知識もあると思う。
間違えたことも言っていないと思われます。

ネット上では寧ろあなたのような人は歓迎されるものなのですが、
それがなぜ荒らし(無意味な書き込み)扱いされているのか。

あなたの挑発的な言葉遣いなんです。

>オープンなBBSで他人から指図される筋合いはねえから。
指図ではなく、発言・宣言・提案・告白。

普通の言葉遣いで話そうではないか。
どう?

518 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:37 ID:6UpWn40Q
>>517

朝鮮人である以上、それはムリだと思いますが。
だって人を見下す事しかしない民族でしょ、最初から。

519 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/15 00:43 ID:Fy5Z0v1O
>>517
いいよ。僕もマンドクセ〜とは思っていますた。
これからは普通のコミュニケーションを試みるべく努力しましょう。

こんな感じでいい?

520 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/15 00:45 ID:Fy5Z0v1O
>>518
僕はれっきとした日本人です。
どうして貴方は僕を朝鮮人であると断定するのですか?

521 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:59 ID:6UpWn40Q
>>520
貴方の行動や言及の相当な部分が朝鮮人特有の思考形態と合致するのです。
中国人ではそういう事は無いが、朝鮮人の場合「だけ」はなぜか必ず皆同じ行動をします。
従って、次の行動があっさりと読める訳です。
そのチャートにことごとく貴方の行動は当っています。

ここの人間が朝鮮人がアホだという最大の理由ですな。

はっきりいって、日本人以外の他の民族でも、読むと大抵一発で朝鮮人だと判るでしょう。
(もちろん「朝鮮人」という生物を知ってれば、の話ですが)

ただ、汝は朝鮮人としては少々頭がいいので朝鮮人の厨房では無く何らかの名門の出自か
他民族の血が入っていると推測されますが。ま、他民族には勝てません。
おそらく大和民族以外の民族とアンタが言論で渡り合っても多分、勝てないでしょうな。

マジで日本人ならかなりの重症です。

522 :日出づる処の名無し:04/04/15 01:11 ID:NDEb8t3R
やっぱり天皇制を盲目的に崇拝しているやからは差別主義者だね。
こういう連中のせいで夫婦別姓問題や男女差別問題や朝鮮人差別問題が消えないんだよ。
共生している在日の人たちに参政権を与えようとするとすぐチョ○には政治参加させるなとかいうし。

頑迷で守旧的な上に差別主義の塊では世界中から取り残されるよ。



523 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/15 01:19 ID:Fy5Z0v1O
>>521
僕は純正の日本人です。両親の家系にも半島に繋がる血筋はありません。
母方は誰でも知っている有名な戦国武将の家系で、江戸時代にはシーボルトに師事した蘭学の医師が
いたそうです。ですから母方の家系には医師を生業にする親戚が多いのですが、父型は典型的な
農民です。先祖代々の農家で田畑と山を所有していますがサラリーマンの父は継いでいません。

>そのチャートにことごとく貴方の行動は当っています。
どの様なチャートなのでしょうか? それと、一つ伺いたいのですがどうして朝鮮人であることを
理由に差別をするのでしょうか?僕が生まれ育った地域には在日の人はおらず、被差別部落というのも
存在しませんでした。ですから差別とは無縁の10代を送ってきたのですが、たまたま本屋で見つけた
「アイヌモシリは死なず」という本を読んで、北海道アイヌの差別を知ったのが初めてでした。
その後、たまたま友人が入った大学に在日の人がいて朝鮮人差別の存在を実感しました。
ですから僕は、差別という意識が理解できません。

524 :日出づる処の名無し:04/04/15 01:22 ID:NzNGZn1a
いい加減どうでもいいどうでもいい話はやめませんか。
皇室の方が見られているかもしれないですし。

>>522
昨日も書いたけど反皇室の人って下品です。
盲目的に崇拝?長い歴史を持つ日本の文明と
その象徴に敬意と誇りを持ってなぜ悪いのですか。
差別主義者?君こそ違う考えを持つものを見下している

525 :日出づる処の名無し:04/04/15 01:23 ID:hmy4yW1w
>>52
日本国籍でもいいから
半島の北に帰れよ
(○´ー`○)

526 :日出づる処の名無し:04/04/15 01:27 ID:NDEb8t3R
>長い歴史を持つ日本の文明と
>その象徴に敬意と誇りを持ってなぜ悪いのですか。

この時点でくそウヨ決定。
その敬意と誇りがアイヌ差別や同和差別や在日差別、
そしてアジア太平洋戦争という悲劇の原因であることがわからないのかね(プゲラクソウヨ

527 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/15 01:29 ID:Fy5Z0v1O
それと、天皇と被差別部落との関係も気になるところです。以前読んだ本で、部落差別の源流が
「穢れ」の思想に繋がっており節階級との関連性も指摘されていました。「血を嫌う穢れ思想」によって
戦闘行為は次第に節階級に特化し、藤原氏の政治運営と相まって、貴族化したという歴史がありますね。
そういった成立過程を経て、長い歴史を誇る天皇という存在があると考えれば、短絡的に天皇がえらい
という発想にはなれません。実際に靖国神社では今でも被差別部落出身者は、例え英雄的に戦って
戦死しても祀られないという規定があります。やはり大きな問題があると言えるのではないでしょうか?

528 :日出づる処の名無し:04/04/15 01:32 ID:WrH2bo1i
いい加減放置しろ

アンカー付けるな レスも当然するな

無理なら透明あぼーんしろ

529 :日出づる処の名無し:04/04/15 01:34 ID:NzNGZn1a
>>526
お、まだいた
別に、僕アイヌの人の知り合いいるし韓国人の友達もいるけど。
お互い自分の立場に誇りを持っていますよ。どこが問題なの。

あなたは結局どうしたいのですかね。
天皇制を廃止したらすべて丸く収まるということなの。

530 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/15 01:42 ID:Fy5Z0v1O
すいません>>527の二行目の「節階級との関連性」は「武士階級との関連性」の間違いです。

531 :517@日出づる處の名無し:04/04/15 02:03 ID:dLQaxUDM
>>519
感謝します。

532 :529:04/04/15 02:06 ID:NzNGZn1a
>>528
反省します
>>519
僕も感謝。建設的な話をしましょう。

533 :日出づる処の名無し:04/04/15 02:11 ID:EcLpMZNb
天皇陛下万歳

534 :日出づる処の名無し:04/04/15 02:17 ID:NhY7kP+I
>527
>実際に靖国神社では今でも被差別部落出身者は、例え英雄的に戦って
戦死しても祀られないという規定があります。

ソースきぼん


535 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/15 02:37 ID:Fy5Z0v1O
>>527
屠卒(とそつ=牛や豚などの屠刹{とさつ}を職業とする雑兵)はこの限りにあらず」として、
被差別部落の人々も排除された。
1871{明治4}年、法制上は「穢多」「非人」の称が廃止されたが、新たに新平民という
呼称をもって呼ばれ、現在に至るも不当な差別は存続する=大辞林)之者を除之外 士庶
(ししょ=士人と庶民)不問」との指示により被差別部落出身の諸隊の戦死者を排除したのである
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/yogokaisetyu.html

536 :日出づる処の名無し:04/04/15 04:42 ID:+LTWAGuQ
>>535
それは高杉晋作のつくった招魂場のことで、靖国神社のことではないだろ。

ただ今の靖国神社は部落差別がないのはいいとして
戊辰戦争の東軍の兵士はかなり差別的・屈辱的な祀られ方をしてるが
そっちの方が問題だろうな。

537 :日出づる処の名無し:04/04/15 04:44 ID:3eWJL5gT
天皇がどうとか、特に想う事はないが、
この被差別部落の人への差別は、考えさせられた。
国のためと思い死んで行った人たちに、
自分が被差別民だという自覚があったのだろうか。
この制度は、現在も続いているのだろうか。
死してなお選別される、しかも生きている人間に選別されるのは、
醜いような悲しいような

538 :日出づる処の名無し:04/04/15 05:17 ID:S43BfqJ5
>>537
>死してなお選別される、しかも生きている人間に選別されるのは、
>醜いような悲しいような
A級戦犯の分詞も同じ文脈で語らなければならないはずだよね?

539 :日出づる処の名無し:04/04/15 09:48 ID:RHvqHR1r
>>534
昔ならいざしらず、今はそんなことはないはず。
大体、外国との大規模な戦争になれば、死者の数は膨大になる。その死者一人一人の出自を調べ上げるなんて不毛の局地だし、できっこないと思うがなー。


540 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/15 10:20 ID:MsSElHVZ
>>536
東京招魂社と招魂場とは違うんですか?僕の知ってる範囲ですと、東京招魂社を建設したのは大村益次郎で
明治12年に靖国神社に改名されています。その際にも「但屠卒はこの限りではない」として、部落出身者は
排除されています。

541 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/15 10:29 ID:MsSElHVZ
>>531さん >>532さん
遅ればせながら、こちらこそ。
僕も意義のある議論ができる事を希望します。
宜しくお願いします。

>>539さん
>昔ならいざしらず、今はそんなことはないはず。
そうかも知れません。すいません、僕の勘違いかも。
東京招魂社の建設時に部落差別があった事を勝手に拡大解釈してしまった様です。

542 :423:04/04/15 11:41 ID:itf5bkaS
あのぉ、私分からないから聞いてみただけなのに
激しく粘着扱いするんですか?最後に書いたのは>>465ですよ?

で、ハン板も除いているもんで、ニダーに関しては上で上げられたAAの名前で
朝鮮人をモデルにしています。「ニダーのクリスマス」でFlash探してみましょう。
朝鮮人に関してはハン板をROMっていれば分かってくるかもね♥
分からなくても問題ないYo!

543 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/15 13:32 ID:MsSElHVZ
>>542さん
すいません、僕の勘違いかも知れません。
顔のAAの方ですね。

>ニダーに関しては上で上げられたAAの名前で朝鮮人をモデルにしています。
そうですか。情報ありがとうございます。

544 :日出づる処の名無し:04/04/15 17:13 ID:QZHs2h64
>>536
戊辰戦争の戦没者に関しては、官軍側と幕軍側の御霊が一緒にされて喧嘩をしないように、
というような説明が一応されています。

545 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/15 20:27 ID:f2zSDQqh
神道の「穢れ」は死者の穢れ。死者を遠ざけ、隔離し、身を清める。それだけ。
もともとの神道には、女性や特定の職業に対する「穢れ思想」はない。
女性や特定の職業に対する差別は、儒教や仏教の伝来によって、わが国にもたらされた。
儒教や仏教が、神道に与えた悪い影響とみなすべき。
ゆえに江戸時代、水戸学徒の中には、「廃仏毀釈」を唱える者もいた。明治初期の、大規模な廃仏毀釈は、
水戸学の影響と、江戸時代に堕落した仏教界への大衆の叛乱が巻き起こしたもの。

井沢元彦の「逆説の日本史」と、みなもと太郎の「風雲児たち」ぐらいは読んで、基礎的な知識を知っておいた
ほうがよい。専門書を読むのは、その後。

546 :日出づる処の名無し:04/04/15 22:11 ID:FvULr+Km
>>545
それ以外の穢れもあるのでは?>神道。

547 :日出づる処の名無し:04/04/15 23:43 ID:cjL9WdV2
>>545
本当に?
おいら、詳しくは無いけれど、イザナギとイザナミの国造りの時、
女性差別があったとか、障害者差別があったとか、
その辺りは穢れにあたらないの?

何にせよ
>>527で書かれている「血を嫌う穢れ思想」は、神道の影響ではなく、仏教の「殺生戒」の影響だと思う。

548 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/15 23:48 ID:f2zSDQqh
>>546
古事記と日本書紀をざっと読んだけど、禊ぎは、黄泉の国から帰ったときに行っている。
「黄泉の国は穢き(きたなき)国」と言い、イザナギさまは身禊ぎ(みそぎ)をしている。
これが禊ぎと穢れのルーツ。ここで言われている穢れとは、死穢のこと。

神代、古代の記述を読めば、神や天皇、皇子などが、狩りをしている場面もある。この時代は、殺生を
忌むという思想はないと読み取れる。つまり神道においては、天皇であっても、狩りをしても問題はない。
殺生を忌むようになるのは、記紀編纂の時代よりも、さらに後の時代。仏教の教えが日常生活に定着し、
習慣になってきてからと思われる。
神々や天皇が狩りをしていた時代、動物の皮を剥ぐのは日常的な仕事。その仕事を差別するような思想は
起こりえない。もしも当時から、殺生を忌む思想があったなら、記紀の記述に、明記してあるはず。
まあ、ひょっとすると、私が読み落としてるかもしれないけど。

549 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/16 00:17 ID:h1F/xo+N
>>547
国産みのまぐあいで、「男が先に声をかける」という記述のことですね。
これは母権文化の反映と思ってます。古代は、女の実家へ男が入りました。だから、声をかけるのは男が先。
かよい婚の場合、家の外から男が女を呼ぶ。当時の結婚の儀式を反映しているのではないかと思います。
平安時代になっても、身分の高い女性は、屋敷の中で男が声をかけるのを待ってました。
「竹取物語」を読めば、当時の美人女性の我がままは、現代女性よりもスゴイです。当時の中国とくらべれば、
ものスゴイ女権の国です。

未熟児のヒルコですが、当時の医学では、死産や早産は避けられない不幸だったと思います。
ヒルコを葦の船に乗せて流すのは、当時の水葬の描写と思います。当時の医学では救えない以上、
水葬にするしかなかったのでしょう。ヒルコを差別しているのではないと思います。

550 :日出づる処の名無し:04/04/16 01:44 ID:5iorpLX2
なるほど


551 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/16 19:24 ID:h1F/xo+N
まじめな情報。サンケイ新聞平成16年4月16日夕刊(大阪版)より。
「紀宮さまが明治神宮参拝」
紀宮さまは16日午前、東京・代々木の明治神宮を参拝された。明治天皇の皇后である昭憲皇太后が
大正3(1914)年4月11日に崩御してから、今年で90年に当るために参拝された。

関東地区は、明日の朝刊に出ると思う。


552 :日出づる処の名無し:04/04/16 20:46 ID:ECX2kxrj
>>551
両陛下と皇太子殿下も先日参拝されてましたね。

553 :日出づる処の名無し:04/04/17 00:14 ID:lB75o4Bp
秋篠宮眞子内親王 マコリンペン10
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1082100476/


554 :日出づる処の名無し:04/04/17 10:55 ID:FlomAqJ3
教育、先生板にはこんなスレが立っている。もうアホかとバカかと。
【封建的因習】天皇は教育にとって有害【戦争責任】
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/edu/1078839774/l50

ていうか、あの板は数少ないブサヨの楽園。
「テンコロ」なる語が大手を振ってまかり通っている・・・


555 :日出づる処の名無し:04/04/17 11:55 ID:keVTcEyT
なんかもう、国家転覆主義者だな。そんなのが教育やってたら
そりゃ国が傾くわけだわ。

556 :日出づる処の名無し:04/04/17 13:44 ID:sa68s3Vf
酷いな…つーか突っ込みどころが多すぎる。

557 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/17 19:42 ID:727BskVe
>>554
その人たちにとっては、自分のイデオロギーだけが真理。イデオロギーを補強する事実だけが大事で、
否定する事実は存在しないことになっている。カルト状態の人たちだから、議論しても無駄。

まあ、私も逆の立場でオブナイ人だけど、sageで書き込む程度の常識は持っている。
あいつらは、自分たちがアブナイ人という自覚もない。困った人たち。

558 :日出づる処の名無し:04/04/17 20:41 ID:MgwUumxo
やっぱ、書き込んでるのは教育関係者か?>>554



559 :日出づる処の名無し:04/04/17 23:26 ID:X/Ae/TsL
しょぼしょぼ宮殿建て直し希望。

560 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/18 19:24 ID:I6hdqrB7
民が困窮しているときは、無税にして、皇室も質素に暮らすのが伝統。
宮殿が雨漏りしようが、衣服に穴があこうが、
「民が豊かなら、それでよし」という国なのです。

|-`).。oO(小泉はもっと減税すべきだな)

561 :日出づる処の名無し:04/04/18 20:14 ID:zgs8kF8k
>>560
みっともない伝統ですね。
貧乏臭い。

562 :日出づる処の名無し:04/04/18 20:14 ID:sB0kF6lq
民は自分が困窮していても陛下の宮殿は豪華でいて欲しいと願い、
皇室は民が豊かでも自分の宮殿は質素でいいと言う。

そんなのが(・∀・)イイ!!

563 :日出づる處の名無し:04/04/18 20:16 ID:d1Mt9kOp
>>560
尭舜の頃みたい。

中国では、王朝が長ければ長いほど「徳」があるとされているけど、
伝説を含めて今年で2664年続いている日本のことはどう思っているんだろう。

564 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :04/04/18 20:56 ID:toXv/YZj
社会】"天皇暗殺" 天皇制反対テーマの映画上映拒否で、市に10万円支払い命令
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1082011081/l50

>560 仁徳天皇ですか

565 :日出づる処の名無し:04/04/18 21:26 ID:wRsxxhfz
昔は「君民苦楽を共にす」という言い方をしてたけど、最近は「国民と共にある皇室」
のほうがよくでてくる気がする。
妄想平等主義者が「君民」という表現で発作を起こすのが原因なんだろうけど。

566 :日出づる処の名無し:04/04/18 21:51 ID:zgeiKakK
明治天皇にとっての西郷隆盛とか昭和天皇にとっての乃木希典みたいな
かんじで、もし皇太子が生まれたら立派な人を教育役にしてほしいな
今なら誰だろう、小泉純一郎とか?

567 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/18 23:00 ID:I6hdqrB7
>>565
>妄想平等主義者が「君民」という表現で発作を起こすのが原因なんだろうけど。

一君万民という思想は、良いと思うけどね。一君という部分に納得できない人がいるんだよね。
1000年以上も昔からつづいてきた名家なんだから、今後も諸外国との社交をお任せしておけば
良いと思う。社交の皇室、政治の首相、外交の外務大臣と、役割を分担できるから、社交性ゼロの
首相でも、政治力さえあれば日本はなんとかなる。

568 :日出づる処の名無し:04/04/18 23:41 ID:pwcDsE0D
>>568
小泉か〜・・・うーん・・
もっといないのか、と思うが
いないねえ・・

比較対照が乃木や西郷だからな・・
まあ、ここ最近の政治家のうちでは
けっこうやってるよな。

569 :日出づる処の名無し:04/04/18 23:56 ID:sOooGWZk
森さんと小泉さんセットで。
森さんが私人としての情緒を、小泉さんが公人としての振る舞い方を。

570 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/19 20:19 ID:IlGd5B0D
>>566
鹿児島の若者を呼びよせて、相撲をとらせるべきだな。
若い頃の明治天皇は、薩摩武士と相撲をしていたそうだから。

571 :日出づる処の名無し:04/04/19 21:43 ID:nf4dW90+
>>570 ??それとどう関係が? よくわからない。知識披露?

572 :日出づる処の名無し:04/04/19 22:30 ID:0w/PO2wy
世界の王女
ttp://www.cji.jp/Link/coffebreak/story25.htm


573 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/19 23:12 ID:IlGd5B0D
>>571
皇太子様の教育というものは、知識だけではダメだと言いたかった。
明治天皇と相撲をとった薩摩武士は、教養人というには、骨太すぎる人たち。
山岡鉄斎だって、知識だけの人じゃない。
私の理想は文武両道。

574 :日出づる処の名無し:04/04/19 23:45 ID:/WrSq3p+
今上陛下の場合だと、バイニング夫人や小泉信三か。
それに加えて、昭和天皇からもいろいろ助言があったらしいね。

575 :日出づる処の名無し:04/04/20 01:12 ID:OCvsuTY8
文武両道て言うと仮面ライダー初代なんかドウですか?。

576 :日出づる処の名無し:04/04/20 02:23 ID:NSPNqJyz
山岡鉄舟はかっこいい
http://www2.plala.or.jp/shyall/retuden/tesyu.gif

577 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/20 13:14 ID:vfg/JLjn
あれっ、山岡鉄舟とするところを鉄斎としちゃった。なんでだろう。
書の号、一楽斎と記憶が混じったみたい。失礼しました。

578 :日出づる処の名無し:04/04/20 14:14 ID:eT/Vc3E1
スレ違いの質問かもしれませんが、すみません。
世界の王国情報・王室情報がわかりやすくまとめられていたサイトが
あったと思うんですが、いくらぐぐっても見つかりません。
どなたかご存知ないでしょうか。

579 :日出づる処の名無し:04/04/20 14:23 ID:i0ounp+Y
>>578
ここのことでしょうか?
ttp://gebokusan.hp.infoseek.co.jp/

前スレまではリンク集にあったとこだけど。

580 :日出づる処の名無し:04/04/20 14:25 ID:i0ounp+Y
宮内庁のHPに新しい天皇陵のコーナーが出来てますね。
http://www.kunaicho.go.jp/ryobo/index.html

581 :日出づる処の名無し:04/04/20 14:42 ID:npetHRBL
>>579

ありがとうございました!

582 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/20 15:26 ID:UuHlll67
>>567
>一君という部分に納得できない人がいるんだよね。
納得しないかどうかってコトじゃなくて、今の日本の政体はその思想を認めていませんよね。
一君万民は戦後否定されて今の憲法によって国が運営されていますから、そういった考えは
今の時代にはそぐわないと思いますが如何でしょうか?
>社交性ゼロの首相でも、政治力さえあれば日本はなんとかなる。
社交性は外交官が担えば充分でしょう。というか、国のトップである首相には対外的な社交
術は求められてしかるべきだと思います。それが出来なければトップとは言えませんね。

583 :日出づる処の名無し:04/04/20 15:50 ID:ZKUH354f
>>582
何の根拠にもならない。
頭の悪いヤツは、消えろ!!


584 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/20 15:52 ID:UuHlll67
>>583
何を怒ってるんですか?
あなたに非難される筋合いはないと思いますが・・・

585 :日出づる処の名無し:04/04/20 17:18 ID:EA0jfsC8
>>584 ファンクラブで悪口言うような野暮なことはやめなさいということ。 結構なご意見ですが、別スレでどうぞ。

586 :日出づる処の名無し:04/04/20 17:20 ID:XYehFxfe
       ´゙:..`.゙:‐'゙`.゙ヾ:゚`.゙:`.゙:`.゙:`.゙:`.ヾ゙: ゚`.゙: ゚''.`.゙:..`.゙:;゚.`.゙:`
    ´.: ,.゚ `.゙::、`___:;.:.:.:゚..____゙:`.゙::゚゙:::_ ヾ''. ''. ヾ''.`:.;:.;:..゙ヾ:゚.゚`.゙:.゙゙:`
   ´,..`.゙::: '゙.`::.゚| |゚、. / /.゙:.゙::く\゙::_ `.゙.゙/^>'゙:'.`.゙;.;;゚.;.;;゚.;.;;゚..゙:`
  ´: ゚..: ''.`゚.,:. :.、| |:/ /`.゙`.゙`.゙:..\ \:/ /'゚ ''.`.゙:_;. ''..:.;.;;゚..:`
 ´;: .゚.: ,:. :、.',: '゙ .|   く''.`.゙::_`.゙:`.゙:;.`.\ /`..゙:`.ヾ゙:`.゙:;.`.:.:.゙:`
 ´;: ゚...: ,:. ゚ ''.: '゙゙|  |.\ \.、.:',.'..゙.:.゙.:゙ :.|  |`.゚゙:'.ヾ`.゙:;.゚`.゙:.`.゙`
 `;: ...: ヾ'.`.゙,:. ''|____|.゙..゚\/''.`.゙.:゙.: :.゚、.:|____|' :.゚ヾ、.,:. :゚.、:,:..、゚ .;`
 `: .゚..: ,゚: '゙. ゚゚ ''.`.゙:.:.、゚`゙:`.ヾ ゙:`.'.`.゙.:',.: .::_.:''`゙゚ .::_''゚`゙.: ''.`.: .`
 `: ゚''.`.゙:゚`.゙:..`.゙:‐'ヾ゙`.゙:゚`.゙:`ヾ゚Д゚.ヾ゙`.゙:`.゙: ゚`.゙: ゚''.`.゙:゚`.゙`.:`
   `゙:゚`.゙:..`.゙:‐'゙Copyright 1989.4.20 AsahiShimbun.`


「KYって 誰だ」 と君が言ったから
四月二十日は 珊瑚記念日


587 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/20 17:23 ID:UuHlll67
>>585
悪口なんて言ってません。
僕の質問レスのどこが悪口になるのか指摘していただけますか?

588 :日出づる処の名無し:04/04/20 17:43 ID:EA0jfsC8
>>587 ファンクラブ云々は例えですが、皇室ファンのスレでそういうこと言われてもシラケるだけ。 そういう感覚があなたにあればと思う。

589 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/20 18:03 ID:UuHlll67
>>588
おかしいことを仰いますね。スレ主の1さんは
>皇室についてあらゆる角度から語り合いましょう。と書いていらっしゃいます。
>>529さんからは>建設的な話をしましょう。と仰って頂いてます。僕は建設的な
議論をあらゆる角度からしたいと思ってレスしてるんですよ? なのに、
>頭の悪いヤツは、消えろ!! とか
>ファンクラブで悪口言うような野暮なことはやめなさいとか、あたかも僕に問題がある
かのような発言には疑問を禁じ得ません。
僕が悪口など書いてないのはお認めになりますか?

590 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/20 18:05 ID:UuHlll67
僕の意見を言わせて頂くなら、
あなた方の排他的な姿勢の方が問題です。

591 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/20 20:13 ID:vfg/JLjn
そろそろ、sageの使い方ぐらい、覚えたらどうだ?

____      ________             ________
|書き込む| 名前:|            | E-mail(省略可): |sage           |
 ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            ∧ ∧  。  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            (゜Д゜) / <  ここに「sage」(半角)と
                           ⊂   つ    | 入れるとスレがあがらない。
                          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  \___________
                          |          |
                          |          |
                      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

age で連投は、アゲ荒らしっていうんだYO。


592 :日出づる処の名無し:04/04/20 20:13 ID:FIfiQJgE
>僕は建設的な議論をあらゆる角度からしたいと思ってレスしてるんですよ?

あまり嘘八百を並べ立ててると閻魔さまに舌抜かれちゃいますよ?

>僕の意見を言わせて頂くなら、あなた方の排他的な姿勢の方が問題です

まあ、私の個人的な皇室(今上帝を含む)へのスタンスは、本来このテのスレに
書き込みをするようなものではないのですが……

貴方の一連の発言(というか書き込み)からはプンプンと臭ってきますね。

何がって……
高みに据えられたモノへの羨望
それを引き摺り下ろしてやりたいというイヤラシイ性根。
そんなモノが、です。
私は今上帝も皇室も特に敬っていませんし、それを強制されるのも嫌ですが
(と言うか、すっげーイヤ)貴方の意見は初めに結論ありき、の典型です。

……もう書き込むのやめたらどうですか?どうせ言っても無駄でしょうけど。

593 :日出づる処の名無し:04/04/20 20:13 ID:G1fmDo4V
「論理としてただしいか」じゃなくて、「ウザイかそうじゃないか」の問題。


594 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/20 20:21 ID:UuHlll67
>>591
すいません、下げ進行は迂闊でした。
>>592
>あまり嘘八百を並べ立ててると閻魔さまに舌抜かれちゃいますよ?
嘘は言ってません。あなたが勝手に決め付けてるだけです。
>高みに据えられたモノへの羨望
別に僕は権威や特別な存在に対する羨望とやらはありませんよ。
>それを引き摺り下ろしてやりたいというイヤラシイ性根。
羨望がないから、引きずり下ろしたいなんて感情もありません。

595 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/20 20:25 ID:UuHlll67
>貴方の意見は初めに結論ありき、の典型です。
僕は多義的な意見の集積として、天皇という存在を考えたいだけです。
多少扇情的な書き込みを上の方でしたことは認めますが、そのことで
忌憚のない天皇支持者の意見が引き出せるんじゃないだろうかと考えた
からです。正直に申しますと、どうして天皇を支持できるのか分かりま
せん。だから意見を求めているわけです。

596 :日出づる処の名無し:04/04/20 20:27 ID:FIfiQJgE
>嘘は言ってません。あなたが勝手に決め付けてるだけです
ああ、失礼。私が「嘘八百」って表現したのは、貴方の言っている「建設的」ってトコです。

>羨望とやらはありませんよ
普通、自覚はし難いものです。ま、でも頑張って。
このスレの皆は寛容……でもないけど、ちゃんと反応はしてくれますよ。
本質的にヒトがいいから。
きっついスレに書き込んだら、放置プレイですもの。

597 :日出づる処の名無し:04/04/20 21:09 ID:i+QQODDS
「一君万民」思想だけど、古代中国とかはさておいて、
江戸以降のことをいえば、吉田松陰がフランス革命とナポレオンに
影響されて言い出したことじゃなかったかな?

もともと東アジアの伝統では身分制度・階級社会で、
中国なら天子>諸侯>大夫>士>庶人
日本ならカミ>キミ>オミ>タミ
という構造秩序が正統派の思想。
しかし孟子は「もしトップがアホだったらどおするよ」という問題を
解決するために革命を肯定する理論を唱えた。
この時に出てきたのが「為天以民」「禅譲放伐」「一君万民」。
中国では、儒教は建前に終わってしまい、法家=覇道思想と孟子的革命思想が
漢民族の本性として定着したが、日本でも藤原氏・平家の専横から
武士の横暴・南北朝の支離滅裂・戦国の大混乱の中で事実上
アナーキーな無階級社会と堕してしまった。

で、ヨーロッパの啓蒙思想全盛期に中国の思想が流行して
英国のロックとかフランスのモンテスキューとかが影響うけた。
ロックの「抵抗権」という概念は孟子の影響下で生まれた。

ひとりひとりの自立した個人が支える国民国家という
近代国家のイメージは、イスラム文明と中国文明の影響から
発想されたものである。

そこで幕末の日本が近代化しようという時に、西洋文明をみて
ただちに孟子を連想したのは当然であり、それは危険視する理由と
しても十分であった。万世一系を建前とする日本に渡る舟には
古くから「輸出入の商品として孟子が載ってるとその舟は神の怒りに
ふれて沈む」といわれ、孟子の表紙には孝経の表紙をかぶせて運んだという。

598 :597:04/04/20 21:10 ID:i+QQODDS
>>597の続き)
孟子=近代国家の根幹には平等を前提とし階級を本質において排除
しようとする衝動があり、これはもともと義兄弟の連帯でつながっていくという、
古代文明の廃虚に生じたアラブ的・中国的な関係
(イスラム型=国民国家型=幇(パン)型)を雛形とする。

これに対抗するものはインド的カースト思想であり、
中国ではすでに滅びた「天子>諸侯>大夫>士>庶人」という儒教の理想であり
「分際を知れ・分をわきまえろ」という身分意識である。
社会のゴミのようなやつがさらなる甘い汁を吸うために過剰な人権を唱える醜態や、
白痴まるだしのドキュン小僧が自分の無知もかえりみず地球の環境や世界の平和を
憂えるという痴態の、根源を絶つには、まず人権思想と民主主義の廃止、
次ぎに階級制度の再建と身分意識の復興が必要であろう。

599 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/20 21:16 ID:UuHlll67
>>597
>で、ヨーロッパの啓蒙思想全盛期に中国の思想が流行して
明の儒学者、黄宗羲が評価されたんじゃなかってしたっけ?

600 :日出づる処の名無し:04/04/21 00:26 ID:fX2v/rbb
朝日新聞が職業差別してます。
ttp://adv.asahi.com/2004/household/index.html

普段から天皇制=差別の元凶と当てこすりしながら自分たちは職業差別ですか。
さすがは天下の朝日ですね。

601 :日出づる処の名無し:04/04/21 03:08 ID:tZ1NIfc0
>>600
「クオリティペーパー」に必死にしがみついてる感じだね。


602 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/21 09:21 ID:/9uevIwL
>>600
>朝日新聞が職業差別してます。
媒体資料はどのメディアのものも同じ傾向ですよ。朝日に限ったことではありません。
目的が広告出稿を即すものですから読者層を良く見せたいと特長を強調します。
これを職業差別といいだすなら、他紙の媒体資料をご覧になることをお薦めします。

603 :日出づる処の名無し:04/04/21 11:05 ID:CEJApRJT
またレス番飛んでいるけど、まだ
スレの空気の読めない
朝鮮人気質のコテハン馬鹿がいるようだな

いい加減自分の巣に(・∀・)カエレ!!

604 :日出づる処の名無し:04/04/21 16:20 ID:8BgWUuQG
>顔文字の人 議論スレじゃないんだから、空気読めば? あなたが言うことが正しいかどうかは興味ないけど、うっとうしいことは確か。

605 :日出づる処の名無し:04/04/21 16:51 ID:jTAZ7p4Y
このスレ、124まで行ったら、すごい事になるな。
124代と言えば、昭和天皇。


606 :日出づる処の名無し:04/04/21 18:38 ID:LFDiC+oD
外国の人とかこのスレに来ないかねェ…その国で天皇制、天皇という存在がどう思われてるか知りたい。

3馬鹿だけはカンベンな!

607 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/21 18:59 ID:tZ1NIfc0
>>606
序盤のスレではそのへんの話もいくつか出てたんですよね。
そろそろこのスレも1周年ですな。


608 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/21 19:38 ID:mOSijcMU
かなり昔だけど、阪神淡路大震災を取材していた外国人記者のコメントが雑誌で紹介されていた。
「被災地の住民は、首相には苦情を言い、天皇陛下には感謝している。この違いに、
日本人のメンタルがよく現われている」

もとの記事を保管してないけど、だいたいこんな感じだった。

609 :日出づる処の名無し:04/04/21 19:52 ID:iNOKJPIC
>604
無理でしょう。とりあえず知識を披露してみたいようですし。
白を黒だと言ってみたい年頃なのですよ、きっと。
根は悪いひとじゃないと思いますよ?性質は悪そうですが。


610 :日出づる処の名無し:04/04/22 00:21 ID:FQiOHuub
えっと、すいません。
ここで話してはいけない内容って、どこかのテンプレに書いてありましたか。
一応書く前に、確認しておきたいです。
(天皇制を疑問視するような発言は禁止なのは、分かりましたが。)

611 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/22 02:14 ID:G/pSTKxS
>>610
皇室皇統総合スレだと思ってるので皇室関連なら良いんじゃないでしょうか。
過去にもスレ違いギリギリの話題あったし。

アンチのレスもかまわないと思いますよ、荒し煽りでなければ。
荒しが発端の議論て多いですしw(皇帝論議はだいたいそう)


612 :日出づる処の名無し:04/04/22 09:28 ID:tjghcaLZ
>>608
そうなのか。
なんか皇太子妃スレとか見てると、今の日本人は本気で皇室いらない
のかと鬱になって来るんだが、そう悲観することもないのかな。
ときの首相は・・・ああ、村山か。そりゃ文句言われて当然だ。

613 :一国民A:04/04/22 13:01 ID:9Knu0+1G
これはここの人にとっては、失礼になるかもしれないけれど、
皇室は、保険や審判のような機能をもっていると思う。

例えば、国を二分三分するような大乱が起きた時や、
既存の政府を倒さなければならない反乱が起きた場合、
最終的にどちらが勝ったのか、それを宣言する審判。
審判がいないと、泥沼になり、最終的には国を分ける事になるかもしれない。
実際、多くの国はそうやって分裂合併を繰り返す。
それでは国力自体安定しないし、
しかも別れた国同士は、今の朝鮮半島と日本のように、必ず痼りを残す。

天皇は、そうならないための審判であり、私達は保険をかけているのだと。

614 :日出づる処の名無し:04/04/22 13:14 ID:tjghcaLZ
>>613
帝国憲法の時代はそうだったかもしれないが、今は天皇陛下が緊急時に
勅令を出す権限はないんだよね。
果たしていざというときに審判としての機能がはたらくだろうか。

615 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/22 13:45 ID:b0s8QZZ8
>>614
今の憲法では、天皇陛下が独断で勅令を出すことはできない。
でも、日本が内乱状態になって、憲法で想定していない状態になれば、過去の伝統に従って、
勅令が出てもおかしくはない。
皇室の権威は法で規定しているものではなく、ひとりひとりの日本人の心が決めること。
大多数の日本人が、皇室の権威を認めている限り、天皇陛下は審判または調停者として機能できる。


616 :一国民A:04/04/22 15:26 ID:cvv+iS0w
これまで天皇が審判役をしたのは、自分が考えているのは、4回だけ。
源平の争い、戦国時代の集結、明治維新の混乱、太平洋戦争の玉音放送。
それだけでも、国が二つに分かれ、同じ陸地で争い続けるリスクを考えると、
保険料を払う価値はあるのではないかと、思ってる。

しかし、それら全てに勅令が出されたのか、知りません。
どうなのでしょうか。

617 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/22 19:46 ID:b0s8QZZ8
>>616
昨夜の「その時、歴史がうごいた」で言ってたけど、信長と本願寺の戦いを中止させたのは天皇の勅だった。
戦国時代でも、天皇の命令は有効だった。
源平合戦のときは、安徳天皇が入水された。家臣に倒された悲運の天皇。
鎌倉時代の初期は、皇室の権威がもっとも低かった時代。騒乱を止める勅は出ていないと思う。
明治維新のときは、倒幕の密勅が出てる。かなりいかがわしいけど、錦の御旗も出ている。

618 :日出づる処の名無し:04/04/23 02:37 ID:dWihNtl9
>>600
スレ違いだけど、この調査の電話がかかってきたよ。
あまりにも質問の仕方が横柄で、めんどくさくなったので途中で切っちゃたけど。

>>616
関が原に関しては、朝廷は何もしてないでしょ。

619 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/23 12:52 ID:cEWCx42M
1600年 関ヶ原の合戦
1603年 徳川家康の将軍就任
1614年 大坂の陣(〜1615年)

戦国時代が終わったのは豊臣秀吉が関白に就任したときだろうけど、完全に終わったのは、
家康の将軍就任かな?
本能寺の変がなければ、信長が将軍に就任して、もっと早い時期に太平の世が始まったかもしれない。

620 :日出づる処の名無し:04/04/23 13:18 ID:7H9Ek18F
信長が将軍に就任する気があったかは今となっては…。

621 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/23 14:25 ID:0Be84V4V
足利義満なんかは天皇越えを標榜したといわれていますが、
信長はどうなんでしょうか?一説には現人神を目指していたという説もありますが。

622 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/23 20:28 ID:cEWCx42M
「武家と天皇、今谷明、岩波新書」に、よれば、信長は将軍就任を望んでいたようです。

伝奏・勧修寺晴豊が記した「天正十年夏記」という日記(内閣文庫蔵)に、天皇と信長のあいだで
将軍推任に関する交渉が行われた経過が書かれています。
従来は「将軍、太政大臣、関白のうち随意の職をあたえようと天皇側が提案した」とされていましたが、
1991年に立花京子氏が、
「信長が三職のいずれかに任命するよう要求し、信長の意中は将軍であった」という新解釈を提唱しました。
現在の学会(「武家と天皇」の執筆時)では、立花氏の解釈が有力だそうです。

623 :日出づる処の名無し:04/04/25 16:17 ID:yBrlHa0n
さびれたね。ドレス、宝飾品、十二単ネタでも希望。

624 :日出づる処の名無し:04/04/25 16:22 ID:LE057QYh
馬鹿は北朝鮮で金天皇陛下を拝んでいなってこった。

625 :日出づる処の名無し:04/04/25 16:56 ID:tQPgmUFi
っていうか、雅子さまのことなんだけど、
やっぱり夫婦仲上手くいってないのかな。
もう完全な別居状態だよね。しかも、別居の場所が実家の別荘だし。

なんだか、ただならないものを感じるよ。
雅子様にははやく良くなって欲しいけどね。。

626 :日出づる処の名無し:04/04/25 21:09 ID:ctDVzMuf
もう一度大政奉還でもしてみるかw

627 :日出づる処の名無し:04/04/25 22:24 ID:Lai/c7vB
>>625
イギリスの王室みたいなのはまじかんべん

628 :日出づる処の名無し:04/04/26 00:24 ID:fI8csJaT
>>626
その前に、だれか将軍にならないと。
今なら、だれが良いかなぁ。

629 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/26 12:44 ID:d88R8XSS
国会で大政奉還を議決すればよいわけだから、将軍はいなくても大丈夫かと。

630 :日出づる処の名無し:04/04/26 14:31 ID:rdVTbeDx
宮内庁に入り込み皇室を狙っている統一協会の正体です。
反米も反共もほどほどにしないとヤバイやつ等の陰謀に絡めとられるといういい事例です。

★目指せ!真の男女共同参画社会
★ぶっ飛ばせジェンダーフリー!
ttp://plaza.rakuten.co.jp/hisahito/

このサイトは一見保守運動に見えますが、この一文で正体がわかります。

>ジェンダーフリーに染まった男女共同参画条例が、次々に制定されております。
>しかしそれは、家庭を崩壊させる危険な思想です。 警鐘し、議論し、正しい男女共同参画社会をめざそう !

家庭?そう、「家族」ではなく「家庭」といっています。
もうお分かりですよね。悪名高い合同結婚式とやらをやるあのカルト教団の関係者なのです。
保守運動に入り込んだ危険なカルト宗教には皆さんくれぐれも注意してください。



631 :日出づる処の名無し:04/04/26 14:40 ID:qBsD8mFZ
皇室を狙ってるって、具体的に何しようとしてるんだ。
コピペにマジレス失礼。

632 :日出づる処の名無し:04/04/26 15:46 ID:rdVTbeDx
皇統断絶
突拍子過ぎる話だがこれはマジだ

633 :日出づる処の名無し:04/04/26 16:09 ID:qBsD8mFZ
どうやって?
暗殺でもしようってんなら穏やかでない話だが、皇室の人間全員じゃ
数が多すぎて無理なんじゃねーの?
ネタでもいいから(よくないけど)もうちょっと詳しく書いてくれ。

634 :日出づる処の名無し:04/04/26 16:19 ID:ziSDXXg9
靖国神社の骨董市で
今上天皇即位十五周年の額を買いました

635 :日出づる処の名無し:04/04/26 16:22 ID:r9vvTG6f
>>630
コピペにマジレスその2だが、
宮内庁に入庁するにはものすごい厳しい調査があるんじゃなかった?
思想とか親戚に創価がいないかとか。

統一が入れるとは思えないな。

636 :日出づる処の名無し:04/04/26 16:35 ID:qBsD8mFZ
>>635
それは俺も聞いたことがある。
宮内庁に入ろうとしたけど、聞いたこともないような遠い親戚が
赤旗を取っていたことがあるって理由で蹴られたって人の話。
そんなところにそう簡単に入り込めるかね。

637 :日出づる処の名無し:04/04/26 17:25 ID:wblxTgyq
歴代天皇陛下のお写真が欲しい。

638 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/26 17:35 ID:K1O2DCFH
>>637
明治帝以降しかないんじゃないの?
孝明天皇はあるのかな。


639 :日出づる処の名無し:04/04/26 17:49 ID:er/JIygF
明治天皇や昭和天皇の
お写真はどこで買えますか?

640 :日出づる処の名無し:04/04/26 18:03 ID:rdVTbeDx
俺も身分上詳しいことは聞かされていないし、あまり詳しく言うなといわれているのですが、
統一=勝共は日本の保守政治の裏を担っていて、公安関係者にも多いですから、
抜け道があったのではないかと思います。

いずれにしても半島分断の恨みを勝手に日本に向けて、
精神のバックボーンたる皇室を狙っているのは確かです。
やたらと「家庭」を使う運動には距離をおいてください。


641 :日出づる処の名無し:04/04/26 18:16 ID:qBsD8mFZ
>>640
一つ教えてくれ。
それが本当だとして、その「あまり詳しく言うな」と口止めした人物は
勝共連合側なのか、それともそれに敵対する側なのか?
仮にその陰謀が実行に移されたとして、阻止に回る者はいるのか?

しかしまあ、こんなところで勝共連合の名前を聞くとは思わなかったな。

642 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/26 20:30 ID:d88R8XSS
>>637
孝明天皇は肖像画があります。幕末関係の本を調べれば載っているはず。
明治帝以後は、御写真が残っていますが、公には市販されていないかと。
皇室関係の写真集を買って、自分で複写すればよいかと。

でも、部屋に飾るのなら、天照大御神さまや日本武尊さまの絵をお薦めします。

643 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/26 20:36 ID:K1O2DCFH
そういえばこのスレ今日で1周年ですね。


644 :日出づる処の名無し:04/04/26 20:48 ID:7Ea2QF/B
>>641
これ以上は詳しく言えないのですが、口止めした人も俺も反統一の真正保守です。
統一を嫌って攻撃しているのはジェンダーフリー系左翼ですが、彼らと手を組むわけにも行かないですし、
保守議員のかなりの数が勝共とつながりがあって、阻止してくれるかどうか・・・。
とりあえずわれわれも注視するということ以上は動けません。

ごめんなさい。これ以上は保守運動にも危機が及ぶのでかけません。


645 :日出づる処の名無し:04/04/26 20:59 ID:I5jt55BC
勝共連合・・・
ttp://www.ifvoc.gr.jp/toppage1.htm
確かにどうも怪しげな団体だな。反共産主義を掲げて保守を気取っているが、
世界平和連合とやらの運動指針にある
・韓半島の平和的統一のため、日本、韓国、米国との結束を強化し、
 日韓トンネル、国際ハイウェイなどのプロジェクトの支援を通じて、アジア
 共同体実現はかる。
これなんかもう胡散臭いことこの上ない。
統一教会とのつながりも有名だし。
しかし、これと手を組んでる保守議員ってのはいったいどういうつもりなんだ。
皇室の断絶に手を貸すなんざ日本の歴史を絶つに等しい。そんなのはもはや
保守とは呼べんだろうに。

646 :日出づる処の名無し:04/04/26 23:42 ID:0usGuYpr
>>635
じゃ、俺入れない・・・
昔親が創価だった・・・・今は脱会してるけど、やっぱり調査に引っ掛かるだろうなぁ。

647 :日出づる処の名無し:04/04/27 00:29 ID:NauE1bAP
◆象徴天皇制−−8割が支持◆ 2001/09/23 毎日新聞朝刊
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01252/contents/213.htm

天皇制について尋ねたところ、「現在のままの象徴天皇制でよい」が80%を占めた。
「廃止すべきだ」が13%にとどまる一方、「もっと権威と力のあるものにすべきだ」
という天皇制強化論も3%に過ぎなかった。象徴天皇制に対する支持は、
毎日新聞がこの問題について質問を始めた70年以来、一貫して8割前後を維持している。

象徴天皇制支持派は自民の87%を筆頭に民主、社民支持層で8割を超え、
共産支持者では63%にとどまっている。

648 :日出づる処の名無し:04/04/27 02:39 ID:D/0eJRY9
雅子さまが帰京、今後も公務休まれ静養
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040426ic26.htm

早く良くなってください。

649 :日出づる処の名無し:04/04/27 12:47 ID:7etILQbr
>共産支持者では63%

 これで「とどまっている」とするのは文脈としておかしくない?

650 :日出づる処の名無し:04/04/27 17:46 ID:NauE1bAP
http://www.irene.jp/4.html
宮内庁は12日、皇太子妃雅子さま(40)が来年春ごろまで公務を休み、
静養に専念されると発表した。23日の天皇誕生日に伴う行事、
新年一般参賀や歌会始など年始の宮中恒例行事もすべて欠席する。
医師や皇太子ご夫妻と相談した上で、静養を決めたという。(略)
 雅子さまは後頭部などに痛みを伴う発疹(はっしん)が出て、
3日に帯状疱疹(ほうしん)と診断された。宮内庁病院に入院して点滴治療などを受け、
8日の退院後も住まいの東宮御所(東京・元赤坂)で薬をのむ生活を続けている。
以上共同通信[2004年12月12日20時30分更新](2003年12月15日 1:42:24)

1)帯状疱疹後神経痛
http://www.jichi.ac.jp/usr/anes/pain.html
痛みの特徴は,発疹が出た部位の,表面のチクチクした,焼けるような,じりじりした
痛みであったり,奥の方のしめつけられるような,握りつぶされるような痛みであったり
します.これらの痛みは持続しますが,ときに発作的に電気が走るような,撃たれるような
痛みに襲われます.痛みのために,睡眠障害,食欲低下,脱水症状を起こすこともあります.

経験談http://www.musicbox.jp/rei/taijyou.html
後頭部の帯状疱疹後神経痛が最もきついのだそうです。剣山の針を細くしたようなもので
後頭部をガンガンガンと続けざまに強打するような激痛が走ります。それが24時間続くのです。
もう生きた心地がしませんでした。『このまま死なせて』と母に何度も頼みました。
それ程の正に激痛だったのです。極度の不眠症になり寝られない日が続いたのです。


651 :日出づる処の名無し:04/04/27 22:39 ID:mgCtcgXw
皇后さまの和歌で申し入れ 宮内庁、週刊朝日に
http://www.sankei.co.jp/news/040427/sha140.htm

漏れ、文学の才がないんで、よく分からないんだけど、
とりあえず、週間アカヒが皇后様の歌を曲解したという
事だけは理解できた。

アカヒの解釈だと、どういう意味になるんだろうな?

652 :日出づる処の名無し:04/04/27 23:11 ID:CBnhuHqF
週刊朝日の編集者は文学的素養0だなw

653 :日出づる処の名無し:04/04/27 23:26 ID:iwzr/uk/
ところで、秋篠宮姉妹が大変可愛いのですが、海外ではどのように
報道されているのでしょう?
以前、「愛子様が萌え萌えの美少女に成長されたら」というスレが
あったのですがもう無いようなのでここで教えてください

654 :日出づる処の名無し:04/04/28 00:26 ID:i+K3phxa
「さやにしたもつ海原のいろ」だけではよくわからないんですが、
どういう歌だったんでしょうか。週刊誌みたひとオセーテ
まあ常識的に「したもつ」っていうのは変っていうのは分かっても。
「うえもつ」なんてのもあり?

655 :日出づる処の名無し:04/04/28 01:59 ID:7h5h+seJ
「いろんな宝石」についていってるのにいきなり「下持つ海原の色」
なんていっても意味がわかんねぇだろw

「さやにし・保つ」だよ。「し」というのは「ぞ」の古雅な表現。
「さやにぞたもつ」と同じ意味。

656 :日出づる処の名無し:04/04/28 09:36 ID:mIcZtYGL
>>655
一首すべてオセーテ。一部分じゃわからないっす。

657 :日出づる処の名無し:04/04/28 09:49 ID:FzOP3H5v
【マスコミ】"解釈違い" 皇后さまの和歌で、週刊朝日に申し入れ…宮内庁
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1083085486/

658 :日出づる処の名無し:04/04/28 11:03 ID:rTixQgOr
>>655
うまい説明だね>「し」と「ぞ」

「必ずしも」「誰しも」の「し」ですな。

659 :日出づる処の名無し:04/04/28 11:08 ID:rTixQgOr
>>656
「白珠は色々な色を秘めているけれども、とりわけ海の色をしっかり秘めている」
色々な経緯を経て白い珠が出来上がっている。白といえば無色に思うかも知れないが、
そこには珠を育んだ海の色がこもっている。
含みはもっと出来る人に訊いて。うまく訳し取れないけれど、言葉遣いも面白いし、中身もしっかりとしていて、いい歌だと思います。

しかしそんな昔にこの歌をお詠みになるとは。。。
皇后陛下畏るべし。

660 :日出づる処の名無し:04/04/28 13:22 ID:VuxJ30/k
アサヒー

661 :日出づる処の名無し:04/04/28 13:42 ID:QGAbX0xn
ちょっと質問。
皇室典範で「天皇、皇后、太皇太后及び皇太后の敬称は、陛下とする。
前項の皇族以外の皇族の敬称は、殿下とする。」とありますが、これって
どの程度拘束力があるんですかね?
例えば、朝日新聞が「うちは今後皇族を呼び捨てにします」と言った場合、
それに対して宮内庁は文句を言えるのかな。

662 :日出づる処の名無し:04/04/28 14:04 ID:A4QhyMkp
>>661
文句っていうか要請は出来ても強制は出来ないだろ。

それに、両陛下以外は今でも殿下すらつけてないよね。
朝日はたまに敬語すらつけてない。

その辺は各新聞社のスタンスで好きにやればいいと思う。
(でも、だいたい横並びなんだよね)

663 :日出づる処の名無し:04/04/28 14:37 ID:A4QhyMkp
>>662
訂正。

両陛下以外→天皇陛下以外

皇后陛下の場合も皇后さまだな。

664 :日出づる処の名無し:04/04/28 14:38 ID:QGAbX0xn
>>662
ありがと。

・・・ν速+は反皇室派が多いな。

665 :日出づる処の名無し:04/04/28 16:48 ID:beMmH6yl
2ch自体、左翼・朝鮮人に侵食されてきてるからな。

666 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/28 16:55 ID:MeszEreF
>>664
そうなの?極東とハン板にいると感覚違ってくるのかな。


667 :日出づる処の名無し:04/04/28 16:57 ID:QGAbX0xn
>>666
鬼女板だかにものすごく感情的な反皇室スレがあるらしい。
そこから出張してきてるんじゃないか。
さすがにここは「右翼の巣窟」と思われてるのか、そういうのないね。

668 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/28 17:14 ID:MeszEreF
>>667
鬼女板の「皇室ご一行スレ」はココより親皇室みたいだったけど、
あそこは荒しはスルーが徹底してるしな。

相手にしてもらえないから別スレ立ててんのかw


669 :日出づる処の名無し:04/04/28 23:04 ID:hWpNm/g+
35 名前: 名無しさん@4周年 投稿日: 04/04/28 02:23 ID:5kn9vxVc
「解釈の違い」などという話ではありません。
渡辺みどり&週刊朝日による、社史に残るレベルの赤っ恥ものの大馬鹿な間違いです。


問題の歌は、「珠」という題で昭和38年の香淳皇后の誕生日に詠まれた歌。

 白珠(しらたま)はくさぐさの色秘むる中さやにしたもつ海原のいろ

白珠(真珠)は、くさぐさの(種々の=さまざまな)色を秘めている中に、
清らかな(はっきりした)海の色を保っている、という歌です。
「さやにしたもつ」とは、「さやに」に強調の「し」をつけて
(強調の意味のほか、「さやにたもつ」だと6音で字足らずになってしまうから
「し」を入れて語調を整えている、という意味もある)
「たもつ」と続いているのです。このくらいは少しでも和歌をかじったことのある人ならわかります。
渡辺みどりというオバサンは、この強調の助詞「し」が分からなかったのでしょう。
高校の古典文法の知識すらない無教養な自称「皇室評論家」、ということを晒してしまって、
あ〜らまあ、恥ずかしいですねえw。
だいたい「したもつ」なんて言葉は意味を成しませんし、この歌の意味が取れなくなります。
朝日もこの程度のことがわからないようじゃ、自分とこの新聞で歌壇なんて偉そうにやってられないよ。

670 :日出づる処の名無し:04/04/29 01:10 ID:INR8sanL
やれやれ「また」渡辺みどりか・・・

671 :日出づる処の名無し:04/04/29 02:32 ID:I6a4vSdu
で、旭はこれについて報告とかあるの? 垂れ流し?

672 :日出づる処の名無し:04/04/29 02:52 ID:OaL8rBZ2
宮内庁:
皇后さまの和歌を誤読 週刊朝日に善処を要請
 宮内庁は、週刊朝日(4月30日号)に掲載された皇后さまの和歌に関し、
誤読し意味を曲解しているとして、同誌に善処を要請した。
 掲載されたのは、皇太子妃時代の1963年の香淳皇后の誕生日のお祝いに詠んだ和歌。
「白珠(しらたま)はくさぐさの色秘むる中さやにしたもつ海原のいろ」という歌の一部を
「さやに・したもつ」と読み、ジャーナリストの渡辺みどりさんの解釈として、
はっきりと上と下とで色が違うことを意味すると指摘。「あの貴い方のお心のうちは、
海原の色のように、その時々に変化し、理解するのは難しい」などと意訳した。

 宮内庁は、語句の切り方が間違いで、「さやにし・たもつ」で真珠がさまざまな色を秘めながら、
清(さや)かに海の色をとどめていることを示すと解釈を説明、
「明らかな読み違いに基づく解釈を看過することは出来ない」などと文書で申し入れた。

 週刊朝日編集部は「渡辺みどりさんの著書に基づいて記事にしましたが、
指摘のあった歌の解釈については、渡辺さんと話し合っています。その結果を次号でお知らせします」
とコメントした。【竹中拓実】

毎日新聞 2004年4月28日 11時56分

673 :日出づる処の名無し:04/04/29 03:20 ID:oWfqvse0
まずエテ公にはまともな古代文明がない
コーカソイドは黄河文明の1000年以上前にメソポタミア、エジプトなどの脅威の古代文明を生み出している。
エテ公が誇る古代文明、始皇帝の兵馬稜の銅像がそのはるか以前のギリシアの彫刻(ミロの
ヴィーナス、なんとかのニケ)に大きく劣る事実
ローマ帝国のコロッセウムや水道橋の大きく劣る事実

またエテ公は近代文明にまったく貢献していない。
紀元前6世紀のギリシアの天才の域に19世紀になってもたどり着かなかったエテ公
2000年を費やしてもニュートンもマクスウェルもアインシュタインもライプニッツも
ガウスもオイラーもワトソンもクリックも生み出せなったエテ公
2000年たってもバッハもモーツアルトもベートーヴェンもショパンもリストも生み出せなかったエテ公
19世紀になってもまともな遠近法技術すら獲得できなかったエテ公

そしてエテ公は自力では何も生み出せない
エテ公は江戸の260年でまともな技術的ブレイクスルーがない。
エテ公はもっとも技術が進むはずの戦争中、まったく技術が進んでいない。
第二次世界大戦でヨーロッパ戦線では電子戦、航空機性能、ロケット技術、情報処理技術が驚異的に発展している。
かたや日本はドイツからの技術供与があってもまったく使いこなせていない。ほとんどがドイツのコピーだった。




674 :日出づる処の名無し:04/04/29 04:02 ID:VAGBE7+y
そんなエテ公の言葉を使う奴

675 :日出づる処の名無し:04/04/29 07:11 ID:6XgsVE+j
>>673
ギリシア彫刻のことをもう少し勉強してみたら如何ですか。
滅茶苦茶ですよ。

江戸時代の日本社会についても、もっと調べるべきですね。
この限られた国土に逼塞し、あれだけの人口を養い、
なおかつ成長を続けていたのは、史上稀にみる循環社会であり、
奇跡とさえ言われています。コーカソイドの学者の評価ですから、
エテ公の戯言よりは、お気に召すかと思いましたので、
ここに書き留める次第です。

676 :日出づる処の名無し:04/04/29 07:19 ID:6XgsVE+j
>>673
外国語の文章の翻訳だったら、読み流して下さい。>>675

677 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/29 07:49 ID:f/c9dCvU
>>673
>またエテ公は近代文明にまったく貢献していない。
そのエテ公と呼ぶ中国人が発明したのが、紙・火薬・羅針盤というのを
中学くらいで学びませんでしたか?これらの文明の利器によって、
世界の文明はどれだけ進歩したコトでしょう。グーデンベルクの印刷機も
聖書の普及もあり得なかったでしょう。

678 :日出づる処の名無し:04/04/29 09:14 ID:EkTjBl3s
>>653 韓国で韓国人男性と日本人皇族の恋愛ドラマを作るとか言ってなかったか

679 :日出づる処の名無し:04/04/29 09:21 ID:HITkRYZC
アジアっていくらカネを稼いだところで、世界のモデルになることはないきがするよね
どうやっても地縁・血縁から逃れられない感じとか、国境の先100kmぐらい先で世界の縁に
届いちゃいそうな、狭さがあるよな。
まぁ、カッコワリーっていうのがダメな理由なんだろうけど。
コーカソイドと混血して見た目を浴するほうがイイのかもな、象徴業の人々も
どっかの王室と血を混ぜちゃえばいいかもよ?

680 :日出づる処の名無し:04/04/29 11:58 ID:+G34aZL2
>>673は出来の悪い煽りの見本みたいだな。スルーしろや

681 :日出づる処の名無し:04/04/29 12:58 ID:GrTHpo6S
本日は昭和帝のご誕生日ですね。
ご存命ならば103歳であられた。

歴代最長の即位期間。

まさに大天皇であられましたな。

682 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/29 13:00 ID:jHrgCph7
>>681
4月29日を「昭和の日」にっておう運動がありましたな。


683 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/29 13:25 ID:KqGfV3Wm
>>673 >>674 >>675 >>676 >>677
基本的にスレ違い。
文化・文明についての議論は、下記でやってください。

【文化】ジャポニスム第二十五面【世界の中の日本】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1083029796/l50


684 :日出づる処の名無し:04/04/29 13:57 ID:GXYTT/V4
>>673はそこら中に貼られてるただのコピペ。
釣られすぎだぞおめーら。

685 :日出づる処の名無し:04/04/29 16:27 ID:F1uuNa9F
>>682
運動どころか、もう法案が衆院に提出されてますよ。自民は乗り気。民主の一部も。
ただ今国会での成立は難しそうだけど・・・。

686 :日出づる処の名無し:04/04/29 16:43 ID:SK803KKI
>>639
昭和天皇の写真なら共同通信とか、読売や毎日のフォトバンクなどで検索して、
気に入った写真を引き伸ばして売ってもらったらどうでしょう。

また、勤労奉仕団の参加者は宮内庁の売店で写真などを購入できるという話も聞きます。

もしくは、かつての御真影を保存していそうなお年よりに頼んで譲ってもらうとか。
兵役についてた人が同窓会などで記念に貰ってくることもあるみたいです。







687 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :04/04/29 16:46 ID:J6MU8XUx
森の神事件の発端が昭和の日の話でしたね

688 :日出づる処の名無し:04/04/29 18:35 ID:RIL//PpF
週刊朝日・・今度は「負け犬」かい・・・

689 :日出づる処の名無し:04/04/29 19:37 ID:wUAjO75m
「戦前の日本は、今の北朝鮮よりもグロテスクだった」

電車が皇居に近付くと親父が私と弟(裕次郎)に向かって言うんだね。
「お前達、天皇陛下にお辞儀しなさい」
周りの大人はみんなお辞儀してるから、親父に聞いてみた。
「どこに(天皇陛下が)いるんですか?」
すると親父が「見えるわけないじゃないか。皇居の向うにいるんだ」と
言ったんだけど、見えない相手にお辞儀するなんて、
大人達はどうかしてるんじゃないかと私は思いましたなぁ。
私は戦前の日本というのは、今の北朝鮮よりもグロテスクだったと思う。
戦前の日本人は天皇陛下を神様と言ってた。
今の北朝鮮では金正日を「首領さま」とは言っても、
神様とは言わないからねぇ。
                 【石原慎太郎知事の講演より抜粋】



690 :日出づる処の名無し:04/04/29 23:06 ID:UvuEHysB
>>689
ソース。

691 :日出づる処の名無し:04/04/29 23:15 ID:Eqp5JKJi
昭和天皇お誕生日記念カキコ

692 :日出づる処の名無し:04/04/29 23:57 ID:tz8rHiLn
>>690
ググれ

693 :日出づる処の名無し:04/04/30 00:08 ID:jdmpy2ka
ageとこか

694 :日出づる処の名無し:04/04/30 02:00 ID:hBFfeGpC
>>692
ググっても2chのスレが一つヒットするだけですが?

695 :日出づる処の名無し:04/04/30 02:30 ID:eYJmKtMt
>>689
たかが2代にしかならない王朝は神格化が必死。
125代ぐらいにならないと神にはなれないね。神格化する必要ないし。

696 :日出づる処の名無し:04/04/30 08:51 ID:47bvKR4D
>>689のコピペを書いた奴は縮地法とかをご存じないようだ

697 :日出づる処の名無し:04/04/30 10:12 ID:rO5q1901
縮地法の結果、彼の王朝は二代に縮んだのだ。

698 :日出づる処の名無し:04/04/30 13:17 ID:6VjSR9f0
>>687
森さんはなー。時期が悪かったね。
今だったら大したスキャンダルにはならなかったかもしれんけど・・・

699 :日出づる処の名無し:04/04/30 14:45 ID:bed67CrE
>>698
時期というより、首相になったいきさつが悪かったんじゃないかな。
密室決定で国民に反感買ってしまった。
小泉みたいに総裁選やって首相になってれば、こんなに
叩かれなかったと思うぞ。

700 :日出づる処の名無し:04/04/30 14:55 ID:uOmwDOpx
森には以前のように野中にタマを握られたままじゃなくて、
現在のように磐石な森派の権力基盤の上で仕事をさせてみたい。

といいつつ、まぁ森再登板はあまり希望しないけど。

701 :日出づる処の名無し:04/04/30 16:12 ID:6VjSR9f0
森は総理としての器はないからな。
ただ若手の面倒見もよく意外なことに人望もあるらしいので、裏方で何かやってる方が適任かもな。


702 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/30 23:16 ID:yTeApIJj
森総理には「時の運」がなかった。
神の国発言は失言としても、「ハワイ沖の実習船沈没」は不運。

神々の国とか、英雄女傑の国と言っておけば……。

703 :日出づる処の名無し:04/05/01 01:08 ID:OBnKLHgh
【映画】昭和天皇の映画、ロシアで撮影 来年公開 日本の転換描く
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1083243846/

704 :日出づる処の名無し:04/05/01 01:27 ID:Igmd5Ny/
イギリス(イングランド)は皇室ではないのか?王と皇の違いは?
王権神授説と現人神説の違いか?万世1系といっても女帝の時代や島流しにあった
天皇もいた。縁戚から幼少時にすえられ、毒殺されたという孝明天皇と
大正天皇は命日が同じ12月24日?であったか。民族主義が必要な時代の
代表としての任務は終わった。むしろ過去に皇族が朝鮮や南米の王朝へ
嫁に行き不幸な人生を過ごした人、国民の政府側に縛られて気の毒であろう。
明治に帝国議会の議長が天皇に質問された。「南北朝のどちらが・・・」
天皇は「すでに南北の実体が交代して南朝となっているとのこと」新聞にも
でたが熊沢天皇(南朝)側に皇室から30年前の金で1000万円以上皇室から
援助があるらしい。今の皇位継承者の8番目くらいでも莫大なお金を受け取って
いるらしい。また原爆を開発研究した独立行政法人の理化学研究所は出資者が
皇室・政府である。以前は特殊法人や株式会社や財団法人だった。明治に入って
日本はイギリスからお金をかりて鉄道を引いたが、秘密結社フリーメーソンの
仲間に皇族や首相もいたそうだ。

705 :日出づる處の名無し:04/05/01 04:50 ID:hYSQZW8w
日本は象徴天皇を中心とした八百万の神の国 かな。

706 :日出づる處の名無し:04/05/01 06:00 ID:hYSQZW8w
連続カキコ申し訳ないです。

ちょっと思ったのですが、テンプレの >>19 - >>30 のソースとして、この画像を加えてみてはどうでしょうか。
以前このスレで見つけた画像がリンク切れになってしまったので、保存してアップしました。
この雑誌の出版社は私にはよくわからないのですが、
何かあったら削除しますので、この点についてはどうか御諒承下さい。

http://members.at.infoseek.co.jp/valentyne_suite/san-gokushi/1075646147.jpg

707 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/05/01 09:29 ID:tnXitBIJ
>>706
CAP画像を載せるのはまずいかもってんで書き出したんじゃなかったでしたっけ?


708 :元宮内庁志望:04/05/01 10:14 ID:Hyu2yWK6
>>686
帰省中なので、実家の御真影(昭和7年か8年謹写)をアップしました。

ttp://pub.idisk-just.com/fview/Dmk7E16oYTpi_qHLJQ2jlpFsy2NriAl_HPUOT4LIoHezBsgSN32Mch7ETT3Ck_yO

※上記アドレス(URL)をクリックしても正しく表示されない場合
 メールソフトによっては送信時にアドレスの途中で改行され、
 クリックしても内容が正しく表示されない場合があります。
 その場合は、改行の前後にあるアドレスの文字をそれぞれコピーし、
 ブラウザのアドレスを指定する欄に貼り付けて、
 つなげてお使いください。



709 :日出づる処の名無し:04/05/01 14:26 ID:14fair48
128代天皇候補をマジメに考察するスレッド
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=imperial&vi=1064381492&rm=100
1  名無しさん   2003/09/24(Wed) 14:31
現在、皇族男子は今上陛下を含め7名ですが、最も若いのが1965年生まれの秋篠宮文仁です。
このままの状態で親王が誕生しなければ、いずれ皇族男子がいなくなり、断絶してしまいます。

皇族に男子が40年も生まれていない。

710 :日出づる処の名無し:04/05/01 19:40 ID:iSDyD2gz
産経の連載についてはなんかないのかな?

711 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/01 21:14 ID:0j0X0klT
>>709
古事記や日本書紀の神代すら読んでないバカウヨと論争する気はない。
神代を読めば、皇統の継続は天照大御神さまの子孫であれば良いことになってる。
男系女系にこだわるのは愚かなこと。女性皇族が婿養子を迎えれば良い。

712 :日出づる処の名無し:04/05/01 22:16 ID:WWvn+qdR
>>711
古事記にどうあろうが、
男系が絶えるのは惜しい。
古事記、日本書紀を神聖化しすぎてない?原理主義みたい。
古事記の時代から、今に至る歴史も、古事記同様重要です。

713 :日出づる処の名無し:04/05/01 22:43 ID:uaawa57t
古事記を皇室典範に優越するものとして法的に扱うことは無理でしょうなぁ・・・。

714 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/01 23:24 ID:0j0X0klT
憲法論でもいいよ。男女平等である以上、皇統の継続においても男系女系の区別はあってはならない。
皇統の継続を男系に限るのは憲法違反。

なお、この論争は別スレがあるので、からむのなら、専用スレで。

715 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/01 23:25 ID:0j0X0klT
女帝論の専用スレです。

女性天皇まであと…40年  男女同質
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1076770822/l50


716 :日出づる処の名無し:04/05/01 23:34 ID:WWvn+qdR
>>714
からむって…なにそれ。


717 :日出づる処の名無し:04/05/02 01:36 ID:dzbPTULU

      , =″″ヾヾゞ″ヽ      /
     ./_      巛  \    |  朕オモフニ、道義ノ念スコブル衰ヘ、
    /        》    i  <  思想混乱ノ兆シアルハ、マコトニ深憂ニ堪ヘズ。
  ∠;ヾ ∠;ミ;ミミ  ヾ    ,j   \___________
  ( ノ)-( \  )   \ヽ ,=ヽ
   ./        ; ≒/б ,リ
   L __ j \ ヾ     , 彳
   彡ミミミミ;;      ; / i
   レ;┯  ij\ \\ /  ,i
     iL._、 __Ц _、_,/   川
        _ - i  く    ,/‖- __
.      ″ / l \,─ ,/  / \   \
      i   >  ヽ ヘ_/\ /  く    ヽ
      l  <    ヽ へ /    >   い



718 :日出づる処の名無し:04/05/02 05:12 ID:9KOj6D6r
>>639 靖国神社でも売ってるよ。

ニュウー速+で面白いスレを見つけた。いい映画になる可能性があるよ。

【歴史】昭和天皇の映画、ロシアで撮影=来年公開−日本の転換描く
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1083242131/

1 名前:潰れかかった本屋さんφ ★[sage] 投稿日:04/04/29 21:35 ID:???
昭和天皇の終戦前後の苦悩を描いた映画がロシアで製作されることが決まり
28日サンクトペテルブルクで撮影準備が開始された。来年公開の予定で、
昭和天皇を主人公にした本格的な映画は海外では初めてとみられる。
映画は「太陽」と題され、監督はレーニンやヒトラーなど20世紀の人物
映画を手掛け、欧州映画アカデミーから「世界100大監督」に選ばれた
アレクサンドル・ソクロフ氏。製作元のニコラ映画社によると、7月から
本格的な撮影を開始。東京でもロケを行い、コンピューターグラフィックスを
使って焼け跡の東京を再現するという。
映画が取り上げるのは、1945年夏の終戦の決断から46年1月の天皇の
「人間宣言」までで、「日本人のコペルニクス的転換を描く」(同社幹部)
という。

引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040429-00000988-jij-int


719 :日出づる処の名無し:04/05/02 05:14 ID:9KOj6D6r
>>715
女帝論粉砕!!偽善は外でね。w

720 :日出づる処の名無し:04/05/02 08:11 ID:WEJp3QPq
古事記や日本書紀を分かりやすく解説しているサイトって無い?
小難しくて良く分かんないや。
それと、日本書紀って読み方は中国の文献が元って本当?
だとしたら止めようよ。なんで日本は自国の資料より中国の資料を信用するのかな?
卑弥呼は教科書に載せて神武天皇は教科書に載せない。やる事がめちゃくちゃだ。


721 :日出づる処の名無し:04/05/02 10:35 ID:NJg45oqe
歴史と神話を一緒にしてもなぁ。

722 :日出づる処の名無し:04/05/02 10:44 ID:wPuwSIiJ
建国神話を建国神話として教えるくらい特に問題ないと思うけどなぁ。

723 :日出づる処の名無し:04/05/02 12:19 ID:9dDwkG4e
つか卑弥呼って中国の文献に載ってるだけだし。
当の日本の文献には載っていない。そんな物を教科書に載せるんだからどうかしてる。
どうやら教科書を作ってる連中からすれば、中国の文献>>越えられない壁>>日本の文献 らしい。
つくる会は別として

724 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/05/02 12:37 ID:qTU1lyT3
>>723
>つか卑弥呼って中国の文献に載ってるだけだし。
それは日本に客観的な資料となる文献が存在しないからでしょう。
宋書に記載されてる倭の五王も然りですが、古代史の本を読むと
記紀や中国の文献、その他の地政学的な判断を照らし合わせながら
客観的な判断をすると、記紀の記載はかなり無理があるモノだと
いうのが日本史の通説になっています。

725 :日出づる処の名無し:04/05/02 12:40 ID:ef8lnE8N
あいかわらず、盲信者っぽいのが多いな

726 :日出づる処の名無し:04/05/02 13:34 ID:O3LzlBnK
卑弥呼は朝鮮の三国史記・新羅本紀にものってるよ。マジ
 
第八代  阿達羅尼師今(154〜184)
二十年(173年)夏五月  倭の女王卑弥呼が使者を送って来訪させた。


727 :日出づる処の名無し:04/05/02 16:39 ID:i66l8TRi
三国史記は成立年がかなり後じゃなかったっけ。

728 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/05/02 17:17 ID:qTU1lyT3
>>727
晋の三国志による魏志倭人伝は3世紀末、新羅本紀が6世紀半ば。
約250年の開きがありますね。

729 :日出づる処の名無し:04/05/02 17:19 ID:pLgr02jf
檀君を実在の人物として教える国よりマシだろ

730 :日出づる処の名無し:04/05/02 17:24 ID:mO31kJVX
そういえばなぜ魏志倭人伝って間違って伝えられたんだろ。
陳寿が日本人ごときに伝を立てるわけないじゃんと誰も突っ込まないのも変だし。
あの徐庶でさえ伝が立てられていないんだから。



731 :日出づる処の名無し:04/05/02 17:32 ID:lDleg/xK
今「マンガ 日本人と天皇」を読み始めた。
凄い。いや凄すぎるよ。ここまで天皇で妄想できる人ってそうはいないんじゃないかな?
いきなり国歌斉唱しない選手にサッカー界から追放だの、非国民だのもうね。お前はいつの時代に生きてるんだ?と三十分は問い詰めたいね。
今時、天皇制賛成、国旗掲揚国歌斉唱賛成派だってこんな事言わないよ。
上限関係に拘る先輩に対しては「天皇の軍隊の遺産だ!」とかボーゼンとしてるわけ。いやこっちの方がボーゼンだから。
そして結論は「天皇条項が無くなれば我々は自由になるんだ!」で終り。
何だこりゃ?
こっちを笑い死にさせるつもりか?
とにかくね、読んでない人はマジお勧め。笑えるから。こういうのって怒りを通りこして笑うしかないよ。
全てにおいて天皇にイチャモンつけてるとしか思えない。笑える。

732 :日出づる処の名無し:04/05/02 17:40 ID:XSk6dKiN
聖徳太子が編纂を命じた歴史書が残ってれば面白いことになってたろうね。
蘇我入鹿の襲撃で山背大兄王と共に消失したとかいうのね

733 :日出づる処の名無し:04/05/02 17:44 ID:vD5e7VCd
>>731
立ち読みしましたw
最初は、「ま、読んでみようか」という感じだったけど…。



734 :日出づる処の名無し:04/05/02 18:07 ID:WOvIlzYd
俺は戦後民主主義の洗礼を強く受けた古い人間なので
カズやラモスが日の丸に手を当てて国家斉唱する姿はインパクト大きかったな。
外国育ちの彼らにとって国を代表する事としては当たり前の行為だったのかもしれないが。
若い世代に影響あるだけにサヨにとっては苦々しく思えたに違いない。

735 :日出づる処の名無し:04/05/02 18:40 ID:olTAKpBC
八瀬童子について詳しい人がいたら解説をお願いします。

なんでも鬼の子孫という伝承を持ち、何百年も前から大葬の礼の際に棺桶を持つのを
仕事にしてきた人たちらしいのですが。
特殊な仕事ゆえについこないだまで年貢・税金などは免除されてきたとか。
平成元年の大葬の礼では、八瀬側が希望したけど宮内庁が断ったとか。
でも香淳皇后の葬儀では八瀬の人たちが参加したとかしないとか・・・。

736 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/02 18:59 ID:SBQdfnsP
>八瀬童子
十津川村の人たちとは違うのですね? 棺とともに行進していた村人は記憶に残ってます。
勤皇の村として、幕末の頃から有名な村です。

八瀬童子は京都の人たちですね。私はよく知りません。


737 :日出づる処の名無し:04/05/02 19:15 ID:WPsFnK2u
>>730
王化の証拠に外国のことを一生懸命書くのは、青史のならいですよ。
ヘボイ時代のものほど、外国のことを書きたがる。
その内容が先代王朝の正史のパクリでもね。

738 :日出づる処の名無し:04/05/02 19:16 ID:WPsFnK2u
十津川は壬申の乱以降、明治維新まで地租は免除でしたね。

739 :735:04/05/02 22:03 ID:874nBY4o
>>736
十津川村ってのはここのこと?
ttp://www.vill.totsukawa.nara.jp/gaiyou.html

全然知らんかった。いろいろあるんだね。

>棺とともに行進していた村人は記憶に残ってます。

これは大葬の礼のときのことですか?


735で書いた香淳皇后の葬儀についてはソースを発掘してみた。
で、これを見ると俺が聞いた話と違って、昭和天皇のときも6人が参加したとなっている。
ttp://web.archive.org/web/20000823071938/http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/seikyo/06/0725-3.html

740 :日出づる処の名無し:04/05/02 22:28 ID:874nBY4o
ところでテンプレの皇帝論議、これをつけくわえてもいいような。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%87%E5%B8%9D

ここの英語版のところを見ると
Currently, the Emperor of Japan is the only Emperor left in the world.
って書いてあって、なんか知らんが嬉しかったよw

741 :日出づる処の名無し:04/05/02 22:30 ID:WPsFnK2u
>>739
八瀬童子は参加しています。葱輦を担がなかったというので、
話題になったような記憶があります。

742 :日出づる処の名無し:04/05/02 22:37 ID:874nBY4o
>>741
そうでしたか。ありがとう。

今、その単語でぐぐってみたら明治天皇大葬で八瀬童子が担いでる写真があった。
http://66.102.7.104/search?q=cache:BPWkD8wOL-AJ:www.tanken.com/meiji.html+%E8%91%B1%E8%BC%A6%E3%80%80%E5%85%AB%E7%80%AC&hl=ja&lr=lang_ja

743 :日出づる処の名無し:04/05/02 22:44 ID:874nBY4o
今、なぜかキャッシュにリンクを貼ってしまったけどここのサイトけっこう面白いね。
ttp://www.tanken.com/

皇統譜の写真とか、神武天皇の顔やら即位式の様子まであるw

744 :日出づる処の名無し:04/05/02 23:19 ID:VejnSSp4
>>740
ウィキペディアって、第二次大戦とか日本の植民地支配のことで結構まともな事書いてあるじゃん
と思ったけど、言語によって書いてある内容違うんだね。

745 :日出づる処の名無し:04/05/03 16:52 ID:rmFKSAPf
八瀬童子って京都の大原のほうの人たちだって聞いたことある。
大原女と同じような感じ?

746 :日出づる処の名無し:04/05/03 20:58 ID:d6lSDqIC
>>710
読んでる。1・2章なんかはけっこう面白かった。

あれでちょっと疑問に思ったんだけど、
神武以来の天皇の在位を14・5年ってことにして計算してるけど、それだとあの頃は
末子相続なんだから、短すぎて子供産んでる暇がないと思うんだな。
そのあたりどうなんだろう。

まぁ、自分の母親と子供を作ったりしてるから、12歳くらいから子作りに励んでたとすれば
いいのか。

747 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/04 12:44 ID:omMr9SOM
>>746
>神武以来の天皇の在位を14・5年ってことにして計算してるけど、

計算がアバウトすぎると思う。以前にも同じことを書いたけど、神武東遷を「倭国騒乱」と重ねたいために、
かなり無理をして出した数字。安本美典は古代の天皇の在位年数を10年と提唱している。
この点をのぞけば、それなりに充実した連載だと思う。

748 :746:04/05/05 01:12 ID:akMZBo1b
>>747
10年か。でもそれだと八木説よりもきついような。
末子相続とか、10代直系で続いたとかは捏造っていう立場なんだろうか。

749 :日出づる処の名無し:04/05/05 03:39 ID:clmPUhLy
計算している段階で何か違うような気もするが。

750 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/05 14:07 ID:m2vbkRUH
>>748
安本美典は、「父子相続と記されていても、実際には兄弟継続の可能性もアリ」と主張してます。
そして欠史8代については、10年よりもさらに短いのではないかと指摘してます。
安本美典は天照大御神=卑弥呼・邪馬台国東遷説の学者です。


751 :746:04/05/05 14:52 ID:eBW78IVP
>>750
なるほど。それなら、まぁ年齢の辻褄は合うよな。
八木説だと在位期間は短縮しながら、末子相続は維持してるからな。

752 :日出づる処の名無し:04/05/05 15:53 ID:rd3qYgC6
どなたか、三笠宮彬子女王殿下、三笠宮瑶子女王殿下の、
成人されたときの会見全文をお持ちではないでしょうか?
お持ちでしたら、全文を教えていただけないでしょうか。
(会見は、彬子女王2001年12月20日、瑶子女王は2003年10月25日)
瑶子女王殿下の会見全文は、こちらに公開されていたのですが、
見られなくなっています。
http://www.sankei.co.jp/news/031025/1025sha019.htm

よろしくお願いいたします。

753 :metas ◆GMisn2QZLU :04/05/05 18:40 ID:FgdU5xvz
三笠宮彬子女王殿下のは、ネット上にそもそもあるのかどうか・・・
http://www.jinjahoncho.or.jp/book/kousitu14.html
ここにも保存されてなかった・・・
http://web.archive.org/

754 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:22 ID:JOWA8+QN
神功皇后を15代天皇として公認しようよと言ってみる。

755 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:39 ID:MyAxucQ4
その理由はなぜかと訊いてみる。

756 :日出づる処の名無し:04/05/05 22:02 ID:rd3qYgC6
>>753
探してくださってありがとうございます。
う〜ん、やはりないのでしょうか。
できれば瑶子女王の会見だけでも見たいのですが、
ご存じないでしょうか?


757 :日出づる処の名無し:04/05/05 22:06 ID:JOWA8+QN
>>755
日本書紀を読んだ感じでは、仲哀天皇の死後、応神天皇が生まれるまでに
時間が経ちすぎてるので、応神天皇は仲哀天皇の子ではないように思えてしまう。

これでは皇統断絶があったように思われてしまうので、それを回避するため。
応神天皇が誰の子供であろうと、神功皇后を通じて皇統が繋がってることにするの。

あとは、天皇は増えると嬉しいからw

758 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:43 ID:MyAxucQ4
>>757
> あとは、天皇は増えると嬉しいからw
ワロタYO!

759 :日出づる処の名無し:04/05/06 09:52 ID:7j1imPMC
>>757
天皇増やしたかったら、勢いで東武皇帝も公認しちゃいましょう。

760 :日出づる処の名無し:04/05/06 09:58 ID:es4FHyIk
ちょっと質問なんですが、三種の神器をコンプリしようと思ったら、
伊勢神宮と熱田神宮と皇居。あとおまけで壇の浦訪問。この4か所以外に
訪れといたほうがいい場所ってありますか?

>>756
鬼女板のアンチスレの過去ログにはあるんじゃないかな。
会見の一言一句をあげつらって叩かれてる気がする・・・。

761 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/06 13:20 ID:BnlaYtWp
神功皇后は摂政なんだよね。いつ頃かは知らないけど、神功皇后を天皇として代数に数えていた
時代もあったそうです。ソースの本を忘れてしまったけど。

762 :日出づる処の名無し:04/05/06 16:56 ID:HdxRhGiN
>>760
あのころは
アンチスレも今ほどはやってなかったみたいで、
ないようです・・・。

皇室関係の雑誌などを探してみるしかないのかもしれませんね。
どなたかご存知でしたら、
いつでもいいですので、お教えください。

763 :日出づる処の名無し:04/05/06 19:40 ID:C0FsY1+p
>>760
>あとおまけで壇の浦訪問。

そこまで徹底するなら、京都。

平安時代、火事で、鏡の方が焼けて、
伊勢神宮から代わりの鏡をもらったのではなかったかな。
場所は現在の御所と違うはず。

それがどこかは、漏れには不明。

764 :日出づる処の名無し:04/05/06 19:49 ID:oKxKa8vu

宮内庁式部職地鎮課 通称「陰陽」を知っているか?

765 :日出づる処の名無し:04/05/06 22:11 ID:6rjHEf27
[参考スレ]2chの常としてくだらないレスも多いですが
奥深いカキコも多々あり、おすすめの良スレでつ

神功皇后について
http://mentai.2ch.net/history/kako/987/987267456.html

★★★☆レジェンドエンプレス・神功皇后☆★★★
http://mentai.2ch.net/history/kako/983/983882584.html

★★★神功皇后の三韓征伐★★★
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1004836247/l50


766 :日出づる処の名無し:04/05/07 15:18 ID:XTkiV9AO
もまえら写真もってない?
愛子・佳子・眞子の写真はあるんだけど
彬子・瑶子・承子・典子・絢子の写真が無い
見たことないんだよ。可愛いかなぁ?
佳子たんには勝てないだろうけどなぁ〜〜

767 :日出づる処の名無し:04/05/07 15:27 ID:tzwaTiHe
>>766
そういう目的なら絶対見ないほうがいい。勝負にならん。

768 :日出づる処の名無し:04/05/07 15:35 ID:XTkiV9AO
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダァ!!写真くれなきゃヤダァ!!!
       `ヽ_つ ⊂ノ

769 :日出づる処の名無し:04/05/07 19:13 ID:EsqwaK6e
不敬だ。 平手が飛ぶよッ!

770 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:02 ID:E8hAC0XN
>>766努力して探せ。結構簡単に見つかる。承子さまも1年くらい前はファンも多かった。

771 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:03 ID:cmyXvcmx
> 承子さまも1年くらい前はファンも多かった。

それは意外だ。

772 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:21 ID:LJVWcy4R
一時期「承子たんハァハァ」は2chの合い言葉だったからな。

773 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:47 ID:hU2bv3uS
>>755
たしかに『扶桑略記』などでは「神功天皇」が第十五代の天皇とされているね。
また『日本書紀』も一巻を皇后の帝紀(というのはちょっと変だけど)にあてて
天皇なみの扱いをしているし。

774 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:48 ID:E8hAC0XN
現在イギリス留学中

775 :日出づる処の名無し:04/05/08 06:37 ID:AD56XaGs

陛下の扱いが・・・
http://www.gazo-box.com/old-anime/src/1083896561319.wmv

776 :日出づる處の名無し:04/05/08 07:18 ID:fhBVfOXP
>>775
制作者は何人だ?
万死に値するということでよろしいですね?

777 :日出づる処の名無し:04/05/08 12:07 ID:nDkjappL

日章旗…白は曇りのない誠実な心、赤丸は始めもなく終わりもない永遠に続く愛情・まごころ

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040506-01799164-jijp-int.view-001



778 :日出づる処の名無し:04/05/08 18:21 ID:exrSOwqH
>日章旗…白は曇りのない誠実な心、赤丸は始めもなく終わりもない永遠に続く愛情・まごころ

こういう価値観にたいし、、チャイナの文人なぞは、
「がちがちの小人の価値観」と思うのでしょうな、、、

779 :日出づる処の名無し:04/05/09 01:47 ID:ZUpMaqlq
>>778
本当の文人ならば、多分そんなことは言わないと思う。
士大夫の子孫は表に出ず、営々と子弟の教育を続けているよ。

780 :日出づる処の名無し:04/05/09 03:25 ID:dsUJzKn6
>>779

チャイナの常識・道徳の内容は、日本のそれと異なるのです。
過去の多くの日本の儒者、そして
現在でも多くの日本の「「中国」崇拝者は、このことを認めないのですが。

論語に、様々なタイプの人間の評価を弟子の質問に孔子が
答える場面があります。
「言必信、行必果」
(行ったことは必ず信用でき、行動は必ず果たすタイプの人間はどうか、)
との質問に対し、孔子は「悪人ではないが、ガチガチの小人」と評価します。

君子は豹変し、大人は虎変するのがチャイナの感覚です。

誠実であることは、悪ではないが、高い価値を与える対象でもないというのが、
チャイナの士大夫の価値観なのです。

781 :日出づる処の名無し:04/05/09 08:54 ID:ZUpMaqlq
>>780
あなたは斗{竹肖}の人を目して士大夫と仰っているようだ。
政ではなく、事に奔走する連中を士大夫と取り違えているようだ。
わたしの言う士大夫とは、中共の色に染まらず、地方に隠れている方々です。
なかなかお目にはかかれませんが、誇り高い方々ですよ。

日支事変で政見が揺らぐ程度の人物は小人です。
しかも豹変の美名には当たりません。
成長ではなく目を閉ざすだけのことですから。

782 :日出づる処の名無し:04/05/09 15:22 ID:IOIf4G9T
さびれたねぇ。
このスレも。


783 :日出づる処の名無し:04/05/09 17:09 ID:dsUJzKn6
>>781

>わたしの言う士大夫とは、中共の色に染まらず、地方に隠れている方々です。
>なかなかお目にはかかれませんが、誇り高い方々ですよ。

チャイナの大人の、懐の深さは、相当のものです。
多くの日本人が、その虜となってきました。

が、
あなたは、そういう、かくれている人の本当の全体を
見ていないのだと、私は思います。

このクラスの人は、人にあわせて、相手に感銘を与える対応が
当たり前にできるのです。

784 :日出づる処の名無し:04/05/09 17:28 ID:gDnWAFEC
>チャイナの大人の、懐の深さは、相当のものです。

金がいっぱい入るようにですか?


785 :日出づる処の名無し:04/05/09 20:52 ID:zFtPX/RK
中国人は、世界一の性悪民族カントリーリスクも非常に高い
日本の技術だけを盗んで、日本の利益になるようなことが
あれば、すぐに法律をかえて阻止する。
中国は人を騙すことが美徳であり、いかに支払いを遅滞するかで
経理の評価が決まる国だ。


786 :日出づる処の名無し:04/05/09 23:42 ID:yLB5pVAU
この場合、「君子豹変」の意味わかってる?

787 :日出づる処の名無し:04/05/10 00:06 ID:+7TDWL+Y
中国とはこういう国です。

1、チベット人を虐殺している国
2、日本列島に核ミサイルを向けている国
3、尖閣諸島に不法入国者を送り込む国
4、反日教育をして日本人を軽蔑差別している国
5、日本からもらったODAで軍事力を増している国
6、日本からもらったODAで第三国を援助している国
7、日本領海で、海底探査や盗掘を繰り返している国
8、中国に進出している日本企業に難癖をつけ、技術や資本を強奪する国

あなたは、このような国に対して憧れたり、援助したりしたいと
思いますか?もう一度、自分の心に聞いてみてください。

788 :日出づる処の名無し:04/05/10 01:57 ID:wP7cxoKg
チャンコロ擁護する馬鹿が必死だなwwww

789 :日出づる処の名無し:04/05/10 02:08 ID:U1thY8ph
>>788
ちょっと待って下さい、だれもそんなのことはしていませんよ。

790 :日出づる処の名無し:04/05/10 02:50 ID:S0DMLs3e
>>786
(小人は、その表面しか変えないが、)
立派な人間は、全面的に鮮やかに変わる。



791 :紫陽花 ◆9I/s/loapE :04/05/10 09:33 ID:6ILl7eBD
要するに、中国と日本の価値観は違うってことでしょう。
日本で素晴らしいとされていることは中国では素晴らしくなく、
また逆も同じ。

だから日本の価値観で見れば中国人は悪党だし、
中国の価値観で見れば日本人は小人。

もちろん、中国の価値観でも強盗とかは悪党だけど
支払いなんかはごまかす方が正しいと思ってるからな、支那人…

792 :日出づる処の名無し:04/05/10 18:32 ID:YLmDfxfK
所詮支那人は蛮族なので。

793 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/10 19:20 ID:YxoHKh7S
今日は、皇太子様が重大なご発言をなされました。マスコミ批判のようです。
フジのニュースはしっかりと報道していたけど、他局はどうだった?

794 :日出づる処の名無し:04/05/10 20:00 ID:Pq+NB1Av
皇太子さま会見全文
http://www.sankei.co.jp/news/040510/sha105.htm

> 雅子にはこの10年、自分を一生懸命、皇室の環境に適応させようと思いつつ努力してきましたが、
> 私が見るところ、そのことで疲れ切ってしまっているように見えます。
> それまでの雅子のキャリアや、そのことに基づいた雅子の人格を否定するような動きがあったことも事実です。

> 今後、医師の意見によって公務復帰に向けては足慣らしのために、静かな形でのプライベートな外出の機会を作っていくことも必要であるかと考えています。
> 引き続き静かな環境が保たれることを心から希望いたします。

795 :日出づる処の名無し:04/05/10 22:05 ID:hV7dELgl
いま、テロ朝の報道ステーションで皇太子殿下の会見模様を放送していたけど。

完全に、旧態依然とした体制に対する宣戦布告ですな。
本当に今回は腹に据えかねてるんだなあ。

796 :日出づる処の名無し:04/05/11 01:01 ID:MLMkBspM
鬼女板のアンチ皇室スレなんだが、マジ終わっているわ。女は怖い!

http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1084187036/

797 :日出づる処の名無し:04/05/11 01:06 ID:Cf1UG6Jn
>>796
女と言うよりブサヨの集まり。

798 :日出づる処の名無し:04/05/11 02:18 ID:jhEKtpgG
この板の皇室スレは大丈夫だと思ったが、東宮夫妻擁護ばかりですか。
皇室は終わったな・・・。
皇室支持だからこそ言うが昨日の会見は批判されてもやむ無しだろうに。
無条件に支持することが皇室を支持することではないよ。

799 :日出づる処の名無し:04/05/11 02:37 ID:gqeqa3Jh
工作員乙。

800 :醜い私:04/05/11 04:04 ID:n0QhGZWR
>>796

どうして、サヨや、アンチ皇室の多くは、
言動の美しさ・醜さに対する自覚がないのか?

801 :日出づる処の名無し:04/05/11 04:19 ID:sCNMvOXS
流れ読んでないけど、お言葉にあった”キャリアや人格”云々って、中や韓、絡みでねえの?
元外務省勤務っつうと、どうしてもそっちを想像しちゃうよ。
雅子様を責める気はないけど、その辺の空気は読めなそうな、生真面目な方に思える。
んで、皇太子様は、私らより雅子様を選びそうな気配・・・(現状は板ばさみだと思うが)・・・。
妄想,ゴメソ。

802 :日出づる処の名無し:04/05/11 04:49 ID:NBMDS8kL

中共や南北チョンが
皇室の存続の危機だと聞いたら大喜びして日本の反皇室やサヨと手を組んで
国家予算規模使って日本のマスコミ使って嫌がらせしてんだろ。

803 :日出づる処の名無し:04/05/11 06:07 ID:PQ5KCoke
>>800
例えばココとか?

皇室がある国はカットワリ〜 其の二
ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1083218204/l50


804 :日出づる処の名無し:04/05/11 06:35 ID:PPQt3976
>>803
そこはもう (○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ ことカットワリを
馬鹿にするスレになってるね

知識・態度・言葉づかいに文章能力、どれをとっても最低
しかも本人は全くそれに気付いてない

805 :日出づる処の名無し:04/05/11 06:37 ID:TH3/Ui3H
それはあるよ

806 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/05/11 07:38 ID:g6E9EKvF
>>803>>804
人のスレの悪口逝ってるヒマがあるなら、ちゃんと内容に反論しましょう。
何がどう最低なのかを書かなきゃ、単なる中傷ですよ。

807 :日出づる処の名無し:04/05/11 07:43 ID:EKR1o7L3
>>806
帰ってください、雰囲気悪くなるんで
単なる中傷を繰り返してるのはアナタです


808 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/05/11 07:44 ID:g6E9EKvF
>>807
人の悪口を書いておいて、雰囲気悪くするは無いでしょ。
あなた方が勝手に悪くしてるんじゃないですか?

809 :日出づる処の名無し:04/05/11 07:56 ID:6ck1viKu
>>808
おまえさぁ・・・
>>803-805 は「事実」だろ
自分が悪い意味で有名なの分かってる?

あと、自分のスレ以外はsageんのな



810 :日出づる処の名無し:04/05/11 07:58 ID:mA7AeVQS
カットワリはスルー
これ鉄則

811 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/05/11 08:36 ID:yAeqZV7H
>>809
だから何がどう悪いのか、言ってみてくださいよ。
>>803->>805は何一つ具体的な指摘があるわけじゃなく、ただただ中傷する対象として
僕のスレを出してるだけでしょ?どこが事実なんですか?

>あと、自分のスレ以外はsageんのな
このスレではあげると迷惑だそうですから。
自分の迷惑は主張しても、人に迷惑をかけるのは構わないってのがあなたの考えですか?

812 :日出づる処の名無し:04/05/11 08:40 ID:cZ24eRMI
該当スレはまったく読んでない(つか、ここには最近来た)が
当の本人に問題がありそうなのは、なんとなくわかった。

813 :日出づる処の名無し:04/05/11 08:51 ID:ATE+rDvh
>>811 はいはい、わかった。
貴方は賢い、貴方は博識、貴方は偉い
自分で言ったことは、全て覚えているし、問われれば答える。

だから、便所の落書きで遊んでいないで、自著を起こしたらいかが?


814 :日出づる処の名無し:04/05/11 09:37 ID:JOTLY3Ek
>>798
えらい!よくぞ言った!
俺も鬼女板にあるアンチスレの罵詈雑言書き込みは
あまり好きじゃないし、胸糞悪くなるレスもある。
だが今回だけは皇太子殿下の発言にがっかりさせられた。
雅子妃殿下が、これだけ長くご公務を欠席されて
いるのだから、国民が心配するのは当然。
それなのに不平不満ばかり並べたてた会見で
皇太子として、何かが欠けていたと思う。



815 :日出づる処の名無し:04/05/11 09:47 ID:JOTLY3Ek
雅子妃殿下もそうだが、天皇陛下の健康も心配です。
世継ぎ・女帝問題。
プレッシャーの重荷も理解できるが
世継ぎの心配は天皇家にとって重要問題。
雅子妃殿下も気の毒だが、宮内庁を一方的にバッシングするのは
いかがなものか?
宮内庁は言いにくいことを言っただけにすぎない。

二連カキコすまそ。



816 :日出づる処の名無し:04/05/11 09:56 ID:TVkOidJ4
↓雅子が産まなくたって、この人達で良いじゃん。

6 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:04/05/11 06:16 ID:ltWdjw9o
世継ぎ問題は、本来皇族であったはずの旧皇族の方々の皇籍復帰で一挙解決!!

久邇宮家 東伏見憲和氏 1977/8/17生まれ(26歳)
久邇宮家 東伏見禎容氏 1981/12/6生まれ(22歳)
http://www.eonet.ne.jp/~yanaken/kuni1.htm

久邇宮別家 龍田吉光氏 1980/5/15生まれ(23歳)
http://www.eonet.ne.jp/~yanaken/kuni2.htm

東久邇宮家 東久邇照彦氏 1979/5/11生まれ(25歳)←HAPPY BIRTHDAY!!!!!
東久邇宮家 東久邇睦彦氏 1980/11/13生まれ(23歳)
東久邇宮家 壬生基成氏 1979/9/22生まれ(24歳)
東久邇宮家 壬生基敦氏 1982/5/8生まれ(22歳)
http://www.eonet.ne.jp/~yanaken/higashikuni.htm
※この4人のひいおじいちゃんは東久邇宮稔彦王・元総理大臣。

竹田宮家 竹田恒泰氏 1975/10/24生まれ(28歳)
http://www.eonet.ne.jp/~yanaken/takeda.htm
※お父さんはJOC会長竹田恆和氏。

一度臣籍降下した親王が、復帰して即位した例
http://www2u.biglobe.ne.jp/~heian/kenkyu/retuden/emperor/emperor2.htm


817 :日出づる処の名無し:04/05/11 10:32 ID:dHOJ8j/Z
なんか また あぼーんだらけだな

818 :日出づる処の名無し:04/05/11 11:18 ID:gOy9JuR1
プロ市民で自称・報道職人の鳥越氏だが、今日のスーパーモーニングで
皇太子殿下を「皇太子さん」雅子様を「雅子さん」と、まるで隣り近所の人を
呼ぶみたいに話していた。何度も繰り返しそう読んでいたことから、意識的に
わざとそう読んでいるようだ。不敬極まりない。

819 :日出づる処の名無し:04/05/11 11:26 ID:gOy9JuR1
プロ市民で自称・報道職人の鳥越氏だが、今日のスーパーモーニングで
皇太子殿下を「皇太子さん」雅子様を「雅子さん」と、まるで隣り近所の人を
呼ぶみたいに話していた。何度も繰り返しそう呼んでいたことから、意識的に
わざとそう呼んでいるようだ。不敬極まりない。

820 :日出づる処の名無し:04/05/11 13:29 ID:21lxRja4
>>815
あの会見はなぁ・・・声は上ずっているしトチリは酷いしで

苦笑。

情けない皇太子はみたくない。
雅子様を庇いたい気持ちは伝わるが、皇族が自身の心配ごと
や不満ばかり並べるのはイクナイ。






821 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/05/11 13:50 ID:0EPQriW5
呑気なひとは、好きなことが言えていいですね。

822 :紫陽花 ◆9I/s/loapE :04/05/11 14:47 ID:ZbjoVZ0J
>>803
こういうスレがあったのか〜。よし、行ってこよ。

823 :日出づる処の名無し:04/05/11 15:20 ID:NBMDS8kL
821は呑気ということで。

824 :日出づる処の名無し:04/05/11 15:30 ID:2AnzdTpT
殿下・妃殿下とせずに「さま」づけの報道ばっかり。ワザとだろうけど。

825 :日出づる処の名無し:04/05/11 15:36 ID:7n4CtOs0
「海ゆかば」って、すごくいい曲だと思う
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/compose/1084257181/


826 :日出づる処の名無し:04/05/11 15:37 ID:h8Iee9uY
>>824
もうずいぶん前からそうなってる。

天皇皇后両陛下
天皇陛下

この二つ以外は全部「さま」のみ。

皇后様とか皇太子様とかな。

827 :日出づる処の名無し:04/05/11 15:39 ID:UMW4A/Z0
皇室の周りにいるのは支那の進駐軍なの?

828 :日出づる処の名無し:04/05/11 15:39 ID:gOy9JuR1
821 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/05/11 13:50 ID:0EPQriW5
呑気なひとは、好きなことが言えていいですね。


↑こいつって常駐してるよな。しかも基地外かきこばっかり。

829 :日出づる処の名無し:04/05/11 17:37 ID:RHeTEdG9
皇室ご一行様★アンチ編★Part51
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1084238673/

7 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/11 10:34 ID:Xm7HF/HC
【ニックネームリスト】注意*他スレで使用してはダメよん!

・天皇陛下   チャブ(茶色い豚)
・皇后陛下   ミッチー、ミッティー
・皇太子様   パタリロ、パタ殿下、秋葉の宮(←秋葉原にいそうだから命名)
        ぬけ作、宦官、明太子
・雅子妃    ドス、ドスコイ
・長女敬宮愛子様    アイボ
・秋篠宮様   鯰、アッキー、アーヤ
・紀子妃   騎虎 騎虎 鬼子 ギコ
・長女眞子様 うみへび とかげ
・次女佳子様 たぬ子、
・紀宮清子様  サーヤ
・常陸宮様   火星ちゃん
・華子妃     帽子
・三笠宮寛仁様  ヒゲの殿下
・信子妃    妖怪
・長女彬子様  ヒラメ
・次女瑤子様  柴田理恵、カレイ
・桂宮様    車椅子の人
・高円宮様   サカヲタ殿下
・久子妃    おばさん
・長女承子様  茶髪女王、ヒップホップ女王
・次女典子様  キタロウ女王
・三女絢子様


830 :日出づる処の名無し:04/05/11 17:39 ID:VtSS3ynZ
>>826
じゃあそのうち「天皇皇后両さま」「天皇さま」になりそうだな。

831 :日出づる処の名無し:04/05/11 17:45 ID:AmUhy0HY
>>828
:(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ はこれだけデカイ口叩くくせに、
↓のスレでは自分に都合の悪いスレをさらっとスルーできる呑気者です。
こういう人種はどいつもこいつも同じですね。

 皇室がある国はカットワリ〜 其の二
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1083218204/l50

832 :831:04/05/11 17:48 ID:AmUhy0HY

-------------------------------------------------------------------

389 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/05/10 21:44 ID:VjkpBEbC
>>388
何度も言ってるんだけど、オレはけなす意図はねえよ。
「考えるコト」が主旨なワケ。

391 :日出づる処の名無し :04/05/11 03:14 ID:m3e+Opmo
>>389
 しっかりけなしてんじゃん。
 考えることが意図なら、中立の立場でスレ立てればここまで荒れなかったのに。
極東板の事情を考えれば、それくらいお前なら分かるだろう?
 しっかりけなす意図があるだろ。今更見苦しい言い訳するなよ。 

前スレより:
1 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/08 17:11 ID:Je3pzUPo
いらねえだろ、今さら。

2 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/08 17:13 ID:Je3pzUPo
はっきしいって、カットワリ〜のよ。カットワリ〜というのは馬鹿っぽさの最上級表現。
おまいらもつかっていいぜ。

833 :↓既婚女性板、皇室アンチスレにて:04/05/11 20:08 ID:gOy9JuR1
759 名前: 可愛い奥様 投稿日: 04/05/11 19:08 ID:Pos+IKpc

  皇太子様の責任感の強さに比べて雅子のヘタレぶりにはあきれます。

  早く死んでいただきたい。


760 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/11 19:10 ID:P+ukb5Y9
どんな人に対しても、死んで欲しいなんて言う言葉は言わない方がいい。
言葉は口に出したら、恐ろしくもあるんだよ。>>759


763 名前: 可愛い奥様 投稿日: 04/05/11 19:14 ID:Pos+IKpc
>>760
余計なお世話です。私の本心ですから。
心から死んでいただきたいと願っております。

834 :日出づる処の名無し:04/05/11 20:39 ID:gqeqa3Jh
鬼女板は恐ろしいところだな。
邪気が充満している感じだ。

835 :日出づる處の名無し:04/05/11 23:07 ID:3NZUYNpS
♪君 が 代 は

     (・∀・)

  ♪千 代 に 八 千 代 に

     ( ・∀・)      (・∀・ )三 (・∀・ )三

   ♪さ ざ れ 石 の
                  (・∀・ )
                      ミ
     ( ・∀・)     (・∀・ )
    ( ・∀・)(・∀・)      ミ
   ( ・∀・)(・∀・)( ・∀・)
( ・∀・)(・∀・ )(・∀・ )(・∀・ )   (・∀・ )三  (・∀・ )(・∀・ )三

   ♪巌 と な り て

      /               \
      〈 =@●  ├─┤ ●   〉
      \       \/     /

   ♪苔 の む す ま で

       ,,,、、丶丶ヽヽ丶丶、、,,,  イイ!
     ミミ  \         /   彡彡
    ミミ =@●  ├─┤ ●  ●c彡
     ミミ       \/     彡彡

836 :日出づる処の名無し:04/05/11 23:22 ID:4qw5Ran0
ハン板で見かけたので。
-------------------------------------------------
日本の巫子が宗廟祭礼に参加し論議に

 朝鮮の歴代君主の祭祀である「宗廟祭礼」に日本の巫子が大挙参加していたことが分かったと週間朝鮮誌が伝えた。
 同誌は11日に発売された最新号で梨本隆夫氏(66)という日本の王族が5月2日、巫子35人を含む日本人50人を率いて
「宗廟祭礼」に参加、行事の亜献官(二つ目の盃を献上することを受け持つ官職)を務めたことが確認されたと伝えた。
 「出羽三山」という宗教団体の第17代教主を務める梨本氏は「10年前から日本を代表して英親王の息子、イ・グ氏と共に
5月の行事(宗廟祭礼)に参加した」と語ったと同誌が伝えた。
 梨本氏の国内での代理人を務める元国会議員補佐官のソ・ヨンソク氏は「イ・グ氏の日本滞在のために梨本氏が保証人を
務めたことがあり、今回の訪韓もイ・グ氏の保証人として参加した」と延べた。
 梨本氏は自身について「2002年11月、“旧皇族”の梨本宮家に養子として入籍し、第6代の祭祀継承者となった。
(英親王・李垠(イ・ウン)の妻)李方子(イ・バンジャ)女史は梨本宮家の祖父、儀光の女兄弟」と語った。梨本氏の主張によれば
自身が李方子女史の孫にあたるという。
 梨本氏一行は宗廟祭礼に参加した翌日の5月3日、檀君の聖地である江華(カンファ)島・摩利(マリ)山・塹星(チャムソン)壇の前で
祭祀を執り行い、5月4日に帰国した。
 これについて朝鮮王室の後裔らは一様に不快感を示している。高宗の孫で純宗の甥として第一室の「太祖高皇帝室」に参拝した
イ・ソク(義親王の息子、本名:イ・ヘソク)氏は「非常に気分が悪い。はっきり言って自尊心のない行為」と語った。
 祭官として参加した別の朝鮮王室の関係者は「歴代朝鮮君主の魂霊を祀った神聖な場所に朝鮮王朝を滅ぼした日本の王族らが
それも数十人の巫子を率いて訪れたとは信じられない」と語った。

ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/11/20040511000075.html
--------------------------------------------
朝鮮日報の記事なんですが、このスレは皇室に詳しい方が多そうなので。
個人的には怖ろしく胡散臭い話に思えるのですが、どうでしょうかね?
例の「有栖川宮」の同類ですか?

837 :日出づる処の名無し:04/05/11 23:38 ID:p//VuQQH
どうなんだろね?うさんくさい(w
ただし、ぐぐっても出てこないほどの知名度の方であらせられるようで。

梨本宮家の血筋

梨本宮守正王
生没年:1874-1951
父:久邇宮 朝彦親王
1885-1947 梨本宮
陸軍大将、元帥
臨時神宮祭主

妃:鍋島伊都子(父:侯爵 鍋島直大)

男(養子)梨本儀光(父:広橋真光)
女 -1976 方子(夫:李王垠)
女  広橋規子(夫:広橋真光)

838 :日出づる処の名無し:04/05/12 00:35 ID:Qa+L6YG6
>>836
> 例の「有栖川宮」の同類ですか?

同類ですね。

839 :日出づる処の名無し:04/05/12 00:49 ID:OhM3Ydit
漏れが子供の頃祖母に聞いた話。
理解しやすい答で当時すごく納得した。
ある面今でも通じると思う。

Q.天皇陛下はどうして偉いの?どうして必用なの?

A.それはね、日本の国民皆が天皇陛下が日本で一番偉い立場の人と
決めて皆で認めていれば、万一悪い人達や独裁を狙う人たちが現れて
政府を倒したり、悪い国が攻めてきて日本を占領しようとして
日本の長になろうとしても、誰も天皇陛下以外をトップと認めないことで
それを防げるからだよ。
長になれないとわかっていれば、日本を乗っ取ろうとする悪い人も
現れにくいでしょ?

この観点で考えると、皇室はもう要らないと主張する人たちというのは
どういう人たちかというと、言わずとも分かろうというもの。(w

840 :日出づる処の名無し:04/05/12 01:12 ID:HWpoUcyj
ここはコピペばっかりだな 苦笑。
 覘くのもあほらしい



841 :日出づる処の名無し:04/05/12 01:35 ID:jcak6Z4R
>>839
おお!これはいい話だ。早速俺も使わせてもらうよ。

842 :日出づる処の名無し:04/05/12 01:43 ID:1vDOS/Bk
確かに今のあの人たちって、自分たちが権力側にとって代わりたいようにみえるよね。

>>841
陛下の権威と歴史を付与した回答案にするといいかも。

843 :日出づる処の名無し:04/05/12 01:43 ID:AnwPPkEG
↑に同じ

844 :日出づる処の名無し:04/05/12 05:25 ID:/Fn5Nk1t
皇太子殿下の会見ての見逃したんだが、
殿下ががんばって子供作って、男の子うませれば
妃殿下の心労もだいぶ癒されるだろうに。

845 :日出づる処の名無し:04/05/12 06:07 ID:w4H9ug2t
>>839
これはいい。

846 :日出づる処の名無し:04/05/12 07:42 ID:3XwGuTFs
雅子様の病気はとてつもない苦痛をともなう重病。
こないだ週刊誌よむまで知らなかったよ。うつ病みたいな適当な病気かと思ってた。

宮内庁の悪業は20年近く前からいろんなメディアに暴かれてるのに
いまだに宮内庁を擁護するようなこという勘違いウヨが後を絶たない。

皇太子殿下が一線を踏み越える発言までせざるを得ないところに
追い込まれたのは、本来、奉賛扶翼すべき臣民としては
恐懼しなけりゃならんことだよ。

847 :日出づる処の名無し:04/05/12 10:30 ID:e26RivEx
本来、奉賛扶翼すべき臣民としては
恐懼しなけりゃならんことだよ。

848 :日出づる処の名無し:04/05/12 11:55 ID:TzFvDzJP
伝統の名のもとに二人の女性がふみつけにされているのですよ。
国士を気取る国会議員諸兄よ。なぜ議場では殿下の発言が話題とならないのかね。
反日発言のナントカという陣笠はおっとり刀で君側の奸を切りにいくべきだろうが。
無責任なのである。卑劣なのである。
それを殿下はおっしゃっているのである。

http://www.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=31174&log=20040511
http://www.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=31174&log=20040512

849 :日出づる処の名無し:04/05/12 17:38 ID:eG45gCxO
皇室費(内廷費+宮廷費+皇族費)+宮内庁予算+皇宮警察予算 が皇室を維持するのにかかる
お金ということになる。およそ246億円。ひとりあたり年間200円ほどだろうか。月々16円くらい。

ちなみに、大統領制の場合、大統領府維持費の他に、数年に一度、大統領選挙等の費用がかかります。
選挙人有権者数14000人のある町に国から選挙執行経費として交付される費用は約800万円。
単純に800万円をこの有権者で割るとなんと一人当たり570円

高いと思うか安いと思うかは個人しだい。

850 :紫陽花 ◆9I/s/loapE :04/05/13 13:51 ID:2oWye+xv
>>846
宮内庁をかばう意見が多いのは、外務省が売国GO!している時に
天皇を守る防波堤になっているからではないでしょうか?
半島への行幸話が出たときなど、宮内庁があることにホッとしませんか?
外務省だけだとどうなることやら(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

しかし、かつての皇后に続いて雅子妃殿下まで病気とは、宮内庁の
改革は必要なんでしょうね。
しかし改革するとしても、宮内庁は「日本のために」皇室を守る組織で
あることはおさえないといけないと思います。

日本が天皇陛下の為にあるのではありません。
天皇陛下が日本のためにいてくださるのです。

もちろん日本人は、日本のために高貴な人の義務を果たしてくださる
皇族に感謝しなくてはいけません。
ちなみに病気になるほと義務を果たせって意味じゃないですよ…
2代続けて病気は確かに行き過ぎ。

851 :日出づる処の名無し:04/05/13 13:59 ID:b4fsb4ej
皇太子へ うちへおいでよ!うちえ〜。お酒でも飲みましょうよ〜♪
 
 庶民と親しく語らい、皇室の基本的人権を擁護しましょう。
 主権も与えましょう。何故なら皇室も、日本国民だから・・・
 周囲の保守・利権に利用されて、お気の毒。共に12月25日が命日↓
 
孝明天皇  こうめい 
在位期間 1846年 2月13日 〜 1866年12月25日
 ttp://www.aura-press.com/scriba/tn/tn121.html
大正天皇 ( たいしょうてんのう )
1879〜1926 (明治12年〜昭和元年)
【天皇】 史上最初の東京生まれの天皇。
生まれつき病弱のため、短命に終わる。
在位1912.7.30?26.12.25 明治天皇の第三皇子。名は嘉仁(よしひと)。
幼称は明宮(はるのみや)。1889年(明治22)皇太子となる。

967年を最後に天皇制は消滅していた(msnジャーナル神保隆見)
 天皇は本来死後の追号 生前は「院」
 波乱万丈の天皇制度は側近が生活する為の身分保障制度。
現代版貴族制度=天下り特殊法人みたいですね。

飢饉で娘を身売りした東北の人達や敗戦前に自決した沖縄の人達や20万人も
殺されたらしいキリシタンや原爆投下された広島・長崎の人達は、きっと
・・・



852 :日出づる処の名無し:04/05/13 14:31 ID:bnc67shU
既女板に立ってる皇室スレは話題にナルだけあり、面白いと思う。
二つの皇室スレで雅子妃が叩きまくられてるw
特に面白いのは、本家スレで雅子妃叩きが盛り上がってるところ。
女って・・・・嫉妬深い。

放置に限る。




853 :日出づる処の名無し:04/05/13 16:18 ID:lyGfcQoH
>>850
あほか。宮内庁は「日本のために」皇室を守ってなどいない。
あそこは出向役人ばかりで本庁復帰と自分の保身しか頭にない連中。
事なかれ主義がたまたま怪我の功名になったぐらいで
「日本のために」皇室を守ってるとまで擁護しまくる神経がよくわからん

854 :紫陽花 ◆9I/s/loapE :04/05/13 17:18 ID:2oWye+xv
>>853
動機が事なかれ主義なのかどうかは知りませんが、宮内庁が
中国の印鑑や半島の行幸希望などから天皇の権威を守って
きたことは事実でしょう。

それから私の>>850
> しかし改革するとしても、宮内庁は「日本のために」皇室を守る組織で
> あることはおさえないといけないと思います。

この文章は、改革後の宮内庁が日本のために皇室を守る組織で
なくてはならないという意味だったのですが…
確かにどちらにも取れる文章でしたね。それは謝罪します。

宮内庁改革自体には賛成です。
しかし解体は反対。宮内庁の仕事を外務省にやらせるのは
怖いですよ。

855 :日出づる処の名無し:04/05/13 19:01 ID:eS4ytIRy
昭和帝が側室を廃され、皇室の藩塀たる貴族(華族)が無くなった以上
この事態は予定されていたこと。ツケが雅子妃に回ってるのは気の毒だわね。

両者を復活させるか、男子皇族による皇位継承を諦めるかする時期なんだろうな。
雅子様だってせっかく生まれてきた子にがっかりされるなんて自己嫌悪しちまうだろうよ。

856 :日出づる処の名無し:04/05/14 02:40 ID:d15t059k
悪名高き鬼女板名物
皇室ご一行様★アンチ編★Part54
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1084462730/


9 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/14 00:44 ID:jg80bnNd
【ニックネームリスト】注意*他スレで使用してはダメよん!

・天皇陛下   チャブ(茶色い豚)
・皇后陛下   ミッチー、ミッティー
・皇太子様   パタリロ、パタ殿下、秋葉の宮(←秋葉原にいそうだから命名)
        ぬけ作、宦官、明太子
・雅子妃    ドス、ドスコイ
・長女敬宮愛子様    アイボ
・秋篠宮様   鯰、アッキー、アーヤ
・紀子妃   騎虎 騎虎 鬼子 ギコ
・長女眞子様 うみへび とかげ
・次女佳子様 たぬ子、
・紀宮清子様  サーヤ
・常陸宮様   火星ちゃん
・華子妃     帽子
・三笠宮寛仁様  ヒゲの殿下
・信子妃    妖怪
・長女彬子様  ヒラメ
・次女瑤子様  柴田理恵、カレイ
・桂宮様    車椅子の人
・高円宮様   サカヲタ殿下
・久子妃    おばさん
・長女承子様  茶髪女王、ヒップホップ女王
・次女典子様  キタロウ女王
・三女絢子様

857 :日出づる処の名無し:04/05/14 04:51 ID:7sVVPz0b
今回ばかりは宮内庁が正論吐いているぞ。
皇室の繁栄を考えれば親王誕生を希望するのは当然だし
海外公務より国内公務と皇室内の行事を優先させるのは当然のこと。
しかも皇太子妃が海外に行けなかったのは流産後に医師団が
自粛要請を出したからで悪意を持って差し止めた訳ではない。
成婚後5回の海外公務は少ないわけではないし、身分を考えると
招待無しに海外に出かけることは難しい。
そこのところの事情も考えずに宮内庁を叩いている人間が尊王とは恐れ入る。

858 :日出づる処の名無し:04/05/14 05:43 ID:cPqx+Ub3
親王誕生を希望するのはかまわない。それを期待されても本人の努力だけで
どうにでもできるものではないのだから実は世間がいうほど本人は
たいしたプレッシャーではない。しかしそんなことは海外公務より国内公務
を優先させる理由にはまったくならない。
医師団の自粛要請を受けるべきか蹴るべきかは本人との話し合いにもよる
だろう。医師団があくまで一般論として出してるだけだろうからな。
それを機械的に処理してるのは宮内庁の役人根性の表れ以外の何物でもない
し、悪意とまではいわないが配慮不足を責められるのは当然だろ。
成婚後5回が多いか少ないか、なんで藻前に判断できる?
そういう前例主義が官僚的悪弊の際たるもので今まさに問題の元凶だろうが。
皇族は招待されないと外国にいけないと思ってるような
とてつもない馬鹿だからこそこんな事態になっても
まだ宮内庁擁護などしゃあしゃあとできるんだろうな

859 :日出づる処の名無し:04/05/14 11:47 ID:UmhFcJ2g
>>819
天皇皇族に対する「さん」付けの呼び方は京都とか地方によっては定着しているから
一概に不敬とは断定しては良くないと思われます。
戦後の平等思想に立って「さん」付けというのも、まあまあなんとか許容範囲でしょう。
少なくとも不敬とまでは行かないかと。

「皇太子」「皇太子妃雅子」とかは論外ですが、「さん」は悪意がこもっていなければ
かまわないでしょうね。

860 :日出づる処の名無し:04/05/14 12:47 ID:jUhwB8pQ
宮内庁長官・湯浅利夫ってもしかして湯浅倉平の孫なの?

861 :日出づる処の名無し:04/05/14 13:00 ID:dgpOk/Tb
バラエティならともかく、ニュースキャスターくらいは、
必ず標準語で話して欲しいなぁ。
こっちは方言が東京で通じないほどの田舎なので、
標準語というとニュースが基準。
そのニュースで「天皇陛下」ではなく「天皇さん」と言われていたら、
うちの子は、将来「天皇さん」って言うようになる。
きっと、全国のほとんどの地域でそうなると思うよ。
悪意も何も関係なく、呼称が低くなるだけ。

862 :日出づる処の名無し:04/05/15 00:26 ID:EkmqlewP
>>858
ベルギー訪問後に東宮妃が流産した時に宮内庁のせいにしたのは
マスコミと皇太子夫妻だったように思うが。
実態は皇太子妃がベルギー訪問を望んでいたにもかかわらずだ。
それに国内公務を休んでいるほど体調が悪いのに海外公務とはおかしな話だ。
「日本」の皇太子妃だぞ。

863 :日出づる処の名無し:04/05/15 01:43 ID:U9sOthFB
体調が悪いのに海外公務しろなどとは誰もいってないだろ
体調が悪ければ公務はどのみち休むしかないだろうが。

864 :日出づる処の名無し:04/05/15 02:54 ID:SKt22kg8
体調が悪い原因を宮内庁側のせいにされて
気の毒だ。
宮内庁に問題があるから、ご公務をお休みします
とは、なんかな・・・。



865 :日出づる処の名無し:04/05/15 02:56 ID:SKt22kg8
揉め事は揉め事として、ご公務はされないといけないんじゃ
ないでしょか。ご公務をされない状態の妃殿下が
延々と続くのはまずいです。



866 :日出づる処の名無し:04/05/15 04:07 ID:ixBDKwkJ
何だか公務をやらないとは何事だ税金泥棒とか言う人が出てきそうな流れですね。

867 :日出づる処の名無し:04/05/15 09:55 ID:LUcKNlni
国内にいると息が詰まるのは想像できるので、海外でのご公務を望まれるのも
無理ないかと思うが、お世継ぎが産まれるまでは海外に出ないで、と考えるのが
そんなに非人間的かな。
こう言ってはなんだけど、命の危険だって国内より高くなるわけでしょ。
もともと雅子様を妃殿下に選ばれた時点でお子ができにくいのは予想できたはず。
そろそろ宮家復活を考えてもいいんじゃないかなあ。

868 :867:04/05/15 09:59 ID:LUcKNlni
言葉足らずかと思って付け加えるけど、今のままだとほんとに直系の方々にだけ
重圧がかかってると思うので、あんなにわずかしかいらっしゃらないのに、それは
酷すぎる気がする。日嗣の皇子のことにしても、ほかのご公務にしても宮家が増
えると少しは重圧が分散されるんじゃないかと思うんだけど。

869 :日出づる処の名無し:04/05/15 14:58 ID:YEnapHXS
>お世継ぎが産まれるまでは海外に出ないで、と考えるのが
>そんなに非人間的かな。

その発想がまったく理解できないのだが?
海外に出る出ないと受胎率には何の関係もないどころか、
むしろ本人たちが生き生きしてる方が受胎率よいわけで。
一般人でもハネムーンとか海外いくだろ。生理学的には
皇族も一般人も同じ身体なんだからさ。
それとも宮内庁擁護バカは公務と道楽ハネムーンを一緒にするな
とかアホなこというか?仕事だろうが遊びだろうが自己実現の満足感が
身体活動に与える生理的影響はかわりがない。
雅子様は皇族外交で海外にいくことに自分の存在理由を賭けていたろう。
宮内庁の役人根性に雁字搦めにされて鬱病になるのも当然だろ。

870 :868:04/05/15 16:45 ID:LUcKNlni
ハネムーンならいいんだけど、宮内庁は、不妊治療の都合だけじゃなくて、もっときなくさいことを
危惧してる可能性があるんじゃないかと考えたんだよ。
まだ女帝容認もなにも決まってない時点で外国に出られて(そりゃ国内だって絶対安全じゃない
けど)もしも皇太子ご夫妻になにかあったら大変だ、って考える人がいたとしてもおかしくないん
じゃないかと思ったから。
宮内庁を擁護するつもりはぜんぜんないけど、現状では皇室はあまりにも少人数過ぎて、国民
の期待も皇室外交も、皇室存続の重責も、少人数の人にかかりすぎてるから、宮家を復活させる
ことを考えたらどうかな、と思うんだけど。そう簡単にいかないことばかりなんでしょうが。

871 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/15 19:16 ID:f2zSDQqh
古代文化を尊重して、女系継続を容認すれば、旧宮家など復活させる必要はない。
まずは紀宮さまが婿養子を迎えることから始めればよい。

872 :日出づる処の名無し:04/05/15 19:28 ID:FvULr+Km
古代文化を尊重しないでいいから、
奈良〜現代までの歴史を尊重して、
女系継続を容認しないで欲しい。
ますは紀宮さまは年齢からして降嫁されたらいいでしょう。

873 :metas ◆GMisn2QZLU :04/05/15 19:34 ID:A0HNYxEU
つうかやっぱり、紀宮様が旧宮家の婿をとると言うのが、手っ取り早いような。

874 :日出づる処の名無し:04/05/15 19:35 ID:O4GSXgQg
ご本人に結婚する気がないみたいだからなあ。

875 :日出づる処の名無し:04/05/15 20:15 ID:jK67291f

皇室は、日本国籍をもちません。
戸籍もありません。
日本人ではありません。
だが、皇室は、なくなることはありません。
なくなると、国内で大変な事が起きるからです。



876 :日出づる処の名無し:04/05/15 20:28 ID:jdNPyEKS
>>871
>古代文化を尊重して、女系継続を容認すれば

意味不明です。

877 :日出づる処の名無し:04/05/15 20:43 ID:RHvqHR1r
>>850
そういえば宇佐美長官時代、天皇皇后両陛下の中国訪問を政治家が画策したんだけど、宇佐美長官がそれを断固拒否したという逸話なら聞いた事がある。
昔、どこかで聞きかじった話なので真偽は定かではないけど・・・

でも本来宮内庁はそうやって政治家が、天皇を利用するのを食い止める防波堤の役目をしなくちゃならないのであって、自分達が天皇陛下たちを利用して甘い汁をもしホントに啜っているのであれば、どうしようもないな。

878 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/15 23:01 ID:f2zSDQqh
>>876
皇祖は女神の天照大御神様。つまり皇室は女系から始まったのです。


879 :日出づる処の名無し:04/05/15 23:18 ID:FvULr+Km
>>878
そうですか。
はじめはどうか知らんけど、その後長いこと男系相続だからね。
天照男神説もあるらしいし。(真偽は知りませんが)

あと、何でもかんでも皇室関係に「さま」つけるの不気味ですよ。
新興宗教みたいで。

880 :日出づる処の名無し:04/05/15 23:22 ID:oyJYInla
>>879
尊称をつける事にあまり目くじら立てるのも非常識ですよ。

881 :日出づる処の名無し:04/05/16 01:14 ID:QhaUwo2W
百済でうだつのあがらなかった下級役人が倭列島に渡りそこで勝手に
皇帝という分不相応な称号を自らにつけた、これが日王の始まり




882 :日出づる処の名無し:04/05/16 01:24 ID:h2+XrtH6
>>875
天皇+日本国民=日本


883 :876:04/05/16 01:44 ID:90+H4DOH
>>878
なるほど。
女親は天照大御神であるとして、男親は誰なんでしょうか?

884 :日出づる処の名無し:04/05/16 02:43 ID:CVtH3QQ8
尊称について、見つけたので一応参考までに。

三笠宮殿下の見解
http://www.sia-japan.or.jp/pdf/sianews0115-01.pdf

関連スレ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1076643887/

885 :日出づる処の名無し:04/05/16 04:10 ID:RsXkBh3E
>>869
> >お世継ぎが産まれるまでは海外に出ないで、と考えるのが
> >そんなに非人間的かな。
> その発想がまったく理解できないのだが?
> 海外に出る出ないと受胎率には何の関係もないどころか、
> むしろ本人たちが生き生きしてる方が受胎率よいわけで。

不妊治療始めるまで8年?以上授からず、不妊治療のドリームチームが治療にあたり、やっと一人。
あの二人は、自然に授かるような程度ではないのでは?
もう年齢も年齢ですし。

886 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/16 23:03 ID:fUBmw4yC
>>883
いません。天照大御神さまの首飾り(八坂にの五百箇の御統・やさかにのいほつのみすまる)を、
スサノヲがカリカリと噛んで、口から吹き出して生まれたのが、5人の男神。
この男神は天照大御神さまの子供とされ、その子孫が現在の皇室にまでつながっています。

余談ながら、スサノヲの十握剣(とつかのつるぎ)を、天照大御神さまがカリカリと噛んで、口から
吹き出して生まれたのが、3人の女神(壱岐3神)で、この女神はスサノヲの子供とされています。

皇室の先祖は女神さまと、大昔から決まっているのです。



887 :日出づる処の名無し:04/05/17 03:06 ID:Z1tc4Y9/
始祖ひとりの段階では継承はいまだ発生しない。
よって天照大御神が女神であることは女系容認の根拠にはならんよ。
二代目から男系でずっと来てる。つまり継承者は男系でなければならない。
つまり皇統とは、女神の系統を男系でひく、という定義になる。

もし(´-`)の屁理屈が通るなら、なぜ今までそれが問題にならずに
かたくなに男系を守り通してきたのか?
(´-`)にも思い付くような素晴らしい発想が2000年間ただの一人も
言い出さず、遠縁であっても男系に固執してきた理由はなに?



888 :日出づる処の名無し:04/05/17 05:58 ID:pDn9uhCP
古典的出産・育児の場合、
女性の場合は、産まれた子が自分の子というのは自然に明白であるのに対し、
男性の場合はそれが自分の子かどうかは、真実は分からんわけです。

この点で、あえて、「結婚相手の子と見なす」こと、
「人為」によって継承をなすことに、
「文明」とか、「和」とか、「常識」といった人間社会的なものの基礎の一つがある
という発想ではないでしょうか。


889 :日出づる処の名無し:04/05/17 08:48 ID:w7Zv0jki
>>879
「さま」をつけるのが嫌ならやっぱ「殿下」や「妃殿下」で統一すべきってことかな?

皇后様→皇后陛下
皇太子様→皇太子殿下
雅子様→皇太子妃殿下、あるいは雅子妃殿下
愛子様→敬宮愛子内親王殿下

どうよ。こういう呼び方なら文句ないべ?


890 :日出づる処の名無し:04/05/17 09:40 ID:EJqgOKID
>>889
マスコミ連中は下手すると「単に長いからイヤだ」とか思ってそう

891 :876:04/05/17 10:16 ID:t8t9uW2a
>>886
男親はいないと・・・
では、内親王方は天照大神に倣って、
男性を介さずに子を生さなねばなりませんね。

>>887
そもそも血統の「継承」の問題にその「始祖」の話を持ってきても
仕方がないということですかね。

892 :日出づる処の名無し:04/05/17 11:31 ID:EDl008OF
>>889
文句ないです。っていうか、マスコミはちゃんとそういう伝統的表記にすべき。

893 :日出づる処の名無し:04/05/17 11:34 ID:KaF7TNpe
2chでの書き込みだとか日常会話なら、べつにどう呼ぼうと構わないけど、
せめてマスコミくらいはちゃんとした呼び方をしてほしいな。

子供は別で、成人するくらいまでは愛子様でいいかもしれないけども。

894 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/17 12:40 ID:hifCDBUV
皇統の継承において、男系男子と明文化したのは明治以降。ヨーロッパの王室の模倣です。
それ以前についてなら、大陸の父権文化の影響。
和魂漢才という言葉があるけど、家系のありかたは、
和才は、女系母権文化。
漢才は、男系父権文化。
明治期の洋才も、男系父権文化。
現在の洋才は、男女平等。ただしキリスト教は父権文化の宗教なので、その影響は様々な制度の中に、
今もなお色濃く残ってます。

皇統の継承において、男系男子にこだわるのは、本来の和才ではないと、私は思っているのです。



895 :日出づる処の名無し:04/05/17 12:46 ID:EDl008OF
>>893
皇室の直宮(現天皇及び皇太子の子供)は結婚して独立宮家立てたり降嫁するまで
「宮号」で呼ぶのが常識だったけど、なぜか今の皇太子家だけは違うよな。
本当は「愛子様」ではなく「敬宮様」が様付けでも正しいのだけど。

896 :日出づる処の名無し:04/05/17 21:41 ID:63sarvFA
>>884
>三笠宮殿下
寛仁親王殿下と御呼びしないと怒られますよ(w
まあ、国民の普通の認識からすれば、髭の三笠宮様、だよね。











そういや、指輪物語って、南朝の末裔がいかにして神器を手に入れて
即位するかって話だったんだねぇ。

897 :日出づる処の名無し:04/05/17 21:52 ID:Nu9k4n1Q
>895
紀の宮様だって小さい頃はサーヤとか呼んでたけど、
紀の宮様とも普通に呼んでたし、清子さまとは単独では呼ばなかったよね。
愛子様は、はて何宮さまだったっけって感じで、敬の宮様は定着してないね。

898 :日出づる処の名無し:04/05/17 22:01 ID:pDn9uhCP
>>894
明文化されるはるか以前から、
継承は男系で行われてきたことをどのように考えておられますか?

899 :日出づる処の名無し:04/05/17 22:17 ID:0VUlOEUi
894の個人的な信念などどうでもいい。
>和才は、女系母権文化。漢才は、男系父権文化。
なんていう単純な二項対立で割り切れると思ってることがドキュン丸出し。
887への反論にもまったくなってないし。

900 :日出づる処の名無し:04/05/17 22:52 ID:CQqw/cpZ
愛子様のクローンは、男系でOK?


901 :日出づる処の名無し:04/05/17 22:56 ID:h4KuM7KR
>>897
皇太子様はなるちゃんと呼ばれてた
子供の頃「なるちゃん人形」欲しかったなあ

902 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/17 23:03 ID:hifCDBUV
初代の天照大御神さまから2代目への系譜は女系です。
誓約の描写から考えると、2代目の父はスサノヲのように思えますが、皇祖は天照大御神さまであって、
スサノヲではありません。
また2代目から現代まで、ずっと男系だったかどうかも疑問です。
14代仲哀天皇と15代応神天皇の親子関係や、26代継体天皇の出自など、疑念がもたれている事例も
あります。「皇族出身の皇后を介した女系継続があったのではないか」とも言われています。

そしてなにより、天照大御神さまのご命令・天壌無窮の神勅は、
「日本は、吾が子孫が王となるべき土地」とあるだけで、男系女系男帝女帝の区別はありません。
同じことを、何度も書いてるような気がする。別のスレだったかな。

神代の昔から、男系と決められたわけじゃないんだから、男女平等の時代に、あえて波紋を呼ぶような
男系厳守を貫くのは、「和の精神」にも反するのではないかと思います。


903 :日出づる処の名無し:04/05/17 23:10 ID:WFrj1dfm
男女平等ねぇ…。
今はむしろ男性差別がひどくなってるような。

904 :日出づる処の名無し:04/05/18 00:38 ID:oW9JgQAq
>>902
おっしゃることは全くもって理解できるのですが、
今まで先人たちが苦労して男系で繋げてきたことを無下にしていいものかどうか。
仲哀、継体の場合も実際はどうあれ、表面上男系で繋げたようになってます。

俺は最終的に道がなくなったら、女系もやむを得ないという立場だけど、
一刀両断に男系も女系もそんなものかんけいないんだと言うんじゃなくて、
可能性があるならなるべく男系で繋ぐ道を模索してもいいのではないかと思う。

905 :日出づる処の名無し:04/05/18 02:27 ID:ufIKa8Qr
「疑念がもたれてる」程度がなんの理由になるんだ?
そんなんで理由になるなら世界中のあらゆる宗教は成り立たないし
世界中のすべての国の歴史はあらゆる珍説奇説にまで配慮して
書かねばならんのか?
今の学界では継体天皇の系譜はとりあえず信用できるというのが主流だ。
70年代の左翼全盛期の見解をいまだにひきずってるのは
民間の一部の古代史マニアだけ。
なんで、皇室賛美スレなのに反天皇左翼学説にまで考慮しなきゃならんのだ?

906 :日出づる処の名無し:04/05/18 02:47 ID:b29Smbv0
■宮内庁長官湯浅利夫の辞職を求めるネット国民運動のお知らせ

鐵扇會では、去る5月10日東宮御所内で行われた皇太子殿下記者会見の御
言葉を受け、御成婚以来、雅子妃殿下の御心中をお察し申し上げることので
きなかった宮内庁に対し、その積年・歴代の責任を糺すべく、茲に湯浅利夫
宮内庁長官の辞職を求めるネット国民運動を提唱・展開することになりまし
た。
 ご賛同・ご協力下さる方々は、以下のページからお入りになり、是非とも
宮内庁・内閣府に抗議糾弾のメールをお送り下さるよう、何卒宜しくお願い
申し上げる次第です。

http://tetsusenkai.net/official/kunaicho/

「宮内庁長官・湯浅利夫の辞職を求めるネット国民運動
----「臣下」の分際を心得ぬ不忠・不敬の徒に国民の憤怒の声を!----」



平成16年(紀元2664年)5月18日             鐵扇會  拝


907 :日出づる処の名無し:04/05/18 04:46 ID:2+AKjNOa
デンマーク結婚式での皇太子の席次ってどのあたり?かなり低いように感じたけど。欧州の王族が集まる時には皇室って結構後ろのほうにいるよね。これは軽んじられてるの?それとも疎遠だからなの?

908 :日出づる処の名無し:04/05/18 05:25 ID:wAV8hd9V
>>902

天照大御神は、天皇でない以上、初代ではない。
天皇でない存在を、天皇代々のの継承に加えて数えるのは、
明らかにおかしいのではないか。

909 :日出づる処の名無し:04/05/18 07:07 ID:I8XOUA3m
>>906
わーこんなこと呼びかけてるなんてこいつ
頭悪そう・気狂いだな。
天皇陛下も不快感たっぷりだった皇太子殿下の発言。
陛下の心労を思うと涙が出る。
おもいっきり叱られてしまえ皇太子殿下とわがまま雅子妃。




910 :日出づる処の名無し:04/05/18 08:35 ID:KX2HiBRp
スウェーデン皇太子の結婚式に
韓国からは誰が出席したのですか(プ

911 :日出づる処の名無し:04/05/18 08:51 ID:3gpNcWXp
欧州の王室はだいたいどこかで血がつながってるから、
いっさい血縁のない皇太子の席次が高くなくて当然かと。
ベルギー王太子結婚の際の記念写真でも、後列端だったよ。
ただし、仲いいから、結婚式直前の多忙の最中なのに
王太子と婚約者が出迎えに来てくれたり、厚いおもてなしを受けたそうだけど。

912 :日出づる処の名無し:04/05/18 10:10 ID:GUiMncE5
>>902
そもそも女系とは女の子供によって受け継がれる血統のこと。
皇室の場合、初代の天照大神から男の子供に受け継がれているわけで、
これは女系とはいわず、男系という。

913 :日出づる処の名無し:04/05/18 10:22 ID:TVoFEOmI
天照大神って結婚してやられちゃった結果、子を作ったわけでないでしょ?

914 :日出づる処の名無し:04/05/18 12:43 ID:zjuU128i
____      ________             ________
|書き込む| 名前:|            | E-mail(省略可): |sage           |
 ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            ∧ ∧  。  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            (゜Д゜) / <  ここに「sage」(半角)と
                           ⊂   つ    | 入れるとスレがあがらない。
                          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  \___________
                          |          |
                          |          |
                      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

サゲ厳守ではありませんが、荒れやすいスレなので、できる限りsage進行でお願いします。
IEのお気に入りに登録するか、専用ブラウザーを使えば、底に沈んでいても、容易に発見できます。


915 :日出づる処の名無し:04/05/19 14:41 ID:Q3WFxYE8
恩を仇で返すのも常識なのだろうか…

http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=548903&work=list&st=&sw=&cp=2
とりあえず安室サイドは詐欺で訴えるみたいだね

◇ 日本のトップ歌手安室奈美恵
 日本のトップ歌手安室奈美恵(27)が公演詐欺にあって法的対応に出る兆しだ.
 安室は去る 13日からソウルオリンピック公園体操競技場で 3日間持った国内公演ギャランティーを半分も受けることができなくて韓国内プロモーションを担当するパレット社で今度公演の韓国側代行社である J社を相手で法的訴訟動きをしていることと知られた.

 これにより韓国側は国際恥さらしとともに韓-日大衆文化交流の赤信号がともった.

 日本パレット社のYoshimoto社長は去る 15日 3回の韓国コンサートを終えた後 "こんなもてなしを受けたということが信じられない私の人生の終りだ"と慨嘆して訴訟する意味を側近に映ったことと伝わった.


916 :日出づる処の名無し:04/05/19 14:43 ID:Q3WFxYE8
韓国スタッフの怠慢でマイク、音声機器にも異常がでてトラブったり, もう大変だったらしい。
それなのに日本のマスゴミの第一報は

“アジアの歌姫”をアピール!アムロ、初韓国公演
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200405/gt2004051603.html
アジアの安室 “韓”録ディーバ
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/may/o20040515_10.htm
安室フィーバー!韓国若手スターと共演
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/05/16/03.html
安室ちゃんは韓国ツアー終了
http://chuspo.chunichi.co.jp/00/hou/20040516/spon____hou_____006.shtml

『真相』
来韓した安室奈美恵の寂しいファン
http://www.mp3-hollywood.com/showbiz/2004/korea/amuro.shtml
安室奈美恵が来月に韓国公演を行うためのPRに来韓したが、
空港で待っていたファンはわずか十数名。
日本では、「冬のソナタ」に出演したペ・ヨンジュンのために
[NHK/共同通信/電通] の国家レベルで5000人も動員させたが、
韓国で安室を未だ「Jポップの女神」などと煽っているわりには寂しい結果だ。

http://japanese.joins.com/html/2004/0513/20040513160848700.html
ファン約200人に歓迎されながら、警護員に囲まれたなか、入国ゲートを出て宿舎
へ向かった。

もう嘘まみれの国、こんな国にこれ以上安室を近づけるなよ…


917 :日出づる処の名無し:04/05/19 16:29 ID:Wovm1200
>>915-916
スレちがいコピペ、迷惑

918 :日出づる処の名無し:04/05/19 17:57 ID:Xb3u9Ron
天照大神が初代?そんなあほな。
初代は神武天皇、神代の時代も加えるならイザナギイザナミが最初でしょう。

919 :日出づる処の名無し:04/05/19 18:03 ID:xTgRzA1I
てんてるだいじんのことはどうでもいいだろ

920 :日出づる処の名無し:04/05/20 04:30 ID:+o0Q2ujV
初代天皇を問うってのは
その人のよってたつ立場によるよ。

とりあえず、俺は、
大和朝廷系の実質創始者=崇神ぽいという
一般的な学説に共感する

921 :日出づる処の名無し:04/05/20 10:30 ID:juABk7Sz
「天照大神から数えるなら女系になる」
と言っている人がいますが、それは大きな間違いです。
むしろ逆で、その主張は「男系しか認めない」という意味になります。

次世代が男性で、その子孫がその後を継いだのなら、
子孫全員が「天照大神までは、男系で繋がっている」ということになります。
それよりも上とは「家系としては、男系では繋がっていない」ことになりますが。

天照大神が家系のスタートと主張する人がいるのは、
家系の継続は男系しか認めないという背景があってのことなのだ。
女系継続を認めるなら、どこまでも上に遡っていけるだろう。

あと首飾りと剣は、股間にある首飾りと剣のことだろ。
まあ、それは本当にどうでも良いことだが。

922 :日出づる処の名無し:04/05/20 11:01 ID:juABk7Sz
自分の書き込み、「子孫全員が」って部分がおかしいな。
正しくは、その後の男系の子孫全員が。つまり、
天皇全員(男女問わず)などと天照大神とは男系で繋がっている。
(少なくとも、形式的にはね。天照の存在自体が形式的な話の中だし。)

敬宮など内親王たちも、そこまでは男系で、
(現在は無理だが)伝統的な見解では、皇位に就くことが可能である。
つまり、家系の端に女性が来るのは問題ない。
ただし、その女性の上と下とは家系として繋がらなくなる。

923 :日出づる処の名無し:04/05/20 18:57 ID:gRAiyBYo
>>907
けっこう前の方にいたよ。
非白人で招かれたのは、イラン旧王族を除くと、
日本だけだったような。http://cache.gettyimages.com/comp/50838090.jpg?x=x&dasite=MS_GINS&ef=2&ev=1&dareq=B84D4F1548A4F56E6676E7AFF2D8A34AA9C30E9B9B114CE88タイも?)


924 :日出づる處の名無し:04/05/20 23:39 ID:3znLHbAb
初歩的な質問なんですが、王の太子も皇太子なんですか?
皇帝の太子=皇太子 なわけで、
王(女王)の太子=王太子 では・・・。

漢文学を専攻しているので、ピンとこないというか、どうも納得できないので・・・。

925 :日出づる処の名無し:04/05/20 23:50 ID:rtXuJ7CJ
>>924
詳しい話はこのスレか過去ログのどっかにあるが、
漢文と現代語はちがうってことだね。
現代語は、漢文の素養のないマスコミが
適当に作ってそのまま定着してるだけ。

926 :日出づる処の名無し:04/05/20 23:55 ID:jJlGqKW+
>>923
皇太子じゃなく、天皇だったらもっと前になるんですか?

927 :日出づる処の名無し:04/05/21 01:37 ID:5KRzi7LE
>>926
ベルギー国王の葬式では席次1位だったので、席次1位でしょう。
今回はデンマークだが、外交儀礼の大まかな部分は同じはず。
(そうじゃないと外交儀礼にならないので。)

ただし、同格のローマ教皇が来た場合だけは、
在位年数で負けているので、席次2位。

928 :日出づる処の名無し:04/05/21 02:56 ID:vdM41/iJ
>>909
宮内庁職員おつ

929 :924@日出づる處の名無し:04/05/21 04:19 ID:/Lf5BsWK
>>925
漢文・・・。痛いところをつかれましたが、前にもやりとりしたことがある方でつか?
小生は中国文学専攻なので、皇太子と王太子とを分けて考えるサガがありまつ。

>>926
世界的に、ローマ法王 ≒ 皇帝 > 英国君主 > 各国の王 (在位の長さ + その国の経済力、の総合か?)
ですので、わが国の陛下は世界の2トップのお一人です。
「天皇」 を英訳すると、「his majesty the emperor」 になりまつ。

930 :日出づる処の名無し:04/05/21 07:00 ID:c2NTbFGk
>>929
皇は形容詞なんだよね?

931 :日出づる処の名無し:04/05/21 09:20 ID:LoollTm4
もともと天皇ってのは「日本最高の権威であり、中国の皇帝に勝るとも
劣らない」って意味で名乗ったものだから、天皇≒皇帝なんだろうな。

932 :日出づる処の名無し:04/05/22 01:38 ID:/SKAea8i
>>829
キモイー

933 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/22 13:13 ID:WoqtYRFR
道教では、天皇は北極星(北斗七星だったかな?)を意味する言葉らしい。
また三皇五帝の三皇を理想とした名称とも考えられる。天(アマ・アメ)は皇室のファミリーネーム。
随書倭国伝では、倭国王が「姓はアメ」と名乗っているし、記紀の神代では、「アメの〜」「アマの〜」
という神様が多数登場している。
私の考えでは、天皇の語源は、道教と三皇の両方だと思う。

934 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/23 12:51 ID:6xXlF6ST
天皇と皇帝は、地位は対等でも、中味は違うと思う。皇帝の家来ではなく、また皇帝と同質でもないという
ことで、「天皇」という呼称を使うようになったのでは?
この件については、記紀に明記してないから、はっきりとしたことは言えない。

935 :日出づる処の名無し:04/05/23 12:53 ID:fGtfFTQw
君は薀蓄垂れるのが好きだねえ。

936 :日出づる処の名無し:04/05/23 16:32 ID:6LcjG84j
皇室ご一行様★アンチ編★Part57
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/ms/1084829686/


937 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/24 12:54 ID:T1qE6hK2
関西ローカルのTV番組、「たかじんのそこまで言って委員会」で、皇室の問題がテーマになってた。
女性皇族の宮家創設を主張する学者さんが登場していた。
茶髪弁護士は「皇室が消滅してもかまわない」という過激な意見を言っていた。
意外にも、田島陽子は皇室の存続容認派だった。田島陽子は、いわゆるサヨクではないみたい。
リベラル系中道なのかな?

938 :日出づる処の名無し:04/05/24 13:01 ID:VQxDHtNb
田嶋は糞フェミだからな。
女性天皇が認められるかもしれないからそう言ってるだけだろう。

939 :日出づる処の名無し:04/05/24 14:26 ID:hNMhH0IX
所功・京都産業大学法学部教授ですね。
http://www.kyoto-su.ac.jp/~tokoroi/
「たかじんのそこまで言って委員会」での発言要旨は次のようなものでした。

・女帝論には条件付き賛成。
・旧宮家を皇族に戻すことには否定的。
 皇族でなくなってから既に50年以上経っており、一般人と同じ感覚になっているので
 今更皇族に戻しても当人としては有り難迷惑でしかないだろう。
・女性皇族も宮家を創設できるようにしたらどうか。
 例えば紀宮清子内親王がご結婚されるときに新たに宮家を創設し、将来的に
 その宮家の子孫が皇位を継ぐことができるような可能性を残してはどうか。

自分としては、女性皇族が宮家を創設される場合のご結婚相手は旧皇族もしくは
それに準ずる人に限定したうえで、皇位を継げるのはその子孫のみ(宮家創設の
女性皇族は対象外)ということであれば、まあ納得できるんだけど。


940 :日出づる処の名無し:04/05/24 14:39 ID:ia8PxABJ
>>939
その人か。たしか女系移行積極容認派の人だよね。

> ・旧宮家を皇族に戻すことには否定的。
>  皇族でなくなってから既に50年以上経っており、一般人と同じ感覚になっているので
>  今更皇族に戻しても当人としては有り難迷惑でしかないだろう。

希望する宮家(その中でも希望する人のみ)に限って戻すという手もある。

あるいは、GHQの処分を取り消して全員を戻し、希望する宮家(ほとんどの宮家になると思う)は、
即座に再度臣籍降下してもいい。
この場合、書類上の手続きのみなので、復帰を希望しない人たちには全く影響はない。

ただ、戻った人がいきなり皇位を継ぐのは、国民に抵抗あるだろうから、
その子供から皇位継承を認めるとか。

941 :日出づる処の名無し:04/05/24 15:02 ID:hNMhH0IX
>>940

ああ、それは良いですね。
私としては国民の抵抗感も然る事ながら、やはり天皇陛下は帝王学
(とはちょっと違うかもしれないけど)を学んだ人であって欲しい。
そのため皇位継承権はその子供から認めるのであれば賛成。

帝王学云々と言うと、昭和天皇等と比べて現皇太子殿下はどうなのか、
という声があることは承知していますが、臣籍降下後に生まれた旧皇族の方々とは
比べるべくもない、と思っております。


942 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/24 19:46 ID:T1qE6hK2
昭和憲法では、男女平等になってるから、皇室が男系継続にこだわるのは好ましくない。
男系にこだわれば、かならず批判があると思うから、男系女系にこだわらない継続をしていくべき。

それはさておき、皇太子様がご帰国されましたね。ご発言問題が、なにか進展するだろうか?

943 :日出づる処の名無し:04/05/24 20:20 ID:xaf4gWjz
GHQはなんで宮家を潰したんだ?

944 :日出づる処の名無し:04/05/24 20:40 ID:hNMhH0IX
>>942
ローマ教皇も男性に限られてるわけだし、
天皇についても特別な存在として特別な制度を維持しても構わないと思う。


945 :日出づる処の名無し:04/05/24 21:07 ID:WfHCv4IR
215 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 04/05/21 20:49 ID:Pb0NgTBb
男系ってのは血統のことで、その人の性別は関係ない。
愛子様は男系。

946 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/24 23:14 ID:T1qE6hK2
>ローマ教皇も男性に限られてるわけだし、

キリスト教は父権の宗教。男と女の差別も聖書に記されている。
ところがわが国の神道は、母権の宗教。記紀の神代を読んでください。聖書に描かれた女性像とは異なります。
なによりも、皇統の継続は「天照大御神様の子孫であること」という神勅もあります。
男系女系男帝女帝の区別はされてないのです。それが日本のありかたなのです。

947 :日出づる処の名無し:04/05/24 23:20 ID:xmbrswwo
>>946
いままで先人たちが苦労して男系で繋いできたことをどのように評価されますか?

948 :日出づる処の名無し:04/05/24 23:21 ID:D9sMW/5i
>>946
当時は、子孫といえば、男系というのが常識だったんではないの?

 また、確かに、神道には女性に対する「差別」的要素は少ないが、
女人禁制や、逆に男性禁制という所はある。

女性と男性の区別はあるわけで、
それを、一緒くたにして、人間をカタツムリのように扱うことが
神道の主旨ではないと思うが。

949 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/05/24 23:32 ID:7BsEhs8w
皇太子殿下がご帰国されました。
明日の会談と会見は注目したいと思います。

950 :日出づる処の名無し:04/05/25 06:23 ID:IpnuXWOn
母権てなに? バッハオーフェンのやつ? 違うか。

951 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/25 13:23 ID:SFvaNZac
>948
>当時は、子孫といえば、男系というのが常識だったんではないの?

男系継続・嫁取り婚は大陸の文化です。南方諸島・海洋文化は女系継続・入り婿婚です。
古代の日本は女系母権文化で、大陸の影響を受けたり、積極的に模倣したりして、男系母権文化になったようです。
さらに明治維新後は、欧州の男系父権文化をますます積極的に取り入れ、戦後も男女平等の名目で、母権文化が
破壊されてきました。
明治以降に定着した男系父権文化を、あたかも古代からつづいてきたとは、思わないでください。古代は女系母権です。
婿養子という制度があり、男が名字を変えることが珍しくないところに、今でも母権の名残があるようです。


952 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/25 13:34 ID:SFvaNZac
>>950
>母権てなに?

母(と妻)の権利です。家庭や社会で、母が中心的な役割をはたす社会が、母権社会です。
わかりやすい例は、食事のありかたです。
欧米は父権文化なので、父が肉の塊を切って、家族に分配します。わが国は母権文化なので、母が米を分配します。
ながい間、わが国では台所は母の領域でしたが、これは食糧の保管、加工、分配の権限を母が握っていたからです。
今でも、給料の全額を妻に渡す夫だって、珍しくありません。父権文化の国では、そのような習慣はありません。
名目上の家長は夫でも、実質的な権限を妻が持つという夫婦のありかたも、目に見える母権文化の一例だと思います。


953 :日出づる処の名無し:04/05/25 13:40 ID:KVw6zfTo
>>947は無視されたのですか?

954 :日出づる処の名無し:04/05/25 19:27 ID:ftwVqEgN
>>953
顔文字は自分の言いたい事しか言わないから
レスするだけ無駄。

955 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/25 19:32 ID:SFvaNZac
>>947
>いままで先人たちが苦労して男系で繋いできたことをどのように評価されますか?

さして苦労などしてない。昔は一夫多妻だったから、後継者が多すぎて内乱まで発生している。
危機的だったのは武烈帝の後ぐらい。このときは仁賢帝の娘・手白香皇女と継体帝が結婚して、
欽明帝が生まれている。継体帝の出自には疑念があるが、皇女を経由して、天照大御神さまの血筋は
以後の系譜に、確実に伝わっている。
応神帝についても、仲哀帝の子供かどうかはわからないが、神功皇后を経由して、血筋は保たれている。
藤原氏が実権を持つまでは、天皇の正室は皇族に限られていた。正室を皇族に限定していた理由については、
もっと研究が必要かもしれない。

956 :日出づる処の名無し:04/05/25 20:25 ID:v8F6ibTd
>>955

>昔は一夫多妻だったから

これって、母権の伝統と矛盾しないの?


957 :日出づる処の名無し:04/05/25 22:21 ID:wKBsb7ZO
継体天皇があやしいという説があるけどそんなあやしい後継者を
連れてきてまで男系を守ろうとしたわけだよね、先人は

958 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/25 23:00 ID:SFvaNZac
>>956
古代日本の一夫多妻は、通い婚が発展した形態みたい。男があちこちの女性の家へ遊びに行くわけ。
女の視点から見れば、一妻多夫でもある。ひとりの女性のもとへ、複数の男性が通ってくる場合もある。

記紀の記述だけでは、いつの時代頃から、皇后が宮(御所)の中に隔離されるようになったのか、よくわからない。
神代の大国主は、浮気に行こうとして、ワニサメに足を食われている。
天皇の結婚が、通い婚から嫁取り婚へかわる時期については、私は不勉強なので、これ以上は書けない。
もう少し記紀を熟読してみます。


959 :日出づる処の名無し:04/05/25 23:26 ID:KVw6zfTo
記紀原理主義だもんね、そりゃあもっと勉強しないと。

960 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/25 23:35 ID:SFvaNZac
状況証拠(記紀の記述)から推察すると、古代大和の人々は、男系へのこだわりはなかったみたい。
継体、安閑、宣化の3帝は、みな仁賢帝の皇女を皇后に迎えている。出自のはっきりしている皇后の
子供に期待が寄せられていたのかも。断定はできないけどね。
先に結婚していた越前の女性は、正室(皇后)にはなってない。真の男系継続なら、皇后が皇族である
必然性がない。この時代は、男系継続がまだ制度として定着してなかったと推察できる。

結局は、手白香皇女の子供(欽明帝)に人望が集まったので、宣化帝の男子は臣籍降下している。
系図を読む限りでは、長子相続でもないし、末子相続でもない。このあたりの謎は、このスレが
継体以降になったときに考えましょう。

961 :日出づる処の名無し:04/05/26 00:56 ID:sn9dy78R
>>957
しかも、その「あやしい」天皇の皇子(前王統の皇女を母にもたない)が
二人も皇位についちゃうんだよね。

962 :日出づる処の名無し:04/05/26 02:01 ID:jOIM96c+
アホな推論が長々と続いているようだが、
継体天皇が皇位を継ぐエピソードは、これこそ当時の人が男系にこだわった一番の証拠だろ。
実質がどうであれ名目上男系になるし、男系にこだわらなければ継体を連れて来る意味がない。

「実質男系が途絶えた可能性がある」と主張するなら理解できるが、
「男系にこだわってなかった」と推論するのはアホ丸出しだぞ。

あと、(これは意見の分かれるところかもしれないが)天皇家の家系が
イザナギノミコト・イザナミノミコトまで遡れず、天照大神でストップするのも、
それより上とは男系で繋がってないという事もあるから。(天照大神までは男系で
繋がっている。)言い換えれば、女系を容認すれば皇祖が天照大神にならないので、
天照大神が皇祖だという主張こそ、背景に男系絶対の思想があるといえる。

963 :日出づる処の名無し:04/05/26 09:04 ID:9JmT/1Zt
なんだ母権母権てそんなことを想定していたのか。気分的なことばなのね。

964 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/26 19:26 ID:gJ9c/yVz
男系にこだわったのは、記紀の編纂者と思われる。継体帝と同時代の大和人は、仁賢帝の皇女が生む
子供に期待したと思われる。親子3人が仁賢帝の皇女を皇后に迎えるというのは、あまりにも不自然。
男系継続という制度が定着しているのなら、越前で結婚していた女性を皇后にしてもよいはず。

このあたりの解釈は、継体スレで、ゆっくりと議論しましょう。


965 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/26 19:45 ID:gJ9c/yVz
イザナミ→(男系継続)→天照大御神→(女系継続)→正哉吾勝勝速日天忍穂耳尊→(男系継続)→天津彦彦火ニニギ尊

皇室の先祖が天照大御神さまなのは、天壌無窮の神勅を発したから。この神勅があるからこそ、皇室は日本を統治できる。
正哉吾勝勝速日天忍穂耳尊を男系でさかのぼると、スサノヲになると思う。
記紀の編纂者は男系継続にこだわったようだけど、先祖からの言い伝えまでは改ざんできなかったと思われる。

966 :日出づる処の名無し:04/05/26 20:42 ID:1GkWGnXk
そんなら記紀を編纂するような昔からこだわってんじゃん。

967 :日出づる処の名無し:04/05/26 22:57 ID:av2p2A7J
>>965

しつもーん。
皇太子・同妃殿下に、男子が誕生した場合、
その男子が、皇太子殿下の次の皇位継承権を持つべきだとお考えですか?

それとも、長女の敬宮愛子殿下の方が、
長男となる方よりも先にお生まれになっているので、
男子のご生誕とは関係なく、皇太子殿下の次の皇位継承権を持つべきだとお考えでしょうか?

968 :日出づる処の名無し:04/05/27 00:32 ID:x34M4O+F
>>965
だから、何度言ったら解かるかなー。君は「男系」という言葉の意味が全く解かってないよ。

天照大神の血は、以下男子によって継がれているので、歴代天皇とは男系で繋がっている。
イザナギ・イザナミの血は、間に女性を挟むので、歴代天皇とは男系では繋がってない。
女性が挟まると上と下とでは繋がらなくなるが、女性までは繋がっていると勘定するの。OK?

言い換えれば、今の皇后と敬宮愛子は男系で繋がっている。 OK?
皇后の実父と敬宮は男系では繋がってない。 こう説明すれば流石にわかるよね?

>>964
だから、何度言ったら解かるかなー。
女系で十分ならば、継体はいらないでしょ? ←これは、意味わかる?

「継体の出自に疑問があって、最悪でも女系で繋がるように皇女を嫁にした」
という意図が正しいとしても(私もその見方は正しいと思う。)、
男系にこだわっていないということではないの。男系にこだわっていなければ、
そもそも継体を呼ばないでしょ。無理して男系の体裁を保ったんだよ。

なぜ、こんな簡単なことも理解できないかなー。私にはそれが理解できないよ。

969 :日出づる処の名無し:04/05/27 05:08 ID:hhSkikAN
理解したくないのでは?

970 :日出づる処の名無し:04/05/27 06:58 ID:41akrqTE
はやく、市民革命をして、こんな不愉快な君主制を廃止してしまおう!!


971 :日出づる処の名無し:04/05/27 09:00 ID:GTPZdz/5
「わかるかナー」とか言う香具師はキモイ

そらそうと
男系
父系
女系
母系
を区別する方が先じゃねえすか

972 :日出づる処の名無し:04/05/27 09:06 ID:0wPbpnbZ
>>970
┐(´〜`;)┌
同調する人間がいなきゃ革命なんか起こせないよ。
夢見るのは勝手だけどさ。

973 :日出づる処の名無し:04/05/27 10:01 ID:lw1frG6a
(´-`).。oO ◆abcDBRIxrAが(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ並にウザく感じる初夏
糞コテに認定しますた

974 :日出づる処の名無し:04/05/27 12:30 ID:yhwAurfC
ワロタ


975 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/27 13:24 ID:shD79Nk0
>>968
>天照大神の血は、以下男子によって継がれているので、歴代天皇とは男系で繋がっている。
>イザナギ・イザナミの血は、間に女性を挟むので、歴代天皇とは男系では繋がってない。
>女性が挟まると上と下とでは繋がらなくなるが、女性までは繋がっていると勘定するの。OK?

それは大陸の男系継続の考え方でしょ。継体帝から欽明帝への系譜を見れば、古代大和人はそのような考えを持ってない。
持っていたなら、皇后は越前の女性でよいし、天皇の系譜も完全な越前・継体系になっているはず。
しかし皇位は、仁賢帝の皇女との間にできた子供(欽明帝)につながり、越前系の子供は臣籍降下している。
少なくとも古代大和人は、このスレの男系継続固守主義者とは違う考えを持っていた。
「男系継続」だけが絶対的に正しいという考えは間違い。

状況に応じて、男系女系を柔軟に組み合わせて、皇統の継続をはかるべき。古代大和の精神を復古するのも良いと思う。

>>967
昼休みが終わってしまった。返事は夜以降です。すいません。


976 :日出づる処の名無し:04/05/27 13:31 ID:bs/s4ltM
>>975
>「男系継続」だけが絶対的に正しいという考えは間違い。
「記紀」「古代大和人」と「天照大神さま」が絶対という考えも間違いですよ。

977 :日出づる処の名無し:04/05/27 14:00 ID:z6Hk4d3C
>>975
このスレの男系継続固守主義者は、
旧皇族の男子と皇族の女子が結婚する方法を選択肢の一つにしてんだから一緒じゃん。

いろいろ選択肢がある中で、なぜそういう選択肢だけを排除したがるのか。

978 :日出づる処の名無し:04/05/27 14:19 ID:cWa2BF6y
>977
それ言ったら「親は自由恋愛でケコンしたのに、なぜ娘には自由恋愛を認めないのか」て
ことになるでそ。

もっとも、生殖可能な期間が女性は男性に比べてかなり短いから、敬宮愛子さまを
女帝にするんだったら皇配殿下の候補を早くから決めておかなきゃならないんだが。
その相手と当人が意気投合すればいいのだけど、もし話がうまくいかなかったら
「今の皇室存続の危機を先送りしただけ」ということになりかねないからなあ。

979 :日出づる処の名無し:04/05/27 14:30 ID:z6Hk4d3C
>>978
旧皇族の男子も数人いるし、皇族女子も数人いる。
愛子ちゃんが即位するにしても、その後いろんなやり方がある。

結局いろんな選択肢をなくさないまま用意しとくってのが大切だと思うな。

980 :日出づる処の名無し:04/05/27 15:33 ID:bs/s4ltM
そろそ次スレ、スレ立て屋さんいるかしら。
このスレも寂れちゃったしなぁ…。

981 :日出づる処の名無し:04/05/27 16:07 ID:WLfPRl8W
厳密に男系、女系とわけると危機的状況に陥りやすいので、
男系、女系どちらか一方でつながればいい、というのはだめなのかなぁ。
一般庶民の婿取りはそれだよね。
で、女系相続になって問題になるのは姓の問題だけだよね?
それ以外になんか問題あるっけ?


982 :日出づる処の名無し:04/05/27 18:16 ID:UUE9r2GC
だーかーらー、先人たちが1500年以上も守ってきた男系を
現在の一握りの人間の「べつにいいんじゃね」っていう程度の
考えで変えるのはおかしいだろ

983 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/27 20:01 ID:shD79Nk0
>>967
私は男女を問わず、長子から継承権を持つようにすればよいと思います。


984 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:12 ID:iRf3dRvb
>>982
でも旧皇族の男子を入り婿に迎えれば、男系でもつながるよ。
それこそ6代くらいさかのぼって探し出した継体帝みたいな。
(ここでは継体帝は皇統であるとします)
この場合即位するのは正統の皇女で、次の代からまた男系。

こういう緊急の場合というのを考えておかないといけないんじゃないのかな。
今の時代一夫多妻なんて認められないし、皇室で離婚や再婚なんてもっと考えたくないし。
イギリスのダイアナの話なんて最悪だったよ。
男子が生まれないからって皇后がいじめられるのはヘンだし。

>>983
できれば長男が相続するのがいいと思う。
子供が生まれる時期というのはけっこう幅が狭く、同父同母だと10年前後、20年未満と考えられる。
最近は長命な人が多いので、後継者教育は長子が10才すぎてから、とかきめとけば、
そのころには男子が生まれてるか生まれてないかはっきりしてるんではないかと。
・・・まぁ、ほんとに計画出産っぽくてアレなんだけど。

985 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:15 ID:hhSkikAN
>>983
> >>967
> 私は男女を問わず、長子から継承権を持つようにすればよいと思います。

男女の平等は求めるのに、兄弟・姉妹の長幼の差別は残すのですか?

986 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:19 ID:iRf3dRvb
>>982
あ、書き忘れてたんで連続レスでごめん。

なんで女系とか母系を認めるかっていうと、男性と女性で確実に実子であると
確認できるのが女系・母系だから。
こんな確実な系統でなく、男系・父系を認めるなんて普通にこわい。
女性のモラルか、閉じ込め度に依存してると思う。
・・・代理母は除外しましょう(w

987 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:35 ID:iRf3dRvb
たびたび連続でごめん。

光格天皇の例を見つけたので。
http://www.logix-press.com/scriba/jm/tn119.html

江戸時代の天皇。119代目。父親は113代目の東山天皇にさかのぼる閑院宮。
実母は大江磐代。こんな人↓
http://www.246.ne.jp/~denden/rootsfoldar/2003-7-02.html
実家のおかげで財力はあっても身分が低い。

光格天皇は完全な養子で、皇后は118代目の後桃園天皇の皇女。
女系で確実につなげてるよ。

988 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:44 ID:IuVsnYRe
>>987
八木助教授が指摘してるケースですね。過去スレからコピペ。

641ゆーばぶ ◆I21LX6oojA sage04/01/21 15:05 ID:DddgkyLC
平成16年1月21日 産経新聞 
正論「女帝容認の前に考えるべきこと」高崎経済大学助教授 八木秀次

<皇統は男系にほかならず>
・男系女系の指摘。
・過去125代ただの一度の例外もなく男系によって継承されているとの説明。

<光格天皇の事跡も参考に>
・108代後桃園天皇が22歳で崩御、その時点で欣子内親王が1人いたが、皇位は
 閑院宮直仁親王の孫にあたる祐宮殿下へ継承され、109代光格天皇となった。
・その時々のロイヤルファミリーに近いものが皇位を継承されてきたのではない。
 血は遠くとも皇統に属する男系によって継承されてきたのだ。
・ただし血を濃密にするための措置として、欣子内親王は光格天皇の皇后となった。

<典範改正はいずれ必要に>
・女性天皇容認の前にとるべき道がある。
・まず皇室典範9条を改定し、養子を可能にする。
・GHQによって皇籍を離脱させられた11宮家の子孫に数人男子がいる。
・すぐに皇位継承者とするのは国民感情から難しい。
・将来、内親王殿下、女王殿下と結婚され、その間に生まれた男子が皇位継承。
・これが最も伝統にかなった皇統断絶回避の方法である。
・その将来の皇位継承者が成人されるまでの、中継ぎの女帝は問題ない。
・中山会長には再考を求めたい。

989 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/27 23:51 ID:shD79Nk0
八木秀次の説は、月刊正論4月号にも載ってた。ガチガチの男系論者だから、どこまで国民の支持が集まるか疑問。
「伝統」や「前例」という言葉をふりかざすのは簡単だけど、それだけでは国民が納得しない。
結局は皇女が政略結婚を強いられるわけだから、21世紀の皇室のありかたとして、正しいとは断言できない。

私が八木説を支持しないのは、観念の世界だけで論じているから。
現代の皇室は「国民の総意」という支持を必要とする、きびしい現実の中に存在している。
それと昭和憲法の制約。門地門閥による差別禁止と、男女の合意による結婚。男女平等以外にも、制約がある。
八木秀次の観念の犠牲となって、皇室が国民の信望を失うことがあってはならないと、私は考えています。

990 :日出づる処の名無し:04/05/28 00:06 ID:7KLjTjAE
ID:iRf3dRvb は、他の人の意見を全く読まないで発言しているのかな?

男系堅持を主張する人は、ID:iRf3dRvbのいう女帝や皇位の移動は歓迎しているんだよ。
ID:iRf3dRvbのいう意味で、「大局的に男系の血統が継続」されれば、満足なんだよ。

むしろ、ID:iRf3dRvbの意見は、男系論者の典型的な希望であって、
女系推進派の主張は、なぜかその男系維持の可能性を徹底的につぶそうとしている。
意図的に皇統を断絶しようというのが、女系推進派の典型的意見。

とにかく、意見を言う前には、人の意見を聞いた方がよいと思うよ。

991 :日出づる処の名無し:04/05/28 00:10 ID:bH3srBZY
「女帝」容認論相次ぐ 参院憲法調査会
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/seiji/20040527/NAIS-0527-05-02-55.html

992 :日出づる処の名無し:04/05/28 00:18 ID:7KLjTjAE
(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA が
八木秀次を認められないのは、八木秀次の意見を認めると、
継体天皇当時も男系が重視されたからああいう措置がとられた
ということを認めることになってしまうからじゃないの?

継体天皇当時は女系が重んじられたと考えた根拠を
八木秀次の意見は完全に否定できているからね。
元々、そんな無茶な主張をしている人は1人しか居ないだろうが。

993 :日出づる処の名無し:04/05/28 09:27 ID:f9zOOkKS
皇室典範を改正して旧皇族の男子が内親王に婿入りするとして、
その最初の結婚相手、モデルケースになるのは紀宮さまだよね。

紀宮さまの結婚相手に相応しい旧皇族その人にちゃんと自覚があって、
婿入りを決心してくれればいいんだけど。どなたか最適の人はいますか?


994 :日出づる処の名無し:04/05/28 09:32 ID:bjmw6xMY
・女系の問題点
いうにおよばず天皇家の歴史上一度たりともなくいわゆる「王朝交代」となる
また女系の前提となる女帝(おそらく愛子)の存在に対してその婿となるものをどうするか
そしてその場合その婿を天皇家の一員として認められるのか女系となった
天皇家を認められるのか

・男系の問題点
現時点では次次世代には皇統が途絶えるため今のところは皇太子・雅子、
秋篠宮・紀子のあいだに男児を望むほかない
しかしまったく男児がない場合は戦後臣籍に下った旧宮家を持ち出してくる
ことになるがこの旧宮家は南北朝期の伏見宮を祖とし男系で天皇に遡れない
ことはないが限りなく薄く、しかも60年も天皇家から遠ざかっており今更皇室の
一員として、そして天皇として認められるのか
またその場合愛子と娶わせることが考えられるがそれもどうなのか

女系=婿どうすんの?
男系=旧宮家ってうさんくせー
これが簡単な問題点だな

995 :日出づる処の名無し:04/05/28 11:59 ID:q7SF3KM/
sage

996 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/28 12:32 ID:/Z2fVGUz
次スレどうする? 誰か立ててる? 私が立てて良いかい?

997 :日出づる処の名無し:04/05/28 12:39 ID:W1/lrF24
どぞ

998 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/28 12:46 ID:/Z2fVGUz
皇室がある国はカッコイイ 第十五代 応神朝
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1085715848/l50

次スレ立てました。引越しのお手伝いをお願いいたします。
私は不慣れだから、どうすればよいのか、よくわからない。

999 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/05/28 12:53 ID:/Z2fVGUz
◆zGo3OAO0QM さんがいないと、3以降が書き込めないね。


1000 :日出づる処の名無し:04/05/28 13:07 ID:ApeNstPt
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

373 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)