5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【極東板】ラストサムライはイイ!8【住人必見】

1 :日出づる処の名無し:04/03/09 22:05 ID:bc5x5a7S
極東板住人のみならず、2ちゃんねらーのほとんどが
先々行上映前
・トムクルが鎧?プッ、にあわねえだろ〜!
・どうせ勉強不足なトンデモ日本描写満載なんだろ?
・トムがやっぱりアメリカンヒーロー!!なんだろ?ふざけろボケ!
   ↓
先々行上映後
・やられた・・・ _| ̄|○ごめん。マジで。謝る。
・謙!トム!うあああああああ〜〜〜〜〜〜!涙を落しはべりぬ。
・みんな見てくで!
  ↓
 メイン上映期間中
・もう何回も見に行ったよ。見るたびに新たな発見があって(・∀・)イイ!!
・DVD出たら絶対買う!メイキング&特典映像満載激しくキボヌ!
・日本人なら一度は絶対見に行けよゴルァ!

 ロード・オブ・ザ・リング完結編の上映開始とともにファーストラン(全国
ロードショーのこと)が終わっても快走を続けついに観客動員1千万人を
突破したものの、アカデミー賞無冠に終わってもう店じまいと映画関係者
が思った春休み向け映画が始まるこの時期に、まだ映画館で見たい人が
続出。映画・作品板本スレでは「ラス・サム難民」なる言葉まで生み出し、
確実に日本人の魂を揺さぶったこの映画を極東板らしく語る8スレ目突入です。
■前スレ
【極東板】ラストサムライはイイ!7【住人必見】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1075525820/
■まとめサイト
http://www.geocities.jp/last_samurai_2ch/
(過去ログ倉庫)http://www.geocities.jp/tlslogs/

2 :日出づる処の名無し:04/03/09 22:11 ID:bc5x5a7S
■公式サイト
米 http://lastsamurai.warnerbros.com/
日 http://www.lastsamurai.jp/
■作品情報
http://channel.aol.co.jp/entertainment/lastsamurai/

■衣装について文句がある人はまずここを読んでから
http://channel.aol.co.jp/entertainment/lastsamurai/production/pn04.html

■興行成績
米 http://www.boxofficemojo.com/daily/
日 http://www.boxofficemojo.com/intl/japan/

■一般評価
米ヤフ http://movies.yahoo.com/mvc/drv?mid=1808439546&s=rc_d&ys=bIipEp8eqIibMliRac1FwA--
日ヤフ http://movies.yahoo.co.jp/m1?ty=rs&id=141623
imdb http://www.imdb.com/title/tt0325710/

首都圏等の上映スケジュール確認はこちらが便利。
http://www.walkerplus.com/tokyo/latestmovie/mo1578.html#navi


3 :日出づる処の名無し:04/03/09 22:17 ID:bc5x5a7S
映画・作品板本スレの移行が手間取っているので、関連スレは、
まとめサイトから見て下さい。
その、まとめサイトにFAQがありますので、疑問がある人はそこ
を見てから質問して下さい。
でないと、「まとめサイト見ろ!」で切り捨て御免となる確率高いです。

4 :日出づる処の名無し:04/03/09 22:22 ID:c51FYxlH


5 :日出づる処の名無し:04/03/09 22:25 ID:IaQkZU97
>>1
んではこっちにも、
壬生義士伝 〜新選組でいちばん強かった男〜(再)
【テレビ東京 月〜金 11:35〜12:30(全10回)】
3月10日よりスタート!(3月23日最終回)

【吉村貫一郎】役で【渡辺謙】が出演!

公式サイト:ttp://www.tv-tokyo.co.jp/mibugishiden/index.html

壮絶切腹シーンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!


6 :日出づる処の名無し:04/03/09 22:33 ID:G0Mqwnze
徹子の部屋
3月11日(木) 出演
福本 清三(ふくもと せいぞう)
「斬られ役とトム・クルーズ」
http://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/html/040311.html

7 :日出づる処の名無し:04/03/09 22:35 ID:wsbeDAtX
>>1
(゚д゚)ゞ
明日地元ラスサム最後のレディースデー!
Perfectに見納めして参る所存。

8 :日出づる処の名無し:04/03/09 23:23 ID:t1dzzgdi
スレ立てお疲れ様です。

9 :日出づる処の名無し:04/03/09 23:31 ID:xqfe+26r
スレ立て乙〜

10 :日出づる処の名無し:04/03/09 23:46 ID:xhLiK3LQ
よしっ!先週に比べてまた順位を上げたぞ。
48位から45位にランクうp。

4億4300万ドル突破!

http://www.boxofficemojo.com/alltime/world/

11 :日出づる処の名無し:04/03/10 00:01 ID:55z0rcUX
>>10
よし!あと800万$稼いで、絶対糞パールハーバーは超えてくれ!

12 :日出づる処の名無し:04/03/10 09:57 ID:kxy71Tp5
>>11
世界で800マンなら、もう当確なんじゃない?公開されて間もない地域もあることだし。


13 :日出づる処の名無し:04/03/10 22:50 ID:u9WiORiy
>>1
>>10
糞パルハバは抜いて欲しいがアメの不振が痛いな。
海外だけだったら24位だw

14 :日出づる処の名無し:04/03/11 03:07 ID:Dh/WjV5e
新スレ、浮上!!

15 :日出づる処の名無し:04/03/11 13:22 ID:EOFPAZj6
鉄虎の部屋に福本先生出てますよ

16 :日出づる処の名無し:04/03/11 13:25 ID:tYhhbQjY
ギャラたいしたことなかったんだ。
恥らってる様子が(・∀・)イイ!

17 :日出づる処の名無し:04/03/11 13:51 ID:XiVVrlj/
徹子の話だと戸田奈津子も出演予定にあるみたい。

ボブとトムの通訳したということで、それを徹子が聞くとか言ってたから
ラストサムライ絡みの話ありそう

18 :日出づる処の名無し:04/03/11 14:01 ID:eJcLz1CI
ギャラってどんなもんだったんだろってそればっかり
考えさせられた。

100万いかなかったんかな。5、60万くらいだったんかな。

19 :日出づる処の名無し:04/03/11 14:47 ID:elhr3RGF
>>18
ラストサムライの出演者のギャラって、一人一人のモノはメインキャラクターでも
それほど出してないと思う。まあ、出す人数多い上に、トムがプロデューサーとし
てのギャランティーらしいし。

20 : ◆I8NA0FaViA :04/03/11 15:26 ID:pmEJos1i
>>19
そりゃ、ヒットすればウハウハだろうけど、ヒットしなかったら
出来高払いのプロデューサー契約なんてのは悲惨ですぜ。
まぁ結果的には、トムの確信通りに大ヒット作品になったわけだけど。

ところで今夜は、BSで「アクターズスタジオ:トム・クルーズ 自らを語る」の
後編ですな。今日こそは録画するぞ〜!

#本名は「トーマス・クルーズ・メイポーサー4世」っていうのね。
しかもトムの若い時に両親が離婚とか、学費を浮かすために高校は
授業料が無料の神学校に通ったり、別れた父の死の床になんとか間に合い
互いに語り合う話とか、なかなかの苦労人な事を知ってちとホロリ(ノд`)

21 :日出づる処の名無し:04/03/11 16:12 ID:TtfACsot
>>20
棋聖戦の展開しだいでは放送延期になるかも。

22 :日出づる処の名無し:04/03/11 16:58 ID:pcTu9CY6
>>22
        ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   
                                             
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.___,./  //ヽ、 ー         / ゝ
 .! \     `‐、.    `ー;--'´             //イ;;:::::    //〃 \   __, ‐'  / / \
  ヽ \     \   /               /  /i:::::.   //      ̄ i::::: / /



23 :日出づる処の名無し:04/03/11 17:43 ID:TtfACsot
囲碁の放送延長はなくなりましたので、予定通りトム来ます。

24 :日出づる処の名無し:04/03/11 18:51 ID:IdIG9//u
トム、ラスサムについて語ったとこえがった・゚・(ノД`)・゚・。
今まで、日本について浅はかにしか学ばなかったハリウッド関係者は逝って良し!

25 :日出づる処の名無し:04/03/11 19:09 ID:tupsnTXs
>>24
わたすは生粋の日本人ですが逝かなければ・・・

26 : ◆I8NA0FaViA :04/03/11 19:14 ID:We9TfC0H
「アクターズスタジオ」、見てました。録画しますた。
意外なのは、「…ケン・ワタナベ」とトムがコールした時に、
会場から「ヒューヒュー!」と声が上がったこと。
あの時点(2003年暮れ)で、謙さんすでに認知されてたのか。煤i゚д゚ )

27 :日出づる処の名無し:04/03/11 19:50 ID:tRcXbVN7
こんなの見つけたYo!
ttp://thelastsamurai.warnermusic.it/foto_00.html

28 :日出づる処の名無し:04/03/11 20:09 ID:eJcLz1CI
>>26
WINMXでその映像を公開してくれないかなぁ。

29 :1:04/03/11 21:09 ID:+YPAkLTc
>26

そういった演出はやらせです。
いちいち真に受けてはいけません。

30 :新スレ1:04/03/11 21:44 ID:yrDOPJhI
>>29
このスレは私が立てたスレですが、何か?
漏れはあのテレビ見たけど、観客が観客だけにやらせは皆無でしたが何か?

31 :最終号は売り切れ店が続出。:04/03/11 21:54 ID:qYMWNSBS
最終号は売り切れ店が続出。

『噂の真相』からの最後のメッセージ
http://www.uwashin.com/2001/newindex/newindex.html
http://zenkyoto68.tripod.com/hansenkaigi01.htm
http://www.jade.dti.ne.jp/~aerie/uwasa79.html
イラク派兵に踏み切った小泉内閣と三菱グループと防衛庁の“密談”
『噂の真相』からの最後のメッセージ松下政経塾出身議員に気をつけろ!



32 :日出づる処の名無し:04/03/11 22:03 ID:eJcLz1CI
>>31
これで社会にまた平和が戻ってきましたね。

次は週刊金曜日辺りが潰れろ。

33 :新スレ1:04/03/11 22:03 ID:yrDOPJhI
>>31
廃刊おめでとう!でも、このスレどころか板にも関係ないと思われw

34 :日出づる処の名無し:04/03/11 22:47 ID:Vq3JK8Ur
>>33
「廃刊ではなく、あくまで休刊」と言い出してるから
半年くらいで復活のよかん

35 :日出づる処の名無し:04/03/11 23:17 ID:yrDOPJhI
出版界の常識では、休刊=廃刊だけど、覆すかな?w

36 : ◆I8NA0FaViA :04/03/11 23:37 ID:458ByZH2
ラスサムの話だが、今月の「日経エンタテインメント!」の
「ダウンタウン松本のシネマ坊主」では5点(10点満点)だってさ。
詳細は映画本スレにて。
ネタバレ御免 ラストサムライ統一スレ 四十三人目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078838759/98

37 : ◆I8NA0FaViA :04/03/11 23:46 ID:458ByZH2
>>28
漏れ、エンコ環境無いんでうp出来ないんよ。スマソ

>>30
詳細は本スレのここ。
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078838759/135
--------------------------------------------------------------
この公開インタビューが収録されたのはラストサムライ公開前のようです。
どっかの芸術系大学大学院での講座の一部だったみたいで。
概要。
司会者は関係者の好意でこのインタビューの前に学生達とともにラストサムライを
見ることができたと断りを入れた後でトムの話が始まる。
その前に、「ラストサムライ」について語る時が来た、と司会者が話をしただけで
大きな歓声と拍手。
トムが役を受けるに当たっての経過は大筋 >>15 の通り。
(※引用者注:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078838759/15
付け加えるなら、この役の準備期間にに1年はかかると思ったが、僕は
この映画を作りたいと思ったと、トムは語った。、

38 : ◆I8NA0FaViA :04/03/11 23:50 ID:458ByZH2
追加:
>>28
やはり映画板本スレから。「英語でしゃべらナイト」で紹介された
アクターズスタジオ・インタビューの一部です。
http://www.gazo-box.com/movie/src/1079009365615.mpg

39 :日出づる処の名無し:04/03/12 01:12 ID:IIxmmSBj
良スレ

40 :日出づる処の名無し:04/03/12 04:54 ID:bG2XYTEq
明日、3回目、観に行くぞ!!

41 :日出づる処の名無し:04/03/12 07:26 ID:jh9QU3Yl
漏れも3回目観に逝こう!!

42 :日出づる処の名無し:04/03/12 07:44 ID:gptaU5Ml
有楽町プラゼールは今日が最後かな?

43 :日出づる処の名無し:04/03/12 08:58 ID:fnTkqQs+
>>34
久米もやめるとか言いながら戻ってきたし、
大橋巨鮮も引退生活から復活(でもすぐやめる)ってなことがあったからな。


44 : ◆I8NA0FaViA :04/03/12 10:06 ID:dQTnAfO9
いい加減に肉体がキツくなってきたのでバイト辞める記念に、
今日、あべのアポロでの『ファイナル』ラスサム見に行こうかな…。
来週からは春休み映画に向けて、どこの映画館も入れ換えが
激しくなるみたいだし。

45 :日出づる処の名無し:04/03/12 10:14 ID:hDNJux27
>>44
2回見たシネコンでは180名くらいのスクリーンが今日まで
あすたから80名程度で2400円のちっこくてお高いスクリーンに移動。
しかも1日1回の上映のみ 。・゚・(∩∩)・゚・。

46 :日出づる処の名無し:04/03/12 12:15 ID:AiNQ1IXv
来週から1日3回上映に減らされるけど、
21時開始回は劇場で2番目に大きいスクリーンに返り咲きヽ(´ー`)ノ

47 :日出づる処の名無し:04/03/12 12:59 ID:2E/G1+EB
漏れの地元は明日から1日2回上映。
ハコはせめて大きなスクリーンにしてけれ。

48 : ◆I8NA0FaViA :04/03/12 23:22 ID:eGNPeXUd
6時過ぎごろに行ったら、早々にチケット販売終了してた…_| ̄○
ttp://uploader.org/normal/data/up2905.jpg

49 :日出づる処の名無し:04/03/12 23:31 ID:2QNnWnGY
>>48
良いな、一日4回も上演してるんだ。
俺の地元なんて田舎だから一日2回しかしてないうえに、今日寄って見たら
ドラえもんになってたよ(苦笑
俺もう一回見たかったのに....何とかならんかね。

50 :日出づる処の名無し:04/03/12 23:39 ID:fjcCkrok
>>48
6時って午前6時?
それだったら酷すぎるな。

51 : ◆I8NA0FaViA :04/03/12 23:39 ID:5C7Pc6Tv
>>49
いちおう、あべのアポロから1キロも離れていない処にある
「動物園前シネフェスタ」(この動物園というのは、「大阪天王寺動物園」の
こと)というところで、13日から上映があるんですけどね…。
ttp://www.geocities.jp/last_samurai_2ch/img/12kansai.png
↑これ参照。つか、もともと漏れがうpした画像なんですが。

ttp://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD3009/theater.html
↑ラスサムの上映館情報は、ここから探れます。

52 : ◆I8NA0FaViA :04/03/12 23:41 ID:5C7Pc6Tv
>>50
いえ、もちろん“午後”ですよ。(w
どうやら「ホテル・ビーナス」人気の煽りをくらって、
ラスサムはキャパが小さめのスクリーンのほうに
割り振られてしまったみたい。

53 :日出づる処の名無し:04/03/13 00:18 ID:GC+BYIzt
>>52
ホテル・ビーナス、松山のシネコンではもう撤退開始w

54 :49:04/03/13 01:25 ID:7WHpzyZd
>>53

俺の地元なんてやってもねぇよ(w
まぁ全く観る気はないけどね。
多分「ラスサム」は来週あたりまたランクうpすると思う。

http://eiga.com/ranking/040309.shtml
デスペかマスコマが意外に速く落ちると思う。

55 :日出づる処の名無し:04/03/13 01:38 ID:iO4yDLht
ホテル・ビーナス、リピーター割引ありっていうのだけはいいね。
こういうのは他の作品でもやってほしい。

56 :日出づる処の名無し:04/03/13 08:02 ID:E3fnfAbI
朝日新聞が家庭面でサムライブームを否定的に特集。
同志社の渡辺武達って文学部のメディア論の教授出して、批判してる。

57 :日出づる処の名無し:04/03/13 09:15 ID:DwOeE2YL
>>56
もう負け犬の遠吠えにしか聞こえないけどねw
誰も耳貸さんでしょ。

58 :日出づる処の名無し:04/03/13 11:17 ID:Z/3xRbXg
>>1
確かに良い映画だが、「トンデモ日本描写」はあったでしょ。
「忍者」とか、野原で木刀で稽古、とか、外で身体を洗う、とか、汚くてぼろい家(武家屋敷じゃねえのか。)。
日本についてもっと研究していてくれたら、もっと良い映画になったんじゃないか。
日本人なんてこんなもんだろ、みたいな欧米人の考え方が出てる気が。

武士をアメリカのインディアンにたとえるのも意味不明だし。

59 :日出づる処の名無し:04/03/13 11:36 ID:BpLXgMmO
>58
君は一度「ライジングサン」をレンタルで見るといい。
「ラストサムライ」が作られたということは
ゴリラが言葉を学んで話すくらいの衝撃的なものだったことがわかるだろうw

60 :日出づる処の名無し:04/03/13 13:20 ID:A2E3xFa4
今の日本の「なんちゃって時代劇」はさほど叩かれないのに
ラスサムの些細な「dデモ描写」が集中的に叩かれるのは不憫。

61 :日出づる処の名無し:04/03/13 13:23 ID:M5mMoY8k
> 野原で木刀で稽古
「剣道」を道場で習うのが目的じゃないし、実戦の為の稽古ってことを考えると。
あんな足場の「良い」野原で稽古してるのが逆にトンデモかもしれないな。w

62 :日出づる処の名無し:04/03/13 13:43 ID:KiF4e6F3
>>58

まあ知らなくてああなったということはあまりないんじゃないのこの映画は。
日本サイドが突っ込みを入れまくってたって話だし、商業的な理由から
盛り込まれた忍者なんかの例もあるのでね。その辺は(まだ知らないなら
ここでも見れ。
http://www.geocities.jp/last_samurai_2ch/

> 野原で木刀で稽古
まあ絵的にいいからってことなんでしょうけど、小さな村に500人もの
武士がいたわけで、それだけの人数が満足に練習できるだけの施設が
なかったという好意的解釈も出来るが。

http://www.geocities.jp/last_samurai_2ch/

63 :日出づる処の名無し:04/03/13 19:25 ID:HCs/HIsl
>>60
逆にそんな些細な「何で?」を持ったが故に、「もう一度見に行って確かめよう。」
というリピーターを生み、更には2ちゃん生まれのまとめサイトとしてはベストのでき
ともいえる>>62がリンクしているまとめサイトを生み出したとも言える。

この板のスレでさえ、なぜかエキストラで出演した神が降臨するというようなある意味
いくつもの幸せが重なったとも言える。
しかし、漏れが日本人に生まれて良かったと思えるこの映画を作ったトムとズウイック
監督には深甚なる感謝の意を表したい。


64 :日出づる処の名無し:04/03/13 20:48 ID:YC+G0xna
まだまだ続くよ!金曜恒例の新聞広告。
ttp://uploader.org/normal/data/up2929.jpg

65 :日出づる処の名無し:04/03/14 08:38 ID:NUxhnHB/
>>56
馬鹿だね。朝日。馬鹿サヨがいくら否定しても、この映画の大ヒットは
国民のニーズだ!

66 :日出づる処の名無し:04/03/14 17:42 ID:jByzxgv1
このポスターがほしい
http://ime.nu/www.moulinposter.com/LS-00122.htm

67 :日出づる処の名無し:04/03/14 18:18 ID:looW1CXb
とうとう、桜の咲く頃まで上映が延長されましたな。グッジョブ。

68 :日出づる処の名無し:04/03/14 18:43 ID:jduE8Lpg
ラストサムライは、武士をインディアンやアボリジニーと同列に附し、結局は武士を貶める映画である。
所詮はアメちゃんの監督が作った映画だということだ。


69 :日出づる処の名無し:04/03/14 19:12 ID:itpKkmbr
映画情報 
あのチョナンカン(日本名:草なぎ剛)出演の「全編朝鮮語邦画」ホテルビーナス
についてのアンケートです。

http://cs-tv.net/cgi-bin/temp_frame.cgi?SCENE_CODE=010601&RIGHT_URL=/cgi-bin/kuchikomi/99_title/movie_info.cgi&SUB_SCENE_CODE=3&MENU_WIDTH=0&title_id=075080

70 :日出づる処の名無し:04/03/14 19:54 ID:rYzmvBuj
ああ、「興味ない」は一回しか投票できないのに、
「観たい」は何度でも押せるでおなじみのアンケートね。

71 :日出づる処の名無し:04/03/14 19:56 ID:SDhE+xEL
マスコミが煽る韓国ブームの現実

44 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 04/03/14 19:50 ID:h83LQ44J
大宣伝した映画「ホテルビーナス」の誤算
ttp://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/movie.html?d=14gendainet0716129&cat=30&typ=t



72 :日出づる処の名無し:04/03/14 20:31 ID:eTKlDe+9
>>68
釣りだとおもうが。
インディアンやアボリジニーと同列だとどうして武士を貶めることになるんだ?

73 :日出づる処の名無し:04/03/14 20:40 ID:NFdd0BRz
>>72
68がインディアンやアボリジニに差別意識を持ってるからでは?

74 :日出づる処の名無し:04/03/14 21:27 ID:l0TwFYlf
>71
と言うか、予告編を見て日本映画のはずなのに言葉が聞き取れない、と言う
凶悪な違和感に引いたしなぁ。あの予告編では見に行こうと言う気がしそうに無い。
ラスサム見に行ったときの予告編でもトロイの馬鹿スケールやシービスケット、半落ちの
雰囲気やレジェンド・オブ・メキシコの火を噴くギターケースにはそそられたし、ラスサムも
企画を聞いて「フーン」だったのが予告編で「これは、見に行ったほうがよさそうだ」と
なったからなぁ

75 :日出づる処の名無し:04/03/14 21:32 ID:nVV8lPSB
アメリカ人は『滅ぼされても仕方のない未開の蛮人』として征服しておいて
とってつけたように「彼らには素晴らしい文化があった」とか言ってる
とという事かも。

76 :日出づる処の名無し:04/03/14 22:40 ID:2lPboVQN
>>70
ほんとだw
何日か前に押してたんだが、今日押したらそういう表示(一度押してる、というが出た。
で、試しに、「観たい」を押してみたら、2度押しても、そんな表示はでなかった。
御免>>70

ま、どうせこんな映画ヒットするわけないし、関係者が押してるだけだから、関係ないでしょ。

77 :日出づる処の名無し:04/03/14 23:01 ID:z/SUo5Ix
>>58
>外で身体を洗う

われわれの間では、まったく人目を避けて、家で入浴する。
日本では男も女も坊主も公衆浴場で、また夜に門口で入浴する。
(ルイス・フロイス)


78 :日出づる処の名無し:04/03/14 23:23 ID:eTKlDe+9
忍者はともかく、最近の時代劇よりはるかに時代考証はしっかりしてるんだが。
それが逆に、現代日本人には違和感を感じるものになってしまってるんだな。

79 :日出づる処の名無し:04/03/14 23:58 ID:NFdd0BRz
最近の時代劇は、登場人物の正邪善悪の価値観を現代日本人の
ものにしてたりするからなぁ…。

80 :日出づる処の名無し:04/03/14 23:59 ID:KZwDIas5
>>77

庭で行水なんか、少し前の日本でもよく見られた光景だと
思うが、若い人にはそれすら野蛮に思えるのかな

81 :日出づる処の名無し:04/03/15 00:23 ID:xWVqCS9j
>>80
想像力の欠如、余裕のなさ。教育の悪さでしょうか?

82 :日出づる処の名無し:04/03/15 03:19 ID:QXWJk/qE
>>56 朝日新聞が家庭面でサムライブームを否定的に特集。
同志社の渡辺武達って文学部のメディア論の教授出して、批判してる。

渡辺武達も田中優子もアホはラスサム観るなよ。

>>81 想像力の欠如、余裕のなさ。教育の悪さでしょうか?

それも渡辺武達や田中優子みたいな香具師らのせいだな。


83 :日出づる処の名無し:04/03/15 03:27 ID:6LUs0DJ6
>>82
面白いよね。ラストサムライを評価しない椰子のリストを作ってみなよ。

北朝鮮を擁護する反日カルトのリストと重なるぜ。
なんでも自衛隊に反対する反日馬鹿サヨのリストと重なるぜ。
奴隷憲法を教祖にする、奴隷憲法カルトのリストと重なるぜ。
・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・etc.etc.etc.



84 :日出づる処の名無し:04/03/15 08:30 ID:BgmQvxXd
>>56

朝日なんか見ないので
デジカメで撮ってうぷしてくらさい

85 :日出づる処の名無し:04/03/15 10:28 ID:JlWmud83
>>83
勝元をテロリストに重ねて、ラスサムを「テロマンセー映画」として
評価する左派系論客もいるから面白い。んでも、あの映画の中では
勝元は天皇の命令さえあれば矛を収める気があったし、天皇も勝元と
サシで対談するくらい気を許していたわけで、勝元=テロリストと
いうのは、映画の見方にバイアスがかかっていると言わざるを得ない。

86 :日出づる処の名無し:04/03/15 11:28 ID:w4IkXEEE
見る目がないの一言でいいんじゃない

87 :日出づる処の名無し:04/03/15 11:32 ID:NOoqcHef
映画「ホテルビーナス」のアンケートで、またまたインチキ発覚です。http://cs-tv.net/cgi-bin/temp_frame.cgi?SCENE_CODE=010601&RIGHT_URL=/cgi-bin/kuchikomi/99_title/movie_info.cgi&SUB_SCENE_CODE=3&MENU_WIDTH=0&title_id=075080


486 名前:名無しさん@恐縮です :04/03/14 19:24 ID:0VAGm+rv
観たいだけ何度でも投票できるねw

487 名前:名無しさん@恐縮です :04/03/14 19:25 ID:V1sMjejz
興味ないは2回目の投票すると、既に投票してますってダメ出しがでるけど、
観たいのほうは出ない・・・

545 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :04/03/15 11:27 ID:M9eFFil4
33 名前:マンセー名無しさん :04/03/14 20:16 ID:S0mc03Fw
この作品を観たいと思いますか?
観たい 2484
興味ない 1270

本当に「観たい」だけ何度でも投票できる。

547 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :04/03/15 11:28 ID:M9eFFil4
35 名前:マンセー名無しさん :04/03/15 11:24 ID:Imk3tdRG
>>29で出てるチョナンカンの映画アンケート、やっぱおかしいぞ?
興味が無い方に投票しても票が反映されず、3回もやり直してやっと
一票だけ入った・・・

ま た 八 百 長 か

88 :日出づる処の名無し:04/03/15 11:49 ID:2KP5DQcY
>>87
どうやらそのサイト、クッキーの操作があるみたいだよ。
自分のブラウザの設定やツールでクッキー消せば、「興味ない」にも
何回でも投票できる。

89 :日出づる処の名無し:04/03/15 11:53 ID:T9TdHPtx
なんか、いまものすごい勢いで「見たい」のカウントがあがってる・・・
リロードするたびカウントが増える

90 :日出づる処の名無し:04/03/15 12:15 ID:R3l54dDA
>>89
すごいね、ワンクリックするたびに10以上あがる

91 :わはは:04/03/15 13:13 ID:tsruNHwJ
>>87
観たい 6365
興味ない 3432

92 :日出づる処の名無し:04/03/15 13:28 ID:dP5fQRK/
観たい 6610
興味ない 3472

興味ないの方はすぐ止まる。
何か意図的なモノがやはりあるな。

93 :日出づる処の名無し:04/03/15 13:32 ID:tsruNHwJ
観たいを押したやつが1回でも切符買ってやったら配給元や映画館も
ちっとは浮かばれるだろうが(w
・・・てか逝ってやれよ。

94 :日出づる処の名無し:04/03/15 13:49 ID:JU25Jyd3
何か、興味ないは一定時間掛けないと同じ鯖から受け付けないよう、
設定を変えたみたい。

95 :日出づる処の名無し:04/03/15 14:22 ID:T9TdHPtx
観たいの方は1クリックで大量にあがる設定なのか、それとも
誰かが連打してるのか、見当がつかん。

96 :日出づる処の名無し:04/03/15 15:46 ID:YIOAWbxT
せっかくのサムライスレで、そんなしょうもない映画の話をせんでも・・・。

97 :日出づる処の名無し:04/03/15 15:49 ID:83+GYNgT
>>96
ちょうど韓国がTBS抱き込んで馬鹿なドラマ作るから、極東板では
そっちのスレでやろうか。
【TBS】韓国男と皇族女性が恋【韓日合作】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1079321408/


98 :日出づる処の名無し:04/03/15 15:49 ID:oHaM8rRA
>>96
確かに&禿同
すかす、こういう投票での胡散臭い票の伸びヲチする習性は
この板の住人の性(さが)かと思われ(w

99 :日出づる処の名無し:04/03/15 20:31 ID:G7cAYtlq
まだまだ大村閣下を支持しよう

100 :日出づる処の名無し:04/03/16 00:04 ID:ivLTSlTc
>>97
こうなったら、「観たい」の方を100万くらいにまで上げて、逆に胡散臭さを強調しよう!!
例えば、

観たい 6610
興味ない 4972
↑このくらいなら、許容範囲だが、

観たい 1123275
興味ない  4972
↑これだとどうだろう?

101 :日出づる処の名無し:04/03/16 09:38 ID:vtNXnAbZ
>>82
これだね
ttp://www1.doshisha.ac.jp/~twatanab/watanabe/sonota/zemiseitsusin2003.html
渡辺武達

102 :日出づる処の名無し:04/03/16 11:21 ID:KQzvWLbi
>>56>>84

その記事、UPキボンヌ!!!

本スレにあるかな?


103 :日出づる処の名無し:04/03/16 11:33 ID:TO3LVcL+
>>102
否定してるのは映画が史実と架空の物語が混ざった展開ってこと
「教科書より影響力があるだけに、将来誤解を招くかもしれない」
それと
「サムライがハリウッドという権威に認められた」ってことが、
日本での成功につながってると分析してる。

104 :日出づる処の名無し:04/03/16 11:36 ID:p3+M7njQ
>>100
やめなよ。あれ一万いくと千に戻るみたいよ。
それに観たいだけいくらでも増えるの、ほかの作品でも同じだし。

105 :日出づる処の名無し:04/03/16 12:30 ID:gps3ZQH/
>>103
極東3バカの特権(史実を曲げること)が侵される脅威感じてるのかな?(w

106 :日出づる処の名無し:04/03/16 14:24 ID:jT4COVYs
>97
まじでやるつもりなのか?相変わらずすばらしく馬鹿ですね、T豚S

107 :日出づる処の名無し:04/03/16 14:39 ID:gOQZTAfD
今テレビ東京で放映中の
http://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=8552353&area=tokyo
で、いきなり、ドイツ人の主人公の特殊工作員が剣道の稽古
をするシーンがけっこう長く流れてたね
主人公のカッコ良さを強調するために、
わざわざそういうシーンを挿入したって感じだったけど
ドイツでも剣道はカッコいいと思われていたんだね
でも
なんで、フェンシングでなくて剣道なの?
ドイツなのに。。。。










108 :日出づる処の名無し:04/03/16 15:05 ID:TO3LVcL+
>>107
欧米じゃ日本で知られてるよりも剣道の人気が高いよ。
俺がアメリカに留学してた町も
人口数千人の小さな田舎町だったんだけど、
スポーツジムに剣道の講座があって驚いた。

109 :日出づる処の名無し:04/03/16 15:06 ID:6i53kTAs
>>108
その剣道の起源は…

110 :日出づる処の名無し:04/03/16 15:09 ID:TO3LVcL+
>>109
てかアメリカ人は日本と韓国の区別がつかないからね・・・

111 :日出づる処の名無し:04/03/16 15:27 ID:oCvf4kNv
>>107
ちょっと前(去年?)NHKで剣道世界選手権で日本の大将のドキュメンタリーやってたけど、
その大将が一度選考から漏れ、初心(雑巾がけ)から出直して、無心で攻め込む境地に達し、
晴れて、世界選手権の大将に選ばれ、そこで韓国と優勝を争い、結局、最後の大将同士の戦いに勝って
優勝するとういものだった。相手の次の手をかんがえず無の状態での突き(のどのあたりを一瞬で突いていた)
だった。大柄な韓国の大将は小さな日本の大将の突きに何も出来ずにぼ〜っと立っているだけだった。 

その優勝した大将(北海道かどこかの警察官)に駆け寄って泣きながら抱きしめたのは確か独逸の選手。
ほう、剣道のすばらしさ、その勝負のすばらしさは西洋人にもわかるんだぁと思った。(当たり前か)
剣道(武道)は精神修養の道という理解は完全にあるよ、剣道やってる外国人選手にも。

素人にはちとわからんかったけど、十分感動した。

これ見ると起源云々している国から来た選手は返って気の毒だったな。次元が違いすぎる。それがわかってると思うから。

112 :日出づる処の名無し:04/03/16 15:28 ID:HLxcQV+P
剣道の防具は、しっかり手入れをしないと(下手をするとしていても)
においが大変なことになりますので要注意。

113 :日出づる処の名無し:04/03/16 16:03 ID:69LQxAxy
>>111
わたすは彼の背筋に萌えますた。
背筋伸ばすだけで男前度うpしますゾ。男子諸君。

114 :日出づる処の名無し:04/03/16 17:54 ID:p3+M7njQ
ファブリーズは効かないの?

115 :ハン板から出稼ぎ 韓断会23号:04/03/16 19:24 ID:WDGq4Cza
>>111

俺もその番組みたよ。

日本チームの大将は、北海道の栄花直輝選手。
栄花選手の剣道に取り組む姿勢には気高さえ感じたよ。

あの外国人選手も栄花選手に縋り付き「すばらしい試合を有難う」と
か言って嗚咽してたね。

NHK人間ドキュメント 「ただ一撃に」
─ イギリスでの第十二回世界剣道選手権大会─
http://www.channel-e.tv/voice/herohero/nichidiary/library/2003/7jul/21-31/030731.html

NHKよ是非とも再放送してくれ!
それと夜中にアーカイブで放送してた「踏鞴」もお願いします。

116 :日出づる処の名無し:04/03/16 19:51 ID:NU5aHAHg
>>115
再放送キボンヌってあーた。本放送含めて4回くらい放送してないか?
放送されたらまた見るけどさ(w

117 :日出づる処の名無し:04/03/16 20:00 ID:M3XMhpq5
>>111
その栄花選手に泣きながら抱き着いた外国人剣士、
きっとラストサムライみてまた泣いたんじゃないか。

118 :ハン板から出稼ぎ 韓断会23号:04/03/16 20:05 ID:WDGq4Cza
>>116

是非とも九州のNHKから強烈な電波で
半島に向けて放送してもらいたいものです。

119 :日出づる処の名無し:04/03/16 20:11 ID:mayBLCWu
>110
アメリカは日本文化と中国文化を一部で混同している。
韓国に関しては存在を知っているかどうかというレベル。

120 :ハン板から出稼ぎ 韓断会23号:04/03/16 20:24 ID:WDGq4Cza
>>119

ドイツに日本の甲冑を愛する協会があったな。
日本から資料を取り寄せて、見事なコピーを
製作しては身に纏い、至極ご満悦だった。

このようなグループと親睦を深めたいね。


121 :日出づる処の名無し:04/03/16 21:15 ID:8D9OvVMq
ワールドカップのときに鎧姿で登場した例のサポーターって世界中に放送されたんだろうなw

122 :日出づる処の名無し:04/03/16 21:17 ID:6XVC+2GH
>>111
栄花さんと最後の決勝で対戦したあの韓国人の大将、今刑務所入ってるって
ハン板のホームランスレかネイバーのスレかで、見たよ。

あの人、高校(女子高だと思った)の先生やってて、女子生徒を暴行したようだよ。
やっぱり、剣道の精神なんてまるで理解してない朝鮮人だと思ったな。
生徒に暴行するなんて人間の屑だよ。



123 :日出づる処の名無し:04/03/16 21:34 ID:vikg1a7o
そういや開国後にやってきた白人将校が道場破りしに乗り込んで
見事返り討ち、心機一転その道場に入門したという昔話もあったような

124 :日出づる処の名無し:04/03/16 21:44 ID:TO3LVcL+
>>119
韓国の存在自体は結構知られてるんだ。
ただ、「あっこら辺に中国と日本と韓国があるのは知ってるけど、
どれがどれだかワカンネ」って感じかな。
日本人がヨーロッパに漠然と「騎士」のイメージを持ってるように、
西洋人も日本だけじゃなく、韓国や中国にも「サムライ」のイメージを持ってる。


125 :日出づる処の名無し:04/03/16 22:01 ID:skqCVcnh
>122>124
  _, ._   
( ゚ Д゚)

 

126 :日出づる処の名無し:04/03/17 00:02 ID:KahrjVWd
ラストサムライと新撰組の登場人物が同じ時代の人間に思えない。

127 :日出づる処の名無し:04/03/17 00:20 ID:j33s5+6y
>126
新撰組ではなく、新撰組!なら納得…。


128 :126:04/03/17 02:23 ID:KahrjVWd
そう新撰組!。

129 :日出づる処の名無し:04/03/17 04:30 ID:9hroGMP7
新選組!

130 :日出づる処の名無し:04/03/17 09:56 ID:kH7WGg0T
>>124
>>日本人がヨーロッパに漠然と「騎士」のイメージを持ってるように、
>>西洋人も日本だけじゃなく、韓国や中国にも「サムライ」のイメージを持ってる。

そんなの一度も聞いたこと無いよ。
敵としても見方としても日本は完全に別格です。
実際、日本が話題に昇ると、中国、韓国人はよく
「アジアの云々、、」と言うが、西洋人(アメリカ、フランス、イギリス、ドイツ、イタリア
あたりでよろしいか?)の認識は、完全に日本&アジアだよ。
西洋人で地理がわからん奴がやりがちなのは、ベトナム、中国、韓国をごっちゃにする
こと。そんな奴らでも日本は別だと分かる、ただしグリーンランドとかイングランド
とかの辺りに置かれるが、、、


131 :日出づる処の名無し:04/03/17 10:35 ID:Z5Q6yyGm
>>130
バカ世界地図思い出した。この地図だとテキサスから日本に車で何時間かでいける(w
http://www.chakuriki.net/archives/000322.html

132 :日出づる処の名無し:04/03/17 11:43 ID:qQJd1O2e
>>131
すごいね 面白い
でも
ここ見る限り、世界の人は日本は欧米の一部と思ってるみたいね






133 :日出づる処の名無し:04/03/17 11:57 ID:B6Y8uile
その一方で、オーストラリアまでもがアジアとして認識されていたりする。

http://www.reuters.com/locales/newsArticle.jsp;:40556578:a704c43c7b96b4a?type=worldNews&locale=en_IN&storyID=4565885

>In Asia, Australian Prime Minister John Howard is expected to call an election in the second half of 2004
while Japanese Prime Minister Junichiro Koizumi faces a poll for parliament's Upper House in July.
Both strongly backed Bush on Iraq.

134 :日出づる処の名無し:04/03/17 12:01 ID:N6jOOem+
>>1
見に行こう、見に行こうと思いつつも、
いまだに見に逝ってないや(´▽`*)アハハ

135 :日出づる処の名無し:04/03/17 13:03 ID:/6hFeLpb
前から思ってたけどこの板の連中は英語が全然できないんじゃないか

136 :日出づる処の名無し:04/03/17 13:08 ID:NpfOk2a6
>>120
>ドイツに日本の甲冑を愛する協会があったな。
>日本から資料を取り寄せて、見事なコピーを
>製作しては身に纏い、至極ご満悦だった。

この人たち?
http://www.nb.net/~kmeg/kaminari/PennsicXXX/Penn1.html



137 : :04/03/17 14:01 ID:FYeN19vV
ウザイといわれるかもしれませんが今日は休みなので書きます。

おかげさまでまたランクうpです。
先週より1ランクうpの44位。

興行収入『4億4760万ドル』突破です。
「パール・・・」迄300万ドルちょっと、余裕で抜けそうです。
ということで目標を上方修正してトム主演の「Mission: Impossible
」にしましょう。

138 : :04/03/17 14:03 ID:FYeN19vV
失礼、貼るの忘れた。
http://www.boxofficemojo.com/alltime/world/

42
Pearl Harbor
Dis.
$450.5
$198.5
44.1%
$252.0
55.9%
2001

43
Tarzan
Dis.
$448.2
$171.1
38.2%
$277.1
61.8%
1999

44
The Last Samurai
WB $447.6 $110.8 24.8% $336.8 75.2% 2003


139 :日出づる処の名無し:04/03/17 14:16 ID:oRPLWHkl
ちょっと前に本スレに書いてあったけど、
エジプトとハンガリーでも1位になってたそうだよ

140 :日出づる処の名無し:04/03/17 14:30 ID:ruPJrUkb
>>137-138
ジリジリ上げてますね。
公開間もない国の伸びに期待してまつ。
すかす "Mission: Impossible" はどうだろう?
マトリックスを越えるか越えないか・・・>と言うだけでも改めてスゲー

それにしても海外比率75%ダントツ高いっすね。
そのおかげもあって伸びが止まらないてのあるけど。

141 :日出づる処の名無し:04/03/17 15:02 ID:pvQujUN7
>>130
>実際、日本が話題に昇ると、中国、韓国人はよく
>「アジアの云々、、」と言うが、西洋人(アメリカ、フランス、イギリス、ドイツ、イタリア
>あたりでよろしいか?)の認識は、完全に日本&アジアだよ。

ライシャワーたんの本にも、戦後間もなくは「西側+日本(アジア)」という認識だったけど
今は日本は完全に「西側」の一員として認識されてるって書いてた気がする。

142 :日出づる処の名無し:04/03/17 16:02 ID:B4aJH9SE
>>120
そのドイツ人のグループは
もちろんラストサムライ見たろうね。
どんな感想もったろうか。

143 :日出づる処の名無し:04/03/17 18:01 ID:dCPqzL2/
パールハーバーを抜いてくれればそれでいい。

144 :日出づる処の名無し:04/03/17 18:08 ID:mZXk1jfu
>>143
ゼロ戦パイロットがめちゃめちゃかっこよかったよ。
中国の新聞がすねる程。中東あたりじゃ大喝采だったらしいし。
なんでそこまで目の敵にする。

145 :日出づる処の名無し:04/03/17 18:32 ID:YqfhQhIX
>>144
根本的な問題なんだが、それが自分で察するなりできなければ
聞かなくてもいいぞ。まずもって、理解出来ないから。

146 :日出づる処の名無し:04/03/17 18:40 ID:P+7vYa+E
>>144

ゼロ戦も艦上爆撃もメチャカッコ良かった。
当時の日本とアメリカが反目せずに共同歩調をとっていたら
世界地図は随分と違うものになっていたんだろうね。
アメリカも現状をみるに付け、悔いていることだろう。

少なくともアジア三馬鹿国については。

147 :日出づる処の名無し:04/03/17 18:41 ID:Uuh4xzRW
その辺の野原?でふんどしで作戦会議してるって聞いただけで見る気失せました。
後にワイドショーか何かでその場面をちらっと見てやっぱり見なくて良かったと思いました。

148 :日出づる処の名無し:04/03/17 18:43 ID:iPNjiwgb
>>142
あの時代にあの鎧は絶対に無い、とか厳しい突っ込みしてると思われ(w
TVで見たけどまぁコリコリに凝ってた。流石ドイツ人とオモタ。

149 :日出づる処の名無し:04/03/17 18:53 ID:Uuh4xzRW
>>147>>144へのレスです。

150 :日出づる処の名無し:04/03/17 20:03 ID:lRMEwU/U
「もしも、アメと日本が協調路線をひいて(あえて)太平洋戦争を戦っていたら?」
本当にどうなっていたんだろうねえ。
少なくとも中国は4つ位に分裂していただろうね。

151 :日出づる処の名無し:04/03/17 20:19 ID:XpdowP+I
満州が残っていて、日本はここまでの人口過密地域じゃなくなってたかな?

152 :日出づる処の名無し:04/03/17 20:28 ID:xbtislqM
>>130
聞いたことないとか言われても、全米から学生が集まる俺の留学してた大学でも、
韓国にもサムライがいると思ってるやつばっかだったぜ。
だってテレビで、中国が舞台なのに忍者やらがでてくるようなドラマやってるし。
東洋文化がめちゃくちゃなんだよ。

153 :日出づる処の名無し:04/03/17 21:12 ID:I0xtuuCM
テレビ見たところでは、空手が韓国でテコンドーが日本と勘違いしてる人もいるし。
よく知らない人はその程度の感じなんだろう。

154 :日出づる処の名無し:04/03/17 22:28 ID:3u9/qqHg
>>150
日米が戦わなかったら「太平洋」戦争ではないのでは?
それとも八百長戦争ですか?

155 :日出づる処の名無し:04/03/17 22:52 ID:Oo5nlqmG
ヲレとしては、イラク自衛隊派遣を側面から応援する日本の戦争映画として
WW1における日本海軍駆逐艦隊の地中海海上護衛戦への派遣を映像化してしょすぃ。

いまでもマルタ島の日本海軍将兵の墓地には日本の皇族や外交官が立ち寄って献花しにいくんだよ。

156 :日出づる処の名無し:04/03/17 23:04 ID:xbtislqM
>>155
今の日本映画界には、そういう映画を独力で作る力はもうないだろなあ。
ハリウッドに頼まないと。

157 :日出づる処の名無し:04/03/17 23:36 ID:2gOpv7gk
521 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:04/03/17 23:30 ID:Ra3MIwq2
遂にキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

DVD発売決定! 6月18日遂にあのサムライ≠ェ帰ってくる!
ラストサムライ 特別版(2枚組)
定価2980円
特典ディスク付きの2枚組。ピクチャーレーベル仕様。

【収録内容】
《Disc: 1》 本編+劇場予告編

《Disc: 2》 映像特典(約98分)
●メイキング・オブ・ラストサムライ(約27分)
●CGの秘密 (約16分)
●歴史的見地からサムライの魅力(約6分 / マルチアングル)
※日本オリジナル特典映像
 日本キャスト/特別インタビュー渡辺謙、小雪 他(約11分)

先着予約特典/サムライライナーノーツ(P12)予定
事情により、色、内容が変更になる場合がありますので
ご了承ください。
ソースその1
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000DKMK0/ref=ts_dh_1_10/250-5561275-1217024
ソースその2
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1888668

あと2ヶ月以上もあるwwwみんな、頑張ろう!

158 :日出づる処の名無し:04/03/17 23:42 ID:XpdowP+I
>>157
洋画のDVDは安くていいねえ。絶対買うよ。

159 :日出づる処の名無し:04/03/17 23:49 ID:59u37W7P
>>157
映画板で通報されてた人?
>>158
本当に買うの?




160 : :04/03/17 23:49 ID:FYeN19vV
>>157
おお、遂に決まったか。
おまけに随分良心的な価格だね。
俺は買うよ絶対買うよ。
安いんで2、3枚買っちゃおうかな。

161 :日出づる処の名無し:04/03/18 00:05 ID:iuhIB5Wl
>>157は釣だよ。普通に信じて見に行って_| ̄|○

162 :日出づる処の名無し:04/03/18 00:07 ID:HE+PWRQa
2枚組だから3枚買うことは不可能!

163 :日出づる処の名無し:04/03/18 00:11 ID:kQT7Ab8M
>>157 はキルビルだって。
>>161 なかま−

164 : :04/03/18 00:12 ID:mHptFLtO
>>162
確かにそうだね(w

じゃ言い換えて・・・・・2,3セット買っちゃおうかな。

って言うか>>157はホントに釣りか?


165 :日出づる処の名無し:04/03/18 00:22 ID:wiO5OFTk
「サウラビを尋ねて」 
さいきんアジアブームなのでそろそろ
日本の武士の起源である韓半島のサウラビにスポットをあてた
ハリウッド映画が作られてもいい時期にきたと思う!

韓半島に悪さをしにくる倭寇の略奪で村が消滅の危機。
村人が無残に殺されてることを聞き正義感あるサウラビが立ち上がった

圧倒的不利な数で倭寇に勇猛果敢に挑み
村人の無念を晴らそうとする悲劇と英雄の物語


166 :日出づる処の名無し:04/03/18 00:53 ID:jwLvK+YT
>>165
もう作られてますが?
ハン版で絶賛されてますよ。

167 :日出づる処の名無し:04/03/18 01:03 ID:QZ8WO2W3
これか?
http://nidanida.hp.infoseek.co.jp/logo154.jpg
http://nidanida.hp.infoseek.co.jp/logo157.jpg
http://nidanida.hp.infoseek.co.jp/logo175.jpg

168 :日出づる処の名無し:04/03/18 01:38 ID:86s1zIpq
>>166
#ハン版で絶賛されてますよ

なるほど、鮮族専用隔離板ならでわ、って反応なわけですね。





でも、こっちは日本人専用隔離板なのに、密入板されてるんだよなぁ。

169 :日出づる処の名無し:04/03/18 01:39 ID:zrC0D6wD
>>167
ワロタ

170 :日出づる処の名無し:04/03/18 01:51 ID:wiO5OFTk
プハハハッ アメリカと中国に事大してる日本が

韓国を事大主義を馬鹿にするのは笑える

171 :日出づる処の名無し:04/03/18 01:57 ID:jwLvK+YT
事大の意味が違うな
ジョンイルがアメとだけ交渉したがっている、あれが事大。
日本はそんなのないからね。

172 :日出づる処の名無し:04/03/18 02:35 ID:7jwCkWEd
>>171
まさに>>170は馬鹿の日本語能力の限界ってやつですわな。

173 :日出づる処の名無し:04/03/18 05:04 ID:Ybb+qkQj
>>152聞いたことないとか言われても、全米から学生が集まる俺の留学してた大学でも、
>>韓国にもサムライがいると思ってるやつばっかだったぜ。

日本と一緒にしてもらいたい気持ちは分かるが、
いいかげんなことを言わないように。
アメリカだったら、俺は人生の半分近く住んでるんで、色々言えるが、
はっきり言って中国、韓国、ベトナムを一まとめで、
「なんだか知らんが、難民がうじゃうじゃやってくる国。」
で終了。まあ、中国辺境の国々って印象ぐらいはありそう。
若い連中だと、日本のパチモンをつかまされる国ぐらいの印象もあるな。
それと、どういう留学だったか知らないけど、ESLだったら「全米」から
あつまる学生はいわゆるアメリカ人じゃないですぜ。

実際、高校地理のサブテキストで、韓国とベトナムを比較して
ちゃんと区別できるようにしましょう、て書いてあるの見たことあるよ。
生徒もテスト前は「南北に分かれてたのどっちだっけ?」「両方だろ。」
「アメリカが割って入ったのは。」「両方。」「移民が多いのも。仏教徒も。
米くうのも。」「両方。」「ムキーッ。」ってな感じだったよ。
学術的にも、その三国は中国の文化圏ってことで、全然問題ないので、
テストの引っ掛け問題ぐらいの価値しかないんだよ。区別は。

アメリカ人で韓国に侍がいると間違える奴もいるだろうけど、
「ばかりだった。」なんてことはありえないないな。
ともかくあまりにもイメージがかけ離れすぎているよ。

174 :日出づる処の名無し:04/03/18 10:00 ID:wy47n2js
>>173
安心したw

175 :日出づる処の名無し:04/03/18 16:45 ID:sgg4MWGA
ぷぷ、そこまで武士道や侍を妬まなくていいのに・・
見苦しいぞ

176 :日出づる処の名無し:04/03/18 16:51 ID:VLvrljqn
>>173
アメリカで店頭売りされていたイチローや野茂のTシャツのプリント柄を見たりする限り、
実際以上に目が細く描かれていたし、
容姿について中国人や朝鮮人と区別する発想はない。
日本も中国と同じ文化圏ということで、イメージがゴッチャになっているのが一般大衆。
ただし一足先に抜け出て、経済成長と科学技術の発展とを遂げた国というイメージが強い。

177 :sage:04/03/18 17:06 ID:sgg4MWGA
そりゃそいつの教養にもよるでしょ そういうふうに一概には言えないのでは
逆にここにいる日本人だってアメリカのことがどれだけ理解できているかな
それでも向こうの若い世代はゲーム、漫画の影響もあって
比較的日本の事を良く知ってると思う

鬼武者というゲームで織田信長が出てくるらしいが
この前見たフォーラムでアメリカ人の若者がそういう武将について語ってて驚いた

178 : ◆I8NA0FaViA :04/03/18 17:09 ID:qCssb7XI
>>176
彼らはあんまりベラベラしゃべらないから、「無口」のイメージも
込められているのでは?>イチロー・野茂の似顔絵。
日本人から見ても、野茂はかなり無口なイメージがあるから。

179 :日出づる処の名無し:04/03/18 18:01 ID:5UKisIVC
ところでバットマン5の謙さんの役だけど
パッと見たところ松平健でも務まるような気がしたのは私だけでしょうか?

180 :日出づる処の名無し:04/03/18 18:06 ID:FEf5OKiz
>>179
マツケンも、実際はかなりハジけた人らしいからね。
「マツケンサンバ」という曲を出したりするくらいだから。
うーん、見てみたい気もする。>マツケンのラース・アル・グル

181 :日出づる処の名無し:04/03/18 18:09 ID:gs0ibjnR
>>179

最近の松平健さんは肥えすぎ。
あんな肥えたテロリストは見たこと無いよ。

182 :日出づる処の名無し:04/03/18 18:13 ID:E5ZApyMc
>>173
>それと、どういう留学だったか知らないけど、ESLだったら「全米」から
>あつまる学生はいわゆるアメリカ人じゃないですぜ。
どこぞの議員と一緒にするな。
ちゃんと4年生の学部+院にいった。
あなたがどう思おうが、
俺が経験した事実はどうしようもないでしょーが。
盆栽が流行してたりしてたけど、
「これってどこの文化?中国?」
とかだったし。

183 :日出づる処の名無し:04/03/18 18:42 ID:Ucl0kHVF
>>176
>一足先に抜け出て、経済成長と科学技術の発展とを遂げた国

まさかアジア各国がEU諸国を押しのけると思っている人達が
アメリカにはおられるんですか?

よく知らないので教えてちょ。

184 :日出づる処の名無し:04/03/18 18:44 ID:Ucl0kHVF
>>182
その文章を英語で書いてみて。

185 :日出づる処の名無し:04/03/18 19:29 ID:MTV88H3r
>>182
俺のつき合いがあったアメリカ人達は、好奇心が旺盛な奴らばかりで、
相当正確な日本像をもっていたな。ただ、時折、日本文化と中国文化をごちゃ混ぜ
にする傾向はあった。韓国の話題はほとんどなかったな。例えばサムスンも日本企業
だと思っていたし。
まあ、学生の専攻や質にも関わってくるし、人それぞれ、色々な経験があるだろうね。
俺は、ホームステイや交換留学生で、合計滞在期間は2年だな。



186 :武士道は無意味:04/03/18 19:48 ID:qzz7/Wje
日本人が武士道を語る事自体アホ
平和な江戸時代に儒教を都合良く取り込んで作られた物なのに
江戸時代日本人の9割は農民
武士が活躍した戦国時代、足軽は裏切り、逃亡、略奪当たり前
軍を厳しく制した信長も、忠義とは関係なく使えなくなれば切り捨てる合理主義者
そもそも戦国時代は下克上の世
武士も騎士も元々崇高な存在ではないよ
主君との利害関係の上に存在しただけ
美化や大義名分を信じ込む馬鹿になるなよ

187 :日出づる処の名無し:04/03/18 19:48 ID:OtGaHXNs
>>173
学生んとき一年間ESLに通ったが、
世界中から人が集まってて面白かったぞ。
俺も日本文化と他のアジア文化がごっちゃになってる印象をうけたな。
ショーグンだっけ?チャイニーズレストラン。あれが象徴してるよな。

188 :日出づる処の名無し:04/03/18 19:52 ID:OtGaHXNs
あと、日本に詳しいアメリカ人はたいていオタクだったw

189 :日出づる処の名無し:04/03/18 20:13 ID:RnoiVDYZ
17〜18世紀頃、ヨーロッパで流行した『シノワズリー(中国趣味)』。

19世紀後半には『ジャポニスム(日本趣味)』が流行、
印象派の絵画等に影響与えたりしてるね。
過去からずっと、世界では定期的に日本&中国モノがはやる。

そういや韓国趣味のことはなんて呼ぶんだろ?

190 :日出づる処の名無し:04/03/18 20:18 ID:oPfa1xji
>>189
一植民地の事なぞ考えないのでは?

191 :日出づる処の名無し:04/03/18 20:25 ID:R6imm7UA
アメリカが中世以降変わっていないというのは
戦争に負けたことがないからだろうか?

192 :日出づる処の名無し:04/03/18 20:43 ID:YFzUzFti
      |
      |
      J

     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(,,゚Д゚)::| つ、 釣りかよ! >>191
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'

193 :日出づる処の名無し:04/03/19 01:02 ID:KaVU/4NY
こんなクソ映画見て感動してるなんて、今の国粋派の
連中って幕末や武士についてのまともな知識がないのね。。。
せめて、司馬遼太郎でも良いからちゃんとした本読め。

194 : :04/03/19 01:20 ID:Rapxi0Ic
>>193
そうむきになるな。


気持ちはわからんではないがな

195 :日出づる処の名無し:04/03/19 01:35 ID:lPOtuTrt
>>193
マジレスしてやると、いろいろなツッコミどころを丹念に2ちゃんねらーが
拾っていって、それをまとめた偉人が現れて、世界1のラストサムライサイト
ができたんだけどなぁ。
まあ、探しやすいとこにあるので、それ見てから文句言ってくれやw

196 :日出づる処の名無し:04/03/19 01:51 ID:CdCiY8i6
アラブ圏の青少年対象に調査 2002年6月
ttp://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_06/3t2002061122.html
アラブ諸国、最も尊敬する国
1位米国(25%)
2位日本、エジプト(12%)
3位英国(11%)

或る新聞社がおこなった「ポーランド人の他民族に対する好感度と嫌悪度」のアンケート結果報告
ttp://www.japoland.pl/infomacja/hate.html
+3 イタリア人
+2 日本人、フランス人
+1 イギリス人、アメリカ人、
 0 チェコ人、ハンガリー人
−1 ブルガリア人、韓国人
−2 ドイツ人、中国人
−3 ロシア人、ヴェトナム人
  +好感度   −嫌悪度

バンコック周辺のタイ人の世論調査’99年
ttp://web.archive.org/web/20010127053900/http://www.phpsoft.com/kusaka/01_21seiki/2.html
最も美しい女性=F1位日本人で25%、2位英国人で18%、3位米国人で16%。
ハンサムな男性=F1位英国人で23%、2位日本人で19%、3位イタリア人で17%。

197 :日出づる処の名無し:04/03/19 01:56 ID:lC/1c0uc
>>183
どう読んでも>>176

「十把一絡げのアジアの中で」日本は経済成長と科学技術の発展が
その他のアジア諸地域より「一足先に抜きんでた」

としか読みとれないんだが・・・漏れが「頭がいい」のか、お前が民族学級U出身なのか、どっちだ?


ってか、>>176は漏れの解釈が違うと言うだろうか・・

198 :日出づる処の名無し:04/03/19 02:54 ID:L2D/Ru6I
>>196
貼ってるサイトのソースが
「或る新聞社がおこなった」「備えつけの新聞」
じゃ、2ちゃんレベルだな。

199 :日出づる処の名無し:04/03/19 04:01 ID:KNVLVRWS
>>198
アサヒレベル?

200 :日出づる処の名無し:04/03/19 06:24 ID:7V9wJrf9

スピルバーグ監督 伝説のSF 宇宙戦争 映画化 トム・クルーズ主演

バターン死の行進が、宇宙戦争になっちゃった

201 :日出づる処の名無し:04/03/19 07:18 ID:FQrNcnhy
え?
これどこがいいんだ?

202 :日出づる処の名無し:04/03/19 10:35 ID:FuorOqFB
>>200
>バターン死の行進が、宇宙戦争になっちゃった
ワロタ

203 :日出づる処の名無し:04/03/19 11:04 ID:KaVU/4NY
>>195
時代考証以前の問題だ。
仮に時代考証が正確だったとしても、作品の内容は酷いものだ。
単なるチャンバラと外面的な日本趣味にしか過ぎん。
ストーリーに何の深みもない。
オスカーを逃したのはある意味当然だよ。
この映画マンセーしてる奴って、普段から文芸作品を鑑賞する
習慣がない奴だろ。

204 :日出づる処の名無し:04/03/19 11:41 ID:y5URH+Gb
文芸映画だけがいい映画じゃない

205 :日出づる処の名無し:04/03/19 13:03 ID:rVKoUEd+
>>203
お前さん、抽斗少なそう。

せっかくの絶景は目にするだけで写真撮るのと解説読むのに夢中、
美術館ではカタログと展示物の付き合せチェックで満足する。
てな人に行き合うと、「目前の物をもっと楽しんだらいいのに」と思うんだが
そういう人達のご意見聴いてるようだ。
こっちの反応は「あ、そう」に尽きるんだがね(w
何も触発されるとこが無いんだよな。

206 :日出づる処の名無し:04/03/19 19:12 ID:V7nmZN9V
まあ、春ですし。
色々湧き出てくるんでしょう。

207 :日出づる処の名無し:04/03/19 20:25 ID:BxeI7rOh
186はコピペ?

>>188
アメリカって、それだけで自己完結している社会という気がするけど…。
CNNのニュースをBSで通訳付きで流しているけど、あれ見ると
アメリカが他国の事を報じるのって、戦争しに行ってる国か、それとも
事故が起きた時くらいだもん。

>>203
自分も普段、あまり映画を見てないタイプだというのは認めますので
ついででナンですが、お勧めの文芸映画を2・3ご教授願えませんか?

208 :日出づる処の名無し:04/03/19 21:03 ID:szERNsCX

プロ市民・自称私立小学校教諭の親日正論教師◆T6GtpROr0sと社民党や土井元党首・福島党首に
ついて語りつつ、歴史問題・社会問題について議論するスレ

http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1079531977/








209 :日出づる処の名無し:04/03/19 21:46 ID:49BEAcMj
203の気持ちもわかる。
たぶん既出の意見だろうが
ちょっと詰め込みすぎたと思う。
あの時代の日本を舞台にするなら
戦国時代風の鎧兜や忍者は我慢すべきだった。
「this is ブシドー」なんてセリフは言わせちゃイカン。
203みたいな人はリアルな「文芸作品」を期待してたんだけど
監督は娯楽映画にしたかったと。

>>207
>文芸映画
203じゃないけど
「インドへの道」「日の名残」「眺めのいい部屋」
時代劇なら
「七人の侍」「切腹」「瞼の母」
ベタベタで恥ずかしいけど
まだ見てないならオススメです。

210 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

211 :日出づる処の名無し:04/03/20 09:02 ID:BPr1BVKR
>>210
いくら馬鹿サヨでも、ここまで落ちぶれたのか?(激藁

もう、ほとんど精神病か神経症!!

212 :日出づる処の名無し:04/03/20 11:09 ID:FmylS9mR
>>197
>>176の前半が日本も他のアジア諸国も
せいぜい同じイメージの中にあると言いながら
「一歩先に抜きんでた」というのだから、
後から他のアジア諸国が日本と同様EU諸国を
押しのけた所までのし上がると>>176の周りに
いると>>176が言い張るアメリカ人は言っているのか
と聞いたのです。

>197にとってはEU諸国を押しのけている状態が
一歩先に抜きんでた程度の認識にしかないのだろうが。
中国は人口も国土も桁違いなのでともかく、EU諸国と
同規模の人口と国土のアジア諸国がEU諸国を
押しのけることは一歩前に進むだけのことではなく
永遠に越えられない壁に私には思います。

213 :日出づる処の名無し:04/03/20 11:34 ID:bW2Tkjr4
>>212
・・・語順を考慮して推敲した方がいい。
読んでる方が語順入れ替えて解釈しないといけない、わかり辛い文章だぞ。

214 :日出づる処の名無し:04/03/20 12:07 ID:cYC44/6L
>>209
見たことありますよ。
戦争映画の最高峰はどう考えても
「ノー・マンズ・ランド」
いい話の映画なら
「友だちのうちはどこ?」

215 :日出づる処の名無し:04/03/20 15:48 ID:zlDEByBv
>>211   同意。ゲラゲラ


> >>210
> いくら馬鹿サヨでも、ここまで落ちぶれたのか?(激藁
> もう、ほとんど精神病か神経症!!


216 :日出づる処の名無し:04/03/20 17:32 ID:5IG6cv7M
ラストサムライを観終わったアベックの会話

男:ラストサムライ良かったな〜オレもサムライになりてえな〜

女:でも結局最後は官軍の方が勝つのよね

男:そ、そうだよな。やっぱり近代兵器というか、それを発明した欧米はすごいよな

女:そうよ。アメリカなどの西洋諸国は近代兵器によって私達を「解放」してくれたのよ

男:そうだな。そう考えるとやっぱりアメリカマンセーって感じだな

女:しょせん「侍魂」なんて、前時代の遺物でしかないのよ


      ・・・こういった製作者の意図が人々に知れ渡ったからこその、最近の人気なのである。

217 :日出づる処の名無し:04/03/20 17:50 ID:XnCI6v9V
>>216
そういう馬鹿も1%はいたかもね。まさにアメリカの犬。

社民党や民主党の半分の支持者なんか、このタイプだろうね。
共産党は微妙かな。

218 :日出づる処の名無し:04/03/20 19:17 ID:lfATPQj3
どうでも良いけど実生活でマンセーなんて言うなよ・・・

219 :日出づる処の名無し:04/03/20 19:22 ID:cKazkzMk
桜も咲き始めましたな。
映画館を出ると、桜が目にとまり思わず、「パーフェクト」と呟いた御仁はいたのかな。

220 :日出づる処の名無し:04/03/20 22:43 ID:OsDxGt3U
>>216
美味しんぼに出てきそうな会話だな

221 :日出づる処の名無し:04/03/20 22:46 ID:krSAMFLX
美学と矜持をもった平家が、何がなんでも勝ちを拾おうとあさましいまでに奮闘する源氏の前に
みるみる滅び去っていく姿に感慨を覚えないものはいない。

222 :日出づる処の名無し:04/03/20 22:56 ID:Si6ajQjE
>>219
北国なので桜咲く前に終わってしまいそうで悲しい(26日終了)
映画館から出てすぐ目の前が城跡(といっても城壁だけ)
そこが桜の名所なので、映画見終わって桜見たかったなあ。

223 :日出づる処の名無し:04/03/21 01:24 ID:GzaDAqFU
>>222
いいね。そんな環境で。ま、俺は東京なんで靖国があるから。
3回目を観に行った後、桜満開の靖国に行こうかな。。。

224 :日出づる処の名無し:04/03/21 03:20 ID:ZE7RwsTj
>>216
「のよ」「だわ」はネカマの特徴。再提出。

225 :日出づる処の名無し:04/03/21 05:52 ID:mIliYFHR
kakutatakaeri

226 :日出づる処の名無し:04/03/21 08:46 ID:mYjOx6I6
世界中が注目し始めた武士道

・トムは武士道を世界に広めたいがため、目立ちたい気持ちを抑えて謙さんが目立つようにした。(ハリウッド関係者の話の紹介)
・コロンビア大学で武士道のクラスに人気があり、その教授は最後に、このグローバリゼーションの世の中でも
武士道の精神は必要であると結論づけている。
・李登輝さんは武士道を日本精神としてさかんに発言する。約束を守る。うそをつかない。人に優しくする。
などなどなど

報道2001フジ

227 :日出づる処の名無し:04/03/21 12:41 ID:yiYGZxVb
報道2001、桜・富士山・甲冑のセットの中でのインタビューだった。
また「武士道」が読みたくなった。perfect…。

228 :日出づる処の名無し:04/03/21 12:57 ID:2DlKQoow
中曽根元首相:「靖国神社から戦犯の分祀を考えるべき」 

http://www.asyura2.com/0401/bd33/msg/770.html

「サンデープロジェクト」に出演した中曽根元首相は、首相として初めて靖国神社に公式参拝した後
中国などの非難を受けて、1回だけで取りやめた経緯(中国など周辺諸国との友好と相互理解)を話しつつ、
当時も靖国神社に合祀されている戦犯の分祀を働きかけたが、
靖国神社の神主の頭が固く受け入れてもらえず、
戦犯の遺族のなかで一つの家族だけの反対もあったのでうまくいかなかったと当時の「対靖国神社対策」を披瀝した。

そして、分祀に反対していたただ一つの遺族も今では反対しないと聞き及んでいるので、
明治の初めにあった招魂社のようなところに戦犯は分祀する働きかけを政府はしたほうがいいと思うと語った。





229 ::04/03/21 12:59 ID:yiYGZxVb
ゲストは中曽根康弘氏だった。

230 :日出づる処の名無し:04/03/21 13:49 ID:tZGlgIbN
日本人は農民精神だがな
「出る杭は打たれる」「長いものには巻かれろ」「村八分」
とにかく個性や差異を認めない傾向が強い
2ちゃんでも「空気を嫁」発言が多い


231 : ◆I8NA0FaViA :04/03/21 16:13 ID:oX6YNiOS
>>226
今週の「朝日Be」にも、載ってたぞ。
今年で92歳になる、現役医師・日野原先生も見たそうだ。
ttp://www.be.asahi.com/20040320/W25/0015.html

232 :日出づる処の名無し:04/03/21 19:52 ID:dZjro3Ga
>>230
そんなオマエに、この一言を送ろう。

空気を嫁

233 :日出づる処の名無し:04/03/21 22:50 ID:Bq0o+B36
>>230
そんなオマエに、この一言を送ろう。

出過ぎた杭は打たれない

234 :日出づる処の名無し:04/03/21 23:09 ID:Q3PLNbgA
>228
死刑になった人間を死後も犯罪者扱いするなんて
法治国家の政治家のやることじゃないな。

235 :日出づる処の名無し:04/03/21 23:10 ID:RhBInMQ4
>>228
この中曽根発言、どこかで見られないかな?誰か知ってる人がいたら、
教えてください。
テキスト化されてるものでもいいんですが・・・・・

236 :日出づる処の名無し:04/03/21 23:11 ID:bKsCQWKi
【緊急】ネット投票の協力

CNNのネット投票に協力してください。
今回の台湾総統選挙は公正と思いますか
ぜひ台湾に「Yes」を

http://www.cnn.com/2004/WORLD/asiapcf/03/20/taiwan.elections/index.html


QUICKVOTE
Was Taiwan's presidential vote fair?
Yes ●
No


宋楚瑜氏が先程、このネット投票の結果を利用して、選挙無効を群衆に訴えています。宋氏に悪用されないようにしましょう。

         「台湾の声」編集長 林建良(りんけんりょう)拜



237 :日出づる処の名無し:04/03/22 05:37 ID:Jq0gIFbF
良スレ上げ

238 : :04/03/23 01:21 ID:jOYmIqUW
保守あげ


239 :日出づる処の名無し:04/03/23 02:36 ID:T0uuJZpJ
武士道の儒教的部分は弱めさせた
現代版武士道を新たにつくるとええと思う。

日本は宗教があいまいだから神道・仏教・武士道・キリスト教もいれた
世界に通用するような価値観や宗教をつくるとええと思う

キリスト・イスラムでは対立ばかりでもはや魅力ないでしょ

240 :日出づる処の名無し:04/03/23 02:38 ID:Fo7lXN1P
>日本は宗教があいまいだから神道・仏教・武士道・キリスト教もいれた

変な事を考えるな

241 :日出づる処の名無し:04/03/23 02:48 ID:lH2nJwco
>>216
私は女ですが、今まで4回観に行って感動し、母親も誘って観に行きましたよ。
母も感動して、サウンドトラックのCDの録音を私に頼む状況に。 
男の着物姿って、やっぱり格好いいわ。 もっと、日常的に着物を着る人が
増えたらいいのに。

242 :日出づる処の名無し:04/03/23 03:01 ID:JohgDpfM
>>239

生命山シュバイツァー寺 (熊本県玉名)

もともと真言宗の住職だった古川泰龍氏が開山。
宗派を超えた宗教活動を目指して、カトリック教会とも提携、
イスラム教の牧師を招くなど活動してきた。
毎回のように世界宗教者平和会議にも招聘され、
96年には、世界の宗教代表者5名に選ばれ、ローマ法王にも会っている。

本堂にいろいろな宗派の宗教者が集まる
http://www.d3.dion.ne.jp/~abba/abbakako/kakosozai/syasin/ashi/kaikai.jpg

243 :日出づる処の名無し:04/03/23 12:00 ID:V1dNnAV7
こんな映画で感動してる奴こそ、勉強しなおした方がいいな(w
結局今の武士道礼賛なんて浅はかな懐古趣味にしかすぎない。
戦前までの武士道が生活に根付いていた頃の人間から見れば、
こんな映画は茶番でしかない。

244 :日出づる処の名無し:04/03/23 12:01 ID:zdFt+CoZ
「w」の数は火病の指数だそうな

245 :日出づる処の名無し:04/03/23 12:14 ID:V1dNnAV7
都合の悪いことはなんでも朝鮮人のせいにするのか(w
「背後の一突き」説と変わらないな。
こんな映画を礼賛してる奴こそ日本人失格だよ。
歴史書読めとは言わんから、せめて司馬遼太郎ぐらいは読んでくれ。

246 :日出づる処の名無し:04/03/23 12:17 ID:eRMV6s26
まだまだ大村閣下を応援するよ

247 :日出づる処の名無し:04/03/23 12:22 ID:UntOqf+U
金曜で終わりかぁ
もう一度行こうかなぁ

248 :日出づる処の名無し:04/03/23 12:32 ID:OHF6E6iM
>243,245
この映画は外人が作ったハリウッド映画で歴史云々を目的で見る映画じゃねーんだよ
いわば洋皿にのった洋風寿司 
この映画にはこの映画の楽しみ方がある

お前一人で歴史書なり司馬遼太郎なり読んでろ石頭

249 :日出づる処の名無し:04/03/23 12:49 ID:OEj7Y+2J
ラストサムライを非難する香具師らの主張

・時代考証が変
・米製は認めない。日本人が作るべきだ。
・ムサの方が良い
・侍は韓国起源


以後補足ヨロ

250 :日出づる処の名無し:04/03/23 13:09 ID:Fo7lXN1P
>>249
ラストサムライを非難するのは朝鮮人と言いたいのか、お前は?
日本人から見ても武士道という曖昧な概念を、崇高な物にして持ち上げてるだけにしか見えない

251 :日出づる処の名無し:04/03/23 13:26 ID:XKYirybv
>>243
>浅はかな懐古趣味にしかすぎない。
『温故知新』。
あの「バカの壁」を書いた養老先生も、四書五経や漢文を
学ぶ人は、その後の人生が精神的に豊かになると言うてますぞ。

>>245 >>248
実際、幕末明治の流れをきっちり描こうとするなら、それこそ「12時間ドラマ」でも
作らなきゃムリ。第一それでは映画にならないし、客が付いて行けない。
そのためダイジェスト&フィクションも混ぜた形式として、ラストサムライは
作られた。

252 :日出づる処の名無し:04/03/23 14:03 ID:Am2dTgqN
>>243
武士道の気風が日本人の気質に残ってるんだけどね。卑劣な行為を嫌うところとか。
ま、チョ(ry

253 :日出づる処の名無し:04/03/23 14:27 ID:POH3vUVC
>>248
司馬遼太郎は大好きだが、この映画も大好きだ。
全然違う次元で好きなんだから放っておいてくれ。

254 :ぴーす ◆Oq2hcdcEh6 :04/03/23 18:01 ID:ww2o3Sr1
周りのおばサン方が号泣してたけど俺それにはあんまりだったな。
武士を崇高なモノとして扱うのは構わんけど帝国軍人は少々邪悪
なモノとして扱ってたからね(髷狩りは引いた)
 

255 :日出づる処の名無し:04/03/23 18:33 ID:/fABz08V
そろそろパールハーバーを抜いたか?

256 :日出づる処の名無し:04/03/23 18:40 ID:ZWpGFSU0
そうか?

257 :日出づる処の名無し:04/03/23 18:46 ID:++k81hH6
>>255
抜いたみたいでつネ

http://www.boxofficemojo.com/alltime/world/
41 Mission: Impossible . $456.5 $181.0 39.6% $275.5 60.4%
42 The Last Samurai $450.2 $110.9 24.6% $339.3 75.4%
43 Pearl Harbor $449.2 $198.5 44.2% $250.7 55.8%



258 :日出づる処の名無し:04/03/23 18:52 ID:/fABz08V
ふははとうとう反日トンデモ映画を抜いたか。
この調子でMIも抜けるだろうか。

259 :日出づる処の名無し:04/03/23 19:36 ID:Hnn7z+3A
>>257
数字や順位が問題じゃない。多くの人が観たことが大事なんだ!

・・・と言いつつ、アレがTV放送前に抜いたということで、ニヤッとしてしまいますた。
もしかしたら最終的にミンション・インポッシブルを抜くかもしれないね。
驚異的な最後の粘り越しだ。

260 : :04/03/24 01:03 ID:KKS2k9iz
>>257
やったね、「余裕でぶち抜き真珠湾」ですな。
ハンガリーとエジプトではNO1みたいだし、コツコツとはいえ着実に稼いでるから
もう少し伸びるでしょう。
次の目標「MI」はトムが主演でもあり彼の主演作の中では2番目の興行収益だから
それを抜くとなると彼自身としても大成功の作品となるからその意義は大きい。
ワーナーとしてもマトリックスに次ぐ歴代6番目の大ヒット作品になる。
いやこの調子ならマトリックスも抜くかもね。



261 :日出づる処の名無し   :04/03/24 02:26 ID:vNHu12S/
海外興行収入は訂正が入ったりするからな。(ワラ
”M:I2”は、海外が$20mもさがったゾ。

262 :日出づる処の名無し:04/03/24 05:32 ID:vZCo/78c
>>260
もう映画大国ではほとんど終わってるか辛うじて続いてるくらいだから
MIを抜かすのは無理だと思う。

263 :日出づる処の名無し:04/03/24 08:27 ID:58V9HuGH
日本は劇場増やして、CMでも「1千万人突破」とかやれば、
あと10億ぐらいは稼げそうなのに。
ほんともったいないね。



264 :日出づる処の名無し:04/03/24 10:39 ID:7DdvnhXx
カットされた氏尾の裃姿は かっこいい
http://ime.nu/www.freewebs.com/dukesanada/samurai.html

265 :ついで:04/03/24 12:33 ID:BxO1ZHNn
“サムライ”LAに参上 相馬野馬追を米で公演
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040324-00000001-khk-toh

 米国西海岸に色とりどりの旗差し物がなびいた―。福島県の相馬野馬追の騎馬武者らが今月11日から17日まで、
米国・ロサンゼルスを訪問、甲冑(かっちゅう)競馬や騎馬武者行列を披露した。映画「ラスト・サムライ」のヒットや
「たそがれ清兵衛」のアカデミー賞ノミネートで、現地はちょっとしたサムライブーム。多くの観衆が「生のサムライ」
の勇姿に酔いしれた。
(後略)

266 :日出づる処の名無し:04/03/24 13:52 ID:wJahByIS
サムライは生に限る

267 :日出づる処の名無し:04/03/24 14:43 ID:lwY0G3zm
>>925
卑下は他動詞ではありません。自動詞です。


■2004/03/24 (水) ラストサムライが、パールハーバーを抜いた!!2
「諸君!」2月号にイラクで亡くなった二人の日本人外交官のことを扱った「殉職」
という原稿を書いたが、その中で「ラストサムライ」にちょっと触れている。あの映画は
日本人への「檄」であり、三島由紀夫が割腹自殺したときに発表した「檄」への三
十三年振りの返歌ではないかと書いたのだが、エドワード・ズウイック監督に是非、
インタビューしてみたい。「殉職」はその内サイトに掲載するので読んだ方は感想など
知らせて欲しい。

http://www4.diary.ne.jp/user/401628/

268 :日出づる処の名無し:04/03/24 23:43 ID:u3ESHrFn
>>254
髷狩りは本当にあったんだよ。それも、あんなもんじゃなく、
もっと大規模かつ無慈悲なやり方で。新潟での楠本正隆県令
のが有名だよね。私はこの映画はむしろ、この手の「明治
初期の新政府派による無茶な政策」をずいぶんとトーンダウン
させて描いているな、配慮したのかな、と思ったぐらい。

269 :日出づる処の名無し:04/03/24 23:47 ID:hhCSDFZA
>>265 これか
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20040319/kennai-20040319093840.jpg

http://www.mayors.or.jp/shisei/shisei03.07/photo03.07/matsuri/haramachi.jpg

270 :日出づる処の名無し:04/03/26 00:54 ID:IogBvyQl
>>265

こんなのしか見つからなかったわけだが。
もう少し、詳しい写真など見てみたいなぁ。

U.S. JAPAN RELATIONSHIP FUND
http://www.usjrf.org
ロサンゼルスタイム
http://www.latimes.com/news/printedition/national/20040315/20040315B05.pdf

271 :日出づる処の名無し:04/03/26 01:59 ID:TvR25vMr
>>268
 薩摩の芋侍っぷりが再現されていたら
それはそれで大問題でしょうw

272 :日出づる処の名無し:04/03/26 20:41 ID:0yTzIth3
どーよコレ。



【チャン・ドンゴン】ロスト・メモリーズ【トオル】

1 :名無シネマ@上映中 :04/03/23 15:50 ID:1mH2ncY6
もし1909年、ハルピン駅で韓国人・安重根による伊藤博文暗殺が失敗に終わっていたら、世界はどうなっていたか!?
韓国初の近未来SFアクション!
真実を求め続けた男たちの戦いが、今、はじまる!!

3月27日(土)より、新宿ジョイシネマ3、AMCイクスピアリ16他全国順次ロードショー

主演 チャン・ドンゴン 中村トオル
http://www.gaga.ne.jp/lostmemories/

273 :日出づる処の名無し:04/03/27 19:53 ID:8GXAyqme
氏尾の中の人の次回作「無局」の共演者>ドンゴン

中国の情報サイトの無局コーナーに誰の役に期待しますか?
といった投票があるんだが、先週見た時は
1位は地元中国で人気の高い霆峰だったのに
今週見に行ったらドンゴンがぶっちぎっていて
現在総得票の占有率85.72%。嗚呼これがあの・・・と思った。

274 :日出づる処の名無し:04/03/28 22:23 ID:A6Ykg8rb
みんなパールハーバーの実況に行ってんの?

275 :日出づる処の名無し:04/03/28 23:14 ID:JIeMd5We
ラストサムライって面白くない。マトリックスの方が好き。
戦闘シーンが地味で面白くない。もっとはちゃめちゃやって欲しかった。

276 :日出づる処の名無し:04/03/28 23:16 ID:4bheg8zx
あの糞パールハーバーでさえ結構な盛況だから、最後侍が
TV放映されたら大変な騒ぎになりそうだな。。

277 : :04/03/28 23:38 ID:IIjpxxQm
>>185

> 例えばサムスンも日本企業だと思っていたし。

それはヒジョーに不味い。
日本ブランドにサムソンやヒュンダイが規制して、おいしい何処取り。
逆に経営が下手な今の日本企業が衰退していく。

不味いよ。

278 :日出づる処の名無し:04/03/29 00:10 ID:Bjd/iYqr
>276
作品板のスレに流れてきた実況板の検証書き込みを見ると、
結構反日改変かましたらしい>朝日のパールハーバー放映

朝日がもしラストサムライを放映して、吹き替えやシーンカットで
反日に作りかえられていたら、すごい祭りになるだろうなぁ、と
漏れの中の黒い塊が妄想している・・・・・・

279 :日出づる処の名無し:04/03/29 00:38 ID:zMsPw3Ow
パールハーバーってほんと糞だね、
いっぱんのアメリカ人ってあんなの見て愛国心に燃えたりしてんのかw

280 :日出づる処の名無し:04/03/29 00:38 ID:EdsWRLue
>>279
逆の立場なら燃える人でしょ、あんたは?

281 :日出づる処の名無し:04/03/29 00:39 ID:mKq5ocPg
>>279
いや、ラジー賞の各部門にノミネートされたんだが。
ヒットしたのはむしろ日本_| ̄|○

282 :日出づる処の名無し:04/03/29 00:40 ID:EdsWRLue
>>281
ラジー賞の歴代受賞作品知ってます?

283 :日出づる処の名無し:04/03/29 00:47 ID:OThxKtfB
>>279
日本が、どれだけアメリカの占領政策で洗脳されているかっていう証拠だよ。
でも、「ラストサムライ」がそれを解いてくれたね。そういう人、多いと思う。

284 :日出づる処の名無し:04/03/29 00:52 ID:EdsWRLue
・・・単純だなあ

285 :日出づる処の名無し:04/03/29 01:03 ID:wCFGA6Zr
>>283
そうだね。

>>284
お前が?

286 :日出づる処の名無し:04/03/29 01:16 ID:74i5dfYD
>283
ラストサムライは第二次世界大戦とは関係ないので
WGIPを無力化する力はないでしょ。
過去のハリウッド映画のインチキ日本人像を破壊する力はあるだろうけど。

287 :日出づる処の名無し:04/03/29 01:20 ID:ACXbotgR
>>286
いや、あると思った。

288 :日出づる処の名無し:04/03/29 01:23 ID:HLC+LuDK
>>286
いや伝統や、日本人の気質の良さを再確認させているので、WGIPまで効果はあると思うよ。
WGIPってのは、戦争の経緯と共に、過去の日本の否定、伝統の断絶、ということにも重点を置いてたから。

289 :日出づる処の名無し:04/03/29 03:08 ID:HnaCveLi
>>286-288

■2004/03/24 (水) ラストサムライが、パールハーバーを抜いた!!

嬉しいニュースを目にした。昨年から公開中の「ラストサムライ」の世界中の興行成
績が「パールハーバー」を抜いたらしい。確かにこのサイトを見ると「パールハーバー」を
抜き去った。世界歴代42位、3月23日時点で4億5000万ドルという収入を挙げて
いる。このまま「ミッション・インポシブル」を抜いて、「グラディエイター」「マトリックス」も
抜いて欲しい。なぜ、こんなに嬉しいかと言えば、次の日曜日にテレビ朝日で放映
される「パールハーバー」は、歴史的な検証性ゼロ、日本側の時代考証ゼロ、脚本
も凡庸で、と全くいいところの無かった映画で、日本人をまるでエイリアンのように描い
ただけの駄作だからだ。にもかかわらずヒットしたんだなぁ、とこの興行成績を見て思う。
「ラストサムライ」は最近ではお気に入りの映画なので、こんな駄作より興行成績が
悪いことは許されない。

http://www4.diary.ne.jp/user/401628/


290 :日出づる処の名無し:04/03/29 04:06 ID:jhCekUrM
日本軍は、過去に侍が近代兵器に敗れ去ったのを忘れ、精神論に凝り固まっていったんだよな…




291 :日出づる処の名無し:04/03/29 06:03 ID:CvXzhnUh
金が無かったので精神に頼らざるをえなかっただけじゃねぇの?

まぁ、参謀が現場の士気に配慮するならまだしも、
自己への精神論で作戦立ててたら負けるけどな

292 :日出づる処の名無し:04/03/29 12:53 ID:QfGbJ5SW
は?日清戦争でも日露戦争でも精神論なんかに囚われず、作戦を遂行して
いますが?一見強大なロシアも、極東に早期戦力集中は困難とみてましたし。

単に、直面した日米の国力差があまりにも大きいのが誰の目にも明らか
なので、「無限に嵩上げ可能な」精神力を持ち出すしかなかったダケ。

現在でも、キタ朝鮮相手の事態に直面しても精神力を持ち出す必要は無いけど
アメリカと事を構える事態に追い込まれたら「神頼み」もしたくなるんじゃ?

293 :日出づる処の名無し:04/03/29 14:01 ID:UoHFzaSH
最悪なハリマン親子にやられた。

294 :日出づる処の名無し:04/03/29 19:00 ID:JHcRn9Tp
昨日の真珠湾、日本軍の攻撃の所だけ見た。
「なんで日本軍が?」とか「日本人が!」とかのところ
あの場面は「ジャップ!」のほうがしっくりくるんだけど、
英語版ではなんていってたんだろう。
 あと民間施設や民間人まで攻撃してたけど、アレは何?東京大空襲や原爆投下を
正当化しようとしてたのかな。ひでー映画だったな。

295 :日出づる処の名無し:04/03/30 02:10 ID:5c/+LNJW
俺、字幕版見たことある。
間違いなくJAP言ってたよ

296 :日出づる処の名無し:04/03/30 03:27 ID:sfoznrqX
しかし、最低の映画だったな。パールハーバー・・・・・・・・・

アメリカマンセー、日本人悪人。
病院に爆撃なんて、トンでもないシーンまで捏造するし。

297 :日出づる処の名無し:04/03/30 06:04 ID:Cw7XmrAy
http://v.isp.2ch.net/up/a22b1911e4c4.jpg

test

298 :日出づる処の名無し:04/03/30 06:33 ID:FhjnLItW
>>297
東山魁夷だっけ。きれいだな
そういえばラスサムで時々挿入される霧深い山々は日本で撮ったのかな。

299 :日出づる処の名無し:04/03/30 11:58 ID:RJfcu63r
>>296
あと民間人や民間車両(主人公の男とカメラマンの乗ったヤツとか。三人とも
私服の上、軍籍を掲げていない車両)への機銃掃射な。

東京初爆撃の時こそ民間人一家6人を爆弾で、機銃掃射で13歳の男の子を
殺しているくせにな

300 :日出づる処の名無し:04/03/30 12:15 ID:ajCqYJxJ
言ってることはわかるんだが、
まるで実際に見たかのように
「ありえない」とか言う奴もキモイんだけど。
その自信の根拠はなんだ?

301 :日出づる処の名無し:04/03/30 13:18 ID:9vjovH3k
>>300
史料

302 :日出づる処の名無し:04/03/30 16:55 ID:mtcRXsI5
最初にワシントンポストが酷評して、それからアメリカでの批評が悪くなった。
映画板によれば、あれを書いた椰子は、トンでもないDQNらしい。

303 :日出づる処の名無し:04/03/30 17:39 ID:Xq/QTOOX
>>300
米の退役軍人も否定してるぞな。

304 :日出づる処の名無し:04/03/30 19:30 ID:0fGuI/MF
>>301
読みたいから教えてくれ

305 :日出づる処の名無し:04/03/30 19:44 ID:qzXxsdla
悲しいのは、この国の自虐報道・教育のせいで、そういう史実に反する描写を見たときにも
「南京大虐殺をした日本軍ならそれぐらいやったかもしれない」と思われてしまいかねない
ことだな。実際は逆だというのに。

306 ::04/03/30 22:50 ID:oqMq6Bmw
>>305
そうやって考えると日教組には破防法を適用すべきだね

307 :日出づる処の名無し:04/03/30 23:16 ID:ADYt/cI2
反日映画なのに
零戦をあそこまで美しく撮っててびっくりだよ

308 :日出づる処の名無し:04/03/31 00:10 ID:ClcHGB8M
>>307
圧力かけてきた某勢力に対するディズニーのささやかな抵抗だな。

309 :日出づる処の名無し:04/03/31 00:33 ID:XUfI2OPn
サムライならプリンを喰え、プリンを!

http://no.m78.com/up/data/u036367.jpg
http://no.m78.com/up/data/u036368.jpg

310 :日出づる処の名無し   :04/03/31 01:31 ID:bkb5ShWZ
支那人との友好はムリだね。

311 :日出づる処の名無し:04/03/31 03:40 ID:KT6BsTvd
>>306
当然だね。この本を読んでくれ。日本在住の中国人学者だけど、
素晴しい事を書いている。

●「反日に狂う中国 友好とおもねる日本」金文学著・祥伝社

・中国に於ける「憎日」の深層心理
・国策としての「反日憎日」
・日本は謝罪してはならない。
・「日本の戦争」に誇りを持て
・「靖国」という日本文化
・日本占領下の中国の真実
・「満州国」の偉大なる遺産
・日本の占領区は楽園だった。
・「日中友好」を解体せよ

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396612060/qid%3D1080113037/249-8792774-9516368




312 :日出づる処の名無し:04/03/31 05:15 ID:IpPV9pkN
真珠湾攻撃で病院を攻撃しなかったっていう資料に
興味があるんだけど、やっぱりそういうのってないの?

313 :日出づる処の名無し:04/03/31 07:01 ID:T/9O8n4x
>>312
どこにでもあるよ。

314 :日出づる処の名無し:04/03/31 07:05 ID:9aA9tp0y
とか言いつつ具体的な史料がでてこないあたりが、
さすか極東板ですね。

315 :日出づる処の名無し:04/03/31 07:07 ID:IpPV9pkN
>>313
せめてアドレスとか本の名前とか教えて欲しい・・・

316 :日出づる処の名無し:04/03/31 07:31 ID:T/9O8n4x
>>312
スレ違い、板違い。軍事板に行って聞いたら。

317 :日出づる処の名無し:04/03/31 07:32 ID:T/9O8n4x
>>314
とか言いつつ具体的な史料がでてこないあたりが、なんて低脳な煽りを
入れるところなんか、
さすか極東板を荒らす荒らしですね。


318 :日出づる処の名無し:04/03/31 07:40 ID:9aA9tp0y
>>316
なんでスレ違いなんだよw

>>317
あんなに自信満々にいってたのに、
やっぱキモウヨの思い込みか。
とでもいえばいいのか?

319 :日出づる処の名無し:04/03/31 07:40 ID:ruvQXhqi
シンクロ日本代表、五輪予選用のプログラムを初公開
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20040330ie24.htm

320 :日出づる処の名無し:04/03/31 07:41 ID:IpPV9pkN
>>316
スレ違いとも思えないんですが・・・

321 :日出づる処の名無し:04/03/31 08:00 ID:uPBfb80c
>>318
( ´,_ゝ`)プッ

322 :日出づる処の名無し:04/03/31 08:05 ID:9aA9tp0y
>>321
ワンパターン杉

323 :日出づる処の名無し:04/03/31 08:26 ID:7peg+NzB
>>289
同意。良かった、良かった。最近はそれだけを気にしていたよ。
いつまで続くのか楽しみだ。3回目、観に行きたい。

324 :日出づる処の名無し:04/04/01 01:46 ID:W9mHS3Ay
日本版DVD公式発表キタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━!!!! !
http://www.whv.jp/month/last_samurai/

325 :日出づる処の名無し:04/04/01 04:43 ID:FZIChSVj
>>324
初回特典「ラストサムライオリジナル箸」っておいw

326 :日出づる処の名無し:04/04/01 05:28 ID:u5y66LCG
外人向け特典か?
にしても、せめて甲冑とか刀にしてほしかったw

327 :中年おやじ:04/04/01 06:27 ID:CRcSAjWT
君たちは知らないかもしれないが、
1970年にアカデミー賞を受賞したハリウッド映画
「トラ!トラ!トラ!」をお勧めしよう。
最高に気持ちがいい映画です。

恐らく、ベトナム戦争真っ盛りのご時世に作られた映画
だから左派系が作ったものだと思う。(日本にとっては逆)

328 :中年おやじ:04/04/01 06:32 ID:CRcSAjWT
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00008ILK7/qid=1080768614/sr=1-7/ref=sr_1_10_7/250-0884063-6733817
日本の海岸に,木製実物大の日本の戦艦と空母を作って撮影しました。
オープニングにそのセット?が現れます。アメリカ側でも本物の飛行
機が派手にぶっこわれます。爆発した炎と煙がカメラの視界を遮ぎっ
たりしてCGにはない迫力があります。ああ,爆発ってこういうもん
なんだと妙に感動します。真珠湾攻撃の舞台裏については未だに新事
実も出てきていますが,本編が完成した時の情報はよく盛り込まれて
いると思います。人が死ぬシーンはほとんどありません。戦争反対と
か,そんなメッセージもないと思います。真珠湾攻撃を淡々と描きま
す。物量,ストーリーともに今後は作られない種類の映画だと思いま
す。


329 :日出づる処の名無し:04/04/01 06:51 ID:Jw2xiTPM
>>327
もちろん知ってますよ。DVDも持ってるし。
パールハーバーをテレビで途中まで見た後、口直しにトラトラトラ!を見ました。


トラトラトラ!>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>パールハーバー




330 :日出づる処の名無し:04/04/01 08:15 ID:RVoFDLCN
トラトラトラの原作者はGHQ情報部戦史課の課長、ゴルドン・W・ブランゲ。
戦史課には4名(千早正隆など)の旧日本海軍軍人もいて、史実に近い。


331 :日出づる処の名無し:04/04/01 10:18 ID:R/LS5KE6
「ラストサムライオリジナル箸」
いいじゃないか。
なんで文句をつける?

箸を馬鹿にする奴は俺が許さん!

332 :日出づる処の名無し:04/04/01 14:30 ID:oZAo6Cje
>>326
でかいのは、正直、どうかと。

333 :日出づる処の名無し:04/04/01 16:59 ID:vfVFqOrP
>>331
正直もっと実用的なモノが良かった。お箸はもったいなくて使えないでしょう。
漏れは扇子が良かった。できれば、劇中で氏尾が舞に使ったコピー。

334 :日出づる処の名無し:04/04/01 17:57 ID:U9yPAunZ
知り合いにあげる用も含めて
2本注文しますた

335 :日出づる処の名無し:04/04/01 20:07 ID:u5y66LCG
>>331
別に箸を馬鹿にしたつもりはないんだが・・・
いや、しかし俺の心得違いだった。
まずは箸をきちんと使えてこその「侍」である、というメッセージとして受け止めよう。


336 :日出づる処の名無し:04/04/02 00:22 ID:lHi/JGQ/

新選組!の出演者たちも食事のシーンの撮影にあたって
箸の正しい持ち方を練習したというエピソードを思い出したよ。

337 :日出づる処の名無し:04/04/02 01:32 ID:+wUUjzAe
一昨日初めて見に行った。
一日違いでDVDの情報を届かなかった。
あの値段ならDVDで済ましたのに。
なんというか期待した分、残念感の方が強い。
水戸黄門とかを楽しめない人は見ちゃあいかんのかもしれんな。

338 :日出づる処の名無し:04/04/02 04:01 ID:6kt6s0lM
みんなどこで注文した?
セブンイレブンだと税込み2500円だって。
おはしは先着。

339 :日出づる処の名無し:04/04/02 06:17 ID:utkqAtK/
>338
俺はツタヤon line。税込み2480円だった。
今だと送料もタダになるらしい。

340 :日出づる処の名無し:04/04/02 08:24 ID:38UY7Kx/
○春の催しもの
展覧会についてのご案内
●激動幕末―開国の衝撃―   (入場無料)
本年が日米和親条約の締結から150年目に当たることを記念して、
当館所蔵の貴重な関係資料を展示します。これらの展示資料によって、
変動の時代のなかで先人が抱いた危機感や使命感、そして苦難の歴史を
乗り越えた日本人の英知とたくましさを実感していただければ幸いです。
(開催場所)
国立公文書館1階展示ホール
(開催日程)
平成16年4月3日(土)から4月22日(木)
http://www.archives.go.jp/event/haru_aki/04haru.html


341 :日出づる処の名無し:04/04/02 19:13 ID:Hl1XSTHz
セブンイレブンで買ったら、セブンイレブンオリジナル箸が付いてくるらしいぞ。

342 :日出づる処の名無し:04/04/02 20:17 ID:9/ron4ZC
>>341
お弁当買ったら付いてくるあのお箸ですね?

343 :日出づる処の名無し:04/04/02 23:30 ID:LKaUFNVB
今回購入は見送ることにしますた。
もうしばらく腹の中でぐつぐつ煮込みたい気分(w

>>336読んでワロタんだが、自分も最近意識して箸ちゃんと持つように訓練してるとこ。
あと食事のとき周囲を整理して机拭いて、正座して食べるとか、基本中の基本を始めた。
読書したり、仕事一生懸命やってても生活態度はだらけっぱなしの甘やかし状態だ。
そんなとこから自分を見つめなおしたい。

映画みてそこまでなってしまうなんて、変かも。なので他人には内緒。(*・ω・*)

344 :日出づる処の名無し:04/04/03 17:53 ID:TkN2KbMA
>>343
よいお心掛けじゃ。
長年しみついた習性というのは意識しなければなかなか直せるものではない。
それがしも心してみやう。

345 :日出づる処の名無し:04/04/03 23:02 ID:ftHZJa8Y
千鳥が淵に花見にいってきますた。
アイメイクはもちろんピンクが基調。
イギリス大使館沿いに花を愛で、山種美術館で桜の絵を鑑賞し、
戦没者慰霊碑に紫の菊を奉げました。

明日雨が降ったら本日みごとに咲いてた桜達も無残にたたきおとされるでしょう。
それでもフルパワーで咲いてるんだよな・・・とオモタら勝元のこと思い出して
人ごみの中で目から水がでそうになった。
花粉症のふりしますたが、うまくカバーできたかな

346 :日出づる処の名無し:04/04/04 02:11 ID:FcZBSxlr
>>345
靖国へ行かなかったんですか?

347 :イピョウ ◆j9OipYOu/o :04/04/04 02:50 ID:zydpAlhG
ラスサムDVD、アマゾンで予約しましたー
税込みで2503円だっけ。

たそがれ清兵衛もほすぃでガンス。

348 :日出づる処の名無し:04/04/04 04:08 ID:WwuPIX6r
>>347
おまけの箸が付かないっすよ。

349 :イピョウ ◆j9OipYOu/o :04/04/04 09:05 ID:zydpAlhG
>>348
そうだったのか・・・
まぁ、おまけですし気にしないことにします、と強がりを言ってみる。


350 :日出づる処の名無し:04/04/04 09:44 ID:JWhUA15l
漏れも密林で予約してしまいますた。。orz

351 :日出づる処の名無し:04/04/04 09:45 ID:4urw0Ref
キャンセル出来るし他に乗り換えちゃえば?

352 :日出づる処の名無し:04/04/04 09:49 ID:5EMhxkAA
新星堂で予約すると先着順で「ラスサム瓦版」が付くよ。
そんな大層なモンじゃないどうけど、箸以外にも特典が付くのは今んとこ新星堂だけ。

353 :日出づる処の名無し:04/04/04 10:17 ID:bqLsL7ah
はしもいいけど、ポスターつけてほしいよねー。
CDだとよくあるのに。

354 :日出づる処の名無し:04/04/04 11:22 ID:3Up/0P62
>343
誰だったか忘れたけど、ある小説に
剣術の修行をしていたある侍が、
自分よりどう見ても下手な奴が免許皆伝になったのを見て、
どうして自分は奴より腕が上なのに免許皆伝にならないのか、
師匠に聞きに行った。
師匠はだまって、その侍の部屋の押入れを開けた。
中からは汚れたふんどしが落ちてきた。
師匠は「侍と言うものはいつ何時死ぬかわからない。いつ死んでも恥ずかしくないように常日頃から心がけねばならない」
と諭した。
侍は恥じ入ってそれ以来、身じまいを正すようになり、見事免許皆伝になった。

あなた、免許皆伝近いですよ(w

355 :日出づる処の名無し:04/04/04 11:41 ID:0hrjl7D7
山本周五郎だな
ふんどしではなかったと思うけど

356 :日出づる処の名無し:04/04/04 12:30 ID:3CDykxM4
>>347-351
さっきセブン・イレブンで予約してきました。
おまけの「古今有神奉志士」のお箸が欲しかったから…

それで、アマゾンは即時キャンセル。

セブン・イレブンでは、5/14にもう手に入るようです!!

357 :343,345:04/04/04 12:42 ID:mW2tXu4P
>>344 >>354
精進しまつ。特に溜め込まないように注意しまつ。(w
まだまだ今死んだら恥ずかしい状態ですが、昨日よりまともになるようにと意識してるです。

>>346
二箇所一度にいったら、絶対目が決壊するので。
今日いこうかなぁ

358 :日出ずる処の名無し:04/04/04 17:53 ID:sMx7+0Fx
ふんどしで思い出したけど、たかの家でオルグレンが
酒の禁断症状に苦しむシーンで着物の裾から見えてた
ような気がする。トムは実際身につけてたのかなあ。
だとしたら見えないとこまで衣裳に気を配ってたってことか。
DVDが出たらチェックしてみよう。

359 : ◆I8NA0FaViA :04/04/04 21:05 ID:QzSqWvso
DVD予約特典のお箸についてだけど、西洋では
「記念の時にスプーンを送る」というのが一般的だから、
そこから「西洋のスプーン→日本では箸」という連想で
付けたのでは、と映画板からのツッコミ。
ほら、リッチな家に生まれる事を「銀のスプーンを咥えて
生まれてくる」って言い回しで表現する事があるでしょ。
それだけ、スプーンは西洋の生活には密着している
道具ってことなわけだけど、日本人にとっては箸を貰ったって
それほど嬉しくない…。むしろ、「筆」とかのほうがうれしいな。

>>345
とうとう、桜の季節まで上映伸びましたな…ラストサムライ。
ワーナーも松竹(日本での上映館担当)も本望でしょう。

360 :日出づる処の名無し:04/04/05 04:14 ID:cLA2qHeS
>359
なるへそ。筆とか、扇子のほうがうれしいけど…まぁいっか。

361 :日出づる処の名無し:04/04/05 04:51 ID:fmgTEelF
大村閣下ポートレートも欲しかったな。

362 :武士=暴力団:04/04/05 09:08 ID:eeOVp/di
http://www.geocities.jp/yaekotravel/venez/venez.htm

それは軍人が生き物を殺す穢れた人達だからです。
だから、天皇家は穢れた軍人を嫌ったのです。
軍人は当然不満に思います。
そして、自分達で幕府をつくります。

この幕府ですが、これは現代の暴力団みたいなものであり、
正式な日本の統治者は天皇家のままですし、
当時の人達は幕府と呼んでいませんし、正式な組織ではありませんでした。
当時の日本の政府のような感じがしますが、政権は天皇家にあります。
幕府という名称で呼ぶようになったのは江戸時代に入ってからです。
それでも明治時代までは、幕府というのはあくまで天皇の配下であり、
日本は律令国家でした。

軍隊を持たない天皇家には逆らっても怖くないけど、軍人集団の幕府は怖いから、
軍隊を持たない天皇家は守ってくれないけど、幕府は盗賊や浪人から守ってくれるから
当時の人達は幕府に従っていたのですね。
警察が民事不介入で助けてくれないから、暴力団にお金を払って守ってもらっているようなものです。

363 :日出づる処の名無し:04/04/05 10:28 ID:fxDanaGL
>>362
こいつ、日本史系統的に勉強したことないな・・・・
律令制における「荘園」の存在を知らないのかね

364 :日出づる処の名無し:04/04/05 11:23 ID:k0mkS+dA
>>362
わざと貶めようとして書くとそういう論調になるか。

365 :日出づる処の名無し:04/04/05 12:49 ID:4Qa9OkkX
井沢元彦も大体同じ事言ってたが。

366 :日出づる処の名無し:04/04/05 14:51 ID:uRSkdmOq
軍事政権と言うならまだ納得できるけどね。

367 :日出づる処の名無し:04/04/05 14:59 ID:uhSRhaqK
少なくとも「征夷大将軍」は、天皇に認められてるんだろ。
江戸幕府は問題ないじゃん。

368 :日出づる処の名無し:04/04/05 15:25 ID:MFvWVk1+
>>362 の人って世界中どこいっても「日本人ダメポ」と言って頭地面にうちつけてる感じ。
マゾ?(w

369 :日出づる処の名無し:04/04/05 16:09 ID:xui5d+T6
>>362
キチガイの共産主義者でしょ。www  階級史観の。。。www

370 :日出づる処の名無し:04/04/05 16:09 ID:ulEy3DKe
>>362 基本的な部分は特におかしいと感じないけど。
ある意味、天皇は皇帝よりも法王に近い。
カノッサの屈辱って歴史の時間に習ったろ?

371 :武士=暴力団:04/04/05 16:23 ID:eeOVp/di
>>368
日本人ダメポじゃなく、世界中あまり変わらないと思ってるよ。
日本人がやたら武士を持ち上げるのが滑稽なだけ。
>>369
少なくとも当時の武士は、武士道を追求する崇高な求道者というよりも、暴力集団の実力者と考えた方が実情に合うだろ。
武士が武士道を説くのも暴力団が任侠道を説くのも大差ない。
基本的に自己の利益のためには他者の犠牲を顧みないサイコパス的性質の持ち主。

372 :日出づる処の名無し:04/04/05 16:47 ID:k0mkS+dA
>>371
そんな連中が支配する社会だったら、何故当時の海外からの訪問者は
口を揃えて「下層の民が生き生きとし、支配者層はむしろ窮屈そうにして
いる」と記述しているのか。
農業の生産力が向上したのに年貢は一定のまま据え置かれ、当初五公
五民だったのが後に三公七民にまでなったのは何故か。
武士が「自己の利益のためには他者の犠牲を顧みないサイコパス的性質
の持ち主」だったなら、収穫が多いほど年貢も多くするはずではないのか。
これらについて納得のいく説明をしていただきたい。

373 :武士=暴力団:04/04/05 16:58 ID:eeOVp/di
>>372
領土の拡大や立身出世のために血を厭わない存在→サイコパス的性質
年貢も当初は農民は生かさず殺さず、農民はゴマ油の様に搾れば搾るほど出る、とか言われたりしただろ
平和な時代が続き武士も社会も変化していっただろうが

374 :日出づる処の名無し:04/04/05 17:12 ID:CgMTQBHx
>>357
パソコンの中のファイルもな。

375 :日出づる処の名無し:04/04/05 17:36 ID:cTaN/LQe
バストサムライ

376 :日出づる処の名無し:04/04/05 17:42 ID:dDKEfofn
来週のワンナイでラスサムのパロディやります。是非ご覧下さい。あの番組の性質上酷い物が期待できますよ。コユキ役は誰でしょう?お楽しみに。

377 :日出づる処の名無し:04/04/05 17:47 ID:ulEy3DKe
>>373 つまり政治家はみんなサイコパスでOKですね。
どうして平和な時代に変化していったんでしょうね?

378 :武士=暴力団:04/04/05 17:54 ID:eeOVp/di
>>377
>つまり政治家はみんなサイコパスでOKですね。
サイコパスな政治家はいる
日本だけでなくアメリカの政治の中枢にも

>どうして平和な時代に変化していったんでしょうね?
大陸出兵に失敗したのと鎖国政策

379 :日出づる処の名無し:04/04/05 17:55 ID:k0mkS+dA
ま、「武士も社会も変化していった」ことを認めた時点で、前提の
「武士=暴力団」が成立しなくなるのでこの話題終了。

380 :日出づる処の名無し:04/04/05 17:57 ID:uhSRhaqK
最近少年マガジンの豆知識欄は江戸の豆知識が多い。
江戸の庶民はかなりグルメだったらしいね。

381 :武士=暴力団:04/04/05 18:04 ID:eeOVp/di
>>379
だから元々は武士=暴力団の様な存在だって
それが権力を握って平定した後は変化も起きるだろ
イギリス王室だって元々はバイキングだぞ
少しは歴史を知れ


382 :日出づる処の名無し:04/04/05 18:11 ID:++NMVj6x
>>381
ええかげんにせぃ(w

383 :日出づる処の名無し:04/04/05 19:16 ID:mm935g73
>>381
はじめはただの釣りだと思っていたが、どうやらおまえホンモノの馬鹿(もしくは武士を貶めたいだけのチョン)だな。
電波史観でなく一度真面目に日本史を勉強してくれ。

384 :武士=暴力団:04/04/05 19:34 ID:eeOVp/di
>>383
だからよ、荘園の間のいざこざから自警団が出てきて、そいつらが暴力を伴う覇権争いを起こすようになったんだろ
暴力団とどこが大きく違うんだよ
マフィアだって元々相互扶助組織だろ
偉そうに言う前に自分の言葉で説明してみろよ
ホンモノの馬鹿でなければな(w

385 :日出づる処の名無し:04/04/05 19:52 ID:SssXcZz8
>>384
自警団ってあーた(w

386 :武士=暴力団:04/04/05 19:56 ID:eeOVp/di
>385
無意味な馬鹿レスの典型

387 :日出づる処の名無し:04/04/05 20:23 ID:ulEy3DKe
武士=暴力団と主張しているけど、
権力持ったものはみんな当てはまるんじゃ無いかい?
特に、権力を取る過程において暴力が伴わなかった例はまれだよな。
近代で言えば「権力は銃口から生まれる」ってことですな。

388 :日出づる処の名無し:04/04/05 20:29 ID:hbvCsZrz
>>386が精一杯(w
一から日本史勉強しろよ。日本史学校で学ばなかった?

389 :日出づる処の名無し:04/04/05 20:34 ID:uq01JjNT
そもそも暴力装置無しに国家権力が成り立つのか?
現代の日本だって自衛隊や警察を持ってるじゃないか。
だからって主権を持つ国民=暴力団とはならないだろう。

390 :武士=暴力団:04/04/05 20:36 ID:eeOVp/di
>>387
ここにはそれを認められず、俺に反論してくる輩が後を絶たない
しかも反論にもなっていない馬鹿ばっか(w
武士を崇高な物と思いこみたいんだろうな
もっと現実を知れよ(w

>>388
無意味な馬鹿レスの典型
自分の言葉で384に答えよ

391 :武士=暴力団:04/04/05 20:42 ID:eeOVp/di
>>389
自警団的組織が暴力を伴って覇権争いをするようになれば、本質的に暴力団と大差ないだろ
平定後に出来た組織はともかく

392 :日出づる処の名無し:04/04/05 20:46 ID:hbvCsZrz
>>390
話にならんのよ藻前の文章。
歴史の部分をつまみ出し曲解し連結して全然別世界の妄想構築してるんだから。
どっかの国みたいに半万年とか無邪気に言ってるのと同じレベル。
もともと局部的でゆがんだ論理で凝り固まった相手には
「頭揉み解して歴史をもう一度お勉強しなさい。」しか言えないさ。

393 :武士=暴力団:04/04/05 20:53 ID:eeOVp/di
>>392
だから俺の言ってる事を否定できる武士像や武士の成り立ちを挙げてみろよ
誰一人いないじゃないか
はっきり言って武士を説明できてるのは俺一人なのだが(w
反論してる連中は「武士とは何か」すら説明できない
ただ罵倒と勉強し直せだけ(w
俺よりはるかに話にならん奴らばっか

394 :日出づる処の名無し:04/04/05 20:59 ID:e9lx4xAu
彼は天才的ひらめきで、「武士=暴力団」という説を思いついた。
だが専門家相手ではバカにされることくらいはわかっているため
素人相手に自説を披露して悦に入っている。

395 :日出づる処の名無し:04/04/05 21:00 ID:hbvCsZrz
>>393
だからいってるでしょ?ゆがんだ相手とまともに話すヤシなんていないって。
藻前さんの外れっぷりは充分解ってるから、語り合う気なんておこらんよ。

と、相手してあげるなんておせっかいな漏れ(w

396 :日出づる処の名無し:04/04/05 21:04 ID:00HDA1ho
>>393
そんなに語りたいなら日本史板行ってスレ立てれば?

397 :武士=暴力団:04/04/05 21:07 ID:eeOVp/di
>>394
>>395
で、お前らは武士とは何だと思ってるの?
なにか崇高な存在と思ってるの?
反論にもなってない反論だけで、具体的な武士像や武士の成り立ちも説明できないの?
お前ら議論する価値無いじゃん

398 :日出づる処の名無し:04/04/05 21:43 ID:CgMTQBHx
まあ、朝鮮は自分達を守る集団を作ることも出来なかったわけでね。
いつも奴隷にされてて、それに満足してた民族なんて、世界に無い罠。
武力集団が必要だってことが分からないわけだ。


399 :日出づる処の名無し:04/04/05 21:50 ID:GI3Qf8YW
暴力団
暴力や脅迫によって、自己の私的な目的を達しようとする、
反社会的集団。

武士
武芸を身に付け、軍事にたずさわった者。平安中期以降に出る。

397
アホ

400 :武士=暴力団:04/04/05 21:55 ID:eeOVp/di
武士=暴力団
武芸を身に付け、軍事にたずさわった者。平安中期以降に出る。
暴力や脅迫によって自己の勢力を拡大、または成り上がろうとしてきた。
399
アホ(w
もっと頭使えや

401 :日出づる処の名無し:04/04/05 21:58 ID:YJ9CZ6t2
すげえな 一人勝ちかよ

402 :日出づる処の名無し:04/04/05 22:00 ID:GI3Qf8YW
暴力
乱暴、無法な力。物理的強制力。

軍事
軍隊・軍備・戦争に関する事柄。

400
アホ
おまえの論だと、自衛隊は暴力団かよ。


403 :日出づる処の名無し:04/04/05 22:02 ID:CgMTQBHx
暴力装置がなければ、滅びるということが分からない、戦後バカサヨの申し子か、奴隷根性が染み付いたチョか、どちらかだな。

404 :武士=暴力団:04/04/05 22:05 ID:eeOVp/di
402
アホ
384と391を読み直せ

アメリカ軍は暴力団の一種かもね
でっち上げで他国を攻撃して資源を奪ってるんだから
平気で一般人も巻き添えにするし
国際社会のアウトローかもよ

405 :武士=暴力団:04/04/05 22:08 ID:eeOVp/di
>>403
法治国家であっても警察や軍隊等の暴力装置は必要だよ

戦国時代の武士達の覇権争いは暴力団の争いと大差ないって言ってるんだよ
ここには武士を崇めてる連中が多そうだから書いてるだけ
変なレッテル張りは馬鹿の証明だからやめた方がいいよ
せめて内容のある文も一緒に書いてくれ

406 :日出づる処の名無し:04/04/05 22:09 ID:GI3Qf8YW
384
○荘園の間のいざこざから
×自警団が出てきて、そいつらが
×暴力を伴う
○覇権争いを起こすようになったんだろ

402を読み返せ。アホ。




407 :日出づる処の名無し:04/04/05 22:10 ID:CgMTQBHx
>>405
戦国時代は、国と国との抗争だぞ。世界もせれの拡大形にすぎん。
オマエは、国とそうじゃないものの区別が自明んおものだと思ってるのか、アホー。

408 :武士=暴力団:04/04/05 22:13 ID:eeOVp/di
>>407
武士同士の覇権争いで国の境が出来たんだろうが、アホー。
それが別に崇高な物ではないって書いてるだけだよ、アホー。
所詮本質は暴力団抗争、猿山の権力闘争と変わらないんだから「武士」を変に崇めるなって言ってるんだよ、アホー。


409 :日出づる処の名無し:04/04/05 22:15 ID:GI3Qf8YW
暴力団
暴力や脅迫によって、自己の私的な目的を達しようとする、
反社会的集団。

変なレッテル張りは馬鹿の証明だからやめた方がいいぞ。アホ。
武士の中に、反社会的なやつが現れて、
そいつが麻薬を密売して、金をもうけようとしたら、
たしかにそいつは武士の暴力団だ。

おまえの言いたいことがわかってきたが、
そもそもの定義が間違ってるんだ。
武士を崇めるなと言いたいのなら、もっと正しい仮定を持ち出せ。


410 :日出づる処の名無し:04/04/05 22:16 ID:CgMTQBHx
>>408
国の成立に何か「崇高」なものがあると思ってるのか?
モンゴル帝国の成立にしろ、ヨーロッパ各国の成立にしろ、勢力争いに過ぎない。
オマエが、国と暴力団との二つに分けることしかできないのは、脳が未熟だからだ。
あと20年ぐらい経ってから、考え直せ。

411 :武士=暴力団:04/04/05 22:18 ID:eeOVp/di
日本人が武士道を語る事自体アホ
平和な江戸時代に儒教を都合良く取り込んで作られた物なのに
江戸時代日本人の9割は農民
武士が活躍した戦国時代、足軽は裏切り、逃亡、略奪当たり前
軍を厳しく制した信長も、忠義とは関係なく使えなくなれば切り捨てる合理主義者
西国の覇者毛利氏はひたすら謀略で相手を陥れてきた
そもそも戦国時代は下克上の世
武士も騎士も元々崇高な存在ではないよ
主君との利害関係の上に存在した暴力集団
美化や大義名分を信じ込む馬鹿になるなよ


412 :日出づる処の名無し:04/04/05 22:21 ID:CgMTQBHx
>>411
心底のバカだな。
今ある国家でが出来るまでには、そういう武装集団の支配によるしかなかったんだよ。
裏切り、下克上は、国家でもあることじゃないかw オオ馬鹿が。

この世に何か美しい国家や、そういう成立過程があると思ったのか。

オマエは、バカサヨだ。

413 :武士=暴力団:04/04/05 22:22 ID:eeOVp/di
>>412
おまえはまともだ
俺もまともだ
俺は武士道を変に持ち上げる相手に向けて書いている

414 :日出づる処の名無し:04/04/05 22:24 ID:GI3Qf8YW
×日本人が武士道を語る事自体アホ
×平和な江戸時代に儒教を都合良く取り込んで作られた物なのに
○江戸時代日本人の9割は農民
×武士が活躍した戦国時代、足軽は裏切り、逃亡、略奪当たり前
△軍を厳しく制した信長も、忠義とは関係なく使えなくなれば切り捨てる合理主義者
△西国の覇者毛利氏はひたすら謀略で相手を陥れてきた
○そもそも戦国時代は下克上の世
○武士も騎士も元々崇高な存在ではないよ
×主君との利害関係の上に存在した暴力集団
○美化や大義名分を信じ込む馬鹿になるなよ

反武士思想を美化する411はアホ。と、皆言ってるんだ。

415 :武士=暴力団:04/04/05 22:25 ID:eeOVp/di
>>414
俺は一度も反武士思想を美化していない
武士の美化を否定してるだけ

416 :日出づる処の名無し:04/04/05 22:30 ID:GI3Qf8YW
武士=暴力団

これは美化の否定ではないな。中傷と言う。
>415は武士には詳しいようだが、
暴力団の意味もわかってない。

武士を美化するな。もっと生々しく見るべきだ、と、
一文入れれば良いだけだろう。

リアルな武士観が好きなヤツは大勢居る。
おまえはセンセーショナルな中傷好きのアホにしか見えんのだ。
きつい言い方だが、煽りではないぞ。

417 :日出づる処の名無し:04/04/05 22:31 ID:CgMTQBHx
>>413
そこが違うんだな。
武士道とは、日本人の理想型だ。それを持つこと自体が価値あることなんだよ。
そんなものを持ち合わせない民族も隣にあるw
理想型に近づこうとすることが大事なんだよ。
実際、現代の日本人も、フェアであろうとか、ウソは付かないとか、職務に忠実であろうとか、そういう意識を常に持っている。
それは多分、武士道のものだ、

聖書に書いてあることを守ってる毛唐なんて滅多にいないだろうが、それに近づいた人間を聖人としてあがめることには価値がある。
それがない野蛮人よりはよほどましだ。
そういう、規範的ものは、日本には、武士道以外にも多くある。
例えば、枕草子の感性とか、平家物語の歴史観とか。
そういったものは、自分たちの精神を形作っているし捨ててはいけないんだよ。
ラストサムライの最後にもそういうセリフがあるだろ。

418 :日出づる処の名無し:04/04/05 22:35 ID:noZshNUi
皆さん、キティのお相手ご苦労様です。

419 :日出づる処の名無し:04/04/05 22:37 ID:YJ9CZ6t2
鮮やかだね、ディベートでもやってたの? 反発を呼ぶ正論の書き方がすごい。

420 :日出づる処の名無し:04/04/05 22:38 ID:4vtN1uAM
武士=暴力団は、まだここに張り付いていたのか。
スレタイ読めるか?
ラストサムライで扱っている「武士」はどの時代だのものだ?
君の論を見る限り戦国時代のようだな。
だから、バカなんだよ。


421 :武士=暴力団:04/04/05 22:42 ID:eeOVp/di
>>420
ラストサムライの「武士道」で感動するのは救いようのないバカだろ
武士道を曖昧なまま崇高な物にして持ち上げてるだけなんだから

422 :日出づる処の名無し:04/04/05 22:44 ID:CgMTQBHx
>>421
武士道は曖昧なものじゃないと思うが。
ああいう人間は少なくともいたよ。忠義を尽くした武士達は実際にいたんだが。
それをフィクションとして完成させたものが、あれだよ。どこがおかしいんだ?

423 :武士=暴力団:04/04/05 22:45 ID:eeOVp/di
>>417
>実際、現代の日本人も、フェアであろうとか、ウソは付かないとか、職務に忠実であろうとか、そういう意識を常に持っている。
それは多分、武士道のものだ、

日本人が世間を恐れモラルが比較的高いのは、村意識の働きが強いと思うのだが
古い農村社会は個人の勝手を許さないでしょ

424 :日出づる処の名無し:04/04/05 22:46 ID:zHyLA+85
もう日本史板かどっか逝ってやってくれ

425 :日出づる処の名無し:04/04/05 22:49 ID:CgMTQBHx
>>423
落とし物を警察に届けるのは、日本だけとか言うことだ(実際はしらないが)。
誰かに見られて無くても届ける。
それも村意識だと思うのか?
赤穂浪士や白虎隊も村意識の産物か?

426 :武士=暴力団:04/04/05 22:57 ID:eeOVp/di
>>425
日本人のモラルが割合高いのは村意識だと思うけどね
武士は忠義で農民は世間
忠義が武士の規範となったのは江戸時代に取り入れた儒教の影響が大きいだろう
実際に争い合った時代の規範とずれがある

427 :日出づる処の名無し:04/04/05 23:00 ID:GI3Qf8YW
武士の成り立ちは農民からなのだが、
426の論だと、農民=暴力団になるな。
武士の規範は禅宗の影響が多きいわけだが、
禅宗の伝来は鎌倉時代だぞ。

428 :日出づる処の名無し:04/04/05 23:02 ID:uq01JjNT
いまさら小学校レベルの教養を掘り起こすのもなんだけど、
「武士」という階級が明確になったのは、戦国時代が終わって
全国が平定されてからなんだが。

下級の武士なんかは、平時は農民と似たような生活だったし、
そんな武士という階級が形になる以前の時代と武士道を強引に
結び付けても説得力は無いね。

ルーツが野蛮だから、子孫がどんな精神文化をつくっても評価できないという考えは
ま る で 部 落 差 別 の よ う だ 。
…とサヨクのお株を奪ってみるテスト

429 :武士=暴力団:04/04/05 23:06 ID:eeOVp/di
>>427

農民みんなが武士になった訳ないだろ
禅宗は儒教ほど目上への忠義について説いてたか?
江戸時代の武士は儒教が重要科目だったようだが

430 :暴力とは何か?:04/04/05 23:08 ID:qbjNqZZN
暴力
 ・相手を屈服させる事。
暴力の種類
 ・直接的暴力→肉体を痛めつけることによって、相手を屈服させる。
 ・間接的暴力→おのれの力(己に力があるかは、関係ない)を相手の心にイメージさせて、屈服させる。
暴力の方法
 ・直接的暴力→北斗の拳の暴力をイメージしてくれ。
 ・間接的暴力→・暴力団が使うやり方。相手に「いつでも殺せるんだぞ!」と
          刷り込んでおき、その刷り込みを顕在化させて屈服させる。
          やり方はヤクザファッションとしぐさで威嚇しながら、組の名を言ったり
          怒鳴ったりする。実際、戦闘能力は無い。
         ・朝鮮人が使うやり方。相手にイチャモンによる罪の意識を植えつける。
          そして、レッテルによる社会死への恐怖とその植えつけた罪の意識を
          ある言葉によって顕在化させ、屈服させる。ある言葉とは
         「差別!」「差別主義者!」である。だれだって「殺人者!」「人殺し!」って
         言われたくない。これと、同じ効果があるのが「差別!」「差別主義者!」である。
                    


         



軍事
軍隊・軍備・戦争に関する事柄。

431 :日出づる処の名無し:04/04/05 23:13 ID:CgMTQBHx
>>429
ほんとのバカだな。
農民と武士との区別はついてなかったんだよ。
はっきしりするのは、刀狩り以降。
何血迷ってんの?

432 :武士=暴力団:04/04/05 23:17 ID:eeOVp/di
>>431
武士の成り立ちの話をしたのはお前だろ
だから荘園の自警団的組織の話かと思ったんだよ
時代を勝手にずらすな

433 :日出づる処の名無し:04/04/05 23:20 ID:GI3Qf8YW
>429
禅宗、神道、もちろん儒教、国学、すべての影響を受けてるわい。
だいいち目上への忠義のみが武士道ってわけじゃない。
それに武士で、学芸ばかりのオタクになるやつは、軽蔑されたんだ。
武士道の意味も知らずに文句言ってたのか?

434 :日出づる処の名無し:04/04/05 23:23 ID:CgMTQBHx
>>432
武士道は江戸以降だろうが。混乱させるなよ。

435 :武士=暴力団:04/04/05 23:24 ID:eeOVp/di
>>433
武士がいろんな教養を身につけてる事くらい知ってるよ
425,426,427,429という流れから武士(赤穂浪士、白虎隊)の精神(忠義)についての話だと思うだろ

436 :武士=暴力団:04/04/05 23:27 ID:eeOVp/di
>>434
武士道は江戸以降、武士の成り立ちは中世貴族の荘園の時代からだ
お前が427で武士の成り立ちって書いたんだろうが
自分で書いておいて人のせいにするな

437 :427:04/04/05 23:29 ID:GI3Qf8YW
まずは武士の意味と、暴力団の意味を調べなおせよ。
もっとうまい例え話を持って来い。
武士を否定し、武士道を否定し、農民のダイナミズムさえ否定して、
おまえは一体何がしたいのか。
あと、混乱して他人に文句を言うなw

438 :暴力とは何か?:04/04/05 23:32 ID:qbjNqZZN
武士=暴力団よ。オマエの暴力の定義を聞きたい。
まぁ「武士=暴力団」ってレスしてるぐらいだから
何もわかっていないだろうな。

439 :武士=暴力団:04/04/05 23:36 ID:eeOVp/di
>>438
暴力を背景にして勢力を拡大しようとする存在を「武士道」とかいって崇めるなって言ってるんだよ

440 :日出づる処の名無し:04/04/05 23:41 ID:uq01JjNT
少し流れをまとめるか。

武士=暴力団「武士は暴力によって不当に日本を支配した連中だ。武士道なんて任侠道と同じ」

>367「征夷大将軍は天皇によって任命されてますが何か」(「不当な支配」が嘘と証明されたので実質ここで終了)

>372「暴力団に支配されていたにしては、下級階層への搾取は酷くなかったみたいですが」

武士=暴力団「成り立ちは暴力団だった。時代が平和になったから武士も変わっていった」

>428「武士と言う階級が出来たのは戦国時代が終わって平和になってからではないのか。武士道はその後できたものではないのか」
(武士道が暴力団の任侠道という論が崩れたので終了)

441 :日出づる処の名無し:04/04/05 23:46 ID:Mtnq1AAD
みんなDVDもう予約した?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00007G0LN/ref=ed_cp_13_2_d/250-7929525-3333060

442 :日出づる処の名無し:04/04/05 23:48 ID:GI3Qf8YW
密林をキャンセルして、別のところで予約したw

443 :武士=暴力団:04/04/05 23:48 ID:eeOVp/di
>>440
>「不当な支配」が嘘と証明されたので実質ここで終了

武士の支配が不当なんて言ってないよ
ただ「武士道」などと持ち上げられる崇高な存在じゃないって言ってるんだよ

>「武士と言う階級が出来たのは戦国時代が終わって平和になってからではないのか。武士道はその後できたものではないのか」
>(武士道が暴力団の任侠道という論が崩れたので終了)

士農工商の士(明確な境)が出来たのは江戸時代だが、武士の成り立ちはもっと昔からだよ

444 :武士=暴力団:04/04/05 23:52 ID:eeOVp/di
>(武士道が暴力団の任侠道という論が崩れたので終了)

暴力組織の自己による美化という点では大差ないだろ
美化に値するような存在か?

445 :暴力とは何か?:04/04/05 23:56 ID:qbjNqZZN
>>439
歴史は暴力の繰り返しだろうが!オマエは最初から間違っている!
それに、その暴力の世界を武士は秩序ある世界にしただろ!それを肯定して
何が悪い。その一つの華が「武士道」だ。それを崇める者がいてもイイじゃないか!

446 :日出づる処の名無し:04/04/05 23:57 ID:/NcXKj7p
>>444
そんなすごい勘違いをして平気で主張できるとは。
まああなたの祖国の昔の兵隊とは精神文化もレベルも全然違うので、
わからないのも無理はありません。
どうか日本のことは気にしないでくださいなw

447 :日出づる処の名無し:04/04/05 23:57 ID:GI3Qf8YW
農民から武士になったやつは、農民からヤクザなったわけではない。
武士から農民になったヤツは、ヤクザから農民になったわけでもない。
お百姓さんに謝れと言いたいw 差別主義者め。

448 :日出づる処の名無し:04/04/06 00:02 ID:sJsA3B/M
391 名前: 武士=暴力団 [sage] 投稿日: 04/04/05 20:42 ID:eeOVp/di
>>389
自警団的組織が暴力を伴って覇権争いをするようになれば、本質的に暴力団と大差ないだろ
平定後に出来た組織はともかく

440 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 04/04/05 23:41 ID:uq01JjNT
>428「武士と言う階級が出来たのは戦国時代が終わって平和になってからではないのか。武士道はその後できたものではないのか」
(武士道が暴力団の任侠道という論が崩れたので終了)


444 名前: 武士=暴力団 [sage] 投稿日: 04/04/05 23:52 ID:eeOVp/di
>(武士道が暴力団の任侠道という論が崩れたので終了)

暴力組織の自己による美化という点では大差ないだろ
美化に値するような存在か?


たったの3時間で自分が言ったことを忘れる相手には、何を言っても無駄だなw

449 :武士=暴力団:04/04/06 00:06 ID:rOhQtOoW
>>445
武士は平和や民草のために戦ってたわけではないぞ
国内を統一した後大陸に出兵しようともしたし
徳川幕府も大名を警戒し参勤交代やいろいろな制限、薩摩藩や長州藩は隠れて貿易し蓄財
崇める人がいてもいいよ

>>446
>>447
自警団的組織から派生した存在が武力闘争するようになれば暴力団と大差ない
ヤクザとは言ってないし当時はそれが変ではなかったという話だ
今の人間が崇高な物にして持ち上げるのがおかしい

450 :武士=暴力団:04/04/06 00:09 ID:rOhQtOoW
>>448
俺が言いたい事は超簡潔で最初から変わっていない
「武士を崇高な物にして持ち上げるのがおかしい」
いい加減分かれや(w


451 :日出づる処の名無し:04/04/06 00:10 ID:Z6n19oPt
>>459
あえてマジレスするけどおまいの理論は無理ありすぎ。

例えばお前の言うBT産駒種牡馬のマヤノトップガンは
父父ロベルトの影響より母父ブラッシンググルームの影響の方が明らかに大きいだろ?
だから産駒の特徴もロベルト系というよりブラッシンググルームのそれに近いと思う。
長くいい脚で捲るより一瞬の切れる脚でさすって感じだ。

でもそれもそのはず、トップガンは母父の父系ナスルーラを強調した配合だからね。
8〜9代ぐらいの血統表でも見れば川上氏はトップガンの配合にあたって、いかにナスルーラに
クロスを集中させてるかがよく分かる。

そんないい加減な血統の理論はやめれって事だ。

452 :日出づる処の名無し:04/04/06 00:12 ID:sJsA3B/M
>450

>391の発言をしておいて
>440のレスがつき、それに対して>444と答えたこの流れを論理的に説明できたら
おまえの意見に賛同して援護してやってもいいよ。

453 :日出づる処の名無し:04/04/06 00:14 ID:Z6n19oPt
451です。
誤爆してしまいますた・・・。

454 :武士=暴力団:04/04/06 00:15 ID:rOhQtOoW
>>452
お前の援護なんていらんよ
どうせ武士像や武士の成り立ちとか語れないだろ?

455 :観戦者ですが:04/04/06 00:16 ID:XAciMpes
武士=暴力団へ
もっとがんばってくれい ディベート完全に負けてるよう
途中から面白くなくなってきたぞ

日本人あいてに日本語で喧嘩を売るのもたいへんだろうが
これも練習だよ

456 :武士=暴力団:04/04/06 00:18 ID:rOhQtOoW
>>455
俺の主張を否定できる書き込みはどれ?
かなり簡単に反論してきたのだが

457 :日出づる処の名無し:04/04/06 00:20 ID:KxhZ6/RB
>>455
ただの馬鹿サヨの荒らしだろ。このスレまで、荒らされているのか!!

458 :日出づる処の名無し:04/04/06 00:20 ID:SoqdVuOe
朝鮮人=暴力団

だったらピンとくるんだけどな。
まぁ、そのまんま過ぎてディベートにもならないか。

459 :武士=暴力団:04/04/06 00:22 ID:rOhQtOoW
>>457
荒れたのは俺のせいじゃないよ
みんなが素直にこの書き込みを受け入れてれば
「武士を崇高な物にして持ち上げるのがおかしい」
初めから何一つ変わっていない簡潔なこの一文

460 :観戦者ですが:04/04/06 00:25 ID:XAciMpes
>俺の主張を否定できる書き込みはどれ?
>かなり簡単に反論してきたのだが

おや 君は負け試合の自覚なし?びっくり
だからエンドレスなんだ 
観戦者は客観的にジャッジできるから気楽でいいよね

461 :武士=暴力団:04/04/06 00:27 ID:rOhQtOoW
>>460
バカレスの見本
ちゃんと指摘するか自分で反論してみろ
まさに負け犬(w

462 :観戦者ですが:04/04/06 00:33 ID:XAciMpes
別に負け犬でも何でもいいんですよ 僕は
ただ観戦者としての感想を伝えてあげているだけですから
結論から言うとですね
反論するのも馬鹿らしいというのが正直な気持ちなのですね
時間の無駄 といいましょうか
おそらく大多数の他の観戦者の感想も同じではないかなーと
思うんですよね まあ憶測だけどね


463 :武士=暴力団:04/04/06 00:34 ID:rOhQtOoW
俺の書いた武士像、武士の美化の否定、武士の成り立ち、についての有効な反論がないし、有効な反論にしか答えたくない

464 :観戦者ですが:04/04/06 00:39 ID:XAciMpes
で ほら 君が知的に少し弱い方だっていうのがばれちゃってからさ
誰も相手にしないでしょ みんな面白くないわけ みんな知的に
会話のキャッチボールがしたいんだけど 出来ない人が混ざるとね
ちょっとね 
で だからって僕に絡まないでね 僕は「観戦者」です。読めますか?
君は試合に出てる人だからね 誰も相手にしてくれないからと言って
観客に絡むのは止めましょう ていうか止めてね おながいします

465 :日出づる処の名無し:04/04/06 00:40 ID:lGu8eJeE

>俺のせいじゃないよ
>みんなが素直にこの書き込みを受け入れてれば
>感想を伝えてあげているだけ
>反論するのも馬鹿らしい
>他の観戦者の感想も同じではないかなーと
>憶測だけどね

バカ確定。
終了。

466 :観戦者ですが:04/04/06 00:40 ID:XAciMpes
僕は スルーでよろしく

467 :日出づる処の名無し:04/04/06 00:45 ID:DrXlScgH
俺も観戦者だが武士の成立を一番詳しく解説できたのは彼だと思うか。言い方が悪いだけじゃないの?

468 :日出づる処の名無し:04/04/06 00:48 ID:sJsA3B/M
>武士の成立を一番詳しく解説できたのは
論点はそこじゃないですよー

469 :武士=暴力団:04/04/06 00:49 ID:rOhQtOoW
「武士を崇高な物にして持ち上げるのがおかしい」
初めから何一つ変わっていない簡潔なこの一文
何故必死な反論が来たのだろう
分かってね

470 :日出づる処の名無し:04/04/06 00:50 ID:oVbRM3qC
「ラストサムライ」の製作者の意図は、明らかに結果的に武士を貶めようとする映画を作ることだった。

また、数年前に放映された12chの12時間ドラマ「壬生義士伝」の製作者の意図も、

「金によって動く卑しい武士の姿」を描く事が目的であった。

しかしこの「ラストサムライ」「壬生義士伝」双方の製作者にとって予期せぬ事態が起こった。

それは演じる役者・渡辺謙の好演であった。

この役者の予期せぬ好演によって、製作者の当初の意図は見事に覆された。

これによって全体的にトンデモ映画臭「ラストサムライ」も結果的に引き締まった仕上がりになっていると思う。



471 :日出づる処の名無し:04/04/06 00:58 ID:KxhZ6/RB
>>462
だから、反日馬鹿サの荒らしのカキコに、レスするなって。。。。

ROMってれば判るよ。ただの荒らしだって。>ID:rOhQtOoW

472 :日出づる処の名無し:04/04/06 01:09 ID:DrXlScgH
嫌味な正論を書き続ける荒らしか。確かに武士は崇高ではないが、ここに書くのは嫌味でしかない。人は自分の聞きたい事しか耳に入らない。歴史の知識はすごいな。AA荒らしとは対極だ。

473 :日出づる処の名無し:04/04/06 01:55 ID:KxhZ6/RB
>>470
これも、頭が悪いね。釣でないのなら・・・・・・・・・

474 :暴力とは何か?:04/04/06 01:59 ID:kNCiuy4g
>>449
結果論的な考えを改めな。
歴史を今の感覚で理解しようとするな!
歴史を今の感覚で作っている、韓国人と同じではないか!

475 :日出づる処の名無し:04/04/06 02:24 ID:LAfhYyQH
映画板の本スレで、沢木耕太郎のラストサムライについてのエッセイが
紹介されていた。暮らしの手帖に書いていたらしい。

これほど日本人を外人が客観的に評価した映画は「民族の祭典」以来、と
書いてあったそうだ。
さすが、沢木耕太郎、良く分かるね。

476 :日出づる処の名無し:04/04/06 02:27 ID:mMvcCf3l
まあイギリスの「ナイト」だって馬にまたがっては人様を斬り殺して回る暴力集団なわけで。
ヨーロッパの貴族王族はみんなそうだな。
そう。身も蓋も無い話をすれば王国とは巨大な暴力団であり、王様は暴力団のボスの末裔なんだよ。
中世ヨーロッパの貴族や王族はほとんど文盲だったという話だしな。実態は超ドキュソ集団。不衛生だし。
そういう「ナイト」や貴族や王族を「崇高」なものとして扱うのがヨーロッパの文化。
今でも功績を立てた平民は「ナイト」に叙勲してもらえたりする。
文句を言ってもしょうがない。そういう現実があるんだから。

それに比べると、教養人が多く、中世貴族の家系よりさらに古かったりする日本の「武士」が崇高な物として欧米でも扱われるのはある意味当然だろうな。
ヨーロッパと同じく鎧や刀剣なんかを家系が受け継いでいるけど、明らかに異文化に属するデザインで、しかも兵器としての性能はヨーロッパ以上。
漏れが欧米人だったら、武士のあり方には強烈な魅力を感じてしまったりすると思うんだよね。

477 :日出づる処の名無し:04/04/06 02:44 ID:UpSu5r/J
>>475
読んだよ。良かった。

478 :日出づる処の名無し:04/04/06 02:57 ID:9OysOrFD
>>475
本スレって、どこ? urlキボンヌ

479 :日出づる処の名無し:04/04/06 03:08 ID:p3KO2WsH
>>478
ネタバレ御免 ラストサムライ統一スレ 四十四人目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1080185168/
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1080185168/427,460,549,612,643


480 :出遅れた…。:04/04/06 03:20 ID:5EhIXtK7
ID:rOhQtOoW  はマジもんの 馬 鹿 だろ、

ここの皆は、武士という国家の暴力装置に従事する人々が長い歴史の中で、
崇高な思想哲学を、「武士道」を生み出したことを讃えているのだよ。
そのことをいくら説明しても、出自が卑しいの一点張りでしかも間違った知識を堂々と披露。

それと>>411 >>426 >>429  はおまえが「武士道」すら読んでいないことの明白な証拠となってるぞ。


481 :日出づる処の名無し:04/04/06 03:22 ID:n+qllhAP
>>480
真面目で誠実な人ですね。ほぼ釣りだと思われる糞レスに
対処されて。尊敬します。

ま、武士道なんでしょうか・・・・・俺は駄目だ。修行が足りない。

482 :日出づる処の名無し:04/04/06 08:19 ID:DrXlScgH
彼は馬鹿ではないよ。暴力装置の思想哲学を崇拝する人もいれば拒否する人もいるだけ。海外にもナイトの叙勲を拒否する人もいるし理解されている。

483 :日出づる処の名無し:04/04/06 08:24 ID:N/aYpa/x
議論してる時代がバラバラだぞ
ちゃんといつの時代の話か言いなさい

484 :日出づる処の名無し:04/04/06 09:08 ID:RXaZgdC8
異様に伸びてると思ったら遅い春厨が湧いてたのか…

485 :日出づる処の名無し:04/04/06 09:55 ID:4Rvw6s5K
今日の朝日新聞にも、なんかのコラムの中で
「ラストサムライなんて見てる場合じゃない」って書いてありましたね。

486 :日出づる処の名無し:04/04/06 10:23 ID:txXVZSic
>>459
>「武士を崇高な物にして持ち上げるのがおかしい」

現実の「武士」と、モラルとしての「武士道」(新渡戸博士がまとめたもの)は
違うぞ。ここをゴッチャにしてない?

>>470
>「ラストサムライ」の製作者の意図は、明らかに結果的に武士を貶めようとする映画を作ることだった。

「男にはなぁ、負けると分かってても、愛する者を守るためには
戦わなくちゃいけない時があるんだよ!」という、
あるドラマの登場人物の気持ちは、分かってもらえないようですな。

>>485
それを発言してるのが、「ゲロッパ!」の井筒とかじゃなくてよかったよ。
まぁ、間違っても井筒が朝日新聞に、コラムを書くような事は無いだろうが。

487 :日出づる処の名無し:04/04/06 10:30 ID:7GJTsQYz
>>485
昨日の夕刊じゃなかった?
コラムニストが、娘へのメールで某イタリア映画を褒めちぎった後
そう書き添えたって。

さて。この書き手がラスサムアンチなのか、
それとも娘さんがラスサムリピーターの一員なのか。

488 :日出づる処の名無し:04/04/06 10:49 ID:4Rvw6s5K
>>487
あ、東京ではそうかもしれない。岡山では今日の朝刊だった。

489 :日出づる処の名無し:04/04/06 12:05 ID:PeIbWkNl
>>480
>ここの皆は、武士という国家の暴力装置に従事する人々が長い歴史の中で、
>崇高な思想哲学を、「武士道」を生み出したことを讃えているのだよ。
禿同。一転暴力と受け止められかねないことを哲学にまで高めた先人に敬意を表している。
海外に住むと客観的に日本を見れるので余計にそう思える。

490 :日出づる処の名無し:04/04/06 12:09 ID:L7OhBSEr
>>487
てか、朝ピーだから反日かと

491 :日出づる処の名無し:04/04/06 13:33 ID:klMLgqaV
ラストサムライの興行収入もすごいんですが、この作品って
歴代100位の中で、もっともアメリカ国内の比率が低いんですね。
アメリカ以外での歴代興行収入になると、なんと20位になるそうです。

http://www.boxofficemojo.com/intl/alltime/intl.htm

それにしてもこのさいと、世界第二の市場の日本がないのに、
韓国はあるんですね。

492 :日出づる処の名無し:04/04/06 14:53 ID:BmOjEpE2
参戦

暴力団=暴力集団  って言葉 だと言う前提にトリックがあるんだよ

暴力団は民衆を暴力で威嚇するから、暴力団なんであって
武士は民衆を暴力で威嚇しない、他からの防衛集団という純粋な軍隊成立

また、サムライ職とは、防衛(軍事力行使)するのは、主(国体)という保護対象が他にある
暴力団は、誰かを守る為の規範で成立してない。自己利益防衛なので美しくない。

主=王→武家→仲間→民衆→領地→国  と、主側の価値観は善悪で図れないが、
武士道が美しいのは、主を守る職 の意識体系だからである。

ちなみに、任侠道も新渡戸がいうまでもなく武士道の血のひとつである
暴力団は任共同を、悪用しているから嫌われているだけである




493 :日出づる処の名無し:04/04/06 14:57 ID:Gv0jSxnb
>>486
なぜ、荒らしにレスを返すのか?その行為も荒らし行為になることを
忘れるな。

494 :日出づる処の名無し:04/04/06 14:59 ID:Gv0jSxnb
>>487
トンでもない電波だけど、さすが朝日だな。ところで、なんていう椰子?

沢木耕太郎とえらい違いだ。

495 :日出づる処の名無し:04/04/06 15:04 ID:7ryu04OU
>>491
その点は、すでに西村幸祐が書いてるね。

■2004/03/24 (水) ラストサムライが、パールハーバーを抜いた!!
嬉しいニュースを目にした。昨年から公開中の「ラストサムライ」の世界中の興行成績が
「パールハーバー」を抜いたらしい。確かにこのサイトを見ると「パールハーバー」を抜き去った。
これだけの世界的大ヒットのハリウッド映画なのに、アメリカ国内での成績が群を抜いて低
いということだ。メディアの影響が大きいのだろうが、なぜ、アメリカであれほど酷評されたのか?
トム・クルーズが明治天皇にかしずいて、逆賊と思われたなら殺されてもいいと言ったり、
再三インサートされるインディアン虐殺のシーンがアメリカの保守層から反発を受けたこと
は間違いないだろう。

http://www4.diary.ne.jp/user/401628/

496 :武士=暴力団:04/04/06 15:25 ID:rOhQtOoW
>>480
>ここの皆は、武士という国家の暴力装置に従事する人々が長い歴史の中で、
>崇高な思想哲学を、「武士道」を生み出したことを讃えているのだよ。

当然讃えない人がいる事も理解できるよね
武士の歴史は綺麗じゃないし

>>492
>武士は民衆を暴力で威嚇しない、他からの防衛集団という純粋な軍隊成立

武士の成り立ちから幕末あたりまで調べてみたら?
民衆を威嚇しない純粋な防衛集団だったかどうか
ここって武士に夢見てる人が多いね(w

>また、サムライ職とは、防衛(軍事力行使)するのは、主(国体)という保護対象が他にある
>暴力団は、誰かを守る為の規範で成立してない。自己利益防衛なので美しくない。

武士は主のお家のため戦う。下克上もあるけど。
暴力団は組(一家)のために戦う。

497 :日出づる処の名無し:04/04/06 15:35 ID:xbN9h590
また、荒らしが来たようだね。www

498 :日出づる処の名無し:04/04/06 15:36 ID:DDfXqaQj
幕末あたりまで調べたら武士が民衆を威嚇してなどいなかったことが
分かる。>>372とかな。
しかも、>>373で本人が「平和な時代が続き武士も社会も変化していっ
た」と認めている。
もう根本的に論が崩壊してんだから諦めろ。

499 :武士=暴力団:04/04/06 15:41 ID:rOhQtOoW
>>497
ここってお前みたいな奴ばっか(www
>>498
戦国時代とか調べてみろよ
士農工商という明確な区別が出来る江戸以前の武士の話だ
所属のある武士もそうだし、野武士とか随分恐れられてたね
俺の論はかけらも崩壊してないし、一考に値する反論も稀だ

500 :日出づる処の名無し:04/04/06 15:46 ID:oq1MO9nQ
>>499

( ´,_ゝ`)プッ


馬鹿サヨ、必死だな(大嗤


501 :武士=暴力団:04/04/06 15:47 ID:rOhQtOoW
>>500

( ´,_ゝ`)プッ

ここってお前みたいな奴ばっか(大嗤


502 :日出づる処の名無し:04/04/06 15:50 ID:OYZNxUXB
>>501

( ´,_ゝ`)プッ

被害妄想のリアル吉か?

503 :日出づる処の名無し:04/04/06 15:51 ID:BmOjEpE2
>>474
「民衆を威嚇しない純粋な防衛集団だったかどうか」

そうだよ。 なんだなんだ、君は事実誤認をしてるだけなのか?
その視点は面白かっただけに残念。
例外事例は多々あるだろうが、政治家が賄賂を目的とする職業という卑下が成り立つように、
君はその程度の人間社会の業を、延べてるだけなのか?

日本人の武士道への憧憬は、 実際にその高みに達した集団であったか否かでもない。
その高みを目標とした集団だったからこそ 道 であって、
その目標とする高みの規範が、人類史に残るほどの精神性の所産だった事が
世界から賞賛を得ているんだよ。

504 :日出づる処の名無し:04/04/06 15:53 ID:QstKQtpA
構造主義を装った、ただの共産主義者が荒らしているスレは、ここですか。ww

505 :日出づる処の名無し:04/04/06 15:59 ID:/J+6TkBJ
LSに嫉妬したチョソだろ。ラストヤンバンでも作ってやれ。

506 :武士=暴力団:04/04/06 16:01 ID:rOhQtOoW
>>503
戦国時代の武士が「民衆を威嚇しない純粋な防衛集団だったかどうか」

>>504
>>505
ここってお前らみたいな(ry

507 :日出づる処の名無し:04/04/06 16:08 ID:WQg3UNEG
>>506
キモイ。。お前、カルト?

508 :日出づる処の名無し:04/04/06 16:12 ID:hYWjnYA0
>>503
>その高みを目標とした集団だったからこそ 道 であって、
はてさて、かの国には「道」の付く精神文化があったかな。。。
日本なら柔道・剣道・茶道・華道・香道・合気道といろいろある。

いや、最大のものがあるな。「人道」という。

509 :日出づる処の名無し:04/04/06 17:35 ID:FbMKZ0fI
>>508 知障?

510 :日出づる処の名無し:04/04/06 18:02 ID:9Z9HfUIW
>>506
何なんだ「純粋な防衛集団」て。バカか。
なんで、防衛に専念しなきゃあならんのだよ。お互いに侵略し合ってる時代なんだけど。

511 :日出づる処の名無し:04/04/06 18:06 ID:iGNR2l7a
>>504
ハッハ 強烈な皮肉だね。沢木氏の文章良かったよ。



> 構造主義を装った、ただの共産主義者が荒らしているスレは、ここですか。ww


512 :武士=暴力団:04/04/06 18:21 ID:rOhQtOoW
>>510
「純粋な防衛集団」なんて発言したのは俺じゃなくて492だよ
もちろん分かってるよね

513 :日出づる処の名無し:04/04/06 18:25 ID:Ce3KSqqD
>>131を見て
昔パンナムでアメリカ行ったときのこと思い出した
機内のパンフレットの日本地図、東京が仙台の位置になってた
お前ら、自分がどこ飛んでるのか分からずに運行してるのかと小一時間(tbs

514 :日出づる処の名無し:04/04/06 18:38 ID:DrXlScgH
武士=暴力団は「間違い」はないが「場違い」なんだよ。ここの人たちは武士に夢をみてるんだから、ほっといてやれば?

515 :日出づる処の名無し:04/04/06 18:48 ID:oFxQr0UU
>>武士=暴力団
ここでする話じゃないだろ、と。
歴史板行けよ。

516 :武士=暴力団:04/04/06 19:08 ID:rOhQtOoW
>>514
>>515
とりあえずこの位にしておくか
反論や武士を勘違いしてる奴がいたらまた書き込むかも知れないけど(w

517 :日出づる処の名無し:04/04/06 20:04 ID:/J+6TkBJ
数式もワカラン奴がおるのか。
朝鮮学校って何を教えてるんだ・・・将軍様の妖術だけか?

518 :日出づる処の名無し:04/04/06 20:05 ID:k38rr5C+
>>516
おまえは>>480において「武士道」も読まずに、
妄想をまき散らしていることが完全に証明されているが、
この点については敗北を認めるわけだね。

519 :武士=暴力団:04/04/06 20:22 ID:rOhQtOoW
>>518
武士の成り立ちや武士道の成立については知ってるけど、新渡戸稲造の「武士道」は読んでない
でも俺が最初から主張してる事は微動だにして無いので敗北もなにもないのだが
武士は本来崇高でもない暴力集団
武士道を讃えない人がいても当たり前
でもここは「武士道」の話をするスレなんだね
「武士」の話をする俺は場違いな訳ね
それは認めよう
武士と武士道は違うもんね

520 :武士=暴力団:04/04/06 20:37 ID:rOhQtOoW
>>518
新渡戸稲造の「武士道」は読んでないが、武士道の成立について書いた事はおおかた間違ってないぞ
これを読め

http://members.aol.com/ryojp/writings/bushido.htm
鎌倉時代から発達し、江戸時代に儒学を援用して成立した武士の道徳です。

521 :日出づる処の名無し:04/04/06 20:42 ID:Jl7WjCs/
>>520
なぜ、御成敗式目がでてきたのか。
そこらへんから考えましょう。

522 :日出づる処の名無し:04/04/06 20:43 ID:pQkWuUFO
武士にも守るべき慣習法はあったんでない、
御成敗式目、とか建武式目、内容は知らんけど。
無茶苦茶やったら家来がついて来んやろ。

523 :武士=暴力団:04/04/06 20:43 ID:rOhQtOoW
>>518
で、江戸時代に儒教を取り入れて武士道が作られたと書いた俺のどこが「妄想」なの?

524 :日出づる処の名無し:04/04/06 20:46 ID:dC3cPwP0
武士は武士で良いじゃん。

525 :日出づる処の名無し:04/04/06 20:46 ID:9SUvaVS2
>>523
>>523
>>523
>>523

526 :武士=暴力団:04/04/06 20:52 ID:rOhQtOoW
>>525

>>518
で、江戸時代に儒教を取り入れて武士道が作られたと書いた俺のどこが「妄想」なの?

http://members.aol.com/ryojp/writings/bushido.htm
鎌倉時代から発達し、江戸時代に儒学を援用して成立した武士の道徳です。

527 :日出づる処の名無し:04/04/06 20:56 ID:BmOjEpE2
>>501
武士=暴力団へ

作られた× 完成した○ ものはいいよう

なぜなら、武士道という言葉は、稲造が米国という、
武士道が存在しない世界において、はじめて騎士道に相対的に表現するために
武士道という言葉を生み出したのだから。



528 :525だけど:04/04/06 20:58 ID:9SUvaVS2
ID:rOhQtOoWの為に言うけど、新渡戸稲造の「武士道」を
一回読んだ方がいいと思うニダ。

529 :武士=暴力団:04/04/06 21:02 ID:rOhQtOoW
>>528
ここは「武士道」を語るスレだから読んだ方がいいのかもね
場違いな俺が語ってたのは「武士」だからね
で、みんなは新渡戸稲造の武士道を読んでるの?

530 :日出づる処の名無し:04/04/06 21:15 ID:BmOjEpE2
彼は、自分でも過ちに気づいているのだろうが、
いかんせん、基本事項を知らない。

そもそも、力を持つものの規範 として 武士道が定義であり
主体は、武士側ではなく それを抑える 規範 側である。
非明文規範である武士道が、ゆきあたらないふるい時代は、
武士は、より粗悪な集団であったはずであればあるほど、
武士道が賞賛される。


531 :武士=暴力団:04/04/06 21:22 ID:rOhQtOoW
>>530
だから本来野蛮な戦士の掟が、儒教や仏教その他の教えにより陶冶されたものが武士道って事だろ
騎士道はキリスト教その他によって陶冶された物か
だから本質的には暴力組織って事だろ
だからそういう「歯止め」が必要なんだろ
武士や武士道を崇拝しない人がいて当然だろ
で、俺の過ちってなに?

532 :日出づる処の名無し:04/04/06 21:32 ID:XvcAz60x
>>531
>で、俺の過ちってなに?
ここにいること。外の空気吸いに逝け

533 :日出づる処の名無し:04/04/06 22:05 ID:xa7i7cuL
>ここは「武士道」を語るスレだから

え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜w

534 :日出づる処の名無し:04/04/06 22:33 ID:Uz+h/wJW
   ´   ヾ
  ゛ (⌒) ヽ
  ((、´゛))
|   ||||||
|   ||||||
| ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|<丶`Д´>  <  サムライはウリナラが起源ニダ!
⊂   У  ゝ  \ チョパーリはマネするなニダ!
  |==∞===|     \____________
  |_|_|_|_|_|_ |
  |_|_|_λ._|_|


535 :日出づる処の名無し:04/04/06 22:41 ID:BmOjEpE2
>>509
わざと、痴呆な論理展開をしてるのか?

本来野蛮なのは、武士であって、武士の規範ではない。
まず、ここが間違い。

儒教や仏教は、東アジア全体に行き渡ったのであって、
日本の地だけで、世界から賞賛された武人が存在した事は矛盾である。
特に、朝鮮の力ある階級の品行下劣ぶりは有名である。 ここが間違い。

日本でのみ完成された規範である理由は明白であり、
軍人が最高位の階級である前提の規範であるからである。
軍人階級が高位にない、朝鮮のような儒教国家では武士道は生まれない


536 :日出づる処の名無し:04/04/06 22:50 ID:5pxIcpHr
>>515
だから、スレ違いの話をしてスレを潰す、暴力団は在日ヤクザ。
ここから出て行け!!消えろ!!

荒らしの朝鮮ヤクザ=似非右翼

537 :日出づる処の名無し:04/04/06 22:52 ID:JVZH345r
荒らしのこいつを晒せ!!通報しろ!!
武士=暴力団[sage] 投稿日:04/04/06 21:22 ID:rOhQtOoW


荒らしのこいつを晒せ!!通報しろ!!
武士=暴力団[sage] 投稿日:04/04/06 21:22 ID:rOhQtOoW

荒らしのこいつを晒せ!!通報しろ!!
武士=暴力団[sage] 投稿日:04/04/06 21:22 ID:rOhQtOoW

荒らしのこいつを晒せ!!通報しろ!!
武士=暴力団[sage] 投稿日:04/04/06 21:22 ID:rOhQtOoW

荒らしのこいつを晒せ!!通報しろ!!
武士=暴力団[sage] 投稿日:04/04/06 21:22 ID:rOhQtOoW


538 :武士=暴力団:04/04/06 22:54 ID:rOhQtOoW
>>535
>本来野蛮なのは、武士であって、武士の規範ではない。
>まず、ここが間違い。
>儒教や仏教は、東アジア全体に行き渡ったのであって、
>日本の地だけで、世界から賞賛された武人が存在した事は矛盾である。

武士は十分野蛮だったぞ
ttp://hp.kutikomi.net/u8text/?n=column8&no=8
実際にこの時代の九州南部の戦国大名島津氏の日記や覚書には、戦争に伴う牛馬の略奪や田畠の作荒しといった行為が多数記載されています。
すなわち、戦争の過程に略奪があるのでなく、略奪そのものを目的とした戦争が数多く存在した時代でした。

また、上杉謙信が小田城(つくば市)を攻め落とした際に、小田城下がたちまちにして奴隷市場に早変わりし、上杉謙信自身から差配して人の売り買いを行ったという記録も残っているのです。
当時から「清廉潔白」と賞された謙信でさえ、これらの行為を行っていたわけですから、この時代において略奪や人身売買がいかに当たり前のこととして定着していたか想像に難しくありません。

539 :日出づる処の名無し:04/04/06 23:00 ID:GDrJishV
戦国の世に何を求めてんの?

540 :日出づる処の名無し:04/04/06 23:01 ID:DrXlScgH
彼を荒らしと言う人もいるが、彼の書き込みが一番勉強になる事も確かだ

541 :武士=暴力団:04/04/06 23:05 ID:rOhQtOoW
>>539
そうだよね
みんな武士になにを求めてんの?

>>540
俺の説明が一番具体的で詳しいからな

542 :日出づる処の名無し:04/04/06 23:08 ID:BmOjEpE2
>>516

何度も同じ事を書かせるなよ

本来野蛮な社会を形成するはずの、武人最高階級社会の日本は、
武士道という、非明文の規範によって、
本来野蛮な暴力集団であるはずの武人が、江戸における完成期には、
世界最高の紳士たる集団となった。



543 :日出づる処の名無し:04/04/06 23:14 ID:DcsQmqnx
>>538
たしか国をかける様な戦はともかく、ある程度の広さがある耕作地を
取り合う戦いはしょっちゅうあったんだよね。特に稲や麦の刈入れの
直前とか。

あと兵士達の略奪行為を始めて厳しく禁止したのは信長からって
聞いたことあるけど・・・。

544 :武士=暴力団:04/04/06 23:19 ID:rOhQtOoW
>>542
元は野蛮な武士も平和な時代が長く続く中で気品を身につけた紳士になっていったんだろうね
元の武士は暴力集団でも気品を身につけていった時点では評価できるかもね
それはイギリス王室と共通する物もある
イギリス王室を崇高な存在とする者も、略奪者の末裔と捉える人もいる
騎士道を崇拝する者もいれば眉唾と思う人もいる
理解できない?

545 :日出づる処の名無し:04/04/06 23:20 ID:GDrJishV
>みんな武士になにを求めてんの?
勇の徳じゃない?

儒者、武士、僧侶
ヘタレも多かったに違いないが、知仁勇それぞれに人生を賭けた傑人に
みな尊敬を捧げてるんだと思うケド。
どこから道にはいっても、結局はそれぞれを兼ね備える必要があるってのも深いな。

546 :日出づる処の名無し:04/04/06 23:34 ID:GDrJishV
真の勇者とは何か

この素朴な問いに、日本が数百年の歳月を費やして出したひとつの結論が武士道だ

547 :日出づる処の名無し:04/04/06 23:40 ID:Ritf53NV
>>544
だから、当然侍を尊敬する人間もいる。
おまいが侍を眉唾と思うように、眉唾だと思う奴を理解できない奴
もいる。おまいが眉唾と思うのは勝手だが、それを押し付けるのは
あまりに自分勝手。
物事の始まりは、何事も幼いものだから、武士道が明確ではない戦国
時代が野蛮なのは仕方がない。長い時代をかけて成熟した「武士道」
だからこそ、ラストサムライの侍は凄絶なまでに見事。

548 :武士=暴力団:04/04/06 23:45 ID:rOhQtOoW
>>547
>戦国時代が野蛮なのは仕方がない。長い時代をかけて成熟した「武士道」

幕末期に長州の兵が会津の地で何をやったか知ってるの?


549 :日出づる処の名無し:04/04/06 23:45 ID:GDrJishV
おもうに真の知識人というものも、学識だけでなく慈愛と勇気を兼ね備えた存在でなければならないのだろうね。

知識を振りかざして忠恕を失った者や、肝の据わっていないヘタレな奴は舞台から降りていただきたい。

550 :日出づる処の名無し:04/04/06 23:47 ID:GDrJishV
>幕末期に長州の兵が会津の地で何をやったか知ってるの

武士の道にもとる行動だろ。
士道不心得。
つか、サムライだったのか?

551 :日出づる処の名無し:04/04/06 23:49 ID:9SUvaVS2
>>548
「長州の兵」って武士だったのか?

552 :武士=暴力団:04/04/06 23:52 ID:rOhQtOoW
>>551
少なくとも統率してるのは武士階級だろ

553 :観戦者ですが:04/04/06 23:53 ID:XAciMpes
武士=暴力団へ
どこかへ消えちゃう前に一つだけ質問に答えてください。
君はラストサムライを見て泣きましたか?少しでもウルっときましたか?
YES or NO で答えてください。
僕はそれが知りたい。あなたが日本人なら武士道の成り立ちがどうであれ
あの映画には泣くと思う。お答え願います。
(それ以前に見ていない可能性もあるけどね)

554 :武士=暴力団:04/04/07 00:04 ID:akHkpKkx
>>553
少しは感動したよ
感動しても武士の歴史を知る者は、武士が崇高な美学で生き抜いてきた存在じゃない事くらい理解しながら見るだろ

555 :日出づる処の名無し:04/04/07 00:05 ID:ETP3jUwE
まーだやってんのか Σ( ̄□ ̄ )
>>553ほっとけよ。

556 :観戦者ですが:04/04/07 00:07 ID:9KWhPVAh
どうせ答えられないと思ってね
これで本筋にもどれるんじゃないかな
キティバイバイ

ラストサムライ さいこー

557 :観戦者ですが:04/04/07 00:09 ID:9KWhPVAh
感動した?俺の質問に答えてないね
泣きましたか?って聞いてんだよ
だれが感動しましたかって聞いたんだよ
質問には正確に答えろよな
たいした質問してねーんだから

558 :武士=暴力団:04/04/07 00:10 ID:akHkpKkx
>>557
感動はしたけど泣きはしなかった

559 :日出づる処の名無し:04/04/07 00:11 ID:o2FF0IHp
>>554
理解できねー。

>>556
ハゲドー。ラスサムさいこー。DVD待ってるYOー

560 :日出づる処の名無し:04/04/07 00:16 ID:KWEdasIN
まあ、彼もそろそろ、武士道 をそのまま 男の道
と置き換えても、同じ卑下の理屈が成り立ってしまう事に気づいてるころだろう。
 
男とはかくあるべし 本当の男はこうだ! 
男ってすごいよね、 

というスレにおいて、本来の男の事例を語って、
男なんて、糞じゃん。とのたまうようなもの。
男の本来あるべき姿を、かくも高く意識させる文化は、男として嬉しいもの。
達成がむずかしければあるほど。




561 :日出づる処の名無し:04/04/07 00:38 ID:smZSZVAo
彼に反論することより
彼をいかに長くこのスレにつなぎとめて
鑑賞するかということに目的が変質しているのにワラタ

562 :日出づる処の名無し:04/04/07 00:43 ID:e/Mn9Yf9
“武官”についての御意見を伺いたいものだ。

563 :日出づる処の名無し:04/04/07 00:54 ID:ETP3jUwE
>>560
まぜっかえしてスマソだが、女もいるゾ。(・一・)ノ

564 :日出づる処の名無し:04/04/07 00:55 ID:ETP3jUwE
>>561
流石、極東(w
でもそろそろいい加減にして欲スイ

565 :日出づる処の名無し:04/04/07 00:56 ID:poPfar+S
フィクションもいいが、実際に名を残した武士の言動も調べてみたら?

橋本左内とか

566 :日出づる処の名無し:04/04/07 01:29 ID:3SSlxE3/
   ´   ヾ
  ゛ (⌒) ヽ
  ((、´゛))
|   ||||||
|   ||||||
| ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|<丶`Д´>  <  サムライはウリナラが起源ニダ!
⊂   У  ゝ  \ チョパーリはマネするなニダ!
  |==∞===|     \____________
  |_|_|_|_|_|_ |
  |_|_|_λ._|_|


567 :日出づる処の名無し:04/04/07 07:05 ID:Rx7NeP4w
武士は武士で良いじゃん。

568 :日出づる処の名無し:04/04/07 09:31 ID:lakjOoP8
件のお人は、自分の気に入らないことで盛り上がってる場所があったら
どこにでも出かけていって水を差すことを生きがいにしてそうだな。
本人は啓蒙でもしてるつもりなんだろうが、押しつけはよくないよ。

569 :日出づる処の名無し:04/04/07 12:12 ID:c0twljSO
>>568
映画板のラストサムライ・スレにまで出張してたし。
映画楽しんでる人にとっては迷惑千万でつ。

570 :日出づる処の名無し:04/04/07 13:14 ID:oi93pVPk
>>566
このAA、どうしても門松がファビョッてるように見える

571 :日出づる処の名無し:04/04/07 13:25 ID:p0ulJ4fF
武士=暴力団の人はかまっておもしろいよね。
ところで、日本人が武士道を語るの資格無いって言ってたけど何人ならあるの?


572 :日出づる処の名無し:04/04/07 13:28 ID:p0ulJ4fF
>>486 遅レスですが見逃していたので

>「男にはなぁ、負けると分かってても、愛する者を守るためには
>戦わなくちゃいけない時があるんだよ!」という、

松本零士節?それだと「愛する者」が余計か?
分かった、「風と共に去りぬ」だ!


573 :日出づる処の名無し:04/04/07 14:02 ID:hOy92lFU
>>572

確かに
>愛する者を守るためには
は違和感を感じた。そうか、アメリカの考え方だからか。

574 :日出づる処の名無し:04/04/07 14:06 ID:SDnWGNn4
> そうか、アメリカの考え方だからか。
そうでもないと思うが。
前に乗組員の人の日記を交えたりして戦艦大和の最期みたいなのをテレビでやってたけど、
もっと控えめだけど似たようなこと書いてた気がする。

575 :日出づる処の名無し:04/04/07 14:19 ID:hOy92lFU
>>574

でも、それは個人的な日記で言っても、アメリカみたいに声高に肯定的に言わないだろ。
日本では、「彼女のため」、「家族のため」というのは、「自分のため」と同じような、
本能として当たり前のことで偉そうに言うことじゃないと見られるんじゃないの。
むしろ、家族もかえりみずに公のためにというのを美談としてきたんじゃないか。

576 :日出づる処の名無し:04/04/07 14:28 ID:zdv2TF6z
戦前に訪日して日本をほめていたアインシュタインは
第2次大戦中、アメリカの原爆開発を進める要望書にサインをした。

戦後、訪日時に世話をした日本人が、アインシュタインに
なぜ原爆開発をすすめたのか詰問する手紙を書いた。

アインシュタインは返事に
「私の敵の無条件の目的が、私と私の家族を殺すことである場合、許される」
と書いた。

577 :日出づる処の名無し:04/04/07 15:00 ID:SDnWGNn4
>>575
あ、そういう意味かスマソ。それなら同意です。何か混同してました。

578 :日出づる処の名無し:04/04/07 20:11 ID:4Ob/u1h/
>>560
>男とはかくあるべし 本当の男はこうだ! 
>男ってすごいよね、 
>というスレにおいて、本来の男の事例を語って、
>男なんて、糞じゃん。とのたまうようなもの。
なんとなく、漏れが疑問に思っている事を説明してくれた気がする。ありがと。

たとえば(ちょっと極端だろうけど)レイプ経験のある女性は、そうでない
ほかの女性と比べれば、男性に対して「永遠の不信感」を抱くものだろうし、
それは周りの人間がどうこう言ったところで、そう簡単に払拭できるものでは
ないだろう。

なんらかのキッカケで、武士に対して「多大なるマイナスイメージ」を抱く
資料にぶつかったか経験をしたせいで、どうしても武士に関わる事に関して
よいイメージを抱けないという人は、たしかにいるんだろうな。

579 :日出づる処の名無し:04/04/07 20:41 ID:e/Mn9Yf9
かなり前の話になるけど
福本先生の「静」ポスターに倣って
大村閣下の「奸」ポスターも見てみたい。

580 :暴力とは何か?:04/04/07 20:59 ID:WCzjGRoQ
>>547
>物事の始まりは、何事も幼いものだから、武士道が明確ではない戦国
時代が野蛮なのは仕方がない。長い時代をかけて成熟した「武士道」
だからこそ、ラストサムライの侍は凄絶なまでに見事。

確かに、長い間に成熟したのが「武士道」なんだろうけど
「武士道」なる原型は、すでに戦国末期(16世紀末)にあったと思う。それは
武術の伝書に「へぇ〜」と思ってしまう所があるから。伝書には武士の
立ち振る舞いに事細かく記してあるんだが、特に鉄砲を大量に使った戦国末期の砲術伝書は
実用書でありながら、武士の美意識というのが強烈に記してある。とうぜん、他の武術の伝書にも
強烈な美意識が貫かれているかもしれない。なぜ伝書で?と思うかもしれないが、あの新渡戸稲造は
武術を幼少から嗜んでいて、肉親には諸賞流という武術の皆伝者もいたという。これが、思うきっかけ。
そして一番、古い伝書は弓術なんだが、もしそれに記してあったら武士道の歴史はかなり遡るんじゃないかな?
(もれは古文書を読めなくて、研究者の解説しか読んだ事しか無い。勉強しなくてはならんな)




581 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:36 ID:+vjMeHOe
>>571
武士=MUSAだから、(ry

582 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:57 ID:i10UPCoD
韓国映画の「武士」ってなんでまた武士ってタイトルなの?
そういう言葉がちゃんとあるの? あっちでは武士と書いてMUSAって読むの?
しかしあっちは漢字表記をしなくなったんじゃあ・・・。

583 :日出づる処の名無し:04/04/08 05:59 ID:R/vk7+GR
どんな目にあっても生き残ってるつうのはすごいなこの国。
何をしてもしなくても、いつの時代も国が丸ごと滅んで
民族しょっちゅういれかわってる所もあるのにさ。
何か特別なところがあるよ。

584 :日出づる処の名無し:04/04/08 07:26 ID:LWsuGDv7
>>582 ハン板で聞いて来い

585 :日出づる処の名無し:04/04/08 09:18 ID:4dUC7tQm
>>583
自分たちが特別だと思うのは危険じゃないかな。
確かに地理的要因とか国民性とか幸運とかいろいろあるだろうけど、
先人たちの「国を守ろう」とする努力も大きかったことを忘れてはならない
と俺は思う。

586 :日出づる処の名無し:04/04/08 09:56 ID:8Zx3fR7J
>>585
同意。
19世紀以前と比べて海の防壁としての効果が無くなっている上に、
日本人の強さの一端だった均質な国民性が害国人の流入で
失われつつある。
国内に裏切り者も多い。
油断は出来ないな。

587 :日出づる処の名無し:04/04/08 15:24 ID:C1P4qAU4
そういや近隣国に対する時は攘夷て言葉は使わないのね。
十把一絡げに脱亜というのも印象操作の結果なのかな

588 :583:04/04/08 17:53 ID:+ecnpfgG
>>585
>>586
特別なところがあるってのはおまえらみたいな奴の
そういうところを指して言ってるのだ。

589 :日出づる処の名無し:04/04/08 17:59 ID:4dUC7tQm
>>588
どういう意味だよ。
先日の違憲「判断」のこともあるし、危機感を抱く人間がいない方が
まずいだろうが。

590 :583:04/04/08 18:06 ID:+ecnpfgG
誉めてんだよ。あほう。

591 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:05 ID:4dAWIB4f
>>583
安心汁!俺には褒めてるようにしか見えん。

592 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:23 ID:4O9FaFci
そういやインフォシークってとこのニュースでは
今回の違憲判決には法的拘束力が無いそうな

それでも危機感はあるがな・・・

593 :日出づる処の名無し:04/04/08 21:21 ID:+h1xMJZv




日韓結婚が年間 約1万組。
それに伴なう朝鮮人化した混血児。
毎年、日本の新生児 約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦無く 朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化が年間 約1万人も。






594 :日出づる処の名無し:04/04/08 21:31 ID:4O9FaFci
コリアンにとって不利益な書き込みがあると、
差別的なコピペが出てくると聞いたが・・・本当だったな

595 :日出づる処の名無し:04/04/08 22:30 ID:eTsNHxSr
イラクで拘束されている3人は基地外反日サヨクプロ市民どもですたw
(帰化人の噂も)

・郡山総一郎
朝日新聞・週刊朝日記者

・今井紀明 プロ市民
http://www.nodu-hiroshima.org/siryou9.htm

・高遠菜穂子 プロ市民
http://tolio.oops.jp/archives/000241.html

596 : :04/04/08 23:13 ID:UWmeAzQN
>>595

この今井君の目は逝っちゃってるね。

597 :日出づる処の名無し:04/04/08 23:54 ID:jeFGi2Uu
The man who dies again and again
Japanese actor a specialist in playing corpses
http://www.cnn.com/2004/SHOWBIZ/Movies/04/08/film.japan.artofdying.ap/index.html


598 :日出づる処の名無し:04/04/09 09:26 ID:tpG/VGvm
>>596
それにしても
テレビ局はなんで芸能人でもないただの子供、今井のインタビュー(?)映像を持ってるんだろうねw
あァ、ただの子供じゃなかったか。この若さでプロ市民でしたか。

599 :日出づる処の名無し:04/04/09 09:42 ID:tF07fk21
>>596
アップだともっときもいよ。
http://news.goo.ne.jp/news/picture/jiji/20040408/1753211.html

600 :日出づる処の名無し:04/04/09 18:48 ID:G4J6hmpt
>599
うわー、すげー!目が逝っちゃってる、怖ええー!!

と、素で叫んでしまいました。怖い。

601 :日出づる処の名無し:04/04/09 19:47 ID:E0UTW7/z
完全に洗脳されてる目つきだな。

602 :日出づる処の名無し:04/04/09 20:49 ID:UbkaaiWK
今井は新興宗教の信者顔

603 :日出づる処の名無し:04/04/09 21:04 ID:tF07fk21
仮にこれが自作自演じゃないとして、今井君が生きて帰ってこられたら
彼の眼は人間らしくなってるかも。

604 :日出づる処の名無し:04/04/09 22:03 ID:ga0aKl/X
>>599 >>600
コイツの眼にそっくりやヤツがいるよ。
オウム真理教の新実だよ。

どうせ新実と同じで今回のイラク行きのバックにもその気にさせたヤツが
いるんだろうけどさ。

605 :日出づる処の名無し:04/04/09 22:12 ID:j73jfl27
自衛隊撤退運動のコスプレ女といい・・・
左翼のレベルが知れるな。

606 :日出づる処の名無し:04/04/09 22:24 ID:Vw3wbSBS
>>604
あ、そうそうそう!
誰かに似てると悩んでたんだ。
ジョウユウは考えたんだけどちょっと違うし・・・と消化不良で気持ち悪かった。
ありがと(w

607 :日出づる処の名無し:04/04/10 21:58 ID:kurjqOUa
>606
横浜の中田市長にもちょっと似てない?
すこーしだけだけど。

608 :606==Y市民:04/04/10 22:04 ID:ImP9tG3/
>>607
似てる(w
輪郭とか頭髪が似てるかな。特にデコから上。
市長は目は普通(w

609 : :04/04/11 02:04 ID:eJcLz1CI
微妙にあげてます。
ランキングは変わりませんが収入が290万ドル増の4億5310万ドル。
「MI」まで340万ドル。届くか届かないか微妙です。

次はDVDで勝負です。今年の年間NO1にしましょう。

自分は2セット予約しますた。

箸が欲しいから

610 : :04/04/11 02:04 ID:eJcLz1CI
忘れた。

http://www.boxofficemojo.com/alltime/world/

611 :日出づる処の名無し:04/04/11 03:12 ID:ztt/VSPk
極東のサムライ=イルハンイルマッツ

612 :日出づる処の名無し:04/04/12 22:29 ID:jF5rc+mV
イルマッツは廻し下痢が素晴らしかった。
彼のパンチや普通のローキックもあれくらいのスピードがあったらなぁ・・と思った。
かなりマサトのローを喰らってたが、頑張ってた。体重軽いからだろうか。

613 :日出づる処の名無し:04/04/12 22:29 ID:phRv7dvS
>>631
ウマイ。

614 :日出づる処の名無し:04/04/13 12:20 ID:6xuca/Ru
>>631
たしかにウマイ。

615 :日出づる処の名無し:04/04/13 13:33 ID:6ZrtaQuR
今月の「正論」で、八木秀次が新渡戸稲造「武士道」を批判

616 :日出づる処の名無し:04/04/13 13:55 ID:moduGnK+
まぁ良いんじゃない?批判の内容が的外れでなければだけどね

617 :日出づる処の名無し:04/04/13 15:37 ID:IhNKKILG
銅鑼が1位かよw
http://www.boxofficemojo.com/intl/japan/

618 :日出づる処の名無し:04/04/13 16:10 ID:LpD7PI8P
NHK第二ラジオの朗読の時間では小泉八雲の「日本人の微笑」というのをシリーズでやってる。

小泉八雲については「日本人に傾倒し杉た外国人」という分類されてることが多い。
自分もそう思っていた。
今回朗読聴いてみると、確かに維新以降の新人類に辛らつで失われてゆく旧時代の日本人の気風を惜しんでいる。

しかし結して贔屓の引き倒しでなく、日本人の創造性に欠けることを了解してもいる。
それと引き換えに得ている部分の大きさを評価してもいるが、
その先の可能性があるのではという示唆もしている。

こりゃ、今世紀の日本人は再読してみる必要あるかも・・・なんて思いながら聴いてる。

619 :日出づる処の名無し:04/04/13 17:29 ID:3LanLiXG
小泉八雲、はずかしながら最近やっと読んだんだけど、めちゃイイ!
その、失われゆくものを惜しむところ、泣きそうになる。
どこかのスレでも、グっとくる名文として引用されてたね。
メインの有名な「怪談」も超面白い。
もともと英文なのを訳してるから、まるで、古い日本の風景を
洋画のこてこて油絵で描いてみた、みたいな感じがして新鮮w

620 :618:04/04/13 18:16 ID:C8k8LApk
>>619
そっか。「必要あるかも」なんてカキコしてないで読むことにするよ(w

621 :日出づる処の名無し:04/04/14 01:45 ID:wtYrJd9b
   |
   |::::∧::::::Σ::::::::::::
   |`Д´>:::::::::::::
   ⊂::::ノ::::::::::::
   |::y::::::::::::
   |:::)::::::
   |:::::::

622 :日出づる処の名無し:04/04/14 07:44 ID:XwnkOIip
侍のいなくなった日本は、
薄汚い連中の支配と
奴隷のような貧乏人とに別れ、
晴れてアジアの仲間入りをするのかが
今後の見所でしょうか

623 :日出づる処の名無し:04/04/14 10:41 ID:/Io5GUp5
キルビル2は、中国へ行くが
日本刀が老師に歯がたたず
カンフーを習います

624 :日出づる処の名無し:04/04/14 14:39 ID:YjPcRWyW
>>623
変な脚本だな
どうでもいいが

625 :日出づる処の名無し:04/04/14 17:13 ID:IpEDNoxy
66 名前:名無シネマ@上映中 メール: 投稿日:04/04/14 06:35 ID:rCnaQZEl
Total as of Apr. 8, 2004: $111,127,263
+ Overseas Gross: $342,900,000

ミッション・インポッシブル $456.5
ラストサムライ       $454.0
世界興収なにげにまだがんがってる。   


626 :日出づる処の名無し:04/04/14 17:34 ID:oTPlbUBq
>>625
いま何処らへんの国で上映してるんだろー。

627 :日出づる処の名無し:04/04/14 17:39 ID:DfLpOG/0
>>626
ごめんなわかんね。本スレできいてみ?

628 :日出づる処の名無し:04/04/14 19:59 ID:63SgVA76
8日以降の更新が無いってことは
亜米利加では8日で全て終了したってことか?

まぁよくがんがった。
あとはDVDの売上がどこまで伸びるかに注目だな。
踊る〜は千と千尋超えを目指してるらしいが・・・正 気 で す か ?

629 :日出づる処の名無し:04/04/14 21:30 ID:yVnwVpfJ
結局、本当の武士道について知るには
誰の本を読めばいいんだ

630 :日出づる処の名無し:04/04/14 22:14 ID:ZIwdib9y
>>629
自分の中にある                              なんてな

631 :日出づる処の名無し:04/04/14 22:37 ID:fdZjYlyW
>>629
武士道の本を読む必要はない
礼節の中に強さを持てばいいだけ

632 :日出づる処の名無し:04/04/14 23:05 ID:9aHZhH6S
読んだ本に縛られるのは真っ平御免

633 :日出づる処の名無し:04/04/15 09:07 ID:T9TdHPtx
「縛られる」?「学ぶ」なら何の問題もないと思うが。

634 :日出づる処の名無し:04/04/15 09:08 ID:qw04YV7e
>>630
長さん。・゚・(ノД`)・゚・。

635 :日出づる処の名無し:04/04/15 11:45 ID:itf5bkaS
>>629 新渡戸稲造の武士道はこの作品見る上で読んでおいた方がいいかも。
他は、葉隠の解説書として『武士道とエロス』なんていかがでしょう?

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406149239X/qid=1081997098/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/250-0719044-2637829

636 :日出づる処の名無し:04/04/16 22:06 ID:tlEs7Eyx
>>628
やっぱ、そうだったのか・・・

米ヤフーのランキング100位内から急に消えたから、あれれ??
って思ってたんだよね。
最後にチェックした時102館で上映中だったから、
アメリカではまだ続くと思ってたのに、やっぱ終わったのか。
なんか寂しいなぁ・・・



637 :右翼はひとでなし。 引き篭もりは右翼テロリスト:04/04/16 22:18 ID:LMWb90Tc
人質3人被害者家族への卑劣な右翼の脅迫電話やイタズラの
タクシー10台呼びつけした奴ら、今頃、
刀剣友の会のバカみたいに逮捕デーまでビビリまくりw

そういえば・・・ 2chの女性専用のfemalenews+板で過激な右翼宣伝
している男と同一人物のような気がする。
(勿論、femalenews+板は男子禁制)
理由は脅迫犯人のしたことを一生懸命に弁明した上、
被害者家族が自作自演していると、長々といつまでも繰り返している。
右翼らしく切腹自殺もできず、2ch女性票を獲得しようとしているクズ。

ニュース議論板では3人被害者家族の現住所や実家の住所まで公開してテロを
呼びかけていらっしゃるようで?
      これが日本の武士・サムライのすることでしょうか??

638 : :04/04/17 01:52 ID:V6Bguf87
そうかアメリカではもう打ち止めか。
しかし先週よりもまた微妙に伸ばしてる。
4億5400万ドル +90万ドル。

くしくも「Mission: Impossible」とほぼ同額まで来たのは大したもの。
4億5650万ドル

あと250万ドルか。惰性で届きそうな気がするんだが




639 :日出づる処の名無し:04/04/17 02:08 ID:VN5GH+O1
お前らアカや反日市民団体は、教科書採択の際に教育委員に対して
何をやってたっけ?>637

640 :日出づる処の名無し:04/04/17 02:20 ID:xVuBLGPF
こんなB流映画で感動なんかできるかよ。明治天皇不細工すぎ

641 :日出づる処の名無し:04/04/17 05:33 ID:fJY2w4F9
ロスト・イン・トランスレーションとラスサムで、日本をフィーチャーした映画はコケる
っていうジンクスが崩れたのが大きいね。

642 :日出づる処の名無し:04/04/17 18:10 ID:QvolJuwU
>>641
金になるって証明したね、この二本。
どちらも世界でヒットしたし。
これに味しめて、絶対日本がらみの映画また作られるだろうね。
時代劇か、現代ものか、とにかく日本か日本人が絡むやつ。

尊敬できる文化や精神性でまたくるか、西洋と違う笑える日本や日本人描写でくるか。
新しい、まだ手つけてない時代でくるか、
江戸、戦国、平安・・・ハリウッドのことだから想像できない。
楽しみでもあるw

とにかく楽しみではあるな。


643 :日出づる処の名無し:04/04/17 19:17 ID:MN+uPNTl
非常にどうでもいいことだが、拉致事件の三馬鹿のうちの一匹、
高遠とか言うブタ女の写真を見て思った。しわを足して髪型を短めにして
目に知性と理性を足せば

サ イ モ ン ・ グ レ ア ム に そ っ く り で な い ?

以上、スレ汚し失礼しました

644 :日出づる処の名無し:04/04/17 20:06 ID:qYgczpLC
ぅーん、、そこまでマンセー出来るような代物では無かったような・・・
「SHOGUN」みたいなトンデモ映画ではなかったのは評価出来るが・・・
CGを多用しダイナミックではあったけど、その反面軽薄な内容だったような・・・
「七人の侍」のほうが、よほど出来がよかったような・・・
この映画をマンセーしている人たちは、バブル期にG-SHOCKをマンセーしていた人たちに
通ずるものがあるような・・・

645 :日出づる処の名無し:04/04/17 21:59 ID:o7ov3Beo
>>644の根拠は具体性が低いような・・・
しかもその意見そのものに客観性がないような・・・
さらに最後はすり替えで終わってるような・・・

646 :日出づる処の名無し:04/04/17 23:09 ID:qYgczpLC
>>645
娯楽映画を批評する根拠に具体性が必要なのかと・・・
娯楽映画を批評するのに主観ではなく、なぜ客観性がいるのかと・・・
主観でアンチラスマンを批判するラスマンマンセー派は客観性がないような・・・
異論を認めないラスマンマンセー派は客観性に乏しいのでは・・・
バブル期のG-SHOCKとラスマンの共通点を見いだせないで「すり替えで終わってるような・・・」
とすり替えで終わってるような・・・


647 :日出づる処の名無し:04/04/17 23:12 ID:U7nw8YY2
俺はイイと思うよ。
ベターであってベストじゃないけど。

この作品よりもモアベターな作品が続出すればイイね。

648 :日出づる処の名無し:04/04/17 23:16 ID:91NMxIT9
>>646
「・・・」うざ
「〜かと」「〜のような」同上

649 :日出づる処の名無し:04/04/17 23:18 ID:cofoC6gh
>バブル期のG-SHOCKとラスマンの共通点を見いだせないで「すり替えで終わってるような・・・」
>とすり替えで終わってるような・・・
お前が言い出したんだからお前に説明責任があるのではないかと・・・

650 :日出づる処の名無し:04/04/17 23:21 ID:iedhASqJ
>>646

>>645をもう1回読んでみろ

具体性が必要とは書いてない
客観性がいるとも書いてない
俺は異論を認めないとは書いてない
共通点を見いだせないとも書いてない

だが、「批評」のつもりならば客観性は必要だぞ。
まぁ、お前が書いてるのはただの感想文だから、別に必要ないけどな。

俺もお前のレスに感想文を付けただけだが、もしかして異論は認めてくれないのかな?

651 :日出づる処の名無し:04/04/17 23:37 ID:NM853kQf
>>647
>ベターであってベストじゃないけど。
これね。これが必ず、この作品に付き纏う評価の一つ。
日本人ですら、その全容を把握するには骨が折れる「幕末・明治」という
複雑怪奇でダイナミックな時代を、何の予備知識も無い世界の人達にまで
分かるように伝える映画としては、良く作られていたと思う。

たしかにこの映画、描かれているのは「事実」ではない。
が、あの時代のエッセンスを取り出した「真実」を描いている気はする。

652 :日出づる処の名無し:04/04/17 23:42 ID:tS2gfmQI
>>629
啓発録

653 : :04/04/17 23:49 ID:V6Bguf87
>>644
おれはG-SHOCKマンセーなんてしてないが、ラスサムはそれなりに評価している。
あの映画がいいのは色々勘違いの部分もあるがとにかく日本を理解しようとしている姿勢が
画面から確かに伺えた。
特にトムと監督のズヴィックの情熱はやはりたいしたもんだと思う。
「7人の侍」は人類史上に残る名画。「ラスサム」は当然それには及ばないが「7人・・・」の
気概は受け継いでる感じはする。
ただ残念なのが日本であのような映画が撮れないこと。
これはかなり深刻だと思うな。井筒のようなヘボが映画撮ってるうちは駄目だろう

654 :日出づる処の名無し:04/04/17 23:49 ID:qYgczpLC
>>650
詭弁かよw

確かにおまえは具体性が必要とは書いていないよな。しかし、「必要でない」とも書いてない。
〜以下略。
しかも、G-SHOCKのくだり、「最後はすり替えで終わってるような・・・ 」を
「共通点を見いだせないとも書いてない 」とすり替えるなんぞ、詭弁どころかデムパそのもの。

フィクションである娯楽映画を批評するのに客観性が必要とはこれ如何に。
おまえの論理を借りて、客観的にラストサムライを批評すると「史実に基づいていない」
「時代考証が間違っている」等によりトンデモ映画に認定されるシロモノ。

655 :日出づる処の名無し:04/04/17 23:55 ID:qYgczpLC
>>653
あなたの意見にはげしく同意。


656 : ◆I8NA0FaViA :04/04/18 00:51 ID:/YF+HYys
>>653
>ただ残念なのが日本であのような映画が撮れないこと。
日本の映画界は、ヘンな部分で「日本的な伝統的精神」を
こ馬鹿にしてるようなところがあるからね…。
この映画も、企画がもし日本で持ちあがったら、文句無くボツだったろう。

657 :645・650:04/04/18 01:10 ID:8ZSay6OQ
>>654
相変わらず客観性ないじゃん。
ラストラムライは歴史ドキュメンタリーじゃないだろ?

ついでにお前が理解できなくて「詭弁」だと思い込んだ部分も解説してやるよ。
<解説>
何か悪い印象をする物と共通点をみつけて、それと似ているという事で最後をしめくくる。
これは印象をすりかえている。

しかも、お前は「バブル期にG-SHOCKをマンセーしていた人たち」に何が通じるのか一言も説明していない。
>>649を見てみろよ。

で、もう一度きくけど、お前は異論を認めないのか?今度こそ逃げずに答えろよ。

658 :日出づる処の名無し:04/04/18 01:44 ID:8ZSay6OQ
「ラムライ」じゃなくてサムライね。ファンの人に失礼した。

659 :日出づる処の名無し:04/04/18 02:19 ID:nR+eo4Z9
BNN Webアンケート テーマ「イラク人質事件、あなたが考える発生の根本原因とは?」
http://www.bnn-s.com/gong/multiq.cgi?mode=enquete&number=256
イラク日本人人質事件をテーマに16日から25日までの10日間実施します。
次の7つの選択肢から1つ選んでください。
 ・イラクに行った3人
 ・自衛隊派遣を決めた日本政府
 ・アメリカ
 ・犯人グループ
 ・小泉政権を支持した国民
 ・旧フセイン政権

660 : ◆I8NA0FaViA :04/04/18 20:26 ID:bB1HHHZA
>>659
現在の結果はこちら。ダントツですな。w
順位 選択肢 詳細 得票率
1 3人         【93.8%】
2 犯人グループ   【 2.9%】
3 アメリカ       【 2.0%】
4 日本政府      【 0.7%】
5 旧フセイン政権  【 0.3%】
6 国民         【 0.2%】


661 :日出づる処の名無し:04/04/19 12:30 ID:ZM5chcFl
>>660
アンケート結果が改竄されて選択肢4がトップになるに400ケロ

662 :日出づる処の名無し:04/04/19 21:03 ID:xfEiM0Mx
産経webアンケート
http://www.sankei.co.jp/edit/anke/index.html
 アンケートは4月22日(木)午前11時まで。

**前回の集計結果**
退避勧告が出ているイラクに入国した行動は適切だったと思うか?
  YES 6%
  N O 94%
犯人側が要求した『自衛隊撤退』を拒否した政府の姿勢は評価できるか?
  YES 93%
  N O 7%

663 :カレーなる名無し ◆oYoGj6gMRU :04/04/20 08:55 ID:99L5EJCn
http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=2&e=0&s=0&v=2&oid=000&sitem=%A5%E9%A5%B9%A5%C8%A5%B5%A5%E0%A5%E9%A5%A4+%C6%C3%CA%CC&f=A&nitem=&g=0&min=&max=&p=0
もう予約した?

664 :日出づる処の名無し:04/04/20 15:25 ID:IK4Srio3
>>656
この映画に出てきた大村役の映画監督、原田眞人には「日本的な伝統的精神」を
題材にした映画なんて、撮れないだろうな……原田眞人ってズヴィック監督と
は友人関係にあって、この映画に出演することができたみたいだけど、彼の
撮った映画は、「突撃せよ!あさま山荘事件」などの映画を除いて愛国的とは
ほど遠い映画が多いからね……

ところで原田眞人って90年代の中ごろ、慰安婦強制連行の嘘話を鵜呑みにした
映画や援助交際をしている少女を擁護した映画を撮っていたけど、今でも
反日なの?

665 :(´・∀・`)ヘー:04/04/20 21:58 ID:yJd9bo/y
今日TVで私財投入して映画とった人で、トムが今映画で甲冑や武具
の精巧さの為に、300億投入したってでてたけどヤシは元取れたんか?

666 :日出づる処の名無し:04/04/20 23:36 ID:o+EytYoV
>>665
245 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:04/04/20 19:54 ID:OnhlcVsF
>>243ではないが、>>1のまとめサイトのFAQに書いてあるよ(以下転載)。

300億という数字は製作初期段階に流れた誤報らしい。
BoxOfficeのデータでは1.4億ドル(レート107円で約150億円)程度。
これに宣伝費3000万ドル(同約32億円)が加わります。

667 :(´・∀・`)ヘー:04/04/21 00:11 ID:tfuJsvkz
>>666
dクス!

668 :日出づる処の名無し:04/04/21 09:56 ID:VLJWqKOX
本スレ見てきた。DVD予約を各コンビニが行なっているのは想像が付くけど
なんと!レジでのカテゴリー分けで、通常のDVD売上げ分とは別に
「ラストサムライ」として枠を作ってあるそうだ。すご…。

http://www.whv.jp/month/last_samurai/
DVDの音声は原版・日本語吹き替え(日本人キャストの分は本人が、
トムの声は森川智之(アニメでは「美形の敵役」担当の人)。)
はてなダイアリーでの説明↓
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BF%B9%C0%EE%C3%D2%C7%B7

669 :日出づる処の名無し:04/04/21 16:02 ID:4Y3QHTFl
映画館でも観たが、DVDも予約してきた。
あぁ・・・ラストサムライが好きだ。

670 :日出づる処の名無し:04/04/22 01:22 ID:jnlDYs5O
侍と言いながら、その実弱い物いじめ、中傷、
イタ電、掲示板への姑息な書き込み、陰口 
まさに腐ったオバハン以下の行動ですよね 
恥ずかしい ラストサムライの文字が泣くぞ (-.-)〜 


671 :日出づる処の名無し:04/04/22 01:23 ID:jnlDYs5O
ちなみにこんな腐った連中が持ち上げる映画なんだから
やはりかなり腐った駄作なんだろうね・・ラストサムライって・・・

672 :日出づる処の名無し:04/04/22 01:30 ID:32H6RW4O
>>670
誰に対してものを言ってるの?  精神病?

673 : :04/04/22 01:33 ID:ZkOBuFuD
http://www.boxofficemojo.com/alltime/world/

またまた微妙に増えてるよ。60万ドル増の4億5460万ドル。
「MI」までは行きそうだな。
これだけ行けば充分利益は出てるだろう。
DVDも予約好調のようだし日本ではかなり行くだろうね。
100万セットは堅いかな。



674 : :04/04/22 01:33 ID:ZkOBuFuD
>>672

放置でよろしく。

675 :日出づる処の名無し:04/04/22 01:49 ID:uV8/Z78Z
ラストサムライは素晴らしいよ。
DVD予約したもんねー。

676 :日出づる処の名無し:04/04/22 03:23 ID:mj8pG2SE
コンビニでDVDを予約なんてした事ないんだけど店員に言えばいいのかな?

677 :日出づる処の名無し:04/04/22 03:28 ID:uV8/Z78Z
>>676
俺も今回が初めてだったよ。
店員に「ビデオの購入予約したいんですが」って言った。
相手は慣れたもんさ「何になさいますか?」ってな具合さ。

678 :日出づる処の名無し:04/04/22 15:17 ID:gJtsQEUV

(-.-)〜 (-.-)〜 (-.-)〜 (-.-)〜 (-.-)〜 (-.-)〜 (-.-)〜

   (-.-)〜 (-.-)〜 (-.-)〜 (-.-)〜 (-.-)〜 (-.-)〜 (-.-)〜

     (-.-)〜 (-.-)〜 (-.-)〜 (-.-)〜 (-.-)〜 (-.-)〜 (-.-)〜

       (-.-)〜 (-.-)〜 (-.-)〜 (-.-)〜 (-.-)〜 (-.-)〜 (-.-)〜

679 :日出づる処の名無し:04/04/22 15:39 ID:iSIJnC32
>>673
がんばってるね、うれしいな。
できることなら、抜いてほしいな。
トムにとって特別な作品のようだし。

680 :日出づる処の名無し:04/04/22 23:54 ID:InFWk6i8
自分は、20〜70代までの人達の間で、まんべんなく支持を集めたという点で
この映画はスゴい映画だと思う。

681 :日出づる処の名無し:04/04/24 23:24 ID:G4SpC7b2
>>663
いろいろネットを回ったが、送料込みで考えるとやはりアマゾンが一番安いな(\2,503)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00007G0LN/ref=ts_dh_1_3/250-7781440-0089008

682 :日出づる処の名無し:04/04/25 05:52 ID:66uCQWp3
>>680
同意。

東京近郊で、まだ、上映しているところ教えて。

683 :日出づる処の名無し:04/04/25 07:41 ID:kNvoK/0I




日韓結婚が年間 約1万組。
それに伴なう朝鮮人化した混血児。
毎年、日本の新生児 約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦無く 朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化が年間 約1万人も。





684 :日出づる処の名無し:04/04/25 09:02 ID:V7A900FE
>>682
映画スレのほうで、GW期間中に江戸川区だかでやるようなこと言ってるよ。
1200円とかなんとか。
それ以外じゃ、もうやってないみたい。


685 :日出づる処の名無し:04/04/25 09:19 ID:PrCnobHd
ラストサムライ、見たけど、ストーリはかなり荒唐無稽だね。
あれ、三流のカルト映画だよ、内容的には。
でも、出演している俳優、女優陣が良すぎる。
なかでも渡辺謙の存在感はすごい。
あの映画は出演者だけで持ってる作品。

686 :日出づる処の名無し:04/04/25 11:01 ID:awd7aiT8
自分的には渡辺謙一人で1800円払う価値があった。
ストーリーが荒唐無稽なのは幕末の知識が無い外国人向けだから仕方がないべ。
日本人でも歴史オンチはひたすら感動、歴史に明るい使徒ほど観てる途中で違和感を感じて
「???」だけど役者の圧倒的な迫力で結局感動。

いつか大河でリメイクしてくれないかなー・・・。
もっと史実と辻褄を合わせて少年時代の勝元・氏尾・中尾の青春群像→戊辰戦争→西南戦争
を独眼竜のノリできぼん。

687 :日出づる処の名無し:04/04/25 11:09 ID:AETkYVUX
>>629
遅レス御免!
新渡戸稲造「BUSHIDO」

688 :日出づる処の名無し:04/04/25 11:56 ID:X+DC+IsT
>>685-686
おまいら、まとめサイトのFAQ読んで出直してこい!
まあ、ストーリーがperfectでないのは確かで、ただその部分もここまで
人気が出た一因でもあるんだが。

689 :日出づる処の名無し:04/04/25 12:27 ID:lB5iHEeY
>>686
>もっと史実と辻褄を合わせて少年時代の勝元・氏尾・中尾の青春群像→戊辰戦争→西南戦争
それやると、絶対に3時間越える。お客が付いて行けないよ。


690 :686:04/04/25 14:22 ID:awd7aiT8
>688
まとめサイトは映画観た後速攻逝ったよ。
もともと幕末好きなんで観た直後は感動したものの「…?」だったけどまとめサイト見て納得。 
あのサイトがないと「単なるちょとイイ映画」で終わってたと思う。 管理人さんに多謝。

>689
だからnhk大河で一年間みっちりときぼん。

691 :日出づる処の名無し:04/04/25 14:24 ID:dcwpN61d
>>688
日本史好きで、なかでも幕末大好きですが、
文句言いつつ結局何回も見に行った。
なんかここが変→スレ発見、まとめサイトや公式サイト読む→あれ?もう一回確かめに行ってくるか・・・という感じで。
そういう人実は結構いるみたいだな、スレみてると。

692 :日出づる処の名無し:04/04/25 18:45 ID:zrYnUqaM
ストーリーが史実とあってないのはわざとでそ。
知識がなくてああなったとはとても考えられん。
そうだとすると、余りにも知りすぎている。

693 :日出づる処の名無し:04/04/25 21:07 ID:ctDVzMuf
五稜郭リメイクで手を打たないか?

694 :日出づる処の名無し:04/04/25 23:43 ID:Hp+DRj7A
どーでもいいが、渡辺謙て滑舌悪すぎ

695 :日出づる処の名無し:04/04/26 00:35 ID:fQ935chm
北朝鮮中国からの守りを固めるため、春日山城を再興すべし
軍神、上杉謙信の彗眼を再評価すべきだ。

696 :日出づる処の名無し:04/04/26 02:55 ID:5cp4GdNI
>>685
どのラストサムライを観たの? 歴史の知識がないと荒唐無稽に感じるの?


> ラストサムライ、見たけど、ストーリはかなり荒唐無稽だね。
> あれ、三流のカルト映画だよ、内容的には。


697 :日出づる処の名無し:04/04/26 02:58 ID:5cp4GdNI
>>629
●「明治天皇」(新潮社)ドナルド・キーン
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4103317043/ref%3Dpd%5Fsim%5Fdp%5F5/250-0336819-7843465

●「明治天皇を語る」(新潮新書)ドナルド・キーン
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106100010/qid=1071889254/sr=1-9/ref=sr_1_2_9/250-7943076-2157057

●「武士道」岩波文庫新渡戸 稲造 (著), 矢内原 忠雄 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4003311817/qid=1071178316/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-0336819-7843465

●「武士道」解題―ノーブレス・オブリージュとは 李登輝 (著)
新渡戸稲造の「武士道」を現代人に分かりやすく解説した好著。前台湾総統、
李登輝さんの日本への愛情が伝わってくる。なお、李登輝さんのインターネット
講演会が支那共産党の弾圧にめげす、12月12日行われる。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4093873704/qid=1071179167/sr=1-4/ref=sr_1_2_4/250-0336819-7843465

●「葉隠入門」新潮文庫 三島 由紀夫 (著)
言わずと知れた名著。葉隠れの極意、本質を三島由紀夫が現代人に解説
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101050333/ref=pd_sim_dp_2/250-0336819-7843465

●「若きサムライのために」文春文庫 三島 由紀夫 (著)
これも名著。反日馬鹿サヨ全狂頭全盛の60年代末期に、三島由紀夫が肩の力を
抜いて語ったエッセー集。出版社のコピーは、こう。
「若者よ、高貴なる野蛮人たれ!平和ボケと現状否定を厳しく排し、日本を問い、
文化を問い、生き方を問う、毒と先見に満ちた煽動書」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167124033/ref=pd_bxgy_text_2/250-0336819-7843465

武士道関連書籍
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/250-0336819-7843465


698 :日出づる処の名無し:04/04/26 03:49 ID:yGi+78WC
>>685
小雪の演技がうまく見えるのは、
できるだけしゃべらせずにモンタージュ技法をうまく使ってる
監督がすごいから。

699 :日出づる処の名無し:04/04/26 04:00 ID:/A7zm/fx
DVDおいらもアマゾンで予約したんだけど特典のお箸はつかないか?
ちと残念だがまっ、いいか。

てかおいらは両親に誘われて映画見に行ったんだけど
親子で涙流しつつ見た映画ってET以来だったーよ。

700 :日出づる処の名無し:04/04/26 15:42 ID:TvR25vMr
大村閣下ポートレート欲しい…

701 :日出づる処の名無し:04/04/26 19:29 ID:FyG1X8jg
>>700
ぬ?通だな(w

>>1のまとめサイト更新されてまつね。管理人さん、乙でつ。

702 :日出づる処の名無し:04/04/26 22:44 ID:TvR25vMr
>>701
 オルグレンに「酒はいかが?」と言うあたりがたまりません

703 :日出づる処の名無し:04/04/27 09:18 ID:BcoT/84Y
>>698
たしかに。「日経ヨクヨム」のCMの時の小雪とイメージが全然違うもん。
撮る人が違うと、こんなにも印象が違うのか!と映画見てて思った。

704 :日出づる処の名無し:04/04/30 08:21 ID:u2KFa1hM
ほす

705 :日出づる処の名無し:04/04/30 22:23 ID:OMyJ55AU
大村閣下age

706 :日出づる処の名無し:04/04/30 23:03 ID:jG/kqNtt
この映画、韓国では放映されたの?
ニダーさんは嫉妬しまくり?

707 :日出づる処の名無し:04/05/01 00:22 ID:/PmpdlAk
>664
原田眞人が俳優として出てたんですか。
ガンヘッドをグダグダ映画にしたあの馬監督か・・・

708 :日出づる処の名無し:04/05/01 11:10 ID:QEHHKAQY
>706
初登場1位だったよ<韓国
火病を起こした評論家のレビューが翻訳されて本スレにうpされてた。
要約すると
 
 「日本は汚い手を使って自国の宣伝をしているニダ!!
  このままでは『サムライの起源が韓国』であるといくら主張しても笑われるだけニダ!!」

という内容だったよ………ハァ

>707
原田さんの演技は良かったよ。
ふてぶてしい悪人っぷりが板についていた。


709 :日出づる処の名無し:04/05/01 11:14 ID:BGWX/X5l
>708
ニダはニダと呼ばれるだけの価値があるな。
韓国は開国の時にサムライ階級の人間なんかいたの?
チョソ端ね。

710 :日出づる処の名無し:04/05/01 12:19 ID:qAAeqjFr
>>709
あの国は儒教の国なんで究極の肉体労働者(?)である戦士は蔑まれてたよ。

711 :日出づる処の名無し:04/05/01 17:32 ID:v6X07XuB
おおきくなったら おおむらかっか のような
りっぱな おひげのひとに なりたいと おもいます

712 :日出づる処の名無し:04/05/02 02:56 ID:nea36w7c
5月に目黒で上映するぞ!!!

713 :日出づる処の名無し:04/05/02 10:45 ID:QZMbyWHG
この映画まだ未見なんですが本当にいいですか?
昔から欧米人が自分が蹂躙した人種の所に行って
迎合する話って妙な白人の優越感感じちゃって不快なんだけど
ダンスウィズウスブスとかさ
不快にならない内容なら興味有るので観たいんですが

714 :日出づる処の名無し:04/05/02 10:51 ID:5neGX1BK
>>713
無理すんな。

715 :日出づる処の名無し:04/05/02 17:44 ID:XSk6dKiN
>>713
 大村閣下の偉大さに心揺さ振られるがよろしい

716 :日出づる処の名無し:04/05/02 19:52 ID:E/xcKVwv
オモシロ白人ニモ負ケズ
テロリストノ猛攻ニモ負ケズ
今日モ男・大村ハ逝ク

717 :日出づる処の名無し:04/05/02 22:00 ID:FAySqsHy
>>716
×今日モ男・大村ハ逝ク

○今日モ男・大村ハ  髭ヲ蓄エツツ  逝ク

718 :日出づる処の名無し:04/05/04 07:18 ID:Gmo8NiX9
↓であまりに強烈な電波を浴びてしまい、頭がくらくらしてきました。
ちなみに下記の記事を投稿したのは

>By Choi Yearn-hong
>Poet, Professor at University of Seoul

という方だそうです。

韓国マスコミ今日のホームラン!!86
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1083398892/135


719 :718:04/05/04 07:19 ID:Gmo8NiX9
[Arrowhead] From the `Last Samurai'
http://times.hankooki.com/lpage/opinion/200401/kt2004010819194911320.htm

電波教授、ラスト・サムライを見て初めに何を思ったか。
サムライの起源は Kyebaek 将軍ニダ。間違いない!ニダ
------
誰が『最初のサムライ』だ?そうだ百済の将軍 Kyebaek だ。(漢字名は不明)
新羅・唐連合軍との最後の戦闘に進軍する前に、自分の妻と子どもを殺して辱
めを受けずに名誉を守った。
最初のサムライは Kyebaek だ。彼が日本のサムライの手本となった。

百済が滅亡すると、百済人は日本に渡り、日本の政治や社会の中心勢力となった。
そして、日本の戦闘民族たちに模範を示したのだ。

日本書紀もほとんど神話と伝説で作られている。
初期の日本を支配し、戦闘に明け暮れた氏族は九州から瀬戸内海に沿って現在
の京都に至る地域に、そのほとんどが住んでいた。

そこへ百済人が日本に渡り、現在の京都の地に定住するようになった。
その間に、Kyebaek 将軍の精神・勇敢さ・献身さが日本の戦闘氏族に広まったのだ。

これらの名誉心・献身性が日本の近代化を支えたのだ。
そして、日本の文化史上、最高の作品、黒沢の『49人の侍』に結実したのだ。
------
次の言葉で、このコラム記事を終える。
  “ハリウッドもいつか近いうちに Kyebaek 将軍に興味を持つだろう”

もはや逝っちゃってる電波教授、なぜだか黒沢映画を『49人の侍』だと
信じ込んでいます。


720 :日出づる処の名無し:04/05/04 08:49 ID:h2yCJcAq
〈使持節都督倭新羅任那加羅秦韓慕韓六国諸軍事安東大将軍倭王〉
倭の五王の遣使、入朝の目的は、将軍号の獲得にあった。倭王の要請した
〈安東大将軍〉は高句麗王の将軍号に対抗したものであり、
〈使持節・都督倭百済新羅任那秦韓慕韓六国諸軍事〉とは、資源供給地の
伽耶諸国の確保のために新羅のみならず、百済に対しても軍事権を行使する
権限である。               岩波歴史辞典

721 :日出づる処の名無し:04/05/04 22:48 ID:jOnMTX/0
百済って今の京畿道のこと?

722 :日出づる処の名無し:04/05/04 23:33 ID:mO6QOKR0
   ´   ヾ
  ゛ (⌒) ヽ
  ((、´゛))
|   ||||||
|   ||||||
| ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|<丶`Д´>  <  サムライはウリナラが起源ニダ!
⊂   У  ゝ  \ チョパーリはマネするなニダ!
  |==∞===|     \____________
  |_|_|_|_|_|_ |
  |_|_|_λ._|_|



| Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|<丶`Д´> <  な、なんか用ニダか?   (゚∀゚  )< アヒャアヒャ
⊂   У  ゝ \__________  (    )  \_____
  |==∞===|                    | | |
  |_|_|_|_|_|__|                    (_(__)
 .|_|_|_λ._|_|

                            | ___  Λ_Λ  ア
         ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |<; `∀´>   ̄  ̄ ___
        (゚∀゚  )  < アヒャアヒャ        ̄ ̄ ̄      (    )   イ
━━━━╋⊂(    つ   \_____ ⊂ ___         ̄ ̄ ̄
         く  く\ \ ___      | | |  ゴォ
         (__) (__)  |_|_|_λ._|_|     ̄ ̄ ̄


723 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:19 ID:y1oZAHv0
ズウイック監督もこんな反響には驚くだろうなぁ。

724 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:29 ID:rQJTnRad

「大清国属」ってどういう意味なの?

725 :日出づる処の名無し:04/05/05 03:11 ID:Qo9Jd/Cr
音楽がHans ZimmerだったのでサントラCDゲトー
曲聞くだけで泣ける...

726 :日出づる処の名無し:04/05/05 05:50 ID:1K0EGix0
アメ公がジェノサイドやらかした民族の映画を作るとこんな感じになる。
殺しまくって悪かった気もする?が、善良なアメ公もいて、後から見たらそれがアメリカの総意で、結局私たち素晴らしい人間です。みたいな。
インディアン映画と同じ。

昔のインディアン映画いくつか見てみぃ。
あまりにそっくりで驚くから。


727 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:28 ID:r31mvxW9
>>726
誰にも相手にされないの、かわいそうだから相手してあげるね。
あんた、ラスサム観てないだろ。
今度からは観てから書くように心掛けような。
そしたらみんな相手してくれると思うから、頑張れ。

728 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:45 ID:kyaumrnk
さっきトリビアの泉で日本刀と銃の対決やってた。

729 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:47 ID:kyaumrnk
90万相当の日本刀とコルトガバメント

日本刀の勝ち。弾まっぷたつ。

730 :日出づる処の名無し:04/05/05 22:09 ID:A8EjN19X
ビデオ録画成功セリ

731 :日出づる処の名無し:04/05/05 22:10 ID:hSu9eL+9
>>730
うpキボンの助

732 :日出づる処の名無し:04/05/05 22:32 ID:8RZVYpND
589 :呆韓者 :04/05/05 22:21 ID:YuYrK6p9
トリビアの日本刀の部分をUPしてくれた人がいたぞ!
(たしかに白紙に2つ穴があいている)

ttp://up.nm78.com/data/up006534.jpg

733 :730:04/05/05 23:08 ID:A8EjN19X
>>731
俺は、携帯の人なので…
すみません


734 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:12 ID:s85R184e
>>732
http://charmy-rika.gotdns.com/uploder/charmy/rika117.wmv

735 :730:04/05/05 23:56 ID:A8EjN19X
あう旧movie機用
ttp://qwe.on.arena.ne.jp/ezway/dley.php?f=S_040505_2341%7E01.amc

736 :日出づる処の名無し:04/05/06 08:38 ID:mK6cHljX
>>726
ラスト・モヒカンやダンス・ウィズ・ウルヴズと一緒だと言うのか?
それは見てない者の感想だな。「ダンス―」はTV版で見たが、
ラスサムがそれと決定的に違うのは『日本の近代文化への脱皮』も
描いているという点。

737 :日出づる処の名無し:04/05/06 09:01 ID:6Zr6sc3z
>>735
ワロタ 携帯に撮らんでもw

738 :日出づる処の名無し:04/05/07 03:59 ID:474mf1uC
>>736
馬鹿サヨの感想は相手にしない方がいいよ。

739 :日出づる処の名無し:04/05/07 05:15 ID:IdEHgD4t
嘘だろ?俺右寄りだけどなんて大ざっぱな映画だと思ったぜ
しかもこれ反体勢側の反戦映画じゃん

740 :日出づる処の名無し:04/05/07 05:48 ID:RYlhzHhz
>>739
政治思想的には、日本人には結構どうにでも取れる映画だったぞ。
まぁ大雑把にしか覚えてないなら、分からないだろうけど。

741 :日出づる処の名無し:04/05/07 08:57 ID:FpCPj0uI
>>739
赤穂浪士の話も嫌い?

742 :日出づる処の名無し:04/05/07 10:29 ID:XplfuTBI
『やがてアメリカ発の大恐慌が襲いくる』『ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ(上)(下)』
『属国・日本論』などの著作で有名な副島隆彦によるとラストサムライは自衛隊をイラクに派兵
させるための謀略映画だそうだ(w

http://snsi-j.jp/boards/sample1/58.html
[3540] 私の読者にもなれない粗忽(そこつ)な頭の人からのメールへの私の返事メールを載せます。
投稿者:副島隆彦 投稿日:2004/03/26(Fri) 07:50:49

そうしないと、あの、おしろいを塗りたくった、『ラスト・サムライ』 のような、気色のわるい、
チャンバラ映画の、出来損ないの、何を故意に勘違いして「武士道とは、死ぬことと見つ
けたり」の改作のような、意図的な、グローバリスト映画に、いちころで、だまされる馬鹿が
日本国内にはびこっていけません。あの謀略映画『ラスト・サムライ』は、日本の自衛隊を
イラクに送らせるために、日本国民を戦争に扇動する為に作られた映画です。
それで、日本国民の方が、シラけました。


743 :日出づる処の名無し:04/05/07 12:24 ID:Z5mdhQ/h
>>742
>そうしないと、あの、〜(略)〜意図的な、

すごい。主語にかかる修飾が2行半か。

744 :日出づる処の名無し:04/05/07 12:26 ID:yc8TSGAF
個人の意見として発言するならいいが、
私たち、日本国民が、とか常識みたいに話さないで欲しいよね。

745 :日出づる処の名無し:04/05/07 12:58 ID:ADbDLVzq
>>742

>それで、日本国民の方が、シラけました。

その割には日本でヒットして、しかもロングランだね。


746 :日出づる処の名無し:04/05/07 13:09 ID:lakjOoP8
なんかものすごいな。
アカシックレコードの比じゃない電波を感じる。

747 :日出づる処の名無し:04/05/07 13:54 ID:FAwsqDQA
それ以前に正直解読が・・・
作家なのにこんな解かり難い文章書くんだ。

748 :日出づる処の名無し:04/05/07 17:04 ID:ea9qOKb4
副島は何でも陰謀とか謀略に安易に結びつけたがるからなあ。
100歩譲って仮に謀略ではあっても、日本人が眠りこけたまんまでいるよりはよっぽどマシだろうに。


749 :やっぱり中国軍は虐殺していました。:04/05/07 18:15 ID:nmsfnX4x

:273】朝日新聞は謝罪と賠償が足りない。

朝日新聞おまえら見苦しいな。なにいいわけしてんだよ。
朝日は悪いことしたんだよ。
チベットを踏みにじり、チベット人を虐殺し、
チベットを侵略した・。
チベット100万じゃない?数なんて問題じゃない。
殺したかどうかが重要なの。
悪いことしたら謝るって子供のころお母さんから
習わなかったの?
朝日新聞なら、正々堂々とチベットの民に謝罪と賠償しろ。

750 :日出づる処の名無し:04/05/07 18:52 ID:MnMkaZv0
ラストにトムが村に帰ると村は略奪され老人は殺され女子供は売られていた。
ここまで描いて本当に素晴らしい映画と言える。

751 :日出づる処の名無し:04/05/07 18:55 ID:5CJYpvbR
副島卿と血がつながっている.......わけねえかw

752 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:10 ID:wLoV72NR
>>1
 日本時間3月1日、第76回アカデミー賞の授賞式が開催され、「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」は、 
作品賞以下、監督賞、脚色賞、作曲賞、主題歌賞、編集賞、美術賞、衣裳賞、音響賞、視覚効果賞、メイクアップ賞の合計11部門を受賞しました!
しかも、9部門ノミネート9部門受賞の「ラスト・エンペラー」(88)「恋の手ほどき」(58)をしのぎ、
ノミネート11部門をパーフェクト受賞するという快挙で、
同時に、11部門という受賞数は「タイタニック」(97)「ベン・ハー」(59)に並ぶアカデミー賞史上最多記録! 
まさに歴史的な偉業を成し遂げたといえます!


753 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:16 ID:90XIW5pw
>>750
素晴らしいというか衝撃的な映画になるな。
娯楽はハッピーエンドが素晴らしいという人も多いので何とも言えんが。

754 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:20 ID:zxjXs7LM
>742
電波以前にこいつだけ「ラストサムライ」と題したまったく別の映画を騙されて
見てしまったのではないかと思う。少なくとも、漏れが10回見てきたラストサムライには
白粉べったりの女なんて・・・・・・そう言えば、モブで出てたな。それと、気色悪いチャンバラ
映画って何だ? ゾンビでも出ていたのか? とにかく、こいつが見た「ラストサムライ」、
興味本位で一回見てみたいな・・・・・・

755 : ◆I8NA0FaViA :04/05/07 22:17 ID:ppAtzE5U
>>742
のべ動員数が1000万人(といっても、10回以上見たリピーターが続出したから
実際は100万人以上と見てよいのだろう)を越したという事実を、ソエジマ氏は
知らんようだ。

>>750
日本人のメンタリティーから言って、さすがにそれはありえんだろ。

756 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:33 ID:5B3c8H7+
>白粉べったりの女なんて
日本語よめないみたいです。
演出が過剰という比喩でしょ。
武士道が西洋人からみて理解不能の規範としてかなり誇張されている。
映画のあの状況なら武士たちは押さえきれない焦燥感を無理矢理押さえ込み
目は血走り行き詰まり歯を食いしばっていたはず。
勝元の余裕の見える態度は何なんだ(w

>気色悪いチャンバラ映画って何だ?
忍者の事じゃないの(w
まあ、武士から気迫が感じられない事だろうね。

>>753
>娯楽はハッピーエンドが素晴らしいという人も多いので何とも言えんが。
それなら何か大切な物の為に戦い続けるというラストの方がよかったのでは?
話の流れ的には民俗学者になった方が納得出来る。

757 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:49 ID:q3ZrSHqv
ところで韓国ではいつ公開されたん?

758 :やっぱり中国軍は虐殺していました。:04/05/07 22:58 ID:nmsfnX4x
【11:349】 「 チ ベ ッ ト 大 虐 殺 」 
「チベット大虐殺」
1959年の3月チベットの首都のラサで「改革解放」の名のもと「民族浄化」が開始、殺戮・
破壊・強奪・強姦が行われた。15万人の僧侶と尼僧は公開虐殺によって1400人に減らされた
僧侶に対しては、滑車を使い仏像の重みによる絞首刑や、尼僧に対し警棒の形をした
5万ボルトのスタンガンを性器に入れて感電死させ彼女の死体は裸のまま路上に捨てられた。
一般民衆の犠牲者は120万人におよぶ。中国は「強制断種(チベット男性の生殖機能を手術
によって奪う事)」や「強制交種(チベット女性を中国男性と交わらせ民族の血統を絶つ
事)」等の民族浄化に力を入れた。生き残った証言者によると、親の死体の上で子供に泣
きながらダンスをさせ、人民解放軍はそれを笑いながら銃殺した。「ジュネーブ法律家国
際委員会」が受理した供述書によると「何万というわが国民が殺された。軍事行動におい
てばかりでなく、個人的に、また故意に殺されたのである。(略)彼らは銃殺されたばか
りでなく、死ぬまでむち打たれたり、磔にされたり、生きながら焼かれた。溺死させられ
たり、生きたままで解剖されたり、餓死させられた者もあった。絞め殺されたり、首を吊
って殺されたり、熱湯による火傷で殺された。又、ある者は生き埋めにされたり、はらわ
たを取り除かれたり、首を切られたりして殺された。こうした殺人行為はいずれも公衆の
面前でなされた。犠牲者の同じ村人、友人たち、隣人たちは、それを見物するよう強いら
れた。」とある。
ちなみに侵略や粛清、失政による飢餓など、歴史上その数において世界最大の虐殺者は、
まぎれも無く中国で、犠牲者は自国民、他国民含め四〜六千万人といわれる。


759 :753:04/05/08 03:30 ID:SBT5lj5g
>>756
いや白粉べったりは、そのままエキストラに白粉べったり女がいるので、そうは言い切れない。
だいたいあの映画は「侍たちの味方に付いた主人公と英写真家の記録」というフィクションなんで、誇張も糞もないんだよね。
勝元が苦しむのは決戦前夜。決戦時はあきらめの境地だからな〜。で部下は地獄までお供。

>気色悪い
思想的に気色悪いだけか、演出が気に入らないかのどちらかだな。ボウガンとか首ちょんぱとか。
気迫は全体的には普通にあるよ。
軍配振ってたジジイは皆無だったな。

>民俗学者に
製作者側が超ハッピーエンドでもなく、バッドエンドでもない物語を公開したかったんだろ。
分かりづらいのは否めないな。純粋なエンターテイメントじゃないんだろう。監督の思想が詰まってる。

よかったのでは?と言われても、それは好みだし・・・
好みで言えば、俺はラストより、むしろそれ以外のシーンに注文があったな。

760 :日出づる処の名無し:04/05/08 04:38 ID:2NmDDNPm
副島っていつからキチガイになったの?

ま、論壇でも使い物になってないね。

761 : :04/05/08 05:00 ID:3JcPsT5h
副島卿って?副島種臣と血縁関係はあるらしいが<副島隆彦

762 :日出づる処の名無し:04/05/08 07:58 ID:SBT5lj5g
サムライブームおこる
http://www.worldtimes.co.jp/matikado/sm040304.html

763 :日出づる処の名無し:04/05/08 08:27 ID:S/092w9+
まあそもそも映画を撮ってたのは イ ラ ク 戦 争 の は る か 前 なんですけどね。
帯ドラマじゃあるまいし、すぐできるわけないでしょ大作映画が。

764 :日出づる処の名無し:04/05/08 10:25 ID:4w3TA+nC
エキストラを何ヶ月も前から訓練、それを訓練する専門スタッフは更に前から集めて方針きめなきゃいけない。
スタッフも多くはオーディションだったらすいから、その膨大な作業と周到さにはめまいがする。
日本の「来週群集シーンやるから応募してちょ」ってな乗りと全然違う、て背景がまるでわかってないね。

大村軍の訓練は大変だったらすいね。アメリカ軍経験者が来て、グループ分けしてアルファべットで記号づけして
朝から訓練訓練で数ヶ月、本格的にしごかれたと何かで読んだ。

765 :日出づる処の名無し:04/05/08 12:21 ID:OMaDgp2I
>>764
数ヶ月はかからなかったと思う。確か、制作側はそれぐらい日数取ってたんだけど、
日本人エキストラの覚えが早くて短縮されて、日当制だったワーキングホリデイで
参加した香具師が思ったほどの収入にならなくて悲鳴を上げたとかいうことを、
このスレの最初のスレの最後の方で本当の参加者と思われる人が書き込んでいた。
過去ログ倉庫にあるよ。
ちなみにその人の話によると、最初は官軍エキストラは訓練短くて済みそうだから
兵役のある韓国人使おうかって話になってたけど、トムが強硬に反対して全員日本人
にしたそうな。


766 : ◆I8NA0FaViA :04/05/08 14:09 ID:Yd8Kqwqf
>>757
>>1のまとめサイト内の「観客の反応」の処にもあるが、今年の1/9だとさ。

>>764
>アメリカ軍経験者が来て
ごめん、ハートマン軍曹を連想した。(苦笑)

>>765
>兵役のある韓国人使おうかって話になってたけど、トムが強硬に反対して
えぇ話や…。最終的にはこの判断が吉と出て、「鬨(とき)の声」の「オォー!」が
ばしっと決まったんだけど。何だかんだ言って、日本人は時代劇を見慣れてるから。
これがガイジンでは、あの揃った声は出せまい。

767 :日出づる処の名無し:04/05/08 17:21 ID:NQN3k6df
たった今購入ケテーイしますた。これで俺のDVDコレクションは

・プライベートライアン
・ラストサムライ

という実にアンバランスな状況になる事が決まった・・・w

768 :日出づる処の名無し:04/05/08 17:27 ID:C1P4qAU4
>>767
 オレなんか

・ホワイトストーンズ
・ブラックワイドショー

 この隣りにラストサムライだぞ

769 :日出づる処の名無し:04/05/08 17:32 ID:SjqxMbw+
漏れは

・雨に唄えば
・ラストサムライ

そしてラストサムライの為に、DVDデッキを購入予定。
(今まではPCで見ていた)

770 :日出づる処の名無し:04/05/08 18:25 ID:Xh9WoYH3
私は

・魔女の宅急便
・ラストサムライ

771 :日出づる処の名無し:04/05/08 19:44 ID:K8d45Jxt
>>770
雰囲気が違いすぎるなw

772 :日出づる処の名無し:04/05/08 21:07 ID:yIyvvzBv
私は

帰ってきたウルトラマン(ガイナックス版)
ラスサム


773 :日出づる処の名無し:04/05/08 21:17 ID:302Riml5
自分は
・アイアンジャイアント
・ラストサムライ

774 :日出づる処の名無し:04/05/08 22:47 ID:Wp7EKAs9
俺なんて、

・トップをねらえ!VOL1〜3
・ラストサムライ

775 :日出づる処の名無し:04/05/09 01:23 ID:A5G6mzFD
俺は

トム&ジェリー  (1500円)
2001年       (1500円)
インディペンデスデイとタイタニック  (2枚で1500円)
ツェペリンライブ   (1500円)

とラストサムライ2600円くらい


初めて1500円以外のDVD買ったよ(w

776 :日出づる処の名無し:04/05/09 01:56 ID:i5hzx2XT
>>759
>気迫は全体的には普通にあるよ。
ナイナイ(w
普段気迫の有る人を見るような修羅場に体面する事なんて少ないし
気迫のある映画を見る事も無いだろうからピンとこないだろうけど
気迫だけで言うなら「鬼が来た」の足元にも及ばない。
ttp://www.gaga.ne.jp/onigakita/intro.html

中盤に焦燥感といら立ちがギリギリと伝わってくれば
最後のカラッとした絶望感とのコントラストが引き立って
印象的で美しい作品になったと思う。

777 :日出づる処の名無し:04/05/09 02:10 ID:2r7lwR4x
日本の時代劇、映画関係者は
ハリウッドにこういう映画撮られて何も思わなかったのかと。

778 :日出づる処の名無し:04/05/09 02:39 ID:M3CgkpJN
>>777
「外国人に撮られたのは口惜しい」と言う少数は敗北主義者呼ばわりされて、
その他大勢の大半は黙殺しているような。

779 :日出づる処の名無し:04/05/09 02:48 ID:afqMqrtV
>>777
まともな人間は悔し涙を流しただろうね。ただ、馬鹿サヨや厨房は何も
感じないし、超賎人は火病でしょ。

780 :日出づる処の名無し:04/05/09 02:53 ID:zIvOn88N
ハナから「ハリウッドにはかなわねーや」って思ってるんだろうな

781 :日出づる処の名無し:04/05/09 09:25 ID:En8ckZnn
>>780
金さえあれば、とか言いそうだけど、
金があったらあったで、その金を衣装にいくら使ったとかやっちゃいそう。
殺陣やエキストラ演出をあんな周到かつ入念にやらないだろう。

782 :日出づる処の名無し:04/05/09 09:36 ID:si9RS4PX
俺はやっぱり日本独特の文化、伝統や侍魂みたいなものを
きちんと表現してくれてたのが一番嬉しかった
自分達の伝統や暮し方を守りながら、最後まで抗戦した連中が
いるんだと、誇りに思いたい。

そしてだからこそ、他の国の文化や伝統も尊敬したいと思う。
例えばイラク戦争だと、やっぱり占領軍に抵抗している奴らの
気持ちはわかるし、一方的な文化や主義を押し付けるやり方には反吐がでる

大東亜戦争でインドネシア解放に義勇兵として参加した日本兵を、
その侍魂みたいな、日本人の心、正義感みたいなものをとても
誇らしく思ってる。この映画でも出てくる侍達に共感を覚える。

戦前の日本人やこういう映画を圧倒的に支持しながら
イラク人を土人と見なしたり、アメリカに犬のように尾をふって
西側の文化や思考こそ当たり前、と思うような奴は頭がいかれてるのか?

783 :日出づる処の名無し:04/05/09 16:12 ID:x3Q96Qjl
>776
ボブ訳の福本氏のエッセイでは、
表情の演技はかなり抑え気味に修正されたと書いてあった。
日本の時代劇を基準に演技すると、監督にはわざとらしいと
受け取られたらしい。だから日本の時代劇を観るつもりで
ラストサムライを観ると、肩透かしを食う人もいるだろう。
この映画はあくまでハリウッド映画なので、
ハリウッド流で時代劇を作るとこうなるという見本だと思った方がいい。

784 :日出づる処の名無し:04/05/09 17:02 ID:o/ZjgIt5
>>782
はげどう。ポチはサヨ以下かもしれんと最近思う。

785 :日出づる処の名無し:04/05/09 17:38 ID:zF71JW7g
>>776
そんなのお前の主観だからなぁ・・・

786 :日出づる処の名無し:04/05/09 19:58 ID:/uFgD9Sp
http://movies.yahoo.com/shop?d=hv&id=1808439546&cf=trailer
↑のサイトの 一番下にある
• "Beheading" でとこで  裃を馬鹿にされた氏尾が首をはねるシーンが見れる

787 :日出づる処の名無し:04/05/09 20:46 ID:1HkOMruA
>>786
あれ?こんなシーンあったっけ?

788 :日出づる処の名無し:04/05/09 21:55 ID:9nMpmE9a
編集でカットされた没シーン。前々から見かけた氏尾の裃姿と一緒に
時々話題にはなっていたけど動画で見られるのはこれが最初かな?
DVDの特典映像を宣伝で一部流しているうちの一つですな

789 :日出づる処の名無し:04/05/09 22:02 ID:qDm3VEUH
壬生義士伝のとなりにラスサムが並ぶことになりました。

790 :日出づる処の名無し:04/05/10 03:30 ID:Owjty4ij
>>782>>784
でも、同胞であるイラク人まで巻き添えにするようなテロやってる連中は、俺は好かんな。
どんな大義があろうと、それは士道にもとる行為じゃねーの?

791 :日出づる処の名無し:04/05/10 05:39 ID:GEiVlr9B
>>790
でももともとイラクにテロリストなんていなかったんだぞ
アメリカのやってるのはテロリストを増やしてしまってる現状
今イラク人がやってるのは占領軍に抗戦してるレジスタンスだろう
あと便乗して本物のテロリストが入ってきてるんだろうね
一般人を巻き込むのは良くないが、フセインに虐げられてた一般人まで
抗戦に加わってしまってるのが現状だ

792 :日出づる処の名無し:04/05/10 05:48 ID:YKMj0MJe
俺がイラク人だったらと想像してみる

外国の軍隊がいきなりやってきて空爆、戦闘開始して国をめちゃくちゃにし女子供殺されて、
寺や神社を破壊されて、寝ているところを拉致され収容所に放りこまれる
そこで女に虐待されたり女はレイプされる。ばあさんまで虐待される。
「民主主義的に投票して代表を決めよう」と言う自分達側の案を却下され
外人どもが傀儡政権作りに躍起になってるのを見たら

やっぱり戦うだろうな、日本人の誇りを持って。
どんなに前の独裁者が嫌だったとしても外人に馬鹿にされ差別され
国をのっとられ、街ひとつ無差別に叩かれ、同胞が虐待され、で許せんわ

793 :日出づる処の名無し:04/05/10 06:43 ID:QcJvMFyu
俺も戦うな
譲さんも迷った末戦うだろう
シーア派のサドル的立場だろうね

794 :日出づる処の名無し:04/05/10 08:26 ID:xuuLP3B5
>>790
>でももともとイラクにテロリストなんていなかったんだぞ
>今イラク人がやってるのは占領軍に抗戦してるレジスタンスだろう

やれやれ。まあ若さに任せて反米するのもいいが、事実はちゃんとわきまえてくれ。
もうずいぶん前から 市 場 が 爆 破 されるなどテロの標的は イ ラ ク 人(シーア派)にも移ってるけど
それでも ア メ リ カ への レ ジ ス タ ン ス と言うのか?

あれはフセイン亡き後、次のイラクの王座に座る者を決める椅子取りゲームですよ。
少数派が何とかして這い上がろうと必死なだけだ。そして椅子に座るのをアメリカが決めようとして
るから、当然のごとく同じく椅子に座ろうとしているイラク人からは「おまえも椅子を狙うのか?」と他
のイラク人の勢力と同等に攻撃されてるだけでしょうが。

>>790
>でも、同胞であるイラク人まで巻き添えにするようなテロやってる連中は、俺は好かんな。

宗派が違うと、同じ国に住んでても同胞、同国人という意識はない。日本人とはずいぶん違うがこれが
国民国家の世界標準だろう。同じ国に住んでるというだけで違う民族、宗派が仲がいいとは限らない。


795 :日出づる処の名無し:04/05/10 08:41 ID:VbVa0oMY
最近はシーア派とスンニ派が手を結んで抗戦してるじゃん
あれはレジスタンスに値する行動だと思うぞ
それにアメリカの新聞ですらもう彼等をテロリストとは表記してない
確かに、民間人拉致やら民間人がいる場所への爆弾テロはレジスタンスとは言えないと思うけどな

796 :日出づる処の名無し:04/05/10 09:12 ID:kfONvR9w
>>790
同胞である同じ国民が誘拐されてるのに
「死ね」だの言ってる日本にも、もう士道はないな。

797 :日出づる処の名無し:04/05/10 09:20 ID:4gv/+Rdh
と言うか、テロリストの被害→米軍がテロ鎮圧→巻き込まれる一般市民
→反米運動の激化→テロ便乗→米軍が鎮圧→さらに一般市民巻き添え
で泥沼一直線になった挙句の果てがファルージャかと。その意味では
>794が言うイラク国内の政権争いも流れで乗っている米軍vs抵抗市民も
それぞれあるだろ。フセイン政権崩壊後の統治体制確立の困難を甘く見て
「フセインさえつぶせば後はどうにでもなる」と思い込んだのがすべての過ちだな
それで一気にたがが外れた。さて、どうしたものか・・・・・・

798 :日出づる処の名無し:04/05/10 09:30 ID:U8YOrf2v
>>796
人質の3人が士でも何でもないしな。

799 :日出づる処の名無し:04/05/10 10:39 ID:pweGGuE5
俺はイラク人の民族主義にシンパシー感じるけどなぁ
まぁ御国事情や民族事情が違うから一概には言えんけど
国を占領されてるから宗派を超えて一緒に戦ってるって奴も結構多いだろ?
米人に骨抜きにされた日本人としては、ちょっと憧れる

800 :日出づる処の名無し:04/05/10 10:49 ID:rhwPz5xW
>国を占領されてるから宗派を超えて一緒に戦ってるって奴も結構多いだろ?

国が荒廃していく理由がそれだってことに気付かないのがイラク人と三馬鹿とその支持者。


801 :日出づる処の名無し:04/05/10 10:59 ID:U8YOrf2v
>>800
幕末のサムライ達は最終的に国の為にまとまって建設的な路線を歩む事が出来た。
カツモトは時代の流れに付いて行けず滅びる者の代表者だったが、カツモトが国の
多数派だったらそりゃ国そのものが滅ぶわな。
個人的には、ドンパチと無縁の大多数の一般イラク人は、もっと現実的で
したたかだと思うけどね。



802 :日出づる処の名無し:04/05/10 11:26 ID:8i8RHsNE
>>800
お前にはラストサムライを肯定する侍魂がないな
イラク人にとっては異教徒に支配される国作りなんて耐え難いんだよ
国が発展すれば文化も伝統も外国人に支配されていいのか?

803 :日出づる処の名無し:04/05/10 11:38 ID:rhwPz5xW
だったら異教徒を排除して独自による国づくりってのをイラク人に見せてもらいましょうよ。
まぁ、俺が生きているうちにそうなってくれれば良いが。
所詮クレクレ人に対して何を期待しても無駄とおもふ。

804 :日出づる処の名無し:04/05/10 11:50 ID:8i8RHsNE
>>803
クレクレ人とはイラク人の事かね?
イラクって石油があるからもともと金持ち国だし
フセインが独裁で酷い事もかなりやったけど、生活水準と教育レベル
はかなり上げたんだぜ?アラブの中ではかなり独自で女も男も
豊かに暮らせる国を作ってたはず。
アメリカが石油輸出をおもいっきし限定させて
そのあと経済制裁までくらわしたから廃れてきたけどね。

あと今の状態は殆どアメリカが壊したんだから治せやゴルァ!って
言ってもクレクレにはなんないと思うけどなぁ
適当に非難する奴に限って情報に疎いんだよな
知ろうとする気力すらないから最初からバカにしてんだろ?
だからラストサムライみたいな異文化、伝統、精神を理解しあうような
映画を肯定する魂も持ち合わせてないって言うんだよ

805 :日出づる処の名無し:04/05/10 11:55 ID:tKmkJsHk
ホントのクレクレ人とは米国の事ではないのだろうか。。土地をクレ!石油をクレ!ガスをクレ!ってなー

806 :日出づる処の名無し:04/05/10 11:58 ID:rhwPz5xW
>適当に非難する奴に限って情報に疎いんだよな
( ´,_ゝ`)プッ

807 :日出づる処の名無し:04/05/10 12:05 ID:7ISZg/Ms
アメリカが戦争をするのは、大多数のアメリカ人の意思だよ。
彼らは、戦争の度に豊かになってきたんだ。
彼等の多くは領土や利権は戦うことでのみ得られると考えている。
同時に彼らは、自分達が略奪者であると言う批判には、
耐えられないんだ。
彼等がリーダーに求めるものは、まず強さ、次に正義。
常に正しく戦って、富を奪い取ってくる、強いリーダーを求める。
イラクでの戦争は、大多数のアメリカ人の意思であり。
その戦い方が問題にされることはあっても、戦っているリーダーを
やめさせたり、戦わないリーダーに変えることはしない。
それがアメリカという国なのだと思う。
他国にも自分達と同じように人間がいて、それぞれの価値観を持って
生きているというような事は彼等は考えたくないんだ。

808 :日出づる処の名無し:04/05/10 12:13 ID:tKmkJsHk
ホントのクレクレ人とは米国の事ではないのだろうか。。土地をクレ!石油をクレ!ガスをクレ!ってなー

809 :日出づる処の名無し:04/05/10 12:14 ID:tKmkJsHk
カツモトがイラク人なら戦うだろうなー、サドルよりカッコイイよ

810 :日出づる処の名無し:04/05/10 17:44 ID:qs53A5gS
>>801
映画見た?
天皇の最後のセリフととった行動の意味をかみ締めろ。
勝元の命は散ったがその精神は天皇に引き継がれた。

811 :日出づる処の名無し:04/05/10 19:47 ID:U8YOrf2v
>>810
イラクに天皇に相当する人間はいるの?
勝元もどきは沢山居るが。
大村も結局新時代を築くには必要な人間だけど
彼に相当する人物は?


812 :日出づる処の名無し:04/05/10 20:00 ID:au5brpjV
「我々はミサイルも、生物化学兵器も手に入れた。
しかし我々がメソポタミア文明の末裔である事を忘れてはならない」

813 :810:04/05/10 20:44 ID:13cquWsD
>>811
いないんじゃない?
いようといまいと、イラクはイラクの道を歩むさ。
日本は日本の道を歩む。アメリカともイラクとも違う道を

814 :日出づる処の名無し:04/05/10 23:24 ID:51pc7DG5
>>791
フセイン抜きでそんな話をするのはちょっと痛いよ。

815 :日出づる処の名無し:04/05/10 23:25 ID:51pc7DG5
>>796はただの馬鹿サヨ。ww


816 :日出づる処の名無し:04/05/10 23:51 ID:iJA9AzjH
>>811
あっちは元から部族社会だからなぁ。
神道の司祭である天皇は古代からずーっと代々継がれているわけだけど、
むしろこういう社会のほうがむしろマレなわけで。
王家が何度も交代している国のほうが、世界的に見れば普通。

まぁこれだけを見ても、アメリカが「戦後のイラク統治のモデル」として
日本を想定においていたとしたら、戦後統治が失敗するのは当り前の事。
日本の場合は、豊臣時代と2次大戦直後に「武器狩り」やってるのに
イラクじゃ武装解除もロクに出来て無い状況だし、終戦直後の日本と
今のイラクを同レベルで語る事は、そもそも意味が無い。

>>812
漏れは無知なんでよく知らんのだが、その頃の古代文明の末裔は
後のローマ軍などの勢力に放逐されてしまってるんでないかい?
大陸の国は、民族がごっそり入れ替わっているなんてよくある事だろうし。

817 :日出づる処の名無し:04/05/11 01:27 ID:kV4TUxhz
>アメリカが「戦後のイラク統治のモデル」として
>日本を想定においていたとしたら、

ここ最近の流れを見ても、これは真っ赤な嘘だったと思うよ。
天皇に相当する人間がいなくても、宗教指導者に玉音放送
させることは出来たと思うし、WGIPだってやれば良かったんだけど、
実際は、あからさまな傀儡の指導者を立てたり、
一般人の家屋や畑を破壊したり、
米軍は反対にイラク人を挑発してばかりいる。

世界最強の軍隊が、治安維持できません
テロリストのイラクへの侵入を防げませんなんて
まずありえない。初めから混乱を静める気が無いだけだ。

まあ強引にラストサムライの話にもどすと、
やっぱ天皇の存在は重要だったと思う。
大村がいくら日本のために近代化をしているといっても
傀儡臭い彼がトップだったら、まとまるものもまとまらず、
第二第三の勝元が現れて、
日本は完全に内戦状態に陥っただろう。
天皇がいたからこそ、勝元はサムライの歴史に
安心してピリオドをうてたのだ。

818 :日出づる処の名無し:04/05/11 01:58 ID:liW++nFU
今週の終わりにはDVDで見れるね。
楽しみ。





ついでに箸も楽しみ。

819 :日出づる処の名無し:04/05/11 02:00 ID:JOzBVWIP
しまった、もう今週末かよ。

箸。。。

820 :日出づる処の名無し:04/05/11 02:58 ID:n3DobAKS
>>817
 大村は分を弁えていたようにも思うがね。
他人から見て心情的に納得はできなくとも
政治力と見識は本物だっただろうさ。

821 :日出づる処の名無し:04/05/11 08:24 ID:DeSL0LyX
>>817
>やっぱ天皇の存在は重要だったと思う。
日本の場合、古今東西の戦いってのはすべて
「天皇からのお墨付きをもらえるか否か」が
キーワードだもんね。
「朝敵」とされれば、どんなに武勇を馳せていても
その時点でジ・エンドだし。
南北朝の時期でも、ポイントは「どちらの朝廷が
正当なものなのか」だったっけ。

>>820
あの映画の中では、いい意味での「タヌキ親父」だったのが
大村が光っている一因かと。英語を巧みに操り、外国からの
脅し同然の売り込みさえも手玉に取り、すでに自分たちに
従わない事を承知の上で、勝元に感化された後のオールグレンと
サシで話し合ってみたり。

822 :日出づる処の名無し:04/05/11 08:28 ID:zuNrhKzl
http://popup7.tok2.com/home2/castle/

泣いた…。

823 :日出づる処の名無し:04/05/11 11:35 ID:DFWS7g07
>821
文字通りの操り人形を即位させてるんだから。
無理やりなお墨付きだろ。

824 :日出づる処の名無し:04/05/11 12:59 ID:VtSS3ynZ
無理やりだとしても、そうしないと皆が納得しない状況が
あったからこそ制度として定着したんだろう。
それがこの国の歴史であり、文化でもある。
江戸幕府なんかはそのお墨付きの元に国を治め、繁栄させた
のだから、何も悪いことばかりではない。

825 :日出づる処の名無し:04/05/12 01:20 ID:hCNXQlnU
>そうしないと皆が納得しない状況が
>あったからこそ制度として定着したんだろう。

一番の利点は抗争を早く鎮められることだろうな。
他の国の歴史を見ると、国のトップが交代すると
一族郎党皆殺しの凄惨な殺戮が始まったりした。
日本の場合は天皇が常にトップだから、
政権交代が起こっても、前の政権の人材が
(多少身分は下がるが)次の政権にも
仕えることがあった。

現代でも、一部の共和制の国では、
トップを退いた権力者が、スキャンダル等を利用されて
後任の者に追い落とされないよう
身を守らねばならない場合がある。

826 :日出づる処の名無し:04/05/12 01:34 ID:fjcCkrok
>>825
前の政権の事を全否定しなくていい為、歴史に連続性が出来るな。
中国とか何回も歴史が断絶して、その度に歴史書まで焼き払われて
新たな覇者が歴史を捏造…
今では(韓国もそうだが)真面目に中国の歴史を検証しようと思ったら
過去の文物や歴史書の写本が多く残っている日本の手を借りなければ
ならないほど。

827 :日出づる処の名無し:04/05/12 07:50 ID:fgHPyYpH
そういう意味では前大戦は日本史上初の歴史の断続かもしれない。
すくなくとも損害は大きかったという気がする。

どうでもいいかもしれんが、今日目覚ましTVで
ラスサムの甲冑(大尉、勝元用)が登場してましたよっと。

DVD発売まで後四日、待ち遠しいですね貴様ら。

828 :日出づる処の名無し:04/05/12 08:16 ID:0DCBsn0s
>>827
>そういう意味では前大戦は日本史上初の歴史の断続かもしれない。
漢字の勉強して、ささやかながらそれを感じたよ。
漢字検定の2級までは常用漢字(戦後)は簡単にクリア。
準1級、1級になった途端、「伝統的」な漢字にぶちあたることになった。
旧字体を戦後漢字に書き換える問題があるのだけど、戦後漢字って形が似てるとか
音が同じだからといういいかげんな理由で別の漢字当てらてることが多いよ。
戦前の教育受けた人が2級に苦戦するっての半分笑い話で聞いてたけど、とんでもない
戦後教育受けた人間にとってはスゴイ損失なんだ。
なんか、自分の依って立つ地盤が一部プレハブだったのを発見した気分。

829 :日出づる処の名無し:04/05/12 10:47 ID:JmjxA46/
「断続」じゃなくて「断絶」なのでは。
まあそれはおいといて。
戦前の新聞やら文献やらを目の当たりにすると、その難解っぷりに
愕然とするもんなあ。高々60年前のものだってのに。

830 :日出づる処の名無し:04/05/12 14:31 ID:5KSaQwl+
>>825
>政権交代が起こっても、前の政権の人材が(多少身分は下がるが)次の政権にも
>仕えることがあった。

例)宮沢喜一:首相→蔵相
ちと違うか…

>>826
(何度も語られている事だけど)日本の場合、大陸からは切り離されてるから
外国の軍が入り込み難いというのが、文化財保護の観点からはメリットになってますな。

>>828
そう考えると戦後の漢字制限・簡略化って、プラスになったのかな?
難しいほうから簡単なほうに流れるのは容易いけど、逆は困難だからなぁ。
半島の「漢字全廃」とか、大陸の「簡体字」の風潮を日本も笑ってはおれんって事か。

831 :日出づる処の名無し:04/05/12 16:14 ID:RgTe92Dx
戦後まもない頃は「漢字を全廃してローマ字にしる!!」なんてことを
大真面目に論じていた学者センセイまでいたくらいだからね。
ただ、全部ローマ字はさすがにトンデモだが、全部仮名文字にしてしまえ!という勢力は
今でも根強く生息している。
「難しい漢字を読み書きするのは効率的でない」っていうのが主張の根拠だが、
これに決定的打撃を与えたのがワープロの登場だった、というのが何とも皮肉な話。

だいたいぜんぶひらがななんかにしたらよみにくくてしょうがないだろうにばかだよなあ。



832 :日出づる処の名無し:04/05/12 22:24 ID:MngjIlHS
たのしいなぁ

833 :日出づる処の名無し:04/05/13 08:47 ID:garUG6cg
>>831
ハングル文は、「全部ひらがな」で書いているのと一緒の感覚らしい。
あの国にも漢字・漢語が元になっている単語がたくさんあるというのに、
同音異義語(たとえば「貴社の記者は汽車で帰社した」の類いの文章)が
出てくる文章は全滅だそうだ。

834 :日出づる処の名無し:04/05/13 09:21 ID:5r8qdEvX
それって生活に支障出ないか?
まあ、他人事だけど・・・

835 :日出づる処の名無し:04/05/13 11:55 ID:FEu2Df7L
呉善花によると、
「日常的にあまり使われない漢語、しかし物事を考えるには非常に
重要な語彙が、一般の人々の間からしだいに失われていったことである。
とくに高い精神性と抽象的な事物にかんする語彙の大部分が、多くの
人々に縁遠いものとなっていった。
 そのため一般の韓国人は、そして北朝鮮人もまちがいなく、日常的な
感覚から離れて高度な議論を深めていくことがまったく不得手な
国民となってしまっている。
(中略)
 80パーセント以上失われたという語彙の大部分が、日常的にはあまり
使われない、しかし文明を論じたり高度な思考を展開したりするにはなくては
ならない概念語、抽象語、専門語など「漢語高級語彙」の一群なのである。
どれほど思考の広がりや深みが阻害されているかわかろうというものだ。」
(PHP研修所刊「韓国人から見た北朝鮮」より)
だ、そうだ。

836 :日出づる処の名無し:04/05/13 11:56 ID:FEu2Df7L
×PHP研修所
○PHP研究所

ごめん。

837 :日出づる処の名無し:04/05/13 13:09 ID:5r8qdEvX
高度な言語があったからといって高度な議論が出来るわけではないが、
高度な議論をするには高度な言語が不可欠ということか。
漢字って大事なんだな。

838 :日出づる処の名無し:04/05/13 16:24 ID:WJ3pyxXI
難しい論文が、もし全部平仮名で書かれていたら‥‥かえって読むのを放棄するだろうね。

話題をスレタイに強引に戻すなら、日本人は近代化=西欧化の流れの中あまりにも安易に自国の伝統文化をあっさりと捨て過ぎてしまったな。
それこそ昔の武士なら少年でも読み下せたような漢文が、今じゃ大の大人でも誰も読めないし、
侍魂とか精神面はもちろん、服装、音楽や書や絵画なんかも含めて
日本人ほど変質してしまった民族も珍しい。
まぁ、根本に武士道さえ忘れずにいれば、それでもいいとは思うけどね。


839 :日出づる処の名無し:04/05/13 16:46 ID:5r8qdEvX
武士道ほど取り戻すのが難しい精神もないと思うが。
平等だの人権だのといった「個人の権利」が当たり前になった現代
では、自分より公を優先するなど愚かだという発想しか出てこない
からな。


840 :日出づる処の名無し:04/05/13 21:01 ID:g0+UZaIG
コンビニにラスサムのDVDがあったんだけど・・・。

841 :日出づる処の名無し:04/05/13 22:22 ID:7X7yswdb
早い。早すぎるよ・・・・

842 :日出づる処の名無し:04/05/13 22:33 ID:T5JJIL5O
そう言えばヨドバシから「発送しました」メールが来てた。

843 :日出づる処の名無し:04/05/13 22:35 ID:k2vDaVlD
>>840
ウチの近所のコンビニにもあったよ・・・・
特典に惹かれ、通販予約したら予定日は16日・・・・



844 :日出づる処の名無し:04/05/13 23:32 ID:TLCw+PqO
最初はセブンイレブンだけで予約販売するのかと思ってたから
予約したんだが、後でファミリーマートでも予約できると知った・・・。
セブンイレブンって朝日系じゃなかったっけ?
そんでファミリーマートが産経系じゃないっけ?


845 :日出づる処の名無し:04/05/13 23:43 ID:ZVhNqSRe
お店に「明日入荷」とあったよ。

846 :日出づる処の名無し:04/05/14 00:55 ID:2aEcgNG7
>平等だの人権だのといった「個人の権利」が当たり前になった現代では
一番重要なのが、「自由」という概念の変化だと思う。

昔の人は、個人の自由を考える時、かなり冷めた視点で考えていた。
個人の行動は、100%本人の意思によるものではなく、
他の人々の思惑や、偶然の出来事など様々な要因が絡んだ結果でしかない。

人間は自分の意志で生まれることが出来ないのと同様に、
100%自分の意志で死ぬことも出来ない。
(日本で自殺が罪悪にならないのはこの考え方のせいらしい)

個人の自由意志が及ぶのは、せいぜい
人生の瞬間ごとの己の立ち居振舞いくらいである。

ならばその僅かな自由を大切にして、
己の振る舞いを律して、
少しでも理想に近づけるようにしよう。

これが、武士道だとか礼儀作法の考えの根っこだという説もある。

847 :日出づる処の名無し:04/05/14 01:14 ID:2aEcgNG7
一方現代はどうかというと、憲法も教育現場もマスコミも
政治体制も自由というものを大いに肯定している。

個人が生まれながらにして自由を(唯一神から)与えられている
というキリスト教的な自由の概念が現代の主流である。
考え自体は悪いことではないが、
「人生には無限の可能性がある。俺は何にだってなれる。」
と、己が自由であること自体に満足して、
のんべんだらりと過ごしたまま、歳をとって後悔する人も多い。
あるいは、己の自由をただ欲望を満たすためだけに
浪費する人も多い。

日本において、自由という言葉自体は近代に造られたが、
だからといって昔の人が不自由であったとか、
現代人より不幸であったとか、
あるいは自分の不幸を自覚できないほど愚かだったと見なすのは
浅はかといえるだろう。

848 :日出づる処の名無し:04/05/14 01:14 ID:rFg3c2KA
映画板の本スレにもあるけど、ファミリーマートではすでにDVD売っているよ。

近所のファミマに確認しに行ったらホントに売ってた。

ツタヤで予約したオレは負け組?

849 :日出づる処の名無し:04/05/14 01:17 ID:BHdpmNUc
そのとき歴史は動いたで、ラストサムライのテーマがBGMになってるぞ!!

850 :日出づる処の名無し:04/05/14 02:12 ID:HkF5YMq7
とりあえずおまいら「七人の侍」観れ。
レンタルする場合はDVDに限る。その理由は、今では使われなくなった言葉が聞き取れない
早口過ぎて聞き取れないなどがあるため、日本語字幕付きが良いと思われるから。

その後、多いに「ラストサムライ」語れや。


























この映画(ラストサムライ)がどんなに陳腐なものかよく理解出来るぞ。

851 :日出づる処の名無し:04/05/14 02:47 ID:342NosQM
武士道とは武が力であるゆえに、
いわばその力を乱用せぬよう自ら戒めたものとみることもできるんだね

だからこそ立居振る舞いにも美が求められる


852 :日出づる処の名無し:04/05/14 06:19 ID:xoIm5EEU
>>850
もう見たけど。ズウィック監督って、黒沢明のことすごく尊敬してるよね。
「戦火の勇気」も「羅生門」に影響されていたし。
日本を愛せない日本人が増えている中で、
こんなに日本を想ってくれる外人がいるのは嬉しいなあ、と素直にとらえてます。

853 :日出づる処の名無し:04/05/14 06:57 ID:nNLHUMol
>>850
( ´,_ゝ`)プッ


100000回、外出ですよ。そんなものを超えて話しているわけ。
映画板では、10000000回、外出でした。

854 :日出づる処の名無し:04/05/14 07:00 ID:nNLHUMol
>>852
そういうことです。
ズウイックはハーバードで講演した時、黒沢を下敷きにして学生と討論した。
ラストサムライを見せて。

855 :日出づる処の名無し:04/05/14 07:49 ID:GaPxTHeF
俺、今コンビにで買ってきたけど
コンビには殆ど今日発売してんじゃないの?

856 :日出づる処の名無し:04/05/14 08:44 ID:JRM2hyX/
ローソンに2800であったな

857 :日出づる処の名無し:04/05/14 08:58 ID:GaPxTHeF
未公開映像の
「オールグレンと勝元」は本編で流しても良かったんじゃないの?


858 :日出づる処の名無し:04/05/14 10:12 ID:chMbYMuF
買ってきたイマカラ見ます
買ってきた イマカラみまふ

859 :日出づる処の名無し:04/05/14 10:37 ID:w7P6bNKm
>>855
ファミリーマートは昨日から売ってるみたい

860 :日出づる処の名無し:04/05/14 10:38 ID:xTY87myq
イマカラムミラービリス

861 :日出づる処の名無し:04/05/14 10:39 ID:Tn+JuFvf
>>857
トイレが近いんです。あれ以上長くしないで下さい。

862 :日出づる処の名無し:04/05/14 10:41 ID:LZyHE/TA
>857
でもあのシーン、効果音からして忍者襲撃の直前に入れるつもりだったっぽい
あの狂言はオルグレンが村に馴染んだ印象的なシーンの一つだからそこには
やっぱ氏尾と初めて通じ合うあのシーンがふさわしいと思う。その前のどこかに
突っ込むにしてもどのタイミングで、と言うことを考えると、シーンの良し悪しと言うより
全体の流れからやむを得ず切った、と言うことだろうなぁ

863 :日出づる処の名無し:04/05/14 11:01 ID:T9DvGdmg
いきつけのTUTAYAで今日からレンタル開始なんだよな。
一応DVD予約してるが借りてこようかなぁ・・・。

864 :日出づる処の名無し:04/05/14 12:32 ID:Tn+JuFvf
今買ってきた。
予約してなかったけど箸もらったぽ。

865 :日出づる処の名無し:04/05/14 13:25 ID:clSnEGvy
どこで貰ったの?

866 :日出づる処の名無し:04/05/14 13:26 ID:Tn+JuFvf
浜松町のdan。

867 :小雪はラシャメン:04/05/14 14:02 ID:ONlMzwJ0
>>853
この人の頭の中はお花畑?

>100000回、外出ですよ。そんなものを超えて話しているわけ。
過去の分合わせても7800レスしかついていないこのスレで、どこから10万回という
途方も無い数字が出てきたのでしょうか。

>映画板では、10000000回、外出でした。
こちらにいたっては、なぜか全角でしかも一千万回・・・・・ 「七人の侍」を観れ、だけでですか・・

頭に蛆わいた厨房ですか?

こういうやつに限って間違いなく観てないんだよなぁ・・・・プ

868 :日出づる処の名無し:04/05/14 14:17 ID:T9DvGdmg
どちらにしても「七人の侍>>>>ラスサム」なんてネタはさんざんガイシュツな訳で。

わざわざ枝葉末節を取り上げて晒しageなんて道化も良い所だ。

869 :小雪はラシャメン:04/05/14 14:44 ID:ONlMzwJ0
ここはおもしろいですね。
いっとき常駐させてもらいますよw



870 :日出づる処の名無し:04/05/14 15:05 ID:G+dzfrc6
ひでえ映画だ。ロスト・イン・トランスレーション以上。
日本人は猿か。

871 :日出づる処の名無し:04/05/14 15:37 ID:qcu3RGWZ
>>867
馬鹿!!5回観たぞ。

872 :日出づる処の名無し:04/05/14 16:19 ID:fp2lgRE6
ジャスコで2480円で売ってたから買った。先着順で箸貰えた(´∇`)
もったいなくてまだ観れない。夜にサケ〜サケ〜飲みながら観まつ。

>>870
「ロスト…」は観てないから何とも言えないけど。猿でもいいも〜ん。
てか人間はみんな猿(ry

873 :日出づる処の名無し:04/05/14 17:01 ID:6V1F/q8t
なんで今日に限って映画板規制かかってるんだ・・・(つД`)
特典映像見た。
スタッフがどれくらい多くの資料集めて忠実に再現してるかがわかったよ。
最初見たときハア?って思った箇所も自分の方がよく知らないだけだった。
今から本編見ます。原田氏監修の日本語ボイスオーバー楽しみw

874 :映画板に貼れないよー:04/05/14 20:58 ID:loKwJeLs
歌舞伎座で快挙!「ラスト サムライ」特別試写会
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200405/gt2004051405.html

 昨年末に公開され大ヒットを記録した米映画「ラスト サムライ」(エドワード・ズウィック監督)のDVD発売(16日)を記念する
特別試写会が、今月28日に東京・銀座の歌舞伎座で開かれることが13日、分かった。歌
舞伎の本拠地、歌舞伎座で外国映画の試写会が行われるのは史上初めてのこと。
当日は同作に出演した歌舞伎俳優、中村七之助(20)も舞台あいさつに駆けつける予定だ。
〔写真:歌舞伎座にも“進出”する映画「ラスト サムライ」。DVDも大ヒットするか〕
(後略)

875 :日出づる処の名無し:04/05/14 21:26 ID:2b+KCY7u
>>867
スレタイを100000回繰り返しよーく見てみましょう。
何か気付きませんか?

876 : :04/05/14 21:39 ID:pLXtvwNR
今日予約してたDVDが入荷、早速今から観ます。
ちなみに箸と特注の袋が付いてますた。
袋はどってことない。
箸もびっくりするようなもんでもない。

877 :日出づる処の名無し:04/05/14 21:46 ID:z0zjmZIS

・・・DVD買ってよかった。

878 :日出づる処の名無し:04/05/14 21:48 ID:XXl6CTSo
ラストサムライ?

日本に場を借りた西部劇だろ!あれは。
何遍見てもそうだぞ。

879 :日出づる処の名無し:04/05/14 22:11 ID:MHl1g2G3
>>878

( ´,_ゝ`)プッ


880 :日出づる処の名無し:04/05/15 00:43 ID:Yu9Zd8F1
ドンキで買ったら箸もらえた。

881 : :04/05/15 02:17 ID:Icvzw11x
で、みんないくらだった?
俺は予約してたんだが2390円(税込み)だった。

これってちょっと高いのかな?
ちなみに買った店は「ゲオ」

882 :日出づる処の名無し:04/05/15 06:55 ID:04Z/DRnC
DVDが蔦屋で売ってたから買ってみますた。

・・・いくら侍だからといって、あの時代で、しかも官軍として幕軍とも戦ったであろう人たちが、
全く銃砲類使わないってあり得るのかなあ〜・・・

実際に士族が決起した西南戦争でも銃は使ってたしなあ。

心うたれるものはあったけど、根本的なところで首を傾げてしまう。。。

883 :日出づる処の名無し:04/05/15 08:52 ID:jFstc6r3
>>882

この監督は判った上でやってると思うけどな。
実際、神風連の乱とかあるし。
大量破壊兵器を使用する事で得られるモノと失うモノ
独立主権国家として、明治天皇が米国を拒絶し、列強の仲間入りを目指すその後の
歴史は、日本にとって両刃の刃であったって解説で言ってるぐらいだからね。
僕は、日本文化に対しての愛や尊敬が感じられて涙出るけどね。

884 :日出づる処の名無し:04/05/15 09:04 ID:1QfxYOro
いよいよ明日ですね。

885 :日出づる処の名無し:04/05/15 09:26 ID:njqMUs8o
特典ディスクに金閣寺のシーンなかった・・

886 :日出づる処の名無し:04/05/15 11:12 ID:wbax4dEZ
>>882
あれは戦いを描いているのではなくて心を描いているのだから無問題。

887 : :04/05/15 12:18 ID:Icvzw11x
>>882
あ〜たの疑問はもっともだがこの映画に関してはそういうことは野暮。
俺はDVDを徹夜で見たけどやはり最後は泣ける。
あれはあれでいいと思う。

しかし結末は少し文句がある。
やはりトムも一緒に死ぬべきだと今でも思う

888 :日出づる処の名無し:04/05/15 12:24 ID:nafbNCaw
>>887
まあ映画板のスレじゃあラストではオルグレンは死んでいたという「霊魂帰郷説」もあるが。
たか以外の村人がオルグレンの存在に気づいている様子がないというのが根拠だと。

889 : :04/05/15 13:17 ID:Icvzw11x
>>888
なるほど.....。
そういわれると確かにそうだな。

それにしてもDVDはズウィックが解説しながら本編が進むヴァージョンもあるんだな。
今、見ながら感心した。
2枚目はまだ見てない。
今日一日はラスサムのために使おう。


890 :日出づる処の名無し:04/05/15 13:20 ID:1n37ysUt
「霊魂帰郷説」の最大のポイントは
ラストシーンのトムの着ている服にある。

891 :日出づる処の名無し:04/05/15 13:54 ID:bOItymHB
公開時、まわりで感動した!と評判だったラスト・サムライ。
映画館には行けなかったけど、今回DVDが発売されたというので早速買ってみました。

とにかく、主人公の大村の潔い姿に感動しました。
列強が虎視眈々と国内進出を狙う中、彼は祖国の近代化のために敢然と立ち上がり、二年で全土に鉄道を通すという偉業をなしとげますが、時代錯誤の刃物キチガイがその崇高な理想を邪魔しようと企むのです。
なんとか近代軍を編成して彼らを撃退しようとする大村ですが、軍の編成のために雇った外国人が酒浸りのヒッピーでカルト集団に洗脳されてしまい、軍も壊滅、一転して危機に陥ります。
しかし彼は不屈の闘志で軍を再編し、新型ガトリングガンを導入、人類の叡智、文明の威力でもって、ついに彼ら過激派らの自分本位の欲求を撃破することに成功しました。
そして、ラストには過激派の残党の甘言に篭絡されそうになる天皇陛下に、命を惜しまず諌言する大村。
私は、そんな彼の姿に、失われつつある真のサムライ魂を見出しました。まさに素晴らしい、誇り高い精神性の描写です。ここまで忠実に日本の精神性を描き出したタランティーノ監督にも賞賛の念はやむことがありません。


892 :日出づる処の名無し:04/05/15 13:57 ID:2WdpHW7G
>>891
おい!

ズウィック監督だ。間違えるな。

893 :日出づる処の名無し:04/05/15 14:04 ID:Kl+n1CQM
>>891
最後の一行ワロタ


894 :日出づる処の名無し:04/05/15 14:21 ID:g4/PR+x7
タランティーノに大村の偉大さを表現するのは難しいかも知れないな。
やはりズヴィックならではでしょう。

895 :日出づる処の名無し:04/05/15 14:49 ID:6KcyEV2U
http://www.eagames.com/official/moh/pacificassault/us/videos.jsp?platformID=PlayStation%202&setID=E3%202004%20Trailer&resID=hi

「天皇陛下のためや!(#`Д´)」


896 :日出づる処の名無し:04/05/15 16:01 ID:b62bqU7S
おかんがDVD買ってきたよ

897 :日出づる処の名無し:04/05/15 16:31 ID:AV7vVGaF
関西弁ってのがウケル

898 :大村:04/05/15 17:26 ID:G7cAYtlq
御親兵の増設と教育の拡充が急務であります

899 :日出づる処の名無し:04/05/15 18:35 ID:rMU1LTcZ
>891
>894
このスレ、大村派結構多いな(w

900 : :04/05/15 18:54 ID:DocHIXlr
>>889
ズウィックが解説しながら本編が進むヴァージョンの字幕は解説だけではなく台詞のも合わさっているところがあって解り辛い。



901 :カレーなる名無しさん:04/05/15 21:08 ID:3rLhncl2
箸もらって嬉しいけどサテどうしたものかな。
氏尾とオルグレンのチャンバラを見たことあるシーンだなと思ってたのが
今回DVD見てブルースリーの「燃えよドラゴン」だと分かった。
ひとつは組み手でやっつけた相手がまだやろうとしてるのをブルースリーが気づいて
振り返るところと、氏尾が土砂降りの場面で何度も叩きのめすところ。
もうひとつは見物人が試合見ながらどっちが勝つか賭けるところ。

902 :日出づる処の名無し:04/05/15 21:13 ID:O4GSXgQg
特典ディスクの「ドキュメンタリー 歴史とハリウッド」ってやつ、トムと監督はいいこと
言ってるのに変なコメンテーターが余計なこと言って台無しにしてやがる。
侍は暴力団じゃねーっつーの。

903 :日出づる処の名無し:04/05/15 21:18 ID:ogkPYHxI
小林よしのりはラストサムライを酷評していた。
しかもアメリカでは全くヒットしてないなどと勘違いしている。

904 : :04/05/15 21:44 ID:kiHS1/3Z
主人公は大村で、トムクルーズと渡辺謙はかませ犬

まじで大村の演技がよかった

905 :日出づる処の名無し:04/05/15 22:11 ID:9HPJa6eQ
>>903
ヒットしたの?

906 :日出づる処の名無し:04/05/15 22:20 ID:ogkPYHxI
>>905
そこそこヒットしたんじゃないの?
実は俺もよく知らないんだが・・・詳しい方教えてくだされ。

907 :日出づる処の名無し:04/05/15 22:24 ID:9pMarmXu
ネタにマジレス…よしりんは評価していたよ>ラスサム
むしろ酷評したのはラスサムではなく日本映画について。
こういう映画を作らない日本映画界がツマランとかなんとか。
なにげに俺もこの意見には同意。

908 :日出づる処の名無し:04/05/15 22:28 ID:9pMarmXu
>>906
アメリカでヒットという言い方は、ちょっと厳しいかも。
小ヒットといったところか。売れたのはアメリカ以外でだな。
全世界的(もちろん日本中心にだがw)は大ヒット作品といって
いいと思う。ヨーロッパとかでは割合受けたみたいだしな。

あとはDVDがどれほど売れるかだろう…。それによってはまたサムライ
作品が作られるかもな。

909 :日出づる処の名無し:04/05/15 22:31 ID:iaI5MQ9v
最後に生き残ったらテーマが崩れるような。。。
鳥居の中を馬が通るってのが。。。。下馬じゃない普通。
柔術の稽古の礼が中拳の礼ってのも。

910 :日出づる処の名無し:04/05/15 22:43 ID:oCTjBW9l
>903
コヴァは、またサヨク思想に切り替わったのか?
反米主義のおまけつきで。
あいつ、コロコロ考え変えるクセに
無理矢理言い訳をつけて正当化しようとするから嫌いになったよ。

映像特典、タイトル見て期待してたが
ちょっとはずれだった。


911 :日出づる処の名無し:04/05/15 22:43 ID:O4GSXgQg
>>908
いつだったかの売上ランキングでも、海外の比率がずば抜けて高かったもんね。

912 :日出づる処の名無し:04/05/15 23:05 ID:YRsDdUOG
>>908
ラストサムライはアメリカでも、大ヒットと呼ぶ目安とされてる、興収1億ドルを突破してるよ。
人口比考えても、日本で50億の興収あげる映画なんて年に何本あるよ。
アメリカでも間違いなく大ヒット。

913 :日出づる処の名無し:04/05/16 00:20 ID:4qPNWo5+
セブンイレブンで買った。なんと、最後の1枚だった。

2500円で箸も貰えたよ!!

914 :日出づる処の名無し:04/05/16 00:27 ID:dasTBnNU
特典映像で、日本の歴史を説明するのに文明開化以前の日本は
身分差別があり鎖国によって長いこと他国を拒んでいて、開国を選んだことで
民主主義と近代化への道を進んだ、みたいな部分があったのが、
認識としては間違っちゃいないんだろうが江戸スキー者としては少し悲しかった。

鎖国といっても中国やオランダ以外の国とは貿易をしないってだけで
そこから海外の文化や情報は取り入れてたわけだし、
そもそも軍事大国だった戦国時代に比べて幕末の日本が弱くなったのは
徳川幕府が銃を捨てて軍縮政策を行ったためで、結果250年以上
太平の世が続いたわけで(そのおかげで平和ボケしたという説もあるが)。
開国以前の時代の全てが良かったわけじゃないけど、その鎖国といわれる長い時間の中で、
武士道だけじゃなく学問、商業といった民衆文化が成熟していった部分もあると思うんだよ。

とはいえこれは特典とアメリカ人の認識への愚痴なんで、映画そのものはよかったし、
違う国の人間が侍や日本の精神をここまで好意的に丹念に描いてくれたのは純粋に感動した。

915 :日出づる処の名無し:04/05/16 00:33 ID:gMagd2uu
サムライとサウルアビはどっちが強いの?

916 :日出づる処の名無し:04/05/16 00:47 ID:32hMGKmt
>>914
>民主主義と近代化への道を進んだ

アメリカからしたら、民主主義は全てに優先される善だからしゃあないでしょ

917 :日出づる処の名無し:04/05/16 00:50 ID:MKIFa4Gx
>>914
ま、日本でもそういう時代遅れの進歩主義史観を信じる反日カルトが
いるから、しょうがないよ。

918 :日出づる処の名無し:04/05/16 00:58 ID:MmsDX0Fw
ワシも今日DVD買ったら「今 古 有 神 奉 志 士」箸もらたぞー!

919 :(´・∀・`)ヘー:04/05/16 01:47 ID:TcBTBKF4
早速使った
やっぱ鎧武者の登場シーンは萌えるな

920 :ダメダコリァー ◆8rKRJPkXQ2 :04/05/16 01:56 ID:rn42jfyh
通販で予約したオイらは、もしかして置いてきぼり?。・゚・(ノД`)・゚・。

921 :(´・∀・`)ヘー:04/05/16 02:07 ID:TcBTBKF4
今日発売でしょ?もうすぐじゃんw

922 : :04/05/16 02:11 ID:jh+nX3RK
監督の解説を見ているが・・・合気道と空手を混同してるのな、このおっさん。

まだ見ていない人はレンタルで是非ってところだな。

923 :日出づる処の名無し:04/05/16 02:32 ID:09RR0vO1
>>914
いや、あれは典型的な西洋史上主義的考え方で虫唾が走ったぞ。

江戸時代を完全否定しているというか、結局武士のエギゾチックな部分が好きなだけで、
開国させてやったのはオレ達で、おかげで民主化しただろ、みたいな考え方が見えて
めちゃくちゃがっかりした。

日本史に対する理解なんて何もないよな。
司馬遼太郎の本は英訳もあるのに、それぐらい読めよ。>ズウィック

924 :日出づる処の名無し:04/05/16 02:34 ID:LPNDhD/l
>>906
ここを参照してください。

http://www.boxofficemojo.com/alltime/world/

「LAST SAMURAI」は4億5460万ドルで43位にランクインしてます。
歴代のアメリカ映画の中での43位ですからたいしたもんだと思いますよ。

しかしアメリカ国内に限ると少し事情が違ってくる。
米国内での興行は1億1110万ドル、全体の約4分の1ですね。
トム主演の映画の中では9番目の成績です。

http://www.boxofficemojo.com/actors/tomcruise/
しかしこれまた視点を変えて世界的な興行で見ると、トム主演の映画の中では
「Mission: Impossible 2」と「Mission: Impossible 」に続く3番目の成績です。
「Mission: Impossible 」とはほぼ同額まできてますから彼自身のキャリアの中でも成功の部類だと思いますよ

配給もとのワーナーブラザーズにとっても歴代6番目の成績です。


結論:成績面で言うなら間違いなく大成功の部類に入る作品だと思います。
にほんでのDVDの売り上げがどこまで伸びるか楽しみですね。


925 :923:04/05/16 02:38 ID:09RR0vO1
西洋至上主義ね。

なんかさあ、クジラの油欲しさに日本に開国を迫ったとか、
放っておいたら日本も植民地になってしまうという危機感から開国を選んだとか、
自分たちの負の部分はなんにも見ないのよね、あいつらって。

特典映像にはマジがっかり。

ちなみにオレはサンクスで買ったがハシはもらえんかったから皆はやめるべし。

926 :日出づる処の名無し:04/05/16 04:41 ID:6gMSjuMh
>>924
http://www.boxofficemojo.com/intl/alltime/intl.htm
アメリカを抜かした全世界興収は歴代20位。
トム作品の中でもNO.1だよ。

アメリカの数字は、ワーナーの戦略ミスだと思う。
公開当時、かなり早いペースで上映館が減らされてた。

927 :日出づる処の名無し:04/05/16 04:47 ID:9fuNoq5q
ついさっき昼飯食いに出た次いでに買ってきた。>北米版DVD
日本語版とどう違うのか? 楽しみのようであり、不安でありの購入記念カキコ。


928 :日出づる処の名無し:04/05/16 05:05 ID:IaKI8BjG
> 《 エキストラ 》
> ■人件費の安い韓国人エキストラを使う話もあった。兵役を経験している
> 彼らには訓練が必要なく手間も省ける。しかし、トム・クルーズの強い反対で
> 日本人を使うことになった。数百人の日本人エキストラがNZに空輸され、
> 現地でもワーホリで滞在中の人などが集められた。

 トム、判ってるねえ(笑)。



929 :日出づる処の名無し:04/05/16 07:46 ID:6jbMfPaR
>903
朝日新聞みたいに虚報を広めるのは止めましょう。
ソースは3月に発売されたわしズムな。

>906
アメリカのメディアは酷評してたらしいね。
まあ、映画の設定がアメリカから見れば相当自虐的だから
無理も無いだろうと思うけど。

930 : :04/05/16 22:08 ID:/+bq4TML
これは日帝酷評映画ですね 資本は反日華僑とおもわれ

931 :深山幽谷 ◆Nippon1kwg :04/05/16 22:37 ID:iY3vMJ+5

今日、ラスサムDVDの発売日と言うことで、セブンに行ったら、
DVDが特別価格の2,500円で売っていたので、即買った。

今日は、朝から極東の鯖が落ちていたこともあって、ラスサムDVDを
じっくり堪能できたよ。

映画ではちょっと見過ごしたシーンやセリフもじっくり堪能できたと思う。
改めて感動できて良かった。特典ディスクも楽しんだよ。

932 :日出づる処の名無し:04/05/16 22:43 ID:L7a2rl19
エキストラで官軍やってた知人をやっと発見しました・・・
登場時間コンマ5秒。悪い、ワカルワケネーヨ

933 :日出づる処の名無し:04/05/16 23:04 ID:YgCX7wdX
>>932
そういうのがよくわかるのが自宅で止めて見れるビデオやDVDの強みだよね。
特にDVDは映像も音声も鮮明だし。

934 :日出づる処の名無し:04/05/16 23:13 ID:rVjZ+H7v
今日、初めて見ました・・・


これ・・・おもしろいか?

勝元が、死ぬシーンは良かったが、直後の官軍の土下座って・・・
おかしいだろう・・・せめて、敬礼とか、お辞儀のがカッコよかったのに



パールハーバーよりは、ましだし
それなりに、いいシーンもいっぱいあるけど
なんだか、性格が細かいので、余計なアラが目に付いてしまう・・

それに虎って・・・ 日本にゃ虎はおらんだろうが?
それとも朝鮮にでも行ったのか? >勝元

アメリカでは、受けないだろうこれは・・・・
本当にヒットしたの?
信じられない

935 :日出づる処の名無し:04/05/16 23:24 ID:L7a2rl19
>>933
そうだね、そう思う。
今度会ったら写メみせて冷やかしてやるんだw

936 :日出づる処の名無し:04/05/16 23:31 ID:YgCX7wdX
>>934
そういうちみにはこう言ってあげよう。
公開当時さんざん力説したんだけれど、この映画、正しい考証をした上で、「時間の都合上確信的に曲げた」所がかなりあるんだよ。
政府軍の小銃が、戊辰戦争当時の銃から(西南戦争段階をすぱっと通り越して)ボルトアクション・ライフルになってる所とか。
逆に言うと、正しい知識を持ってると、どこをどう書き換えたのかが正確にわかって面白いよ。

少なくとも、ここに書き込む前にまとめサイトのFAQぐらいは目を通すべきだな。

937 :日出づる処の名無し:04/05/16 23:38 ID:rqxVbKL7
いや、けっこう期待して観たのだが・・・

なんですかこれは。時代劇だと思ったらファンタジー映画だった(w


「侍は高潔なので銃などという卑怯な兵器は使わないのです」

えーと、信長は火力の信奉者でしたが、つまり彼は侍ではなかったのですな。
そもそも関が原前夜には日本には地球上の半分の火縄銃があった、っていうのになあ。

そもそも弓矢がバシバシ当って敵の銃がさっぱり、ってのはご都合主義を通り越してコメディだし、

それにいったいどうして最後の決戦をゴルフ場でやるんですか?

938 :イピョウ ◆j9OipYOu/o :04/05/17 00:01 ID:HWAVsy41
まぁ設定がおかしいとか悔しいとか思うなら、日本の映画関係者はその辺反省して
日本版ラストサムライ作るこったなぁ。資金面の潤沢さでどうかとは思うが。

まだアマゾンから届かねーぞ( ゚Д゚)ゴルァ

939 :日出づる処の名無し:04/05/17 00:03 ID:xq39KFTl
ぶっちゃけ今の日本にラストサムライ以上のクオリティーを保つものは作れない。
まことに悲しきことなり。

940 :日出づる処の名無し:04/05/17 00:04 ID:Ib0zkxxm
>>937
信長はどう考えても侍じゃないでしょ(w

941 :日出づる処の名無し:04/05/17 00:22 ID:v2b03dkG
>>937

そこの若いの、まぁそういわずに楽しんで観れ。
あんたの言うことに反論はせんが、同意もせん。

ひとつ言える事はあれは「ハリウッド映画」だということ。
映画は娯楽でありビジネスである国の創ったもの。
近代化を叫んでる政府の刺客が忍者というのも忍者好きのアメリカ人向けの
演出だ。あれを可笑しいといってはならんのだよ。何せビジネスなんだから

942 :深山幽谷 ◆Nippon1kwg :04/05/17 00:29 ID:23+Iu4AU
>>937
> 「侍は高潔なので銃などという卑怯な兵器は使わないのです」
>
何度かラスサムを見ていると、あえてそういう設定にした理由が、
キミにも分かると思う。

943 :日出づる処の名無し:04/05/17 00:32 ID:qOy5TsoL
眠れる武士道精神を呼び覚ませ!

944 :日出づる処の名無し:04/05/17 00:33 ID:viDt3RRJ
>>937
■サムライが刀と弓しか使わないって。
 わざとです。近代兵器の官軍に対峙するサムライという
構図をわかりやすくするため。当時多発した不平士族の乱
では刀と弓のみで官軍に立ち向かった例もあります
 
 FAQより

945 :日出づる処の名無し:04/05/17 00:48 ID:FcVzLo2P
TSUTAYAからまだ来ないよー
今日は来るかなぁ・・・。

946 :1:04/05/17 00:48 ID:dYYPFD5i
>>938
いつもすてきなフラッシュありがとうございます。
amazonで注文されたんですか。どうやらあそこは1作品にの大量注文が
あった場合さばくのが下手なようですね。
「みんなのゴルフ4」でその辺が露呈しました。
ある件で注文が殺到した某CDを在庫があったうちに注文できた漏れの友人
も、「出荷メール来てから3日経ったのにまだ来ねぇぞ、ごるぁ!」と怒ってました。
映画作品・人板の本スレに寄せられる情報では、他にも地域によってはTUTAYA
のが遅いみたいです。


947 :イピョウ ◆j9OipYOu/o :04/05/17 00:59 ID:HWAVsy41
>>946
そうだったんですか。ありがとうございます。
俺も出荷メールは着いてるんですけどね。

これなら普通にお店で買った方がよかったかもなぁ・・・
土曜に博多駅に行ったけど、箸つきで売ってる所があったみたいだし。

948 :日出づる処の名無し:04/05/17 01:05 ID:v2b03dkG
それにしても....おまけについてた箸だが、あれ塗りが少しおかしくないか?
俺のは片方テカッテたが、片方はいぶした感じだった。
どう見てもおかしいんだよな。


949 :日出づる処の名無し:04/05/17 01:16 ID:p/pnAZS0
イピョウ氏は福岡県民か。
ちょっと嬉しい。

950 :日出づる処の名無し:04/05/17 01:22 ID:5al4LdpA
>構図をわかりやすくするため。当時多発した不平士族の乱
>では刀と弓のみで官軍に立ち向かった例もあります

それは神官が起こした乱のことじゃなかったっけ?
あくまで特例であり、ほとんどの一般的な戦乱には銃器が普通に使われていた筈だよ。
初期の頃はゲベール銃とか、幕末後期になるとミニエー銃やスナイドル銃が。
まあ、「ファンタジー」ならば目くじらたてることじゃないのかもしれないけど、
「ファンタジー世界の」侍の誇り、とかいわれても正直ピンと来ないよね。



951 :日出づる処の名無し:04/05/17 01:30 ID:xtZgvG7y
過去スレ読んでないんでわからんのだが、1876当時に電話は一部開通してたの?
DVDの解説で時代考証したようなこと言ってたが
それと、鉄道の1600km開通は正しいのか?

細かい部分はともかく、こういう作品を日本人が作って、日本のマスゴミが正当な
評価をするようになって欲しいよな


952 :深山幽谷 ◆Nippon1kwg :04/05/17 01:30 ID:23+Iu4AU
>>950
オマイ、映画を何度も見て、映画監督の意図を理解しろ。
更に特典映像も見ろ。

953 :日出づる処の名無し:04/05/17 01:33 ID:faRfKjFq
>>924
丁寧な解説、ありがとう。俺も仕事でそんなデータを探していたので、
感謝します。

954 :カレーなる名無しさん:04/05/17 01:34 ID:u2cBQDMv
おれJBookで買ったけど14日に着いたよ。

955 :日出づる処の名無し:04/05/17 01:41 ID:s7KjlE9G
官軍の土下座はやっぱり納得できない

あそこは、敬礼だよ絶対

956 :日出づる処の名無し:04/05/17 01:42 ID:faRfKjFq
>>926
上映館を減らされたことも大きな原因だろうが、ラストサムライの中にある
反米意識と言っていいほどのテイストに保守層が反発した事も大きいのでは?
DVDのズウイックの解説を聞くと、南北戦争後にアメリカが世界に覇権主義
を執って行く過程を、ズウイックははっきり批判している。

南北戦争で試した武器を世界中に売りながら、フィリッピンを植民地にした
とズウイックははっきり言っている。そういう意味で、勝元も大村もあの映画の
時代設定の65年後に、大東亜戦争で日米が戦うのは必然だったように
感じられた。



957 :日出づる処の名無し:04/05/17 01:44 ID:xtZgvG7y
>>956
それが林房雄の日米百年戦争論

958 :日出づる処の名無し:04/05/17 01:44 ID:faRfKjFq
>>930
> これは日帝酷評映画ですね 資本は反日華僑とおもわれ

なにこれ? 知障?

959 :イピョウ ◆j9OipYOu/o :04/05/17 01:45 ID:HWAVsy41
>>950
歌舞伎においても、例えば劇中が室町や平安の設定でも
江戸時代の城中の正装である裃を着てたりすることがあるくらいだし。

あまりリアルに凝ろうとしても、製作する側にとって逆に制限してしまうことになることがあるし
見るほうも「あれがナイこれがナイ」と文句をいうのも野暮ったいものだと思いますですよ。

>>949
福岡LOVEです。

>>954
(´・ω・`)エエナ

>>955
敬礼は俺も思ったなぁ。
アメリカ版と日本版で分けて撮ってくれれば・・・無理かw

960 :日出づる処の名無し:04/05/17 01:47 ID:s7KjlE9G
>>956

今は?戦う必要ないの?

アメリカの高官が、自衛隊がイラクに行く前に
「日本の自衛隊はどうした? 来るといったじゃないか
 早く来い」

とすごくむかつく態度でテレビに向かってほざいてたよ?

中朝韓ほど嫌いではないが
アメリカを信頼するほど
すきでもない

961 :日出づる処の名無し:04/05/17 01:47 ID:faRfKjFq
>>938
おお!!憧れのイピョウさん!!
著作権クリアーしたら、また、「近代日本かく戦えり」を公開してください。

962 :1:04/05/17 01:49 ID:dYYPFD5i
>>959
座礼(土下座じゃないよ)についてもまとめサイトのFAQにありますよ。
■集団土下座って。
 座礼(現代でも剣道やお花などで行う礼)と見る向きもあります。或いは、
座礼の意味も土下座の意味もない交ぜになった行為と見る向きも。ちなみ
に西洋式敬礼の習慣は当時まだそれほど普及していません。
http://www.geocities.jp/last_samurai_2ch/faq.html
ただ、軍旗を掲げる旗手の敬礼は見事だった。

963 :日出づる処の名無し:04/05/17 01:51 ID:faRfKjFq
>>950
まったく、こんな質問をするなよ。まとめサイトくらい読んだらいい。
三島由紀夫が「奔馬」を書くために取材した神風連の乱も知らないのか?!

神風連の乱については首謀者の子孫の語り↓
http://www.kumakanren.com/magazine_terakoya/Number_35.html

三島由紀夫の「奔馬」を読むべし。


964 :日出づる処の名無し:04/05/17 01:53 ID:faRfKjFq
>>957
それは知らなかった。林房雄の「大東亜戦争肯定論」ですか?
絶版だからな、読んでない。

林房雄は正しいよ。


965 :日出づる処の名無し:04/05/17 01:56 ID:faRfKjFq
>>960
今は戦う必要は無いだろ。あんな憲法じゃ戦えない。
そもそも自主的な外交ができない憲法で、拉致被害者も救出できない
憲法じゃないか。
とにかく、占領憲法を改正するのが先決でしょ。

966 :イピョウ ◆j9OipYOu/o :04/05/17 02:00 ID:HWAVsy41
>>962
なるほど、日本人的時代劇のセオリーで考えるから
違和感を感じるのかもなぁ。

967 :日出づる処の名無し:04/05/17 02:07 ID:xtZgvG7y
>>964
古本屋に行けば、今でもよく見かけるよ
(ちなみに「大東亜戦争肯定論」「続大東亜戦争肯定論」とある)
近年、どっかで文庫版で再販されてなかったか?
内容は真に正論だが、タイトルほど過激?ではない

968 :日出づる処の名無し:04/05/17 02:14 ID:faRfKjFq
>>967
THANKS!!前から読みたかった一冊なので、探してみる。
三島由紀夫が褒めていた本だよね。
林房雄は東大の学生時代、過激な共産主義活動家だったんだよね。

969 : ◆I8NA0FaViA :04/05/17 02:22 ID:UB1aBOvg
>>920
むむ、そのトリプ…見覚えありますぞ!
自分はバイトを辞めているので、カネがありまへん(涙。

>>925
ペリーという名前は、日本人なら誰でも知っているけど
アメリカ人で知っている人は本当に少数派だそうだ。
開国ってのが、アメリカにとっては「その場の都合」だったってのが
なんとなく分かる気がしますな。

>>934
アメリカ人その他外人には「ニンジャ襲撃シーン」がウケたらしい。
日本人からすれば「そこで忍者かよ!」って言いたくなる場面だけど。

>>960
今のアメには「赤狩り」のせいで左翼が居ないから、日本国内の
『市民に相手にされない市民活動』のえげつなさを知らんのですよ…。

970 :日出づる処の名無し:04/05/17 02:28 ID:xtZgvG7y
>>968
そう この人は作家が本業だけどね
今、久しぶりに出してみたら、表紙の裏に丸善労組の廃本印が出版と同時くらいの
日付で押してあるw(昭和39年8月5日発行、9月1日廃本印)

内容は行き過ぎた愛国心の弊害も説いているし、正当な歴史評価と、真っ当な愛国心の
発露(1960年代当時としては過激に過ぎたのだろうな)

971 :日出づる処の名無し:04/05/17 03:24 ID:eOUQOeRU
実況やりませんか。

972 :日出づる処の名無し:04/05/17 03:46 ID:YeydtUVt
岩間書店から出ている「大東亜解放戦争 -眞相(ほんとう)は日本が
勝ったのだ-」っていう上下巻の本、素晴らしいよ。もう第3版が出てる。

(上)靖国の英霊に捧ぐ
(下)日本國の降昇へ
上下巻とも税別で1890円。


973 :日出づる処の名無し:04/05/17 09:34 ID:EJqgOKID
>>972
一瞬「え、岩波が!?」と思ったら違う書店かw

974 :日出づる処の名無し:04/05/17 10:00 ID:jrvk3Bkf
>>973
おれも

975 :日出づる処の名無し:04/05/17 10:22 ID:/ig6mB3e
名越二荒之助の「大東亜戦争を見直そう」もええ。
シドニー港外の特殊潜航艇の殉死に対する、濠政府及び市民の尊敬の念などが詳述されとる。


976 :日出づる処の名無し:04/05/17 15:19 ID:wp0PLVan
>>960
 ブレマーの前任者ね。
失敗したマッカーサー気取りが印象に残ってるよ

977 :日出づる処の名無し:04/05/17 21:32 ID:s7KjlE9G
勝元が、最後にみたものは
桜だった・・・

見事・・。見事だ・・(パーフェクト、パーフェクト・・)

アルグレン大佐への介錯への言葉と同時に自分の侍としての
死に場所・・そして、桜の美しさ

全てが見事(パーフェクト)だったのでしょう・・



それを見た官軍が・・・直立不動で・・敬礼・・・・ じゃない・・・・(なんで・・)

土下座・・座礼? ・・・みんなで、取り囲んで・・土下座・・・


何の宗教だYO!!    絶対だ!!あそこは、敬礼なんだ

もう、その一点が口惜しくて口惜しくて・・・、踊る大捜査線the movie の
青島が刺されて、運ばれていくときに警官が、一斉に敬礼したとき
感じたなんとも言えないかっこよさを・・

それを土下座かよ!!  いやだ・・ 変な宗教みたいで、カッコ悪い・・・

うぁああああああああああああああああああああああああ

978 :日出づる処の名無し:04/05/17 21:34 ID:Ib0zkxxm
>>977
>>962

979 :日出づる処の名無し:04/05/17 21:39 ID:s7KjlE9G
>>978

違うんだ・・ 俺の中では、かっこよく敬礼なんだ

ビシッとした軍服を着た官軍が、直立不動で、まっすぐに
二人を見据え、誰もが、背筋を伸ばし、敬礼せずにはいられない・・

そんな状況なんだよ・・ 時代考証なんていい・・・

座礼とか、あそこで、そんなことにこだわってほしくなかった・・・・


ちなみに、私は、チョーさんの大捜査線the movie の敬礼が
好きでした。 何度見ても泣けて来ます。



980 :イピョウ ◆j9OipYOu/o :04/05/17 21:51 ID:I9cTtVtZ
ラスサムDVDやっとキター(案の定箸は無し)

ズウィック監督が逐一説明を入れるモードがいいですねw

981 :日出づる処の名無し:04/05/17 22:21 ID:Anrz9WOb
>>977
座礼がカッコ悪いと感じるあたりが現代っ子発想だよなあ。

982 :日出づる処の名無し:04/05/17 22:30 ID:GVf9OnrO
未見でDVDの購入しようと思ってるんだけど、
安いのはセブンイレブンかアマゾンでFA?
でもお箸はもうもらえないよね

983 :日出づる処の名無し:04/05/17 22:33 ID:u5V/PHH2
DISC TWOの「PCのDVD-ROMに挿入して、さらなる特典をお楽しみ下さい」って、何のこと?

984 :日出づる処の名無し:04/05/17 22:35 ID:69YRo0Vp
渋谷のツタヤではお箸プレゼントで普通に売ってたよ。2480円だったかな

985 :日出づる処の名無し:04/05/17 22:42 ID:Z8BUFenU
(´Д`) 座礼は、カコ悪いだろ・・

986 :日出づる処の名無し:04/05/17 22:44 ID:bqCWP8yb
>>983
壁紙とかスクリーンセーバーでも入ってんじゃない?見てないけど。

987 :日出づる処の名無し:04/05/17 22:48 ID:YsQGsgiI
>>979
敬礼なんかにしたら、とても不自然かつシーンが台無しになりそうだが。
あそこは座礼でないと。

988 :日出づる処の名無し:04/05/17 22:51 ID:GVf9OnrO
>>984
さんくすこ
でも渋谷は無理なので、近場のツタヤに行ってみまつ

989 :日出づる処の名無し:04/05/17 22:53 ID:+5yqwkxi
>>984
まじ?
予約した意味ないじゃん。

990 :日出づる処の名無し :04/05/17 22:54 ID:KEpxNTat
座礼のかわりに拝んだり、腕で涙をぬぐったり・・・

991 :日出づる処の名無し:04/05/17 22:57 ID:CQqw/cpZ
寝礼よりはいい・・・


992 :日出づる処の名無し:04/05/17 23:13 ID:q3mmB7U4
さすがに画質がいいね、p2pのよりずっとw
買って良かった。
しかも、2500だったし、箸付きで。

993 :日出づる処の名無し:04/05/17 23:32 ID:0tR21G74
今古有神奉志士。

994 :日出づる処の名無し:04/05/17 23:35 ID:XJtMA/5D
「9」は作らなくていいの?

995 :日出づる処の名無し:04/05/17 23:36 ID:FcVzLo2P
DVDが今日も来なかった・・・。
ウチはそんなに辺境なのか・・・。

996 :1:04/05/17 23:53 ID:dMYKuaXT
>>994
現在作成中です。
しばし待たれよ!

997 :日出づる処の名無し:04/05/17 23:55 ID:q3mmB7U4
最後でないちまった。
DVDだと映画館く程じゃないだろうと思ったが、そうでもなかった。
剣の鍛錬シーンなんてよく見えるだけ却っていいかも。

998 :日出づる処の名無し:04/05/18 00:03 ID:0x+pU86n
次スレ立てたよ。
【極東板】ラストサムライはイイ!9【住人必見】
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1084805908/


999 :日出づる処の名無し:04/05/18 00:03 ID:VTOhC/oB
>>996
できるのなら安心。ご苦労様です。

>>997

確かに劇場では見えなかった部分がよく見えるね。


1000 :ダメダコリァー ◆8rKRJPkXQ2 :04/05/18 00:04 ID:QCz3dL19
今日来なかった..。。・゚・(ノД`)・゚・。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

294 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)