5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日露戦争百周年】旧日本軍(皇軍)総合スレ 3

1 :日出づる処の名無し:04/02/21 09:47 ID:RiLQShoY
開国から日本が一流国になるまで日本を守り続けた旧日本軍。
日露戦争に勝利し白人の絶対的な優位を打ち砕いた旧日本軍。
米国に負け消滅したが高度な技術力を残していった旧日本軍。
旧日本軍について語れ!

前スレ
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1074568583/l50
前々スレ
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1072365635/

総合戦争辞典
http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/
日清、日露、大東亜戦争の歴史
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2687/home.html?
日本海軍概要
http://www.biwa.ne.jp/~yamato/kaigun.htm
日本海軍艦艇
http://www02.so-net.ne.jp/~warship/
日本海軍辞典
http://homepage3.nifty.com/lenarywearwind/TEXT/framepage1.htm
日本陸軍
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=ijawrtop

記念館三笠ホームページ
http://www.kinenkan-mikasa.or.jp/frameset.html

その他関連資料リンク集>>2   フラッシュ動画>>3   関連スレ>>4

952 :日出づる処の名無し:04/06/08 17:58 ID:ICV0rjbd
>>940
これにも何一つ答えていない。

いえるよ、そもそも大東亜戦争だってアジアや中国も
植民地一部植民地にになって日本に危害を及ぼしてたくせに、
なに被害者面してるの不思議だ。
あいつらは自国の歴史を見て、反省してるのかね?

953 :日出づる処の名無し:04/06/08 17:59 ID:ICV0rjbd
>>940
反論がない
素直に事実を見ると、全面戦争にいたるまで三つの事件があり、
全て中国側の軍関係者が起こしている。
なにを中国が抵抗するんだ?w
日本が統率とれてるのかどうか分からん居留民の安全を確保するための自衛行為として、
兵を送ったのが事実なんだよ。
ひねくれるな。

954 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:00 ID:ICV0rjbd
まともな反論がないようだな。
>>777
対華21カ条以前にも抗日運動排日運動ぐらいあったいってんだよ、知らなかったなら知らなかったといえ。
抗日運動・排日運動があり、しばし法的に正当に駐留している日本の民間人が組織的に攻撃されていたなら、
何度も我慢する方がバカだろw

>日本が中国側から反発を買ってきた行為については?
>向こうも和平交渉するのは国民感情が許さなかったのかも知れない。
>相手の視点で考える事もできる様になりましょう。
その通り、当時シナでは反日感情が高まり両国の国民感情からして和平なんぞ不可能であり、
何れ全面戦争が起こる事は両国認識していただろう、それが当時の現場の状況だ。
そうした状況下で中国は各地に兵を集中し始めていたということだ。
十分法的に認識されているシナにおける日本領土から日本を武力をもって排除する行為、
準備が行なわれていたなら、それらの行為を未然に防ぐ事は正当防衛。

955 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:03 ID:ICV0rjbd
>>940
これにも反論がないようだなぁ。
全面戦争に至るまでの三つの事件も全て中国側の軍属者なんだよ、
日本は居留民を含む日本人を守るために兵を送り、それらの安全が脅かされる脅威を
排除する事は正当防衛として認識されている。

あと、中国やアジア諸国の誤った政策の責任に目をつぶりかたくなに、
曖昧な根拠で日本を非難するのはどうしてだ?
この質問に先ず答えろ。

956 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:05 ID:ICV0rjbd
>>940
ホント何度も言われてるんだよ?なんのためのレスやら・・・お前はバカ。
対華21カ条以前から抗日運動はあった。
そんな事も知らんのか、もっと勉強してこい。
三度も事件を中国側が起こしてもまだ、和平交渉できるわけないだろ。
国民感情が許さない、何度もいうがそんな事もわからんお前はバカなんだよ。

そして日本を非難してるのではないなら、話しは早い日本の公式見解はでは「自衛のために、
兵力を増強」したと言う事になってる。中国共産党は自国が日中戦争をしかけたと発表している。
これらの事実から判断して日中戦争は自衛の延長でしかなかったてことだ。

957 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:06 ID:ICV0rjbd
>>940
こんなのもあった、同じ事言わすな。

たしかに、実際全面戦争になったのは上海事件(日本の将校が暗殺される)
起きた停戦協定から一ヶ月以上後のことだしな。
中国は三度も事件を起こしてるシナ。
後何回耐えればいいというのやら。

958 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:07 ID:ICV0rjbd
>>940
これにも反論がないようだナ。

相手も軍備を整えていたなら、日本も当然整えるだろ。
派兵を決定して直ぐにそこに到達するか?緊迫した状況下では交渉のいかんに関わらず兵力を増強する事ぐらいある。
こんなこと言わなきゃ解らんか・・・
派兵=兵力増強、であって、攻撃命令ではない。
>しかも蒋介石は停戦協定2,3日後に宋哲元軍長宛てに「和平解決はありえない、政府は対日宣戦を決定した軍備を整え単独行動はせぬように」
>と電報を送っている。中国軍が臨戦体制に入った様相は電報を傍受していた、
>日本軍に把握していただろう。
>それなら攻撃を待つ必要はない。

959 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:09 ID:ICV0rjbd
>>940
反論は?
>国力を無視してまで国防のために攻撃を続けるのが正しいと?
>停戦後の派兵や、和平への道を潰したのも正解?
攻勢防御を余儀なくされたと書いてる。国力を鑑みシナを捨て、
組織的抵抗もせずに植民地になるよりもいいだろ。
中国に関しては稀にみる圧勝であった。ただ国土が広かっただけ。

960 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:10 ID:ICV0rjbd
>>940
こんなのもある。反論しろよ。
なにも知らんやつだな・・・じっとしてたら国力がないから植民地になるだけ。
日本軍は攻勢防御を取らざるを得なかった。
抗日運動と抗日宣戦の類はずっと存在していた。
それでもずっと動かずにやられとけってか?w
動いて敵勢力の根拠を破壊する事は軍事上の常識そうしなければ、朝鮮、アジア諸国、
中東、アフリカ支那のようになる。

961 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:12 ID:ICV0rjbd
>>940
これもあったぞ。反論よろ。
じっとしてても、日本を大陸から追い出そうとする勢力が抗日の
名目上団結して大きくなるだけなのは軍人の目に見えてたんだろw
さすが、歴戦の知勇を備えた将軍たちって感じだな。

962 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:13 ID:ICV0rjbd
>>940
これも反論まだみたいだナ。
日本の方針が悪ければ、一体どこの国の方針がよかったと言えるのか、聞きたいものだw
同化されたフィリピンか?植民地とされたインドかね?それとも売国奴に領民領土が売られたシナかね?
それが答えられない奴ばっかりなんだよなぁ(笑


963 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:13 ID:l10UvrA5
ここじゃ話になりません。
是非軍板に木谷がれ、あっちで思う存分相手してやる。

964 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:14 ID:BahOKW3S
阿呆が一人で頑張ってるな

965 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:15 ID:ICV0rjbd
>>940
これにも反論らしきものがないなぁ。
無知なことを棚に上げて、適当に脳内妄想を書きたてるのは、
子供がやる事。
当時の国際常識でのシナにおける緊迫した情勢下では停戦協定締結あるなしに関わらず、兵力を増強することは、
至上命題であった。これは、ほかでもない抗日勢力による「盧溝橋事件」と停戦後に「通州虐殺事件」
が起きた事が証明している。
停戦直後にピタっと抗日勢力の攻撃が止むわけがない。しかも、「盧溝橋事件」を起こしたのは日本軍ではない。
南方進出の方針を決定するに至るまでの経緯を知っていれば、「ダメ」などといえないだろう。
無知なまま盲目的に日本軍やその方針をバカにすることは、当時の国際情勢を鑑みた客観性を排し、
自民族の歴史を感情論をもって恣意的に歪める行為であり現在の国際社会通念から判断しても、
異質であり、その論調をもって本を書き、儲け私欲を満たす人は現在地球上に日本ぐらいにしかいない。
又、過去の先祖を否定し、偽善あるいは良識人面しなければ、
現在の自分の存在意義を見出す事が出来ない可愛そうな人ともいえる。

966 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:16 ID:ICV0rjbd
>>940
これにもない、さぁ〜反論どうぞ〜〜。

確かに、中国なんてほってたら結束して人海戦術とって来るにきまってるよな。
元冠の乱の時も中国と朝鮮が元の支配下になって、その被害を被ったのは
その大陸と半島から徴兵し攻め込まれた、他でもない日本なんだよな。
しっかりと教訓としてるじゃん。w

967 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:16 ID:BahOKW3S
>>963
お?極東板住民の皆でおしかけてもいいか?

968 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:29 ID:zk+sGyYv
>>943
×ゴニョゴニョとぼやいている
○ゴニョゴニョ粘々とぼやいている

969 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:37 ID:qZ9DlINv
スレの流れとして、日中戦争はなにも問題はなく順調であり終始自衛戦争であったが、
米国と戦争し敗北に至るまでに日本のみでは回避できない大きな原因があった。
それは中国を含むアジア諸国が欧米列強諸国の覇権に
呑まれてしまったために日本が孤立してしまった事実。
ということだな。
アジア諸国は反省しろ。

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□

970 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:43 ID:DQnYfRTC
日中戦争における日本を一方的に侵略と非難するのは
朝鮮戦争で北が「アメリカ帝国主義と傀儡南朝鮮の侵略」と米韓を非難している姿に近い。


971 :684:04/06/08 18:44 ID:cZJil2rb
>ICV0rjbd

同じ質問の繰り返しに逃げる前に、せめて中学生並みの読解力を身につけて下さい。

☆簡単に言えば、当時の覇権主義の中で列強の仲間入りを目指し、その延長線上でよその大陸を獲得の対象にしようとしてきた。
☆で、よその大陸に対抗勢力が居たからって、被害者づらして完全自衛戦争を主張するなって言ってる。
☆日本は日中戦争以前にも中国人から反発を受ける勢力拡大行為を繰り返してきた。もちろん蒋介石が対日戦を決意する前から。

少なくとも中学生以上の知能があれば、この三行を理解できます。
極めて本質を突いた単純な文です。
アジアを解放するのが主目的なら、中国大陸で暴れる前に、東南アジアを白人から解放すればよい。
ここの人達は、中国人にも反抗する自主性がある事も理解できていない。
列強を目指す過程での覇権主義、反抗への弾圧を国家のため仕方ないと言うのなら、せめて中国人に対して一方的に被害者面をするな。

972 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:45 ID:l10UvrA5
>>967
遠慮はいらない、貴様等如きがどれだけ集まったところでなにもできやしない。
まあ全員と逝ってもたかがしれているだろうし。

973 :684:04/06/08 18:46 ID:cZJil2rb
これに対するまともな反論が全然来ないねぇ(笑

せめて、日本が追いつめられた原因を他国になすりつけるな。
外国は日本の保護者ではない。
結局国力に見合わない戦争をしただけ。
国内の不拡大派を押さえつけて。
中国に外国が協力したのが悪いという世界が見えない人もいるが、日本も外国の協力の下で勝利を収めたりしてきた。
日本の対中政策も単に獲得の対象でしかなく、当然現地の反発があるのも織り込み済み。
華北の分離工作は、第二の満州を狙ったもの。
中国での和平のチャンスを潰したのも、南方に進出して包囲網を食らったのも日本の判断。
当時は植民地獲得競争の時代だが、進駐先で抵抗を受けて被害者ぶらないでくれ。
傀儡政府を作ろうとしたら殴られ、相手が悪いから奥地までも追いかけていく?
日本は被害者?

>>791

派兵には居住民を守る役割もあるけど、通州事件、上海事件(二次)が起きる前から20万もの派兵を決定し、「今後いかなることが起きようと、一切の責任は中国側にある」との声明を発表したのは?
居留民を守る以外の魂胆は無し?
盧溝橋の以前から大陸で画策してきて、この声明を出した日本に警戒心や反発を持つ中国の方が悪い?
居留民を守る名目で大軍を送り込むのは、侵略の性質はゼロ?
軍の動きがかえって居留民を危機に陥れた可能性は?
また国家自体を危機に陥れた可能性は?
日本に野心はなく、全て正当な自衛行為?

974 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:53 ID:BahOKW3S
だれか684のフラッシュを作ってやれ

975 :日出づる処の名無し:04/06/08 18:56 ID:STWFL3G5
ID:ICV0rjbd
うぜえよ!

976 :日出づる処の名無し:04/06/08 19:03 ID:ys2iYKx/
>>971
おまえ見ているとどうもね、他人のレスに全然反論できてないんだよ、
それなのに、何度も戻ってきては同じ抽象的で曖昧で限定された局面での出来事を引合いに出すだけ。
強すぎたため中国奥地にまで攻略できた日本が悪いと吼えてるにすぎない。
おまえの読む気もしないくだらんレスを全部読んではないが、どうせどの時代の戦時中のどの国にでも起こり得る、戦禍でしかない、
戦争という事象に対する一般的な悪を述べてるだけだろ。
お前の幼稚なレスに反論はいくらでも出来るだろう、しかし反論されても、
またしばらくしたら、お前は同じ事を語りはじめるだろう。
堂々巡りがアホ臭い。

977 :日出づる処の名無し:04/06/08 19:07 ID:CHk50hsF
>>975
そうか?故意のほうがうぜーーーーーーーーーーーcZJil2rb

978 :日出づる処の名無し:04/06/08 19:12 ID:6iXSFXpt
>>976
では多くの684=>>940宛てのレスに684は反論できてないので、
結論は日中戦争は自衛戦争ということなのかな?
おれはどっちでもいいけど、正直、侵略戦争派の人は細かいというか、
>>974がいうように都合にあわせて一般論をもちだしてるだけで屁理屈レベルだし、
このスレの流れだと日中戦争は自衛戦争だったってことでいいんじゃないかな?

979 :684:04/06/08 19:14 ID:cZJil2rb
ttp://www.glocomnet.or.jp/okazaki-inst/hyakuisan48.html
 それまでの張作霖爆殺、満州事変、第一次上海事変、各種の北支工作等の発端となった事件は、敗戦まではシナ側の挑発による事件と言っていましたが、敗戦後、ことごとく日本軍が仕組んだ事件だったことが白日の下に曝(さら)されています。
 ところが、盧溝橋事件を含む昭和十一、十二年の諸事件には、日本側の秘密工作の気配もなく、東京裁判もこの点は何も問題にしていません。

☆★☆盧溝橋事件事件の前に、日本は勢力拡大のための工作を繰り返してきたんだね。

ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6515/zibiki/si.htm
第一次上海事変(1932.1-5)
 満州事変から諸外国の眼を逸らそうとして、公使館付武官であった田中隆吉少佐が関東軍の依頼を受けて仕組んだ、日蓮宗系僧侶の中国人による暴行・殺害事件の謀略が発端となった。
 日本は二月、犬養内閣の芳澤謙吉外相のもと上海への陸軍派兵を決定、中国利権を荒らされることをおそれた英米仏三国の大使は芳澤に停戦調停を申し入れたが、芳澤はこれを拒否した。

☆★☆勢力拡大のためとはいえ、やり杉。(汗

ttp://www.fps.chuo-u.ac.jp/~hrsk/kisoen/asakura/st_sc_kokusaiseijisi3.html
 日本は、一九二〇年代にはいると、明白な対外膨張政策をとりはじめる。すでに第一次大戦中の一九一五年、日本は中国に対し対華二十一か条要求を提示して中国の反発をかい、一九一九年の五四事件などを引き起こしていた
 一九二〇年代半ば以降の中国への露骨な侵略は、当然、中国の領土保全を定めたワシントン条約に反し、アメリカをはじめとする各国の非難を受けずにはいなかった。急速に高まる国際的孤立とアメリカとの対立のなかで、日本はアメリカを仮想敵国として軍の整備に努める

☆★☆と言う事です。

980 :日出づる処の名無し:04/06/08 19:15 ID:xOw7hBJb
こえれに対する反論がないみたいだし、結論でよくね?(笑

当時の白人中心の国際情勢から判断して、日本軍が国際社会で侵略行為と認定される事を何ひとつやっていない。
当時は武力で植民地を確保することが常識だったんだよ。
中国大陸での戦況は南方戦線とちがって、最終的に中国共産党軍の壊滅こそできなかったが、
大陸の9割以上で総兵力で劣るの日本軍が圧倒的優勢の戦果を挙げていた。
国力が疲弊したのは、主にシナ領も含むアジア諸国を植民地にする事によって力を蓄えていた、米英軍の物量をもってする国民党軍に対する
膨大な量の物資援助を含む戦略方針によるもの。
お前のように、停戦後の抗日戦線の存在をしらない人をたまにみかけるが、
当時シナで常に最前線で戦ってる人は、何れ遅かれれ早かれ抗日戦線が巨大になり、
日本を大陸から追い出そうとする行動を具体的に起こすことは予期できてたんだよ。
それは背景にどのような後押しがあったかは謎だが蘆溝橋事件が勃発したことをみれば明らか。

中国大陸進出は、小国日本が開国以来取り続けてきた攻勢防御の思想を基にした、
終始正当な自衛戦略だっただろう。

981 :日出づる処の名無し:04/06/08 19:16 ID:xOw7hBJb
>>979
苦し紛れに勝手に他人(個人)のHP晒しまくるな(ゲラ


982 :日出づる処の名無し:04/06/08 19:19 ID:xOw7hBJb
>>940=684たくさんレスついてるぞw
反論まってんだよ。
こたえたれよ。
反論できないなら、日本の自衛戦争ってことでいいよね。

983 :日出づる処の名無し:04/06/08 19:19 ID:pR2szVCd
>>940=684たくさんレスついてるぞw
反論まってんだよ。
こたえたれよ。
反論できないなら、日本の自衛戦争ってことでいいよな?

984 :684:04/06/08 19:19 ID:cZJil2rb
>>980
残念でした♪
「中国 侵略 国際社会 日本」でググルと29,300件も出てくる。
4個も単語を入れたのに29,300件。
国際社会は日本の行為を中国に対する侵略行為と認識してます。

985 :日出づる処の名無し:04/06/08 19:21 ID:pR2szVCd
>>982
>反論まってんだよ。
こたえたれよ。
反論できないなら、日本の自衛戦争ってことでいいよな?

反論なんて出切るわけないだろ(w
今までもそうだった逃げてしばらくしたら戻ってきて同じ事繰り返すのみ。

986 :684:04/06/08 19:24 ID:cZJil2rb
こちらの書き込みにまともに反論できてないのは、あなた方。
大勢居るのに情けない。
このままでは日本の侵略戦争って事で確定ですよ♪

987 :日出づる処の名無し:04/06/08 19:27 ID:pR2szVCd
ほんと無駄だな、この684と話し合ってもなんの意味もない事がよくわかる。
あまえはガキかw
>>984
>★当時の白人中心の国際情勢から判断して★、日本軍が国際社会で侵略行為と認定される事を何ひとつやっていない。
>★当時は武力で植民地を確保することが常識★だったんだよ。

988 :日出づる処の名無し:04/06/08 19:30 ID:JNombyWA
>>986
よく過去ログよめ、すでにおまえは論破されている。
無駄な新たな反論なんていらない。
堂々巡りになるだけだからな。
>>940=684宛てのレスが10個以上なかったか?
それに反論してあげろよ。

989 :日出づる処の名無し:04/06/08 19:32 ID:gVmwMJY+
>>987
あらら、相手しちゃった?
684を苛めたら可愛そうだろ(笑

990 :684:04/06/08 19:33 ID:cZJil2rb
>>988
だから同じ質問を繰り返して逃げるなって(笑
明確に答えた質問も繰り返されるからアホらしくなってきた。

991 :684:04/06/08 19:34 ID:cZJil2rb
というか、こちらの書き込みに対する明確な反論がない。
君達は既に敗れている。

992 :彩雲 ◆U5oiU4.Zk6 :04/06/08 19:35 ID:h1gYz4w8
正直ここまでウザイと軍板だと食べ物スレに変わりそうだw

993 :日出づる処の名無し:04/06/08 19:38 ID:OW3SuXTh
>>984
ちなみに、
おまえの好きなぐぐる方法だと
「中国 防衛 国際社会 日本」だと44400
「中国 自衛 国際社会 日本」だと13700
合わせて自衛、防衛戦争派は58100
で日中戦争は自衛・防衛戦争だったという事になる。

994 :日出づる処の名無し:04/06/08 19:38 ID:DQnYfRTC
結局軍事的に優勢な方は侵略者、劣勢な方は解放者ということでFAか。


995 :日出づる処の名無し:04/06/08 19:39 ID:OW3SuXTh
これに反論ないなぁ。
当時の白人中心の国際情勢から判断して、日本軍が国際社会で侵略行為と認定される事を何ひとつやっていない。
当時は武力で植民地を確保することが常識だったんだよ。
中国大陸での戦況は南方戦線とちがって、最終的に中国共産党軍の壊滅こそできなかったが、
大陸の9割以上で総兵力で劣るの日本軍が圧倒的優勢の戦果を挙げていた。
国力が疲弊したのは、主にシナ領も含むアジア諸国を植民地にする事によって力を蓄えていた、米英軍の物量をもってする国民党軍に対する
膨大な量の物資援助を含む戦略方針によるもの。
お前のように、停戦後の抗日戦線の存在をしらない人をたまにみかけるが、
当時シナで常に最前線で戦ってる人は、何れ遅かれれ早かれ抗日戦線が巨大になり、
日本を大陸から追い出そうとする行動を具体的に起こすことは予期できてたんだよ。
それは背景にどのような後押しがあったかは謎だが蘆溝橋事件が勃発したことをみれば明らか。

中国大陸進出は、小国日本が開国以来取り続けてきた攻勢防御の思想を基にした、
終始正当な自衛戦略だっただろう。


996 :684:04/06/08 19:39 ID:cZJil2rb
>>993
だから、日本の攻撃に対して中国が「防衛」したのかも知れないだろ。
素直に侵略と自衛を比較してみ♪

ここの人達が、どんなに狭い世界であがいても。
「中国 侵略 国際社会 日本」でググルと29,300件♪
4個も単語を入れたのに29,300件♪
日本の侵略行為は、国際的に認知されているって事で確定ですね。

997 :684:04/06/08 19:40 ID:cZJil2rb
明確な反論がないのでもう一度(笑

せめて、日本が追いつめられた原因を他国になすりつけるな。
外国は日本の保護者ではない。
結局国力に見合わない戦争をしただけ。
国内の不拡大派を押さえつけて。
中国に外国が協力したのが悪いという世界が見えない人もいるが、日本も外国の協力の下で勝利を収めたりしてきた。
日本の対中政策も単に獲得の対象でしかなく、当然現地の反発があるのも織り込み済み。
華北の分離工作は、第二の満州を狙ったもの。
中国での和平のチャンスを潰したのも、南方に進出して包囲網を食らったのも日本の判断。
当時は植民地獲得競争の時代だが、進駐先で抵抗を受けて被害者ぶらないでくれ。
傀儡政府を作ろうとしたら殴られ、相手が悪いから奥地までも追いかけていく?
日本は被害者?

>>791

派兵には居住民を守る役割もあるけど、通州事件、上海事件(二次)が起きる前から20万もの派兵を決定し、「今後いかなることが起きようと、一切の責任は中国側にある」との声明を発表したのは?
居留民を守る以外の魂胆は無し?
盧溝橋の以前から大陸で画策してきて、この声明を出した日本に警戒心や反発を持つ中国の方が悪い?
居留民を守る名目で大軍を送り込むのは、侵略の性質はゼロ?
軍の動きがかえって居留民を危機に陥れた可能性は?
また国家自体を危機に陥れた可能性は?
日本に野心はなく、全て正当な自衛行為?


998 :日出づる処の名無し:04/06/08 19:41 ID:OW3SuXTh
>>684
987に早くこたえたれよ(ワラ
>>976が684にこんな事いってますよ
>おまえ見ているとどうもね、他人のレスに全然反論できてないんだよ、
それなのに、何度も戻ってきては同じ抽象的で曖昧で限定された局面での出来事を引合いに出すだけ。
強すぎたため中国奥地にまで攻略できた日本が悪いと吼えてるにすぎない。
おまえの読む気もしないくだらんレスを全部読んではないが、どうせどの時代の戦時中のどの国にでも起こり得る、戦禍でしかない、
戦争という事象に対する一般的な悪を述べてるだけだろ。
お前の幼稚なレスに反論はいくらでも出来るだろう、しかし反論されても、
またしばらくしたら、お前は同じ事を語りはじめるだろう。
堂々巡りがアホ臭い。


999 :日出づる処の名無し:04/06/08 19:42 ID:pd+AwWls
スレの流れとして、日中戦争はなにも問題はなく順調であり終始自衛戦争であったが、
米国と戦争し敗北に至るまでに日本のみでは回避できない大きな原因があった。
それは中国を含むアジア諸国が欧米列強諸国の覇権に
呑まれてしまったために日本が孤立してしまった事実。
ということだな。
アジア諸国は反省しろ。

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□

1000 :684:04/06/08 19:42 ID:cZJil2rb
さて、単純な話。

ABCD包囲網+ハルノートされたから白人からのアジアの開放を言い出しただけ。
日本が石油が出ないからね。
それまでは同じアジア人の大陸を食い物にしようとしてきた。
ABCD包囲網されたのも覇権主義の対立の末。

明治以来の日本の基本政策は「脱亜入欧」だよ。
白人列強の仲間入りをして喰う側に回ろうとしただけ。
大東亜共栄圏の大義なんて行き当たりばったりの覇権主義で追いつめられた末の産物。

何でこんな単純な問題を長々と議論してるの?
大義名分を信じちゃってるから?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

386 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)